5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

保険ってほんとに必要?

1 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 18:14:20
死亡保障は必要としても医療保険ってどうなん?
高額医療の場合は健康保険に申請すれば
払い戻しもあるし自己負担が無理な場合は委任払いもあるし
入る必要あるのかな?
保険屋さんに聞いても自分に不利益な事は言わないしさ。
民間の保険会社の他にも国民共済とか県民共済とかもあるよね?
いっぱいありすぎてどこがいいのかよくわかんないんだよね。
誰か、一番賢い保険の入り方ぶっちゃけ教えてくれる人いない?



2 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 18:21:39
誹便業界の有名人タイーホ

無資格で司法書士業務容疑 瀬下西之表市議を逮捕 鹿児島地検
(11/18 07:34)
南日本新聞
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=1321
著書
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4886296319/
論文
http://www.minc.ne.jp/~kgcba/konwakai/sesita1.htm
http://www.minc.ne.jp/~kgcba/konwakai/sesita2.htm
http://www.minc.ne.jp/~kgcba/konwakai/sesita3.htm



3 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 19:23:11
 長く無認可の共済として多額の掛け金などを集めた
ベルル生命医療保障共済会(本部徳島市 行政書士事務所兼業)に、
強制捜査の手が入った。
契約者は「自己責任」で商品購入するほかなかったわけである。
しかし、消費者保護の立場から保険業法が改正され、銀行法や保険業法などを
除いた金融関連法をひとまとめにした金融商品取引法もことし6月、成立している。
個人投資家の増加にみられるように、一般家庭にも投機的な傾向が強まっている。
バブル崩壊後の経済立て直しのため、ゼロ金利策とさまざまな規制緩和策が
とられたことが大きな要因だ。いままた、国は法改正などで軌道修正に
向かっているということだろう。
無認可共済を長くそのままにしてきた国の責任はどうなのか。
ベルル共済の被害者は、国の経済政策によって生み出された
被害者の側面もある。金融庁は被害者の救済には責任を持って当たるべきだ。

ttp://www.kochinews.co.jp/0611/061107editor.htm



4 :もしもの為の名無しさん:2006/11/21(火) 19:31:47
誰もこないじゃんw

5 :もしもの為の名無しさん:2006/11/22(水) 03:50:20
来ましたよ〜^^
営業員です。
あのですね〜。
シンプルに入院5000円をつけるくらいでいいですよ。
1万円つけても体丈夫な人だったら保険料の元がとれません。
しかし、1万円付けると安心という心の問題もあるのでいちがいに言えないのが保険のおもしろさ?
でもあります。

国民年金で高額医療は免除してもらえるので実質は何十万と払わなくって
いいんですよ。
しかし貯金は必要です。
積み立てをしましょう。


6 :もしもの為の名無しさん:2006/11/23(木) 20:25:53
入院5000円で充分です。
1万円付ければなお結構な話ですが、所詮、営業員の懐に入ります。

7 :もしもの為の名無しさん:2006/11/23(木) 20:28:23
       /⌒`⌒`⌒` \  
      /           ヽ
     (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )   )
     ヽ/    \, ,/   i ノ 消費者諸君
      |    <・>, <・>  |そんなセッショウな!  
      | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ| ワテ弁護士法違反なんか
     ヽ   ト=ニ=ァ   / してへんで!諸君
      \  `ニニ´  /-
       /` ┻━┻'_  
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ



8 :もしもの為の名無しさん:2006/11/24(金) 19:04:38
死亡保障のほうがいらないと思う。

9 :もしもの為の名無しさん:2006/11/24(金) 19:12:36
保険業界の「3ちゃんねる」はこちら・・・
http://blog.songai-hoken.info


10 :もしもの為の名無しさん:2006/12/10(日) 00:56:42
age

11 :もしもの為の名無しさん:2006/12/10(日) 05:47:15
必要でしょ〜な。
実際、入院日額 5000円 のみ は おかしくないかぃ?
だって 今入院だけで 1万は かかるって 言われてるんだ。
入院+災害時+成人病 。
死亡保険 は おこのみで。
自分が 何かで死んじゃった場合 残った家族の 為 とか、葬式代金や お墓建てるとか、 考えると 付けた方がいいと思うよ。
ただ、入院日額だけど、保険金出せる、出せない が 始まっちゃう 可能性有り。
あと、20代なら(保険料が安い)、養老年金付き 保険が お勧めですな。
私は 三井生命ですが、お役に たちましたか?
くれぐれも、外資系保険にゎ 気をつけて下さい。
やっぱり 日本人は日本の 保険が 一番ですヨ☆
住友さん ニッセイさん 第一さん etc.って事で。

12 :もしもの為の名無しさん:2006/12/10(日) 06:26:23
単独交通事故で(雨でスリップして道路から3M落下)、
両肩脱臼&複雑骨折、足の複雑骨折をして、約半年間入院した姉は
1万円の入院給付金(730日型)が、とても助かったようです。

