5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

北方領土を取り戻すスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 23:29:49 ID:CWoew4lQ0
東亞の愛を守るため お前は旅立ち
明日を見失った
微笑み忘れた顔など 見たくはないのさ
北方領土を取り戻せ!!!!!



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:18:33 ID:ZhkQRVGg0
糞スレ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:20:06 ID:Lqb5Zleu0
ウンコー

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:25:59 ID:ORa8HA2D0
二島返還+派はどこに行けば?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:29:19 ID:W5VtCnqU0
イスカンダル

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:41:06 ID:aCbaY5uF0
        クソスレ ワッショイ!!
     \\  クソスレ ワッショイ!! //
 +   + \\ クソスレ ワッショイ!!/+
        ∬ ∬    ∬ ∬    ∬ ∬  +
   +     人      人      人     +
         (__)    (__)    (__)
  +    (__)   (__)   (__)     +
.   +   ( __ )  ( __ )  ( __ )  +
      ( ´∀`∩ (´∀`∩) ( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:57:30 ID:aCbaY5uF0
おまえたちったぁまじめにほっぽうりょうどについてかたれよ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:59:48 ID:3m8YWo8t0
age

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 01:03:41 ID:3m8YWo8t0
hanage

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 01:09:13 ID:3m8YWo8t0
もっぺんage

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 01:37:45 ID:3m8YWo8t0
               -― ̄ ̄ ` ―--  _          もうだめぽ
          , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 01:40:28 ID:uwuuV7hH0
ほっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 14:01:40 ID:LgFtj8xz0
日本が降伏したのちに攻めて来て分捕るなんてひどいじゃない。プンプン!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 19:46:46 ID:AvkfMDlF0
全千島と南樺太は日本の領土だよ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 23:55:30 ID:PAwB/G010
二島先行返還論に対する、偏見が多いな。

二島は先に返してもらって、後の二島は継続交渉。

これの、どこが悪いの?四島一括返還なんて、マヌケな話を堂々としてる奴がいたら

正直、ひくぞ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 00:30:40 ID:4oJ9yuzhO
>>15ロシアのプロパガンダ鵜呑みにされても
継続なんかまずされないって


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 03:55:08 ID:SERnwac20
いつまでたっても平行線じゃ辛いな。
戦争以外に取り戻す方法はないものか。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 07:40:24 ID:stKd4ozo0
>>17
残念ながら、歴史上そういう事はない
武力衝突しないと領土問題は解決しない
(三国干渉は国力に差がありすぎたので、例外だが)

だからこそ、日本人が新たな歴史を作って欲しいのだが

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 10:21:03 ID:a3Ho+1xXO
ロ助を倒す!!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 14:44:26 ID:e5uYU3iE0
北方領土をアメリカが実効支配していたら
朝日やTBS、社民、共産は
毎日のように大使館へデモ隊を送り
返還を要求するのだが
同志のソ連の統治しているので、
北方領土問題を取り上げる政治家を右翼呼ばわりして運動を妨害していた。
ソ連がロシアになってからはそうはしなくなったが
だんまりを続けている。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 22:14:25 ID:Vu6DArsd0
ロシアは領土問題で中国と妥協したのはナゼだ?


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 22:16:22 ID:a3Ho+1xXO
千島列島は歴史的に見ても韓国の領土。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 22:20:15 ID:3v8MfmrP0
>>22
金親子の話になると逃亡か?(藁

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 16:44:36 ID:Z6ZNZtzG0
>>15
馬鹿丸出しw
ロシアは二島先行返還論から二島返還で決着付けると報道されているだろw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 06:37:23 ID:JxY7E3jw0
>>21
中国は武器を買ってくれるお得意様だからということと、
中露が(表向きだけでも)仲良くすることは、日本やアメリカへの牽制になるから。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 14:18:12 ID:HVU/x0Qj0
★ロシア紙、領土問題で論評 ソ連の不法占領を指摘 「結局は、退去せざるを得ない」



 【モスクワ=田川実】ロシアのノーバヤ・ガゼータ紙(週二回刊)
二十一日―二十三日号は、千島列島が歴史的に
日本の領土であり、第二次大戦終了時にソ連が
不法占領したとみなされるとして、
最終的には退去せざるを得ないとする
同紙パーベル・フェルゲンガウエル評論員の論評を掲載しました。

 日本政府が返還要求の対象とする四島
(論評では「南千島」)を中心に論じたものですが、
千島列島をすべて自国領と考える
ロシア人やマスコミ報道が多い中、注目されます。

 論評は、「ロシアの世論には、千島列島は
一九〇五年の日露戦争で戦利品として日本のものになった
との誤った認識がある」と指摘。
「しかし、カムチャツカ半島までの(北)千島への権利は、
それより三十年前の一八七五年、
まだ軍事的には非常に弱かった当時の日本に対し、
ロシアがサハリン(樺太)への日本の権利の放棄と引きかえに、
まったくの善意で譲ったのだ。
南千島にいたっては、一九四五年秋まで、
一度もロシアのものであったことはなかった」と歴史を説明します。

 現在の南千島の法的地位については、「中ぶらりん状態」と表現。

「今日、米国やG8(主要国首脳会議)の他の参加諸国も、
南千島は不法に占領された領土と考えている」として、
「そうした地位を変えたりロシアの主権を国際法的に承認させることは、
日本自身の同意なしには不可能だ」と述べています。

 論評は、「そうした地位の土地は、(ソ連末期に独立した)
バルト諸国とのように、長期にわたって握っていることは可能だが、
結局は、退去せざるを得なくなる」と結論付けています。

2005年11月23日(水)「しんぶん赤旗」
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-11-23/2005112306_01_3.html
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132716575/

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 14:22:58 ID:HVU/x0Qj0
赤旗が引用している部分以外に、
ロシアが四島返還を拒否する重要な情報がある。

筆者のFelgengauerは、冷戦時代のように
西側に対抗するのは不可能だから、
オホーツク海を内海化して核原潜の聖域にするのは
諦めて領土を返還しろと主張している。

その部分の日本語訳は以下の通り。

「中国には国境確定で領土を譲渡した事で
日本にも領土返還の期待が高まった。
なのに日本には返還しないのはなぜか?
ハバロフスク郊外の肥沃な土地と、南千島の崖のどちらが重要なのか?
日本人に理解して貰うのは困難かも知れないが、
それは、ロシアにとって対中関係は対日関係に比べずっと重要だからだ。
ロシア極東での中国の脅威は非常に大きいが日本の脅威は大きくない。
中国の脅威は急速に高まっており、ロシアが撤退すれば
中国が大きな利益を得ることになる。
だから、今ロシアが国境を確定させることは、
将来国境を確定させることよりも中国に与えるものが小さくて済む。
また、中露国境の島は北方領土の島に比べて
あまり戦略的重要性が高くないからだ。
現在、ロシアは千島の全ての島とサハリンを使って
オホーツク海を外海から完全に遮断して
戦略核原潜の安全地帯にすることができる。」

「ソビエト時代に比べて洋上部隊や一般の潜水艦の数や
機能が低下して、バレンツ海の戦略核原潜を
潜在的敵国から防衛することが困難になっている。
ロシアの原潜は騒音が大きいために米国の原潜は
容易に追跡可能で、ミサイル発射前にいくつが
生き残れるかはわからない。このため、オホーツク海を
閉じた海にしてその中で戦略核原潜を活動させよう
と言う考えが最近になって急に復活した。
戦略核原潜の主要な基地はコラ半島に設置されているが、
北極海を経て北太平洋へと原潜を密かに送り込むことが
研究されている。ロシアは機雷をオホーツク海に通じる
全ての海峡に敷設することが出来るが、
核原潜を支援する戦力の乏しさを補うものがない
という事実をふまえれば、国後と択捉を日本に返還するならば、
例えその二島が完全に非軍事化されるとしても、
オホーツク海を孤立した海にすることは不可能になる。
この様な理由で我々の仲間は領土問題解決への
あらゆる企ての障害として現在立ち塞がっている。
モスクワはオホーツク海に面しない歯舞等は
返還する用意があるが、日本はそれには同意しない。」

「我々がオホーツク海に閉じこもることに成功した状態で、
潜在的な敵の百分の一の軍事費と経済力で、
現在のあらゆる要素において劣った状態で、
日本を含めた西側に対抗することに
永遠に成功し続けるのは不可能だ。
撤退の連続という悲しい日がいつか訪れる。
唯一残された望みは、それが私の世代ではなく私の次の世代に起きることだ。」
ttp://www.asyura2.com/0510/bd42/msg/214.html

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 01:55:53 ID:nBG+CfQ90
いくら正論を吐いても石油が暴落しないがきり無理でしょ。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 07:32:48 ID:0dvLEv7u0
チェチェンゲリラを支援

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 10:19:17 ID:K3NqajvH0
してテロ支援国家認定

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 12:49:52 ID:rPgTC/c70
別に故郷が北かどうでもイイケド
経済的にどんぐらいあがるんだろ?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 02:47:12 ID:bRvIW6zY0
>>24
馬鹿かおまえw

それをなんとかするのが、「外交」じゃねーか。

四島一括返還なんていう幻想論のほうが「現実的」だとでも?w

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 03:08:35 ID:isbdUOxD0
四島返還どころか、千島列島全島返還に切り替えるべきでしょう。
そもそも千島列島が放棄の対象になったことは、誤りだったのです。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 20:29:09 ID:07RovaupO
>>32四島一括返還が幻想論だって?
それをなんとかするのが「外交」だろうが
二島継続なら現状とあんまり変わらないじゃん
またギクシャクと審議し続けるのか?
結局、四島一括が一番ラクなんだよ


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 23:43:19 ID:MSJETDzQ0
今だから北方領土をとりかえそう!! 3島返還

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1130150775/

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 23:46:58 ID:MSJETDzQ0
12/14開催の東アジアサミットの前日の12/13にプーチンがマレーシアを訪問する。

このときに日露関係が正常化していれば、ロシアはアジアの四大国の一つとして
東アジアサミットに事実上デビューできる。

そう考えると、12/13までに四島返還が発表される可能性が高い。一番可能性が
高いのは、大東亜戦争開戦日の12/8だと思う。

北方領土返還はもはや秒読み段階と言うことだ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:58:05 ID:Pnj9WsdhO
>>46素晴らしくうさんくさいだが、とてもワクワク


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 01:30:36 ID:6hApmhNP0
>>36
それ以後に、思うことは書き込むとしようマル

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 20:57:02 ID:lQ9s658fO
樺太全土と千島列島全てを差し出させるいい方法無いかな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:15:38 ID:3ps8jhBC0
1)「民族伝来の領土」的アプローチ───全樺太
 秀吉の頃から日本には樺太、千島支配の文献があるわけで、
 それを元に日本固有の領土であると歴史的事実を証明。
 韓国が最近日韓併合条約は脅迫下において
 結ばされたから無効だと主張しているように、
 日本も日露通好条約はまだ日本が弱かったことから
 ロシアの武力を背景に脅迫下で不当な条約を強制されたため無効だ、
 千島だけでなく樺太全体も日本固有の領土だと訴える案。

2)「条約上正当な固有の領土」的アプローチ───南樺太限定
 南樺太に限定の話ではあるが、
 カイロ宣言は「1914年」以降の日本の領土拡張を非難、
 これを無効にして得た領土・権益を返還せよというもの。
 南樺太は「1905年」のポーツマス条約で割譲されており、
 つまり南樺太は第二次大戦の戦後処理以前の法的関係までも
 覆すものであり、「カイロ宣言の条項は履行せらるべし」という
 ポツダム宣言に鑑みると、太平洋戦争の戦後処理として
 南樺太を取り上げることは不当、無効のものと訴える。
 なお、ヤルタ協定は無効なので、それを受けたSF講和条約の
 ヤルタ関連条項もまた無効と訴える。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 23:39:19 ID:PnLAdPQb0
東芝、韓国向けサイトの地図イラストで対馬を韓国領土とする
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1133806542/l50

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 14:19:07 ID:OEvGzUFX0
アメリカが日本に常駐してるうちは難しいんでないか?
領土といっても、あの4島は漁業権以外に実益はないように思えるけど、
軍事境界線でもある訳だし。そっちの方が大きいと思うよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 17:28:11 ID:3+2N5zlh0
北方領土は完全に日本の領土だと高校で習った。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 01:06:32 ID:OARPx8uO0
ウクライナやバルト3国なんか、ヤルタ宣言の無効を主張してるのにな。
翻ってわが日本と来たら、ヤルタ宣言を前提とし、その上で北方四島は
固有の領土だとかわけの分からん主張を繰り返してる。やる気あるのかって
感じ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 02:06:31 ID:Lp1LWdJg0
   平和条約以外で国境画定を=2島返還が基礎−駐日ロシア大使

【モスクワ19日時事】ロシアのロシュコフ駐日大使は19日、インタファクス通信との
インタビューで、「平和条約以外の別の法的文書の採択によって日ロ間の国境画定問題を
決着させることも可能だ」と述べ、平和条約に代わる方法で日ロ国境を画定させる
可能性に言及した。 

    (時事通信) - 12月19日23時0分

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 05:57:20 ID:k53a2EMD0
二島先行返還なら、国後と択捉からだな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 13:27:23 ID:y4sJsAa30
>>39
沿海州(ウラジオストック)=バイカル湖(ヤクーツク)
を結ぶ線をうまく利用することが大事だろうな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 19:06:15 ID:Yw2WFuVrO
二島返還してもらってインフラしまくって、
残り二島に住む人達に見せつけたら?
面白いことになるかも


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 21:53:00 ID:s3XOCN730
>>46
安全保障を考えると、択捉を捨ててでも
3島は確保したほうがいい。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 14:34:41 ID:5Tc4P6hB0
でもムリだろ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:37:26 ID:7kiztjWnO
樺太も返還してもらわないと。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 14:07:21 ID:R4RWdWn90
http://japanpolitical.web.fc2.com/senso.html
こんなHPハケーン!
戦争終わって二週間も経ってから責めてきたロ助にテラワロスw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 18:28:13 ID:UcsR06Qu0
ポツダム宣言受諾後にロシアが攻めてきたということは、
いくら繰り返して叫んでも繰り返しすぎということはない。
ことあるごとに世界にそれを訴えていくべきだし、
知らない日本人にもその認識を徹底させなくてはならないな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 22:23:46 ID:hTOqP4wY0
>>49
安全保障を考えるからこそ4島一括返還。これ以外の選択肢はありえぬ。
妥協するとやつらに漬け込まれるぞ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 23:29:10 ID:aGQ4p3Ea0
「南北全樺太+南北全千島一括返還」を求めるべき。
妥協は禁物。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 04:31:42 ID:Ro6pw1kw0
夢は大きく、アガリは小さく
要求は大きく、結果は小さく

千島樺太全域返還を要求して、千島が半分返ってくればそれでいい。
領土交渉というのは百年単位の長期に渡ってするもの。
樺太はいずれは奪還する必要があるが、今のところはすぐに戻る必要もない。
「要求」という行為を適度に行いつつも、当面は返還は消極的姿勢で行き、
ロシアが本当にやばくなったら取り返すべき。(そのとき露助は大陸に追放すること)



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 12:11:02 ID:K1VgktV50
その「要求」という行為をしていないのが問題。(樺太と北千島に関して)

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 01:41:02 ID:QcbCB4pp0
ロシアがアラスカを手放し、アメリカに売却した経緯も参考になるだろうな。

当時、アラスカの保有は負担になるだけで、利益を上げていなかった。
ロシアにアラスカを防衛する力はなく、英国に奪われるのは時間の問題だった。
(英国に取られると、英領カナダがまた近くなる)
売却価格は、当時としては割高なものであり、
事実上失われた領土のバーゲン価格にしては、法外だった。

つまり、本国がシャレにならないくらい崖っぷちか、火の車である。
該当地域との交通線が遮断されている。
イヤイヤ手放すのではなく、合意の形を取りたい。
敵対国と間合いを取りたい。と言ったあたりか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 01:41:40 ID:QcbCB4pp0
これを日本の北方領土に当てはめると、

日本にだけは、やりたくない。
(敵対国家に隣接されたくない、出来るだけ間合いを取りたい)

カムチャッカ半島、オホーツク海、日本海隣接地域に、ロシア領が無くなった状態ならともかく、
四島だけではロシアに手放すメリットがない(防衛上の意味で、千島列島、樺太はコミである)。

前述の理由で、カムチャッカ、シベリア、ウラジオストク等がロシアで無くなった場合のみ、
平和的な手段でロシアが譲る可能性がある。

こうなるのではないかな?

売却先としては、支那か、支那に準じる国。あるいはカナダあたりか?
(アメリカとは国境線を増やしたくないだろうし?)

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 20:46:46 ID:15VQE0e2O
北方領土なんか返してもらわなくてもいいじゃない…
元々日本の物じゃないし。
それよりもっと他のことを考えるべきだよ。
例えば北方領土を両国の物にするとかさ。
色々問題はあるけど世界統合の一歩だよ。

もしどうしても返してもらいたいと考えるなら、北海道だってアイヌ民族に返すべきだと、私は思う。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 22:32:34 ID:V97cxbkT0
>>60
少しは勉強してから書き込めよ。
元々日本のものだったんだよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 22:56:13 ID:15VQE0e2O
アイヌ人だろ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 23:08:17 ID:6YU4v5yk0
アイヌ=日本だ。

64 :ty270410:2006/01/02(月) 23:39:27 ID:Hog+wqe+0
北大の岩下明裕先生の本が出版されました.

岩下明裕『北方領土−−4でも0でも,2でもなく』中公新書 2005年12月刊

一部要約して引用してみましょう!
141ページ:1951年サンフランシスコ条約国会で西村条約局長が国後,エトロフは千島に含まれると政府見解の述べる.
202ページ:1955年ソ連は歯舞・色丹割譲で日ソ平和条約締結を提案した.重光外相はこれを受諾しようとした.
この時米国のダレス国務長官が2島返還で条約締結したら,米国は沖縄を返還しないと恫喝したため玉虫色の共同宣言になった.
201ページ:1956年12月根室町議会は「歯舞,色丹の返還で日ソ平和条約締結を」と決議した.
203ページ:1961年池田首相のソ連あて書簡で「国後,択捉,および歯舞・色丹の一括返還がない
かぎり条約締結はできない」と政府統一見解を述べる.
(米国の恫喝による政府見解の変更)
以後,国論の統一をめざしてさまざまな運動が展開される.
204ページ:1964年外務次官通達で「北方領土」という用語を使うように指示した.

以上の引用から北方領土問題は敗戦直後にも,サンフランシスコ条約時点でも
存在せず,米国の恫喝によって1960年代以降に発生した問題であるといえましょう.東西冷戦体制の下では,日ソが仲直りすることをどうしても避けたいという
米国の思惑に日本が屈したことが,問題発生の根源のようです.本来ならば,
1955年〜1956年前後に日ソ平和条約は締結されていたはずです.それを北方領土問題に転化し,さらに国民をその方向に誘導した政府とメディアの
無責任な行動はいただけません!
これ以後に日ソ・日ロ間はこじれにこじれてどうにも動きがとれない状況にまでなってしまいました.
このスレッドでも,歴史的経過はしっかり押さえた上で発言したいものです.

なお,この本には日ロ間の問題解決について,中ロ国境確定を参考にした
具体的提言も書いてあり,極めて興味深い本です.

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 00:27:22 ID:Wp94JoK1O
日本=アイヌは今の構図だろが
そちらこそ勉強が必要ではないですか?
昔は北海道は日本の物ではなかったが、勝手に日本が自分の物にしただけだ。アイヌ人は騙されて殺されたんだ。
沖縄だって同じだ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 00:37:06 ID:V5kl4Vy40
ポツダム・ヤルタでおかしなことやった上に、
ルーズベルト自身ピンクでその周りは真っ赤
GHQも半赤
こっちは平和主義者・幣原

という当時の状況のなか、何やっても無駄だったろう。
歴史問題は中韓との間にだけあるんじゃなくて、
戦後を決めた
「ポツダム⇒ヤルタ⇒サンフランシスコ⇒マッカーシズム+ダレスreversecourse」
辺りにあるようだね。

中露については一度根こそぎ粛清した後、何らかの対平和条約を考えるべきだろう。
慌てるな。
まずやるべきはこちらからガン突きつけて脅してでも、中ロには大政奉還やらせるべし

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 00:37:29 ID:y45NnUyK0
アイヌ人の大多数はあるいは殺され、あるいは帰順し、
ヤマトと同化して日本人として生きてきた。
アイヌもヤマトも日本民族と溶け込んで不可分一体だ。
実際、渡来人系の血の濃い関西人は他の周辺日本地域の日本人とは
気質が大分違う。
関西でもアイヌは入ってるけど、まして他の地域ではアイヌの血が濃いんだと思う。
アイヌの血を純粋アイヌだけが引いており、ヤマトが一切引いていないと見るのは間違い。
返還も何もアイヌ=ヤマトだ。
樺太や千島などのアイヌもロシアに追い立てられ、
結局北海道に来ている。
第二次大戦後にアイヌ人に対してGHQは「独立する気はあるか」と聞いたが
「いや、自分達は日本人としてやっていく」といった。
沖縄も27年間に渡るアメリカによる統治を経ても日本への本土復帰を願い、
そして日本に返還された。
アイヌもヤマトも琉球も遺伝子的にもほとんど変わりはない。
我々はみな日本人なのだ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 05:18:52 ID:Zd9XOTwZ0
>>58
外満州が中国に奪還されて、樺太との交通が遮断されれば、そういう状態に近くなるかもな。
マガダン州も中国に取られれば、樺太や千島、陸の孤島のカムチャッカには
空路か海路で大回りしないと行き来できなくなるから、維持するのも大変になる。
北樺太やカムチャッカも中国に取られれば、不凍港以外での価値はなくなる。

ということで、中国が外満州を手にすればいろいろ好都合かも。
不凍港確保の為に日本領に居座られると困るから、裏塩だけ飛び地でロシア領、周り中国領が理想的。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 22:23:26 ID:X1AdQg4I0
人のいないスレだなw

日本のように資源のない國には2島だけでも嬉しいよな。
ま、ロ助相手だからしんどいけどな。

蛇足だが、強酸は全千島返還を言ってたよ。夢だな。

70 :ty270410:2006/01/05(木) 22:42:42 ID:sOY01Bzq0
>>69
>日本のように資源のない國には2島だけでも嬉しいよな。
>ま、ロ助相手だからしんどいけどな。

漁業資源に関連して領海がどう変わるか,などのデータが上記(>>64)の
岩下先生の本に地図入りで書いてあります.

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 22:53:27 ID:9+1l/XMQO
サハリン州まるごと買うわけにはいかないのか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 11:41:37 ID:fSr5KWbS0
>>71
まず、売らなければならない、積極的理由がない。
(もし、諸々の事情で、売る決心が付いたとして)それは国が傾くほど、法外な価格になる。
かつ、日本に売るのは避けるだろう。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 19:29:46 ID:abHKPMVH0
>>69
ロシアの言ってる2島だと蟹くらいしか食えませんよ?
おっきい方2島じゃないと観光資源や鉱物資源は期待できない。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 19:34:03 ID:AcDA6Ur00
日本から樺太、千島を奪い取っておいて
「日本は帝国主義的戦争を反省せよ。その懲罰として取り上げた」
はないだろうよロシアよ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 20:22:10 ID:abHKPMVH0
懲罰で取り上げたんならそれこそちゃんと条約文を明文化しないといかんと思うがなw
っていうか、そんな事言ってたっけ?

戦勝国として当然の権利だみたいな事はいつも言ってるけど。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 05:01:30 ID:hADudOpVO
エルさん時代に解決の糸口を見つけなかった三バカの負け。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 11:20:06 ID:qQcwJZan0
(1)2島先行返還。4島返還がどうせ無理なら、って考え方はあると思う。
相手はそれで終わり、という態度に出てくるのを、そうじゃない、って押せるかどうか。
(2)3島返還を提起。2島と4島とのあいだで妥協。可能性はあるかもしれない。
が、この場合は残りはあきらめるってことになる。それでもよければ、だな。
(3)あくまで4島一括返還を貫く。
じつは千島の残りをあきらめているのが気にかかる。
どうせなら全千島を要求するほうがいいんじゃないか。大きな差はないだろう。
国際世論としてはどういうふうに見られているのかな。
(4)全千島返還。論理としてはこれがいちばんすっきりすると思う。
当面の実現可能性はまったくないが。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 12:46:40 ID:1eirYPs/0
ロシア政府を赤字で首が廻らない状態に追い込んでから
政府間 M&A 
北方領土だけでなくロシア全土を貰ってしまおう

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 14:56:35 ID:S6T0t91O0
領土は欲しいが中の人イラネ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 16:54:15 ID:1ukjmVG10
全千島返還を求めるのが基本。
強酸以外でそれを綱領に掲げる政党があれば、そこに入れるのだが。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 17:59:11 ID:+WHskcDU0
樺太、千島、カムチャッカ全返還の主張で行きましょう。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 19:32:53 ID:9Xkg37Cf0
>>78
ソビエトが一時勃興した理由、最近ロシアが息を吹き返した理由、
それは石油です。
ロシアは世界最大の産油国ですから、アラブが儲けるとき、ロシアも潤っています。

これを防ぐには、ロシアの石油を無価値なものにしなければいけません。
油田を全て破壊し、油が取れぬように焼き尽くすとか?
産油地帯が、全てロシアから独立するようにし向けるとか?

それから、樺太からも石油が出ています。だから、容易なことではロシアは手放さないでしょう。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 22:41:52 ID:1ukjmVG10
石油に代わる代替エネルギーを開発するのが一番じゃね?
メタンハイドレードのエネルギー利用の実用化とか。
もっともそれが難しいんだがな。
発明したらノーベル賞間違いなし。
日本の研究者が誰か開発に成功しないかな。

そしたら天然ガスもシナチクにくれてやらあ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 23:21:46 ID:hCd5obXB0
東シナ海のガス田は、ワシのもんじゃあぁぁ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 15:33:48 ID:SrgqAP9kO
>>83
あるぞ。日本近海にも140億立米ほどの埋蔵量があるとされるメタンハイドレートが解決の鍵だ
ただ、取り出すのが非常に困難だから実用化はまだまだ先になりそうだが…
実用化できたら日本は一気にエネルギー輸出国になるぞ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 20:45:03 ID:AJWl8c5K0
露助やチャンコロにざまあミロと言ってやりたい。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 00:06:55 ID:ItkwFm0K0
将来沿海州で中国人移民をロシア政府が弾圧する事件が発生した時が奪還のチャンスだ。

西暦1900年にブラゴベチェンスクで起きたような凄惨な大虐殺をロシア人は必ずやってのける。
その時、中国政府はロシアを激しく非難し、怒り狂った中国人が国境を越えてロシア領内に
大量に侵入する事態になるだろう。そして沿海州は中国人で埋め尽くされる。

日本はその時、ロシアを援助する見返りに樺太と千島を日本に割譲するように要求すればいい。

サンディエゴ大学助教授のミハエル=アレクセーエフは沿海州の中国人移民恐怖症を調査し、
沿海州をアジアのバルカンと呼んでいる。セルビアのコソボの様な状態になる可能性は十分ある。
沿海州の人口は200万人だが隣接する黒竜江省・吉林省の人口は8000万人。この8000万人の
1%が移住するだけでも沿海州は耐えられないだろう。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0521849888
Immigration Phobia And The Security Dilemma: Russia, Europe, And The United States
Mikhail A. Alexseev (著)


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 11:32:35 ID:/pmh/drJO
間をとって三島返還

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 12:16:34 ID:8BPA2+Ok0
バイカル湖から東ぜんぶ欲しい

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 18:18:47 ID:tizQQDdq0
>>88
3という数字には何の正当性もない。
仮に3島返還で合意しても、日本人の大部分は侵略により手に入れた
のではない南樺太や千島を奪還すべきと言う強い意志が残る。

ロシア極東で最も脆弱な地域である沿海州で将来中国人不法移民の
大量流入を背景とする暴動が起きてロシアが窮地に陥ったとき、日本は
南樺太や千島を奪われた恨みからロシアを敵視し中国と一緒になって
ロシアを批判する可能性が十分ある。

ロシアが将来対中関係で危機に陥ったときに日本に味方になって貰い
たいのならば、四島一括返還が最低ラインだ。

>>89
大陸に領土を保有すると巨大な陸軍を持つ必要が出てくる。海軍に加えて
陸軍も整備するのは日本にとって不可能。米国ですら、朝鮮戦争・ベトナム
戦争・イラク戦争でアジアの小国相手に苦戦していることからもわかるが、
大陸軍国と大海軍国を兼ねるのは不可能。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 18:32:16 ID:kaSIU2tv0
>>90
ロシア人に対する見方が甘すぎる。
まあ、日本人一般がそんなことだから、全部盗られちゃったわけだけど?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 19:41:26 ID:S2S/PYVU0
日本が中国の一部になれば
高確率で還ってくるのに。

世界最強の国家が出来るんだぞ


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 21:40:09 ID:Ahvf5QWJ0
中国を日本の一部にすることはありえても、
日本が中国の一部になることはない。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 01:18:00 ID:u5nryVOx0
>>93
支那を自国の一部にした国は、蒙古(元)、満洲(清)以外にも、
殷、周、秦(始皇帝)、楚、隋、唐なんかがあるけど、皆支那化しているよね?

