5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【まもなく?】 石油枯渇問題 12 【100$】

1 :名無電力14001:2007/01/02(火) 17:00:15
過去ログ

http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%90%CE%96%FB%8C%CD%8A%89%96%E2%91%E8&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on


2 :断固戦う:2007/01/02(火) 19:29:36
あまりにも 横柄且つ不誠実な態度。なめているのか郵政公社よ。お前ら何様のつもりだ?
もう今後一切 郵政公社とかかわりたくないし 現代においてかかわりなくとも生きていける。
いろいろ調べたが 郵便物受け取り拒否 はできないのか?すべての差出人に郵政公社との付き合い断られていると差出人に返すことは可能なのか?
裁判も辞さない構え。無論勝ち目等わからないが あまりにもふざけた郵政公社に立ち向かうぞ。

3 :名無電力14001:2007/01/02(火) 19:45:38
勝手におし

4 :名無電力14001:2007/01/02(火) 20:17:44
ここは億様専用隔離スレです。素人の方はご遠慮ください
さぁ億様、思いのたけを思う存分どうぞ!!!

5 :名無電力14001:2007/01/02(火) 21:13:22
・石油、天然ガス、石炭はまだある(IEAをはじめとする主流の考え)
・このままのペースで化石燃料を使い続けても100年後は+2℃(IPCC)

なんか問題ある?

6 :名無電力14001:2007/01/02(火) 21:31:36
億以下コピペ

7 :名無電力14001:2007/01/02(火) 21:47:19
>>5
日本から産出されない以上資源ナショナリズムに巻き込まれる可能性がある
日本から永遠に産出するならガンガン使えばいいよ

8 :名無電力14001:2007/01/02(火) 21:51:45
億様専用スレ

9 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/02(火) 23:12:50
  新スレ立ち上げご苦労様です
別に僕専用ということはありません、日本と世界におけるエネルギー問題を語るスレです

10 :名無電力14001:2007/01/03(水) 00:00:41
>日本と世界におけるエネルギー問題を語るスレです  ×

日本と世界におけるエネルギー問題の「億様脳内妄想」を語るスレです  ○



11 :名無電力14001:2007/01/03(水) 01:31:16
にくちゃんねるの年内閉鎖により、
ここに過去ログリストを掲載しておきます。
次スレのテンプレには、これを貼ってください。

【あと何年?】_石油枯渇問題_【依存しすぎ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1111202195
【あと何年?】 石油枯渇問題 2 【依存しすぎ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1119861400
【何年後?】 石油枯渇問題 3 【依存しすぎ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1124594084/
【何年後?】 石油枯渇問題 4 【代替は?】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1128196823/
【代替問題】 石油枯渇問題 5 【価格高騰】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1130647648/
【文明後退】 石油枯渇問題 6 【投機対象】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1134120332/
【中国躍進】 石油枯渇問題 7 【印度華麗】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1136292847/
【中国印度】 石油枯渇問題 8 【投機かよ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1139534859
【中国印度】 石油枯渇問題 9【ヤバス】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1142602531/
【何年後?】 石油枯渇問題 10 【イラン問題】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1147915396
【何年後?】 石油枯渇問題 11 【100$】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1156694567/

12 :名無電力14001:2007/01/03(水) 01:38:03
「にくちゃんねる」は、まだ数日間だけ延長するらしいです。
だからまだ今は>>1のリンクは見れます。

13 :名無電力14001:2007/01/03(水) 05:19:33
珍走、走り屋など、うるさい排気音をまきちらす車に怒ってる方々へ

   重要】国土交通省がパブリックコメントを募集

今回の改正予定では、「使用過程車に対する適用については見送り、
今後の検討事項とする」という旨の記述があります。
これによれば、今回の規制は、これから市販される車・バイクにのみ
適用し、今現在発売されている車両は適用外となります。これでは、
今現在、街中を走っている改造マフラー車には何ら効果の無いもの
となってしまいます。
これについては、国土交通省に抗議のメールを送りましょう。
折角、規制強化に向かっているのですから、あやふやで終わら
せないためにも、国土交通省には断固抗議しましょう。

http://www.mlit.go.jp/pubcom/06/pubcomt155_.html


14 :名無電力14001:2007/01/03(水) 09:20:47
自家用車禁止にしてくれ

15 :名無電力14001:2007/01/03(水) 10:50:41
>>7

無駄に使えとは思わない。
日本は、石油危機以降、省エネ、再生可能エネルギーに力を注いできたわけだ。
引き続き、このペースを保てばよい。

16 :名無電力14001:2007/01/03(水) 10:55:37
億様専用スレ

17 :名無電力14001:2007/01/03(水) 10:58:49
('A`;)

18 :名無電力14001:2007/01/03(水) 12:50:20
ネットは広大だわ…

19 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/03(水) 13:28:24
前スレの最後の方で、間欠工業はマックス7000万kwくらいだろうといったが
間欠工業の範囲の広がりおよび間欠工業は日あたり6-7時間しか動かないことも考えれば
ピークで一億2000−4000万kwを使うこともあるだろうな
 
1億2000-4000万kwに訂正したほうがいいかな


20 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/03(水) 13:40:04
  日あたり6時間というのはむろん蓄電装置で動く時間を加えての話
前の晩の原子力発電からの充電とその日の真昼の電力からの充電と2回の充電を想定

21 :名無電力14001:2007/01/03(水) 14:05:27
('A`;)

22 :名無電力14001:2007/01/03(水) 14:20:05
('A`;)

23 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/03(水) 15:15:00
小訂正  日当たり6-7時間というのはーーーーだった

むろんあまり電力を食わない工業では日当たり8-9時間も可能

24 :名無電力14001:2007/01/03(水) 16:03:28
太陽光発電を普及することは良いが、主流になる事はないな

・石油、天然ガス、石炭はまだある(IEAをはじめとする主流の考え)
・このままのペースで化石燃料を使い続けても100年後は+2℃(IPCC)

なんか問題あるかな?

25 :名無電力14001:2007/01/03(水) 16:06:27
>日あたり6時間というのはむろん蓄電装置で動く時間を加えての話
間欠工業ONとOFFの差は最大8億kwh。晴れと雨の全電力の差は約15億kwh
・晴れの日に電力が余らないのなら、雨の日は間欠工業OFFにしてもなお7億kwh不足
又は
・雨の日に電力が足りるのなら、晴れの日は電力が7億kwh余る
ということを意味する。
全エネルギーが保存する以上、1日だけなら蓄電池に様なもので調整できても、雨や晴れが何日も続くと調整できなくなるのは当然

26 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/03(水) 19:39:11
  あれ雨の日火力の件を読んでない新参者かな、やたらと雨の日火力を動かすこともまたできないとは書いてるけどね

晴れた日と雨の日は使える電力が違うこともしらんで太陽光発電を論じるやつがおるかいな

27 :名無電力14001:2007/01/03(水) 21:16:58
>晴れた日と雨の日は使える電力が違うこともしらんで太陽光発電を論じるやつがおるかいな
雪の日は、D気候冬眠

28 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/03(水) 22:29:26
  君も何回も同じことを書いてるね、「札幌問題」は読まなかったのかな

29 :名無電力14001:2007/01/03(水) 22:31:40
億の主張は分からんな

・石油、天然ガス、石炭はまだある(IEAをはじめとする主流の考え)
・このままのペースで化石燃料を使い続けても100年後は+2℃(IPCC)

なんか問題あるかな?




30 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/03(水) 23:32:32
>>25 わかりきったことかいてるとは自分でも思ってるんだろうけど

>・雨の日に電力が足りるのなら、晴れの日は電力が7億kwh余る
ということを意味する

 間欠工業以外の電力消費は晴れた日も雨の日も同じで、かつ雨の日火力というものが全然ないならそうなるね
さてそうすると問題はどうなるか

 まず発電量が晴れた日の数分の1になるような全国的雨の日は、そういう時は雨の日火力が動く

とまずなるね

31 :名無電力14001:2007/01/03(水) 23:37:06
今の火力がそのまま温存されるだけって意味だねw

32 :名無電力14001:2007/01/04(木) 05:02:21
晴れの日に作られた余分な電力を水素にでもして取っておけよ。

33 :名無電力14001:2007/01/04(木) 10:31:20
>晴れの日に作られた余分な電力を水素にでもして取っておけよ。
結局ここに行きつく。巨大なガスタンクが要るのみならず、
同じ水素という製品が日本製だからという理由で馬鹿高く売れるはずもない。都市ガス用程度の少量ならまだしも、大量はとても無理。
必然的に、余剰電力引き取り価格は深夜電力以下の大出血価格とならざるを得ない。そして、その赤字分が家庭の電気代に上乗せされて電気代は百円/kwh以上にもなるのである。

34 :名無電力14001:2007/01/04(木) 11:12:02
>>33
家庭用タンク設置しろよ。

そもそも、太陽光発電に都市規模のセンター発電なんていらないだろ。
あってもいいけど。
各家庭が電線で繋がりながらも、基本は自家発電って、または地域発電ってことに将来はなると思うんだがね。
それで水素でも作ろうってなら、タンクなんて家庭レベルでいいだろ。

35 :名無電力14001:2007/01/04(木) 11:54:26
>家庭用タンク設置しろよ。
素人管理では、爆破事故の原因になります。


36 :名無電力14001:2007/01/04(木) 13:17:05
高圧タンクって耐用年数があるんだよ

37 :名無電力14001:2007/01/04(木) 14:53:26
LPガスのガス爆発事故程度の危険性でしょ

38 :名無電力14001:2007/01/04(木) 15:26:22
LPガスは常温での蒸気圧が数気圧しかないので、最悪ボンベが破裂しても破壊力が小さいです。
その点、スクーバーダイビングの空気ボンベは200気圧なので、破裂した場合の破壊力は大きいです。でも、不燃性だから被害はマシです。
水素ガスだと、圧力が高いので破裂したときの破壊力は大きいし、可燃性なので引火して更に被害が大きくなります。

39 :名無電力14001:2007/01/04(木) 16:32:37
(゚д゚)<石油がなくなったら? 人類が適正人数になるだけだろ

40 :名無電力14001:2007/01/04(木) 16:45:24
水素に夢を持ちすぎ

そんなに環境が大切ならまず電気の消費量減らせ 
暖房ガンガンにかけてネットしながら環境語っても誰もついてこないぞ

41 :名無電力14001:2007/01/04(木) 17:22:25
石油もガンガン使いたいが、生活レベルを落とすのはイヤだ。
みんな俺みたいな考えなんだろうな。

42 :名無電力14001:2007/01/04(木) 17:35:31
現状では水素などの新エネルギーの推進より既存技術の効率化を進めたほうが
現実的だろうな

まぁ一番いいのは無駄なエネルギーを使わないことってのは同意だが

43 :名無電力14001:2007/01/04(木) 17:52:59
一番有効な方法は少子化の促進でしょ
ほっとけば50年後には人口は半減して、エネルギーも車も要らなくなる


44 :名無電力14001:2007/01/04(木) 17:54:37
日本はな

45 :名無電力14001:2007/01/04(木) 18:08:22
大半の日本人にとっては石油がなくなる前に寿命が来るから真剣に
対策しようとはおもわんだろ

46 :名無電力14001:2007/01/04(木) 18:28:56
>>43

それなのに30年しかモタナイ太陽電池に数百兆円税金を投入しろ、と叫んでる方がおられる訳ですわw
投入しないと人類絶滅、日本人4000万人が死ぬとか喚いてましたけどね

47 :名無電力14001:2007/01/04(木) 18:35:53
>>46
だれ? どこの議員?

48 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 18:42:35
>>33 誰かが言ってたが水素に夢を持ちすぎだよ

太陽光で発電した電力でかなり水素を作っておき、雨の日その水素で再び発電するのが効率よく大量にできるのなら何ら苦労はない
実際はいったん水素にして又それで発電という2工程増える効率のかなりの低下が大きいと思われる
再発電の燃料電池を超大量に使うというのも実現はあやしいみたいだしね、ならば効率が下がってkwh百円はきみの馬鹿さだとしてもkwh50円とかになりかねない

 だからいろいろ苦労して太陽光発電をうまく使う方法を考えてるわけだし
といっても、水素を作りそれを長距離とかの自動車に使う、あるいは何らかの工業用に使うのは多少は行われると思う

3億kwのピークはそれをある程度想定はしてる、効率の効率が上がることを期待して
だが再発電はでないと見たほうがいいいかと思う

kwh百円というのは馬鹿だよ、年間3000億kwhの電力が半分kwh25円半分kwh12円で売れると年5兆5500億円にもなるからね、

49 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 18:44:35

  効率の効率が上がることを期待して ーーー> 電気分解による水素製造の効率が上がることを期待して


50 :名無電力14001:2007/01/04(木) 18:49:16
>>47

このスレの神であらせられる億様です

51 :億kw唯一ネ申:2007/01/04(木) 18:54:13
我を祟めよ

52 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 18:58:28
>>31 新年だから図抜けた馬鹿がでるんだね.雨の日火力はあるだろうと聞くと今の規模の化石燃料による発電が行われると飛んでしまうのは、物事はゼロか1に違いないというデジバカの典型
ごていねいにwなんぞつけてほんとの小学生かな

 現在年間7000億kwh前後発電してる化石燃料の発電が3000億kwhくらいしかできなくなるから、太陽光風力発電をしなくてはならないということになってるにきまってるはないか
細かくは別に書くが3000億whの6割ー、1800億kwhくらいを雨の日火力専用にしなくてはならないかもしれない
しかもCO2地中処理をしながら

それでも雨の日火力は稼働率が25%として全稼動で8000万kwで、1億2000万kwの間欠工業ピークよりかなり少ない、.他にも使うからもっとすくない、まあだから間欠工業であるわけだが
夫小学生にはだいぶむずかしかったかな

53 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 19:01:52
>>52 雨の日火力がそんなにもなるというのは、ひとえに3億kwというは大きいからだが
大きすぎるかな

54 :名無電力14001:2007/01/04(木) 19:03:17
うわ、こいつ頭悪いw
ほとんど同じことしか言ってないじゃんw

55 :名無電力14001:2007/01/04(木) 19:07:36
>3000億whの6割ー、1800億kwhくらいを雨の日火力専用にしなくてはならないかもしれない

猿頭ですか?この人?

56 :名無電力14001:2007/01/04(木) 19:14:44
結局、枯渇するかどうかなんて誰も分からないんでしょ?
温暖化も何だかあやふやだし、3000億だの1億2千万だの何を根拠に出した数字なの?




57 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 19:38:07
>>55 そのまま火力として電源につかったらいいだろうというのかな.消防厨房はその程度
工業を大幅衰退させてもいいんならそうだろうね」

まあ6割は多いかも.それに全部間欠工業むけではない、自動車用とか

58 :名無電力14001:2007/01/04(木) 19:39:05
>>56
埋蔵量が減っていってるってのは確実な話
単に技術の進歩により採取可能な場所が広がってるだけ

むしろ数字の根拠に関しては技術的根拠より政治的理由のほうが大きいかもしれない
石油で飯食ってる人が
石油がなくなる→技術革新のため補助金くれ
石油はまだある→だからいっぱい石油使いましょ
ってのは良くある話術

59 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 19:40:03
>>56 君はさっぱりわからないのは確か
誰でも俺くらいなものだろうと思うのはおろか


60 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 19:41:10
>>58 冬休みでほんとの厨房が多そうだな

61 :名無電力14001:2007/01/04(木) 19:44:45
>>60
いいよな ニートは毎日ネットできて

62 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 19:49:55
>>61 妄想.>>53>>57のあいだにもひとっ走り倉庫にいってきたんだぜ

63 :名無電力14001:2007/01/04(木) 19:52:47
倉庫? 倉庫いってなにすんの?

64 :名無電力14001:2007/01/04(木) 20:01:05
3億kwの太陽光だと、雨の日と晴れの日の差は大体1日15億kwh。
天候変動というものは大体半分晴れ半分雨と近似できるから、雨の日火力が埋めなければならない量は、15億kwh×365÷2=2737.5億kwh
3000億kwhというのは「天候変動分は全部火力で埋めます」といっているだけの話。

日周変動分は蓄電池のようなもので埋めても、曜日変動とか季節変動とかはさすがに無理。
週末や五月の連休に電気が余ったり、D気候地域では冬季に電力が不足して夏季に余ったりする。この辺は億の自己中心議論発揮の絶好の場である。

65 :名無電力14001:2007/01/04(木) 20:03:46
> 【資源】苦闘の『資源小国』日本 国内で原油生産、供給の0.3% 海外調達も苦戦続く……[01/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167835786/l50

だとさ マジで脱石油を考えとか無いといけないかもね

66 :名無電力14001:2007/01/04(木) 20:05:31
>>64
マジレスすると大抵の学者はそんなもの
根拠が希望的観測数値が出発点

67 :名無電力14001:2007/01/04(木) 20:15:43
>>58

まったくもってその通り。
億は、論理的に反論できず「消防だの」「常識だの」と喚いているだけ(w


68 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 20:30:50
>>64 雨の日火力当てる火力は年間1800億kwhといってるんだが」

どこ寝ぼけてるの、1800億kwhでも多いかな.雨の日と晴れの日差15億kwhを全部埋めようなどと発想するのは大馬鹿
雨の日と晴れの日人間は同じように活動すきだという発想は未来に会わない

同じようにしようとしたいとしていったいどうするの、この「どうするの」が消防諸氏はかけたためしがない
石油はなくならない意外の意見はない

69 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 20:32:30
活動すきだーーー>.活動すべきだ

70 :名無電力14001:2007/01/04(木) 20:38:06
人間減らすのが一番だって

71 :名無電力14001:2007/01/04(木) 20:40:17
唯一ネ申のお告げです!!!儲じない者は絶滅します!!!

72 :名無電力14001:2007/01/04(木) 20:51:16
>>68
>雨の日と晴れの日人間は同じように活動すきだという発想は未来に会わない

そうだよな、梅雨どきや冬季は、みんな休めばいんだよなw

73 :名無電力14001:2007/01/04(木) 21:11:19
>同じようにしようとしたいとしていったいどうするの、

2030年まで石油の消費は伸びる。その後、減少。
その穴を埋めるのはガス、石炭。

74 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 21:38:08
>>64 を読んでみて逆に.雨の日火力に1800億kwhを当てるのは多すぎるということになるかもしれないという気がしてきたよ
1300-1500億kwhどまりかもしれない、しかもそのうち5000億kwhくらいは自動車用
自動車は雨の日の次の日は知らないでは困るだろうからね

75 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 21:38:40
  5000億kwh --→500億kwh

76 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 21:56:01
いったいどうするの  にたいする答えで>>74以外はないの??

77 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 21:57:26
>>76  は>>73意外はないの  だった

78 :名無電力14001:2007/01/04(木) 22:17:03
雨の日と晴れの日人間は同じように活動すきだという発想は未来に会わない
雨の日と晴れの日人間は同じように活動すきだという発想は未来に会わない
雨の日と晴れの日人間は同じように活動すきだという発想は未来に会わない



79 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/04(木) 22:34:50
>>78 何ぞはいったい未来のエネルギー事情はどうなると思ってるんだろうね
けんともなにもつかないおしめとれたばっかりっだったりして

80 :名無電力14001:2007/01/04(木) 22:54:13
Q 3000億だの1億2千万だの何を根拠に出した数字なの?
億 妄想!消防!

81 :名無電力14001:2007/01/04(木) 22:57:17
Q 3000億だの1億2千万だの何を根拠に出した数字なの?
億 定説です

82 :名無電力14001:2007/01/04(木) 23:02:59
定説ならしょうがないなw

83 :名無電力14001:2007/01/04(木) 23:14:40
定説ならしょうがないです

84 :名無電力14001:2007/01/04(木) 23:28:16
定説ならしょうがない

85 :名無電力14001:2007/01/04(木) 23:49:35
論理的な話はできないい&日本語が使えない
億は朝鮮人じゃねーの?

86 :名無電力14001:2007/01/04(木) 23:51:33
妄想!消防!


87 :名無電力14001:2007/01/05(金) 00:19:00
('A`;)

88 :名無電力14001:2007/01/05(金) 00:55:35
妄 想 ! 消 防 !

89 :名無電力14001:2007/01/05(金) 01:06:30
>>38>>40
なんだ、
何をムキになってるのかと思ったら「水素」って単語に反応したのかw

なんだっていいんだよ。
「蓄電しろ」と俺は言ったんだ。俺の主張した主題はそれだ。



アンチ水素ってホントにうざいな。

90 :名無電力14001:2007/01/05(金) 01:10:45
>>39
石油を大量に使っている先進国は人口減少してますよ。

91 :名無電力14001:2007/01/05(金) 01:29:10
>>89
その蓄電が上手くいかないんだろ?

バッテリーでは明らかに容量不足
水素にして貯蓄しても長期の保存はムリ

結局節電が一番いいんだって

92 :名無電力14001:2007/01/05(金) 02:09:00
>>91
節電は原則だ。言うまでも無い。

長期保存で水素が漏れちゃうなら、それはそれでいいじゃん。
晴れの日の余剰エネルギーなんだから。
ブッシュから漏れちゃうレベルなら引火や爆発の危険性も薄いだろうし。

93 :名無電力14001:2007/01/05(金) 02:24:48
>>92
水素が漏れるって話はどこから出たんだろうな?
たとえば金属中の拡散定数とか知ってる人いないのかな・・・・

電気を貯める媒体としてバッテリーではなく水素を選んだ場合
保管よりもその変換効率が低いことが問題だと思うが・・・・

【電力】関東沖50キロ内の洋上風力発電で国内電力の1割を供給可能=東大・東電共同研究
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163333641/l50

たとえばこういうプロジェクトなんかでは変換効率無視 ロスの分だけまわせばいいじゃん
って発想で面白いんだけど

しかしこういうプロジェクトって既得権者を敵に回すだけだしなぁ
下らん言いがかりでつぶされそう

94 :名無電力14001:2007/01/05(金) 08:38:19
>出力2400キロワットの設備を700メートル間隔で約1万2000基並べると、年約1000億
>キロワット時の電力量が見込める

億並みの机上の空論だけどなw

95 :名無電力14001:2007/01/05(金) 10:21:10
>>93

・・・まじで水素の話が嫌いなんだなww
職業の関係か?
ムキになるなよw


96 :名無電力14001:2007/01/05(金) 10:27:23
NY原油が急落、1年半ぶりの55ドル台に
ttp://www.asahi.com/business/update/0105/044.html

97 :名無電力14001:2007/01/05(金) 10:29:28
>変換効率が低いことが問題だと思うが・・・・

変換効率なんてどうでもいいじゃん。
どうせ、垂れ流してた余剰エネルギーなんだから。
水素がダメならもっとマシな物使えばいい。

節電して、蓄電できるだけしてさ、小さなエネルギーでも何でも使って貯めて
太陽光の垂れ流しは、枯渇の将来において非常にもったいない。
そういう精神が大事だってことで言ったんだ。

水素が嫌いならその部分は読まなくていいからさ。脳内モザイク掛けとけよ。


98 :名無電力14001:2007/01/05(金) 10:30:25
NY原油55ドル台、約1年7か月ぶりの安値
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070105it02.htm?from=top

>暖房油の最大消費地である米北東部で例年より温暖な気候が続き、需要が低調

99 :名無電力14001:2007/01/05(金) 10:50:15
つまり地球温暖化すれば石油消費は減るってことですね
いいことじゃないですか

100 :名無電力14001:2007/01/05(金) 11:14:52
>>74
工業をいじめるだけで、雨の日火力は1300-1500億kwhに減る。1日の不足分7億kwh×180日。しかもそのうち・・・・以降は不要。


101 :名無電力14001:2007/01/05(金) 12:03:03
>>94の言い分はわかる 俺も無茶だとおもうからw

>>95そういうのを言いがかりっていうんだよw

102 :名無電力14001:2007/01/05(金) 12:05:59
>>97
> 水素がダメならもっとマシな物使えばいい。 
現状採算ベースに乗る再生可能エネルギーってブラジルのエタノールぐらいしか思いつかないなぁ

日本国内なら水素より生ごみをメタンにするほうが有望のような気がする

103 :名無電力14001:2007/01/05(金) 12:12:03
どれも採算には乗らないよ
人類が絶滅するとかそういう大義名分をセットにしなきゃ

104 :名無電力14001:2007/01/05(金) 12:29:37
枯渇による希少性の情報が価格に内部化されるには時間がかかりすぎる。
国内における市場の失敗ならば一国の政府の規制で事足りるが、
世界規模の場合は、国際協調で規制をかけるより方法がない。

とは言っても、経済成長を犠牲にするのは民主的な国ならば政治的に困難だよね。
でも、日本が先鞭を切って自国に不利な環境税や排出規制を導入したら、同調する国も現れるかな・・・?
核兵器廃絶を宣言した英国が評価されているように。

もちろん、核燃サイクルや自然エネルギー、備蓄技術(フライホイール等)の技術開発も重要。

105 :名無電力14001:2007/01/05(金) 12:43:58
幼稚な事を大層な漢字を並べてカキコする必要なんてないよ

106 :名無電力14001:2007/01/05(金) 13:15:06
>>104
国家政策としての代替燃料の推進よりも技術革新による新エネルギーの代替を待ったほうがいいような気がする
無論日本は資源が無いという致命的ハンディを負っているため国策としての推進も
必要だが他国が追随してくるとは思えない

日本が省エネを推進しても中国が推進するとは思えない以上
中国とは別の資源によるエネルギーの代替を進めたほうが
資源ナショナリズム等の危険性を回避できてよい

そうはおもわんかね?

107 :104:2007/01/05(金) 13:29:07
>国家政策としての代替燃料の推進よりも技術革新による新エネルギーの代替を待ったほうがいいような気がする
短期的なメリットが薄いが効率的に繋がる技術革新には
国家政策によるインセンティブの付加(補助金・非効率への規制)が必要だと思う。

>日本が省エネを推進しても中国が推進するとは思えない以上
>中国とは別の資源によるエネルギーの代替を進めたほうが
短期的にはやむをえないが、
国際協調を図る道を目指さないと根本的な解決にはならないと思う。

108 :名無電力14001:2007/01/05(金) 13:34:14
>>102
だから、太陽光をどうやってメタンやエタノールにするんだよ。

それに、
あなたの言ってる、省エネ、バイオメタン、バイオエタノールってのは蓄電と平行して実行してればいいことだろ。

109 :名無電力14001:2007/01/05(金) 13:47:00
>>104
国際協調は理想だとは思うんだけれども、
政治と軍事が絡むと今の状況では解決しようが無さそう・・・。

核燃料サイクル→核兵器の拡散につながるからダメ
中国への技術移転→先進国の競争力低下につながるからダメ
人口抑制やエネルギー低消費を押し付けるのもダメ 


日本のエネルギーの高効率化をまずは達成することを考えるしかないかもね。
みんなが足並みそろえてくれればいいんだけれども。。

110 :102:2007/01/05(金) 13:55:56
>>108
> だから、太陽光をどうやってメタンやエタノールにするんだよ。 

レス番間違えてない? こんなことどこにも書いてないだろ

> あなたの言ってる、省エネ、バイオメタン、バイオエタノールってのは蓄電と平行して実行してればいいことだろ。 
これには同意
できることからやればいいと思う

誰をあなたといってるかは知らんが・・・・


111 :名無電力14001:2007/01/05(金) 13:57:24
>>107
> 短期的なメリットが薄いが効率的に繋がる技術革新には 
> 国家政策によるインセンティブの付加(補助金・非効率への規制)が必要だと思う。 

それは大事なことだが問題は「本当に使えるのか」という見極めが難しいこと
燃料電池なんてその典型

112 :名無電力14001:2007/01/05(金) 13:58:11
>>109
少なくとも日本にはそんな外交センスの持ち主はいないんジャマイカ

113 :107:2007/01/05(金) 14:00:52
>>111
確かにそうだね。当局の判断は必ずしも正しくないからね。

燃料電池がどうかは俺には判断つかんけど。

114 :名無電力14001:2007/01/05(金) 17:06:28
>>110
レス番は間違えてない。

俺は太陽光の余剰エネルギーをどうするかを語ったんだ。
それに対するあんたの意見として「ブラジルのエタノールぐらいしか」と言ってるんだろ?


115 :102:2007/01/05(金) 17:19:29
>>114
> 俺は太陽光の余剰エネルギーをどうするかを語ったんだ。 
> それに対するあんたの意見として「ブラジルのエタノールぐらいしか」と言ってるんだろ? 

ごめん マジでわけわからん・・・
あなたのレスは何番と何番?