30代にして脳梗塞で倒れた知人は、2ヶ月半の入院。これも入院給付金1万円で本当に助かったようです。
プラス3大疾病特約200万も出てたので、休職扱いでも、家族の生活も何とかなったようです。

長く入院するリスクを考えると、5千円より1万円の方がいいような気がします。
私は、万が一のリスクのサポートのみを考えて 
(健康ならそれにこした事はないと、健康なら掛け金は捨てる勢いで)
毎月の保険料が一番安い掛け捨てで、入院1万円の医療保険(120日型)に入っています。
何歳になっても保険料が上がらない終身タイプの保険です。

預貯金は、万が一のリスクとは分けて考えて、銀行や証券会社でしっかりとやっています。
その方が率がいいので。

13 :もしもの為の名無しさん:2006/12/12(火) 23:16:20
必要悪かも?と思う今日この頃なのよ

14 :もしもの為の名無しさん:2006/12/13(水) 00:24:12
高額医療控除が社会保険の利く範囲で74000円くらい
高齢者高額医療控除が社会保険の利く範囲で42000円くらいまでしか払わなくて
いいって制度があります、
ニードにあわせて加入しないと後悔することになるかも

死亡保障はいらないとか言ってるようじゃ保険の重要性を理解してないですよ
死亡保障は死んだ時にだけ保障するものではなく
自分が高度障害になった時の為の保障でもあるんですから
もし
あなたが目が見えなくなったときにどうやって生活しますか?想像してみて下さい、

今の月の生活費を12×定年年齢までの年数
これが大体の死亡保障額と思っていいんじゃないでしょうか

間違えても10年更新とかいう時代遅れの更新型には加入しないでくださいね

ライフプランも立てずに大体このくらいの保障があったらいいですよ!っていう
保険会社は危険です
あえて言うなら
ライフプランを立てて設計書を作るのは外資系の方が優れているんじゃないでしょうか

15 :もしもの為の名無しさん:2006/12/14(木) 00:17:58
社会保険のきかないところは実費になるんで気をつけて下さいね

日本の保険会社は死んでますな

因みに
若いから養老保険がいいとか言ってちゃ駄目でしょ
保険の意味を理解しなくちゃ
養老保険
貯蓄型で満期のある保険
満期があるので満期時に再度加入する際に体況査定をしなくてはいけないので
状況によっては加入出来ない事がある
今までの日本の保険会社はそれを誤魔化して加入させるような事をやってた人
もいる、基本的にはこの保険は終身型に加入していて金銭的に余裕のある人が
加入するような保険です。

次回は終身保険

16 :もしもの為の名無しさん:2006/12/14(木) 00:35:45
>>14
説明不足でした
障害者基礎年金、遺族基礎年金、障害者厚生年金、遺族厚生年金
もらえる金額
国民年金であれば月最高8万位かな
厚生年金だと斑があるんではっきり答えられないですけど
大体の目安として
月の生活費から8万を引いて12×定年までの年数が大体の必要保障額です



17 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 22:31:43
なきゃないでいんじゃん

不安感は残るかも

18 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 22:43:15
保険の重要性って経験しないとわからないでしょ
多分年が若い人なんじゃないかな?
結婚したり子供が生まれると意識するようになると思うよ

保険は入り過ぎず最低限でいいと思う、あと掛け金が浮いた分を生活の足しに
すればいいんじゃない

19 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 23:49:35
すべてに備えることはできんわけか

20 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 23:57:21
外資系保険には気をつけて下さいと書いてあったけど
どうして?

21 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 01:28:21
誤:外資系
正:通販系
のつもりでカキコしてらっしゃるんぢやないかと
私は思うんですが、いかがかしら?

22 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 13:34:35
>>21
私もそう思いました。
通販系はメリットは強調しても、デメリットは自分で細かい説明をチェックしないと
危険ですよね。
外資系でも国内生保でも訪問型なら疑問点は自分で納得いくまで聞けますからね。

ところで高額医療費ですが、月をまたぐと分割になってしまって高額と認められず
払い戻し申請が出来ない場合もあるのではないですか?


23 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 23:02:31
>>22
ありますね

だから私は入院5000円の医療保険加入者には入院一時金特約をつけるようにしています
そうすれば短期入院で7万超えなかった時に一時金で5万出るからそれで補えるんでその話しは
必ずします
お客さんも納得してくれますよ

どうですか


24 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 02:33:54
とても参考になります。(^_^)v
私は損保系なので、場数がまだまだだから、ありがたいです。
お互いがんばりましょう。

25 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 02:43:55
損保も大変でしょ
俺損保会社に勤めてる人凄いと思いますよ
中には例外もいますけど
俺、損保に誘われてるけど怖くていけない

ある意味生保の方が気が楽なような気がします^^!
がんばりたいですよね

26 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 02:50:38
いやいや 新規を取り続けるプレッシャーは耐える自信がないのでいまだに損保なんです。自動車保険とかは更新があるから精神的にはラクですよ。積み上げていけますから。
時間は忙しいですけどね。


27 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 02:57:00
一から始めるのにはかなり顔の広い人じゃないと厳しくないですか?

