5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

名張毒ぶどう酒事件 再審取消について

1 :ぞぞぞぞぉ:2006/12/29(金) 10:54:28 ID:iymT0uEs0
「白」を黒くする、名古屋高裁の悪徳裁判官 門野博 裁判長を皆で
叩いてやろうぜ。

名張毒ぶどう酒事件で、誤認逮捕を認めたがらずに再審決定に異議を申し立てた
検察の主張を支持し、無実の奥西勝氏の再審を取り消したダメ裁判官です。

再審を取り消した理由が、次の2点です。
アルコールの影響や気象状況などから、「ニッカリンT(奥西さんが自白した農薬)
に含まれる不純物が検出されないこともありうる。犯行に使用された可能性も
十分にある」
「自白は詳細で具体性に富み、極刑が予想される重大犯罪について、うその自白は
考えられない」

おい、ちょっと待て! その理由おかしくありません?
第一に、ニッカリンTの毒成分がアルコールで分解だと? 実際にニッカリンTと
ぶどう酒を混ぜて、時間もおいた場合の成分分析データでも取ってあるのかよ?
第二に、「うその自白は考えられない」? 馬鹿じゃない? ならば、免田さん達も
実は有罪だと言う訳? 有罪なら死刑とわかっていても、取調官に拷問でもされたら、
やってもいない罪をその場しのぎで認めて、裁判での無罪判決をあてにするのが
普通だろうよ。
どの事件もそうだけど、裁判は、「疑わしきは罰せず」であり、
日本国憲法においても「自白は証拠としない」とあるはずですから、
自白の信用性を争点にすること自体、間違いだと思います。

俺が指摘したそれらの点をわかっていない門野には、税金返してほしいですね。
あいつ、警察・検察とグルじゃないの? あるいは圧力かけられたとか。

それでは、他にも情報があれば、ドシドシ、提供お願いします。

2 :ぞぞぞぞぉ:2006/12/29(金) 11:37:32 ID:iymT0uEs0
連投すみません。訂正したいところがあります。
「日本国憲法においても「自白は証拠としない」とあるはずですから、
自白の信用性を争点にすること自体、間違いだと思います。」
と記述しましたが、憲法を改めて読みますと、証拠とされない自白は
理不尽な強要によるものに限られていますので、自白の信用性を争点に
することもおかしい話ではありません。ここにお詫び・訂正いたします。
なお、日本国憲法の関係条文を以下に記載します。

〔自白強要の禁止と自白の証拠能力の限界〕
第38条何人も、自己に不利益な供述を強要されない。
2 強制、拷問若しくは脅迫による自白又は不当に長く抑留若しくは拘禁された後の自白は、これを証拠とすることができない。
3 何人も、自己に不利益な唯一の証拠が本人の自白である場合には、有罪とされ、又は刑罰を科せられない。

ただ、この事件の場合は、理不尽な強要による自白なので証拠にはできないでしょう。

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:49:24 ID:iymT0uEs0
全くだね。
ああいうバカ裁判官がいるから、冤罪や不公正裁判がなくならないんだよね。
門野 博 か。よく覚えとこ。

あんな奴に払う給料がもったいない。俺たちが納めている税金から払われて
いるんだろ。だったら、そのお金の方を一般財源化したらどうだろう。

4 :究極の国家犯罪:2007/01/03(水) 18:03:00 ID:CTqsVWuO0
SOS、SOS、SOS、SOS、SOS、SOS、SOS
既に10余年、公然とまかり通る裁判官らによる民主主義の確信的破壊行為
公務員の不祥事(違法に私共の財産権を侵害した職権乱用行為)を組織ぐるみ
で葬り去るとした裁判所が、そのためには被害者の私を「家族諸共に有無を言わせずに
皆殺しにして処理する」とした。裁判官らによるこの究極の人権侵害事件は
既に事実関係が明らかとなり(下記HP参照)、後は法の適用を残すのみである。
以下は「法律の蹂躙行為も皆でやれば怖くない」とし、神聖なる法廷を公然且つ
問答無用に犯罪現場化してきた確信犯的裁判官らである。
野原利幸、井上直哉、大谷正治、松下潔、大野勝則、喜如嘉貢、古河謙一、
松田典浩、飯田敏彦、吉村典晃、釜井景介、奥田昌道、千種秀夫、金谷利廣、
西田時弘、梶谷玄、河合伸一、福田博、北川弘治、亀山継夫、下方元子、白石史子、
高橋亮介、将積良子、児島雅昭、原啓一郎、西井和徒、松本明敏、岩崎慎、渡邉等、
永井秀明、増森珠美、島田仁郎、横尾和子、甲斐中辰夫、泉徳治、才口千晴、西 理、
窪田正彦、滝井繁男、津野修、鈴木博、有吉一郎、吉岡茂之、唐木浩之(以上45名)
http://www.ryucom.ne.jp/users/kayoda/
SOS、SOS、SOS、SOS、SOS、SOS、SOS、


