5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伐採で食っていくには?知恵を貸してくれ!頼む。

1 :知恵蔵:05/02/28 14:45:25
ひたすらチェーンソーで木を切り倒すだけの仕事・・・。
障害となる木、それを片っぱしからぶっ倒す。
しかし、それだけでは、仕事数が足りない。食えない。
誰か、食っていける方法を教えてくれ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 14:46:48
どんな会社の形態なのだ?
まず、それから、だ。

3 :知恵蔵:05/02/28 15:34:49
送電線下の木を切り倒し、運び出す。
送電線までの道の草刈り。
もっと、色んな仕事を覚えないと食っていけん。
間伐とか、枝打ちとか、木材として使用するような木などの伐採とか。



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 15:48:57
間伐材の加工販売、おがくずを利用したクワガタ培養、
など。どちらにしても切り倒しているだけでは無理。

5 :知恵蔵:05/02/28 17:03:48
>>4
間伐材の加工販売っすか・・・
地主じゃないし、ま、許可貰って運び出したとしても、時間かかるし
材木その他として使えるような木ではないから。
切り倒して捨ててしまうだけではダメなんだが。


6 :海木挽:05/02/28 18:34:32
>1 知恵蔵さま

緑の雇用?ならばしかたがない。その組合・会社は、あなた達を

『電力会社送電線作業道補修専門労働者』
として雇用した、もしくは、新参者にはその仕事しか与えることができない事業体、地域。(W県M村?)


国・県から給与補助が出るうちは、低価格で落札できる(人件費タダ同然)。また、国・県も指名入札する。

『補助金・交付金⇒利益』
この変換の「媒体」としてあなたが必要。

転「職場」か、他を蹴落とすのみ

7 :知恵蔵:05/03/02 08:48:55
>『電力会社送電線作業道補修専門労働者』

まさしく、そのとおりです。
仕事が無ければ遊んでいなければならない。
定期的に、生活できる程度でもよい、収入があれば・・・
下請けに対して最低限の収入を確保するのは、
下請け業者を使っている会社としての責任ではないのか?
と、思います。

8 :海木挽:05/03/02 19:29:47
最近林業業界に入った人は、「緑の小用」からみが多いでつが


『林業は後継者不足』は、半分ウソです。きちんと世間並に儲けている所は、後継者不足ではありません。

『専業林家・林業会社』の後継者がいないのではなく、『農家林家・森林組合の請負い職人』の後継者不足なのです。

前者は主に伐採搬出、後者、とくに『農家林家と請負い職人』は、造林・育成・そして「拾い仕事」、あなたは後者の後継者『担い手』なのです。故に結論

『兼業が、当然の前提条件』
と、雇用側は(やっかいなことに)「自然に」思っているはず、ていうか、その生活モデルしか存在しなかったので、どうしていいのか雇用側もワカラン…

9 :海木挽:05/03/02 19:33:07
変換ミスで
『緑の雇用』が

『緑の小用』

しかし、実体をよく表していて、我ながら、なかなか…

10 :知恵蔵:05/03/03 11:35:10
緑の雇用?
当方は、先代からずっと電力会社の下請けの下請け業をやっております。
緑の雇用、などは知りません。
8のお話によれば、
要するに、ぶっ倒すのではなく、植えたり育てたりする仕事が不足している
という理解でよろしいのでしょうか?
今の発注先からはぶっ倒す仕事しか来ませんので、
新たに仕事先を見つけなければならんのです・・・。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 12:25:30
目の前に便利な箱がるんだから、もっと調べれ

12 :知恵蔵:05/03/03 14:26:17
>>11
箱の中身は決まってるから。
既製品だからね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 17:30:20
伐採したものは木材としてはとるに足らないものだろうけれど、
最近のトールペインティングやリース、トピアリなどのクラフト材料としては立派なものです。
たとえば松ボックリも1個が数十円、ヤシャブシやスギ、ヒノキの実でも同様に商品になっています。
ツルや木の枝もそういう方面でも売れますし、生け花材料でも需要はあります。
文化サークルや生け花の先生などの売り込み先を探してみるのはいかがでしょう?
東急ハンズを覗くと、こんなものがと思うような物も売られています。
伐採材を輪切りにしたり、斜めに輪切りにした物、スギ皮、コケなども売れるでしょう。
モミジの葉やツバキの花芽なども料理店が買うので需要があります。
どこにどう売るか、市場の開拓が大変ですが、雑木山は宝の山でもあります。
もちろん、競争もあるでしょうし、簡単ではないですが、都会人の自然志向をくすぐる商品は
たくさんころがっています。やる気さえあれば、まだまだ参入の余地はあると思いますよ。