みんな始めは0からのスタートだったのを凄いなぁと思いますよ

生保は下手な鉄砲数打ちゃ当たるみたいな所もありますからね

28 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 02:58:43
父が日本生命の支部長で
私は住友生命の所長です。

いや、なんとなく告白しただけ。さようなら。

29 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 03:09:07
自動車保険は満期を聞き出して、タイミングで案内すると、ある程度は契約とれるんですよ。みんな大事にされてないから。(笑)
作業量は多いですけど当初はあまり知識もいりません。だんだん覚えますからね。
事故処理もパターンがあって、初動が勝負なんですけれど、携帯に事故報告入った時に、心を込めてアドバイスすればいーんです。テクニックじゃなくて。
時には夜中に携帯なることもあるけど慣れれば平気ですし、そういうお客様はよく別のお客様連れてきてくれたりします。

30 :愛の伝導師:2006/12/18(月) 08:04:02
>>25 >>26 >>27 色々あるけど、いずれにせよ皆さんは新卒とかのゼロからのスタートじゃないでしょ?前職ありで大なり小なり人脈はあるヒトですよね。基本的には顧客&人脈が少ないと感じる貴方は生保、やり方次第では何とかなります。損保は数が必要です。

31 :もしもの為の名無しさん:2006/12/18(月) 12:58:32
社会保険もつかえるよ

32 :もしもの為の名無しさん:2006/12/18(月) 22:25:53
人脈が必要なようでいて、そうでもないんだなぁ〜。
親しい人からあんまり取りすぎるとやりにくくなる場合あるしね。「入ってやったのに」みたいな

親しくなってから契約もらうもんだと勘違いしちゃうんだよね。素人は
だから生き残る人少ないんだよな。

33 :もしもの為の名無しさん:2006/12/18(月) 22:29:08
         ,.-‐ """''''''- 、
        /          \見下げた奴隷根性だね。知恵遅れを相手にするな
        /  ノりノレりノレノ\  i 私は男に相手にされるバカなOLと違うの!
        i  ノcニつ ⊂ニュ ミ | 結局、マルチ詐欺と同じじゃんw
       ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |  
       イ   |    (o_o.    | | |
       ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ   .::)  ).:::ヽ.::ヽ;;::ヽ,,.,
       彡  !    (つ     !  ミ |::)  .)  )  )  ) ::ヽ,,.,
       ノ   人   "    人      ....) ) ....)  .)  )  )  ).::ヽ
           ::__;;____;;____;;___;;___);___;);___;);____;);___);;___;)


34 :もしもの為の名無しさん:2006/12/19(火) 22:58:59
必要なければ幸せなんだよな ほんとは

35 :もしもの為の名無しさん:2006/12/20(水) 19:12:37
不幸せだとはいるの?

36 :もしもの為の名無しさん:2006/12/21(木) 22:28:57
かもしらん

37 :もしもの為の名無しさん:2006/12/22(金) 13:05:14
ほんとは必要なのか?

38 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 00:28:31
もし俺に何かあったら、家族が困らないようにしたいとは思うが。


39 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 01:42:54
>>33
       \WWWWWWWWWWWWWWWWWW/
                  ≫  / |〃     ナ─7   ≪                バーカ
                  ≫  /.. |  ――  /   /   ≪
                  ≫ /  |      /  /    ≪
            バーカ   /MMMMMMMMMMMMMMMM、\
                        ''';;''';;';';;'';;;,.,
                         ''';;''';;';'';';''';;'';;;,             バーカ
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;                       バーカ
              バーカ   ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、    /⌒\
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,ツ{p ,-、 q}ミ\            バーカ
バーカ      / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `='  ',.^ヽ\
     / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  ',     ,二二.)
    /    / ̄ ̄ ヽ,.   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ, /
    {0}  /'/  丶 /   './'/        ',/'/        ',.     /        ',
    l   ヽ{゚}  /¨`ヽ {゚} , {0} /¨`ヽ {0} ',.{0}  /¨`ヽ {0} /¨`ヽ{.{-} /¨`ヽ {-}',             バーカ
バーカ|    l   ヽ._.イl  l i   トェェェイ   l.l   ヽ._.ノ   ',ヽ._ノ l///ト‐=‐ァ/// ',
.  /´   リ   ヘ_/ノ   ヽ   `ー'′  リ   `ー'′   !.ー′!   `ー'′   !
     /´           `\    /´          `\/          `\


