5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

EM菌、まじで環境よくなるの?2

1 :名無電力14001:04/07/16 20:04
検索しても関係者ばかりです。詳しい人、教えてください。

前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/999849660/l50

2 :名無電力14001:04/07/16 20:26
>>1
どうなんでしょうね。

3 :名無電力14001:04/07/16 20:49
>>1 関係者なら詳しいのでは?


4 :名無電力14001:04/07/16 20:57
>>3
詳しいけど本当のことは言えないよな。

5 :まるの:04/07/17 01:05
前スレ>>813>>814

時間が無くてあわてて書いたために「一般人」などと曖昧な(もしかして
差別的な)書き方をしてしまった。812のそれは「多くの消費者」に改める。
(多くの、も曖昧だし統計データもないが私の知る限りではそうだ)

> 自らが標榜する「正しい知識」とやらを
> 消費者にわかりやすく説明する努力をしていない。
> ただ出会い頭に「宗教だ」と決めつけてるだけじゃないか?

努力はしているつもりだが、いかんせん、私は聖職者ではない。
飯を食わねばならないし、養わなくてはならない者もいる。
この場で書き込み続けることを努力として認めてもらえないだろうか?

EM利用者全てを「宗教だ」と決めつけてるわけではない。
でも、EMを使って良い効果が得られたことに対して
科学する努力を放棄して、EMと名の付くものの効果を
容易に受け入れるアホゥのなんと多いことか、と言いたいのだ。

ちなみに
まるの≒まると
である。この違いについては、どっかで書いた。

6 :まるの:04/07/17 01:18
前スレ>>815

> >「化学肥料 関係か農薬メーカーとやらの一団」なるものは、本当に
> >ここにいるのか?
>
> アンタが断じることはできないだろな(笑
> 匿名掲示板であるからこそ 発言内容から身元を推測するしかないのだが
> EM攻撃が激しいほど感情的であるほど「利害関係があるんだろうな」という
> 推測は容易に成り立つ。実際それしか考えられないし

それしか考えられないのか胃?
便所の落書きを利害を考えて書くのかい。そりゃぁ、
スケベしたいな〜とかのごく個体の基本的な利害?は
あるかもしれんが、その程度のものだ。

それよりも、鬱憤たまるほど劣等感を感じているのは何故だ。
前すれで出すに出せずに、シコシコ書いていたためか?

7 :まるの:04/07/17 01:29
前スレ>>817

> EM野菜の宅配 夏の間だけ止めようかと思ったけど
> ここでバカな一団のかき込みみたら
> 「こやつらを根絶できるんならお金はこっちに落とそう」って気になったよアリガト

これを読んだアンチEMは、ちと気分を害しただろうが、
これを読んだEM野菜愛好者は悲しくなっただろうね。
EMn良さを科学的に理解しようと努力する人を否定するなんて
消費者は望んでなんかいないだろう?

科学するのをいやがるのは、消費者を騙したい奴だよ。

8 :名無電力14001:04/07/17 09:08
>>5
>ちなみに
>まるの≒まると
>である。この違いについては、どっかで書いた。

どこに? 

9 :まるの:04/07/17 21:42
どこだっけ?検索してみな。

10 :名無電力14001:04/07/17 21:59
>>9
そう云わずに教えてくれてもいいじゃない。
イジワル。これもEMのせいですか。

11 :名無電力14001:04/07/17 23:52
>科学するのをいやがるのは、消費者を騙したい奴だよ。

これには同感。科学的に明らかになるとどんな鼻薬もダマシが効かなくなる。

12 :名無電力14001:04/07/18 21:27
折角2じかいに来たのにエラク静かですね。
最近EM宣伝派の意見がエラク小さくなっているみたい。
何か新しい話はありませんか?どんどん宣伝してくださいよ。
言っときますが私もEMについてはかなり詳しいよ。

13 :名無電力14001:04/07/18 22:21
>>12
>>1読めよ

それとも俺の日本語読解力が不足してるのか?

「詳しい人が語るスレ」に見えるが実のところは
「信者出て来い叩いてやるからスレ」ってことか?

14 :名無電力14001:04/07/18 23:01
>>13
そういう貴方はEMに詳しいのそれとも信者に詳しいの?

15 :前スレ>>813、>>814:04/07/19 15:07
>>5
>> 自らが標榜する「正しい知識」とやらを
>> 消費者にわかりやすく説明する努力をしていない。

>努力はしているつもりだが、いかんせん、私は聖職者ではない。
>飯を食わねばならないし、養わなくてはならない者もいる。

聖職者である必要なんてどこにもないでしょう。ただまるの氏は少しは
土壌微生物学に通じているらしいから消費者にお得な「正しい情報」を少しでも
披瀝して欲しいといっただけですよ。EMをまがい物よばわりするんですから
さぞかし有益な情報をおもちでしょう。

でなければ「役たたず」の割りに口数の多い専門家という扱いするだけです。当然でしょ。

「養わねばいけないものもいる」・・・それは「この立場を失うようなことはいえない」と
いっているのだと取りますよ(笑

まるの氏の意見は「容易に受け入れるアホゥのなんと多いことか、と言いたいのだ。」これ以上の
ことはいえないらしいから以降レスは無視します。こんな意見に問答なんて時間の無駄。

16 :名無電力14001:04/07/19 15:38

消費者の判断基準は「役に立つか立たないか」これだけ。


17 :名無電力14001:04/07/19 16:26
土壌学や微生物学のその筋の専門家が EMを「常識に合わない」といって批判してるのは
消費者の立場ながら聞き及んでますが、実際にEMを使ってその「常識に合わない現象」を
目の当たりにしてはこれまでの学問の方をこそ疑問視せざる得ませんね。

>EMn良さを科学的に理解しようと努力する人を否定するなんて
>消費者は望んでなんかいないだろう?
他人の総意なんか代弁しないで下さい。自分の意見をいってください。
EMの良さを理解したいのなら 読むべきはここじゃないでしょう。
そして自分で試すしか方法はありませんよ。
批判してる人も関係図書もあるし 主要EM情報発信地ではくどいぐらいの
説明がなされてるんですからそちらを読む努力があってしかるべきでしょう。
それすらしないで 消費者に八つあたりとしか思えないことをいってくるのは
もはや確信犯としか思えません。


18 :名無電力14001:04/07/19 16:35
>もはや確信犯としか思えません。

確信犯=反論するほどの知識を持たない消費者を「信者=鵜呑みにする愚か者」扱いして
嫌がらせをする。しかし他の代替手段を示す事は決してない。
どんなソフトな語り口でもいってる事は「EMでおこる変化などみんな気のせい」これだけ。

人を馬鹿にしてるったらない。


19 :名無電力14001:04/07/19 22:44
>>18
確信犯とは道徳的・宗教的または政治的確信に基づいて行われる犯罪。
思想犯・政治犯・国事犯などが見られる。(広辞苑第5版より)


20 :名無電力14001:04/07/20 09:58
>>18
「EMでおこる変化」とはどんな事を経験されていますか?
ご自身の体験に基づいて少しでも構いませんので教えてください。


21 :名無電力14001:04/07/20 10:07
猫ションには効くよ。
EMでなくヨーグルトを水で溶いて撒いてもも効いたけど。
市販のアルコールと界面活性剤まぜただけの消臭剤はインチキだなあ。

22 :名無電力14001:04/07/20 10:19
猫ションの中のどの物質がどういう作用で人間に不快感をもたらし、
それがEMやヨーグルト、あるいは界面活性剤やアルコールの付加に
よってどのような変化をし、不快感が減少するのかを解明するのが
「科学的思考」だろうね。

もっとも不定な物質や生物作用による複合作用の全解明なんてことは、
今の科学技術レベルではきわめて困難なのだが。

23 :名無電力14001:04/07/20 10:30
>>20
前スレ859より

EMからうけるメリット・・・
どういう風に使ってるかってことでしょうか?

自宅ベランダの園芸と別宅の庭の家庭菜園で使用
・ベランダで使う土は完全リサイクルできる(以前は土を捨てていた)
・肥料は生ゴミでまかなえる(使いきれないくらい)
・病害虫が減ったので農薬の類が不要(アブラムシ激減)
・植物が丈夫に育ち 手がかからない 野菜は美味しい
・土が団粒化するからなのか 汚れにくい土になった 鉢のドロ汚れがめだたない

家事
・別宅のボットン便所の消臭(これのためだけにでもEM必要 半年くらいもつ)・下駄箱の消臭カビ対策
・掃除一般 掃除の仕上げに部屋全体に散布(ゴキブリがこないような・・)
・洗濯 リンス代わりにいれる汚れがつきにくくなる・汗のにおい対策でもある
洗濯機の浴槽のカビ防止にもなる
・アイロンがけの霧吹きに混ぜる(シワがつきにくい)
・台所 生ゴミに混ぜるとゴミだしまでは匂いが消えるのでこの時期助かる
 洗いものに使うと排水溝が勝手にきれいになってる
・風呂 お湯にEM入れるとさら湯が柔らかい そして脂分が落ちてさっぱりする
浴槽に汚れがつきにくい=掃除ラク 風呂場にカビが生えにくくなる 排水溝がきれいになる
排水溝の悪臭が防げる

EMを混ぜるとモノの汚れが落ちやすくなる 頑固な油汚れを落としてると
顕著にわかる。そして汚れがつきにくい。リンスしたようにサラサラになるかんじ
半年に原液1リットルを使うペース。払った2000円以上の働きは十分してる。

土 農薬 肥料 消臭剤 カビとり剤 入浴剤 洗剤の一部 排水口のぬめりとり などは買わずに済んでる
いくらの節約になるんだろう・・・

24 :名無電力14001:04/07/20 10:40
>>22
その「科学的解明」もしくは推論をある程度 比嘉さんはしてるよ。
悪臭除去のメカニズムにしても塩害の無害化にしてもなんにしても。
著書を丹念にあたればね。あなたが理解できるかどうかはともかくとして
お勧めは「微生物農業利用と環境保全」農文協刊 比嘉照夫

微生物は単独で働くものではなく連動して働いてるという観点から
論を起こしてるから通常の微生物学とは思考法が馴染まないんだと思うよ。
それが比嘉氏が猛反発を食らってるゆえんではないかと。
通常の微生物学は単独の菌の働きを調べるのみで「群れとしての微生物」には
掘り下げてない感じがする。

25 :名無電力14001:04/07/20 10:44
技術的に検証が困難であることは否定理由にはしないよ。
マトモな科学者ならね。
もちろん立証することも困難なわけだが。

26 :名無し:04/07/20 10:44
フッ

27 :名無電力14001:04/07/20 12:48
>14
俺はお前みたいな底意地の悪い好事魔に詳しいよ

28 :まるの:04/07/20 22:38
>>15
> 「養わねばいけないものもいる」・・・それは「この立場を失うようなことはいえない」と
> いっているのだと取りますよ(笑

はっは〜おもろいねぇ〜
「この立場を失うようなことはいえない」とは例えばどんなことだい?

29 :まるの:04/07/20 22:40
>>24
「微生物の農業利用と環境保全」1991年農文教
そこにあったからちとみてみた。
もちっとみてみるつもりだが、持っている方は、
示されている実験データのなかで、有意差が
示されているものがどのくらいあるか、
有意差が示されている実験は、EMの効果を示すものかを
しっかと見てほしい。

30 :名無電力14001:04/07/20 22:55
>>29
しっかと見ても意味分かんない。

31 :名無電力14001:04/07/20 23:08
>>29
私には 本にあるデータなんか弄繰り回す意味はないですよ。
実際に結果をだしてるんですから。
生活で利用できる範囲では比嘉さんのいうとおりの現象が確認できます
本にあるデータや理論は「どうしてそうなるのか」の筋道を一応知っとく
為にあれば用は足ります。

素人がデータ弄繰り回したって無意味じゃないですか?
検証する術がないのだも。

32 :名無電力14001:04/07/20 23:17
>>27
どれだけ詳しいのかその片鱗でも見せて欲しい。
それによって本当に詳しいのかどうか判断できる。

33 :名無電力14001:04/07/20 23:39
>素人がデータ弄繰り回したって無意味じゃないですか?
>検証する術がないのだも。

だからEMを使って野菜を作ったり園芸をしたりするわけだ。
素人が検証するにはこれしかないでしょう。

漬物状態の生ゴミを入れて花が枯れるどころかモリモリ育ったのには
ビックラこいたなあ。園芸常識では絶対根焼けするもんね。
ここいらあたりから園芸常識打ち破りまくりだったもんね

34 :名無電力14001:04/07/20 23:43
>>32
norarikurari

35 :名無電力14001:04/07/20 23:44
ついでに>13の質問にも答えとけ韜晦野郎

36 :名無電力14001:04/07/20 23:45
EMを使い始めたら 市販の園芸書はまったく役に立たなくなって
仕方なくその原理を知るために「微生物の農業利用・・」を
よまざる得なくなった。

37 :まるの:04/07/20 23:56
「微生物の農業利用と環境保全」は、多くは真っ当なことを書いてますよ。
でも、これを読むくらいなら、「ハワードの有機農業」日本有機農業研究会
の方が基礎固めにはいいですよ。

38 :名無電力14001:04/07/20 23:57
>>33
EMボカシを使った生ゴミの漬物状態のものを入れるとそうなった。
ところでEMを入れないで作ったボカシでも同じ様な現象となることを
ご存知ですか?このEMを入れないボカシの作り方はEMボカシと全く
同じでEMだけ入れないのです。それでも良いボカシが出来ます。
是非、試してください。






39 :まるの:04/07/21 00:01
>>30
意味分かんないんじゃここに書き込めないですねヽ(´。`)ノ
そういう人は、JAやお役人やメーカーさんの言うことを聞いて
それなりにやっていきましょう。


40 :名無電力14001:04/07/21 00:06
>「微生物の農業利用と環境保全」は、多くは真っ当なことを書いてますよ。

この本が真っ当である、とみとめるわけですね。
有益だともみとめるわけですか?
園芸常識を覆す点が多々ありますけど。



41 :名無電力14001:04/07/21 00:13
>>39
>JAやお役人やメーカーさんの言うことを聞いて それなりにやっていきましょう。

そうやってきた結果土壌汚染が酷くなったのだと比嘉さんはいってますけど?
端的にいえば 肥料を教科書どうりに入れた結果 肥料分が残ってたまり 
土壌が腐ってしまっているのだと。

私の結論はJAやお役人やメーカーさんいう事は聞いちゃいけないんだとという事ですが?
むしろ歴史的使命を終えて淘汰されるべきだと。

42 :まるの:04/07/21 00:13
>>31
> 検証する術がないのだも。

そんなことはないですよ。38さんが言っているようなことは
簡単に検証できるじゃないですか。
つまり、ぼかし堆肥を2つ作って、他は同じようにして作物を
作って、その違いを見るだけ。
何が効いているのかを見極めようとしないのは、
「消費者を騙したい奴」
「たまたまうまくいったのを自慢したいだけの奴」
「Mr.マリックのハンドパワーを超能力だと信じて疑わない奴」
くらいじゃないかな。
他に候補があるなら揚げてくれ。

43 :まるの:04/07/21 00:18
>>40
多くは、と書いたのです。
真っ当な話の中に、不確定な持論を織り交ぜて書くのは
この手の本の常套手段ですよ。
教科書しかり、読む方は、間違いを探しながら読むべきでしょう。
鵜呑みにするのは文字さえ読めれば誰でもできる。

44 :名無電力14001:04/07/21 00:21
>>38
生ゴミをヌカをまぶしてそのまま放置すればいいんですか?
密封はしなくていいんですか?水分量は?詳しいやり方をキボン。
この暑さですから結果が出るのが早いと思いますが。

私の予想は「腐ってしまうだけ」です。
成功するまで付き合ってもらえますか?


45 :名無電力14001:04/07/21 00:24
>>43
実際に検証して結果がでてるのに「鵜呑み」扱いとは恐れ入る。

>間違いを探しながら読むべきでしょう。
現代農業の間違いを探しながら読みましたよ(笑


46 :まるの:04/07/21 00:29
> 現代農業の間違いを探しながら読みましたよ(笑

お〜それは正しい読み方です。(p^-^)p

検証したデータを教えてください。

47 :名無電力14001:04/07/21 00:30
>EMボカシを使った生ゴミの漬物状態のものを入れるとそうなった。
>ところでEMを入れないで作ったボカシでも同じ様な現象となることを
>ご存知ですか?

もしこれが本当なら なによりも先にこの情報があってしかるべきでしょう。
では生の屎尿も農産物の残さもただのヌカをいれることで悪臭が消え腐らず短期間で
肥料になるわけですね。なぜこんな貴重な情報を黙っているのですか?(笑

48 :名無電力14001:04/07/21 00:31
>>44
貴方はEMボカシを作ったことありますか?

49 :名無電力14001:04/07/21 00:34
>>46
データは私にはありません。比嘉さんに準じるんじゃないですか?
ほぼ同じ結果がでてるんですから。

一般人にデータを求めるときには喧嘩を売ってるのも同然だと思ってください。
暗に「どうせ出せやしないだろ、ふふん?」といいたいのが透けて見えます。

50 :名無電力14001:04/07/21 00:35
>>47
EMを入れないで作ったボカシがなぜただのヌカになるのか
もっと文章をよく読んでください。

51 :まるの:04/07/21 00:39
その通りです。

前スレにのせたけど土壌肥料学会が公開している
pdf5_sympo1996.pdf
には、その情報が載っていますよ。

こんな情報は、教えても自分に益がないので、流布されない・・・

52 :名無電力14001:04/07/21 00:40
>>48
生ゴミ堆肥は作ったことありますけど。EMボカシは一回だけです。
あまり、出来に自信が持てなかったのと 出来すぎてもてあましたので
以後市販品のEMボカシ使ってます。

ただのヌカも生ゴミも放置しとけばウジが沸きドロドロになりますが
どうやったらこの二つを合わせて漬物状態の生ゴミ堆肥になるんでしょう?

53 :まるの:04/07/21 00:41
おっと、51は47宛です。

54 :名無電力14001:04/07/21 00:43
>こんな情報は、教えても自分に益がないので、流布されない・・・

環境には大いに益があるでしょうにね。

55 :名無電力14001:04/07/21 00:47
>>52
市販のボカシはどこのも同じと思いますか?
ちなみに製造者又は販売者は何処の物を使っていますか?

56 :まるの:04/07/21 00:47
>>49
いやいや、私は前スレ(といっても長いからどこにあるんだろう?)
でも書いたように、完全否定派ではないのです。(ややこしくてすまん)
EMが効いたり、効かなかったりするのは、使用した条件によるのだと
思っています。この条件をきちんと整理することで、
EMは次のステップへ進めるのではないか?と思いませんか。
そういう観点で、お聞きしたのです。

57 :名無電力14001:04/07/21 00:48
>>50
どうやら、ボカシの定義が食い違ってるようですね

EMを使わないでやる方法をレクチャーしてくれる人がいないようですから
EM関連のやり方をつかわしてもらいますよ(笑
結果が同じならね。EM代は授業料と思うことにしましょうか(笑
ど素人には痒いところに手が届くような細やかさですから。

58 :まるの:04/07/21 00:51
>>54
はげハゲどうドウヽ(´▽`)ノ

どんなに優れた技術でも、間違った使い方をすれば人間をも滅ぼす。
・・・ちと極端か

59 :名無電力14001:04/07/21 00:51
>>57
それはボカシの定義の問題でなく読解力の問題です。

60 :名無電力14001:04/07/21 00:58
>前スレにのせたけど土壌肥料学会が公開している
>pdf5_sympo1996.pdf
>には、その情報が載っていますよ。

>こんな情報は、教えても自分に益がないので、流布されない・・・

つまり 土壌肥料学会やこのスレの反EMの人たちは「自分に益がない」ので
「環境に益があること」を教えることには興味がないわけですね。
環境をよくする術をしっていて教えないのは利益誘導とみられても仕方ありませんね。

まるの氏の「養わねばいけない人がいる」発言につながってきますね(笑

61 :まると:04/07/21 01:00
>>57
試験する場合はEMを入れない以外は一緒にしてください。
ノンEMの方にはEMを培養したものと同じ原料を
同じように置いておいたもの(もちろん菌は除きますよ)を
入れるようにすれば、より近似した条件を作り出せます。
なお、種菌を入れない分だけの発酵の遅れ(2〜3日かな)は
あるかもしれません。
これで差が見られた時は、その液を分析させてほしい。

62 :まるの:04/07/21 01:03
>>60
その粘着質な応答からして、EMで利益がある分野の人なの?

63 :名無電力14001:04/07/21 01:05
>>62
勿論でしょ。

64 :名無電力14001:04/07/21 01:08
>>62
いいえ。
ただ一般人に出せないデータを「出せ出せ」といって小突きまわす
ヤシが大嫌いで。
同じく代替法も持たないのにぐだぐだ言うヤシも大嫌い。

65 :まると:04/07/21 01:11
>>64
> 一般人に出せないデータ

というのは「データはない」のか、「データを出したくない」のか、
どっち?後者ならその理由を知りたい。

66 :名無電力14001:04/07/21 01:14
一般人でもEMやその関連商品やカルト商品を販売しているでしょうに。


67 :名無電力14001:04/07/21 01:15
>>61
私はEMを試して初期の頃は よく失敗しましたよ。
生ゴミは腐って悪臭を放ちウジがわきました。
使ったのは市販のEMボカシでした。
最初から成功したわけではないのです。

多分>61の方法でやっても失敗の繰り返しになろうかと思いますが
それをやるだけの価値を保証してもらえますか?
その生ゴミで植物を作っていますか?

68 :名無電力14001:04/07/21 01:16
>>65
おおお、ここで急にまると氏になった。この違いはなんだろう?

69 :名無電力14001:04/07/21 01:17
>というのは「データはない」のか

出す「必要がない」。ちょっとくどくありませんか?

70 :名無電力14001:04/07/21 01:20
>>69
全く、私もぜひ知りたい。

71 :名無電力14001:04/07/21 01:24
>>67
保証なんてやだね。自分の失敗は自分で解決、これがEM活用の
自己完結論です。

72 :名無電力14001:04/07/21 01:25
>EMボカシを使った生ゴミの漬物状態のものを入れるとそうなった。
>ところでEMを入れないで作ったボカシでも同じ様な現象となることを
>ご存知ですか?

EMを使わないでも 生ゴミが使えるなら大々的に公開すればいいではないですか?
HPを立ち上げるくらいなんともない手間でしょう。

何故しないんです?EM代がいらない分手軽じゃないですか。
消費者には大いに朗報ですよ。まさに地球を救う情報です。
反EMなどとまわりくどい事はしなくても この方法を流布するだけでEMなんて簡単に
つぶせるじゃないですか?

73 :まるの:04/07/21 01:29
>>67
すまん。間違えた。
たいした違いはないが、内部的な問題なの気にしないでくれ。

>>69
出したくないということですね。
ただで出してくれと言っている以上、まぁ、しょうがないです。

74 :名無電力14001:04/07/21 01:40
>>73
>>67
すまん。間違えた。
たいした違いはないが、内部的な問題なの気にしないでくれ。

↑ これ意味不明?

75 :名無電力14001:04/07/21 01:43
>>72
でもこれ位のこと多くの人が知っているよ。
あえて宣伝する必要性は無いと思う。
昔は生ゴミを自分地の屋敷内に穴掘って埋めていたよ、ボカシも使わないで。

76 :名無電力14001:04/07/21 01:44
>>73
専門家の比嘉氏の研究を下に見るほどの人に(どんなお偉いさんだか勘違いさんだか知らないが)
どんなデータを持ってきたって無駄なのは明白。

それに恩恵を受けてる以上 他のやり方を試す必要はありません。
EM以上のメリットが見込めないのならば。

>すまん。間違えた。
>たいした違いはないが、内部的な問題なの気にしないでくれ。
なにが間違えたのか。なにが内部的な問題なのかさぱーり理解できん。


77 :名無電力14001:04/07/21 01:49
>昔は生ゴミを自分地の屋敷内に穴掘って埋めていたよ、ボカシも使わないで。

そういう良い土地をおもちの方がいるのは確かですが 大半は過剰な肥料の
集積や化学物質の汚染で有害微生物の繁殖した腐った土地になっているのです。

78 :名無電力14001:04/07/21 01:51
>>77
ふ〜ん、見もしないでよく云えるね。

79 :名無電力14001:04/07/21 01:53
>有害微生物の繁殖した腐った土地になっているのです。

腐った土地に有機物を入れれば同じように腐るわけです。
そういう土地で有機農業をやろうとすると反って仇になります。
貧弱で病害虫の多い作物しかできないのでは?