116 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/05(金) 17:19:54
>>196 中国は次第に温暖化の危険性を認識してくると思うよ
中国人は温暖化なんぞはきにしないというのは大嘘

 ただ温暖化が気になってきても石炭に替わるエネルギー源がそうそうないことがおおきなおおきな壁
どうすればいいのだということになる

 日本が率先して化石燃料にかわるエネルギ源開発を進める、ならば中国は動く

117 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/05(金) 17:21:07
>>116 は>>106

118 :名無電力14001:2007/01/05(金) 17:22:27
そう、良かったねボク

119 :名無電力14001:2007/01/05(金) 17:23:11
【中国】石油・水・土地などの資源価格、引き上げへ 環境保護・省エネ目的で…製造業中心に負担増は必至[01/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167976813/

120 :名無電力14001:2007/01/05(金) 17:30:46
中国の報道を見る限り、温暖化を気にしていないわけではないというのはわかるが、
それはアメリカもオーストラリアも一緒。

国内で安く露天掘りの石炭が取れるこれらの国は、石炭発電に頼っている。
環境問題に関心がないわけではなくても、結局他国に温暖化問題のかなりの部分を押し付けているのと一緒。

121 :名無電力14001:2007/01/05(金) 17:33:25
お兄ちゃんには夢がないね^^

122 :名無電力14001:2007/01/05(金) 17:46:12
不謹慎

123 :名無電力14001:2007/01/05(金) 17:51:13
【宇宙】 「滅亡を避けるため 人類は別の惑星に移住を」 ホーキング博士、BBCとのインタビューで [061201]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1164978018/

124 :名無電力14001:2007/01/05(金) 20:25:41
その手があったか!

125 :名無電力14001:2007/01/05(金) 20:55:57
>>115
自分が書いたレスのアンカーを追えよ。
意味わかんないってことは、途中から入ってきて俺にレスしたんだな。
話の主題を確認せずに入ってきたなら、もういいよ。

俺は>>97だ。
>>32>>34>>89>>92>>97だ。

126 :125:2007/01/05(金) 20:59:25
ちなみに最初の>>32は、
億の雨の日火力うんぬんに対しての軽いレスだ。

127 :名無電力14001:2007/01/05(金) 21:20:59
ここもID表示にすりゃいいのに

128 :名無電力14001:2007/01/05(金) 21:33:44
どうでもいい

129 :名無電力14001:2007/01/05(金) 21:37:12
自作自演できなくなるから困る

130 :億kwの猿回し:2007/01/05(金) 21:45:37
俺のお告げだけ有難く聞いときゃいいんだよ、妄想消防ども!

131 :名無電力14001:2007/01/05(金) 22:11:15
このスレは 億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg  を論破できないカスの集まりのスレ

132 :名無電力14001:2007/01/05(金) 22:16:44
論破ってのは論理が通用する相手に対してやるもんでしょ
根拠は?定説です!とかやってる相手をどうやって論破するんだよw

133 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/05(金) 22:28:42
  論破??、。真理を論破できるわけないよ

「論破できない」香具師が集まってるということは逆に多少はレベルがあるというkとだ」

134 :名無電力14001:2007/01/05(金) 22:49:08
1.億様の俺様理論開陳
2.根拠は?
3.定説です、真理です
4.億様理論徹底的に論破
5.消防!妄想!の捨て台詞と共に泣きながら逃亡
6.1に戻る(永遠に繰り返し)

135 :名無電力14001:2007/01/05(金) 22:54:03
真理じゃしょうがないな

136 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/05(金) 23:09:38
  消防はいいかげんな妄想に近いとかわけのわからん定説だと感じてしまうだから消防なのだが
でもあまり解説を省くのもなんだからちょっと古いが>>56の後半に答えておこう

 ヨーロッパでは枯渇と温暖化防止のために(両方なんだぜ)2050年に化石燃料を6から8割減にするともうEU全体で決めてるようなもんだが
おれもいろいろ検討した結果、妥当だと思う、とりあえず中とって7割で説目すると

 発電用の化石燃料は今の4割になり発電以外の化石燃料消費が今の2割5分くらいにしなければならないという話なんだよ
なんと言っても電力が命綱だし電力は集中発電所だからCO2分離処理が可能だから残せる割合が高い
今発電の7000億kwhくらいを化石燃料でしてるからそれが3000億kwhになるしなければならないというわけさ

 、又太陽光発電による間欠工業が瞬間では1億2000万kwくらいを使うというのは、其れは1億2000万kwかけるなら年間1700時間(うち4割は蓄電による)二なり2000億kwhに上り全太陽光発電の3分の2くらいを占めるから妥当なのだろう
あるいはちょっと多いかもしれないな、蓄電がもう少しできなくて1億2000万kwかける1500時間くらいかもしれん

 多めにとってある、これらの工業が2050年ころでは重要な役割を果たす.かなりむすかしいな消防には無理かな

137 :名無電力14001:2007/01/05(金) 23:11:54
要約

色々数字を書いたけど、全部根拠なし

138 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/05(金) 23:13:47
  >発電以外の化石燃料消費が今の2割5分くらいにしなければならないという話なんだよ

これが実はとんでもない大変なことだ、当然自動車は大半が電気または水素ごく一部バイオで走る
したがって電力は今の1兆kwより多い1兆2000億kwは必要。

それでも全エネルギー消費はいまの67%前後くらいになってしまう


139 :名無電力14001:2007/01/05(金) 23:14:06
6割だの2割だの4割だの全部お手盛りの数字じゃん

そういうのを、定説です!理論って言うんだよw

140 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/05(金) 23:14:51
>>137 おまえ全然わからないんだろう、みえみえだ

141 :名無電力14001:2007/01/05(金) 23:15:01
>>136
原発10基ぐらい増やしゃいいじゃん

142 :名無電力14001:2007/01/05(金) 23:15:35
億的には数字を挙げればそれが根拠になったつもりなんだよ
かわいいもんだ

143 :名無電力14001:2007/01/05(金) 23:17:30
苦藁)

144 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/05(金) 23:21:05
>>136 間欠工業は原子力夜間電力からの充電がくわわることにり年間1800-2000時間前後は動ける
結構動けるだろう>.実際はもっともっと複雑だが

145 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/05(金) 23:23:15
>>142 、もしいいかげんな数字なら根拠にはならん、最も精度は相当あらいがな、最初に出るのだからたたき台だ

146 :名無電力14001:2007/01/05(金) 23:25:03
Q.その数字の根拠は?
A.いい加減な数字じゃありません。定説です!
Q.以下永遠に繰り返し

147 :名無電力14001:2007/01/05(金) 23:26:19
億もスレも一向に進歩しないね

148 :名無電力14001:2007/01/05(金) 23:30:49
定説なんだからしょうがないよ

149 :名無電力14001:2007/01/05(金) 23:38:52
真理です

150 :名無電力14001:2007/01/05(金) 23:43:09
妄想!消防!

151 :名無電力14001:2007/01/05(金) 23:43:55
最大の問題である コスト負担は誰がするのか を無視してるんだから何とでもいえるさ

たとえば宇宙にソーラーパネル展開して送電すればすべて解決

152 :名無電力14001:2007/01/05(金) 23:57:48
【宇宙】 「滅亡を避けるため 人類は別の惑星に移住を」 ホーキング博士、BBCとのインタビューで [061201]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1164978018/


153 :名無電力14001:2007/01/06(土) 00:02:38
人類滅亡

154 :名無電力14001:2007/01/06(土) 00:09:55
コスモクリーナーがあれば全て解決

155 :名無電力14001:2007/01/06(土) 00:49:23
>>136
>ヨーロッパでは枯渇と温暖化防止のために(両方なんだぜ)2050年に化石燃料を6から8割減にするともうEU全体で決めてるようなもんだが

嘘つけよ。
温暖化といっても2030年までに石油の消費が伸びるペースですら100年後に+2〜3℃。
枯渇なんてファクターはない。

100年後に+5℃というのは今以上に石油を使いまくって
石油がジャンジャン掘り出せないと無理。

そんなことも知らない億は簡単にマスコミに扇動されちゃうんだろうね(w

156 :名無電力14001:2007/01/06(土) 00:54:30
億は文系なんだろうな。
なんか文章読んでいると理系の思考を取らないもん。
なんか自分なりに調べているようだけど、悲しいかな文系脳の限界なのか、
マスコミの情報に右往左往してしまう。

数字が持つ意味が読み取れていないんだろうね。









日本語がマトモに使えない人間は文系でも理系でもないな(w

157 :名無電力14001:2007/01/06(土) 00:58:51
トラスト

158 :名無電力14001:2007/01/06(土) 01:11:59
本音は、200年はまだ出る出る出るそうだ。
アラブの王様の秘密。

159 :名無電力14001:2007/01/06(土) 02:33:14
>億は文系なんだろうな。

学歴中卒、学力小学3年生レベルですが?

160 :名無電力14001:2007/01/06(土) 02:41:45
学力以前に・・・・・精神年齢が保育園

161 :名無電力14001:2007/01/06(土) 05:36:59
理系が不得意な人を文系と称するのはよくない風潮だな。
本当の意味の文系の人が可哀想でならない。

億は単なる低知能なだけ。

162 :名無電力14001:2007/01/06(土) 09:31:43
言っておくが億は自称物理学科出の超理系エキスパートらしいぞ
もっともエネルギー保存則が説明できなくて、定説です!説明しないのがエキスパートです!とか喚いてたけどねw

163 :名無電力14001:2007/01/06(土) 09:55:47
億.枯渇するぞ!
Q.根拠は?
億.定説です!
Q.定説ならしょうがない
億.人類絶滅するぞ
Q.根拠は?
億.定説です!
Q.定説ならしょうがない
億、2割、4割、6割引き!!!
Q.根拠は?
億.消防!妄想!

164 :名無電力14001:2007/01/06(土) 10:17:52
少子化と省エネでエネルギー消費が半分くらいになればいいんでしょ
それでも足りなきゃ自家用車禁止すればいいだけ

「30年しかもたない太陽電池に数百兆注ぎ込んで雨の日は休み素敵社会で国家倒産」を選択しないと人類絶滅

とか真顔で言われてもね…

165 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 10:18:42
>>162 なぜエネルギー保存則が成り立つのかなどと説明できるやつがどこかにおるんか


166 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 10:22:50
>>156 数字のもつ意味がわからないのはおまえらだろうが

俺が文系だろうなどとどこ妄想してるのだ、職業は中間的職業だがな

理系なら化石燃料の替わりは太陽光風力をやるしかないと、大筋では判るんだろう
ならばこの数字は大きすぎるとか小さいとか具体的にいって見ろよ極少数意外だれもできてない
数字の意味はわかるならだがな.理系にも馬鹿がいる

167 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 10:25:21
>>164 百兆円前後と数百兆円の区別もわからない超糞馬鹿だなおまえは

ところで200億バレルづつ30年間石油を買えば今の価格ではいくらになるか知ってるか
おっと糞馬鹿にはそういう計算はできないな

168 :名無電力14001:2007/01/06(土) 10:27:29
>>165
まともな物理出身なら説明できない馬鹿はいないよ
お前も少しは教科書の公式を覚えること以外に自分の頭を使うことを覚えなw

169 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 10:28:44
>>167 200億バレルでなかった20億バレルだ

170 :名無電力14001:2007/01/06(土) 10:29:23
>>167
おまえの脳みそでは金利とか償還とかは理解できんのよ

171 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 10:29:31
>>168 ホーおまえ書いてみろよ

172 :名無電力14001:2007/01/06(土) 10:30:52
>>168

馬鹿が頭を使った結果がこれなんでしょ

173 :名無電力14001:2007/01/06(土) 10:32:45
>>171

少しは自分で考えてみろよ
そうすれば、何で自分が馬鹿にされてるか理解できるから

いいか、真理です、定説です、では誰も納得させることはできない

まともな物理屋なら最初に叩き込まれる鉄則だ


174 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 10:41:23
>>136 >>144 重症消防の糞馬鹿の雑音はほっといて太陽光発電と間欠工業の検討を続けよう

 >>144 で間欠工業が年2000時間動くというのは実は雨の日火力を入れない数字だ
これに雨の日火力1500億kwhが加われば.1億2000万kw規模があと1200時間加わって、年間3200時間も動くことになる
非常に十分な数字だというより多すぎるくらいだなどこかでちょっと計算がちがってるかも知れん

まともな理系は検証してみてくれ、マックス1億2000万kw規模が小さいのかも知れん
間欠工業全体が食う電力量総計3900億kwhが多すぎるということはないだろう,

175 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 10:42:12
>>173 だから書いてみろよ

176 :名無電力14001:2007/01/06(土) 10:43:11
壊れたラジオみたいなもんだ

177 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 10:44:22
>>174  もし間欠工業が工業の主力なら3200時間はあってしかるべきだけどね

178 :名無電力14001:2007/01/06(土) 10:45:30
>>175
少しは自分で考えてみろ

何も分からないのに定説ですとか適当なこと言ってすいません
今後一切、根拠もなく偉そうにエネルギー問題を語ったりしません
謙虚に教えを請う人生を歩みます

って言うなら教えてやらんでもないぞw

179 :名無電力14001:2007/01/06(土) 10:48:24
>>174
多いとか少ないとかあなたの主観はどうでもいいのですが…
数字をどうやって決めてるのかを最初に書きませんか?

180 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 10:49:46
>>174 おっと間違えた雨の日火力1500億kwhがすべて間欠工業に使われるわけではない
だから3200時間には届かないな2千数百時間だ

181 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 10:50:36
>>179 >>136

182 :名無電力14001:2007/01/06(土) 10:52:16
>>181
それも全部あなたが適当に書いただけの数字に見えますが…

183 :名無電力14001:2007/01/06(土) 10:55:30
おれは多いと思うな

184 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 10:56:48
>>182 あまり厳密ではないが適当ではない

 原子力のほかには太陽光風力しかないとして、日本の地理的条件と、。工業等を維持する必要経費として30年間に投入できる金額130兆円くらい
で定格3000億kwとした場合のいろんな試算だ

 3000億Wがそもそも若干多いのではないかとは再三書いてる

185 :名無電力14001:2007/01/06(土) 10:57:24
俺は少ないとおもうな

186 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 10:58:15
 3000億wーーーーー>定格3億kw 年間発電量は3000億kwh

187 :名無電力14001:2007/01/06(土) 11:00:04
おれは色々検討した結果、固めだと思う

188 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 11:01:11
>>186  打ち間違いが多くてすまん、

189 :名無電力14001:2007/01/06(土) 11:09:47
俺の適当ではないが厳密でもない緻密な計算によると右斜め上だと確信できる

190 :名無電力14001:2007/01/06(土) 11:12:36
その左下のボタンを押すと人類絶滅

191 :名無電力14001:2007/01/06(土) 11:24:13
>>166
>理系なら化石燃料の替わりは太陽光風力をやるしかないと、大筋では判るんだろう

だから散々言われているけど、化石燃料はまだまだあるわけよ。
それに対して億は反論できずに「消防だ!」「定説だ!」を繰り返すだけ。
しまいには自説を貫くために下のような嘘をつく

>ヨーロッパでは枯渇と温暖化防止のために(両方なんだぜ)2050年に化石燃料を6から8割減にするともうEU全体で決めてるようなもんだが


192 :名無電力14001:2007/01/06(土) 11:24:47
デタラメじゃないんだけど、正確でもないんですよ

193 :名無電力14001:2007/01/06(土) 11:29:33
定説です
定説を知らないなら消防で妄想です

194 :名無電力14001:2007/01/06(土) 12:19:52
億馬鹿の文章は、
「俺はやはりいろんな統計結果から、吉野家だと確信している。」
って文と、内容レベルでは同じだろう。

195 :名無電力14001:2007/01/06(土) 12:26:26
いいんだよ、それで、2chレベルなんだからさ
億はそれで世界の救世主になれたつもりで幸福なんだから
ここは彼専用の幸せワールドなんだし無粋なことは言いっこなし

196 :名無電力14001:2007/01/06(土) 12:31:52
>>189
右上下下右左が統計的に見て正しい

197 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 13:17:56
>>195 2ちゃんが本ちゃんなわけないだろう若者向け情宣用だよ.若者が未来をになうのだから大事だがな
間欠工業構想の超重要性を知らないな

198 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 13:52:45
>>197 でも2ちゃんでも俺とは違う新構想をもし出せれば大きいと思うぜ
理系を中心にがんばってみなよ

199 :名無電力14001:2007/01/06(土) 13:59:38
億様の凄い構想は優良企業を巻き込んで着々と進行してて2年後の2009年に公開予定です!
根拠とかソースとか超極秘企業秘密なんで出せません!

え、そんな凄い秘密構想なのに、何で2chで毎日のように暴露カキコしてるかって?
消防・妄想愚民どもには思いもつかない超アイディアなので、少しくらいバラシても無問題なんです!

さあ、こんな凄い億様を崇めないなんて法はありません!
今なら一口1億kwから寄付金募集中です!

200 :名無電力14001:2007/01/06(土) 14:06:52
消防!妄想!

201 :名無電力14001:2007/01/06(土) 14:11:15
だいたい、工場の間欠運転を強いるようになったら、国内の企業の多くはエネルギーが豊富な国に移転してしまうだろ
ロシアなどは天然ガスの算出量が多く、日本にくらべて20分の1くらいの価格。

日本国民は原子力発電所の増設という選択をするんじゃないだろうか?

202 :名無電力14001:2007/01/06(土) 14:14:59
>>201

億の妄想では天然ガスは枯渇するそうだ(w
もちろん妄想だから根拠なし(w

203 :名無電力14001:2007/01/06(土) 14:15:50
>ヨーロッパでは枯渇と温暖化防止のために(両方なんだぜ)
2050年に化石燃料を6から8割減にするともうEU全体で決めてるようなもんだが

これは嘘なわけね

204 :名無電力14001:2007/01/06(土) 14:34:07
>>201
オーストラリアなどの石炭発電に頼ってるところも、まだまだ発電量は確保できそうだよね・・・・
電力料金が企業経営を圧迫するようになったら、移転とかもありそうだよね

205 :名無電力14001:2007/01/06(土) 14:39:34
それより製造業がこの先30年後に今のままってのはあり得ないと思うけど?
年々新設の工場数は減ってるし、老朽化した分の更新は基本的に中国等へ移転していくし。

206 :名無電力14001:2007/01/06(土) 14:40:58
>発電用の化石燃料は今の4割になり発電以外の化石燃料消費が今の2割5分くらいにしなければならないという話なんだよ
>なんと言っても電力が命綱だし電力は集中発電所だからCO2分離処理が可能だから残せる割合が高い
太陽光風力水力地熱等は電力以外には使いにくいし、原子力も電力以外には軍事用(原子力潜水艦・原子力空母)にしかならない。
化石燃料が乏しいのなら、電力以外の用途に優先的にまわさざるを得なくなる。
石油系は、原料及び自動車・航空機
石炭は、セメント工場などの大型熱源・製鉄
天然ガスも、原料や家庭燃料

207 :名無電力14001:2007/01/06(土) 14:50:18
もう数スレ前だけど、億は原油のどういう割合がどういう使い方をされているのかすら調べてなかったよ
それらにどのような代替品があるのかすらね…


208 :名無電力14001:2007/01/06(土) 14:57:44
原油が発電になんてほとんど使われてないことは周知の事実だし、
石炭の枯渇を数十年単位で心配してる人間は皆無
枯渇と温暖化をごちゃ混ぜにして騙るのは億の常套手段だけど、
結局、自動車燃料を全部電力で置き換える必要性の論理がすっぽり抜け落ちてる

億の論理の行き着く先は、
「田舎暮らしをしたいので自家用車が禁止されると困る」
「費用は都会の税金で全部賄って欲しい」
たったこれだけ…

209 :名無電力14001:2007/01/06(土) 14:59:41
昨日のBS1ニュースで、
日本企業が、石炭を化学反応させて代替石油を作るプラントをインドネシアに作ったってやってた。
たぶん実験施設だとは思うけど

210 :名無電力14001:2007/01/06(土) 15:04:07
【製品】昭和シェル・ホンダ、「太陽電池」参入…日本の大手電機メーカーひしめく激戦区[12/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167397895/

211 :名無電力14001:2007/01/06(土) 15:11:09
( ゚Д゚)おまいら 論破されてどうすんだよ 

212 :名無電力14001:2007/01/06(土) 15:12:56
顔真っ赤にしてどうしたの、ボク?

213 :名無電力14001:2007/01/06(土) 15:17:15
>>212
そういうガキッぽいこというからダメなんだよ  

本当に中二なのかもしれないけど

214 :名無電力14001:2007/01/06(土) 15:17:30
>>211 億様、コテを忘れておられますよ

215 :名無電力14001:2007/01/06(土) 15:19:06
>>213 そうそう自覚しなきゃなw

216 :名無電力14001:2007/01/06(土) 15:23:44
>>214
> まぁまぁ、億一家も一日大変なんだから

> > 億ってのは実は一家でカキコしてるのよ
> > 億爺 : 自称物理エキスパートで頓珍漢の論理を振り回す。英語が苦手。自分は天才救世主だと信じてる
> > 億婆 : 中国人妻。日本語が怪しく、億爺がピンチになると消防妄想を連打する
> > 億娘 : 時々ヒステリーを起こして錯乱カキコをする


217 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 16:08:19
>>201 日本でだけ日本がやるわけないよ、この手の馬鹿も前からいるな

218 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 16:09:43
>>214 しらん俺は今日はコテはつけたまま、サッカー見てた
消防妄想は1段とひどいな

219 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 16:13:16
>>208 枯渇と温暖化をどっちかというといっしょ期間が得るのは世界の常識

2回にわけて脱石油をはかる馬鹿は消防意外にいない

 石油は発電には穂tんど使ってないということを知らんとでも思う馬鹿もいるのか
天然ガスに頼る馬鹿もいそうだな十年くらいは持つけどね。2050年じゃあね

220 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 16:14:29
ちょっと仕事に行ってくらあ
今日は朝のうちちゃんとかいたし

221 :名無電力14001:2007/01/06(土) 16:17:03
消 防 ! 妄 想 !

222 :名無電力14001:2007/01/06(土) 16:18:26
>>217
天然ガスが大量に出るロシアも、それを使って発電せずに、間欠工業ですか?
池沼ですねwww

223 :名無電力14001:2007/01/06(土) 16:21:37
全世界が同じように行動するのか?

というか、京都議定書にアメリカもオーストラリアも参加してないし、
中国はCO2削減義務ないよね。

億のはリアリティが感じられない妄想だな

224 :名無電力14001:2007/01/06(土) 16:44:27
>>219
>>>208 枯渇と温暖化をどっちかというといっしょ期間が得るのは世界の常識

でました!根拠なしの億の妄想!(w

常識!常識!常識!


225 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 18:29:41
  枯渇と温暖化をどっちかというといっしょ期間が得るのは世界の常識

間違ってうってるから直しておこう
枯渇と温暖化をどっちかというといっしょに考えるのは世界の常識、特にヨーロッパではあたり前



 



226 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 18:31:22
>>223 世界はちょっとは遅れるさ.だが北極の氷が30年で解けるという話も出てきてるしさほど遅れさせるわけにはいかない」

227 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 18:34:03
>>223 世界が大変動するまえだからリアリティーは薄いさ、ヨーロッパでは別
だが妄想ではない、最初からリアリティーを感じるくらいなら消防になるわけないしね

228 :名無電力14001:2007/01/06(土) 18:36:51
>>226
北極は海だから、氷が全部解けても大丈夫

229 :名無電力14001:2007/01/06(土) 18:42:14
>>225

全く質の違う問題なのに。
定説です!の見本みたいだなw

230 :名無電力14001:2007/01/06(土) 19:47:24
億タン、「ヨーロッパ」って一斉に泣いたり笑ったりするんでつか?(クスクス

231 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 19:51:47
>>229 どこをどう考えてまったく質が違うなんていってるの
消防の発想は000くさいなあ

232 :名無電力14001:2007/01/06(土) 21:11:37
真性ですな、こりゃ
ま、億には無理か

233 :名無電力14001:2007/01/06(土) 21:23:53
億は人の言うことをまったく聞かないからなあ。職場でも嫌われ者?
1人で床を磨いたりゴミを集める仕事なら関係ないか。

234 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 21:37:47
>>233 よく聞いて考えてるよ、消防どもこそ同じことをなん十回書いたとおもってるんだ
そもそもどこのことを言ってるの>.太陽光発電を大きくするしかないって事か
しなくてどうする.いつまでも石油大量に使ってどうするんだよ

235 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/06(土) 22:20:06
>>223 日本一般に対しては鍵は中国だね
日本人は中国の様子みながらしか動けないからなあ

こっちから提案できないからなあ.アメリカにも提案できてんけどね

236 :名無電力14001:2007/01/06(土) 22:31:44
>>234
あんまり無理しなくていいよ
正直おまいさんを啓蒙するのはちょっと無理みたいだ
教育の限界という奴かもな

237 :名無電力14001:2007/01/06(土) 22:40:01
学歴中卒、学力小学3年生ですから。。。w

238 :名無電力14001:2007/01/06(土) 22:59:12
億様専用隔離病棟と呼ばれる理由が分かった希ガス

239 :名無電力14001:2007/01/06(土) 23:17:58
患者はむしろ俺様以外だけどな 

240 :名無電力14001:2007/01/06(土) 23:19:23
志村、篭手、篭手

241 :名無電力14001:2007/01/06(土) 23:53:54
やはり億がレスするとスレが幼稚になる

242 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 08:17:23
>>236 いやだから優れた未来展望とかいい投稿があれば納得するって、そう言うのがないだろう、よく読み返してくれよ
抽象的に億はおかしいとか石油はまだまだあるはずだばっかりじゃないか

 他になんか内容ある投稿あったか??未来はどうなるんだい??

243 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 08:21:41
億はおかしいが未来はやはり太陽光発電は大きくなるだろうとか言う流れになってるのかな

244 :名無電力14001:2007/01/07(日) 09:58:43
未来展望なら何百何千と論文投稿されてるから、それをじっくり読んでごらん
そうすれば真理だ、定説だ、から解脱できるからw

245 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 10:19:26
>>244 何千も投稿あるのにはっきりしたのは全然書いてないよ、例の482とかのバイオマスくらいなもん、トリウム増殖炉というのも一回あった
君がちょっとでも覚えてるなら3行くらいでいいから書いてごらん、よくわかってるからすぐかけるだろう
覚えてるやつなら誰でもいいよ、それを元に話を進めりゃいいんでないの


246 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 10:24:36
  現在の消防の典型的なのは、石油もまだまだあるから.其れを使ってるうち「なんかいいものが出てくるだろう」というもの
「なんかあるだろう論」だ、温暖化は全然考えてない

 さて他にあるかな??、皆よくわかってるからかけるだろう

247 :名無電力14001:2007/01/07(日) 12:20:06
>>245
>何千も投稿あるのにはっきりしたのは全然書いてないよ

当然だろうが。(あきれ顔)
それを見てきたような妄想を確定的にかくのが億馬鹿。w

248 :名無電力14001:2007/01/07(日) 12:20:34
未だに「他にないから太陽電池」から一歩も抜け出せないんだよな、この猿
論理が通じない相手と意思疎通を図るのはどだい無理な話

249 :名無電力14001:2007/01/07(日) 12:37:34
むしろあの自信が何処から湧いて出てくるのかが最大の謎

250 :名無電力14001:2007/01/07(日) 13:02:52
>>243
すごいねぇ〜w
億さんに言われるまでソーラーパネルは玩具ようの電源だと思ってたよぉ〜


まるで太陽光発電の社会を自分の論かのように・・・w
ばかじゃねーの。

251 :名無電力14001:2007/01/07(日) 13:11:01
>ばかじゃねーの。

馬鹿です。(キッパリ




252 :名無電力14001:2007/01/07(日) 13:25:16
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1127310839/

253 :名無電力14001:2007/01/07(日) 13:47:50
屋根上発電には人気があるから「太陽光発電は大きくなるだろ」ということには反対しない

254 :名無電力14001:2007/01/07(日) 14:53:02
>>249
根拠はなくても真理は成り立つという億様究極理論によって自信には根拠なんて必要ありません
だから矛盾はしていない

255 :名無電力14001:2007/01/07(日) 15:00:03
定説だ!
説明無用!
真理だ!
俺様を疑う香具師は消防決定!

↑論理的な話ですなあ。w


256 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 15:14:58
しかし何千も投稿があるのに未来のエネルギーについてはなにもかかれてないんだから
おどろくよね、なんか書いてみろよ

 判ってるんだけど、ソノーなんかわかんないだよ。。。。よだれーだらだらーというのが消防だ

そういえばシベリアで風力発電して水素でもってくるというのもあった
あと石炭!というのがあるね、温暖化は考えてないけど

257 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 15:17:17
>>256はしいていえば>>248>>249

258 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 15:20:23
>>247>>248だった

259 :名無電力14001:2007/01/07(日) 15:39:57
>>248
> 未だに「他にないから太陽電池」から一歩も抜け出せないんだよな、この猿
> 論理が通じない相手と意思疎通を図るのはどだい無理な話


260 :名無電力14001:2007/01/07(日) 15:50:15
たぶん億には意味が通じてないし永遠に通じそうにない

261 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 16:00:27
>>259 >>248 もそうだけど.俺様は「なんかあるはずだ論」だとはっきりいいな
もうちょっと書いてみろよ、どんなのがありそうなんだい

262 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 16:01:17
>>260 おまえの前の投稿はどれだ??