そして生来の支那であったかのように、振る舞っている。
止めておいた方が良さそう。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 11:37:13 ID:LtvkXJQ70
>>91
ロシアが返還しないなら、ロシアが弱体化するまで待ってから実力で取り返すしかない。

>>92
中国は多すぎる人口を抱え身動きのとれない最弱国家。
中国の人口が1/3に減ればまともな国になれるかも知れない。
毛沢東こそ中国を地獄に送り込んだ張本人。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 12:54:48 ID:wjI2yDSy0
>>90
>3という数字には何の正当性もない。

んなことねぇ
ロシア人自身が幌莚から択捉までを「北クリル県」、国後、歯舞、色丹を「南クリル県」と呼んでいる。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 18:24:06 ID:5gTwTEt10
それがどう正当性に繋がるのか。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 00:02:03 ID:SN5As/Jw0
>>94
モンゴル人は独自の文化を保有しており中国化していないよ。
中国人はモンゴル人を中国人の一部と見なしているけどね。

そもそも、中国を侵略した民族が中国人になるのならば、
イギリス人はインド人だしオランダ人はインドネシア人だ。

>>96
何の正当性もないな。
そもそもロシアは正当性ではなく軍事力で領土を盗むことしかできない犯罪国家だから
ロシアに正当性を探すこと自体が馬鹿げているが。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 02:33:58 ID:wzv8SUlE0
北方領土を無償で渡せば問題解決するじゃん。
なんで必要なの?魚なんてロから輸入したほうが安いし。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 02:47:45 ID:W8JGTV1/O

大人にはいろいろあるの
黙って寝なさい

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 03:11:17 ID:wzv8SUlE0
は〜い♪

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 06:52:21 ID:odTFSYepO
今さっき政府広報のCMで『北方四島は日本固有の島です』とかなんとかやってたよ。
すっげーびびった。まさか政府がそんなんやるとは思ってなかったし。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 08:34:51 ID:69e24dDI0
モスクワと東京は争いを解決するための共通の言葉を見いだした(プーチン):

2/7の北方領土の日前後に四島返還発表?

ttp://www.asyura2.com/0510/bd42/msg/849.html

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 09:42:13 ID:+e9aJw9h0
外交に正当性なんぞ なんの関係もない罠
ただ実利あるのみ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 17:21:25 ID:dGOH9w8f0
>>102
なんで?


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 11:57:59 ID:UOPbFzSc0
籍だけ日本にしてくれと言ってもいいんじゃね
資源もいらねーし、住民もいてくれてて構わねーから

ただカニだけくれ



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 07:11:13 ID:Bs9KorKG0
北方領土は元々ロシアの物であり今更日本人が文句をたれてはいけない!
先日日本政府はこの事を認め今後、北海道もロシアに返還するだろう。
中国はもはやアメリカを抜いて世界一である。
日本国はこの事実を認め先日、尖閣諸島、日本周辺の海洋資源も中国に譲っている。
今後日本企業の技術資産も中国に返還されるであろう。
日本企業の技術資産は元々中国人が発明開発したものであり
日本企業と日本人達は今後中国政府に対して罪を償わなければならない。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 08:40:18 ID:KcdKtrQy0
>>107
はいはい世界一世界一
企画制作が中国で行われたオリジナルマンガ・アニメが質量ともに日本人を圧倒したら、信じてもいいです
中国が、アメリカと同等の規模で世界中に基地を配し警察官きどりになれたら、信じてもいいです

ルーレット族は危険ですよ
環状道路を改造車両で違法速度で走り事故を起こしても、何一ついいことはありません
頭文字Dは、あくまでマンガの話です
現実を辨えましょう

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 23:46:20 ID:GzZYF97s0
>>108
馬鹿じゃねえの!
>マンガ.アニメが質量ともに日本人を圧倒したら、、
テメエはアニメオタクか?
学校でてんのか!
日本語勉強して来い!



110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 08:48:53 ID:Wk1JCQasO
2月22日、竹島の日
『嫌韓流2』ついに発売!

45万部のベストセラー『嫌韓流』をまだ読んでないやつは、今のうちに買って読んでおこう

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 08:57:25 ID:aYb1oOwx0
>>109は、何を激昂しているのだろうか?

>>108の、中国はもはやアメリカを抜いて世界一である。
という説明は、何について世界一であるかが全くわからない説明。
具体的事実に即して「世界一」を証明してみせる必要があるだろう。
それをしないから、>>108に煽られた。
「有人宇宙船を打ち上げた」ことについても、先んじたアメリカや旧ソ連に遅れをとっているし、
それこそ>>108のアニメなどでも質量ともに日本に劣っている。
漢字研究にしても、日本の白川静先生に匹敵する学者が中国には存在していないように見受けられ
中国人学者も謙虚に、他国から学ぶ必要があるだろう。

中国の世界一を考えてみよう。
日本では文化大革命ほどの規模で、過去や知識人を排斥したことはなく
そういう意味で中国は自文化を軽視する国家として、世界一の座に君臨しているのかもしれない。
大躍進政策による餓死者数も尋常ではなく、政府の失政世界一を争わせてもいいかもしれない。
もちろん中国にも良い意味での世界一もあるけど、>>108の態度を考えれば、こういう返答を期待しているのだと思う。

そもそも、「世界一」と「領土問題」は、なんら関係がない。
>>108の非論理的思考は興味深い。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 08:59:09 ID:aYb1oOwx0
て、レス番ずれているし。
自分も阿呆だ。吊ってくる。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 21:46:34 ID:5VZV2gw3O
北方領土返還の世論を日本人は上げなくてはいけない。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 22:11:30 ID:VyukwAUJ0
共産党は非合法化すべきだが、

北方四島以外にも千島列島全部が日本領土と主張しているのはよい。

ロシアに遠慮せず、堂々と主張してほしい。

小泉はやる気なしだがな。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 22:57:18 ID:GQDWE1440
ヘタレな小泉のせいで国民みんなが迷惑してるけど
ちゃんと「日本の物だ」って証拠が残ってるんでしょ?だったらさっさと取り返せばいいのに。
馬鹿の返事なんかどんだけ期待したって無駄なんだから。きっちり証拠示して世界に反論させずにロシアに強気で交渉すべきだと思う。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 23:14:07 ID:l8+PKwBT0
沖縄の基地を北方の島に!!!



117 :愛マック:2006/03/21(火) 18:51:38 ID:oIlMZljL0
北方領土問題は、むかしむかし(60年前)の話 もぉ〜遅い!
従軍慰安婦問題もそぉーやで、遅い!もっとはよ言わな!
せめて10年以内ですね。
時代をさかのぼれば切が無い‥
この調子では、更に50年経っても解決してないやろ‥

118 :Gustav:2006/03/21(火) 20:23:40 ID:h92NWH2l0
時間が必要ですが、実質支配が長引くようならこちらも物理的に奪還する方策も
当然のように浮上してきます。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 20:44:11 ID:KWN/3rZx0
>>115
小泉より森だろ??森の親父がロシアとルートがあるから
ロシアの冷酷大統領プーチンと仲良くしてるんだから
普通の国ではありえない

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 12:04:47 ID:vcmcgzuE0
そうです。小泉さんは何も悪くありません。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 03:19:32 ID:F9j0Q2LmO
【北方領土】「日本が歩み寄り見せれば」二島引渡しを上回る妥協も…ロシア・ロシュコフ大使[03/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143574826/

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 12:42:15 ID:DjgXMu/U0
それにしても日本が敗戦濃厚になった瞬間、宣戦布告して侵略するなんて、そりゃ無しですぜロシア。
日本が白人社会だったなら、あり得ない話なのに・・・

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 06:05:10 ID:4+RMygiA0
>>122
それどころか露助による千島の武力占領は、ポツダム宣言受諾の後ですぜ

124 :ちょこ:2006/04/05(水) 11:45:42 ID:sNzRqBzh0
今こそ東・東南アジア諸国が一体となるべき
EU(ヨーロッパ連合)やAU(アフリカ連合)なんかに負けない組織をつくるべき
もっと発言力を強めなければ日本なんて弱い国相手にしてもらえないのでは??
オリンピックで日本が不利な状態に陥るようなルールに変更するような国ばっかりなんですから・・・
とりあえず今のままでは無理

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 22:06:14 ID:U4TcjXFf0
露助に不法占拠されたのは、南樺太と千島列島。
露助に取られる前はれっきとした日本領で多くの日本人が住んでいた。
自民党支持者だけど、なんで北方四島返還なのか政府は国民に
説明して欲しい。
なんで家を取られたのに玄関だけ返せって言ってるんだ。
サンフランシスコ平和条約で日本政府は放棄したがロシア
は調印してないから、南樺太、千島列島の放棄は国際法上は
日本−ロシア間では無効なのに。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 14:15:32 ID:0qByyonIO
やはり鈴木むねおが必要!宮崎てっちゃんも言ってた。委員会で疑惑は払拭された!むねおカムバック!

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 14:30:14 ID:ilDskeDC0
「日本の無能政治家の末路」
日本では無能でも政治ができるとバカな政治家が嘯いている  政務を下に丸投げすればよい
と思っているからである   ゼネコンの子会社 
親会社のピンはねの発想である
しかし 下請けに出すと 下請けをやっている連中が
権力を握ることになる  平安時代 天皇での藤原氏
幕府  など 枚挙に暇がない
このように 無能な権力者は 下の悪いやつに 権力を簒奪されるのである
これは マキャベリの政略論にも書いてある

さて 小泉を はじめ 日本の無能政治家どもの
下請けをやっているのが マスコミである
マスコミは 情報を握っているので その情報を操作して
政治家を動かすことで ここ十年間 でたらめな政治を行い
事実上 絶対的な 権力を 横暴に行使してきた
もちろん マスコミが 国民のことなど 考えるはずもなく
自分たちの 金儲け 保身などのみに 権力を 乱用してきたわけである

にもかかわらず 下請けシステムの 有効性を妄信する
日本の政治家は事態を放置して 国民の怨嗟の的となっていることも知らずに
いい気になっているというわけである 



128 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/04/10(月) 14:21:40 ID:A3XiEA2j0
口でどれだけ言っても返してくれるわけないって。
相手はロシアだし、北方領土を取り返すならロシアを弱体化させる必要がある

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 16:19:45 ID:0DsK07hoO
しかし、ロシア経済は上向いてきたと…

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 17:59:22 ID:HkvkGkD90
千島・樺太が日本の領土つっても、戦後半世紀以上にわたってロシア人が居住してるんだから
もう国際上は日本が領土を放棄したと言っても過言じゃないのでは?
それに半世紀以上も住んでりゃ、彼らにも居住権が発生するわけだしな。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 00:52:23 ID:4Nq8NZ0UO
>>130
なんでやねん

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 04:03:31 ID:/yraOEX5O
ロシア女だけ残して領土奪還!!露男?(゚听)イラネッ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 04:54:06 ID:FkoJCyXb0
北方領土なんて、ベタに考えちゃえば政治の裏舞台を疑って当然だろ
冷戦が終わったのに、ロシアが日本に四島を返還しない理由なんて
分かんないよ。ただ単に不気味で気持ち悪いだけ。

竹島、尖閣諸島、沖ノ鳥島は分かるよ
これは互いの国益に関わるから紛争するのも理解できる。
四島なんて、完全に謎に包まれてるだろ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 15:47:57 ID:smWyAjyT0
アメリカは北方領土問題ではロシア支持。
日露友好は困るからね

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 15:53:33 ID:zxX/ips/0
このマスコミの伝言情報というのが
本人から 直接 対面してとってきたというものでなくて
盗聴して 本人が話しているのを きいてきたという なんともいかがわしい
しろものである

もちろん 本人確認も 一回もとってないし 外部者が 本人に接触する
のも業者が 拒んでいるので テレビ局も裏もまったく取れていない 
にもかかわらず
このような 伝言を 政治家 経営者に 無責任に流している
朝日新聞  NHK  TBS  日本テレビ は 取り潰すべきだろう

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 02:02:11 ID:ii0KzVJQ0
政府がだらしねーからだバカヤロー!北方領土とり返せよな!馬鹿政府!

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 02:13:48 ID:7QCbcr6i0
「北方領土は日露関係ではない」という見方が一部ではなされる
実際、日本にとってもロシアにとっても損な取り引きではないはず
むしろ友好関係を築けるいいチャンスなのだ
では、なぜこんな状態が続いているのか?
それは「日露関係が悪い方が都合がいい勢力がいるのでは?」
という懸念だ。例えば中国や米国にとっては喧嘩してて
もらった方が都合がいいだろう。

北方領土問題は一般の国民からは理解できない面が多すぎる
単純に「なぜ返らない?」という一点のみを考えても奇妙だ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 05:27:07 ID:xux5rKQo0
日本もロシアから戦闘機とか対艦ミサイルの購入打診したら
どうかな。敵(中国)を克服するには、敵と同じ物を持って
みるのも必要だと思います。ロシアも日本が大量購入するな
ら断る理由はないと思うけど。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:47:19 ID:nquHk1Id0
いい考えだ!ロシアから武器購入してロシアよりに走れば北方領土も
返してくれそう・・敵は中国だけなんだから!

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:53:35 ID:j6shkk6H0
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-onisaburo.html

北から来るぞ。神は気(け)もない時から知らせておくから、よくこの神示、心にしめておれよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 23:42:46 ID:ZO8eo+ELO
>>138
わざわざ不良品を・・・

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 01:38:23 ID:w9EBMS380
別に取り返したところで
日本から好き好んで北方4島に住もうっていう人なんていないだろう。

1万5千人以上、ロシア人が住んでるんだから、
住民のことを考えたら、ロシアの領土でいいんじゃないか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 02:46:15 ID:hx7Y6iXf0
侵略者に優しいですなー。
アナタのような人が多いから、日本はロシアとの戦闘に勝つことは出来ても、
戦争ではことごとく負けてきたんでしょう。

ロシアが北方領土を平和的に返還することは有り得ません。
日本とロシアと支那が領有権を主張していますが、
そのうち、ガッツのあるロシアと支那が争うでしょう。日本は蚊帳の外ですね。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 05:28:42 ID:uszIpq7I0
北方領土もウリの物!!

【モスクワ=内藤泰朗】ロシア極東・サハリン州のマラホフ知事
が管轄下にある北方領土の経済特区化を目指し、韓国側と合弁企業の設立交渉を進めるなど
動きを活発化させていることが明らかになった。北方領土で韓国など第三国の企業が活動
することは事態を複雑化させることにもなりかねず、今後、関係国の外交問題となる可能性がある。
インタファクス通信によると、マラホフ知事は十日、ハバロフスクで記者団にクリール(千島)諸島の発展には、
同諸島のための特別な経済特区法を採択する必要があるとの考えを示した。
そのうえで、サハリン州が北方領土にすでにある養魚場を拡張する交渉を韓国側と行って
いることを明らかにし、「(交渉が)成立すれば、南クリール(北方領土)での外国企業との
合弁ビジネスの第一歩となる」と言明。「日本人が北方領土で経済活動することに反対しないが、
ロシアの法の下で行われなければならない」と強調した。
北方領土に外資を呼び込もうとする試みはこれまでにもあったが、成功はしていない。
(産経新聞) - 2月11日3時20分更新

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060211-00000011-san-int


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 12:52:08 ID:5H9OJvO00
>1万5千人以上、ロシア人が住んでる
>>142
その人たちも日本国籍もらえるならホクホク顔だろ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 18:43:09 ID:tXzi6/7pO
北方領土は日本国固有領土だと世論を盛り上げなくてはならない。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 18:58:26 ID:PKE1/mvv0
竹島は何ひとつ言わなかったのに何故北方領土だけ
盛り上げてたのか今となっては疑問だ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 19:22:00 ID:lHtdcWf/0
>>142
日本が持つ場合、リゾートと水産でかなりの経済効果が期待できる。
ロシアが持ってるのは唯一の太平洋の不凍港って軍事的理由だけ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 18:38:09 ID:zsEKyuBmO
>>148
ペトロパヴロフスクが既にあった気がするが…

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 12:45:45 ID:lDIL01cB0
米軍の再配置で空きができる佐世保にロシア海軍を誘致する。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:21:54 ID:XXmS71rS0
米中冷戦が終われば、再びロシアとの最終対決が待ってる。
それまでは、そんなに大問題にする必要なんて無いよ。
今のところは竹島とかで特亜を苛めてればよいと思う。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:19:03 ID:BA7gHHgL0
島4つと言わずに樺太もよこせ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:43:14 ID:YgyHJtTf0
5/20にロシア国会で北方領土問題解決を含む日露平和条約の法案の審議が始まる:北方領土とうとう返還へ!!!
ttp://www.asyura2.com/0601/war80/msg/858.html

ロシア議会にソ連と日本の戦争の終了に関する法案が提出される

ソ連と日本の戦争状態の終了した日を決定する法案の審議が始まったとインタファックス通信が伝えた。この法案は
ロシア国会議員のAndrey SavelyevとAlexander Krutovによって提出されている。立法の発議の動機は、現在までこの
問題が法的に解決されていないこと、そのことが日露関係に悪影響を与えていることである。特に「不確定の領土」の
問題の解決だ、と政府機関の対談者は語った。

この法案の注記には、「現在のロシア連邦の法律を適用する必要性は、この必要不可欠な法的状態が未解決なこと
により生じる。それはロシア連邦と現在の日本国の国際関係に影響を与えるものであり、戦争状態の終了の証明書が
ないことに示されている。」と書かれている。

ロシア国会の議員達の意見によると、この法案の採択は、第二次世界大戦の結果作られた領土問題を日露関係の
政策議題から永遠に取り除くことでもあると見なされている。

法案の作成者の意見では、日本との戦争の帰結の調停に関する法的空白が生じたのは、ソ連の管理者が誤り-特に
1956年10月19日の宣言に「ソ連と日本の戦争状態の終結」に関する語句を含めるというもの-を犯した為である。この
宣言は恒例により二国間の国際法の認証と見なされるが、その一方で「戦争と平和」に関する問題はソ連の最高革命
会議で解決されねばならなかった、と彼らは注記で述べている。

この法案はソ連と日本の戦争状態の終了した日を、日本が連合国に降伏した日である1945年9月2日に決定すること
を提案している。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 03:53:35 ID:tOVPy9Df0
>>153
これは9月2日までに占領したところは、何と言われようとオレのモノって宣言だな。
盗っ人猛々しいとはこの事だ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:31:47 ID:h3XBVIKR0
拝啓 ウラジミール・プーチン大統領閣下
貴国の北方領土占拠は、わが国に甚大なる被害を与えております。
なぜならば、この島を中継拠点として、貴国の売春婦がわが国に
「仕事」をしにやってくるからであります。貴国が島を占拠して
いるので、検挙率世界1位の日本警察も動けないのです。
貴国に売春を悪とする観念が無いのは、文化ゆえ仕方がありません。
しかしわが国においてこれは犯罪であります。そのことをご理解ください。
日本政府には、貴国の船舶を拿捕し漁民を抑留する権利がございます。
それならば戦争だ、とおっしゃっても、我々には日米安保があります。
北朝鮮、イラン、ベラルーシを支援する国との戦争を、アメリカの
ネオコン政治家の方々が認めないことも無いでしょう。日本人は必ずしも、
貴国が思うような「お人よし民族」ではないことを、努々お忘れないように。
日本帝國北伐軍 中央司令部

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 17:25:07 ID:AqTMH8zL0
>>125
激しく同意。

北方領土問題については、
A・要求するなら徹底的に、何百年間でも南樺太と全千島の返還を要求しつづける。(実現可能性ゼロに近い)
B・現実主義でいくなら、歯舞色丹の2島返還で妥協する。
この2つの選択肢しかない。
国後・択捉の返還要求は、Aのカテゴリと同じで、今後日本がいくら突っ張っても実現可能性はほぼゼロ。

国際法上は、ある問題について新しい条約を結ぶと、前の条約は自動的 に上書きされる というルール がある。

現在、千島樺太について日本にとって有効な条約は、
・サンフランシスコ平和条約(これは、日本が受諾したポツダム宣言を含むが、ヤルタ協定は 含まない。ここで、日本は
千島と南樺太を一括して放棄しているが、吉田茂首相は、サンフラ ンシスコにおいて、全千島と南樺太すべてへの日本の
権利を主張した。)
・ 1956年の日ソ共同宣言(日ソ平和条約締結後に歯舞色丹の引渡しを約束した)

…だけしかない。国後・択捉を特別扱いする国際法上の根拠は何もない。
日本政府は、この事実をひた隠しにして、 4島返還以外はありえないと唱えているが、それを支える国際法上の根拠は、
実は存在しないのだ。
根拠にしたくなる千島樺太交換条約は、既に国際法上有効ではない過去の条約。これを論拠にして正当性を主張するこ
とはできない。前の条約は、新しい条約が結ばれれば上書きされて無効になる。さもないと、日本は下関条約を根拠に
台湾を領有できることになってしまう!

こんな簡単なことも国民に知らせない政府、そういう愚民政策を受け入れてしまう日本国民、
どちらも逝ってよし!ってこと。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 22:12:35 ID:rbQnvGYrO
北方領土4島返還と愛国心を取り戻さなければならない。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 22:32:07 ID:ORAEpm8J0
>>157
愛国心があるなら、アメリカのポチになるな。
4島返還論というアメリカが仕組んだ舞台の上で踊っているに過ぎないことに早く気づけ。
どうせ要求するなら、アメポチはやめて、愛国者にふさわしく、

全 千 島 と 南 樺 太

の返還要求で逝くんだ!




159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:03:19 ID:YJ7+qwf60
右翼団体vs自民党支持者
真面目に討論して勝つのはどちらでしょう?
         ↓
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143960622/l50

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 02:40:07 ID:4RvkVGPA0
>>158
なんで南樺太に限るの?
北樺太も日本領だ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 14:42:56 ID:3zgzZ92w0
良く自民支持者とアホ右翼は一緒にされるが…
調子に乗るなよアホ右翼!支持層が違うんだよ
自民党は支配層、右翼は貧民層
勘違いするなよ、自民党は高学歴集団の政党、右翼は新聞も読めない奴等の政治結社
お前らに政治センスはゼロなんだよ!所詮はヒッキーだろ?いい加減にわかろうぜ
お前らがお国の為になることは永久に無い
自民党に対して圧力団体気取りか?
黙って自民党に服従しとけばいいんだよ
右翼vs自民党支持者
真面目に討論して勝つのはどっちだ?
         ↓
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143960622/l50

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 14:45:41 ID:qM6txAJr0
鈴木ムネオに任せる

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 12:11:27 ID:ZKU14DKo0
北方領土 露TVで四島返還論 専門家発言「対日同盟が国益」 -5/31時事通信- :いよいよ返還発表??
http://www.asyura2.com/0601/war80/msg/1047.html

5/20にロシア国会で北方領土問題解決を含む日露平和条約の法案の審議が始まる:北方領土とうとう返還へ!!!
http://www.asyura2.com/0601/war80/msg/858.html

北方領土返還の真実:領土返還の障害はソ連・ロシアではなく米国だった
http://www.asyura2.com/0510/bd42/msg/174.html

ゴルバチョフは四島返還を日本に提案したらしいよ。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 12:27:02 ID:sS4VLn/c0
樺太全島、千島全島を合法的に奪えるのだから、四島返還で御の字ではないのか?

ロシアを日本の永遠の敵国に留めおいて、将来的にオホーツク海全域を奪還する方が良い。
ロシアは東ヨーロッパの果ての国だ。いずれアジア、シベリアからは駆逐されるだろう。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 16:50:28 ID:J6PnkDML0
北方領土 露TVで四島返還論 専門家発言「対日同盟が国益」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060531-00000011-san-int

 【モスクワ=時事】二十八日放映されたロシア国営「文化チャンネル」の
討論番組で、「日本はロシアの死活的なパートナーだ」として、
北方四島の日本への返還を主張する意見が表明された。
メディア統制の進むロシアで、政府方針に反する四島返還論が展開されたのは近年では異例。

 ロシアのアジア政策をめぐる学者らの討論で、ベテランの中国専門家、
ワシリエフ高等経済研究所研究部長が語った。

同部長は「日本は十年後にロシアにとって地政学的かつ戦略的に極めて重要な存在となる。
小さな四島の領有にこだわらず、返還すべきだ。
日本が同盟国となることがロシアの国益につながる」と力説した。
日本との同盟によって中国の脅威を抑えることを狙った発言。

 番組では、保守派のコシキン戦略策定センター研究員が
「四島周辺の漁獲量は年間十五億ドル(約千六百五十億円)。

世論調査では82%が四島返還に反対している」などと反論した。
ワシリエフ部長は放映後、時事通信に対し、「強力な大国になりつつある中国との
関係強化には毒があるが、日本との関係強化は無害だ。
今は少数派でも、やがて賛成論が増えると思う」と話した。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 16:51:23 ID:J6PnkDML0
四島と言わず千島全島返還だ。

それが出来ないなら得無島まで返還して貰おう。

167 :衝撃の新情報がここに!:2006/06/12(月) 22:42:58 ID:LuUAHS9o0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150027969/

168 :♥ 殿舎男セでんでんタウン系? ◆ej9/UehK8Y :2006/06/16(金) 02:24:34 ID:pC4GGhmB0
なぜか保守

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 12:37:22 ID:X+eIly2A0
50 :朝まで名無しさん :2006/06/19(月) 23:12:19 ID:DbJePx31
千島列島は、ソ連→ロシアの太平洋戦略にとってきわめて重要な位置にある。
これを米国が抑えていたら、ソ連→ロシア軍が沿海州やオホーツク海から太平洋に
抜けることをしっかりチェックできた。
このような戦略上の要所を、唯々諾々とスターリンの要望に応じて、ヤルタでソ連
に引き渡してしまったルーズベルトの外交は、米国にとって最大の失敗だった。
ルーズベルトは、このときすでに小児麻痺の病状が進行しており、正常な判断がで
きなかったとも言われている。

2島返還では、この千島本体を一部でも取り返すことにならないから、米国にとっ
て認められないのだ。国後・択捉が日本領にならないかぎり、米国の艦船は自由に
オホーツク海に立ち入れない。
これに対し、ロシア側からすれば、米国にオホーツク海への進入を許す、国後・
択捉返還は、当然に絶対認められない。
このように、「軍事戦略にとっての物理的障壁としての千島列島」という視角に
立てば、いったん米国の外交ミスでソ連領にすることを認めてしまった千島列島が
2度と返還されないことは容易にわかるだろう。


51 :朝まで名無しさん :2006/06/20(火) 00:07:42 ID:8gNmIQSY
それ以前になんでルーズベルトってソ連と中国にあんなに
肩入れしたんだろう?
諸説あるが、今ひとつ釈然としない。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 18:53:22 ID:PEGoOpZy0
>>169
そのくらい許さないと日本列島半分よこせって話になってたから。

171 :捏造:2006/06/22(木) 20:18:29 ID:MFHO6PSx0
 
【国際】「日本人がロシア人を追い出した」 日本人向けの小冊子、国後島で配布[06/22]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150968557/

> 「クリル(千島)列島は、エカテリーナ2世がロシアの領土とした」などと、
>史実と異なる内容が記載された小冊子が、国後島で配布されていることが分かった。
> ロシア語と日本語で併記されており、ロシア島民やビザなし交流などで訪れる
>日本人に向けて、ロシアによる北方領土の実効支配の正当性を宣伝するのが目的とみられる。

追い出されたのは日本人なんだが・・・

172 :エカテリーナ海峡!:2006/06/22(木) 23:13:52 ID:4Q96cBme0
>>171
>「クリル(千島)列島は、エカテリーナ2世がロシアの領土とした」
だから、それを記念して、国後島と択捉島との間にある海峡を、ロシア語地名では
エカテリーナ海峡
と呼んでいる。
日本の学校地図帳にはまったく書いていないが、これが今の国際的な海峡の名称だ。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 02:24:33 ID:M/BMFPKr0
露助も捏造が得意か
ウラルの西に去れ!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 01:01:50 ID:FqxXpPsR0
四島返還・一島割譲 結果 三島返還 とか言ってみるテスト。

交渉するならロシアに余裕がある今のほうがチャンスかもね。
余裕が無くなったら国内世論は硬直化するものだし、
政権が不満を抑えきれなくなるしね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 04:45:48 ID:bjHDI6ys0
ロシアの意志を忖度し尊重するのなら、
日本人の思い描くかたちで返還されることなど、ロシアがどのような状況にあろうとあり得ない。

つまり不可能。

ロシア人の意思なんて尊重しないで、
こちらの思い、考えを嫌でも理解させ、強制的に押しつける。

その手段は一つしかない。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 02:46:33 ID:1Synp/vR0
現時点で北方領土が返還されるのは、むしろ得策ではない。
なぜなら、もし返還されてしまったら、この問題を利用して国民意識を
統合するという素晴らしい目的が達成できないからである。
例えば韓国は「独島はウリの物ニダ!」と主張するが、これは反日によって
国民をまとめるためというのは、あまりにも有名。もし彼らの要求に日本が
応じてしまえば、政権支持が弱まり、その他の政策実行にも支障が出る。
これは日ロ関係にも当てはまること。いっそのこと、ロシアには自民党を
間接的に支えるヒール(敵役)として働いてもらおうではないか。
そのためには、様々な改革も必要だろう。例えば、左翼が書く対ロ妥協的な
教科書を学校から追放、韓国が日本についてやるような徹底した
憎ロ教育を行い、子供たちを前途有望な愛国者に育てなくてはならない。
また、角の生えた醜いロシア人を自衛隊が殺す絵をポスターに描き、
街中に貼るぐらいのことは遠慮なく行って欲しい。
ありがとう、ロシアよ。これで自民党は永久与党決定だ!

