5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ユダヤ人を救った日本人、日本人を殺したユダヤ人

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 13:49:18 ID:6DPxjN3Y0
日本は杉原千畝に代表されるように、同盟国であるドイツの批判を押し切り、
八紘一宇を掲げて多くのユダヤ人を救いました。
しかし対するユダヤ人はどうでしょう?
当初から日本へ投下予定だったアメリカの原爆開発に手を貸し、
多くの日本人の命を奪う手助けをしました。
恩知らずもいいとこだよ・・・

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 15:12:34 ID:DvtJGWyJ0
世界歴史上そういうことは多いですね。
欧米から近代化を強制された日本は
そんな欧米列強の並にのまれながらも、同じアジア諸国力をあわせようとしてました。
欧米に対し人種差別を反対したり、中国に対しても当時ソ連が狙っているからと忠告したりもしてました。
アメリカの原爆投下の引きがねにもなった真珠湾攻撃。
あれは日本の不意打ちだと言われ続けていますが、日本はちゃんとアメリカにあてた宣戦布告文を送っています。
がしかし、その宣戦布告文が手違いでアメリカ側に届かなかったのは事実です。
ですが、アメリカはとっくにその宣戦布告を暗号解読していて上層部は知っていたのです。
なのに、真珠湾付近の一般人には何も知らせずに日本の不意打ちをでっち上げた。
そうなればアメリカ側には日本に攻める理由が出来上がり。
こうして日本は関係のない一般人を大勢失った・・・。
その後の東京裁判は戦争の罪を日本に着せる為だけの見せ掛け裁判。
話は変わるけど・・・
靖国神社も素晴らしい神社。
日本人はもっと自分の国に誇りを持つべきだと思う。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 17:18:45 ID:mxPK5VVN0
/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 09:21:02 ID:3fvNjvDx0
つか杉原千畝だけだろ、これはむしろ例外だろ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 09:32:38 ID:NfQLDTHW0

上海と満州のユダヤ難民 〜 ユダヤ難民を保護した日本 〜
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hb/a6fhb100.html

これ読んだら、元気が出てきた

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 13:17:48 ID:g413//kS0
>>5
タイトーの創業者が満州にいたユダヤ人だったなんて、ものすごくびっくらこいた!

というか、感動した。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 08:03:07 ID:SpIAmnmZ0
ユダヤ人よ

おまえたちは、親日なのか反日なのか、はっきりしてくれ!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 15:56:23 ID:KtiMUXw+0
ユダヤ人は信用できない。

恩を仇で返す民族だもん。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 17:27:32 ID:kl+gcA7Z0
原爆の元となる理論を発見し、原爆を作ってと頼んだのはユダヤ人のアインシュタインだし
核分裂を発見したのもユダヤ人の科学者だし
原爆を作れと命令したのもユダヤ人のルーズベルトだし
原爆を作ったのもユダヤ人のオッペンハイマーだし
実際原爆を落としたエノラゲイの機長も搭乗員もユダヤ人だった

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 18:47:02 ID:KtiMUXw+0
現在、アメリカで「原爆は正しかった」とほざいている人権団体は、
マルコポーロを廃刊にした、SWCという名のユダヤ人団体。

で、こいつら、アイリス・チャンをサポートして、
「南京大虐殺」をアメリカで宣伝しまくった。

ついこの前、文芸春秋の記事にクレームつけてきた。
たしか「死の行進」についてだったかな。

ったく、ふざけるな、と言いたい。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 23:04:05 ID:1FZwepbw0
>>6
本当か?それなら、インベーダーのバリゲードはジェリコの壁だな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 23:36:13 ID:YK4ekDsH0
>>9
アインシュタインはナチス・ドイツが原爆製造をすることを恐れ、
それに対抗するためにアメリカに警告したのだ。
アインシュタインは来日したこともあり、日本が好きだったそうだ。
だから、日本に原爆が落とされることを望んだわけではない。
原爆が日本に落とされたとき、
アインシュタインは非常に悲しみ悔やんだそうだ。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 03:02:27 ID:EEjczOlp0
どちらにしろ彼はクズ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 06:00:23 ID:mrCv6ZIx0
日ユ同祖論。

ユダヤ人が日本を理想としてるって本当なの?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 06:37:52 ID:EEjczOlp0
彼らは、王を持たなかったからな。
理想的な王家が日本にあったという意見はあるらしい。
ルソーも(彼もユダヤ人だが)

理想的な体制は、搾取、被搾取の関係がない君主制である、
しかしそのような体制はありえないから、自分が民主主義を選ぶ

というような事をいっている。
だが、その関係は日本の天皇家が、世界でもっとも近しいものだった
とするユダヤ人もいる。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 11:12:05 ID:ZW6Jim35O
>>4
樋口孝一郎もいるだろ
天皇陛下はユダヤ人の迫害に対し非常に悲しまれておられた
調べてから言え

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 13:31:51 ID:hMDEkOOJ0
>>15
なるほどね
ダヴィデ王とかソロモン王はどうだったんだろ。。。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 16:25:07 ID:iLjpvJ9z0
日本に無理難題を吹っかけて、戦争を決意させたのはアメリカ(ユダヤ帝国)だ。
ヒットラーは遅すぎたのだよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 01:04:27 ID:nLlNGLdq0
この先、ヒトラーの再来が日本であるかも

http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

ヒトラー率いるナチス・ドイツ軍は1939年9月1日午前5時、
ポーランドに侵入して第二次世界大戦を起こしたが、
実は、その前夜に、ヒトラーは側近にこう語っていたという。

「明日は輝ける魔の日だ。自分だけに許された“定めの日”だ。
将来、この日、この時刻にまた大戦を起こそうとする者が東アジアに現れるだろうが、
自分以外の誰もこの日を所有できない。」


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 08:22:38 ID:s6NnJos70
ガクガク((( ((;゚Д゚)) )))ブルブル

ヒトラー、怖すぎ…

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 10:03:35 ID:EcDWC4Qp0
ヒットラーこえええええ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 00:06:11 ID:MYLzGLTs0
>>19
ヒトラーの原子爆弾に関する予言


「しかしその報復として、米英を背後で操るユダヤが、日本を絶滅させる恐れがある。
ユダヤの天才的な科学者たちが、炎の絶滅兵器を開発するからだ。
彼らはそれをアメリカ軍に与え、日本に対して使わせる。日本の都市3つがこれで火星のような廃嘘になる。
そうさせる最初の契機に、イギリスが深いかかわりを持つ。また決定段階ではユダヤの『真実の男』が、より深いかかわりを持つようになるだろう。」



読んで字の通り「原爆」の予言だと思われる。原爆は1938年ごろ、イギリスにいたユダヤの原子物理学者レオ・シラードが思いつき、先輩のアインシュタインに知らせた。
アインシュタインは当時のユダヤ系のアメリカ大統領ルーズベルトに知らせ、ルーズベルトはオッペンハイマー博士などユダヤ系の天才科学者たちを動員して、
1944年に最初の数発を完成させた。しかも、それを実際に命令して広島・長崎に投下させたのは、ルーズベルトの後任者で、
やはりユダヤ系のアメリカ大統領トルーマン(→Truman)だった。「真実の男(→true man)」というつづりと、eひとつしか違わない。

と見てくると、上の予言のうち、外れたのは「日本の3つの都市がその兵器で廃嘘になる」というところだけ。
しかし、これもアメリカ軍の作戦では、広島・長崎の次に東京か仙台か松本、更には京都などが目標に挙げられていたという説もあり、本当は「3つ」になるところだったのかもしれない。
魔性的な予知能力者による予言と実際との関係──それを避けることはできないが、いくらか方向を変えたり、選択の幅をひろげることは受け手の意思でできる。
このことが、これでも少し裏づけられるだろう。




23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 00:07:33 ID:MYLzGLTs0
それにしても、これほど明確にヒトラーが原爆を予知していたのなら、彼は、それを同盟国日本に知らせてくれたのか? ──知らせてくれた。
3年ほど前にNHKが放映した衝撃的なドキュメント、『ベラスコの証言』が、間接的にだが、それを語っている。

第二次世界大戦中、日独側に立って働いたベラスコという有能なスペイン人のスパイが、当時ナチスから受けた情報として、また自分でも調べて、
『巨大な絶滅兵器をアメリカ軍が日本に落とそうとしている』と暗号無線で日本に知らせた。が、精神主義と官僚主義でコリ固まっていた日本の政・軍の上層部はそれを無視し、
広島・長崎の破滅が起こってしまったというのだ。

 


親日家であり、またヒトラーから
厚い信頼を得ていたベラスコ

 

これも含めて、この原爆予言はバラバラの資料を集めて構成したもので、まとまった形では残っていない。
しかし、ヒトラーは驚くべきことに、以上の予告篇ともいえる鋭い予知を、若い頃の『我が闘争』下巻の中に(角川文庫374ページ)、既にはっきり書いている。
「ユダヤは日本に対して絶滅戦を準備するだろう、英国がそれにかかわるだろう」と。さすがに、それを命ずるのが「真実の男だ」とまでは、その時点では記していないが……。

 



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 11:38:38 ID:PYT7NmBK0
良かったら一緒にこのスレ盛り上げないか?

お前らアメリカを信じてると痛い目にあうぞ!!!!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1139017464/


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 22:44:42 ID:lwRDNRth0
>>23
でも、当時の政府が原爆の存在を認識したからといって何ができたと思う?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 22:05:18 ID:uStnovya0

■ユダヤ人女性監督は語る「原爆は日本への罰」


迫害に直接関わらなくとも、日本を見るユダヤ人の目は今も厳しいのです。

ユダヤ人学生は、広島の平和記念公園に、ホロコースト慰霊碑があることに驚いて、
「ヒロシマ」の横に「アウシュヴィッツ」を並べて、同列に扱うのはおかしいと言いました。
「むしろ『南京虐殺』を並べて、原因と結果の因果関係を展示すべきではないか」と。

また、ホロコースト生存者の映画を撮ったユダヤ人女性は、
「原爆は日本への罰」と言いました。つまり、原爆の被害を受けた日本でも、
ユダヤ人から見れば、加害者でしかないということです。

吉永世子のアメリカ便り
http://www.dokushojin.co.jp/yoshinaga_seiko4.html

27 :征永:2006/02/10(金) 23:14:54 ID:dX2CwgoT0

では何の罪を犯した?

28 :征永:2006/02/10(金) 23:54:33 ID:dX2CwgoT0

妊婦蹴り罪か?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 21:56:19 ID:nqlIE96VO
アラモ砦を忘れるな。
パールハーバーを忘れるな。
9・11を忘れるな。

ルーズベルトは家族に言った。
『私は、戦争を仕掛けるのでは無い。戦争を作るのだ。』

ユダヤの科学者は、ドイツに原爆使おうと躍起になったが、いざ出来てみたらドイツは降伏。爆弾に莫大な予算を使ったアメリカは、取りあえず日本に使用。ドイツ科学者は反対したが、時すでに遅く…。




30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 01:37:21 ID:ah19bdJn0





日本人(1億2,000万人)、ノーベル賞受賞者12人

ユダヤ人(2,000万人)、ノーベル賞受賞者170人






31 :& ◆7HzXis1DRo :2006/02/20(月) 07:02:18 ID:64SqkUA20
Jewの2千は少なすぎじゃ?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 08:59:47 ID:Wyw5tHTv0
ナチスドイツと同盟結んでおいて、勝手にユダヤを助ける。
だから、ドイツ人は今でも日本を信用していない。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 14:17:20 ID:Xw4x4tNu0
おまいら杉原千畝だけをみていてはいけない
ユダヤを助けることを認めた総理大臣、東条英機だって立派な人だと認めるようにならねばならぬ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 05:42:11 ID:4OoD+9Kf0
ユダヤ人学生は、広島の平和記念公園に、ホロコースト慰霊碑があることに驚いて、
「ヒロシマ」の横に「アウシュヴィッツ」を並べて、同列に扱うのはおかしいと言いました。
「むしろ『南京虐殺』を並べて、原因と結果の因果関係を展示すべきではないか」と。

また、ホロコースト生存者の映画を撮ったユダヤ人女性は、
「原爆は日本への罰」と言いました。つまり、原爆の被害を受けた日本でも、
ユダヤ人から見れば、加害者でしかないということです。

吉永世子のアメリカ便り
http://www.dokushojin.co.jp/yoshinaga_seiko4.html

                     / <
                  __>    ̄
                  /   /\ |\
               ハ  // ̄
                / |
          ( ◎) / .|
         _ノ(ノヽノ  .ヽ-ヾ _
       /           \
      /  ノ人         ヽ
        | イ・ヽ\)        )
      | .|   |   ヾ)        )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヾ人__ノ(。。` ヽ       /  | 父さん!
       | ⌒     |   ノ  ノ <
       人   |     レノ   /   |  強い電波です!
        ヽ、 ⌒   ノノノノ    \__________
       /~/`ーーーー´/___/ヽ
       / | ̄~|ヽ/\/|   | |
      /  |__|   o  .|__| |

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 05:16:49 ID:xN2xG7N+0
ユダヤ人って、ムカつくね。

もちろん、親日派もいるけど、

反日派のユダヤ人はマジで日本人嫌いがすごい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 21:50:12 ID:QYa1HdX6O
40万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

意外とおもしれーぞ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 12:58:53 ID:3K++lBNc0
イランからこんなニュースが。
      ↓
http://www.asyura2.com/0505/holocaust2/msg/773.html

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 12:59:49 ID:3K++lBNc0
>>34
http://www.jca.apc.org/~altmedka/gas.html

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 01:22:53 ID:uj7lYmsJ0
ジャップはユダヤ人に酷いことをしたよね(´・ω・`)
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142007436/
2 日出づる処の名無し 2006/03/11(土) 01:18:10 ID:pzKnY73i
>>1
原爆作ったのは誰?
4 小市民 ◆IsN56UmtX6 age 2006/03/11(土) 01:19:38 ID:CGj1ZU80
>>2
すみません。
ナイフ殺人の責任は、ナイフの製造者に責任があるんでしょうか。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 13:26:50 ID:JE5PVOVu0
ノーベル賞は白人社会が世界を支配してることを誇示するための
くだらない賞。
白人の基準で、人類に貢献した人を選んでるだろ。
それが世界標準だといわんばかりに
そういう意味で日本人が少ないのは当然
何の基準にもならない

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 09:08:23 ID:4pgc2PSL0
>>38
アウシュヴィッツで公開されてる「ガス室」は明らかにニセモノ。
ホロコーストが作り話だった事は最早常識だね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 14:53:51 ID:JhxaNVPz0
ユダヤ人って民族、人種じゃないよ。
ユダヤ教を信仰する人達の事でキリスト教徒、仏教徒、イスラム教徒みたいなもの。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 18:34:53 ID:2u6BO2dj0

【国内】イスラエル大使が「武士道魂とユダヤ魂」の演題で講演 鹿児島県・鹿屋市[060311]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1142087911/


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 11:50:39 ID:PNx1Kw5k0
>>42
そうだね。あの連中メシア思想だかなんだか中華思想みたいなの
抱いてるから「俺達が一番」って意識が強い。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 15:38:33 ID:izaju/xd0
オレも埼玉が一番と思っている。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 16:26:18 ID:ke9hvmZrO
>>45
デーブうざい

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 20:40:18 ID:kc1B3jhF0
とりあえずこれは問題だと思う。
・・・・マジで。
http://muboubi-net.com/manga/

保管庫は
http://muboubihokan.tripod.com/

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 05:44:05 ID:KXuhiTK20
>>4
いや、当時の日本政府は、積極的とは言わないまでも、
ユダヤ人に対しては寛容に接していた。
これは良心というより、ユダヤ人の経済力に目をつけたからだが、
だからといって、「金目当てじゃないか」と批判するのもナンセンスだ。
だって「金目当てに助けるぐらいなら、見殺しにしたほうが良かった」
なんて、誰もいえないものな。結果主義、結果主義。

49 :凸お願い!!:2006/05/07(日) 07:57:48 ID:Ufi86I0V0
>>23
>精神主義と官僚主義でコリ固まっていた日本の政・軍の上層部はそれを無視し、
>広島・長崎の破滅が起こってしまったというのだ。

 政軍の上層部が全員日本人だったろうか?軍のなかにも半島出身者がいたことを
 あまり日本人は知らないのでは?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 08:23:50 ID:Ufi86I0V0


英,元,美、俊、弘、貞・…外国人が字につけるのを好む漢字

これが、同胞に対する感覚だろうか?嫌悪感露で、同胞意識が全くない。
外務大臣重光葵が見たA級戦犯の無作法
http://ch.kitaguni.tv/u/5028/%C2%E7%C6%FC%CB%DC%C4%EB%B9%F1%A4%CF%B7%F9%A4%A4%A4%C0/0000206093.html
『日本人の非社会性は、巣鴨(プリズン)では遺憾なく陳列されている。この点では、日本人として考えさせられることが多い。水やパンの事だけではない。何をしても人を押しのけて我勝ちで

『他人の迷惑には頓着せぬのが日本人である』と重光は結論付けた。

☆★☆★戦争指導者たる自分と軍の兵隊たる無作法な日本人とどっちが
    日本人に害が多かったか、全く反省していない。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 08:34:20 ID:Ufi86I0V0
蒲田のパチンコ屋Part7吉田忠裕 2300億円【YKK】 17.神内良一 2200億円【プロミス】
(サラ金)★ 18. 山内薄 1800億円【任天堂】 19.岡田和生 1700億円【アルゼ】(パチンコ)
★ 20. 辛格浩(重光武雄)1700億円【ロッテ】 21.福武總一郎 1500億円【ベネッセ】 ...
money4.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1140967625/-100

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 20:42:10 ID:584UNsIU0
朝鮮系の人はよほどユダヤに良くしてもらったのか、昨日はNHKBSで
イスラエルの大学教授を招きフォーラムしてた。平山郁夫も参加。

今日はNHKラジオで「宗教の時間」の題が「バベルの塔」。講師が
ユダヤ人がバビロンに強制連行された・・・といってた。ひょっとして
これまで朝鮮人が日本人に「強制連行」したと言ってたから、ユダヤ人にも
同じこといったのでは?

月1回放送のラジオ「詩篇を読む」4月から9月まで放送。詩篇はユダヤ教の
旧約聖書よね。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 06:46:27 ID:bhe106du0
日本人(1億2,000万人)、ノーベル賞受賞者12人

ユダヤ人(2,000万人)、ノーベル賞受賞者170人

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 13:26:50 ID:JE5PVOVu0
ノーベル賞は白人社会が世界を支配してることを誇示するための
くだらない賞。
白人の基準で、人類に貢献した人を選んでるだろ。
それが世界標準だといわんばかりに
そういう意味で日本人が少ないのは当然
何の基準にもならない

【ダイナマイトを発見したのはユダヤ人のノーベル】

ダイナマイトの収益でノーベル賞の財源にした.だから選考委員会もユダヤ人が
取仕切ってるのでは?

日本人受賞者;大江 健三郎(息子の名は光)、江崎玲於奈(ゆとり教育推進者
       IQで教育内容を区別する考え)、川端康成、小柴さん
       「柴」が名前にあるのは中国系在・・湯川秀樹、

日本人ノーベル賞受賞者 2002年10月9日現在 受賞順 受賞年 受 賞 者 部 門
1 1949年 湯川 秀樹 物理学賞
2 1965年 朝永 振一郎 物理学賞
3 1968年 川端 康成 文 学 賞
4 1973年 江崎 玲於奈 物理学賞
5 1974年 佐藤 栄作 平 和 賞
6 1981年 福井 謙一 化 学 賞
7 1987年 利根川 進 医学・生理学賞
8 1994年 大江 健三郎 文 学 賞
9 2000年 白川 英樹 化 学 賞
10 2001年 野依 良治 化 学 賞
11 2002年 小柴 昌俊 物理学賞
12 2002年 田中 耕一 化 学 賞


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 22:53:27 ID:p6QBwPUm0
ノーベル賞受賞者が12人もいるってのはすごくない?ノーベル賞がそれほど
すごい事だとしたらね。
170人だと毎年一人ずつ受賞しても170年かかるな。なんだかなあ...。
昔サッチャーが言ったらしいけど、「どうして日本人は国連とノーベル賞を
そんなにだいじにするの?」だって。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 23:50:21 ID:ifdXsuYr0
ユダヤ人がほんとに優秀なら南京大虐殺のうそを世界的に暴いてくれ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 00:06:02 ID:JUDoZLUe0
おいおい…

アメリカで南京大虐殺を宣伝しているのが、
LAに本部のあるユダヤ人団体だぞ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 01:19:37 ID:vJzlYUUn0
ユダ子ちゃん恩知らずだな。
強制収容所に隔離すればいいのに

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 09:31:03 ID:G+5tDkFJ0

高卒→DQN。人生の敗北者。折り紙つきのクズ。犯罪者予備軍。自分は一番苦労して不幸だと思い込んでる。
     若い頃何も考えていなかったアホ。何を成し遂げても評価されることはない。人類の恥。 一生高卒という名の十字架を背負って生きる。
     人から愛されることはまずない。カスゴミ。朝鮮人に馬鹿にされる。生きてる価値なし。親も馬鹿。すぐ家庭の事情を持ち出す。
     世界中どこへ行っても、人として扱われない。死んでも誰も悲しまない。サルより知能が低い。嘘つき。
     すべて他人のせい。成人式で暴れる。大卒のワーストレアケースと高卒のベストレアケースを比べる。
     一生苦しみながら死ぬことになる可能性大。世界中の人たちから白い目で見られる。臭い。幸せはない。 専門卒→ウンコ
________________人間の境界線______________________________________________________________
中卒→「本当に頭の良い人間は人から教えを請う必要はないんだよ。」と言える。アウトローカコイイ。ダークホース。
Fランク大→学歴を聞かれると「大卒です。」としか言えない。 女に馬鹿にされる。生きてて恥ずかしい。怠けていた結果。高卒しか馬鹿にできない。
________________学歴を聞かれることに怯えなければならない境界線_________________________________
日東駒専、田舎地方の駅弁→やはり少し恥ずかしい。不完全な人間。まともな人間まであと一歩。
________________2chで煽られることに常に怯えていなければならない境界線______________________________
マーチ駅弁卒→普通。ここまでくればまぁ良い方。2chじゃ馬鹿にされることがある。
________________エリートの境界線_______________________________________________________________
駅弁上位(神戸、筑波、千葉、金沢)、東京都立、大阪市立、北大、中央法、早稲田社学人科、慶応SFC、同志社→かなり良い方。 合コンで少し自慢できる
早慶地帝→勝ち組。就職、女受け良し。派閥多し。高卒をカス扱いできる。高卒を理由なく殴っても許される。

________________神の境界線____________________________________________________________
東大京大卒→真の勝者。将来は全く明るい。女金すべてが自由。理由なく高卒、Fランク大、中卒を殴っても許される。超エリート。べジータ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 10:27:10 ID:NDtI1jRN0
425 :可愛い奥様:2006/05/14(日) 18:28:11 ID:PcEoH3qv
テレ朝のサンデー(田原氏司会の)で 米軍費用負担について
田原氏が「3兆円」といい出したのはローレンス氏によれば日本の防衛庁官僚だそう
ですね?、と額田氏に聞くと額田氏は 少し間を置いて否定していました。
横から田中真紀子氏がそうだそうだ、と肯定してトップが次々入れ替わるからだと
説明。
 アメリカが年次要望書で要望しているのは、日本の官僚が先に提案したものでは
ないか?と頭に浮かんだ.ゆとり教育、公共事業の棒大さ.郵政もそうだったりして。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 11:55:07 ID:NDtI1jRN0
文春、負けるな! 投稿者:芋太郎 投稿日: 1月15日(日)10時21分47秒
 雑誌『文藝春秋』の昨年の記事が、一部のユダヤ人の気にさわったらしい。私は「バターン死
の行進」のことを詳しく知らないが、議論を尽くすことには意義がある。『文藝春秋』に頑張
ってほしい。読売新聞から引用する。
>日本軍が捕虜米兵らを炎天下歩かせた「バターン死の行進」についての月刊「文芸春秋
の記事が「歴史を誤って伝えるものだ」として、ユダヤ人人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・
センター」(本部・米ロサンゼルス)は13日、当地で抗議の記者会見を開き、文春側に元捕虜らへの謝罪を求めた。
>記事は、同誌の昨年12月号に掲載された「『バターン死の行進』女一人で踏破」。ジャ
ナリストの笹幸恵さんが、フィリピンで行進のルートを4日間かけてたどり、「栄養失調気味の私
ですら踏破できた」と報告。「日本軍による組織的残虐行為」との批判に、疑問を投げかけた。
>行進を体験した元米兵でアリゾナ州立大名誉教授のレスター・テニーさん(86)は
文春側に抗議文を送付。会見で、「水や食事をきちんととって歩いた彼女の行程は、当時の状
とかけ離れている」と批判した。

「バターン死の行進」記事、ユダヤ人団体が文春に抗議
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060114i504.htm

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 10:29:25 ID:BHPR9l0j0
http://www.asyura2.com/0406/war60/msg/812.html
投稿者 木村愛二 日時 2004 年 10 月 01 日 09:51:27:CjMHiEP28ibKM

日蓮宗本山は、創価学会を除名し、宗教団体ではないと言っている。

池田大作は、CIAが、この怪しげな団体に送りこんだ朝鮮人である。

アメリカは、日本の支配に、日本に恨みを抱く南北の朝鮮人を使っている。

シオニストとのつながりは、同時期からであろう。

季刊『真相の深層』2号掲載記事:

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 10:30:08 ID:BHPR9l0j0
鮮人も中国人も悪い。日本人は孫みたいなもの。

旧友の康芳夫は、父親の国籍で、中国人、一般には台湾国籍だが、そう言っておる。

ユダヤ人にも、良い奴はいる。朝鮮人も同様である。

民族的な関係を利用し、悪漢を子分にするのが、元ノルマン海賊、イギリス王朝の世界支配の秘訣なのである。

私の家系は、日本人でも、薩長を許さぬ。信用せぬ。
http://www.asyura2.com/0406/war60/msg/816.html

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:15:17 ID:vvm3nqLi0
40 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 15:51:11 ID:o4v5dlTU0
おいっ毒雑のお前ら詳細な情報求む

ゴールドマンサックス証券と言えば、9月11日テロ当日にその職員と他の証券会社・銀行と共に数千人規模で遅刻・欠勤
をし、難を逃れた企業の一つであるという情報がある。


これが本当だったらやっぱりあれはブッシュを操ってる奴らの仕組んだデキレースだったんだな


そして原油価格の下落で石油会社が減収で悩んでいたのが一点

いまは世界的な原油高で石油会社うはうは

石油といえば→ブッシュ

どうかんがえてもおかしいだろ!!!!!!!!!!!




64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:18:48 ID:xOpzFQYx0

杉原千畝の話は結構有名だけど、どこに軸足を置くかで評価も分かれるよ。
外交官として大局に立った判断であっても彼のしたことは省令無視の違法行為だから。


それに、杉原千畝を取り上げるなら、当然樋口季一郎も同じように
取り上げないと本当はおかしいしな。



65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:47:35 ID:0swl6yVmO


在日朝鮮人を早く朝鮮に帰国させよう!




66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 06:43:24 ID:HsqIT5J70
ユダヤ人は、本当はユダヤ人ではありません。
ハザール人でした。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/nichiyu.html


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 20:43:51 ID:dePDFO000
684 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:05:37 ID:8bF7khye0
黄色人種ではないアメとユダヤは日本人に似ているチョンを使って日本を滅ぼそうとしたが、、、、、



チョンが送金した金で北朝鮮核武装



あげくの果てに、北朝鮮の核技術が流れてイラン核武装



アメとユダヤってマジ馬鹿ですね w


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 21:34:02 ID:dePDFO000
【アメリカ】中国通で有名…次期財務長官ヘンリー・ポールソン氏の力量に世界が注目
1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★ :2006/06/04(日) 20:27:57 ID:???0
 アメリカ経済のかじ取り役、財務長官にウォール街の大物が抜てき
された。
 今週、ブッシュ大統領から指名を受けた大手証券「ゴールドマン・
サックス」のヘンリー・ポールソン氏は、70回以上も中国を訪問した
中国通として有名。
 ゴールドマン・サックスのホーマッツ副会長は「彼は中国政府首脳の
尊敬を得ている。さまざまな問題を効果的に解決できる」と述べた。
 しかし、最大の米中懸案事項の為替問題では、過度な期待に慎重論
も出ている。
 バンク・オブ・アメリカ証券のシンチェ氏は「米財務省人事が中国の
政策決定にそれほどの影響を及ぼすか疑問だ」と述べた。
 新財務長官の力量に、世界の注目が集まっている。

ソース(FNN Headline News) http://www.fujitv.co.jp/cgi-bin/rss/fnnnewsFrame.cgi?URL=headlines/CONN00091198.html
動画
low http://www.fnn-news.com/realvideo/wu2006060408_G2.ram
high http://www.fnn-news.com/realvideo/wu2006060408

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 23:39:01 ID:V7yKPnP80
アメリカの民主党員に、これを見せてやれ。

http://vista.xii.jp/img/vi4934037482.gif

70 :名無しさん:2006/06/08(木) 23:58:41 ID:0GAb66Q00

■イスラエルで初の大相撲公演

イスラエルを訪問している大相撲の佐渡ヶ嶽部屋は、
7日、イスラエルで初めてとなる相撲公演を行い、トーナメント
では大関・琴欧州が優勝してイスラエルの観客を沸かせました。

【画像】琴欧州らがイスラエルで取組披露−投げ技に大きな歓声
http://www.sanspo.com/sokuho/image/060608sumoKYD00318.jpg

↓動画ニュースあり
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/06/08/k20060608000068.html

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 11:58:20 ID:DaZ5omP50
216 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:44:03 ID:M5MNBBVj0
孫の娘が確か昭和56年生まれの25なんだが、そいつがらみで面白いことになるかもしれんな。
名前は流石に公表出来んが、Mと言う。慶應で相当遊んでいたようで、今はゴールド
マンサックスにいる。森の息子もそうだが、子供と言うのは思うとおりにいかない。
まあ、森の場合は入学はスポーツ推薦(父親のコネの裏口)、新聞社も裏口と言う
ダメっぷりだが。


72 :日本人を救ったシンセキ陸軍大将、米国人を殺した日本人:2006/06/13(火) 15:04:07 ID:faMM1gBR0
米議員が在職記録更新 民主党最古参のバード氏

 【ワシントン12日共同】米野党民主党の最古参で当選8回を誇るロバート・バード上院議員(88)が12日、1959年1月に上院議員に就任して以来、1万7327日目を迎え、故サーモンド上院議員の在職最年長記録を破った。
 今年11月の中間選挙で前人未到の9選を目指すバード氏は2本のつえをつきながら議会に登庁し、体力の衰えを感じさせるが「足を除いて年齢は私に関係ない」と意気軒高だ。
 バード氏は保守的なウェスト・バージニア州選出で、1歳の時に母親を亡くし、炭鉱で働く貧しいおじの養子となった苦労人。40年代には白人優越主義の秘密結社「クー・クラックス・クラン(KKK)」にも一時参加、64年の公民権法制定時には反対の論陣を張った。
(共同通信) - 6月12日13時19分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060612-00000095-kyodo-int

日本議員が在職記録更新 自由民主党最古参の小泉氏

ブッシュ大統領からプレゼントされた「2本のつえ」をつく小泉純一郎議員 1
http://usapara-c.up.seesaa.net/image/PICT6267.jpg
http://suki-yaki.up.seesaa.net/image/koizumi_1216-thumbnail2.jpg
http://blog.spin3104.com/images/MM20051216191122718M0.jpg

 【東京12日ロイター】日本与党自由民主党の最古参で当選8回を誇る小泉純一郎議員(88)が12日、1959年1月に衆議院議員に就任して以来、1万7327日目を迎え、故福田首相の在職最年長記録を破った。
 次期選挙で前人未到の9選を目指す小泉氏は2本のつえをつきながら議会に登庁し、体力の衰えを感じさせるが「足を除いて年齢は私に関係ない」と意気軒高だ。
 小泉氏は保守的な神奈川県選出で、1歳の時に父親を亡くし、政府で働く貧しいおじの養子となった苦労人。40年代には大日本帝国優越主義の秘密結社「国際勝共連合(KKK)」にも一時参加、64年の公民権法制定(政治改革法案制定)時には反対の論陣を張った。
(ロイター通信) - 6月12日13時19分更新

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 20:07:10 ID:OOacCz/50
6 :七つの海の名無しさん :2006/07/12(水) 15:42:27 ID:APRAlio4
ゴールドマン・サックス自体がユダヤ資本。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1151161717/


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 23:29:29 ID:JUca8XBM0
孫の娘がゴールドマン・サックス! ライブドアの株10%以上持つ第3位の株主だぞ!