263 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 16:04:17
 >>247にも大いにいえるな「なんかあるはずだ論」なんだろう??もうちょっと書きなよ
60台ではきみに圧倒的支持があると思うよ

264 :名無電力14001:2007/01/07(日) 16:14:15
たぶん億には意味が通じてないし永遠に通じそうにない

265 :名無電力14001:2007/01/07(日) 16:21:43
もう何年も同じ所でつまづいてるし、理解するのは無理でしょ
「馬鹿の壁」って奴です

266 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 16:24:32
>>265 だからどこなの??はっきり書けばよだれが減るよ

267 :名無電力14001:2007/01/07(日) 17:15:49
>>206
自動車は電力に転換できるし、特急でなければ航空機もやってやれない事は無いw

現にオマイの大好きな太陽光で飛ぶ香具師もある位だw
で、これを改良してハワイ行きの定期便に仕立てようってのがオマイ。

268 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 17:18:38
 >>250 後半の書き込みは妄想だよ
3億kwくらいの規模というのが俺のオリジナル、他に一億kwくらいの規模論はかなりある
むろん俺の3億kw以前にかなり昔5−10億kw以上という論もあった

269 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 17:24:46
>>246 >現在の消防の典型的なのは、石油もまだまだあるから.其れを使ってるうち「なんかいいものが出てくるだろう」というもの
「なんかあるだろう論」だ、温暖化は全然考えてない

 この考え方は結構世にあると思うよ
>>247>>248もこの論の流れ だが其れに対してエネルギー保存則がもたらす結果についてのの理解も進んできてる 

270 :名無電力14001:2007/01/07(日) 17:27:20
億は、何事においても視野視界が狭いよな。
枯渇論でも、2chコミュニケーションにおいても。

271 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 17:31:38
 いや視野はけっこう広いんだけど書き込みが限定してるところがあるんだよ

272 :名無電力14001:2007/01/07(日) 18:11:22
> 未だに「他にないから太陽電池」から一歩も抜け出せないんだよな、この猿
> 論理が通じない相手と意思疎通を図るのはどだい無理な話

273 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 19:05:58
>>272  温暖化があまり進まないうちにでも「なんか出るだろう」論かな

274 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 19:08:16
  消防の秘密主義でスレがぱっとしないね
しかし何千も投稿を書いてるのに何も書かないね。だから消防だが自覚がないんだろうな

275 :名無電力14001:2007/01/07(日) 19:15:30
エネルギー消費の方が下がるとは考えない訳?
30年先なら人口が減るとかライフスタイルの変化とか幾らでも捻れる。



276 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 19:26:35
  >>275 2050年では総エネルギー消費は65%くらいになるとして計算してるよ、見なかったか?
ただ非発電のエネルギー消費が大幅に減るので発電量は若干増やさないと大変だ、と書いた>>136>>138
 それくらいは当然考えてると思わないかな??

 ところで>>138はえらいことだぜ

277 :名無電力14001:2007/01/07(日) 19:40:42
馬鹿が馬鹿の説得なんてできないいい証拠のスレだな

278 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 19:46:26
>>276 2050年では.天然ガスがまだ相当アリ.非従来型石油系(オイルサンド)などが少しは出回り.非発電化石燃料消費は2割5分までは下がらないかもしれない
だが温暖化対策のせいで下がるかもね、使えても3割5分とか

279 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 19:48:24
>>277 いや結構ハイレベルのやりとりなんだぜ、消防だからいちがい低脳ともいえないそれなりにあたまはいいさ
だが本との馬鹿にはレベルはわからないからどっちも馬鹿に見える

280 :名無電力14001:2007/01/07(日) 20:49:42
他にないから芋焼酎

281 :名無電力14001:2007/01/07(日) 20:54:46
>>279
それって結局両方馬鹿なんじゃね?

282 :名無電力14001:2007/01/07(日) 20:59:03
他にないから沢庵

283 :名無電力14001:2007/01/07(日) 21:02:54
他にないから練りわさび

284 :名無電力14001:2007/01/07(日) 21:49:01
>2050年では総エネルギー消費は65%くらいになるとして計算してるよ
>2050年では総エネルギー消費は65%くらいになるとして計算してるよ
>2050年では総エネルギー消費は65%くらいになるとして計算してるよ

馬鹿丸出し。w

285 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 21:50:31
  確かに太陽光発電はそれほどすばらしいエネルギーじゃない、間欠工業も厄介きわまる問題点がある
普通の常識では一見とんでもない

 だがエネルギー保存則から他に出てこないのよ、其れがほんとのとんでもないこと
バイオマスでも莫大に使えればそれにこしたとはないけどね望みがほとんどない、少しは使えるよ

 一縷の望みのレーザー核融合も書いただろう、強大な高速点火方式早いとこやって見てくれ、万が一もあるじゃん
世の中の多くが特に60台がなんかでるだろ論になるのももっともだよ 


286 :名無電力14001:2007/01/07(日) 21:52:27
他にないから大根下ろし
儲じられないだろうけど他にないんだ

287 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 21:52:30
>>284 其れより多いっていうのかすくないっていうのか??.俺も何とか内心では75%はほしいとは思うけど、温暖化がねえ
CO2地中処理も莫大にはいかんよ

288 :名無電力14001:2007/01/07(日) 21:54:19
俺の緻密な計算によると20%だな

289 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 21:54:32
>>285 脳天気でいいねえ、子供はもしいたら気の毒だけど

290 :名無電力14001:2007/01/07(日) 21:55:36
俺の厳密ではないが適当ではない数字によると18.7%

291 :名無電力14001:2007/01/07(日) 21:56:23
天気予報によると40%

292 :名無電力14001:2007/01/07(日) 21:57:21
俺様の緻密な計算と定説、常識、教養だと51.4年後にエネルギーは
67.8125%となる。

えっ、理由?
う、うるさい!
消防だぁ〜
いかんぞぁ〜



293 :名無電力14001:2007/01/07(日) 21:57:23
儲じられないだろうけど他にないから漬物石

294 :名無電力14001:2007/01/07(日) 21:58:25
根拠は昨日の日経平均、ヨーロッパでは常識

295 :名無電力14001:2007/01/07(日) 21:58:31
神事られないだろうけど、ほかにないから目刺。

296 :名無電力14001:2007/01/07(日) 21:59:04
うちの婆ちゃんが言ってた

297 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:00:06
でも結局、億は自分の何が馬鹿にされてるか理解できてないとおもふ

298 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 22:01:26
  ずいぶんスレの進みが速いなあ、だけど一部の馬鹿が何回も投稿してそうだなあ
明日も半日やすみだからあとは明日書こう.以上正月特集

299 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:02:05
もうちょっと高尚な議論しろよ・・・・議論つぶししてるだけじゃねーか・・・・無知だなぁ

300 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 22:03:48
>>297 あれだろう.しかし消防は秘密主義しかほんとにかけないんだね.何千投稿がずっとそうだ
見てる人が消防ってすごいなあ、未来より。ましてや見てる人より「こっち」が大事なんだとびっくりしてるよ

301 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:05:00
自作自演臭いスレだ

302 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 22:09:29
>>301 妄想は妄想とかいておこう、若いのに廃人になったら気の毒だから

303 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:10:19
妄想を語る男と その妄想にいちいち突っかかる器の小さいニートのスレか

304 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:16:15
自演臭

305 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:17:17
ニートってのは他人から見てどうでもいいことに異常に執念を燃やすからな

しかも議論に勝てないときは幼稚なことをいって議論を無効にしようとする

306 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:17:35
むしろ涙目

307 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:17:56
自演つまらん

308 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:19:10
「ニートはニートを馬鹿にする」これを忘れてる

309 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:20:23
なんだか段々可哀想になってきた
あんまりからかうなよ

310 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:21:12
ああ そうだよ 俺はニートだよ 文句あっか!!

311 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:24:47
ない

312 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:26:30
>>305
>>しかも議論に勝てないときは幼稚なことをいって議論を無効にしようとする

よく反省しろよ

313 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 22:26:49
>>303 俺はどっちだといいたいんだい

314 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 22:28:02
  どうでもいい書き込みでスレが進むなあ、消防の方がましだ

315 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:28:27
>>313 あんたの専用スレなんだから、好きなだけ定説真理を騙ってください

316 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:30:19
お前らチャリンコこげ チャリンコ 電力問題解決&ニートにも仕事ができる

317 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:30:20
人類絶滅!

318 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:30:40
>>313-314
こんなレスをつけてりゃ、そりゃあ進むでそ。
(馬鹿丸出し)

319 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:31:09
>>313
案外自分の評価にこだわるんだな

320 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 22:35:11
  >>318 ある程度無駄に進んだから今日はもうだめだと思って書いたんだよ
新しい御仁も多少いるようだから>>285 の

>だがエネルギー保存則から他に出てこないのよ、其れがほんとのとんでもないこと

の解説もまた書かねば並んだろうが(太陽光発電しかないというとなんだそりゃとなるのが普通
明日時間があったらにしとくよ

321 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:35:42
しかし億もさ、論理の使い方とか立て方の初歩を理解しないと全然成長しないよ
からかわれてるとか思わないで、ちょっとは練習した方がいいと思うけどね

322 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:36:54
>>321
指摘してる奴らが馬鹿だから議論が前に進まないんだよ

323 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:38:08
ソーラパネル&風力発電で水素を発生

水素自動車で無限に走れるじゃん  燃料問題解決

324 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 22:38:39
  消防諸氏が全部書くと、鋭く反論されるのが怖くて、肝心な点を隠すから書きようがないよ
推測では限界がある、其れがもう3000投稿も続いてるね

325 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:39:20
議論なんて初めから存在してないでしょ
どっかの惑星の定説をスピーカーズコーナーで変な爺さんが壊れたラジオの如く演説してるだけ

326 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 22:39:32
>>324 は>>322

327 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:40:14
自動車全廃、これで全て解決

328 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:40:30
>>324
> 鋭く反論されるのが怖くて

この時点でお前は負け犬 怖いなら書くな

329 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:41:01
人類が死んで解決

330 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 22:41:27
>>325 なぜそう感じるのかを絶対書かないのよ、もっと幼稚なのは自分がそう感じるのははなから絶対だと思う
消防って臆病だからなあ

331 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:42:04
むしろこれだけ言われても自分の「定説」の欠陥に気づかないんだから一種の才能だよ

332 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:42:54
まぁ 似たもの同士ってことだな

333 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:43:47
>>330
からかわれてるって気づけよ

334 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 22:43:51
>>323 >>327 >>329 ムカシハ小学校ハドヨウビニシテタガサイキンハ省略

335 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:45:22
根拠が「ヨーロッパでは定説」で、数字は「厳密ではないが適当ではない緻密な数字」の「真理」とやらに
賛成したり反論したりするのは、神の叡智をもってしても難しいんじゃないかしら・・・

336 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:46:28
>>335
いちいちつっこもうとしてるお前が馬鹿 器量が狭いよ

337 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 22:46:31
>>333 日本にある程度の消防を養成するのは戦略なのよ

消防がよだれを流してあちこち動き回ると日本全体がエネルギの異変に気づく
徹底的に〇〇になった方がいい


338 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:47:09
>>337
すでに増えすぎ 減らそうぜ

339 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:47:51
>>336
つ鏡

340 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:49:08
>>339
一言言わずにおれない お前にワロタ

341 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:50:04
>>340
つ鏡

342 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:51:14
なんかまた変なのが湧いてるな

343 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:51:39
>>342
つ鏡 

344 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:53:22
日本ががんばっても中国があれじゃムリ

345 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:53:29
億馬鹿の次は真性消防?次から次へと大忙しですな

346 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:54:35
一人当たりにすれば日本の方がずっと多い

347 :億kwの女の子:2007/01/07(日) 22:55:57
そうそう日本人が減らすべき

348 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 22:56:27
>>344 中国にも大所に頼んで多少は工作してもらってるよ
中国人は鈍くないから消防よりずっとましだから何とかなるやも知れない

349 :名無電力14001:2007/01/07(日) 22:59:27
そうそう日本人は鈍くて省エネなんてできない
中国人はずっと賢いから世界一省エネが進んでる
一人当たりにしたら日本の1/5以下

350 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:00:06
>>345 2ちゃんでは億馬鹿だがエネルギー専門のメーカーたちは真剣だぜ
ただお役人さんがねえ、60台には消防をあてがってドキッとしてもらうしかない

351 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:00:18
日本は中国を見習うべき

352 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:02:34
そうそう、とにかく赤字国債を数十兆円刷って太陽電池を日本に敷き詰めて、日本の財政を破綻させなきゃな
中国の戦略はとにかく最高


353 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:03:29
>>320 は正解だな

>>351 なりすましまで相手にしてらえない、このスレはそういうのはすぐわかるだろう

354 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:05:08
自分のことは良く分かるんだなぁ

355 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:06:28
消 防 ! 妄 想 !

356 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:07:06
>>352 一時的に出してもらえれば電力料金でじき返せる
ところで消防相手に経済学はなすほどおれはぼーとしてない

中国で大規模太陽光をやる日には超高級経済学がいるがそんなこと話しても消防のよだれの海になるばかり

357 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:08:41
数千km2の太陽電池なんて原発の比じゃないくらいの壮大な自然破壊だけど、エコ派の人は気にしないの?

358 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:09:38
>>356
返せるかどうか計算してみたらいいじゃん。一回計算すればすぐ分かるでしょ。

359 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:09:59
中国やインドってなんで人口爆発が起きてるんだろう。
日本が少子化なのは、将来の不安が原因らしいが。
中国人は中国の将来がバラ色だと思い込んでるのだろうか。言論統制のせいだろうか。

360 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:10:21
>>352 はずっと前からいる重症消防だな

361 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:11:41
結局論破されると消防!妄想!で終了

362 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:12:22
>>359
中国は超少子化で人口なんて爆発してないよ

363 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:13:12
>>357  原発もけっこう破壊だが必要不可欠
エコ派は地球破壊を嫌うからわかるだろう、馬鹿でないエコ派は生活電力も大事だとわかる
2500平方kmは農地の3%と山林の0.5%

364 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:14:47
>>363
農地の3%だから何?破壊しても全然平気って意味?

365 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:15:33
>>352 が論破??小学校はゴールデンウイークにしとくよ、きみは本との厨房かな

366 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:16:29
結局論破されると消防!妄想!で終了

367 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:17:52
どっかで、太陽電池は日本の全世帯の屋根の10%で、日本全国の電力をまかなえるとか読んだことがあるんだけど。。。。

太陽電池はまず屋根に設置するんでいいんじゃないかな?(そこで使えば送電ロスも少ないし)

368 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:18:02
>>364 農地ではあまり破壊ではないのよ、山林は問題
其れより温暖化で地球破壊がでっかくなってるぜ、超巨大、世界の耕地の半分がいずれ耕作不可能とかの説もある

369 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:18:58
>>367
>太陽電池はまず屋根に設置

それが正常

370 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:19:09
消 防 ! 妄 想 !

371 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:19:42
>>367 1−2000万kwくらいならね

372 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:20:38
>>371 ごめんもうちょっとはいくかな

373 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:20:45
>>368
農地に敷き詰めても破壊じゃないって根拠は何?
温暖化の説なら五万とあって耕作可能地は今より増えるって説だってあるでしょ
どうして都合のいい説だけ採用するの?

374 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:23:48
  >太陽電池はまず屋根に設置するんでいいんじゃないかな

まず屋根に設置はいいのよ.最終でも15%くらいは屋根だろう

375 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:24:21
>>368
耕作が難しくなる原因は、地下水の枯渇と、森林の伐採による周辺微生物層の変化。

376 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:24:41
人類が絶滅するくらい大変なことだけど、車に乗って田舎暮らしをしたいので東京の人は100兆円税金払ってください

377 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:24:59
結論

太陽電池は屋根に設置しましょう。(とほほ

378 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:25:05
  >温暖化の説なら五万とあって耕作可能地は今より増えるって説だってあるでしょ
そういうお花畑はパス

379 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:26:11
>>375
それは破壊の定義を「耕作不適」としてるだけじゃない
何で自分の都合の良い定義ばかり採用するの?

380 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:26:21
>>375 オーストラリア、旱魃でぐぐれ

381 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:26:41
>>378
お花畑だと言うならお花畑の根拠を示したら?

382 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:27:06
まず、屋根に設置しつくして、足りなくなったら、「農地を太陽電池にすべきだ」と騒げばいいじゃん。
なんでいまから農地を太陽電池とか言ってるの?
そんなに急に太陽電池の生産も拡大できないのに・・・・

383 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:29:22
>>380
オーストラリアの旱魃と太陽電池を敷き詰めることが破壊じゃないこととどんな関係があるの?

384 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:29:51
>>382  最終的には太陽光発電は屋根の面積の関係で3-4000万kwくらいという説に反論するため
そうなると「なんかでるだろう論」がはびこる

385 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:30:11
人類が絶滅するって本気で信じてるのに車には乗りたいんだ?

386 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:30:51
>>380
オーストラリアの干ばつも、長年原住民による森林を燃やすことによる微生物層の衰退が原因として大きいと思うよ。
だいたい、森林の少なくなった地域がはるか昔も降水量が少なかったわけではないらしい。

387 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:31:01
>>383 皆様小学校はGWに開設します

388 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:31:48
>>384
何のために反論するの?それにはびこることとの間に何の因果関係もないでしょ

389 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:32:05
 其れでは11時半ですので明日

390 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:32:04
>>384
いつになったら、日本の屋根は足りなくなるの?

391 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:32:27
>>387
結局何一つまともな論理が構築できてないじゃない

392 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:33:10
>>388 >>387

393 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:33:43
>>392
結局何一つまともな論理が構築できてないじゃない

394 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:34:35
でお決まりの妄想!消防!の捨て台詞にて逃亡

395 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:36:31
さよなら、と言ってまた出てくる馬鹿。w

396 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/07(日) 23:39:20
>>385 ちょっと面白い質問だが複雑なので明日  高校級だね、お休みなさい

397 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:41:18
プッ

398 :名無電力14001:2007/01/07(日) 23:51:40
あらら、図星。w

399 :名無電力14001:2007/01/08(月) 05:50:07
こかつっ

400 :名無電力14001:2007/01/08(月) 08:45:06
 .__
ヽ|・∀・|ノ ようかんマンですよ〜
 |__|
  | |


401 :名無電力14001:2007/01/08(月) 09:13:51
       ,,.、 _、、
      /  };;゙  l 
.      ,i'  /  /
     ;;゙  ノ  /  
    ,r'     `ヽ、Zzzz・・・
   ,i"        ゙;         
   !. -     -  ,!''"´´';;⌒ヾ,
 (⌒;;   x   ,::''    |⌒l゙ 
  `´"''ー-(⌒;;"゙__、、、ノヽ,ノ


402 :名無電力14001:2007/01/08(月) 11:20:20
米主導の「CO2埋設」事業、日本も07年度から参加
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070108-00000202-yom-bus_all

403 :名無電力14001:2007/01/08(月) 12:55:26
億はこちらのスレに出張中
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/atom/983785161/

404 :名無電力14001:2007/01/08(月) 13:45:37
×出張中
○逃亡厨

405 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 13:47:17
>>404 見るからに厨房らしい書き方 逃亡だとよ

406 :名無電力14001:2007/01/08(月) 13:48:59
レスに困ったら、消防!妄想!

407 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 13:52:05
  臨時小学校でーす
>>373 >>381 

>温暖化の説なら五万とあって耕作可能地は今より増えるって説

 などという子供だましの、馬鹿犯罪的説ちおやらにもマジに取り付かれるのがお花畑というんだよ
馬鹿楽観し主義、地球の実際がなんにも見えてない、小学校といっても一年生だったな

408 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 13:53:00
  ちおやらーーー>とやら

409 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 13:54:55
>>404 >>406 おまえら俺が来るのを待ってたのか、何のためにこのスレにいるんだい??
温暖化とかエネルギ不足ははおまえらにはどうでもいいんだな。ただ単に……

410 :名無電力14001:2007/01/08(月) 13:57:54

 【糞コテ】ゲイの常識・マナー・モラル10【レス禁止】
 http://love4.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1164457822/

このスレのおすすめ2ちゃんねるに、こんなスレが表示されてるんですけど、
原因は、同性愛サロン板で痛いコテとして叩かれまくっているキチガイが紛れ込んでるからなの。
そのコテの名は「ハレンチ☆びん太21歳 ◆R83ml4xmAA」よ。
ここじゃ名無しで暴れ放題ね。IDも出ないし、ジエンやり放題だわ。
そこで、このキチガイホモコテを叩きたい方は、こちらにいっしゃらない?
マジでバカなのが手に取るようわかるし、このスレを荒らさなくても、
思いっきりぶっ叩くことができるし、良い考えだと思うんだけど。
お待ちしてますわw

びん太ち〜〜ん!!
http://love4.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1165812520/

411 :名無電力14001:2007/01/08(月) 14:04:33
>>407
徹底的に論破されてレスに困ったら、消防!妄想!

412 :名無電力14001:2007/01/08(月) 15:11:14
【環境】世界が中国に熱視線 拡大するCO2ビジネス[01/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1168160433/

413 :名無電力14001:2007/01/08(月) 15:24:58
「億kwの男 ◆BN8ofhI8E」が
同サロ板の「ハレンチ☆びん太21歳 ◆R83ml4xmAA」らしい。
これがキチガイの肉声…キモすぎ…

24:歳末大放出バーゲン実施中 :2006/12/17(日) 00:30:03 ID:l87cmStiO [クリアランスセール]
ハレンチ☆びん太朗読市開催!
新作続々アップ!
http://r.pic.to/74na3
http://i.pic.to/7k1cs
http://d.pic.to/5zr1p
http://l.pic.to/5j8uj
http://j.pic.to/666ip
http://i.pic.to/6lxnc
http://e.pic.to/3zy46
http://r.pic.to/746az
http://j.pic.to/65gbr
http://f.pic.to/5wrt5
http://b.pic.to/7zpf5
http://j.pic.to/65lpp

414 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 17:01:44
  お袋さんに連れて行ってもらったのに病院前から逃げてきたようなやつだな
妄想にもいろいろあるが

415 :名無電力14001:2007/01/08(月) 17:03:09
レスに困ったら、消防!妄想!


416 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 17:35:59
>>415 >>413 は消防ともいえんよ.消防が気を悪くする

417 :名無電力14001:2007/01/08(月) 17:39:59
レスに困ったら、消防!妄想!

418 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 20:09:08
>>174 に戻って、雨の日火力からの間欠工業への供給が1000億kwhだとすると
間欠工業が年間に使える電力はざっと3400億kwhということになる、今の日本の全電力消費量の3分の1だ.多いな
工業以外の間欠運転もふくまれるか.又この他に連続工業もできる

 だが間欠工業への電力供給の内訳は太陽発電から2000億kwh、蓄電装置への前の日の原子力の夜間電力からの充電が400億kwh
雨の日火力が供給する分が1000億kwhということになる、若干既存電力に依存する割合が多いと思われもう少し何とかならないかということになる
其れは蓄電装置の規模の見直しになるか間欠工業のもっと時間集中化によっては図られる、でもこんなものか

 以上はきわめて大雑把な試算である

419 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 20:10:43
  雨の日火力の供給分が多すぎるな

420 :名無電力14001:2007/01/08(月) 21:08:07
ふぁ〜あ。(あくび)
小学生の作文だってもっとましだよ。

421 :名無電力14001:2007/01/08(月) 21:13:23
>>418

現在の日本の電力化率は約40%ですが、残りの60%の内訳を書いてみて下さい。

422 :名無電力14001:2007/01/08(月) 21:39:03
>>418
あら、びん太ちゃんたら、こんなところにいたのねw
はやく同サロのおうちに帰ってきなさいw
皆さんお待ちかねよwwwww

「億kwの男 ◆BN8ofhI8E」は、同サロ板の「ハレンチ☆びん太21歳 ◆R83ml4xmAA」

びん太ち〜〜ん!!
http://love4.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1165812520/

423 :名無電力14001:2007/01/08(月) 21:40:35
間欠工業を企業が選ぶとしたら、相当エネルギー価格が上がって(製造コストに占める割合が増えて)
さらに、昼夜の電力価格に差ができてからだろうな。

まぁ、日本がそんなことになったら、
石炭燃やしまくったり、天然ガスが大量に出るエネルギー価格の安い国に工場移転するんだろうけどね。

424 :名無電力14001:2007/01/08(月) 21:43:36
というか普通に中国に移転するでしょう

425 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 22:13:38
またまた日本は日本だけでエネルギー転換をするんだろうかという妄想士が出てきてるな
、もう十度目かな、そんなこと考えるのはきみらだけ.NYで先週21度だったぜ」
日本と中国は緊密な連携、おそらくその前に激烈な議論になるかも

426 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 22:15:42
 中国は石炭の代わりにいったいなんにできるんだいという疑問をやがてもつ
日本は答えられないといかんな.日本ができなければ中国は動けない

427 :名無電力14001:2007/01/08(月) 22:19:13
>>425-426

現在の日本の電力化率は約40%ですが、残りの60%の内訳を書いてみて下さい。


428 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 22:20:22
>>427 40%はもちろん当然知ってるよ、60%の内訳知りたかったんだぜひ書いてみてくれ」

429 :名無電力14001:2007/01/08(月) 22:22:31
>>428

つまり、あなたは残りの60%が何か全く知らないのに、太陽電池やエネルギー問題を語っていたのですね?

430 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 22:34:07
>>429 いや何回もぐぐってだいたいは調べたよ、ただ自分でかけるほどにははっきりしなかったんだ調べもしないで書くわけないだろう
常識で考えれば何も知らないわけないだろう妄想はもうたくさん、だがたとえば運輸ってのは自家用車も全部入るのかいとかさ??それと工業用の材料以外の用途が主にななんなのかはっきりしなかった

 おまえ消防的秘密主義ではないんだろう皆のために書いてくれよ
それとも何か、自分だけわかってたくてとあるいは相手を「論破」とやらが目的で「未来や議論はどうでもいい」という消防かな


431 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 22:36:26
訂正  工業用でかつ工業材料以外

432 :名無電力14001:2007/01/08(月) 22:37:25
>>430

ぐぐって調べた?あなたはエネルギー問題以前に研究の仕方が根本から間違っています。

まず用途と割合が分からないのに電力への移行や削減の是非が論じられるわけがありません。
普通の常識で分かることです。

433 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 22:39:25
  材料でなく原料かな

434 :名無電力14001:2007/01/08(月) 22:42:02
億よ…未来や人類を憂える前に自分の頭を憂えてくれよ

435 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 22:47:51
  非発電用途の、化石燃料がどれだけ削減できるのかそれで日本の産業と生活がどうなるかは確かによくわからない
火発電用途の、化石燃料を3割5分に減らすことは大変なことだ、できるかどうかだということはわかるよ

単に温暖化防止の要請からはそうなるあるいは2割5部とかの非常識な数字になると思うかいただけだ
(ただ酸化の度合いが少ない原料は女dんかとあまり関係せずあまりかわらず使えるだろうけどね)其れを除いて3割5分かな、それしかいてないよ、非発電方面についてはほとんど投稿してない

3割5分なんて無理だろうといわれると思ってたよ.ただ石油駆動の自動車何ぞはほとんど残らないとは書いたはずだ

 君はいえることはいっぱいあるんだろうどんどん書いてくれ

 



436 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 22:53:30
  といっても消防なら論破だけが目的であとはどうでもいいからかかない
其れが数千投稿続いてるぜ

 いったいヨーロッパは化石燃料7割減など、どうやってやるんだろうね、他の掲示板で議論したがわからないといってた

俺がわからないといってるのははっきり書けるほどはわからないという意味だよ
詳しいやつが書くべきさ、消防でないならね

437 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 23:06:19
民生用は結構わかったよ.判らなかったのは工業用の、原料関係でない部分
どれくらいあってどういう用途なのかがよくわからなかった

 工学部にきかないといかんけどなあといいっぺんかいたじゃん.その辺は削減が難しいんだろう?、くわしいやつ書いてくれよ

もちろん製鉄用石炭などはわかるよ

438 :名無電力14001:2007/01/08(月) 23:07:20
>>433-437

呆れて物も言えません。
自分では何一つ「まともに」調べることもせず、人を消防呼ばわり。
緻密な計算だというから根拠を尋ねれば「ぐぐって出てなかった」の一言で悪びれることもなし。

世の中にはエネルギー統計が毎年何十も発行されていますし、図書館に行けば調べられます。
検索ですら手間はかかりますが、エネルギー庁の統計を丹念に集計すればいいのです。

論破以前の話として議論の相手として全く論外です。


439 :名無電力14001:2007/01/08(月) 23:13:45
>>438 億の電波に噛み付く方が阿呆

440 :名無電力14001:2007/01/08(月) 23:32:11
産業部門が約45%、そのうち化学が最大で1/3、鉄鋼が1/4
これに対して運輸部門は約25%

441 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 23:38:52
>>438 なんだ書く気はまったくないのか、そうだろうな、このスレ数千の投稿がみなそうだよ、そういうのを消防って言ってるだけだよ

俺ははっきりかけるほどには調べてないと書いただけだよ、あいまいなことはかかないよ

 中国の石炭派16億トンと膨大だが、発電用途が発電量からそれほどの割合でないだろうね、
調べにくいよ、民生用も膨大だが天田満たさない、感がえられるの00と00だ
俺は推測度合いが大きいのは書かない

 君も人のわかりやすく書くほどのにはわかってないのかもしれないなら消防ていわないよ
ただこのスレは、消防がじぶんのしってることおもってることはいっさい書かないから半分屑なんだよ覚えておいてくれ

 俺は順序踏んでやるよ一人でないし

最後に統計関係者や政府筋はもちろん企業の多くも非電力の用途を3分の2に減らすなどとはまだ見通しが立ってない、彼らがぼんやりしてるならいずれこっちから其れも提案させてもらう
たとえば製鉄はCO2地中処理でしのぐしかないだろう、おれらも3割5分けにできるなどとまだメドたってない途中までしかしらべてないしね
位、今いえるともあるが非電力関係は書かない、一部判らないからだ

442 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 23:43:02
>>440 ありがとう、やはり化学なんだ、それと製鋼が大きいんだ
民生部分も55%もあるのか。ふーん.電力だけで炊事暖房はきついよね、ということは。。。。
どうもどうも.研究しますよ

443 :どうでもいいけど、やっと根拠ゼロを白状したなwww:2007/01/08(月) 23:43:56
レスに困ったら、消防!妄想!