5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/04(木) 13:05:43 ID:O8SwwUM20
奥西さんは冤罪、沖田は有罪。
これが真実。

6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/04(木) 13:23:45 ID:UICoudM9O
早く奥西の刑を執行せよ!!

7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/04(木) 18:10:17 ID:SQ4Gg4Kc0
奥西勝(80)は自分が犯した過ちを全く認めず、反省の色がありません。
再審開始の取消決定に対し、奥西勝と弁護団は直ちに特別抗告し、
再審開始を最高裁で争い、天寿までしぶとく粘り続けようと悪足掻きをしています。
奥西勝の1日も早い処刑に向けて、皆さんの一層のご支援をお願い致します。

8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/04(木) 21:42:25 ID:UICoudM9O
奥西よ 貴様の死に場所は絞首台である

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 10:20:44 ID:U5I2REYU0
>>2
どこが同理不尽な自白なのか説明してよ。

10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 10:22:57 ID:+08uB75j0
てす

11 :名無しの権兵衛:2007/01/06(土) 11:19:30 ID:jI5pSxsh0
>6,7,8,9
そなたは検察の回し者か?
さもなくば、門野の回し者か?

12 :名無しの権兵衛:2007/01/06(土) 11:25:40 ID:jI5pSxsh0
ニッカリンTの毒成分不検出という立派な証拠が浮上しておるのに、
それを「時間経過で消滅した可能性あり」とは・・・・。
拙者には屁理屈にしか聞こえんでござる。
奥西殿の「刑殺」ありきでござるな。

証拠は証拠で否定するべきではござらんか?

13 :名無しの権兵衛:2007/01/06(土) 11:30:04 ID:jI5pSxsh0
連投すまぬ。
「証拠は証拠で否定するべきではござらんか?」が誤解を与えそうで
ござったゆえ、補足説明させていただくでござる。
被告側の証拠を否定できるものは、検察側の更なる証拠以外には
ないでござる。

14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 11:36:26 ID:U5I2REYU0
理不尽な強要を具体的に説明できないのなら、
それこそ印象だけで冤罪だって言ってるのと同じでしょ?
「時間経過で消滅した可能性あり」がどこが屁理屈なのか説明してくださいよ。
一応、加水分解で消滅するものではあるらしいよ。
それぞれをもっと具体的に批判検討しないと、説得力ないですよ。

15 :名無しの権兵衛:2007/01/06(土) 12:14:32 ID:jI5pSxsh0
まず、「時間経過で消滅した可能性あり」でござるが、
これは、スレ主のぞぞぞぞぉ殿が>>1で仰せではござらんか。
「実際にニッカリンTとぶどう酒を混ぜて、
時間もおいた場合の成分分析データでも取ってあるのかよ? 」と。
そういった成分分析データ(証拠)もなしに「検出されない場合もある」
といった理論でござろう。
「論より証拠」なのだから、証拠なき論理など、そなたの考えは違うかも知れぬが、
拙者には屁理屈にしか聞こえんのでござるよ。

>>理不尽な強要を具体的に説明
本当ならスレ主のぞぞぞぞぉ殿の説明するところでござるが、
拙者も拙者なりにググってみたでござる。このURLでござるよ。
http://www4.plala.or.jp/nabari_hyougo/index2.html
(名張事件を支援する会兵庫支部のHPでござる)

警察とのやり取りの部分を見ると、

「三角関係の清算」という動機があるとされて
警察からの厳しい追及を受けました。
勝さんはもちろん身に覚えのない犯行なので否認しつづけました。

しかし、事件直後から
連日ジ−プで連行されての長時間の取り調べ
さらには自宅にも警察官が泊まり込み、
就寝から排便にいたるまで監視されるという中で
ついに勝さんはその場を逃れたいがために嘘の自白をしてしまいました。

時間もプライバシーも奪い取る警察の「拷問」。
立派な強要ではござらんか。

逆にそなたに問い質したいのでござるが、そなたは何ゆえ、
理不尽な強要ではないとお考えか?