40 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 10:04:41
必要と思えば必要だろ

41 :愛の伝導師:2006/12/23(土) 19:57:36
生保…中でも定期系は不要。万が一、万が一、と言うけど、日本人の長寿性、医療技術、治安の良さが全てトップクラス。日本人は世界1死なない人種。毎日が死と背中あわせで生活してるワケじゃあるまいし。私は家族もいますが死亡保障は未加入です。

42 :愛の伝導師:2006/12/23(土) 20:06:17
続いて医療保険…これも不要といえば不要。何たって素晴らしい保険『健康保険』に加入してるもんね〜。各社の医療保険パンフを見てごらん。入院するのは75歳以上だと10万人で約6千人、つまり百人中6人。あとの94人は入院しないんだよ。

43 :愛の伝導師:2006/12/23(土) 20:18:10
医療保険不要そのA 入院した人がよく言うね、医療保険に入ってて良かったと。確かに保険金で医療費は賄えたけど、アナタそれまでに毎月の保険料合計いくら支払ったの?高額医療払い戻し制度の元で若干の貯金があれば医療保険も不要。保険屋に騙されるなよ!

44 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 21:13:27
死亡保障だってサラリーマンなら厚生年金の遺族年金がもらえるぞ。

45 :愛の伝導師:2006/12/23(土) 21:29:45
そうだね。とにかく保険(生保)大国だな日本は。本来それほど必要とも思われないモノをいかにも絶対必要と言わんばかりに『あら〜アナタ保険にも入ってないの!』と言って売ってきた過去の歴史が今のアホな風潮を作り上げてきた。同業者として言いづらいけど。

46 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 23:48:48
遺族は遺族年金で補えたとして・・・
じゃぁ
本人が高度障害になって仕事が出来なくなったら?家族に収入を頼りますか?嫁さん生活苦で逃げますよw
障害者基礎年金 アルバイト以下の金額
障害者厚生年金 アルバイト程度の金額(年齢によるけど)
この程度で子供を無理なく進学させて老後の生活も不安なく送れる自信があるならいらないんじゃないの
実際なってみなきゃわからないんだから、あえて言えるとしたら、うちの親父は20年前位に失明して保険金3000万近く出て浪費したわけじゃないけど今苦をみてるよ
医療保険、今保険のきかない治療もいっぱいある中でいらないって相手に言ってしまうのは愚かだと思う、終身医療保険で払い込み終わりまでに払い込む掛け金は大体280〜300万
これだけの金額を見たら大きく思うかも知れないけど老後に不安を持って生きるなら若いうちに安い掛け金で準備しておくことはいいことだと思うんだけど
これも病気になってみないと分からない、一回あなたガンになってみたら十分わかるよ、そこで分かってももう遅いけどね、リハビリ費用なんかめちゃくちゃ高いからね
日本が保険大国って言ってるけど何のデータかわからないけど、アメリカなんかは子供が生まれた出産祝いに保険に入れてあげたりする風潮も存在するんですよ、
保険の重要性を理解してなくて保険の営業は出来ないっていうよりやってはいけない
因みに高額医療控除を利用してうちの嫁が切迫早産で2ヶ月入院したとき
実質負担額は28万です、この金額安いですか?保険からでた金額は98万です、このおかげで子供の出産後の費用にあてる事が出来て助かりましたよ




47 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 01:16:04
ためになるはなしだ

48 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 09:18:56
俺、何度か入院してるけど、あんまりお金かかんなかったんだよね。入院中って。
だから、医療保険ってどうよってクチ。
37歳で、今まで事故含めて4回入院。3回は10日くらいの入院。
もう一回が50日くらいの入院。

そんな経験の中で言うと、高額医療でかなりの部分がカバーされるので、
加入してなくても、その分貯蓄でもいいかな、と思ってます。
結局お金がかかってくるのは健康保険外の部分。
特に差額ベットとか。高度先進医療とか。

ただ、差額ベットに関しては免責条件があるから、
必ずしも払う必要がないわけで。
高度先進治療に関しても、これは個人の判断だしね。

あえて理由を見出すとすれば、収入の減額を補填するため、ということかなあ。
支出が増えるから、ではなくて。
それこそ、あえて入るなら、がん保険とか3大成人病とか生活習慣病とか
まあ、その辺のみのカバーでいいような気も。
全てに備えようってのは無理。考えたらキリがないし。

49 :愛の伝導師:2006/12/24(日) 12:48:16
>>46アナタが払った28万は一時的には高かったかもしれんが一生払う医療保険からみれば安いモノ。よく言うよね『貯金できないから保険に入る』って。その程度。入院したら貯金は減る、しなきゃ残る(その可能性が圧倒的に大)減っても一生払う医療保険からみたら安い。

50 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 21:21:38
入院費用に貯金をあてる事が出来るならいいんじゃないですか
大抵の人はそれ以外に貯金を使ってしまうんですよ
例えばローン返済とかに
まあ基本的に保険は万が一に備えるものだから確実性を考える物ではないですよね、
確実性だけを考えたら保険は入る必要が無いって答えになってしまうのも分かりますよ
保険に入る事で安心できるならいいんじゃないですか?不安をもったまま生活するのもストレスに
なるからね
若いうちは入院しなくても定年後に入院する確立が高くなってくるし、それから保険に加入するには
莫大な保険料を払わなくてはいけなくなってくる
なら若いうちに安い掛け金で加入しておくのは利口な入り方だと思う
20代と60代の医療掛け金4倍近く違うんですから

ちなみに貯金するとするなら月にいくら貯金するんですか?