444 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 23:45:37
  非電力の用途を3分の2に ーーー> 非電力の用途を3分の2も (減らす)

445 :名無電力14001:2007/01/08(月) 23:45:40
億の精神構造は良くわからん

446 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/08(月) 23:48:06
>>445 全然、単純でないよ、それにひとりでないってば.電話代結構かかるのよ

447 :名無電力14001:2007/01/08(月) 23:49:29
>445
億は「しなければならない」「すべき」「したい」「できる」が一緒くたなんだよ
文章読めば分かるとおり、幼児と同じ精神構造

448 :名無電力14001:2007/01/09(火) 00:43:13
>>426
中国はロシアが近いので、そちらから天然ガスがいきそう。
サハリン1もロシアへのパイプラインを建設中。

449 :名無電力14001:2007/01/09(火) 00:59:53
億は謙虚さが足りないんだよ。

よくきけば予想でしかない。
世界は一致して化石燃料を削減して太陽電池に向かい、太陽光発電にあわせて世界はいっせいに間欠工業に向かうと。

そう思うのは自由だし、私はそうなる可能性は0ではないと思うが、

それだけ自信があってここで宣伝しているだけだと言ってたけど、
ホームページなどを立ち上げてまとめあげて自分の自信のある予想を「他人にわかりやすい」「賛同しやすい」形にしようとはしない。

ただ自分の予想に反する書き込みに噛み付くだけ。
もう少し人間を磨かないと、何を言っても信用されなくなるよ。

450 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/09(火) 08:59:32
>>449 僕も最初は消防さんに対してずいぶんていねいだったんだよ
だけど消防君たちは秘密主義始め億馬鹿連呼を数千投稿続けてるからね
過去ログずっと読んでもアホらしいからやめておいたほうがいい
1時このスレは投げてたよ、又俺も2ちゃんにきてから柄が悪くなった
ヤフーなどの4年分くらい記録あるから読んでみて

 2ちゃんにきてからもらった情報調べたこともかなりはあるけどね

451 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/09(火) 09:05:05
>>449掲示板て欠点多いけど.掲示板始めてから.たとえば原子力と自然エネルギー以外化石燃料の替わりはないことなどは世の中に広まったような気がするね
召募君たちはまだ何かあると持ってる香具師もいるけど世の中のかなりは替わった」

5年のあいだだね(むろんその前から知ってた人も多いだろうけど)当時はヤフー掲示版は人が多かった
途中レーザー核融合の高速点火がでたりして.およ夢のエネルギか??とかトピックもあった

 

452 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/09(火) 09:16:57
  デトロイトモーターショーで.GMがプラグインハイブリッドの試作車を出したことが話題になってる
はて非電力石油使用で抜群に多い車の燃料はどうなるんでしょう、高性能バッテリーの原材料特にリチウムがたりないのが気にかかる

このプラグインハイブリッドに関してはアメリカでは.たぶんワールドウオッチのHPが果たした役割は大きいと思う
日本ではこのスレが1時、グーグルの検索で上位にいたよ、極1時期だけどねタイムリーだったと思う
そういう時は論争で引けないジャン

453 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/09(火) 10:39:20
  >日本ではこのスレが1時、グーグルの検索で上位にいたよ

プラグインハイブリッドの検索でです

454 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/09(火) 10:48:01
  でもやはり反省して謙虚になりたいとおもいます

車用特にプラグインハイブリッド用のバッテリーって、リチウム系ニッケル水素)(世界でやるには原材料が圧倒的不足だと思いますが)のほかに何か有望なのがあるんですか
固定蓄電装置用ならNAS電池、あるいはレドックスフロー電池、あるいはコロンブスの蓄電といわれてる(鉛電池??)ともあるもあるんでしょうけど

 どなたかこんなものもあるよという知識おもちでないでしょうか

車メーカーが現在大変興味があるんだとおもいますが

455 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/09(火) 13:47:34
>>438 決め付け論破が大好きな人みたいだな、ぐぐってでなかったなんていってませんよ
ここに書けるくらいわかりやすい資料を見つけられなかっただけですよ、僕は其れは知らないという
判らないことはわからないというのが本当だ

 其れと438氏は勘違いしてると思う、俺は、非発電化石燃料消費で55%をP占める、非産業用の用途について無知ではない
産業用が45%ではちょっと少なかったなあと思うくらいまったく検討無しでこのスレにいろいろかくほど人間というものは馬鹿が多いとしてるあなたがおかしい
僕は.2050年で第一の発電量を持つのは原子力でそのたぶん5000億kw内外の発電量の多くは非産業用にむかうと思ってた
産業等には太陽光発電のシエアを多くしないとやっていけないといってただけだよ
ですから間欠工業には計3400億kwhと妥当な線じゃないですか

 太陽光風力を進めたいと思う人は原子力はやめようという方が多いので勘違いしたのではないかな
さてそのような電力で炊事や暖房あるいはお風呂、冷房をどうするか.あるいは車をどうするか

 流れによってはそっちのほうか期待と思う早とちりしないでもうすこしいたらどうか
非発電を3分の一になんてなんて馬鹿なと思っていなくなったでしょうけどね
たしかにとんでもないことだ其れはまだほとんどかいてませんよ、日本でもさっぱり議論されてないでしょう

 

456 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/09(火) 13:49:59
 日中は仕事がありますので変換間違い多少あったりして失礼します.ではまた夜に

457 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/09(火) 13:51:29
 5000億kw--→ 5000億kwh

458 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/09(火) 20:43:10
  いよいよ非発電に化石燃料を使ってる方の60%の分の話ですね
発電分野はそのための化石燃料を60%削減しても、幸い太陽光風力発電ができるから、2050年でも今の120%の発電をがんばればできる

その20%あるいはプラスで40%の発電増が支援に回る、としても、非発電分野で化石燃料を67%あるいは65%でも削減するのは大変なことだ
もちろん石油だけを元に走る自動車なんて極少ししかはしれません

 こうまでしないと温暖化防止をできないとは温暖化とは大変なことです

459 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/09(火) 20:44:44
67%あるいは65%−−−−>  67%あるいは60%でも削減するのは大変なことだ


460 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/09(火) 20:50:01
  >こうまでしないと温暖化防止をできないとは温暖化とは大変なことです

でも石油天然ガスは枯渇に向かうわけですから、いずれはしなければならない避けられないことです温暖化防止は少しだけ早くやるだけのことだよ
どんどん子供に任務を回すの犯罪的だ



461 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/09(火) 20:50:32
  >こうまでしないと温暖化防止をできないとは温暖化とは大変なことです

でも石油天然ガスは枯渇に向かうわけですから、いずれはしなければならない避けられないことです温暖化防止は少しだけ早くやるだけのことだよ
どんどん子供に任務を回すの犯罪的だ



462 :名無電力14001:2007/01/09(火) 21:31:15
数万年も放射能が消えない使用済み核廃棄物を子孫に残すのはどうなんだ?


463 :名無電力14001:2007/01/09(火) 21:53:14
>>>225
>枯渇と温暖化をどっちかというといっしょに考えるのは世界の常識、特にヨーロッパではあたり前

どうしてこういう嘘をつくかね?

464 :名無電力14001:2007/01/09(火) 22:27:54
億の言うように簡単に化石燃料が枯渇したら温暖化は問題になるないよ。

石油の消費量が今のペースのまま2030年まで続く。
その後、石油は減少。
石油の穴は天然ガス、石炭

このペースで使っても100年後には+2℃だよ。


465 :名無電力14001:2007/01/09(火) 22:33:38
消防妄

466 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/10(水) 13:36:54
  エネルギー使用状況 民生部門(家庭、業務) 運輸部門 が出てるHP

 http://www.eccj.or.jp/strategy/2-now.html


467 :名無電力14001:2007/01/10(水) 13:56:38
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてS間K里N田5XXの
7某茂木家系二郎の子栄二とその仲間たちは
4弱者にいじめがバレたら親族に危害を与えると脅迫し、
2えたひにんと呼び、遺書や奴隷契約書を書かせ、
7殴る蹴る汚すを繰り返し、金銭も恐喝していた。
0こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
8社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


468 :名無電力14001:2007/01/10(水) 14:03:03
>>466
著しく使用量の増加が多い「運輸・旅客部門」ってのは飛行機か?

469 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/10(水) 18:26:47
>>468 運輸部門の前書きに詳しく書いてあるよ
>このうち、旅客部門におけるエネルギー消費の増大の要因としては、自家用乗用車の保有台数の増加と旅客輸送量の増加が挙げられている

乗用車が旅客部門に入るようだ

470 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/10(水) 20:20:38
>>458  >非発電分野で化石燃料を67%あるいは60%でも削減するのは大変なことだ
もちろん石油だけを元に走る自動車なんて極少ししかはしれません

 俺は45年後のことを言ってるのだよ.あと45年も石油をつかったらあたりまえですよ
でも温暖化が進んできてるから35年後までにはそうしなくてはならないかもしれない

471 :名無電力14001:2007/01/10(水) 20:30:54
>>>225
>枯渇と温暖化をどっちかというといっしょに考えるのは世界の常識、特にヨーロッパではあたり前

このソースが何処をにも無いんだけど(w
億は「嘘をつきました」と白状したら?


472 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/10(水) 22:10:26
  低レベルにはレス無しでいくことにしよう

473 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/10(水) 22:20:17
 非発電エネルギ使用は60%あるといってもそのうち25%は運輸、要するに車
これを電気化、走行距離の提言、モーダルシフトの三つでいって、低エネルギ化するともに
基本的脱石油を果たす .これで20%近くいく
あと20%のうち>>466参考にして、民生部門のうち消費が多い暖房と給湯を着目、うち暖房はある方法で低エネルギー化する(若干寒いだろう)とともに
非化石燃料化する.給湯も準ずる、ここで10%いくと残りは10%なんとかすると(60%のうち)40%削減つまり3分の一にできる

 3分の一というのはできないわけでない

474 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/10(水) 22:21:15
  走行距離の提言ーーー>走行距離の低減

475 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/10(水) 22:23:30
>>473 かなり大雑把だった.車では20%近くといっても20%は難しい
残りは15%くらいを何とかしないとね

476 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/10(水) 22:30:09
>>473 きわめてわざと簡単に書いてるのよ、実際は難しい点多数
3分の一になんててんで無理だと思う香具師のためにね

電力は多少でもふやさないといけないのはわかるだろうね


477 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/10(水) 22:48:46
>>464 海底のメタンが出てこなくても5度Cを大きく超える
海底のメタンが大量に出てくればえらいことになる、人類半滅亡


478 :名無電力14001:2007/01/10(水) 22:50:42
>>472

逃亡かよ(w

つーか嘘の上に妄想を積み重ねた億論が
みんなに馬鹿にされているのが分からないのかね?

まーそこまで主張するなら学会で発表するとか
雑誌に載せるとかしてくれよな(w

479 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/10(水) 23:00:39
  逃亡!!がきっぽい単語だなあ おしめくさい
低レベルは無視っていっただろう


480 :名無電力14001:2007/01/10(水) 23:38:03
ありもない話をでっち上げて妄想で塗り固めた億論は
レベル云々以前の話だよな(w

↓のようなソースなしの妄想をいつまで続けるのやら?

>>>275
>>枯渇と温暖化をどっちかというといっしょに考えるのは世界の常識、特にヨーロッパではあたり前



481 :名無電力14001:2007/01/10(水) 23:40:44
OECDの化石燃料の消費予想は、億論に反する。
イギリス、ドイツ、フランスはOECDに加盟している。

さてEUの常識はどうなのかな?
ま、考えるまでもないだろうな。

億は持論を貫き通すために話をでっち上げてしまった(w

482 :名無電力14001:2007/01/10(水) 23:57:53
億が根拠とかソースを出せたことは一度もないよ
それはネタ元が新聞かちょこっとぐぐって出る大衆記事サイトくらいで、しかもあやふやな記憶に出てるからだけだから
もっと始末に悪いのは自分の希望と現実が常にごっちゃになってること、そしてそれに本人が気づいていないこと

中国は、とか、ドイツは、とか、アメリカは、とか、毎度出てくるけど、そもそも億は中国語もドイツ語も英語すらほとんど読めない有様だしw

483 :名無電力14001:2007/01/11(木) 09:56:59
>もっと始末に悪いのは自分の希望と現実が常にごっちゃになってること

奥の頭の中では、「中国」「アメリカ」「ヨーロッパ」「ロシア」が
一斉に笑ったり泣いたりするもんだと思ってる。w

484 :名無電力14001:2007/01/11(木) 11:36:35
>そもそも億は中国語もドイツ語も英語すらほとんど読めない有様だしw

じゃあほとんど何も読めないわけだ。日本語もまともに読んでるとは思えん。

485 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/11(木) 20:23:17
  今日はいそがしいからリンクだけ.10時半ころはひまになるかも
http://www.npobin.net/hakusho/2006/kokusai_2.html

 文中EUも出てくる、又90%削減必要性もあるかもだってさ


486 :名無電力14001:2007/01/11(木) 21:50:31
>>485

リンク先は「資源の枯渇」なんて書いていないけど。

487 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/11(木) 22:09:56
では君は資源の枯渇がなくても.温暖化のため、化石燃料を使わなくしなければならないというのは認めるのか

俺は温暖化がなくても枯渇はるから(石油、天然ガス)温暖化防止は枯渇対策を早めに実行する面もあるといってるのだが

 どっちにしろ脱化石燃料を進めなければならないな

488 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/11(木) 22:13:15
ヨーロッパは、温暖化防止だけを考えて枯渇は眼中にないと思うのか??
ヨーロッパ人は物を知ってる人たちだよ

このスレではコアkつと温暖化原因が違うから違うととだとか言う理屈に酔ってる馬鹿がいるけど俺はじい際に何をしなければいけないのかという立場でいいってるのさヨーロッパもそういう人が多いと思うぜ


489 :名無電力14001:2007/01/11(木) 22:27:33
>>488
>ヨーロッパは、温暖化防止だけを考えて枯渇は眼中にないと思うのか??
ヨーロッパ人は物を知ってる人たちだよ

全部、億の推測だろ(w

既に指摘されているけど
「事実」と「推測」はキチンとわけろ。
それができないうえに日本語が滅茶苦茶。
あげくに「消防」だの言う。
だから馬鹿にされているのだよ。

490 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/11(木) 22:30:06
  つまりおまえは ヨーロッパは、温暖化防止だけを考えて枯渇は眼中にない

といいたいわけだな

491 :名無電力14001:2007/01/11(木) 22:45:57
「ヨーロッパの考え」などない
ヨーロッパには一体何人の人間と国と宗教と政治団体とその他もろもろが存在しているかに気づいてくれ、いい加減。

492 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/11(木) 23:06:42
  そんなことはわかってるよ、どうしてそんなこと知らんと妄想するのかな、そういう妄想するのを消防といってるだけだぜ
ヨーロッパでは温暖化防止をしようという人たちが主導的だ

その人たちはどうおもってるかだ

493 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/11(木) 23:09:34
>>491 でおまえは化石燃料消費を大幅削減すべきだと思うのかおもわないのか

494 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/11(木) 23:11:13
消防風にいうと>>491>>490からの「逃亡」なわけだな、消防風にいうとだぜ

495 :名無電力14001:2007/01/11(木) 23:22:36
>>493

化石燃料は削減するべくだと思う。
しかし基本的に化石燃料は充分すぎるほどある
(だから温暖化が懸念される、化石燃料が簡単に枯渇するなら
温暖化なんて問題ない)
また温暖化と言っても今のペースで100年後に+2〜3℃程度。

その程度なら、逆に大幅な燃料転換はリスクを伴うだけ。

ちなみにEUがCO2削減に力を注ぐのは、それが可能だから。
EUはエネルギー効率が、日本よりも悪い。
日本が10年以上も前にやった省エネ技術を
未だに導入していない産業が多い。特に東欧はね。


496 :名無電力14001:2007/01/12(金) 01:48:26
つまりおまえは ヨーロッパは、温暖化防止だけを考えて枯渇は眼中にない
つまりおまえは ヨーロッパは、温暖化防止だけを考えて枯渇は眼中にない
つまりおまえは ヨーロッパは、温暖化防止だけを考えて枯渇は眼中にない


馬鹿って何度言われても「ヨーロッパ」という香具師が一斉に泣いたり笑ったり
すると思い込んでいる。w

497 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/12(金) 20:15:16
  2050年に(いやたぶん2035−2040年に)化石燃料の使用量を60-67%減らす(今より)試算をしてみよう。
1990年基準だと67%以上もへらさなければいけない、もうちょっと上だろうが、2040年で67減としてみよう

全消費エネルギーは産業用が45%、民生用と運輸が55%だという、うち運輸が25%くらいのようだ、
全エネルギーのうち17%は原子力と水力だから.減らすべきエネルギーは化石からのエネルギーで67%*83%で56から57%である


まず車を中小型を、主として電気で走るようにする、効率があがる、更に総走行距離を小さくする、
第3に長距離貨物はすべてといってくらい鉄道輸送にする(電気化ではある)これで17%減残り8%くらいにできないか.
ただし火力発電からの電気を雨の日の次にちょっとは使うから其れが3%、差し引き14%減

 運輸の次に民生用では30%のうち15−17%くらいが暖房と給湯であるようだ、これをこたつ中心と
ビルはさむいままさらにそうそうお湯を使わないとするとにするとここから8%くらい引けないか.相当寒い中をすごすことにはなる

 第三に総エネルギーのうち電力が40%あるがこのうちの火力発電の分の6割を4000億kwhを太陽光風力にする、
この分の削減量は40%*40%で全エネルギからは16%

 3部門の削減量をあわせると38%になる残り19%のうち産業等から45%のうち13−15%.
暖房給湯以外の民生用から4ー6%だろうか、これで57%になる,産業からもっとひけるかもしれないが予備

以上焦点を運輸暖房給湯に合わせてみた

 この計算どうおもうか、むろん非常に大雑把で根拠も今いちだが

 これを2035年か2040年までにして(早いほうがいい)2050年までにもうちょっと(きついよ)絞るのである
 

498 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/12(金) 22:09:28
>>497 文中削減するエネルギーは化石燃料の分である
この分のエネルギーが各部門から全部使えなくなるかというとそうでない

原子力発電と太陽光風力発電から補充するエネルギーが若干ある

499 :名無電力14001:2007/01/12(金) 22:26:55
そして億は逃亡(w

500 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/12(金) 22:30:06
>>496 >>492を書いただろうが  >>491から読むといいぜ

501 :名無電力14001:2007/01/12(金) 22:41:07
えー、まじ環境、エネルギー(新エネ系)のエキスパートな俺がきました。
>>497
太陽光、風力はどんなにどんなに理想的に発展しても10%が限界。
当然理想論だとそれでもいいけど。
ちなみにそのころなら核融合のITER計画がどうなってるかがわからないね


502 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/12(金) 22:57:36
>>501 核融合ができるなら苦労はぐんと少ない
核融合ができるは別シナリオにして、今世紀中はできないとして未来をかんがえないとね

503 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/12(金) 22:59:52
>>497 理系および理系並みの諸氏は>>497を詳しく読んでみてほしいな

504 :名無電力14001:2007/01/12(金) 23:14:24
>>502
核融合は計画がかなり進んでるが(確かにまだまだだが)
その風力太陽光の電力、まずどうやって作るき?
現実的に無理と思う
原子力が妥当だろ。

505 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/12(金) 23:17:57
  >太陽光、風力はどんなにどんなに理想的に発展しても10%が限界

 電力の安定性を損なう問題からだろう、ならば「どんなに理想的発展してもとはいえないぜ
このスレシリーズの前を読んでないのか、その問題には解決策を出してある

506 :名無電力14001:2007/01/12(金) 23:20:13
スパコンでスーパー制御ぅ

507 :名無電力14001:2007/01/12(金) 23:26:49
>>505
そうじゃなくて、「実際に」どうやって風力太陽光で
そんなにパーセンテージ上げんの?
コスト2兆円以内でよろしく

508 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/12(金) 23:27:41
  夫、何にもわからん香具師の邪魔が入った

509 :名無電力14001:2007/01/13(土) 10:07:12
>その問題には解決策を出してある
>その問題には解決策を出してある
>その問題には解決策を出してある

馬鹿の思い込みってコワヒ。w

510 :名無電力14001:2007/01/13(土) 10:14:56
スパコンでスーパー制御ぅ

511 :名無電力14001:2007/01/13(土) 11:44:02
バイオマスも燃料電池も次世代原子力もCO2地中埋設も次世代石炭火力も全部に解決策を出したよ、俺

512 :名無電力14001:2007/01/13(土) 12:00:06
>>511
スパコンでスーパー制御ぅ!でしょ。これで日本も安心だw

513 :名無電力14001:2007/01/13(土) 12:30:34
>>505
「以前のスレに書いてある」とかまったく価値がないレスだな

514 :名無電力14001:2007/01/13(土) 13:10:03
>>511
ワラタ

515 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/13(土) 13:24:37
>>508は  >>512よ  だがぜんぜんわっカランみたいだな.そりゃ重症消防には到底無理だ、よだれのもと
間欠工業が解決策よ.なぜだかわからん馬鹿ばっかりだろうな

516 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/13(土) 13:26:13
>>497が重要なんだがやはり消防の理解は到底無理だろうな
まともなレスがつくとはとても思えん、よだれの洪水だろうな

517 :名無電力14001:2007/01/13(土) 13:41:55
>>490
>つまりおまえは ヨーロッパは、温暖化防止だけを考えて枯渇は眼中にない

そのとおり。
持論を正当化するのに嘘をつくのは止めてくれない?

518 :名無電力14001:2007/01/13(土) 14:49:27
>>515
未来が見通せるらしいですね、さすが億様です!!!

519 :名無電力14001:2007/01/13(土) 16:17:27
>>515

Q.間欠工業ってどうやるのですか?
A.スパコンでスーパー制御ぅ!ですぅ


520 :名無電力14001:2007/01/13(土) 16:38:44
>>519 すーぱ制御って何なの?

521 :名無電力14001:2007/01/13(土) 18:00:40
>>520

億様によれば、「スパコンwを使った超高度な超絶制御」のこと。
詳細は過去スレで書いたけど過去スレの読み方が分からないので、今は超企業秘密で2年後に公開予定厨!

ここまでアレだとネタかと思うでしょうが教祖様は至って真剣です…

522 :名無電力14001:2007/01/13(土) 18:49:14
ttp://esp2003.hp.infoseek.co.jp/#1

ガードナー「奇妙な論理」:疑似科学者の傾向。
 (1)自分を天才と考える。
 (2)自分のなかまたちを、例外なしに無学な愚か者とみなす。
 (3)自分が不当に迫害され、差別待遇を受けているとみなす。
 (4)最も偉大な科学者や最もよく確立された理論に攻撃を集中する強い衝動をもつ。
 (5)しばしば複雑な特殊用語を使って書く傾向がある。


523 :名無電力14001:2007/01/13(土) 19:08:36
>間欠工業が解決策よ
間欠家事。
電力多消費工業は深夜電力の時間に集中する。セメントも電気炉で焼くような事態になれば深夜電力の時間に焼くことになる。
深夜電力が余り余らなくなるから、電気温水器の類は、主に昼間太陽にあわせて間欠的に炊く。雨の日は風呂なし。


524 :名無電力14001:2007/01/13(土) 19:40:19
>>522
たとえばこういう人?
http://www1.odn.ne.jp/cam22440/


525 :名無電力14001:2007/01/13(土) 20:37:55
今日は雨なので電車は運休にします

526 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/13(土) 21:54:05
  >自分のなかまたちを、例外なしに無学な愚か者とみなす

 俺の仲間はこの問題では十人ばっかりいるが、みな国立大理工系卒で超優秀

527 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/13(土) 22:52:47
>>523 >>525 俺はこれまでに間欠工業は全部で3900億kwhくらい電力を食うだろうが
このうち太陽光発電からは2000億kwhで.1500億kwhは雨の日火力を使うだろうといったんだぜ
(残り400億kwhは原子力から)、そう書かれたのを特に>>525はまったく理解できてない

消防が消防といわれるのは理由がある、相手も自分と同じくらい単純だといつも妄想してる

 ところで 3900億kwhのうち 1500億kwhも雨の日火力のお世話になるのは多すぎるかもしれない
12-1300億khwくらいにすべきかな」

528 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/13(土) 22:56:07
>>497 >>498は超重要だがやはりレスがないなあ

529 :名無電力14001:2007/01/13(土) 23:08:56
>>528

あのさぁ、既に指摘されているけど
化石燃料はまだまだ地球にあるわけで。
それに対し、億はスルー。

億が逃げ回ったあげく作り出した
ファンタジーには誰にもレスがつけられないよ(w

530 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/13(土) 23:38:36
>>529 仮に結構あるとして温暖化はどうするんだと百回いってるじゃないか
馬鹿はことの半分を綺麗に忘れる

531 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/13(土) 23:40:12
>>497>>485を受けてるんだぜ >>485はまとも極まりない

532 :名無電力14001:2007/01/14(日) 00:22:12
>>530

今のペースで使っても100年後には+2〜3℃。
人類は滅亡する程度ではない。


533 :名無電力14001:2007/01/14(日) 00:29:11
ちなみに今のペース(100年後に+2〜3℃)で使い続けるまで
経済を発展させると、100年後の途上国のGDPは、今の先進国並みになる。

「格差社会」だの「グローバル社会」だの言っても
100年後には「貧困」は解消されているわけだ。

今日、生きるのに精一杯な人間がたくさんいるのに、
100年後は先進国並みのGDPになるものかと疑問が
わくところだな。

逆に言えば、これくらい経済が発展して化石燃料を
使わないと温暖化は起きないのだ。

534 :名無電力14001:2007/01/14(日) 02:16:56
たとえ温暖化しなくても、石油が枯渇しなくても石油不要社会を構築
すべきではないのか、ニッポンは。
石油メジャーやロシアのマフィアの顔色をうかがわずに生活したいと
思わんか。
「太陽電池+蓄電」でも「もんじゅ」でもいい。(ほぼ)国内産の
エネルギーだけで生きる道があるならそこを追求すべきではないか。
まあここは「石油枯渇問題」というスレだけにスレ違いかと思うが。

535 :名無電力14001:2007/01/14(日) 09:02:04
Q.間欠工業ってどうやるのですか?
A.スパコンでスーパー制御ぅ!ですぅ

536 :名無電力14001:2007/01/14(日) 10:18:07
>>534

そのためにサンシャイン計画、ムーライト計画、
ニューサンシャイン計画があるんだけど。
原子力も力を入れてやっているよね。

537 :名無電力14001:2007/01/14(日) 14:11:01
|503 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/12(金) 22:59:52
>>497 理系および理系並みの諸氏は>>497を詳しく読んでみてほしいな

あのな、億。
オマエに割合計算は無理だ。w
>>497)なんぞ、オマエの小学生以下という「さんすう」能力の無さが如実に現れてるぞ。

(ア)55%(産業用)+45%(民生・運輸用)=100%
(ホ)17%(水力・原子力)+83%(化石燃料)=100%

上記(ア)(ホ)のそれぞれから
「産業用から14%、民生用から8%、火力から16%であわせて全体で38%削減!」
なんて書いてあるが、小学生でもしないような間違いだぞ。(苦笑
オマエから「理系」などという言葉が発せられること自体が不愉快だ。
この馬鹿が。(ペッ

538 :名無電力14001:2007/01/14(日) 14:16:52
まあ、億馬鹿には(>>497)の割合計算自体が、
「この恥さらしの大間抜けめっ!!この大馬鹿モノっ!」
と言われても、何を指摘されているのか理解できないのだろうねえ。(苦笑

まあ、こんな低レベルの「さんすう」さえ理解できないから「億馬鹿」と
呼ばれて馬鹿にされる。

「理系および理系並の諸氏」と問いかける学力小学生3年生以下の億馬鹿。w
この恥さらしが、二度と学卒のフリなぞするなよ。
気分が悪い。


539 :名無電力14001:2007/01/14(日) 14:27:02
Q.間欠工業ってどうやるのですか?
A.スパコンでスーパー制御ぅ!ですぅ


540 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 15:26:24
>>537  「産業用から14%、民生用から8%、火力から16%であわせて全体で38%削減!」
産業用から14%なんて書いてないぜ運輸から14%だぜ

 運輸のうち電力によらないガソリンと軽油を使ってる分から14%だぜ、暖房給湯の8%も同じ
電力による分は3項目目で別計算してる.電力にとらない部分からというのを書かなかったから消防はよだれがどっと出たらしいなあ
確かに消防はそこまで気がつかない、あげ足取りばかりに夢中だ
 
消防は運輸暖房給湯にに石油を非電力で使ってる割合が多いのも気がつかないらしい
 

541 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 15:30:42
>>497 は今後の見通しのたたき台になるいい試算だぜ

総エネルギー分の57%くらいになる化石燃料を削減するという大枠には文句がつけられないんだろう
だったらなかなかの試算じゃないか

 大所はさっぱりわからず馬鹿細かい点だけひろいだす消防には読み取れないだけじゃないか

 どうせ批判するならそれでは寒いじゃないかそんなに民生用から削減しないで産業用からから減らせとかまともなことを書いてみ

542 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 15:50:34
>>537 消防にはわかりにくい試算を書いてしまったな、ごめんごめん
大丈夫重複してないぜ

 電力非電力部分以外の各項目からの削減はそれぞれの項目の非電力部分からだからだ
よ、それを書くのを忘れたな

 そういうわけで合計計算に重複はないから安心しろ、57%はきついだろう??わかるかい??