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 18:28:26 ID:SLEoZmsi0
奥西勝(80)は、自分の不倫関係を清算しようと、自分の妻と愛人を含む
複数人に農薬入りワインを飲ませ、無関係の3人を含む5人も殺した鬼畜です。
これだけの所業を犯しながら、過ちを全く認めず、7回も再審請求するなど、
反省の色は微塵もありません。
執拗な再審請求が功をなし、一旦、再審開始の是非が審理されたものの棄却され、
奥西勝と弁護団は“不当判決”だと1月4日に特別抗告し、再審開始を最高裁で争い、
何とか天寿までしぶとく粘り続けようと悪足掻きをしています。
社会正義のためにも、鬼畜・奥西勝の1日も早い処刑に向けて、皆さんの一層のご支援を
お願い致します。

17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 18:44:58 ID:jI5pSxsh0
奥西氏がシロかクロかは分かりませんが、仮にクロだったとしても、
物証不十分だから、今なおこうして再審云々と騒いでいる訳じゃないですか。
当時の警察の捜査に問題があったとしか思えませんね。供述内容を
裏付ける物証が王冠の歯型(被告側は「顕微鏡の倍率操作(でっちあげ)」
と主張)だけであり、川に捨てたはずのビンだって見つかっていないですよね。

自白強要だけに躍起になって、物証捜査がままなっていない警察は、
仮に奥西氏が真犯人だとしても、その捜査を問われるべきだと思いますね。

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 18:59:26 ID:jI5pSxsh0
当時の警察は、奥西氏を最初から犯人と決め付けた捜査しかやっていなかったに違いないですね。
あらゆる角度から、いろいろな可能性を視野に入れた捜査をしなかったツケとでも言いましょうか。

奥西氏が真犯人でなかったとしたら、彼の人生の半分以上を警察は台無しにしている訳でしょう?

はっきり言って、税金泥棒ですね。警察は、寝ないで捜査すべきですよ。
市民を守る「盾」なのだから、過労死するぐらい物証突き詰めすべきではなかったのかな。

19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 19:01:29 ID:SLEoZmsi0
>>17 > 仮に奥西氏が真犯人だとしても

「仮」ではない。奥西が真犯人。

20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 19:13:32 ID:jI5pSxsh0
失礼ですが、何だか、奥西氏が真犯人だと思い込んでいるように見受けられます。
供述内容を裏付けるような証拠が乏しいという話ではありませんか?

どういったお考えで、奥西氏がクロとお思いか、ご説明願えますか?

21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 19:48:52 ID:4IvmrS8n0
【名張毒ぶどう】門野博の出世を生温かく見守るスレ
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/court/1168080045/

22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 19:51:43 ID:jI5pSxsh0
証拠不十分。無罪。これで決まりじゃありませんの?

23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 20:13:13 ID:ZpYNCppW0
>>22
ちゃんと決定を踏まえて批判しろよ。
決定のどこがどう悪いのか具体的にしろって。
全然建設的じゃないだろ。
まあ、外野で騒いでいてもしょうがないってのはあるが。

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 20:19:40 ID:4IvmrS8n0
再審取消決定を支持する識者

再審のあり方戻す 元最高検事の土本武司白鴎大放火大学院教授(刑法)の話
 誠に妥当な決定。再審においては証拠の新規性、明白性が必要だが、この決定は新規性は
認めたものの明白性は否定した。犯行に使用された毒物について、ニッカリンTではない可能性
があるとした弁護人の主張を退けたのが大きい。捜査段階の自白についても丹念に点検し
証拠価値が高いと判断した。確定した判決をくつがえす再審決定はよほどの理由が必要。
白鳥決定以降、ルーズになりかけた再審への要件を正しいあり方に戻してれた意味でも意義ある決定だった。