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 16:29:06 ID:GukhnHce0
>>176
っていうか、最近ACの広告すら流れてないぜ?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 12:40:00 ID:Qs5Bm/mE0
>>176
じゃあ、千島全島を要求しなおしてから
とりあえず4島だけもらって、残りを継続協議にする!

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 13:28:25 ID:6jp/g+vY0
二島返還、二島共同管理。
まぁ、日本国民は納得しない。
そこで、プラスサハリン共同管理。
ただし二島の主権は日本にあると認めること。
サハリンの主権はロシアのままでOK。
日本にもロシアにも十分メリットがあると思うが・・・?
てなことで纏めようとする提案、日本外務省はしているのかなぁ。
どうもそんな能力なさそうだな。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 01:35:02 ID:GY4mreUH0
>>179
"共同管理"ってどういうことなのさ。さっぱりわからない。
名だけでも4島返還ってことなんだろうけど。
だったら2島は租借地ってしたほうがすっきり。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 19:55:15 ID:/LFqkWcg0
>>180
>"共同管理"ってどういうことなのさ。さっぱりわからない。
激しく同意。
例えば、会社を設立するとする。日本の会社法によるのか? それともロシア?
ロシア女性に惚れて、結婚することにしたとする。どこの国の法律で婚姻届を出すのか?
樺太の住民は、ロシア大統領選挙と日本の国会議員選挙と両方の選挙権を持つのか?
通貨は、ルーブル? 日本円? 
考えただけでもややこしすぎ。現実的な案とはいえない。


182 :♥ 殿舎男セ秋葉系? ◆ej9/UehK8Y :2006/07/10(月) 23:13:57 ID:IBxVDdOt0
たしかに法律上も無理がありそうだ。

183 :♥ 殿舎男セ萌え系? ◆ej9/UehK8Y :2006/07/18(火) 01:03:46 ID:zjXU9Jlf0
法律の特例区域は難しい

184 :infowanted:2006/07/18(火) 12:31:14 ID:L0FVFxhw0
歴史的な事実を明確にし世界中に4島返還の正当性を
知らしめ、協力国を参集せよ。日本一国で取り返す
事が出来れば言うことがないが

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 03:11:11 ID:prg9ilQo0
樺太?
無理だろw

勇ましい意見も多いけど、あのロシア人相手に陸戦やるつもり?

自衛隊の近代兵器で緒戦は勝つだろう。
しかしロシア人は、恨みを持ったら、100年計画で復讐する民族だぞw。
長期的には人的資源で絶対に負ける。
そして今度は復讐が100年続く。

特に陸戦で、ロシア人に勝つなんて、海洋民族には不可能。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 10:37:23 ID:i9oqCZP70
日本の降伏を無視して戦闘を続け、捕虜をたくさん捕まえて帰って強制労働させたのも
日露戦争の仕返しだな。
ヨーロッパからの侵略を跳ね除けた強い国が、黄色い猿に負けたということで、
やつらには相当の屈辱だったはず。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:20:53 ID:Z7jvARyJ0
何島返還されるか、はともかく、
元々、領土を確定させて平和条約を結ぶのは何のためだろう。

軍事的な衝突は無く、普通に貿易・経済交流も活発になりつつある。
平和条約を結ぶ意味が少ない⇒北方領土確定の意義が小さくなる、
となってしまうのではないか?



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:53:08 ID:+hbTS0wV0
とりあえず某国に倣って、北方領土記念切手を勝手に発行しよう。
小さな一歩だが、その程度のことができないと返還は遠い。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 21:55:41 ID:KFtZV6sO0
>>184
無理。
国後・択捉以上にドイツ固有の領土のケーニヒスベルク(哲学者カントの生誕地)をドイツが放棄したという
前例があるから。
「固有の領土」うんぬんは、国際的に全く説得力が無い議論だということに平和ボケ日本人は気づいていない。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 03:24:28 ID:vWWcMCnc0
取り返すには戦争しかない。他の手段はない。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 04:13:19 ID:JW+L4/NV0
そんな訳がない。武力を行使しない戦争という意味ならあり得るが

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 05:38:06 ID:vWWcMCnc0
そんな根性では永久に還ってこない。

どのような無限大の犠牲を払おうと、取り戻す意志があると示さなければ、
絶対に還ってこない。

それは戦争以外にない。

モスクワまで攻め寄せて、ロシア人を絶滅させるほどの意気を見せれば、
彼らは喜び、熨斗を付けて還してくれるだろう。

(喜ぶはずがないから、永久戦争だけどね。
また現状維持で充分とするなら、ロシア以外の他国もその弱気につけ込み、
日本国の主権範囲は刻々と狭まるだろう)

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 08:48:02 ID:DtjL2n0IO
レコンキスタしかないな

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 15:59:08 ID:YOG2oIku0
>>192
そんな訳がない。戦争はコストがかかり過ぎる
無限大の犠牲とかあり得ません。寝言は寝てから言う様に
官僚も、政治家も、軍部も、国民も、他国も、国際社会も
武力の行使は基本的に避け、普通は交渉(話し合いにあらず)
で解決します。意志や根性は結構だけど、武力しか思い付かないのは
知識量が乏しすぎる

つーか、狭まるって、いつの話してるんですか?
冷戦はとっくに終わりましたよ?
北方領土問題を日露問題と本気で思ってるんですか?
これは国際問題ですよ、米国の影や闇権力もあります
ロシアと対峙なんて単純な図式で考えてるなら、おととい来やがれです

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 18:20:53 ID:5HNORS7s0
では、還ってこないだけ。

弱気による現状維持を見透かされ、支那はともかく、
格下の朝鮮にも領土をかすめ取られていることで、
この問題は証明済み。
(冷戦が終わっているとか寝言こいているし)

北方領土問題はモスクワだけでは解決せず、
ワシントンにも原因はある。
ドイツ統一がベルリンでもウィーンでもなく、ベルサイユ宮でなされたことも参考になるだろうが。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:13:20 ID:fobathaX0
>>195
お前本当に視野が狭いな。戦争しないと弱気か?
発想が狭過ぎて失笑ものだぞ

さらに言えば、戦争したからと言って返ってくる訳ない
負ける可能性もある訳でね。逆に戦争しなくても返ってくる事もある
一番の理想はソフトランディングなんだから
ついでに言わせてもらえば、お前根拠ないのに自信持ちすぎ
せめて謙虚に言えよ。理由のない自信なんてバカにしか見えない

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 06:57:52 ID:x22FcVcE0
今までと同じ様な交渉で、領土が返還されたら良いですが、でも現状はそうではない。

北方領土が未返還である現実に、どう言った回答があるのでしょうか?
諦めるか、二島で我慢する以外の選択肢はない。

それが嫌なら、戦争に訴えても取り戻す姿勢を見せて、
(北海道での軍備増強等)
交渉するしかないでしょう。

現状では、軍事力によるブラフ無し、プロパガンダ(ソビエトの同地での残虐行為を国際宣伝等)
も掛けていないわけで、ひたすら懇願するのみ。

ロシアに舐められ、ついでに支那朝鮮に馬鹿にされているだけです。
(血を流して得た物は、大失血無くして諦められる物ではありません)

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:24:15 ID:3S4LiiS40
話し合い、交渉、戦争、の違い分かる?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 00:36:49 ID:uvwUpule0
単なる交渉では還ってこないと、
この60年間証明され続けている。

交渉の時は終わった。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 13:50:02 ID:OCW8g2cZ0
まぁこういう↓「破滅願望」とやらがあるそうだから
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1143683357/l50
成算なんぞどうでもよくただロシアにケンカ売り
嫌がらせできさえすればそれでよいとでも思ってるんだろ奴は

手前の下らない「破滅願望」とやらに国全体を巻き込むなや
そんなに「破滅」したいなら勝手に首でもくくれ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 16:32:16 ID:M0Ck3F640
>>199
竹島を実力で奪還すれば、
それがロシアに対する圧力にはなると思うけど。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 19:09:48 ID:dLdXkR8Z0
日本が北京を抑えれば、
半島が黙るので竹島が奪還しやすくなる。

日本が事実上、特ア三国を抑えることができれば、
ロシアとの交渉なんて容易いと思う。

結局・・・諸悪の根源は北京よ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:36:32 ID:qtm+yWuW0
>>199
だから、交渉と話し合いの違い分かるかって言ってるの
なんだ、その交渉の時は終わったって? 自己陶酔も大概にしろ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:53:15 ID:ZMaxsMWy0
北方領土返還はスッパリ諦めることです。

絶対に還ってきませんから。

実力行使の意志無くして、返還交渉などあり得ない。
日本の覚悟がはなからゼロだから(カードもゼロ)、ロシアは交渉以前であしらい続けているだけ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:31:01 ID:qtm+yWuW0
さっきから、この電波野郎なんなの?
「あり得ない!」「選択は二つだ!」「戦争です!」
なに、この発言? お前さんが外交音痴の無知なのは
十分分かったから、これ以上恥を晒すまえに引けよ

お前「交渉」って分からないんだろ?
分からないんだろうな。さき程からの言動を見る限りは

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:25:27 ID:bRaO1ghv0
60年間試みられ、しかも失敗し続けた政策の続行は、
税金の無駄遣いに留まりません。

確実に日本の主権を蝕み続けます。

現実が見えないとは憐れなことです。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:34:07 ID:Tt1JjoWC0
現実っていうなら、60年前と今を比べる方が非現実的だな
もう一回繰り返すけど、冷戦は終わったの 分かる?
冷戦時ではないのだから、ロシアに取っても四島の価値は
下がってるの。お前さん、戦争でどれだけの費用が関わるか
全然考えちゃいないだろ。頭悪そうだもんな

主権を蝕むと言うなら、米国と外務省に言ってこい
ロシア以上に蝕んでるから

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:37:18 ID:Tt1JjoWC0
一度戦争になったら、1000億円じゃ利かないぞ
数千億円はかかる。その間、経済は停滞するわ、人命も失うわで
ろくなもんじゃない。そこまでのコストも考えてるんだかな
どうも、考えてなさそうだな

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 17:42:10 ID:m9H8a+cm0
三島返還ってダメなの?二島返還で成り行き的に領土問題交渉が終了すると、
根室海峡で日露の国境線が策定されて、またそこで操業している漁師さん達は
ロシアの国境警備隊に拿捕されることになる。今のプーチン政権は対日強硬派が
閣僚に多いから、対日穏健派に政権交代しない限り、すぐに四島返還って言うのは
無理だろう。少なくとも国後島と北海道本島の間に、日露の国境線が引かれるのだけは
まずいのでないか。そこで領土未確定の南樺太と千島列島(私は千島樺太交換条約が
あるから千島列島は日本の領土だと思うけど・・・・)をロシアに領土として画定する代わりに
国後島、歯舞諸島、色丹島を日本の領土に画定する。残りのロシア人の居住の多い択捉島は
一定期間ロシアの施政権を認める。その後、段階的に日本に施政権を委譲する。なんていうのは
どうだろう・・・・。


210 :KOKO:2006/07/24(月) 18:01:13 ID:m9H8a+cm0
絶対に返って来ないという事はないだろう。
ロシアは二島返還には応じるといっているのだから。
ただ、今の外務省を見る限り、どうやら四島一括返還論
に固執している気概があり、日本の外交方針として、
択捉島、国後島を最終放棄してまでも、二島返還する
という気持ちはないらしい。

211 :KOKO:2006/07/24(月) 18:20:08 ID:m9H8a+cm0
ロシアの外務省は日本との間に領土問題に関する取り交わしがないことを
気に掛けているらしい。つまり、サンフランシスコ講和条約に批准していない
ソ連を引き継ぐ現在のロシアは領土未画定の南樺太と千島列島の正式な国際間
の承認を求めているらしい。また、ロシアの広い国土のなかで千島列島にまで
国境警備やインフラ整備が行き届ていていないことや、日本にシベリア開発とその
経済協力、資本出資を求めていることから四島一括返還は無理だとしても、
二島あるいは、二島プラスα、つまり三島返還も可能かもしれない。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 00:10:55 ID:r4bn+mcY0
>>209
少なくとも三島返還をわざわざ日本から主張する理由はないだろう。
国際裁判所とか間に入った結果の妥協案ならまだしも。

213 :♥ 殿舎男セ萌え系? ◆ej9/UehK8Y :2006/07/29(土) 10:56:43 ID:b1x2hSCS0
三島は微妙な案

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:55:10 ID:t2zHtw8v0
国土回復運動

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:02:11 ID:D9w8Gbzc0
いっそレコンキスタ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 02:09:15 ID:IQBpib1y0
なんか国同士、普通につきあってたら普通に返してくれそうなんですけど。そのうち。
冷戦時には考えられなかったが......
だから、どっかのバカ半島のように変な理屈こねないで、
ロシアとは良いおつきあいがしたいものですな。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:22:44 ID:l7yeZ5QT0
売国HP発見
http://weather.msn.co.jp/world002.armx
いつから古釜布がロシアになったんだ!?
売国HPはどんどん告発しましょう。



218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 18:38:48 ID:7fKKT8hVO
えとろふが帰ってきたら、大きさが同じ位の沖縄と同じ位発展して欲しい。あそこに自衛隊を置いて、入植者には当面税金免除とかして、人口を増やして欲しい。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:20:22 ID:tF9+4Z9Z0
>>218
北方領土海域の漁業権を択捉漁協に独占させるってことにすれば
あっという間にちょっとした町が一個できるかと。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:08:58 ID:Wu2dNbbp0
アタマの中がお花畑の連中が多いなぁ。無駄無駄。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 09:03:39 ID:oiCE7Y890
>>217
他にもあるぞ。
http://www.jtb.co.jp/kaigai/City.aspx?CityCD=YKR
毎日、JTBは売国奴
ムネオ国賊、政府弱腰、こりゃダメだ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 09:51:13 ID:9CmBfwDFO
【北方領土】元島民の生きざま描く映画「遥かなる島影」 花村監督・藤田まことらが製作発表[08/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1154363432/l50

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:47:01 ID:2rz2rj+U0
択捉島には、なんと銀行まであるようです。

その名も、「択捉銀行」。もちろん、ロシア人の経営ですよ。
Iturup Bank
Телефоны: 727311 валютный отдел
728531 операционный зал
Адрес: 32 Kommuisticheskij av.

不良債権は、無いんでしょうか。
漏れも、預金しようかな。



224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 02:15:49 ID:D/dWUtqb0
とりあえず、まずは馬鹿馬鹿しい「日露交流事業」をやめることだ。
ロシアは侵略者であるにもかかわらず、まるで客のように扱うとは。
これが「返還に向けての対話の一環」というのが政府の主張である。
それなら、パレスチナ人はイスラエルと交流事業をせよということになる。
これはもはや外交ではない。ただの身売りである。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 04:46:51 ID:DUgfX1j30
ロシアは一旦ブンなげておけ!
無駄な投資は一切するな!
外務省の外交政策は大丈夫か?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 13:05:32 ID:fBRgpvGr0
>>223
択捉は経済的にはそんなに悪くないんじゃね?
大手の食品加工企業だかなんだかがあったような気がする。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 02:07:06 ID:ApcJueQm0
読売新聞の報道を見るとロシアは北方4島を日本へ返還しようと考えていない
ようです。今まで返還すると言って甘い汁ばかり要求し、吸ってきたロシアそ
れなのに昨今の資源高で多少経済発展してきたからと言って恩をあだで返すよ
うな行為をしようとしています。これまでロシア人の善意の心を信じて返還交
渉をやってきましたが無駄でした。1956年の日ソ共同声明の2島返還も守る気
持ちはもう今のロシアにはありません。例え小さな歯舞、色丹だけ返還されて
も意味ありません。これは領土問題です。日本は絶対に譲歩せず残りの国後、
択捉も取り戻す責務があります。これまでのソフトなやり方がうまくいってい
ない以上、これからはハードなやり方を使うしかありません。例えば一定期間
を区切ってそれまでに日本に領土を返還しなければロシアとの国交を断絶し、
経済的交流をストップしてこれから敵国として対処していく事です。これぐら
いの事をしなければ大国ロシアは動こうとしないのはこれまでの日本のひ弱な
外交で証明済み・・・日本政府はロシアへの外交政策を転換すべきです。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 02:25:23 ID:ga45c6yA0
ロシア相手だし、戦争に勝つ以外の方法で、領土が還ってくることはないでしょう。
(ロシアは核兵器を持っているので、これを封じない限り戦争には必ず負けます)

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 03:01:15 ID:i5+eKBPC0
ロシアは急激な人口減少だから援助やめれば北方4頭の住人が死に絶えて
無人島になったころ返ってくるんじゃね?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 18:19:53 ID:ga45c6yA0
外満洲、そして樺太、千島は、支那も自国領土だと思っているようです。
ロシアが弱まれば、代わりに支那が侵略するだけです。

そして支那領になった樺太や千島を、今更ですがロシアが日本に売る可能性はあるでしょう。
(逆に言えば、そこまで追い込まれないと、ロシアは領土を手放さないでしょう)
その場合、実行支配しているのは支那でしょうから、
お金を払っても、日本に戻ってくることは決してない。

231 :BUJI:2006/08/05(土) 23:03:29 ID:DPjoQXtN0
三島返還が最も現実的な返還論だ。

232 :BUJI:2006/08/05(土) 23:06:59 ID:DPjoQXtN0
とにかくプーチン政権が交代しない限り、妥協案を日本政府が飲まない限り四島一括返還は無理だ。

233 :山田元帥:2006/08/06(日) 14:52:15 ID:WkJDu3xi0
ロシアが千島列島に攻めたのは8月15日以降。
このことによって、ロシアは千島列島全島返還すべき。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 19:22:16 ID:wgaUPdbb0
まず、ロシア政府より北方領土にいる「コサック」を説得させてみては・・・

「コサック」とは、ロシア・ウクライナ・トルコ系の集団からなる
人工複合民族で精強な騎兵集団として知られている。
彼らの特徴は、

・軍務を義務ではなく特権と考える、優れた戦闘集団である。
・伝統的に乗馬技術に優れている。
・近年では、この延長線上に車、ヘリコプター、飛行機
 などの高速移動手段を偏愛する。
・独自の領土に執着しない。←ココ重要(・∀・)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~
 そして、積極的に半独立勢力で満足する。
・絶えず異なる勢力と連携・同盟を繰り返し、対価として
 多くの利権を求める。

コサックに利権(漁業権など)を与え日本は領土を獲得する。
こういう考えも選択肢として組み込むべきでは・・・

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 20:51:38 ID:rPWmzc8P0
>>227
>>善意の心を信じて
善意の心などあるかよ
個人間では善意は恩や義理など利得を越えた約束などは守られたりするが
国家間ではそんな甘い考え方では無理だ。
相手国に対してなにかしらの援助や協力、技術支援をするなら
その対価に必ずなにかしらの利得を求めなければ成り立たん。
約束を破る相手には向こうから先に日本の利益になる事をさせるべきだ。
約束を批准してはじめて経済援助などをしていればとっくの昔に4島なぞ返還されているだろうよ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 21:37:49 ID:205yoHMq0
【北方領土】自衛隊で返還せよ!!

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 21:39:40 ID:205yoHMq0
陸・海・空自で領土奪取しませんか?
北方四島は日本固有の領土です。
自衛隊出動は合法です。
小泉・プリ沈ではどうにもなりません。

様々な議論お待ちしてます。
日本語の崩壊したスレタイに乾杯




238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 13:26:34 ID:Bm1BgKKtO
住民が独立国だと望み、北方領土を独立させて、後で金を使って編入させる。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 13:33:01 ID:rbgFSkqT0
核持つしかねーよ

240 :♥ 殿舎男セ萌え系? ◆ej9/UehK8Y :2006/08/13(日) 01:59:39 ID:m035XHW10
もう解決無理かも

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 02:32:13 ID:wXamIPyk0
領土問題は相手の政策を図るバロメータ。
小島等を緩衝地域に利用するのは有効な戦略です。
外交で領土問題やってるうちは大丈夫だが、
危なくなると占拠や勝手な開発、軍事侵攻(演習)が始まる。
ま、今はかなり危ないってことだ

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 03:13:17 ID:s/nTT9lq0
日本が失った北方領土は、陸地、島だと思われているけど、
本当は海なんだよね。

オホーツク海こそが北方領土。

ロシアは樺太を戦争すると脅して幕府から奪い、
侵略戦争で千島を奪い、

残った北海道を、何らかの手段で奪取しようとするだろうね。
オホーツク海の内海化を完成するために。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 10:04:18 ID:ByMzAZdC0
問題には“解決しない”という選択肢もある。
今の日本にとって戦争してまで取り戻すメリットなどかけらも無い。

日本に帰ってきたところで対馬や根室・稚内・沖縄を見れば、
ぞんざいな扱いになるだろう。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 13:45:28 ID:mGGGtxWV0
  ロシアに北方領土還してもらうよ

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | _| -|  ・|< ||           |- |―-、       | <  頑張れよのびたくん
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |  \__________
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_/ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \     |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |
   




      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                 /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ           |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /
 「核ミサイル撃つぞって脅された」
                         「もう永遠に還ってこないね」



245 :柳瀬岬:2006/08/13(日) 14:25:59 ID:abHOgsB/0
《全国民に意志と自由を!精神の自由化を進めなさい!》柳瀬岬です。
http://blogs.yahoo.co.jp/minnasine86

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 10:24:30 ID:8ufqnnWn0
こ□されたど
どうすんだよー
GUY宣者移管のか!

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 10:55:36 ID:zGQsVGnA0
http://www.vipper.org/vip313953.jpg

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 12:38:22 ID:BjiwQ7meO
□実出来たぜ
へっ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 15:05:55 ID:9Y0zf8nE0
返せ!北海道
元々ロシアの島の北海道を 今すぐ返せ!

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 15:31:12 ID:+UoTsNS90

北方領土周辺海域で日本漁船がロシア国境警備隊から発砲を受けて拿捕
(だほ)され、1人が死亡した事件について、外務省の原田親仁欧州局長
は16日午前、ロシアのガルージン駐日臨時代理大使を同省に呼び、
厳重に抗議した。
原田局長は「日本漁船が我が国固有の領土である北方四島の我が国領海内で、
ロシア側から銃撃を受けたことを意味し、到底容認できない」としたうえで、
「銃撃で1人が死亡する異常事態が発生したことも容認できない」と強調。
再発防止や拘束された乗組員らの即時解放を要求した。
同代理大使は「申し入れは速やかに本国に伝える。特に乗組員の安否は速やか
に確認のうえ、連絡する」と述べた。

[読売新聞社:2006年08月16日 13時06分]

251 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 16:20:52 ID:1X2x3C6Y0
ロシヤに漁船が銃撃を受け乗組員が死亡した。しかも日本の領海内だった
麻生外務大臣は早速大使館に抗議した。以前も同じ様なことがあったが
唯それだけで後はどうにもなランだろう。これが中国や韓国や北朝鮮ならば
矢張りかわらんだろうッチャ。これが平和に取り付かれた、亡者共が
望んでいることなのだ。海外の理不尽な行為を受けようと、唯ひたすら
黙って拳を握りしめ、泣き寝入りするしか無いのだ。これが本当の
平和なのか。平和主義者の家族が言われ無き、行為で死に追いやられようと
彼らは唯、もう止めてくれと言い続けるだけなのか。
小泉は過去の過ちを二度と繰り返しませんと靖国で誓ったそうだが、そう言うことだったのか
日本の将来は、やられっぱなし泣き寝入りの繰り返しで良いのか。
何か言ってくれ。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:49:33 ID:od4KnEnu0
カニが食いたい。北方領土返せ!!!

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 19:06:43 ID:8bvmtP7f0
>>1
おまいら約60年前にロシアが日本にやった事を忘れるなよ。


終戦間近、沖縄のひめゆり部隊と同じような悲劇が、北方の地でも起こっていた・・・。

乙女の碑 北のひめゆり フラッシュ
http://www35.tok2.com/home/sousei/



■青葉慈蔵尊由来記■

あなたは知っていますか。

赤十字看護婦として従軍し、

終戦後に異境の地満州で悲しくも壮絶な

自決を遂げた大和撫子たちのことを。

何故に、若き乙女たちは死を選んだのかを。

何故に、この慈蔵尊が建立されたのかを。
ttp://www.geocities.co.jp/NeverLand/8947/aoba.htm



254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:34:04 ID:XIesNKhM0
今日の事件謝罪では済まされない、正当な補償を家族にロシアは支払うべきだ〜

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 01:48:48 ID:HkCMbi890
ロシアへの経済支援、技術援助、民間企業のロシア貿易の規制強化、関税強化の実施
4島返還を受ける場合にそれらを提供すればいい。
ロシアが不凍港を欲しいと欲すればどこかの島で
基地を貸与(何かしらの対価は貰う)するぐらいの譲歩はしてもいいんじゃないか?

でもまあロシアの北方4島の前に組みしやすく、国際的に理解を得られている
韓国との竹島問題をクリアして対露圧力としたするのがいいような希ガス

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 01:54:21 ID:HkCMbi890
ロシアへの経済支援の凍結、技術援助の凍結、民間企業のロシア貿易の規制強化、関税強化の実施
4島返還を受ける場合にそれらを提供すればいい。
ロシアが不凍港を欲しいと欲すればどこかの島で
基地を貸与(何かしらの対価は貰う)するぐらいの譲歩はしてもいいんじゃないか?

でもまあロシアの北方4島の前に組みしやすく、国際的に理解を得られている
韓国との竹島問題をクリアして対露圧力としたするのがいいような希ガス

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 04:08:28 ID:TzlPChmeO
密漁かよ!

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 06:31:40 ID:4EfX1D6x0
安倍は早く兵役制度を復活してロシアと戦争してほしい
ネットウヨは最前線でうっぷんをはらしてほしい

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 08:20:09 ID:GhX0kOa0O
早 く 返 せ !