80 :名無電力14001:04/07/21 01:55
>>78
自分の庭がまさにそうでしたから(笑
有機でやろうとするほど悲惨な結果になりました。

81 :名無電力14001:04/07/21 01:57
>>80
それは生ゴミの入れ過ぎです。何事にも程があります。

82 :名無電力14001:04/07/21 02:01
>>81
EM生ゴミ堆肥はもっといれましたが?(笑

EM以前は油粕骨粉魚カスでした。園芸書どおりに。

83 :名無電力14001:04/07/21 07:42
最初の10年くらいは大変だってね。一度農薬、化肥漬けしちゃうと。

84 :名無電力14001:04/07/21 07:57
生ゴミをボカシ漬けにして土に返す方法は大変な労力がかかるのか
止めてしまう人も多いようだ。もっと簡便に生ゴミを処理できる
方法や生ゴミの発生を抑える方法をもっと真剣に考えなければ。


85 :名無電力14001:04/07/21 08:22
良い土地というのは 良い微生物相が形成された土地ともいいかえる事が
できます。代々有機農家であったのなら或いは生ゴミをそのまま土に返して
問題が出ない事もあるでしょう。

問題は農薬や土壌消毒や化学肥料の多投で 土地の微生物相が貧弱になって
しまった土地です。これまで農薬や土壌消毒や化学肥料を使わない土地が
日本にどれだけあると思いますか?
少数の恵まれた土地を持つ人間の基準では 問題解決などしないですよ。

これを良い微生物相に回復させるのに人為的な操作(EM施用)が必要、との
比嘉さんの意見はかなり当を得てると思ってます。
自然に回復させるにはあまりに長い時間が必要になってきますからね。 

86 :名無電力14001:04/07/21 08:38
>>84
比嘉さんは 土地の微生物相に力があれば 無処理の有機物(生ゴミ)を
土に埋めても問題ないといってますよ。
そうなれば簡単に生ゴミ処理できますよね?
事実 EMが充満した土に直接ほうり込んでゴミ処理してる人もいます。

必要なのは良い微生物相を形成するにはどうしたらいいのかという
方法論です。

87 :名無電力14001:04/07/21 08:46
土地の状態は千差万別なのだから いい状態の土地を持ってる人間の基準で
方法論を探っても絵に描いた餅です。

>昔は生ゴミを自分地の屋敷内に穴掘って埋めていたよ、ボカシも使わないで。
現在はこれをすると 腐ってウジがわきさらに土地を汚染するような状況なのですよ。
野積みにした畜産の屎尿も同様です。


88 :名無電力14001:04/07/21 08:48
千差万別じゃないよ。一律ダメダメ。
10年かけて戻しましょう。10年で戻るうちにね。

89 :名無電力14001:04/07/21 08:51
>>88
そりゃ。土地の持ち主の考え方次第ですよ?
10年もあそばして置ける余裕があればいいですよね。

90 :名無電力14001:04/07/21 09:14
貧乏人はゴミを食え

91 :名無電力14001:04/07/21 12:29
>>86
>事実 EMが充満した土に直接ほうり込んでゴミ処理してる人もいます。
これは素晴らしい事です、生ゴミ処理能力がどれ位あるのか知りたい
ところです。生ゴミを焼却処分しなくて済めばダイオキシンの問題も
軽減されます。
どちらの何と云うお方がそうされているのか教えてください。

92 :名無電力14001:04/07/21 12:46
>>86
>必要なのは良い微生物相を形成するにはどうしたらいいのかという
>方法論です。
そういうことを解明してからじゃないと世間にEM商品を流してはいかんでしょう。
なんで比嘉先生はEM商品の暴走を食い止めようとしなかったんでしょうかね。


このまま消費者は
EMを信じて試行錯誤を繰り返さねばならんのでしょうか?
http://www6.plala.or.jp/hmmk/taihi/
まぁ、EMやってる人に今さら止めろとは言わんが、せいぜい根気良くがんがってくれ。

あと、人にEMを勧めるときは相手に対して責任取れよ。

93 :名無電力14001:04/07/21 13:45
>91
ネットで個人名を出せとは随分配慮がないひとですね。
わかってていってるんですか?
そんな事は人に頼らずとも自分で簡単にできます。EMを使えば。
詳細は主要EM発信地へいってください。ここでくだくだしくいう事じゃないです。

それよりこのスレ的には次の点が重要なのだから
>生ゴミを焼却処分しなくて済めばダイオキシンの問題も 軽減されます。
全国各地で 生ゴミを家庭園芸に使うように啓蒙してる人も
使ってる人たちも 見習うべき人たちであって このスレでいわれてるように
「信者=頭の足りないひと」扱いされるべき人たちじゃありません。


94 :名無電力14001:04/07/21 13:51
>>92
>このまま消費者は EMを信じて試行錯誤を繰り返さねばならんのでしょうか?

消費者が思考錯誤してるとしたら それは誰に頼まれてやってるわけじゃないでしょう。
思考錯誤して結果を出すのが楽しいからですよ。
世の中には 結果を出す過程を楽しむ人もいますからね。

それにEMを扱うには多少の根気が要りますから 
環境問題もダイオキシン問題解決も「人にやってもらおう」根性の人間
(>>92)にはとても扱う事はできないでしょうね。



95 :名無電力14001:04/07/21 15:09
>>93
主要EM発信地へ行けば何か分かるんですか?
その主要EM発信地ってどこですか、ご存知のところを何箇所か
教えてください。まさかEM関連の書籍を見ろなんて言わないでしょうね。
貴方は主要EM発信地の何処何処に行きましたか?行った事のある所
だけ教えてください。

96 :名無電力14001:04/07/21 15:17
>>94
ダイオキシン問題解決をEMを活用して実施している所は国内の民間関係
以外では何処がありますか?ご存知なら教えて欲しい。以前和光市が云々と
いう話があったが試験のみで現在も実施はされていない。

97 :名無電力14001:04/07/21 16:11
>>96 は、
>生ゴミを焼却処分しなくて済めばダイオキシンの問題も 軽減されます。
の意味分かってないでしょ。炉にEM入れることじゃないよ。

うちの市(国内の民間関係以外)でも、生ゴミ減量化を推進するために
ぼかしの容器とEMぼかしの販売に補助金出してるよ。

やべっ。「それどこ」とか言われると、身元がばれる。


98 :名無電力14001:04/07/21 17:26
>>97
貴方が誰かが分かっても何の意味も無い。問題はEMが巷で云われている様に
効果があり社会に役立っていればそれでいいのです。ただ大風呂敷でなければ
結構な事です。とかくEMに関しては話題先行型で実態が伴っていないケース
が散見できるので鵜呑みにはできないので注意深くその内容を確認している
だけですよ。

99 :名無電力14001:04/07/21 17:47
>>95
「EM研究機構」で検索して そこのホームページで生ゴミ堆肥の作り方でもなんでも
見てください。自分の近くにある情報発信地も見つけられます。
掲示板もあるからわからない事は聞けます。
正し。人にものを聞くときは調べられるだけのものは調べてから,というのが礼儀です。
人の時間を鼻紙のように浪費する人間は 誰も手助けしません。

>まさかEM関連の書籍を見ろなんて言わないでしょうね。
読みたくなきゃ読まなくたって構わないですが メリットの幅が広がらないですよ。

世の中には「教えろよ」といって耳をふさぐ人間もいるみたいです。
「見せてみろよ」といって目を閉じる人もね。
まあ そんな人はまともな応対されないわけですが。


100 :名無電力14001:04/07/21 18:01
EMでいかに自分のメリットを引き出すか いかに安価で手のかからない
長続きできる方法を確立させるか。

自分の立場 利用できるもの 出せる費用と人手・・これらの要素は千差万別です。
自分にあった方法を導き出すには 独自のやり方をそれぞれが探らざる得ない。
EMを使う人がどうしても試行錯誤せざる得ない部分なんです。

自分の生活にあった方法・ラクなやり方でないと結局定着はしません。
自転車の乗り始めと同じで練習中は面倒で難しいものですが 乗れてしまえば
無意識に乗れるようなもんですね。

101 :名無電力14001:04/07/21 18:08

EM菌育てる為にペットボトルのジュースを買ってくる

102 :名無電力14001:04/07/21 18:18
>>98 そーなんだー。
「自治体が導入してたって、議員の力かも知れないから信用ならん。科学的根拠はあるのか?」
とか、「ダイオキシン問題解決のためじゃなくて、生ゴミ減量化のために推進してるだけだろ。
質問の回答になってない!」とか言われると思ったのに。ちっ。

注意深くその内容を確認するとき、>>42,>>61の方法も試してみたらどう?
ポイントは、ノンEMの方もEMぼかし同様、嫌気状態にするってことかな。EMと同量の土着菌がいっぱいいそうな土を入れてもいいよ。そんぐらいじゃどうにもならんから。
あ、嫌気状態だと、普通の堆肥作りのように熱を持つことはないから、安心してもいいよ。


103 :名無電力14001:04/07/21 18:28
生ゴミ処理を継続させるポイントはいかにラクに処理できるかにかかってます。
この点の創意工夫については 主婦にかなう人はいません。
専門家では無理なのです。ですから主婦が嬉々として知恵を絞るわけです。
強制されてそうしてるわけじゃないですよ。人に教えるのは楽しいものなのです。

いろんなアイディアがあります。台所が狭くてバケツが置けない人はどうするか?
台所からバケツまで遠いと挫折するとか。
家族が匂いをいやがる、どうするか、とか。
生ゴミ堆肥は使いきれないときはどうするか、とか。
こんなミクロなことで継続できるかどうかが左右されるんですよ。実際はね。

EM普及はこんなミクロな話もできるから広まったんじゃないかな。

104 :名無電力14001:04/07/21 19:56
EMなんか使わなくても堆肥は出来る。
わざわざEMなんて使う理由ってなんだ?
もしかして大量の生ゴミを素早く分解できるとかいう話?

信頼できる比較試験の結果あるの?

105 :名無電力14001:04/07/21 20:34
>>99
ところでEM発信地の内、貴方は何処に行かれましたか?
それとも行かれた事ないのですか?

106 :名無電力14001:04/07/21 20:38
>>104
従来の「堆肥」はコンポストに代表されるような
ウジ 悪臭 はえがつきものでしょう。それに時間もかかるだろうし。
住まいから離れたところにコンポストを作るなら問題ない(それでも嫌だ,という人はいるが)
マンション住まいには厳しい。

EM生ゴミ堆肥だとウジ はえ 悪臭がない。
(とはいっても漬物臭がいやだという人もいる。コンポストよりはマシな匂いだが)だと思うが)
比較的短期間に使えるようになる。植物の育ちがいい。マンション住まいでも可能。

そんなところが有利なんでしょうね。
私は「はえ」は我慢できてもウジだけはいや。コンポストだったら多分やらない。

107 :名無電力14001:04/07/21 20:45
>>102
>ポイントは、ノンEMの方もEMぼかし同様、嫌気状態にするってことかな。
当然じゃないかな。米糠に糖蜜と水分を加えよく撹拌し密封すればEMを入れ
なくてもEMボカシと同様の嫌気ボカシが出来る。生ゴミのボカシ漬けも出来る。
何故かと言えば米糠には既に多くの微生物や分解酵素などが付着しているからです。
もちろん好気ボカシもEMを入れなくても出来ます、と言うよりEMの販売
以前からボカシ作りはされていましたから当然ですよね。

108 :名無電力14001:04/07/21 20:52
>>107
んだ。
そこらの落葉でも拾っていれておけば、地場の菌だから
細菌生態系の撹乱も少ないだろう。

109 :名無電力14001:04/07/21 20:54
>もちろん好気ボカシもEMを入れなくても出来ます、と言うよりEMの販売
>以前からボカシ作りはされていましたから当然ですよね。

是非この方法も普及して欲しいですよね(笑
ノンEMでもなんでも 生ゴミを一般市民が出さないってところが環境改善の
キモなんですから。是非HPを作って写真入で公開して欲しいです。
素人は堆肥を作るときは 匂いや発酵具合に至るまで不安なものですから詳細なお手本が
ないと試す気にはなれません。

で。その生ゴミ堆肥で植物を育てたことがあるんですか?


110 :名無電力14001:04/07/21 21:10
ど素人の観点からは より詳細な情報が得られるところのやり方で生ゴミ処理
をすると思われます。

堆肥作りは ヌカみそ作りに似ていて予備知識のないものには「腐ってるのか
発酵してるのか」もわからないからです。どんな様子でどんな匂いがし
どんな環境におき、どんな手入れをすればいいか・・・・
専門家が予想もできないところで不安を抱えて挫折するのが、素人ってもんです・・・


111 :名無電力14001:04/07/21 21:23
>>109
別に試さなくてもいいですよ。文面から見てボカシも作ったこと無いような
素人さんのようですから。農業経験も浅いようですね。

112 :名無電力14001:04/07/21 21:35
>>111
もちろん試しません(笑
今のやり方で満足してますから。
農業経験も浅い(家庭菜園レベル)ですが元砂利地の駐車場で
農家が感心するようなトマトを収穫しました♪

生ゴミを出してる人間は ボカシもつくったこともない素人が大半ではないかと思いますが
そういう人たち相手に生ゴミ処理を教えつづけてきたのが EM関係者の功績ではないでしょうか?

113 :名無電力14001:04/07/21 22:32
>>112
結局EMを活用しているのは生ゴミ処理を楽しんでいる人や
家庭菜園で少々の野菜を作って楽しんでいる人達なのかな。

114 :名無電力14001:04/07/21 22:38
功績ねぇ

功績のみ強調して罪を隠す。 そこに見えるのは無限の効果のみ。
ありがちな手口ですね。

115 :名無電力14001:04/07/21 22:41
生ゴミ処理を楽しんでいる人・・・はいないだろうが・・
それを使った植物の成長具合がすごいから 結果的に生ゴミ処理が
楽しくなるって事でしょう。私も一時期人のウチの生ゴミまで貰ってました。
もちろん無農薬です。こんなに簡単に野菜ができればはまりますよ。誰だって。

土地さえあれば広げたい。

116 :名無電力14001:04/07/21 23:35
>>106
バイオトイレなら生ゴミでもOK。
タンパク質、炭水化物なんでも分解します(無機物は不可)。臭いもナシ。
http://www.bioselent.com/about.html

ほら、EMなんていらないじゃん。

117 :かくと:04/07/22 00:01
to 115
なんとかがんばって土地を広げてみな

除草剤&殺菌剤・殺虫剤のありがたさがよく分かるよ。

118 :名無電力14001:04/07/22 00:04
>>116
有機物消滅タイプの処理し装置、これってEM関係者の究極の夢でした。

これらは皆EMと関係を持っているのでしょうか?
http://www.wide-eng.co.jp/gomi/gomi_contents.html
http://www.tk2.co.jp/garbageprocessing/start.html
http://www.tk2.co.jp/garbageprocessing/start.html
http://www.fukuoka-d.co.jp/336namagomi.html
http://www.bppowerjp.com/gsv.htm
http://www.kobe-kogyo.co.jp/04.html
http://www.sunnytecno.co.jp/na.htm


119 :名無電力14001:04/07/22 00:31
>118には何も言うまい。
ただ、
此処をご覧の皆様には「バイオトイレ」でググってみることをお奨めします。
http://www.google.co.jp/

120 :名無電力14001:04/07/22 07:53
>>119
http://www.daiobio.co.jp/index.htm
見たけど何か?

121 :名無電力14001:04/07/22 08:32
>除草剤&殺菌剤・殺虫剤のありがたさがよく分かるよ。

EMをつかった除草方法はいろいろ紹介されてるがどうなんだろう?
大規模農営で除草が可能になってるところを探して参考にするようかな。
家庭菜園レベルでは 手取り除草が主だが年々土が柔らかくなってるから
ひきぬくのはラク。抜いたものは穴掘ってEMボカシまぶして埋める。
収穫残さも同様。個人的には生分解性のマルチシートを開発して欲しい。
もうあるかもしれないね。

殺菌剤・・・いらないね。ウチのベランダの土は完全リサイクルで石灰も日光消毒も
してないが病気はでない。花も根もみんな漉きこんで寝かせるだけ。たまーにウドンコ病でるだけ。
比嘉さんの理論でもいい菌が支配すると悪い菌は存在できなくなるそうだ。

植物に殺菌剤は 丁度人間に抗生物質をうつようなもんだけど乱用が原因で
いかなる抗生物質も役に立たない耐性菌を出現させてしまった・・・
殺菌剤の多用の果てにも同じ事が起こると思うよ。

殺虫剤・・・いらなくなったなあ・・虫がきても大して食われないんだよね。
葉っぱに厚みがあって食べにくいのか それとも虫がいやがる物質でもだしてるのか・・・
キャベツも青虫がついてもほっておいた。外葉は盛大に食われたが結球した。
植物は健康だと虫にやられにくくなるなるようだ。
だから健康に育てれば殺虫剤不要。




122 :名無電力14001:04/07/22 08:55
除草剤 殺菌剤 殺虫剤は使えば使うほど土地を疲弊させそこに育つ植物を
軟弱にしていくものだと思う。

もともと微生物相が貧弱で有害細菌があるところだから殺菌剤がいる。
豊かな微生物相が作り出す、植物に必要な生理活性物質が供給されないから
植物が病弱になる=病害虫にやられやすい

この図式は 豊かな微生物相の土から育った植物がいかに病害虫に強くなるか
目の当たりにしてから気がついた。

それまでは必要なもんだと思っていたけど・・本来不要なもんだ。


123 :名無電力14001:04/07/22 09:21
有害菌=殺菌剤でたたけ!的思想の持ち主だと結構不便だとおもうよ。
多分人体においてもそういう考え方するだろうから。

いうまでもなく微生物はあらゆる物の表面にくっついている。
有害細菌を薬で殺し続けてると細菌は段々凶悪な奴に変化していく。
しかも微生物界というのは微生物同士のコミュニュケーションもあるから
他の微生物までぐれてきてしまう。腐った土地の上に生活してる人は
ぐれた微生物に囲まれてるようなもの。

殺菌剤というのは基本的に異物であるから生体に何らかの負担をかけてしま
う=さらに有害菌の付け入る隙を与えてしまう。

有害細菌を殺すのではなく、いい菌で蔽ってしまって
「有害菌が存在できない状況にする」
だから家にも体のなかにもEMをまくわけ。

124 :名無電力14001:04/07/22 10:20
軟弱に育ったものって菌にすごいやられ方するね。
一夜にして真っ白とか 腐って溶けるとか。

人間に例えていうなら蚊にさされただけで 大きく腫れて熱を出し、しまいには
患部が黒く壊死してしまうような・・・

こんなのが日常で殺菌剤で劇的回復すりゃありがたいでしょうが・・・
真の問題は イキモノとしてそこまで抵抗力が低下してるってことなのだが。

125 :かくと:04/07/22 17:41
近い将来80億の人間を養うのに江戸時代の農法が通用するかな?

よく抗生物質が引き合いにされるけど、鍼や漢方薬もよりも
有効な症例が無数にあったことは認められているよね。

夏の真っ盛りに人力で草取りなんかしてた日にゃ熱中症で死ぬわな
そりゃ不耕起打とか無農薬とかやっている人もいるけど
なんで主流にならないのか考えてみたことがあるかい?
いや、大昔は不耕起栽培だったんだが、人類の農業の歴史とともに
今の主流農法に変わってきた必然的な理由を思い起こしてみようよ。

ちなみに、米の単位の一石とは、人が一年分に食べる量で約2俵半だ
キロに直すと150キロ。
で、これだけの米がとれる標準的な水田面積が一反(約10アール)
だいたい江戸時代の農法がこれにあたる…この辺は聞きかじりですまん

さて、江戸時代から昭和初期までの水田をはじめとする農地の生物層jは
昆虫から両生類、微生物までその生物相は今よりも豊かだったことは間違いない
でも、病気や除草は大変な問題だったよ

ちょっとトピずれだがこの辺のとこ参考にしてちょうだい

126 :かくと:04/07/22 17:43
生物層は 生物相 だったな

127 :名無電力14001:04/07/22 18:32
誰も「千歯こき」まで戻せとは言ってませんにょ。

128 :名無電力14001:04/07/22 19:35
昔は一人150キロ/年も食ってたのか。他に食うもんが少なかったからな。
うちは米食中心だが、この半分だな。

無農薬で米はきついね。雑草生えてても、抜きにいきたくないもん。
今は情報化社会だから、水を入れたり抜いたり、カブトエビ飼ったり、あいがも飼ったり、
土作りにこだわったりしてるらしいけど、なかなか広まらないね。
高く売れるし、無農薬の農家が増えればいいんだけどなぁ。無農薬に向いた品種は売れるかなぁ。

やべ。スレからどんどんずれてく...

個人でEM使うのはいいんじゃない。小規模家庭菜園で農薬使ってもしょうがないし。
近くの市民農園では、ほとんどの人が無農薬有機野菜作ってると思うけど、「EMって何?」
って人も「EMサイコー!!」って人でも収量の差は分からないなぁ。他の地域ではどう?

それより、頻繁に畑に来てて、まめに面倒見てる人はいいのがとれてるみたい。
野菜作りがうまい、あるじいちゃんの区画は畝が工芸品のようにきれい。

129 :名無電力14001:04/07/22 21:29
EM自然農法ってご存知ですか?
EMを使って無農薬・無化学肥料・有機物は多用で栽培する事のようです。
ところが救世教で言う自然農法は無農薬・無化学肥料栽培で有機質肥料成分も
可能な限り少なく抑える農法なのです。もちろん家畜の排泄物や人間の排泄物は
使いません。ところがEMが販売されるようになるとEMやEMボカシを使って
生ゴミやその他の有機物を圃場に多く取り入れ出来るだけ作物を多く取ろうと
する方向にシフトされました。そこでEMを使い生ゴミや家畜の排泄物を圃場に
入れて作物を作ることをEM自然農法と呼ぶようにしたようです。この呼び名は
いづのめ関係だけのようですがこれを自然農法と呼ぶのはどうなんでしょうね。
EM有機農法と言った方が適切のように思いますがどうでしょうか?
ちなみにいづのめの販売会社ずいうんのHPには次のように掲載されています。
http://www.zuiun.co.jp/okada/sizen/sizen.html

130 :名無電力14001:04/07/22 21:47
>>119
>>116を見ていないのかな。ぐぐらなくても>116にURLが親切にも
書いてあるのに。

131 :名無電力14001:04/07/22 21:49
げっ。あんまり有機物いれちゃ、いけないんだ。
考えたらそうだけど、考えもしなかった。

うち50m2しか畑ないのに、うちで出る生ゴミと作物の残渣、全部、畑に戻してた。

132 :名無電力14001:04/07/22 21:52
ほら、EMなんて要らないじゃん。

133 :名無電力14001:04/07/22 22:02
>>131
土の中よく見ると多くの虫(ミミズ以外の)が住み着いていませんか?

134 :名無電力14001:04/07/22 22:29
>>99
>ところでEM発信地の内、貴方は何処に行かれましたか?
>それとも行かれた事ないのですか?

135 :名無電力14001:04/07/22 22:52
「千歯こき」ワロタ。

>近くの市民農園では、ほとんどの人が無農薬有機野菜作ってると思うけど、「EMって何?」
>って人も「EMサイコー!!」って人でも収量の差は分からないなぁ。他の地域ではどう?
当たり前な事だけど EM使っていても、野菜の収量やでき不出来のレベルはあるよ。

136 :名無電力14001:04/07/22 22:53
比嘉さんの理論では4段階ある。しかしこの4段階にも各土壌入り混じった段階がある。

腐敗型土壌・・病害虫が多発しやすい いわゆる腐った土壌。有機物の施用は
有害な結果をもたらす。一般土壌の90パーセントを占める。

浄菌型土壌・・・抗菌物質を生成する微生物が多い。病害虫の発生は極めて少ない。
山土の匂いがする。透水性も良好。収量はやや低い。しかしこれに合成型が連動すれば
高い生産性を有するようになる。

発酵型土壌・・・乳酸菌や酵母などを主体とする発酵微生物が優占している
土壌で生の有機物を施用すると香ばしい発酵臭がして麹カビが多発。土壌中の
アミノ酸 糖類 ビタミンその他の生理活性物質が多くなり作物の生育を加速的に
促進する。

合成型土壌…光合成細菌や藻菌類、窒素固定菌などの合成型の微生物が優占している土壌
で水分が安定していると少量の有機物の施用でも土壌は肥沃化する。
浄菌型土壌と連動する場合が多い。発酵系とこの合成型が強く連動すれば発酵合成型
土壌という最も理想的な土壌となる


137 :名無電力14001:04/07/22 22:57
ウチは多分「浄菌型土壌」病害虫はでないってだけで
収量に関しては並だと思う。それでももと駐車場の砂利だらけの土をおこして
病気もでないで まともに収穫できるのはすごいとおもう。

138 :名無電力14001:04/07/22 23:14
>>130
家庭の生ゴミはバイオトイレ型で何とかなるな。

比嘉先生が生き残る為には
いかに環境行政に寄生できるか否かにかかっているな。


漏れ的には
比嘉先生の野望が潰えることを心から願うしかない。

139 :【IWCニュース速報】:04/07/23 00:11
【第56回IWC総会、閉幕】

先ほど第56回IWC総会が、閉幕した。
来年は韓国のウルサンで開催予定である。


【IWCニュース速報】

140 :名無電力14001:04/07/23 06:47
>>136
その理論は他の農学関係者も認めているんでしょうか?
農学に詳しい方いらっしゃったら教えてください。
また発酵型や合成型の土壌って何処にあるんでしょうか?
大仁農場はどんな土壌でしょうか知っている人教えてください。

141 :名無電力14001:04/07/23 08:54
>>133
うちの畑はミミズもけっこういるけど、運よくモグラは来てない。
昆虫の白い幼虫みたいのとか、ヤゴみたいな黒い虫とか結構いる。
あと、EM使ってるけど、土グモは他の人んとこより多いみたい。


142 :名無電力14001:04/07/23 08:58
息継ぎなしで質問する教えてチャンがいる(笑

143 :名無電力14001:04/07/23 10:22
環境問題はここを見てから、EMに多くの期待をしても万能ではないので
EMに気の毒です。↓
http://www.env.go.jp/


144 :名無電力14001:04/07/23 10:32
腐った土壌を基準にして今の農業の常識が構築されてるんだな。

腐ったところに育った農産物が病害虫多発が当たり前なのも 
殺菌剤が必要不可欠だと思い込むのも 大半の農地がおなじ状況なのだからだな。

病害虫がなく収量も増える土の存在を見たことないのなら
EMでそうしたレベルに到達した土壌が「常識はずれ まやかし」に思えるのも
しょうがないのか・・・

145 :名無電力14001:04/07/23 10:41
>>144
貴方は見たことありますか?あったら教えてください。
大仁農場は知っています、大仁農場はどんな土壌でしょうか?
教えてください。
腐敗型土壌が90%を占めるとは驚きです。どんな方法でその調査を
したのでしょうか?