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 23:35:10 ID:JUca8XBM0
ライブドアを攻撃した奴の正体が分かってきた。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 00:07:09 ID:sAhQfBu90

 ユダヤ人はごみだな

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 16:43:09 ID:5iStKzXz0
808 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:59:32 ID:wsMBuiNC0

「3J謀略といふものがあることを知る人は余り多くはなからうかと思ひます。
 『3J謀略』とは何かと云へば、それは日本(ジャパンのJ)、イエス・キリスト
 (イエスのJ)およびユダヤ(ジュウのJ)、この三つの「J」は相互に授け合う
 べきものである、といふのがその主意である」


@ 日本の皇道原理、日本の惟神の大道から見れば、キリスト教もユダヤ教も、
   1つのユダヤ思想の陣営に属する低次元のもの、同一のものにすぎない。

A キリスト教のいわゆる旧教と新教、カトリックとプロテスタントは、根本思想もユダヤ的である。

B ユダヤの世界制覇の目的は『聖書』と称するユダヤ経典に明示されている。
   旧約の「創世記」は、エホバの言による創造と征服。『新約聖書』は教化の名による思想侵略。
   両々相まって世界をユダヤ化していこうというのがユダヤの謀略である。
   謀略というよりもユダヤの本願である。

C 一八四六年、ロンドン都心のクイン・ヴィクトリア街のフリーメーソン会館に、
   英米独仏オランダなどから八百人ほどが集まって、「福音同盟会」の大会が開かれ、
   『聖書』の神聖を高調し、キリスト教の信仰の自由を至るところで授得することを決議した。
   さらにそこで、年の初めに「初週祈祷会」なるものを世界中で催すことも決議された。

D 以後、ユダヤは全力をあげてキリスト教強圧派を使った日本のユダヤ化、聖書化を推進している。

E 先天的ユダヤ人にとっても、後天的ユダヤ人にとっても、いちばん恐ろしい民族は日本人である。
   ユダヤはエホバ絶対至上の世界秩序を夢見ているが、日本を叩き潰さねば彼らの世界制覇の
   野望は成り立たない。



( 『月刊猶太研究』昭和十九年七・八月合併号
                 「キリスト教に隠れたる日本へのユダヤ陰謀について」 山中豊吉 )




78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 13:21:46 ID:BI28beax0
※ ゴールドマン・サックスの“したたかさ”は、旧長銀(新生銀行)の買収時に集約されてると思っている。
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200509190000/

新生銀行(2005年01月22日)
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200501220000/

長銀「われらが血税5兆円」を食うユダヤ資本人脈ついに掴んだ!
http://blog.livedoor.jp/ayaka222a/archives/16461401.html

高橋治則が死去(2005年07月20日)
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200507200000

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 11:38:10 ID:tDIQsTqd0
http://www.informationliberation.com/?id=13391

イスラエル、レバノンで国際法で禁じられている毒ガス兵器使用。

兵士解放なんて、単なる口実で、アラブ人を大量殺戮することが目的だね。





80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 18:48:47 ID:vDgkohsv0
>>60
そりゃひどい、長期間日本軍と交戦して全部隊疲労困憊
運搬する日本軍も車は無いし、物資不足。なんのつもりか知らんが
比べることは不可能だろうに

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 07:57:21 ID:TkNeTxjz0
>>80
バターンの頃はまだ物資豊富な頃じゃなかったっけ?
南洋の制空権はまだ日本側にあった頃だったと思うが。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 14:38:00 ID:GGMWmD5D0

 ユダヤ人は殺すべきだったな

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 15:46:36 ID:LyPRpZYr0
だるいんですけど。。>ユダヤさん

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 16:31:26 ID:1qIae9fn0
結局、戦後のユダヤ人がもっとも力を入れたことは日本人の弱体化に尽きる。
こいつらは大戦までの間で、日本人が自分らを脅かす唯一の民族になると思っていた。
ゲルマンでも漢でもアングロサクソンでもない、日本人が一番厄介だと。
悲しいかな日本人はユダヤのように野心のある民族ではなかったためユダヤに毒されてしまった。
日本人が覇権を握っていたら、こんな世界にはならなかったろう。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:32:44 ID:HtC740ID0
498 :名無しさん@6周年:2006/08/01(火) 17:22:40 ID:yfQbRLkR0
>>490
彼らイスラエルの白人アシュケナジー系のルーツは
現ウクライナのハザール(カザール)王国。

ユダヤ人とは誰か―第十三支族・カザール王国の謎
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4879191027/249-5593757-9009169?v=glance&n=465392&s=books
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0946.html

この本を書いた直後このユダヤ人作家アーサーケストラーは自殺する事になる。


ウクライナ:着々と進む、いにしえのユダヤ大帝国復活・送油利権大作戦
http://WWW15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/kz.htm

しかしその古代ハザールをもう一度復活させる計画もあるらしいよ。



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 16:50:40 ID:1hoLMFXh0
ユダヤ人は選民思想強いからな
しかもアメリカの経済の上層はユダヤ人が握っているという始末


87 :mel:2006/08/05(土) 00:38:41 ID:bcSMy/0v0
http://i71.photobucket.com/albums/i125/megastench/myspace/mel_gibson2.gif

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 06:18:07 ID:2MM8Shjk0
>  米国人俳優メル・ギブソンさん(50)が7月28日、
> カリフォルニア州で飲酒運転で逮捕され、その際、保安官代理に
> 「世界中の戦争の原因はユダヤ人にある。君はユダヤ人か」と話しかけたとして
> 波紋を広げている。米メディアが報じた。

ホントの事言ったらマズいって。w
世界の警察・全ての正義アメリカ合衆国が唯一隷属するのがイスラエルなんだから。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 00:52:43 ID:qgwqf8G/0
118 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:53:07 ID:KXLSkDe80
原爆ホロコーストの責任はすべてユダヤ人にある

原爆の発案はユダヤ人シラード
原爆の開発を大統領に進言したのはユダヤ人アインシュタイン
原爆の開発をスタートさせたのはユダヤ系ルーズベルト大統領(強烈な親中反日主義者)
原爆を開発したのはユダヤ人オッペンハイマーを中心とするユダヤ人科学者グループ
原爆を警告無しに日本に投下するべきだと主張したのはユダヤ人オッペンハイマーとユダヤ人フォン・ノイマン
ユダヤ人オッペンハイマーは最初から最後まで投下目標について日本だけを論じドイツを投下目標として論じたことはなかった。
原爆投下を大統領に進言したのはユダヤ人大富豪政治家のバーナード・バルーク(後の国連原子力委員会アメリカ主席代表)
原爆投下命令を出したのはユダヤ系トルーマン大統領
原爆投下指揮官はユダヤ系ルメイ少将(ルメイは民間人への無差別爆撃の発案者で東京大空襲(死者10万人)の指揮官)
原爆を投下したエノラ・ゲイ乗組員15名のうち7名がユダヤ人で機長のティベッツもユダヤ人
戦争中原爆はユダヤ人コミュニティーの独占管理のもとにあり
原爆ホロコーストはユダヤ人によってその開発から投下に至るまで全過程が行なわれた。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 01:04:19 ID:Eb99qyOD0
>>81
残念だが日本軍は物資不足が常の国
だったんだよ。少ない物資と鹵獲品を
用いてあれほど序盤はがんばった

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 01:16:06 ID:R01doAb60
アインシュタイン氏に関してだが、後悔はしていたらしい。

ttp://www.yorozubp.com/0502/050228.htm

まあそれでも事実は変わらんのだが。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 06:02:27 ID:u6qZKp3F0
>>90
まるで自分も戦争行ったかのような発言だな

93 :神軍:2006/08/08(火) 10:30:46 ID:AMqf5l5q0

ユダヤ人は、アシュケナージとスファラディに分類されているが、日本人が縄文人と弥生人に分類できないように、
長い歴史の中で混血してしまっているので、学問的には論議する余地があるが、現実的には意味がないと思う。
このように、血統的な意味を論議する愚をおかすよりも、宗教的信仰心の面から議論する方が現実的であろう。

宗教的信仰心の面からユダヤ人をみると、2000年前、イエス・キリストが当時のユダヤ人のバリサイ派(旧約聖書
すなわちユダヤ教の律法が形骸化した形式主義)やサドカイ派(現実的な権力追求主義)を くちを極めて批判し
たことは重要なことだ。イエス・キリストは、当時のユダヤ教指導者のことを「悪魔の子孫」「まむしの子」と
という表現で批判しているが、このようなユダヤ人は、日本人にとって「真の敵」である。
一方、ユダヤ人のキリスト教徒(メシアニック・ジュー)は、日本人にとって「真の味方」である。

このように、イエス・キリストを判断基準として、ユダヤ人と、その組織を見るとき、本当の正しい判断が下せる。
しかし、注意をしなければならないことは、キリスト教のカトリック・プロテスタントを問わず、イエス・キリスト
をメシアとして認めない悪魔主義的なユダヤ人が内部に侵入し、破壊しつつあり、キリスト教の看板を掲げているか
らといって、うかつにキリスト教徒のユダヤ人(メシアニック・ジュー)を信用してはならないことだ。

94 :神軍:2006/08/08(火) 10:35:37 ID:AMqf5l5q0
原爆投下は、悪魔主義に取りつかれたユダヤ人の仕業である。なかでも、オッペンハイマーは自分の娘にプルトニウムを
投与して人体実験をした真の悪魔であった。この娘さんは想像を絶する怪物のような姿をさらして存命していて、「私の
父は悪魔です。この私の姿を通じて人々に父親のおかした罪を知ってもらいたい」と語っていた。これが、原爆投下の全て
を物語っている。

原爆の発案はユダヤ人シラード
原爆の開発を大統領に進言したのはユダヤ人アインシュタイン
原爆の開発をスタートさせたのはユダヤ系ルーズベルト大統領(強烈な親中反日主義者)
原爆を開発したのはユダヤ人オッペンハイマーを中心とするユダヤ人科学者グループ
原爆を警告無しに日本に投下するべきだと主張したのはユダヤ人オッペンハイマーとユダヤ人フォン・ノイマン
ユダヤ人オッペンハイマーは最初から最後まで投下目標について日本だけを論じドイツを投下目標として論じたことはなかった。
原爆投下を大統領に進言したのはユダヤ人大富豪政治家のバーナード・バルーク(後の国連原子力委員会アメリカ主席代表)
原爆投下命令を出したのはユダヤ系トルーマン大統領
原爆投下指揮官はユダヤ系ルメイ少将(ルメイは民間人への無差別爆撃の発案者で東京大空襲(死者10万人)の指揮官)
原爆を投下したエノラ・ゲイ乗組員15名のうち7名がユダヤ人で機長のティベッツもユダヤ人
戦争中原爆はユダヤ人コミュニティーの独占管理のもとにあり
原爆ホロコーストはユダヤ人によってその開発から投下に至るまで全過程が行なわれた。



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 13:25:57 ID:vPyNdb2c0
【山一】与謝野大臣vs松本大【マネックス証券CEO】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/money/1137661597/l50

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 16:02:50 ID:3qJLMvaA0
ユダヤ人を大きく分けるとこうなる。本当はもっと複雑だろうが基本的にはこの構図だと思う。

 アシュケナジー。イスラエル右派の体制派に多い、アメリカではネオコン系がそう。
ザイオニストが多く反リベラルで、そこまで反日ではない。(親日でもないが)
東欧やロシア系移民に多い。アメリカでのユダヤ系マフィアと言ったらだいたいがアシュケナジーの東欧系。
右派的帝国主義(保守思想立脚の軍事主義グローバリスト。
 セファラディー。イスラエルの反体制に多い。ヨーロッパの金融貴族や、アメリカではリベラル派に多い。
第二次大戦の恨みで反日が根深い。レイシスト。 中東系もいる。
左派的帝国主義(リベラル的(科学的、ソフトパワー的=洗脳グローバリスト
もちろんこれに宗教上の改革派、保守派、正統派なども混ざってくるんでこのとおりではないと思うが。
 アメリカでは先行移民で既に成功者の多かったドイツ系ユダヤ人は、ロシア系ユダヤ人の みすぼらしさとがさつさに、
かつての自分たちを見る思いがし、「カイク(kike)」と呼んで蔑んだ。
ドイツ系と違い、東欧系は語尾が「〜ky」「〜ki」で終わる名前が多かったからだ。

 日本の左翼がパレスチナ人に同情してるのは、アメリカやヨーロッパのセファラディー系のユダヤ人が流した
反イスラエル(体制派アシュケナジーを攻撃)報道によるため。
アメリカやヨーロッパがパレスチナ人の同情をひく記事を書くのはイスラエル国内のセファラディー系のためである。
アラブ人のためではない。パレスチナ人以上にイスラエルの記事のいい所書くから別にユダヤ人は嫌いにはならない。
日本の左翼は表面だけ書くからイスラエルには同情しないようになってるっぽいけど。

97 :ユダヤ問題に関心ある方へ・・・。:2006/08/14(月) 01:31:58 ID:ZHTG8vh40
http://www.worldforum.jp/

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 07:15:59 ID:eVCxIkTw0
■終戦記念日直後にナチス・ヒトラー礼賛/反イスラエルキャンペーン

8月15日の終戦記念日と同じ週、18日(金)深夜24:00から放送予定の
「爆笑オンエアバトル・スペシャル 〜プラチナ&ゴールドバトラーズ〜」に
出演者がナチスの紋章であるハーケンクロイツ(鍵十字章)がプリントされ
ヒトラーを礼賛する語句が(ドイツ語)記されたTシャツを着用して出演していることが
分かった。 そもそもドイツ国内では所持が法によって禁止されている物を
終戦記念日と同じ週に、それもイスラエルが戦争状態にあるこの時期に
放送する予定であることに政治的意図を感じざるを得ない。

http://imepita.jp/trial/20060813/595350
http://imepita.jp/trial/20060813/594490

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 02:58:19 ID:TqqpFYj90
ユダヤ人を大きく分けるとこうなる。本当はもっと複雑だろうが基本的にはこの構図だと思う。

 アシュケナジー。イスラエル右派の体制派に多い、アメリカではネオコン系がそう。
ザイオニストが多く反リベラルで、そこまで反日ではない。(親日でもないが)
東欧やロシア系移民に多い。アメリカでのユダヤ系マフィアと言ったらだいたいがアシュケナジーの東欧系。
右派的帝国主義(保守思想立脚の軍事主義グローバリストが多い。
 セファラディー。イスラエルの反体制に多い。ヨーロッパの金融貴族や、アメリカではリベラル派に多い。
第二次大戦の恨みで反日が根深い。レイシスト。 中東系もいる。
左派的帝国主義(リベラル的(科学的、ソフトパワー的=洗脳グローバリスト
もちろんこれに宗教上の改革派、保守派、正統派なども混ざってくるんでこのとおりではないと思うが。
 アメリカでは先行移民で既に成功者の多かったドイツ系ユダヤ人は、ロシア系ユダヤ人の みすぼらしさとがさつさに、
かつての自分たちを見る思いがし、「カイク(kike)」と呼んで蔑んだ。
ドイツ系と違い、東欧系は語尾が「〜ky」「〜ki」で終わる名前が多かったからだ。

 日本の左翼がパレスチナ人に同情してるのは、アメリカやヨーロッパのセファラディー系のユダヤ人が流した
反イスラエル(体制派アシュケナジーを攻撃)報道によるため。
アメリカやヨーロッパがパレスチナ人の同情をひく記事を書くのはイスラエル国内のセファラディー系のためである。
アラブ人のためではない。パレスチナ人以上にイスラエルの記事のいい所書くから別にユダヤ人は嫌いにはならない。
日本の左翼は表面だけ書くからイスラエルには同情しないようになってるっぽいけど。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:06:16 ID:jDIDhzJ20
ユダヤ権力の最終目標は、冷戦捏造では終わらない。最終戦争(第三次世界大戦)とその後の世界政府の樹立。人口調節。
ユダヤ権力による地球の完全支配。シナリオは全て出来上がっている。だが、シナリオ通りにはいかない。彼らの姦計は頓挫する。我々の手で阻止する。

仕事を辞めてまでユダヤの企みを防ごうと暗中模索してる人がここにもいます。
皆さんもぜひ共闘してください。

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/about

ワールドフォーラム8月例会
ご案内

世界と日本を揺るがした2つの謀略・極悪犯罪事件
「9・11事件」と「オウム事件」   
−再度、事件は起こる可能性はあるのか?−

管沼 光弘 氏
昭和11年京都生まれ。1959年東京大学法学部卒業。公安調査庁に入庁

リチャード・コシミズ 氏
昭和30年生まれ。1978年青山学院大学経済学部卒業。商社勤務を経て、2000年独立

http://worldforum.jp/information/2006/09.html


    ユダヤは欲が深過ぎる
                                              
穀物メジャー 石油メジャー 金融マフィア
 ↓       ↓       ↓
      広島・長崎 原爆投下
 世界を縦横無尽に蹂躙し貪り食う  ←←← 世界経済フォーラム(ビルダーバーグ会議・日欧米三極委員会・外交問題評議会)

日米破綻→→中国が超大国になる。   ←←←(中央情報局から技術が好きなだけ運ばれてくるアルよ) [参照]次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた




101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:35:01 ID:MqomDTE60
難しいね。もうすでに世界はユダヤ民族に軍事、穀物、石油、金融、
情報部門を握られていたのでは屈服する以外選択肢はないでしょう
ユダヤ人には逆らえないよ。無謀な考えは止めよう。

102 :偉大なるロスチャイルド:2006/08/20(日) 01:36:32 ID:IHxJpSWU0
>>100 こら!ええか!
 何がロックフェラーじゃ!
   ワシらロスチャイルドの傘下じゃないか!
    

103 :金のためならしかたがないのか?:2006/08/21(月) 23:22:41 ID:paA+HALX0
 世界の中心地、福岡県福岡市の中洲大歓楽街、
外国人クラブ(ルーマニア人コンパニオンがいる店)で、
その女性らの基本的人権を無視してきた不安な経緯がある。

 本来、栗毛色だった髪を、店側幹部が、
『日本人男性客は、金髪の外国人女性には弱い』などとして、
ある日突然、出勤前、金髪に染めてしまった。

 従業員らは、一時期指名1だった、
この若いルーマニア人女性が、
勤務当日、泣きじゃくっていたことを知っている。

 一部の中洲外国人クラブで、
福岡青年会議所幹部経験者が主に経営に関与し、
男子従業員についての2万円相当の残業代の不払いなど、
「タイムレコーダーが設置されていない」ことを理由に、
「部長」と呼ばれる男らが、
いまだに黙秘を決め込んでいる。

 なお、これら中洲大歓楽街の外国人クラブについて、
経営者周辺の国籍が、 朝鮮、韓国、中国、日本のいずれかは現在不明。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 19:43:02 ID:QCjwPyRV0
チョンだったら1のような被害妄想して発狂してたんだろうな。
日韓併合や靖国参拝なんてまさに1のような被害妄想だし。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 01:55:06 ID:97VzAdKjO
>>93
真の敵と真の味方の根拠を教えてください。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 21:56:17 ID:RdQIw9yb0
杉原千畝氏、生誕100年での「名誉回復」(10月10日)
河野外相、遺族に謝罪。外交資料館に顕彰プレート

式典には杉原幸子夫人をはじめ、赤塚新吾・八百津町長、明石康・生誕100年記念事業委員会委員長
カマイティス・リトアニア駐日臨時代理大使、在日ユダヤ人など50名近くの関係者が招待された。
http://www.chiunesugihara100.com/news2.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
杉原は、生まれも育ちも日本だが、韓国籍をもつ、いわゆる「在日」。中学までは民族学校
に通っていたが、父秀吉の「広い世界を見ろ」ということばに触発され、日本の高校へ入学した。彼のまわり
のまわりには「スーパー・グレート・チキン・レース」の成功者タワケ先輩、民族学校の悪友元秀(ウォンス)、
ヤクザの息子の同級生加藤など、強烈なくせ者で溢れている。
しかし、杉原が親友と呼べるのは、民族学校開校以来の秀才・正一(ジョンイル)だけだった。

この小説『GO』は、第123回直木賞受賞作品として、また、窪塚洋介主演映画の原作として
多くの人に知られている。著者の金城一紀氏自身がコリアン・ジャパニーズであり、
http://www.sapporo-u.ac.jp/~youth/31japanese/kosai31j.html

特集 歴史のなかの〈在日〉
「在日」とは何か? この百年余り続いた“差別”はどうして生じたのか。日朝関係二千年の歴史の中で
この民族と国家の矛盾を一身に背負う「在日」の意味を問い直す!
〈座談会〉 歴史のなかの「在日」  
上田正昭+杉原達+姜尚中+朴一 (司会=編集長)
http://72.14.235.104/search?q=cache:nIerp7clNhkJ:www.fujiwara-shoten.co.jp/kan/kan11.htm+%E6%9D%89%E5%8E%9F%E3%80%80%E5%9C%A8%E6%97%A5&hl=ja&ct=clnk&cd=8&lr=lang_ja&inlang=ja
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆☆反日のテレビ界が繰り返し,外交官杉原氏を賛美するのか,判らなかったが
  原因はこれではないか?
  杉原氏はユダヤ人を救ったが,日本の指示を拒絶した外交官としては許されざる
  職務違反をした人物。もし,敗戦でなかったら,到底テレビで取上げなかっただろう。
  彼のように日本国の指示に従わなかった軍人とか,官僚が多かったのでは?
  例;真珠湾攻撃通告時のアメリカ大使館




107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:44:37 ID:LUAPMBChO
ユダ公はチョン並のカス民族。無駄に頭がいい分チョンよりたちが悪い!

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 06:36:55 ID:NWyEWrfP0
今日のぼやき「722」
http://www.snsi-j.jp/boyakif/wd200601.html#1101

私、副島隆彦は、そういう人間全員を許さない。もし、上記の私の「真実読み破り訳」にケチを付け、異議を唱える者がいたら、
その者は、どうどうと名前を名乗った上で、私に問答を提起してきなさい。私が、10時間ぐらいかけて、懇切丁寧に説明します。
分かったふりは、一切、無しだ。どこからでも、どんなコトバを使ってでも、すべて解明されなければならない。
自分が分かったふりをして、私、副島隆彦をせせら笑うようだと、その自分自身の、脳天が逆襲を受けて、激しくもんどり
打つから、覚悟しなさい。私には、いい加減な日本土人(どじん)の分かった振りは、一切ないのです。

 私は、5年ぐらい前から、reason リーズンとは、reison レゾン(存在の根拠)と同義であり、さらには、ratio ラチオ、
レイシオ「合理」と同義である、とずっと説明してきました。ですから、rationalism ラシオナリズム、ラッショナリズム、
「合理主義」とは、「利益の法則」であり、「損得勘定の思想」であり、「投下した労力に対してそれに相当する利益を得る
ことである」である、と解読してきた。だから、それが、ユダヤ思想(ユダヤ教とも訳す、Judaism ジュダイズム)の根本の
思想だということをずっと、しつこく説明してきた。
ユダヤ教(ユダヤ思想)を知るには、モーゼ五書や、タルムードなどの教典を解読することがユダヤ思想を 勉強することだ
というものではない。それは日本人には困難を極める。そうではなくて、ユダヤ思想の原理は、金儲けの精神であり、
ラチオ=リーズンなのだ、ということだ。これを、強欲の精神とか、拝金主義とか、訳してもいい。えー。
そんなに簡単なことなのか、と私に聞き返しても、どうにもならない。これで、読み破れたのだから、それでいいのです。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 15:32:08 ID:xBo0KZ3F0
■■第1章:「マンハッタン計画」とユダヤ人科学者
●ロバート・オッペンハイマーといえば、「原爆投下は日本に警告なしに行なわれるべきだ」と
反日的な強硬論を主張した人物である。彼は、最初から最後まで投下目標について日本だけ
を論じており、ドイツを投下目標として論じたことはなかった。
●ちなみに、「マンハッタン計画」に携わったユダヤ人科学者の中で、もっとも反日強硬派
だったのはフォン・ノイマンだろう。彼は日本人を蔑視し、京都を原爆の最初の血祭りにあげる
べきだと主張。京都が日本国民にとって深い文化的意義をもっていたというまさにその理由に
よって、京都の破壊を求めていたのである。
●広島に原爆を投下したB29「エノラ・ゲイ号」の搭乗員として特別に選ばれた15名のうち、
ユダヤ人が7名も占めていた。機長のポール・ティベッツもユダヤ人である。
■■第4章:戦争犯罪者 トルーマン大統領
●ちなみに、トルーマンは父方がユダヤ系である。
■■■第8章:都市に対する無差別爆撃そのものが犯罪である
●ところで、日本本土への爆撃作戦(戦略爆撃)の司令官を務めたのは、
ユダヤの血をひくアメリカ人、カーチス・ルメイ少将である。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html
ルーズベルトは、自らユダヤ系であることを認めています。
「ルーズベルトの祖先は17世紀の末葉、オランダにいた
ユダヤ人Claes Martenzan van Rosenvelt。
彼は1935年3月14日のN.Yタイムズで自分の祖先がユダヤ人だと表明した。」
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/cr.htm

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 15:51:45 ID:5z5AY4ND0
マリーアントワネット(1755-1793)
そんな時「首飾り事件」(1785)が起きました。(フランス革命の発端となった事件)
当時ラ・モット伯爵夫人と自称する女性がパリの社交界に出没していました。
彼女は王妃マリーアントワネットのお気に入りであるとの触れ込みでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エルサレムを取り囲む一群のユダヤ人の村(ギヴアット・ゼエヴ、新旧ギヴォン、
マアレ・アドゥミーム、グーシュ・エツィオン、ネヴェ・ヤアコヴ、ピスガット・
ゼエヴ、ハギヴァ・アツァルファティト、ラモット●、ギロ、アルモン・アナツィヴ)
は、未来永劫にわたって拡大エルサレムに統合されるのだ。
もはや、これらの村の住民たちが家を捨てるよう迫られることはない。
http://www.diplo.jp/articles03/0312-4.html


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 15:53:10 ID:5z5AY4ND0
このワインですがボトルを注意してみるとネゴシアンの Twins から出たものである
ことが分かります。このネゴシアンは元ブローカーでいつの間にか急成長した
会社であります。ボルドー・ビジネスは殆どユダヤ人の支配下にありますが恐らくここの
経営者も同じ出身であろうと思われます。
http://galleryk.dw.land.to/mt32/archives/cat_14.php
父のシャトーに隣接するこのシャトー・ラ・モット・デ
ュ・バリーを1985年に手に入れワイン造りをスタートさ
せます。そこで彼は150年という一族の長いワイン造り
の伝統に固執することなく、革新的なワイン造りに挑戦
します。そんな彼が造るワインの中でも最高キュヴェが
今回ご紹介のキュヴェ・ル・バリーです
http://www.rakuten.co.jp/kbwine/450395/450398/450473/451347/
シャトーについて
ボルドーのワインの多くはシャトーなんとかという名前で呼ばれることが多いですね。シャトー
というのはそのまま訳すと「お城」になりますが、ボルドーではワイン造りをする醸造所のことを
言います。でもこの醸造所はお城のように立派な建物であることが多いようです。
さてこの醸造所の持ち主は周りにぶどう畑を有しておりここで栽培され収穫されたぶどうを使って
ワインを作り貯蔵、瓶詰めして出荷します。
http://www.winespiral.com/france/bordeaux.html


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 15:54:38 ID:5z5AY4ND0
英語でユダヤ人は「Jew」、宝石は「Jewelry」である。偶然かもしれないが、両者には深いつながりがある。
宝石の中でも最もユダヤ人と関連が深いのがダイヤモンドである。世界のダイヤモンド産業は
世界中に散らばるユダヤ人のネットワークと南アフリカのダイヤモンド開発会社デビアス社
によって支えられていると言われている。ちなみにデビアス社の経営者もユダヤ系だそうである。
デビアス社の設立には有名なロスチャイルド(ユダヤ系)資本の後ろだてがあったそうである。
http://www.ijournal.org/IsraelTimes/discover/diamond.htm

宝石商シャルル・ベーマーとそのパートナーであるポール・バッサンジュは、1778年に先王ルイ15世の注
文を受け、大小600個のダイヤモンドからなる160万リーブル相当の首飾りを作製していた。
これはルイ15世の愛人デュ・バリー夫人のために注文されたものだったが、ルイ15世の急逝により契約
が立ち消えになってしまった。高額な商品を抱えて困ったベーマーはこれをマリー・アント
ワネットに売りつけようとするが、あまりに高額で、また敵対していたデュ・バリー夫人のために作られ
たものであることから、王妃は購入を躊躇した。そこでベーマーは、王妃と親しいと吹聴していたラ・モ
ット伯爵夫人に仲介を依頼した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E9%A6%96%E9%A3%BE%E3%82%8A


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 18:15:40 ID:04RjhSUs0
「エドモンド・ドゥ・ポリニャック公爵夫人」
ポリニャック公爵夫人(1865―1943)、父はかの「シンガーミシン」で有名なミシン王のアメリカ
人アイザック・メリット・シンガー、母はシンガーの二度目の妻でフランス人のイザベル
イザベル・ボワイエであり、本名はウィナレッタ・シンガーという。
http://www.shinkyo.com/concerts/i181-2.html

【シンガーという姓について】
アイザック・バシェヴィス・シンガー

シンガーはワルシャワの貧しいユダヤ人街とビウゴライen:Bi?gorajのシュテートルでイディッ
シュ語に取り巻かれて育ち、1920年、ユダヤ教の神学校に入学したが、やがてビウゴライに戻
ってヘブライ語の教師で糊口をしのいだ。

(公爵夫人の父)
シンガーミシンの創始者なのである。
。「ああっ、シンガーって、そのシンガーと同じなのか」「アイザック・メリット・シンガー」という名が出てきた。
と今さらながらに気づく。作家のシンガーこと「ジンガー」はポーランド出身のユダヤ人。一方、ミシンのシン
ガーこと「ジンガー」はドイツ出身のユダヤ人。ともにニューヨークへ渡った。米国という国の財も知性も、本当
にユダヤ人に負うところが多いのだなと感心してしまう。
http://72.14.235.104/search?q=cache:AVv8IIXIMwkJ:biwa.blogtribe.org/+%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%80%80%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E3%80%80%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%83%B3&hl=ja&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja&inlang=ja

■アントワネットを窮地に追い込む人は偶然か,ユダヤ系が多い。




114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 08:49:39 ID:s8qur4etO
ベルばら?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 22:48:00 ID:49E6iD5q0
http://snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1
[3995] 安易で根拠の薄弱な陰謀論(コンスピラシー・セオリー)に流れる人々に警告します。
投稿者:副島隆彦 投稿日:2005/03/10(Thu) 10:38:52

私は、陰謀論者(コンスピラシー・セオリスト)ではありませんので、イルミナティがどうのというような議論は相手にしません。
根拠の薄弱な、おかしな議論に付き合っている暇はありません。皆さん方でご勝手にどうぞ。
メーソンリー(マゾニック、日本でフリーメーソンと呼ばれるものの正式の呼び名)は、もともと、反キリスト教会であり、
商工業者の団体です。加えて反ユダヤ主義(アンチ・セミティズム)です。マゾニックは、西欧の各都市の商工業者たちが
自分たちの繁栄のために組織した友愛団体(フラターニティ)です。職人、職業同盟の都市の業者たちの秘密結社です。

これを、ユダヤの陰謀とごっちゃにしてあれこれ妄想を大きくする考え方に、私は大反対です。マゾニックの現在の後継者の
世界規模での大衆組織は、まぎれもなくロータリークラブです。日本にも全国の諸都市にそれこそ3000ぐらい支部があります。
ここから分裂して出来たライオンズ・クラブ(医師や歯科医師が会員に多い。金(きん)材料を扱うことが多いことも理由)も
背景はマゾニックです。 

アメリカ合衆国のマゾニックの本部で、ヨーロッパ勢との主導権争いがありようです。マゾニック=ロータリー・クラブを
一番うえの方でニューヨークの金融ユダヤ人たちが支配しているのが現状のようですが、詳しいことは分かりません。 
陰謀は世界規模でありますが、それは、今のイスラエルが、自国の存亡をあれこれ画策するからで、それで中東のイスラム
教徒全体の怒りを買っているからです。そのためにイスラエルが、ネオコン派ユダヤ人たちを使って、アメリカの国家政策
を誤ってまで、イスラエルに肩入れするから、今のようなアメリカが凶暴な暴走国家になっている。これが世界の危機を
作っている。これ以上のあれこれの、馬鹿げた陰謀論を言っている人たちは、すべて、アホです。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 08:04:53 ID:QUN8Pt6q0
日本人は東条や杉原氏がユダヤ人を助けたと認識していないか?
助けたのに「なぜ?」と疑問に思う。
しかし、東条氏、杉原氏のルーツが朝鮮系だとすると、疑問が解けるのである。
ユダヤ人は東条氏、杉原氏(朝鮮系)に恩義は感じても(帰化人ではない)日本人
には恩義は感じていない。むしろ、恩義ある朝鮮人を抑圧する民族だと
認識し、だからこそ先の戦争時、率先して日本を攻撃したのでは?

