5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

損保ジャパン被害者連絡協議会 8

1 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 21:17:49
保険会社が損保ジャパンだったためにひどい目にあった加害者・被害者が文句を言い、情報を交換するスレ。
保険金払い渋りの実態、被害者を詐欺師呼ばわりするこの会社のその傾向と対策、
不当な見積り・関係会社、厚生労働省・社会保険庁との不明瞭な関係、損ジャ賠償責任保険に加入する会社との裁判沙汰等々

なんと言っても、損害保険ジャパンは、
「契約上支払うべき保険金を支払わない」ことで史上最大の利益を上げ、
それらについての不正を理由として業務停止となり社長以下の取締役陣が辞任を余儀なくされています。
まだ、その傾向は改まっておりません。

思いっきり語ってください。

損保ジャパン被害者連絡協議会 8
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1138096057/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1128257102/
損保ジャパン被害者連絡協議会 7
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1125617567/
損保ジャパン被害者連絡協議会 6
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1123080547/
損保ジャパン被害者連絡協議会 5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1119448706/l50
損保ジャパン  被害者連絡協議会 4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1112688766/
損保ジャパン 被害者連絡協議会 3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1078752859/  
損保ジャパン 被害者連絡協議会2 

124 :もしもの為の名無しさん:2006/09/24(日) 23:07:45
この場合、東京○○ならOKとの事です。1年半前からこんな場合でも保険金がでるようになったらしいです。保険は、よく調べて色んな人に聞いて決めたほうがいいのですね。

125 :もしもの為の名無しさん:2006/09/24(日) 23:29:02
そろそろ、損保と被害者は共通の利益の追求を模索してもいいんじゃないか?

下手糞な運転者を道路から排除することは、
被害者と損保の共通する利益になる。

ど下手なドライバーの運転する車の存在を許している社会悪が、
損保問題の根幹にあるのだ。

損保も下手糞なドライバーの尻拭いの仕事はさぞかし不如意であろう。
特に、ここの契約者の質が悪いとは思わないが、社会全体を考えても、
損保と行政が力を合わせて、道路上から下手糞な運転者の追放を行うべきだ!



126 :もしもの為の名無しさん:2006/09/24(日) 23:55:15
>>125と話をそらす損保ジャパン

127 :もしもの為の名無しさん:2006/09/26(火) 09:02:25
2006/09/26の日経紙によると、「損害保険ジャパンは25日、社長の在任期間を最長4年に制限すると発表した。
会長は同2年とし、原則として代表権は持たせない。5月末に保険金の不適切な不払いなどで業務停止処分を受け
た反省から、長期政権で経営がよどむのを避けて若返りを進める。」
とあるが、全然信用できない。

なぜならば、2006/09/15の日刊工業新聞によると、
「損保ジャパン、顧問に元経産次官の杉山氏」
損保ジャパンの顧問に1日付で杉山秀二元経済産業省事務次官が就任していたことが14日明らかになった。
損保ジャパンは金融庁による行政処分を受け6月2日に平野浩志前社長ら旧経営陣が退陣、佐藤正敏社長の下
で経営改善を進めている。同社は事業運営面での助言を得るために杉山氏を招へいしたとしている。

とあり、相変わらず官民癒着体質の醸成に普請しているのは明らか。

128 :もしもの為の名無しさん:2006/09/26(火) 09:20:37
東京海上日動の場合、2回目落ちなくとも、ただちには無責にならない。

129 :もしもの為の名無しさん:2006/09/26(火) 16:43:33
東京○○に保険変えます。損保なんてイラネ。

130 :もしもの為の名無しさん:2006/09/26(火) 17:30:31
( ^ω^)通販もいいお

131 :スズキ:2006/09/26(火) 19:19:11
100対0を損保の社員が認めて修理に出して代車を損保が用意して
くれた、修理が終わるころ損保の男性から電話がかかってきて写真を
見たら、100対0にならんから金払えんと言ってきた、おたくの社員
が認めたんですよね。っテ言ったら、ミスですって言う。修理始める
前に写真見ませんかって言ったらミスです。でも金は払えませんってさ。
これが、保険会社の常識なんですかね?