51 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 21:25:39
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1159547385/l50


52 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 23:59:23
50がいいこと言ってるぞ

53 :愛の伝導師:2006/12/25(月) 18:59:42
>>50いくら貯金するかって?そんなの各々の任意。極論は…貯金だってしなくてイイ。もし入院したら借金して医療費を払ったっていいじゃない。毎月の保険料を払うつもりで返済。その繰り返しがあっても一般的には医療保険を一生払うよりは絶対に安い。

54 :愛の伝導師:2006/12/25(月) 19:07:27
まあ貯金なしでイイ、は極論。多少の貯金はあるでしょ、普通なら。しかしあまり生保が不要不要と言うのも、もう止めますワ。私だって北海道のある地域で生損保を売る事を本業としてるのだから。嫌いなモノだからこそ売れるのかもね。ではこのアタリで!

55 :もしもの為の名無しさん:2006/12/25(月) 22:45:23
「安心感」を買うんだしな

56 :もしもの為の名無しさん:2006/12/26(火) 11:06:44
30年生命保険会社にいるけど 最近本当に生保が必要かどうか疑問におもう。
 

57 :もしもの為の名無しさん:2006/12/27(水) 07:22:12
>>56
kwsk

58 :もしもの為の名無しさん:2006/12/27(水) 16:56:08
おまいら、混合診療をググレ!
今はいいが段階世代が多量に入院しはじめたら健保はパンクする。
これからは戦前に戻る。
健保で対象となる治療は最低限のものなる。
あとは自由診療となり金次第。
貧乏人にはつらい時代にまもなく入るよ。

59 :もしもの為の名無しさん:2006/12/27(水) 18:32:23
医療保険は正直必要ない。もし病気が心配であるのであれば一本だけ。お客さんで医療保障だけで当社他社含めて4本もかけている方がいらっしゃいましたが、正直保険料を無駄にかけすぎです。
万が一の為の保険ですが、保険を使わない方も多いです。高額医療でお金戻ってきますしね。
独身の方で死亡保障5000万以上に入られてる方も何人かいらっしゃいましたが、独身であればお葬式代とローンの返済費用を含めて1000万円の保障でいいのではないかな。掛け捨ての定期保険ではなく、キャッシュバリューの高い養老保険で十分です。

60 :もしもの為の名無しさん:2006/12/28(木) 08:21:23
50です
何か損保系の方は医療保険がいらないって意識が強いんじゃないですか?

私が思うに保険に対しての重要性を理解してないんじゃないですかね
大体損保の方が損保と生命保険を両方売ってる自他に無理があるんですよ、

何が必要かどうしたらいいのか気づかせてあげるのが営業の仕事で
医療がいらないって言ってしまってその人が本当に困った時に力になれますか?
そうならない為に保険で準備してもらう必要があるんですよね

貯金
20歳の人60歳払い済み終身入院保険を5000円加入して月の掛け金3000円くらいです
月5000円貯金して年間6万円ですよね、この6万は1週間入院したらなくなります、1年頑張って貯金してもですよ。
5000円のうち3000円を医療保険にまわして残り2000円貯金した方が残るんじゃないですか?

まぁ基本的には中には違う人もいるかもしれませんが
損保と生保の考え方が違うんじゃないですかね?
私の周りの人間見てても思うところあります

61 :もしもの為の名無しさん:2006/12/28(木) 12:29:08
あと
いっぱい加入してる方がいるっていうのも理由がある人も中にはいます
例えば
お店をやってる個人経営の方なんかは休業補償として加入されてる方もいます
入院してしまえばお店を閉めてしまい収入がなくなってしまうと生活自体出来なくなってしまから、
人それぞれのニードがあるんだからそこを教えてあげるのが営業の仕事でもあるんですよ

みんながみんな同じ保障でいけるってわけじゃないんですよ

62 :もしもの為の名無しさん:2006/12/28(木) 14:17:29
保険の存在意義は「安心料」でしょう。
営利企業が多くの従業員をかかえて営業する以上、ほとんどの顧客は払い損になる宿命。
自分できちんとリスク管理できれば保険は不用です。できないからお金払って代行してもらう感覚かな。

生命表をもとに余裕をみて保険商品を設計しているはずの生保会社が、
さらに審査告知で加入者を選別しているのだから、保加入者が心底「はいってて良かった」となる確率は低いよ。




