5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CO2削減と低燃費、どっちが大事?

1 :名無電力14001:04/12/23 23:30:49
温暖化で生態系が崩れるのと石油の枯渇、
どっちが人類にとってより深刻な危機となりますか?
車選びの参考にしますので。

2 :名無電力14001:04/12/23 23:36:45
2

3 :名無電力14001:04/12/23 23:37:54
どっちも大切でしょ

4 :名無電力14001:04/12/23 23:39:39
>>1
トレードオフなの?

5 :名無しさん:04/12/23 23:45:05
そもそも石油を使わなければいいじゃん

6 :名無電力14001:04/12/23 23:53:59
そーいやなんで石油使うんじゃろ?


7 :名無電力14001:04/12/26 00:29:53
競輪の自転車は発電機つけようぜ!

8 :名無電力14001:05/01/09 02:25:46
素人考えなんだけど,
低燃費= 石油(含炭素燃料)を少ししか使わない ≒ CO2 排出少し
にならない?まあ,フィルターとかでも変わるだろうけど同じ条件だったら
低燃費の方が CO2 排出も少なくなりそう.

9 :名無電力14001:05/01/09 05:58:45
燃費とかじゃなくて
台数のほうが問題に一票

10 :名無電力14001:05/01/09 08:11:53
燃費とは燃料にかけるお金
すべての車が同じ燃料で動いているなら、燃費とCO2は正比例
しかし、 車の燃料には
 ガソリン 軽油 LPガス
 天然ガス(都市ガスから供給、市販車もあり、使い勝手が良いとは言い難い)
 エタノール
 水素ガス(燃料電池、市販車とは言い難い)
 電気(電気自動車、市販車もあり)
等があり、それぞれに特徴がある。燃費とCO2は正比例とは言えない

凡人が気にするのは、CO2でなくて燃費のほう
しかし、京都議定書あぼーんの危機が近づくと、軽油なんかには重税が課せられるかもしれないし
電気代値上げで、電気自動車の燃費は激高になるかもしれないし
結局、心配しても何の役にもたたなかった、それどころか考えすぎはかえって高くついた、ということになる公算大

11 :名無電力14001:05/02/24 08:43:26
燃料電池自動車はなんと1億円

12 :名無電力14001:2005/03/24(木) 12:34:47


13 :名無電力14001:2005/05/11(水) 19:31:39
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1115734236/

14 :名無電力14001:2005/08/20(土) 12:20:21
詳しい人が多いと思うのでちょっとお伺いしたいのですが、
100`の距離を1時間で走るのと、50`で2時間かけて走るのでは、
どちらがCO2排出量は少ないでしょうか?
あくまでストップアンドゴーなど、条件の違いは関係ないモノとします。

15 :にゃにゃ:2005/08/20(土) 12:48:02
燃費が良いと、それに応じてCO2も減るのですが、
ディーゼルエンジンは燃費が良いくせに、案外CO2を出すと
いう話も聞きます。(未確認の話です)
(ここで言う「燃費」とは費用のことではなく、リッターあたりの
走行距離という意味です)

燃料が違うからでしょうね。ガソリンも軽油もCとHの化合物ですが
軽油のほうが粘っこいところを見ると、たぶん、軽油のほうがCの
含有量が多いのかなと思ったりします。

同じ燃料なら、燃費の良い車がCO2も少ないです。

排気ガス規制の話になるとまた別問題で、希薄燃焼で燃費を良くすると
NOXやPMの原因になることもあります。
都市部では、排気ガスの濃度が高いので、こちらも重要な問題になり
ますが、地方では、車が少ないので燃費を重視すべきだと思います。



16 :にゃにゃ:2005/08/20(土) 12:49:28
>>14
詳しくはありませんが、たぶん、50キロ/時のほうが
燃費が良いと思います。


17 :14:2005/08/20(土) 20:03:36
レスありがとうございます。
確かに燃費は後者のほうが良いと思います。
60`定置走行テストがありますので、その辺りの速度に合わせて
理想的な燃焼状態が行なわれるように設計されているのではないかと
思います。NOx等も多分、燃焼状態が良いほうが少ないでしょう。