132 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 01:16:34
最低な話しですね。損保みたいな保険にお金を毎月支払ってるなんて情けなくなります。

133 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 11:18:09
逸失利益を無視
話し会っても無駄みたいだから
金融庁に通報しますわ

134 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 13:18:26
金融庁に通報後どうなったかもお願いしますね

135 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 21:44:27
平野→佐藤→平野→佐藤で四年毎に交代、退職金も毎回もらっていたりして。

136 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 23:15:02
金融庁への報告は今後の指導や処分の為なので、あまり個別の対応は気にしてません。
こないだこの会社から金融庁への報告後、謝罪文なのか良くわからない書面が届いたけれど、
内容はこちらの感情を逆なでするような誠意のないものでしたよ。
全て、書類は今後の為にとっておいてます。
今度はこちらから加害者と損保ジャパンに弁護士たてて裁判を起こさせていただく為に。
ちなみに104のスレで書いたものです。

137 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 07:02:17
どうやら金融庁の調査がウザイだけで実際に調査が入っても保険金受領への近道とはならないみたいですね
処分を申し出ると圧力をかけるのが一番効果あるのかな?
腹の虫が収まらないから金融庁に申し出るってのはよく分かるけど

ところで弁護士にとって保険会社は大事なお客さんだから今のままであって欲しいと思ってるんじゃないかな?
顧問弁護士は当然保険会社の見方だし被害者側の弁護士にとっても保険会社が暴走してくれた方が仕事が増えてありがたいんでしょうし
私も裁判して保険金もらいましたが結構弁護士に報酬払いました
弁護士は正義のためでもなく依頼者のためでもなく報酬のために働いてるんですから

138 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 00:28:08
>>133
外資通販は自殺行為だ。
ここより酷い、というか、ここや他にも金融庁から業務停止命令が出た損保の殆どは、
外資通販損保をモデリングしたり、提携していることは周知の事実である。
哀しいかな、外資通販損保に入る多くは、ネットさえ出来ない者が多く、
2ちゃんに悪名が登場する確率が低いという状況下にあると観察される。
つまり、外資通販は、日本の通販や損ジャ他のやり方のお手本なんだよ。



139 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 00:31:35
>>137
>>処分を申し出ると圧力をかけるのが一番効果あるのかな?
無意味だ。時間と労力の無駄使いに終わる。暇ならやってみてもいいが、
圧力掛けられたふりをして、僅かに譲歩する程度の営業交渉に巻き込まれる
確率が高い。

金融庁に報告し、裁判するのが最も効率的かつ、ストレスとロスの少ないやり方だ。



140 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 00:38:54
弁護士費用ぼったくられたのでは。。

141 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 00:45:36
弁護士にもいろいろな人間がいる。
損保や交通事故専門にしている損保関連の弁護士を指して言うなら正しいだろう。
交通事故は、交通事故専門の弁護士に頼むという事がまことしやかにささやかれているが、
恐ろしい風評だ。
なぜなら、今は独立して交通事故の被害者からの依頼を専門に引き受けている弁護士
でも、元は某損保のお抱え弁護士・・・損保と裏取引?という図式がある。
医者とは違って、弁護士は、誠実さと実績で選ぶもので、専門で選ぶと酷い目に遭う
可能性もあることに充分注意する必要がある。
ただし、大概の事案は、30%が弁護士費用に消えるが、示談との差額も3割程度なので、
弁護士を使っても同率と言えよう。



142 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 00:45:47
    ,.-‐ """''''''- 、   ,  .     .  . 
  /          \. . ゚  .  ゚  .   ,  . 
 /  ノりノレりノレノ\  i 私は男に相手にされるバカなOLと違うの!
i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |.   
ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |゚  こんにちは。 モグモグ・…
イ   |    (o_o.    | |.        .        ゚` .
ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ.校長先生の話をよく聞け。日本語も書けないクソガキが
彡  !    (つ     !  ミ 。        
ノ   人   "    人  ヽ. .  ps 誹便行虫先生のことを応援しています(^^;;
一.下の者に追いつかれ追い抜かれている。

一.みんな去っていく中ひとり粘着

一.プライドが異常に高い。

一.性格がかなり暗い。普通じゃ考えられないネガティブな文句を連発。



143 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 00:49:53
>>138じゃあ国内通販にするよ

144 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 00:57:17
>>148
止めはしないが、勧めることは恐ろしい。
毎日郵便物の確認ができるなら問題はまだ少ないと思うが。
通販は全て自己責任だという危険性を覚悟しておいたほうが良い。