146 :名無電力14001:04/07/23 18:36
>>140
もちろん認めてませんよ。
こんなでは疑似科学に過ぎない。

研究紀要ポータル
http://kiyo.nii.ac.jp/index.html
で、比嘉照夫の論文調べてみ。

国から給料もらった分でEMのことを研究したなら論文書けよ。

1982年以降1本しか論文書いていない。1988年が最後。
EMを騙り出した頃と符合するしね。
趣味か宗教なら、よもや勤務時間に書いているのではないだろう。

研究者としても公務員としても最低だね。


147 :名無電力14001:04/07/23 21:00
農学板より・・・・

719 :農NAME :04/06/30 23:12
>>712
農業のために論文書くって‥一体。。 
農学と農業は結びついてなかですよ、実学とかけ離れているし。
論文は自己満足のためだよね。


148 :名無電力14001:04/07/23 21:07
もう一つ・・農学板より
論文を書かないと資金が稼げないんですか・・なるほどオ

723 :農NAME :04/07/11 05:29
私の所属する試験場に、岡大農学スレにいる基地外野郎のような香具師がいないだけ
幸せです。
論文を書かないと競争的資金は獲得できないし、論文ばかりに専念すると
論文厨になるし、ジレンマです。


149 :名無電力14001:04/07/23 22:10
それは漏れも読んだよ。
 でもあんた、試験場職員の話じゃないか。

自分の都合のいいところ「だけ」引っ張ってくるのは得意なんだねぇ
それも比嘉が教えたのかい(w

比嘉のじじいは、曲がりなりにも国立大学の教授なんだぜ。16年も論文書かないなんて給料返納しろ。
なんか弁護の余地でもあるか?
これじゃ独法化と同時に分限免職になっても不思議はないぞ。


150 :名無電力14001:04/07/23 22:20
そう?
比嘉教授が犯罪を犯したって EMの効果にはなんの影響もなかろうと思うし
私としてはそれがドーした?といいたい。
それより生ゴミの悪臭が消え ど素人が簡単に無農薬栽培を実現できる事実の
大きさの方が重大ですけど。
この事実の示す方向にはなにがあると思う?

真に環境問題をなんとかしたいなら 比嘉某がどーたらこーたらの周辺事項が
いかに小さい問題かわからないのかねえ。

151 :名無電力14001:04/07/23 22:30
現在の小学生が授業の一環で川にEM団子投げ込んだりプールの清掃に
使ったり 生ゴミ処理して学校花壇に使ったりしているうちに
彼らの中ではEMは常識になる。20年後にはEMの方が常識になるんだよ。
だって小学生のうちに農薬や除草剤の使い方を教える人間なんていないわけだから。

EMが常識になったら薬品に頼った農業なんて不便以外のなにものでもない。
土壌は病んで植物は病気しやすいし 農薬は年々毒性が強烈になっていくし。
「なんで昔の人はこんなの使ってたんだろう?」そういわれるに違いない。

152 :名無電力14001:04/07/23 23:07
ばかやろ、EMのような物撒かれて土壌微生物相を擾乱する危険性がわからんのか。
めちゃくちゃ大きな問題なのに、だからEMヲタは・・・・犯罪レベルだぞ。

他人の価値観の受け売りで外来の微生物持ち込むな。
ましてや外国に売り込むな。

ヲタが何を騙ろうと、EMが主流にならないことだけは確かだ。
曲がった価値観と思い込みだけで動かせる人間は少ないからな。


153 :名無電力14001:04/07/23 23:16
土壌微生物の攪乱なら 土壌消毒剤の方が攪乱させてるでしょ。実際。
それから耐性をつけた病菌を出現させ微生物相にダメージを与える抗菌剤も同様だな。
有機物を野積みにして腐敗するにまかせ 川に腐敗菌を放出するのも同じ。
これがどうして犯罪といわれないのか?実際に人体にも毒性はあるというのに。

EMが環境に放出されて大問題だという確信があるなら今すぐ動いたらどうなんです?
もちろん証拠をもって。
小学生が「川をきれいにするんだ」と信じてEMを流してるそばで水質検査でも何でもして
逆にEMが害になってると証明して見せなさいよ。

154 :名無電力14001:04/07/23 23:17
すぐ罵倒句を並べるのは
自分の論点に説得力がないことを自覚している奴

155 :名無電力14001:04/07/24 00:43
論点のすり替えもな くすくす

156 :名無電力14001:04/07/24 00:52
ダメですね、宗教家に逆らっちゃ。

「マリア様は処女懐胎したんじゃない。イエスはローマ兵に強姦され時の子だ」
って暴いたのと一緒。

157 :名無電力14001:04/07/24 02:12
つまり どっちもどっちと。







終了だな。

158 :名無電力14001:04/07/24 03:23
現在のEMはかなり過剰な話題先行のものになってしまった。
元来EMはサイオンと云われ沖縄のサン興産業で作られ地道に販売されていた。
ところが自然農法にある面行き詰まりを感じていた救世教と結びつきが出来
救世教信者の間に広まった。そして自然農法の特効薬のようにもてはやされた。
当時のサイオンは万能微生物ではなく、地道な農業用の土壌微生物資材として
販売されていたのだが。
救世教と結びついた頃からEMとよばれ徐々に神がかり的になって行き、更には
船井総研が宣伝したものだから一層の拍車がかかり、且つ救世教関連の
EM研究所が出来、教団主導型でEMが生産されるに至り万能微生物資材と
云われるようになった。農業だけでなく環境問題や健康に関することにもその
能力を発揮できると云われ、生ゴミ処理運動が始まり、Em−X・EM−Z
までつくられた。その上意味不明な波動関連ともつながりが出来、ますます
カルト的要素を濃厚にしてきた。


159 :名無電力14001:04/07/24 10:08
>>153
小学生には水質検査でもして、EMが有効なとこと、有効じゃないとこを
教えた方がいいってことですね。私もそう思います。

ヘドロとごみだらけのとこは、ごみの不法投棄をやめさせて清掃する。
生物膜が多いとこはEMか?
こいが住めるようなとことか、もっときれいなとこは、活性炭のがいい気もする。

川に入れるより、発生源で負荷量が多いとこにEMを入れた方が効果あるとか。
本当は、地域の微生物を使った方がいいけど、製品化が大変だからしょうがなく
EM使ってるとか。教えてるのかな。


160 :名無電力14001:04/07/24 10:23
EMを使った環境教育
http://www.amron.co.jp/kamiura/index.htm

子供の膝まで埋まる潮溜まりのヘドロがなくなって 足が埋まることなく
歩けるようになった写真がある。

>小学生には水質検査でもして、EMが有効なとこと、有効じゃないとこを
>教えた方がいいってことですね。私もそう思います。
確たる証拠があればね。ないくせに恫喝ばかりしてるオッサンなんか「ウゼー」で終了


161 :名無電力14001:04/07/24 10:32
>ヘドロとごみだらけのとこは、ごみの不法投棄をやめさせて清掃する。

ゴミの不法投棄を「や め さ せ て」?いうは易しだな。
「清掃する」?浚渫の事かな?毎年へドロはたまるんじゃない?
でそのヘドロは別の土地を汚染するわけだ。
莫大な税金使うことになるね。目の前にお金のかからない方法があるのに
我慢大会でもしたいのかな?(笑


162 :名無電力14001:04/07/24 10:58
>本当は、地域の微生物を使った方がいいけど、製品化が大変だからしょうがなく
>EM使ってるとか。教えてるのかな。

地域の微生物って・・・無意識に、「地域にいる微生物はいい微生物に違いない」
って思ってるようだけどいい微生物がいたらヘドロなんかたまってないでしょ。
地域にいる微生物が 耐性を獲得した有害細菌だったらそれこそとんでもないことに(笑

163 :名無電力14001:04/07/24 23:36
>>160
株式会社アムロンのHPの一節だね。

164 :名無電力14001:04/07/24 23:39
そうやって地域の環境が悪い悪いって言えばいいわけか。

「買ってはいけない」が民衆に恐怖を植え付けて本を売ったのとおんなじ形の金儲けだな。

165 :名無電力14001:04/07/25 08:56
水田の除草対策にこんなのもあるね
古紙でマルチ。田植えと同時に敷いていく。
http://www.prpc.or.jp/kami-handbook2004/report/report07.htm

知恵ですな。
農薬除草剤を撤廃すれば江戸時代農業に逆戻りしていくようであるが
原始的のようにみえても最先端な技術が凝縮している。

166 :名無電力14001:04/07/25 09:37
>>164
質の悪い宗教団体もそうです。やたらと恐怖心を煽り信者を洗脳する。
その手の宗教団の究極は金集めが目的なのです。
例えば現代医学や薬は悪いとか宣伝し自分が病気になれば平然と入院し
治療を受ける。

167 :名無電力14001:04/07/25 09:43
全国のダム計画もそうです。100年の大雨で恐怖心を煽り国民を洗脳する。
その手の宗教団の究極は金集めが目的なのです。

168 :名無電力14001:04/07/25 10:09
>腐敗型土壌・・病害虫が多発しやすい いわゆる腐った土壌。有機物の施用は
有害な結果をもたらす。一般土壌の90パーセントを占める。

これって本当にそうなんでしょうか? 腐敗型土壌と恐怖心を煽って何かを
売ろうとしていませんか?

169 :名無電力14001:04/07/25 10:22
家庭用生ゴミ処理機↓
http://www.toshiba.co.jp/webcata/kitchen/epr_u15b.htm
http://prodb.matsushita.co.jp/product/category.do?pg=02&scd=00001033

170 :名無電力14001:04/07/25 10:29
>164
ここも民衆に恐怖心の植え付け作戦を採用している?
http://www.zuiun.co.jp/osya-2/mainset.htm

171 :名無電力14001:04/07/25 10:33
>>168
まぁ彼らも売れなきゃ困るわけで(w

その宣伝のための理論と手段を大きく誤ってるのは間違いないよな。
漏れなら2chで宣伝するなんて暴挙はとても出来ない。

172 :名無電力14001:04/07/25 10:40
>>144
145だけど返事まだですか?

173 :名無電力14001:04/07/25 14:18
農学板より・・・・
土壌消毒剤 農薬の実際

28 :22 :03/05/05 02:19
>>27
農家の人間も病んでいます。病んでいても、農薬を散布してしまうのです。
また、法令で禁止されている人家の周辺で、防毒面をつけて農薬を散布し、
知らん顔で帰っていく卑怯者もいます。洗濯物や布団が間近に干してあっても、
その家に声をかけることさえしない。田舎の人情も薄くなっています。

ちなみに、クロールピクリンを散布した日には絶対、酒は飲みません。
これは鉄則です。防毒面をつけていても、胃腸や肝臓がまいっているので、
もだえ苦しむからです。
また、農薬には個人差もあります。シックハウスと同じく、中毒症状が顕著に出る者と、
あまり出ない者がいます。
しかし、肉体へのダメージは同じなのではないかと俺は思っています。
蛇足ですが、俺は非農家ではありません。無農薬野菜を作っています。
特に、残留、気化の期間が長い除草剤やクロールピクリンは絶対に使用したくありません。

174 :名無電力14001:04/07/25 14:28
農薬・土壌消毒剤・除草剤が環境を守り 農家の人の健康に寄与し
消費者にも喜ばれる・・というなら正々堂々と使えばあ?


175 :名無電力14001:04/07/25 17:40
夏だけに教えて厨が多いな。

176 :教えて厨:04/07/25 17:49
今度は宣伝方法が気に入らないと。

「客観的なデータに基づく批判」

はどこにありますか?

177 :名無電力14001:04/07/25 18:12
データもなにも、
EMで環境よくなるメカニズムをハッキリ教えてほしいだけだよ。

178 :名無電力14001:04/07/25 18:15
>>177
まず。農薬で環境が悪くなる話から聞いてよ(笑

22 :農NAME :03/05/01 17:29
じっさい、田舎に住んで農薬〈毒ガス〉を吸っていない者たちには無縁の話。
プロ市民もマスコミも行政も都市生活者だから動かない。
いっぽう田舎では、彼らには想像もつかない狂気の事態が進行している。
自分に関係なければ知ったことではない、というのが日本人の限界か?
春から夏にかけて、田舎の空気は恐ろしく汚染されている。都会の空気
の方が数十倍きれいだ。


23 :農NAME :03/05/04 14:06
確かにな。
室内分析業務をやっているけど、この前S県の建物で
室内空気中のシロアリ駆除剤を分析するつもりが、
お茶葉用農薬が山から流れてきて、測定できなかったヨ。
ああいうのは農水省から厚生労働省へ圧力がかかってるのか?

179 :名無電力14001:04/07/25 18:22
>EMで環境よくなるメカニズムをハッキリ教えてほしいだけだよ。

EMで土壌微生物相が豊かになり、各種生理活性物質を植物に供給するため
植物が丈夫になり病害虫にかかりにくくなる=土壌消毒剤 農薬がいらない

=環境が良くなる。イジョ。

除草剤 土壌消毒剤の売上げを調べてみれ。その分だけ国土は汚染されてる
わけだ。上述のような劇薬に。



180 :名無電力14001:04/07/25 18:46
>>177
お前のハッキリの定義を言え

あるある大事典か
有名大学の有名教授の推薦か
イマドキの女子高生に大流行か
お前以外の世界中の人間の賞賛か

181 :名無電力14001:04/07/25 19:46
引用じゃなくて自分の言葉で語って欲しいね。
こっちも下らない誤りと思い込みを指摘するのが邪魔くさいし。
 自分の考えがないからEMに傾倒てたんだろうけどさ。



182 :名無電力14001:04/07/25 20:23

もう、環境問題じゃなくてEM信者が怖くなってきたyp

183 :名無電力14001:04/07/26 00:03
「引用ではない、自分の言葉で語られた客観的データ」!

そんな論文であれ新聞記事であれ、見たことがない・・・・。
なるほどお前らの「批判」とやらはつまり、そういうものか。

持論と客観の区別もつかない奴なのか、それとも
カントとエーコに異常に造詣が深い奴なのか。

環境系って奥が深いね。

184 :名無電力14001:04/07/26 00:54
http://www.emro.co.jp/には
EMの実践編は次のように載っています。
  EM活性液の作り方
  EMボカシの作り方
  EM青草液肥の作り方
  EMストチュウの作り方
  米のとぎ汁発酵液
  EM生ゴミ堆肥


185 :名無電力14001:04/07/26 02:02
ほらー。すぐに自分の世界に走っていく。>>183

そうやって必至に論点ずらししてEM弁護しないと困るんでしょ?
売れなくなるから(w

まぁ君の頭に考えが入ってないことはわかったから寝るよ。

186 :名無電力14001:04/07/26 08:32
結局「客観的な批判」はなしか。

187 :名無電力14001:04/07/26 08:42
ちなみに俺は一度たりともEMを評価したこともなければ
批判したこともないよ。俺が興味あるのは単に、百花繚乱たる、
(中には下らないものもあるだろうが)環境技術に対して
「科学的な」「客観的な」見地とやらがどれほどに有効か
知りたいだけさ。

だから、「客観的な批判」見せてくれよ?他人が「論点ずらす」
のは我慢ならないんだったら、「科学の一般性」に基づいて
自分の論点がずれるのだって嫌なんじゃないの?

188 :名無電力14001:04/07/26 09:53
>>187
自分で検証しなければ 一生そんな念仏唱えてなけりゃならないだろうな

189 :名無電力14001:04/07/26 10:01
農薬の害については一切ふれないところがいじらしいですな(笑

農薬がいらなくなるんだから環境には好影響じゃないの?

百歩譲ってその効果が錯覚で妄想(笑)だとしても「農薬を使わない」のは
確かなんだから環境負荷を軽くしてるでそ。
これは生ゴミにかんしても同じ事がいえる

190 :名無電力14001:04/07/26 10:04
>>186
説得力のあるEMメカニズムの説明自体がないじゃん。
なんで相手に責任転嫁するんだい?
それじゃぁ、オウムや朝鮮総連が
『宗教差別だ!』『民族差別だ!』って言うのとおんなじだyp


EMなんてものを世に出して金銭を得ている以上
まずEM側が説明責任を果たすべきだと思うがねぇ。

191 :名無電力14001:04/07/26 10:08
EMにとっての農薬・日本土壌学界は

オウムにとっての米軍とおんなじだな。( ´,_ゝ`)

192 :名無電力14001:04/07/26 10:13
”EM菌、まじで環境よくなるの?2 ”

どうかなぁ〜 




193 :名無電力14001:04/07/26 10:16
土壌菌にとっての農薬、化学肥料は

国民にとってのサリンと同じだな。(;゚ロ゚)ヒイイイィィィィ

194 :名無電力14001:04/07/26 10:17
>EMなんてものを世に出して金銭を得ている以上
>まずEM側が説明責任を果たすべきだと思うがねぇ。

当然です。残念ながらEMの場合、オーバートークは日常化している?

195 :名無電力14001:04/07/26 10:21
「反論する側に立証責任がある」

196 :名無電力14001:04/07/26 10:23
>>193
農薬、化学肥料は土壌菌にとって猛毒ですか?

197 :名無電力14001:04/07/26 10:31
これからはアガリエ菌も注目だね。

http://www.bio-make.com/
http://www.ecology-com.co.jp/vaio/golf.html
http://shizuoka.lin.go.jp/oyakudachi/tenka/kok_list.htm
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/kiji04/971007ed.htm

198 :名無電力14001:04/07/26 10:33
>>189
>農薬がいらなくなるんだから環境には好影響じゃないの?

どうして農薬がいらなくなるの?

199 :名無電力14001:04/07/26 10:34
>>186
>説得力のあるEMメカニズムの説明自体がないじゃん。

私には説得力ありましたが。っていうか初めて腑に落ちた説明だった。
なぜ今までいわれなかったんだろうと思ったくらい。

200 :名無電力14001:04/07/26 10:40
>>195
EMで金銭を得ている者には社会に対する説明責任がある。

201 :名無電力14001:04/07/26 10:42
いつもの二枚舌でつか( ´_ゝ`) ハァ・・・

202 :名無電力14001:04/07/26 10:43
つつけばつつくほど暴れ出すのはチョソにそっくりだね、
EM信者って。

203 :名無電力14001:04/07/26 10:45
>>190
>EMなんてものを世に出して金銭を得ている以上
>まずEM側が説明責任を果たすべきだと思うがねぇ。

では他の微生物資材はどんな説明をしてるか 調べてみるか?

204 :名無電力14001:04/07/26 11:03
>>203
調べて教えてね。できたらEMとの比較論としてまとめてチョウダイ。

205 :名無電力14001:04/07/26 11:51
EM批判てまるで魔女狩りだな

206 :名無電力14001:04/07/26 16:57
批判?どこに?

207 :名無電力14001:04/07/26 16:58
宗教チックなのをあげつらって叩こうぜスレに
客観性もデータも批判もあるか。
気に入らなければ出て行けよ。

208 :名無電力14001:04/07/26 22:22
オウム騒ぎの時に、オウム信者が「弾圧だ」って言ってたのを思い出しますね。
次は「あ、何するの、やめてください! あ−れ−」ですね。くすくす。

209 :名無電力14001:04/07/27 00:26
EM信者をオウムと一緒にしちゃ可愛そうだよ。
だってEMは刑事事件を起こしていませんよ。
今のところはね。

210 :名無電力14001:04/07/27 01:36
確かにEMの刑事事件はなさそうだな。
農薬による刑事事件ならたくさんあるが。

211 :名無電力14001:04/07/27 06:27
>>209
いずれ詐欺事件になるだろうね。


212 :名無電力14001:04/07/27 07:26
だんだんお里が知れてきたな・・・

客観的批判、まだー?

213 :名無電力14001:04/07/27 07:48
じゃぁ、EMは説明責任をいつ果たすんだ?

214 :名無電力14001:04/07/27 08:30
微生物資材でググッてわかりやすい説明があるぺーじ

TCSばくたん
http://www.torishima.co.jp/sei_new_bakutan.html

微生物資材はどれも原理は同じみたい。微生物が供給する物質が植物に
いい影響をあたえるんだという
ただ微生物によっては増殖のし方が異なるので 性質を把握してつかわないと
無意味って感じかな。

他にもおもろいもの見つけたけど省略。微生物おもろい。

215 :名無電力14001:04/07/28 10:02
EM批判と言うよりEMを使用してまことしやかに、これもできる
あれもできると万能微生物のように宣伝し、それによって利益を得ようと
している人々が批判を浴びているのです。EM自体は悪いものでは
ない商品でしょう。

216 :名無電力14001:04/07/28 10:50
>>215
人の心を治療するためにできた心理学の技術が
人を騙して金品を得ようとする悪人に利用されたりします。

環境を守ったり、農業を発展させるためにできた微生物学の技術が
人を騙して金品を得ようとする悪人に利用されたりします。


まぁ、
EMの場合は電波入りまくっているので冷静な人なら小学生でも気づくけどね、
こんなの怪しいって。

217 :名無電力14001:04/07/28 12:56
またしても「宣伝方法」批判へと論点がズレズレ

「まじで環境がよくなるかどうか」スレです。

218 :名無電力14001:04/07/28 13:13
ま、それだけ相手にされていないってことだよ




219 :名無電力14001:04/07/28 15:27
>>217
>「まじで環境がよくなるかどうか」スレです。
その通りです。環境がEMのお陰でよくなった例を客観的に示してくれれば
それでいい。過剰な評価や宣伝は必要ない。

220 :名無電力14001:04/07/28 16:48
「客観的」と「過剰な評価」との区別は?
「客観的」のレベルを客観的に評価する基準は?

つまり、
いろんな人が書いてる体験談みたいなものは「例」に入れるのか、
入れないのならばそれは何故か、などなど。小生が見るに、
最終的には「2ちゃんなんかに書かれた実証データなんかに
信憑性はない」と切り捨ててでもアヤシイトンデモ菌扱いして
くれようという底意地の悪い奴らがかなり居るようである。

だったら、そもそもこのスレで語る意味なんかない。
それぞれの台所なり菜園なりで取捨選択するとか、
学会や研究誌でやればいいことだ。ここでやり合うのなら、
体験談レベルの話もまじめに汲み上げなければならないと
思うのだがいかがであろうか?

221 :名無電力14001:04/07/28 18:36
>>220
単なる体験談は話にならんだろうけど、
「こんな実験したら、こんな結果だ出たけどどうよ?」
というのはありかなと、自分は思う。
それをもとに、そのやり方はこういう点が甘いからこうしたらとか、
それはこう考えるのが自然じゃないのかとかいう検証なら、ここでもできるよね。
その際、信ぴょう性のあるソースが必要になることもあるだろうね。


222 :名無電力14001:04/07/28 18:55
そもそも体験談には客観性はないものなのだが…。
まじめに汲み上げるもなにも、

こんな体験しますた!! → あ、そうでつか。

        糸冬  了

てのが体験談なのであります。
スレタイの「環境がよくなるか」どうかには繋がらないよー。

余談だが、
>「2ちゃんなんかに書かれた実証データなんかに
> 信憑性はない」と切り捨ててでもアヤシイトンデモ菌扱いして
> くれようという底意地の悪い奴らがかなり居るようである。
逆に、学術研究なぞ信憑性はない実際に良いから良いんだ、とかなんとか言って
デムパを発生するやつらも、同じくらい見受けられるぞい。

223 :名無電力14001:04/07/28 23:38
>>220
体験談大いに結構です。ただその後に正しい論理的説明を誰かがしてくれれば
いいのです。そしてその理論が皆に納得されればいいのです。とかく体験談では
そうなった理由を無視してEMは良いの合唱になり易い。その点を注意し
それに陥らなければ体験談大いに結構です。
例えば和光市でEMーXを焼却炉に散布しダイオキシンの発生を抑制した実験
結果があった、そこでどの様な働きでEM−Xがダイオキシンの発生を抑制する
働きがあるのか解明されその説明がなされれば良いのです。ところがその理屈を
公表せずにEMはダイオキシンの発生を抑える働きがあり他の自治体でも直ぐに
でも導入されるような宣伝をするから可笑しくなるのです。

224 :名無電力14001:04/07/29 00:54
>>220
自身の体験談を話してみろよ。どんな体験をしているのか、さぞかし立派な
体験をしている事だろう。EM愛好家なのだから。

225 :名無電力14001:04/07/29 10:46
>>221
大賛同。
だからすぐ他人様をアフォ呼ばわりして悦に入ってる奴らの目的がわからない。
「怪しい菌とその信者を発見したから叩こうぜ!」と思っているとしか思えない。

>>222
ということは、EMに関する学術研究的な議論をやろうぜ、ってことなんだよね?
散見したところ、そういうもののソースも提出されてるみたいだけど、今度は
その教授自体がトンデモ教授だからダメ、とか、いろいろ皆さん厳しい基準が
あるわけだよね?その辺、出された論文とかその発表の場とか、本人とかの
「格」に議論が滑ってるように思うけど?