しかし、>>14の前者では燃焼を1時間します。
それに対して後者では2時間となります。
エンジンを廻した場合とそうでない場合、果たしてどちらがCO2は
多いのでしょうか?
素人なりに考えると、長い間、燃焼状態が続くほうがCO2排出量が
多くなるような気がするのですが・・・

18 :にゃにゃ:2005/08/22(月) 20:53:21
そうですね・・・

燃焼時間が長い(運転時間が長いという意味ですね)けれど、一時間
あたりに消費する燃料の量が、50キロ/時のほうが100キロ/時
の半分であったとすれば、トータルとしての燃料消費量は同じになり
ます。それ以下だったら、より良いということですね。

アクセルペダルの開度に応じて、キャブのスロットルバルブの開度が
変化しますから、混合気の吸い込む量も変化します。アクセル半開なら
全開のときの半分(いい加減な話ですが)の混合気で済むことになるので
燃料消費量は、必ずしも運転時間に比例するわけではありません。

アクセル全開にすると、吸入行程で吸い込む量が最大になります。
それを圧縮行程でし、点火、爆発となるのですが、混合気の量が多いので、
完全に燃焼するのに時間がかかり、爆発行程で完全に燃焼が終わらず、
爆発圧力を完全に回転エネルギーに変換しきれないうちに、次の排気行程
に入るので、エネルギーロスが増えるのではないかなと思っているのです
が・・・

逆に、アイドリングやノロノロ運転では、混合気の吸入量が少なく、圧縮
したときの圧力が低いので、爆発圧力も十分に上がらず、効率が悪くなり
そうです。また、ポンピングロスも増え、これも効率を低下させる要因です。

最大出力でも最小出力でも効率は悪く、その中間のどこかに最適なポイント
があるのだと思います。



19 :にゃにゃ:2005/08/22(月) 20:54:18
あ、でもひょっとしたら間違ってるかもしれないから、
マユツバってことで(笑)

20 :にゃにゃ:2005/08/22(月) 21:42:14
あ、17さんは、燃費とCO2を別々に考えていらっしゃるのかも
しれませんね。
「同じ燃料を使う」という前提ならば、燃費とCO2は同じことなのです。
燃料は、CとHの化合物で、それに空気のO2を混ぜて、点火して燃焼
させると、CO2とH2Oになって、マフラーから排出されるわけです。
だから、CO2排出量は、燃料消費量に比例します。

もし、燃料が違うと、CとHの割合が違うので話が違ってくるわけです。


21 :にゃにゃ:2005/08/22(月) 23:15:46
うん、やっぱり18は書き方ちょっとおかしかった。
本人が言うのもナンだけど。
というわけで18は、なかったことにしてください。ごめん


22 :14:2005/08/25(木) 09:38:48
>>18-21
度々ありがとうございます。
燃費とCO2は必ずしも一致しないのではないかという考えでした。
>>20
>CO2排出量は、燃料消費量に比例します。
をみると、マフラーからのCO2排出はあくまで化学変化なので、燃料が
燃焼した量(消費された量)に比例するような感じですね。

仮に排気量が1000ccの車と2000ccの車が同距離を同燃料消費で
走ったとすると、CO2排出量は同じと言うことでしょうか・・・
ウーム、難しい。

23 :にゃにゃ:2005/08/25(木) 20:41:40
>>22
考えてると、なんだか余計分からなくなってきますね^^

1000ccと2000ccが同じ燃料消費をしたとすれば、CO2排出量も同じです。
しかし、同じ運転であれば、一般に排気量の大きなエンジンが多くの燃料
を消費し、多くのCO2を排出します。

また、ガソリンエンジンのターボは燃費が悪いみたいですね。
(ディーゼルターボだとそんなでもないと思うけど、よくしらないん
ですが・・・)