145 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 00:59:35
>>137
>>弁護士は正義のためでもなく依頼者のためでもなく報酬のために働いてるんですから
pu-だな。弁護士を雇うのは依頼者だ。 弁護士は、依頼者の正義の為に働く。
自分の正義の為に人を働かせて、結果、給料を出し惜しむ心境はよくない。
社長が何らかの窮地に陥った時、君は社長を救うのが社会正義だと分かったら、
自分の給料を減額しようと申し出るかね?
報酬は自分の実力の経済評価だ。
先月、君の従業員を自分のために働かせ成果が出たとして、給料支払った後で、
「結構給料を払いました」と、君は、表現する性格かね?
弁護士費用は一般には高く感じるが、優秀な専門職の人材に働いて頂くには必要な金額だ。
費用を云々するなら、別に弁護士を雇わなくても、交通事故くらいの事案なら、
裁判や法律を知らなくても、個人訴訟が容易に出来るじゃないか。

君は、泣き寝入りしなかった。
巨大社会悪と正々堂々と戦ったという素晴らしい実績を手にした。
時代と社会のヒーローだよ。
社会の一員として、悪と戦うという立派に責任を果たした。
大きいものには巻かれるという下賎な誘惑に負けず、堂々と戦った。
素晴らしい功績だよ。
裁判の記録は永遠に後世に残り、例え、全面勝訴でなくても、
少なくとも、君が自立した精神力を持ち、裁判で戦える能力と知力を持った人間で
ある証となるし、問題企業と戦ったという功労は、君の輝かしい名誉だよ。
くよくよせず、裁判で戦えたという君の実力に誇りをもって、
堂々と、これからの人生を歩いてゆくのが相応しい。





146 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 00:59:40
>>144誰にレスしてんだよ

147 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 01:02:02
訂正
>>143
止めはしないが、勧めることは恐ろしい。
毎日郵便物の確認ができるなら問題はまだ少ないと思うが。
通販は全て自己責任だという危険性を覚悟しておいたほうが良い。

148 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 01:46:47
自己責任でない保険なんてあるのかよw

149 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 01:59:05
保険の契約管理と自分の入っている保険会社への交渉は、自分で行う力量が必要だということだ。
代理店が中途に入ると、ある程度の代行はさせられる。

廉価な商品には廉価な理由がある。
安かろう悪かろう・・・これは、原則的に全ての業種に通ずる真実だ。

健闘を祈るよW

ああ、それから、>>141で、示談の3割増しと書いたが、
この示談は、紛争処理センターへ持ち込んだ場合の損害補償額であって、
損保と個人的な交渉で示談した場合でないことを付記しておく。



150 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 03:18:57
ふーん、通販使っている人はネットできないんだ、
どうやって見積もりや申し込みしてるんだろうね。
…ネット抜きで。

151 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 04:24:16
高くて悪い、損蛇の保険

152 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 09:43:02
今回の不払い発覚でまた相当やばいね。
今回のメインは特約に関する細かいところだけど、
金融庁の狙いは不当に支払額を減らそうとする保険会社の
体質改善が本丸なので、その伏線なだけ。
損ジャあいおい狙い撃ちは明らか。年明けにまた激震が来る。
今もめてる案件は払っておくが吉。

153 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 09:44:45
>>139
弁護士を立てて金融庁に処分を申し出ると伝えたところ直ぐに払ってきたよ
弁護士の話では金融庁に申し出ても効果ないらしい
実際に金融庁に申し出た人が嘘で固められた報告を提出してきたって書き込み(>>105)もあったよね
>>141
現在は廃止されましたが旧来の報酬規定です
現在もこれに基づいて報酬を払うことがほとんどのようです
顧問契約を結んでいると割引できます
保険会社のような大口顧客はかなり安く契約してるでしょうね
着手金
経済的利益の額が
300万円以下の場合 8%
300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円
3000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円
3億円以上の場合 2%+369万円
報酬金
経済的利益の額
300万円以下の場合 16%
300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合 6%+138万円
3億円以上の場合 4%+738万円
>>145
それなりに保険金を受領できたんですけど自分が考えていたラインからは少し下でした
もう少し長引かせても良かったんですけど弁護士はこれ以上の上乗せを要求する手間と得られる報酬を天秤にかけてコストパフォーマンスが悪いと判断したようで弁護士のアドバイス通り決着させました
腕のいい弁護士だったし親身になってくれたしボッタ栗されたって金額ではなかったんですけど結局は依頼者よりも報酬のほうが大事なんだなと感じました
青色ダイオードのように弁護士の仕事は相手方と戦うことも大事ですけど依頼者に妥協させて話をまとめることも大事でしょうね
>>149
個人対損保では全く妥協してこないでしょうね
少額の場合は扮セ等を利用した方が得策