63 :もしもの為の名無しさん:2006/12/29(金) 14:36:07
62>>
入っててよかったって思えない保険に入った事が間違いなんです
ライフプランを作ってあげなかった営業に問題ありですよ

基本的に保険は何も病気にかからなくて良かった!けどこれから何があるか分からないから
保険に加入しておこう!って思えるのが保険なのでは?
それと
保険会社が儲けるのは当たり前の事で儲けなきゃ会社として成り立たないでしょ
でも保障はしてくれます、審査も誰でもかれでも加入させるわけにもいかないでしょ、危険度の問題もあるし

そんな事を考えたら保険には加入できないしパチンコも出来ないですよ
ある意味保険とパチンコって同じですからね、勝てるか分からない物に何万と使うなら保険に
加入したほうがいいんじゃないかなって少し思う所もあるんです

自分のリスク管理なんて素人には出来ないしそんな所得も得られないですよ
大きな会社だってリスクを補う為に企業保険に加入しています、それはリスクを補えないからです


リスク管理は簡単じゃないですよ

64 :もしもの為の名無しさん:2006/12/29(金) 14:48:14
金持ちは保険なんて無用!

65 :もしもの為の名無しさん:2006/12/29(金) 16:47:50
金持ちなんて少数では?

66 :もしもの為の名無しさん:2006/12/29(金) 23:54:47
なぜ金持ちは保険がいらないの?
相続税対策だとか贈与税対策
生前贈与に生命保険を使ったりするんですよ
例えば
年払い110万までの終身保険を息子が契約者、贈与者が被保険にすれば贈与税がかからないって事も
出来るのしってます?
生命保険はいろんなメリットがあるんです
だから試験が多いし知識が必要なんで、生命保険を売るのに一般課程の試験しか
合格してないような営業は唯の無知でしかない
今までの日本の保険会社みたいな考えは捨てましょう、今時の消費者は馬鹿じゃないですよ、
因みに
生命保険のメリットは知っておくべき事ですよ
庶民は知らないだけで資産家はやってますよ、伊達に資産家じゃないですよね

67 :もしもの為の名無しさん:2006/12/30(土) 00:51:03
金持ちにとって保険はメリットあるよね。合法的脱税じゃないかと思うときもある。
もっとも通達ひとつで取扱が変わるので、常にそのへん気をつけとかないと狙った効果が得られない可能性もある。

極論すれば、貧乏人は保険入らないほうがいい。
ライフプランだの長期入院に備えるだの、きれい事や不安をあおるような事言わないで
「あなたは保険なんか入ってる場合じゃない」と言ってあげたほうが親切だと思う。
確率論からいけばそうなるでしょ。
万が一の事が起こる確率は万が一なのだから、そのときは潔くあきらめなさい。
これはものすごく個人的な極論なのだけれど、貧乏な人が毎月保険料1万円支払うぐらいなら、
毎月1万円宝くじでも買ってるほうがまだマシだと思う。


68 :もしもの為の名無しさん:2006/12/30(土) 04:55:38
保険は必要と思う人が入ればいんじゃない。どれが正しいとこはない。人それぞれやわ。

69 :もしもの為の名無しさん:2006/12/30(土) 17:35:22
ごもっとも。

70 :もしもの為の名無しさん:2007/01/01(月) 21:19:10
結論から言うとそうなる

あなたはお金持ってないから入らなくていいってのは小さな親切大きなお世話

実際お金持ってないから入る必要があるんですよ
まぁそれをどう理解させるかってとこですけど、上記67>>のような発言は無責任な人が言う事
ただそれを親切だと思ってる事が不思議に思う
潔く諦めなさいって・・・
ライフプランって物が保険加入にどれだけ大切か理解はされてますか?
今までそれが無かったから変な保険加入してる人が多いんですよね

全てはニードですけど

71 :もしもの為の名無しさん:2007/01/09(火) 23:50:49
営業が保険を必要ないって思ってるのにそいつから保険に入った人は大迷惑だねwアフラックとかアリコとか考え方が全労災と変わらないじゃん

72 :もしもの為の名無しさん:2007/01/10(水) 11:22:39
保険は必要ですよ。夫は保険外交員を(漢字名の保険会社は全て肉体関係を持った)風俗代わりにしてたから、
契約しなくてもやらせてくれるレディ達
穴兄弟も多かった。
レディとの不倫と言う離婚の原因も作ってくれた事だし
保険は必要ですよ。慰安会に夜営業に来てくれますから見せブラと
見せパンで

73 :もしもの為の名無しさん:2007/01/11(木) 07:40:57
民間保険よりまずは社会保険の整備が重要。
つまり政府と市場の問題。

74 :もしもの為の名無しさん:2007/01/11(木) 23:34:59
人任せではいかんだろ

75 :もしもの為の名無しさん:2007/01/12(金) 13:20:17
社会保険の整備とか行っても、消費税をアップするだけ。民間で       

 入りたい人が入るほうがいいにきまってる。

76 :もしもの為の名無しさん:2007/01/12(金) 13:29:46
お金がある程度あるなら生命保険入らなくてもいいよ私は資産に損害保険を加入しているくらいで
体は貯えで十分こと足りています。


77 :もしもの為の名無しさん:2007/01/12(金) 19:07:26
>>50
4倍というけれど20代で60歳ぐらいまで40年間、長期間払い続けるのと、60歳で一括払いするのとでは総合計の支払いはどうだろうか?