14 :海木挽:05/03/03 18:16:16
>10

左様でございまつ。

『狭義の林業(つまり木質素材生産業)』から見れば、同じ「きこり」でも、あなたは『土木業』もしくは『サービス業』従事者なのでつ。

でも、『林業きこり』が、『土木業きこり』『サービス業きこり』へと、どんどんシフトしているのが、現状。もし『伐採』で稼げるのであれば、まずその人達から(本職だし)『林業きこり』の世界へ行くことができる可能性が高いのです。

15 :海木挽:05/03/03 18:52:57
>13

都会人の妄想。生活できるほどの金にはならない、という意味で


東急ハンズと、ロクベンチの取引がある組合の、元都会人従業員より

『枝物農林家』が、それだけで食っていければ、過疎村なんてほとんど存在しない

16 :海木挽:05/03/03 19:10:35
>13

あなたがおっしゃる『商品』の生産者は、孫にこづかいをやりたい年金生活者―生活には困らない―がほとんど。

オイラのド素人チェンソアートが1万円・製材所社長の大径木楠ダイニングテーブルセット130万円・農家の器用オヤジの楠バーのカウンター用板10万円など

宝くじにあたるレベルの収益話はありまつがね…

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 19:40:40
>>15-16
そうですね。数をどう売るかは問題ですが、多品目少量販売なら月に10−20万は簡単では?
スギの木40年生よりもカエデの2m苗の方が高いわけですし。
公共事業頼りの森林組合は日銭稼ぎを嫌う傾向がありますが、
1日ごとに日当分くらい稼ぎ出すのは無理ですか?
人から仕事を与えられるのを待つだけでは批判されても仕方ないように感じます。
紀州ならば大阪という大消費地があるわけですし、センスと工夫次第だと思いますよ。
徳島では葉っぱを売って年間2億円なんて例もありましたよね。あなたがおっしゃるじじばばが中心で。

18 :海木挽:05/03/03 20:05:17
>17
そうでつ…与えられる仕事ばかりで批判する人が多くて…

私自身は商売のネタはいくつか。重機免許一揃・狩猟免許+猟銃、釣り道具&技術、大工・クラフト道具、動植物図鑑他々、林業専門書雑誌、地図図表『地域をウロつく』、祭イベント会議出席、官公庁職員と知己になる、ボランティア空手教室指導員など…全ては楽しみと、『生きのびる』ため…


19 :海木挽:05/03/03 20:09:29
『仙人・ノラ山猫』
と呼ばれる私のようなものは
「どこでも生きていける(人生何度も言われた)」でしょうが…
お勧めできまちぇん

そして、『地域資源―経営の三要素、3M+I』てのは、如何ともし難きものがありまつ…ほとんどの山村はショボーン…

20 :海木挽:05/03/03 20:17:56
例えば、『落ち葉』でも、低コスト大量定期収集できれば、肥料会社が買ってくれまつ。

でも、それができる『外部環境(SWOT分析の)』がある地域は、ほとんどない。故に『落ち葉』すら中国から輸入。
確かに、山にはいっぱいありまつけどね…

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 20:50:40
>>20
材木であれ、堆肥であれ、重量単価が低いものは集積、運送コスト面で山村は不利ですよね。
ですが、秋になるとショップのウインドウには枯れ葉が敷かれてますが、さていくらの値段なんでしょう。
堆肥よりは単価高いですよね。都会から山に入られたのなら、そんな視点で商品探しはいかがですか?
紅葉も押し葉にしてラミネートして売ってますよね。
ドングリ集めて学校に教材として売るなんてのもありますよね。最近は学校林として校庭に木を植えるのがはやってますが、生徒が苗を育てて木を植えるなんてありでしょ。
備長炭資源のウバメガシが不足してるなら地域の小中学校で苗作りして、生徒が植林というのも
都会人の夢とロマンをくすぐって、あとは自治体に金を出させて管理委託を受注するってのもいかが?
植える場所なんて役場が探してくれますよね。あの手この手で小銭稼ぎ、あると思うんですけどね。

田舎で感じるのは、新しいことにはケチをつけて手を出さず、人の成功例を追っかけて二番煎じでぽしゃる。
ウサギはそうそう飛び込んできてはくれないでしょうから、自分でウサギを探さないといけないのでは?