そのソースの【どこが学術研究的にダメであるか】を客観的に批判するべきで、
「トンデモ教授だよ!宗教学者だよ!」と連呼するのは結局のところ>>221
レスしたのと同じで、単なる祭り屋の意地悪にしか見えないわけよ。

>>223
「実験」というのは、因果関係への仮説があって初めて行われるんじゃないの?
そのメカニズムが【全て】解明されなければ科学的とは言えない、っていうだけじゃ
鍼灸だって似たようなもの。

「コウノトリが赤ちゃんを運んでくる」という仮説が、「コウノトリが多い地域では
赤ちゃんがたくさん出来ている」という検証結果によって証明されたとして、
それは、「コウノトリが田舎に多い、田舎は都市に比べて子供を育てる環境が
整っている、従って、両者の因果関係は、当初の仮説とは関係ない」という
批判を受けるなら解るけど、「アヤシイからダメ、トンデモだからダメ」だけじゃあ
ちょっとねえ・・・。

226 :名無電力14001:04/07/29 10:53
結局のところさ、

「EMはいいぞ!体験してるから解るんだ!皆も使うべき!」

と思ってる奴ら(A)と、

「EMかあーナンか、アヤシイ感じだよね。でもホントにいいなら
素晴らしいことだよね。ホントにいいのか、確かめたいなあ」

と思ってる奴ら(B)が合意形成するための場なんじゃないのここ?

だったら、「確かめるための方法」はBからAに提供されればいいし、
その結果、検証結果がAからBにフィードバックされればいい。

何も人様を嘲って罵ってなんてする必要ないんじゃないの?




それとも、【仮説1】
「カガクなんて言ってるけど、自己の生活でのストレスを、
他人を嘲ることで解消したい、と思ってる奴が混ざってない?」

まあこの仮説を検証するためには、
「他人を嘲ると何故ストレス解消になるか」っていうメカニズムが
解明されないといけないんだろうけどね。

227 :名無電力14001:04/07/29 11:39
>>225
>【全て】解明されなければ科学的とは言えない、っていうだけじゃ鍼灸だって似たようなもの。

脳が混乱していないか?鍼灸は少なくとも国家試験制度も設けられている。
トンデモや怪しいものと同一に考えるのはどうか?

228 :名無電力14001:04/07/29 14:02
http://home.catv.ne.jp/dd/rice/nouhou.html
EMは微生物資材の一つです。他の微生物資材との共通点が多々あります。

229 :名無電力14001:04/07/29 15:58
だ・か・ら

社会的に認知された技術であっても、【全て】科学的に
解明されていないものがあるわけでしょう、と言っています。

つまりそこには【全て】科学的に解明されていないという
(程度の差こそあれ)「同一性」と、社会的認知の有無という
「差異」がある、ということです。ご理解いただけますか?

さて、いずれにせよ、鍼灸に社会的認知度があり、
その点についてEMとは大きく異なるということについて
小生とあなたは合意に達したということにしましょう。

で、小生は>>223氏の文章に対して、

「正しい論理的説明を誰かがしてくれる必要」とか、
「その理論が皆に納得される必要」とか、
「どの様な働きで有効な働きがあるのかについての解明の必要」

等が果たして必要かどうか、について疑問を投げた訳ですが、
あなたのご反論はそれに対するご反論ですか?もしそうならば、
小生にはイマイチその意図がわかりません。

230 :名無電力14001:04/07/29 16:11
「まじで環境よくなるの?」という疑問について、科学的に
語るのであればまず、

「我々はいかにしてある手法が環境によいと認識し得るのか」

ということを共有しなければ議論になりません。

そのことについて、
「このようにすれば認識し得るので、以下に説明するような
追加実験をしてみて欲しい」という言い方と、「そんなんじゃ
認識しようがない出直せアフォ」という言い方とでは、
随分と目指しているものが違うように思えます。

まあでも小生は実のところ8割方、
「トンデモ科学とその信者を叩こうぜスレ」なんだろうな、と
思っています。割りとそうでもなさそうな、良識的なレスが
いくつか頂けたのでもう少し頑張ってみたまでのことです。

もし、本来的にそうした目的のスレであったなら、小生が
そうしたところをうろつくのは全くもってお門違い。
お目汚しして大変申し訳ない。

231 :名無電力14001:04/07/30 00:23
>>230
いずれにしてもEMに関してオーバートークは慎むべきと思う。
それができればEMへの批判はなくなる。

232 :名無電力14001:04/07/30 02:02
EMは、宗教です。
有機物を処分するということは、有機物を酸化するということです。
還元的条件下で酸化をするというオカルトは、観察の対象ではあっても
決して当事者になってはいけませんw

233 :名無電力14001:04/07/30 08:32

オーバートークで他人を黙らせてきた人間に何を言っても無駄なような気がするが。

234 :名無電力14001:04/07/30 09:35
>>233
無駄ではない方法もありますよ。
基本的に詐欺師に詐欺を止めなさいと言っても止めないのと同じです。
だから詐欺行為を皆に知らせるのが賢明です。
オーバートークの場合も同じです。その部分を皆に知らせる事が必要です。

235 :名無電力14001:04/07/30 10:10
「オーバートーク」と「妥当適正な発言」の判断基準は?

良好な結果を生ずる実験結果や試用者のコメントを
「いい結果が出ている」という理由だけから詐欺師と
決めつけるのはまさしくオーバートーク。
品のない悪態や嘲笑などはその骨頂。

>>234氏の仰る通り、「どの部分が科学的に欠陥を持つか」
は、批判者の側から冷静に提示されなければならない。

236 :名無電力14001:04/07/30 11:00
http://www.em-festa.com/back_no/98/P/P.html
その後EMを使用したダイオキシン対策の焼却炉はどれぐらい普及して
いるのでしょうね。>235さんご存知でしたら教えてください。

237 :235:04/07/30 11:14
チラネ
















で?

238 :名無電力14001:04/07/30 11:40
実際、
EM使っても農薬は必要だった。EMの謳い文句なんてウソばっかだったぜ。

239 :名無電力14001:04/07/30 12:28
>>235
>「いい結果が出ている」という理由だけから詐欺師と決めつけるのはまさしくオーバートーク。

誰がその様に決めつけていますか?それは貴方の解釈の飛躍ではないですか?

240 :名無電力14001:04/07/30 13:07
「決め付けるのであれば」ならいいですか?
心ない発言なんか上でも前スレでもいくらでも
探せると思いますけれど、「詐欺師とは言っていない」
から、小生の追究は無効ですか?

241 :名無電力14001:04/07/30 13:15
>>240
貴方は何を追及しようとしているのですか?もう少し分かりやすく
表現していただけると有難いのですが。

242 :名無電力14001:04/07/30 13:16
EM関係者は何故EMばかりが叩かれるのか考え直せばいいよ

えひめAI−1
http://www.technicalpro.co.jp/AI-1.html

愛媛県広見町HP
http://www.town.hiromi.ehime.jp/guide/seikatu/seikatu07.html
EMもこれぐらいは説明しような。

えひめAI−1でよみがえれ、島のきれいな川や海(愛媛県温泉郡中島町)
http://www.town.nakajima.ehime.jp/ehimeAI1.htm

以前配布していた、EMについてはこちらをご覧下さい。(←過去形表現に注目♪)
http://www.town.nakajima.ehime.jp/EM.htm
中島町に捨てられたEMに関する記述

悪臭の発生については
有機物が置かれた環境によって増殖する微生物が変わるのであって
環境が嫌気性なら悪臭が発生し、好気性ならそうならない。

ただそれだけであるから
EMを撒いたから即座にEMがはびこり有機物を分解するとは限らぬ。
なのにEMを使えばOKという記述はいかがなものか。
この点が怪しい。

好気性の環境にしておけば自然と悪臭は消える。
本当に環境のことを考えるのならば、EMの安直な謳い文句に踊らされてはいけない。

243 :名無電力14001:04/07/30 13:42
いいんじゃないの?環境が良くなるならば
EMに限らず どんな微生物使っても。
そのえひめなんとかは無料だっていうしね。

でもそのえひめって使ってる微生物の内容を公開してるのかな?

244 :名無電力14001:04/07/30 13:46
公開してたね(エヘ

245 :名無電力14001:04/07/30 13:50
ともあれ>>242は微生物の力は環境浄化に一役も二役もかってることは
認める訳だ。

246 :名無電力14001:04/07/30 14:05
>241
「小生」で検索するとわかるぞ

247 :名無電力14001:04/07/30 19:39
>>243
良くない
目的によって手段は正当化されない。


248 :名無電力14001:04/07/30 21:34
>>245
>微生物の力は環境浄化に一役も二役もかってることは認める訳だ。

そんな事当然じゃないですか。それともなんですか環境浄化作用のある微生物=EMとでも
云いたいんですか?

249 :名無電力14001:04/07/30 23:01
>>247
何がいいたいのかわからない

>>248
いや。環境が浄化できるんなら商品はなんでもいい、といいたい。
消費者の立場から 善玉微生物なら働きにそうそう大差はなかろう、といいたい。
あとは消費者にとってなにが使いやすいかという点が残るだけ。

250 :名無電力14001:04/07/30 23:46
>>249
>環境が浄化できるんなら商品はなんでもいい、といいたい。
>善玉微生物なら働きにそうそう大差はなかろう、といいたい。
このご意見に同感です。えひめAI−1はEMと同じ様な微生物群のようですね。
EMも乳酸菌や酵母が主体のようです。
それにしても20リットルで6,300円とは安いですね。1リットル当たり315円です。
EMは1リットル2,100円のようです。この価格差は何なんでしょうね。

251 :名無電力14001:04/07/30 23:51
http://www.zuiun.co.jp/osya-2/mainset.htm より
EM-1 759151g 2,100円
■発酵型有用微生物群
 土壌改良資材「EM」は、働きの異なる数10種以上の有用な微生物群で、腐敗型土壌を発酵型土壌に変換します。
 多種多様の微生物が土壌でお互いに共存共栄し、連動し合い、相乗効果を発揮します。上手に活用すれば
有害微生物の繁殖を抑制し、病害虫の発生や農薬の使用量を軽減、そして農産物の品質が向上します。

252 :名無電力14001:04/07/30 23:55
>>246
小生ってこの事ですか?↓
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1089634208/401-500

253 :名無電力14001:04/07/31 00:51
今度は価格差か。

リポDとユンケルの値段が違うのと一緒で違う菌は違う値段になって当たり前だと思うのだが。

価格が高いことは詐欺行為の立証にはならんよ。

254 :名無電力14001:04/07/31 11:07
まぁまぁ、自分の商品を売り込みたいのはわかりますが
そこまで必死になって正当化をしなければならない商品なんて
どうせ売れませんよ。

はやく違う商材見つけてまっとうな商売したら?

255 :名無電力14001:04/07/31 14:16
結局の所
扱っている某宗教団体は限りなく怪しい
効能はあるらしいが有為差ははっきりしない。
素人衆に便利で有効なんだから、売っても、使っても、怪しいところの収入源になっても構わないじゃん
ってな感じなのでしょうか?
>>248
247の言い分は、
「収量が増えるとか虫食いがが減って商品価値が高まるからいいじゃん」って
化学薬品や農薬使ったのと変わんないんじゃないかってことでしょ?
影響を細かく証明する必要はないと思うけど、かなりずさんな印象を受けるのは気のせいですか?
食べても大丈夫な物なので、流しても大丈夫ってことですかね?

256 :名無電力14001:04/07/31 20:03
>>249
>>何がいいたいのかわからない
 頭が悪いのか わかっていて認めたくないのか
どっちだろうね・・・・・・
 

257 :名無電力14001:04/07/31 21:27
>>248
>そんな事当然じゃないですか。
>それともなんですか環境浄化作用のある微生物=EMとでも云いたいんですか?
そもEMの定義が解ってないんですが、EM=有用土壌細菌群というなら、
環境浄化作用があれば何でも、EMとなるわけでしょう?
EMと言われている商品群の事をさすならNoでしょう。
ここの板は、土壌にいる菌の効力を云々したいんじゃなくて、
EMって商品がどうかって話なんでしょ?

そういえば、EM菌って言い方、Mと菌かぶってません?
チゲ鍋の如し?

258 :名無電力14001:04/07/31 21:36
まぁ、
実際に>>242では自治体がEMからえひめAI−1に切り換えたわけでしょう。

えひめAI−1の方が効果あったんだよ、きっと。

259 :名無電力14001:04/07/31 21:47
>>258
そうかもしれない。またEMと同じ様な働きのある微生物資材がうんと安価に
作れることが分かって自ら作ったとも考えられる。いずれにしてもEMと同じ
ような微生物資材は容易にしかも安価に作れることが明らかになったのかな?

260 :名無電力14001:04/07/31 22:02
どうしても科学的論証を求めるとシンパだと決めつける風潮がありますね。
最後まで理解されずに残念ですが、やっぱりスレを間違えた小生の責任でしょう。
高らかに勝利宣言でもして下さい。

261 :名無電力14001:04/07/31 22:02
>>258
いいかげんEMから離れような(w

262 :名無電力14001:04/07/31 22:35
>>261
この板はEMが主役だよ! EMは良くも悪くも主役なんだ!
EMから離れたら意味ないじゃん。

263 :名無電力14001:04/08/01 07:45
数十種類の微生物群をいちいち検証するのはかなり難しいなぁ。

でもなんで数十種類も混ぜるんだろう。

264 :名無電力14001:04/08/01 12:18
>>258
ちがうよ。別の理由なんだよ、実は。

265 :名無電力14001:04/08/01 18:23
>>264
どんな理由でしょうか?ご存知なら教えてください。

266 :名無電力14001:04/08/01 23:48
えひめAI−1の方が効果あったんじゃなくて、
EMの方が効果無かったんだよ。

267 :名無電力14001:04/08/02 00:05
環境浄化作用のある微生物資材が愛媛県の技術センターで開発され実用化
されている事は素晴らしい事です。この方式が全国の自治体に広まれば
いいですね。

268 :名無電力14001:04/08/02 01:51
>>267
開発の話を聞いた時は、“微生物資材”としてのしっかりした
研究開発を期待していたんですが…
しかし、ふぁぶりーずのような使い方を推奨しているなど、
EM教なみのカルト臭を漂わせはじめた事が、少々鬱。 orz
おい、方向がずれてきてるよ、エヒメン…。



269 :名無電力14001:04/08/02 02:03
技術センターや試験センターにまともに研究できる人(考察できる人)っているものなのか?
技術屋、分析屋の集まりじゃないの?


270 :名無電力14001:04/08/02 02:16
> 269だけど場所によっては研究畑出身のスタッフもいるらしいな。
すまん、失礼なこと言った。


271 :ある愛の詩:04/08/03 19:11
彼は、便器の中にウンコをみつけた。
彼はそれを、きたない環境が汚れていると思った。
彼は、ウンコを流した。
ウンコは流れていって、彼の目の前から姿を消した。
彼は、ウンコは消えてなくなった環境は浄化されたと思った。

272 :ある愛の詩:04/08/03 19:18
彼は、便器の中にウンコをみつけた。
彼はそれを、きたない環境が汚れていると思った。
彼は、ウンコを粉々に砕いた。
ウンコは水にとけて、彼の目の前から姿を変えた。
彼は、ウンコは消えてなくなった環境は浄化されたと思った。

273 :名無電力14001:04/08/04 21:14
EM信者に捧げる詩ですか?

274 :名無電力14001:04/08/04 21:49
>>273
EM信者を称える詩です。

275 :名無電力14001:04/08/05 19:41
30分待った挙句に誰も反応してくれないのでage自演。

276 :名無電力14001:04/08/06 00:17
>>275
何処で待ってたの?

277 :名無電力14001:04/08/06 09:50
>>273=>>274

のことじゃないの?

278 :名無電力14001:04/08/06 10:10
>>277
それは違うよ。>274は俺だけど>273は他の人だ。

279 :名無電力14001:04/08/07 12:55
EM信者は被害妄想入ってるよね( ´,_ゝ`)Pu

280 :名無電力14001:04/08/08 22:29
EMは社会に広くは浸透していないようだ。
一部の熱狂的支持者に支えられているに過ぎないようだね。

281 :名無電力14001:04/08/11 12:08
EMって窪塚が着目しそう。あ、もうやってたら五面。

282 :名無電力14001:04/08/11 14:49
おれもいろいろ農家などに聞いたことあるが、
今の時点でEMを褒められるのは

○EM導入した豚舎は確かにあまり臭くない
○EM牛乳とEMアイスクリームはおいしい

これだけだな。あとは期待はずれなど失敗談ばかり。
EM牛乳はEMのおかげかその農家がいいのか知らん。

283 :名無電力14001:04/08/11 18:50
EM牛乳とかEMアイスなんて、怖くて食べられねぇ。

まぁ、
微生物が怖いんじゃなくてEM関係者が飛ばすデムパが怖いんですけどね。

284 :名無電力14001:04/08/11 20:00
>>283
いや、単にEMを飲ませたり、EMを床に撒いている牧場でとれた牛乳ってだけの話だよ。
牛乳にEM混ぜたりはしていない。
とにかく俺が信じられるEMはこれだけ。

285 :まると:04/08/12 07:57
> EM牛乳はEMのおかげかその農家がいいのか知らん。

のに

> とにかく俺が信じられるEMはこれだけ。

と、EMを信じているの?

286 :名無電力14001:04/08/12 13:50
>>285
いいや、EMの名がついてるので信じてるのはこんだけ。
EM自体じゃない、そこの牛乳が好きなだけ。

287 :名無電力14001:04/08/12 13:50
>>286
だから、EMなんて役に立ってる話は極少数だと言ってるんじゃないか・・・・はぁつかれた。
でもEM牛乳好き(w

288 :名無電力14001:04/08/12 17:52
悪臭がなくなれば牛のストレスは軽減されるものな
乳の出にも影響はあるだろな。

289 :名無電力14001:04/08/12 23:42
美浜の3号炉にもEM入れておけば減肉なんて起こらなかったのに。
万一、高圧蒸気を浴びても、EMが入っていたら火傷も軽く済むし。

一次系に入れておけば、冷却水を喪失してもメルトダウンを防ぐから安全性も飛躍的に高まる。
ガンマ線も高速中性子も全部吸収して無害化してしまうから、一次系二次系を分ける必要すらない。







と煽ったら、信者は本気にしそうで怖い。


290 :名無電力14001:04/08/13 09:09
これは参考になりませんか?
http://www.emro.co.jp/interim/wforum/wforum.cgi

291 :名無電力14001:04/08/13 12:18
>>289
EMをガソリンに混ぜるとエンジンが長持ちに!とか
EMを食べると計算が恐ろしく早く!とか。

292 :名無電力14001:04/08/13 12:48
EMをガソリンに混ぜると燃費が良くなる!
・・・・はもうあったな(w


293 :文責・名無しさん:04/08/14 18:26
>>286
まぁ、なんだ。
「食ってみて美味かった」ってのはいいとして。

その「美味い」原因がEMのお陰だと信じていいのかな?
全然違う理由で美味いのかも知れないよ。

EM商材に関してはそれくらい慎重に考えて付き合おう。
それが出来ないならEMを避けたほうがよい。

294 :名無電力14001:04/08/14 22:24
↓は俺の書き込みだが・・・。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1049587205/877

気をつけろよ!

295 :名無電力14001:04/08/15 00:30
EMはともかく悪臭の出にくい細菌を優先させて
追肥を作るというのはそれなりに使い所がありそうな

296 :名無電力14001:04/08/16 12:52
>>293
まぁ、なんだ。
「食ってみて美味かった」だけですから。
その「美味い」原因がEMのお陰だけとは思ってませんからご心配なく。

うちの妻がEM-Xを買ってきて飲んだ。下痢して3日で捨てた。
「こんな高い物を何も考えずに買うな」と文句言ったら
「あんたのPC部屋の無駄遣いぶりには負けるわ」と逆襲され大喧嘩になりますた。

297 :名無電力14001:04/08/18 20:51
EM-Xより味噌汁がマシと思う。

298 :名無電力14001:04/08/21 19:58
業者さん静かになりましたね。
EMに見切りを着けたのか、違う商材を見つけたのか・・・・・どっちでもいいや。

299 :名無電力14001:04/08/22 00:42
何を言っても業者としか決めつけない奴に見切りを

300 :まると:04/08/23 17:03
http://www.aso.ne.jp/〜mori_sho/
これって強烈だぁ!
臭くないのかね?

301 :名無電力14001:04/08/23 18:24
>>300
清潔な牛豚並にはきれいになるってことでは。

302 :名無電力14001:04/08/24 01:23
>>298-299
業者か、そうでなければ信者。 どっちにしてもイタい。

303 :名無電力14001:04/08/25 21:27
↓これぞEMの万能性の証です。
>初めまして。
>私ども夫婦は、すでに3年間お風呂に入っていません。

EM菌を信じない方は是非参考にし、試してみてください。その効果がきっとわかるはずです。
ttp://www.emro.co.jp/interim/wforum/wforum.cgi?no=3178&reno=no&oya=3178&mode=msgview&page=0


304 :名無電力14001:04/08/25 23:50
>>303
清潔好きでない人には向いていそうですね。

305 :名無電力14001:04/08/30 12:43
環境には関係ないけど、EMーXが妙に効く人がいるのはたしか。

306 :名無電力14001:04/08/31 00:41
>>305
効いた様な気がしている人も多い。

307 :名無電力14001:04/09/03 06:50
プラシーボ効果

でググって勉強すれば
「妙に効く人」はそういう人だと分かる。

308 :305:04/09/03 09:04
>>307プラシーボ効果

それだけは違うね。
私の身近にいる「妙に効く人」は西洋医学の信奉者で、
どうしても民間療法をいやがるので、本人には摂取し
ていること内緒にしている。

309 :名無電力14001:04/09/06 10:55
EM信者は科学的な反論をされると大抵は科学否定論者になるものだが。
>>308の言い方はかなり怪しい。

310 :名無電力14001:04/09/06 12:28
>>308
プラシーボ効果のキモは患者が薬の効果を信じ込む事、
本人がEMだと知らなくても、信頼してる知人、主治医から
よく効く薬だと渡されればそれだけでもプラシーボ効果
が出るには充分。


311 :名無電力14001:04/09/06 13:40
>305,308
どう見ても作り話だね。

312 :名無電力14001:04/09/06 14:49
>>310
あのね、本人に内緒にしているということは、本人は
呑んでることさえ知らないの。
隠れて味噌汁に入れたり、御粥に混ぜたり、少しよく
なってからは、食前酒の習慣などなかったのに、梅酒
やビールに入れて毎日飲ませたり、結構大変。

自分でも呑んでみたが、こちらの方は下痢してしまっ
てダメだった。
だから「妙に効く人」という表現をしたのだが、効く人
と効かない人がいるというのも確かなようだ。これが
事実。




313 :まるの:04/09/06 23:38
確か?なの?
たまたまそういう人が数人いただけでそんなことは言えないよ。
被験者は何人いるの?

314 :名無電力14001:04/09/07 00:17
彼らには「効いた」という事実が一つあればそれで十分なんだからなぁ
ちょっとうらやましいよなぁ

315 :名無電力14001:04/09/07 03:56
>>312
二重盲検法が何で治療者側にも偽薬を使ってるかどうか知らせないか分かる?
治療者側の態度顔色を患者は敏感に感じ取るの!
何も知らないと言ってるが、薬品のビン、味、色の変化、手がかりはいくらでもあるの!
病気が治ってないのに、急に酒飲ませるようになったなんて、勘のいい人なら疑って当然だろ。

316 :名無電力14001:04/09/07 15:46
>>315

EMが届いた時には症状が出ている真っ最中だった。
御粥さえ食べれずスポーツドリンクやお茶だけの状態
だったので、飲み物に内緒で混ぜて飲ませていた。そし
たら手応えがあったんだね。症状が上が改善してきた。
そこで、「実はこういう物を使っていた」と彼に告げたら、
「何が入っているかも分からないそんな民間療法を信用
するわけにいかない」と言う事になって、それ以上無理に
薦める事も出来ないので、そこで止めた。そしたら、また
悪くなりかかったので、内緒で再開したというわけ。で、
落ち着いた状態が今のところ続いている。
こういう経緯なので、彼がもし、梅酒にEMが入っていると
疑ったってそれがプラシーボ効果を生み出すことはない。
最初から信用していなかったのだから。

彼は知らずに呑み続けていて、それが効いている、と
単純に考えるのが一番自然。

317 :名無電力14001:04/09/07 17:28
>>316
>飲み物に内緒で混ぜて飲ませていた。そし
>たら手応えがあったんだね。
同時に他の治療も実施してただろ。

>彼は知らずに呑み続けていて、それが効いている、と
>単純に考えるのが一番自然。
自然じゃない、同時に行ってる治療法との比較、
病気によっては、病状が一進一退を繰り返すものもある。

ところでEM止めてから再開した期間はどのぐらいだ?
半日とか言うんじゃないだろうな。



318 :名無電力14001:04/09/07 17:48
>EMが届いた時には症状が出ている真っ最中だった。
>御粥さえ食べれずスポーツドリンクやお茶だけの状態
何が原因かによるよな、不摂生で体調壊してるなら
規則正しい生活すれば何もしなくても治ったりして(w

319 :名無電力14001:04/09/12 19:44:59
ヘンジガナイ、タダノシカバネノヨウダ。

320 :名無電力14001:04/09/12 21:36:22
>318
EMもそうだし民間療法の一番悪いところだな、
実験区と対照区を決めてかからない。
西洋異学ではちゃんと薬をあたえないと何時死んだか比べてるから、

321 :名無電力14001:04/09/14 23:20:46
でですね、
EMを扱うにはどうしたらいいの?
上手く言ってる人いるの?