東条氏がユダヤ人2万人を保護したーーーーーーー朝鮮人を抑圧する日本へ攻撃
杉原氏ユダヤ人へ本国指示を無視してビザ発給

勘繰れば、バーターだったかもしれない。そうだとすれば、東条氏がバーター物件
のない日本人は戦陣訓で死ね!!と教えたのもうなずける。


117 :113:2006/10/08(日) 08:12:57 ID:QUN8Pt6q0
エドモンド・ドゥ・ポリニャック公爵夫人はフランス革命時のポリニャック
伯爵夫人とは違う。直接には無関係。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 13:29:03 ID:VNUwZWrc0
http://www.soejima.to/ (副島隆彦の学問道場)重たい気持ちで書く掲示板より
[332]宇根康裕(うねやすひろ)君とのやりとりの文を載せます。私の「ヨーロッパの近代と、近代思想について」論です。

それでも、そういう秘密結社や陰謀という観点からしか、ものごとを見れない人は、ヨーロッパの近代学問のすごさを、すこしも原典に
あたって、本当に時間を掛けて読んだこともないような、軽薄な人間たちだ。彼らは、すぐに、近代諸思想にレイベリング(レッテル貼り)
で、自分の頭の悪さを自覚しないで、何かを喚(わめ)きたい時に、土人特有の言葉として書き散らす時の愚かな態度である。
日本で陰謀論者と呼ばれる人たちは、1970年代から出現したのですが、彼らは、1963年のケネディ大統領殺しがあって、
ロックフェラー体制が確立し、アメリカ民主政体(デモクラシー)が、本当にいよいよ危機に瀕した時にアメリカ国内に出現した、
真実言論派の言論人たちの本を、密かに自力で読み、日本国内に伝えた人たちです。

ですから、副島隆彦が、2005年からこの真実言論派の運動を日本で始めた以降は、いわゆる日本の陰謀論者たちは、私のために、
道を空けて、自分たちは脇にどかなければいけなくなったのです。なぜなら、彼らは、政治思想とか近代学問(サイエンス)という
ものを、やったことがないので、おどろおどろしい陰謀の物語(ものがたり、ストーリー)を素朴に書くしか他に、知恵がないからです。
ヨーロッパ近代の政治思想(モダン・ソート modern thoughts )の大きな流れと、その枠組みを知らない人間たちは、無力です。
ですから、私の主著の『世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち』をしっかりと読んで、頭の中に、その土台であるヨーロッパ
近代政治思想の全体像もそれとなく正確に理解しなければいけません。
まだ、私の主著『覇権アメ』をしっかり、ノートにとりながら、コツコツと時間をかけて読まない者には、「真理と信仰、そして思想」
を考える能力は生まれません。この作業を数ヶ月かけてやってください。このことは、副島隆彦に反感を覚え、反発ばかりしている、
隠れた副島隆彦読者の者たちにも言えることです。 私の主著を乗り越えられると思うのなら、私に、正面から議論して来なさい。
いつでもお相手します。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 07:51:35 ID:qe4bzYFx0
フランス革命後ユダヤ人が参政権を獲得した。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 08:56:41 ID:HOklLnEc0
[332]宇根康裕(うねやすひろ)君とのやりとりの文を載せます。私の「ヨーロッパの近代と、近代思想について」論です。

それでも、そういう秘密結社や陰謀という観点からしか、ものごとを見れない人は、ヨーロッパの近代学問のすごさを、
すこしも原典にあたって、本当に時間を掛けて読んだこともないような、軽薄な人間たちだ。
彼らは、すぐに、近代諸思想にレイベリング(レッテル貼り)で、自分の頭の悪さを自覚しないで、何かを喚(わめ)
きたい時に、土人特有の言葉として書き散らす時の愚かな態度である。
日本で陰謀論者と呼ばれる人たちは、1970年代から出現したのですが、彼らは、1963年のケネディ大統領殺し
があって、ロックフェラー体制が確立し、アメリカ民主政体(デモクラシー)が、本当にいよいよ危機に瀕した時に
アメリカ国内に出現した、真実言論派の言論人たちの本を、密かに自力で読み、日本国内に伝えた人たちです。

ですから、副島隆彦が、2005年からこの真実言論派の運動を日本で始めた以降は、いわゆる日本の陰謀論者たちは、
私のために、道を空けて、自分たちは脇にどかなければいけなくなったのです。
なぜなら、彼らは、政治思想とか近代学問(サイエンス)というものを、やったことがないので、おどろおどろしい
陰謀の物語(ものがたり、ストーリー)を素朴に書くしか他に、知恵がないからです。
ヨーロッパ近代の政治思想(モダン・ソート modern thoughts )の大きな流れと、その枠組みを知らない人間
たちは、無力です。ですから、私の主著の『世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち』をしっかりと読んで、
頭の中に、その土台であるヨーロッパ近代政治思想の全体像もそれとなく正確に理解しなければいけません。
まだ、私の主著『覇権アメ』をしっかり、ノートにとりながら、コツコツと時間をかけて読まない者には、「真理と
信仰、そして思想」を考える能力は生まれません。この作業を数ヶ月かけてやってください。このことは、副島隆彦
に反感を覚え、反発ばかりしている、隠れた副島隆彦読者の者たちにも言えることです。私の主著を乗り越えられる
と思うのなら、私に、正面から議論して来なさい。いつでもお相手します。
http://snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1 (重たい気持ちで書く掲示板より)


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 00:01:46 ID:xDJLqljR0
ユダヤ人が日本人に謝っています。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe800.html

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 05:36:54 ID:qSTaItn50
↓あの太田龍氏がヒトラーについて語ってますね

平成十八年(二〇〇六年)十月二十日(金)
(第一千八百三十九回)

○今こそ、日本民族有志は、
 「ヒトラーの遺言(一九四五年二月四日〜四月二日)」
 (邦訳、篠原正瑛。原書房、一九九一年、絶版)。

○を読むべきである。

○その中の、日本についての文章を引用する。

  「ユダヤ人には、すべての責任を負わせるべきである。
  そして最も恥知らずな悪徳をユダヤ人の責任だと考えても、
  それが誤解だったということは決してない。
  私は確信している――ユダヤ人は、黄禍の問題で遠大な計画
  を立てるとともに、白色人種の国の一つが、ユダヤ人の病菌
  に免疫で、しかもいまや列強にのしあがってきた黄色人種の
  島国を亡ぼしてくれる可能性まで読んでいたのだ、と。
  (前出、八十一頁)

○このヒトラーの遺言は、今、痛切に我々日本人の心情を打つ。

○「白色人種の国の一つ」とは、いうまでもなく米国である。

http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 14:41:30 ID:chkm1nDf0
16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 11:12:05 ID:ZW6Jim35O
>>4
樋口孝一郎もいるだろ
天皇陛下はユダヤ人の迫害に対し非常に悲しまれておられた
調べてから言え

植民地支配の責任を問う!
在日朝鮮人は発言する!
【集会開催の賛同人】
樋口直人/樋口雄一

【連絡先】


住所:新宿区大京町3、新大京マンション304
   90年協議会気付
電話&FAX:03(3353)0579
e-mail:jaeil1214@ml-c8.infoseek.co.jp

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 15:10:02 ID:ZO/C5oMe0
[3925] 「アングロ・サクソン人」という言葉は、安易に使ってはいけません。
http://snsi-j.jp/boards/sample1/68.html
http://snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1 (気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板)
そして、今、「彼らは、アングロサクソンだ」という言葉を使っていいのは、誇り高いフランス人たちだけだ。
彼らから見たら、今のアメリカ人(イギリスから流れ出していった貧乏、下層白人であるケルト系のアイルランド人や、
スコットランド人を無視して、イングリッシュを前提にして言えば、の話だが) は、「あいつらは、ノルマン貴族で
あり、フランス王の従兄弟であった者が、1066年に、イギリス(ブリタニア)を「ノルマン・コンクエスト」
(ノルマン人よるイギリス征服)で、征服した時に、屈服した原住民、現地人どもだ。それが、アングロ=サクソン
どもだ。我々の被征服民だ。あいつらアングロ=サクソンどもは、我らに征服された民族だ」という使い方。これだけ
が、正しいのです。日本の知識人階級は、イギリス人と、アメリカ人の違いが分からないから、まとめて「英米白人は
、アングロサクソン族」と言いさえすれば、それで自分は、知的だと思っている程度の、土人の秀才たち程度です。
アメリカ人のインテリに、「あなたたちはアングロサクソンですよね」などど聞いてごらんなさい。「何言っている
んだ。このアジア人は」という顔をされるでしょう。日本の知識層のアメリカ理解は、あまりに浅薄である。話になら
ない。
(中略)
ですから、「アメリカ白人は、アングロサクソンだ」という低劣な、アメリカ理解は、私、副島隆彦のアメリカ研究が出て、
水準があがったのですから、みんなで恥を知って、全廃しなければいけないのです。
(中略)
ですから、「アメリカ白人はアングロ=サクソン人」という愚劣な文は、もう二度と誰も書かないようにしなさい。
書けば、「馬鹿だな。こいつは」とすでに、日本のインテリ、読書人階級では思われます。
私、副島隆彦のアメリカ研究が出てから、10年で、すべての政治思想系のインテリは、いくら日本土人の秀才だと
言っても、今では、それぐらいは賢くなっているのです。賢くないのは、私の本をまだしっかり読んでいないで、
私のそばに寄ってくる者たちだ。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 12:48:53 ID:k1jpbfeQ0
杉原がユダヤ人を救った事で中東で大虐殺が繰り広げられた。

ヒトラーと同じ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 16:39:01 ID:y1hBsdXH0
なるほど、杉原の行動は、間接的にはパレスチナ侵略となったということですな。
でも杉原の行動は賞賛に値するよ。まさか、ユダヤ人が、あれほど非道な民族とは誰も
気付かないだろうから。問題なのは、ユダヤ人だ。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:38:20 ID:Sts46plw0
アメリカはイスラエルの属国です。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 15:14:40 ID:9YIH8Efo0
この問題を小林よしのりが連載中のSAPIOで取り上げてる。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 15:53:11 ID:9RZccuxR0
ユダヤの日本における利益代理人=在日朝鮮人(帰化人含む)

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 18:55:49 ID:x7ozf8Ec0
父のシャトーに隣接するこのシャトー・ラ・モット・デ ●●
ュ・バリーを1985年に手に入れワイン造りをスタートさ
せます。そこで彼は150年という一族の長いワイン造り
の伝統に固執することなく、革新的なワイン造りに挑戦
します。そんな彼が造るワインの中でも最高キュヴェが
今回ご紹介のキュヴェ・ル・バリーです
http://www.rakuten.co.jp/kbwine/450395/450398/450473/451347/

>シャトー・ラ・モット・デュ・バリー●●

 デュ・バリー夫人のために作った首飾りを、ユダヤの宝石商人が
 アントワネットに買って欲しくて、ラ・モット伯爵夫人とくんで
 あの首飾り事件が起きた。アントワネットを死に導いた2人を
 ユダヤ人が経営するシャトーの名前にするのは何故?
 シンドラー社とか、杉原通り戸か、ユダヤの人は恩義ある人の
 名前を色んなとこにつけますよね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 18:59:40 ID:x7ozf8Ec0
マリーアントワネット(1755-1793)
そんな時「首飾り事件」(1785)が起きました。(フランス革命の発端となった事件)
当時ラ・モット伯爵夫人と自称する女性がパリの社交界に出没していました。
彼女は王妃マリーアントワネットのお気に入りであるとの触れ込みでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エルサレムを取り囲む一群のユダヤ人の村(ギヴアット・ゼエヴ、新旧ギヴォン、
マアレ・アドゥミーム、グーシュ・エツィオン、ネヴェ・ヤアコヴ、ピスガット・
ゼエヴ、ハギヴァ・アツァルファティト、ラモット●、ギロ、アルモン・アナツィヴ)
は、未来永劫にわたって拡大エルサレムに統合されるのだ。
もはや、これらの村の住民たちが家を捨てるよう迫られることはない。
http://www.diplo.jp/articles03/0312-4.html



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 11:25:59 ID:uyAy9Rjt0
425 :革命的名無しさん :2006/11/15(水) 00:51:45
レーニンの言葉

「利口なロシア人は大抵がいつもユダヤ人か、それともユダヤ人の血の混じった人だ。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3

420 :革命的名無しさん :2006/11/15(水) 00:43:47
(中略)
レーニンの妻の証言では、川の中州に取り残されたウサギの群れを
猟銃で皆殺しにしたとか、世界の歴史家の見解として、レーニンは、なんとかいう精神病に犯されていて、
彼の残虐性はその症状であり、最後は精神病院で発狂して最後を迎えたのもその典型的症例だと。
要するに、キチガイのユダ公の回し者の血塗られた売国奴だったんだろ。
ユダ公の知人に宛てた手紙の中で「ロシアの馬鹿どもには、これくらいで十分だ」みたいな露助蔑視発言
までしてるし。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 11:26:49 ID:uyAy9Rjt0
432 :革命的名無しさん :2006/11/15(水) 01:08:19
>>427
現実にネットで検索しても、レーニンの発狂の噂はいろいろ出てくるだろ。
文春では、今日の世界の歴史家は、レーニンは、・・・・・に侵されていたと考えている」と
書いてあった。
蔑視発言は、ソースはたしか月刊現代だったと思う。もうだいぶ前だから、何年何月かは
答えられない。ソ連崩壊後の話。
ロシアの軍人か元軍人だったかが、レーニンに実像に関わる文献とかを暴露発表していて
国内で脅迫されるなど、命の危険にさらされていたんだけど、それを日本のジャーナリストが
紹介していた。
たしか「“血塗られた売国奴” レーニンの実像」という感じのタイトルだった。
レーニンが欧州の知人の誰かに宛てた手紙の内容だった。
ウサギの話は週刊文春の記事だったけど、これはソースを覚えている。
これ。
 ↓
レーニンの妻、クループスカヤは『レーニンの思い出』の中で、エニセイ川の中洲に
取り残されて、逃げ場を失った哀れなウサギの群れを見つけると、レーニンは片っ端から
撃ち殺し、ボートがいっぱいになるまで積み上げたというエピソードを記している。
http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/nakazawa.htm


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 09:12:08 ID:hCO0H6u90
>>115
615 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 23:11:02 ID:xGr2hvQE0
マルコポーロ事件なんかは如実だったようだが、
ユダヤ人批判に繋がりうるような議論に対しては、どこからともなく
徹底的に「馬鹿だろお前!」で封殺しようとする日本人が出て来るんだよな。
しかも反論の内容が「おまえのドイツ語じゃ無理」とか何とか
別のところに議論を逸らせてレッテル貼りによる猛攻に終始して肝心の議論の焦点には触れない。


☆★☆★見本ジャン!!!☆★☆★


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 08:29:22 ID:1L63pWoFO
>>1
マクロにもの見がちな自分はそうは思いません。世界情勢に与えるユダヤ人の影響は計り知れないと
日本がここまでやってこれたのも彼らのバックグラウンドがあったから


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 21:56:02 ID:aWLmRBA50
ユダヤの日本における利益代理人=在日朝鮮人

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 22:13:45 ID:L4YhmruH0
ユダヤ系外資は反日ではないよ。ナチと組んでた白人至上主義勢力が反日。
ヒトラーに親近感を抱いてる日本人が多いけど誤解もいいとこ。WASPに幻想
を抱くべきではない。WASP系資本がナチス党に資金援助していたのはユダヤ
系によるヨーロッパ経済の寡占を破壊するため。WASPは自ら敵を作り自ら葬
り去っただけ。イスラム原理主義と同じ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 22:16:45 ID:L4YhmruH0
朝鮮系は基本的に白人至上主義の下請け。原爆投下したのはアメリカの
軍産複合体を形成しているナチ系WASP。

139 :ブッチャー ◆YH/xqiUBJE :2006/11/19(日) 21:37:06 ID:H+unl66C0
>>1
 結局金なんだよ。
日本がたくさんの人民を救ってもそんなの関係ない。
アメリカのほうが有利な戦争なのだから仕方がない。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 01:30:03 ID:2MhXWZvM0
434 :革命的名無しさん :2006/11/15(水) 20:19:56
>>420
NHKスペシャル 「社会主義の20世紀」
http://www.nhk.or.jp/nhk-archives/nhk-special/library/library_shakai-shugi.html
「社会主義の20世紀」の真実―NHKスペシャル批判 (単行本)
出版社: 日本共産党中央委員会出版局 (1990/11)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4530043088
 腑に落ちない、こと又はもの、は沢山あるが、ソ連崩壊に関係する日本共産党の言い分は
最たるものの一つだろう。同党のブックレット19・「社会主義の20世紀」の真実(1990、
党中央委)は90年04月の NHKスペシャル番組による「社会主義」の総括の仕方を批判した
もので、一党独裁や自由の抑圧はスターリン以降のことでレーニンとは無関係など、
レーニン擁護に懸命だ。
http://www.honey.ne.jp/~akiz/200609akiz-diary.htm

大量粛清はスターリン時代に始まったもので、レーニンは潔白だというのが日本共産党の
主張だったけど、週刊文春によれば、レーニンは、「(ロシア正教の)坊主を皆殺しにしろ!」
という感じの虐殺命令を多数出していたらしい。
ちなみに、ロシア正教会では、床にダビデの紋章が描かれていて、それを踏みつけて
歩くというように、反ユダヤ主義の総本山。そりゃ、ユダ公の回し者のレーニンとしては
ぶっ壊したいだろうよ。

>>432
そのジャーナリストは、蔑視発言について、「それではレーニンは国際ユダヤ人組織が送り
込んだエージェントだったという結論になりそうだが、『シオン賢者の議定書』は偽書」という
ようなことを書いていた。しかし、やはりエージェントと考えるべきだろう。
革命勢力はほとんどユダヤ系だったし、ドストエフスキーなんかも、「ユダヤ人は革命を
起こすだろう」と書いていたし。

☆★共産板にあった。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 03:46:54 ID:2MhXWZvM0
【レバノン】 10/31に イスラエル機がフランス部隊を「挑発」、交戦寸前になっていた [061110]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1163200040/

51 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 11:33:54 ID:zBxtfq1g0
>>43
イギリスはユダヤのテロ(1946年前後、イギリス本土で頻発)に屈した過去がある。
刺激したら、また、イギリス本土でテロをやられると思って関わりたくないんだろ

64 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 11:39:21 ID:MYXKGtjzO
アメリカじゃユダヤロビー団体が全米ライフル協会の次に力を持ってるから
イスラエル支持しないと選挙に勝てない。

68 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 11:40:54 ID:646cf0220
>>57そんなに単純じゃないよ。
シオニズムのユダヤ人ロビイストが大金を米議会を支えイスラエル(軍部)に送金している。
あの「イスラエル」という名前の国は英米のペテンで建国された経緯もあるしね
70 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 11:43:32 ID:zBxtfq1g0
>>63
詳しくは「キング・デイヴィド・ホテル爆破」でググレ。

そもそも、自分達が他国でやる政府要人暗殺や拉致は自衛の権利で
逆に自分達がやられると、とにかく騒ぐ。

ぶっちゃけ、朝鮮人を何倍も悪質にしたのがイスラエルだと思えば手っ取り早い

132 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 12:05:05 ID:zBxtfq1g0
>>130
イスラエルは日本の敵勢力に加担してるから、そういう意味では敵側勢力な。

イスラエル、米経由の軍事機密を中国に売却→中国、北に売却→北、米の技術で開発した兵器を日本に向ける
         ↑
         露見、監視されるようになってからは動きなし?


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 03:48:41 ID:2MhXWZvM0
155 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/11/12(日) 12:29:40 ID:wSa32EXa0
北朝鮮が日本へ核恫喝しても、日本人は核武装しない。
北朝鮮が日本へ核ミサイルを向け核恫喝すれば、
それに脅えた日本人はより米国へ従属するようになる。
日本人が核武装するわけがない。日本は溶けて無くなるゲタの雪だ。
一方、中国は台湾を併呑して一級の世界大国としての地位を築く。
元米国大統領補佐官 ズビグネフ・ブレジンスキー

http://ja.wikipedia.org/wiki/年次改革要望書

"超大国は同盟国に対する『核の傘』を保障するため、自殺行為をする訳が無い"
元アメリカ国務長官 ヘンリー・キッシンジャー談

"もしロシアが日本に核ミサイルを撃ち込んだ場合、アメリカがロシアに対して核攻撃を
かけるはずがない"
元CIA長官 スタンスフォード・ターナー海軍大将 談

"アメリカの『核の傘が所詮心理的なもの(他の核武装国に対するハッタリ)に
過ぎない事を認めた。"
雑誌「諸君」2003・4 国際政治アナリスト 伊藤貫

元アメリカ国務省次官補代理 ボブ・バーネット 伊藤貫の親友。プライベートの場で・・
伊藤貫
 "ボブ、あの『核の傘』とか言うもの、あれは幻想だね"
ボブ・バーネット
 "そうだ。あれはイザとなれば役に立たない。もしロシアや中国が日本に核攻撃を
 かけたとすれば、米国大統領は決してミサイルを使って報復したりしない。
 残念だけど、アメリカは日本を見捨てるね。他にどうしようもないじゃないか。
 米国大統領は、自国民を中露からの核攻撃の危険にさらすわけには行かない"
しかし
 "今まで他の日本政府高官には、日本はアメリカの『核の傘』に頼っていればよい。
 日本は核を持ってはいけないと語ってきた"


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 03:57:17 ID:2MhXWZvM0
155 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2006/11/12(日) 12:29:40 ID:wSa32EXa0
北朝鮮が日本へ核恫喝しても、日本人は核武装しない。
北朝鮮が日本へ核ミサイルを向け核恫喝すれば、
それに脅えた日本人はより米国へ従属するようになる。
日本人が核武装するわけがない。日本は溶けて無くなるゲタの雪だ。
一方、中国は台湾を併呑して一級の世界大国としての地位を築く。
元米国大統領補佐官 ズビグネフ・ブレジンスキー

http://ja.wikipedia.org/wiki/年次改革要望書

"超大国は同盟国に対する『核の傘』を保障するため、自殺行為をする訳が無い"
元アメリカ国務長官 ヘンリー・キッシンジャー談

"もしロシアが日本に核ミサイルを撃ち込んだ場合、アメリカがロシアに対して核攻撃を
かけるはずがない"
元CIA長官 スタンスフォード・ターナー海軍大将 談

"アメリカの『核の傘が所詮心理的なもの(他の核武装国に対するハッタリ)に
過ぎない事を認めた。"
雑誌「諸君」2003・4 国際政治アナリスト 伊藤貫

元アメリカ国務省次官補代理 ボブ・バーネット 伊藤貫の親友。プライベートの場で・・
伊藤貫
 "ボブ、あの『核の傘』とか言うもの、あれは幻想だね"
ボブ・バーネット
 "そうだ。あれはイザとなれば役に立たない。もしロシアや中国が日本に核攻撃を
 かけたとすれば、米国大統領は決してミサイルを使って報復したりしない。
 残念だけど、アメリカは日本を見捨てるね。他にどうしようもないじゃないか。
 米国大統領は、自国民を中露からの核攻撃の危険にさらすわけには行かない"
しかし
 "今まで他の日本政府高官には、日本はアメリカの『核の傘』に頼っていればよい。
 日本は核を持ってはいけないと語ってきた"


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 14:57:38 ID:RecJKIqm0
177 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 12:56:23 ID:zBxtfq1g0
>>171
下手にイスラエルを刺激して
かつてイギリスがイスラエルにやられたみたいに
皇居、東京タワー、安部首相宅(あたりか)が初日に爆破され
以後も連日、首都圏内で爆破テロを起されるよりはマシだろ。

北や南朝鮮、中国は拉致は国際犯罪だと認識しているが、イスラエルは他国での拉致や暗殺も
自衛の権利で犯罪でもなんでもない、文句を言うのがおかしい という常識なんて通用しない連中なんだから

208 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 13:21:29 ID:4ievjAIf0
アメリカの政界はユダヤの献金で出来ている、とは比較的よく聞く言葉だが・・・
250 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 13:52:19 ID:w7x2tE/M0
アメリカには、AIPAC(アメリカ・イスラエル公共問題委員会)という最強最低の圧力団体がある。
AIPACに反論する者は、ユダヤ人差別のレッテル貼りをされて言論封殺される。
民主党も共和党も最早AIPACの票がないと勝てない。

イスラエル→AIPAC→アメリカ

の構図は、

北朝鮮→朝鮮総連→日本

と同じであるが、AIPACに比べれば朝鮮総連など子供騙しである。
American Israel Public Affairs Committee
http://www.aipac.org/


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 14:59:04 ID:RecJKIqm0
336 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 14:59:12 ID:zBxtfq1g0
>>324
まず、最悪の朝鮮人というのを考えてみろ。
ユダヤというのは、その最悪の朝鮮人すら及ばない最悪の民族だ。
そしてイスラエルというのは、北朝鮮ですらやらない国家犯罪を繰り返している国だ。

>>332
イギリスがやられたみたいに、ユダヤに屈するまで連日爆破テロをやられかねないぞ
361 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 15:23:35 ID:r+DLd6AjO
タルムード
シュルハンアルクノッシュッツェンハミッバッド348条
この世のすべての財産はユダヤ民族に帰するもの也。
391 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 16:07:34 ID:b6SS4yHL0
どちらからも怨まれる時は潔く棄権しろ
逃げるのも戦略の一つだ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 14:59:50 ID:RecJKIqm0
399 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 16:14:35 ID:w7x2tE/M0
>>363
1980年代ぐらいまでイスラエル国内では、西欧系ユダヤ人のアシュケナジムが、
東欧系中東系アフリカ系ユダヤ人のスファラディムを差別する構造がありながらも、イスラム教徒という共通の敵を作ることで国を保っていた。

1990年代に入ると中産階級のアシュケナジムは戦いに疲れてしまい、和平推進派、アメリカへの移住者が増加する。
一方スファラディムは、逆にパレスチナ人をますます憎むようになった。ラビンを暗殺したのもスファラディムの青年であった。
彼らは労働市場でパレスチナ人と競合してるからね。

この事件が決定的となりアシュケナジムのイスラエル脱出は加速する。
結局アシュケナジムの約束の地はアメリカであり、パレスチナに深い宗教対立を持ち込んで去っていくのである。
白人は所詮白人なのである。

ところが、そのアメリカではユダヤ人ロビーの力はますます強まり、イスラエルに肩入れしている。
日本のプロ市民のように、アメリカの国益を損ないたいという感情があるのかもしれない。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 14:00:45 ID:rsd4A+dz0
33 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 11:26:22 ID:zBxtfq1g0
>>8
他国での政府要人暗殺や拉致、他国国民の拉致(テロリストの疑いで収容所に収容し以後消息不明となる)、
難民を保護した赤十字施設や国連施設を政府軍が襲撃し、難民もろとも職員を殺害、
停戦監視の為に派遣された国連軍を殺害し他国に侵攻など……
幾多の戦争犯罪を『自衛の権利』と称するなど、北ですら正当化していない事を平然とやっている
テロ国家がイスラエル。

米との関係以前に、常識が通じない国を態々刺激する理由もない。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 03:23:16 ID:JTSk2ESk0
リチャード・コシミズが本を出版します。大手出版社K社の編集長からは、「この本をウチで出せば、俺はその日限りで失職だ。明日死ぬとわかっているなら、ぜひとも出版してみたい本だ。」と太鼓判を押していただきました。

「タブー」満載の決定的書籍です。

この本は、911やオウム事件で、罪なき人々を殺戮し、世界の大衆を騙し続けてきた「彼ら」の罪状を、なにひとつ遠慮せずに暴いたものです。

この本がメジャーになれば、「彼ら」は自動的に追い詰められ、今計画している蛮行も断念せざるを得なくなります。

極東の戦争も、以後の冷戦も、最終戦争の構想も打破できます。我々の子供たちを戦争に送らないで済む事になります。

民族浄化も阻止できます。

よって、自費出版します。

まずは、1000部くらい売れないと採算とれないし、増刷の予算が出ないので、皆さん、無理して買ってください。

最終的には、ミリオンセラーを目指します。世界規模では、トリリオンセラーが目標です。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 03:24:43 ID:JTSk2ESk0
1)定価1800円+消費税90円と、高いです。こうしないと、第二版以降の増版費用が捻出できません。すいません。

2)本とサイト文書を連結してあります。本の記載を補足する情報をサイト上の文書で読めるようにしてあります。本は200ページ程度ですが、その10倍以上の情報量を提供します。従って、1800円は安い!と考えてください。

3)無理を承知でお願いします。10冊、20冊、30冊を一括で購入いただいて、友人知人同僚の方々に配ってください。売れ残りでもすれば、次の展開が不能となります。この本は世直しのためにどうしても必要な本です。

まだ、覚醒していない「仮性B層」の友人知人たちを、この本で、眠りから覚めさせてあげてください。彼らはこの本を提供してくれた貴方に深く感謝するはずです。

4)既にこの本の雛形(原稿、CD-R)を手中にした人が、恐らく日本中に100人以上はいるはずです。有力な政治家や財界人などにも渡っています。概ね好評のようです。

特に、ネット環境にない人には、初めて触れる情報が多く、大きな衝撃のようです。1人で30部もコピーして、周囲に配っている人もいます。

(正規の本が売れなくなるのも困りものですが。)

一部の、「狂信者?」の方々は、この本を英語と中国語とハングルに翻訳して世界中に普及させよう!とか、初版は絶対に将来、プレミアムがつくから買い占めようとか、いきまいています。外国語への翻訳は既に一部進行中です。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 03:25:38 ID:JTSk2ESk0
5)私自身も、この本のインパクトは「水爆級」であると自負しています。もうこれ以上、書くことがないほど心血を注ぎました。
この本は、世界を大きく変えるほどの威力を持っています。
この本が、日本と世界の方向性を正常に戻していくプロセスを、これから楽しみながら観察していきたいと思います。
一緒に、本書の爆走に伴走してみませんか?