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 08:42:31 ID:BmKs08+k0
ソ連が満洲に侵攻した夏
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4167483114/503-1137948-2663922?v=glance&n=465392

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 09:02:00 ID:CLU/09oi0
「他国との国際協調によって平和を達成する」という発想はおかしい。

他国が常に善意で動くとは限らないのに
相手任せで自分は相手に合わせて強調姿勢を保っていたら
日本の国益が失われるばかりだ。

他国任せではなく、自分の身は自分だけで守れるようでないといけない。
そのためにも核武装は必要だ。
中国だろうと朝鮮だろうとロシアだろうと
日本を攻めてきたら最終的には核で相手国を滅ぼせるだけの
準備をしておかないから、「国際協調」で平和を達成しようなどと言う事になる。
もちろん戦争は国力を疲弊させるので外交の一つとして
国際協調も採用すべきだが、それが破れ、他国が悪意一辺倒で来た時に
相手国を攻撃する武力がなく、相手国側にはこちらを攻撃する武力があれば
日本は一方的にやられて 滅び全滅するか、屈するかしかない。

日本が日本としてその誇りある独立国家としてあり続けようとする限り
日本を自分自身で守れないとおかしい。 絶対に核兵器を大量に持つべきだ。
熊に襲われたら死んだ振りをしてみる事しか出来ないのが、今の日本だ。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 10:22:56 ID:+QdqdQ7Q0
岡田真澄を北方領土に派遣しましょう

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 10:23:57 ID:NlVqxsl40
まぁ死んだ振りしても襲われるときは容赦なく襲われてしまう
それが今の日本だ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:07:39 ID:FEByi1Fu0
腕力のないひ弱なチビに何ができんだよ?
チビは大人しく端っこにすっこんでろっーの
戦争したって本番に弱い日本人が勝てるわけねーだろ
一生周辺国から搾取され続けれゃいいの
敗戦国の分際で調子こいてんじゃねーよ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:20:30 ID:YEWPebcp0
北方領土問題を知らない人はこれでも見といて
http://www35.tok2.com/home/sousei/

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:23:58 ID:JZ6ELLX80
ソ連が満洲に侵攻した夏
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4167483114/503-1137948-2663922?v=glance&n=465392

ひでえ話だな〜   アウシュビッツとかわらねえや
戦勝国は裁かれないから、A級戦犯なんてないからな〜


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:34:20 ID:JBB90CMU0
「他国との国際協調によって平和を達成する」という発想はおかしい。

他国が常に善意で動くとは限らないのに
相手任せで自分は相手に合わせて強調姿勢を保っていたら
日本の国益が失われるばかりだ。

他国任せではなく、自分の身は自分だけで守れるようでないといけない。
そのためにも核武装は必要だ。
中国だろうと朝鮮だろうとロシアだろうと
日本を攻めてきたら最終的には核で相手国を滅ぼせるだけの
準備をしておかないから、「国際協調」で平和を達成しようなどと言う事になる。
もちろん戦争は国力を疲弊させるので外交の一つとして
国際協調も採用すべきだが、それが破れ、他国が悪意一辺倒で来た時に
相手国を攻撃する武力がなく、相手国側にはこちらを攻撃する武力があれば
日本は一方的にやられて 滅び全滅するか、屈するかしかない。

日本が日本としてその誇りある独立国家としてあり続けようとする限り
日本を自分自身で守れないとおかしい。 絶対に核兵器を大量に持つべきだ。
熊に襲われたら死んだ振りをしてみる事しか出来ないのが、今の日本だ。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:38:28 ID:JBB90CMU0
日本ほど周辺諸国から恨まれ、憎まれ、捏造風説流布をされ続け、
いまだに過去の歴史問題で揺すられ、タカられ、恫喝され、非難あsれ、
核保有の中露朝に南朝鮮にと回り中敵だらけで
平和憲法などという類例をみない無防備憲法を押し付けられて
アメリカに国防を委ねるという危険な状態にある国家ってないよね。
核保有国の恫喝に対等外交を展開するには
核を持たないと責任ある大国とはいえない。
外国に安全保障を丸投げしてるような状態。
アメリカの核と兵力がなければとても守りきれないなんて無責任な安全保障体制。
核武装と大幅軍拡をして単独でも国防でき、
さらに米軍と同盟してこそ自らの責任ある外交も出来る自立した国となれる。
もし日米同盟がなければ過去の恨みからただちに解体され、
分割統治でもされてるだろう。
なぜこの国はこんなにいい加減で無責任な安保体制なのか。

戦前並の軍拡をして核兵器も大量に持たないと
この国の歴史的経緯と、この地域での周辺諸国との軍事バランスから
考えた安全保障としては話にならないと思うわけだが。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:40:09 ID:zzxaP87v0
プーチン大統領はさらに、領土問題を国内の政治課題
解決のために利用し「サムライのように刀を振り回そうとすれば」
ロシア側も応じる用意があるなどと日本を強くけん制した。
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060131/20060131a3390.html


日本もこうやって恫喝されないように
核兵器ぐらい大量に持っとけよ情けない。
アメリカや中国相手ならロシアもこんな発言できない。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:46:08 ID:EQYooOQt0
喧嘩したこともイジメたこともイジメられたことも事故にも
トラブルにも巻き込まれない地球以外の惑星に、君たちは住んでるのかな?
つまらない事で争うのが人間の本質である以上
奇麗ごとばかりじゃ生きていけないよ。

核を持たないと言う人は 核を持っている国の発言力などが
かなり強いことを理解しているのだろうか?  
はっきり言おう 北は最後の時、日本に向けて核のボタンを押すぞ。
あのデブが自分の最後に道連れを連れていくのは容易に想像できる。

一刻も早く 核武装に取り組むべきだ。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:51:38 ID:VRl29aTr0
ロシアと停戦合意する迄
対中ODAは廃止

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:43:32 ID:vF3KllMo0
>>270
ソビエトが最期になっても核は発射されなかったよ?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:56:28 ID:9IlnT5qnO
そもそも、方法論が間違い。ロシアとの直接交渉なんて
意味ない。
ロシアって国は、ゼロサムゲームの国なんだから。

協調ではなく、弱点を容赦なく突かないとカードに
ならない。
ウクライナやバルト三国やポーランドに経済支援して
包囲網を構築すべき。
謀略まで踏み込むなら、中央アジアの反露勢力を支援する。
そうやって、プーチンに吠え面かかせて、初めて
交渉カードができる。

千島の日本帰属がきまったポーツマス会議だって、
バルト海艦隊を全部、日本海に沈めたことに加え
明石工作により帝政の基盤を脅かしたことが大きい。

基本的なメカニズムを何も理解しとらんね。害無省
の小役人は。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:22:51 ID:pH4nouMj0
 日本海軍は北洋警備−北洋漁業保護の為に、最旧式駆逐艦を以て編成する駆逐隊の一隊(定数四隻 司令は大佐または古参の中佐)を毎シーズン派遣しておりました
 國民性なのでせうか、蘇聯は昔から露骨な國で、我が駆逐隊が漁業海域に到達し警備任務に就くや、日頃横暴なる蘇聯艦艇も、途端に猫の如く大人しくなりました
 だから駆逐隊は毎度漁民から熱狂的大歓迎を受けたものですが、必要に応じ、戦隊若くは艦隊を神速に
派遣することも行はれたやうです

 父の友人に「ひうらさん」といふ越後人がありました
 生きて居られればゆうに百歳超えませう
 明治の御代に雪の越後を後にして、刻苦勉励、数多辛酸を嘗め、戦後は小金持になり、銭湯など経営して世を終へられました
 この御仁が、大正の末か昭和の初め、蟹工船に乗組んで北洋漁業に従事してゐた時の話です
 氷濤の中、果敢に操業してゐた或日、突然蘇聯の警備艦艇に謂れ無く拿捕され、乗組員一同、浦塩に聯行、
抑留されました
 此処までは今日と同じです

 取調べは惨たらしいもので、生きて再び日の目を拝めるかと思った程ださうですありもせぬ犯罪事實の自白を強要され、半殺し状態で朝を迎へ、再び鐵格子の中から引き出されました
 いよいよ殺されるかと半ば覚悟した途端、何故か赤魔官憲の態度が掌を返す如くに豹変し、捜査は打切り、無罪放免
 露西亜紅茶まで振舞はれてにこやかに釈放するではありませんか解き放たれたひうらさん達は警察署だか獄舎だかの外へ出ました
 天然の港町なら大概、地形的に港へ向って傾斜し、海側の眺望が開けているものです、半信半疑の儘、ともかくも港へ向はむとふらつく脚を海へ向けました
 その瞬間、何故、助かったかが判りました



18 :ニュース議論板より :02/03/11 14:29
293 名前:  :02/03/11 14:09 ID:kcn5pK1X
 沖には日本海軍の大艦隊が間近く展開し、旗艦たる巡洋艦以下、各艦砲身を陸に向け、砲門を開き、その強大な攻撃力は毎分幾百幾千發ぞ
 陛下の赤子にかすり傷だに負はせなばウラジオストックそのものを消滅させんばかりの圧倒的武威を以て、ソヴィエト社會主義共和國聯邦を威圧して呉れてゐたのです
 旭日の軍艦旗の何と美しく、浮かべる城の何と頼もしかったことでせう
 皆、感泣しました
 鋼鐵の艦体に頬ずりしたい思ひで‥‥

 ひうらさんは無事、日本に帰りました
 取るにも足らぬ漁舟の、僅かな人数の乗組員の為に、大國相手の戦争をも辞せず、
瞬く間に艦隊を繰り出して救出してくれた祖國日本の親心に酬いる為にも、なほ一層仕事に励み、三代の御代を生き抜き、東京都江戸川区小岩の自邸で、四半世紀ほど前に大往生を遂げられました
 勤倹貯蓄、關東大震災の前の歳に買ったといふ革靴を、靴底だけ張替へ張替へして
生涯穿き続けました
「贅澤をする金があったら海軍に献金でもせい!」

(以上の話には良く判らない点もありますが、今となっては確かめやうも無く、聞い
た侭に記しました)


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 08:44:50 ID:ocP1cvCcO
>>262
むしろムネオを派遣しろ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 00:17:32 ID:OTO4ixaF0
日本の国境付近は、北も南も大変ですな。


【日台】台湾当局、与那国島沖の中間線付近で漁民を聴取 漁自粛し水揚げ減も[08/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156142773/
【日台】台湾海軍が射撃訓練計画 与那国島の西半分が訓練区域に その後変更[08/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155976746/
【沖縄】与那国島の漁業関係者「怖くて近づけない」「国は抗議を」 台湾海軍、日台間の境界線で射撃訓練計画
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155990068/

ニュースJAPAN シリーズ「国境」第2夜 (24/08/2005)
「日本の国境政策は丸腰だ」と指摘した今は亡き与那国町町長の思い。
http://www.youtube.com/watch?v=FsdPwCEyKsM

277 :労働局 方策なし:2006/08/22(火) 00:35:24 ID:WGhlMNVZ0
 世界の中心地、福岡県福岡市の中洲大歓楽街、
外国人クラブ(ルーマニア人コンパニオンがいる店)で、
その女性らの基本的人権を無視してきた不安な経緯が発生している。

 その女性の頭髪に関する被害状況は、
店側幹部指示によるものか、(大多数の女性は、おおむね、栗毛色をしており)
『日本人男性客は、金髪の外国人女性にはことのほか弱い』などとして、
ある日の出勤前突然、金色に染められてしまった。

 従業員らは、一時期指名1だった、
この若いルーマニア人女性が、
勤務当日、プライドを傷つけられたためか、
泣きじゃくっていたことも知っている。

 一部の中洲外国人クラブで、
福岡青年会議所幹部経験者が主に経営に関与し、
男子従業員についての2万円相当の残業代の不払いなど、
「タイムレコーダーが設置されていない」ことを理由に、
「部長」と呼ばれる男らが、
いまだに秘匿を決め込んでいる。

 なお、これら中洲大歓楽街の外国人クラブについて、
経営者周辺の国籍が、 朝鮮、韓国、中国、日本のいずれかは現在不明。

対馬・厳原地区から、10名にもおよぶ、来店もあった。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 13:51:14 ID:u1bDxP7EO
日本は人身取引大国です
フィリピンパブに行くのはやめましょう。遊びたいなら本国行って外貨おとしませう

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 14:34:14 ID:Vb0kSYqK0
また爆破予告スレが…


http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1156153005/l50

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 14:36:55 ID:4EFDq4UBO
>>279

ktkr

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 15:09:07 ID:JZdZa/6l0
皆さん既出だったらスマン!

249の様な基地外が、必ず出てくるのはいつもの事なのだが・・・!
    返せ!北海道
    元々ロシアの島の北海道を 今すぐ返せ!

もう、馬○としか、言い様が無い!!!

そもそも、千島列島は徳川幕藩時代に蝦夷地と言わた北海道を治めていた
松前藩が、調査・測量を行い、1644年には、カムチャッカ半島の
南1/3を含む地図を作成して、幕府に提出している!!!
確か、国立博物館か、国立国会図書館のどちらかで保管しているはず、以前
新聞(新聞社失念・・・スマソ)に地図の写真付きで掲載されていた!!
何年か前に、ロシアで「千島発見250年際」成る行事をしていたが、その
50年以上前には、すでに日本人は千島列島に居住していた!!
旧ソ連時代から、北方領土(千島列島のみならず樺太も含む)にかんしては、
「日本人より先にロシア人の探検家が、発見した」と嘘・出鱈目な教育をし
て来た事が、ロシア人の頭の中では「真実」と成っている。

某が学生時代に話をしたロシア人(国籍はUSA:両親が亡命)は貿易商だ
ったが、彼に言わせると「ロシア人には英語で言うGive and take.日本語の
持ちつ持たれつ」と言う考えがまったく無く、「まづ、御前が俺に!」と言
う考え方しかしないといっていた。
つまり、「まづ、御前が俺に何かしてくれ、そうしたら俺は考えてやる!」
で、思考がストップして、その後何もしないロシア人には援助するだけ無駄!
「千島の暮らしぶりを良くすれば北方4島は帰ってくる」等と訳の分からな
い事を言っているムネオは国賊(221氏を支持)



282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 10:40:17 ID:ygsCuzX+0
択捉島は諦めてその他、3島だけ返してもらおう、金で。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 12:21:05 ID:QZUskNbC0
ケチらずにもっと腹ってやれよ
幌莚まで買い取れるくらいに

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 01:19:17 ID:Nrbo8rFJ0
>>283
一応突っ込んどくが、国境の島は幌筵じゃなくて占守な。

285 :muneo cool !:2006/08/24(木) 22:48:55 ID:m/u0kjfN0
「漁船拿捕事件で日本の戦略なき外交が露呈した」
鈴木宗男衆議院議員講演(東京・外国特派員協会)

http://www.videonews.com/asx/060824_suzukimuneo_300.asx



286 :イケメン王子:2006/08/24(木) 23:13:51 ID:cHzQfgnD0
みんな〜☆イケメン星から帰ってきたよ☆
http://pr4.cgiboy.com/S/6003033
いま人気投票やってるから↓
http://vote2.ziyu.net/html/osezi.html
投票してね☆

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 23:47:19 ID:0HxR8xOW0
>>278

フィリピンに行って女が買えるシステムのあるカラオケボックスに漢字だけのタイトルと
ハングルのタイトルがゴマンと掲載される歌本があるのはどういうことでしょうね?

そんな店にバスで乗りつけるアフォどもがいるってのも 大笑い

(*´・ノω・)コッソリ しかも現地じゃ女の子がキャーキャー言いながら・・・
(*´・ノω・)コッソリ 逃げ回りながら嫌ってるって事実をご存知なのかな?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 07:38:34 ID:2rAZaf5B0
>>285
「外交は人間」

イイネ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 15:10:56 ID:WQkUh5oR0
北方領土、日本に返してください。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 17:20:04 ID:p/LQQopJ0
ムネさんは、世襲じゃないから覇気があるんだよな
田中角栄にも似た雰囲気も宿してるんだ

291 :四島ゴロの一人:2006/08/27(日) 12:00:15 ID:6PdqFkfR0
袴田茂樹青山学院大学教授

北方4島ネタの文章で稼ぐ輩
現状維持の論文を連発する

292 :4島にこだわるやつは外交音痴:2006/08/27(日) 15:20:51 ID:CoxsUX1M0
3島+α がいい。ロシアにも面子があるし、ゼロ回答ではロシアは譲歩しない。
択捉をロシアに譲渡するかわりに 西半分の施政権を50年間日本に与える。
最終的解決ではないこと・日露が陸地で国境を接すること が痛いが、
日露双方の面子が立つ解決策はコレが一番。
日本側 形だけでも4島が帰ってきたニダ
ロシア側 面積ではロシア側が多いニダ
双方が勝利宣言できるウイン・ウインで無問題。

293 :4島にこだわるやつは外交音痴:2006/08/27(日) 15:28:29 ID:i4zKXXoZ0
連投すまそ。
北方4島の総面積のうち、択捉1島が6割近いこと、
一昨年の中ロ国境画定でロシアが中国にウスリー江の一部の島を譲渡したこと、
この2つを押さえててね。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 17:58:43 ID:nd1mwjfI0
>>293

 賛成。
 もともと日本は歯舞・色丹以外は放棄宣言をしたことがある。取り消しの宣言をしたとは聞かない。
 しかし、平和条約違反の歴史的にも侵略者のロシアが北海道に接するのは困る。友好として、こういう脅威の感覚はなくさねばならない。
 なので、国後と択捉の間に線を引く。

 択捉は、住民がいるし港があるから、絶対ロシアは引き渡さない。
 対中国に向かう方が先だ。

 条件は、択捉・国後を非武装化できるか、あたりの調整だな。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 18:20:59 ID:nd1mwjfI0
さらに、
漁業資源のことより、漁民の裁判権や対中の方が大事。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 21:50:01 ID:U4mkKyd20
>293
岩下先生の調査か新書を読んだな。さすが。
2島+αは旧島民の多数意見だ。
今日はクナシリで旧島民や根室の人達が新島民と交流会だそうだ。
旧島民と新島民の絆は深い。
北方領土の問題は現地の都合にあわせて決めた方が良い。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 21:55:08 ID:U4mkKyd20
>条件は、択捉・国後を非武装化できるか、あたりの調整だな。

サハリンの原油を積んだタンカーがオホーツク海からクナシリ水道を盛んに通るようになる。
当然大事故もありうる。
救助・消火・情報収集など日ロ両軍がそれぞれ、あるいは協力してやるべきことは多い。
南千島の非武装化よりも、日ロの安保協定を結び、普段から連絡を密にして有事の際の役割分担を決める方が現実的だと思う。

298 :86:2006/08/27(日) 23:08:29 ID:nd1mwjfI0
>297

 じゃあ、日本側は海上保安庁を設置して、海域周辺のあちこちに無人観測施設を張り巡らせるか。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:13:46 ID:68ZuHk4Z0
>>298
無人にしなくたって領土返還がまとまるときは平和条約が結ばれるときなんだぜ。
ハボマイ。シコタンの水域は日本の管轄になる。
クナシリ水道には海保とロ警が相互に乗り入れんでないかい?

・・・っつうかとっくに海自とロ海軍はオホーツクで合同演習してるな。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:27:38 ID:ysd3rdbY0
 そのロ海軍って、拿捕した管轄の連中?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:28:07 ID:dLwq7TZj0
>>294
>もともと日本は歯舞・色丹以外は放棄宣言をしたことがある。取り消しの宣言をしたとは聞かない。
マジ?。それは国会決議?。

SF条約締結直後の数年間に、外務委員会で外務省の役人がそういうことをたびたび発言していたのは事実だけど、国会決議がなされたとは聞いたことがないんだけど。
委員会の中で発言したことなんて覆ることはザラにあるし、決議でないなら日本政府に対する拘束力になるわけがない。

でも国会決議となれば話は別。もしそういう事実があるのなら、何年のどこの委員会なのか教えてくださいな。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:29:07 ID:dLwq7TZj0
>>294
>もともと日本は歯舞・色丹以外は放棄宣言をしたことがある。取り消しの宣言をしたとは聞かない。
マジ?。それは国会決議?。

SF条約締結直後の数年間に、外務委員会で外務省の役人がそういうことをたびたび発言していたのは事実だけど、国会決議がなされたとは聞いたことがないんだけど。
委員会の中で発言したことなんて覆ることはザラにあるし、決議でないなら日本政府に対する拘束力になるわけがない。

でも国会決議となれば話は別。もしそういう事実があるのなら、何年のどこの委員会なのか教えてくださいな。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:30:07 ID:dLwq7TZj0
あら、2連投になっちまった。スマソ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:30:25 ID:/D/qIZ2R0
千島列島買い取るとしたらいくらぐらいだろうな。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:38:51 ID:68ZuHk4Z0
>>302
>>294が言ってる放棄宣言っつうのはサンフランシスコ条約で千島列島放棄を明らかにしたってことじゃねーの?
放棄の国会決議なんて>>294は言ってねーだろ。
実際、そんな国会決議はやってねーべ。
国会の答弁で政府委員が、放棄した千島列島にエトロフ・クナシリを含むとは何度も言ってんな。
それが覆ったのは確か1961年の池田勇人の発言だよな?
対外的な態度もこのころに変わった。
後だしジャンケンでエトロフ。クナシリを返せと言われてもソ連は困るわな。
反発して返さないと言うのも当り前だろ。
日本がエトロフ、クナシリの領有を主張するようになったのは旧島民の願いを汲んだわけじゃなく、日ソの接近を嫌うアメリカの意向に従ったってとこかね。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:48:29 ID:68ZuHk4Z0
>>300
ロ海軍は国防省で、ここしばらく予算削減で影響力は小さくなっていた。
国境警備隊は連邦保安局、昔のKGBみてーなもんだ。プーチンのてこ入れで毎年組織が強化されてる。

テロリストや組織犯罪と戦いのが連邦保安省の仕事。
極東での密漁はロシアマフィアの資金源になってんで、取締りが厳しくなってんだ。
ほれ、海保と共同でマフィアの密漁を取り締まった警備隊の隊長さんが組織にテロられたろ。
北海道で緊急入院して奥さんだけ助かった事件よ。
ああいうのがあるんで、警備隊は連邦保安局に移管されたんだ。

ついでに言うと、根室側の密漁者はロシアマフィアとつるんでるぜ。

307 :294:2006/08/28(月) 01:01:30 ID:ysd3rdbY0
>>305
 そのとおり。
 自分でも記憶の形がずれていた。
 池田首相の時に、千島列島の定義が変わって、国後・択捉を南千島だと言い出したらしい、
 という話。

308 :294:2006/08/28(月) 01:30:50 ID:ysd3rdbY0
 微妙にまだ違うのかな。
 参考として、
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/MAP_Kyoukasho/REKISHI_MAP/
 たしか、サヨクがかったサイトだったとは思うが。

309 :KOKO:2006/08/28(月) 10:18:36 ID:ZFfMDJWD0
それは理想は四島一括返還だが、戦後六十年、鳩山一郎首相、田中角栄首相と歴代の首相が取り組んできた
にも拘らず、帰ってこないと言うのは日本の外交の愚策としか思えん。このまま袴田教授の言うように、
四島一括返還論を貫き通すと、二島すらも帰ってこなくなる可能性がある。もっと早い段階で、現実的な妥協案
を示して置けだ良かった。二島先行返還論だと国後島と択捉島の返還の保証なんかどこにもない。
ロシア側にその二島の返還の確約をどう求めるのか。私はロシア側にある程度の妥協案を示さないと領土問題は
解決しないと思う。択捉島を放棄して三島あるいは、フィフティフィフティの原則にのっとって三島と択捉島の
一部(西単冠山あたりに国境腺を引く)と言うのが、現実的な妥協案なのでは。何度も言うようだが、国後島が
返還されない限り、根室海峡で日露の国境線が引かれるのが、一番最悪のケースだ。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 11:23:32 ID:4TQmlnR/0
国後は絶対譲れない。しかし択捉は条件付で放棄。
択捉はロシア領と認めるかわりに資源開発の共同管理権はもらう。
まあ 3島+αだな。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 12:30:44 ID:bB6bInyP0
>>290
うん、偉い人の3世じゃないひとって
不思議と逮捕されちゃうよね。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 12:33:20 ID:i0vArE5O0
出会い系で知り合った10歳以上年上のオジサンの家へ。
そしたら「これ着て責めて欲しい」と言われて、レンコン掘りというか、
魚河岸の人が着てるような胸まであるゴム長を着させられ、捻りハチマキをさせられた。
向こうは全裸。

まあこんなのもたまにはいいか、と愛撫してたら、オジサンが喘ぎ声の中、喋りだした。
「お、おにいちゃん…お、おかえりなさい…た、大漁だった?ねえ大漁だった??」
…オレは突然の、しかも想定の範囲を超えたセリフにポカーンとしてしまった。
オジサンは素に戻って、「…返事して欲しい」と恥ずかしそうにオレに言った。


プレー再開。
耳とかをなめつつ体中をさわさわと触る
「お、おにいちゃん、大漁だった?」
「ああ、大漁だったよ」
「あぁぁぁあぁすごいいいぃいぃ!、、な、なにが、、ハァハァなにが捕れたの?」
乳首を舌でやさしく舐めながらオレは答えた
「…鯛とか、、、ヒラメがいっぱい捕れたよ」
セリフを聞き、オジサンはびくんびくんと身体をひきつらせた
「はっ!はぁぁぁあんっ!イ、イサキは?イサキは、と、取れたの??」
チンコをしごく
「ああ。でかいイサキが取れたよ。今年一番の大漁だ。」
「大漁っ!!イサキぃぃ!!おにいちゃんかっこいいいいぃぃぃい ぃくううううう!」

実話です。。きっと漁師の人との幼い頃の体験というか、淡い恋心とかが
あったんだろうなあ、といろんなことを考えさせられた一夜でした。


313 :KOKO:2006/08/28(月) 13:00:34 ID:ZFfMDJWD0
ある程度、ロシア側に妥協案を示さない限り、領土問題の解決は無理だ。袴田教授の意見はあまりにも現実を無視している。実際に北方領土に行ってみろ。
一万近いロシア人が住み着いており、実際に四島が一括返還されてもそこに住む
ロシア人の居住権はどうするんだ。袴田よ、そんなに四島一括返還にこだわるなら
自分で解決してみろ。コラッ! 二島先行返還で領土交渉が終わって、国後島が返還されないのが、一番最悪だ。
国後島が北海道本島と根室海峡を通じて一番多く接しており、日本の安全保障上、北方領土に於いて
一番重要な島である。二島なんて四島全体の10パーセントにも満たない無いんじゃないか。310の意見に大賛成。
国後島の返還は絶対譲れない。鈴木宗雄議員の言うように、二島返還で決着してしまったら、どうするんだ!
日本の世論は治まらないのでは。



314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 17:14:59 ID:vqhk0hZS0
相変わらず還ってこない相談をしているね。
実力を行使しないと領土が還るはずも無いし、
実力行使の覚悟すらない以上、前段階である外交的にも手詰まり。

そして核兵器のない日本が、核武装しているロシアと争えば必敗。

諦めることです。

諦めるのが嫌なら?
核武装は勿論(モスクワに届かないと意味無いよ?)、大軍拡をして、
カムチャッカ、ウラジオストクを何時でも灰に出来る準備を整えましょう。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 23:49:20 ID:3y4At1XA0
>>314
お前外交が分かってないから来なくていいよ
お前さんの描いてる絵って「loose・loose」じゃん
そんな、どっちも負けの図式は要りません

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 00:22:24 ID:jhbKz4su0
 可能性の限界は、二島+α または、三島−α だ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 00:26:09 ID:jhbKz4su0
>日本の世論は治まらないのでは

 日本の池田首相のペテンを語れば、日本はいっぺんで治まるさ。
 +ロシアへの脅威を感じさせないように、北海道にロシア領が直接突き合わない形になれば。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 00:28:25 ID:5X048hDV0
>>316
3島−α って国後半分か? キツイなあ、それは。
それなら色丹を諦めて 国後・歯舞2島返還論でお願いします。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 00:42:15 ID:jhbKz4su0
 まあ、日本が領土放棄したのは千島列島で歯舞・色丹ではない。
 降伏が批准されて発効するまでに占領されたのは、択捉までで、国後や色丹は戦闘中だった。
 三島はきちんと返すのが筋だが、住民がいるのでむずかしい。
 そういうわけで、国後の北海道側を日本として、国後ロシア側を非武装化するとか、長期租借とか、だな。
 それなら可能性があるかも。

320 :302:2006/08/29(火) 00:50:36 ID:GaVOe8bk0
>>305-307レスサンクス。

結局、SF条約でいう「千島列島」に国後、択捉が含まれないという日本政府の主張は、樺太千島交換条約で千島列島とはウルップ〜シュムシュまでだと定義されているからだ、というのが根拠なんだよね。
これは確かに締結直後とは違うことを言っているので、日本をソ連と近づけたくないアメリカの横槍であることは想像に難くないね。

要はSF条約の正文である英語・フランス語・スペイン語における「千島列島」(=クリル諸島?)がどこのことを指すのかが明確であれば、日本政府の主張が正当かどうか判断できると思うんだけど、たぶん欧米諸国にとってはどうでも良い島だから、明確な定義はないんだろうね。
どっちにしろ国際法上はロシアの領土ではないんだから、ウルップ以北と南樺太をロシアに割譲する代わりに4島返還とならんもんかねえ。

もっとも、もはや日ロ間だけでは解決できない状態になってるから、SF条約締結国+ロシアがもう一度集まって、協議できないもんかねえ。机上の空論と言われればそれまでだけど、他に方法は無いように思う。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 01:01:46 ID:jhbKz4su0
>結局、SF条約でいう「千島列島」に国後、択捉が含まれないという日本政府の主張は、樺太千島交換条約で千島列島とはウルップ〜シュムシュまでだと定義されているからだ、というのが根拠なんだよね。

 なるほど。情報ありがとう。

 しかし、千島列島は、南千島、中部千島、北千島という分け方も定着しているようだし、すると、単純に言って千島というなら全体を表すしかないだろうな。

 日本としては、国後がロシア領となって北海道に突き出ている形は、日本人の脅威感覚を刺激して、平和条約破りと相まって、長期の友好を阻害するということが最善じゃないかな。
 それなら、ロシア人にも伝わりやすいんでは。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 01:34:24 ID:mb4gDe5Z0
北方領土とは、北海道、千島、樺太がコミであると理解しないと(そしてオホーツク海も)、
ロシアの執念深さは理解できないはずなんだよね。
ロシアにとっては(清朝の勢力範囲だった)外満洲にカムチャッカ、そして当然北海道もコミ。

あと一歩まで行きながら、日本によって領有を断念させられた満洲、朝鮮の代わりに、
日本から領土を奪って埋め合わせようとするのも、彼らの理屈だ。

日本は二回、樺太全島を占拠したが、結局はロシアに取り返された。
以上の経緯を知らずに、樺太は無理でも、小島ならものになるだろうと考える浅はかさ。

既に解決済みだと突っぱねられるまでもなく、証明された問題だ。
前提条件を変えないうちは、考えるだけ無駄である。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 02:31:30 ID:jhbKz4su0
>>321
×長期の友好を阻害するということが最善じゃないかな。
○長期の友好を阻害する、という主張が最善じゃないかな。

324 :おしえてちょうだい:2006/08/29(火) 08:40:26 ID:d6jzWspk0
北方領土奪還への道 日本工業新聞 
水津満さんの本を読ませてもらった。
ロシアの民主化の度合いを測るため
もう一度米国と組んで樺太、千島列島
全体から領土返還問題を始めるべきと考える。
4島返還からではなく、ロシア並みの交渉を!