322 :名無電力14001:04/09/26 05:51:28
いない

323 :名無電力14001:04/10/10 02:59:09
理屈から言うと、EMは自然界の菌を培養したものだから、
うまくいくところはEMを使わなくてもうまくいく
うまくいかないところはEMを使ってもうまくいかない。

324 :まるの:04/10/14 00:44:36
以前、EMをボットン便所に入れると臭いがなくなると
書いてあったので、EMを試す前に米ぬかをそのまま入れてみた。
アンモニア濃度が半分くらいになったよ(^_^)/〜〜
感覚的には目がしみるような感覚がなくなって、臭いが
マイルドになった感じ。日によっては無臭なことも。
入れ方にはコツがあって、おわん山盛りいっぱい位を毎日
臭いが減ったなと感じるくらいになるまで入れること。
3〜4日くらいで効果が出た。そこで入れるのをやめてから
1週間くらいは効果が続いた。
これは2回試して同じ結果だった。

今、入れる量を増やして試験中。

325 :まるの:04/10/22 02:22:01
汲み取り後に米ぬかを10杯、3日間入れてそのままなんだけど、
20日ほど立った今でも、まだ消臭効果持続中。

326 :名無電力14001:04/11/02 23:59:05
>>325
ハナは大丈夫ですか?


327 :名無電力14001:04/11/03 12:08:23
今日、初めてこの板へ来ました。EMについて懐疑的な人がいてびっくりしました。
なにを隠そう、私も心の底では懐疑的だったのです。

うちは兼業農家で、小規模な農業やってます。
近くの専業農家の人がEMやってると聞いて話題になっていたので、
ボカシを分けてもらいました。

田んぼについては、EMを使用してません。
畑なのですが、効果がわかりませんでした。
その畑は10年前は田んぼで、農薬も化学肥料も使っていました。
その後、畑にして、農薬も化学肥料も使わなくなったのですが、
近くの鶏舎からもらってきた肥料を与えていました。
それで普通に収穫できていました。
で、2年前にEMを入れたわけですが、劇的な変化はなかったです。

よくミラクルな体験談を聞きますが、普通に観察していると
EMじゃなくても観察できる事だったりします。

両親は「EMの野菜は旨いわ」と申しておりますが、
これはプラセボの範疇を超えないと思ってます。

328 :名無電力14001:04/11/03 12:10:57
あと、うちでは以前から
http://www.wit.pref.chiba.jp/_study/recycle/image/b9_photo.jpg
こういうのを使っていて、ここにEMを入れると肥料になるのが早まると聞きました。
でも、菌を入れて早まるのは普通だし、
劇的に早まったかといえば、わかりません。

329 :名無電力14001:04/11/03 13:20:21
http://www.amron.co.jp/kamiura/index.htm
この教育は明らかに偏ってるだろ。

330 :名無電力14001:04/11/03 13:42:18
結局のところ、体験談はいくら積み重ねてもエビデンスにならないって事ですか。
新聞や雑誌でみかけるあやしい健康食品も体験談ばっかですしね。
読者の体験談なら嘘の説明をしてるわけではないし。

331 :まるの:04/11/05 18:02:26
>>326
アンモニアはガス検知管で測定しているので
濃度が下がっているのは確かです。
でも、細菌は寒くなってきたので、これの影響も
出てきているかもと思ってるところです。

332 :名無電力14001:04/11/10 22:43:56
まだEMに何かを期待しているの?

333 :ふむ...:04/11/11 15:26:06
スタンスは悪くない話ですね。まあ10年、20年と継続してくと新たに見えるものもあります。何より工夫を織り交ぜるのが大事です。食べ物は貴重なもの。世界各地の多種多様な自然で暮らす人にマッチすれば無敵ですね。

334 :名無電力14001:04/11/24 19:36:35
循環系統の浴槽で悩んでます。
EMでレジオネラ菌を繁殖させなくできるのだろうか?
普通レジオネラは塩素で殺菌するが、EMで代替できないかなぁ。


335 :名無電力14001:04/11/25 00:03:54
>>334
残念ながらそれは無理です。それより洗浄を十分することです。

336 :名無電力14001:04/12/19 09:48:40
|-`)晒しageていいですか?

ホレ(゚Д゚)ノ⌒
http://okinawa.machi.to/bbs/read.cgi?BBS=okinawa&KEY=1102537502

337 ::04/12/20 02:39:07
なんだか、このスレの粘着EM擁護派クソは一人で空回りしてまつねー。



338 : 336:04/12/21 09:16:54
自作自演扱いされた上に嘘までつき始めました。

まちBBS沖縄◎◎◎ EM(有用微生物群)で世界を救おう! 【そのB】◎◎◎
http://ime.nu/okinawa.machi.to/bbs/read.cgi?BBS=okinawa&KEY=1102537502

339 :名無電力14001:05/02/05 18:39:38
EMを利用して空気清浄機能はなんとかできまsねんか?
試したり、知っている人教えて!

340 :名無電力14001:05/02/08 00:39:17


341 :名無電力14001:05/02/09 19:09:51
これって宗教なんだろ?
無害な物ばら撒くのならまだしも、有害だったらこいつら死刑にしてくれ。

342 :名無電力14001:05/02/10 01:17:12
雑菌まみれの腐った米のとぎ汁をばら撒いて、有害じゃないワケがない

343 :名無電力14001:05/02/16 02:58:03
>>339
「空気清浄機能」の要求性能を定義しないと可否は判断できないんでは。


344 :名無電力14001:05/02/16 02:59:05
>>341
微生物の環境中での挙動についてはまだ未解明の点が多いですから、
現時点で環境放出しても無害な微生物というのは地球上には存在しません。

345 :名無電力14001:05/02/17 22:36:52
EMというのは比嘉教授が開発したものでしょ。有用な微生物郡という意味ですね。
EMでなくても微生物を活用した有用なものは他にも沢山ありますね。EMがどうのこ
うのというより微生物がどんなものなのかフォーカスされると違ったやりとりもで
きるのではないでしょうか。知らない物は怖いのは人間なら当たり前。だから科学
というものに頼るのも当たり前。でもこれなら絶対安心なんてものこの世にあるの
だろうか。視点を変えて、地球や微生物達にとって1番危険なのは人間なんだとは
思いませんか。全てを自らの手でコントロールしようとしているわけですから。将
来どんなことになっていくんでしょうね地球君は。だんだんずれちゃってますね。
話を戻して・・我々の腸の中には恐ろしい程の細菌が住み着いています。表皮だっ
て毛穴一つに数十万個もいるらしいです。いい菌も悪い菌もです。でもどちらも必
要なんだそうです。ただいい菌が優勢だと人間は調子がいいらしい。いい菌を元気
にしてくれるのもののひとつがEMですね。いい菌はいま流行りの抗酸化物質も作り
出してくれますね。まだ他にもいい事してくれているようですよ。

346 :名無電力14001:05/02/17 23:28:38
有用微生物なんて納豆やヨーグルトいくらでもある
EMがそれより有用でないと存在理由が全く無い。

347 :名無電力14001:05/02/18 00:02:26
EM関連企業が儲かる、と言う効能があります。

348 :名無電力14001:05/02/25 15:55:23
エクソン・モービルしか思いつかなかった

349 :名無電力14001:05/02/26 16:02:06
トヨタとビール会社につくってほしいね。
ゴミ処理場に撒くタイプと便所消臭タイプ。


350 :名無電力14001:05/03/02 19:32:43
神奈川県逗子市、EM散布に税金200万円。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/mayor/kaiken/siryo1702161.pdf

香ばしすぎるぞ、この市役所。

351 :名無電力14001:05/03/13 07:19:04
>>343
http://nosmoke.hp.infoseek.co.jp/
現在の家庭用空気清浄機では空気中の菌や粒子成分は除去できますがガス相成分は
ほとんど除去できません。タバコの煙などは有害物質はほとんど除去できません。
このあたりを微生物で除去する試みがなされていないかと思いました



352 :名無電力14001:05/03/14 20:32:25
>>350
頭わる過ぎるな。

353 :名無電力14001:2005/05/08(日) 21:51:29
微生物で海水浄化
水産資源の回復狙い四日市市が今夏着手へ
四日市市は今夏にも、環境浄化などに役立つ有用微生物群(EM)を活用した海水の浄化試験に乗り出す。「豊かな海つくり」と称し、伊勢湾の水質を取り戻すほか、魚など水産資源の回復につなげたいと意気込む。

http://www.chunichi.co.jp/00/mie/20050508/lcl_____mie_____009.shtml

354 :名無電力14001:2005/05/08(日) 21:52:08
もう駄目だ・・・・゚・(ノД`)・゚・。
ニュー速にスレ依頼したんだが、無視されてる・・・。

355 :名無電力14001:2005/05/30(月) 10:25:33
EM菌って効果ないの?

356 :名無電力14002:2005/05/30(月) 18:09:24
世界救世教がかよ?w

357 :名無電力14001:2005/06/04(土) 06:54:55
>>355
EM米って食ってみろ(通販)
EMのすごさがわかる。実にうまいぞ。

358 :名無電力14001:2005/06/11(土) 23:18:21
>>357
別にEMで無くても旨い米なら幾等でも有るが。

359 :名無電力14001:2005/06/12(日) 00:49:21
つーか、米の美味さの大半は炊き方で決まるんだが。

360 :名無電力14001:2005/06/12(日) 07:10:07
>>358-359
いいから食ってみてから言え。
2kgサイズも売っているからよ。


361 :名無電力14001:2005/06/15(水) 01:01:35
というか、

EM米がうまいかどうか、

という論点と

EMがすごいかどうか、

という論点は全く関係ないんだが。

EM米がうまいかどうかは購入すれば分かることだが、
それとEM使用の間に因果関係があるかどうかは別問題。


362 :名無電力14001:2005/06/15(水) 23:18:12
>>360
EMを使わなくても美味い米が作れるのに、
EMを使って美味い米が作れたからってなにがすごいの?

363 :名無電力14001:2005/06/17(金) 02:55:40
EM儲がついに反論できなくなって
主観的でいくらでも言い逃れのできる
うまさに逃げ込んだかw

364 :名無電力14001:2005/06/18(土) 06:52:56
>>361EM米がうまいからEMがすごいのだ!

365 :名無電力14001:2005/06/18(土) 06:55:09
>>362
おまえEM米食ったことないじゃろ。
食ってから言ってみろ。
俺は滋賀県産のEM米食って強烈な信者になった。
こいつは魚沼産よりうまいんだよ。

366 :名無電力14001:2005/06/18(土) 08:31:36
オマイはEMを振りかけてりゃウンコでも美味いと思って食うだろう。

367 :名無電力14001:2005/06/18(土) 19:55:59
>>366
おまえはインディカ種もコシヒカリも同じに感じるんダロ

368 :名無電力14001:2005/06/18(土) 19:57:11
>366
だからぁ。食ってから言えって。

369 :名無電力14001:2005/06/18(土) 20:48:07
煽るなら、もう少し上等な論理を使ってくれよ。

370 :名無電力14001:2005/06/21(火) 00:49:12
これって宗教でしょ?
コレ関連の論文だって胡散臭いのばっかだし。

371 :名無電力14001:2005/06/22(水) 09:59:31
>>368
あんた頭大丈夫か?
「うまいから食ってみろ」で誰が食うんだ?
もっときちんと説明しろよ。他の米とどういう
ところがどういう風に違うのか、人にモノを
勧めるときはちゃんと説明するのが常識じゃね?
これだから儲は嫌われr(ry



372 :名無電力14001:2005/07/07(木) 16:32:55
「緑の魔女」とかいうドイツの洗剤は有用微生物の繁殖を助け排水管を綺麗にするそうです。
何が入ってるのかな? ともかく有用微生物は有用だと思うんだけどー。緑の魔女は合成洗剤
だからEMWみたいなものが安くあるといいんだけど自分で作れませんかねー。
納豆とかヨーグルトの菌を培養したら同等の物にならないのかなー?
作り方って分かってしまえば結構簡単そうな気がするんだけど。激安で作れそう。
そういう方法が普及したほうが世の中のためになると思うんだけどねー。

373 :名無電力14001:2005/07/08(金) 10:28:08
間違った理屈が流布することの方が怖いですね。

世の中には楽天家が多いようでそういう事には無頓着なんですな。

374 :名無電力14001:2005/07/10(日) 00:38:50
EM理論は追試で実証できないSF小説なのだから仕方ないです。
フィクションは人の心を豊かにしてくれますが、現実に社会を豊かにしてはくれません。

妄想を流布している者の懐を豊かにすることはあるようですが。

375 :e1:2005/07/19(火) 03:35:46
EMを進めている人達は、EMの求めている理想とか、世界像みたいなものに共感しているのに対して、
そうでない人は、冷静に眺めて評価しようとしているようですね。これは、問題の捉え方が正反対なの
で、議論しても折り合いはつきずらいですね。
もっとも、EMを擁護するようだけど、市町村単位ではけっこう受け入れられているEMですが、箱物
行政を基本とする県や国単位では、既得権益の関係などがあって、容易に受け入れることができないと
いう事情があるようです。これをぼやかすために科学的でないとか、一定の効果が見られないという言
葉を使って答弁しているという感じです。無視はしないけど、認められないという態度です。
複雑な微生物群の生態系についての研究なんて、NASAでだって始めたばかりなのに、科学的定説な
んてまだ無いに等しいようです。
それに、EMは商品として見ると、利益をあんまり生まない商品です。だって培養できちゃうんですか
ら。商品だったら、使いきりでないとだめでしょう。ですから、いわゆる大企業のマーケティングのフ
レームに乗らないので、商品としての価値がない=胡散臭く見える、ということもあると思います。
そうすると、どこまでEMの世界観に対して共鳴できる人を増やしていくか、という事になるので、あ
くまでも、市民運動とか、環境ボランティアの次元に留まらざるを得ないという宿命はあるのだと思い
ます。もっとも、これは悪いことではないんでしょう。
しかし、EMと同等の機能をもつものなら、ハイクリーンΣとか、バチルス菌関連商品とか、いろんなも
のがあるので、試してみるのがよいと思います。こちらは、権威ある科学的構造解析のようなものもされ
ていますし、商品としても優れていますので、簡単にオススメできますよ。

376 :e1:2005/07/19(火) 03:48:44
EM理論は、確かにSF小説のようなものですが、だからといって、現実が正しいという
わけでもないでしょう。
今まで莫大な金額をつぎ込んで行われてきた水質浄化や河川工事が、どれほどの成果を
あげてきたのか、少なくともEMを投入して浄化されたと思われる効果に比べてどれほ
どのものであったのかという事を考えると、国民の血税を使って土建屋を儲けさせるこ
とのみに効果があったとしか言えないじゃないですか。EMがSFなら、河川工事は、
悪代官と越後屋の出てくる時代劇です。
とはいえ、ここまで良くないイメージのついてしまったEMを商品としてみると、バイ
ヤーとしては、手が出にくいですね。関わらないほうが、賢明というものです。
それに、EMムーブメントのおかげで、環境を改善する微生物が続々と商品化されてい
ますので、そちらの動向に注目することとします。
以上。

377 :名無電力14001:2005/07/19(火) 08:46:43
私は単なる家庭菜園主ですがEM菌を使ってみました。自分で作る畑ですから
化成肥料も農薬も出来るだけ使うことなくやさいを作りたいと思ってEM菌を
使いました。私の場合は並行して万田酵素も使用しましたから、効果を
判別しかねますが素晴らしい大根玉葱さつま芋が出来ました。こうゆう微生物の
効果はあるみたいです。他の菜園の野菜と比べても出来も味も少し違います。

378 :名無電力14001:2005/07/19(火) 09:34:19
先週、月曜日のウンコを梅酒の瓶に入れて放置。
火曜日のウンコとEMを別の便に入れて放置。

今朝、EMの瓶から花が咲いたよ。

379 :名無電力14001:2005/07/19(火) 13:36:07
庭に○Mを撒いた白○真○会の家
「臭いからやめろ!」との近所から苦情が・・・

380 :名無電力14001:2005/07/19(火) 23:38:20
>>376
>環境を改善する微生物
どうやって作ったんでつか?遺伝子を操作したんでつか?w
自然界に存在するならなんでわざわざ培養しないと増えないんでつか?
自然界で生きていけない微生物をばら撒いても結局すぐ死んで
何の意味も無いんじゃないの?
無理やり培養して現地に存在しない微生物が増えたら今度はそれが
環境を破壊するんじゃないんでつかw

381 :名無電力14001:2005/07/20(水) 08:47:35
ちょっと調べてみたけど、
ヨーグルトを食べれば、腸内で善玉菌が増え健康になれる、
というのを大規模にした感じなのかな。

善玉菌を優位にもっていくのだから、農作物には効果がありそう、
というかあるのは当たり前だ。
ただ、EMによって環境を良くする、というのは無理がある。
地球上の善玉菌と悪玉菌のバランスを変えるほどばらまくのだろうか。
メガビタミン理論のような荒唐無稽さがある。おもしろいね。

382 :名無電力14001:2005/07/20(水) 08:48:19
なぜ畑に肥料を撒くのですか?
という間抜けな疑問と同じレベルだよ>>380キミ

383 :名無電力14001:2005/07/20(水) 09:20:18
詭弁と体験談の羅列はカルト団体の足音のようなものだ。

384 :名無電力14001:2005/07/21(木) 00:09:53
>>382
おいおい、肥料は自然に増殖するのかw
肥料で育てられる作物は自然界で育つのかw
畑は自然をぶっ壊して切り開いて作るんだゾ
荒地をほっとけば自然に畑になる事なんて無いぞw

385 :名無電力14001:2005/07/21(木) 00:12:41
さらに、現在の畑は殺虫剤や除草剤、化学肥料テンコ盛だw
自然農法なんて言っても、自然に生える草や昆虫を
大量殺戮してることには変わりないw

386 :名無電力14001:2005/07/21(木) 01:12:40
有機肥料も撒きすぎると作物を枯れさせ環境を破壊するけどな(w

387 :名無電力14001:2005/07/21(木) 01:25:11
結局EM推進派の打つ手は脅迫じゃん。お前は環境破壊しているぞ!っていう。
要するに環境ゴロだね。日垣隆の本を見て目尻を吊り上げるタイプと見た。

388 :名無電力14001:2005/07/21(木) 03:01:59
自然のままの菌類のバランスを壊すのだから、EMこそ自然破壊だよね。


389 :名無電力14001:2005/07/21(木) 07:10:37
そんなに自然破壊を防ぎたいなら、まずあなたが死ぬべき。

390 :名無電力14001:2005/07/21(木) 23:28:14
生態系にインパクトを与えずに死ぬ方法があるのなら、それを教えてください。

391 :名無電力14001:2005/07/21(木) 23:49:05
>>390
クマのえさになる

392 :名無電力14001:2005/07/22(金) 05:26:18
富士の樹海あたりに行ってみれば?
多少インパクトがあっても長期的にメリットが多いからさ。

393 :e1:2005/07/22(金) 17:01:02
>380
ふむ。引用には気をつけよう。「環境を改善する微生物が続々と商品化されてい
ますので」。商品化だ。
EMを擁護する人達の意見はさておいて、ある特定の環境における微生物の生態系
に新たな微生物群を投入したからといって、絶対定着しないという考え方はおかしい。
たとえば、動植物の外来種が在来種を駆逐する例は掃いて捨てるほどある。また、
環境を改善する微生物群は、それ自体が生態系を形成しているので、在来の生態系に
とっと替わる余地も多いにある。
特定の微生物に限定すれば、そういうことも考えられるかもしれないが、何せ微生物の
生態系なんて今までまともに考えられてこなかったんだし、まだまだ未知の部分が多い
分野だから、あえて定説など無いと考えておくべきではないだろうか。まだまだ個別の
微生物の生態を丹念に調査している段階だろうし…。ここらへんは、近所の農学部とも
連携して情報を収集したいと思っている。

394 :e1:2005/07/22(金) 17:10:21
企業として考えると、EMにはやはり胡散臭さがあって、安易に商品化できないなぁ、
という印象がある。それに、他の微生物由来の商品にしても、牛のおしっこを微生物
で分解した消臭剤といっても、気持悪がられて、部屋にまいたりしないだろうし、こ
こらへんが難しい。
もっと微生物由来の商品が受け入れられるためには、さまざまな実績を地道に積み上
げていく必要があるだろうと思う。とにかくEMは商品として難しい。

395 :名無電力14001:2005/07/23(土) 02:00:17
>動植物の外来種が在来種を駆逐する例は掃いて捨てるほどある。
従来の生態系を破壊してナw

396 :名無電力14001:2005/07/23(土) 02:29:31
>>393
>絶対定着しないという考え方はおかしい。
この「定着」とはポピュレーションのどの程度をEM由来細菌が占めたときを指すん?

397 :名無電力14001:2005/07/23(土) 04:25:52
それは秘密です

398 :名無電力14001:2005/07/23(土) 19:17:48
>>396
EMが自然界の細菌を培養したものだとすると、EM由来の細菌なんて区別できません
つまり何とでも言えるw

399 :名無電力14001:2005/07/23(土) 21:21:05
>>393
>微生物の生態系なんて今までまともに考えられてこなかった
Appl. Environ. Microbiol.
Environ. Microbiol.
FEMS Microbiol. Ecol.
あたりの論文はまともな論文ではない、ということなんでしょうか。

それはそうと、
>環境を改善する微生物群は、それ自体が生態系を形成しているので、
>在来の生態系にとっと替わる余地も多いにある。
多いにあるとはいえないんじゃないかなぁ。

よほど特殊な条件がそろえばともかく、
そこらの土壌にボトル数本(高々10^11程度か)程度の外来微生物を撒いたとして、
長期的(数週間、数ヵ月後)に定着するとは考えにくいと思うんだけど、
どうなんですか、そこらへん?


400 :名無電力14001:2005/07/23(土) 23:09:29
光合ほり菌・・・、似てないか?

401 :e1:2005/07/24(日) 01:48:09
>399
そのような個別具体的な研究なり論文なりは別として、生物学全般のなかで考えたら、
なにも考えられてこなかったに等しいと思います。例えていうなら、医者は栄養学の
存在は知っていますが、栄養学全般については大して知らないというのと同様です。
大前提として、ごく一般的なことをいっているのに対して、そういう研究があったか
らといって、反証にはならないと思います。論理的ではありません。

>よほど特殊な条件がそろえばともかく、
やはり大前提として、定着しないとは言えないといっているのであって、定着すると
いっているわけではありません。可能性として、定着することも多いに考えられるの
であって、絶対定着しないという事はいえないだろうと反論しているのです。
しかも、外来微生物のみという前提ならわかりますが、作るほうもそのくらいのこと
は考えてますよ、きっと。逆にお伺いしますが、絶対定着しないのですね?

しかし、こういう議論は生産的ではありません。大前提は無視するわ、個別具体的な
ものと一般抽象的なものとをごっちゃにして、議論が混乱するような道筋のつけ方が
まかり通っているのでは、議論が進展しそうにありません。
EMを擁護する人達は、議論をしようというわけではなく、世界観を共有しようとしてい
るので、ウンウンとお互いにうなずいていればよいのですが、一旦外の世界の人と交流
しようとするのなら、すくなくとも、相手が理論構築に失敗している点については反論
しなきゃいけないです。だから胡散臭いと思います。私はそう思ってます。

402 :e1:2005/07/24(日) 04:43:41
ついでに。
外来種が定着するかどうか云々の議論についてですが、いくつかの場合について
考えておく必要があると思います。
農業の場合
農業は特定の植物を大量に栽培することを目的としますし、この植物は栽培され
る地域に固有のものでは必ずしも無いという点において、微生物にとっても特殊
な環境が実現されていると考えられます。土を耕すという行為自体、在来の微生
物の生態系にとって壊滅的な影響を与えることも考えられますし、有機・無機を
問わず肥料の投入は、少なからず影響すると思います。このような場合は、外来
種の微生物でも定着する余地が充分にあります。
畜産の場合
家畜の出す糞尿は、家畜の腸内の微生物を多量に含むという点で、特殊な環境にあ
ると思います。腸内細菌は多くの場合、嫌気性ですので、好気性細菌を投入すると
劇的にこのバランスを代える事ができますし、特に光合成細菌は糞尿処理の初期の
段階で活発に働きますので、糞尿処理などの場合、微生物による処理は大変有効だ
と思います。処理施設内で定着する余地は大きいと思います。
河川の環境改善の場合。
コンクリートで両脇を固めてしまい、家庭の雑排水が流れ込んでくるという場合、
河川における微生物の生態系がかなり変化していることが考えられます。このこ
とからして、在来の微生物の生態系が不変ではないことを示していますが、特に
富栄養化によって嫌気性微生物群が増殖し腐敗菌が増殖していることが考えられ
ます。動物でいうと、下痢しているような状態です。このような場合は、状況に
応じて定期的な微生物の投入なり、珪素を含む水質改良剤などを投入することに
よって症状を緩和することができると思います。ある程度は定着すると思います。
これらの異常な環境の場合と、健康な山林などで調和を保っている場合とをごっ
ちゃにすると、議論がから回りします。

403 :e1:2005/07/24(日) 05:02:04
>395
そのとおりでしょ? でもあなた達は、定着しないと言いたいわけだから、
自分でもおかしいでしょw
>396.398
>つまり何とでも言えるw
つまりは、どのような結果が出ても、あなた達は認めなくてすむという事ですね。
よかったですねw 

一般論として言えることが、もう既にEMのことで頭がいっぱいであるため、
過剰反応してしまっているようです。一種のアレルギー反応のようなものですね。
環境と微生物を語るやつは全部EMを盲信するやつだという、EM信者以上の
短絡的思考の持ち主だという事がはっきりしました。
私はEMはいかがわしいといっているのですけど、環境と微生物は密接につなが
ってるといっているのですよ。これを否定するというのでしたら、相当なアレルギ
ー反応ですねwww

404 :名無電力14001:2005/07/24(日) 11:07:45
>>401-403
>そのような個別具体的な研究なり論文なりは別として、生物学全般のなかで考えたら、
>なにも考えられてこなかったに等しいと思います。
意味が分かりません。「生物学全般」
とはどういうつもりで書いているのか、説明しなさい。
医者は栄養学の詳細を知らない、という例示も意味不明です。
あなたは生物学者が全員環境微生物学を理解していないと反証にならない、
と考えているのではないですか?