6)創価や統一やユダヤ権力が名誉毀損訴訟や実力行使で妨害を仕掛けてくると心配される方も多いと思います。
しかし、彼らは、司法に訴えることは出来ません。訴訟沙汰で、この本に世間の注目が集まれば、創価の信者は、池田がソンテチャクであり、創価が北朝鮮宗教であることを知ってしまいます。
多くの統一教会の奴隷たちも、この本で覚醒して、教団を去っていくでしょう。
余計な訴訟をすれば、ユダヤ権力は、ブッシュやクリントンがユダヤ人であることを露見させてしまいます。
それを恐れるカルト指導者たちは、ひたすら沈黙します。
また、いつもならお得意の暗殺部隊を差し向けてくるユダヤ権力も、「消してしまえば、本の記載が真実である証左だ。」と思われるのを恐れて、なにも出来ません。できるなら、とっくにやっています。

7)もしかすると、増刷が間に合わず、なかなか手に入らない「幻の書籍」となるかもしれません。既に読んだ方の中には、そう予期している人たちもたくさんいます。
初版本は1000部の限定です。お早めにお買い上げください。
(とりあえず作った購入窓口はこちら)増刷を待てない人が出てくるようであれば、電子出版(ご自分でpdfなどでダウンロードして、印刷製本していただく方法。
紙本より少し安く価格設定するが、製本の手間とコストが別途かかってくる。)も併用しようかなと思っていますが、おそらく、2007年になってからでしょう。

8)創価学会さん、信者の目に触れないように是非とも、大量に買い占めてください。
その収入でさらに増刷して、もっともっとたくさんの人に読んでもらいますので。
創価学会の暗部が全て暴露される危機です。100万部くらい、買ってくださいよ。W 北朝鮮を裏支援する金があるのなら、こっちのほうが社会のためになりますよ、新会長さん。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 03:27:22 ID:JTSk2ESk0
日本の事を思う方は上のリチャードコシミズ氏の宣伝を手伝ってください!
コピペで色々な板に貼り付けてください!
http://www.youtube.com/profile_videos?user=hinomaruojisan

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 05:40:11 ID:CsehtxL90


リチャード・コシミズさんは
「世界貿易センタービルは小型の水爆で倒壊した」という説でみんなを驚かせました。
水爆が使用されたのなら、消防士はどうして生還できたのだろうか。
このリチャード・コシミズは「トンデモ」なのである。
http://www.asyura.com/0601/dispute24/msg/340.html
リチャードコシミズ氏のサイトを二三ページ読んだ結果、
彼は核問題に全くの素人であるという判断をいたしました。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 10:07:25 ID:xJPTgNOe0
252 :名無しさん@6周年:2006/07/31(月) 23:25:36 ID:SxzyjgVw0
>>248
層化がユダヤのやり方を参考にしているって意味。
ちなみにこの両者、妙に仲良し。
ヴィーゼンタールセンターに幹部研修生を送り込んでいる層化。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:40:48 ID:Yy2Jqy6Y0
>>152
>「水爆が使用されたのなら、消防士はどうして生還できたのだろうか。
このリチャード・コシミズは「トンデモ」なのである。」

 には、当人が即座に回答している。この2chには、リチャード・コシミズ氏を
目の仇にして貶めるネット専従工作員がうようよいる。

 【 663 :りちゃあどこしみず ◆wL1NqpcWWs :2006/10/12(木) 08:55:40 ID:wWABaQRn
>水爆が使用されたのなら、WTC1の地下で助かったウィリアム・ロドリゲス(今回来日)は、いったい
>どうして生きているのかという疑問がある。

「水爆」に対する先入観が、真実への到達の障害となる。知識を持たねば、知性は獲得できない。

そもそも、核弾頭つきバンカーバスター弾は、爆発の威力の96%以上を一方向に集中させて地中を掘り
進むことのできる兵器である。よって、爆弾本体近くでは、爆風の断面積は狭く、遠くに行くに従って、広く
なる。これが、地下に置かれて、下方ではなく上方に向けて爆発したと見る。よって、爆弾の近くにいた
人物は、「爆発角」の圏外となり、直撃を免れ生還しうる。

ただし、中性子線は浴びていたと思われる。よって、5-10年後に非ホジキンリンパ腫などの癌を発症する
恐れがある。中性子線はどんなに強力でもガイガーカウンターでは計測できないので、検出されなかったし、
爆発後10時間で減衰する。
  (安倍はやることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様二匹目)】

 このスレは妨害者による埋め立て工作により倉庫入り。
 現行スレはこちら。本の出版を怖れる工作員により、近日中に埋め立てられる模様。
●安倍晋三はやることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。犬5匹目。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164268576/l50

155 :江崎氏:2006/11/27(月) 17:34:36 ID:Uj0Jb+zN0
会長  江崎 玲於奈 博士(つくば国際会議場 館長)
(引用)
『優性学』(江崎玲於奈)
「人間の遺伝情報が解析され、持って生まれた能力がわかる時代になってきました。
これからの教育では、そのことを認めるかどうかが大切になってくる。
僕はアクセプト(許容)せざるを得ないと思う。自分でどうにもならないものは、そこに
神の存在を考えるしかない。その上で、人間のできることをやっていく必要があるんです。
 ある種の能力の備わっていない者が、いくらやってもねえ。 いずれは就学時に遺伝子検査を行い、
それぞれの子供の遺伝情報に見合った教育をしていく形になっていきますよ。」
出典 『機会不平等』(斎藤貴男)
http://f18.aaa.livedoor.jp/~satoman/karasu_0503b.htm
■■江崎 姓  美濃国江崎発祥の清和源氏土岐氏◎◎流。ほか筑後、志摩に。九州地方に多し
【土岐氏族について】
[29] さちこさんからのコメント(2003年01月13日 16時20分48秒 )
本能寺の変の当時光秀の妻は伊賀の服部家の人だったのは間違いないようです。
光秀の妻は美濃妻木家の煕子で側室はもたなかったとされてますが、煕子は本能寺の変以
前に病死したそうです
で服部家(北村、喜多村ともありますが服部家一族です)の娘と再婚したらしい。
実は側室もいて川勝家へ嫁いだ娘もいます。
30] 秦義則さんからのコメント(2003年01月13日 22時47分46秒 )
また美濃と言えば斎藤家なんでしょうけど、摂津池田氏の姻戚関係に美濃の池田氏があります。
光秀の前妻が美濃出身後妻が伊賀の服部家だとしたら、秦氏と繋がるんですね。
中部地方と近畿が結構近いんですね。伊勢から愛知にかけても渡来人の多いところ。
[32] さちこさんからのコメント(2003年01月15日 15時32分44秒 )
明知光秀は土岐氏ですが、この土岐氏は闘鶏(都祁とも書きます)からではないかという話があります。
伊賀の柘植氏も同じではないかと思うのですが。
伊賀氏というのがありますが、これが土岐氏と関りが深いようです。
伊賀光宗が鎌倉時代岐阜城主をしていたこともあります。
http://www.hikoshima.com/bbs/heike/100362.html




156 :湯川、朝永:2006/11/27(月) 17:37:44 ID:Uj0Jb+zN0
回想録
和歌山県有田郡清水町杉野原(旧:有田郡安諦村杉野原)
山保田荘  総二十六箇村
寛永二十一年(1643)
〇紀伊続風土記巻之六十二
中原村 川合村 二沢村 北野川村 三瀬川村 二川村 大谷村 日物川村 境川村 楠本村
遠井村 三田村 宮川村 大蔵村 西原村 寺原村 寺原村小峠 湯子川村 久野原村
沼谷村 井谷村 板尾村 杉野原村 押手村(旧安諦村) 下湯川村● 上湯川村● 
http://sekiho.ddo.jp/kaisou01.htm

■ 秦氏を起源とする地域は全国的に広がっていて、神奈川県の秦野市、高知県の幡多郡などが
知られている。また、幡多郷と書く地名は、三河国渥美郡(幡多郷)、近江国長下郡(幡多郷)
)、紀伊国安諦郡(幡陀郷)●、肥後国天草郡(波多郷)などがある。
http://kodai-musashigaku.m.mepage.jp/newpage28.htm

あさなが もえ
朝永 もえ
Asanaga Moe
よみ あさながもえ
表記 朝永もえ
分類 姓名(女性)
I-dic ID asnme_00
CF出演 1996 プロミス 「いらっしゃいマシーン
http://i-dic.dorachan.com/data?asnme_00

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:36:32 ID:uxSp45xs0
層化が天皇に拘る理由じゃない?

素盞嗚尊の御子って言っても、乱暴して追放された神様の子供なので、あまり出
世しなかったでしょうね。
普通は、例えば部族の戦争があって、負けたほうが子の神になったりとか、あったのでしょう。
また、大和王権に支配されたのが遅かった神を親神、先にやられていた神を子神にする、と言
った考え方があったのかも知れません。大和から近い順に、紀北の五十猛命、紀中の有田は千
田の須佐之男、南紀の熊野市のイザナミ と、順番に並びますね。遠いところほど祖先になるんですね。
要するに、大和王権にすんなりとは従わなかった連中が奉じていた神を国津神とか出雲系の神と
かに位置つけています。国津神の代表的な神々が、大国主命や五十猛命であって、実際には、
縄文時代からの神様かもしれませんね。

国津神を祀っているこの連中を、王権の中にどう取り込んでいくのか、神様を押さえれば、
連中も収まるのです。従って、国津神の親玉の素盞嗚尊を天照大神の弟神として、
立場をあたえて祀る人々を支配したのでしょう。懐柔策かもしれませんね。和歌山では、
素盞嗚尊、五十猛命を奉じていた紀氏が、大和に屈服した歴史があったと言うことでしょう。
http://kamnavi.jp/itakiso/kenkoku2.htm



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:37:44 ID:uxSp45xs0
545 :可愛い奥様:2006/11/26(日) 00:35:00 ID:uxoR3KKy
層化の本部が、東宮御所の目と鼻の先の信濃町ってのも怖い。

569 :可愛い奥様:2006/11/28(火) 09:51:35 ID:M82Urtsw
>>545
安晋会」会長 世界最大級の金融・保険企業AIGグループの吉村文吾会長
AIGグループ(AIU保険会社、アリコジャパン)、また主要取引先に AIU保険がある
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/02/post_5c23.html
1 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/05/17(水) 13:33
・AIU
・アリコ
・アメリカンホーム
・ジェイアイ傷害火災
等が、日本では傘下にあるようなんですが…。
51 名前: きむじょんいる 投稿日: 2000/06/22(木) 20:26

「AIGビル/タワー」の所有状況については総連工作員からの情報は無い
ため不明。
防衛大を卒業して任官拒否してAIUに入社、ユダヤ商人の手先となって
国内社を痛めつけている連中は我々の破壊工作のひとつであり、日本帝国
主義者の軍部弱体と経済弱体化を同時に実現するものだ。 (略)


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:38:45 ID:uxSp45xs0
56 名前: 通りすがりの者 投稿日: 2000/06/24(土) 20:36

AIGビル 所在:千代田区丸の内1−1−3
パレスホテル裏に位置し、お堀に面している。
所有は自社。
地下駐車場の誘導路が右側通行というのは事実。
現在は、2〜3フロアを役員や頭脳部署が使用し、
残りは、錦糸町AIGタワーに集約。

AIGタワー 所在:墨田区錦糸1−2−4
国鉄清算事業団が再開発した操車場跡地に建つ。
所有は自社。(共有物は自社所有ではない。)
ほぼ全てをAIGで使用。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:39:40 ID:uxSp45xs0
113 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/08/07(月) 22:52

>112
で、統一教会との関係は?
世一観光は合同結婚式他、統一教会が問題になった頃に日本の保険会社が
全部代理店契約を切ってシグナ1社で代理店やってたはず、そこにAIU
が積極的に乗合かけて今はAIUの代理店になったんでしょ?
日本の保険会社は関係を切ったし、シグナは合同結婚式などが問題化する
以前から代理店契約してて仕方なくやってるって部分あるけど、

AIUの場合は自分から積極的に統一教会(世一観光)に乗合かけたんだよ。

で、合同結婚式の旅行保険もらってるわけ・・・これって倫理観が無い証拠でしょ!

それからアムウエイにしても「東京海上が・・・」って何?
人に責任転嫁してんじゃねえよ! 大体にして去年一年間で傷害保険で一番増収
したのはアムウエイだろ、それも可愛そうなマルチ被害者が被保険者になってる
ひょっとして売上行かなかったら殺されてたりして、おーこわー

>107 認可は会社受け取り
ぷぷぷぷぷぷぷ、あー笑いが止まんねーよ!
お前ら大学出てんだろ? 確かに間違いないよ、それで正解、だけど
ここで問題にされてるのは営業社員が使ってるセールストークだろ、
俺も知り合いの代理店(AIU乗合)でお前らの会社のセールストーク
集見たけど、あれはどう考えても倫理観があるセールストークじゃねえぞ!
同じ保険業界の人間としてあれは許せないね。

都合の悪い事には論点をすらして話を進める、人に責任をなすりつけ
相手を罵倒する、共産党や喪家学会、統一教会(AIUのパートナー)
が使う常套手段、カルト集団のお約束事項を達成してますので今後AIU
はカルト保険株式会社と名称変更します。 




161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 06:47:41 ID:vSmZ5lGK0
リチャードコシミズ氏のYOUTUBEの動画や書籍購入のサイトがリジェクトされて掲示板に
書き込めなくなっている。在日工作員が焦っている証拠だw
そこでより分かりやすいビデオを作成した。
日本の事を思う日本人は見ろ!これが日本の現状だ!
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition
日本の事を思う方は色んな板にコピペで宣伝ヨロw
その内、このビデオも宣伝できなくなると思うがwww
在日、創価、統一、ユダヤ、安倍、池田犬作必死www
在日氏ねw日本の癌www

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:41:35 ID:DiEzaUR00
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【トルコ】第二次大戦中、数百万のユダヤ人にパスポート発行して救出…トルコ人外交官ベヒッチ・エルキン氏の功績、ドキュメンタリー化
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164951195/150
150 :名無しさん@七周年 :2006/12/02(土) 01:17:57 ID:14bCFoNK0
   >>1

   一方、日本は「ナチスドイツよりも私達日本人は冷酷でした」っと自らドイツに宣伝しようと心に誓った。


   【日韓独】「日本軍が慰安婦20万人を強制連行」とする本がドイツで出版される。西野瑠美子さんらも執筆 ★2 [11/30]
   http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164944055/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


↑ 日本テラアホス。

 




163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:24:32 ID:IDz/31360
                   , ‐-ll、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                ,! . ̄ l  「l 米国空母威嚇は我に任せるヨロシ
          /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
          (`ハ´) 空母撃沈,`~ソ 三二―
          `ー―――――一'´
1996年台湾危機、人民解放軍が潜水艦を出撃させると、米国空母は尻尾を巻いて台湾から逃げた。
■中国潜水艦が米空母に接近 10月沖縄で、魚雷射程内 2006年11月14日 東京新聞
http://megalodon.jp/?url=http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006111401000518.html&date=20061115134022
■「中国原潜」沖縄海域を侵犯 産経2004年11月11日(木)03:15
http://freett.com/kininaru001/china/20041111submarine/m20041111000.html
中国 露の超音速爆撃機 購入・ライセンス生産も 【産経2005/08/26】
http://www.sankei.co.jp/news/050826/kok020.htm
米空母を威嚇する超音速爆撃機バックファイアー(Tu−22)
http://www.kamiura.com/abc28.html

中国潜水艦&超音速爆撃機のせいで米国空母が台湾へ近づけない。
そして、中国の攻撃に、味方のいない台湾がサンドバック状態で陥落する。
または、台中経済交流により台湾の選挙で中国に忠誠を誓う親中政権ができる。
すると、日本の海上交通(シーレーン)は麻痺する。
シーレーンが麻痺すれば、船舶による日本の石油と食糧の輸入がストップする。
そんなことが起これば、日本国民は生活ができなくなる。
その弱みに付け込んで、中国は日本へ無理難題を次々に押し付けてくる。
■元中国国防長官:台湾問題で日米を叩き潰す
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html
■李登輝:「危険な行為だ」野党の大陸訪問に警告
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0502&f=politics_0502_001.shtml
「日本殺すに刃物は要らぬ。海上封鎖ひとつでよい。」
日本は財政赤字がふくれあがっている。
警察官や自衛官の給料が支払えなくなる時代が来るかもしれない。
安い維持費で国を守るには、お金のある時代に核開発するしかない。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:25:34 ID:IDz/31360
482 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:28:35 ID:SNDJ9Z0J0
日本が財政赤字で衰退し、軍備も削減する。
その頃、中国が海軍を充実させ米国と商売で結びつく。
米国が東アジアの海上警備を日本から中国へ任せる。
中国が日米離間工作で日米安保を米国の手で解消させる。
米中が海上封鎖をすると日本を脅す。
日本が段階的に譲歩し、日本が日本自身で国家を解体する。
日本が中国領倭人自治区となる。
倭人自治区へ漢族が大量入植し、倭人男は強制労働、倭人女は避妊手術を受ける。
倭人は絶滅し、漢族の住む島になる。

   | ̄ ̄|       ♪
 _ |__|_♪                  __o__
♪  | ´`(  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \__/
   |  ∀ )< 一緒に金儲けをしよう♪ >(`ハ´  )8
 ♪/∪  | つ | 世界平和に貢献しよう♪ | (~__((__~ ) §
  (    | .|| | 日本台湾を抜きにして  | | | |  8
   ) )  \|| \_________/  (___(_) §
♪(___) \_ つ,, メリケーナ             シナー
米国ユダヤ資本が中国金融経済(中共軍事予算)を支配したら
日米安保の歴史的役割が終わる。気が付いたら日本が米中の食い物
にされる。構造改革しても給料の4割が年金・税金・保険で奪われる。
だから、米中の反対、国連敵国条項と経済窮乏で核武装できない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\___/ヽ   ヽ
      /    ::::::::::::::::\ つ
     . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
     |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.      |    ::<      .::|あぁ
      \  /( [三] )ヽ ::/ああ
      /`ー‐--‐‐―´\ぁあ



165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:39:49 ID:IDz/31360
民主党がいっていた
主権の移譲、というのは
グローバル経済圏での法整備で共同体共通の法体系を創るという意味で
言及していたんで、なにも中国に主権を譲るとかいったない。
民主をおとしめようという連中が、わざとそれをねじまげていっていただけ。

今回の政治献金の話は、もっと直接的で例えば、GEやシティバンクやゴールドマンサックス支配下の
企業が、自民党に直接、影響力をあたえるということ。
殆どがアメリカ資本になるだろう。
キャノン、富士通、日本電気、松下、ソニー、日立、東芝、日産、
全部50%超。
実際にはもはや日本人の支配下にないんだよ。日本自体。
売国という以前に会社が外国人のコントロールで動いているんだからさ。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 15:40:38 ID:IDz/31360
511 :名無しさん@七周年:2006/12/01(金) 23:33:27 ID:SNDJ9Z0J0
>>494
日米経済摩擦が政治問題化したクリントン政権のとき、
米国政府高官がさまざまなパイプで
「日本を中国から守らない」
「日本をチベットのように売る」
「米国と中国は戦略的パートナー」
と伝えてきたことはどう思う?

北朝鮮が日本へ核恫喝しても、日本人は核武装しない。
北朝鮮が日本へ核ミサイルを向け核恫喝すれば、
それにおびえた日本の有権者は、
より米国へ財産・国富を切り売りし、従属する。
日本は米国の被保護国であり、
日本はその経済力を国際社会に寄附しつづける。
日本人は温室の花だから核武装するわけがない。
(日本はとけて無くなるゲタの雪だ。)
一方、中国は台湾を併呑し、一級の世界大国としての地位を築く。
元米国大統領補佐官 ズビグネフ・ブレジンスキー

http://ja.wikipedia.org/wiki/年次改革要望書



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 11:53:10 ID:1lH0ODUm0
230 :名無しさん@七周年:2006/12/03(日) 22:58:43 ID:5lLY9YYO0
こんなことが許されるのか――。

経営不振に陥った日本中のゴルフ場を“二束三文”で買い漁っていたハゲタカ外資が、
巨額の利益を得ようとしているのだ。
小泉・竹中コンビが、不良債権処理を強硬に推し進めた結果、この5年間だけで実に470ものゴルフ場が倒産した。
そのゴルフ場を次々に買い占めていったのが、ハゲタカ外資だ。
「いまや日本で一番ゴルフ場を保有しているのは、米ゴールドマン・サックスと米ローンスターです。
それぞれ92コースずつ持っている。
それも、100億円以上かけて開発したゴルフ場を、たったの2億〜3億円で買収している。
買った後は、会員にプレー権を約束する代わりに巨額の預託金を放棄させ、収益を上げるために客を詰め込み、
せっせと日銭を稼いでいます。
これだけでもボロイ商売ですが、さらに今度は、ゴルフ場運営会社を上場させて、巨額の上場益を得ようとしているのです。
ゴールドマン・サックスは運営会社『アコーディアゴルフ』を来年後半に東証に上場させ、
ローンスターは早ければ年内に『パシフィックゴルフ』を上場させる予定。
上場益は500億〜1000億円になるのではないか。上場益だけで十分に投資資金を回収できる。
タダ同然で90コース以上のゴルフ場を手にしただけでなく、上場益でオツリまでくるのだから笑いが止まらないでしょう」
(経済ジャーナリスト・松崎隆司氏)
日本中が不況で苦しんでいるというのに、こんなバカな話はないだろう。
巨費を投じてゴルフ場を開発した日本の会社は「不良債権処理」の美名の下に銀行に潰され、ゴルフ会員権も紙クズ同然になった。
日本では誰もが大損したのである。ハゲタカだけが大儲けするなんて、どう考えてもおかしい。
ttp://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20050930/1128021808


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:21:06 ID:1lH0ODUm0
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1159499791/




169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:10:04 ID:ubAY9OoZ0

ヤーレン、ソーラン…と始まる“ソーラン節”。
このヤーレンソーランとは何という意味かご存知だろうか?
そんな疑問に答えてくれたとんでもない人物が…!?

それは、現駐日イスラエル大使。彼はこの「ヤーレンソーラン」がヘブライ語だというのだ!
しかも、ヘブライ語は私たちが慣れ親しんできた“カタカナ”とそっくりだという。

私たち日本人と古代イスラエルに一体どんな関係があるというのか!?

このミステリーの解明に挑む!


■テレビ東京 : 新説!?みのもんたの日本ミステリー!〜失われた真実に迫る〜
2006年12月6日夜9時00分〜10時48分
http://www.tv-tokyo.co.jp/nihonmystery/

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 10:09:48 ID:Y4mnr+BG0
851 :名無しさん@七周年:2006/12/05(火) 22:10:38 ID:Iicpk3le0
外資の政治献金解禁 国政に外国勢力の影響力拡大

政治資金規正法改悪案可決 質疑わずか2時間 衆院委
2006年12月2日(土)「赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html


879 :名無しさん@七周年:2006/12/05(火) 22:37:08 ID:sdlATjEO0
>>870
郵政民営化も絡んでる。郵貯の金が米国債買うことに使われて
もう日本国債買われなくなるから日本の国債が暴落する。
その結果日本経済が悪化し更に企業買収が容易になる。
ユダヤ系は金融や保険には強いが製造業は日本に勝てない。
その日本の製造業を狙ってる。

873 :名無しさん@七周年:2006/12/05(火) 22:28:45 ID:sdlATjEO0
在日サラ金と在日パチンコから金受けとって彼らに便宜を図るってことでしょ。



171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 10:14:28 ID:Y4mnr+BG0
884 :名無しさん@七周年:2006/12/05(火) 22:45:00 ID:WUx++//e0
>>879
日本の製造業を太るだけ太らせる

円安・株安に誘導

外国株での日本企業合併(三角合併)解禁

すべての業界の大手・中堅が外資の傘下に

株ゲームだけで日本支配 完 了


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:57:38 ID:bl/SxUtp0
80 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 00:32:28 ID:7LBtXzOg0
「原爆ホロコースト」の実態
 http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html


A級戦犯とユダヤ人

・東条英機・・・満州に逃げてきたユダヤ人に穏健な措置を取るように指示し、
         ドイツから抗議を一蹴。
・松岡洋石・・・凍死寸前のユダヤ人難民のために列車を手配。
         神戸に来たユダヤ人のために便宜を計らう。
・荒木貞夫・・・文部大臣の時、ドイツから在日ユダヤ人教師の追放を要求
         されるも、民族差別には同意できないと拒否。
・東郷茂徳・・・亡命ユダヤ人医師の婚約者を救出。恩義を感じたその医師は、
         東郷の主治医となり、日本で死去。
・広田弘毅・・・命のビザを発給した杉原千畝の尊敬する人物。
         亡命ユダヤ人音楽家のの身元保証人となる。
・板垣征四郎・・五相会議において、ユダヤ人も公平に扱うべきと主張し、
         その結果、ユダヤ人を公平に扱うのが日本の国策となった。


恩を仇で返すシオニスト・ユダヤ人。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:59:43 ID:bl/SxUtp0
90 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 00:35:21 ID:7LBtXzOg0
コール元独首相:イラン大統領の「ホロコ−ストは作り話」の件に関し、「心底から賛成する」
と発言する3月6日付け、「Iran Forcus」が、イラン国営日刊紙「Jomhouri Islami による
準公式的な記事」として伝えたところによると、コール元ドイツ首相は、ドイツにおける
イラン人ビジネスマン達との夕食会の席で、イラン大統領の言った「ホロコ−ストは作り話」
という件に関し、「心底から賛成する」といったとのことだ。

「アフマディネジャド大統領が言ったことは、我々が胸に深く秘めていたことだ。
我々はこのことを長い間、言いたかったが、言う勇気がなかった」
コール元首相はこのように語ったとのこと。

ttp://www.asyura2.com/0505/holocaust2/msg/773.html


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 19:04:13 ID:bl/SxUtp0
102 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 00:38:18 ID:tTQsgqcG0
ドイツじゃ、ホロコーストを検証する行為すら法律違反らしいね
歴史学者が学術的目的でホロコーストによる死者数を割り出す事さえ許されない
これはさすがに問題あるよ
日本だったら南京大虐殺が無かったとテレビで言っても法的には無問題
ドイツじゃ、即逮捕
日本の方がマシだなー、と思うよ

104 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 00:38:59 ID:4ui0JTdK0
>>84
ユダヤは世界制服を企んでいるからな。
日本人はそういうことを知らない人が多すぎ。
アメリカが日本に突きつけてくる諸問題のほとんどが、元をたどればユダヤに行き着くというのに
188 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 01:13:33 ID:TNEGbYVN0
サイト自体は痛々しいけど
学会と”ホロコースト系”のあの団体の関係
http://zog-usa.tripod.com/SGI.html

これは実際、
センターが日本で展示会とかするときはいつも、学会が協力している、という事実がある。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 04:06:36 ID:7C4f7frQ0
小泉改革が後押しするアメリカ金融資本一人勝ちの構図

先の「WEDGE」の記事は、これが、バブル崩壊以後、日本で続いている
アメリカの金融資本による日本の富のむしりとり路線の流れの上にで
てきたものであることを指摘している。要するにリップルウッドによる
新生銀行再生プロジェクトでの2200億円荒稼ぎ、ゴールドマン・サックス
による三井住友支援等での1700億円荒稼ぎがいろいろあったが、
そういうむしりとりの一環だということだ。

この記事は、グローバル化の波の中で、各国の金融資本が海外に出て
稼ぐことが基本的に自由化されたが、その自由化(国際的金融ビッグバン)
によって稼ぎまくっているのはもっぱらアメリカの金融資本であるという
ことを指摘して、次のような数字を示している。

米国の海外直接投資による収益率は全世界に対して、10.3%。逆に、
米国以外の国からの対米直接投資の利益率は、平均で4.2%(欧州が
4.5%。日本は5.0%)。要するに、アメリカ金融資本の一人勝ちなのだ。
そして、特に、むしりとられ方が激しいのが日本なのだ。

先に述べたようにアメリカの対外直接投資からの平均収益率は10.3%
だが、その内訳をみると対欧投資からは9.6%にとどまっているのに対して、
対日投資からは、実に13.9%もの収益をあげている。これだけ日本から
のむしりとられ方が異常に進んでいるというのも、いわゆる小泉改革が
アメリカの利益を計るためとしか思えない方向性をもって推進されてきた
からであるという。
引用元 ttp://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050325mushiritori/index1.html




176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 04:08:10 ID:7C4f7frQ0
アメリカさんにとってはこういうのも馬鹿にならないはず

英米の金融マン、ほくほく M&A最高水準で巨額利益
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200611180010a.nwc
国際法律事務所の収益急拡大・M&Aブーム追い風
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060807AT2M2600607082006.html
米M&A助言専門会社、米で成長・大手銀から独立創業
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060502AT2M0100502052006.html

188 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 06:49:13 ID:wOtzEkf10
特集:景気は決して良くならない
=========================================
日本企業が「不平等契約」で占領されていく
=========================================
日産、西友、大成火災……手玉に取られた現場報告
ジャーナリスト 有森 隆 月刊「現代」2002年9月号より
http://www.kyoto.zaq.ne.jp/ark/global/GENDAI.HTM

「敵対買収」どう防ぐ? 外資、日本子会社通じ進出 【外資旋風】来年にも解禁 三角合併
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo194.htm

【外資】アメリカの企業団体、外資のM&A促す改革を小泉首相に提言
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128210340/
【政治】小泉首相、外資導入「歓迎論へ転換を」 中川政調会長は外国人労働者受け入れ拡大も提案★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139210076/
【小泉純一郎】日本企業買収など対日直接投資、5年で倍増の政府新目標 2011年末にGDP比5%に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141104374/

【経済】郵政民営化法成立で米生保協が声明,“民営化後に外国企業と同等の競争条件を”
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129419032/
【政治】小泉首相、郵政民営化の保険事業で外国企業にも同条件与える方針 日米首脳会談で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132155328/


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:17:25 ID:7C4f7frQ0
【国際】ロイヤル・ダッチ・シェル 「サハリン2」の権益をガスプロムに譲渡へ
英蘭系石油メジャーのシェルは、サハリン沖の石油・天然ガス開発プロジェクト
「サハリン2」について、ロシアのガス独占企業ガスプロムに権益を譲渡することに
原則合意した。業界関係者が11日明らかにした。

シェルのファンデルフェール最高経営責任者(CEO)とガスプロムのミラーCEOが
8日に会談して合意に達した。シェルは「サハリン2」の権益の少なくとも4分の1は
引き続き保有するという。

ガスプロムはこれにコメントしていないが、シェルは両CEOが会談したことは確認した。

シェルのスポークスマンはロイターに対し「会談は前向きなものだったが、内容
については明らかにできない」と語った。

http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=worldNews&storyID=2006-12-11T164044Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-239187-1.xml

24 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 18:52:35 ID:l89//3TA0
ロスチャイルド vs プーチン

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:18:19 ID:7C4f7frQ0
40 :名無しさん@七周年:2006/12/11(月) 23:28:50 ID:GER0QJli0
>>27
エリツィン時代(特に第二期)はユダヤ人オリガルヒが政権もメディアも資源もすべて
牛耳っていたよ。オリガルヒがプーチン担ぎ出したんだが、プーチンは国を食い物
にしているユダヤ人を株を没収し投獄するか、亡命して国外に逃げるかで追い出し、
すべて自分のコントロール化においた。ガスプロムの社長もプーチンの側近。
プーチン独裁がすべて完成し、強権政治が復活したのだろう。
今後の焦点は、大統領は二期までしか出来ないが、憲法を改正して独裁へ進むのか、
議会等を支配して裏で院政をしくのかということ。
次の大統領選で民主勢力がユダヤに担がれて反撃を試みるのではないか。
プーチンが権力闘争に負ければ、暗殺投獄亡命しか選択肢はない。

ロシア当局、損害賠償提訴を表明 サハリン2環境被害で
2006年12月12日21時59分
 インタファクス通信によると、ロシア天然資源利用監督庁のミトボリ副長官は12日、
日本の商社も参画しているロシア極東サハリン州の石油・天然ガスプロジェクト「サハリン2」による環境被害への補償を求め、
来年3月に提訴すると述べた。
補償要求額は最大で300億ドル(約3兆5000億円)になる可能性があるという。

同副長官によると、ロシアの裁判所やスウェーデンのストックホルムなどにある各国の仲裁機関に提訴する。
現在の暫定的な環境被害額は約100億ドルだが、同監督庁によって来年夏の終わりまでに正確な被害額が出されるという。
http://www.asahi.com/international/update/1212/019.html


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:19:18 ID:7C4f7frQ0
69 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 10:58:50 ID:rksIAZKS0
サハリンE出資比率 出資額約100億$

       事前     事後
Gブロム   0%  → 65%
RDシェル 55%  → 25%
三井物産 25%  → 10%
三菱商事 20%  → 10%

損害賠償要求額 約300億$ 以降株主構成比率 

RDシェル 55% = 25% + 西シベリアガス田の開発権50%
三井物産 25% = 10% +  ??
三菱商事 20% = 10% +  ??