543 :名無電力14001:2007/01/14(日) 15:52:20
化石燃料は、まだまだたくさんあることは認めたのかな?


544 :名無電力14001:2007/01/14(日) 16:11:46
>>540-542
>消防にはわかりにくい試算を書いてしまったな、ごめんごめん
>大丈夫重複してないぜ

ははは、
「割合計算のできない億馬鹿」
を見事に証明してるねえ。(大笑

やはりこの馬鹿は、自分がどうして馬鹿にされているのか理解できないようだ。w

|(ア)55%(産業用)+45%(民生・運輸用)=100%
|(ホ)17%(水力・原子力)+83%(化石燃料)=100%

|上記(ア)(ホ)のそれぞれから
|「産業用から14%、民生用から8%、火力から16%であわせて全体で38%削減!」

億馬鹿の馬鹿の証明!w



545 :名無電力14001:2007/01/14(日) 16:12:45
>大丈夫重複してないぜ
>大丈夫重複してないぜ
>大丈夫重複してないぜ

こんな小学生レベルの割合計算もできない億馬鹿が
「理系」なんて言葉をつかうなんて。。。(哀れな

546 :名無電力14001:2007/01/14(日) 16:15:19
「億馬鹿、絶対に割合計算の間違いを理解できない」に100kWh。w

547 :名無電力14001:2007/01/14(日) 16:17:25
割合計算のできない奥馬鹿の必死の言い訳↓。w

>電力による分は3項目目で別計算してる.電力にとらない部分から
>というのを書かなかったから消防はよだれがどっと出たらしいなあ

これで「俺の計算が正しいのだ!」を言出だす億馬鹿のレベルは
やはり小学生以下。w

「さんすう」が理解できません!w

548 :名無電力14001:2007/01/14(日) 16:28:46
|(ア)55%(産業用)+45%(民生・運輸用)=100%
|(ホ)17%(水力・原子力)+83%(化石燃料)=100%

|上記(ア)(ホ)のそれぞれから
|「産業用から14%、民生用から8%、火力から16%であわせて全体で38%削減!」

◆億馬鹿:「理系の諸君!どうだこの素晴らしい私の理論は!」(えっへん)
◇常識人:「もしもし、その小学生レベルの割合計算、間違ってますよ」
◆億馬鹿:「えっ(絶句)。えーと。。。重複してないぞ!消防め!」(汗
◇常識人:「だ・か・ら。割合計算間違ってますって。」(あきれ顔)
◆億馬鹿:「消防だぁ〜。揚げ足とりだぁ〜。」
◇常識人:「だめだ、この人、絶対に小学生の割合計算が理解できない。w」

549 :名無電力14001:2007/01/14(日) 17:27:02
なんでこの人、億馬鹿如きにこんなに必死なの?

550 :名無電力14001:2007/01/14(日) 17:53:11
↑また一人割合計算できない香具師が。。。w

551 :名無電力14001:2007/01/14(日) 17:56:06
>>497
>この計算どうおもうか、むろん非常に大雑把で根拠も今いちだが

計算自体が間違っているという、いつものオチですか。


552 :名無電力14001:2007/01/14(日) 18:02:10
>>549
可哀想な構ってちゃんでしょ。ほっとくのが吉。

553 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 18:05:29
>>548  偏見で頭が狂ってる消防には混ぜてるように見える、だが実は混ぜてない
重症消防には絶対わからん

 それぞれの非電力部分の化石燃料分を項目別に引いたのであり
其れとは別に電力分はまとめて引いたそれだけ

 といっても馬鹿消防にこういう計算は理解できない、やれやれ今度は小学校ではないな高校だな

554 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 18:08:29
>>551 太陽光風力と間欠工業でなんかまちがいあったか??

そこはどこといってもいつものように指摘はできない

 まあ消防は57%ひくというのはたいへんなことだ、そこだけわかればいい
57%には異論がないんだろう??

555 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 18:11:32
若干訂正 それぞれの非電力部分の化石燃料分から項目別に引いたのであり


556 :名無電力14001:2007/01/14(日) 18:12:48
>>553
>偏見で頭が狂ってる消防には混ぜてるように見える、だが実は混ぜてない
>重症消防には絶対わからん

あらら、割合計算のできない億タンには、
どうして自分の計算が違うといわれているのか
未だに理解できてないという証拠でつね。(クスクス


557 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 18:14:33
まともな質問では「それぞれの化石燃料分から引いたのは判るがでは、太陽光風力発電を加えて増えてる電力分からどれくらい補充できるんだ」という質問が来ると思った
其れは各項目でいずれは詳論しようぜ

558 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 18:17:14
>>556 それぞれの非電力化石燃料分からという文が落ちてただけだろうが

といってもわっからんか、そのうちそれぞれを分けた込み入ってるが、紛らわしくない安い表を出してやるよ


559 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 18:18:14
安い表ーーーー>  わかりやすい表

560 :名無電力14001:2007/01/14(日) 18:19:16
億タンの割合計算の巻ぃ!

日本の大学進学率は50%でつ。
アメリカの大学進学率は70%でつ。
だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)

561 :名無電力14001:2007/01/14(日) 18:21:30
「割合」自体を理解できない億タン。。。(可哀そうでつ)

>それぞれの非電力化石燃料分からという文が落ちてただけだろうが

これが言い訳になると信じてるようでつね。(クスクス

562 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 18:23:49
  消防を混乱させて「ある作戦」に使えるようにわざと>>497を紛らわしくしたということも言える
こきんとう氏も6月にくるし作戦を進めなくてはね、いまは日本馬鹿部隊が必要かも

 消防以外のかたがたは>>558を見た上で改めて>>497を見てください.微妙ですみませんね

563 :これでもわからない御莫迦さんw:2007/01/14(日) 18:24:41
|(ア)55%(産業用)+45%(民生・運輸用)=100%
|(ホ)17%(水力・原子力)+83%(化石燃料)=100%

|上記(ア)(ホ)のそれぞれから
|「産業用から14%、民生用から8%、火力から16%であわせて全体で38%削減!」

日本の大学進学率は50%でつ。
アメリカの大学進学率は70%でつ。
だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)




564 :名無電力14001:2007/01/14(日) 18:27:19
>いまは日本馬鹿部隊が必要かも

億タンがいるから大丈夫さ。(笑

565 :名無電力14001:2007/01/14(日) 18:35:04
>>562
>消防以外のかたがたは>>558を見た上で改めて>>497を見てください.
>微妙ですみませんね

理系の私が見ましたよ。
それで、「55%(産業用)+45%(民生・運輸用)=100%」なんですよね。
その100%と「重複しない火力(化石燃料)分」 って一体全体、「何用なのか!」
を書いてもらえますかねえ。まさか全体で200%あるんですか?

自分で自分の首を締めてますよ、あなた。

566 :名無電力14001:2007/01/14(日) 18:44:50
普通に「何の」50%か書かなきゃ意味ないでしょ。ホントに理系?

567 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 18:49:54
理系ならいうが基本的にごく単純な多項解析ですよ、変数が二つあるとかんがえればわかるじゃん
又.俺は電力部分で電力の4割の火力発電を太陽光風力に置き換えるといってるだけで.その部分で電力を
減らす減らしたとカウントしたわけでないんですよ

 置き換えの影響は各項目に量としては出ないんですよ、だからあらためて各項目から電力分から少しをひいても計算はおかしくならな
い重複しません、ただ実施は電力分は減らさない、紛らわしいが計算はちゃんと合う

 いやこういう難しいことは消防さんにはとても無理だということはわかってますがね



568 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 18:52:50
  だから「仮に」あらためて各項目から電力分から少しをひいても計算はおかしくならな


569 :名無電力14001:2007/01/14(日) 18:57:17
>>567-568
典型的なこれだな↓w

日本の大学進学率は50%でつ。
アメリカの大学進学率は70%でつ。
だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)



570 :名無電力14001:2007/01/14(日) 18:57:32
で、億は化石燃料は、まだまだ豊富にあることは認めたのか?
それとも反論できずに逃亡?

571 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 19:01:55
>>567 多項解析 ーーーー>多変数解析

572 :名無電力14001:2007/01/14(日) 19:08:58
>>497
>3部門の削減量をあわせると38%になる

はいはい、理系の私が来ましたよ。
何が多項解析ですか。 嘘デマもいい加減にしてくださいね。

運輸14%+民生8%+火力16%=38%

なんてどう言い訳してもアホでしょ。w
これ↓がどうして正しいと思いますか?

>日本の大学進学率は50%でつ。
>アメリカの大学進学率は70%でつ。
>だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)

573 :名無電力14001:2007/01/14(日) 19:13:23
>>571
みっともないからやめなさい。
うす汚いですね。

あなたのような人が、「理系」を標榜するのは不愉快です。
どうしてこれが多変数解析になるのですか?
ありえませんよ。

574 :名無電力14001:2007/01/14(日) 19:16:01
これが↓億タンの多変数解析だっ!(スゴイw)

>日本の大学進学率は50%でつ。
>アメリカの大学進学率は70%でつ。
>だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)

理系の諸君!これが理系なんだそうだ!w

575 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 19:28:07
>>573 もし各項目から.非電力化石燃料分とは別に電力からの供給分を減らしたとします
そうなると項目ごとの化石燃料の消費削減分は、発電部分の、「置き換え後」の、化石燃料発電分の割合を
電力からの削減分にかけてから非電力と合計して各項目の小計が出ます

  ところが>>497では各項目の電力分はほとんどへりませんから操作はいりません
実際は減る部分もある(産業部門)があるが誤差の範囲、運輸部門への転送3%うんたら感たらでごまかしてあります

 で、各部門のエネルギー削減量と電力割合の二つの変数が入り組んでるのですよ
でも>>497では其れがおおきな差にならないようにたまたまなってるだけです

 それらを全部数値化してかつ2ちゃんでわかり安い表でかつ焦点がはっきりするような表を作れとでもいうんですか無理ですよ

576 :名無電力14001:2007/01/14(日) 19:31:32
D気候冬眠
車をやめて馬に乗り換え
冬季夜の街縮小
コタツは一家に一台限り
とかも入れよう

577 :名無電力14001:2007/01/14(日) 19:34:41
>>575
>でも>>497では其れがおおきな差にならないようにたまたまなってるだけです

やれやれ、小学生以下だとまだ認めないのかこの馬鹿は。w
回りからこれだけ馬鹿と言われて、まだ言い訳できると思ってるところがまさに馬鹿。w
いいかね小学生君、

運輸14%+民生8%+火力16%=38%

なんて式が「たまたま」成立するのは、
「日本の総消費エネルギー=日本の総発電量」の場合だけだよ。(苦笑

日本で消費されるエネルギーがすべて電気の場合のみに成立する式なのだよ。
まあ、こんなレベルでよく恥かしくもなく生きているものだ。w

578 :名無電力14001:2007/01/14(日) 19:37:22
>億馬鹿

この例はいい例だな。
これ↓がどうして間違っているか説明できるか? あん?w

|これが↓億タンの多変数解析だっ!(スゴイw)

|>日本の大学進学率は50%でつ。
|>アメリカの大学進学率は70%でつ。
|>だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)




579 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 20:03:36
>>577 算数はわからないのはそっちジャン あっ一応数学か
片方の変数は置き換えにしてるから置き換えと削減はたせるんだよ

 最近では消防はまずます馬鹿になってもらうことが作戦上必要だ、がんばってくれ


580 :名無電力14001:2007/01/14(日) 20:21:18
>片方の変数は置き換えにしてるから

はい、理系の私がまた来ましたよ。
変数って一体何を置いてますか?
変数なのに○○%なんて数字が出ること事態、謎。

その「変数」が二つもあるんですよね、確か。
さあ、どうぞ。





581 :名無電力14001:2007/01/14(日) 20:22:48
>>579
こらこら、回答がまだだぞ。w

>億馬鹿

この例はいい例だな。
これ↓がどうして間違っているか説明できるか? あん?w

|これが↓億タンの多変数解析だっ!(スゴイw)

|>日本の大学進学率は50%でつ。
|>アメリカの大学進学率は70%でつ。
|>だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)




582 :名無電力14001:2007/01/14(日) 20:30:33
>>581
しつこいよニート

583 :名無電力14001:2007/01/14(日) 20:49:25
↑割合計算ができないと、こういうレスしかつけられなくなります。(哀w

584 :名無電力14001:2007/01/14(日) 20:51:22
こいつ自称wだぜ

585 :名無電力14001:2007/01/14(日) 20:53:08
>>582
回答できないんですって。(ヒソヒソ

>億馬鹿

この例はいい例だな。
これ↓がどうして間違っているか説明できるか? あん?w

|これが↓億タンの多変数解析だっ!(スゴイw)

|>日本の大学進学率は50%でつ。
|>アメリカの大学進学率は70%でつ。
|>だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)


586 :名無電力14001:2007/01/14(日) 20:55:18

それに、「多変数解析!(?)」の「変数が二つ」と億タンが主張する
「変数」とは何か、も未回答でつね。(クスクス

すごいでつね。
簡単な割合計算が、「高等数学」になっちゃうそうですぅ。

587 :名無電力14001:2007/01/14(日) 20:57:19
(苦藁
(ヒソヒソ
(藁
(クスクス
(w

588 :名無電力14001:2007/01/14(日) 21:12:57
↑あらら、錯乱中。w
ヒステリー状態でつね。(クスクス

589 :名無電力14001:2007/01/14(日) 21:18:26
なんだ?内紛勃発か?

590 :名無電力14001:2007/01/14(日) 21:25:42
みんな、億様の計算を信じようぜ!
そんな計算より、「57%削減!」が大事なんだよ!


えっ、どうして「57%」なんだって?
みんな、億様を信じようぜ!

えっ、57%大事なら、何故わざわざ変な間違い計算したんだって?
えーと、計算間違えたから57%が大事なんじゃないかっ!

あれ?



591 :名無電力14001:2007/01/14(日) 21:30:36
億様のお言葉
「まあ消防は57%ひくというのはたいへんなことだ、そこだけわかればいい」

な、みんな。
割合計算なんてどうでもいいんだよ。
億様が割合計算できなかろうと、小学以下の学力だろうと、関係ないだろうっ!
大事なのは「57%削減するのは大変なこと」ってことじゃないか。
そんな億様が頭が悪い、だの「学歴中卒実力小学3年生」なんて無意味な話だよ!

えっ? どうして「57%」なんだって?
えーと、、、

高等数学で、、、
タ変数変換(?)で、、、
か、過去レスに書いてある! ・・・はず。。。

592 :名無電力14001:2007/01/14(日) 21:33:14
>>591
なんだ、オマエ何故「57%」なのかも知らないのか。(あきれ顔
過去レスに全部書いてあるぞ。

その解決策も既に過去レスに全部書いてあるっ!
えっ、過去レスのどこだって?

過去レスに書いてあるって言ってるだろうがっ!(怒

593 :名無電力14001:2007/01/14(日) 21:42:19
何こいつ?なんかまた香ばしいのが暴れてるな…

594 :名無電力14001:2007/01/14(日) 21:48:19
>>593
億様を馬鹿にするつもりかっ!
過去レス嫁!

595 :名無電力14001:2007/01/14(日) 21:54:12
>>593

注釈:
歴史を知らない方には何が起こっているのかチンプンカンプンでしょう
今大暴れてしている厨は自称wと呼ばれるコテ無し君です
(苦藁、(クスクス、(w・・・等を連発してスレを一気に厨臭くするのが大得意です
かつて億馬鹿と対をなして出現し、糞スレを大いに盛り上げてくれました
本来このスレは億馬鹿と自称wをまとめて隔離するために作られました
しばらく鳴りをひそめていましたが、本格的に始動したようです
今後大いに糞スレを盛り上げてくれると期待されます

以上歴史解説でした。引き続き厨合戦をお楽しみください…


596 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:01:40
>>595
歴史を知らない方には何が起こっているのかチンプンカンプンでしょう
今大暴れてしている厨は自称wと呼ばれるコテ無し君と妄想する厨です。
(苦藁、(クスクス、(w・・・等を見ると過剰に反応して興奮して錯乱します。
かつてwを見ると出現し、糞スレを大いに盛り上げてくれました
本来このスレは「金魚の糞」をまとめて隔離するために作られました
しばらく鳴りをひそめていましたが、本格的に始動したようです
今後大いに糞スレを盛り上げてくれると期待されます

以上歴史解説でした。引き続きwを見ると反応する厨合戦をお楽しみください…


597 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:02:16
(苦藁
(ヒソヒソ
(藁
(クスクス
(w

これで釣れたようですね。w


598 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:05:45
wで釣れるのは、「恵也」「火力馬鹿」「億馬鹿」が不利になると
何故か同時に現れる香具師ですね。

「恵也」がボコボコにされると、何故か現れて無関係な話を始めるますが、
そのレベルは何故か「恵也レベル」とよばれる低いレベルの煽りレスのみ。w

(苦藁
(ヒソヒソ
(藁
(クスクス
(w

と書けばすぐに釣れるのでよくわかります。w

599 :593:2007/01/14(日) 22:07:45
>>595 つうかここは”キチガイ”ランドなのか?

600 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:08:56
>>599
そのとおり。
何せ、これ↓が「高等数学」になってしまうのだからね。w

|これが↓億タンの多変数解析だっ!(スゴイw)

|>日本の大学進学率は50%でつ。
|>アメリカの大学進学率は70%でつ。
|>だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)



601 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:10:30
ヒント

恵也
億馬鹿
火力馬鹿

ボコボコにされる

正義の味方「金魚の糞」現れる!w

602 :593:2007/01/14(日) 22:10:38
>>600 ほとんど読んじゃいないがお前が一番キチガイに近いと思うぞ

603 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:27:47
>>602
いやいや、億馬鹿や、億馬鹿がボコボコにされるとあなたのように
何故か偶然に必ず現れる「正義の味方、金魚の糞!」
には負けますよ。はい。w

604 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:33:01
キチガイと言うより厨でしょ、典型的な
しかし今時(wて、真性厨でも使わんよね

605 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 22:35:03
  やれやれ 57%は、いまの総エネルギーに占める化石燃料の割合83% に 
2035-2040年までに削減しなければならない化石燃料の中の割合67%
を乗じた数字   参考は>>485

 57%のうち16%を太陽光風力に置き換えで稼がなければとても削減できたものでない
又削減だけでなく原子力は今の総エネルギーの5から8%くらい分増やさねばならない

606 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:36:38
ヒント

恵也
億馬鹿
火力馬鹿

ボコボコにされる

正義の味方「金魚の糞」現れる!w ←◆今ここの段階

同じ質問をされるが答えられず。 

何故か「恵也億馬鹿」を擁護する悪口雑言を振りまいて逃亡。


607 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 22:39:25
 又削減だけでなく原子力は今の総エネルギーの5から8%くらい分増やさねばならない

これも置き換えではあるな

608 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:40:32
毎回毎回、偶然に現れるのって大変だよな?w
しかし馬鹿って香具師は(ry

609 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:40:52
億馬鹿が擁護されてると思ってんのか、この厨は?
いい加減、自分が鼻つまみ者だってことに気づけよ、くせーな

610 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:42:41
>>609
ははは、この必死さがおもしろい。w
「ヒント」によると、もしや「割合計算」できないのか?(大笑

この例はいい例だな。
これ↓がどうして間違っているか説明できるか? あん?w

|これが↓億タンの多変数解析だっ!(スゴイw)

|>日本の大学進学率は50%でつ。
|>アメリカの大学進学率は70%でつ。
|>だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)



611 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 22:43:16
 >57%のうち16%を太陽光風力に置き換えで稼がなければとても削減できたものでない

これを置き換えというと誤解を生むのか、57%削減と同時に16%分は太陽光風力で増やすといえばよいのか

612 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:43:35
ヒント

恵也
億馬鹿
火力馬鹿

ボコボコにされる

正義の味方「金魚の糞」現れる!w

同じ質問をされるが答えられず。  ←◆今ここの段階

何故か「恵也億馬鹿」を擁護する悪口雑言を振りまいて逃亡。


613 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:44:46
>>602
キチガイにキチガイと言うと粘着し出すから止めとき
億馬鹿と類友で手がつけられなくなる

614 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:51:37
>16%分は太陽光風力で増やすといえばよいのか

さて小学生の割合計算の問題です。
次の摩訶不思議な文から、16%という数値は計算できるでしょうか。

「第三に総エネルギーのうち電力が40%あるがこのうちの火力発電の分の6割を4000億kwhを太陽光風力にする、
この分の削減量は40%*40%で全エネルギからは16% 」

(ア)40%の6割だからは「40%×60%=24%」が正解でしょ。
(ホ)高等数学!タ数変換式何チャラで何故か6割なのに40%かけて16%!


615 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:53:28
ヒント

恵也
億馬鹿
火力馬鹿

ボコボコにされる

正義の味方「金魚の糞」現れる!w

同じ質問をされるが答えられず。 

何故か「恵也億馬鹿」を擁護し、ボコにした相手に悪口雑言を振りまく。←◆今ここの段階

質問に答えられずに逃亡。



616 :593:2007/01/14(日) 22:54:25
>>613 手遅れだった、スマソ 消えるわ


617 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:58:10
|「第三に総エネルギーのうち電力が40%あるがこのうちの火力発電の
|分の6割を4000億kwhを太陽光風力にする、この分の削減量は40%*40%で
|全エネルギからは16% 」

なるほどね。
全体の6割を太陽光風力にするんだけれども、
この分の削減量(!?)は何故か40%という高等数学ですか。(笑

(>>613)さんには、何故かこれがキチガイに見えないんですよね?
それを指摘したほうが何故かキチガイに見えるんですよね?
偶然なんですよね?

ずいぶんわかりやすいですね。

618 :名無電力14001:2007/01/14(日) 22:59:25
>>617
億がキチガイなのはスレの常識
それに粘着してるお前がキモくてキチガイなのも常識

619 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:00:03
>>616
お約束どおり、ありがとうございました。w(笑(苦笑

恵也
億馬鹿
火力馬鹿

ボコボコにされる

正義の味方「金魚の糞」現れる!w

同じ質問をされるが答えられず。 

何故か「恵也億馬鹿」を擁護し、ボコにした相手に悪口雑言を振りまく。←◆今ここの段階

質問に答えられずに逃亡。 ←◆今ここの段階

620 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:01:04
w(笑(苦笑

621 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:02:21
>>618
正義の味方「金魚の糞」!
また偶然なんですかあ?
また偶然に「割合計算」できないんですかぁ?

またお約束ですかあ?w(笑(苦笑

622 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 23:02:33
>>617 またまた懲りずに馬鹿をいってる
火力発電の分の6割は約で総電量の4割さ

 変なのは俺でなくおまえら

623 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:03:21
今日は肝心の億分が足りないな

624 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 23:03:47
  火力発電の分の6割は約で総発電量の4割さ に訂正

あきれ返ってうち間違えたじゃないか

 

625 :617:2007/01/14(日) 23:03:46
>>618
おまえもなあ

626 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:03:57
お約束の追加
「金魚の糞」が現れると、何故かいつも同時に「話相手」が登場する。


(笑
(苦笑

627 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:05:21
>>623
今日は(w分で我慢

628 :◆Nut.3QK3hQ :2007/01/14(日) 23:05:23
sd


629 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:06:29
>>626
毎回現れるオマエも
必死wキモス苦藁

630 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:08:24
そうやって刺激すると大変なことに…

631 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:09:07
カカロットォ!

632 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:10:30
億様の「高等数学」↓。w

|「第三に総エネルギーのうち電力が40%あるがこのうちの火力発電の
|分の6割を4000億kwhを太陽光風力にする、この分の削減量は40%*40%で
|全エネルギからは16% 」
  ↓
(言い訳)
|火力発電の分の6割は約で総発電量の4割さ


これが「高等数学」なんだそうです。(とほほ
「高等数学」の前に日本語に訳してくださいね。


633 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 23:10:38
  世の中が進むには消防がますます馬鹿になるのはいいことかもしれない、
消防諸君張り切って世の中を歩き回ってくれ

 賢い人は馬鹿を見て事態が大変なのを知るからなあ

634 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:11:01
イ意kwの男または女

635 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:12:48
結局、これだな。

|これが↓億タンの多変数解析だっ!(スゴイw)

|>日本の大学進学率は50%でつ。
|>アメリカの大学進学率は70%でつ。
|>だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)



636 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:13:59
ヘッドロココを利用すれば18%

637 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:14:41
さて小学生の割合計算の問題です。
次の摩訶不思議な文から、16%という数値は計算できるでしょうか。

「第三に総エネルギーのうち電力が40%あるがこのうちの火力発電の分の6割を4000億kwhを太陽光風力にする、
この分の削減量は40%*40%で全エネルギからは16% 」

(ア)40%の6割だからは「40%×60%=24%」が正解でしょ。
(ホ)高等数学!タ数変換式何チャラで何故か6割なのに40%かけて16%!


638 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:15:20
俺の「高等数学」によれば、正しい計算はすでに過去レスに出ている。


639 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:17:21
>>635
オマエおもしろい
もっとやれ
徹夜で叩け

640 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:18:32
環境板で圧倒的にスレが伸びまくってると思って見にきたら何じゃこりゃ

641 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:18:58
>>639
これが「金魚の糞」の典型的レスですね。
不思議ですね。
偶然なんですよ、これって。
意味なし、内容なし、スレ関係なし。



642 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 23:19:56
>このうちの「火力発電の分の」6割
 とかいたのになあ、もうねよ

 消防が馬鹿になれば世の中はかえって進むだろう、引きこもるなよ

643 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:20:55
>環境板で圧倒的にスレが伸びまくってると思って見にきたら

単なる割合計算ですよ。
おっと、ある人には「高等数学」なんですって。
スゴイですよぉ。
タ変数変換でなぜか割合計算ができるそうですから。


644 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:21:40
16パイゲで合ってる
接続アンシラ法で今は40パイゲまで
20パイゲは残存

645 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:22:07
>>642
すまん、お前がまた暴れてるんだと勘違いしてたよw
ゆっくり寝てくれwww

646 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/14(日) 23:22:34
>>642 親御さんには心配かけるけどね..…お休み

647 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:23:59
>>642
日本語および「通常の」割合計算の場合、「このうちの火力発電分の6割」
の「このうち」とは「総エネルギーの40%を締める電力の6割」という
意味になります。

億様の「高等数学」「タ変数変換なんちゃら」では違うようですが。w

そうそう、「変数二つ」の質問の回答がまだでしたよね。
また逃げるんですかア?(笑


648 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:24:46
うんこがもれそうだ

649 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:25:30
580 :名無電力14001:2007/01/14(日) 20:21:18
>片方の変数は置き換えにしてるから

はい、理系の私がまた来ましたよ。
変数って一体何を置いてますか?
変数なのに○○%なんて数字が出ること事態、謎。

その「変数」が二つもあるんですよね、確か。
さあ、どうぞ。


650 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:26:44
結局、これだよ。(トホホ

|これが↓億タンの多変数解析だっ!(スゴイw)

|>日本の大学進学率は50%でつ。
|>アメリカの大学進学率は70%でつ。
|>だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)




651 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:27:58
億に何回も質問してるのに、ずっとスルーされてる哀れな香具師がいる
誰か相手してやれよ

652 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:28:23
理系の諸君および理系並の方々にはどうおもうだろうか。(偉そうにつぶやく)

|これが↓億タンの多変数解析だっ!(スゴイw)

|>日本の大学進学率は50%でつ。
|>アメリカの大学進学率は70%でつ。
|>だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)

乙。w

653 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:30:43
結論。

億タンには「割合計算」は無理だが、
タ変数解析何チャラという億タンだけが理解できる「高等数学」計算ならできる!