78 :もしもの為の名無しさん:2007/01/12(金) 19:08:50
3ch

79 :もしもの為の名無しさん:2007/01/12(金) 19:23:04
私は一人身なので死亡保障はどうでもいいのですが
体に障害を持って仕事が出来なくなった場合がしんぱいです。
よい商品はあるでしょうか?
40歳、資産1500マソくらいです。

80 :もしもの為の名無しさん:2007/01/16(火) 22:38:48
>>77
50です
例えば大げさに言いますけど20歳で70歳までに払い込む掛け金と60歳の人が70歳までに払い込む掛け金はそんなに変わらないです
60歳を過ぎたら医療保障は現金で250万あったら補えるんで前者の人は基本的には保険は必要ないっていうデータもあります
これを考えて参考にしたらいいんじゃない?必要な人が入れば
必要ないと思ってる人にはニード喚起は出来ないでしょうし

>>79
今の生活を維持するためには今の月収の保障が必要ですよね?
例えば60歳定年として残り20年間働く事になります
実際は細かく計算するんですけどわかり易く書き込みします
年収×20年×0.9が必要保障額
でもこれには障害者年金の金額が入ってませんので自分がもらう年金額を知る必要があります
そこで社会保険庁のホームページで年金額を計算する事が出来るんで計算してみて下さい
そこで出た年金額を年収から引いて20で掛けて0.9を掛ける
年収−年金額=年間必要保障額×20年×0.9
これが生涯必要保障額になります、実際は細かく計算するんだけどわかり易くするために省略してます、内容的にはそれほど差額は出ないと思います
因みに0.9は保険金を貰った時の税金を考慮したものです、
資産に関しては相続税は考える必要ないかな?一応5000万の基本控除額+法定相続人×1000万だから今の所考える必要ないかな

保険加入の際いきなり設計書を出すような営業員には加入しない事です


81 :もしもの為の名無しさん:2007/01/17(水) 11:31:18
>>50,80
77です。
レスありがとうございます。

>大抵の人はそれ以外に貯金を使ってしまうんですよ

保険か貯蓄かどちらを重視するか?だと思います。
20歳から70歳までの50年間を保険屋に支払い続けるのなら貯蓄に回しておくのが得策という考えです。
不慮の事故を除き、病気にかかりやすい高齢になった時点で確実性のある貯蓄をしていれば少なくとも
預けた金額プラス金利が返ってきますので。

>必要な人が入れば 必要ないと思ってる人にはニード喚起は出来ないでしょうし

それが必要でない、貯蓄派だとなんど訴えてもセールスレディは反論してきてしつこいんですよねぇ・・。




82 :もしもの為の名無しさん:2007/01/17(水) 13:15:27
年食って病気持ってたら入りたくなっても入れないからね。

83 :もしもの為の名無しさん:2007/01/17(水) 23:00:10
ヒトまかせはよくないな

84 :もしもの為の名無しさん:2007/01/17(水) 23:56:32
貯蓄を運用すればさらにお金は増える。
割引債やREITなら4%くらいでまわせるでしょ。
その辺りも加味して考えてよ。

85 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 01:46:17
将来ある損失(たとえば入院による医療費と収入の減少)100万円が出る確率を10%としよう。
この場合、単純に考えれば必要な保険料は100×10%=10万円。

もし保険に入れば、将来「90%の確率で10万円の損失」という状態(支払った保険料分だけ損)。
入らなければ、「10%で100万円の損失」または「90%で損失ゼロ」という状態。

さて、貴方はどちらの状態を選びますか?

という問題。
当然人それぞれのリスクに対する考え方だろう。
まあ、リスクを考慮した結果として多くの人が保険に入っている、というだけのこと。

ところで、貯蓄で将来に備えるという話はあるが、確かにこの例で行けば
「10%で損失ゼロ」「90%で利益100万円」
で、保険に入るより得に感じる。

ただ、多くの人はここで「現在100万円分の消費ができない」という点を見落としがち。明らかにこれはコスト。
この点考慮すれば、正しくは
「10%で損失100万円」「90%で損失ゼロ」
となり、貯蓄もせず保険にも入らなかったのと同じこと。
実は、貯蓄は将来に備える代わりに現在の消費を犠牲にしているだけのことなのだ。