再審取消決定を支持するブログ

http://plaza.rakuten.co.jp/akakura/diary/200612270000/
長い時間の中で、再審したところで新たな証拠を得ることができるわけではなく、再審=無罪と
いうわけなのだから、この裁判所の判断は今となっては一番ありうる判断だったと思う。

http://plaza.rakuten.co.jp/akakura/diary/200612270000
だが「名張毒ブドウ酒事件」は記録を読んだ限りでは、奥西死刑囚は、限りなく黒に近いものを感じてならない。
支援者たちは、何を手がかりにして、支援しているのだろうか。「弱い証拠」しかないから無罪を主張するのだろうか。
正義とは、証拠が薄いからといって無罪を主張してはならない。

25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 20:24:32 ID:jI5pSxsh0
踊る新聞屋−。 再審を阻む保身と権力の厚い壁■「重い扉−
http://t2.txt-nifty.com/news/2006/06/45_b7ee.html

別スレから実際にアクセスしてみましたが、起動には時間がかかります。
「ジャンプ」画面が出現し、上のURLをクリックすると立ち上がります。

閲覧した感想を述べますと、裁判官人事権を最高裁に
握らせるような法律を何とかせねばといった話になります。

憲法改正をするなら、その部分を改正すべきでしょう。
裁判官人事は国民審査を十分に反映させ、国民審査は、
最高裁、高裁、地裁の全裁判官に対して定期的に行うべきですね。

それこそが本当の民主主義でないの。

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 20:34:20 ID:4IvmrS8n0
http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2006/1226_1.html
「予想通りの結果だ。鑑定方法などをきちんと検討すれば、新しい証拠にはなり得ない。
最高裁でも結論は変わらないだろう」決定を受け、検察幹部は自信を見せた。

事件経験の豊富なベテラン検事も「自白の信用性(に疑義)を訴えても、ほかに容疑者と
なりうる第三者が現れない限り、無罪は難しい」と言い切った。


ほかに容疑者となりうる第三者が現れない限り、無罪は難しい

ほかに容疑者となりうる第三者が現れない限り、無罪は難しい

ほかに容疑者となりうる第三者が現れない限り、無罪は難しい

ほかに容疑者となりうる第三者が現れない限り、無罪は難しい

ほかに容疑者となりうる第三者が現れない限り、無罪は難しい

27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 20:45:12 ID:oL8YMJvt0
>>26
それくらい間違いないってことだろ?
なに鬼の首取ったように色めきだってるのやらw

28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/06(土) 20:45:15 ID:Uc5c75tZ0
アメリカの某自動車メーカーには日本出張用のトラブル防止マニュアルがある。
・日本の女性は”セクハラ”、”痴漢”、”女性差別・蔑視”をネタに金を脅し取ろうとする者が多いので
 できるだけ接触を避け、仕事上必要最小限の言葉を交わすだけにしておいたほうがよい。
・日本人女性は美形の男性には親切だが、自分の好みではない男性は見下して人間扱いしない。
 自分の好みではない男性が話しかけてきただけでも”セクハラ”と言いかねない。
 全ては本人の主観によって決まるのでトラブルを避けるためにはできるだけ接触を避けたほうがよい。

このようなことを書いてあるマニュアルがある。
俺が以前勤めていたメーカーの親会社。
それに女は金目当て以外でも冤罪をでっち上げる。
俺は女には憎悪の感情しかない。
女の味方をする全ての者が憎い。

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/08(月) 22:11:56 ID:UegQDZaV0
最近の刑事事件の判決文を見ると、「〜が犯人であることを否定できない。」
とか「〜が犯行を犯した可能性を推認できる」という様な表現が散見されます
、しかし刑事裁判の原則は「物的証拠、状況証拠上疑念が認められない程の、
検察側の立証」がなければ有罪とすることが出来ない」筈です。
14さんの「一応加水分解で消滅するものであるらしい」や、
24さんの「限りなく黒に近い」では、有罪の論拠にはなり得ないのです。
今の刑事裁判は、ほとんどこの原則から限りなくはみ出して、「裁判官はそ
う思う」で判決文を作っている感じである。
今回の再審請求取り消しの判決の後、弁護士も、「被告が無罪であることを
証明しろと言うことだ」と云っていたが、正にこのことを云っている。