ちなみに、CO2規制とは燃費規制であり、グリーン税や重量税が関係
しますね。燃費の良いものは税金が安くなる傾向にあります。
排気ガス規制は、CO(一酸化炭素)、HC(未燃焼ガス)、NOx
(窒素酸化物)、PM(粒状物質)を規制しています。(のはずです^^;)

CO2量は、燃えた燃料の量に比例しますが、それ以外のものは、燃焼
状態によって変化します。混合気の濃度とか、燃焼温度とか、燃料と空気の
混合状態(完全に気化するか、粒状のままで燃えるか)などで、ややこしい
です。燃焼温度が高い、つまり良い燃焼をすると、NOxが増えたりして、
わけわかんねーです^^;


24 :名無電力14001:2005/08/29(月) 20:08:49
誰か教えて欲しいんですけど、温暖化防止に電気を節約しましょうと盛んに言ってますよね。
火力発電所から出る二酸化炭素を減らすのが目的だと思うんですけど、、。そこでね、最近よく宣伝してる電化住宅とガスを使ってる住宅と、どっちが環境に悪いんですか?

25 :名無電力14001:2005/08/29(月) 20:28:20
>>24
使用量による。
同じなら電気の方がCO2を少なくしやすいが原発を推進する罠。

26 :名無電力14001:2005/08/29(月) 21:02:41
原発を推進する罠って、どう言う意味ですか?

27 :にゃにゃ:2005/08/30(火) 00:04:55
たぶん「罠」というのは「わな」と発音する2ちゃんねる用語で、
本来の「罠」という意味ではないです。

電気をたくさん使うと、原発がたくさん必要になるよ、という意味
です。


28 :名無電力14001:2005/08/31(水) 19:48:09
にゃにゃさん、親切にありがとう。
なるほど、原発だと出ないけど、火力発電だと沢山でるのかな。

29 :にゃにゃ:2005/08/31(水) 21:39:14
難しい問題みたいですねぇ。
火力だと石油(HとCの化合物)を燃やすわけだから燃やした後は
CO2とH20になります。
原子力の場合、直接のCO2は出ないのですが、原子炉を作ったり、
燃え残りの放射性物質を今後ずっと管理するのにやっぱりいろいろ
CO2が出るとか、仮にCO2が全く出ないとしても危ないよとか、
言われてるみたいです。
まあ、僕も専門的なことはよくわからないんですけど・・・


30 :28:2005/08/31(水) 23:31:52
にゃにゃさんてホント親切な人ですね。
私は、単純に最近地球温暖化防止の為、クールビズとかエアコンの温度を上げなさいとか、色々言ってるから
電気を使うと発電所から大量に二酸化炭素が出ると思ってました。だのに、近年電化住宅が盛んに宣伝されたり、私の住む町も
町営住宅が電化で新築されるので、何がなんだかわからなくなたんです。

31 :にゃにゃ:2005/09/01(木) 12:28:25
親切って言われて良かったです。にゃにゃってヒマなのねって言われたら
どうしようかと心配で心配で。にゃにゃちゃんちょっと泣いてるかも。

個人的な意見ですが、環境問題は生産効率が高くなったことが主たる原因
であると思っています。
コンピュータが普及し、生産性が上がったので、モノがたくさんできます。
生産とは、資源を使い、それが生産物になり最終的にゴミになります。
だから、これまでの生産量に比例しただけ資源やエネルギーが失われ、
製造過程の廃棄物、公害、使用中のエネルギー消費、使用後のゴミ、
そしてCO2などが出てくるわけです。
生産とは、資源やエネルギーを廃棄物に変換することであるわけで。
生産力があるから、僕たちはそれに合わせてモノを作るわけですが、
すでに必要量に余るほど生産があるわけで、無駄ばかり増えている
ように思います。
できれば時短するなどして、生産量を下げたほうが良いと思っています。


32 :28:2005/09/02(金) 18:58:20
にゃにゃさんって研究者か先生??難しくて詳しい説明ありがとう。
…で、結局温暖化防止のため節電しなさいといってるのは正しんですね?
私も少しは勉強します。

33 :名無電力14001:2005/09/02(金) 19:17:53
生産効率が上がったというより、生産・消費の速度かな。
効率が良ければ無駄な副産物の生成も少ない。

34 :名無電力14001:2005/09/02(金) 21:22:12
>>33
にゃにゃさんかな?
何で、にゃにゃって名前なのかな??