325 :やっぱりやるしかない。:2006/08/29(火) 18:26:06 ID:Pcc59wOz0
話し合いで解決できるような国ではないので、
東欧諸国みたいに、ロシア人をテロでぶっ殺すしかないでしょ。

日本の政治路線では、竹島もそうだけど、
相手が居座ったら、取られてしまう政治体制じゃ、
日本国内から、007みたいな人が登場して、
ロシアにぎゃふんと言わせるしかない。

立ち上がれ、日本の氾濫分子諸君、
韓国、ロシア、中国のやつらにすき放題させるな。

326 :やっぱりバカだ↑:2006/08/29(火) 18:35:09 ID:BmbXEJsw0

25点

327 :316:2006/08/29(火) 20:33:18 ID:jhbKz4su0
>結局、SF条約でいう「千島列島」に国後、択捉が含まれないという日本政府の主張は、樺太千島交換条約で千島列島とはウルップ〜シュムシュまでだと定義されているからだ、というのが根拠なんだよね。
これは確かに締結直後とは違うことを言っているので、日本をソ連と近づけたくないアメリカの横槍であることは想像に難くないね。
 
 まあ、しかし、それならそれが一番「定義」なんじゃないかな。
 おそらく−−−
 講和条約の時点では、みんなが不勉強だった、と。
 講和条約というのは、英文を日本語訳しただけで、定義まで調べてないんでは。
 相手にいうとおりに「感じ取っていた」だけだと思う。 東京裁判の受諾についてもね。

 千島ロシアの固有の領土だというスターリンの主張をルーズベルトが信じていたことが始まりだろう。
 だから、英文には単純に千島としか書かれなかった。
 日本も全体を千島と表現していたから無知だったと。なんとなくなのか正式に地名や行政区割にしていたのか知らないが。
 そして、英文をいいなりに受け入れた。
 −−−と。
 しかし、じつはウルップ〜シュムシュという定義が国際条約としては正しい、かも知れないと。

 国内的にりくつはまあ通じるが、相手には通じないだろう。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 22:43:51 ID:c0f1+KNi0
>>327
>千島ロシアの固有の領土だというスターリンの主張をルーズベルトが信じて

北方領土を固有の領土だと行ってしまう日本政府もパッパラパーだが、スターリンとルーズベルトもパッパラパーのパーだったんだなぁ。トホホ。
ロシア側の現島民だって「後から来た」ことをわきまえてるぜ。
サハリン州の歴史教科書は良いぞ〜。
ソ連時代の記述が元だが、現代的な視点を書き加えて、日ロの国境問題については「日本もロシアも後から来て出会った」と史実を踏まえて教えている。
お偉いさんより、現地の普通の人間の方がよほど分別があるぜ。
(ただし、自称コサックの爺さんたちを除く)

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 22:58:13 ID:jhbKz4su0
 まったくだ。
 原住民はグルジアから強制的に移民させられたという話だ。
 まるで日本の満州移民みたい(あっちは強制ではなくペテンだが)。

 千島の現住アイヌは、択捉−ウルップ間で系統が少し違っていたそうだけど。(読み囓りのうろ覚え)
 千島の現住アイヌは、みな色丹島に移住させられて、戦前に全滅したとか。
 日本も最低やね。

 アイヌが狩猟+漁業民だとすると、和人は農耕民だとして、
 なんか、士農工商から、士=官>農>漁>狩人という序列だろうか。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 23:04:49 ID:c0f1+KNi0
岩下先生がよくまとめてくれてるし、今回の銃撃事件で明らかなように、南千島での日ロの問題は「領土」じゃなくて「領海」で起こるんだよな。
もう手遅れかもしらんが、日ソ共同宣言どおりハボマイ群島と色丹島を日本領とし、エトロフ島とクナシリ島はロシア領で痛み分けってことにならないだろうか?
ただ、これだと国後水道で同じようなことが起きる可能性がある。
それなら、クナシリ島の南沿を日本領として野付水道を日本の内海にしてもらえないだろうか?
クナシリの現島民は野付水道での漁業権を失うが、すでに日ロ両方の海賊操業によって漁場をあらされ、後継者もおらずジリ貧のはず。
野付水道の漁業権を日本が正当な価格で買い取り、現島民の区政府に支払う。もちろん取り締まりの権限は日本側がもつ。
野付水道沿岸以外のクナシリ島水域の漁は、現島民の区政府に入漁料を払うことで認めてもらい、こちらの取り締まりはロシア側がおこなう。

岩下先生の詳細な調査結果からすると、旧島民側が望む北方領土返還ってのはこの程度なんだよな。

331 :329:2006/08/29(火) 23:08:12 ID:jhbKz4su0
 ごめん、アイヌについてはウィキペディアにあったと思ったが、改めて確かめると、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C
『1884年には若干の千島アイヌが日本領北端のシュムシュ(占守島)に残っており、北の国境に民間人を置いておくよりも南の地で撫育した方が良いと考えた日本政府は、97名を半ば強制的に色丹島へ移住させ、牧畜・農業に従事させた。
しかし先祖代々続いた漁撈を離れ、新しい土地で暮らすことに馴染めず、健康を害するものも現れた。
望郷の念を募らせる千島アイヌに対し、日本政府は1898年以降、軍艦に彼らを乗せ北千島に向かわせ、臨時に従来の漁撈に従事させる等の措置をとったものの、1923年には人口は半減していた。
更に第二次世界大戦における日本の敗戦に乗じたソ連による千島・北方領土の占領に伴い、千島アイヌを含んだ日本側居住者は全て強制的に本土に移住されられ、各地に離散した。
1970年代に最後の一人が死去した時点で千島アイヌは消滅したと思われる。』


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 23:14:27 ID:jhbKz4su0
 テレビ局なんか、「かつての家に帰りたい」というんでないと、絵にならないから扱わないんじゃないの?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 23:37:56 ID:c0f1+KNi0
日本側が強制移住を実行したとき、シムシュ島のアイヌは一部がカムチャッカに出稼ぎ中だったんだ。
彼らは日本に編入されるのを拒否し、結局島に帰らなかった。
千島アイヌはカムチャッカのロシア人やカムチャダール人と婚姻関係を結んでいたから、生活の当てもあったんだろうね。
千島アイヌはロシア語とロシア正教を受け入れていたから、日本よりロシアの方がましだと思ったってのも止むをえないと思う。

で、ロシア側に逃亡した千島アイヌの一団はその後、ロシア全土に散って行方がわからなくなってしまった。
ところがロシア語の人名辞典を紐解くとクリルチック(クリル人=アイヌ人)と言う姓が見受けられる。
日本を拒否した選んだアイヌ人の一団は子孫を増やし、ロシア人として定着することが出来たんだろう。

ソ連崩壊後のシドニーオリンピックで活躍したベラルーシのヤニナ・コロルチク選手はその名前と風貌からアイヌ人ではないかとも思われている。
でも本人にその自覚がなく、ベラルーシ政府もアイヌ人のことをさっぱり知らないので、実際どうなのか確かめられていない。

コロルチク選手
ttp://www.atletismoweb.com/lanzamientos/peso/Yanina%20Korolchik%2001.jpg

あと、ポーランドのインフラ大臣(2005年)の名前もクリルチークっつうそうで。
他にも探すといっぺーいますね。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 00:03:04 ID:eJpHkkpk0
>「かつての家に帰りたい」というんでないと、絵にならないから扱わないんじゃないの?

旧島民とアイヌ人は、1956年の日ソ共同宣言以後、日ロ関係が最悪のときでも島への帰還は自由だった。
ソ連側はそう定めていた。
ただし、アイヌ人はソ連占領以前にもう南千島に住んでいなかったし、旧島民のあのソ連統治下で島に住みたいとは思わなかったろう。
しかも日本政府は、ソ連の入国手続きによる上陸に難色をしめしていた。
ソ連の領土だと認めることになるから。

現在はソ連は崩壊し、ロシアになっている。
外国人の不動産所得も可能になった。
手続き上は、旧島民が島に帰ろうと本気で思えば現在の状況で帰島して住むことが出来ることになっている。

もちろん、外務省が眉を潜めるし、ロシア側も嫌がるだろう。
前例が無いことは誰も手をつけたがらない。
また、幸いなことに旧島民でソ連/ロシアの領有を完全に認めて移住を申請をした者はいなかった。
そもそも旧島民の半数近くが島への帰還を希望していない。
帰島を希望する旧島民も大半がインフラ整備などでの「条件付の帰還」であり、実際は「帰る気が無い」と理解すべきだろう。
もう旧島民は高齢で、いまさら家や仕事を捨てて島に帰ることは簡単なことではない。考えれば当り前のことなのだ。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 00:45:01 ID:gDebCOkg0
本音を言えば、重要なのは【領海】【EEZ】であって、【領土】自体にそれほどの魅力はないんだよね。
最初こそ戻る人がいるかも知れないけど、いずれは無人島になってしまうんだろう。価値があるとすれば多少の鉱物資源が手に入るぐらいか。

しかし、【領海】【EEZ】は【領土】に付随しているものだから、それらを取り戻すには、【領土】を取り戻すしかないわけなんだよね。
それに【領土】をないがしろにするようでは他国に舐められる(実際舐められまくってる・・)しね。

竹島でもそうだよね。島そのものにはほとんど価値はないけど、【領海】【EEZ】のために【領土】を取り戻すように頑張らなきゃね。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 00:50:07 ID:NjgeM/tJ0
わかった。国後は半分でいいや。

337 :♥ 殿舎男セ萌え系? ◆ej9/UehK8Y :2006/08/30(水) 02:21:05 ID:QIBIlkWh0
支援age

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 11:11:06 ID:v6hj5rk60
>>335
北方領土=オホーツク海

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 20:05:36 ID:eJpHkkpk0
>>335
>価値があるとすれば多少の鉱物資源が手に入るぐらいか。
まぁ、ちびっと金が取れっけど、採掘コストの方が上だべね。
あとレアメタルが取れるそうだけど、北朝鮮が産出しているうちは開発されねぇと思う。

これは、返還運動に力を入れてる人も知っておいたほうが良い。
北方領土は返還されたとして、その日から日本のお荷物になってしまうのだ。
わずかな旧島民を救済するために、日本並のインフラを整備するのにどれだけ歳出が必要か考えて欲しい。
財政危機も省みず、返還後のコストを引き受けるつもりの人は真の返還運動家。
島の領有だけして旧島民や現島民の生活はほったらかし、島がどう廃れようが知ったことかと言う人は・・・なんなんだろうね? その手の人は?

漁業資源があるじゃんと思った人は考えて欲しい。
ロシア領だと全面的に認めても、入漁漁を払えば普通に漁が出来るのだ。
消費者がかぶる入漁量のコストと納税者がかぶるインフラ整備のコストではどっちが大きいだろうか?
ついでに言うと、現島民は根室の真面目な漁業者に南千島の漁場を事実上譲ろうとしたことがある。
しかも経済水域内ではなく、ロシア側主張の領海内での漁業権をだ。

漁業権は島の領有とは関わり無く設定できるので、返還後の利権として期待する対象ではない。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 20:29:27 ID:bpgqZQ900
>>339
その辺は、運動家たちも分かってるんじゃないかな
ただね、損得じゃ変えられない物ってあるんだよ
ナショナリティーってのは、やはり尊いでしょう
それを失ったら、もう『国民』ではいられないよ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 21:02:13 ID:DDcjx0bm0
 ナショナリティーをどう考えるかだ。
 それに妥協がなければ、ただのけちな強欲だ。

 ナショナリティーで言うと、まず日本人は原住民ではない。
 次に平和条約破り、
 さらに、将来の安心。これには二つあって、ロシアとうまくやれるかということと、対中国戦略。

 そういうわけで、
 国境線が北海道にかからないこと。
 拿捕の問題が生じる心配がないこと。
 が重要だと思う。

 こういう戦略無しに、時間を無駄食いする連中がいつまでものさばると、国が危ないよ。

342 :横レス:2006/08/30(水) 23:01:27 ID:NT5NPkHf0
ロシア・アフリカ・中東・東アジアだったら、鈴木宗男が有名で、信頼!!
日本のマスコミにまとわされたら、だめよッ!! (爆笑)

佐藤くんは、ロシアの裏情報を「把握」した、最高公務員!!
鈴木→麻生・・??

だけど、小泉さんが「精力的」・「戦略的」・「動物的」・・行動が
中国・韓国・北・ロシアに「特攻隊」を彷彿さした。

アメリカも小泉さんに「感謝」・・・ラズ・・長官「涙が出た」って
(イラク攻撃の反対)に、真っ先に「賛成した小泉」!!

343 :槍レス:2006/08/30(水) 23:09:30 ID:PKnlkRlo0
わかった。 貝殻島だけでいいや。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 00:14:23 ID:jtc2k5nz0
>>対中国戦略
これを考えたら、やっぱりロシアを味方にしなきゃいけないんでない?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 00:43:20 ID:cHXuG4/N0
さっき、NHKの「その時歴史が動いた」で吉田茂を取り上げてたんで見ていたんだけれども。
米軍の駐留を認めることで、日本を早期に占領状態から回復することに成功したと言っていた。
ただ、そのために秘密外交という手法を使ってしまったとも言っていた。

要は、そのことによって国民は経済発展にいそしみ、結果として経済大国にはなれたけれど、気付いたときには国民は外交や政治に興味を失ってしまったってことなのかなと思った。
そしてその間に層化が外務省に入り込み、秘密外交を逆手に取って、売国外交を展開してしまったってわけだ。

吉田茂を責めるつもりはない。あの時はあれが最善の選択だったとは思う。
しかし、経済発展を遂げた今こそ、層化から外交特権を取り戻す時が来たのだと思う。
まずは政府が変わること。次に教師(日教組)が変わること。すると国民の意識も変わる。そうなれば、自然と外務省も変わる。

60年以上も放置プレイをしてきたツケは大きい。普通の国に変わるには、まだまだ時間が必要だ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 10:08:59 ID:NIUTB9A00
>>345
問題は、その秘密の蓋の裏に何があるかだな
もう黒い腐ったものがゴチャゴチャある言われてる
最近でも西山事件がある。機密文書を米国が公開して
明らかになったと言う物だ。核も秘密裏にあると言われてる

果たして、これに耐えられるだろうか・・・。
耐えられなければ、また闇に葬られる

347 :KOKO:2006/08/31(木) 15:37:53 ID:P6YiBvH80
四島一括返還論だとロシアと日本双方の主張が平行線を辿るだけだ。時間を空費するだけで
何か前進しないだろう。やっぱり次期政権最有力の安倍政権で、ロシア側に一定の譲歩をして
択捉島放棄、三島返還で最終決着、日露平和条約締結を結ぶ。それで来年夏の参院選勝利って
シナリオはどうだろうか。

348 :KOKO:2006/08/31(木) 15:55:11 ID:P6YiBvH80
北方領土問題は国後島が返還されないとどうしようもないと言うのはみんなの共通する認識でしょ。
国後島がロシア領になるとアメリカの喉元に突き出るキューバみたいに、北海道の喉元に突き出る国後島に
なって、北海道本島と直接接する事になり、日本の安全保障上大変好ましくない。国後島の返還は絶対に
譲れない日本の生命線である。プーチン政権の次期政権が対日穏健派、親日派である事を祈るしかない。
原油の供給が大幅に進み、原油価格が下がって経済協力を求めてくるのを待つしかない。この問題は
ロシア側にボールが投げられいるのだ。日本が出来ることは経済援助と人道援助だけだ。本当に抜本的
解決を図るにはフォークランド紛争みたいに、自衛隊の武力行使以外に道はない。

349 :KOKO:2006/08/31(木) 16:24:03 ID:P6YiBvH80
小泉純一郎はロシア外交に関心を示さず北方領土問題に冷淡であった。安倍晋三はロシア外交にはどういうスタンスなのであろうか。
中国、韓国それに北朝鮮ばかりに機を取られ、ロシアを軽んじれば、日本はまたしても小泉の5年間同様、対露外交が停滞し、問題先延ばし
となるだけだ。外務省の中で対露タスクフォースを立ち上げて、本格的にロシアと真正面から向き合う姿勢を見せ付けて欲しいものだ。
又外務省ロシア課は佐藤優が外務省から抜けてから、情報収集能力に欠き、鈴木宗男議員は自民党を離脱して、政界での自民党総務局長時代の
かつての雄姿は見られず、実力を無くしており、この問題にはライフワークとして取り組まれているらしいが。なにせ小政党の一幹部に過ぎず、
その後ろ盾の野中広務も政界引退。かくして、日本のロシア外交のパイプはプーチンと森義朗のみだが、石川県選出で北海道の事に関心を寄せる
だけの余裕があるだろうか。それと日本の対露外交はロシアに弱みを付け込まれた外務官僚だけで脆弱と言わざるを得ない。本当に大丈夫なのだろうか?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 17:18:12 ID:VvpzbJtb0
日本の政治家 外務省がいくら頑張っても4島はかえってこないよ
英米に頼るしかないんだ
これが米国の問題だったら ロシアはとっくに返していたよ

351 :KOKO:2006/08/31(木) 17:35:12 ID:P6YiBvH80
どうやら、アングロ・サクソンに頭をたれるしかないようだね。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 19:37:24 ID:ohH291EK0

仮にソ連に続いてロシア連邦も解体されちゃったら
北方領土は帰ってきますか?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 19:40:50 ID:jtc2k5nz0
>>349
あー、森前首相は、政治家としても人間としても「?」なんだけど、ロシア関係に関しては誠実にやってくれてるよ。
実際の行動は、鳩山由紀夫にまかせてっけどね。

自民森−民主鳩山で不思議に思うかもしれんけど、今のところ政治家を懐を直接暖めるようなたいした利権もないんで、超党派で協力的だな。
今のところおだやかだ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 19:42:04 ID:jtc2k5nz0
>>353は、日ロ協会の事務仕事と交流事業の話。ごめん、説明足らずだった。

森嘉朗:日ロ協会最高顧問
鳩山由紀夫:日ロ協会会長

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 20:08:37 ID:jtc2k5nz0
>>352
ロシア連邦も解体されちゃったら北方領土は帰ってきますか?

ロシア連邦が解体したら、サハリン州の人々は南千島の日本編入に今以上に反発すんでないかな?
今のロシアで、日本に島を返した方が良いと考えているのは主に親日派の文化人、国際法の専門家、高級軍人のような政府に近いエリート。
大多数の普通の人は興味が無いか、知らないかどっちか。(だから世論調査のたびに大きく数字がゆらめく)
地元サハリン州はじぶんたちの生活圏だから返還反対が多数。

もし連邦が崩壊すれば、中央のエリートたちの影響力は低下してしまう。
サハリン州は日本との友好を強化しなければならないと思う一方で、わずかな資源・領土・住民も手放すまいとするでしょう。
択捉では小さいながらも金がとれるし、レアメタルもある。
オホーツク海は(何故か北海道沖にはないのだが)全域が油田・ガス田だ。
これでサハリン州が南千島を手放したいとは思うわけがない。

まぁ、それでもサハリン州の人達は日本との友好第一の姿勢に矛盾するとは思わないだろう。
そう言う「?」ぶりがロシア人の面白さなんだな。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 22:14:27 ID:V+FK674x0
まず、歯舞・色丹の2島返還でいき、そのあと、色丹と国後の西半分を交換する、
色丹国後交換条約を締結する『わらしべ長者作戦』はどうか?

国後の西半分と歯舞は絶対譲れない。この辺で手を打とう。   ダメか?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 23:53:00 ID:jtc2k5nz0
シコタンをロシア領にすると、野付水道の出口がロシアの管轄っつうことになるけど、それでも大丈夫?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 11:59:52 ID:E1NOYExo0
わかった。国後の西半分のさらに半分(4分の1)をロシアに譲渡し、色丹の西半分をもらう、
色丹国後半分半分交換条約を締結する。
ちょっち国境が複雑だが、中ロ国境に比べればたいしたこたあない。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 20:46:27 ID:tn1/vW8D0
今回の銃撃事件で日本中の人たちが気づいたと思う。
北方「領土」問題は実は北方「領海」問題だったのだ。
領海の安定を優先的に考えて、クナシリでもシコタンでも島をぶったぎる形で国境線を引くという
発想の転換はあってよいと思う

360 :358:2006/09/01(金) 23:15:11 ID:Z3DFjoKc0
おれは前から北方領土問題に興味があり どっぷり4島返還論者だった。2島先行返還論なんちゅう売国奴は
絶対に許さないたちだった。だが 例の銃撃事件であらためていろいろ資料を調べてみるとびっくりした。
貝殻島はたった3.7キロ。今回事件のおきたところは中間より北、わずか2キロだ。
納沙布から2キロ先がロシア領なんて! ありえねえ! とショックだった。
野付水道を中心とする 知床 色丹の弧をなんとか内海にすることが焦眉の急だと感じた。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 10:15:42 ID:QkjwrJSYO
中学生日記笑L

362 :358:2006/09/02(土) 15:04:05 ID:OsbSzkEo0
国後大阪交換条約でお願いします。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 19:18:56 ID:Yl37ZkNf0
>納沙布から2キロ先がロシア領なんて! ありえねえ! とショックだった。

そこに境界線を引いたのは、南千島を占領したソ連じゃなくて、GHQ、ようするにアメリカなんだ。
日本の領域に歯舞群島・色丹島・国後島・択捉島が含まれないことにしたのもソ連ではなく、GHQ。
南千島からの日本人の立ち退きも、ソ連が単独でおこなったのではなく、GHQとの協議の結果。
そのくせ日ソ共同宣言で色丹・歯舞返還をソ連と約束すると、クナシリ・エトロフをソ連に割譲するなと言って「北方四島は日本のものだと言うことにしろ」と干渉してきたのもアメリカ。

ついでに言うと、ソ連はエトロフ島・クナシリ島はソ連領に編入を宣言したが、歯舞群島・色丹島は編入していない。

歯舞群島・色丹島は1946年にGHQによって日本が放棄させられた無主地なのである。
ソ連が戦時占領をつづけ、ロシアが引き継いだ現状を黙認すればロシア領であり、プーチンが返すと言ったとおりに返してもらえば日本領と言うことになる。
固有の領土だの何だの屁理屈は無用。
歯舞・色丹に限って言えば、ソ連時代にまともに交渉していれば返還されていたはずなのだ。

ようするに「北方領土問題」は東西冷戦下で日本とソ連が接近しないようにアメリカが仕掛けてつくりだしたものなのだ。けっ。

旧島民が余りにも可哀そうだ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 00:00:50 ID:/us0OFJz0
いや、所詮そこでとれる権益なんざMAXカニだしよ。
どーでもいいじゃん。
つか露助に喧嘩売る暇あるなら
”東シナの海底ガスの権益!”
こいつが洒落にならんほど重要
はよVTOL空母の量産体制とF35のライセンスとってこんかい!

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 08:16:42 ID:Dq3BzIMF0
>東シナ海の海底ガスの権益!

中国を牽制したいなら、ロシアとの関係改善が必要。
ロシアにとって本当の脅威は何時の時代も中国の人口圧力。
ロシアは中国を牽制するためにも日本と関係改善したいのに、小泉首相は5年間プーチンを袖にし続けてきた。
ロシアと中国の関係改善は、日本にふられたが故の回転なのだ。
上海機構が設立されても、ロシア市民や軍人には中国不信の声がやむことは無い。
特に文化人と軍人に日本との関係強化を求める声が強い。

日本が態度を変えれば、ロシアはすぐについてくる。

>こいつが洒落にならんほど重要

そう?
東シナ海の油田の埋蔵量はサハリン油田の1/10もないんだぜ。
サハリン油田はサハリン島だけだと思っている人が多いけど、実はオホーツク海沿岸全域が油田・ガス田なのだ。
もっとも全部が開発される前に、新エネルギーが現実化するだろうけど、それはロシアもわかっている。
ロシアの石油戦略は21世紀の半ばまで、それ以降は新エネルギー分野の開発がすすみ、資源の獲得競争から技術の分捕り合戦に移行する。
ところがこの分野でもロシアが強かったりする。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 17:28:18 ID:9gNoaB160
 四島返還の根拠を改めて整理すると、

 樺太千島交換条約で千島列島とはウルップ以北だと定義されている

 スターリンはヤルタ会談で日本に奪われた領土だとルーズベルトに説明。
 (平和条約破りの正当性を、ヤルタ会談など連合軍の一員であることに置いているはず)

 ポツダム宣言受諾後に、日本に攻めてきた。

 ということだろうな。

 それなりに、四島返還は筋が通っている。
 実現は無理だが、交渉の道具にはなるだろう。
 それにしても、日本の行政区域は、当時どうなっていたのだろう。


 ロシアの都合として、オホーツクを封鎖してICBM潜水艦の発射基地海にするというのは、
完全封鎖の必要があるとは思えないんだけど。
 そんなに長い間戦争が続くことは、このさき考えにくいんでは。



367 :366:2006/09/03(日) 17:31:01 ID:9gNoaB160
 念のために書き直し。

 スターリンはヤルタ会談で(日露戦争で)日本に奪われた領土だとルーズベルトに説明。



368 :366:2006/09/03(日) 17:38:30 ID:9gNoaB160
 補足。
 行政区域が、ウルップ以北を千島としたままなら、戦後すぐの放棄は強制されたものだと言える。
 それで、択捉が帰るとは思えないが、非武装化条件などに有利にはなると思う。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 19:54:24 ID:Dq3BzIMF0
>>367
知ってるかもしれないけど、1を理由としてあげると、かえって日本は不利になってしまうんだ。
それと言うのも、サンクトペテルブルク条約は日本語訳とロシア語訳が違っていて、千島列島をウルップ島以北とするように書いてあるのは日本語訳だけなんだ。
で、サンクトペテルブルク条約の正文はフランス語で、フランス語正文には何と書いてあるかと言うと・・・あ〜、やっぱりロシア語訳の方と一致してんだなぁ。(涙)

http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/HoppouShiryou/18750507J1.htm

エトロフ島とクナシリ島を放棄した千島列島に含まないっつう日本政府の見解は、当時のアメリカの国務長官ダレスの干渉に応えるためにでっちあげた後知恵だったんだ。

2はホントむかつくよなー。スターリンぶっとばせ。
3もだ。

370 :367:2006/09/03(日) 21:00:19 ID:9gNoaB160
 はああああああ
 交渉が進まないわけだ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 21:45:34 ID:Dq3BzIMF0
>>366が2で指摘したスターリンの大ぼら正して、追い出された旧島民の権利回復をはかる・・・これだけで返還要求の理由として十分だと思うんだ。
だが、日本政府は、アメリカの干渉にオタオタして言を翻したり、固有の領土なんつうホラを吹いたり、日本が不利になるようなことをわざわざ付け加えてきた。

こういう頓珍漢は他にもある。正保元(1644)年に松前藩が幕府に献上した正保御国絵図っつう地図がある。
政府はこれをもって、17世紀には日本の統治が千島列島に及んでいたとする。
だがよー。この地図、よく見てくれ。

ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/graphics/map/shouhou_ezu.gif

島の大きさも順番も出鱈目だ。
実際に検分したり測量したんじゃなく、アイヌ人や出稼ぎ漁師からの伝聞で作ったのが見え見えだ!
これじゃ逆に日本の政権が千島に出入りしていなかった証拠にされかねない。
薮蛇もいいところだ。(涙)

実際、この後、メナシクルがロシアと交流を持つようになり、一時は納税までしてしまった。
しかも、ウルップ以北のアイヌ人はロシア化し、ロシア正教をうけいれてロシア語を母語にしていた。
それに対して日本はアイヌ人に日本風俗を禁止し、松前藩の搾取を黙認し、挙句の果てにクナシリ・メナシの戦いを起こされてしまう。
松前藩がアイヌ人に撫育権を行使していたのは事実だが、幕府はアイヌ人に出入り勝手を認めていたんだぞ。
松前藩のアイヌ支配は幕府権力から見て「違法」だったんだ。
たのむから松前藩のアイヌ支配を理由に千島列島の領有権を主張するのはやめてくれー!