30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/09(火) 23:08:48 ID:J62HnvR10
>>29
加水分解で消滅することは有罪の論拠にはなってないだろう。
どこをどう読んでるのやら。。
有罪の論拠のメインは何と言っても自白と他に犯行可能性のある者がいないこと。
加水分解することは、自白の信用性を弾劾する証拠を弾劾した結果に過ぎない。
つまり、弾劾の失敗を意味するもの。
無罪推定の原則は、多少の不合理が残る場合に有罪とできないとする原則ではない。
あくまで、合理的な疑問が残ることを内実とする原則だ。


31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 02:19:12 ID:+KSrYaGW0
>>30
>他に犯行可能性のある者がいないこと。

関係者の供述が一斉に奥西勝が不利な方向に不自然に変更されている
状況下では、それすら怪しいんだよ。
事実、第一審と再審開始決定をした名古屋高裁刑事第1部はそう認定してるよな。
自白の内容も変遷し、ちっとも補強されてないよ。

王冠?あちこちから拾ってきたザクザクある中から、一体どうやって犯行に
用いられたぶどう酒の瓶についていたと特定できたの?
ニッカリンT?検体ではトリエチルピロホスフェートのスポットが出てないけど。
トリエチルピロホスフェートの加水分解速度はTEPPのそれより遅いという結果がでているし。
検体は希釈されてる?じゃあ、希釈されてスポットが出なくなる条件を示さなきゃ。

こんなので有罪にできるのならなんでもありだな。
近くにいた者を長期間勾留して自白させれば一丁上がりってなもんだ。
死亡した奥西フミ子や奥西チエ子、奥西楢雄、奥西コヒデ、ぶどう酒の瓶を運んだ石原利一、
誰でも犯人にでっち上げられそうだな。

32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 15:16:22 ID:ZUXdEWD40
>>26
ということは冤罪を前提とした死刑判決を出していたことや、
これからもそういう判決を出していくということを、
言外に認めたといわれても仕方がない。


33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 15:19:37 ID:ZUXdEWD40
>>24
白鳥決定以降、ルーズになりかけた再審への要件を正しいあり方に戻してれた意味でも意義ある決定だった。
>>有罪の事実認定「疑わしくを罰せず」という理念はルーズではないのでしょうか?


34 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/11(木) 06:04:27 ID:mtv0jWjy0
証拠から事実を推し量る能力などは、一定の学識を備えている者であれば
職業裁判官に劣るということはまったくない。
一般に裁判官は法律以外は素人と変わらないからな。
判断から出世という雑念を排除できる分、一般人は職業裁判官よりむしろ有利
とも言えるだろう。

職業裁判官が優れているのは法の適用や解釈なんだから、そっちは弁護士
や学者などにチェックさせればよい。
そして、独立した再審委員会みたいな組織に再審の是非を審議させ、
その結果に拘束されるようにした方がよさそうだな。
問題は、メンバーをどう選出するかということと、公正さをどう担保するかということだ。
それらがクリヤされるなら、もう再審決定は裁判所に任せない方がいい。

現状だと再審はやらないと言っているのと同じことだ。
獄死するまで放っておけということだ。
そんなことが許されてよいわけがない。

35 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/14(日) 21:29:19 ID:Pc2sxdU90
奥西勝(81)は、自分の不倫関係を清算しようと、自分の妻と愛人を含む
複数人に農薬入りワインを飲ませ、無関係の3人を含め5人も殺した鬼畜です。
これだけの所業を犯しながら、過ちを全く認めず、7回も再審請求するなど、
反省の色は微塵もありません。
執拗な再審請求が功をなし、一旦、再審開始の是非が審理されたものの棄却され、
奥西勝と弁護団は“不当判決”だと1月4日に特別抗告し、再審開始を最高裁で争い、
何とか天寿までしぶとく粘り続けようと悪足掻きをしています。

本日(1/14)、奥西は81歳になった。

36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/15(月) 02:29:01 ID:0L6+m+pU0
>>35
つまんね。

37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/20(土) 00:47:41 ID:zIU+tUPD0
人を裁くという権利をもっているからには、
間違った場合には、それなりの責任をとってもらわないと。

医療ミスが業務上過失致死罪に問われるように、
裁判ミスも、なんらかの責任をとってもらわないと困る。

少なくとも、当事者達は、雲隠れせずに、公衆の面前で詫びるべきだ。
もし自分は間違っていないと思うなら、正々堂々と主張すればいい。

いずれにせよ、当事者達は、表に出てこい!