35 :にゃにゃ:2005/09/02(金) 23:23:05
>>32
にゃにゃんは最初は自動車整備士、その後脱サラ農民やってます^^
整備の仕事を途上国で教えていたことがあって、途上国と日本の違い
というのが、なんかすごいインパクトで、それが社会的なことを
いろいろ考えるようになったきっかけだと思います。
それとその仕事の前に、イギリス人から英語を教えてもらったのですが、
おまえこれを読めと言われて、ミヒャエル=エンデの「果てしない物語」
(もちろん日本語版)をもらったのですが、それがどうもファンタジーと
言うよりも、現実の話のような気がして、心のすみっこにいつもくすぶって
いたのもあります。


36 :にゃにゃ:2005/09/02(金) 23:26:53
>>33
効率という言葉はいろんな意味に使われます。
僕としては、限りある資源を効率よく使い、最小限の消費で、
最大限の文化的生活のために使うという方法が良いと思うのですが、
経済の世界では、生産と消費の速度を高め、金儲けすることを
効率と呼ぶようです。
そういうわけで経済学は僕のテキです^^;


37 :教官:2005/09/02(金) 23:31:15
ディーゼルを改良していけば
ガソリン車よりCO2削減・低燃費になるらしい。


38 :にゃにゃ:2005/09/03(土) 00:01:54
>>34
にゃにゃはウチの猫の名前です^^
にゃにゃんとか、にゃにゃこんとか、その日の気分で変わりますけど。


39 :名無電力14001:2005/09/04(日) 14:05:43
電気を使うと発電所でCO2が沢山排出されるのであれば、電気自動車やハイブリッド車・オール電化住宅ってのは
地球温暖化を促進してるのかな??

40 :にゃにゃ:2005/09/04(日) 20:18:07
電気自動車にも色々ありますが、燃料電池車の場合、石油を分解して、
水素を取り出し、それで電気を作ります。石油を分解するときに余剰の
Cがどうなるのかは知らないのですが、たぶんCO2になります。
それでも、普通の内燃機関に比べれば、効率が良いので、CO2の
排出も減ると思います。

またハイブリッド自動車の場合、元々のエネルギーはガソリンであって、
それを一時的に電気エネルギーにして電動モーターを使うので、やはり
CO2は出ますが、通常のエンジンにくらべて少なくなります。

自動車の場合、発電所で作った電気を蓄電するタイプは実用性が乏しい
ようです。高容量の蓄電池が難しいからです。そのため、発電所からの
CO2は関係ないことになります。

オール電化住宅はどうなんでしょう。火力発電はCO2は出ます。原発も
出ると考えるべきでしょうね。
問題は、普通のガスを使うのと電気とではどちらがCO2発生が多いか
ですが、それは僕にはわからないです。

とりあえず言えることは、どういう形であれ、程度の差はあっても
たいていはCO2が出るので、エネルギーの使用はなるべく減らす
べきなのでしょう。


41 :名無電力14001:2005/09/05(月) 20:55:15
うぅぅん…やっぱり、にゃにゃさんは、2チャンネルにいる人じゃなく、表舞台へ出る人だ!!