全部同じ人にレスしてる気がする

154 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 13:26:24
先日事故にあって腰を痛めた
それを相手の保険会社(損保)に伝えたら「事故に遭われた時はけがはないっておっしゃってましたよね?!」
と突っぱねられた…
病院行って診断書もらったのにまだ損保が病院に電話してないみたい…

155 :もしもの為の名無しさん:2006/09/30(土) 22:42:33
>>153
 そう、同じ者です。お騒がせして、失敬。

 国民の報告は今後の損保問題の対策に効力を発するので、必ず、報告して欲しい。
賠償金以上に、大切だ。
 弁護士費用は、交通事故の場合は定率でいけるだろう。ただし、裁判の出張費、交通費
を含めると、3割は見ておいたほうがいい。
 裁判は、賠償請求より、「社会正義の実行」
という金では買えない素晴らしい価値がある。

 と言う観点から、ウンチクを述べさせて頂いた。

156 :もしもの為の名無しさん:2006/10/01(日) 12:29:44
しかし損蛇は損蛇で、社員達は「会社が正義」と刷り込まれているから、
どんな判決が降りても反省刷ることはないと思います。
現に私の場合なんか、訴訟を提起しても、損蛇は裁判所で嘘ばかりついていますよ。
利益のためなら裁判所で嘘をつくのも平気になるほど、連中の常識や良心は麻痺しているので、
そんなことではヤクザと言われてきた実態は改まらないと思います。

157 :もしもの為の名無しさん:2006/10/01(日) 12:44:40
>>156業務停止処分を発表したとき、金融庁は
「この会社にはいくら改善命令をしてもらちがあかない」
とコメントしてるからねぇ
洗脳で悪徳が刷り込まれてるから
さっさと外資傘下になってくれ

158 :もしもの為の名無しさん:2006/10/02(月) 00:49:44
age

159 :もしもの為の名無しさん:2006/10/02(月) 00:57:45
外資に吸収されるとどうなる?

160 :もしもの為の名無しさん:2006/10/02(月) 01:01:54
外資に吸収されるとどうなんの??

161 :もしもの為の名無しさん:2006/10/02(月) 01:02:57
ねえ、誰かおせーて!

162 :もしもの為の名無しさん:2006/10/02(月) 01:03:22
プロチャネル分は通販になる

163 :もしもの為の名無しさん:2006/10/02(月) 05:02:30
外資は言うまでもなく、原則、裁判主義だ。裁判出来ない契約者、被害者に勝ち目はない。
ここ10年ばかりの間にこの傾向は、外資をモデリングする企業は勿論、日本社会全体に加速度的に進んでいる。
どにらにせよ、示談やフンセンの時代は、終わろうとしていると認識した方がいい。

164 :もしもの為の名無しさん:2006/10/02(月) 05:26:00
確かに、損保ジャパンの常識は社会の非常識だという自社分析が、反省?会見で述べられていたにも関わらず、変わらない様相だ。
裁判で自社に有利な嘘八百を並べるのも常套手段だということも次第に露見している。
だからこのスレには社会的な重大な価値があるのだよ。
日本人は裁判が苦手だ。そこに付け込むのが損保の手口だ。
しかし、全ての被害者がフンセンか裁判に持ち込めば、損保は間違いなく倒産する。
行政府は裁判を万民に開かれたものとしようと努力している。
つまり、これが、最も望まれる、損保の近未来像なんだよ。

165 :もしもの為の名無しさん:2006/10/04(水) 00:32:17
それで、『法テラス』が開設されたと?

カス弁護士が、不当利益を得るばかりではないですか?



166 :もしもの為の名無しさん:2006/10/04(水) 00:39:35
>>165損蛇が不当利益を得るよりはマシ

167 :もしもの為の名無しさん:2006/10/04(水) 02:01:12
禿同!
損邪にこれ以上の収益をぼったくられるなら、弁護士に払うのが正攻法だ。

>>165
カスではない、すぐれものの弁護士を選ぶのは、自分だ。
新従業員を募集面接するに費やす費用が30万〜50万として、
交通事故の無料弁護士相談では、費用が掛からない。良心的この上ない。