あと、>>393における「未知の部分がおおい」、というのと「考えられてこなかった」、というのは
全然意味が違うのですよ。
未知の部分が多いというのは、誰でも知っていることです。
ただし、それと考えられてこなかったという主張の間には大きな隔たりがあります。

>逆にお伺いしますが、絶対定着しないのですね?
いつそのようなことを書きましたか? 提示してください。

というか、通常人がEMを購入して施用する程度で、
EM中の微生物が環境に定着するのか、ということを考えているのですよ。
EMを撒く程度のインパクトで定着するのかどうかを論じるべきであって、
それ以外のことは論点がずれています。
というか、EMが有用微生物「群」として売られている以上、
この商品は個別微生物ではなく微生物群集であることに価値がある、と考えるべきでしょうね。
であればEMを考える上での「定着」とは
EM中の微生物群集の全部ないし大部分が既存微生物群集に組み込まれるか、
あるいはEMと既存微生物群集が入れ替わるか、のどちらかが条件でしょうね。


>つまりは、どのような結果が出ても、あなた達は認めなくてすむという事ですね。
まともな実験データがまともな雑誌にのれば認めますよ。

405 :名無電力14001:2005/07/24(日) 13:41:11
>>403
>定着しないと言いたいわけだから
おいおい、外来種が定着したら従来の生態系が破壊されるだろ、
それの何処が環境改善なんだよ。

406 :名無電力14001:2005/07/24(日) 16:11:48
>>403
>つまりは、どのような結果が出ても、あなた達は認めなくてすむという事ですね。
>よかったですねw 
EMを撒く前と撒いた後に、EMの影響でどんな変化があったか特定できないのに
どんな結果が出ると言うんだ?オマイの妄想以外にw

407 :e1:2005/07/24(日) 20:28:35
まず読解力が怪しい人がいるので、いっておきますが、私はEMなんてどうでもい
いという立場ですよ? 擁護する気も何にも無いんですけどね。

>404
必死ですねぇ。もう決着のついたことを粘着質的にあげつらうのが、アレルギー症
という事でしょう。EMアレルギーですねw。私は微生物全般のことをいっている
のに、勝手にEM信者の妄想と誤解しているところが、既にアレルギー症状だと
いっているのです。こういうのは知能や論理的能力と関係なしに時として起こりう
るヒステリー状態ですので、本来は放置すべきなんでしょうね。

このような単純な釣りでさえ簡単に引っかかるという事を見ても、EMに対して
世間は強烈なアレルギーをもってしまっているという事実は、アンチも信者も認
めなければならないと思います。このおかげで、微生物学=EMという受け取ら
れ方をしていると思います。EMには功罪あるという事ですよ。
アンチは、EMには科学性がないというのですが、農業や酪農や、汚れた河川の
付近に住む住人とは違って、当時者ではなく、傍観者なんです。そういう人は、
実際に当事者の生活の質がどれだけ向上したかなんてのは関心の外で、「まとも
な実験データがまともな雑誌にのれば認めますよ。」なんてのんきなことをいっ
ていられるが、こういう態度を当事者の前で言えるのかといえば、まあ、よほど
度胸がある人か、無神経な人でしょうね。
こういうとかならず科学的見地を無視していると反論するけれども、いや、要は
時流に乗っているかどうかという事でしかないんでしょ? 本音は。ファッショ
ン雑誌に取り上げられたからカッコイイとかというのと、たいして変わらないん
ですよ。要は知識の権威付けがほしいという事ですよね、えらそうなことをいう
前に、自分で考えても自信がないから、誰かえらい人が言ったら信じてやるよ、
とあなたははっきり言うべきです。
私と同じことをどっかの大学のえらい人が言ったら、すっと態度を変えちゃうん
でしょ? こんだけアレルギー起こしているにもかかわらず!! そんなものよ、
アンチなんてやつらは。

408 :e1:2005/07/24(日) 20:44:29
>405
だからあんたらは短絡的だと私はいっているのです。破壊という言葉に対し
て短絡的に「環境破壊」の破壊と理解してしまっています。もっとも、こうい
うことを説明したとしても、あなた達は理解しようとしないでしょう。理解
するためには何かしらの権威が必要な人たちなのですから。

腐敗菌が繁殖して定着している場所に光合成細菌などの外来種を定着させるこ
とは、論理的には在来種の生態系を破壊することになりますが、この場合の破
壊はよいことです。スクラップ&ビルドという言葉をご存知か? 
なんかもう少し自分の頭で考えて、とりあえずなんかいっておくという事じゃ
なくって、ちゃんと反論できる余裕がほしいものです。

409 :名無電力14001:2005/07/24(日) 21:04:19
まず、このスレはEM関連なのだから、
定着性についてはEMを念頭に置いた上で論じるべきであることは言うまでもないですね。
EM以外の一般論を語りたいのなら、もっと適切なスレッドを探すか、あるいは作るかしましょう。

で、ヒステリーですか。まあ、私がヒステリーである、というレッテルを貼ることで
あなたの心の平安が得られるなら、それも吝かでありません。
#あなたの人格攻撃をする意図は、私にはありませんので念のため。

>微生物学=EMという受け取られ方をしている
これは初耳ですね。一般人と微生物の接点は感染症、あるいはその一部の食中毒だと思っておりました。
食中毒よりも先にEMを連想される一般人にはお目にかかったことはありません。

>>>つまりは、どのような結果が出ても、あなた達は認めなくてすむという事ですね。
>>まともな実験データがまともな雑誌にのれば認めますよ。
に対して、
>のんきなことをいっていられるが、こういう態度を当事者の前で言えるのかといえば、
>まあ、よほど度胸がある人か、無神経な人でしょうね。
というレスポンスがあるとは思いませんでした。正直困惑しております。

>私と同じことをどっかの大学のえらい人が言ったら、すっと態度を変えちゃうん
>でしょ? こんだけアレルギー起こしているにもかかわらず!! そんなものよ、
>アンチなんてやつらは。
大学のえらい人が言うから正しいのではありません。重要なのはまともなデータの有無です。
あなたが属人的にデータ受容可否を判断することの是非を論じるつもりはありませんが、
他人もそうだと思われるのは心外です。

410 :e1:2005/07/24(日) 21:06:13
何回読み返しても、特殊なアレルギーにおかされた人が、わからないふりを
しているのか、とにかく自分の好奇心と奇妙なプライドを守るために、生活
の質の向上や環境の改善を求めて必死に自分達なりに創意工夫していること
を「まともな実験データがまともな雑誌にのれば認めますよ。」という態度で
切って捨てようとしているのは、傲慢以外の何物でもないと思います。何様
のつもりだと思いますね。
もし、そういう研究が雑誌に載ったとして、あなたは全ての科学雑誌の研究
データを見ているんですか? もし見たとしても、ああそうだったんですね
くらいにしか思わないでしょうし、実践することもないと思います。だって、
自分の生活に必要な問題として捉えていない訳ですから。
しかし、その間にあなたの妙なプライドや好奇心を満たすためにアンチとして
抗弁してきたことが、いろんな人達を傷付けることになるでしょうし、活動の
障害になることでしょう。困ったものです…。

411 :e1:2005/07/24(日) 21:16:10
>重要なのはまともなデータの有無です。
一見まともそうな議論ですが、議論のすり替えですね。
データをどのように分析・解釈するかというのは、やはり理論が先行していなければ
なんにもならないんですよ。つまり、純粋無垢なデータなどというものは存在しない
のであって、ある一定の理論から見た場合、このような現象を捉えることができ、且
つデータをとることができるという程度のことです。その上で、相互補完的に理論と
データが現象について語り出すという事です。データ至上主義って、現場の研究者は
いまだに信じてるんですか? ww

412 :e1:2005/07/24(日) 21:42:18
というわけで
>409
やんわりとですが、出ていけといっているのですね。馬鹿ですか? 議論のすり
替えで恥の上塗りです。EMについて議論しているつもりの信者もアンチも両方
ともいかがわしいという立場もあるという事が想像できない重傷のアレルギー症
状ですかw ヒステリー症状という以上にアレルギー症状ということは認めます
か?

こうもいろいろいわれると、引っ込みがつかないと思いますよ、確かに。うそや
詭弁や屁理屈でもなんでもつけて、人格攻撃はする気がないとかなんとか偽善者
ぶっていますがね、反論とかね、いってることが穴だらけだと自分で少しでも思
いませんか? 不誠実ですよ。もう少し考えるべきでしょう。
でね、貴方の単なるアレルギー反応だけならそれもまたよしとすることもできま
すがね、あなた達が単なる好奇心と奇妙なプライドを守るために、こういう実際
的な取り組みをしている人達に対して罵声を浴びせたりしていることが、事実上、
河川をコンクリートで固めてしまうこととか、海岸線をテトラポットでうめ尽く
してしまうとか、ヘドロが海底にたまったから、上から砂をかけてしまおうとか
いう人偽的環境破壊を肯定している世界観を少なくとも是認しているということ
に気付くべきでしょう。箱物行政をやってる役人の答弁とおんなじです、「まと
もな実験データがまともな雑誌にのれば認めますよ」とか、まともなデータを出
してくださいとか…。もっと非効率なことやってても是正したくないためにね。
あなたは善を為そうとして、結果として悪を為しているのですよ。

413 :名無電力14001:2005/07/24(日) 21:43:09
>>410
>自分の好奇心
そうそう、そうなんですよ。私はEMが本当に有用なのか、知りたいんですよ。
有用、無意味、有害いずれでもかまいませんね、私自身は。
宗教の文脈なら体験談でもかまいませんが、科学の文脈ならデータがすべてですね。

幸いにしてEMの場合は農産物という非常に明らかなターゲットがあるわけですから、
対照区を設定した上で実験したらよいだけでしょう。遅くとも1年もあれば結果はでますよ。

EMにより作物たくさん取れる等の明らかな最終現象が生じるならば、
作物の大きさを測って統計検定するか、あるいは
土壌中の物理化学因子もそれ相応に変化しているということですから、
それを測定したらいいんじゃないですか?
微生物群集も見たいのであれば、PCR-DGGE法でも使えばOKでしょう。

>「まともな実験データがまともな雑誌にのれば認めますよ。」という態度で
>切って捨てようとしているのは、傲慢以外の何物でもないと思います。
傲慢とおっしゃるのであれば、別にそれでもかまいません。
繰り返しますが、私が傲慢である、というレッテルを貼ることで
あなたの心の平安が得られるなら、それも吝かでありません。
#あなたの人格攻撃をする意図は、私にはありませんので念のため。

もしあなたがまともなデータをご存知でしたら、ご教示いただけると幸いです。
データがないというのでしたら、それはそういう程度のものであると認識するほうが無難ですね。


414 :名無電力14001:2005/07/24(日) 21:52:26
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/992510684/

415 :e1:2005/07/24(日) 21:53:11
あなたは善を為そうとして、結果として悪を為しているのですよ。
あなた自身が気付いていないところでね。知らなかったでは、やはり済まさ
れないと思います。
また、社会の実際的な側面においては為されないであろうこのような不誠実
な態度が、こういう議論の場においては堂々とまかり通っているというのは、
奇妙な気がします。もう少し自覚をもって語ってほしいものです。

416 :名無電力14001:2005/07/24(日) 22:28:22
EMの有用性を裏付けるデータなんてその辺に転がってるじゃないか。


417 :416:2005/07/24(日) 22:30:23
>>413
もう少し調べてから語ったほうがいいですよ。
データクレクレ厨は傲慢だと思います。

418 :名無電力14001:2005/07/25(月) 00:06:29
結局e1は儲だったことについて

419 :名無電力14001:2005/07/25(月) 00:25:23
>>416
自治体の調査じゃ軒並み#EMなんて意味ネーヨ!
て出てますが何か?

420 :名無電力14001:2005/07/25(月) 00:50:17
   Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  <=( ´∀`) <僕はEM信者じゃないけど、EMをむやみに否定するのは良くないよね。  .
  (    )   \__________
  | | |
  〈_フ__フ

   ↑
   e1

421 ::2005/07/25(月) 15:38:45
まぁまぁあまり言い争わないでくださいよ。やんわり話しましょう。

422 :名無電力14001:2005/07/25(月) 16:54:34
鼬害になるが、「無知の罪」を検索ワードにしてJOGでも飛んで行って読んでくれば?あれは北朝鮮問題だけど。
知らないからって、良かれと思ったからって、
犯した罪が許される法は無いんだよ。

一度狂った環境対策を元に戻すのは多大な手間と時間とお金が必要だろう。
誤った環境対策の過程で発生した被害に対する補償問題も必要だろう。

423 :名無電力14001:2005/07/26(火) 10:21:07
いつを基準に狂ったと?


424 :名無電力14001:2005/07/26(火) 12:30:40
EM導入と同時に狂います。
時制を可能性の未来に置いて読んでください。

425 :名無電力14001:2005/07/28(木) 09:42:45
EMを「飲む」てサイトがあるんだけど、真光元みたいなもの?

426 :名無電力14001:2005/07/28(木) 10:45:34
どんどん環境問題から離れていくな。

427 :425:2005/07/29(金) 04:09:58
腸内環境の問題ですが何か?

428 :名無電力14001:2005/07/29(金) 04:34:34
正確には脳内環境の話だろう…。

429 :名無電力14001:2005/07/29(金) 06:39:46
?

430 :名無電力14001:2005/07/29(金) 09:30:29
腹の調子が悪いときには喜んでビフィズス菌やら乳酸菌を飲むくせに、
それらの組み合わせであるEM菌を飲むのは宗教と決め付ける矛盾。

431 :名無電力14001:2005/07/29(金) 21:53:48
組み合わせたもの?
ではEMなんて存在せず、
微生物を手前勝手なカテゴライズした比嘉教授が周囲から批判されてるってのを認めるわけですか?

432 :名無電力14001:2005/07/30(土) 08:39:32
なるほどー。
EMの乳酸菌を飲むのか・・・
ある意味、感動した!!!!

433 :名無電力14001:2005/07/30(土) 10:55:56
微生物を使って汚泥を分解したり腐敗菌の繁殖を抑制するというのは今や下水道設備では常識的。

434 :名無電力14001:2005/07/30(土) 12:00:40
うん。このスレに粘着してる環境狂は垂れ流し推奨なのかもしれないけど。

435 :名無電力14001:2005/07/30(土) 20:07:20
>>430
つまりそこらで幾等でも売ってる、カルピスやヤクルトのラベルを張り替えて
売りつけてるのか?
全くの詐欺商法だなw

436 :名無電力14001:2005/07/31(日) 05:57:09
あなたはEMを知らないようですね。


437 :名無電力14001:2005/07/31(日) 17:01:50
って言うか、
比嘉教授以外の学者が全員EMを知らない。そして比嘉さんは誰にもEMの存在を説明できない。
そんなものをどうやって知ればいいのだろうか?

438 :名無電力14001:2005/08/02(火) 07:09:28
ホントに全員なの?


439 :名無電力14001:2005/08/02(火) 15:30:17
どんな分野にも異端学者というのは居るものだ。

440 :名無電力14001:2005/08/16(火) 09:14:14
>>372
魔女のは微生物活性化剤といってバイオそのものではなく、それらを
活性増殖させるビタミン剤(元気の素)のようなものですね。
もちろんEMとの併用も有効だと思いますよ。
コスト的にはバイオほどではありませんが、特許がらみで安くはないですね。


441 :名無電力14001:2005/08/20(土) 08:04:15
とりあえずEMは土壌改良に役立つことはわかった。
でもこんなもん飲めないだろ(w

442 :名無電力14001:2005/08/20(土) 10:32:56
土壌改良はオガクズやウ○コだって役に立つワナ、でもコレを食べる奴は居ないワナ
特殊な趣味の人は食べるかもシレンがw

443 :名無電力14001:2005/08/21(日) 21:10:41
まあ戦時中は土を煮て喰ったらしいから
EM汁なんてのは極上品なんじゃないかね〜

444 :名無電力14001:2005/08/22(月) 02:20:42
詳しい人に質問!

どこかのショップでEM菌を買って
自分で培養したのを売っても問題ないのでしょうか?
紹介者にバックマージンをつければかなり普及すると思うのですが。

445 :名無電力14001:2005/08/22(月) 14:09:26
>>444  EM菌培養液ってやつ?

446 :名無電力14001:2005/08/23(火) 03:51:28
培養液よりも菌そのものを販売したほうが儲かるんじゃねーかな。
つかマルチ商法だろ>紹介者にパックマージン(w

447 :名無電力14001:2005/08/23(火) 06:46:25
ん?
ヨソから買ったEM菌を自社培養して、同じ成分のEM菌をマルチ商法するってことかい?

448 :名無電力14001:2005/08/23(火) 14:52:44
ヤクルトを佐藤水で薄めれば良し。

449 :名無電力14001:2005/08/29(月) 13:13:36
シャボン玉石鹸っていう会社が、EM石鹸とかって売ってるやつがあるんだけど
EM菌がつくった酵素が石鹸に残ってるっていうふれこみらしいんだけど、
酸性のEM菌培養液をアルカリ性の石鹸生地に練りこんで、EM菌は死滅して
しまうとして、酵素は残ってくれるの?

450 :名無電力14001:2005/08/30(火) 00:13:50
ものによっては残るかもしれないですね。

ただ、どのような酵素が残るのかが重要だと思いますが。

451 :名無電力14001:2005/08/30(火) 03:27:10
さらに、通常石鹸を使う条件でその酵素がどんな働きをするかも名。

452 :名無電力14001:2005/08/31(水) 12:27:38
どんな酵素が残っているんだろう・・・(悩)

453 :名無電力14001:2005/09/01(木) 23:04:46
耐熱性毒素とか。

454 :名無電力14001:2005/09/02(金) 14:01:32
ど、毒って(汗)

455 :名無電力14001:2005/09/03(土) 01:19:03
酵素という言葉自体には、毒とか薬とか概念は無いからな
有毒な酵素というのは充分ありえるw

456 :名無電力14001:2005/09/03(土) 12:40:25
こんなスレあったんですね、感激しました。
ぶっちゃけEM菌は最高です。土も植物も生き生きしてます。
近所の焼肉屋の悪習までカットしてくれます。
実際に使ったことの無い人には関係ありませんけど。最高の発明だと思います。

457 :名無電力14001:2005/09/03(土) 21:53:49
悪臭じゃなくて悪習をカットしてくれるなら俺もほしいですな。

458 :名無電力14001:2005/09/07(水) 07:59:14
あのー放線菌を顕微鏡で見たいのですが
どのようなものを用意したら見えますか??

459 :名無電力14001:2005/09/09(金) 01:39:23
生物板で質問して来い。

460 :名無電力14001:2005/09/09(金) 23:55:11
>>458
グラム染色液と光学顕微鏡
DAPIと蛍光顕微鏡
でよいと思う。

461 :名無電力14001:2005/10/13(木) 06:26:15
ちょっと質問なんですけど
密閉容器中で腐敗菌を使って食品を腐敗処理した後に
それを発酵処理するために好気的環境下でEM菌を入れたら
有害物質(アンモニアやメタン等)を分解してくれるのでしょうか?

462 :名無電力14001:2005/10/13(木) 12:36:23
最終的に発酵処理させたいなら、最初から発酵させればいいのに(w

△△→腐敗→発酵→○○

この○○が何で、結局どうしたいのかで意見が異なる。

463 :名無電力14001:2005/10/14(金) 05:35:47
何をトチ狂って環境板EMスレで質問を!?
マジレスすると農学板か園芸板で聞け

464 :名無電力14001:2005/10/19(水) 07:42:00
有用微生物群ってことなら「えひめAI-1」使ってるけど、なかなかいいですよ。使ってる菌の種類も明確だしね。
>>242のリンクとかにいろいろ書いてあるけど、納豆菌、酵母、乳酸菌の3種類の菌と糖蜜のみから成ってる。
どこの地域にいっても大抵は空気中などに存在する微生物だから安心ってわけですね。
ちなみに効果とコストの両面でEMから乗り換える人が多いです(愛媛県内の話)。乗り換えない人は、「あの人は
信者じゃけん、何を言うても変えんじゃろな」と言われてますね。

EMは使われている菌の種類が多く、しかもその内容が明らかにされていないんで安全性や生態系に与える
影響の測定が出来ないそうな。

「バイオレメディエーション」ってのがあって、よくわかんないけど国が推進していくみたい。要は汚染された環境や生態系
を有用微生物の働きを利用して回復させるってことのようだけど、EMのように内容が明らかにされないものは厳しいでしょね。

参考:バイオレメディエーション
http://eco.goo.ne.jp/business/csr/navi/011024_01.html

465 :名無電力14001:2005/10/19(水) 13:21:39
あのー・・間違ってたらスミマセン。
乳酸菌もEMの一つなら
わざわざEM1やEMW購入しなくても
納豆についてる納豆菌を利用してEM液作ることも可能ですか?
納豆を食事に出すときに出てしまうあの粘りを洗い落とすには勿体ないかな?と。

あと100円ショップに売ってる木○酢(名前違ってるかも)とかいうものでもEM1・EMWの代用になりますか?

466 :465:2005/10/19(水) 14:11:55
木酢酢は菌で作られたものじゃなかったんですね。
失礼しました。

これから自分でEM液作ってみようかと思います。
納豆・ヨーグルト・イースト菌が自宅あるので、
それを米のとぎ汁に混ぜてスタートしてみようかと思います。

467 :名無電力14001:2006/01/04(水) 18:50:58
age

468 :名無電力14001:2006/01/24(火) 01:23:45
>>466
EMは10属80種類の微生物群で構成されているらしいよ。
その材料では出来ないでしょう。そんな単純な物でもないみたい。
てか、それ愛媛1の材料じゃんw

培養してる人捜して分けてもらったら?

469 :名無電力14001:2006/01/24(火) 17:13:59
真光源との違いを述べよ

470 :名無電力14001:2006/01/25(水) 00:58:35
>>469
述べよ、じゃねーよ。
ネット上にもいくらでもEMの情報やデータはころがってるだろ、自分でぐぐれや。

471 :名無電力14001:2006/01/25(水) 23:14:07
>>470
馬鹿かてめえは
誰もEMの事を真剣に知りたいなんて思ってねぇっての
皮肉だよ皮肉!なんでもストレート受け止めるな糞ガキめが。って言ってる俺が釣られてる?

472 :名無電力14001:2006/01/26(木) 10:40:30

プ、信者乙!

473 :名無電力14001:2006/01/26(木) 23:50:24
どこに信者とおぼしき文言が記載されているのか示せ、どこかの宗教団体以下の思考回路の者

474 :名無電力14001:2006/01/27(金) 03:15:10
オッサーン釣られすぎwwwww

475 :名無電力14001:2006/01/27(金) 11:24:52
ゴミ人間乙

476 :名無電力14001:2006/01/28(土) 01:53:11
あぁぁくだらねぇ    屑野郎乙

477 :名無電力14001:2006/03/03(金) 00:22:30
みなさん大変ですよ。

【山口】だんごで海をきれいに・・6年生児童ら
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141189779/

478 :名無電力14001:2006/03/06(月) 22:18:04
>>476
くだらねぇんならいちいち反応すんな馬鹿大将

479 :名無電力14001:2006/03/14(火) 19:05:56
>>478
お・ま・え・も、な〜〜〜〜〜〜〜〜〜

馬鹿大将だってwww
腐れジジイが、お・そ・す・ぎ!