42 :にゃにゃ:2005/09/05(月) 22:31:21
にゃにゃもおだてりゃ何とやら(笑)

ウチのネコにゃにゃは屋根に登るのが好きですが、屋根の上で、
降りられないよぅ、と言います。
前はよくハシゴでレスキューしましたが、最近はほったらかし。
しばらくしたら、おなかすいたよう、にぼしくれーと言って
帰ってきます。


43 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:26:32
賢いにゃにゃさーん。電磁波サイトに来てくださーい

44 :にゃにゃ:2005/09/10(土) 23:10:36
電磁波サイト言われてもわかんないし、かしこくないし^o^
「と」の類なら得意っす。(一緒になって騒ぐ)

もうちょっと前に、車板のほうで、にゃんにゃんターボというのを書いて、
散々叱られてきたばっかりなのであります(笑)


45 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:35:51
いやいや、にゃにゃさんって賢いわ。
2チャンの人達ってガラ悪い人多いねぇ。

46 :にゃにゃ:2005/09/12(月) 13:07:51
ほめられたらはずかしい *(^^)*


47 :にゃにゃ:2005/09/13(火) 21:18:48
なんかほめられてうれしいのでもういっこ書きます。

自動車ボディはアルミ化すれば軽くなり燃費が良くなる。
問題はアルミが高いことだ。これはボーキサイトから精錬するときに
大電力を使い、電気代が高いからです。
アルミをリサイクルすれば熱で溶かすだけなのでエネルギーコストは
安くなる。

ただし、回収や分別によけいな手間がかかるので人件費は高くなる。
たぶん、リサイクル鉄と同じ、バージン鉄より高いぐらいではないだろうか。
(量にもよるが、それはアルミの使用量を増やせば安くなるわけで)
他の部品が簡単に取り外せてリサイクル性を良くすることも
コストダウンによいと思う。

もう一つの問題は、雑多なアルミ合金を混ぜると品質が低下することだ。
そこで自動車ボディに使う材質を統一して、同じ種類の合金だけを
リサイクルすれば品質低下しないと思うのだが・・・(専門的知識は
ないのではっきりとは言えないけれど)

規格を統一すると改良を行うことができなくなるけれど、統一しなければ
永遠にアルミは高いままで、重い鉄を使うしかない。鉄をいくら改良しても、
アルミのような軽さにはならないと思う。


48 :名無電力14001:2005/09/13(火) 21:53:13
うぅぅん、やっぱりにゃにゃさんは、表舞台へ出てくるべきですよぅぅ!

49 :にゃにゃ:2005/09/14(水) 12:47:58
僕はノイローゼやっちまったので、人と会うのもしんどいような感じで^^;
元々は大阪なのですが、脱サラ百姓になって山奥に行ったのも、人混み
や複雑な人間関係にギブアップしたからなんですね。

たまに国会中継見たりするのですが、出来ること、出来ないことお構いなし
の話や、誰それが悪いとかみたいな話が延々と続くのは、ちょっと苦手^^;

僕は、山の中でネコやタヌキの相手してるほうが楽で良いです。
こないだ畑で農薬まいてたら、イノシシの子供がじゃれついてきて、鼻面
なでてやったりしたけど、あそこに親が来ると怒ってえらいことになる
らしい^^;;;


50 :名無電力14001:2005/09/17(土) 15:06:23
にゃにゃさんって、普段何処のジャンルに登場しているの??

51 :にゃにゃ:2005/09/19(月) 21:52:12
今は、車板の「エンジンが好き、でもむずかすぃ」のスレかな。
でも、あっちも一応話は終わったところ。エンジンの燃費改善の
話やってたんだ。(ターボ、ミラー、アトキンソン、可変フライ
ホイール等)

元々はニフティサーブの世紀末フォーラム、市民運動フォーラム、
現代思想フォーラム、科学フォーラム、ネットワークデモクラシー
フォーラムあたりにいたのだけど、ニフティがTTY廃止になって
インターネット化してから、行かなくなってしまったけど・・・
あちらではねずみという名前で出てましたよ。
毎日けんけんごうごうの議論をしていました。
ハタ迷惑な話ですね(笑)


52 :14:2005/10/05(水) 12:15:29
>>23ご無沙汰しとります。
ターボ車は高圧縮によってエンジン内が高熱になるため、冷却用にも燃料を
噴射する必要があり、燃費が悪くなると聞いた事があります。
これは燃やすためのCO2消費ではないので、上のほうで離していた燃料
消費量とは、また違うのでしょうね。