---------------------------------------------------------
Gブロム = 65%相当算出ガス + 200億$


問題 : 誰が得して、誰が尻拭いしたでしょうか

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 12:02:53 ID:7C4f7frQ0
241 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 01:38:31 ID:noe+tJ/E0
>>229
なかった証拠を見付けるのはめちゃくちゃ難しいが、捏造の証拠ならある。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/grubach_01.htm
すなわち、赤軍が東ヨーロッパと中央ヨーロッパに侵攻したときに行なった虐殺行為
から国際社会の関心をそらすために、反ドイツ的虐殺宣伝を広めるキャンペーンを手
伝ってくれるように、自国の教会やマスメディアに要請したのである。その際、連合
国政府は、何と第一世界大戦時の嘘にまで言及している。例えば、イギリス情報省は
、1944年2月29日に、イギリス聖職者協会とBBCに次のように通達している[24]。

「われわれは、赤軍が1920年にポーランドで、ごく最近にフィンランド、ラトヴィア
、ガリツィア、ベッサラビアでどのような振る舞いをしたか知っている。

 それゆえ、赤軍が中央ヨーロッパに侵攻したときにどのような振る舞いをするかを
考慮しておかなくてはならない。…

 経験の教えているところでは、事態から目をそらせるもっとも有効な手段は敵国に
対する虐殺宣伝である。不運なことに、世論は、『死体工場』、『手を切断されたベ
ルギー人の赤ん坊』、『十字架にかけられたカナダ兵』といった話が受け入れられて
いた時代のようには、感化されやすくはない。

 したがって、赤軍の振る舞いから世論の目をそらすために、あなた方の協力がぜひ
必要である。その協力とは、本省が広めてきた、また、これから広めるであろうドイ
ツ人と日本人に対するさまざまな告発を、熱心に支持することである。」


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 12:06:08 ID:7C4f7frQ0
284 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 02:05:13 ID:sqU0FHxU0
当時のドイツでなぜユダヤ人たたきが支持されたか考えると、第一次大戦の賠償負担で通貨暴落=ハイパーインフレに多くのドイツ人が塗炭の苦しみを味わっているときに、
外貨を持つものの強みで、ドイツ人からものを買い叩き暴利をむさぼり、恨みを買った事実は見逃せない。

日本人がどん底に沈む一方で、人材派遣・サラ金などで隠れチョウセン人が暴利をむさぼる今の日本の現状につうじるものがある。
319 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 02:16:19 ID:vwgXxEqp0
ホロコーストと比較すべきではない
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/i/37/04.html

>南京虐殺がホロコーストだというチャン氏の主張に対しても、ユダヤ系米人ジャーナリスト
が激しく反発していた。米国の総合オピニオン誌『ニュー・リパブリック』編集委員の
ジェイコブ・ハイルブラン氏の見解だった。
 「ドイツでのユダヤ人虐殺について研究してきたわたしからみて、チャン氏の『南京虐殺は
太平洋のホロコースト』などという主張はひどい間違いだ。ホロコーストはナチスによる組織的、
計画的、かつ政府組織をあげての一民族絶滅を意図する殺人行為だったのに対し、南京破壊は
戦争犯罪であり、中国人絶滅の試みではない。しかも日本政府が事前に残虐行為の実行を命令
した証拠はなく、前線の軍隊が暴走した結果だろう。その意味では南京でのような事件は歴史上、
他にも多数、起きたといえる。だがホロコーストは違う。扇情的な宣伝文句に間違った比較を
使うことには反発する」


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 19:40:20 ID:DJIUuIP40
7 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 22:24:08 ID:noe+tJ/E0
ホロコーストの定義。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/revisionism_qa/04.htm

1. 民族社会主義者政府はユダヤ人を物理的に絶滅する意図をもっていた。

2. 民族社会主義者政府はユダヤ人を物理的に絶滅する実際の計画を持っていた。

3. この計画を実行する政府機関と予算が存在した。

4. この目標を達成する技術的に洗練された大量殺戮手段が存在し、ロシア戦線の後
方地帯では殺人ガス室や大量銃殺が大きな役割を果たした。

5. 数百万の死体を処理する技術が存在した。すなわち、十分な処理能力と燃料を持
つ焼却棟や焼却壕が存在した。

このような大量殺戮事件は、すみやかに稼動するガス室の中で殺戮が行なわれ、それ
に隣接する焼却棟の中で死体が処理された、すなわち、巧みに計画され、効率的に機
能する殺人生産工程にのっとって進められ、それは、人類の歴史の中で「前代未聞な
」ことというように描かれています。ホロコーストとこれまでの虐殺事件との相違は
ここにあるというのです。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 19:43:39 ID:DJIUuIP40
13 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 22:31:18 ID:wqK9B9UC0
■■■■知ってますか、逆転するナチスと日本の評価 ■■■■
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1159846448/

42 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 23:34:48 ID:xyGGAmm90
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/lectures/260.htm
フランスのホロコースト活動家ピエール・ヴィダル-ナケその他33名のフランスの
エスタブリッシュメントの研究者が署名した声明。

「われわれは、このような大量殺人が技術的にどのように可能であったのか
問うてはならない。それは起こったから、技術的に可能であったのである。
このことが、このテーマに関するあらゆる歴史的研究の出発点となるべきである。
われわれはたんにこの真理を思い出したい。ガス室の実在性に関する議論はありえないし、
それを許すべきでもない。」

49 :名無しさん@七周年:2006/12/12(火) 23:40:27 ID:JygNEov7O
イギリスで反ホロコースト本出した教授はドイツ入国時に逮捕されるし
アメリカでホロコーストの政治利用告発本は(虐殺は否定してないのに)発禁くらうし
世界はおかしい
64 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 00:03:54 ID:6MjFXxuK0
>>20
さらに、スターリン時代のソ連は反宗教的かつ反ユダヤ的で、しかも民族名は自己申告だったから、
かなりのユダヤ系の住民が信仰を捨て、あるいは隠してユダヤ人であることをやめた可能性がある。
>>24
爆発するような濃度じゃないから全然問題ない。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 19:48:16 ID:DJIUuIP40
67 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 00:06:00 ID:XAEnLL8Y0
>>56
ただね…ユダヤにとってしゃれにならんのは、
この問題は、否定側があおる必要全く無いってこと。
ホロコースト正史と矛盾する膨大な数の物証や文書があるから、単にそれを提出すればいいだけの話。

対するに、肯定側のガス室の証拠は信じがたいことに、目撃証人6人しかいない。

肯定側側が不利という点では南京の比ではないw
ていうか、初めから勝負にならない。

肯定側が議論そのものを封殺する戦略にしか出られなかったというのは、
それなりの事情があるわけで。
73 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2006/12/13(水) 00:10:38 ID:QKwSHER10
>>46
ライン河畔での放置プレイは極悪。西独捕虜史委員会の報告が壮絶。。
戦後、フランス国内の地雷撤去のため、敷設地域にドイツ人捕虜を「ただ歩かせ」たり
ライン河畔では雨ざらしの上に排泄物の泥濘のため、窪みに追いやられた
捕虜は文字通り「溺れ」死んだそうな。パウル・カレルの「捕虜」が詳すぃ
98 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 00:25:39 ID:UA0NM9C20
>>75
アメリカ軍の資料が証明している。
「消えた100万人」
戦後、アメリカ軍の収容所で
100万人近くのドイツ人が死亡した。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:51:06 ID:DJIUuIP40
アンネ・フランクは、アンネの日記を書かなかった。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/afrank.htm

全く似ても似つかないアンネの自筆とアンネの日記の筆跡
この方、「1988年、アンネがアメリカの友人に送った手紙が
新たに発見された。その筆跡が明らかに日記の大人びた
それと異なっていたことから、真贋論争が再燃している。
筆跡の調査は、1960年と1981年の鑑定と同様に所定の
手続きに基づき、政治的に中立な専門家によってなされる
べき性質のものである。縮小写真を見比べて直感的に判断
するのは鑑定とはいえない。」と語られていますが、筆跡が
違うなら書いた人物が違うということです。単純なことです。
なぜ、このように苦し紛れの偽作説否定をするのか、ユダヤ
との関係を疑ってしまいます。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:52:11 ID:DJIUuIP40
109 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 00:32:18 ID:6MjFXxuK0
>>104 絶滅説の方がよっぽど陰謀論だけどね。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/orthodoxy_qa/005.htm
Q.わが国の正史派の研究者○○氏は、ドイツ側資料に登場する「移住」や「再定住」
なる用語を「絶滅」と解釈する「コード言語説」、「婉曲語法説」を採用しているよ
うですが、歴史的修正主義者はこの問題をどのように考えていますか?

A.たしかに、○○氏は、西岡昌紀氏のマルコポーロ誌掲載論文を批判した「日本版
<アウシュヴィッツの嘘>――ナチ『ガス室』はなかったか?」という論稿の中で次
のように記しています[1]。

「…絶滅政策は厳重な国家機密事項であり、関係者の間では、ある種の術語が語られ
ていたのである。…例えば、ヴァンゼー会議録も、表面的に見れば、『強制移住』だ
けを語っているようにも読める。しかし、この時期のナチ文書にたびたび現れる
EvakuierungやUmsiedlungという単語は、もはや普通のドイツ語辞典にある疎開や移
住の意味ではなく、特定の、絶滅を念頭に置いた移送を指している。」

○○氏も、「コード言語説」、「婉曲語法説」を採用して、ドイツ側文書を「解読」
しているようです。

こうした奇怪な史料操作、史料解読が認められているのは、ホロコースト正史の分野
だけでしょうが、ここでは、○○氏も高く評価しているプレサックの文章を引用して
おけば十分でしょう。

「ある歴史家たちは、第三帝国の犯罪的側面は『カモフラージュ』的手段を使って実
行されたという考え方を利用して、まったく正当化できないような一般化を行なって
も、それには根拠があると自説を正当化してきたようである。
(中略)
『カモフラージュ・コード言語』説は、さらに、第三の説、すなわち、三部作の最後、
『秘密』説で補強される。その説を使えば、自分自身の知識が欠けている理由を、犯
罪を行なったとされる人々が『秘密裏』にそれを行なったからであると非難すること
で説明できるからである。」[2]


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 22:09:44 ID:cICOfGzJ0


http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1166105871/30



暗殺者仲介サイト

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 02:14:03 ID:eEko7Bcw0
虐殺伝説が広まるには仰々しい陰謀なんて必要無い。
確かに連合軍の宣伝や証拠捏造は行われたが、決定的な原因は人間の被暗示性にある。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/crowell_01.htm
ガス処刑説が登場するプロセスでの様々な要素を検討してみると、三つの事実が明ら
かになるはずである。第一に、大量ガス処刑の物語は、互いによく似ており、いわゆ
る絶滅が起こった時期の20年あるいはそれ以上前に登場したテキストにさえも似てい
る。第二に、ヨーロッパの社会文化史という広い観点から見ると、ガス処刑の手順の
特徴は、まったく日常的な手順にさかのぼることができる。もっとも、この日常的な
手順自体が深刻な社会的文化的な不安を引き起こしていたのであるが。最後に、大量
ガス処刑説にはまったく資料的・物的証拠がないことが指摘されるであろう。ガス処
刑に関して間接的に関係している資料の中味はまったく犯罪の事実を示唆するもので
はなく、その大半は、いま問題にしたような不安を呼び起こす手順にさかのぼること
ができる。このような結論は、大量ガス処刑がなかったことを論証しているわけでは
ない。しかし、修正主義者の疑問に根拠を与えるであろう。
(中略)
簡単に言えば、大量ガス絶滅という妄想を広めるには陰謀もごまかし、あるいは意図
的な努力も必要ではなく、たんに、戦争、憎悪、社会的無秩序という時代に、このよ
うな噂の広がりを促すような社会的文化的な環境だけが必要であったことがわかるで
あろう。このような噂は少々意図的なごまかし、とりわけ、自分の敵が邪悪であると
信じたいという願望を介してあちこちで広まり、その結果、事実とされるようになり、
われわれがあまり自覚していない社会的・文化的光景の一部となっていったことがわ
かるであろう。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 02:16:24 ID:eEko7Bcw0
123 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 00:42:00 ID:UA0NM9C20
>>114
サイモン・ウィ―ゼンタール・センターやイスラエル政府が大挙して
日本政府に直接圧力をかけて来たのは、前代未聞。
これに比べたら、特亜など可愛いもの。
129 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 00:53:03 ID:iBumtPih0
日本ではこういう相関関係について意識していない人が多いかも知れないけれど
日本の国連安全保障理事国入りへの決意表明に伴って起きた中国、アメリカでの
反日デモとか極めて政治色の強い舞台にも彼らが密接に関係してるってこと
人権という楯を巧妙に利用して日本に揺さぶりをかける材料にしてるってこと
そのあたりをよく考えることも必要だと思う
ホロコーストも例外ではないよ
131 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 00:56:21 ID:6MjFXxuK0
サイモン・ヴィーゼンタールってこういう団体。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/lectures/140.htm
また、ロサンゼルスのユダヤ系のサイモン・ヴィーゼンタール・センターが刊行し、
部数381065のResponse 12巻1号(1991年春)のフロントカバー広告にはこうあります。

ドイツ人はイラクでチクロンBを生産(イラクのドイツ製ガス室)

その2ff頁にはこうあります。

衝撃の事実:ドイツの会社がイラクでチクロンBを生産

ドイツ商業ビジネス界は、ナチ時代の祖先の遺産にしたがって、現在の中東の災禍に
関与しているとの非難を免れようとしている。『われわれはイラクに大量破壊兵器を
提供していない、われわれは法律を犯していない、われわれは注文をこなしているだ
けである』というのである。さらに不気味なのは、イラクはチクロンBを含んだ新し
い強力ガスを開発したという報道である。…このガス、神経ガスのタブンは、ドイツ
の会社がイラク人のためにとくに設計したガス室の中で、イラン人戦争捕虜を使って
実験された。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 02:23:45 ID:eEko7Bcw0
127 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 00:50:25 ID:/fXR6AF50
アウシュビッツにはドイツ軍のタイヤ工場があった。
 捕虜はそこで働いており、彼らが大量に死ぬと工場の操業が止まって
 ドイツ軍が戦えなくなる。
 よって、そんなことをドイツが意図的にやるわけが無い、
 というのが修正側の主張。
140 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2006/12/13(水) 01:02:01 ID:QKwSHER10
>>127
補足
たぶん肯定派が知らないのはSSブランドがあったということ
「Apollinaris」というミネラルウォーターはドイツの70%以上の
シェアを誇るがSS経済総局第3部の仕事。製造元は
 ・アウシュビッツ収容所
 ・ザクセンハウゼン収容所
 ・ヘルツォーゲンブッシュ収容所
 ・ルブリン収容所
 上の二つは精肉工場も、下の二つはパン工場もあったw
アウシュビッツではI.Gファルペンの化学薬品工場もある。
 経済総局は全部で6局まであるが安い労働力である囚人も無碍に殺すことは
SSが自分の首を絞めるのも同じwなのでヒムラーが収容所での「死亡率を下げれ」発言は
全く的を得ている。あと第1局はレンガ・石材の製造販売会社「DEST」を経営。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 04:17:19 ID:eEko7Bcw0
アウシュヴィッツで「極秘の」虐殺は不可能な状況だった。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/lectures/341.htm
 連合国の偵察機がこの当時撮影した航空写真には、収容所群が非常に詳細に写って
います。なかでも、ポーランド人農夫が、収容所のフェンスに隣接する自分たちの畑
を耕しているのも見て取ることができます。ですから、収容所で起っていることを秘
密にしておくことはできなかったはずです[12]。数多くの乗客や貨物運搬者がアウシュ
ヴィッツの鉄道結節点を通過していきましたが、アウシュヴィッツ地区のドイツ・プ
ラントや工場では民間人や軍人とともに、多くの囚人が雇われていたという事実を彼
らに隠しておくことは不可能か困難であったことでしょう。収容者たちは、他国の戦
争捕虜やドイツ人民間人外国民間人と頻繁に接触しています。さらに、非常に多くの
民間建設会社とその従業員が捕虜収容所・強制収容所の建物建設に従事しています。
強制収容所から釈放された人々、休暇中の人々も絶えず接触していました[13]。

L:絶滅収容所からの釈放ですって?

R:絶滅収容所であったにせよ、なかったにせよ、アウシュヴィッツとビルケナウか
らの釈放の事例が存在したことは簡単に証明できます。例えば、アウシュヴィッツ博
物館の出版物によると、26200名の登録囚人のうち1000名以上が釈放されており、
3000名ほどが他の収容所に移されています[14]。

L:4000名ほどが大量殺戮を目撃したことになりますね。SSは、これらの囚人たち
がアウシュヴィッツについて世界に何を語るかについてまったく無関心であったこと
になりますね。

R:しかし、これらの囚人は、アウシュヴィッツとビルケナウを去っていった囚人全
体のごく一部です。釈放された囚人の公式の数は少なくとも1400名で、他の収容所に
移された囚人の数は20万名ほどです[15]。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 06:57:39 ID:eEko7Bcw0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_04.htm
「数年前(1989年)に行なわれた注目すべき世論調査のことについてお話したいと思い
ます。この世論調査では、1000名の選ばれたドイツ人が、1880年のドイツ・ハンガリ
ー戦争ではどちらの方に責任があるのかという問いに回答することになっていました。
調査結果は次のとおりです。」

 私はマーカーを使って、回答結果を書きました。

「83%のドイツ人が、ドイツにこの戦争の責任があると回答しました。

7%のドイツ人が、ハンガリーにこの戦争の責任があると回答しました。

10%はその他の回答をしました。」

 教室は私の話を静かに傾聴していました。私は話を続けました。

「この質問にはかまがかけられているのです。ドイツ・ハンガリー戦争などなかった
のです。その他の回答をした10%のドイツ人はこのことを知っていました。ドイツ人
の歴史の知識が乏しいという事実は別として、このような調査結果は何を意味してい
るでしょうか。ドイツ人の圧倒的多数は、たとえ犯罪が犯されていなくても、その犯
罪の責任はドイツ人にあるというように考えてしまうということです。」


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 07:00:43 ID:eEko7Bcw0
179 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 01:46:58 ID:Hu/qV1Po0
政権の中にも隠れユダヤ人って結構居ると思うんだよな。
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudayasensou.htm
コシミズはこいつら全員隠れユダヤだって言ってるし。説得力ある。
180 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 01:47:07 ID:mkZ5W+Z30
>>177
確かにそうなのだが
裏切り者の烙印が・・・
182 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 01:51:05 ID:Hu/qV1Po0
>>180
恐らくその人たちなんだと思うぜ。ナチスホロコーストの本当の
被害者たちは。ロスチャイルドがナチスに資金援助してるし政府
高官にもユダヤ人も沢山居た。ナチスホロコーストとはシオニスト
による反シオニズムのユダヤ人殺し。そうすると全ての辻褄が合う。
ユダヤの敵はユダヤ人。ユダヤの秘密を暴いたアーサーケストラー
も殺されたしね。
183 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 01:54:55 ID:bUjI4RcV0
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd300.html
ナチスとシオニストユダヤ組織の裏の関係はこれに書いてある。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 12:45:40 ID:c0+6t48I0
2006/12/15-21:26 イランのホロコースト会議に懸念=外務省局長が駐日大使に表明
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2006121501152
>外務省の奥田紀宏中東アフリカ局長は15日、イランのタライ駐日大使に電話し、
>ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の事実について再検証する
>国際会議がテヘランで開催されたことに懸念を伝えた。同会議は11、12の両日
>開かれ、欧米諸国やイスラエルが非難している。

余計な事をするな外務東阿局長&させるな麻生外相+安倍総理。
目前に迫った支那による生物化学兵器遺棄問題についての、検証を困難なものにするじゃないか。




195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 12:48:25 ID:c0+6t48I0
ガス室犠牲者の灰

ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1a/Majdanek_-_ashes_mount.jpg
ちなみにコレはマイネダク強制収容所のもの




196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 13:00:10 ID:c0+6t48I0
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_05.htm
シュピーゲル誌の主任編集人であるフリツォフ・メイヤー氏が
2002年に、

「アウシュヴィッツでもビルケナウでもガス室は使われなかった。
ガス処刑の犠牲者は主に農家を改造したガス室で殺され、その犠牲者は36万人である」

という論文を発表した。

いわゆるホロコースト正史の
「ビルケナウの最大の絶滅施設で、100〜150万人が無差別虐殺された」
という立場からは、これを「論破」しなければならない理屈だが?

アウシュヴィッツの犠牲者はこれまでに、
400万人→150万人→100万人→73万人→63万人→36万人
と、深雪が発表されるたびに下方修正されてきた。
ガス室も 肯 定 側 に よ っ て、次々に否定されてきた。

さらに、正史派の最高権威ヒルバーグ氏は、著書の中で、

「ユダヤ絶滅は、計画の青写真も担当部署も予算も組まれていなかった。命令の産物ではない」

と結論している。
さて、常識的にこの「仮説」にリアリティを感じるだろうか。
それでも、ホロコーストに検証など必要ないのだろうか。




197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 13:04:51 ID:c0+6t48I0
818 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 01:49:07 ID:zrXbtI9f0
>>799
拷問云々以前に、「化学的におかしな」供述がたくさんあるんだよ。
例えば、ガス殺に関して。チクロンBは完全な換気に24時間はかかり、
引火したら爆発するような危険のあるガスなんだが、ヘスの供述には
「換気が数分で終わり、死体処理係が入ると搬出作業に入る、物を食べたり
タバコを吸いながら…」
こんなのずさん過ぎるだろ。危険な毒ガスを扱うのに。
マニュアルも作業日誌もひとつも残っていない。

他にもいろいろ、どう考えても、到底ありえない内容がたくさんある。
これのおかしさに気づかない方がどうかしてると思う。
820 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 01:49:46 ID:JKbY7X0D0
>>805
マイネダク強制収容所では人間の灰が大量に集められてモニュメントの中に収められている。
それに証言というが、イスラエルに捕まったアドルフ・アイヒマンは死刑判決を下されても
600万人の虐殺は本当だと言って譲らなかった。もううそをついても何のメリットもない状態にもかかわらずな
こういう証言なら信用できるだろ。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 13:12:56 ID:c0+6t48I0
829 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 01:55:38 ID:0ab6a2Ls0
>>818
チクロンBはガスの名前ではないし、引火性は濃度からして問題にならない。
シアン化水素を食い物と一緒に飲み込むのはそれほど危険じゃないし。
数分後に死体処理班が入る時点で異常だがな。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 13:35:46 ID:c0+6t48I0
543 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 22:15:52 ID:fKPPxBV20
一番高いところで電通が強制捜査情報をリーク>マネックス掛け目外しを準備>ゴールドマンサックスが実行
強制捜査当日、マネックスが掛け目外しを実効>大暴落>ゴールドマンサックス買いに入る

JASDAQ,マザーズ少し回復>日本人投資家おいかけ買いする>市場が半分まで回復>ゴールドマンサックス高値売り抜け
日本人、高値つかみ

このような手順で日本から4兆円が外国に持ち出されたんだよな(悲




200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 13:05:54 ID:K6wtdgQL0
So-net blog:新しい日本の歴史
http://blog.so-net.ne.jp/nihonnsi/archive/200507
☆★
ユダヤと日本人の類似点

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 10:55:34 ID:d0qwvmsr0
148 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:46:30 ID:yjWqH1xf0
ロスチャイルド系企業

石油エネルギー
 ロイヤルダッチシェル
 ブリティッシュペトロリアム
情報・通信
 ATT 
金融
 ゴールドマンサックス
化学・電気
 フィリップス
 デュポン
自動車・防衛
 フォード
 ルノー
 ロッキード
マスコミ・その他
 コカコーラ
 ABCテレビ
 ロイター通信 
 ニューヨークタイムズ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 10:57:18 ID:d0qwvmsr0
149 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 01:50:41 ID:yjWqH1xf0
GSは共和、民主とも抑えてるのが凄いと思うね。

<2004年の大統領選挙;企業献金>
ブッシュ大統領
1位:モルガンスタンレー
2位:メリルリンチ
3位:プライスウォーターハウスクーパー
4位:UBSアメッカンズ
5位:ゴールドマン・サックス

ケリー候補
1位:カリフォルニア大学
2位:ハーバード大学
3位:タイム・ワーナー
4位:ゴールドマンサックス
5位:シティグループ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 10:58:27 ID:d0qwvmsr0
7 名無しさん@お金いっぱい。 2006/12/08(金) 00:53:44.02 ID:EbQw/XzF0

年金がどういう風に運用されてるか調べたんだよ。参考になるかと思って。
厚生年金も国民年金も同じ機関が運用しているんだけど、その手法がこれ。
http://www.mhlw.go.jp/topics/nenkin/zaisei/tsumitate/shikumi/shisangaku-sokatsu.pdf

パッシブが77.78%で、アクティブが22.22%。
直近3年の国内株式の運用成績(7ページ目)を見ると、アクティブがほぼ全滅w
しかもゴールドマンサックスなんて市場平均より4.41%も負けてる。

最初はゴールドマンサックス m9(^Д^)プギャーって感じだったんだが、よく考えたら他人事じゃないんだよな。
俺らの払った掛け金を運用してるんだから。

で、ゴールドマンサックスの国内株式の評価開始以来の成績を見たら、何とマイナスなんだよ!(14ページ目)
さらに、外国債券も市場平均に負けてる唯一の会社なんだな(8ページ目)。
おまえ、舐めとんのか、と。

そのゴールドマンサックスに平成16年に支払った手数料(16ページ目)を見たら、6億4400万円。
無能なゴールドマンサックス社員の高給に俺の払った年金が消えたかと思うと非常に腹立たしい。



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:26:11 ID:/F0dPmMT0
【純正】現存ユダヤ人の見分け方【似非】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1165394008/1-100

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:39:19 ID:OhK/Dsiq0
306 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 23:01:59 ID:b46vrKsE0
>>295
ユダヤマネーに現実なんてないよ。
ユダヤ人が「ユダヤ」だというだけで、全員統一した思想の
元の動いてるかのような幻想を売り込むかね?
海外に行くと「日本人」だというだけで、何か統一した思想の
元に行動する「日本マネー」の力は本当に恐ろしい、という
幻想も良く耳にするが、それについてはどう思うね?
なんだか都合が悪くなったからユダヤ?
中国が悪く言われ過ぎだから、ユダヤが操ってる事にする?
そういう安っぽい陰謀論の裏に常に「ユダヤな言い訳」ありだな。
それがユダヤマネーの現実だ。

308 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 23:07:02 ID:Lc/3i2au0
>>306
でもさ、ロックフェラーとロスチャイルドはユダヤ
ドイツの三大銀行もユダヤ、イギリスの金融もユダヤに握られてる
イスラエルの民間人殺しやアジア通貨危機を起こしたヘッジファンドもユダヤ
全員悪いとは言わないけど実際印象悪いよね

312 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 23:09:03 ID:bsx5e2760
>>306

投資金融の殆どがユダヤだよ。
ゴールドマンサックスとリーマンブラザーズのがユダヤであるだけで十分。
実際多くの大手金融がユダヤ系だ。メリルリンチもそうだ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=543046


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:40:13 ID:OhK/Dsiq0
313 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 23:09:33 ID:dgjhW3Gr0
>>306
じゃぁそれが統一教会マネーだったら?
創価学会マネーだったら?
それ以上に強い5000年に渡る民族の血と
旧約聖書の教えで団結してる共同体なのに
それが全く統一してないといえるの?
そんな結びつきの薄い宗教だったらイスラエル
なんて国を作る必要は無い。どっか外国に住んで
細々と個人で信仰してれば良い。

317 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 23:13:01 ID:2RRZZO9Y0
>>313
そう。
ユダヤは層化や統一の超巨大バージョンと考えればいい。

319 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 23:14:16 ID:ObxHAL1/0
国連=ユダヤは当たってるだろうね

320 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 23:14:32 ID:bsx5e2760
ロックフェラー一族はもともとWASPだけど
ロスチャイルド家との関係で
非常にユダヤと緊密だ。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:42:25 ID:OhK/Dsiq0
181 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 21:58:35 ID:dgjhW3Gr0
>>170
アメリカの600万人のユダヤ人を国家で見るのは無意味だと
思うぜ。世界中に散らばってるわけだし。本当にやばくなった
ら財産持ってアメリカなんて平気で捨てるよ。イラク戦争だって
イラクで利権得る為と聖書の地を得る為(ユーフラテス川から
ナイル川までは旧約聖書のユダヤの地)にはアングロサクソン
や黒人やヒスパニックの若者が何人死のうと関係ねぇって感じ
じゃん。アメリカの非ユダヤ系の人間はメディアから経済から
政治まで牛耳ったユダヤ人に全員騙されてるんだよ。

193 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 22:07:02 ID:2RRZZO9Y0
果たしてこれがいいことなのか悪いことなのか見えてこないわけだが、
とりあえず参考なまでにこのフラッシュ置いておきますね。

http://shupla.w-jp.net/datas/flash/FB_ipyou01.html

>>181
何れは潰さないといけない人類共通の天敵。・・・ってことか。
たったそれだけの理由の為に多くの国を動かすんだからなぁ。
しかも世界滅亡をたくらんでいるのはコイツラだと言われてるし。

漏れの得てる結論では、アメリカ≠ユダヤで、国連=ユダヤ だということだ。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:45:59 ID:OhK/Dsiq0
216 :名無しさん@6周年:2006/12/04(月) 22:20:40 ID:hagS8kXV0
>>39
最初の3つはいいとして、一個大きな勘違いがあるぞ・・・。
日本の核保有とか軍拡は誰が一番望んでるか冷静に考えてみろよ。
自衛隊のままで補給しか出来ない軍隊をもっと実戦向きにしたくて
しょうがないのはアメリカユダヤの軍需産業と自民だけなんだぞ・・・。
日本が日本の為に軍隊を自由に使えるとでも思ってるのか?
軍拡したら最期、日本はユダヤの武器商人の為に望まない戦争
をガンガンやらされるぞ。憲法によって日本人は守られてるんだよ。
アメリカは自国の兵士を戦地に送って今までも散々、戦争反対世論で
政府が危機に立たされてる。ジャパニーズにやらせるほうが楽なんだよ。
53 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 20:29:15 ID:bsx5e2760
だって
松下 日立 東芝だぜ。。。
政治献金させないわけにいかないというか。。
それだけもはや日本はユダヤ金融の支配下にあるということ。
ネットウヨが盛んに売国、愛国、反中国を叫んでいたけど
とっくにユダヤ資本は日本を占領してたんでさ。
でさ。。。なんでネットウヨは反ユダヤっていわないのさ?
(反米はともかくさ)
すげーおかしくないか?
ネットウヨは中国人は嫌だけどユダヤ人はいいのか?
ユダヤ人支配って相当危険だよ。中国人より危険。
彼らにとって、ユダヤ人以外は地獄に堕ちて当然なんだから。
ユダヤ教はユダヤ教徒以外は救済されないというもの凄い排他的宗教だしね。
まあ、反中国叫ぶのと違って、ネットウヨといえど、反ユダヤ叫んだら
訴訟沙汰で人生消されるだろうけどね。ユダヤ人はマジで怖い。。。

ヒトラー時代のドイツでもサラ金金融はユダヤ人ばっかだった。(そう日本の在日
アコム 武富士なんかとそっくり!)そういう状況でユダヤ金融を排除することが
絶対必要だった。それが過度なユダヤ排斥につながった。ただ、ヒトラーが
ユダヤ金融の影響力を排除しようとした事自体は今でも正しかったと思う。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:22:12 ID:xc7Ez5Bk0
ベニスの商人なんだよ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:35:36 ID:5InneHNo0
211 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 20:49:00 ID:pMTDCx9q0
>>210
>クリスチャンは人種差別をしないからな。

あんた、世界史学んだことないね。
クリスチャンはクリスチャン同士でも差別し合ってますよ。
アメリカではWASPがトップで、
一族から大統領を出したケネディ家も王妃を出したケリー家も
アイルランド系カトリックなので、WASPには入れてもらえない。