北方領土の領有の正当性は、そんな過去に遡る必要は無いだろ?
1945年の落とし前だけで良いんだよ。
この地域は日本もロシアも後からやってきたんだから、その時代時代で正しく統治できるほうが領有すりゃいいのさ。
だいたい、国境が変わろうが現地住民にゃ関係ねーだろ?
何で追い出されンだよ。それがおかしいんだって。

樺太じゃ下田条約後、日ロ混住だったろ。
サンクトペテルブルク条約で樺太を全部ロシア領にしたときは、日本人はそのまま住み続けてOKだったじゃんか。
日露戦争の後は逆に、日本領南樺太にロシア人は住み続けて構わなかったんだぞ。

それがなんで今は国境をまたげねーんだ。
そっちの方がおかしいだろ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 21:57:01 ID:9gNoaB160
 ソルジェニツィンが書いてたことに、帝政ロシアのシベリア送りでは歩いて外国に亡命できた、それがソ連では収容所だと。
 数百年続いた田舎帝国のおうようさかねえ。幕府みたいに。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 00:45:12 ID:1lNzGXUf0
はぁ、条約読んでも外務委員会の議事録読んでも今ひとつピンと来ないなあ。
もう、昔の条約をどうこう言っても解決しないでしょ。誰も詳細知らないんだし。

この際、南樺太と千島列島は無主地でロシアが勝手に占拠してるんだから、日本が改めて領有宣言したらいいじゃん。
そしたらロシアは反発するだろうが、昔の条約で言うところのクリル諸島がどこのことなのか、とかの議論がフランスも含めて活発になるだろうし。
それでもし日本側の訳文に瑕疵があることがはっきりすれば、2島返還で解決だ。
ただしアメリカの横槍が無ければの話だが。

374 :KOKO:2006/09/04(月) 12:19:29 ID:K7MWQkbB0
とにかく根室海峡を日本の領海にしないとだめだ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 18:10:31 ID:0vb05aGP0
クナシリ島の地区政府の代表が、根室の漁業者に歯舞群島・色丹島・国後島周辺の漁業権を売り渡そうとしていたことがある。
入漁料を確保して地区財政を再建し、住民生活を守ろうとしたのだ。
この人の働きかけがきっかけで、せっかく日本漁船の安全操業が実施されるようになったのに、一隻の密漁船が全てをぶち壊した。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 20:54:20 ID:LMmbOBiy0
わかった。 国後の泊村と水晶島周辺だけでいいや。



377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 21:04:21 ID:dvsJcO3O0
核も持たないで、
平和ボケのままで、
ロシアと交渉は成り立たない。
彼の国は今も独裁国家とあまり変わらない国だし。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 00:01:20 ID:i0NzDCue0
北海道新聞の記事の記憶から。俺は当時北海道にいた。

1991年の秋、クリル地区議会が日本人排斥を決議したとき、エトロフ島の人々は議会に対して抗議の声をあげた。
彼らは、排斥決議に反対して、旧島民らとの交流の成果を声高に叫んだ。
日本人排斥などと言う馬鹿げたことを決めるよりも、電気や暖房や賃金のこと、港や道路の補修のことの方が大事なはずだった。
ビザなし交流で旧島民の人々と直に交流して、現島民と旧島民の間には人としての共感があった。
それにロシア中央からはるか離れたクナシリ、エトロフが発展するには目の前の経済超大国日本と付き合うのが最も近道だと人々はわかっていた。
実際、ソ連崩壊後、現島民が最も困っていたときに彼らを助けたのはロシア政府ではなく、北海道の旧島民による人道援助だった。

恩讐を越えて旧島民と現島民は信頼関係を築いてきた。
それは故郷を共有するものとしての自然な感情でもある。
先月の国境警備隊による銃撃拿捕事件でもこの感情は変わることがない。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 09:45:09 ID:e6fx/T3y0

ロシア連邦を解体しちまえば返ってくるんじゃね?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 13:16:28 ID:0XcJPDSI0
北方領土はサハリン州の管轄だからサハリン州を解体しないと返って来ないよ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 19:58:52 ID:e6fx/T3y0

だって、そのサハリン州を管轄してるのはロシア政府でしょ?
連邦解体のどさくさで火事場泥棒をやり返してやれば良いじゃない。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 21:27:18 ID:i0NzDCue0
あのね。
>連邦解体
行動経済成長の真っ只中にいるロシアが解体するなんつうことは百万に一つもないっす。

>火事場泥棒をやり返してやれば良い。
俺らは旧島民を追い出されたことを「悪いことだった」と抗議してるんですぞ。
もし同じことを我々がやれば、我々が「悪い」と言って来たことを行うことになり、今までの態度と矛盾してしまいます。
そもそも旧島民は武力で奪還したり、現島民を追放することなど微塵も望んでませんよ。
なんで、わざわざ日本が不利になるようなことをすれば良いと思うのか、わたしにはまるで「?」です。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 00:35:24 ID:00VvSVFw0
 今までは冷戦と日本のバカさが絡み合ってた。

 現在のロシアは、中韓と比べてはるかに話が通じると思う。
 冷戦は終わり、ロシアの伸長と同時に中国も伸長する。
 ロシアは新しい視野で日本との強調を模索する時代になる。

 時間をかけてまともな議論を積み上げていく手だろうな。
 決め手がほしいとしたら、その上で考える方がいい。
 いまのままでは、努力せずにわめくか黙るかして、決め手がほしいと思ってる子供のふるまいだから、協力関係にも頼りないだろう。


 

 

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 00:55:21 ID:00VvSVFw0
書き直し
>協力関係にも頼りないだろう。
 ↓
 友好協力関係の相手としても頼りないだろう。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 20:14:59 ID:UYAzDysk0
>現在のロシアは、中韓と比べてはるかに話が通じると思う。

俺もそう思うんだが、まるまる5年、ロシアからのアプローチを日本は袖にし続けた。
結局プーチンのような超知日家すら中国の側に追いやってしまった。
俺には、ロシアで再びプーチンのような知日家の指導者が現れわるとは思えない。

wikipediaプーチン
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%B3
e-judoプーチン
 http://www.ejudo.info/who's_who/?%A5%D7%A1%BC%A5%C1%A5%F3%20%A5%A6%A5%E9%A5%B8%A1%BC%A5%DF%A5%EB

去年11月のプーチン来日で最後の2島返還の申し出があった。
小泉首相はそれも拒否した。
ロシアにしてみれば「日本は北方領土を本当は欲しがっていないのだ」と理解したことだろう。
日本政府にとって、地元の生活や旧島民の願いよりも、50年前にアメリカから恫喝されたことの方が重要なのだ。
そう言うことなんだろう。

で、旧島民の返還運動団体ではそう言う日本政府不信が根強くなっており、今年とうとう政府を当てにせず働きかけていく方向で話をまとめた。
でも、これがロシアと単独で交渉することなのか、国際法廷に訴えることなのか、それとも日本政府に対して強硬な態度をとることなのか、俺はまだわかっていない。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 18:51:18 ID:KnjzSTSW0
 9/11以来、産経が知識人が勢いづいていたからね。
 彼らの若いときの一般情報だけを元に言論張っているせいで、誰も知ろうとはしないんじゃないかな。
 外務省の連中も保身のために目を付けられたくなくて、どうでもいいことなんだろう。

 さらに考えると、
 微妙な敵が残っている方が、チャイナスクールやアメリカンスクールにとっては居心地がいいだろうし。
 だいたい、ロシアと仲良くするといういい記憶の歴史があまりない。ラシアンスクールというものがあっても、正常化以後の責任はとりたくないんじゃないかな。
 そして、「中国を牽制するためにロシアと結ぶ」 という主張をする派閥上の足場がないのが原因じゃないかな。

387 :386:2006/09/08(金) 18:53:03 ID:KnjzSTSW0
>派閥上の足場

 ここでは、外務省派閥のつもり。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 20:43:51 ID:9dIbiZ5O0
>>だいたい、ロシアと仲良くするといういい記憶の歴史があまりない。

大日本帝国の頃は、4回も戦争状態になったとは思えないほど友好的だったんだがなぁ・・・うーむ。
ユダヤ人助けすぎたんでナチのほうが専門だと思ってる人がいるけど、杉原千畝さんとかホントは専門がロシア/ソ連だから外務省に引っこ抜かれたんだよな。

下田条約とかサンクトペテルブルク条約とかは権力者同士の約束なんで、サハリン/樺太じゃ日本人もロシア人もぐちゃぐちゃに暮らしてたんだよ。
小さな川を挟んで両方の住民が食べ物や生活用具を日常的に貸し借りしながら生活してたってのが実態だ。
(チェホフの「サハリン紀行」を読もう。)
全島がロシア統治になっても日本人はそれ以前と同様に住み続けたし、南樺太を日本が領有したあとも日本はロシア人住民を追い出したわけじゃない。
希望者はそのまま島にのこってロシア人のまま日本の学校に通い、日本の会社につとめ、逆に自分の会社で日本人をやとった人もいた。
樺太の旧島民とサハリンにいくと、朝鮮人やロシア人の同級生が現地にいるんだな。
これがさ、すげー仲良いんだよ。
もともと仲たがいする理由はないし、追い出される頃は子供だったから、あるのは友情だけなんだ。
なんでこういう人達が引き離されなきゃいけなかったのか考えると、やっぱ1945年のソ連ってのは異常だと思うな。
あと、国民国家に凝り固まった前後日本も変だと思うね。

俺ァ日本人とロシア人は同じ町で暮らしても、それなりに共存出来ると思うよ。
大日本帝国時代には、実際にそう言う時期があったし、そういう町があったんだよ。(樺太限定だけどな。)

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 20:46:31 ID:9dIbiZ5O0
ん? あれ? 4回だっけ?
日ロ戦争、シベリア出兵、ノモンハン事件、太平洋戦争。
いいよな。4回で・・・

最後が悪かったから、その印象が強すぎっけど。
日ロ戦争後の10年。シベリア出兵から10年。日ロ関係、日ソ関係って穏やかだったろ?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 21:03:50 ID:9dIbiZ5O0
>産経が知識人が勢いづいていたからね。

産経人脈からちょっとはずれるけど、自称保守系でっつうのがいんじゃん。
今年の北方領土返還要求全国大会でスピーチしたんだよ。
普段関心なんかもってねーくせに、なんであんなに知ったかぶりが出来んのかね?
「ふざけんじゃねー。ひっこめー」って叫びてーくれー頭にきたよ。
でも、俺も旧島民じゃないんで、でしゃばったら同じになっちまうよな。
だから黙ってた。
それにしたって北方領土についての根室と東京の温度差はすげーぞ。ありすぎだ。
いいのか、あんなんで?

櫻井よしこのblog「 プーチン来日で惨敗の日本外交 」
ttp://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/12/post_400.html

要するに日本国家のメンツが守られることが一番重要で、その結果交渉が進展しなくなり、旧島民と根室・北海道・ロシア側現島民が今後も苦しみ続けて構わないと言っているわけだ。
国益、国益って、こう言う奴こそほんとは国益を失わせている元凶なんだよ。
あー、今度櫻井よしこに会ったらホントにぶんなぐるかも知れねぇ。
頭冷やさなきゃ。自制、自制。



391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 09:46:15 ID:Hbh4vbr10
プーチンが領土問題は日本では内政の道具でしかないと
いままでは感じていたといっているな。
まったく正しい認識だな。よく見ているよ。国内の情勢をよく研究している。
日本の政治家で北方領土返還を自分で実現させようなんてやつはいないのを
知っているんだ。
北朝鮮との対応も然り。足元見られまくってます。残念、無念。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 12:10:32 ID:bpW8Ac+w0
北方領土周辺からも石油鉱脈が発見されたから、もうロシアが返還するわけないよ
2島返還協議だけでもしておけば日本の海底油田もてたのにね

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 13:12:22 ID:J0I6PYoS0
>>391
ロシアの人も察していたんだ。日本でも気付きはじめてるのかな?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 15:58:26 ID:jLJ/eMaDO
北方領土をさっさと返さないとプーチンのプチなチンポをひっこぬくぞ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 21:16:16 ID:ORmPEp1k0
>>392
石油はソ連時代にはとっくに見つかってたよ。
北海道沖を除くオホーツク海沿岸全域が油田・ガス田なんだ。
サハリン油田はその一部に過ぎない。

>2島返還協議だけでもしておけば日本の海底油田もてたのにね

ところが国後以南には無いんだなぁ。笑えるよなァ。
でも、石油を掘り出とその10倍程度の水が汚染される。
石油を掘るより魚をとってる方が利益は大きいかもよ。
知床が原油まみれになるの見たくないだろ?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 21:23:15 ID:ORmPEp1k0
>>393
日本の政治家よりプーチンの方が一枚も二枚も上だよ。

それにしてもこれだけ日本にコケにされても、まだ二島を返したいんだなぁ。
去年の11月の来日で二島返したいっつってたんだねど、ロシア国内向けには8月の段階でもう返す義務はないって言っちゃってんだよな。
対日政策ではプーチンが浮いてるっつうのは冗談じゃなかったのかもな。
自分が言い出したことだからムキになってんのかな?

それでも小泉はロシアを無視。
我らが首相は本当に対ロシア政策を全然しないまま任期を終えるつもりらしい。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:00:43 ID:USBFoNbL0
なに夢みてるかしらないけど、日本がもういちど戦争できる
国にならないと、北方領土も竹島も、かえってこないのは
みんな、わかってるんだろ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:12:02 ID:3mo2aQQO0
>>397
判っていないヤツが多いから、妄想を書き連ねているわけで。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:42:34 ID:eq972kNu0
俺は北方領土全島返還反対。
手付かずの大自然が多く残る北方領土は世界遺産知床なんか目じゃないほど美しい。
日本なんぞに返還したら数年のうちに島一周道路やらビルやらができるだろうし
なによりバカな観光客が大挙して押し寄せてその自然が破壊し尽くされるだろうよ。

それならロシアが管理してもらって徹底的に日本の経済圏から隔離して欲しい。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 01:24:36 ID:3mo2aQQO0
日本海にロシアの原潜が沈められて処分されているように、
北方領土に何か処分されても関知できないわけで。

北海道を進呈したら?>>399
ついでに本州も。自然が守られるよ?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 01:41:35 ID:XhRLYhEK0
てめー、売国奴か!>400
引っ込め!

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 01:50:22 ID:3mo2aQQO0
>>401
アイロニーが判らない人が居た。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 02:52:10 ID:jkKm4QHl0
>>397
全然、分からん。
日露問題の枠に収まるテーマじゃないのは分かるが

404 :KOKO:2006/09/13(水) 09:59:08 ID:XizPG0vx0
次期政権最有力の安倍晋三は日ロ関係についてどう考えているのだろうか?どうも中国、韓国、米国に目を
めけ過ぎてロシアに関心が無いように見受けられるが・・・。

405 :KOKO:2006/09/13(水) 10:28:34 ID:XizPG0vx0
交渉の最初の段階で原理原則である四島一括返還を強気にロシア政府に要求する。ロシアはきっと六十年間実行支配してこと、
四島に多数のロシア人が住居している事を訴えてくるだろう。最終局面で落しどころとして、三島あるいは三島プラス択捉の一部
で最終決着というのが現実的領土交渉なのでは・・・・・・。




406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 17:24:36 ID:XhRLYhEK0
>>405
やっぱり、最初に強く出て、交渉で妥協点を探すっつうのが常道だよなぁ。

最初に2島で妥協しておきながら、後から4島全部よこせっつって、その後4島は俺のもんだがお前が持ってて良いと言い、そしたらやっぱり4島セット以外じゃ話もしない・・・これが日本が50年間とってきた態度だ。
今になってみると変だよな。

>最終局面で落しどころとして、三島あるいは三島プラス択捉の一部
で最終決着というのが現実的領土交渉なのでは・・・・・・。

誰かが書いていたが野付水道は日本の内海にしておきたい。
島そのものは日本領になっても今と変わらんので、実はあんまり重要じゃない。
やはり海の境界が入り組んでしまうことが良くない。
国後島の内陸部か、国後水道に国境線を引けば、日ロの境界線は単純化し、トラブルは激減すると思う。
これで平和条約が結ばれればオホーツク海をロシアの内海と認める代わり、信頼関係を背景に海自もロシア海軍も協調して行動できる。
この海域は石油・液化ガスの移送ルートになるから、治安や安全保障分野で日ロの役割分担がはっきりしていないと事故や事件の時にうまく機能しなくなってしまう。

事故はいずれおこる。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 20:00:48 ID:TDhKqSxi0
>>395
最近また発見されたようだよ
最近といっても2003年の調査だけど

全文120ページの計画は、03年に千島中部の大陸棚で実施した資源探査で、
有望な石油・天然ガス鉱脈が確認されたことを明らかにし、
「近くクリール北部・南部でも石油・ガスの調査が計画されている」と指摘。
北方領土周辺で石油・ガス探査に乗り出す方針を明らかにした。

ttp://www.business-i.jp/news/world-page/news/200608240023a.nwc


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 20:48:40 ID:XhRLYhEK0
>>407
>最近また発見されたようだよ

ロシアって国は何でもあるんだなぁ・・・

ロシアのエネルギー関係者はサハリン油田を開発したのは日本であることを良く知っていて、現地にいくと挨拶でよく引き合いに出される。
オハの石油学校に行ってもちゃんと教えられているし、当時の日本領事館跡が残っているので地元の人もみんな知っている。
ところが日本人の方が樺太の石油開発の歴史を忘れちまってる。

柔道や空手などの武道人口は今や日本よりロシアの方が多い。
最近はゲイシャ学校が出来て、京文化の導入にも積極的だ。
それでいて日本の石油開発の歴史と伝統を守っているのがロシア人で、忘れているのが日本人とくれば、あべこべも甚だしいじゃないか。

409 :KOKO:2006/09/15(金) 13:58:10 ID:X9e7Xvkb0
領土交渉にしても、通商交渉にしても、交渉段階で妥協案を提示するのはお人好しか馬鹿である。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 23:23:44 ID:p0oWbjlI0
おまえらの北方領土返還のプランを書いてくれ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 23:46:43 ID:diOVRiQf0
 とりあえず、産経正論欄の 妥協の気配で怒り出すお馬鹿さん をなんとかしなきゃだめだ。
 強気と妥協を知らないこととは違うということ、すでに放棄宣言した北方は竹島や尖閣とは違うということ、
 そういうことをあらかじめ新聞社やら自民党全体に伝えておく必要があるが、誰が根回しするか?根回しの間に気づかれて、
 「妥協したがっている奴がいる」と宣伝されると萎縮するような奴しかいない、のが問題。

 今の首相候補はそれができそうな気もするがね。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 11:51:32 ID:ojDcT8vN0
全千島・南樺太を要求して3島返還が落としどころ。
絶対に必要な部分は歯舞と国後。このキモの部分さえ取り戻せたら、あとはいい。
択捉開発の費用を他の離島開発にまわすべきだ。たとえば、対馬・隠岐など

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 15:42:00 ID:dusL90qE0
>おまえらの北方領土返還のプラン

1、返還要求は四島のままで継続。もちろんこれでは進展しないが、馬鹿を装ってそのままにしておく。
2、ロシア政府の南千島開発計画を黙認。ロシアの税金で島のインフラ整備をさせる。
3、日本企業の進出を黙認。当然訳知らずのウーが騒ぐだろうが無視。
4、領土の帰属に関わらず、ギドロヌイ社の日本国内進出を支援。
5、3で進出した日本企業はロシア人従業員の給料を円ではらう。また日本の雇用保険、年金保険、医療保険にも加入させる。もちろん支払いは円。
6、ギドロヌイが日本で儲かるほど南千島には円が蓄積するので、ギドロヌイの金融部門に日本法人を作らせ、日本での金融活動を認める。
7、・・・と言うことで、ロシア領のはずだと思っていたら、いつの間にやら円が流通。
8、旧島民の人道問題を重視して、これまでの厳格な政策を放棄し、旧島民のロシア二重国籍を促し、往来と帰島(帰らないだろうけど一応)を促進。
9、8の要求と引き換えに、現島民に日本との二重国籍を許可。
10、9に従い、南千島のロシア人日本国民子弟の北海道内への進学・就職自由化。
12、こうして現島民の生活はますます円化を加速。
13、友好ムードを煽って、南千島での映画、テレビ、音楽ヴィデオの撮影を促進。さりげなく円化した島の状況を世界に垂れ流して既成事実化。

14・・・領土交渉でクナシリ島の真ん中あたりに国境線。ロシアは南千島の70%の土地を、日本は80%の水産資源と2島半の土地そして全島の経済的主導権を。
15、winwinだぁと両国の芸能人を使ってミエミエの友好ムードで反対派を圧倒。反対派のひとりくらいは公安とFSBをつかってハニートラップで社会的に抹殺。

こんなもんかね?(笑)
項目は冗談っぽく書いたが、領土として編入するということは円経済圏として機能させることだと言いたいのだ。
円の流通が活発になると住民は自ずと日本を向かざるを得なくなるっつうことだ。
領土っつうから領土の帰属だけ問題にしても話がすすまないのは60年間の交渉史でわかったことだ。
だから、先に日本市場化することに念頭をおき、国境線の変更は二次的な問題として後からそうなるように仕組んでしまう。

ただし、ASEAN+3のアジア共通通貨がスタートしたり、ロシアがルーブルと円の等価交換に応じたりすればこの戦略はパァになる。

414 :ゼニゲバ外務官僚:2006/09/16(土) 17:17:33 ID:RD9VaRZo0
元外務次官 最上義二の悪行
2004年8月31日に衆院外務委員会の米沢隆委員長が異例の反対声明をあげたが無視され、
田中真紀子も激しく抗議した。 スキャンダル問題が起きたときの次官で鈴木宗男元衆院議員
の朋友である罪人をイギリス大使に任命する事はイギリス人、日本人に対し侮辱だ。

イギリスの反応はどうかというと、早々に News Telegraph では Colin Joyce 記者の記事で
"New ambassador an 'insult' to Britain" (参照)を掲載。 標題は「新大使は、英国へ
の侮辱」である。( 11/09/2004)

しかし、なぜ今ごろになって大使就任かと言うと、野上義二が事務次官のままで退職すると
8500万円の退職金が支給されるが、次官更迭後も退職せず「官房付」として外務省に留
まることになったため、退職金が大幅に減額され、半額程度になってしまう事になる。 
しかし、官房付のまま大使に転出すれば退職金の算定基準は退任時の大使の俸給となり、
8500万円の退職金が復活する。  そのためのイギリス大使なのだ。

金に汚く、国会と言う最高権威を持つ場で嘘が平気でつける外務省の最高幹部、
野上義二外務事務次官、こんな悪人を登用するのが外務省の常識。 

続く




415 :ゼニゲバ外務官僚:2006/09/16(土) 17:18:10 ID:RD9VaRZo0
続き
ゼニが命 外務省職員スティルマン美紀恵
スティルマン美紀恵という元スイス公使の書いた「女一人家4軒持つ中毒記」マガジンハウス00年刊 という本がある。
これは、この女が20年間の外務省勤務期間中に国内に3軒、フランスに1軒、計4軒の家を購入、購入価格2億円 
した顛末を書いたものである。最初に東京都内に買った家は4年間で2400万円のローンを返済したという。この本には、

外務省の職員特にキャリヤ賊がいかに恵まれた待遇を受けているかが、大真面目に自慢して書かれており、ウサギ小屋に
住むことを余儀なくされている普通の国民を甲斐性なしとあざけっている、まことにふざけた本である。

 外務省の外交官共は平均して無税の手当てを年に1千万円以上支給されており、大使級になると手当てだけで数千万円
になるものもいるという。しかも、ほとんどの大使は私的な費用もほとんどすべて公費でまかなっているので、給料や
手当ての大部分は丸々残るそうである。そうでなければ、いくらキャリヤ官僚とはいえ、20年間で総計2億円もの4軒
の家を購入できるはずがない。





416 :KOKO:2006/09/16(土) 18:27:39 ID:Ax1Vwzns0
鈴木宗男議員らの主張する二島先行返還論というある種の妥協論を領土交渉の冒頭で述べる必要は毛頭ない。
交渉段階で妥協案を提示するなら分かるけど。おそらく四島の現状(ロシアが核保有国である事、沿岸警備を増強している事、
二万人近いロシア人が住居している事、六十年間ロシアが実効支配している事)を考えれば、日本は妥協せざるを得ない。
二島は日ソ共同宣言で返還が約束されているわけだから、あと残りの二島をどうするか。
どこで妥協線を引くのか。それはl国民同意に基づく政治決着が必要になると思う。妥協案は上記に掲載されているのいいと思う。
個人的に吉田茂元首相はSF講和条約でなぜ千島列島を放棄してしまったんだろうか。朝鮮半島や台湾島は日進戦争、日露戦争という軍事力で奪取したものだから、
放棄してもしょうがないが、千島列島は千島樺太交換条約で領土確定したわけだから、ソ連に気を使って千島列島を放棄する必要があったのだろうか。
南樺太は日露戦争という軍事力で奪取したものだから、放棄してもいいと思うが、それを日本側から申し出る必要は全く無い。むしろロシア側は南樺太の領土確定を日本側に求めており、それを北方四島に絡めて取引材料にするぐらいの器量が必要だ。




417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 20:45:21 ID:vnOnnckn0
稚内沖で日本漁船が仕掛けたカニ籠からカニを盗むロシア船が多発している
ようですが海上保安庁はここはいい機会なので窃盗船を見つけて模擬弾でも使って
射撃練習でもしてください。
まーまじめに海上保安庁は仕事して欲しいものです。
日本側が拿捕したニュースはとんと聞きませんな?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:41:49 ID:dusL90qE0
>海上保安庁はここはいい機会なので窃盗船を見つけて模擬弾でも使って射撃練習でもしてください。

あー、いいんでない?
ロシア国境警備隊は「ロシアンマフィアを退治してくれて有難う」と本気で感謝すると思うよ。
稚内の詳細はよくわからないんだけど、日本の暴力団とロシアンマフィアが水産関係でつるんでるのは誰もが知ってることだから大いにやったら良いよ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:48:27 ID:qnJp8BOd0
でも今回のロシア警備艇の銃撃でロシアの漁民達は銃撃するなんて酷い
何があろうとも人の命を奪うのはやり過ぎだというようなコメントばかりで
かなりロシア警備艇に批判的で根室漁民にかなり同情的だった。
海上保安庁がやり返してロシア漁民に負傷者でも出たら漁民レベルの日本への同情が
逆に敵対心に変るだけで、無意味な行為にしかならないと思う


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:50:59 ID:dusL90qE0
>吉田茂元首相はSF講和条約でなぜ千島列島を放棄してしまったんだろうか。

アメリカが日本の領域を北海道までと勝手に決めちゃって、それを覆す外交力がなかったからだべ?
吉田自身は国会で下田条約に基づいてエトロフ・クナシリは放棄した千島にはいらないと強弁したけど、政府委員が放棄したと答弁して発言を打ち消されているな。
ついでに言うとエトロフ・クナシリのソ連領有はアメリカのその決定をうけてのことだし、島民の追放もアメリカとソ連が協議して勝手にきめたことだ。

吉田にしてみれば何をどしたって、苦虫を噛むって感じだったんだろうなァ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:15:09 ID:dusL90qE0
>>419
海上保安庁とロシア国境警備隊は歯舞水域以外では、合同演習もしてるし、犯罪者情報も交換していて、厚い信頼関係がある。
海保が「まともなロシア漁民」を撃つようなヘマはしないよ。
あるとすれば「ロシアンマフィアの密漁船」が武器で抵抗した時さ。
こういうのをやっつけたらロシア側は本気で日本側に感謝するだろうし、「これからも撃ってくれ」とますます関係が密になると思うよ。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 07:38:31 ID:nt50lcB50


「一法人が北方領土奪還を妨げてはならない」
http://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/40679/

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 12:31:03 ID:JblXd1ES0
でもロシアのマフィアって公務員の資格持ってたりするんだろ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 17:20:41 ID:hE4SJcf+0
サハリン2の話を聞くと、ロシアは信用できんな。少なくともプーチン退陣後じゃないと
交渉はできない。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 19:59:27 ID:hVrcrPbj0
アメリカでさえ信用できるか?と問われば首をひねるでしょう?
ましてやロシアなんて、何をかいわんやだよw
外国なんて眉つばしながら、気をつけながら経済進出しておかないと大損するよ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 21:29:54 ID:Okc6qnPA0
>>423
ソ連崩壊直後は共産党のエリートの方々がマフィア化しましたのでね。
エリツィン時代はバザールの徴税権をめぐって区政府・市政府・州政府が市民そっちのけで銃撃戦っつうこともありました。
今はプーチン政権下でFSBが厳しく目を光らせていますし、地方自治体の長を任命制にしてしまいましたので、そう言う動きは表向きはないようですよ。
でも、時々地方VIPの周辺が殺されるのは、やっぱ公務員マフィアなのかなぁ?
サハリン州のファルトジノフ知事が謎のヘリ墜落事故で州政府幹部と共に死んじゃった事件とか、あれも事故だなんて誰も思ってないですよねぇ。

サハリンの水産マフィアについては、取り締まりにあたったロシア警備隊長が自宅に爆弾を投げ込まれて死ぬっつう事件がありましたよね。
あれ、プーチン政権の方針のもと厳しく取り締まった正義の人と言う評価の他に、彼自身が取引に関わるマフィアだったっつう風評もあるんすよ。
あるいは両方ホントで、公務員マフィアがプーチン政権で国家秩序に従うようになり真面目に取り締まったら殺されたっつうことかも知れませんが・・・

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 21:46:34 ID:Okc6qnPA0
田中宇が北方領土について書いてきたので、見てみたら、まぁ妥当な見解かなと。

多極化と日本(2)北方領土と対米従属
 ttp://tanakanews.com/g0919japan.htm

北方領土問題は実はアメリカによって作られたというのは、このスレでも何度も指摘されたとおり。

「北方四島」の返還に向けて運動するのは、日ロ交渉を停滞させて北方領土を全く返還されない状態にしてしまっていると言う分析も正しい。
岩下先生の調査でも「北方四島」に拘る意見は、北海道から遠ざかるほど増えていくことが解っている。
要するに問題を観念的にとらえて、本当はこの問題の解決に関心がなく、他人事で捕らえている人ほど「北方四島」返還に拘っているわけだ。

とは言え、実際に日本国民がエトロフ、クナシリから不当に追い出されたんだから、旧島民の権利回復の面から日本には両島の返還を要求する権利があると思う。
歯舞・色丹はロシアは返すと言ってんだから返してもらうとして、エトロフとクナシリにどれだけ日本が食い込めるか、これが交渉の主題でなければならない。
その過程で、旧島民の権利回復、現島民の生活保護、日ロ両国の総合的な国益を判断して欲しい。
(日ロ関係の改善は日本にとってもロシアにとっても中国に対する外交カードを増やすことなのだ)

で、旧島民と実際の返還運動家の間では「2島+α」の形で取りまとめようと言う考えが台頭している。
それをまた櫻井よし子のような知ったかぶりが煽動して、足をひっぱろうとしている・・・とこう言う状態。


428 :巫女やん・グレビッチ:2006/09/19(火) 21:47:06 ID:pHT9AT6G0
>>426 通りすがりの軍オタ意見としてですが、ロシア・旧ソの装備は安全性は低い方で、
自然にそのヘリは落ちたとも考えられるが、同国の装備はミサイルへの妨害関連も低い
方で、あなたとほぼ同意見で携帯地対空ミサイルあたりに落とされた可能性もあると勝手に
思っています。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:33:47 ID:akTtexVJ0
わかった。
 国後は泊村、歯舞は志発島以西だけでいい。択捉と色丹は諦める。

430 :南極2号:2006/09/20(水) 01:54:17 ID:peYPm2GE0
ソ連は信用できない国であることは間違いない。
第2次大戦中に日本との不可侵条約を一方的に破棄して侵攻してきた事は
国家間での約束を平気で反故する糞みたいな国です。
祖父は満州帰りでよくそんな話をしていましたが・・・・