幾つかの無料相談を巡って、それなりの労力を掛けてでも、
自分が信用できる人間・雇いたい弁護士を探すのは当然だろう。

ここでの戦いは喧嘩だ。
自分が争いを望まなくとも、ここはそれを強制する。
泣き寝入りしない為には、本気で喧嘩する方法と根性が必要だ。

犯罪被害に遭っただけならまだしも、受けた実害を値切られて泣き寝入りの図は、
子供社会の虐め問題にも引き継がれている。

気のいい子供は、苛めれても、自分にも問題があるのでは?と弱きになる。
そこに、つけ込み、ますます苛める。虐められっこの出来上がりだ。
教師はどうにかして助けようとするが、最終的には自助努力しかない。
相手を許すことも大切だが、度を越えた相手には自分で徹底的に戦う必要がある。

人生は、大雄峰が立ちはだかっている。
それを超える醍醐味こそが、人間の最上の至福だ。


168 :もしもの為の名無しさん:2006/10/04(水) 09:38:30
保険会社が不当な利益を得るよりは多少弁護士に抜かれても正式な解決策を選んだほうがいいでしょうね
ただし少額の場合は弁護士にきちんと対応してもらえない
しかもほとんどの事例は少額だろうし
弁護士だって商売なんだから少額のことで手間を取らせられるよりは大きな案件に全力で挑んだ方が効率良いわけで・・・

以前50万相当の事故(交通事故ではない)があって保険会社の査定は20万だったので弁護士を立てて交渉しても30万にしかならなかった
勤務先がその弁護士と顧問契約をしていたので報酬は要求されなかったけどこの程度の事件は早く手仕舞いしたいって感じでした

169 :もしもの為の名無しさん:2006/10/04(水) 21:49:14
示談後に後遺症被害者請求をするのは一般的ですよと言う保険屋さん!
保険屋と被害者にとって示談後の被害者請求のメリット、デメリットはいったいなんですか?
お願いします!誰か教えて下さい!!


170 :もしもの為の名無しさん:2006/10/04(水) 23:13:15
損害額十万円程の物損事故の個人訴訟裁判の一例。
二回目の公判で示談になった事件であったが、実損害額に慰謝料3万円が加算される内容であった。

裁判は興味深い。

しかし、被害者に有利な結果が出た裁判は、なぜかあまり一般に語られることがない。

171 :もしもの為の名無しさん:2006/10/04(水) 23:27:09
通常は、後遺障害の認定の結果が出てから、損害賠償交渉を行い、話の経緯とそれまでの相手の対応態度等を鑑みて、示談、フンセン、裁判の選択を行う。

示談?
示談することが当然と考える思考回路そのものが異常だよ。
そういうこれまでのパターン形成が、これほど損保問題を大きくしたのではないか?

172 :もしもの為の名無しさん:2006/10/05(木) 19:07:42
損保による示談後の後遺症認定請求一般説は任意保険から保険金を支払わないようする為のものではないか

173 :もしもの為の名無しさん:2006/10/06(金) 09:16:50
損保の体制は変わってない
結局特約の払い忘れが問題視されただけ
ハンコ捨てたアホ損保の件は別として保険金の踏み倒しという抜本的な問題を解決することこそが求められよう

174 :もしもの為の名無しさん:2006/10/07(土) 08:06:38
○里の総合死者長は腹黒いので有名。前任地でも贔屓にしてくれたASから合併や廃業の分キックバックを貰っていたらしい。
あなたの死者にもこんな死者長いませんか?
お客様が払って頂いた保険料で私腹を肥やす悪徳死者長です。さてこいつは誰でしょう?



175 :もしもの為の名無しさん:2006/10/07(土) 21:33:09
↑山田です。

176 :もしもの為の名無しさん:2006/10/07(土) 22:21:26
おーい山田くーん
キックバック貰っときなさあーい

177 :もしもの為の名無しさん:2006/10/10(火) 13:57:26
示談後に後遺症認定の請求するのは一般的だというからべつの事業所に本当か電話して聞いてみた。担当部署じゃないとわからないだって!終いには個人情報?だそうです


178 :もしもの為の名無しさん:2006/10/10(火) 14:32:44
いや、解りやすい嘘だから相手にしないほうがいいですよ。あっちは嘘をつくのが商売な方々です。
あとはだまって会話は録音しておいて、いざというときに備えて。

179 :もしもの為の名無しさん:2006/10/10(火) 16:04:25
別の事務所ってお客様相談センターみたいなとこ?
金融庁も特約の支払い漏れを調査してるだけで不当査定を追求してるわけじゃない気がする

180 :もしもの為の名無しさん:2006/10/10(火) 16:51:21
相談センターはこちらでは返事ができないといわれ担当営業所に連絡し確認するとのこと。録音ですか!これから頑張っていきますのでいろいろ教えて下さい!