211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:44:21 ID:5InneHNo0
232 :名無しさん@七周年:2006/12/22(金) 22:12:32 ID:A7SOV8AE0
>210
異教徒・異宗派は人間扱いしない、つーか
滅ぼしても良い・殲滅することこそが正義っていうのが
キリスト教の根っこに有るみたいだよ。
砂漠の被抑圧民族から発生した宗教だからかもね。

「あなたの神、主であるわたしは妬む神である。」
唯一絶対神以外は認めない、有り得ない、
滅ぼさねばならない(ここら辺に義務感が発生する…重要)
というのが基本教義に入っている。

エノラ・ゲイ出撃に当たって従軍牧師からの祝福が与えられたのは有名な話。
ナチスドイツの「ユダヤ人問題に対する最終的解決」に、バチカンが(暗黙的にせよ)了解を与えていたとか。

世界各地に(暗黒大陸の奥地や鎖国中のジパングにも)
果敢に福音伝道者が渡ったのも、全世界がキリスト教(と彼らが認めるもの)で
覆い尽くされることが、最後の審判の日に救われる道だという
強迫観念が有ったからこそ。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 02:22:36 ID:AS7DBCTK0
244 :穴埋男@おそるべき日本史のからくり :2005/12/14(水) 21:01:50 ID:Go4pE80T
ttp://blog1.fc2.com/m00m/ ゴルゴ14
維新の立役者たちの正体(上) -米英に操られた幕末の日本-
(一)司馬史観の正体
(二)生麦事件はイキリスの謀略
(三)ジョン万次郎は米国の工作員
(四)坂本龍馬と勝海舟の正体
..... イギリスと薩長の間には早くから提携関係が生じてをり、文久三年(一八六三)に起きた薩英戦争での奇怪な動きは、既に記した通りである。
 この年、長州藩も下関で外国船を砲撃し、翌年八月に英米仏蘭の四国連合艦隊による報復砲撃を受けた。こゝで注意すべきは、
主力のイギリス軍と長州が交戦してゐないといふ事実である。
 戦闘は、米仏蘭と長州藩内の本物の攘夷派の間で行はれ、藩内の親イギリス派は事前に連絡を受けて戦闘に加はらないやうにしてゐたのである。
 かうして勢カを温存した親イギリス派は主導権を握り、倒幕へと邁進して行つたのである。 .....
(五)明治憲法制定に関与したロスチャイルド
..... 幕末に来日したイギリスの外交官アーネスト・サトウの日記も、その交友関係の詳細部分は殆ど削除され、
公開されてゐない。これに加へ、重大な秘密交渉の部分も大量に削られてゐる。
 サトウは幕末の日本で暗躍したが、日系人ではなくウェールズ出身のイギリス人である。
 百年以上も前の文書が未だに公開出来ないといふのだから、幕末の闇は相当に深いものがある。
.....
 「伊藤博文らは、十九年後の一八八二年に明治憲法法を作るために再びイギリスに渡り、ロスチャイルド家の世話になつてゐる。
 ロスチャイルド家が、当時の世界中を管理していた。そこが世界の最高指令部(ヘッド・クォーター)だつたのである。
 ロスチャイルド金融財閥にしてみれば、極東の新興国である日本の場合は、どの者たちを抑えておけば上手に管理できるか、
"上からの目"ですべて見透かしていたのである。
 ロスチャイルドは、『日本のような後進国にはイギリスの最先進国の政治体制(コンスティチューション)は似合わない』として、
ブロイセン(プロシア)ぐらいが丁度良いだろうと判断して、プロイセンから来ていた意法学者のグナイストやシュタインを紹介した。
 このグナイストに家庭教師をしてもらつて作つたのが明治憲法である」
 グナイストやシュタインはユダヤ系であり、同じ系統のロスチャイルド家が彼らを紹介したといふのは有り得る話である。
 伊藤博文らが一八八二年に渡欧した際、ロスチャイルド家の世話になったといふ記録は残されてゐないが、文久三年
(一八六三)にイギリスに密航した時既にロスチャイルドのコントロール下にあつたと思はれ、一八八二年の時点では未だ
グラバーもに健在だつたから、予(あらかじ)め話はつけてあったのだろう。
 副島氏の視点は従来見られなかつたもので、本質に肉迫してゐるが、未だ半分しか真実が語られてゐない。
フリーメーソンが暗躍したといふ事実が抜け落ちてをり、次稿でこの問題を論じることにする。



213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 16:04:30 ID:g3UvjGQI0
やはり、あの1991年8月の「八月クーデター」失敗によるソビエト・ロシア(ソビエト共産主義)の崩壊という
ことがなければ、この仕事は完成させることはできなかったと思う。ソビエトの崩壊と冷戦構造の終焉によって、
それまで曇っていた自分の頭がすっきりした。「やっと分かったゾ」という気になったのはこの時期である。
自分もまた、ほとんどの日本知識人たちと同じく、頭の幾分かを、ずっと引きずるようにして、ソビエト型とは
違うのだが別種の社会主義=政治的理想主義に長く囚われていて、この呪縛から開放されなかった。
一九九四年から一九九五年にかけてやっと、この本を書きあげ完成させたときに、私は世界を一極的に
支配する世界覇権国となったアメリカ合衆国の諸思想がどうのようになってできているのかを知ったのである。
(中略)
このとき私は、アメリカの現代アメリカ政治思想の各派を、日本語でコンパクトにまとめて、全体的に
性格描写することで、自分が悩み苦しんできた二十年来の政治イデオロギー遍歴からも開放されたのである。
私は、今や、右(保守)でもなければ、左(リベラル)でもない。
私は、ただ、それらの全体像を大きく眺めつくすものである、ということになった。
私は左右の大きな価値対立に於いて、どちらにも組するものでは自分を発見した。
私は、ただそれらの思想の諸価値の対立点を記述する者である。
(中略)
私は日本知識人層の貧弱な土俵の上に「現代アメリカ政治政治思想の全体像」を植えつけるという大きな
仕事を先駆者としてなしとげた。今や日本知識人全てを足元に見下すほどの地位を、私は自力で
築いたのである。しかし、このことは、私が大秀才である、と自惚れているのではない。
私程度は、アメリカでは頭のいい大学院生程度だということである。ということは、日本の大半の
文科系の知識人の知能水準は、アメリカに持ち出せば、頭のいい高校生程度だ、ということである。
副島隆彦「日本の秘密」


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 07:12:42 ID:vlf1m/ze0
72 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 20:42:34 ID:Ja6kWNHq0
>>53
ついでに言えば
ナチが表向きユダヤ人を排斥しつつ
国際金融資本から支援を受けていた背景は忘れちゃならん。

78 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 20:47:17 ID:W7WAEtjH0
大店舗法ってあったやん。
ウォルマートとかジャスコとかさ大店舗小売業。

あれが地方にデーンと出来るわけですよ。
安いからさ、皆そこに行くわけです。
服が安くなった食い物が安くなったってさ、とりあえず喜ぶわけですよ。

そうすると、中小の商店は勝負にならないから潰れるわけですよ。
それでね、商店主達は仕事が無くなると。
しょうがないから、とりあえずライバルであるジャスコとかで働くけど収入は減るのよ。

それでね、商店街が無くなったから街全体での収入が減るわけですよ。
しかもね、商店街は本籍がその地方都市だから、その地方の税収になるけど。
ジャスコとかは本店のある東京とかの税収になるわけですよ。
そうするとね地方都市の税収も減るの。

地方都市全体で税収が減る。
それで少しずつ不景気になる、不採算店舗だからって株主様に申し訳ないからその地方店を潰すのよ。
そうするとね、商店街もジャスコも無いゴーストタウンが出来るわけですよ。
これを国単位でやるのが新自由主義ですよ。
大店舗小売業=グローバル企業
中小の商店=中小企業
東京=アメリカ
地方都市=日本とか南米
に当て嵌めるとわかり易いと思うよ。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 07:14:59 ID:vlf1m/ze0
109 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 21:02:01 ID:bsx5e2760
>>89

世界を動かしているのが
そのユダヤ人の文系なんだけどね。

日本は金融専門家があまりにも少なくて
しかもその金融専門家が育っても高給のユダヤ金融にいって
売国奴になってしまう。

東大理系院なんかも外資金融の金融工学の専門家として続々と採用されている。

そりゃあ簡単に首切るようになった上、人事評価もいいかげんで恣意的、
縁故主義で、給料は安い、となったら誰でも外資金融いくよね。

とにかく今は金融界も自分で自分の首をしめている。
ユダヤ金融に力を貸してもらわないと金ももうけられない。
ライブドアに買収もちかけて、金もかしたのがユダヤ金融の
リーマンブラザーズ。そしてこのライブドア騒動をきっちり研究しまくったのが
米国国務省とCIAそして米国金融界および産業界。

来年はまあ本当にすさまじいことになると思う。
失職になる覚悟はマジでしといたほうがいい。
資金の余裕ないなら住宅ローンは組むな。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 07:17:19 ID:vlf1m/ze0
119 :名無しさん@七周年:2006/12/04(月) 21:08:47 ID:bsx5e2760
ネットウヨなんて
はした金でやとわれた低学歴だから
中国なんかより
ユダヤ金融のほうが遥かに危険で一万倍くらい強大な存在だって
しらないよな。。。。

大体日本で「ユダヤ」という言葉だしただけでマジでマスコミ潰れるしな。
週刊文春あたりで「ユダヤ金融による日本占領」というような特集だしてみ。
1ケ月後には文芸春秋社は消えてなくなる運命になるよ。
中国なんかの怖さなんてハトの糞程度だよ。まじで。

あーあ。来年どうなっちゃうんだろうなぁ。。俺金続くかなぁ?


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 07:33:08 ID:vlf1m/ze0
■ ユダヤ教徒(ユダヤ人)
ユダヤ人とはユダヤ教を信仰している人々の事です。国や人種の名ではありません。
ユダヤ教を信仰すれば、あなたも今日からユダヤ人です。

じゃあ、父親がキリスト教徒で母親がユダヤ人から生まれた場合、子供はどっちの宗教徒になるのでしょう。
これは、その子供本人がユダヤ教徒にならなければユダヤ人ではありません
(つまり強制的にユダヤ人にはされないという事です)。

でも、ナチスはユダヤ人抹殺計画の中で、母親がユダヤ人であればその子供も
ユダヤ人として、抹殺対象にしていました。
http://www.geocities.com/inazuma_jp/israel2.html
206 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 02:13:24 ID:hBCbmsy00
イエスもユダヤ人だったしね。そこを認めたくないキリスト信者がよけい攻撃するんだろうな。
(キリスト教なんて、ユダヤ教の末端にすぎない事実を認めたくない、無視したい勢力)

歴史的には確実に ユダヤ教>>>どこの馬の骨か分からんイエスが唱えた一教義 は覆りようがない。
ただ旧約聖書(ユダヤ聖書)みても、教義が厳格すぎ。あれ食うなとかあれしろとか、めんどくさすぎ。破ったら死刑とかだし。
※ユダヤ教は、ユダヤ人大移動のときの不平不満を言う集団を統制するための立法(十戒)が基本だから、戒律が厳戒な性質はしょうがないが。(軍隊の軍法と同じ性質)

不必要な厳格な戒律を撤廃しようとしただけのイエスが、いつまにか救世主になってるし。(教会に対抗したプロテスタントみたいなものにすぎんのに)
キリスト教は正当なユダヤ教に”負い目”があるから、攻撃しようとする。(ユダヤ教にしてみたら、キリスト教なんてオウム真理教みたいなもんだし)

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 07:35:36 ID:vlf1m/ze0
210 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 02:19:37 ID:/fXR6AF50
まあ、日本人にもユダヤの血は入っているんだけどね。
 あと、欧米の日本企業の代理店はユダヤ系が多い。
 金儲け優先だから、日本企業を人種差別的視点で見ない。
 ただ、最近は、日本企業の経営者は無能だらけだから
 韓国企業と組んでいるのも多いらしいけど

216 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2006/12/13(水) 02:27:06 ID:QKwSHER10
ユダヤ人の種類は大別してふたつ。セファルディムとアシュケナージ。
当然、イランにもユダヤ系がいてもおかしくない。セファルディーとして
つかキリストも今から言えばアラビア人でもありユダヤ人でもあるw
叩かれるかなーww
219 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 02:29:21 ID:bUjI4RcV0
>>216
ちなみにイスラエルのチーフラビも通うシナゴーグもほぼ別なんだよな。
221 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 02:29:43 ID:SaSFSMJM0
>>184
・日露戦争の戦費調達
・WWU以後の自民党政府の樹立
・ユダヤの政府であるアメリカとの安保条約
  ↑
ガチムチにユダヤにホールドされてるんだが日本は・・

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 08:10:31 ID:vlf1m/ze0
225 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 02:37:51 ID:KHWqBmbz0
北方領土もユダヤのもの

正論2006年11月号
北方領土漁船銃撃の現場を行く
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0610/ronbun1-1.html
>択捉島の経済は、ユダヤ系ロシア人が経営する水産加工会社・ギドロストロイ社に依存している。
>島の就業人口の約70%が、この企業に関係しているそうだ。

237 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2006/12/13(水) 02:50:01 ID:QKwSHER10
>>232
ユダヤ人迫害は大昔からあることw
中世の東欧ではポグロムと呼ばれ今で言う村八分というか福岡県三輪中を取り巻く
環境より最悪wキリスト教で禁止された金貸しを公然と行い、救われる民は
ユダヤのみという教えはキリスト教社会では受け入れられなかったのは事実。
あの時代のユダヤ人迫害ってヒトラーばかりじゃなく英国でもモーズリっておっさんがやってたw
アメリカは黒人とか有色人種迫害なんて戦後も・・


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 08:12:37 ID:vlf1m/ze0
232 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 02:44:23 ID:KIBnXcMC0
質問∩(´・ω・`)

 するってーと、ナチスはなんだってユダヤ人(と呼ばれる人たち)を集めた
の? ジプシーとか、その辺を狩るのは正直分かるんだけど。

 安い労働力を得るために、あんだけ大掛かりなことをしたのかしらん?
 ホロコーストの眉唾さ加減は前々から感じてたんだけどね。
244 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 02:58:40 ID:PkSHxDmH0
>>232
一つは政治。ドイツ在住ユダヤ人は戦時下のドイツでドイツに戦線布告するくらいデンジャラスだった。
もう一つは移民計画。ユダヤ人はテロばっかするからロシアに移す予定だった。

はっきり言うと、国内で毎日暴動だのテロだのするユダヤ人に容赦ならないから、
オリに入れたってのが正解。隔離政策。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 08:14:15 ID:vlf1m/ze0
256 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 03:19:25 ID:KIBnXcMC0
>>252
んー、んー。
だとしたら、やっぱりあんだけ大掛かりにユダヤ人移送した理由は
なんなのだ?

ナチスって団体は、結構合理的で計算高い人らなわけで、銭だけが
かかるようなことをやるとは思えないんだけど。
258 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 03:24:32 ID:XAEnLL8Y0
>>256
一部が強烈に厄介な連中で、他の人間も排他的な民族主義で結束していて
それを積極的に、あるいは消極的サポートしているとすれば、
丸ごと国外排除しようという発想も生まれるのでは?
今とは人権感覚も違うことだし。

あれ?日本にも同じような人々が…
264 :名無しさん@七周年:2006/12/13(水) 03:29:15 ID:XA9Zzl+d0
核兵器開発認める?=独TVに「保有国」と表現−イスラエル首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2006121200121


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 18:58:41 ID:vjkBltmQ0
82 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :2005/09/10(土) 17:15:27 0
ニコライ1世の時代に、反乱防止のために皇帝府の中に第三局というツァーリ
直属の政治警察が設置された。
1880年に第三局は廃止され、新しく国家警察局(オフラナ)が設置される。
オフラナの幹部コミサロフは、印刷したパンフレットで反ユダヤ人騒動を
ひきおこすことに成功した。
1884年にオフラナの対外情報局長になったピョートル・ラチコフスキーは、
悪名高い偽書『シオンの長老たちの議定書』に作成に関わっていたと推測
されている。
日露戦争後、結社の自由が認められると、「黒百人組」(ロシア人民連合)
という極右組織は、ロシアの自由化はユダヤ人の陰謀だと本気で信じていた。


83 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :2005/09/10(土) 19:16:31 0
そういう組織があった割によく爆弾投げられたり列車転覆とかされてるよな>ツァー陛下




223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 11:36:32 ID:jdh3IK5L0
35 :世界@名無史さん :2006/12/28(木) 14:00:16 0
押しつけられたヴェルサイユ条約、社会主義者による背後からの一撃という宣伝。
戦後経済の混乱、領土割譲、軍備制限、理不尽な賠償金。共和主義者の居ない共和制。
有能な人材は居るにはいたが、どうもぱっとしない政党ばかり・・・

そんな中、ナチスが新しい思想の「民族主義」を携えて「モダン」な演出と共に出現した。
熱っぽく大衆に訴えかけ、「強力なドイツを再建する」と演説するヒトラー。
「あの時代のドイツ」でどんなに魅力的に映ったことだろう。

さらに、WW1後のドイツでは共産党が勢力を伸ばしていて、
共産化に危機を感じた経済界や宗教界が、対抗馬としてナチスを支持した面もある。

本国を占領されてなかったドイツ国民は、危険性よりも可能性の方を取ったんだろうな。
もし平和的な首相だったら、ラインラントもダンツィヒもアルザス・ロレーヌも回収できる可能性が無いわけで。




224 :ユダヤ人差別の原因:2006/12/30(土) 15:33:01 ID:jdh3IK5L0
51 :世界@名無史さん :04/06/10 00:47
一つ、素朴な疑問なんだけど。
ワイマール初期に起きた空前のハイパーインフレって、なんで起きたの?
中央銀行はどうしてお札を刷るのを辞めなかったの?

55 :世界@名無史さん :04/06/10 01:16
>>51
政府債務の中身としては、戦費調達のために発行した短期戦時国債がでかかった。
結局、国債を買った人たち、特に老後の金利生活を期待してた小金持ちの爺さんばあさん層が、
インフレの結果政府の借金を戦後肩代わりさせられたことになった次第。

57 :世界@名無史さん :04/06/10 01:21
>>55
そうですね。あのハイパーインフレで中流層が消滅したって言われるくらいですからね。
あと不動産業関係者もとてつもない損害を被りました。当時の法令は借り手に有利だっ
たため大家さんは家賃を物価に応じて上げる事が出来ず、貯蓄も紙切れになってまさに
生き地獄を味わったわけです・・・


225 :ユダヤ人差別の原因:2006/12/30(土) 15:35:47 ID:jdh3IK5L0
58 :世界@名無史さん :04/06/10 13:13
ワイマール期のハイパーインフレによって得をした集団もいた。
外国の金融資本や、ドイツの大資産家たちだ。
彼らはハイパーインフレが起きたときに土地や工場を買いまくった。
レンテンマルクの発行を行うまでにドイツの中流階級は消滅し、一部の大金持ちと大多数の貧民しかいなくなった。
ドイツの中央銀行総裁は外国の金融資本(特にウォール街の金融財閥)と結びついていたと思われる。
これがドイツ人のユダヤ資本や外国に対する憎しみへと変化する一因にもなった。

59 :世界@名無史さん :04/06/10 13:21
当時のドイツの中央銀行ライヒスバンクは民間銀行であり、株をウォール街の金融財閥が握っていた。
ウォール街の影響下に合ったライヒスバンクは外国資本に有利になるような形でハイパーインフレを起こしたのかもしれない。
ワイマール政府はライヒスバンクの札刷りを止めようとしても出来なかった。
ライヒスバンクの中央銀行総裁の任期はなんと終身制だったからだ。
このことは歴史の教訓になる。
中央銀行の過度の独立性は意図的に経済を操作してしまう危険性がある。
まだ外部の勢力と結びついてその国を売り渡すことも可能である。
最近の日本でもいろいろとハゲタカ外資との結びつきを指摘される輩が政府の中枢にいるが。
システムが同じなら歴史が繰り返される可能性は高い。

226 :ユダヤ人差別の原因:2006/12/30(土) 15:37:36 ID:jdh3IK5L0
435 名前:東独フリーク :04/06/13 13:00
フランス語系の苗字の人は東独では結構活躍していました
ドイツがユグノー派を受け入れた歴史的な名残かも知れません
私のビジネスを超えた友人にフランス系の名前の東独国籍の男がおりまして
彼は自分がフランス人の血筋を引いていることに誇りを持っていましたし
周囲の東ドイツ人も一目置いていました
彼は苗字はドイツ語に変えていましたが
名前はフランス風で冗談が上手い体つきも華奢で洒落男でした

ついでですがナチ時代に追放と大虐殺により戦後ドイツでは激減したユダヤ人も
東独のビジネス界では幅を利かしていましたし特にフィクサーとして優秀だった
政府要人の中にもユダヤ人が多数いたようです

96 :世界@名無史さん :04/06/14 03:08
ヒトラーが支持された一つに反ユダヤ主義がある。
何故か言うと当時のドイツ経済は完全に外国資本とユダヤ資本に牛耳られていたから。
そして外国資本とユダヤ資本が大規模に利益を得たのは1923年のハイパーインフレだった。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:38:51 ID:jdh3IK5L0
115 :名無しさん :04/06/17 06:03

■『アメリカはなぜヒトラーを必要としたのか』菅原出(草思社)\1,785

第一次世界大戦で焼け野原となったドイツが、十数年後には
ヨーロッパを席巻する軍事大国になれたのは、ブッシュ大統領の一族など、
アメリカ政財界の親ナチス派の援助に負うところが大きかったという。

カスタマーレビュー
http://www.mise-yasui.com/item-4794211538/
カスタマーレビュー2
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794211538/qid%3D1087418854/249-6440647-0813151
カスタマーレビュー3
http://www.esbooks.co.jp/books/detail?accd=31004752


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:28:36 ID:RAj7cnV30
780 :名無しさん@七周年:2006/12/30(土) 21:18:25 ID:oq+h01+y0
>>730
アメリカがイラクに攻め込んだのは
イラクが石油のドル建てを ユーロ建てに変更したのがきっかけ。
アメリカのドルの影響力&原油の調整力が落ちる すなわちアメリカの国力が弱くなるから
アメリカが大量破壊兵器のいいがかりを イラクにつけたわけ。


今イランを悪の中枢とかいってるが だいたいアメリカが核をもつのはよくて
イランが盛っちゃ活けないってのは理論破綻だよな。アメリカだって相当なDQN国家だしw

そう イランが原油や外貨準備をドルだてからユーロ建てに変更しようとしてるんだよね、今。

もう原油石油がからんでるから〜。でもアメリカにイランに責める金はない。
日本の郵政が民営化されて 日本国債のかわりにアメリカ国債をかいささえてくれるのをまってるのよ。

郵政の頭取は 竹中の朋友、元三井住友頭取の西川善文だし。ふたりともゴールド万サックスのぽーるそん現アメリカ財務長官とも
旧知の仲wwww

日本はアメリカのATM&奴隷です。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 17:20:02 ID:u0FliD8m0
226 :世界@名無史さん :2005/10/13(木) 19:55:53 0
銀行業のヘッドはユダヤ人だったの?

227 :世界@名無史さん :2005/10/13(木) 20:22:20 0
>>226
法律家にユダヤ人が多かったことは有名だけど、
銀行業についてはよくわからんなあ。

234 :世界@名無史さん :2005/10/15(土) 13:58:12 0
>226
>227
レーニンの本でロシアの銀行の多くはドイツ資本に株を握られてるとか書いてたような
その「ドイツ資本」にユダヤ系もいたかもしれないが

96 :世界@名無史さん :04/06/14 03:08
ヒトラーが支持された一つに反ユダヤ主義がある。
何故か言うと当時のドイツ経済は完全に外国資本とユダヤ資本に牛耳られていたから。
そして外国資本とユダヤ資本が大規模に利益を得たのは1923年のハイパーインフレだった。

59 :世界@名無史さん :04/06/10 13:21
当時のドイツの中央銀行ライヒスバンクは民間銀行であり、株をウォール街の金融財閥が握っていた。
ウォール街の影響下に合ったライヒスバンクは外国資本に有利になるような形でハイパーインフレを起こしたのかもしれない。
ワイマール政府はライヒスバンクの札刷りを止めようとしても出来なかった。
ライヒスバンクの中央銀行総裁の任期はなんと終身制だったからだ。
このことは歴史の教訓になる。
中央銀行の過度の独立性は意図的に経済を操作してしまう危険性がある。
まだ外部の勢力と結びついてその国を売り渡すことも可能である。
最近の日本でもいろいろとハゲタカ外資との結びつきを指摘される輩が政府の中枢にいるが。
システムが同じなら歴史が繰り返される可能性は高い。




230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 17:35:31 ID:J7JGgZ/40
過去についてはあまり知識無い俺は
ユダヤが嫌いならパソコンからCPUぶち抜いて窓から投げ捨てろ
と言うしかない。
特にCore2Duo。アレはインテルのイスラエル支社が主導で開発したからな。

思想に関しては格言が参考になると思う。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:51:51 ID:gb7C1O010
「678」 『ホロコースト産業』(三交社)という本がある。
この本はユダヤ人の学者自らが、「ホロコースト」を振りかざすことで私腹を肥やしている人たちが居ること、
を系統立てて暴いた本である。差別利権にたかる者の行動原理は洋の東西を問わない。
人間の一番汚らしい部分がここに現れている。2005.7.20
http://www.snsi-j.jp/boyakif/wd200507.html#2001

『ホロコースト産業』(三交社)という本がある。この本は、アメリカの急進リベラル派のユダヤ人の学者である、
ノーマン・フィンケルシュタインが書いた本です。

この本は絶対に一般のマスコミ・メディアで書評されない本である。それは、宝島社によって出された、「食肉利権」
とか「部落利権」の本が、一般の日本のマスコミで書評としてほとんど取り上げられてこなかった(最近は少しずつ
取り上げられている)のと同じ理由である。つまり、アメリカ合衆国において、「ナチスのホロコースト」というのは、
神聖不可侵で、絶対に疑義を唱えていけないタブーであったからである。

ホロコーストのサバイバー(生還者)あるいは、それを称する人たちが、ドイツやスイスの現在の政府に対して、また、
ドイツの企業に対して、「謝罪と補償」を要求して、一大利権をつくりあげた、ユダヤ人の知識人・活動家たちの実話
をこの本は描いている。「著者のフィンケルシュタインは、「ホロコースト産業」と怨嗟を込めて呼ぶ。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 16:59:45 ID:+ma2vxyN0
128 :\(^■^ ラ 【卍】:2005/03/21(月) 19:51:27 O
シュワルツネッガーの親父はSA、突撃隊員だよ
ちなみにシュワルツネッガー叔父は伝説のロケットブースター付き戦闘機、Me163コメートのパイロット
(〇m〇)(^■^ ラ [・ム・ ] WWW.THECOLLECTORSSHOWCASE.COM

133 :世界@名無史さん :2005/03/27(日) 12:22:10 0
シュワちゃんは昔の人種差別的な言動を叩かれていたね。
そして親父がナチだったもんだから、なおさら疑惑をもたれていた。
本人は改心したんだと弁明して、見事そんなバッシングにも負けず
当選してしまったわけだが。

でもやっぱり根っこの部分は変わってないんじゃないかなあ?w
ナチの賛美もしてたんだっけ?

まあヒトラー総統が生きてたら、完璧な肉体美を誇るシュワルツエネッガーを
これぞドイツ人の模範であると讃えたことだろう。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 17:00:38 ID:+ma2vxyN0
135 :世界@名無史さん :2005/03/28(月) 10:55:27 0
ハリウッド=ユダヤという意味だよね。
シュワちゃんはそれだけじゃなくてね、シモンビーゼンタール等、
ユダヤ人の機関に多額の寄付をしているんだ。
ユダヤ人機関から賞ももらってます。

そのくせナチの高官だったワルトハイム首相の祝賀の為にたびたび帰国し、
シュワの結婚式の時には彼に贈り物を送っている。

シュワちゃんと言えば「南アフリカが黒人の手に渡れば、あの国は
崩壊する」とか若い頃にニガーニガーを連発したとか、人種差別的
発言で有名。そのことで彼のことをいまだに悪く言う人もいるし、
黒人ボディービルダーの告発者の中には、本当にレイシストな
ら黒人の友人を持つはずがないと、彼の弁護もしている。

ユダヤ人のジョー・ウィダー(ボディービル界のドン、本当にユダヤ人
なのだろうか?)をナチスのネタで泣かしたこともあったそうです。
ヒトラーを賛美するような発言もしたことがあるそうだ。

252 :世界@名無史さん :2006/02/05(日) 18:02:05 0
ドストエフスキー曰く
「ユダヤ人は常に自分たちこそ迫害されているというが
 その実彼らほど恐ろしい民族はいない」。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 17:02:16 ID:+ma2vxyN0
273 :ホッシュジエンの国内ニュース解説 :2006/06/07(水) 19:53:22 0
米国立公文書館は6日、中央情報局(CIA)が第二次世界大戦後の冷戦時代初期、
ナチス・ドイツの元幹部を当時のソ連に関する情報収集活動に利用していたことを
裏付ける機密文書を公開した。米政府がナチスによるユダヤ人大量虐殺の責任を
追及する立場にありながら、水面下で共産主義との戦いに元ナチスの人材を使って
いた実態を浮き彫りにしている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    日独がアメリカに対する「悪役」を買って出た
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 国というのがWW2の実態ならばあり得る。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 世界大戦は疲弊したイギリスに代わってアメリカの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 国際軍事体制確立に協力する日独の姿が。そして冷戦へ。(・∀・ )

06.6.7 Yahoo「CIAが元ナチス幹部利用=冷戦初期のソ連情報収集で−米機密文書」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060607-00000037-jij-int
06.6.7 Yahoo「『核189発で西欧攻撃』 冷戦下の戦争計画判明」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060607-00000184-kyodo-int

286 :世界@名無史さん :2006/06/27(火) 15:19:51 0
>>276
ヒャルマールシャハトIQ143 ヘルマンゲーリングIQ138 カールデーニッツIQ138 ハンスフランクIQ130 ヴィルヘルムカイテルIQ129 ヨアヒムフォンリッベントロップIQ129

アルベルトシュペアーIQ128 アルフレートヨードルIQ127 コンスタンチンフォンノイラートIQ125 ワルターフンクIQ124 
ユリウスシュトライヒャーIQ106

以上 TBSブリタニカ刊(1979) ニュルンベルグ裁判 より


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 17:03:19 ID:+ma2vxyN0
311 :世界@名無史さん :2006/11/27(月) 09:27:51 0
んと、多分いろいろ勘違いしているんだろうけど
ユーロッパは千数百年来ユダヤ人を差別しつづけてきたんだ
啓蒙思想で少しマシになったけど、東欧(特にロシア)は依然として酷かった
WW1以前だと、むしろドイツはマシな方で、東欧からユダヤ人がたくさん逃げ込んできたんだけど、
WW1で負けてから、不安定な情勢もあってドイツ人の心も偏屈になっていったのさ
NSDAP的にもドイツ人を団結させるために、ユダヤっていう仮想的を作り出した方が好都合だったしさ

313 :世界@名無史さん :2006/11/30(木) 12:31:47 0
ハイドリッヒってユダヤの血引いてるのに
何で幹部になれたの?
ナチス最大の謎。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 18:56:11 ID:2XxgMgLS0
>>233
>>シュワちゃんと言えば「南アフリカが黒人の手に渡れば、あの国は
崩壊する」とか若い頃にニガーニガーを連発したとか


これのことだけどいいことを教えよう。
南アフリカって国は上層部はみんなユダヤ人だよ。
それのちょい下にオランダ系の白人がいてさらにその下に黒人がいる。

オランダが植民地にして、そのときにオランダのユダヤ人が来ていろいろ商売していた。
で、ロスチャイルドが南アフリカのダイヤモンドを取るためにオランダ系の住民に戦争をしかけて
乗っ取った。
この前はロックフェラーがロスチャイルドがダイヤを奪うために黒人を叩きつけて、アパルトヘイト
をぶち壊した。

オランダ→イギリス→アメリカと世界覇権国が変わる事にこの国も変化しているんだよね。
もちろん日本もこうなんだと思う。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 08:06:10 ID:KSGFZIYL0
>>231,236

博識に脱帽します。
日本人はもっと ユダヤ、朝鮮コンビに警戒心を持つべきだと思うが(もうおそい?)
基本的知識がないので困っています。しかし、恐るべきパワーですね。
貴重なかき子をサンクスです。また教えて下さい。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 08:47:16 ID:zd4xdjFU0
604 :名無しさん@6周年:2006/08/01(火) 21:32:38 ID:cOEVz6aF0
「ホロコーストと南京大虐殺の連帯」ってんで
ユダヤ人とシナ人は手を結んでるからな。
あと共産主義(=典型的ユダヤ主義)の連帯もある。
正統派ユダヤ人は今のようなレバノン空爆・パレスチナ人の虐殺を認めてない。
イスラエルを強行して建国した連中も裏で絵を描いたロスチャイルド一族もユダヤ教ではなく「無神論のユダヤ人」
日本はイスラエルに接近するな!