22 :海木挽:05/03/03 21:30:21
田舎に残っている人の多くは
そんな人なのでつ

日給6000円までぐらいの仕事なら、田舎でもいくらでもありまつ

でもね、日給1万円ぐらいで一日肉体労働した後、休日も使ってそこまで仕事する人は

たいてい都会に出ちゃうんですな。もっと稼げまつからね…「がめついヤツ」なんて陰口言われずにね…

23 :海木挽:05/03/03 21:43:52
>21

あなたのアイデア、いやそれ以上のものを実践している、していた人を沢山知っています。あなたが絶対に思い浮かばないアイデア(その地域にいないと分からない)も、私はいくつか持っています。東京で大企業に所属し「アイデアマン」社員として扱われていましたから。

要するに、たとえ成功しても、時給1000円程度の仕事に自分の資産・労力・時間をつぎ込めるか?それだけの話。来ればわかるよ。
都会とは、ビジネスチャンスノ質と量がぜんぜん違う。

24 :海木挽:05/03/03 21:52:33
都会は
「ハイリスク・ハイリターン」から「ローリスク・ローリターン」まで幅広くある

田舎は
「ハイリスク・ミドルリターン」が最高で、多くの人がせいぜい「ミドルリスク・ローリターン」か「ローリスク・ローリターン」に甘んじるのも仕方がない。


『精神的意味づけ』
を付け加えられるかどうか、それだけが仕事の生命線…

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 23:03:15
田舎の物産館、特産品販売所など、よく覗いてます。生産者の名前を付けて売られてますね。
農産物では生産者の顔写真付けてうったりしてますね。
百姓というのは百の物を作るからだという言い方があります。いろんな物を売ってみて
失敗、成功に一喜一憂するのは精神的意味づけになりませんか?
少なくとも、税金の無駄遣いだよなぁとぼやきながら請負の間伐作業をするよりは
楽しみがあると思うのですが。
山仕事、雨の日も毎日してるわけじゃないですよね。人に指図されてそのとおりに動くだけで
愚痴を言っててもウサギは飛んでこないんじゃないでしょうか?

田舎にいるのは、新しいことに手を出さない、保守的な人間ばかりで、
自分は、こんなことがしたくてここに来たんじゃないと思いつつも
いくら言っても周りが動かないからとぼやいているように見えます。

26 :海木挽:05/03/04 00:29:01
>25
私は村経営の産品店に登録してます。ただ、“過激?な物(笑)ばかり持ち込もうとするのでね、なかなか(笑)―ウサギ、タヌキの肉や毛皮・手作り「ボウガン」・子供用木刀・幻覚性キノコ―


ハハハ、あなたは私の同僚「三河犬」氏と良く似ている。


ほろびゆくもの、ダメだと分かりきって、なおかつ、愛している。アホどもが…といいつつ一緒に死んでやる、ただそれだけ。
(三河犬氏は、吠える割には逃げるからなあ。)

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 00:37:54
>1 智恵蔵様

無責任な2ちゃんなんかで相談しているアンタ、それで遊んでいるオイラ。
街のキレイなカシコい人からは両方馬鹿だろうが

腹くくって、いっしょに泥団子食おうぜ。時が巡れば草餅ぐらいは食えるようになるよ。

28 :25:05/03/04 01:21:19
ブァッハッハ >>26 そんなもん出してもいやがられそうですね。
ヤフオクあたりだと変な物でも買う人が出てきそうだけど。

でも都会人は変な物ありがたがって買っていきますよ。山ではタダで転がっているのに。
サルトリイバラやツルウメモドキなんて高いのに驚きますしね。

林業はほろびゆくものなんでしょうかねぇ。

29 :海木挽:05/03/04 01:51:32
>28

当組合製材所のI氏は、ときどき都会の学校にログベンチ納品を兼ね、講師として都会の学校に出張します。高校生でも、チェンソーバリバリは喜ぶそうです。生徒以上に興奮してハマる先生や父兄も…

手間や時間、運送代を考えると割りの良い仕事ではありません。しかし、本人や顧客の心の充足度は高い。

…これでいいのだ…と感じます。

30 :海木挽:05/03/04 02:04:02
追伸

昨年、農作物害獣駆除された鹿を一頭貰い、解体しました。

毛皮を、ネイティブアメリカン・カウボーイスタイルが好きな、小室ファミリーの生き残り異端児、某女性歌手に、迷惑だろうがなんだろうが事務所へ送付、贈呈し、メディアでの話題にしてもらおうと妄想。川で晒していたら…


夜半の大雨で海に贈呈してしまいました…

野望はいまだ燃ゆ(笑)

31 :知恵蔵:05/03/04 09:32:03
>>27
泥団子はもう食ってます。
「2ちゃんで質問している」といいますが、
ほかより参考になりますよ。
ま、↑こういう言葉は無意味ですが。