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 13:44:33 ID:JDSj6ZEq0
択捉島放棄三島返還がよい。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 13:54:34 ID:JDSj6ZEq0
一部に国後島の内陸部に国境線を引くというが、日本が陸上に国境線を持つことが果たしてよいことなのか。
内陸部に国境線を持つと日本とロシアの住民があ相対峙することになり、紛争の火種になりかねない。
海上に国境を引く(四島一括返還だったら択捉海峡、三島返還だったら国後水道)と、国境線問題はすっきりして、
漁業トラブルも激減すると思う。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 17:56:43 ID:AGtc0KrS0
俺は一箇所くらい陸上の国境線があったほうが良いと思う。
世界のほとんどの国がそうなのだから。
国民の平和ボケも治るだろう。
だが国後は全島譲れない。択捉を半分に分けるならまだしも・・・。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 19:57:21 ID:/DS7IZCX0
>日本とロシアの住民があ相対峙することになり、紛争の火種になりかねない

あー、「住民」同士と言うことなら、そんな心配は全くないよ。
旧島民と現島民は長年の交流で強い信頼関係が作られている。
旧島民にとって、俺ら道外の返還運動家は旧島民にとってはおせっかいな余所者だ。
だが現島民は故郷を同じくする仲間なのさ。
「遠くの親戚より近くの他人」
俺も何度もそう言われちゃって苦笑するしかなかったよ。根室にいけば解る。

東京のマスコミや道外の返還運動は、この辺をまったく勘違いしている。
あるいはわざと間違えて吹聴しているな。
櫻井よし子はその典型だ。
彼らは北方領土問題をネタに日本国内に緊張や対立の種を蒔いておきたいのさ。
そうやって自分の仕事を作ってんだろうね。迷惑な連中だよ。

>海上に国境を引く(四島一括返還だったら択捉海峡、三島返還だったら国後水道)と、国境線問題はすっきりして、
漁業トラブルも激減すると思う。

今回の事件でわかったと思うけど、北方領土の利権はほとんど海にあるんだ。
だから海(現状では歯舞水域)を分割していることでトラブルが起きているんだよ。

陸の方だと沿岸の二つの道路に検問を置けば良いだけ。
しかも海の境界も海岸から沖合いに一直線に伸びていくだけだ。縄張りが入る組むことはない。
しかも返還後も現島民は住み続けるし、旧島民の帰還はほとんどない。
(帰島の帰島希望者は非常に少ないのだ)
だから、陸の国境でのトラブルは「住民同士」では皆無だと思ってよいはずだ。
訳知らずの新参がわざわざトラブルを起こしに来る可能性はあるが、その相手は両国の警察の仕事になる。

だいたいさ、この両住民のカップリングが進んでいる時代だぞ。
日ロが合意して平和条約が結ばれれば両住民は対立するどころか、ますます共存の傾向が強まるに決まってんじゃん。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 23:03:10 ID:n/pQItnb0
陸上での国境に不安がある、ちゅうのはわからんでもない。おいらはこのスレで国後半分説を唱えている者だが、
1島丸々にこしたこたあない。まあ、妥協ちゅうことで。

434はちょっと脇が甘いな。陸上で国境を接することの不安は現地でトラブルではなくて、不法入国が増えるかもしれん、という懸念だ。
国後なり択捉なりに国境線を引く。そこに鉄条網か地雷か何があるか知らんが、越えてくるやつが居る。
国境をダッシュしたヤツはノーパスで日本本土に来るわけだ。
ちょっち例を言うと、スペインがモロッコに飛び地を持っているが、策を乗り越えてアフリカ人がその飛び地に入国する。あとはEU域内ノーパスですよ。
こいつが結構問題になっててスペイン頭抱えてる。これが日本の飛び地ー日本本土となる可能性は十分ある。
国後や択捉に島を縦断する河川があり、そいつが自然国境となればいいが、そんなものはない。
国後択捉の分割はそういうリスクをはらんでいるのも事実だ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 23:06:27 ID:w/deLPPRO
在日が…竹島返してから言え。

437 :言うテル尻から矛盾する435:2006/09/21(木) 23:07:06 ID:n/pQItnb0
とは言うものの、人間というのは賢いもので 陸上国境もアリだと思う。

男ならできるものである。(`д´)ノ

438 :435:2006/09/21(木) 23:09:50 ID:+TsYWhkv0
436よ、おれの間に割り込むのはよせ。



439 :435:2006/09/21(木) 23:13:46 ID:+TsYWhkv0
436よ、おまえが漢(おとこ)なら おれよりも素晴らしい意見があるはずだ。
このままピンポンダッシュで終わると おまえは人生の負け組か、民主党員になってしまうぞ。

おまえはそなんなヤワイ男ではないはずだ。>436

440 :439:2006/09/21(木) 23:16:27 ID:+TsYWhkv0
そなんな→そんな

おれは疲れている。さらばだ。>436



441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 23:50:46 ID:IFgRVHMp0
>>435
>不法入国が増えるかもしれん、という懸念だ。

>>434だ。なるへそ。
俺のは、住民同士に限っての見解だったので、その辺は解ってくれ。
で、指摘されたとおり、第三国の誰かが日本へあるいはロシアへ不法入国するために国境を利用する懸念は考えなかった。
千島列島はもともと日本にとってもロシアにとっても固有の領土ではない。
サハリン州全土でニブヒやウィルタの先住民権が設定されており、日本でも北海道でのアイヌの先住民権が確認されている。
千島列島は日ロどちらが領有するにせよ、先住民権者が自由往来することを認めなければならない。
クナシリなり、エトロフの内陸線を国境にした場合、先住民の移動を装った工作活動がおこっても不思議ではないね。
特にロシア側には石油・天然ガスが眠っている。
情報が欲しい者はいくらでもいるだろうし、日ロを離反させるための破壊工作を行うこともありうる。

まぁ、そういう場合を想定して、道警と民警、公安とFSB、海保とロシア国境警備隊など関係機関の緊密な連携が必要とされるんだろうね。
そのための平和条約だし、平和条約にもとづいた協定を結んで、両国治安機関が合同行動をとらなきゃいけないくなるだろう。
裁判権の及ぶ範囲もつきあわせなきゃいかんだろうし。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 12:55:05 ID:5qBJg4010
>>434

> >海上に国境を引く(四島一括返還だったら択捉海峡、三島返還だったら国後水道)と、国境線問題はすっきりして、
>漁業トラブルも激減すると思う。

>今回の事件でわかったと思うけど、北方領土の利権はほとんど海にあるんだ。
>だから海(現状では歯舞水域)を分割していることでトラブルが起きているんだよ。

の部分に賛成。
「四島を陸地面積ベースで半分こ、日本は3島プラス択捉の25%を取る」
3.25島戦略 By麻生外相
を支持します。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 13:06:38 ID:XDwvNSku0
「空爆で石器時代に戻る覚悟を」=アーミテージ氏が脅迫−パキスタン大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060922-00000029-jij-int

 【ワシントン21日時事】米CBSテレビは21日、パキスタンのムシャラフ大統領が同テレビの
インタビューで、知日派として知られるアーミテージ元国務副長官から2001年9月の
米同時テロ発生後、対テロ戦争で米国に協力しない場合、空爆すると脅迫されたと述べたと
報じた。

 ムシャラフ大統領によると、アーミテージ氏は「空爆の覚悟をしておけ。石器時代に戻る
覚悟もしておけ」と発言。この発言は情報機関の責任者から同大統領に伝えられた。

 同大統領は「非常に無礼な発言」と思いながらも、国益のために行動する必要があると考え、
国際テロ組織アルカイダをかくまっていたアフガニスタンのタリバン政権(当時)への支援を
やめ、米国の対テロ戦にも協力した。
(時事通信) - 9月22日9時1分更新

アメリカに生まれたかったよ僕w金ならあるから国籍とろかなw

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 14:53:54 ID:KNEOHcpt0
>「四島を陸地面積ベースで半分こ、日本は3島プラス択捉の25%を取る」
3.25島戦略 By麻生外相

それマジすか? ソースきぼんぬ。


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 15:57:01 ID:KI3XzE5J0
日本が陸上国境を持ったら、
たぶん検問以外の国境は全部コンクリで無駄に頑丈で無駄に高い壁作ると思う。
ゼネコンもウハウハ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 18:25:17 ID:/91HRZ1T0
>「四島を陸地面積ベースで半分こ、日本は3島プラス択捉の25%を取る」
>3.25島戦略 By麻生外相

え、麻生さん、そんなこと言ったの?
俺もソースきぼ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 22:17:35 ID:yH5DE7z10
一体、日本の外務省ってつくづく無能集団だと思う。

中国、韓国、ロシアの傍若無人なまでの反日的活動に対して
何の対抗手段も持たない。まるで内に篭ってるニートと同じ。

外務省の人間に気骨ある人間いないのか?






448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 23:22:05 ID:/91HRZ1T0
おいおい、ロシアはめちゃくちゃ親日だぞ。
知らないの?

むしろ本当の日本の姿を知ってしまった時の反動が心配だよ。

449 :法治国家の危機@福岡で薬物所持・乱用者ほぼ黙認:2006/09/23(土) 08:07:14 ID:YlkUHxuY0
 福岡県内ほぼ全域では、行政もお手上げ。
覚醒作用のある薬物の所持使用が大目に見られている傾向が続発。
アジア最大の歓楽街、福岡県福岡市博多地方中洲大歓楽街の飲食店内において、
ビデオ録画の設置はないものの、ほとんど公然と薬物の使用・取引が行われているとみられる。
 日本青年会議所では、薬物乱用を防止するキャンペーンを展開しているように見うけられるが、
福岡県福岡市博多地方の、親日であるロシア及び、東ヨーロッパ系の外国人クラブの経営に携わる、
一部の過年度福岡青年会議所幹部らが、違法薬物取引に色濃く関与していたと見られる。
彼らは昼と夜では相当に異なった顔を覗かせ、また、その男らが経営する外国人クラブでは、
多くの従業員やアルバイト従業員が何部長かわからない「部長」と呼ばれる人物から、
残業代の支払い・賃上げ請求の嘆願をされると、しないようにいんねんをつけ、
「 北部九州独特の方法で威圧・恫喝」がなされている。
 このうらでは広域指定共力団が絡むと考えられており、
これらが現代福岡県の深夜帯・飲食業界の陰惨な実情である。
このほか、この事実は初代日本青年会議所会頭には知らされていないと消息筋は見ている。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 10:36:57 ID:m10BTy4r0
サハリン1、サハリン2のロシアのやり方見ていると領土返還活動の糸口が見えてくるかも。
ロシア政府高官は信用できんな。
まともな(正攻法な)交渉では実現しないということだ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 13:16:55 ID:th2sXlua0
サハリン1とサハリン2についての日本での報道はどうも怪しいのではないかと思います。
外国での石油開発は、開発会社が利益の中から産出国にオプションを支払うのが慣行になっています。
で、このオプションを本格的にロシアが受け取るのは、開発した石油メジャーが投下した資本を回収した後と言う約束になっています。(まず、日本の大手メディアはここを報道していない)
ところがサハリンエナジーへのメジャー各社からの出資割合が変わったことで増資となり、ロシアがオプションを受け取るのが大幅に遅れることになった。(これを報道したのも見たことがない)
また、サハリン油田の開発にあたって環境基準を無視した乱暴なやり方がまかり通っているのは以前から指摘された事実です。(これは報道されている)

サハリン1・2の開発に日本の商社とヨーロッパ復興銀行(原資は日本政府から)の資金が大量に投下されているのはよく知られている。
そのため、一部に日本資本を狙い撃ちしたものだと言う憶測がなされています。
しかし、プーチンの狙いは別のところにあります。プーチンは環境問題を口実にサハリンエナジーに政治的なプレッシャーをかけ、政府系のガスプロム社を資本参加させようとしている(これも報道された)だけです。
こうすることで、サハリン油田のオプションの支払いを早めることが出来るからです。(これが日本では何故報道されないのか?)
ですから、今回の件はサハリンエナジーにガスプロムが参入することで決着し、今後の開発と供給に支障は出ないと思います。
日本企業が云々と言うのは、マスコミがロシアについての情報力に不足があるか、何かの事情によるミスリードだと思います。

私は、むしろこれを機会に政府にもっとサハリンの資源と今後の経済緊密化に関心を持って欲しいと思うのです。
そうでないと、サハリンでの利権を中国に取られかねません。

452 :KOKO:2006/09/24(日) 16:34:20 ID:pLEqLv2Z0
とにかく安倍晋三政権で対露外交を立て直さないとだめだ。

453 :KOKO:2006/09/24(日) 16:38:01 ID:pLEqLv2Z0
やっぱり国後島あるいは択捉島に陸上国境を設ける事は出入国管理上反対だ。
海上国境のほうが出入国管理が容易である。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 17:31:37 ID:th2sXlua0
私もそうして欲しいと思いますが、安倍さんは小泉さん以上にロシアについてはプー。
森さんの指南に従えば良いのに・・・・

森さんは総理大臣としてはオイオイと言う人でしたが、日ロ協会の顧問としては頼りになる立派な方です。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 17:51:13 ID:zwXesDBiO
咳ばらいが苦痛

456 :KOKO:2006/09/24(日) 18:11:41 ID:pLEqLv2Z0
おそらく安倍は今年一年参議院選挙の準備に専念しざるをない。
という事は参議院選挙がある来年の夏まで約一年間ロシア外交は動かない。
その間日露双方である程度腹の探り合いが続くだろう。
その間にちゃんと準備すればよい。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 18:45:26 ID:aK7UKP+R0
>>1
本当に取り返したいなら、ロシアと戦争するしか方法はありません。
それ以外の方法で、択捉島が日本に戻ってくる可能性はゼロです。
殆どの国民はそう思ってます。

日本のマスコミは無能なのか故意なのか分かりませんが、
そういう当たり前の事を一切述べません。アホですな。

ある試算によると、全面戦争した場合、ロシアの死者100万人、日本の死者2500万人だそうです。
2500万人の犠牲を払い、あんな島を取り返しますか?

458 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 19:56:33 ID:arg+/HcH0
ロシアの若い女性は、セックスがめちゃ強い。
K-1なみのスタミナが無いと、馬鹿にされるよ!
抜かず8連ちゃん、は続く、、、汗、油汗・・・(@_@)

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 21:28:02 ID:fhEMB93G0
ある試算による>全面戦争した場合、ロシアの死者100万人、日本の死者2500万人
だそうです

おれの試算ではそこまでいかんな。 ソース希望>>457

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 01:04:52 ID:0rtjABGD0
457ではないが
http://chacha-kiki.at.webry.info/200609/article_2.html

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 21:36:08 ID:7fowEMyQO
457ではないが
アメリカの地図も
北方領土はロシア領土

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 22:59:38 ID:V4kGwCxs0
457ではないが、
韓国の地図も
北方領土はロシアの領土。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 23:04:09 ID:8w0pQ9e/0
>>457
ロシアと全面戦争にはならんだろ、夢物語はいらないから
日本には強大なアメリカの影響力があるから
しょせん、敷かれた歴史の負の遺産だ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 09:05:19 ID:3GByslrp0
日露戦争でもロシアが勝つとみられていたが実際は日本圧勝。何度やっても同じ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 14:27:09 ID:/StKiWQS0
太平洋戦争では日本が勝つとみられていたが実際はアメリカ圧勝。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 18:43:40 ID:0B325W/20
雑種が如何に糞かというのは現在のロシアやブラジルを見
れば明らかである。そこには見たら寿命が半減するようなキメ
ラで溢れ、国の経済力、軍事力、民族的連帯を低下させ国その
ものを地獄の底に叩き落さんとする勢いで増殖している。もう
そろそろ気付こうよ、混血児は抹殺しなければならないという
事実にね。このまま白色人種と有色人種間の混血を許してみよ
。今から五十年後には、この星から真に美しい人間は、最早た
だの一人も見受けられなくなり、世界は永遠の暗黒の底に沈む
ことになるであろう。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 20:55:09 ID:h1kjtXPY0
俺は樺太・千島全て(早い話がサハリン州全土)は日本領であるべきだ

とは考えてるが、現実にはそれは無理がある
そこで提唱する案は

1:択捉を棚上げし、3島を返還させる
 これは根室海峡安定のために絶対必要。何故ならこれによって北海道東部における
 海上の問題の多くは未然に防げるようになり、北海道東部の安定と共に現島民との
 摩擦防止と交流増大を行うための土台を築き上げることができる
 択捉は放棄ではなく棚上げという扱いで一旦は妥協しておく
2:和平条約締結により交流活性化、日本資本の投入
 日露和平条約締結により交流活性化という足掛かりができる。これに対して
 サハリン州に限定して日本の資本を大量に投下し、日本製品の輸出を行う
 日本の物資と日本の文化を資本力で浸透させ、ルーブルではなく円で流通
 させる。これによりサハリン州では円が主流となり、北海道経済圏に編入される
3:サハリン州に戦前の状態を復活させる
 かつて日露雑居地であったことを復活させ、日本人も居住の自由を認めさせる
 経済的に流入が著しくなればロシアもこれを認めるであろう
 こうなるとサハリン州は名目上ロシア領であるが実態は日露混住地、実質は
 日本経済圏内に組み込まれた状態となる
-------------ここまで達成すれば上等。ここから先は+αと考える---------------
4:住民投票によるサハリン州の日本編入
 本国から高い税金を徴収される事や金をモスクワに持って行かれる事を嫌う
 住民たちがより条件の良い日本に帰属を求め日本編入運動、住民投票で編入
 これにより樺太・千島列島が日本に帰ってくる
 ただし、現サハリン州住民の日本領編入後の処遇は寛容にすることで対処

現実としては3までできればまぁ十分かなとは思う。
そこまでできれば特アへの牽制にもなるし、新しい日本の道が見えるかもしれない
対ロシアを真剣に考えることは21世紀の日本の切り札になるのではなかろうか

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 21:42:22 ID:00klZPeB0
脳味噌ついてんのかコラ
馬鹿野郎ロシア人を叩き出してどうすんだよ
キモいイエローで溢れさせるつもりかコラ
死ぬぞ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 19:47:20 ID:OYY2+WSTO
↑自分が白人だと思いこんでる白丁の妄想

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:30:41 ID:pr8qDusF0
>>467
ロシア領でありながら大多数が日本語を話し日本文化を主とし
経済においては円が流通するサハリン州…
往来も居住も自由…

これって主権がロシアにあるだけで実質は日本ってことになるよね
これはこれでいい考えかもしれんね

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 05:20:09 ID:kfyQwUpy0
>>460のblogはパクリか?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 05:35:05 ID:dcOWzUhy0
>>466
ハーフの女性と付き合いたいとは思わんのかね。(・∀・)ニヤニヤ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:53:08 ID:oJ6WZcpc0
「3島返還」大々的報道 北方領土で露有力視
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060929-00000013-fsi-bus_all

> 【モスクワ=内藤泰朗】ロシアの親プーチン政権派有力日刊紙イズベスチヤは28日、
>1面トップで安倍晋三首相率いる新しい日本政府が北方領土問題でロシアに対し譲歩し、
>「4島返還」ではなく、「3島返還」で決着を図る用意があると大々的に報じた。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:00:42 ID:/l4pyeC20
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006101401000391
「交渉継続」は2島が対象 56年書簡で元ソ連外交官

【モスクワ14日共同】1956年の日ソ共同宣言調印に至る外交交渉に加わった
元ソ連外交官セルゲイ・チフビンスキー氏(88)は19日の調印50周年を前に共同通信のインタビューに応じ、
56年9月の「松本・グロムイコ書簡」に記された国交正常化後の「領土問題を含む平和条約締結交渉の継続」とは、
色丹、歯舞の2島の日本への引き渡しに伴う国境画定交渉であり、択捉、国後島は対象ではなかったと述べた。

同氏の発言は、書簡が北方4島の帰属交渉の継続を約束したものだとして
4島返還を平和条約締結の条件としている日本政府の見解とは異なり、領土問題をめぐる議論に一石を投じそうだ。

56年5月に来日、正式再開前の在日ソ連大使館のトップだった同氏は鳩山一郎首相の腹心だった河野一郎農相らと秘密協議を重ね、
国交回復や平和条約締結後の色丹、歯舞引き渡しを明記した共同宣言調印に至る鳩山訪ソの準備に深くかかわった。

書簡は、国交回復後の領土交渉継続を望んだ日本側の求めに応じて鳩山訪ソの直前に取り交わされた。
書簡に書かれた「領土問題」に択捉、国後の帰属問題が含まれるとの日本側の解釈についてチフビンスキー氏は、
ソ連側には当時「そういう理解はなかった。(日本側交渉者の)誰もそんなことは言わなかった」と述べた。

同氏は、55年にロンドンで始まった国交正常化交渉で、当時のフルシチョフ共産党第1書記が
マリク駐英大使を全権とするソ連交渉団の意に反して日本に譲歩、平和条約締結後の歯舞、色丹の2島引き渡しを提案させたと回想。

日米安保条約改定を理由に2島引き渡しも事実上拒否した60年1月の対日覚書を
「フルシチョフのワンマン支配の表れ。間違った決定だった」と批判した。 (17:45)


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:06:27 ID:SuOXPMOj0
まずは、水爆を保持しよう。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:17:57 ID:GtrRnwJF0
北朝鮮がバカをする

国連が制裁をするが中ロがかばう

また北朝鮮がバカをする

国連が制裁をするが中ロがかばう

追い詰められた北朝鮮が滅ぶ

かばい立てをした中ロが弱まり、米の影響力が高まる

極東地域が親日になり、北方領土が返還される。


この方向に進めようじゃないか。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 14:21:52 ID:I+AfLRt+0
ロシア側に領土を手放すことで、どのようなメリットが?

個人的な意見だけど、領土を保持し続けるより多くの利益、
あるいは、より多くの不利益が無ければ、あり得ない仮定だ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 16:00:45 ID:rfign4VZ0
核武装しかないな。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 04:15:46 ID:iP/r7P/h0
ところで日本人はこの件で、ロシアに対して敵意を抱いているだろうか?
結局のところ、日本人の意識が変わらなければならない。
ナショナリズムが弱い日本人は、戦後の地球市民幻想にとらわれて、
同じ人間だから話し合えば何とかなる、少なくともそうあって欲しいと思っている。
それが我々の弱さである。ロシアは日本国民の怨念が蓄積され、憲法改正、
強硬政策を支持するのを恐れているのだから、日本に広範な反露感情があることを
見せ付けてやらないと圧力がかけられない。ロシアは敵国という認識を持て。
例えばチェチェンのテロ事件で、思わずロシア人に同情してしまった君たち!
愚かなことだ。今後侵略者に一切感情移入することは許されない。
阪神大震災を「神の怒り」と言う韓国人を見習おうではないか。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 05:39:52 ID:Ndxh9znM0
竹島や尖閣諸島や北方四島で、もめたくないのは自民だけではない、
特に野党、共産や社民は今までも返還のこととなると普段雄弁な輩が突然
無口になる。野党は日本から離れたショーもない島か岩かワカラン物で
揉めたくないと思っているよ。自民も公明もショーもない島を諦め
それに変わる中ロ韓の友好の方が全体的に見て日本の為、利があると思って
いるよ。そう言う国なんだよへたれ日本は。
だから竹島やロシアで漁師が殺されても何にも言わない。
まー本当は言えないと言うのが正しい。
丸腰で喧嘩しても何も成らない、相手に遣られるだけ。事を大きく
するだけ得策でない。と言う事だ。今の日本は笑えるへたれ。
でも九条の神にお願いしたら、そう500年後、頃に九条の神の思し召しで
取られてしまった所が返ってくるかもな。惨めなへたれ日本よ。



481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 05:41:09 ID:Ndxh9znM0
実際中国は沖縄、九州は歴史的に見て中国領だと言い出しているし
数日前のNHKの報道では中・台、合同で漁船を改良した船で自国固有
の領土である尖閣諸島に向かうと言う通報が我が国に対して有ったという。
が、しかし、その一回のみの報道が早朝の報道であったため、恐らく
日本人の大半は知らないだろう。
NHKや民放はその後その件については全く報道して居らず、明らかに騒ぎ
になることへの懸念で報道管制を強いたと思われる。
今頃NHKは勇み足で、政府機関から、おしかりを受けているだろう。
想像の域だが、日本は矢張り遠く離れた日本固有の領土に関しては
推測が間違っている方がよいに決まっているが諦めたとしか思えない。


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 04:06:09 ID:lqiBqpC70
ロシアは虎視眈々と極東での更なる勢力拡大を狙っている。
ゴルバチョフの時なら話合いが進みそうだが、プーチンは違う。
敵視していたほうがいい。
北朝鮮問題で北朝鮮をかばう国はもっと追い込まないと。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:41:49 ID:+545pZdvO
北方領土が還ってこないのは、日本が交渉下手だからだ。
四島がデットラインならば、まずは帰属の確定していない南樺太と北千島の領有から主張するべき。
日本はサンフランシスコ条約で領有を放棄しているが、ロシアは調印していない。
つまり、ロシア領であるという明確な根拠もないのだ。
それに日ソ中立条約も一方的に破棄しているし、戦勝国の領有不拡大の原則にも反している。
ロシア側の領有の根拠は、ヤルタの密約だけだ。
一歩譲って、日ロ戦争で日本に割譲した南樺太をロシアが奪還しただけだと主張しても、千島樺太交換条約で、平和的に北千島の日本領有は確定している。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:48:42 ID:lqiBqpC70
プーチンはエネルギー資源の為なら、どんな悪事でもする。
戦争も辞さない奴さ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 17:40:51 ID:gZ4ZZelB0
待ってればカムチャッカごと買ってくれって言ってくるって。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 05:04:24 ID:WJ8A46e+0
>>485
ロシア領でなくなったときに。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 13:55:19 ID:1aFzxiof0
返せ北方領土ヽ(`Д´)ノ

488 :志學館大学:2006/10/23(月) 14:27:15 ID:EOZuKSkIO
つーかさ俺まだ政治に興味持ち初めて2年しか経ってないから、さして詳しくないから誰か教えて。ソ連が崩壊した時、何カ国も独立国が誕生したじゃん?
そんだけ現ロシアの国力が弱まってた時になぜ北方領土を奪還しなかったのけ?
やっぱ政府がヘタレだからなのけ?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 19:23:13 ID:cQomuYPu0
>>488
崩壊という言葉の意味がなんなのかによる。

バルト3国は完全に独立したが、
その他の国は独立してもCISとして連携してる。

また、ロシア的には港としてバルト三国に離反されるのは痛い、
資源的にチェチェンに独立されるのは痛い、
って程度で
その他の独立した国は現実的には「お荷物」だった
ロシアは実際にはあんまり弱まっていない。
単純に冷戦っていう無駄な出費レースから降りただけ。

まぁ、あとは時期が悪かったというのもあるのかもしれない。
売国政治家が勢力を最大に伸ばしつつあった時代。
まぁ、そうじゃ無くても日本にまじめに領土交渉をしようなんて政治家はいないけどな。
係争地には有権者いないから。

490 :志學館大学:2006/10/24(火) 12:10:42 ID:ySy0t+RzO
なるほどなぁ〜やっぱ日本側に責任ありそうだね。あぁ〜日本人みたいなお人好しがロシアの大統領ならんかなぁ〜自民党は一体何をしてたんだか。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:33:41 ID:92GXj8tQ0
千島列島を丸ごと返還してもらわないと

日露戦争で亡くなった方々に申し訳がたたない。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:36:15 ID:UFI613eV0
>>491
千島列島と日露戦争は関係ない。

493 :志學館大学:2006/10/24(火) 19:53:48 ID:ySy0t+RzO
そういや千島列島の最先端のしゅむしゅ島まで日本領土だったんだよねぇー樺太も。そしたら経済水域やら樺太の地下資源やらホントは日本のなんだよなぁー。
露助返してくれよ。
日本ホント可哀相だよぉー。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 18:31:58 ID:lqVVJ0cYO
日露併合すれば
日本は世界一の領土を有する国となりロシアは不凍港を獲得できる
四島返還とかどうでもよくなる(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ/\

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 09:15:32 ID:W55laPDq0
日露併合とか考えてもの言ってくれ┐(´∀`)┌

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 12:32:04 ID:cQsrBvGu0
ロシア人は短命らしいから
年金制度を延命させるためには有効かもね

497 :japon:2006/10/30(月) 22:53:39 ID:aIVNC6ES0
なぜ自分の親の墓がある場所に行って、ここから離れたくないと言い張る人が居ないのだろうか?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 02:31:28 ID:ALc5DOfe0
>>497
ロシア人になれば良いではないか?