480 :名無電力14001:2006/03/14(火) 20:09:31
>>479
まだいたのかきもデブ

481 :名無電力14001:2006/03/14(火) 20:59:14
プ、デブはお前なんだろw一人でやってろ、カス

482 :名無電力14001:2006/03/15(水) 23:59:14
>>481
きもデブは冗談が通じないんだな、2チャンなんてやる資格ねーよなぁ
そこんとこわかってんのかデブ?わかっててやってるんなら精神異常だし
わかってねーんなら脳味噌空っぽだな、MRIで調べたら頭ん中空洞なんじゃないの?
おまえみたいなきしょい奴は他人のちょっとの間違いとかも認めないんだろうな
ちょっとでも人がミスしたらそれをあげつらって偉そうにぎゃぁぎゃぁ吼えるんだろ、
ネット限定だけどw頼むからそれを外でやってみろっての。
こういう奴は逆に自分が傷つく事に関しては超敏感で最低な糞野郎なんだよね。

483 :名無電力14001:2006/03/21(火) 20:07:36
【公害】環境部局の職員【廃棄物】
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1142524904/

484 :名無電力14001:2006/04/03(月) 17:06:00
EM団子で浜勝浦川をきれいに
http://www.sankei.co.jp/edit/kenban/chiba/060330/kiji01.html

千葉県勝浦市をよろしく!その3
http://kanto.machi.to/bbs/read.pl?BBS=kanto&KEY=1137468920&LAST=50


485 :名無電力14001:2006/04/05(水) 02:32:55
Wikipediaで宣伝見るとは思いませんでした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E7%94%A8%E5%BE%AE%E7%94%9F%E7%89%A9%E7%BE%A4

> EMとは人間にとって良い働きをする、自然界に生息する微生物を集合させた液体です。
> Effective Microorganismsの略で、有用微生物群と訳されています。EMは沖縄の琉球
> 大学農学部の比嘉照夫教授によって開発されました。EMに含まれている微生物の
> ほとんどは、酒や味噌、チーズなどの発酵食品に使用されているものと同じです。それら
> 乳酸菌、酵母など、人間にとって有効ないろいろな微生物を組み合わせることで、大きな
> 効果をもたらすことを比嘉教授が発見したのです。
以下(ry

ttp://128.121.78.189/emqa/emqa.html
>EMとは人間にとって良い働きをする、自然界に生息する微生物を集合させた液体です。
以下(ry

486 :名無電力14001:2006/05/05(金) 01:00:02
http://www.yasuienv.net/MinusIonEveryYear.htm

487 :名無電力14001:2006/05/05(金) 17:39:09
で、今でもEM使ってる人に聞きたい。
使い始めてから何が変わったのかを。

コンクリート出囲われた家庭菜園で使おうか迷ってます。
良い点と悪い点を教えてください。

488 :名無電力14001:2006/05/06(土) 00:50:54
>487

良い点・・・悪い点がないこと。
悪い点・・・良い点がないこと。

489 :名無電力14001:2006/05/07(日) 10:57:14
>>488
それは一般家庭が排出する生ゴミ以下の分解程度の培養だからだろ。
これは仮定だが、その何百倍の培養して狭い環境に撒いたら確実に土壌は
壊れるから。
役所ですら勘違いしてるが、1日で生ゴミ処理機で分解された物は腐葉土では
絶対無いからな。
ただの分解されたゴミで 腐葉土と呼ばれるまでには 更に発酵過程を踏んで
食品に含まれる毒性等など検査をクリアされた物だけが 使い物になるんだから。

個人的には動物やミミズにでも残飯食わせて その体内生ゴミ処理機に
頼った方が効率的だと思うのだが。
残留農薬等の毒性のアル食品は どんな手段を用いても厄介な事だけは
確かだから できれば焼却処分してその灰を土壌改良に使ってくれw。

それと最後に、腐葉土だって撒きすぎれば毒になる事、知らない人は
この話をする以前に 農業等の学問 いや植物などを育てる常識すら
無知な事が詐欺的商売に引っかかるんだよ。

490 :名無電力14001:2006/05/07(日) 11:37:21
>>489 過ぎたるは猶及ばざるが如し

491 :名無電力14001:2006/05/07(日) 23:05:12
>489
貴方の仰る事はもっともです。
EMで生ゴミを一日や二日の短期間に分解できると思うと大きな間違いです。
EMには有機物を分解する力は殆どない。もしEMに有機物を短期間に分解する力が
あればそれは素晴らしい事です、実例でもあれば教えて欲しい。

492 :名無電力14001:2006/05/07(日) 23:51:35
http://www.emro.co.jp/interim/wforum/wforum.cgi
の掲示板に
http://www.yasuienv.net/MinusIonEveryYear.htm
を張ると即削除される。
なんでだろう〜。


493 :キャロル:2006/05/08(月) 01:44:35
炭化システム情報

http://www.geocities.jp/nze67473/index.html

494 :491:2006/05/10(水) 23:05:37
残念ながら実例はないようですね。

495 :名無電力14001:2006/05/18(木) 09:38:30
一度、科研費の報告書を読むことをお勧めします。
冒頭我々が20世紀に犯してきた環境破壊について反省・教訓を述べ、
次にEM菌が如何に凄いかを論じている訳ですが・・・。

ここで論じられている環境浄化能力は確かに・・・EM菌が保持しているものです。
しかしながら(ココが重要!)その能力は 他 の 微 生 物 も 有 し て い る ものなのですヨ。

報告書を見ると、彼らの文章力に驚きます。
宗教家が1枚咬んでいるんじゃないのかな?

496 :名無電力14001:2006/05/18(木) 09:48:50
>>4
同感
刺されそうな気がする




497 :名無電力14001:2006/05/18(木) 10:09:54
>>491
生ゴミは脱水するだけでかなり減量します

498 :名無電力14001:2006/05/18(木) 11:41:37
>495
科研費は http://www.jsps.go.jp/index.html のようですがその報告書を見たいのです。
検索の方法を教えて頂ければ幸いです。
EMは開発者自身が言っているように有用微生物群はその通りでしょう。
でもその内容は酵母菌、乳酸菌など一般的に液体の中で共存できる微生物の集まりで
公表されている「えひめAI-1」と多分類似したものでしょう。
このEMはEM1やEMWなど現在EM研究所で製造されているものもあります。
このEM研究所は世界救世教と同根の会社です。EM研究所の関係者は当然信者でしょう。
その報告書の著者が分りませんが宗教関係者であっても不思議ではありません。

>ここで論じられている環境浄化能力は確かに・・・EM菌が保持しているものです。
>しかしながら(ココが重要!)その能力は 他 の 微 生 物 も 有 し て い る ものなのですヨ。

この評価は的確と思います。

499 :名無電力14001:2006/05/18(木) 22:08:03
>>498
学術関係者なら比較的容易に入手することができるのですが・・・。
ひとまず↓で検索してみてください。
http://webfront2.nii.ac.jp/
http://www.ndl.go.jp/

著者は・・・。南国の大学の方です。

500 :名無電力14001:2006/05/19(金) 13:08:23
>ここで論じられている環境浄化能力は確かに・・・EM菌が保持しているものです。
>しかしながら(ココが重要!)その能力は 他 の 微 生 物 も 有 し て い る ものなのですヨ。

これがロボコンが書いた文章ならガンツ先生に
「ロボコン 0点」
って言われるよなw。的確ならいい訳じゃない悪文に乾杯w。

501 :名無電力14001:2006/05/19(金) 13:23:34
>>500 なにがまずいんだ?

502 :名無電力14001:2006/05/19(金) 14:08:15
「がんばれロボコン」ってしらない?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%B0%E3%82%8C!!%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%82%B3%E3%83%B3
世の為人の為ならもう少し表現考えた方がいいと
ガンツ先生はおっしゃってましたw(なんで冗談をまじ解説するんだかozn)。
まぁこんな文章は ロボガリが書きそうだけどなw。
ロボコンはこれを読んで騙される側になると(爆)。

503 :名無電力14001:2006/05/19(金) 14:44:01
例の「発酵でバイオ ガソリン作る」技術のがEMよりすごいんじゃないの?


504 :名無電力14001:2006/05/19(金) 15:03:25
>>502
たぶん再放送で見たような気がするけど、赤いのしか思い出せないわ。
1975生まれです。

よくわからんけど>>495の内容は正しいけど、書き方がまずいって意味でいいのかな?
環境浄化能力はEM菌だけが保持する能力ではない、ってのはあってる?

505 :名無電力14001:2006/05/19(金) 23:04:10
>504
>環境浄化能力はEM菌だけが保持する能力ではない、ってのはあってる?
あってるよ。 EM菌にも多少の環境浄化能力はあるよ。

506 :名無電力14001:2006/05/20(土) 01:33:11
ドブに撒いたらウンコ臭くなった、ババアもうやめてくれ

507 :名無電力14001:2006/05/20(土) 11:10:37
>>506”ウンコ臭”それ腐ってる、多分。

ウンコ臭=メタンガス

なら嫌気性のバクテリアいわゆる腐敗菌が増殖した。
まぁ元来ドブだからいいか(良くないw)。
好き嫌いは別にしてEM菌は好気性菌類中心なら

すっぱい臭い=乳酸発酵
納豆くさい=バチラス菌発酵

などなどになるから。もし上記の臭いと違うならそのオバハンは
確実に水質を汚染させた。
原因は酸素供給バツ気させずに有機物をぶち込んだからだと思う。
ドブさらいするべきだ。でも説明しても ヒス起こすんだろうな
>>504さん
こういう事なんだよ。。
その論文書いた人が原因だとは言わないが、権威が ある人は
表現に気を使うべきだと言う例だと思う。
誤解を生む論文書いた人は 責任もってドブさらいするべきだよw。

508 :名無電力14001:2006/05/20(土) 12:19:31
>507
権威のある人がEM菌の肯定的な論文を書いている?このEM菌の開発者である
比嘉さん以外でも肯定的な論文を書く人がいるとは興味が湧きますね。


509 :名無電力14001:2006/05/20(土) 12:32:42
>>508
いや書いてない。だから卑怯者。
あくまでドブにEM菌すてる、無知でお人好しが犯罪者になるんだよ。
この おばちゃん 多分 近隣住民を恐怖に陥れる環境テロ集団だとは
思えないんだよね。

権威のある人が くだらない言葉遊びで犯罪者を生んでしまったね。
まぁ馬鹿を相手に 詐欺を働く人間の片棒は担いだ気がするが警察は
動けないだろうな。ほんとう頭のいい奴は卑怯者だよw。

510 :名無電力14001:2006/05/20(土) 14:03:49
>509

>著者は・・・。南国の大学の方です。

じゃあこの南国の方って比嘉さんのこと?


511 :506:2006/05/20(土) 16:01:49
近所に一杯いるんですよEM信者みたいな人。
ある人にドブがウンコ臭くなったって言ったら
「お宅がやらないから、EM菌が足らないんだわ」
と言われた。
この人たちに何を言っても無駄だと思った。

512 :名無電力14001:2006/05/21(日) 11:23:10
506さんへ
無理だと思うが、引っ越せ!腐ったどぶ川の側に住み続けたら
病気になる可能性もあるぞw。抵抗力の低い子供や年寄りならなお更だ。

小中学生の理科の実験程度の道具(実際学研のふろくにある)で科学的に
水質汚染状況を説明しても無駄な奴らなんだから。BODなんて話は
通じないオツムの悪さがヒシヒシ伝わったよw。

>>510
まぁ多分そうだろw。アンナ学術発表なんで 皆さんだって真摯に
勉強や研究すれば 発表できます...あぁ世の中には 絶対無理
そうなオバハンのような人種もいるか。かわいそうだけど、
水が臭くなった、汚くなった等の客観的な観察眼がないもんなozn。

比嘉っておっさん、ドブさらいしろよw。自分の研究費目的で書いた
文章がこんな事態を生んでるんだからw。

513 :名無電力14001:2006/05/24(水) 01:17:03
>512
比嘉さんは悪い人ではない。教え子達のために仕事場を作ってくれた。
そしてEM技術は事業体となって更に産業となって益々発展する。
オバちゃん達も協力してEM団子を撒けば撒くほど産業は拡大する。

514 :名無電力14001:2006/05/24(水) 21:53:46
>>513
それって、典型的に身内にとっての良い人じゃんw。
褒め殺し?だと思うけど釣られてみた。
BODやCODも計測しない人たちに売るから悪いんだとは専門家は思うけど
そんな言葉も知らないで、EMなんて訳の分らない言葉でバクテリアを
増殖したら生態系壊れるのが常識だろ。

>オバちゃん達も協力してEM団子を撒けば撒くほど産業は拡大する。
水質の富栄養化とかその辺の可能性も懸念しないのか。マジやばすぎ。

515 :名無電力14001:2006/05/24(水) 23:22:08
>514
EMが増殖しても生態系に影響はないです。EMは生態系を壊すほど強力な
悪い菌ではないですよ。現にEMが原因で生態系が乱れたところはありません。

516 :名無電力14001:2006/05/26(金) 00:58:47
>>515
んじゃNEM(Non Effective Microorganisms)w。大丈夫かよ。
どんな動食物も増殖したら、生態系を壊すのが常識。
現に馬鹿バハァが生態系壊した原因は EMだんこかなんかは知らないけど
                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
生ゴミ撒いたからだろw。その得体の知れない生ゴミが腐敗を生んだと。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
どんな生物も住み心地よければ この世からなくなりません。そんな
生態系の為に生物が自殺したら 一番の加害者である人類が滅亡するだろw。
腐敗菌だってそこが住み心地いいから増殖するんだよ。人様に迷惑だからって
ひっそりとは亡くならないよ。

もし好気性の菌類が増殖したらどうなる?酸素の争奪戦になるだろ。
それが原因で今度は嫌気性の腐敗菌を増殖する要素生むだろ。
わかったコレが生態系バランスの崩壊原理の一例。

まぁNEM菌なら金取るなよ。役になんか立たない生ゴミに。

517 :名無電力14001:2006/05/26(金) 01:16:52
河川の水質改善は ゴミさらいと、ドブ川のような護岸を
取っ払う事なの。それと比べたら、
「エントロピー」がわかるなら無駄な事くらい気づけよw。
どんな菌類撒いても環境が整わないと無駄な事くらいw。

だから平気で矛盾を言って人をハグラカスんだよな。それって
詐欺師の典型だろ。騙される奴が悪いんだろうが、やっぱ
そう言う事でもない気がする。

だからその効果立証する為にも 責任もって「ドブさらいの刑」
なんだよ(ワラ。

518 :名無電力14001:2006/05/26(金) 06:11:44
>516
勝手なことをよく云えるよ。
>どんな動食物も増殖したら、生態系を壊すのが常識。

 動食物ってなに、動物性の食べ物ってこと?それとも動く食べ物ってこと?

>現に馬鹿バハァが生態系壊した原因は EMだんこかなんかは知らないけど
                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
生ゴミ撒いたからだろw。その得体の知れない生ゴミが腐敗を生んだと。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これどこであった話ですか?生ゴミが腐敗を生んでも心配ない。そのまま腐敗が
進めば有機物は分解され、いずれば無機物になる。

>もし好気性の菌類が増殖したらどうなる?酸素の争奪戦になるだろ。
それが原因で今度は嫌気性の腐敗菌を増殖する要素生むだろ。
わかったコレが生態系バランスの崩壊原理の一例。

ほうかい? 面白い原理だ。貴方は好気性の人類のようですね。嫌気性の
腐敗菌を増殖させない為にもあまり増殖しないでくださいね。

そんなに必死にならなくてもいいよ。EMにはそんなパワーはないよ。
EMの影響力は殆どないんだから。EMを加えた生ゴミはただの生ゴミだよ。

519 :名無電力14001:2006/05/26(金) 11:21:38
EM菌の具体的な菌類の諸元表を表示しないで、効果を言うのが
むしろサイエンスじゃないと思うが。(まぁリンクも張られて
色々読んだが酷いなあれは。)

ようするに何がなんだか分らない効果の薄い自然界の原理を 勝手に命名、
そこまでは学術的な自由もあるから発言は尊重するが、肝心のエフェクトを
都合よく書いて商売する 又は迷惑をかけるこの点は 断罪する意義はあると
感じるよ。

>>518
貴方はかなり自然界のバランスに関して、勘違いをしている。
ようは 良いも悪いも人間の勝手な都合だろ。それからEM菌を
人間がチョッと撒いても影響力がなぜないのか、本当に理解している?。
むしろ条件が整えば 菌が増殖する点を忘れていませんか?。
それとも、そこには何もない ただの培地と呼ばれる生ゴミ?。
手前勝手な論拠をすればするほど、疑問が沸くんだけどさ。

520 :名無電力14001:2006/05/28(日) 23:40:45
>519
EMをどんなに多く撒こうとも、また条件が揃ってもEMが増殖する事はない。
EMに増殖能力があればどこかでその証が出てもおかしくない。
貴方はEMの実情をもっとよく知る必要がある。条件が揃ってもEMは自然界で
増殖は絶対にしない。だから毎日EMは工場で製造されているのです。

521 :名無電力14001:2006/05/28(日) 23:45:24
>>492
ttp://www.yasuienv.net/MinusIonEveryYear.htm
このリンク先 おもろいね。似非古豪か、なるほど 今までイマイチ
わからなかったEM菌の謎が氷解するように解けました。

522 :名無電力14001:2006/05/29(月) 00:03:01
>>520
ば〜か、それ以前に「エントロピーは不可逆的に増大」
って言葉理解しろw。

もしアンタのおっしゃる効果ないなら、そりゃ単にNEM菌だって。
だがね、NEMだろうが 生ゴミだろうが、捨てた物は元には戻らんて
覚えろw。

もうね コレ読んで考えて。わかりやすい文章だと思うんだよ。
ttp://www.k2.dion.ne.jp/~tetsusnn/seikatu/entoropi.htm

523 :名無電力14001:2006/05/29(月) 00:12:14
>>522の負けだな

524 :名無電力14001:2006/05/29(月) 00:19:52
明治製菓って会社 BN菌って納豆菌に近い菌類を発表 特許取得
したもんだけど、イマイチ積極的に展開しない理由を聞く機会あったんだ。

どんな効力ある菌でも たとえば下水道なんかのバクテリアの繁殖数に対し
微々たるもんなんだって。EM菌だろうがヨーグルト乳酸菌だろうが
確かに下水道の環境では簡単に繁殖せーへンよ。ゆえに効果もなし。

ただEM菌はなんだかわからん あやしい物だから 困ったチャン
なんだよ。都合のいい効果は自分の手柄、都合の悪い結果は他の責任
ってなんじゃそりゃw。そんなもん科学じゃねーよ。

525 :名無電力14001:2006/05/29(月) 00:26:25
>>523
ごめんね>>524の続きがあったんだけどさ、どのみちいい加減な
EMなんてまやかしは、都合よく解釈する馬鹿集団だから、
徐々に科学的に堀固めないといけないんだよ。

だって普通の人から見たら効果を期待して買い物するのに
効果ありませんなんて、変だよね。
でも似非古豪連中なんだと理解したから。

526 :名無電力14001:2006/06/02(金) 00:26:33
気になってEM菌について検索かけて面白いのみつけたが、
ttp://q.hatena.ne.jp/1142950664
訳の分らない物体とだけは言っていいのじゃない。比嘉って奴の主張に
問題点ありありだと思う。


527 :名無電力14001:2006/06/02(金) 00:31:08
あとココは参考までに。もしこんなめちゃめちゃな主張している
EM菌論者なら逝ってヨシ。
ttp://soreiyuu.hp.infoseek.co.jp/

528 :名無電力14001:2006/06/05(月) 15:21:47
>>507
>>ウンコ臭=メタンガス

メタンは無臭です。

529 :名無電力14001:2006/06/05(月) 15:53:00
一般の人は真実を知らない。

「○○学会で発表!大きな反響を得ました!!」
って広告があるでしょ。これに騙されちゃ駄目。

学会発表なんて申請すれば誰でも発表できるし、
「反響」って言葉も「賛成」・「反対」のいかんに関わらず「反響」でしょ?

宣伝に使われて迷惑している学術関係者は多いハズ

530 :名無電力14001:2006/06/05(月) 21:24:30
fqagwghyh

531 :名無電力14001:2006/06/05(月) 22:03:13
>>528
その臭いはメタンが作られるときに同時に発生する硫化水素の臭いと推測されるね。

EM菌だかなんだかわからないモノを 撒いた原因には変わらないだろうがw。
バイオテロリストか、そう呼ぶと おばちゃんかっこいいなぁw。


532 :名無電力14001:2006/06/06(火) 14:13:55
>>526
WikipediaでEM探したら業者の宣伝だったので、俺が糞味噌に編集したんだけど、
主観的な事実を述べるのはWikipediaの方針に反するということだったのでかなり
控えめに書き直したんだわ。それが2月の末だったか3月の頭だったかなので
ttp://q.hatena.ne.jp/1142950664
の回答者が読んだ3週間ほど前らしい。

で、客観的かつ学術的な資料として
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jssspn/info/pdf5_sympo1996.pdf
を直リンしようかと思ったんだけど、直リン許可を取るのが面倒だったんで
日本土壌肥料学会のトップページへのリンクだけにしたんだけど、確かに
探すの面倒だね。

その後業者の宣伝がコピペされたのでその時は著作権的に怪しいという理由で
削除してもらった経緯があるんだけど、その後「似非古豪賞受賞」部分が削除
されて業者へのリンクが追加されてたのでこれも戻してもらった。

多分これからもWikipediaでの業者あるいは信者と俺の戦い(wは続くだろうから、
暇なら[[有用微生物群]]の履歴を見てやって下さいまし。

533 :名無電力14001:2006/06/07(水) 17:23:05
えひめAI−1は有能なの?どうなの?
えひめAI−1の考察もほしいな。

534 :名無電力14001:2006/06/10(土) 12:39:00
>>533つーか
乳酸菌や酵母菌、納豆菌etc.適当に混ぜたもんで 環境問題改善?
考えようによっては 傲慢だな。
お酒だって、漬物だって確かに勝手に その辺の菌が増殖した結果の
産物だけど、菌類が繁殖しやすい菌床があってこそなんだから、
環境が悪化しているところへぶち込んでる話は まるで失敗した
漬物やヨーグルト状態になりそうな悪寒。

535 :名無電力14001:2006/06/14(水) 19:45:50
地元のテレビ局でEM菌の宣伝やってた。
勘弁して欲しい。

無知な主婦が「EM万歳!」って騒ぎ出したらどうするんだよ!!


536 :名無電力14001:2006/06/14(水) 19:54:04
ひろゆきも言ってるでしょ。

「うそを嘘と見抜けない人に・・・。」

嘘が真実か見抜くための方法を身につけることも「教育」な訳で。
最高学府がこんなことやっちゃいかんよ。



537 :名無電力14001:2006/07/06(木) 17:38:25
EMダンゴって、それは食えるのけ?

冗談だけどさ。

[有用微生物で地球をキレイにしよう!]って
あちこちで、河川に投げ込んでいるけど
効果の程を、いまだ聞いたことがないのだが・・・?

でも別の使い方も出来るdo。

飲んだら 癌が治ru!
歯磨きしたら 歯槽膿漏がru!
頭に塗ったら 毛が生えru!
身体に塗ったら アトピーが治ru!
足に塗ったら 水虫が治ru!
で、似たようなんで「とれる○o.1」って〜のがあるが
比嘉さんのとは違うのかな?

とにかく「信じる者は救われる」んだろう。

538 :名無電力14001:2006/07/19(水) 18:41:43
台所と風呂場と下水の匂いはEM入り石鹸で消えたよ。
これは俺の家で試してみてわかったことだ。
君らは実際製品を使ってみたのか?
自分で試せば効果があるかないかは一目瞭然だ。
ちなみに赤十字だって使っているし、各地の自治体だってすでに使っている。
わが県でもため池の浄化や学校のプールで清掃に用いられたと新聞にも書いているぞ。
君たちはすでに遅れているのだ。


539 :名無電力14001:2006/07/19(水) 20:21:14
EM菌を世田谷のごみ屋敷にぶっかけてやれば匂い消えると思うぞ。
世界を救えるかどうかはしらんが。
放射能が消えるのが本当ならいいのにね。
ちなみにBN菌クリーナーという製品は明治製菓が作ってます。
パイプクリーナー用です。トイレの洗浄にも使うそうです。

540 :名無電力14001:2006/07/19(水) 20:31:23
ttp://www.emlabo.co.jp/
EM菌について

ttp://www.kyoei-hanbai.com/bnkin.htm
BN菌について

541 :名無電力14001:2006/07/24(月) 19:04:28
これ利も害もないように感じるんだけど

現在進行形で使用してるとこならいっぱいあるんだろうけどさ
これ以前使っててやめた自治体や企業なんてのあるの?

542 :名無電力14001:2006/07/25(火) 13:34:41
バイオコロニーというので池のヘドロを取ろうと思ってるんですが、
これもEMのような怪しいものなんでしょうか?

ttp://www.olsm.co.jp/biocolony.html

543 :名無電力14001:2006/07/27(木) 06:48:17
>>542
説明文をよんだけど。
めちゃくちゃ怪しい。

写真も攪拌前・後にしか見えない。

544 :名無電力14001:2006/07/27(木) 06:53:41
そもそも突然変異体を環境中にばら撒いても・・・OK?

545 :名無電力14001:2006/07/29(土) 11:52:19
突然変異体をばら撒く

定着しない→意味なし
定着する→生物汚染、環境汚染


どちらにしろろくな事無し。

546 :名無電力14001:2006/08/02(水) 23:15:57



547 :542:2006/08/03(木) 19:38:38
ありがとうございました。
価格も高いし、量も多いので戸惑って止めにしておいたのですが
正解でした。
続けて質問です。
少し前に見つけたのですが、エコバイオブロック(EBB)というのもやっぱりおかしいのでしょうか?
ttp://koyoh.jp/index.html

簡単に池の浄化をしたいのですが。。。地道にやるしかありませんかねorz

548 :名無電力14001:2006/08/05(土) 18:54:04
何をしようが同じ事

元から有用微生物が増える環境なら何もする必要は無い
外部から’何か’を持ち込んで有用微生物を増やすなら
元からいない生物に汚染される。


池を浄化したけりゃ環境なんて気にするな
バイオに拘らず、水の流れを作る
ヘドロを物理的に掻き出して捨てる
酸素や空気を吹き込んで有酸素状態にする
どうしても駄目なら殺菌剤をぶち込めw


とにかく自然に水質浄化できるなんて幻想は持つな
その淀んでヘドロたっぷりの池こそが自然な状態で
それをおまえはぶち壊そうとしてるんだ。

549 :名無電力14001:2006/08/07(月) 18:42:08
工場の排水処理とかみてる業者だけど、
生物処理にはEMじゃない種付け材
(シーディング材)は普通に撒いてるよ。
長期休暇明けなんて排水入って来なくて
生物相が大分ダメージ受けるから、
普通に役立ってるよ。

池に撒くとかは聞いたこと無いなー。
オゾン発生機で浄化とか、もっと怪しいのは
あったけどw

550 :名無電力14001:2006/08/17(木) 00:53:11
うちにある消臭剤にBN菌配合ってあるけど、BN菌はEM菌と違ってオカルトがかってないの?