38 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/20(土) 00:48:11 ID:zIU+tUPD0
再審取消決定を支持する識者

再審のあり方戻す 元最高検事の土本武司白鴎大放火大学院教授(刑法)の話
 誠に妥当な決定。再審においては証拠の新規性、明白性が必要だが、この決定は新規性は
認めたものの明白性は否定した。犯行に使用された毒物について、ニッカリンTではない可能性
があるとした弁護人の主張を退けたのが大きい。捜査段階の自白についても丹念に点検し
証拠価値が高いと判断した。確定した判決をくつがえす再審決定はよほどの理由が必要。
白鳥決定以降、ルーズになりかけた再審への要件を正しいあり方に戻してれた意味でも意義ある決定だった。


再審取消決定を支持するブログ

http://d.hatena.ne.jp/cell2005/20061227
長い時間の中で、再審したところで新たな証拠を得ることができるわけではなく、再審=無罪と
いうわけなのだから、この裁判所の判断は今となっては一番ありうる判断だったと思う。

http://plaza.rakuten.co.jp/akakura/diary/200612270000
だが「名張毒ブドウ酒事件」は記録を読んだ限りでは、奥西死刑囚は、限りなく黒に近いものを感じてならない。
支援者たちは、何を手がかりにして、支援しているのだろうか。「弱い証拠」しかないから無罪を主張するのだろうか。

39 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/21(日) 13:28:26 ID:pG73FkVL0
裁判官に抗議します。/ 女子高生コンクリート詰め殺人事件

1988年11月夕刻、少年2人(当時18歳と16歳)は足立区東綾瀬の
路上で帰宅中の女子高校生を拉致し、少年の自宅に40日間監禁、殺害した。
監禁中、仲間を集め被害者を繰返し暴行し、時には、被害者に音楽に合わせて
踊りながら服を脱ぐように強要し、演奏の合間に集まった仲間で一斉に蹴る
ことさえ行った。監禁中に逃亡を図ると、手足にオイルを塗りつけライターで
火をつけ、熱がるさまを見て笑い転げた。被害者の遺体の歯はほとんど折れ、
性器と肛門にはスポーツドリンクの瓶が突き刺ささったままであった。
少年らの刑は極めて軽かった上、未決勾留期間があるため、主犯を除き全て
6年程度で出所した。 法務省へ意見 TEL O3−3580−4111

事件の様子は、lynch 、女子高生コンクリート のキーワードで検索可能 
性器を灰皿代わりにしたことなどが記載されています。


40 :☆DV法の補強?☆児童虐待防止法ヤバイ☆:2007/01/24(水) 02:27:39 ID:nXCrfh9D0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1168281126/29-33

>親から事情を聴く審尋を経たうえで判断するのが通例…緊急措置の保全処分は審尋なしで
>近隣住民からの聞き取り…により
>虐待の事実がなかった…責任を問われることはありません
▲数人近隣に引越せば緊急をタテに冤罪に?

>立ち入り調査をしやすく
>警察関与に…令状主義を侵す恐れがある」と難色
▲令状無し家宅捜索?警察は抜きで!

41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/26(金) 00:07:18 ID:tlJ3VJYv0
>>37
同感です。大きな力には大きな責任が伴う!

42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/26(金) 04:10:53 ID:dq/SD73m0
奥西勝が犯人でなけりゃ誰が犯人なんだよう!

43 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/27(土) 15:22:48 ID:hKgKf4CM0
奥西勝の地獄行きの切符に、一刻も早くサインを!

44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/28(日) 17:29:38 ID:5pqHgxha0
匿名掲示板って便利だね どこの誰が書き込んでるのか全然わかんないし

でも、SONYの社員が職場からSONY擁護の書き込みをしてたのがばれちゃって叩かれたっけな

ここに書き込んでる人たちも注意した方がいいよ ね?

45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/29(月) 01:59:26 ID:AyeK2YmR0
>>42-43
偽証した名張市民乙!


46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/02/05(月) 08:49:11 ID:RQEyPebv0
sage

47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/02/17(土) 12:35:56 ID:WVQrweqB0
>>44以降、奥野氏を罵倒するレスがなくなった件

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)