499 :japon:2006/10/31(火) 18:17:12 ID:oUDPoUOH0
それはできないし、この場合そうする必要もない。ふるさとで生きる権利を固持する、それが旧島民にとってロシア(軍)の実効支配をはねのける道ではないか。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 08:00:03 ID:rdkz+0Nu0
>>467
4島返還で押して3島返還を落としどころにする。これが正解だと思います。
ロシアも早期解決を望むとある以上、相互の妥協が必要でしょう。
2島を押しているロシアは本音は3島、日本が4島原則論に言及する限り
会談は前進しない。ロシアの国力が低下するなどの間隙をついて
4島・樺太まで取り戻しましょう。

>>496
ロシアはウォッカ、韓国は爆弾酒で、肝臓をいたぶっていますからね。



501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:53:41 ID:85eBWyLi0
過去レスにまるが現実には2島+αだろな。
+分は領土ではなく 国後 択捉の漁業権が関の山だろう。

502 :japon:2006/11/08(水) 22:52:35 ID:h0MrfOlZ0
アラブの市場での駆け引きみたいに考え、落としどころを探るようなことにすること自体、北方領土問題の本質から遠ざかっているよそ者の考え方だと思う。
領土問題ではなく、生存権の問題なのです。そこに生活があり、先祖の墓があり、家族やコミュニティーがあったのであって、それを戦争という問答無用の行為によって破壊し、住民を追い出したに過ぎない単純な問題なのです。
そこに居る(べき)権利を主張することこそが真の説得力だと考える。外務省のゲームではないのである。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 13:31:57 ID:6mxVsd4w0
3島でいいけど

504 :japon:2006/11/20(月) 14:29:17 ID:MOcfl9RB0
お宅は旧島民あるいはその関係者ですか?「3島」でも主権復帰は良いでしょうが、ようは旧島民の悲願としての帰島が叶うかどうか、しかもすぐに、です。当事者意識を持つ者がもっと発言してほしいものです。物言わぬ人々ではありませんでしょうから。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 11:53:58 ID:jcv7GCeR0
日本の北方領土とは、千島全島の事だ。
1875年の5月7日ロシアとの樺太・千島交換条約が有効だ。
ソ連では無くロシアに戻った訳だしw

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 12:14:33 ID:9zKiUX3L0
>>502
「復島を認め露国籍を与える」と先方が言ってくれさえすれば
元島民は大喜び。という事ですか?そこで暮らす、というのは。

507 :japon:2006/11/22(水) 11:04:53 ID:BR6ajbRl0
言いたいのは、当事者である住民がないがしろにされているということです。
この北方住民は、政府政策としては、「沖縄返還」「三宅島帰還」と比較されてもよかろうし、ちょっと飛躍するが(北朝鮮)拉致被害者への積極救出姿勢とも共有してしかるべき人権案件でしょう。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 15:17:29 ID:8BG3n41y0
元島民およびその子孫で帰島希望者は数百人程度なんだよね。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:53:10 ID:6/VgTWIv0
どうしても島に戻りたければ、日系ロシア人となって、ロシアに移住すれば良い。

510 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/03(日) 10:30:45 ID:83S2eLtk0
内閣府で開かれた意見交換会には、北海道や九州の小・中学校の校長や教師らが
出席しました。この中で、高市沖縄・北方担当大臣は「アジアでも、領土や資源を
めぐり獲得競争的な活動が活発化しているが、日本の場合、領土問題について国民
世論の後押しが足りない。国民世論を高めていくには、子どもたちが領土問題に
興味を持つような教え方を、全国各地で展開することが一番の早道だ」と述べました。
これに対し、出席した教師からは「北方領土について教える授業時間の確保が難しい」
といった意見や、「生徒だけでなく、教師自身も領土問題への意識が低い人が多い」
といった指摘が出されました。これを受けて高市大臣は「教育基本法が改正されると、
学習指導要領なども変わる可能性があり、その中で、少しでも国民世論の啓発ができる
よう、文部科学大臣に提案していきたい」と述べました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    まともな授業もせず国民同士を争わせようと、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /     ツマラン事を始める連中がいるようだ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 残念な事ですが、こんな事を政治家と一緒になって
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 裏でやってるのが教育者らの姿だったんですね。(・A・#)

06.12.3 NHK「方領土 関心持たせる教育を」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/12/03/d20061202000172.html

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:10:46 ID:J2O/twSR0
国際司法裁判所も視野に入れ、国際社会にアピまくるしかない。
とにかく、日本の緻密な国家戦略が必要不可欠。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 15:06:15 ID:QN+v38b6O
愛国心ある十代の意見として述べる。
北方領土奪還のため、第二次日露戦争を起こし、武力による解決しかない!

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 16:10:10 ID:H/FVF8/50
じゃあ、まず自衛隊へ入隊しろ。
ハナシはその後ゆっくり聞いてやる。


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 11:29:43 ID:s561rnUo0
経済用語で言うパックマンディフェンスやれ。
ロシア政府の「ご主人様」になってしまえ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:59:53 ID:GGy604Qy0
北方領土解決へ4島「面積で2等分」…麻生外相が私案
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/northern_territories/?1166016770

麻生外相は13日の衆院外務委員会で、北方領土問題について、
北方4島(択捉、国後、色丹、歯舞)全体の面積を2等分する境界線を日露両国の国境とする新たな解決案を示した。

民主党の前原誠司・前代表が「4島を(二つに)分けても、4島とも日本の領土に入るという認識が必要だ」と指摘したのに対し、
外相は「北方領土を半分にしようとすると、択捉島の約25%と、残り3島をくっつけることになる。
面積も考えず2島だ、3島だ、4島だというのでは話にならない。現実問題を踏まえて交渉にあたらなければならない」と述べた。

外相はさらに、「ロシアのプーチン大統領は強い権力を持ち、領土問題を解決したい意欲もある。
この人のいる間に決着を付けなければならない」と語り、大統領の任期が切れる2008年5月までに解決の道筋を付ける意向を強調した。

516 :垂水市民:2006/12/14(木) 02:14:20 ID:fFRuSVuIO
詳しい人に質問。
ソ連が崩壊した時になぜ取り戻さなかった?
あの時のソ連には負けないだろ?
それとロシア不況の時に買うって手もあったのでは?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 03:23:13 ID:RZpCTop20
北方領土返還シナリオ。(完全か先行かは別)
@2島返還 (歯舞諸島・色丹島)
A2島返還 (歯舞諸島・国後島)
B3島返還 (歯舞諸島・色丹島・国後島)
C面積二分割(歯舞諸島・色丹島・国後島・南択捉(1/3))
D4島返還 (歯舞諸島・色丹島・国後島・択捉島)
E4島返還+全千島列島返環
※樺太は返還不可(ロシア領だから)

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 01:51:00 ID:vivM32h+0
対ロ長期戦略として、経済的・外交的にジワジワと包囲網を締め上げ、かつ内部分裂を促す裏工作を粛々を推し進める。
平気に暗殺する国家に対しては、それぐらいのことをするべきだ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:08:20 ID:RP6O7/Mo0
その頃には日本は財政破綻 年金破綻で北海道や沖縄を外国に切り売りして
生活をしのいでいるだろう。


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 20:15:18 ID:zrB6VFIM0
>>519
日本は世界一の債権国だぞ。日本が破綻するときは全債権を売り渡すから、間違いなく世界恐慌が起こる。
つまり日本経済の破綻は世界経済の破綻。IMFや国連、世界各国は死ぬ気で日本を保護しにくるでしょうな。

無知は罪ですよ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 20:47:33 ID:uOSqYvaa0
売り渡す先がなければ日本の債権は塩漬けでんがな。10年前の銀行。
売りたくても売れない米国債なんかどこが引き取ってくれる?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:19:08 ID:bSrdaI2N0
日本国民が国債の買い手である以上、日本の破綻はあり得ない。
増税すればそれで済むことだからね。結局国内の内部操作で解決する事柄で、国外には域を出ない。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:23:37 ID:bSrdaI2N0
長期の対露戦略を持つべきというのには、賛成。
将来的にみても、ロシアという犯罪国家を相手にして、国益が得られるとは到底思えない。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:42:58 ID:P7RV9UZZ0
>>522
キミの無知には呆れるね。このまま行けば財務省は国債の償還ムリですよ。国債持ってる人
利子もらえない。(TT)  スレ違いだからもうよすけど、ロシアの崩壊まで日本は待てばいい、
とかいうのはファンタジーだということ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 23:07:15 ID:bizYjj4R0
北方領土を日本領とする法的根拠は何?
歴史的云々とかいうシナ・チョンみたいな理由じゃないよね?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 03:03:08 ID:NIzpSSTz0
>>525
@千島・樺太交換条約及びポーツマス条約
Aポツダム宣言受諾日:1945年8月15日=国家としての停戦宣言

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 15:49:47 ID:nqQD4yvI0
なんでいつのまにか北方領土から国債の話にスライドしてんだ?
心配ご無用、自分の国の事は自分で何とかします。
旧共産圏の工作員はとっとと日本から逝なくなりなさい。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 22:49:50 ID:9d16AjVB0
択捉は第2の満州朝鮮。経営的には赤字になる。3島で十分だ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:22:37 ID:OPe4gbNh0
>>526
サンフランシスコ条約はスルー?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 17:45:14 ID:BTuA42MH0
SF条約では千島の定義がない。国後択捉を千島から除外している条約は世界にはない。
千島樺太交換条約の正文でも千島の定義はない。ロシア所有の千島分の名を列挙しているだけで
南千島の範囲を書いていない。日本が国際司法裁判所に提訴を呼びかけたことがないのは、千島の定義について
勝つ自信がないから、ちなみに竹島は韓国が敗訴確実なので日本が提訴を呼びかけている。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:18:35 ID:1BJ+4CRn0
>>530
なるほど。
よって、2国間交渉でしか返還の糸口を見出せないってことか。
日本が勝つための対ロ戦略構築が急務だね。


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:40:20 ID:+C0dP/dW0
ロシアが譲歩できるのは2島+α。国後はムリだろう。
で、その+α分は領土ではなく、漁業権などの経済権益。根室海峡水域だな。
地元漁民はこれでOKだろうが、とても世論は収まらない。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 22:08:04 ID:yl4jECLA0
一旦は諦め、今後千年間、ロシアを恨む材料に仕立てた方がトク。

情勢が変わったときは、電撃的に樺太全島を占領、正式に併合する。
そして迷惑料としてカムチャッカまで進出・占領するのは当然だ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:57:35 ID:qEiZsRak0
漏れは麻生のいう二等分論が良いと思う
全島一括返還はロシアが呑むはずがないので、絵空事だ。
それより、昔スターリンがやってたように、まず半分こっちのものにする。
との次に残りの半分をこっちのものにする。
その後、残りをこっちのものにする。
そういうやり方以外に日本に帰ってくる方法は無いと思う。


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 01:06:28 ID:zPJzq1ki0



 左翼が平和主義であることは世界は知っている



http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1167318432/l50




536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 01:06:44 ID:Ot/NmDyg0
ロシアとは援助を提供したり協定を結ぶのではなく、むしろ経済成長しないようにじわじわ封じ込めるべきなんだ。
国際司法裁判が難しい以上、日本には持久戦しかない。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 07:30:21 ID:7FoETtvo0
「まず半分返還」というのは着地としてはいいのだが、打ち出しの段階で外相が言うべきではない。
外交当局が、ロシアに対して「日本の基本的立場は一括返還。国内世論もそう。」と言いながら、
双方の一致できる決着として「まず半分返還」という線でまとめるのがベストの現実的なシナリオだと思う。
ただし、その後すぐに残りの問題にとりかからないといけないので、その支障になるような交渉をしてはいけない。




538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 10:47:08 ID:uvy1hUwc0
どうやって樺太を盗られたか?

勉強した方が良いんじゃないの?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 12:54:07 ID:PYw0xVJa0
太平洋戦争終了後、日本政府は北方領土の領有権を放棄しています。従ってロシア領が
正解ですな。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 03:22:45 ID:ws2jJ3800
北方領土返還は国家戦略が命。
情報戦でも負けないように。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 10:04:45 ID:6gBoTzip0
【日露】《北方領土》解決策に「面積分割」案浮上…ロシア側責任者が関心示す[01/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167764339/48
48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/01/03(水) 09:49:36 ID:DMtbkEcz
  >>1
  > 太田氏らは、事前に外務省と「日本側から面積分割の話は
  > 持ち出さない」と確認して会談に臨んでいたが、デニソフ次官が
  > 自ら言及したため「それを北方領土にも適用できないのか」と質問。

  > 公明党関係者がこの後、ロシアの別の外交筋と領土問題で
  > 意見交換した際、この外交筋も「それ(面積分割)で日本は
  > 受け入れるのか」と関心を示したという。


  デニソフ:「中露間の国境問題では面積分割の方法で決着させたんだぁ。」

  日本:「っちょw、それ、日露の国境問題でも適用しようぜ!」

  ロシア外交筋:「え? 面積分割で日本はOKなのか?」

  ってことだろ?
  これじゃまるで日本側が譲歩した形じゃねぇか・・・。
  


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 10:11:53 ID:WRLSjXqa0
日本の国益を最大限引き出せる案は、3島返還だと思う。筋は通らないが、現実を見据えて政治決着するしかない。
面積なんかで分けると、択捉島の中で国境を引くことになって、ロシアのマフィアや売春婦、スパイが押し寄せてくるし、紛争が頻発し、禍根を残す。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 11:27:20 ID:U34Q7EAP0
宗男の力を借りるべきだなw
ついでに千春もロシアに行かせろ!

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 14:32:38 ID:V+ht5Dxf0
3島+択捉島25%で要求して、最終的には200年ぐらいの長期租借地として日本が統治するぐらいで
妥結できればベター。結果的に3島でもそれはそれで構わないし。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 14:33:43 ID:4Vujl3CI0
  某高校北方領土アンケート
Q、現在ロシアに不法占拠中の北方領土ですが、皆さんはどうお考えですか。(全250人)
 ロシア領でいい          41人
 歯舞返還でいい           4人
 歯舞、色丹返還でいい        3人
 北方領土を知らない        39人
 もちろん4島返還         17人
 どうでもいい          143人
 その他               3人
(その他意見)
 全千島返還             1人
 全千島・樺太返還          1人
 もともとアイヌ領なので日本じゃない 1人
(無回答はどうでもいいに入る)

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:21:35 ID:4Vujl3CI0
国 際 連 合 の 正 式 な 国 境 線
Official  borderline  of  the  United Nations    
                                              / /

                                        |  \/  /
                                  Iturup  |     /
                                      /    /

                 国境線                /   /
                  |                /   /
                  |                \  /

                  |               ┘ |
                  |               |  /

ヽ                 |      /  _/
  \          _      |     / _/ Kunashir
   ゝ        /│    /   /  |

    <__/  /  /   / /          / ̄|
      Rausu │   \  \ |        /   /Shikotah
           \    \   ∨        \/

        Nemuro_| __   \     □
            ヽ/ /       \     △Gryada

              /          |
           / ̄           |←国境線


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:15:04 ID:OFgllf1v0
キムチAA

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 21:26:23 ID:4Vujl3CI0
>>546
御主、まぁまぁかのう。
よくぞ暇人、頑張りつかまつった。
じゃが、世は戦国じゃ!

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 21:29:45 ID:Q11WUG800
国後は絶対に譲れないので、面積分割案は一つの手かとも思う。
択捉に陸上国境線ができるのも、平和ボケした日本人には緊張感があって良いかも。
何より択捉が分割されていることによって、将来的に返還の目が残る。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 14:59:44 ID:FYCz3Rxs0
SF条約では、日本に帰属を認めているという奴もいるし、千島の一部だから帰属権は無いと言う奴もいるし、一体どちらが本当なのかわからん!
誰かソースを示してちょうだい・・・。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:46:30 ID:BCot11Pe0
戦後の日本分裂統治
北海道、東北地方(福島県除)朝鮮北部 ソ連
関東、中部、近畿、朝鮮南東部     アメリカ
四国、朝鮮北西部           中華民国
九州、琉球、朝鮮南西部        イギリス

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 17:31:01 ID:MLHL8mEB0
SF条約(第2条)
日本は朝鮮の独立を承認。朝鮮に対する全ての権利、権原及び請求権の放棄。(a)
日本の台湾・澎湖諸島の権利、権原及び請求権の放棄。(b)
主権を持っていた千島列島・南樺太の権利、権原及び請求権の放棄。(c)
南洋諸島の権利、権原及び請求権の放棄(第2条(d)(f))
南西諸島や小笠原諸島を合衆国の信託統治に置くことの承認(第3条)


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 17:36:49 ID:MLHL8mEB0
第2条cを読む限り日本国は千島列島・南樺太の請求権を放棄している。
ただし、国際法上未属地であると思われるため小笠原や沖縄のように返還される可能性はある。

つまり、ロシアと交渉してそれを国連が認めればOKということだな

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 06:38:51 ID:JniL7khf0
ほんで千島列島はどこまでか?という命題だわな


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 08:59:55 ID:U+rER1+C0
>>553
ロシア領でないと否定する事はできても、日本領だと主張する権利がない。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 12:04:13 ID:QhHW0KXV0
》1

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 18:51:47 ID:tHLYwT3j0
>>555
ここは旧日本領でした。とか、何か言いがかりを付ければいいったい。
それに、もう日本は戦後を脱出し,国際活動にも協力できます。などとアピール。

国連世界地図では、     全千島=クリル
なので、千島列島は何処までではなく、全千島(クリル列島)を返還してください。と頼むのが国際法的で一番だと思う。


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:49:48 ID:glaQXPrl0
なるほど。
千島返還を求めて、譲歩する形で北方4島の返還にこぎ着ければいいんだ。
外務省が今までの60年間あまりにも無能無策だったんだな。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 03:18:40 ID:xGCvoYWO0
9条を何故変えちゃいけないか議論しよう!! 改憲派出入り禁止!!



http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50

9条を何故変えちゃいけないか議論しよう!! 改憲派出入り禁止!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50



9条を何故変えちゃいけないか議論しよう!! 改憲派出入り禁止!!



http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50

9条を何故変えちゃいけないか議論しよう!! 改憲派出入り禁止!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50



560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 22:37:54 ID:zECF4mhW0
>>557
はい、じゃあ歯舞&色丹だけね。
択捉&国後までが全千島ですからっていうのが国際認識

まあロシア側も歯舞&色丹は行き過ぎたとある意味認めてるわけ
(軍人回顧録等資料は万全)
それを4島にこだわるから長引いてるわけ




561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 14:36:51 ID:QNWRHKpG0
ロシアの安全保障上、潜水艦の航路確保だけは絶対に譲れない
だから4島返還は無理

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 14:57:31 ID:eyagTdiq0
北方領土は、くそ寒いから今の日本人の殆どはあそこに住まないだろう。
歯舞諸島と色丹島は返還してもらい、豊富な海産物資源がある海(沿岸から3海里)は日本の物とするのが良いのでは?
ロシア人も半世紀以上あの島に住んでいるのに今更、強制移住させるのか?


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 15:58:32 ID:tlFAJ73c0
>>561
無理も何も
日本固有の領土である国後・択捉から引くわけにいかんだろ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 22:01:52 ID:HlvDR0aK0
固有って何?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 17:46:51 ID:BwzSq5wc0
ソ連が崩壊した時に付け込めばよかったのに。
今は原油高のおかげでロシア経済好調だからもう無理。
外務省が無能だから事態がここまで縺れ込んだんだ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 01:42:36 ID:FGREl2YzO
 

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 04:23:15 ID:4A6FHjJ20
>>565
その程度で領土が取れるのなら?

ロシア革命時に、
樺太どころかカムチャッカ、シベリア、
いや、ウラル以東が全て日本領になっていたでしょう。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 15:35:41 ID:Q2GOyBJo0
シベリア出兵を知らない、日本史音痴の567.

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:06:37 ID:7pi8biWp0
>>567
つけこむってのは何も領土を獲得するだけではない。露スケに恩を売り、日本に有利な条件と資源の利権を得るだけでよかった。
ソ連を崩壊にまで追い込んだあんな永久凍土なんぞ、いくらあっても糞の役にも立たないし。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:27:20 ID:PtiO+b5RO
学生の頃、沖縄の摩文仁で樺太出身戦没者の慰霊碑に参った。

いまや弔ってくれる樺太出身の人は少ない。
そんな教官の話を聞きながらロスケに対する敵愾心が高まった。


ロスケに殺された曽祖母の仇をとるためにも失われた領土を回復する、そう私は思っています。



571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 02:03:31 ID:7pi8biWp0
現在は経済的・外交的にジワジワと露スケを封じ込めていくしかない。
日本政府は、ロシア政府が根を上げるまで、根気強くロシアの世論操作&兵糧攻めをする以外方法が無いのだ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 02:07:38 ID:NuHRgHKa0
兵糧攻めするも何も資源を持っているのはロシアの方なんだから
日本が兵糧攻めされることがあってもロシアが兵糧攻めされることはあり得ないw

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 02:29:33 ID:7pi8biWp0
ヒント:今の資源は有限。かつ、日本は世界一の代替エネルギー技術・省エネ技術を持っている。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 12:24:03 ID:cGwb9qYr0
こら、気象庁!
北方領土にも津波警報だしてやれよ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 14:22:06 ID:WdwMXVR10
>>573
馬鹿のくせに何がヒントだw
北朝鮮すら兵糧攻めで落せないくせにロシアを兵糧攻めにするだと?
低脳の夢見勝ちな脳みそには誰も勝てないよなw

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 16:41:38 ID:239/hS8s0
代替エネルギーが実用化するのは50年以上もあと。そのころのロシアは稼いだ資金で国内産業を強化して、日本なんか相手しない。
日本が先端技術で世界をリードするのはせいぜいあと30年。

それから石油はエネルギーだけじゃない。573は馬鹿。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 00:48:08 ID:PQYePUMv0
露スケの工作員が紛れ込んでいるようですなぁ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 11:37:04 ID:BVJNlbuF0
支那の工作員も紛れ込んでいるようですなぁ。


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 09:56:16 ID:BOMb4VSs0
ウヨでもいいと思うけど、程度の低い白昼夢を貪るオナニー猿が多いのには呆れ果てるなw
それは現実離れした意見だよと教えてやっている人間には工作員扱い、知能が猿以下としか思えない。
こういうウヨの中にこういうガキが多いから、ウヨは馬鹿にされる。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 00:56:44 ID:p9wgU39J0
>>575 >>579
一人二役ご苦労様w 自慰はほどほどに。せめて代替案ぐらい出そう。

>>571 >>573
レアメタルの実用はちと厳しいが、ロシアはサハリン2やパイプラインでの数多くの裏切りで、信用置けないのは明白だから、封じ込めるという点ではいい線ついてるかもね。
同様に裏切られたヨーロッパ諸国や、旧ソ連から独立した東欧・中央アジア諸国と関係を強化して、ロシアを共通の敵にすれば良いんじゃないかな?


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 11:32:27 ID:i7dCW70u0
ロシアはこれからどうなるんだろ。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 12:12:56 ID:i7dCW70u0
        東アジア(旧日本領)の領土の区切り(真面目に考えた)
●南樺太…旧ソ連(ロシア)の実質的支配を受けている、帰属国不明になっているため新たに条約を結ばなければならない。完全なロシア領。
●北千島…日本はSF条約で放棄したが帰属国が未定。しかしロシアの支配地域。樺太千島交換条約からすれば全島が日本領の主張も可能。しかし返還となればかなり難しいであろう。
●南千島…日本政府が返還を求めている地域。日露通商条約で択捉水道間を国境と決めたのが発端。然し治安が悪く直ぐに改正されたので交換条約のほうが適している。2島及び3島ならば返還が早くなるであろう。
●竹島(獨島)…1905年に島根県に編入されているがそれ以前に竹島を朝鮮王朝領にしているかが問題かな。面積分割論もあり。
●対馬…韓国政府は領有権を主張していないが、韓国人の大半は韓国領と唱えている。江戸時代から日本領で対馬国(つしまのくに)で統治し、奪略地域ではないと思われる。であって日本領であろう。
●琉球諸島…かつて琉球王国として明国、清朝の直轄地域であった。現在は琉球独立党が琉球共和国として独立を唱えているが、沖縄県民の大多数は本土(日本本土)の人なので、独立は難しいであろう。
●朝鮮半島…北と韓の問題が続いている。日本政府は大韓民国を朝鮮半島にある唯一の政府として認めているが、北朝鮮に対しては国家とすら認めていない。南北統一は20年かけても皆無に等しいと考えている。
●尖閣諸島…中華人民共和国、台湾が領有を主張している。これは完全な日本領であろう。琉球処分で琉球全体が日本領となった。琉球⇒日本⇒米国⇒日本 中国は全く関係ない。
●台湾…旧日本領。中華民国政府が独立を唱えているが近隣諸国は容認していない。日本領に復帰するのは絶対にないであろう。
●南洋諸島…米・英・仏が統治している。独立国も多い。領有権を主張すれば欧米との仲が悪くなるので、領有権は主張していない方がいいだろう。


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 15:44:32 ID:nMzCiPeX0
>>582
竹島
日本領土化以前は所有国無しなので実質、日本が始めての所有国。
で、現在不法占有されているので日本は武力で取り返す事も出来る。

だが、武力で取り返す事になると北朝鮮が核を保有してるので同族意識と威力実験で
北朝鮮が日本に対して核攻撃する可能性が非常に高い。
又、世界もなるべくなる核戦争に拡大する事は避けたいと思うので、あまり宜しく無いと。
日本が武力で取り返すなら北朝鮮を視野に入れつつ日本が核を保有する必要に迫られる。

そこまでのリスクを負いながら取り返すべきか?
取り返さなければ永遠に復帰は無い。
交渉で返って来る可能性はまったく無いから。

さあ、どちら?

アメリカやロシアの場合、即武力で取り返す。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 10:40:44 ID:cLt45R+1O
仮に竹島奪還作戦を行うにしても
効果があるかが鬼門だな

後のことも考えると竹島と欝島は消えてもらうしかないな

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 21:16:36 ID:0NmMcyOt0
>>583
竹島を奪還したら北朝鮮が核兵器を使うなんて、あり得ない妄想だなw
北朝鮮が韓国のために日本と米国相手にガチンコ戦争に突入するわけないだろw?


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:45:45 ID:YWX6VU4S0
>>583どちらっていうのが変だなあ
一番大事なのは「竹島は日本国ですよ」と言い続けること
たとえ核攻撃を受けて日本が壊滅してもね
言わない瞬間から他国の物になっちゃうから

また言わなかったから北方領土はロシアの物ってことになってるんだしね


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 10:15:36 ID:Cn8efuYZO
あの戦争が侵略戦争で無いなら北方領土は、返還出来るはず


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 01:19:55 ID:zOi5eJ9h0
日本が改憲して核武装し、抑止力を持って初めて対等な交渉テーブルにつける。
それまではロシアは暴利をむさぼり続けるだろうな。
何をされても抗議しかしない国なんて異常だからね。隣国はやりたい放題さ。



589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 00:57:22 ID:dqIf2kZf0
[ザ・ファクタ]2007年2月号

急浮上した「3島返還論」の成算
プーチン任期中の「政治決着」をめざして、麻生外相がアドバルーン。安倍政権の浮揚なるか。

・太田代表は訪ロする前、外務省高官から「北方領土の面積割りの話は要人との会談で
出さないでくれ」と釘を刺されていた。理由を聞くと「面積で2等分した地点から交渉が始まっ
てしまうからだ」と答えていた。ということは外務省がこの面積分割方式を交渉の「落とし
どころ」とみているからだろう。
・すでに外務省内に、この問題を検討する委員会ができたという情報もある。
・では、この方式で領土問題が解決できるのだろうか。国際問題に詳しい与党国会議員は
こう語る。
「3.25島返還論というが、実際問題として島を分割することはできない。日露戦争後、樺太の
半分を日本が領有したが、うまくいかなかった。私は0.25は交渉のノリシロだと思っている。
北方領土問題は島だけでなく、漁業権も絡んでくるので交渉は難しくなる。そのときのために
取って置けばいいという考えだ。実際は歯舞、色丹に国後を含めた3島でよいと思っている。
これならロシアも乗ってくるだろう」
・与党でも議員同士で検討している段階だが、安倍内閣が昨年末、本間正明税調会長、
佐田玄一郎行政改革担当相の辞任などで失速したことから「政権浮揚策として有効なの
ではないか」との声が上がりつつある。
・ロシア側と領土問題などを話し合う「日ロ戦略対話」は1月下旬に始まる。この対話には
安倍首相に近い谷内正太郎外務次官が責任者として出席する。今年前半にはロシアの
フラトコフ首相が来日の予定で、今年中には安倍首相が訪ロする段取りになっている。
与党内部では、7月の参院選前に安倍首相が訪ロして領土問題解決の道筋をつければ
選挙勝利は間違いない、と皮算用する議員もいる。北方領土問題が政治の表舞台に登場
する日もそう遠くない  
http://facta.co.jp/article/200702022.html

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 00:58:53 ID:dqIf2kZf0
[ザ・ファクタ]2007年2月号

死せるダレス、「4島」で日ロを踊らす   手嶋龍一
http://facta.co.jp/article/backnumbers/200702.html

この記事によると、もともと、日本政府は、千島列島と南樺太の帰属は未定であるという
立場で、サハリンに公館を設置しなかったが、林貞行外務事務次官が、条約局の
反対を押し切ってサハリンに連絡事務所を設置して、クレムリンに関係改善のシグナルを
送ったそうだ。
なお、この手嶋氏は、四島返還要求を捨てて、日露関係を発展させるべきだという主張。
いまではロシアの日本専門家の間では、「日本は圧力をかけたら引く」という認識が定着
しているらしいから、結局、日本の外交官なんて、糞の役にも立たんということだ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 04:15:14 ID:aEICqLG+O
果たして北方領土を返還してもらうのが国益になるのか?
現在ロシアへ支払ってる漁業の為の入海料は年間数億円だそうだ
今後数百年の入海料を鑑みても、ロシアが無料で返還するなど有り得ない。
返還してもらったところで、北海道の環境や財政にとって利に働くのか?
いろんな角度から考えて返還を叫ぶべきじゃないか?
売国とか在日とか言うのは無しね。

234 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)