551 :名無電力14001:2006/08/17(木) 00:54:22
「万能」なものはとりあえずトンデモ認定していいです。マジで。

552 :名無電力14001:2006/08/17(木) 08:16:44
>>550
ttp://www.kyoei-hanbai.com/bnkin.htm
コレか。初めて聞いた。
誇大広告打たなきゃ許す。私的には。

553 :名無電力14001:2006/08/19(土) 23:20:34 ?2BP(11)
先生! 質問でつ。
水槽のヘドロ除去に使ってみたいのですが、
どなたか、試したことのある方いらっしゃいましたら、
コツを教えてもらえないでしょうか?
よろしく、お願いします。

554 :名無電力14001:2006/08/19(土) 23:34:00
使うって何を使うの?まさかEM?

555 :名無電力14001:2006/08/20(日) 10:49:02 ?2BP(11)
うん、EM−1なんだけど、
↓のFAQ読むと回答がかなりあいまいでなんか不安です。
http://www.emro.co.jp/faq/faq.shtml
とりあえず、一時的にでもヘドロと悪臭が除去できればいいんですが・・・

556 :名無電力14001:2006/08/21(月) 06:43:16 ?2BP(11)
テレビで見たことあるんだけど。
岩手かな?よく覚えてないけど、
長年、耕作不能と現地の農民が考えるほど痩せた!?農業に適さない!?土地を
ある人が移住してきて買って、5〜7年くらいだったかな?で立派な農耕地に変えたそうな。
その方法とは、大きな容器によく覚えてないけどいろんな野菜だか雑草だか酒だか有機物を入れて放っておくんだなな。
で、その液をその土地にまき続けたそうな。

557 :名無電力14001:2006/08/24(木) 01:04:51
>>555
そんなインチキ説明信じちゃダメ。

558 :名無電力14001:2006/08/24(木) 19:28:42 ?2BP(11)
EMW買って、試してみますた!
かれこれ2年も水替えをしておらずデトリタスが1cmも蓄積し
水の色が黄色の水槽。先月、メダカを入れたら2週間でお☆様に・・・
で、入れてみますた。
とりあえず、黄色いのが白っぽくなってきますた。

559 :名無電力14001:2006/08/25(金) 19:55:01 ?2BP(11)
先生! こんなのみつけますた♪
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/doboku/gesui/kanri/taisaku/em_jirei.htm

560 :名無電力14001:2006/08/26(土) 00:15:52
age

561 :名無電力14001:2006/08/26(土) 13:42:06
>>559
うわ、最悪だな…
インチキ科学にこうやってお墨付きを与えていくバカがいると困るよほんと

562 :名無電力14001:2006/08/27(日) 19:52:00 ?2BP(11)
>>561
!? リンクの内容をよく読むと、
言われているほど明確な効果が出ているようには見えないのですが?

さて、EMWを<トイレ便器>に使用してみますた!
100倍希釈液だとほとんど効果を感じませんでしたが
10倍希釈液だと効果あり!? 半日で臭いがほとんどしなくなりました。
このまま、EM菌が便器に住み着いてくれることを希望しまつ。

まっ、ドメストをふりふりするよりは環境によいのではないでしょうか?

563 :名無電力14001:2006/08/28(月) 20:40:13 ?2BP(11)
うっ、今日はEM菌が負けているびょんorz > トイレ便器

564 :名無電力14001:2006/09/05(火) 12:02:20 ?2BP(11)
思うに、EM菌というのは、味噌作る酵母!?と同じようなものなんだろ!?
昔の人は、みんなぬか漬けや味噌を各家庭でつくっていたと。
でも、そういうのをやるのって、適切な環境やらコツやらがあるんだと思う。
で、そういうノウハウは代々受け継がれていたのでは?
たとえば、今の日本人に自家製味噌を作らせたとして、
果たして何割の人が成功するんだろう?
まぁ、EM菌も同様なんだと思う。
環境やらコツやらがあるんだろう。
そういう点についても、科学的に解明されることを祈る。
あるいは、そのようなノウハウが明示されればEM菌の地位も変わるのだろう。

565 :名無電力14001:2006/09/05(火) 16:17:49
>>562
取り組んだ時点で効果が出ていようがいまいが
「お墨付き」を与えてしまっているんだよ
インチキ業者どもが「〜の自治体でも河川浄化に使用したんですよ」
と言えるようになってしまうわけ

566 :名無電力14001:2006/09/05(火) 16:19:17
>>564
疑似科学の定番なんだよ
「再現実験が難しいから云々」っていう言い訳は

567 :名無電力14001:2006/09/05(火) 19:58:02 ?2BP(11)
となると、あとは何かしらの統計的な評価が必要ですね。
ぴょん♂はメンヘルなんだけど、
抗鬱剤とかの薬の有効な臨床成績って意外と低いんだよ。
でも、それを薬として厚生省は認めている。
もちろん米国のFDAも同様に認めている。

例えば、最近のお薬のトレドミンとかいうのがあるんだけど、
その統計的な数値は56%程度の有効率しかない。
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1179040F1020_3_07/1179040F1020_3_07?view=body#398
もし、その他の有効な解決手段がないのであれば、
50%程度を基準に統計的な評価ができるのでは!?

568 :名無電力14001:2006/09/05(火) 20:00:54 ?2BP(11)
まぁ、ガンのお薬でも同様だと思うけどね・・・w

569 :名無電力14001:2006/09/05(火) 21:00:14 ?2BP(11)
>>519
>EM菌の具体的な菌類の諸元表を表示しないで
もしかして、研究論文とかでも提示されてないんですかねぇ?
そうだとしたら、恐ろしいですね! 科学じゃないでつね・・・

570 :名無電力14001:2006/09/05(火) 21:10:08 ?2BP(11)
さて、 >>558 の結果なのだが、
一般に言われている1/1000量のEMWをヘドロ水槽に投入したのだが・・・
最初は黄色、投入すると白くにごり、しばらくするとまた黄色
とこれを繰り返す。
アクア板のバクテリアスレの主要な意見によると
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1085417835/
白くにごるのは、より強いバクテリアがより弱いバクテリアを駆逐することにより起こるとされている。
(イメ〜ジ的には、テレビCMで乳酸菌がピロリ菌を食っていくような感じ?)
果たして、どっちが勝って白くにごったのかは不明だが、
結局は2年かけて蓄積されたヘドロ内のバクテリアが今のところ飼っているようだ。
もっと悪く言うと、
「ヘタすると、ヘドロへのEM菌投入は単にヘドロ内のバクテリアに餌を与えているだけにもなりかねない」
という主張さえ出てきてもおかしくないと思った。
まぁ、EMWとEM−1は成分が若干違うかもしれないので
しばらくしたら、EM−1で試してみようと思う。
ただ、同じ条件下での試験ではなくなるのだが・・・

571 :名無電力14001:2006/09/05(火) 21:15:31 ?2BP(11)
↑これって、EM菌に限らずほかのバクテリアにも当てはまるかもw

572 :名無電力14001:2006/09/06(水) 23:55:31
>>564
味噌は工業的に大量醗酵させて作れます
自家製味噌を作ってる人はいくらでもいます。

味噌>>>>>超えられない壁>>>>>>EM

573 :名無電力14001:2006/09/07(木) 21:09:47 ?2BP(11)
>>572
EM菌は工場で大量生産されています。
そのEM菌をもとに自家製EM活性液を作っている人はいくらでもいます。

味噌 〜 EM

574 :名無電力14001:2006/09/07(木) 21:11:56 ?2BP(11)


575 :名無電力14001:2006/09/08(金) 15:12:41
EM活性液はこれのパクリだろ。
http://www.ruralnet.or.jp/books/tasi102/tasi102.htm

576 :名無電力14001:2006/09/08(金) 22:26:53 ?2BP(11)
あのケンコーコムがEMWを販売していることに驚いた。
http://www.kenko.com/product/item/itm_7511442072.html

577 :名無電力14001:2006/09/08(金) 22:37:44 ?2BP(11)
>>575
パクリでも何でも、手軽に購入できるのはEMぐらいじゃないかと思っている。
もし、他にも同様の製品が手ごろに入手できれば、そっちも試してみたい。
なにか、ないですかね? 是非、教えて欲しいです。

最近の効果は、10年住んでいる1Rの白いクロスになぜか染みがあちこちにできています。
背の届かないようなところにさえあるので、なんでそんなところに染みがあるのか不思議である。
で、EMWをかけてみた。少なくとも色は薄くなっている。
なかには、ほとんど染みが消えてしまったものもある。
もちろん、なかには全然効果のない染みもある。こういうのは、より長期的な評価を行ってみたい。

578 :名無電力14001:2006/09/09(土) 11:53:16
>577
EMWに染み抜き効果があるってことですか?
全然効果がないのが普通で、色が薄くなったのは目の錯覚でしょうか?
それともほっといても自然に薄くなる汚れだったんでしょうか?
試しに白い布にEMWをつけるとその部分だけ変色したけど何で?

579 :名無電力14001:2006/09/09(土) 18:47:25 ?2BP(11)
>>578
洋服の染みに対してはどうなのかやったことないのでわかりません。
血液と醤油については、ほんの気持ち程度薄くなった気もするのですが
合成洗剤の場合と比較したわけでもないのでなんとも・・・

>試しに白い布にEMWをつけるとその部分だけ変色したけど何で?
可能性のひとつですが、その布の染料が、酸と反応したのかもしれません。
わたしは、白い靴下とTシャツをEMWで洗濯したけど、色変わりませんでしたよ。

あと、EMWの欠点というか弱点というか、ひとつ見つけました。
匂いを消しすぎ!
汗汚れの洗濯物が十分に洗浄されていない場合、
合成洗剤だと、乾燥時に汗に関連する特有のにおいがします。
ところが、EMWの場合、匂いがしてもすこしだけ。
後で、その服を使用すると、たったの1日で匂ってくることがあります。orz
まぁ、そこまで汗を服に浸み込ませた私も私ですがw

580 :名無電力14001:2006/09/09(土) 18:58:23 ?2BP(11)
>目の錯覚でしょうか?
わたしも、目の錯覚かなぁ!?と疑って見てはいるんですが・・・
主観で、私の場合壁のクロスの染みの
3割:ほとんど目立たない
3割:目立たなくなった(意識して見ないとわからない)
3割:あんまり効果なし
という感じです。
現在、10年間蓄積したトイレの壁のクロスの尿汚れに長期的に取り組んでおります。
(男なもので、尿が横に飛び散ることがありましてw)

581 :名無電力14001:2006/09/09(土) 19:05:48 ?2BP(11)
>それともほっといても自然に薄くなる汚れだったんでしょうか?
これらの染みは、過去1〜3年にわたって確認済みです。
それが、今年の夏に突然目立たなくなるというのは考えにくいと思います。
今まで、それらの染みに手をつけなかったのは、賃貸なので
ヘタに手を入れるのを恐れていたからのと、
デコボコしたクロスなので雑巾でふいたところで無駄。
手をこまねいておりました。

582 :名無電力14001:2006/09/09(土) 20:41:41
>581
そりゃよかったね。
染み抜きで苦労しているのは洗濯屋さんだよ。
近くの洗濯屋さんに是非お勧めを。
EMWをどうぞと。

583 :名無電力14001:2006/09/10(日) 10:53:24 ?2BP(11)
>>579 で、指摘したことに関連するのだが
EMWは本当に汚れを落としているのか!?
という疑問がわいてきた。
単に、臭い物質を分解しているだけで、
汚れを分解したわけではないのではないか!?
と。

584 :名無電力14001:2006/09/10(日) 22:22:08
そもそもEMに脱色能力や消臭能力があるのならEM自体の褐色も
透明になり臭気もなくなるはず。EMWはEMの原料として使われている
糖蜜(濃褐色)を透明に近く脱色した精製糖蜜にチェンジしたもので
色が薄いだけなのです。褐色のEMをいくら薄めたといっても衣服や室内に
噴霧すると染みや変色の原因になるからそれを少しでも目立たなくする為に
アレンジされた商品なのです。疑問に思うならEM研究所に聞いてみるがいい。

585 :名無電力14001:2006/09/11(月) 00:45:23
バカ信者もインチ起業者もどんどん墓穴掘っていくよな
自分たちを正当化したいあまりに崇拝の対象・飯の種を万能化していく

586 :名無電力14001:2006/09/11(月) 16:14:04
米のとぎ汁発酵液をティッシュに浸して小鼻に貼り付けてると
若干つるつるになるような気がする

587 :名無電力14001:2006/09/11(月) 18:10:32
>586
でも臭いですよ。

588 :名無電力14001:2006/09/11(月) 22:21:04 ?2BP(11)
>>585
宗教の自由は、憲法で保障されていまつ。

今日、EM−1が届きますた。
かな〜り濃い色しているんですが、
実はEMWを数週間未開封で動かさずに置きっぱなしにすると
なぜか、似た色になりまつ。
もち、よく振ると、元の白っぽいEMWの色になります。w

でも、EM−1はちょっと家庭内ではシミになりそうな感じが超濃厚。
ヘタに扱うと、部屋のあちこちに指を経由してシミができてしまうんじゃないかと・・・

でも、そう考えると、EMWも指を経由して、部屋のあちこちにばら撒かれているんでしょうね。

589 :名無電力14001:2006/09/11(月) 22:33:06 ?2BP(11)
EM−1を使ってみたんですが、EMWより濃いというか、
同じ100倍に希釈しても甘い匂いがより強く感じられます。

原液で10年使い古した掛け布団につけてみました。
EMWは汗の色が一部落ちました。EM−1は、茶色いシミができましたが、
汗汚れの色と同じくらいの色です。(どれだけ汗汚れが濃い色なのかわかるでしょw)
数日間、観察したいと思います。 微生物の効果はゆっくりと現れるものですから。

不思議なことに、ぴょんには、原液のEM−1もEMWも
おいしそうな匂いがします。 呑みたくなります。

590 :名無電力14001:2006/09/11(月) 22:44:31
>>587
新鮮な状態であれば、かすかに酸っぱい匂いだけでそれほど気にならんよ
>>589
原液のままよりは活性液にして飲んだほうが良いみたいです。


591 :名無電力14001:2006/09/11(月) 23:17:02
EM洗剤まぜた泥団子をどぶ川に投げ込むイベント等もあるんだし、
効果があるか見守っていれば良いんじゃない?

592 :名無電力14001:2006/09/12(火) 12:09:38
http://www.yasuienv.net/MinusIonEveryYear.htm
↑これも参考になる?

593 :名無電力14001:2006/09/12(火) 12:25:35 ?2BP(11)
さて、青水というのをご存知でしょうか?
植物プランクトンが発生して、水が緑色になったものです。
でもヘドロとは違います。アオコとも違います。臭い匂いはしません。
メダカなどは、青水のなかではすこぶる元気で病気にもなりにくいそうです。

さて、そこへタニシを入れます。
しばらくすると、青水は透明になってしまいます。
タニシが植物プランクトンを食べちゃうからです。

この透明な水と 青水と どっちが環境的にはよいのでしょうか?

594 :名無電力14001:2006/09/13(水) 09:31:08 ?2BP(11)
新しい効果:
10年かけて蓄積された汚れを落とそうとしているわけだが
今回は、玄関。 玄関を入って靴を脱ぐところ。あがったところではない。
ぴょん♂のマンソンの場合、数_程度の細かな石模様になっている。
そこに、3つのシミというか汚れがあった。
EMWを使った。 なんか効果なし。
EM−1を使った。 なんと一晩で、3つのうち
ひとつは完全に消え
ひとつは数ミリの石模様と区別が出来ないほどに縮小し
ひとつは大きさが2/3程度に小さくなった
主観はぬぐい切れないが。
ぴょん♂の実験結果である。

さて、クロスのシミであるが、時間がたつほどに
汚れが薄くなっていくように見受けられる。
そのおかげか!? いままで気が付かなかった薄いシミまで
発見する羽目になってしまったorz

595 :名無電力14001:2006/09/13(水) 09:44:55 ?2BP(11)
>>589
2日経ちました。
EMW → いったん色落ちした様に見えたが、
      現在は周辺の汗汚れの色とほぼ同じ
      その上、わっか状のシミまでできていた。
      洗うと落ちるのか?
EM−1→ シミの色は、周辺部の汗汚れの色より明らかに濃い褐色となった。

まぁ、効果があったとはいいがたい結果ですね。

596 :名無電力14001:2006/09/13(水) 09:51:47 ?2BP(11)
いづれも原液で使うのは、やっぱ間違ってるのかなぁ!?
まぁ、そのうち、風呂の浴槽で 漬け置き洗いする予定だが・・・

597 :名無電力14001:2006/09/13(水) 19:42:39 ?2BP(11)
いまのところ、
EM菌の購入元や関連団体などから、某宗教への勧誘はない。

先日、倫△○○×××なんとかというのから戸別訪問を受けたくらいだ。
もちろん、インタ〜フォン越しに断った。

冊子を玄関のポスト受けに入れてあったのだが、
その裏面の広告を見て驚いた。
某大手M銀行の広告が掲載されていた。 ガクガクブルブル


598 :名無電力14001:2006/09/15(金) 00:25:38
もともとEMは農産物の増収などに効果があるといいな〜
と開発されたもの。それも従来の多くの微生物資材を参考にして
作られたもののようです。
ところがEMの効果としての実証結果がなかなか得られない。
とくに多くの公的試験研究機関などでのEMの効果的な試験結果がない。
そのことがEMが不思議に思われる大きな要因なのかな〜。

599 :名無電力14001:2006/09/16(土) 02:45:13
EMで効果が出るような環境なら自然界の有用微生物が増殖して既に同様な効果が出てる
自然の有用微生物が増えない環境ならEMも効果が出ない

従ってEMに効果が有ろうが無かろうが、実際の環境中では効果が出ない事は保証されているw

600 :名無電力14001:2006/09/16(土) 17:15:20
>599
なるほどそうですね。自然界の有用微生物が増殖するには環境を整える
ことが必要なのですね。EMを撒いても環境が整っていなければ意味が
ないと。こんな明快な理論、比嘉照夫先生が知らないはずはないと思いたい
のですが、もしかって事もありますので比嘉照夫先生にぜひ教授してやって
ください。EMを撒くだけではダメですよって、環境を整えればEMを
撒かなくても有用微生物は増殖しますよって。

601 :名無電力14001:2006/09/19(火) 00:30:59
信者や教祖に何言っても無駄。

602 :名無電力14001:2006/09/21(木) 11:12:28
>EM菌、まじで環境よくなるの?2

EM菌に頼っていてもまじで環境がよくなるわけない。
環境をよくするには環境悪化の原因を一つ一つ丹念に取り除くのことです。

603 :名無電力14001:2006/10/01(日) 03:59:37
信者うぜー

604 :名無電力14001:2006/10/01(日) 23:41:29
>>602
土壌汚染に一番効果的なのは、物理的に取り除くことですしね・・・。


テレビ朝日の「地球船宇宙号」で、えひめAIの特集やってた・・・。orz
勘弁してください!!
一般人が盲信してしまう・・・。

605 :名無電力14001:2006/10/02(月) 03:19:20
熊本県の江津湖では上流部にEM団子を投入した結果、下流部で淡水赤潮が発生しました。


606 :名無電力14001:2006/10/05(木) 16:13:47
熊本県の江津湖の赤潮って、ネットで検索しても出てこないんです。
色んな所で、EM団子等を投入していますが
その後の効果の程を説明していません。
どのように成っているのでしょうか?

そんなこんなで検索していたら、面白いサイトを見つけました。
EMコミュニケーション

607 :名無電力14001:2006/10/08(日) 17:14:54
>>599
だよねえ。発酵などで菌を利用する時は
種となる菌を入れることは入れるけど
一番重要なのはその菌が増殖し、不要な菌が
増殖しにくい環境を整える作業ですもんね。

EMのような万能を謳うインチキ商売ではこういう因果関係が逆になってる。

こういうインチキって話題を持続させるために
どんどん万能性が増していくんだよね。
「水からの伝言」なんてついに常温で核反応まで起こし始めたぞ(笑)

608 :名無電力14001:2006/10/19(木) 16:27:05
えひめAI
面白そうなので作ろうとしたけど 
酢っぽい臭い!
これって腐った?
電気ポットの横に置いてたんだけど
やっぱ温度かな?

でも、微生物ってそんなに人間に都合良く働いてくれるの?
皆で使えば環境が良くなるの?

609 :名無電力14001:2006/10/19(木) 17:42:01
宗教みたいなモンだから

610 :名無電力14001:2006/10/20(金) 12:23:13
ズバリ!宗教ですよ。
宗教って信じることが必要条件です。

611 :名無電力14001:2006/10/20(金) 18:34:58
佐賀県 庁 知事 古川康 汚職 金 談合 贈収賄 つぶれそう 個人情報流出
隠蔽 江頭2:50伝説 「1クールのレギュラーよりも、1回の伝説」 良い 悪い 好き 嫌い

612 :名無電力14001:2006/10/30(月) 12:49:16
今EMの授業してる

詳しいこと教えて

613 :名無電力14001:2006/10/30(月) 15:10:48
>612
いいよ何でも聞いて。

614 :名無電力14001:2006/10/31(火) 01:12:34
>606
EM団子が底にたまっているだけです。


615 :名無電力14001:2006/11/03(金) 22:04:05
EMで雑草の駆除とかってのが胡散臭ぇ。

616 :名無電力14001:2006/11/03(金) 23:16:24
>615
植物が元気に育つのなら雑草だって元気に育つよ。

617 :名無電力14001:2006/11/06(月) 01:09:56
>>616
結局そういうことなんだよな
植物でも菌でも有用かどうかなんて人間が勝手に決めてるだけのことで
自然に生えてる連中には関係ない。
むしろ栽培植物や醗酵菌は人間の保護が無いと生きていけない’奇形’な訳で、
EMが本当に自然の産物ならそんな奇形を排除して増殖するわなw

618 :名無電力14001:2006/11/08(水) 15:48:52
EMのぼかしを使ってますが、作物もよく育つし、雑草もよく育つよ

619 :名無電力14001:2006/11/09(木) 00:03:16
>618
それはよかった。

620 :名無電力14001:2006/11/09(木) 23:09:54
アトピーなのですが、EM入り石けんを使ってみたところ肌に痛くなくて良かったです。まわりで使ってみた人の中には合わなかった人もいるようですが、一応薦めておきます。

621 :名無電力14001:2006/11/11(土) 02:58:31
香料や添加剤の入ってない石鹸を使ってみな
たぶん同じ効果が出る。

622 :名無電力14001:2006/11/21(火) 10:51:23
>620
EMの宣伝はいらんよ。
それよりもっとホラを吹いてくれ、その方が笑える。
笑いは健康の源だからね。

623 :名無電力14001:2006/11/22(水) 23:12:20
>>595
それって、そもそもが水分で湿って色合いが均質化して見えただけなんじゃね…

624 :名無電力14001:2006/11/28(火) 00:09:37
http://www.geocities.jp/fine_line_rintarou/sizennhasyokuhinn.htm


625 :名無電力14001:2006/11/30(木) 19:18:51
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1161612869/421-

626 :名無電力14001:2006/12/12(火) 14:11:01
【ニュース速報】 【一千万円】EM活性液投入装置が完成【日本橋】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1165898232/l50

やばいっすよwww

627 :名無電力14001:2007/01/06(土) 23:15:53
下水道が完備された地域で、最も河川を汚染しているのは犬猫の糞尿だそうだ。
それも外国由来の病原菌が100種類もある。これじゃ塩素投入量増えて、
トリハロメタン被害者でるわな。流産、奇形の原因。
 ペットブームの影に奇形児、流産アリだな。

628 :名無電力14001:2007/01/17(水) 20:12:50
スプーン一杯ぐらいをお風呂、洗濯、シャンプー、台所洗剤、
フローリングの水拭きに入れ使ってる。効果は凄いです。
まだ1ヶ月程ですが皮膚の痒みも治まったし、家全体がピカピカしてる

629 :元EM信者:2007/01/22(月) 21:40:14
EMを初めて家の中で使ったら、ほとんど誰もが効果を実感するのです。
でも、もっと広い面積で使った場合には、効果を実感できないことが多いのです。
そんな結果に対して比嘉先生は「効果が出るまで使え!」と繰り返すだけです。
そのような態度は科学者とは思えないと私は思っています。
なのでEM信奉者だった私は、今はEMと比嘉先生に疑念を抱いています。

たぶんEMはこれ以上に広まることはないでしょう。




630 :名無電力14001:2007/01/23(火) 03:02:27
>>628
ところでEMを使う前も一生懸命掃除してたんだろうナ
単に今まで掃除してなかっただけって事は無いようなw

631 :名無電力14001:2007/02/05(月) 17:05:05
2年前に3本ほどペットボトルで作ったEMとぎ汁・・・
作ってから1本は使ったんだけど効果がいまいちわからんくてそのまま物置放置。
それからずーっと忘れてて、ついこの間整理してたら出てきたw

中にガスが溜まってペットボトルパンパンになりながらも破裂もせづ耐えていた。
2年も放置してたのにもかかわらず、とぎ汁はリンゴジュースを薄めたような澄んだ綺麗な液のまま
とりあえず恐る恐る流しに捨ててみたわけだけど匂いも薄〜い酢のような香り。
これにはある意味びっくらしたw

632 :名無電力14001:2007/02/16(金) 16:49:19
電波

633 :名無電力14001:2007/02/16(金) 22:43:33
糖蜜がなかったから白砂糖とゼラチンをほんの少し入れてみたらえらい事になった。
ニンジンのヘタとかでもおk

198 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)