466 :名無しさん@6周年:2006/08/01(火) 16:29:12 ID:yfQbRLkR0
>>456
タルムードによると○×思想って典型的ユダヤ思想らしい。お互い相容
れない対極にある思想を作り出して争わせる。
その逆に事なかれ主義、中道、和を持って貴としする日本人的な思想は
ユダヤ的思想と対極にある。日本的思想がもっと世界に広まればユダヤ
は力を失う。戦争と争いが飯の種だからね。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 08:48:40 ID:zd4xdjFU0
490 :名無しさん@6周年:2006/08/01(火) 17:13:13 ID:+rOMkd2p0
>>479
アシュケナジーとは何か、から調べ直した方がいい。

確かにユダヤ人はかつて中東に住んでいた(今も中東のあちこちに離散して住んでいる)
セム系の人種だが、今現在イスラエルを担っているあの白いユダヤ人の祖先は、少し前
にユダヤ教へ改宗し、ユダヤ人を名乗るようになったものであって、一度たりとも中東に
住んでいたことはない。

彼らの故地はもっと北の方だ。
498 :名無しさん@6周年:2006/08/01(火) 17:22:40 ID:yfQbRLkR0
>>490
彼らイスラエルの白人アシュケナジー系のルーツは
現ウクライナのハザール(カザール)王国。

ユダヤ人とは誰か―第十三支族・カザール王国の謎
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4879191027/249-5593757-9009169?v=glance&n=465392&s=books
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0946.html

この本を書いた直後このユダヤ人作家アーサーケストラーは自殺する事になる。


ウクライナ:着々と進む、いにしえのユダヤ大帝国復活・送油利権大作戦
http://WWW15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/kz.htm

しかしその古代ハザールをもう一度復活させる計画もあるらしいよ。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 08:50:45 ID:zd4xdjFU0
536 :名無しさん@6周年:2006/08/01(火) 18:58:44 ID:bob5fF8j0
真珠湾攻撃の何年も前からアメリカのメディアを利用して、
「日本を叩き潰せ!」と煽っていたのも彼ら。

1945年8月15日のNYタイムズの社説:「邪魔者はいなくなった。これでアジアの市場は我々のものだ」
537 :名無しさん@6周年:2006/08/01(火) 19:05:21 ID:Atspv/PN0
>>498
松岡正剛が分析してるな。
松岡正剛の千夜千冊『ユダヤ人とは誰か』アーサー・ケストラー
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0946.html
>たとえば数年前、WJC(世界ユダヤ人会議)の会長ナフム・ゴールドマンが
>「ユダヤ人にとって良い時は、ユダヤ教にとって悪い時になる」
>と発言していたことは、強烈な暗示力をもっていた。

宇野が訳してるからトンデモ本かと思ったら、松岡が高く評価していて驚いた。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 08:52:15 ID:zd4xdjFU0
【ユダヤ人経営者】
ヴェルテーメ(シャネル経営一族)
ラリー・モリソン(オラクル創業者)
オッペンハイマー(デビアス創業者・世界のダイアモンドを牛耳る)
アンドィー・グローヴ(インテル創業者)
マーカス・サミュエル(シェル石油創業者)
ドロシー・シフ(NYポスト紙社主)
ハワード・シュルツ (スターバックス創業者)
ジョナサン・シュワルツ(サン・マイクロシステムズ会長)
フレッド・シルヴァーマン(NBCテレビ会長)
ウイリアム・ペリー(CBSテレビ創設者)
シュトラウス(百貨店メイシーズ経営一族)
レーヴィ・シュトラウス(ジーンズのリーバイス創業者)
マイケル・デル(コンピューターのデル創業者)
マックス・ファクター(化粧品のマックスファクター創業者)
プリツカー(ハイアットホテル経営一族)
ブルーグバーグ(ブルーグバーグ社創業者)
マーカス・ゴールドマン(ゴールドマン・サックスの創業者)
ソロモン・ブラザーズ(サロモン・ブラザース創設者)
エマニュエル・リーマン(リーマン・ブラザーズ創業者)
ロスチャイルド財閥
(フィリップス、フィリップ・モリス、BP、ロイヤルダッチ・シェル、 ソシエテジェエネラル、ジャーディーン・マセッソン、
、ロイター、AP、マクドナルド、コカコーラ)

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 09:32:26 ID:DLSHOIdg0
>>1
おまえとんでもない勘違いしてる。日本人が全て、ユダヤ人を救ったわけでないよ。
ヒトラー政権に荷担してユダヤ人虐殺を見て見ぬふりしてた日本人も多かったのだ。
当時のドイツ大使館勤務の連中は反資本主義、反ユダヤ主義のナチズム礼賛者だ。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 11:18:24 ID:zd4xdjFU0
678 :名無しさん@七周年:2006/12/15(金) 23:47:41 ID:sOdGi7rv0
>>672
司法は今年初めて受けたら択一は通った
論文で撃沈
来年は無理だろう、気力がない
それでも民法と商法の論文の問題を朝と晩解いてるがね。趣味みたいなものだ。

750 :名無しさん@七周年:2006/12/16(土) 00:18:06 ID:cAROniYF0
>>727
この本に書いてあったけど
ユダヤ人は人使い荒い&長年働いてても簡単にクビにする
からハウスキーパーの求人はユダヤ人家庭ばかりなんだって
あと、ノンユダヤ家庭は居心地いいからなかなかハウスキーパーの空きがないらしい
あれじゃユダヤ人は生活レベルで嫌われてもしょうがない

イギリス人はおかしい―日本人ハウスキーパーが見た階級社会の素顔
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4167123096/


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 08:47:42 ID:Xpx4S+s90
【ロンドン 7日 ロイター】 イスラエルは、イランのウラン濃縮施設に対する
戦術核兵器を使った攻撃を計画している。英紙サンデー・タイムズが複数の
イスラエル軍関係者の話として報じた。 

 それによると、イスラエル空軍は、ナタンツにあるウラン濃縮施設を小型核爆弾
「バンカー・バスターズ」によって爆撃する訓練を行っている。また、アラークの
重水プラントとイスファハンのウラン転換施設も攻撃対象になっているという。

 国連安全保障理事会は前月、ウラン濃縮活動の停止を拒否しているイランに
対する制裁決議を全会一致で採択。一方、イラン政府は、核計画が平和的な
ものであるとの姿勢を変えておらず、ウラン濃縮活動を今後も継続すると表明している。

http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/2007-01-07T170839Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-241832-2.htm

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 08:51:00 ID:Xpx4S+s90
65 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 19:12:30 ID:LHyt2S8S0
>>24
イスラエルは中国や北朝鮮に軍事機密を売却してたりする、北側の国家で
北の拉致発覚以前から、他国民拉致などで国連で非難されている犯罪国家なんだが……

65 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 19:12:30 ID:LHyt2S8S0
>>24
イスラエルは中国や北朝鮮に軍事機密を売却してたりする、北側の国家で
北の拉致発覚以前から、他国民拉致などで国連で非難されている犯罪国家なんだが……

【国際】イスラエル、イランの核施設に核攻撃計画…英紙
73 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 19:13:24 ID:MORBoCP60
>>47
以前にイラクの核施設を爆撃している。
戦闘機が何キロ飛ぶかとかは知らんが軍事的にやりそうなことは確か


イスラエルは1981年にイラクの原子炉を爆撃してる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%82%89%E7%88%86%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6

同じことをしようとしてるんだろ。
核攻撃ではなく、核施設攻撃だ。
102 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 19:21:33 ID:LHyt2S8S0
>>99
米の軍事機密を中国に売却してたり、イスラエルは米のコントロールが効かなくなってるからな。
イラク駐留軍がイスラエル機を撃墜でもせんかぎり、イスラエルは平気で核攻撃やるぞ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 08:53:08 ID:Xpx4S+s90
109 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 19:22:51 ID:JVg7+ixV0
イスラエルにはホロコーストの生き残りが非常に多いので
ユダヤ人を守るためなら国際法遵守など二の次にするのが当然という発想が抜きがたく存在する。

アイヒマン逮捕の時もそうだった。
133 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 19:27:46 ID:4ZcY2PyA0
オシラク原発爆撃を行なった元モサドが
190 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 19:40:31 ID:cqLA59yx0
イラン軍事紛争化なら「原油価格3倍に」 駐米サウジ大使 (昨年6月)
http://www.sankei.co.jp/news/060621/kok044.htm

 【ワシントン=山本秀也】サウジアラビアのトゥルキ・ファイサル駐米大使は2
0日、核開発問題をめぐるイランとの外交交渉が失敗し、軍事行動による解決が図
られた場合、原油価格が「3倍に高騰することもあり得る」との見通しを示した。

 ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)の原油先物価格は、すでに
1バレル70ドル前後に高騰している。大使発言は、この価格が同200ドル以上
に達することを想定したかたちだ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 12:35:09 ID:Xpx4S+s90
215 :イラクでは :2007/01/07(日) 19:46:26 ID:mmhjjFdt0
とりあえずアメリカは目標を達したことになるな。
アメリカというよりイスラエルがなんだが。
最初から目的はイスラエルの脅威になる国を混乱させること。
米兵が何人死のうが貧乏人のヒスパニックや黒人だし、そんなのはかまわないと思ってるだろう。
北朝鮮なんてアメリカからしたらちっとも脅威じゃないから、中国におまかせだ。
テポドンもヘロヘロでアメリカ大陸までとても飛ばないしな。

だからアメリカが次に本気でやるのはイランだな。
イランが核開発したらイスラエルにとっては脅威になるから、本気だす。
北朝鮮が核開発したら日本にとっては脅威になるんだが、本気にならない。

今のアメリカじゃ金がないと選挙で通らない。莫大な金が必要だ。
メディアも利用しなきゃなんない。金を持ってるのは誰か。ユダヤ人。
メディアをおさえてるのは誰か。ユダヤ人。
政権の中枢にいて強行にイラク侵攻を推し進めたのは誰か。ネオコン(ユダヤ人)

イスラエルにとっての脅威にはアメリカは本気出す。
日本にとっての脅威にはアメリカは中国にまかせる。

レバノンでもヒズボラが台頭してきたらつぶされる。
アメリカがイスラエルに対しての、国連の非難決議に拒否権を乱発して助ける。
なぜ頑なにアメリカはイスラエルを庇い続けるのか→米国経済を握られてるから

石油の取引をドルからユーロに切り替えようとしてたことも要因の一つ。
テロとの戦いを煽って、選挙で共和党が勝つ要因になった、今思えば異常なメディアの持ち上げ方。
ユーロ建てになって困るのはアメリカというが、じゃあアメリカの中の誰よ?
一般人かい?んなわきゃーない。金融を実質的に支配してるのはだーれ?
これは陰謀論でもなんでもなく普通に知られてることだ。
米国民を煽ってイラク戦争突入への雰囲気をつくりだしたメディアは誰が牛耳ってるんですか。


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 12:36:22 ID:Xpx4S+s90
イラクを引き続き混乱状態に陥らせて弱体化させるには内戦を起させるのが一番。
フセインが死刑になったら、ただでさえほぼ内戦状態だと言われているイラクは
完全に内戦状態になる。そうなるとより一層混乱が続くわけだから
アメリカの最初からの目的、中東の中の強国イラクを混乱状態に陥らせ弱体化
させることはさらに推し進められたことになる。

フセインがシーア派やクルドを虐殺してたことなんてどうでもいいんだよ。
そんなの現在進行形でアフリカで起きてることだし。
資源がなかったりイスラエルの脅威にならなければ放置だろ。

イラク国民が選んだ政府が決めただと?
アメリカが本気でフセインを殺させたくないと思ったら、死刑になると思うかね?
絶対ならないね。なんとかしてまで止めるだろう。どんな方法を使ってでもネ。

Q、なぜフセインの死刑の映像がメディアやネットで流れるか?
A、その映像を見たスンニ派が怒り狂い、内戦状態へ突入する栄養剤になるから。

この内戦は長期に渡って続くぞ。其の間にイスラエルは他の脅威をつぶしにかかれる。
アメリカ軍を使って。 民主党が与党になったら雰囲気的に無理くさいから
その前にやるかもしれないな。だとしたら、近いうちにというのも説得力がある。
選挙前だ。今、目をつけられてるのはイランだ。ユーロ建てに変更しようともしてるし。

今回フセインが最後にコーランを唱えはじめた。するとそれを寸断するように
首吊りのスイッチが押されぶら下がった。これはスンニ派の怒りをより強めるためであろう。
これほどの冒涜はない。いよいよ内戦だ。中東の強国イラクは沈んだ。
これでイスラエルは一息つける。次のイスラエルにとっての脅威はイランだ。
次のアメリカ大統領選挙まで約2年。民主党が勝てばイランに攻め込むことはむずかしいだろう。
だとしたら2年以内にイランをやるということになる。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 19:01:21 ID:sl42kDT50
238 :イラクでは3:2007/01/07(日) 19:52:09 ID:mmhjjFdt0
今の国際情勢の中でイランをやることはアメリカにとっても困難を極める。
民主党政権になったらまず無理だ。次の選挙までの2年ちょっとの間にブッシュが
それをできるかどうか。無理そうだと判断したときは、イスラエルはやるかもしれない。
どう考えてもアメリカを利用してイランを攻撃するのは無理そうだなと考えたときに
イスラエルがイランを核攻撃しても、全然おかしくない。筋は通ってる。
とんでもなく危険な国だ。

しかし本当にアメリカにいるユダヤ人勢力がイスラエルを守ろうという気概を
持っているかどうかというのは話が別だ。実際にはイスラエルがつぶれようと
重要なことは、世界規模で大金をつかんでおくことだ。地球規模で大金を
ごそっとつかんでいる連中は、イスラエルがどうなろうが気にしないだろう。
実際には想像もつかないぐらいの大金を持っているものがすべてを支配する
世の中に変わっているからだ。彼らはマンハッタンの上層階から
高みの見物をしているだろう。戦争が起きてうまい思いをするのは彼らなのである。
よって戦争を望むのは当然なのである。

漏れらちゃんねらーやら、世界中の人間はただ踊らされるだけじゃわい。
得も損もしない。
280 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 20:02:42 ID:cqLA59yx0
イスラエルが強いというのは神話。
六千億円かけてレバノン侵攻しても
捕虜になった兵士は助けられず
むしろヒズボラの威信が高まった。

ヒズボラ、強力な対戦車ミサイルで抵抗=イスラエル軍に大きな誤算 (AFP=時事)
http://news.www.infoseek.co.jp/afp/world/story/20060811afpAFP008150/

 【エルサレム10日】軍事筋によると、レバノン南部でのイスラエル軍との戦闘
で、イスラム教シーア派武装組織ヒズボラはロシア、イラン製の強力な対戦車ミサ
イルを極めて効果的に使っている。戦闘開始以来、レバノン南部で死亡した68人
のイスラエル軍兵士の多くは、これらのミサイルの犠牲となっている。

 イスラエル紙イディオト・アハロノトは10日、ヒズボラが発射した25発の対
戦車ミサイルのうち、4分の1が目標となった戦車の装甲を突き破り、大きな損害
を与えたと報じた。イスラエル軍のメルカバIII、IV戦車は世界有数の頑強な装甲
と防御システムを持つとの評判を取っており、このことはイスラエル軍の誇りに大
きな打撃を与えている。イスラエル軍はまた、ヒズボラがよく訓練されており、戦
車の非常に近距離からミサイルを発射するなど、その抵抗のレベルの高さにも驚か
されている。(以下略)


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 16:06:29 ID:mBnsKqn70
307 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 20:06:57 ID:WrWeSy6X0
>>269 >>276
危険な中東に見切りをつけて北米にユダヤ人の共同体を
造ろうという団体がすでに活動してます。。。、
その団体に無関係でも移民三世四世のイスラエル脱出が
止まりません。アメリカへ頭脳流出中です。

387 名前: メール:sage 投稿日:2007/01/07(日) 20:07:11 ID:C5sUoHWU0
>>384
もともとイギリスには頭があがらず、イスラエルや中韓にはひたすら甘い。
彼らがどんなにエスカレートしようが、最後にはアメリカ側が必ず折れる。
原爆おとすのは日本だけ。ドイツにさえ落とさなかった。

現在進行形の中国のチベット虐殺、東トルキスタン虐殺には何もせず
中国によって誇張された南京問題だけを
一緒になってしつこく世界に向けて吹聴糾弾するしね。

確か今年、アメリカ製作の南京虐殺映画が公開されるんだろ?
352 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 20:16:56 ID:6elCJogg0
イスラエルって国はある意味カルトだからな。
やばいと思えば先制攻撃が普通w

1979年 イラクの各施設(原子炉)→速攻、爆撃して破壊がいい例だな
ほかにも周辺アラブ国家が連合しようとした直後に
全アラブ的にまわしてエジプト侵攻。スエズ運河まで占領とか。

基本行動ロジックは
やばいと感じる→先制攻撃。
これでイスラム国家のど真ん中でここ60年乗り切ってきちゃった国だ。

まあイーグルにランタンつければ高度50Mでマッハ出せるからやろうと
思えば簡単だろうね


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 16:09:10 ID:mBnsKqn70
438 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 20:41:57 ID:hglbk5lj0
イスラエル人ってアジアをパッカーとして移動してくるよね。
物凄くフレンドリーで男も女もHで解放的

だいたい日本人がつれてる金髪は小柄なイスラエル人だったりする。
個のレベルでは穏やかなんだけど、国としては攻撃的でないと滅んじゃうって
歴史に裏打ちされたセオリーがあって、それにしたがって動かざるを
得ないんだろうな

周囲の国は全部アンチイスラエルだからなぁ
492 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 21:10:12 ID:GgFGyds40
>>438
そのパツ金の祖先は今のウクライナあたりに7世紀ごろ在った
ハザール帝国ってユダヤ教の国だよ。イスラエルがルーツじゃ
ない。本来のユダヤ人てのはイラク辺りに住む住民と同じで肌は
褐色で髪も黒なんだよ。白い奴は偽者
511 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 21:14:15 ID:pLN13szb0
イスラエルが実際のどう動くのかは不透明だとは思う
現在のオルメルト政権は一応中道派だし、軍部が勝手に攻撃するとは考えにくい
ただ、オルメルトの政治力は低いし、中東諸国に反イスラエルの機運が高まっている現在
イスラエルがイランに侵攻するのは時間の問題と思われる

俺が今回のニュースで連想したのはアメリカの動きだ
実はサウジの駐米大使トルキー・ファイサル王子が昨年12月にサウジに帰還した
そして米海軍はペルシャ湾に空母を主とする部隊を2つ派遣し始めた
アメリカとイスラエルの親密さを考えると、別個の思惑とは考えにくいと思う


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 07:07:54 ID:86z8UX4d0
517 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 21:14:36 ID:WrWeSy6X0
ユダヤ人ってのは宗教の結合体ですから。

アフリカに黒いユダヤ人のコミュニティがあってイスラエルに
移民を始めているらしいんだが・・・。そのうち黒人兵が
メルカバに乗る姿が見られると思うぞ。
621 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 21:48:24 ID:GgFGyds40
>>601

>>566にある一番上のzionistって書いてるサイト。
読んでみて。何でアメリカがイラク政策に拘るとか
良く分かる。レバノンもイラクもナイル川からユーフラテス川
までは全部旧約聖書のユダヤ人の土地だったんだよ。。
672 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 22:01:37 ID:GgFGyds40
>>648
もう既にアメリカとイスラエルは世界から孤立してるだろ。
両国ともシオニストが牛耳ってる。狂ってるけど馬鹿じゃないよ。
今イランに核武装されると中東に聖書にあるユダヤ国家を
作る予定が大幅に狂うんだろ。将来的に攻撃したときに報復
される。だから必死。
706 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 22:13:12 ID:fXrXh2Yb0
イスラエルは公式に核の保有を公表していない。IAEA査察すりぬけ常習犯

高性能爆弾を使用する。
711 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 22:14:33 ID:NGpfpVZH0
マンハッタン計画の
90%がユダヤ人
ガクブルw


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 01:03:39 ID:6mWPeHd10
845 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 23:02:16 ID:g6M8nYO40
石油利権で言えば、イスラエルの核攻撃で喜ぶのは米国とロシア。
憎きイランが原油減産となれば外貨収入は途絶えるし、原油価格が上昇して
米国、ロシアは大儲け。
870 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 23:12:29 ID:s9TTsut60
だいたいイスラエルなんてイ・イ戦争の時はイランに大量の武器を売って儲けていたくせに
核開発が発覚したら今度は爆撃か。まるでどこかの国と同じパターンだな。喉に詰まらすなよ!
892 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 23:21:11 ID:EFhXLcGt0
>>880
イスラムの大義だよ。
イスラエル建国当初からのイスラム側の根本方針。イスラエルを地中海に突き落とすこと。
他のイスラム国家は諦めたけど、イランは革命以降はますます反イスラエル傾向を強めている。

926 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/12/18(月) 23:08:58 ID:jsu3l92bO
現在の技術体系が全てうしなわれる戦争が来年四月ころから始まります


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 01:05:13 ID:6mWPeHd10
926 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/12/18(月) 23:08:58 ID:jsu3l92bO
現在の技術体系が全てうしなわれる戦争が来年四月ころから始まります

927 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2006/12/20(水) 04:18:45 ID:pZRZcvGM0
>>926
真面目に伺います。
その根拠みたいなものって、閲覧出来る何か情報源みたいなものがありますでしょうか?
どこかで噂されたこととか?
教えていただきたいです!
2007年に大きな戦争が起きる可能性があるということだけは噂で以前から言われていたので。
ただ、それが具体的に何月かとまでは断定出来ませんでした。

アルバート・パイクは、1857年にMASONの最高幹部(最高位33階級)にまで登り詰め、「黒い教皇」と呼ばれるようになった。
彼が1871年に、イタリア建国の父であるジュゼッペ・マッチーニに送った書簡(手紙)には、予言ともいえる恐るべき「未来計画」が書かれていた。
それによると、まず、「世界を統一するために今後3回の世界大戦が必要だ」と書いてあり、
「3回目はシオニストとイスラム教徒がお互いに滅し合い、いずれ世界の国々もこの戦争に巻き込まれ、それが最終戦争に結びつくだろう」と書かれていた。

「バチカンと無神論の破壊の後、ルシファーの宇宙的顕示により、真の光が迎えられる……」
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hap/_floorB1F_ap.html

安倍首相を支援している統一教会の教祖である文鮮明は、次のような言葉を口にしている。
「2012年までに神の摂理のすべてを完成させなければなりません。イエス様が2000年前に受け入れられずに失敗したすべてを蕩減(とうげん)しなければならない。
キリスト教徒はユダヤ人と共にそれを成し遂げなければならない。私は私の100%の力を投入し、イスラエルを救うために歩む覚悟でいます。
すべてのアメリカ人が目覚め、そのことのために働かなくてはなりません。皆さんもそのようにお願いします。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html

世田谷一家殺害事件犯人は統一教会
http://blog.tanteifile.com/millon44/archive/200612/0433150506.aspx

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 01:08:51 ID:6mWPeHd10
965 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 23:56:05 ID:7jrklsSB0
テックス・マーズ主宰の「パワー・オブ・プロフェシー」、2007年1月号。
ここに、「ユダヤはキリスト教の聖書を攻撃の標的とする」と言う記事がある。
ここで、テックス・マーズは二冊の本を批判の対象とする。

(1)ANTISEMITISM in the NEW TESTAMENT by Lillian C. Freudmann
   (リリアン・C・フロイドマン著『新約聖書の中の反セム主義』)
(2)Never Again? The Threat of the New Anti. Semitism by Abraham Foxman
   (A・フォックスマン著『もう二度と起こらないのか? 新しい反セム主義の脅威』)

A・フォックスマンは、あのADL(ユダヤ名誉毀損阻止連盟)の会長である。
これら二冊の本で何が言われているか。記事に基づいて、次のように要約する。

(1)キリスト教の新約聖書は、嘘偽であり、増悪をかき立てる、有害な書物である。
  そしてそれは、第二次世界大戦中の、六百万人のユダヤ人の死に、究極的
  責任を負うべき書物である(A・フォックスマン)。

(2)新約聖書の中の反セム的部分をすべて、削除すべきである(L・C・フロイドマン)。

(3)「ユダヤ人はキリスト教の書籍、とりわけ、新約聖書をデストロイ(破壞、抹殺)
   すべきである。」(ユダヤのタルムード、Shabbath 116a)

(4)米国内の「キリスト教会」の圧倒的大部分は、このようなシオニスト・ユダヤの
   主張に同意して居る!!

テックス・マーズは触れていないが前出の如き状況は、アルバート・パイクの
一八七一年八月十五日付、マッチーニ宛ての書簡の中の、第三次世界大戦の
第一局面、即ち、シオニストユダヤとイスラムの全面衝突。このアジェンダ(日程)
を実現するための、必須の前提條件である。

即ち、キリスト教会の全部もしくは圧倒的大部分を、シオニスト・ユダヤの手先
とすることによって、「シオニスト・ユダヤ+キリスト教」を、「イスラム世界全体」と、
衝突せしめる如く誘導するのである。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 06:41:29 ID:6mWPeHd10
966 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 23:56:06 ID:NGpfpVZH0
>>954
ネタニエフは首相就任前から演説してる

「敢えて言おう、イランはカスであると!」
「人類は我等選ばれた優良種たるジオン国々民に管理運営されて、
初めて永久に生き延びることが出来る。」

「ジークシオン!ジークシオン!」



257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 06:44:37 ID:6mWPeHd10
926 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 23:37:25 ID:oujPQw8d0
安倍首相を支援している統一教会の教祖である文鮮明は、次のような言葉を口にしている。
「2012年までに神の摂理のすべてを完成させなければなりません。イエス様が2000年前に受け入れられずに失敗したすべてを蕩減(とうげん)しなければならない。
キリスト教徒はユダヤ人と共にそれを成し遂げなければならない。私は私の100%の力を投入し、イスラエルを救うために歩む覚悟でいます。
すべてのアメリカ人が目覚め、そのことのために働かなくてはなりません。皆さんもそのようにお願いします。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html

世田谷一家殺害事件犯人は統一教会
http://blog.tanteifile.com/millon44/archive/200612/0433150506.aspx

970 :名無しさん@七周年:2007/01/07(日) 23:57:36 ID:GgFGyds40
>>926
それ見事に創価学会と統一教会がユダヤ組織
と繋がってるじゃん。。自民と公明が与党なのも
ユダヤがバックに居るからなのか・・?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 06:45:53 ID:K4G7zVXF0
いろいろありましたが、
許すことを知らない人は不幸です

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 22:28:41 ID:21ag9OXM0
26 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 01:45:14 ID:Q88bDzvM0
>イスラエルって小さな国なのにどうして膨大な軍事費が有るのかが不思議。

アメリカのODAはほとんどイスラエルへだしてるから

51 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 01:56:55 ID:c1+p+ogZ0
主なイスラエル支援企業
http://palestine-heiwa.org/choice/list.html

スターバックス、マクドナルド、コカコーラ、ネスレ、
インテル、マイクロスフト、IBM、ディズニー、etc,,,
78 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 02:18:20 ID:uXAQmDmo0
アメリカや某有名企業など
何故にここまで国際社会がイスラエルを支援するのか
教えてくれ
89 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 02:23:23 ID:pkVb94Bf0
>>78
宗教上の理由。
日本人にはカルトとしか思えない。

118 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 02:43:41 ID:+fxPLHmt0


日本にもイスラエル大使館ってのがあるぜ!
129 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 02:47:59 ID:Xs2Knt6y0
>>118
旧日テレの真ん前にな。入り口に歩哨の警察官が1名と、向かいのホテルの駐車場に
数十人の武装した機動隊員が寝泊まりしてるバスが2台くらい留まってるよ。


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 22:29:46 ID:21ag9OXM0
イスラエル:イランの国連除名を要請 新事務総長に
 【エルサレム前田英司】イスラエルのリーバーマン戦略問題担当相は2日、
新たに就任した国連の潘基文(バンギムン)事務総長に対し、
イランを国連から除名するよう求める手紙を送付した。
イスラエル放送が伝えた。リーバーマン氏はイランの核兵器保有を警戒し、
事務総長に「手遅れ」になる前に行動するよう要請したという。

 リーバーマン氏はイスラエル連立政権の一角を担う極右政党「わが家イスラエル」党首。
イランの核の脅威に対応する担当相を務め、過激な発言で知られる。

 イスラエルはイランの核開発を核兵器保有のためとみており、
イスラエルを敵視するイランの核は「生存の脅威」だと最重視している。

毎日新聞 2007年1月3日 19時01分

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20070104k0000m030019000c.html

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 05:28:53 ID:D+xtffxi0
140 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 02:55:52 ID:13TUyNcs0
カナン人は聖絶されなければなりません!
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E7%B5%B6

145 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 02:58:49 ID:+fxPLHmt0
長崎・広島への原爆は仏罰と主張する池田大作(9)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1161505168/l50

151 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 03:15:46 ID:q7P/tEKqO
アメリカがイスラエルを使ってイランを攻撃するのはイランが石油取引をユーロ建てにしようと
してるから。基軸通貸ドルの暴落を防ぐ為だ。核云々は口実。イラクの時とおなじ。

162 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 03:38:12 ID:q7P/tEKqO

ユダヤ陰謀論って嘘もあるけど、事実アメリカの支配層だよ。連邦準備銀行の株主は軒並みユダヤ系企業。
財閥ロックフェラーはユダヤ人、モルガン、ゴールドマンサックスもユダヤ系。そもそも第二次世界
大戦はユダヤ対日本、ドイツの戦いだし。敗戦のせいで隠匿されてるけどね 。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 05:47:18 ID:QLkLfjTz0
日本とドイツの共通点;

両方とも元々は多神教(以下引用)
地中海沿岸に住む国々の人々は、彼らをゲルマン民族、と一括りにしたが、ゲルマンと呼ばれた集団は、
実態は、北欧を起原として多くの小さな部族から成り立つ集団であった。
言語や文化はよく似ていたが、血族意識が強く、他の部族とは基本的に相容れない。血族を重んじ、「
、「だれだれの息子」を名乗り、封建社会に入ってからも、出身地を苗字代わりに「von 〜」と、つけ
る。それは、サバンナに住むライオンの小集団のような、荒々しい野生の本能を感じさせる集団である
。現在でも、ドイツにはザクセン、シュヴァーベンなど地方ごとに多くの方言があるという。

ドイツ人がDeutschを名乗り始めたのは、8世紀末だったとされる
同じゲルマン民族から成るフランク王国のカール大帝が、ローマで帝冠を受け、世界の王となった時代だ。
これにより、移住者たちは、もはや「よそ者」ではなくなった。ゲルマン宗教はキリスト教と融合し、
野蛮人の宗教とされてきた北欧神話が聖書の世界とまじりあい、新たな伝説を作り出していく。
Deutschの名は、そうした時代に生まれた。外から与えられた名でも無く、それまでの氏族名でもなく
内部から新たに掲げられた名前。元はバラバラだった民族が、一つに終結し、自分たちを「一つの国
をつくる仲間だ」と、認識しあい、その仲間に新たな名をつけたのである。
「ニーベルンゲンの歌」の中には、かつて口から口へ伝えられていたゲルマンの古い信仰・伝承と、
新しいキリスト教の教えとが交じり合い、平行して存在する。伝説を伝え、育てて来た人々は、
古代北欧人の末裔であるとともに、ローマのキリスト教文化の後継者でもあった。