181 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 18:13:37
>>180
連中は嘘をつくのも仕事のうちだと思ってますから、
こっそり録音して、交渉が行き詰まったら金融庁監督局保険課に報告するなり、
裁判で証拠としてつかうなりすればいいです。
事故処理については弁護士に30分5000円で相談して進め、
いざとなったらそのまま訴訟に移ればいいでしょう。
間違っても損保ジャパンに相談を持ちかけちゃいけません。
それは泥棒に金庫を預けるようなものです。

182 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 08:21:41
>>181レスありがとうございます。担当の営業所に伝えるだけなら相談センターの意味ないですね!賠償払い渋るぐらいなら人件費がもったいないから音声案内にしちゃえばいいと感じましたが金庫を狙っていたとは……納得です


183 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 11:53:55
相談センターなんて金融庁に言われたから作っただけでしょ
自分のことを自分で罰するなんてことできっこないよ

184 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 12:10:49
相談受け付けるフリして、闇に葬るのが目的

185 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 16:04:04
金融庁に電話してもなかなかつながらないぞー


186 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 16:23:44
それだけ苦情が多いのかと。
損保も悪どいからね。

187 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 18:59:18
西新宿の北朝鮮

188 :もしもの為の名無しさん:2006/10/14(土) 00:26:40
破壊したくなる衝動に捕らわれます。

そう、それは、この損保の加入者である加害者、担当者、顧問弁から、非人道的
非合法的対応を受け、未だに善処も謝罪もない奴らの言動が強烈なトラウマとなって、
私の心に生じる泡のような情動です。

私は、奴らへの憎しみと怒りをフツフツとたぎらせる。
いつか、より効果的な制裁の成果が得られるその時まで・・・・・・

ここのナラズモノにも、より厳しい経済制裁と半年間の営業停止を政府に期待します。



189 :もしもの為の名無しさん:2006/10/14(土) 00:29:05
業務免許取消希望

190 :もしもの為の名無しさん:2006/10/14(土) 00:36:33
業務停止期間中えらい目にあった代理店ですが、このスレ参加OKですか?

191 :もしもの為の名無しさん:2006/10/14(土) 00:41:10
>>190ようこそ

192 :もしもの為の名無しさん:2006/10/14(土) 23:49:56
>>190
逃亡れつか?
誤魔化しれつか?


193 :もしもの為の名無しさん:2006/10/15(日) 22:15:11
被害者の会があるとのことですが、会は誰でも入会できますか?どんな活動をするのですか?会費は必要ですか?


194 :age:2006/10/17(火) 04:55:59
age

195 :もしもの為の名無しさん:2006/10/17(火) 12:31:38
1回目の業務停止のとき金融庁は、中国での偽証券のことを握ってた。
今回も何かを握ってるだろう。
そして損蛇に2回目を喰らわす。

ヤクザ火災消滅は、行政業界外資、そして被害者みんなの長年の夢なんだ。

196 :もしもの為の名無しさん:2006/10/17(火) 23:03:32
最近大成、日産出身の生き残りがやけに元気いいね。あいつらやっと安田出身と
肩並べたと思ってるのかね。あいつらは恵田、避妊、以下なのに。と私の店の総合支社長が申していました。
その恵田、避妊の社員にみそかすに言われました。(名も無い代理店主)


197 :もしもの為の名無しさん:2006/10/17(火) 23:34:32
差別用語キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

198 :age:2006/10/18(水) 20:19:50
>>195
中国での偽証券って何?

199 :もしもの為の名無しさん:2006/10/18(水) 22:42:10
まあ「ウソツキは損蛇の始まり」というくらいだし、またなんかしでかしたんでないの?