私も典型的な田舎者で、いつも待っている。
仕事が来るのを待っている。
雨の日は、仕事できないのでパチンコにでも行く。
これじゃあ、ダメだ。
山の中を歩き回ったり、アイデアを考えてみたり。
とにかくね、食わねばならんのですよ。逼迫しておるのです。



32 :海木挽 雨天休業:05/03/04 12:28:37
「泥団子仲間w」へ。都会にいてはまず考えつかない話。


猟銃所持許可待ち。。狩猟免状、農山村特別区有害鳥獣駆除者登録。このへんは果樹農家がイパイ。果樹の大敵は猿。山仕事で猿の群れをよく見る。猿を撃つのを嫌がるハンターは多数。銃で捕獲した猿は、県・郡の農林課から一頭2万3千円の褒賞金…

嫌な『保険』でつな

33 :海木挽:05/03/04 12:51:40
智恵蔵様

【私の結論】
『伐採』で食うのは困難。理由は、本職伐採者ですら食ってゆくのが難しい状況だから。
『伐採』以外の、山仕事なら食っていける余地はある。その点は25氏に賛同する。ただし、おそらく都会に住み、農山村の現実を体験が少なく、山仕事に関わりのなさそうな25氏の見解は、安易過ぎると考える。

我が紀州北山村の『ジャバラ(楽天で受賞された大成功例)』は20余年の苦労、父の里大和の吉野山(日本を代表する桜の名所観光地・林業の聖地でもある)は約500年を越える蓄積がある。

34 :海木挽:05/03/04 12:58:33
とっとと、転職するのでなければ

踏みとどまり、一人孤独と貧困に耐え、常に目を光らせ考え行動する他ない。
倒れぬ木は、崩れぬ大地をつくり、必ず周りに他の草木あるいは動物が集まってくる。

山が教えてくれたこと。

35 :海木挽:05/03/04 13:06:52
>31

>パチンコにでも行く

高校卒業から大学に入るまでの1年間、ハネ台(ヒコーキ物)で、月15万円は稼いでいました。パチンコでも必死でやれば、それくらいはできまつ。権利モノやパチスロで、かなり失い、残りは散財w

まあ、都会で、半分専業だからできた事でつがね…

36 :25:05/03/04 13:18:05
>>33
山仕事に関係ある業務に就いています。安易にすぎるというのもわかりますが、
本当に飯のタネはないでしょうか?もちろん、どこに、どんな形で売るかが最大の関門ですが、
都会人は山の、自然の雰囲気を求めてるのは確かですよ。役所の予算のせいで今日も仕事がないとぼやくよりは、
動いてみることが大事に思います。このままジリ貧でいいのなら、このスレ自体が立たないでしょうしね。

37 :知恵蔵:05/03/04 13:42:45
かつては、土方との兼業でした。
土方で失敗し、伐採一本となりました。
重機やトラックやユンボなどが次々と消えていく。
まあ、中途半端に粘ってみても、維持費用が膨れ上がり
借金地獄の首吊り天国。
どこかで区切りをつけねばならんと思いました。
しかし、伐採は、金になる。
ひとつの現場で500マンくらい。人件費を抑えていけば
150マンくらいの利益にはなる。

年間通して、ある程度、発注があってくれれば・・・
という、考え方ではもう、追いつかない。
落ち葉を拾って、売りますか?
乞食と呼ばれそうだな・・・空

38 :海木挽:05/03/04 14:20:53
>36
失礼致しました。無礼をお許しください。

私は、農山村組織自体の持つ、『マーケティングとセールス能力の欠如』―情報の少なさと自給自足的共同体であることから生じる―に最大の問題を見ています。

田舎で何かを求めると、バカみたいに高いか、タダと変わらないかのどちらか…

子供騙しなものを尊大にで売り込むか、価値あるものを、恥ずかしがって出そうとしない…


39 :海木挽:05/03/04 14:40:09
多くの山村地域が市場、貨幣、商品経済に組み込まれてから、まだ半世紀(昭和35年頃、過疎化の始まりと重なる)
吉野や伊勢地域など、古くから上方経済圏にあった山村地域と、熊野地域のような、多くの典型山村地域では、悲しいかな『ひとの出来』が違う。市場経済観念においては、ヨーロッパやアラブ人とアフリカ人ほどの違いwがある

歴史の蓄積は、良くも悪くもカンタンには変わらない…

40 :海木挽:05/03/04 14:53:48
個人で上手く「食っていけている」人を見ていると

特殊な技術・情報やコネを持っているか

雑多な「拾い仕事」を集めてきて数多くこなすか のどちらか


不況になると『スペシャリスト』か『スーパーゼネラリスト』のいずれかしか残れないのは、どの世界でも同じ。オイラは後者の道を逝きまつ…

41 :25:05/03/04 15:44:04
>>38 私は、農山村組織自体の持つ、『マーケティングとセールス能力の欠如』―情報の少なさと自給自足的共同体であることから>>生じる―に最大の問題を見ています。