ご苦労様でした。(礼

654 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:31:02
どうでもいい

655 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:32:06
恵也
億馬鹿
火力馬鹿

ボコボコにされる

正義の味方「金魚の糞」現れる!w

同じ質問をされるが答えられず。 

何故か「恵也億馬鹿」を擁護し、ボコにした相手に悪口雑言を振りまく。←◆今ここの段階

質問に答えられずに逃亡。 (ループ)


656 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:32:47
一人芝居おつかれ

657 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:33:33
正義の味方、金魚の糞!さんが、
いつも「偶然に」「タイミングよく」現れるのも、
億様の人徳ですよね!



658 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:33:40
>>651
キチガイの相手を人に押し付けるな、自分が相手しろ

659 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:34:39
そろそろ「正義の味方 金魚の糞!」の話相手がでるころだろう。

660 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:35:10
キター(AA略)

661 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:40:35
正義の味方、金魚の糞!さんが、
いつも億様がボコボコにされると「偶然に」「タイミングよく」現れるのも、
その正義の味方の「金魚の糞!」さんのお話相手が「偶然に」「タイミングよく」現れるのも
恵也タン、じゃなくて億様の人徳ですよね!

662 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:41:10
から揚げ

663 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:43:57
恵也と億は別人だ
恵也本人の俺が言うんだから間違いない

664 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:45:53
疑心暗鬼になって発狂しだしたらしひ

665 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:46:13
恵也と億と金魚の糞も当然別人だ。

同じように漢字の読み書きができないのも、
同じように割合計算ができないもの、
同じように日本語ができないのも、
同じように学力小学3年生なのも、
同じように学歴詐称をするのも、

全部偶然だからなっ。


666 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:47:45
金魚の糞!と「その話相手」が同時に現れるのも、
スレの内容がチンプンカンプンなのも、

全部偶然だからな!w(笑(苦笑

667 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:47:54
億の間違いは、あくまで自分の予想でしかないことを確定的に書きこむことだと思う。

いまだに石炭での発電が増加している中国、アメリカ、オーストラリアなども
同じように考えが変わって、太陽光発電を推進するとしている。
昼間しか充分な電力が得られないから、間欠工業になるという。

そのような予想もいいけど、「自分はこう思う」という書き方をすればいい。
確定的な書き込みをするから、当然違う考え方の人から反論も来る。

それをただ、バカだから分からないとか消防だから理解できないと言って切り捨てるから発展も何もない。
反感を買うだけ。

億はエネルギー云々よりも人間関係の大切なことが理解できていないと思う。

668 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:49:30
億にそれを求めたって無理でしょ
自称wとか恵也とか火力とかに求めるのも同じように無理

669 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:49:38
>億はエネルギー云々よりも人間関係の大切なことが理解できていないと思う。

単なる馬鹿。

670 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:50:22
億にそれを求めたって無理でしょ
金魚の糞!と同じレベルなんだから。



671 :名無電力14001:2007/01/14(日) 23:53:30
◆お約束

恵也/億馬鹿/火力馬鹿

ボコボコにされる

正義の味方「金魚の糞」現れる!w

同じ質問をされるが答えられず。 

何故か「恵也億馬鹿」を擁護し、ボコにした相手に悪口雑言を振りまく。

同じ質問に答えられず

何故か同時に「金魚の糞!」の「お話相手」が現れる

同じ質問いこたえられず。

逃亡。 (ループ)





672 :名無電力14001:2007/01/15(月) 01:01:18
億は化石燃料がまだ充分にあることは認めたのかな?
スルーしないで答えて欲しいものだ。

673 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/15(月) 12:06:08
 >>667 消防がすべて馬鹿とはいってない、ちなみに消防とは
俺がつまり億は「低脳で」でたらめをかいてるに過ぎないと妄想するやつのこと

中にはあたまはわりといいが勘違いの香具師も頭が悪い香具師もいる
こっちがでたらめだという妄想に注意、それでわけてる.実際が非常に見れない香具師ということだ



674 :名無電力14001:2007/01/15(月) 21:55:21
>俺がつまり億は「低脳で」でたらめをかいてるに過ぎないと妄想するやつのこと

せめて割合計算くらいできてくれないと。。。(トホホ

675 :名無電力14001:2007/01/15(月) 21:56:31
さて小学生の割合計算の問題です。
次の摩訶不思議な文から、16%という数値は計算できるでしょうか。

「第三に総エネルギーのうち電力が40%あるがこのうちの火力発電の分の6割を4000億kwhを太陽光風力にする、
この分の削減量は40%*40%で全エネルギからは16% 」

(ア)40%の6割だからは「40%×60%=24%」が正解でしょ。
(ホ)高等数学!タ数変換式何チャラで何故か6割なのに40%かけて16%!


676 :名無電力14001:2007/01/15(月) 21:57:05
580 :名無電力14001:2007/01/14(日) 20:21:18
>片方の変数は置き換えにしてるから

はい、理系の私がまた来ましたよ。
変数って一体何を置いてますか?
変数なのに○○%なんて数字が出ること事態、謎。

その「変数」が二つもあるんですよね、確か。
さあ、どうぞ。


677 :名無電力14001:2007/01/15(月) 21:59:40
|これが↓億タンの多変数解析だっ!(スゴイw)

|>日本の大学進学率は50%でつ。
|>アメリカの大学進学率は70%でつ。
|>だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)



678 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/15(月) 22:11:48
  重症消防は何書いてもだめだなほっとこう

679 :名無電力14001:2007/01/15(月) 23:06:57
なんか億をはるかに超えてるなw

680 :名無電力14001:2007/01/15(月) 23:33:37
>>677
鼻息フンフン!

楽しいか?

681 :名無電力14001:2007/01/16(火) 00:04:25
>俺がつまり億は「低脳で」でたらめをかいてるに過ぎないと妄想するやつのこと

妄想でも何でもなく、現実に億は出鱈目なことを書いているじゃん。
億は「EUが化石燃料の枯渇を心配している」という嘘をついているし。

682 :名無電力14001:2007/01/16(火) 00:53:57
ついでに言うなら、億は何一つ反論できずに逃亡しているだけ。
だから皆は↓のようなことを思うわけ。否定したいならキチンと反論するんだな。

>俺がつまり億は「低脳で」でたらめをかいてるに過ぎないと妄想するやつのこと


683 :名無電力14001:2007/01/16(火) 06:47:01
>>673
レスが見当はずれ。
>>667 をもう一度読んみろ。
お前の中の消防という定義や、消防すべてを馬鹿とは言っていないとかはどうでもいいことだよ。

684 :名無電力14001:2007/01/16(火) 11:09:56
もう誰が誰だか(^^;)
億はまだコテで書き込んでる分偉いよ。

685 :通りすがり:2007/01/16(火) 11:39:23
おまいらコテつかえ
低能だから使い方わからないのか

686 :名無電力14001:2007/01/16(火) 12:55:43
>>685
個人の自由

687 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/16(火) 18:07:14
  書いてるやつがどうのこうのよりも未来はどうなるだろうというほうに関心がいかない幼稚なやつが多いなあ

>>473を若干訂正して.もう一度書いておこうこの方がわかりやすい

非発電エネルギ使用は60%あるといってもそのうち25%は運輸、要するに車
これを電気化、走行距離の低減、モーダルシフトの三つでいって、低エネルギ化するともに
基本的脱石油を果たす .これで15%近くいく
あと25%のうち>>466参考にして、民生部門のうち消費が多い暖房と給湯を着目、うち暖房はある方法で低エネルギー化する(若干寒いだろう)とともに
非化石燃料化する.給湯も準ずる、ここで残り民生部分合わせて10%いくと残りは15%産業部門でなんとかすると(60%のうち)40%削減つまり3分の一にできる

 3分の一にというのはできないわけでないが非常に大変だ.俺は電力部門は死力を尽くして温存し電気エネルギーを若干使って補充しつつ何とかしようといってるわけだが
第一の焦点は自動車なのは明らかだ


688 :名無電力14001:2007/01/16(火) 18:23:55
>>687
意味なし。
なぜ意味がないのか。
数字を足し算したり引き算するのは小学生でもできるから。

簡単に「3分の1にできる」と書くだけでなんの論証も論拠も示されていない。
まさに馬鹿の妄想の典型。w

689 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/16(火) 18:36:47
  あいかわらず書いてる人間にしか興味がないな
こういう点で的外れを00といってるわけだが


690 :名無電力14001:2007/01/16(火) 19:01:00
>>687
はっきり割合を書くのもいいけど、
いったい西暦何年になったらその割合になるんだ?

691 :名無電力14001:2007/01/16(火) 19:02:26
日本語が分かりにくくて何言ってるのかわからん。
というかこいつ日本人なの?

692 :名無電力14001:2007/01/16(火) 19:03:19
>>691
三国人

693 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/16(火) 20:22:35
>>690 2030年から2035年にはそうなるようにがんばらなくてはということだけど
温暖化が急速に進んでくると2025年にはそうしなければならないという事態もあるかも

694 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/16(火) 20:25:40
>>687  わかりにくい文なのでとりあえず書き直し

  日本の非発電エネルギー使用はほぼ化石燃料に頼ってるわけだが
非発電エネルギ使用は総エネルギーの60%あるといってもそのうち25% (総エネルギーの25%)は運輸、要するに車
これを電気化、走行距離の低減、モーダルシフトの三つでいって、低エネルギ化するともに
基本的脱石油を果たす .これで25%の使用エネルギーのうち化石燃料分の削減が15%近くおこなえるだろう
非発電エネルギー使用の60%のうち40%を削減しなければならにとすると、あと25%だが、民生部門のうち消費が多い暖房と給湯を着目、うち暖房はある方法で低エネルギー化する(若干寒いだろう)とともに
非化石燃料化する.給湯も準ずる、ここで残り民生部分合わせて10%いくと削減目標の残りは15%、其れを産業部門でなんとかすると(60%のうち)40%削減つまり3分の一にできる

化石燃料使用を3分の一にというのはできないわけでないが非常に大変だ.俺は電力部門は死力を尽くして温存し、
化石燃料が大部分を占める非発電部門に電気エネルギーを若干使って補充しつつ何とかしようといってるわけだが
第一の焦点は自動車なのは明らかだ


695 :名無電力14001:2007/01/16(火) 20:42:17
>>693
予想数値というわけではなく、
2030年までの削減目標というわけ?

ちなみにこれは日本だけのもので、他の国もこのような目標を立てろというものなの?

696 :名無電力14001:2007/01/16(火) 21:00:55
>>694
自動車にこだわる理由は何ですか?
正直石油枯渇を前提とした場合
個人が自動車保有とは夢物語ですよ。
電気自動車の効率を強調する人もいますが
電圧は原則的に200ボルトを越えます、航続距離は100キロ程度でしょうか
海外では200ボルトを越える国もありますが、日本の場合契約内容が
変わります。例の太陽電池や風力発電、ハイブリッド自動車ですか・・・
これらの装置は製造に投入するエネルギーを実際の稼動で回収できるか
極めて怪しい装置です。バイオマス発電は一概にカロリ−の低さという
問題が付きまといます。地熱発電は発電に適した土地の発見が困難です。
ニュースジャパンでは海洋温度差発電の特集がありましたが
何でも日本の経済水域だけで原油86億t相当の発電が可能だと言う試算でした。
それで僕が思ったのはどれも一長一短だということです。完全無欠はありえないかと
現状で輸入地下資源に頼らざる得ないのは必然だと思いました。

697 :名無電力14001:2007/01/16(火) 21:58:11
億は都合の悪い質問には答えずに逃亡か?

698 :名無電力14001:2007/01/16(火) 22:15:13
うn

699 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/16(火) 22:15:26
いつもパソコンとかこのスレに張り付いてるわけじゃ全然ないからね
>>696 自動車=運輸部門が.石油使用上割合が第一だからですよ、けど第1と書いたのであって他も問題です、われわれ北国には暖房が大問題
石油ストーブ無しで暮らせなくなってますから根これを電気でというとコタツかーともっぱらの話題です

個人的にはプラグインハイブリッドにも注目してます.60kmくらい走れるようにして次第に基本的に乗用車は60km以内で乗るようにしていくんじゃないか
いざというときとたまーに60km以上用の小さいエンジンというわけ

 発電は太陽光風力発電をお聞く大きくせざるを得ない
今は地下資源に頼ってますが次第に枯渇と温暖化で大幅脱却せざるを得ない
もう30年先くらいは見なくちゃ間に合わない 

700 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/16(火) 22:16:52
  60kmくらい走れるようにして
ーーーー>一回充電で60kmくらい走れるようにして

701 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/16(火) 22:19:01
>>695 若干の遅れて他の国も同じようにしなくてはならんでしょうね

中国といえどもいずれは風力発電が超大きくならん場合は太陽光発電を定格十億kwもしなくてはならないかも

702 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/16(火) 22:34:21
>>693 予想数値ではないのかということだけど
今の情勢ではまだまだ化石燃料を使いたいという趨勢がまだ強い,だが温暖化の進み具合は危機度を増してくるから、
やはりいずれは化石燃料大幅削減にいずれは動かざるをえないだろう

 2030年では遅くても半分とか4割とかを減れせという事態になってると思う
ただ遅れれば遅れるだけ温暖化が進む、結局削減するのだから温暖化防止に早い方がいいと
国際世界が気づくかどうかいまいちわからない、はやくきづけばいいが

 其れに遅くなると急に削減のひどい「崖」になる、やばいぞ

703 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/16(火) 22:37:39
>>702 も>>695だった

704 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/16(火) 23:16:53
>>696 海洋温度差発電ですか、大きくできればいいな

705 :名無電力14001:2007/01/16(火) 23:44:20
都合の悪い質問には答えず持論を続ける億は最強だな(w

706 :名無電力14001:2007/01/16(火) 23:47:22
>>702
結局、非発電エネルギーを2030年までに1/3に削減というのは、
予想数値ではなくて、君が個人的に考えた目標数値なんだよね?

707 :名無電力14001:2007/01/17(水) 08:01:58
俺は2037年7月1日午後12:13までに、
32.195%を削減できると確信している。

708 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/17(水) 08:41:47
>>706 掲示板ではたびたび繰り返すこととが必要だが >>485のリンク

 http://www.npobin.net/hakusho/2006/kokusai_2.html

ヨーロッパでは60-80%削減が常識というかほぼ決まってる

709 :名無電力14001:2007/01/17(水) 12:01:07
バイオマス白書?バイオマス利用推進団体か何かか?
こりゃ環境危機を過度に煽ってCO2排出量を減らせと声高に叫ぶはずだわな。


710 :名無電力14001:2007/01/17(水) 15:40:46
>>708
それ、2050年だよ。
(というか蟹江憲史氏は「脱温暖化2050プロジェクト」のメンバーだよね)
2005年3月8日にブリュッセルで開催されたEU環境閣僚理事会で、、
先進国グループについては、2020年までに、1990年レベルから15〜30%、
2050年までに60〜80%、排出量を削減することを検討すべきだとされた。

なんで億の目標は2030年なんだ?

711 :名無電力14001:2007/01/17(水) 21:11:56
>いざというときとたまーに60km以上用の小さいエンジンというわけ
馬通学の高校生は、これに乗り換えると毎日エンジンを使うことになる

712 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/17(水) 21:26:26
>>710 蟹江氏らも無論承知だろうけど、気温が2度以上あがった場合には海底のメタンハイデレードが溶け出してメタンの温暖化効果により急激に気温が上昇するという破局的局面のおそれがあるという

2度でもぎりぎりでアリ.その辺に抑えるのはEUでも6から「8割削減」が必要といってる、
蟹江氏はもしかしたら2050年では9割削減が必要かもしれないという

 僕は>>694の試算などでも繰り返し検討したが、実は化石燃料を55%から60パーセント減らすというのは、
不幸でない生活を維持するのはよほどの打開策がない限り相当ぎりぎり
の%だ、>>694をよく検討してみればわかる>>694では55%削減になる

 ところがEUでも危ぶんでるように、2050年では8割の削減が必至かもしれない
そうなると2030-2035年ころにまず55-60%削減を実現し.そのころの生活状態と科学技術を真剣に検討した
あとかつ研究を重ねてでないと次の8割への道はでないだろう
一方太陽光風力バイオマスはすでに検討の中に入ってるがその他となると、もしかしてレーザー核融合が??しかない

又温暖化のその他の災害、旱魃等も、早く対策して、どの道少ない化石エネルギーでク亜r素用になるならはやく対応したほうががひどい大規模の災害はすくなくて済む
相当破局的な温暖化が進んでから対策しても元には戻らない、早いほうがいい

 そして55-60%削減でやってみてから始めて次の道が開けるだろう、ならば55=60%削減は2030年前後でなくてはならない
最後にエネルギー環境問題が未来へののメドがたたないうちは少子化が大きくは止まらないのではないだろうか

 

713 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/17(水) 21:36:55
  最近の暖秋暖冬現象等を見てると、温暖化は進みがややはやく、2040年ころにも8割削減が必要とかの事態もありえる

 其れくらいに対応してた方がベターだと思うぜ、イオずれは化石ね炎ルギーが少ない時代は来るのだから早くすると後でもちょっとはつかえるということがあるが、逆の場合進んだ温暖化は戻らない



714 :名無電力14001:2007/01/17(水) 21:55:35
都合の悪い話からは逃げ回る億馬鹿。w

なんで億の目標は2030年なんだ?
なんで億の目標は2030年なんだ?
なんで億の目標は2030年なんだ?

715 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/17(水) 22:06:40
>>714 重症消防は放置

716 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/17(水) 22:12:54
>>712 2050年に8割減に到達する場合、早めに下がって後がなだらかにあんるほうはぎりぎりで下がるよりはるかに温暖化が少ないという計算もある
というがぎりぎりでがくんと下がるのはほとんど累積温暖化防止効果がない、単なる破綻
子の違いはとんでもない大きい、人類の興亡に関わる

717 :名無電力14001:2007/01/17(水) 22:32:35
>>708

常識じゃなくて目標でしょ。
しかも具体的な代替案があるわけではない。
ま、億に言わせれば日本政府も声高に
「2030年に50%削減」と叫べば
日本でも常識になるらしいな(w

>>712
>>>710 蟹江氏らも無論承知だろうけど、気温が2度以上あがった場合には海底のメタンハイデレードが溶け出して

おいおい2℃程度でなるなら、
今でも真夏の暑い時期にはメタンハイドレードは溶け出すぞ(w

718 :名無電力14001:2007/01/17(水) 22:33:55
今日のアメリカPBSニュースのコラムでのアメリカ人のメンタリティに失望した。

いくら燃費がわるかろうとも小型トラックはアメリカ人の魂なんだと。

このすばらしい道具の現代のカウボーイのものであり、先には美しい夕焼けが待っているとか歌っていた。

719 :名無電力14001:2007/01/17(水) 22:37:05
億は、EUが京都議定書の目標値を達成できそうも無いことを知らないようだな(w
簡単にマスコミに洗脳されてしまう典型的なアホ。


720 :名無電力14001:2007/01/17(水) 23:08:14
某研究所の試算では2015年までに50%
秋田、削減でくぐれ

721 :名無電力14001:2007/01/17(水) 23:59:13
>>720
だから億様が毎日2030年までに××%削減すべきって書いてるからいいんじゃないの?
億様理論だと、億様のカキコをドイツのオーク・バカンスさんが引用してくれて、
「日本では2030年までに××%削減するのが常識」って主張してくれるよw
これで億様もオーク様もハッピーめでたしめでたし

722 :名無電力14001:2007/01/18(木) 00:29:41
都合の悪い話からは逃げ回る億馬鹿。w

なんで億の目標は2030年なんだ?
なんで億の目標は2030年なんだ?
なんで億の目標は2030年なんだ?

723 :名無電力14001:2007/01/18(木) 00:30:35
uza

724 :名無電力14001:2007/01/18(木) 01:01:04
◆億馬鹿:「ほら、これが根拠だぁ〜!インターネットにも載ってるぞ。(フンフン」
◇常識人:「それ、2050年になってるよね。億タンの計算と全然違うじゃん」
◆億馬鹿:「えっ。(絶句)えーと。。。消防だぁ〜。重症消防は放置だぁ=!」
◇常識人:「あらら、また逃げちゃったよ。w」


725 :名無電力14001:2007/01/18(木) 01:01:44
|これが↓億タンの多変数解析だっ!(スゴイw)

|>日本の大学進学率は50%でつ。
|>アメリカの大学進学率は70%でつ。
|>だから日本とアメリカの合計の進学率は120%でつ!(鼻息フンフン!)



726 :名無電力14001:2007/01/18(木) 01:04:30
この池沼コピペ荒らしって億の自演?

727 :名無電力14001:2007/01/18(木) 02:29:48
石油無くなったら大変だが、戦争は減りそう

728 :名無電力14001:2007/01/18(木) 03:35:12
金魚の糞!w

729 :名無電力14001:2007/01/18(木) 10:14:45
・・・?
億氏が叩かれてる理由が良く判らないな。

>なんで2030年なんだ?
A:2050年での削減目標が6〜8割。 8割ってのはきついから、適当試算で2030年。

と回答してるっぽいのだが・・。

730 :名無電力14001:2007/01/18(木) 12:30:46
>>696
他の人は華麗にスルーしているのかもしれないが、レスせずにいられない。

>>正直石油枯渇を前提とした場合 個人が自動車保有とは夢物語ですよ。
バイオ、プラグイン、GTL、CTLといろいろ有ると思うんだが。

>>電圧は原則的に200ボルトを越えます、航続距離は100キロ程度でしょうか
>>海外では200ボルトを越える国もありますが、日本の場合契約内容が
>>変わります。
トランスって知ってますか。昇圧器を使ってもいい。100ボルトで200ボルトの電池を
充電するなんて何の問題もない。

>>例の太陽電池や風力発電、ハイブリッド自動車ですか・・・
>>これらの装置は製造に投入するエネルギーを実際の稼動で回収できるか
>>極めて怪しい装置です。
怪しいんじゃなくて君が知らないだけ。風力は数ヶ月、太陽電池は1、2年でエネルギー回収
できる。
>>バイオマス発電は一概にカロリ−の低さという 問題が付きまといます。
意味不明。エタノールの熱量がガソリンより低いことを言ってるのか?
問題は、バイオは農地が足らなくなるということなんだが。
>>ニュースジャパンでは海洋温度差発電の特集がありましたが
これこそまゆつば。対費用効果がなさ過ぎ。

731 :名無電力14001:2007/01/18(木) 13:25:01
電気自動車の普及で電力消費量あっぷ
環境に悪いのでは

732 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/18(木) 13:33:25
  >>730さんご苦労様です

>>717 実は普遍的的な目標だよ

 >しかも具体的な代替案があるわけではない  については

電力供給、ずっと書いてる太陽光発電風力発電で4000億kwh!!
原子力も増やす(安定増殖炉開発は不可欠)

自動車 これを電気化(プラグインハイブリッド)等一部バイオマス、走行距離の低減、モーダルシフトの三つでいって
と書いてるだろう

 暖房 コタツがまず第一だね圧倒的多数に、関東以南では一部ヒートポンプ暖房、ビル暖房では相当寒くはなる」

 給湯 エコキュート お湯は貴重なものとする、風呂の入るのは減らさざるを得ない

などとこのスレでは散々でてきてるじゃないか

何か「目のさめるようなすばらしいものがでるはずをボケーといつまでも幻想をもって待ってる」から進まないのだよ
燃料電池車もまず幻想だろう、典型的アメリカ的幻想

目のさめるようなすばらしいもの=それはでない、レーザー核融合がもしかしたらくらいだと書いた
 


733 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/18(木) 13:43:47
訂正  圧倒的多数にコタツがまず第一だね

734 :名無電力14001:2007/01/18(木) 14:23:29
>>732
エコキュートは深夜電力なので、みんなが使うようになると全国の消費電力の最大値が昼夜の逆転して、
結局夜安くはできなくなるような・・・・・(ヒートポンプなので送電ロス含めてもCO2削減にはなるかな?)

それよりもまず太陽熱温水器を普及させることだと思う。
あれは安いものだと5年くらいで元が取れる。

欠点は冬や天気の悪い日に温度が上がりにくいこととか、
屋根上タンク式は水圧が足りないとか、屋根の上に重いものを乗っけることによる家の耐震性などの不安。

これらをポンプや地上タンクを使い、
さらにこれで温まった水を、いままでの給湯器(またはエコキュート)へ送る水とすれば、
かなり給湯にかかるエネルギーを減らせるような気がする。

日本の屋根はまだまだ瓦ばかり温めてると思う。

735 :名無電力14001:2007/01/18(木) 20:06:47
太陽光発電の効率×エコキュートのCOP > 太陽熱温水器の熱効率
これでは、太陽熱温水器は人気が出ません

736 :名無電力14001:2007/01/18(木) 20:23:45
ヒント:コスト

737 :名無電力14001:2007/01/18(木) 23:16:35
>>732
>電力供給、ずっと書いてる太陽光発電風力発電で4000億kwh!!
原子力も増やす(安定増殖炉開発は不可欠)

俺はEUの代替案を聞いているんだけど?
億の妄想なんて聞いていないわ。
億に言わせるとEUは40%近くCO2を削減するんだろ?
その代替案は何にも決まっていないのだよ。

それにEUは京都議定書の目標値達成が危ぶまれている状況はスルーか?
都合の悪い話から逃げるのが億のやり方か?


738 :名無電力14001:2007/01/18(木) 23:45:05
>>735
>太陽熱温水器の熱効率

風呂限定で使っていた経験があります。
一番いたいのは、お湯の需要が高い冬はぬるま湯しかできず
お湯の需要が低い、夏に熱湯ができること。

個人向けには対応できないだろうね。
病院などのなら対応できそうだが。


739 :名無電力14001:2007/01/18(木) 23:48:27
四国にね…太陽光発電を全部敷き詰めると、
日本中の電力が賄えるんだって。

740 :名無電力14001:2007/01/19(金) 00:51:01
>>730
僕は一人足りと個人の自動車保有ができないとは思ってませんよ。
ただそれらのバイオ燃料やGTLと言った燃料が非常に高価になる
事は間違い有りません。なにしろ石油の供給が無くなる訳ですから。
現状で石油供給が途絶えれば電力需要すらまかなえません。
あと僕が一番面白くないと思うのは、太陽電池や風力発電は
常に発電が継続される訳ではないということです。
そういう意味では地熱発電には非常に期待していますね。

741 :名無電力14001:2007/01/19(金) 07:22:36
>風呂限定で使っていた経験があります。
>一番いたいのは、お湯の需要が高い冬はぬるま湯しかできず
>お湯の需要が低い、夏に熱湯ができること。
太陽熱温水器の評判は一般に良くない。
天気に合わせて追い炊きをするという労力を掛けるのなら、労力もお金に換算してコストに入れるべし(早く帰らねばならないから残業が出来ないとか何らかのコストになっているはず
冬に追い炊きをするのなら、追い炊きは一般に給湯より熱効率が低いということを計算に入れるべし。
「太陽熱を使う」ということ自体に生きがいを感じているのでなければ、コスト対効果は悪い。


742 :名無電力14001:2007/01/19(金) 08:24:23
>都合の悪い話から逃げるのが億のやり方か?

はい。
いつもの手口です。w


743 :名無電力14001:2007/01/19(金) 08:29:20
>>734
>エコキュートは深夜電力なので、みんなが使うようになると全国の消費電力の最大値が昼夜の逆転して、
>結局夜安くはできなくなるような・・・・・(ヒートポンプなので送電ロス含めてもCO2削減にはなるかな?)