200 :もしもの為の名無しさん:2006/10/18(水) 23:17:29
これはさすがに損蛇に同情する
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161178185/


  酒を飲んで正常な運転ができなかったという理由で保険金を支払わないのは不当だとして、
  自損事故で死亡した男性(当時25歳)の遺族(名古屋市)が、
  保険会社「損害保険ジャパン」を相手に保険金2500万円の支払いを求めた訴訟の判決が18日、名古屋地裁であった。

  野口卓志裁判官は「男性は、正常な運転ができない状態だったとは言えない」として、請求通り、同社に2500万円の支払いを命じた。

  判決によると、男性は2004年11月3日深夜、名古屋市緑区で、制限速度50キロのところを約120キロで乗用車を運転中、
  反対車線にはみ出して別の車と接触し、街路樹に衝突、翌日未明に死亡した。

  男性は事故前、少なくともビールをジョッキで1、2杯飲み、
  愛知県警の調べで血液から1ミリ・リットル当たり0・45ミリ・グラムのアルコールが検出された。
  呼気1リットル中0・15ミリ・グラム以上に相当する酒気帯び運転だった。

  保険会社側は「酒に酔った状態で、正常な運転ができなかった恐れがある。
  保険金を支払わなくてもいい免責条項に該当する」とし、支払いを拒否。
  原告側は「飲酒の影響はほとんどなかった」と主張していた。

  アルコール濃度について、野口裁判官は
  「認識や運動能力が低下するとはいえ、正常な運転ができない状態にまではならないのが通常」と指摘。
  「男性は、高速度で無謀かつ危険な運転をしていた」と認定したが、
  「前の車をあおるためかカーチェイスのためで、アルコールの影響だったとは言えない」とした。

(2006年10月18日22時15分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061018i114.htm




201 :age:2006/10/19(木) 00:36:55
同情する?
そんな情は捨てた方が賢明だ。

それこそが、心優しい被害者の弱みなのだ。

そして、それが今までの被害拡大の最大原因だったと観察される。

202 :もしもの為の名無しさん:2006/10/19(木) 00:45:51
>>200社員乙

203 :もしもの為の名無しさん:2006/10/19(木) 06:46:47
世の中には奈良漬けで泥酔する人もいるが、損蛇は無理なイチャモンを付けるのがオハコ。
「警報機付きの車盗めないはずだ!」とのたまって盗難保険の支払いを拒否したりしてきた過去もあるので、
そういったイチャモンの立証責任は損蛇にあるとしたほうがいいと思います。

204 :もしもの為の名無しさん:2006/10/19(木) 12:29:53
>>200

死亡事故の酒量を警察が誤記 
名古屋地裁、保険金拒否は不当

 警察の鑑定書の「誤記」を前提に、交通事故で死亡した男性を酒酔い運転と判断し、
保険金の支払いを拒んだのは不当だとして、名古屋市天白区の両親が損保ジャパン(東京都)に
2500万円の支払いを求めた訴訟の判決が18日、名古屋地裁であった。野口卓志裁判官は
「支払いの免責条項には当たらない」として、損保ジャパンに全額の支払いを命じた。

 判決によると、男性は2004年11月、名古屋市緑区の市道で道路脇の街路樹に衝突し死亡。
事故後の愛知県警の血液鑑定には、男性の血中アルコール濃度が「血液1ミリリットルあたり
0・45ミリリットル」と記載されていた。

 損保ジャパンは「泥酔状態での運転で、免責条項に当たる」として保険金の支払いを拒否。
原告側は、書類の数値は「1ミリリットルあたり0・45ミリグラム」の誤りだと反論。
男性が飲んだのはジョッキ1、2杯程度のビールで、アルコールの影響はほとんどなかったと主張していた。

 野口裁判官は「血液1ミリリットルあたり0・45ミリリットル」は血液の45%がアルコールになるという
「到底生じえない数値」だとして誤りと判断。免責条項の「アルコールの影響で正常な運転ができないおそれがある状態」
とは認められないと結論づけた。

(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061019/mng_____sya_____018.shtml

205 :もしもの為の名無しさん:2006/10/19(木) 13:12:31
そりゃヤクザ火災お得意の悪質な払い渋りだな。
「血液の45%がアルコール」って、有り得ないことは普通に考えても解ることだ。
確かに飲酒は許せないが、ヤクザも随分基地外じみた言い訳したんだな。

206 :もしもの為の名無しさん:2006/10/19(木) 20:22:15
>>205損蛇のキチガイぶりが敗訴に至ったと思う。
まともに調査したら損蛇は支払わず済んだかも。

結局、この争点だと、控訴しても損蛇は恥さらすだけ。

まぁ控訴して、存分に恥さらして欲しいがねw

207 :もしもの為の名無しさん:2006/10/19(木) 20:43:23
>「男性は、高速度で無謀かつ危険な運転をしていた」と認定したが、
>「前の車をあおるためかカーチェイスのためで、アルコールの影響だったとは言えない」とした。

50`制限を120`でカーチェイスか…
これで自爆しても裁判に持ち込めば保険金は下りるってことでOK?