そうですね。自家経営の大山主さんを除けば、立木売りの交渉されて、売ってやるみたいな感じですよね。
いつか高くなるかもと夢を見続けて、あるいは山に絶望して無気力か。

山村でうまく売りを見つけて成功している所は、有能な旗振りさんがいて商品を作り出してますよね。
是非、海木挽さんに地域のリーダーでがんばっていただきたいなと思うのですが。

42 :知恵蔵:05/03/04 16:23:26
なんか
中上健次の世界だなぁ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 16:55:29
親殺しだな・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 15:34:10
自演だな・・・
ヒマ陣め

45 :知恵蔵:05/03/10 17:04:48
自演?
何がですか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 02:43:08
>>45
未だ研究段階だろうが、間伐材を利用した
バイオマスエタノールのプラントがある。

ttp://www.tsk-g.co.jp/tech/industry/bio.html

家にも間伐しなきゃならない山があるんだが、
手間隙かけても金にならないので困ってる。
上記のプラントが商業ベースにのってくれば
間伐材の需要も出てくる可能性がある。

45氏に資金が調達できるならこういった方向
もあるよ。



47 :知恵蔵:皇紀2665/04/01(金) 11:33:26
資金調達?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 10:39:11
あのさあ家具作ればいいよ
最初は無難にいすとか。
http://www1.cts.ne.jp/~sayang/text/product%20lineup/catalog%20chair.html
下手なのじゃなくて王様が座るような彫刻施してある奴。
ああいうのって普通2〜3万円で売られてるけど
1万円で売りなよ。優雅な彫刻が施してある茶色のイスなんてみんなほしがるよ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 12:55:27
己の所有土地ならば、な。
人の土地に生えている、しかも、雑木で
椅子ができるのかね?

社会知識不足

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 18:13:22
>>48
家具が素人に作れるはずもない。
買ってすぐ、ゆがんだり割れたりするものは商品にはならない。

家具が高いのはそれなりの理由があり、彫刻するには工作機械も必要。





51 :海木挽:2005/04/06(水) 22:33:05
まあ、素人レベルでは何をしてもダメポ

村のカブトムシ養殖場立ち上げに義理で参加するハメになりましたが、おそらくダメポ。(メンバー中、子供の頃、捕獲→産卵→成虫させた経験しかない漏れが、玄人とは…)

まあ、一人カブトクワガタマニアの人がいて、オープンまで専任でやるみたいだから、多少の可能性を感じて、参加してはいるけど…

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 22:47:45
>>51
どうせ、立ち上げのための予算も多少はあるでしょうから、近くで養殖してるところに見学に行かれては?
日本全国でやってるから、基本を押さえたら難しいものではないでしょうが、イコール集客力もないと思われます。

53 :海木挽:2005/04/06(水) 22:48:05
今日、猟銃取得のお礼にいった家は、昨年度の猟期に、豬44頭捕ったそうだ。(豬焼き肉食べてきた)
一頭6万円(このあたりの平均売価)として264万円!

だが、親子&手伝い(勢子)そして12頭の猟犬の維持費を考えると
「金にはならんし、しない。まあ趣味やな…」
とのこと。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 16:54:46
>>47
事業計画書を作り金融機関に融資依頼をするとか、
投資家を募って資金を出してもらう事だよ。
金が無いなら出してくれる人を探すまでだ。
これなら投資してみよう、融資しましょうと思わせる
魅力ある事業を提案出来る知力、交渉力が必要だがね。

55 :名無し軍艦:2005/07/27(水) 23:21:00
これを見たあなたは1週間後不幸がきます。それがいやならこれを見た人はコピペして5箇所にカキコしてください。私の友達は信じず、1週間以内に死にました。私はコピペしたのでこれを見た4日後にずっと好きだった人に告られました



56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 23:39:18
age

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 22:14:04
楢の木のまいたけ原木の伐採など、どうですかね?
しいたけの原木は、1本150円ですがね

58 :あんじょう:2006/07/15(土) 19:03:25
インターネットの懸賞サイト(1:楽天市場最高 2:ビッターズ準最高)!!


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 08:23:02
大分の業者は、地主から伐採の許可貰って
重機でイッペンに全部切り倒して放置してるみたいですよ

下流では、普通の雨でも川が増水して危険な状態らしいw




21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)