漏れはRでないR32ターボに乗ってましたが、普段は燃費走行を心がけ、
更にレギュラー入れて8〜9キロぐらい走らせてましたよ。
かなり高燃費のヨカン。

53 :にゃにゃ:2005/10/10(月) 22:59:44
や、どうも、おひさしです。
ターボと燃費の関係についてはいろいろ意見があるようで、よろしければ
車板の「エンジンが好き!だけどむずかすぃ2限目」あたりを見ていただければ
おもしろい、というかまぁけんけんごうごうであります^^;

にゃにゃ的にはガソリンエンジンのターボは燃費が下がると思っています。
理由は、1)過給することで吸入量が増え、圧縮圧力が上がりノッキングする
ので、燃焼室容積を増やし圧縮比を下げて是正しているので、結果的に膨張比が
低下するため。(膨張比は高すぎても低すぎても良くないです)
2)低負荷時(アクセルを少しだけ踏んでいるとき)は、スロットル開き量を
小さくして吸入量を減らしているわけで、過給の必要がないのに、タービンを
回し過給しているので、エネルギーロスが発生する。
の2点が主な問題だと思っています。
2)についてはスーパーチャージャのように、低負荷時にタービンを止めて、
排気と吸気をバイパスすれば良いと思います。(ターボラグが発生するので、
スイッチで普通のターボと低負荷停止を切り替えるようにすれば良いと思う
のですが)

ただし、ターボには、エンジンの小型軽量化、フリクションロスの低減、
過給圧がピストンを押し下げる力を助勢するので、排気ガス圧力を再利用
することができる、といった利点もあるようです。
またディーゼルの場合、もともとの圧縮比が高く、膨張比も高すぎるので、
過給することで膨張比を下げ適正化する可能性もあると思います。

車板に行くと、プロの技術者もおられるようなので、聞いてみるとおもしろい
と思います。でもうかつにモノ言うとえらいことになります(笑)


54 :名無電力14001:2005/12/30(金) 22:34:10
久しぶりあげ

55 :名無電力14001:2006/01/02(月) 00:21:12
新年

56 :名無電力14001:2006/01/05(木) 00:16:50
age

57 :名無電力14001:2006/05/14(日) 12:16:00
二酸化炭素は気にすんな。

58 :名無電力14001:2006/05/14(日) 12:23:23
そんなに気になるなら車なんか買うなボケ

59 :名無電力14001:2006/05/14(日) 16:27:56
↑同感。

60 :名無電力14001:2006/07/23(日) 17:11:55
みんなバス使え。自家用車なんて持つな。邪魔邪魔。

61 :名無電力14001:2006/09/21(木) 15:37:26
↑バスの便がない。
 どうしてくれる。
  

62 :名無電力14001:2006/10/14(土) 02:59:49
「CO2削減と低燃費、どっちが大事?」

「温暖化で生態系が崩れるのと石油の枯渇、どっちが深刻?」
は、
比較対象が微妙に違ってますね。
CO2量は温暖化に影響しますが、温暖化によって生態系がどうなるか・
どう悪くなるかは明らかになっていない部分が多いです。

燃費は良くても悪くても、どっちにしろいつか石油は枯渇します。
でもすぐに枯渇の危機になるわけでもないです。
おそらく、今日生まれた赤ちゃんが老人になっても枯渇していないでしょう。
現在の石油埋蔵量は40年分ちょいですが、使う量よりも新たに見つける量の
ほうが多く、埋蔵量は1980年以降増え続けているからです。


63 :名無電力14001:2006/10/14(土) 06:11:13
                      ∴∴∴∴ 
                    ∴∴∴∴∴∴
       | ̄P━━━━━━∴∴∴∴∴∴∴∴
        /  \
      | ̄ ̄ ̄|
      | エア   |
      | ダスター|
      |   . |
      |   . |
      |___|


21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)