絶対にならない。
エコキュートだけ使っているわけではないのだから。w
しかも、ヒートポンプだからこそ、二酸化炭素を削減できる。




744 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/19(金) 11:33:33
  >>694 にかいたように.温暖化防止 (暖防という) をするためには、
第2期には化石燃料を総エネルギーの「57%も削減」しなければならない
これほどの量割合を削減しなければならないということを知らない人も多いのである
文明の大問題だ

温暖化防止(暖防)はちょっとした心遣いなどではないのである
暖房も削減前ならほとんど石油ストーブだが削減後はほとんどコタツである、これこそ「暖防」だ

もう一度>>694を読んでほしい

745 :名無電力14001:2007/01/19(金) 15:00:04
なんど>>694を読んでも、どこにも数字の根拠がない。
根拠のない数字は嘘、デマ、虚構、妄想と同値。

746 :名無電力14001:2007/01/19(金) 15:15:45
>>745 複雑で書いてないだけだよ
億のはでたらめという消防の病気が始まった野かな、それともまじめにデータが必要ですか



747 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/19(金) 15:26:22
>>746は俺



748 :名無電力14001:2007/01/19(金) 16:28:12
>それともまじめにデータが必要ですか

当然です。


749 :名無電力14001:2007/01/19(金) 16:29:44
>>747
名前消してレスするからこういうことになる。w

750 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/19(金) 17:24:34
  >>748>>745なのかな、書き方すると>>748さんは消防さんのようだけど
目標計画だから代替機関の効率など以外はデータはないのです、推測というか計画根拠だね
ごめんねちょっとくわしくはかけないよ

 運輸25%のうち車、鉄道、海運、飛行機の比率があって、鉄道以外はほぼ化石燃料
車は、乗用車が8割電気化、旅客大型は半分電気化長距離バスは鉄道に譲る、貨物は長距離はぼモーダルシフトで中継用と中型はバイオマス使うしかないか
水素使用はどれくらい実用になるか  不定要素が多い

 おおざっぱにいって化石燃料が必死にやれば15%近く削減できるだろうとしかけません

751 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/19(金) 17:27:46
>>750 総走行距離の削減などはどのくらいできるかわからないし
国民の暮らし方にもよるしね

 基本的にどうしてもできない部分以外は脱石油化の線だろうな

752 :名無電力14001:2007/01/19(金) 17:40:06
>目標計画だから代替機関の効率など以外はデータはないのです

やれやれ、自分で妄想だと認めちゃったよ、この馬鹿。w

753 :名無電力14001:2007/01/19(金) 17:41:59
億馬鹿の「勘」なんですって。(ヒソヒソ

754 :名無電力14001:2007/01/19(金) 18:57:59
最近は消防・妄想と書かなくなっただけ成長してきたのかな

755 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/19(金) 19:03:36
>>752>>745か なんだ消防か

>>750 運輸、暖房、給湯、炊事、産業.主要5部門、プラス発電特別部門で各部門の中で出入りはあるとしても(乗用車と大型車とか)としても各部門それぞれは重要な役割を果たしてるのだから3分の2とか削減といっても大変で
基本的に各部門3分の2削減を基本して本のすこししか部門間調整はできないような感じだね
又そういう風にやってみたのよ、だいたい各部門3分の2に近い

 こうしてみると2030年の第2期終わりでは67%削減は非常に大変だ.55%から60%削減にして一度その状態でどのような社会生活になるかやってみてから次の檀家にすすまざるを得ないような感じだね



756 :名無電力14001:2007/01/19(金) 19:07:42
言ったそばからwww

757 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/19(金) 19:09:01
  55%から65ならいま発展がのぞまれる科学技術をフル動員して必死にやれば何とかできるかという感じ
それでも部屋全体を暖めるとか簡単に車で遠出とか言う習慣はかなり減る

 石油大削減って大変なことだ、俺の数字はいいかげんとかいってないでそういう数字でやった場合、各部門がどうなるか想像してみてくれ
細かい数字なんか出てこないよ、異論あってかけるなら代案かいてみたらいい

 消防は温暖化なんてたいしたことないからそこまで減らすこと全然ないとかしか化研だろうけどね

758 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/19(金) 19:09:54
55%から65ならーーーー> 55%から60%なら

759 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/19(金) 19:13:05
  >それでも部屋全体を暖めるとか簡単に車で遠出とか言う習慣はかなり減る

 かなりというか7-8割方できなくなる

760 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/19(金) 19:14:50
>>752 今現在で大幅削減の実績データなんかあるわけないだろう、消防め

761 :名無電力14001:2007/01/19(金) 19:21:49
>>757
ドケチ板の生活をそのままみんなが実践することになるなww
(ちなみにドケチ板の住人に言わせると、ドケチと貧乏は別物だそうだwww)
ttp://money5.2ch.net/kechi2/

762 :名無電力14001:2007/01/19(金) 21:46:50
ケチと貧乏はまったく違うぞ。真の金持ちは必要最低限のことにしか金を出さない。

763 :名無電力14001:2007/01/19(金) 22:07:02
億は根拠もない妄想を書き並べただけだね。

764 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/19(金) 22:26:03
  根拠はあるのよ、データはない


765 :名無電力14001:2007/01/19(金) 22:29:14
地球温暖化:今世紀末時点、最悪6.3度 懐疑論を否定−−IPCC予測
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/science/env/news/20070119ddm001040055000c.html

>今世紀末の地球の平均気温は最大で6・3度、海水面は58センチ上昇すると予測。
>4度の気温上昇でも、約30億人が水不足に直面し、多くの水生生物が絶滅すると警告した。
>一方で環境配慮型の社会に転換すれば温度上昇は1度、海面上昇も19センチに抑えられる

766 :名無電力14001:2007/01/19(金) 22:31:47
>平均気温が3度上昇すれば、アジアで年間700万人以上が洪水の危機に直面し、
>世界の1億人以上が新たに食糧難に陥る。
>4度上昇では、5人に1人が洪水の影響を受け、北米では熱波に見舞われる回数が3〜8倍に増加。

767 :名無電力14001:2007/01/19(金) 22:56:39
>>764

それを妄想というのだよ(w

768 :名無電力14001:2007/01/19(金) 22:58:36
(w

769 :名無電力14001:2007/01/19(金) 23:39:50
>>765

どれだけの化石燃料を使ったら、そんな事が起きるのかな?(w

770 :名無電力14001:2007/01/20(土) 02:57:13
>根拠はあるのよ、データはない

では、その「根拠」とやらを書いて味噌。w



・・・と何度言われても理解できない馬鹿。w



771 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/20(土) 08:36:41
>>770 書いてるけど読み取れないじゃんか  >>769みたいにさ

>>765 >>767 温暖化の資料ありがとうございますご苦労様です

772 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/20(土) 08:38:05
>>768−− >>770 wはアホのマークみたいだな

773 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/20(土) 08:42:24
>>776 太陽光発電が大きく大きくなるという根拠は腐るほど書いたがまだ妄想だと思ってるアホがいる

774 :名無電力14001:2007/01/20(土) 09:16:38
>>769
(w

775 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/20(土) 09:33:21
>>770 今回は (2030年には55%以上削減は)必ずそうなるという根拠はない、今回はそうすべきだというのだからな

776 :名無電力14001:2007/01/20(土) 12:04:00
>暖房 コタツがまず第一だね圧倒的多数に、関東以南では一部ヒートポンプ暖房、ビル暖房では相当寒くはなる
誰かのコンピュータ室なんか冬季閉鎖は言うまでもない。*たまには*電力が割り当てられる日が出来るかもしれないが、週1回1時間とかだけです。

>給湯 エコキュート お湯は貴重なものとする、風呂の入るのは減らさざるを得ない
電力多消費産業が深夜電力の時間にシフトすることもあって、深夜電力も余り余らなくなる。
製鉄所は、溜めておいた二酸化炭素を深夜電力で酸素と炭素に分解して、炭素の粉末を埋立地に埋めなければならないから、電気をジャンジャン使う。
エコキュートのような畜熱ヒートポンプだと、風の強弱や晴れ曇りといった変動を真っ先に押し付けられ、
風が弱い雪の日なんか給湯にまわす電力は不十分になって、風呂なしの日が続く。
雪が続いても、*たまには*電力が割り当てられる日が出来るので、週1回くらいは風呂に入れる。

777 :名無電力14001:2007/01/20(土) 14:01:39
製鉄なんて日本でやってる訳ないだろw
北国なんか一般人は法律で居住禁止だよ

778 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/20(土) 14:28:03
>>776 電力が週一時間とか製鉄は炭素の粉末を出すと完全に妄想の世界だな、病気か
時々出る人だが俺は医者でないからほっとく

 ちょっとだけ書くと君はそうなると思ってるのだろうが、ではどうすればいいと思ってるのかな
化石燃料ジャンジャン使いつづけるとか書くんだろうな

779 :名無電力14001:2007/01/20(土) 15:12:26
自家用車を禁止すればいいだけ

780 :名無電力14001:2007/01/20(土) 15:31:03
オール電化は環境にいい?CO2 4割増も
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-01-19/2007011914_01_0.html

>家庭において同じだけエネルギーを使った場合、電気が環境に及ぼす負担は、ガスの二―三倍以上になるといいます。
>電気は発電や送電の過程で60%以上が失われ、企業や家庭に送られるのは40%にすぎません

781 :名無電力14001:2007/01/20(土) 15:33:30
プラグインって環境には最悪だってことだね

782 :名無電力14001:2007/01/20(土) 15:40:20
>>778
二酸化炭素は酸素と炭素に分解せずに捨てる。温暖化には目をつぶる



783 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/20(土) 15:46:11
>>778 製鉄からでるCO2は地中処理かな

 ところで関東では、ヒートポンプ式暖房器具は出力どれくらいで消費電力はどれくらいかな
ぐぐって見ればわかるだろうけどね

784 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/20(土) 16:20:54
 主な14畳用冷暖房用エアコンで出力5kw消費電力14000ワットとあった、うーむ

785 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/20(土) 16:21:59
 14000W--→1400W

786 :名無電力14001:2007/01/20(土) 16:47:13
あたま大丈夫?

787 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 10:27:33
>>786 どっかおかしいか??

788 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 10:30:28
>>784 は割と効率がいいなあと書こうと思ったんだぜ・2030年でも相当つかえるかも
5Kwhくらいの家庭用蓄電装置で夏は冷房、冬は暖房
>>785を見ずまるっきり逆にとった超馬鹿がいるんだな

789 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 10:35:27
  でも庶民の暖房はほとんどコタツ

790 :名無電力14001:2007/01/21(日) 10:36:49
面白おじさんだね、この人w

791 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 10:44:55
>>781 何を考えてボケいってるのかな

792 :名無電力14001:2007/01/21(日) 11:00:32
プロが教える暖房器具の選び方
ttp://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2006/12/04/204.html

消費電力の目安
こたつ 600W
エアコン 300〜800W

こたつの方が省エネだと思ってる無知な人もいるようだけどね

793 :名無電力14001:2007/01/21(日) 11:03:16
億の妄想はもういいよ(w

億の言うように化石燃料が簡単になくなったら
温暖化なんて起きません。

石油が今のペースで2030年までに消費されても100年後は+2〜3℃。
+5〜6℃になるわけねーだろ(w

持論が崩壊する億はひたすら逃亡(w

794 :名無電力14001:2007/01/21(日) 11:05:16
化石燃料≠石炭(温暖化)

795 :名無電力14001:2007/01/21(日) 11:11:14
EVで火発を使う限り、普通のガソリンエンジンよりCO2排出量は多くなる
太陽電池の稼働率は10%程度なので、大半は火発で充電せざるを得ない
CO2削減の観点からは余り意味がないのでは?

796 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 11:15:32
>>792 コタツは500Wが間欠動作するだけだぜ.平均200w以下くらいかな

797 :名無電力14001:2007/01/21(日) 11:17:39
それはどっちも同じだろ

798 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 11:17:42
>>793 どこが妄想だ、化石燃料ガンガン使っても今世紀末5度は上がらんというおまえの方が妄想だろうが
世界中がま違って温暖化を騒いでる、世界は間違いで俺だけが正しいなどとでもまだ妄想してるのか

799 :名無電力14001:2007/01/21(日) 11:20:12
世界は枯渇するとは思ってないからでしょ

枯渇するなら温暖化は起きない
枯渇しないなら温暖化が起きる
これが普通

億様の素敵説は、枯渇して温暖化する

800 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 11:22:01
>>795 違う、ばってりーに充電するということは.太陽光発電のピークに集中して充電できるということだ

ほとんど火発で充電などと言う君は前の議論を知らないな
火発で充電するならだれもEVなんていわないよ子供の議論じゃないんだ

 といっても雨の日はちょっと違うがな

801 :名無電力14001:2007/01/21(日) 11:23:23
>>800
自動車をピークに一斉充電できるという方法や根拠は?

802 :名無電力14001:2007/01/21(日) 11:40:15
>>801
>方法や根拠は?

そんなもんあるはずがない

803 :名無電力14001:2007/01/21(日) 11:53:27
>>792>>796
コタツ布団の断熱によって、間欠動作の時間はかなり短くなる。

俺のうちではエコワット計測で1時間1円。平均50Wくらいで充分暖かいぞ。
(アルミ蒸着ポリエチレンシート、コタツ敷き布団、コタツ、コタツ用毛布、アルミ蒸着薄いコタツ用シート、コタツ掛け布団、掛けカバーの順)

804 :名無電力14001:2007/01/21(日) 12:13:50
>でも庶民の暖房はほとんどコタツ
誰かのコンピュータ−室もコタツ

805 :名無電力14001:2007/01/21(日) 12:51:58
他の板でコタツネタはやめろw
みんなわからなくて引いてるぞ。

806 :名無電力14001:2007/01/21(日) 15:21:51
>>798

100年後も石油がワンサカあるなら
+5℃はありえるけど(w

億は100年後の石油がワンサカあると言いたいのかな?(ゲラゲラ

807 :名無電力14001:2007/01/21(日) 15:22:00
>>1
ウンコしたら
尻は葉っぱで拭く

808 :名無電力14001:2007/01/21(日) 15:23:09
>>806
味噌消防ハケーン!

809 :名無電力14001:2007/01/21(日) 15:24:13
809

810 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 15:29:57
>>805 エー温暖化防止で多くの石油ストーブ、暖房装置がおさらばせざるえないと言うのもわからん香具師がいるんだ
温暖化防止てどうするんだと思ってるんだろう

811 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 15:32:11
>>792 >>804 >>805
 化石燃料を2039年で55%削減ということに関してはOKなのかな

812 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 15:38:42
>>801 >>802
>>891君は新顔君みたいだけど前のこのスレで書いたんだよ>>802は綺麗に忘れたかなそうだろうな

太陽光発電で車を走らせるにはバッテリにある条件がいる
それがあればピーク時にいっせいに充電できる

 其れはバッテリーが二ついるんだよ、コストのもんだいがじゃっかんある
が交互に使うから消耗が半分

 20年くらいは原子力の深夜電力での充電が主だからそのうちバッテリーが若干安くなることを期待

813 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 15:40:19
>>810 石油ストーブ暖房装置ーーーー>石油ストーブ、石油暖房装置

814 :名無電力14001:2007/01/21(日) 15:42:58
やはり億は都合の悪い質問>>806から逃亡するな(w

815 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 15:52:30
>>806 どんな国際機関でも人類が化石燃料に頼ってるうちは石油のあとは石炭とオイルサンドなんかをわんさか使うと思って予想を立て、
だすとこは警告を出してる

 そんな初歩的ばかげた質問をこの忙しいのにするな

816 :名無電力14001:2007/01/21(日) 15:53:55
>>814
貴様の行動パターンは見切った

817 :名無電力14001:2007/01/21(日) 16:07:15
>>812

そんな巨大なバッテリが実用化されたって話は聞いたことがないが、誰が何時発明したのか?

818 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 16:11:15
>>817 巨大?? 何かんがえてるの??みなの分まとめて蓄電しようってか
ばってりどうしで放電充電したら効率が落ちるだろうが

819 :名無電力14001:2007/01/21(日) 16:13:34
>>818

大規模太陽電池の蓄電の話をしているのではないのか?

820 :名無電力14001:2007/01/21(日) 16:23:28
>>815

つまり化石燃料はまだまだたくさんあるよ、
と言いたいのだね?(w

821 :名無電力14001:2007/01/21(日) 16:34:47
>>819
自動車用バッテリの話
>>820
なんだこいつ頭悪いな

822 :名無電力14001:2007/01/21(日) 16:38:59
>>821
>自動車用バッテリの話

まさかとは思うが、大変動する太陽電池の出力を送電網に直接流す気でいるのか?
あと末端に置ける設備だけで賄えると思う根拠は?

823 :名無電力14001:2007/01/21(日) 16:44:36
んなわけないだろ
ちゃんとCSかますよ

824 :名無電力14001:2007/01/21(日) 16:49:39
>>823

CS?それはチャージコントローラのことか?それはバッテリ前提ということか?

825 :名無電力14001:2007/01/21(日) 16:54:17
>>821

別にお前には聞いていないよ(w
億の代わりに答えてくれるなら別だけど(w

826 :名無電力14001:2007/01/21(日) 16:57:53
億ぐるーぷとかの人なんじゃないのw

827 :名無電力14001:2007/01/21(日) 16:58:04
持論が崩壊する億は↓から逃亡しているから>>821が代わりに答えてくれない?(w

799 :名無電力14001:2007/01/21(日) 11:20:12
世界は枯渇するとは思ってないからでしょ

枯渇するなら温暖化は起きない
枯渇しないなら温暖化が起きる
これが普通

億様の素敵説は、枯渇して温暖化する

828 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 17:02:15
>>822 2030年の化石燃料55%削減のお話でなくて太陽光発電の話に戻ったけど
やはり送電網が瞬時に対応しませんかね

 末端負荷が瞬時に変動すれば何とかなると思ったけど、やはり途中投下送電元にもCSがいるか
、そうだろうなあ、でも末端負荷が瞬時に対応すればCSが極短時間用で済むでしょう

 末端負荷の対応って間欠工業と電力放送の話だけどさ


829 :名無電力14001:2007/01/21(日) 17:02:20
>>827

馬鹿じゃねーの?
温暖化してから枯渇する!これ最強!

830 :名無電力14001:2007/01/21(日) 17:05:04
CSってキャパシタシステムのこと?もしそうなら、さすがに非現実的と言わざるを得ない

831 :名無電力14001:2007/01/21(日) 17:06:06
チャージコントーラーでなくてACDC変換所
ロス減のため長距離直流送電

832 :名無電力14001:2007/01/21(日) 17:09:41
さすがにキャパシタはありえんだろ…

833 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 17:26:13
>>830 >>828 の話だと何十秒以内あるいは 0.何秒か調整という話になると、おもうけど

834 :名無電力14001:2007/01/21(日) 17:27:07
枯渇するなら温暖化は起きない
枯渇しないなら温暖化が起きる
これが普通

億様の素敵説は、枯渇して温暖化する




835 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 17:28:54
>>831 交流だと厄介だからね.定在派もたつし

836 :名無電力14001:2007/01/21(日) 17:34:17
太陽光発電できた直流を直流送電するのになぜACDCコンバータがいるの?

837 :名無電力14001:2007/01/21(日) 17:37:14
やっぱり億は逃亡か(w

838 :名無電力14001:2007/01/21(日) 17:44:56
>>831
億は送電線で発電所から来る高圧電流が直流だと思っていたのか・・・
消防、妄想と他人をバカにばかりしてないで少しは勉強しろ。


839 :名無電力14001:2007/01/21(日) 18:16:47
>>838

新聞に書いてあったんだろ(w

億は無知から来る典型的なステレオタイプの人間。



840 :名無電力14001:2007/01/21(日) 18:50:39
>末端負荷が瞬時に変動すれば何とかなると思ったけど
送電線が長ければ、間欠工業とか言いながら末端負荷の半分を瞬時に切るようなことをすれば電圧は一瞬で跳ね上がるということくらい誰でもわかる。
末端電圧が変化しないように送電端電圧を下げると、負荷が全部末端についていればよいけど発電所直近の家もあるわけで、発電所直近では100Vのはずの電気が80Vになる。
交流回路だとリアクタンスが顕著だから電圧変動は更に大きい。
こうならないように随所に自動調節装置があるわけだが、瞬時に変動なんてのにはとても追いつかない。

841 :名無電力14001:2007/01/21(日) 19:03:31
億論によるとスーパーコンピューターが解決してくれるようです(w

842 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 19:11:01
>>840 いやもちろん、発電力電力の変動にほぼ同期して末端負荷をきるんですよ、だから電力放送を使うといってるじゃないですか
其れも大変動するようないっせいにに切るなんてしない、そもそもある工場をオンかオフか2者択一にもしないだろう

 ねんのため行っておくと工場も蓄電装置を用意して、いきなり切られても準備完了までダウンしないようにする
ただし工場の入り口では発電量の変動に応じて切れる

 家庭電力放送のほうは家庭は蓄電を用意しない限りいきなり切れますがね

 そうやって発電量と負荷を同期させても送電網は反射波などがたつだろうという話
ですよ、ただある長い時間を蓄電装置で保つ必要ない、其れは超巨大電池かなんかで相当無理しかし大量をいっぺんにきらなければそれほどでもないかも

 太陽光発電電力を別回線で送電しても電力の質を保つには容易でない同様のシステムがいる

 でも単独回線では相当無理すかね、確かによほどの設備がいる、それでも瞬時変動は対応できないか、電力が汚れますね


843 :名無電力14001:2007/01/21(日) 19:13:38


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1167105788/132


 きゃぁぁぁぁっぁ!!オナヌーオナヌー〜〜
 助けてオパーイちんちん!!
ブーツ蒸れ蒸れ〜〜〜

844 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 19:14:12
  >しかし大量をいっぺんにきらなければそれほどでもないかも
の部分は、  反射波が立つだろうという話ですよーーという部分の後でした

 続けて書けば 反射波がたつだろうしかし大量をいっぺんにきらなければそれほどでもないかも

 

845 :名無電力14001:2007/01/21(日) 19:15:14
発電所直近ではSVRを装柱すればよい

846 :名無電力14001:2007/01/21(日) 19:20:31
既存の電力会社系統に接続すれば負荷の返りなど問題ない 接続料と回線使用料は取られるだろうが

847 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 19:21:40
  >変動にほぼ同期して末端負荷をきるんですよ

 秒以下の単位ですよ、又非常に多数の切断を積分的には滑らかに行う

消防はここに大コンピューターがいるというのを全然理解できない

848 :名無電力14001:2007/01/21(日) 19:21:57
鼻毛

849 :名無電力14001:2007/01/21(日) 19:30:34
石油無くなったら飛行機とかは燃料どうなんの?

850 :名無電力14001:2007/01/21(日) 19:33:13
>>847
電力会社の給電指令所には既に導入されています
西日本では富士電気製がメジャーかな

851 :名無電力14001:2007/01/21(日) 19:35:26
>発電力電力の変動にほぼ同期して末端負荷をきるんですよ
すると、送電線に流れる電流は減る-->電圧降下が減る
送電端電圧一定なら受電端電圧は上がる。一気に切らなくても、変動が遅くなるだけ。
受電端電圧を一定に保つように制御すれば、送電端電圧は下がる。つまり、田舎の電圧は下がる。
100Vの電気が80Vになると、誰かのコンピューター室は最低必要電圧を下回ったため動作しない。

852 :名無電力14001:2007/01/21(日) 19:36:15
>>849
タケコプター

853 :名無電力14001:2007/01/21(日) 19:40:36
>>851
田舎は部分的に配電用SVRで昇圧します
送電ロスにより降圧する地方では今でもやっています

854 :名無電力14001:2007/01/21(日) 20:13:10
直流と交流の違いがわからない億に電気やコンピュータのことを言われたくないな。

855 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 20:29:18
 西沢先生があつかってるような超長距離送電はなぜ高圧直流がいいかわかるかい??

 今日は小学校やってるひまはないのよ

 2030年に化石燃料55%削減の話もまだだしね

856 :名無電力14001:2007/01/21(日) 20:31:57
>>853
この種のものの調整範囲や動作速度が追いつかなくなると大変

857 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 20:43:02
>>851氏は 発電地方でドンドン曇ってきたとき起電力電圧が大きく低下する話が全然入ってこないな

其れと同期して負荷を切るといってるのに
>>851氏は怪しいな

858 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 20:44:30
>>857 それと発電地帯で、電力線を1系統にしければならないということでもななさそうな気がするが

859 :名無電力14001:2007/01/21(日) 20:56:37
超長距離送電が実現可能というスタンスなら、別に日本国内で発電する必然性は皆無と思うが

860 :名無電力14001:2007/01/21(日) 21:13:25
億と議論する→億論崩壊→億逃亡で話題そらす

その一例が↓です(w

枯渇するなら温暖化は起きない
枯渇しないなら温暖化が起きる
これが普通

億様の素敵説は、枯渇して温暖化する

861 :名無電力14001:2007/01/21(日) 21:15:24
>>859
まあ普通はゴビ砂漠で太陽電池とかシベリアで風力発電して輸入しようっていう国際送電のための企画だしね

862 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 21:46:33
>>859 >>860 
>>855>>854にジャブをおくっただけ

863 :名無電力14001:2007/01/21(日) 21:55:56
>>862
>>859への答えには全くなってないが?

864 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 22:09:47
  ゴビ砂漠の発電が日本に送られてくる可能性は非常に疑問
送られてきても、国内の太陽光風力発電がいらなくなる量には程遠いと思う

 ゴビ砂漠でかなり太陽光発電(大量にするとは思うが)しても中国がどんどん使うだろうしね

865 :名無電力14001:2007/01/21(日) 22:14:48
>>864
ゴビ砂漠に太陽電池を敷き詰めれば全世界の発電量を賄えるそうだが?

ttp://www1.infoc.nedo.go.jp/kaisetsu/egy/ey05/index.html

866 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 22:15:35
  ところで、2030年には化石燃料の使用は.
(CO2地中処理する分は一定量以上は別として) 55%削減という件はOKなのかな

867 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 22:17:19
>>865  ある砂漠全体に敷き詰めるねえ.昔はそういう本もあった

868 :名無電力14001:2007/01/21(日) 22:17:19
>>866
いや俺様の精密だが正確ではない推論によると36.28%fだ

869 :名無電力14001:2007/01/21(日) 22:18:39
>>867
お前が今感じている感想は、一般人がお前に持ってる感想と同じものだw

870 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 22:20:23
>>868 35%と書けばアル程度説得力あるのに。00だねえ

871 :名無電力14001:2007/01/21(日) 22:21:44
>>870
じゃあ35% w

872 :名無電力14001:2007/01/21(日) 22:22:44
俺は135%だと思う

873 :名無電力14001:2007/01/21(日) 22:23:18
82%じゃないかな?

874 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 22:23:24
>>869 その後なんか新種のエネルギが出たかい??
俺はゴビ砂漠では大量にやるとは思うよと書いたんだぜ

 ところで雑談はともかく、>>866はどうよ

875 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 22:25:26
  削減量が82%??海底のメタンが溶け始めるから地球は大変な危機だから其れくらい必要だと瞬間的に思う香具師もたまにいるよ

876 :名無電力14001:2007/01/21(日) 22:27:42
>>874
どうもこうもないだろ

せめて期待値と目標値くらい区別できるようになってからカキコしなよ

877 :名無電力14001:2007/01/21(日) 22:32:52
>>866
>ところで、2030年には化石燃料の使用は.
(CO2地中処理する分は一定量以上は別として) 55%削減という件はOKなのかな

勝手に話を逸らすなよ(w
いい加減、下の問いに答えてくれないか?