人々は、血族を重んじ、夫婦の絆よりも親戚・親子の関係を尊び、悲しみには復讐をもって対抗する。
屈辱に対し報復せぬものは臆病者と呼ばれる。命には命、あるいは命と同等の黄金を、と、登場人物
たちは叫ぶ。
人も神も、常に戦いながら己の命を削って生きねばならない。まこと、厳しい自然が育んだ神話に相応しい。
この精神の中で、最初のニーベルンゲン伝説は生まれた。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~moonover/2goukan/niberunku/omake.htm




263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 07:17:04 ID:QLkLfjTz0
81 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 13:39:03 ID:G1UAT5bB0
欧州で米財務長官が資金洗浄容疑で逮捕

1 :ワンタ事件 :2007/01/15(月) 12:43:04
【闇の勢力にごっつあんされたか3000兆円】

アメリカがどうもたいへんなことになっているようなのだ。

2006年7月10日に就任した、前職がゴールドマン・サックス会長、ヘンリー=ポールソン財務省長官(http://en.wikipedia.org/wiki/Henry_Paulson)が,
ドイツの首長メルケルに12月21日会見したその足で、先日2006年12月23日か24日以降、ドイツの官憲に逮捕拘束され、その後、国際司法裁判所のドイツ管区で即刻、アドホック判決を受けたというのだ。

この逮捕劇の前提にある、いわゆるワンタ事件は、金融史上、そして米国建国以来最大の,銀行による窃盗・着服事件だ(3000兆円相当額)。
この問題の解決をあやまると、世界の金融システムに甚大な影響を与えるという。

ttp://www.asyura2.com/07/dispute25/msg/156.html


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 07:17:56 ID:QLkLfjTz0
82 :名無しさん@七周年:2007/01/15(月) 13:43:15 ID:G1UAT5bB0
4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/15(月) 12:44:37
レオ=ワンタこそ米国財務省所属工作員としてレーガン大統領の命を受けソ連解体に向けて,ルーブル通貨を下落させた張本人である。
このときの通貨オペレーションで、3000兆円相当額の天文学的なカネを得た。
そして、このカネがレーガン後のブッシュ父―クリントンーブッシュの3代大統領ら権力エリートグループにごっそり泥棒されたという世界史上最大の、銀行による窃盗事件がワンタ事件の核心部分だ。
また、この事件の解決のため、ポールソン財務省長官が500兆円相当額を国庫に返納するという解決合意に米国最高裁判事二人も署名し、
またサミットG8の首脳が,この解決プロセスを認め,支持しているという点(2006年7月のセントペテルスブルグでのG8サミットでの裏のメインの討議がこのthe Wanta Settlementであったという)、
このワンタ事件そのものは実態のあるものであり、国際金融界を揺るがす空前絶後の超スキャンダル事件なのだ(日本の銀行スキャンダルと規模が違う)。
日本の新聞なぜ,沈黙しているのか。ただ知らないだけなのか。







265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 11:56:09 ID:WM5jYXSi0
そして、実はキリスト教化される前のゲルマン人の文化は
僕たちが普段知っている西洋とはかなり違ったものでした。
たとえば、古代ゲルマン人はある種の輪廻観を持っていて、
人は死ぬと海に帰り、海にはご先祖様がたくさん待っている、
赤ちゃんは海から来る、という考えがあったそうです。
そして古代は水葬で、日本の精霊流しに似た文化もあったそうです。
また、古代ゲルマン人は自然崇拝の多神教でした。
現在、よく羊の頭をした悪魔の絵を見かけますが、
あれはゲルマン人やケルト人の土着の神をキリスト教が悪魔に貶めた姿です。
(キリスト教では人間は動物の一種ではなく、
神に似せられて作った人間が動物を崇拝するのは絶対に許せないことだったのです。)
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~gokun/zakki12.html

意見;ドイツも日本も共産国ソビエトとは近い、対ソビエト基地を置くには
   にらみを効かしやすいし、統治するにしてもさほど広くないから支配しやすい。
   両国とも掃除が大好き。
   職人産業が得意だった。
   


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 06:27:51 ID:yP0/YwqV0
ロスチャイルド傘下の会社一覧
<銀行・保険>
フランス銀行/イングランド銀行/パリ国立銀行/シティバンク/スエズ金融/ロスチャイルド銀行
香港上海銀行/ウェストミンスター銀行/ルイ・ドレフェス商会/ソロモン・ブラザーズ
リーマン・ブラザーズ/・ゴールドマン・サックス/カナダロイヤル銀行/アラブ投資銀行
モントリオール銀行/ジェネラル銀行/ブリュッセル・ランベール/ウェストバンク
ロイズ

<通信>
タイムズ/ザ・サン/ロイター通信/AP通信/ABC/NBC/CBS

<金属・重工業>
ビッカース (兵器)/ダッソー(兵器)/アームストロング(兵器)
シュットーデル(兵器)/ロッキード(飛行機)/ミノルコ(金属)
モンド・ニッケル(ニッケル)/モンド(アルカリ)
ロイヤル・ダッチ・シェル(石油)/ブリティッシュ・ペトロリアム(石油)

<食品>
ネッスル(コーヒー)/ユニリーバ(食品)/リプトン(紅茶)ブルックボンド(紅茶)

<その他>
フィリップ・モリス(タバコ)/ローマ・プーラン(科学・製薬)/デ・ビアス(ダイヤモンド)
リオ・チント・ジンク(ウラン)

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 08:20:06 ID:Fav/1/5x0
757 :名無しさん@七周年:2007/01/19(金) 00:01:52 ID:JpWc7cnT0
>不二家事件の陰にゴールドマンサックス証券
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/45693379.html
>12月に不二家の内部情報を掴み、その後株を大量取得。
>1月13日の大々的な報道はどこかのスクープではなく同時一斉。
>しかも偶然?株式市場の休みの日。
>ゴールドマンサックス証券が暴落するような株を事前に買うはずはないから、
>事前に事件のことを知っていて大量に株を買って、空売りしていたのではないか
>という疑いを持つ人が出て来た。
>まして空売りだけではなく業界再編に伴う株価変動でも利益を稼ぐ可能性もある

業界再編がらみなら、買収を狙う菓子メーカーやそれに付く証券会社、広告代理店
などにも疑念が向けられるな。マスコミ扇動なんかは得意分野だもん。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 08:23:26 ID:Fav/1/5x0
896 :名無しさん@七周年:2007/01/20(土) 07:17:15 ID:v4Fbcal80
ゴールドマンサックスは金融ビッグバン→小泉フィーバーの過程で
三井住友と郵便局を傘下に収めた。
日本の支配勢力がピンハネ金融業に移っていった中で最大の黒幕が
ゴールドマンサックスと言っていい。




269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 14:14:03 ID:jsdh3RR8O
J・ロックフェラー

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 07:26:44 ID:NWy7WfbW0
帰化条件に国家に対する忠誠義務がドイツも日本もない。

他のヨーロッパの国はあるのに。食料の自給率がドイツはすくなく、石炭は
あるが 石油はほとんど出ない。他国の国に派兵するには侵略しないと
軍隊を維持できない。これも似てる。両国とも嵌められたんじゃない?
戦後の○○○人や○○人が大きな顔をして住めるようにする為。
戦後の賠償も国民が頭が言いから、復興させて働かせて、どんどん払わせる。

567 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 15:08:16 ID:FSvNrTxa0
そういえば、ドイツの国旗の真ん中って、
なんでフリーメーソンのマークなのかね?
コンパスでしょ、あれ。
そんな国からのご招待ねぇ。
569 :名無しさん@七周年:2007/01/16(火) 15:18:08 ID:Dmq+XAvv0
>>567
定規がないのであれはフリーメーソンとは関係ないと思う。
東ドイツ国旗の意味は、労働者を表す「ハンマー」、農民を表す「麦」、
知識階級を表す「コンパス」の組み合わせ。



271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 07:52:14 ID:NWy7WfbW0
【独】ドイツの「かぎ十字」禁止措置の拡大方針にヒンズー教徒が反発[01/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1169038753/

38 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 19:53:38 ID:b7S8kLouO
EUだけじゃないぜー。
リビジョニストは既に、アメリカの空港でひっ捕らえられてドイツに強制送致させられたりしてるんだぜー。
ホロコーストを否定する者は世界各地で片っ端から逮捕される訳だ。
49 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 19:55:56 ID:su+ZJX1I0
>>28 
中韓の「歴史認識」「靖国」と同じ論理。自分たちが気に入らないだけ。
以前、某寺社に観光に来ていたフランス人達に同じ事言われて卍非難された時に
卍と鍵十字が似ているだけで、まったく別物だということを説明したら根本的な間違いに
気づいたのか顔を真っ赤にして「似ていても連想するだけで存在が許されない」と無茶苦茶言われた経験がある。

74 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 20:03:01 ID:Psb91JnJ0
しかし>>1の法整備国がスペイン以外大規模な「武器輸出国」ばかりなのはどういう皮肉だ。
スウェーデンだってドイツやベルギーほど武器は輸出していないぞ。

76 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 20:03:30 ID:+6wAGDCQ0
>>71
ユダヤ人団体からクレーム来たから。
詳しくは知らないけど米国で発売されたポケモンカードの1つに
卍が使われてたがユダヤ人協会からの猛烈なクレームで存在しなくなった。
     
79 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 20:03:47 ID:H6VIFCll0
これ、ようするにドイツが当時の資料を保管というか封印してるんだけど、
それを漁られると、いままで散々ユダヤ人に補償金をむしられてるのに、
さらに莫大な補償を取られるから必死でユダ公にシッポを振ってるだけなんだよな。
ドイツに追従する国も同様。



272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 08:21:47 ID:NWy7WfbW0
153 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 20:17:36 ID:6LIxYv/M0
>>127
海外で売られたFCキン肉マンゲームでブロッケンマンは外されてたよ

175 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 20:23:01 ID:D4noJHLV0
ナチスがユダヤ組織だって話も。で現実は収容所に入れられ
たのはシオニズムに反対するユダヤ人達だった。ナチスを作っ
たのはロスチャイルド。アイヒマンはイーディッシュ語ペラペラ。
ナチスホロコーストなんてシオニストがイスラエルを作るために
広めた捏造神話。

184 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 20:28:09 ID:nzBnzx5y0
>>159
勘違いしてる人が多いみたいだけど、「ユダヤ人」という人種は正確には存在していない。
一般に「ユダヤ人」と言われる人達は「アシュケナージ(白人系)」と「スファラディ(東洋系)」に分かれる。
アシュケナージが世間一般に「ユダヤ人」と言われてる連中で欧米諸国のユダヤ系は殆どこいつら。
アシュケナージは古代に「ユダヤ教に改宗したハザール人(東欧〜ロシアに住んでた民族)」達で、
アシュケナージが主体のユダヤ教が「只の宗教団体」と言われるのはこれが所以。

スファラディは混血が進んでいるが旧約聖書に記されたユダヤ人の祖の血統を引く「正統なユダヤ系」で、
中東〜北アフリカに多くすんでおり外見はアラブ・アフリカンで融和的でイスラエル建国までは
イスラム教徒とは諍いは無かった。スファラディはイスラエル無いでもアシュケナージにあらゆる面で
差別されており、軍隊では必ず前線や危険な任務に真っ先に投入されたりしている。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 11:19:30 ID:NWy7WfbW0
234 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 20:45:25 ID:XQCDQ98K0
ドイツとオーストリアでナチスが禁じられるのは、
それが周辺国との一種の「条約」だからだろ。
(形式はドイツ国内法だが、本質的には)

これは、思想信条の自由、表現の自由の侵害ではあるが、
ドイツが周辺国と付き合うためのやむを得ない制限。
日本の憲法9条と似ている。

ヨーロッパ中を侵略していない国には、そのような負担を負う義務はない。

・・・しかし、EU内では、どの国民も同一の人権を享受するべき。
統一人権裁判所もできているのに、
ドイツ人だけが妙な負担を負うことは正当化しがたい。

そこで、悔し紛れに周辺国も巻き込んで、
「EU全員ナチス禁止」か「EU全員ナチスOK」かどちらかにしようぜ!!
・・・という、ドイツの策略では無かろうか?
それを意識してのことか、無意識のことかは分からないが。

242 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 20:47:40 ID:XjQk3wR00
一般に「ユダヤ人は親日的」だと言われているが正確には親日>スファラディ、反日>アシュケナージ。
スファラディは殆どアラブ系で富裕層が多い。そのためイスラエルに移住したスファラディは
貧困層が多い多数派のアシュケナージに猛烈に批判され財産を没収されるなど現在でも差別されている。

267 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 20:58:58 ID:c5oCqIZK0
一般的にはナチス=ユダヤ人を問答無用で弾圧した、って思われてるけど実際はちょっと違うんだよな。
第一次大戦にプロイセン軍人として兵役に就いていたり、ドイツに忠実なユダヤ人は保護すべきだ、と主張し
ユダヤ人狩りをしていた一般親衛隊(映画などでユダヤ人を弾圧している連中がこれ)を追い返した
軍管区指導者も存在していた。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:45:24 ID:NWy7WfbW0
275 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 21:03:44 ID:ROjIT/kc0
まぁ別にドイツがどうなろうが、こちとら知ったこっちゃない(´σ・・`)ホジホジ
でも日本も同じような目に合わされてるから腹立つんだよな

どうでもいいけど、いつも日本とドイツだけ悪者だよね
第二次世界大戦で連合軍と戦ったのは日本とドイツだけじゃないのによ
ドイツと日本がそれだけ脅威だったってことかな

284 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 21:06:03 ID:bROYK7ti0
>>275
>ドイツと日本がそれだけ脅威だったってことかな

その裏返しだろうね。
今、アメリカで活躍している技術のベースも日本の物が多いんだよ。
医療に関しても戦時中に日本が研究していた物を全部パクられた。
戦争に負けても日本を同盟国として手元に確保しておくって言うのは
アメリカにとってもの凄い利益なんだよな。
290 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 21:07:13 ID:TY2PLSOx0
>>284
アメリカ製品を買ってくれる市場でもあるしな
便利なバイ・アメリカン


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:42:20 ID:ziHSlR7E0
[3925] 「アングロ・サクソン人」という言葉は、安易に使ってはいけません。
http://snsi-j.jp/boards/sample1/68.html
http://snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1 (気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板)
そして、今、「彼らは、アングロサクソンだ」という言葉を使っていいのは、誇り高いフランス人たちだけだ。
彼らから見たら、今のアメリカ人(イギリスから流れ出していった貧乏、下層白人であるケルト系のアイルランド人や、
スコットランド人を無視して、イングリッシュを前提にして言えば、の話だが) は、「あいつらは、ノルマン貴族で
あり、フランス王の従兄弟であった者が、1066年に、イギリス(ブリタニア)を「ノルマン・コンクエスト」
(ノルマン人よるイギリス征服)で、征服した時に、屈服した原住民、現地人どもだ。それが、アングロ=サクソン
どもだ。我々の被征服民だ。あいつらアングロ=サクソンどもは、我らに征服された民族だ」という使い方。これだけ
が、正しいのです。日本の知識人階級は、イギリス人と、アメリカ人の違いが分からないから、まとめて「英米白人は
、アングロサクソン族」と言いさえすれば、それで自分は、知的だと思っている程度の、土人の秀才たち程度です。
アメリカ人のインテリに、「あなたたちはアングロサクソンですよね」などど聞いてごらんなさい。「何言っている
んだ。このアジア人は」という顔をされるでしょう。日本の知識層のアメリカ理解は、あまりに浅薄である。話になら
ない。
(中略)
ですから、「アメリカ白人は、アングロサクソンだ」という低劣な、アメリカ理解は、私、副島隆彦のアメリカ研究が出て、
水準があがったのですから、みんなで恥を知って、全廃しなければいけないのです。
(中略)
ですから、「アメリカ白人はアングロ=サクソン人」という愚劣な文は、もう二度と誰も書かないようにしなさい。
書けば、「馬鹿だな。こいつは」とすでに、日本のインテリ、読書人階級では思われます。
私、副島隆彦のアメリカ研究が出てから、10年で、すべての政治思想系のインテリは、いくら日本土人の秀才だと
言っても、今では、それぐらいは賢くなっているのです。賢くないのは、私の本をまだしっかり読んでいないで、
私のそばに寄ってくる者たちだ。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:44:32 ID:ziHSlR7E0
マッカーサーが連れてきたニューディーラーの正体

日本の戦後は、アメリカの政界の最も悪質な部分である「ニューディーラー」たちによってつくられた。
彼らニューディーラーたちは、1930年代のアメリカのリベラル勢力である。彼らの代表がフランクリン・ルーズベルト大統領であった。
この一部が敗戦直後にマッカーサー元師の取り巻きとして日本にも上陸した。
この者たちによって私たち日本人は、敗戦直後から現在までずっと管理・教育されてきた。この事を英文で書くと次のようになる。
The‘New Dealers'(i.e the prototypical globalists)brought int japan with their ideeas that brainwashed the japanese people
during the Occupation years.As a result,japan has led a sheltered existence for the past half-century from the rest of
the world in terms of prevailing political thoughts,thus creating a one- domineted ruling class. This ruling class then
intentionally isolated the country from the outside, in order to maintain control over the japanese people.
上の英文の訳
ニューディーラー(すなわち、グローバリストの初期の形態)が、占領時代に日本に彼らの思想を植えつけた。
その後、それらの意図的な思想が、日本国民の思考の中に根づいた。だから日本は、この半世紀の間ずっと、
世界中で通用している本物の政治思想や考え方から壁を作られて遮られてきた。
そして国内に専制的なひとつの支配階級をつくった。この支配層は日本国内の支配を維持するために、
日本を外側世界と意思が通じない状態に置く原因をつくった。
この英文を、自分の友人や知人のアメリカ人やイギリス人その他の英語圏国民に見せてみとよい。
政治問題に関心のある少し知的な英米人であれば、必ずそれなりの興味深い反応を示すだろう。
もし、本当に頭の良い賢明なアメリカ人であったら、「どうして、お前は、このことを知っているのだ?」
と驚かれたあとに、さらに多くの恐るべき真実をあれこれ語ってくれるだろう。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P33〜34


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:33:10 ID:BMH+fFow0
THE FRAGILE PEACE
ファイルタイプ: PDF/Adobe Acrobat - HTMLバージョン
attitude.’ Incidentally, Foreign Minister Togo’s wife was Jewish, which. was said to be a source of much embarrassment to Adolf Hitler and. his Nazi minions. Togo had married Editha de Lalande in 1929 in Berlin ...
ppe.pearsoned-ema.com/SampleChaps/longman/058277232x.pdf - 補足結果 - 関連ページ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 16:34:47 ID:ysdEAWX+0
513 :名無しさん@七周年:2007/01/22(月) 04:26:05 ID:YzMU8rmM0
Amazon.co.jp: 倭人と韓人―記紀からよむ古代交流史 本 上垣外 憲一
カスタマーレビュー 胆な仮説に満ちた論考だが、その主張は徐々に裏付けられつつある,2004/2/8
<略>弥生時代頃の南部朝鮮の加耶(<略>任那<略>)と北部九州の人たちは、言語と習俗そして共通した神話的伝承をもつ同系統の民族<略>。
加耶人は半島の住人だが新羅人や百済人とは系統が違い、両者に圧迫される形で倭地に渡来した<略>。
加耶の始祖首露王が亀旨(クジ)峰に天降る話は、記紀の天孫降臨の「筑紫の日向の高千穂のクジフルタケ」と一致する。
http://www.amazon.co.jp/%E5%80%AD%E4%BA%BA%E3%81%A8%E9%9F%93%E4%BA%BA%E2%80%95%E8%A8%98%E7%B4%80%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%88%E3%82%80%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E4%BA%A4%E6%B5%81%E5%8F%B2-%E4%B8%8A%E5%9E%A3%E5%A4%96-%E6%86%B2%E4%B8%80/dp/4061596233

ヘブライの館2 3F古代ヘブライ研究室 「日ユ同祖論」の謎 LEVEL2日本史における「謎の4世紀」とは?
<略>最近では、朝鮮半島南部の「伽耶(かや)諸国」の遺跡から、次々と馬具が発見され、<略>
これらと全く同じものが日本からも出土されている<略>。(和歌山県の「馬面冑」など)
http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb202.html

ヘブライの館2 3F古代ヘブライ研究室 「日ユ同祖論」の謎 LEVEL2「騎馬民族征服王朝説」と「日ユ同祖論」には接点があるのか?
<略>ヘブライ集団ではないかと注目されている「秦氏」一族(10万人以上)が、応神天皇の招きによって百済から渡来したのは、
高句麗と倭が朝鮮半島の宗主権を巡って激しい戦いを演じていた4世紀末〜5世紀初頭のことであった。
●<略>支配民族の渡来ルートとその時期は、「騎馬民族征服王朝説」も「日ユ同祖論」も4〜5世紀の朝鮮半島に求められ、
前者で紀元前8世紀のスキタイ民族にまでさかのぼられた支配民族のルーツは、
後者においては紀元前8世紀に滅亡した北イスラエル王国の10支族に求められる。
<略>注意してほしいのは、朝鮮半島は大和民族にとって単に「経由地点」に過ぎなかったのであり、
日本人と朝鮮人は異なる民族である可能性が高いということである。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb204.html



279 :生意気な正義の子供:2007/01/23(火) 20:15:01 ID:dSHB2TIV0
日本に落とすつもりで作ったわけではないでしょう。
わざとだとしても
敵でもあるドイツの同盟国を攻撃したのは納得がいきます。
そもそも枢軸国のドイツ・イタリアそして日本が全て悪いのですよ。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:31:28 ID:keEn3ATAO
>>279
善悪なんて、勝った方が自分たちに都合良く、後からつくったもんだろ?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:27:57 ID:o1JdZJtb0
316 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 21:19:25 ID:qH6K4Qhr0

ユダヤ人に対する迫害は、ドイツだけではなくヨーロッパ中で有っただろう。
だけど、600万人も虐殺されたというのは嘘だろうね。

だって当時のドイツ占領下のユダヤ人の人口は450万人だったのだから、
全員殺したって無理な数字。

それに戦後ドイツが補償した 『 生き残り 』の数は390万人なのだから、
最大でも60万人ということになる。これにしたって全員が殺されたという
わけでは無いだろう。

ここから先は邪推になるんだけど、やはりイスラエルを建国するために
ホロコーストの神話は造られたのではないかな?それを一般のユダヤ人
にも信じさせなければならないから、ナチスを使って迫害を行わせた。

とすると、ユダヤ人を救った東条英機が処刑された理由も解る。

日本が行ったユダヤ人救出政策は、イスラエル建国の計画を台無しに
するところだった。だからその罪で東条英機は絞首刑になったのだよ。



282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:36:17 ID:o1JdZJtb0
354 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 21:39:19 ID:NMx5kuJIO
ホロコーストの問題は散々ユダヤ迫害して来た欧州各国が、ナチスの敗北を良いことに全てナチスのせいにした事
だから欧州各国はイスラエルへの罪悪感からイスラエルに強く言えない
ユダヤが欧州各国を利用してるのもその感情だよ
だから中国と一緒で「迫害された虐殺された」って欧州を牽制してる
全てをナチスのせいにした欧州は、それ言われると何も言えないんだよ
バカだから
390 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 21:51:56 ID:NMx5kuJIO
>>367
俺の言ってる事が本当

ちなみに欧州の国は「思想罪」が敷かれてて本当の事(つまりホロコーストはナチスじゃなく欧州各国が昔からしてたユダヤ迫害)を言うと逮捕される
全てをナチスのせいにして自らが犯した罪を歴史から無くしたいんだよ

欧州の言ってる事はホロコーストに関しては全てウソ。 思想罪で本当の事すら言えないのが今の欧州

ユダヤ迫害とナチスに対する思想罪が敷かれてて無い国がイランを初めとする中東諸国と日本だけだよ(アメリカは思想罪ないけどイスラエル側だし)

ホロコーストの歴史に関しては、日本人の俺や中東のイランの言ってる事が正しいんだよ
欧州からは思想罪があるから本当の情報は出てこない
413 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 22:05:37 ID:4q/rTb6m0
>>390
>ちなみに欧州の国は「思想罪」が敷かれてて本当の事(つまりホロコーストはナチスじゃなく欧州各国が昔からしてたユダヤ迫害)を言うと逮捕される
全てをナチスのせいにして自らが犯した罪を歴史から無くしたいんだよ
残念ながら、お前の言う事が嘘。
EUはユダヤ勢力が強いから、ホロコースト否定ができないだけ。
実際に、ヒトラーやNSDAPは悪くなかった。というのが事実。
天皇やA級戦犯と同じ立場であると言えよう
428 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 22:14:10 ID:NMx5kuJIO
>>413
君が間違い
欧州ではそういう発言をしないと思想罪で逮捕されるからだよ

ヒトラーがユダヤに関して言ったのは、アメリカに対して
「内部にいるユダヤに気をつけろ。奴らは日本とアメリカを戦わせたがってる。共産主義と戦ってる日本を支持する事がアメリカにとっても世界にとっても国益に繋がる」
ってユダヤの思想に警告してただけだよ
結局アメリカはバカ見たいに敵であるはずのソ連と手を組んだ
誰も得しなかったよ
ただユダヤの思惑通りイスラエルは建国されたね

ヒトラーの警告してた通りだよ
417 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 22:06:58 ID:vTYG4VyE0
ヨーロッパって全土で普通にユダヤ人差別迫害してたくせに、
戦後は全部ナチスに責任押し付けて知らんぷりしてるよなw

揚げ句の果ては思想信条言論の自由まで圧殺かw

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:46:49 ID:48qVk+U30
600万人説は当のSWCですら「あれは多すぎ」って否定してたはず。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:31:24 ID:o1JdZJtb0
>>283
此処見てるひと、いたんですね。

429 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 22:14:22 ID:ZVqjQSaC0
>>417ドイツに関してはそもそも基本法でナチスとか反民主主義的なものに対する自由を否定しているから
その反論は妥当しないというか効果がない気がするけどな
フランスとかは日本と同じく「自由を否定する自由もある」みたいな考え方だから
思想信条を封殺しているとあれば弾圧との誹りを免れないだろうが
ドイツはいつもやることが極端なんだな
確かに論理的だし新しい決まり事を作ったことの根底にある理念がわかりやすいんだが
435 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 22:16:35 ID:4q/rTb6m0
>>417
>戦後は全部ナチスに責任押し付けて知らんぷりしてるよな
ドイツは、ドイツ全土が全部占領されてしまったから
体制そのものが崩壊した。
日本の場合は、戦前の体制が残ったまま、降伏したから
そこまではいかなかっただけ。
日本が中韓に占領されて、天皇が処刑されていて
ドイツが途中で降伏して、ヒトラー政権が存続していたら
全く逆の立場になっていた。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 14:42:26 ID:/TXMSZ/I0
449 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 22:24:38 ID:NMx5kuJIO
>>429
調べればわかるけど
イスラエルからの要求をまるっと飲む形で欧州の全ての国に「思想罪」が敷かれたんだよ
教育からも法律からも全て「ユダヤは迫害された可哀想な人」って洗脳を戦後してきたのが欧州。
ドイツがどうこうじゃないよ
ナチスの同盟国だった日本がその「思想罪」を押し付けられない理由は、アメリカの同盟国、、
つかポチだから法律までは必要ないって理由だよ(教育ではがっちりだけど)
イスラエル建国に反発した中東諸国にまでは、イスラエルは思想罪を押し付けられなかったから
中東諸国は堂々と「ガス室はない」って本当の事を主張してるんだよ
日本も本当の事言おうぜ
欧州見たいに本当の事言うと逮捕される国じゃないんだし

479 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 22:37:33 ID:NoqvmCw20
■ホロコースト否定禁止の動きに対するEU内の各国の立場
<法整備国>ドイツ、オーストリア、フランス、スペイン、ベルギー
<慎重国>英国、スウェーデン、デンマーク

ユーロの導入・未導入国の分類と同じじゃん。
国の体質がよく分かるな
476 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 22:35:57 ID:s7vdtcas0
南京事件を疑問視している日本人にとってはドイツのこの行動は
意味分からんな。
真偽はともかくとしてなかった方が、当然国民にとっていいはずなのに。
何か、裏があるとしか思えんが。誰が得をするのか。

488 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 22:39:30 ID:KJrPI7J80
>>476
そりゃもちろんユダヤ人が得をするでしょ
…しかし、そう考えるとユダヤ人と朝鮮人には微妙に共通点が

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 14:29:15 ID:xPOQr5/u0
天皇家の宝である三種の神器の一つに、八咫鏡(ヤタノカガミ)がある。
この鏡の裏には、ヘブライ語の聖書の一文が書かれており、それを見た者が
過去に何名かいたという噂がある。
見たという一人は、明治時代に文部大臣にもなった森有礼(ありのり)氏だった。
森氏は、伊勢神宮にしまわれ、何人も見ることのできない八咫鏡を、特別に頼み込ん
で見せてもらうことに成功した。
その鏡の裏面には、ヘブライ語で「エヘイェ・アシェル・エヘイェ」と書かれていたという。
http://www.ne.jp/asahi/pasar/tokek/TZ/C-IL-egami.html

前述のトケイヤー氏は三笠宮殿下と非常に親しくされているが、二人が話される時
はヘブライ語を用いるという程、三笠宮殿下はヘブライ語に堪能なようだ。
http://www.ne.jp/asahi/pasar/tokek/TZ/C-IL-egami.html


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 21:08:05 ID:qnzM4W6m0
この間JPモルガンの男性社員がNHKにコンビニに詳しいからって 解説していた。

矢張り、ユダヤ系証券会社と朝鮮系企業って仲がいいのだな、と思った

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 11:50:19 ID:Uce2CcuL0
イエスズ会の胡散臭さ


使節は、ローマ教皇に信長からもらった安土城絵屏風を贈っている。美しい衣装を付け
、大小の刀を腰に
2003年、ポーランド・クラクフ市のヤギウェオ大学図書館で、銀板のガラスフレームの
中に挟まれた文書が発見された。旧約聖書・詩編中のダビデ王の聖歌2節がラテン語と日本
語で、「諸人よ、デウスを誉め奉るべし。諸人よ、天の御主は計り給うなり」と記されていた。「ローマ教皇
に謁見した時にポーランド人司教が天正遣欧使節の若者たちの誰かに書いてもらったと推測されている」。
使節の知性の高さを如何なく立証する新史料となった。

現在は非公開とのことである。しかしこれは奇妙なことになる。「天正遣欧使節」の若
者が書いたとされる聖書の一節は、キリスト教のそれではなくユダヤ教の教義の一節を記してい
ることになる。なぜなら、キリスト教の一説であればイエスの珠玉の言葉を記すのが普通であろう。そ
それを何故に「天正遣欧使節」は、「旧約聖書・詩編中のダビデ王の聖歌2節」を記したのか。謎である。
http://72.14.235.104/search?q=cache:gqj-XHcK4CYJ:www.gameou.com/~rendaico/nihonchristokyoshico/tenshoshisetuco.htm+%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%80%80%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4&hl=ja&ct=clnk&cd=5&lr=lang_ja&inlang=ja

イェズス会宣教師たちの歴史上での役割 処方箋
www.asyura2.com/0403/bd34/msg/471.html - 10k


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 17:24:21 ID:hpc3/3Gv0
白州次郎

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:54:23 ID:tJusjmla0
というか外資の手先なのねこの人。 一言で言うと。
GHQにアレだけ言えたのも 要はロスチャがバックだったから。

スレをここまで読んだひとで
白洲の「本職」が「外資系の新聞記者」だったことがわかる人は少ないんじゃないかな?
白洲持ち上げるメディアがそのライフスタイル(ヘンリープールとかポルシェ)
にのみ触れて、「要はこの人何やってた人なの?」っていう当然誰しも抱く疑問には
あんまり触れようとしなかったのは面白い。
    

※※ケンブリッジ留学組

249 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)