208 :もしもの為の名無しさん:2006/10/19(木) 21:06:28
損保ジャパン、支払い担当者が、虚偽(非常識)の報告書作ってて、それを裁判官に指摘されてるじゃんか!!

コレじゃ敗訴するよ

なーんだ、そういうことか

控訴しないはずだね!

209 :もしもの為の名無しさん :2006/10/19(木) 22:00:37
北陸の損蛇は相変らず住公火災の満期契約を専属プロ代にタレ流し
個人情報より数字が大事らしいです。

210 :もしもの為の名無しさん:2006/10/19(木) 22:03:17
>>209金融庁へ

211 :もしもの為の名無しさん:2006/10/19(木) 22:31:30
大阪ある○里総合支社も死者長みずから住公満期を特定のASに垂れ流し。もちろんキックバックの請求も
忘れない。


212 :もしもの為の名無しさん:2006/10/20(金) 04:22:37
被害者向け苦情申立先

金融庁監督局保険課

213 :もしもの為の名無しさん:2006/10/20(金) 07:29:05
千里総合シシャ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

214 :もしもの為の名無しさん:2006/10/20(金) 23:39:12
つい最近の話だがある大阪の自営の話らしいが社員自ら不正契約を指南し懲戒免職になったらしい。
しかし事実はディラーの営業マンがかなりぼんくらでそれの尻拭いを自営の社員の首で償った
らしい。強きを助け弱きをくじくとはまさのこの事。この会社は損保ジャパンではない。
やくざ火災そのもだ。

215 :もしもの為の名無しさん:2006/10/21(土) 01:45:44
>>214損蛇の社員って不正指南する奴ばかりだよwww

216 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 17:07:58
ロードアシスタンスってただなの?

217 :もしもの為の名無しさん:2006/10/24(火) 23:48:35
雨の日、轍(わだち)にタイヤを取られ かるーくオカマ。

・・・・結論からいいますと
相手、保険料145万入りますた。

治療費・慰謝料と称してですよ、奥さん!!

ケガなんて・・・してないじゃーん♪
シートベルト・・・してなかったよねー♪
子供・・助手席でたってたよねー♪

おかま・・・『コツン!』だったよねー♪

いいよねー♪これで『145マン』

加古川の山本さんww

ダンナさん、トラッカーだったっけかぁ・・・・

218 :もしもの為の名無しさん:2006/10/25(水) 00:56:35
せっかく曝すなら、分かりやすくはっきり書け

219 :もしもの為の名無しさん:2006/10/25(水) 08:15:17
>>217












ぶつけたお前が悪い。

220 :もしもの為の名無しさん:2006/10/25(水) 08:41:35
>>219同意
後ろから追突しといて被害者に毒づくとは、さすが損保ジャパン

221 :もしもの為の名無しさん:2006/10/25(水) 09:25:24
交通事故犯罪ジャーナリスト 木村一雄

ニュース速報〜『電撃電話取材 帯広市に中止を申し入れる!』

ttp://kazuo-k.at.webry.info/200609/article_2.html

ニュース速報〜『電撃電話取材 損保は詐欺だと認めた帯広市!』

ttp://kazuo-k.at.webry.info/200610/article_1.html


222 :もしもの為の名無しさん:2006/10/26(木) 23:48:39
これまでの損保のあり方は、基本的に詐欺行為ですが、
それを看過しててきた行政にも問題があります。

サラ金については、法改正によって、法の盲点を突いた不当な高金利の規制が期待されます。

損保ジャパンについては、その不当なあり方が、白日の下に晒されるべきであり、
法改正をも含め、その業務のあり方が糾されるべきであると考えております。




223 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 00:52:26
そうは言っても金融庁の監督が行き届いていれば、損保ジャパンがここまでインチキはできないはずで、
損保ジャパンもそれを見越てやりたい放題しているような。
ホント答弁書を見ると嘘だらけでびっくりしますよ。

224 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 00:54:03
こら!火災保険料ぼったくりの損保ジャパン!
壁がALCの1時間耐火木造A構造だけ調べてお茶濁すなよ!
もう国民は騙せないぞ!
壁が窯業系サイディングの45分耐火木造B構造もちゃんと調べて金返せよ!
国民をこれ以上欺くな!

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)