枯渇するなら温暖化は起きない
枯渇しないなら温暖化が起きる
これが普通

億様の素敵説は、枯渇して温暖化する

878 :名無電力14001:2007/01/21(日) 22:38:07
あと億論によると

>ところで、2030年には化石燃料の使用は.
(CO2地中処理する分は一定量以上は別として) 
55%削減という件はOKなのかな

↑は、EUでは常識になっているらしいが
2010年までに8%削減する京都議定書が守れそうも無いことに
ついても億は逃亡中(w

持論が崩壊することについて一切レスを付けない億は最強だな(w

879 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 22:42:57
>>878 ソースかしょうゆ出してくれ誰がどの方面がそういってるのかちょっとは興味ある
アメリカがいっしょにやるといってない今の時点では単独でやるのはやりづらいし
車などもプラグインがどうなるかなどまだメドがついたといえないから暗中模索ではあるんだろうな

880 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 22:44:25
>>879 >2010年までに8%削減する京都議定書が守れそうも無いことに
のソースだよ

 
 

881 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 22:48:15
>>876 は目標値だといっただろう
今の状態では下回るだろうなあ.地球がやばいなあ

882 :名無電力14001:2007/01/21(日) 22:53:58
>>881
何処で言ったかレスを引用して

883 :名無電力14001:2007/01/21(日) 23:04:09
>>880

おいおいソースを求めるなら億も出せよ(w
EUは化石燃料の枯渇と温暖化の両方が起きると懸念している
ソースをだよ。

まったく呆れるよな。

>EU、原加盟15カ国で京都議定書の目標達成困難に
http://www.nikkeibp.co.jp/news/eco06q4/516908/


884 :名無電力14001:2007/01/21(日) 23:08:56
ただしEUはエネルギー効率の悪い国や経済が崩壊して
かってにCO2が削減された国をEUに加盟させて
京都議定書をクリアーするだろうが(w

885 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 23:14:56
>>882 >>750 と >>775

 太陽光発電の方は1億kw以上は2040年ころには期待もできる、なんども書いた

886 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 23:18:11
>>883 EUは化石燃料枯渇お温暖化双方を同時にかんがえてるといったんだよ

 合理的思考を重んじるEUの人たちなら其れが多数は当然だ
ヨーロッパを知らないならなんだそれはと疑うだろうがな、特にソ−スはないがいいんだよ
一ヶ月も行って話せれば判る

887 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 23:19:44
  >一ヶ月も行って話せれば判る

いや消防なら1年いても無理かも

888 :名無電力14001:2007/01/21(日) 23:24:45
>>886

おいおい英語が全く話せない億がどうして分かるんだよ(w

889 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 23:29:47
いま気づいたけど >>838は超妄想

俺が現在の送電が直流なんて思うわけ全然ないだろう、どこからそう言う長とっぴな妄想がでるんだ
これほどの消防が多くうまれればかえって日本は、これではいかんと目覚め急に進歩するかも

 そういう効果があるから僕は消防にも付き合う、消防さんは重要な役割がある
変なスレがあるよとよだれを流しながらあちこちで言ってくれよね、それが日本を救う

890 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 23:34:31
  つばを飛ばしながらでもいいよ、目立てばいいんだよ、ヒッキーになんかなるなよ

891 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/21(日) 23:36:43
  ではおやすみ

892 :名無電力14001:2007/01/21(日) 23:47:43
>>866
たくさんの意見をもつ掲示板で統一した見解を求めるのは無意味

こっちではCO2が原因とも確定していないという人も多いし、
温暖化はアルベド・コントロールでの対応ができるかもしれないというのもあるしね
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/atom/1153741820/

893 :名無電力14001:2007/01/22(月) 00:06:55
億のために解説するが世の中にはOECDという組織がある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/OECD

そのOECDがエネルギー供給の予想を立てている。
EUの先進国はOECDに加盟しているから
EUの常識(?)=OECDの予想としても
差し支えはないだろうね。

そのOECDによれば石油の採掘量は
2030年までに約1300万バレル/日になるそうだ。
現在が約8000万/日バレル。
それ以降は減産の方向に。
そしてその穴を埋めるのはガス。


894 :名無電力14001:2007/01/22(月) 00:15:24
IPCCによると100年後に+4〜5℃(大気中のCO2700〜800ppm)
になるには100年後には化石燃料からのCO2排出量が約20GtC。
現在の化石燃料由来のCO2排出量が約7GtC。

100年後に+4〜5℃になるには
今よりも3倍近いCO2を排出せねばならない。

このCO2は何処から来るのかと億に聞いているのだが
億は持論が崩壊するので逃亡する(w

895 :名無電力14001:2007/01/22(月) 07:07:11
>>857
受電端電圧一定に制御するという意味なので、
曇ってくると送電端電圧が大きく低下=田舎の100Vの電気が規格外の低い電圧に下がるという事を意味します。

896 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/22(月) 12:01:31
>>895 君は前の投稿では曇ってくるまえが電圧が低くなりすぎるとかいてたぞ

897 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/22(月) 12:03:47
>>894 前におまえが同じこと書いた時に俺がなんとレス書いたか綺麗に忘れてるだろうが
おまえ大消防だな、、きたいしてるぜ.あちこちでつば飛ばすのをな

898 :名無電力14001:2007/01/22(月) 13:53:26
資源枯渇って本当なのかな?
http://blog.drecom.jp/yamada_shuzo/archive/29

このブログだとピークオイルはなさそう


899 :名無電力14001:2007/01/22(月) 18:22:51
要は石油がまだまだあるとかいう連中がいるから
おかしな議論になるんだ。どう考えたって
今後インドや中国等の途上国かつ人口大国が石油の消費を
伸ばし続けるだろうし、むしろ需要が下がるとかいう前提がカルトチックだ。
ついでに言えば地球温暖化は石油の起源説と同じく絶対的な結論が出ているわけ
ではなくあくまで学説の一種だよそれだって燃料によって二酸化炭素排出量は
異なるし逆に言えば地下資源の枯渇と共に炭酸ガス排出は停止するという見方
もできる。あとウランは地下資源か?もしくは本当に原発の炭酸ガス排出は
少ないのかといった議論も有意義だ。

900 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/22(月) 20:55:41
>>893 OECDとEUはかなり違うぜ、OECDはアメリカ主導

901 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/22(月) 21:45:00
>>899  需要が下がるとかいう前提がカルトチックだ。
需要が下がるとはいってないぜ.温暖化規制がない場合は2010年代のどっかからは生産量が落ちるといってる
2020年代のどこかまではあまり急ではないだろうが下がりつづける

実際は温暖化の規制で世界消費量が下がるのが望ましい、人間のコントロールで消費量が徐々に下がるのが一番無難だ、
代替対策とともに下がるから

 20年代まで消費量が高みに向かっててドーンと行くとひどいことになる

902 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/22(月) 21:54:19
>>898のハバート曲線では2006年から2050年までの消費量は積分すると約7200億バレル
俺はつまり億は前には温暖化の影響もあって約1兆バレルといってた、ハバート曲線よりはだいぶ多い
つまり減るのが先出し、減り方も緩やか、ハバート曲線は悲観的過ぎるだろう

 だが温暖化規制が入るとまずハバート曲線に近くなるだろう、それでも2030年には4割減だが
先進国がまず早く減らさねばならない

903 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/22(月) 21:55:13
  温暖化の影響もあって約1兆バレルといってた
ーーー>温暖化の影響があっても約1兆バレルといってた

904 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/22(月) 22:06:05
>>898 ちなみに億は人類が温暖化をまったく無視した場合は、2005年から2050年までに1兆3000億バレルくらいは使うんではないかといってた
ハバートのように石油がないとは思っておらんいっておらんのだ

 だが消防諸氏は1兆バレルプラスマイナス何ぼの量がどれくらいの量が理解できなかったのさ

905 :名無電力14001:2007/01/22(月) 22:15:03
>>897

忘れていないよ。
億が逃亡したのは覚えいているが(w

>>900
>>>893 OECDとEUはかなり違うぜ、OECDはアメリカ主導

EU主導の報告書のソースを出してくれよ。
逃げるなよ(w


906 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/22(月) 23:08:15
>>905 俺はレスしたよ、覚えている範囲で書いてみ.EUのリンクもしたぜ
でも、まだまだまだ石油をガンガンさいげんなく使いたい又使えると思い込んでる香具師とつきあってられないんだよ
おっと決め付けるのは早いか、君は2030年にはどれくらい石油を使えれば言い.使えるとおもってるのかな
温暖化は無視するのかな
 

907 :名無電力14001:2007/01/22(月) 23:13:41
>>906
石油は枯渇するっていいながら、都合が悪くなると温暖化を持ち出す。
懲りない阿呆だな。w

908 :名無電力14001:2007/01/22(月) 23:16:54
http://blog.drecom.jp/yamada_shuzo/archive/29

国際エネルギー機関(IEA)や米国エネルギー省エネルギー情報局
(EIA)をはじめ、世界各国の主要な公的機関は、資源楽観論を
重視しており、危機的な資源の有限性や喫緊の資源枯渇等、資源の
制約条件は当面予見していない.

温暖化を持ち出さずにちゃんと論理的に反論すること。w

909 :名無電力14001:2007/01/22(月) 23:27:02
>>906

億はEUがCO2を削減するというリンクは出した。
しかしEUは資源枯渇を心配しているというリンクは出ていない。

そもそもEUは京都議定書の目標達成が危うい。
億はそれをずっと無視している(w

都合の悪い話からはひたすら逃げまくる億は最強だな(w

910 :名無電力14001:2007/01/23(火) 07:12:32
>都合の悪い話からはひたすら逃げまくる億は最強だな(w
億の本性

911 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/23(火) 08:45:20
>>908 でおまえらは温暖化にはどう対処する気なのか??

912 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/23(火) 08:50:55
>>907 >>908--→ >>902 >>904

 おまえらは石油はいつまでも枯渇しないとでも思ってるのか、w

913 :名無電力14001:2007/01/23(火) 10:59:31
>>911-912
それで、億馬鹿は「温暖化」と「石油枯渇」はどっちが早いんだ?w

914 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/23(火) 13:35:31
>>913 それもわからんのか、よほどのパー頭なんだな

915 :名無電力14001:2007/01/23(火) 19:49:41
温暖化っていうより気候変動だろ
寒冷化っていう見方もあるが
ようは気候変動
化石燃料でも天然ガスなら環境保全になるさ

916 :名無電力14001:2007/01/23(火) 20:36:19
>>914

こうしてまた億は逃げるわけか(w


100年後に+4〜5℃になるには
100年後には、今よりも3倍近いCO2を排出する必要がある。

このCO2は何処から来るのかと億に聞いているのだが。
億は持論が崩壊するので逃亡する(w

917 :名無電力14001:2007/01/23(火) 20:45:31
億は温暖化防止なんて崇高な理想を持っているわけで花井のだから、当然
ただ単に田舎に太陽電池を敷き詰めて地代で楽して暮らしたいだけですから

918 :名無電力14001:2007/01/23(火) 20:47:23
温暖化を煽って金儲けする温暖化詐欺師の1人だな。ゴアと同じ。

919 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/23(火) 21:54:00
>>914 消防でなければ判ると思うが、僕が2030年には、化石燃料消費は55%削減しようというのは
もちろん温暖化をおおきくとめなければならないと思うからだ

 実際いまの温暖化のすすみかたはぶきみなものがある、にぶくなければ判るだろう、このままでは大変だ

 次第に枯渇に対応するなら2030年なら化石燃料削減は30%削減くらいで十分だ
石油が30%以上減ってもまた減るだろうが天然ガスはともかく石炭はかなりずっとあるからだ
それでも枯渇には対応はしなければならない

 いずれ枯渇に人類は対応せざるを得ないのなら早くやって温暖化を防止すべきだ
そうすれば正常に近い安定な地球が残る

920 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/23(火) 21:58:26
  >100年後に+4〜5℃になるには
100年後には、今よりも3倍近いCO2を排出する必要がある

 妄想厨だな.1.5倍でも2010年まで続けば4-5度はあがるぜ
世六派が2度に抑えるのは2050年で化石燃料は6から8割減らさなければならないとしてるじゃない
そのぺーすから考えて見ろ、何度書いてもわからん馬鹿だな、同じこと30回も馬鹿みたいに書きやがって

921 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/23(火) 22:01:12
>>917 馬鹿の妄想厨とはおまえのことだ、消防て書いたら消防さんが迷惑

922 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/23(火) 22:12:15
  1.5倍でも2010年まで続けば4-5度はあがるぜ
ーーー>1.5倍でも2100年まで続けば5-6度はあがるぜ

1.3倍くらいでもあがるかも知れん


923 :名無電力14001:2007/01/23(火) 22:14:16
>>920
> 妄想厨だな.1.5倍でも2010年まで続けば4-5度はあがるぜ

だからさソースを出しなよ。
億の妄想は聞きたくないのだよ(w



924 :名無電力14001:2007/01/23(火) 22:17:43
テレ東で石炭やってるな

最近は石炭ももてはやされはじめたか・・・・

925 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/23(火) 22:23:04
引用だが  >ヨミウリオンラインによると

CO2削減義務化、米大手企業10社トップら提言
 【ワシントン=増満浩志】地球温暖化対策を検討していた米国の大手企業10社のトップらは22日、
二酸化炭素(CO2)の排出削減を義務化するよう大統領に求める提言を発表した。

 2050年までに現在より60〜80%も減らすという数値目標を設定し、企業などに排出枠を定めるという
厳格な義務化案を打ち出した。「対策が遅れると、その分、将来に急激な削減を迫られかねない」という、産業界に高まってきた危機感が表れている。

 提言には、ゼネラル・エレクトリックなど電機や石油、アルミなどの大企業と国際的な環境団体が加わり、
それぞれのトップがそろって記者会見した。具体策の中核として、企業などに排出枠を定め、その取引を認める
「キャップ・アンド・トレード」を盛り込んだ。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070123it03.htm

アメリカが二酸化炭素(CO2)の排出削減の方向に変わってくるようです

 あのアメリカでもついに2050年には6から8割削減という動きが広まってきた

926 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/23(火) 22:25:59
>>923 世界的に2度に抑えるには2050年で6から8割削減すべきというペース計算をどう思うかと聞いてるんだよ
夫きみは算数もろくにできないんだっけか

927 :名無電力14001:2007/01/23(火) 22:28:42
うひゃぁああああ。

中国は1家族で一ヶ月1トンも石炭つかうのかよ・・・・

928 :名無電力14001:2007/01/23(火) 23:06:05
>>926

化石燃料はまだまだたくさんある
ということは認めたのかな?

枯渇するなら温暖化は起きない
枯渇しないなら温暖化が起きる
これが普通

億様の素敵説は、枯渇して温暖化する

929 :名無電力14001:2007/01/23(火) 23:28:30
なんで億は枯渇して温暖化するというソースを出さないの?
一見矛盾してるように見えるのは明らかだし、少なくともIPCCがそんな事を言ってると言うニュースは聞いたことがない
消防妄想とか言ってないで、さらっと出せば解決するじゃん

930 :名無電力14001:2007/01/24(水) 08:28:02
あーあ、また億馬鹿が追い詰められてる。w
どうせ何もできずに「消防だぁ〜」でまた逃亡。w

931 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/24(水) 08:43:38
>>929 きみは>>914 で俺が当然枯渇が先だろうと思ってると思ったの
そりゃないよ温暖化が先だよ

 2050年で8割減にすれば、其れくらいのレベルであと150年は石油ももつだろう」
その石油は人類にとって貴重な命綱だと前に書いただろう.ただ温暖化で使えるかどうか

932 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/24(水) 12:26:43
>>927 中国で平均すれば8人家族で一ヶ月石炭1トンくらいみたいだね
日本では平均すれば5人家族で一ヶ月石油1トンだぜ

明らかに使いすぎ過剰依存もいいとこ

933 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/24(水) 12:31:15
  だからこれからはコタツなのさ

934 :名無電力14001:2007/01/24(水) 13:08:47
江戸時代はかなりのリサイクル社会だったと聞いたな。何でも褌もレンタルであったらしい。
酒や醤油ももちろん瓶はリサイクル。

935 :名無電力14001:2007/01/24(水) 13:46:01
石油消費にブレーキがかかれば大気中の硫黄酸化物等が減少し、
気温がさらに上昇すると言うのは本当だろうか。

936 :名無電力14001:2007/01/24(水) 19:57:33
>>935
火山が噴火すると気温が下がるのは事実なわけで、硫黄酸化物が
減ると気温が上がるのは本当らしい。下手に、エアロゾルの規制を
すると気温が上がっちゃう心配がある。

937 :名無電力14001:2007/01/24(水) 20:14:08
>>934
昭和30年代までは、酒も醤油もビン持参の計り売りだったよ。
じょうろが懐かしいな。

938 :名無電力14001:2007/01/24(水) 20:41:35
エクソンとGEってものすごい時価総額だな
これもブッシュ親子の恩恵か

http://blog.drecom.jp/yamada_shuzo/archive/36

939 :名無電力14001:2007/01/24(水) 21:35:03
>>931

ソースなし億の妄想ってことでOK?


940 :名無電力14001:2007/01/24(水) 21:44:53
>>931

じゃあ30年で枯渇は妄想でしたって認めなよ

941 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2007/01/24(水) 21:45:35
>>939 >>931のどこの部分を妄想だと思ったの

942 :名無電力14001:2007/01/24(水) 22:01:45
>>933
ドケチ板のやつらに言わせると、コタツさえ贅沢らしいww
電気毛布の方がやすいだとか、部屋でダウン着ていれば暖房はいらないとかwww
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/kechi2/1167811886/

943 :名無電力14001:2007/01/24(水) 22:03:39
>>938
ブッシュ家なんて単なる駒の1つだ。
ロックフェラーの成り立ちを学ぼう。


944 :名無電力14001:2007/01/24(水) 22:04:19
>>941
何なのお前?猿?

945 :名無電力14001:2007/01/24(水) 22:06:23
億様です

946 :名無電力14001:2007/01/24(水) 22:31:03
ロックフェラーw

947 :名無電力14001:2007/01/24(水) 22:49:17
>>941

億の妄想

@化石燃料がすぐに枯渇してかつ温暖化になる
AEUは@を常識としている


948 :名無電力14001:2007/01/24(水) 23:24:06
うんこ

949 :名無電力14001:2007/01/24(水) 23:26:23
  極低レベルは無視
最近の課題は2030年で化石燃料55%削減にするべきかどうか、半脱石油は早いほうがいい

950 :億kwの男:2007/01/24(水) 23:27:14
>>949は俺

951 :名無電力14001:2007/01/24(水) 23:34:29
>>950
おまえ、スレ立てってできんの?

952 :ヒロアキ:2007/01/24(水) 23:39:16
原子力

953 :名無電力14001:2007/01/24(水) 23:42:45
>>949

やはり持論が崩壊すると逃げるね(w

卑怯者の億らしいな(w

954 :ヒロアキ:2007/01/24(水) 23:47:10
>>953>>951は俺
>>949はシラネ

955 :名無電力14001:2007/01/25(木) 07:14:14
ベギラマ

956 :億kwの男:2007/01/25(木) 09:00:08
>>954 >>949

957 :名無電力14001:2007/01/25(木) 09:11:25
>>956
ほんとに毎回同じパターンだね
恥ずかしくない?

958 :億kwの男:2007/01/25(木) 09:26:16
いちいち>>847みたいなのにもレスしろってか、小学校は日曜日にたまにするよ

959 :億kwの男:2007/01/25(木) 09:27:04
>>847 −−→>>947

960 :億kwの男:2007/01/25(木) 11:05:53
>>925にはレスないのかな

いよいよ2050年には6割から8割削減が世界的に決まりそうだが

961 :名無電力14001:2007/01/25(木) 14:33:37
ほんとに毎回同じパターンだね
恥ずかしくない?

962 :名無電力14001:2007/01/25(木) 15:47:59
>>934
ちょっと前なら牛乳瓶もリサイクルしてた。
今どうなってるだろう。
牛乳瓶の紙のフタなぜか集めてた記憶がある。。。

963 :名無電力14001:2007/01/25(木) 20:57:31
>>962
未使用のフタが一番価値があったね。でも、あの使ってない平らな
フタを何処で、手に入れたのか記憶がない。

964 :名無電力14001:2007/01/25(木) 21:01:34
http://blog.drecom.jp/yamada_shuzo/archive/36

読んだ。確かに日本のエネルギー企業って雑魚だな
安倍は何やってんだww

965 :名無電力14001:2007/01/25(木) 21:18:59
新日本石油が将来のアジア市場を視野に韓国SKと資本提携したけど、
韓国じゃどうしようもないだろ。 ロシアと仲良くしなきゃいけないのに、
分かって無いし、方法も浮かばないんだろうな。 

966 :名無電力14001:2007/01/25(木) 21:51:19
おっしゃるとおり
安倍ってバカちんこだね

967 :名無電力14001:2007/01/25(木) 22:28:42
>>958

おいおい億がずーっと逃げ回っている項目だろうが(w

>>960
>いよいよ2050年には6割から8割削減が世界的に決まりそうだが

レスも何も、削減案は否定されているだろ(w
どこをどー読んだら、6〜8割が削減されるんだよ。

だいたい数%削減の京都議定書すら守れないのにね(w
億の大好きなEUも守れない京都議定書をな(w


968 :億kwの男:2007/01/25(木) 23:01:57
>>967 >>947 は文章もめちゃめちゃ変だよ、とび抜けた馬鹿消防ぶり

 ちゃんと考えてみろ、今回2050年に6割から8割削減を提唱したアメリカの10の大企業の人たちは
人類はいずれは枯渇に対応しなくてならない、ならば温暖化防止で対応は早くしても.其れはよいことであってマイナスではない

と枯渇と温暖化の関係を考えることはまったくしてないというのか

 超馬鹿でよだれたらしてないで実際の世界をちょっとは思え.…といっても消防ではなあ
などかかれてもぜんぜんわからず相変わらずよだれだろうなあ、どういうレスするか、みながみてるぜ

969 :名無電力14001:2007/01/25(木) 23:03:59
>>968

アホか(w

リンク先のどこに「枯渇」なんて書いてある?

億が捏造したんだろうが(w


970 :名無電力14001:2007/01/25(木) 23:14:44
今、1日あたり1ドル以下で生活している貧困層が
2100年には今の先進国並みの生活するくらい
経済が発展して、しかもそれに必要なエネルギーの
中心は化石燃料になると、2100年に地球の平均気温が
+4〜5℃になるのだよ。

マスコミにとってみれば「悪いニュース=良いニュース」
なわけだから「2100年には平均気温が+4〜5℃になる!」
と書き立てるわけよ。まぁ間違いではないが、詐欺だよな(w
前提条件を全く書かないのだから。

そんな事情を全く知らない億のようなステレオタイプの無知な
人間が「大変だ〜」と騒ぐ(w

そして同時に「化石燃料がなくなるんだ〜」とも騒ぐ(w

もうバカかと(w

971 :億kwの男:2007/01/25(木) 23:22:44
  >2100年には今の先進国並みの生活するくらい
経済が発展して、しかもそれに必要なエネルギーの
中心は化石燃料になると

 そんな仮定できるのは馬鹿消防だけだよ
世界が全体先進国なみはないよ、専門家は考えないよ

 スレが廃るから馬鹿消防相手はほどほどにしよう

972 :名無電力14001:2007/01/25(木) 23:24:15
>>971
> そんな仮定できるのは馬鹿消防だけだよ
世界が全体先進国なみはないよ、専門家は考えないよ

おいおいIPCCを馬鹿消防扱いかよ(www

お前さんが得意げに出すリンク先は全部、馬鹿消防が
作ったことになるな(www



973 :億kwの男:2007/01/25(木) 23:25:24
>>959 やはりぜんぜんわからないか そうだろうなあ おっとこいつの相手はもうよすよ

974 :億kwの男:2007/01/25(木) 23:27:19
>>972 狂った馬鹿消防が自分とIPCCをいっしょにしてる
 やばいなあ当分このスレはまともな香具師が嫌うなあ

975 :名無電力14001:2007/01/25(木) 23:28:59
929 :名無電力14001:2007/01/23(火) 23:28:30
なんで億は枯渇して温暖化するというソースを出さないの?
一見矛盾してるように見えるのは明らかだし、少なくともIPCCがそんな事を言ってると言うニュースは聞いたことがない
消防妄想とか言ってないで、さらっと出せば解決するじゃん

976 :名無電力14001:2007/01/25(木) 23:29:54
908 :名無電力14001:2007/01/22(月) 23:16:54
http://blog.drecom.jp/yamada_shuzo/archive/29

国際エネルギー機関(IEA)や米国エネルギー省エネルギー情報局
(EIA)をはじめ、世界各国の主要な公的機関は、資源楽観論を
重視しており、危機的な資源の有限性や喫緊の資源枯渇等、資源の
制約条件は当面予見していない.

温暖化を持ち出さずにちゃんと論理的に反論すること。w

977 :名無電力14001:2007/01/25(木) 23:30:42
799 :名無電力14001:2007/01/21(日) 11:20:12
世界は枯渇するとは思ってないからでしょ

枯渇するなら温暖化は起きない
枯渇しないなら温暖化が起きる
これが普通

億様の素敵説は、枯渇して温暖化する

978 :名無電力14001:2007/01/25(木) 23:31:23
>>973

そうやっていつものように逃げるわけか(www

979 :名無電力14001:2007/01/25(木) 23:44:59
http://home.hiroshima-u.ac.jp/er/EV_3_S1.html

億は地球温暖化についてIPCCの予測を元に主張しているにも
関わらず、IPCCが想定する化石燃料消費量については否定する(w

もうバカかと(w

980 :名無電力14001:2007/01/25(木) 23:50:32
>>971
> そんな仮定できるのは馬鹿消防だけだよ
世界が全体先進国なみはないよ、専門家は考えないよ

億にでも理解できるHPを出しておくか。
億に言わせるとIPCCは消防だな(w

http://home.hiroshima-u.ac.jp/er/EV_3_S1.html

◆世界の社会経済展望

人口:2050年に100億前後、その後安定化に(途上国の所得増大を想定)。
GDP:総額では2050年に3〜7倍、2100年に8〜20倍。
    一人当たりGDPの南北格差が縮小していくことを想定。
    ⇒発展途上国のGDPが大幅増加。(2100年には世界の過半か?)

http://www.iae.or.jp/publish/kihou/28-3/04.html

世界のGDPの伸びを2050年に2000年の3倍,2100年に同10倍程度と想定し,
CO2/GDPを2050年に2000年の3分の1,2100年に同10分の1とする。
これは,2050年には世界全体の平均が現状の日本並み,
2100年には現在の途上国が現状の日本並みになることに相当する。


981 :名無電力14001:2007/01/26(金) 00:49:03
IPCCの第4次報告書が年内に4回に分けてでてくるよ。 2001年の報告書
以来の見直し版。 2月の初めごろには概要が分かってくるらしいけど、
人間による温暖化の確実な証拠が示されているとの観測が流れてるよ。

982 :名無電力14001:2007/01/26(金) 08:40:06
億が待ち望んだ公道を走れるプラグインハイブリッドだ
とうぜん億は買って、皆の見本となるんだろうなぁww
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/01/25/389.html

983 :982:2007/01/26(金) 10:32:29
うんこ

984 :名無電力14001:2007/01/26(金) 14:29:26
ここの住人の方々は、やっぱり カワセ とか カブ とかで生計を
立てておられるんですか?
もしかして セイフ の方ですか?

985 :名無電力14001:2007/01/26(金) 17:47:37
  >>980  自分でだしたんだからよっく見ろよ
>世界のGDPの伸びを2050年に2000年の3倍,2100年に同10倍程度と想定し,
CO2/GDPを2050年に2000年の3分の1,2100年に同10分の1とする。
これは,2050年には世界全体の平均が現状の日本並み,
2100年には現在の途上国が現状の日本並みになることに相当する。

 「GDPについては」世界中が日本並みになるかもしれんがCO2発生量は今とかわらんということじゃないか
なぜなら
世界のGDPの伸びを2050年に2000年の3倍,2100年に同10倍程度と想定し,
CO2/GDPを2050年に「2000年の3分の1,2100年に同10分の1」とする。 。

だからな.ごていねいに自分で出してる.専門家が化石燃料が世界で今の3倍にもなって
世界がCO2発生で先進国の水準になるとはおもわないのだということがわかるだろうが

そもそもEUが2050年に化石燃料消費を6割から8割削減にしなければならないということは
21世紀全体のCO2発生量に直せばいまの発生水準が続いたときの量より、
3分の一か4分の一にしなければならないそうでないと気温上昇が2度におさまらないというものだろうに

 つまり今の水準が続いたときはは単純計算なら3−4倍の6度から8度あがるというものだ、其れを少なめに見て5.8度とか言ってるのだよ
IPCCがたしょうへんなこといってるかもしれないが「世界はまともに計算してる」

 化石燃料消費が3倍にもなって2100年まで続いたら、6度や8度では納まらないということだ
最もオイルサンドと石炭を全部使い切るくらいでないと3倍にできないがな

 今日はちょっと忙しいがくるった消防向けに書いてみた、さて馬鹿消防に判るかな
算数すらわからない馬鹿ぞろいだから心配だ、。さてスレが終わりになってきた.何回も書かないからよく読め





986 :億kwの男:2007/01/26(金) 18:29:48
>>982
俺がそんな金持ってると思ってるの?消防の妄想もここまで来ると酷いな

987 :億kwの男 ◆uuUkGLK5mg :2007/01/26(金) 19:57:06
 >>986は偽者  >>985は俺
  
>だからな.ごていねいに自分で出してる.専門家が化石燃料が世界で今の3倍にもなって
世界がCO2発生で先進国の水準になるとはおもわないのだということがわかるだろうが

むろん2025年に石油消費は途上国の伸びもあって今の1,5倍になるんではないかという予測は有名だ
ここで世界で1.0倍にするには途上国が増えた分先進国が減らさねばならぬ

現状ではまだメドがたたず、予測にはこの1,5倍という線ははいってるようだ
2100年に5.8ど上昇とか言う予測はこの線ではあるようだ

 だが世界は1.5倍が今世紀中続けばもっとあがるのではないかと警戒もしてる
だから2度におさえるには2050年で6割から8割減となる

988 :名無電力14001:2007/01/26(金) 20:25:24
億は新生の基地外だな。

割合の計算もできないのかよ(w


989 :名無電力14001:2007/01/26(金) 20:48:25
化石燃料が枯渇しようが、一向にかまわない。

ワシの子供の頃は化石燃料といや石炭ぐらいで
荷馬車に積んでトボトボ運んでいるのが懐かしい。
石油やガソリンなんて売っている所すら誰も知ら
なかった。

自動車なんて、大金持ちか大企業の運転手付きの
社長が乗るもので、殆どの人は一生車なんか持つ
なんて考えもしなかった。

自転車か足で移動しよう。もっとゆっくりノンビリと・・・


990 :名無電力14001:2007/01/26(金) 21:34:18
老人乙

991 :名無電力14001:2007/01/26(金) 23:31:46
>>987
さっさと次スレ立てろよ、猿

992 :名無電力14001:2007/01/27(土) 10:58:09
億にはミリだろ

993 :名無電力14001:2007/01/27(土) 11:17:43
次スレは誰か別の人が立てないとダメ、世話が焼ける

994 :億kwの男 ◆uuUkGLK5mg :2007/01/27(土) 14:27:24
>>993 次スレを必要としてるのは消防諸君だろうが
勉強しなくちゃね、

 優秀な人はもう十分わかってる

995 :億kwの男 ◆uuUkGLK5mg :2007/01/27(土) 14:30:53
  割と学習が進んでる人がスレがなくなる前にもう一度見ておいたほうがいいのは>>497
これをよく見ると4千億kwの太陽光風力が以下に重要かわかるし

996 :億kwの男 ◆uuUkGLK5mg :2007/01/27(土) 14:56:16
4千億kwh だった

997 :名無電力14001:2007/01/27(土) 14:56:53
>>995
おまえ何年もたって未だにスレ一つ立て方を学習できんの?

何も学ばず、自分では何一つ汗を書かない

人の税金で楽しく田舎で自動車を乗り回したい!

いかにも億らしい

998 :名無電力14001:2007/01/27(土) 15:00:07
俺様も人の税金で楽しく田舎で自動車を乗り回したい!

999 :名無電力14001:2007/01/27(土) 15:03:44
>>497
俺様の厳密ではないが適当ではない正確な数字によると
20%に5%にー68%だな
間違いない

1000 :名無電力14001:2007/01/27(土) 15:04:23
本スレでも億様は何一つ成長いたしませんでした

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)