保険も確かに現在の10万円の支払いをしなければならないが、その他の90万円を現在の消費に回せる。
別に消費せずに貯蓄したって良い。その代わり、この貯蓄は将来必ず入院費など以外のことに当てられる。
一方、貯蓄のみの場合、100万円全てを10%の確率で入院費に当てなければならない。

なので、貯蓄したからといって、必ずしも保険の代わりになることはない。
貯蓄のみの場合も、冒頭の例の「リスクをどう考えるか」という問題に結局は帰着する。
現在の消費に対する評価も含めて生涯トータルで見ると、貯蓄自体は何ら問題解決になっていないと思う。

86 :81です:2007/01/18(木) 08:38:49
>その代わり、この貯蓄は将来必ず入院費など以外のことに当てられる。
>一方、貯蓄のみの場合、100万円全てを10%の確率で入院費に当てなければならない。

これは人間、必ず入院するという前提ですよね。
確かに万が一入院すればその理論も通りリスクは回避されるでしょう。
掘り下げて言うなら入院しても必ず手術するのだろうか?と考えてしまいます。

私自身、過去に子宮筋腫が見つかり、慌てて医療保険に入りました。
その後、何事も無く順調で何年か前に解約しました。
今考えると掛け捨てた分、貯蓄に回し住宅ローンの繰上げ返済にでも充てれば良かった
と後悔しています。
これは健康な人間の考えであって、自分は常に入院するかもしれないという人には
保険に入る事により安心が得られるのも事実です。

よくスーパーで「3000円以上お買い上げにつき卵無料!」という広告を見ます。
卵をタダで貰う為に無理やり3000円の買い物をする感覚です。
保険屋さんは会社で日々保険の重要性を植えつけられているのでこういった意見は
なかなか耳を貸してくれません。
一種のマインドコントロールされている気がしてならないんですよね。

結局のところ、保険は安心を得るためのモノだと思います。
その安心料が家計を圧迫されているような人を見ると本末転倒なのでは?と
考えます。





87 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 10:36:14
>>85
運用という考え方がすっぽり抜け落ちてるね。
最初に100万の貯蓄をなかったものと考えるというあなたのアイディアであれば、
結果は、「10%で利益100万、90%で利益250万円」あたりになる。

88 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 15:00:37
>>86
>これは人間、必ず入院するという前提ですよね
違います。「「10%の確率で」入院費に当てなければならない」とあります。
ただし、この「10%」というのが曲者で、通常国民全体の統計から算出されますが、
当然個人個人で当てはまるかどうかはわかりません。
おっしゃる通り、人によっては、「自分は健康だから絶対入院はしない」と確信していらっしゃる方もいるでしょう。
一方で、「今は健康だが、この先いつまでも大丈夫なのかはわからないので不安だ」という考えもありうる。
ここで、人々のリスクに対する考え方が反映されてくるような気がします。

>結局のところ、保険は安心を得るためのモノだと思います。
>その安心料が家計を圧迫されているような人を見ると本末転倒なのでは?と
考えます。
全くその通りだとおもいます。
「保険はいらない」「保険は入っとけば絶対得」など、極端な議論は禁物ですよね。

>>87
申し訳ない。かなり議論を簡単にするために端折りすぎました。
ただし、運用益があったとしても、もし医療費(先の例)にとられてしまえば、その分コストは生じます。
もしかしたら、余ったお金で新車を購入できたのに、買えなかった、ということを考えてもらうとわかりやすいと思います。
また、保険も予定利率(+配当)という形で保険会社の運用益を反映させています。保険会社の運用は主に株や国債が中心のようですが。
保険との比較では、運用益のない場合とほとんど変わらないと思います(長くなるので、数値例は控えます)。

また、>>84で「問題解決になっていない」というのは、「将来のリスクが減るわけではない」という意味で、
「貯蓄に意味はない」ということを言っているわけではありませんので、悪しからず。

89 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 22:44:15
>>84
80です
4%くらいで増やせるっていうのは外貨預金とかドル年金などの事でしょうか?
これらは運用してうまくいけば増える商品でもありますがリスクはあります、その辺は理解してる所だと思いますが、
これらに預ける事が出来る人は金融資産の30%まで、年収の5倍以内っていう規定があります
そこから考えるとこういった方はお金を持ってるんですよね
1万ドルから預けても円換算して約120万、って事は360万はお金を持ってる事になります
じゃあ持ってなくても預けた場合1ドル120円で預けた人は4%で運用した場合1ドル約80円切ったら元本割れするんです、
お金の無い人がこんな商品で運用を考えるのは無謀だと思いますよ
だったら一時払い養老に1.75%で運用した方が確実性はあるし銀行に預けるより増えるでしょ、

生命保険っていろんな意味でも簡単じゃないですよ

ニードのある人が入ればいいだけで自分らはそのニードに気づかせてあげる事が仕事だと思ってるだけ、
しつこいとまで言われたら二度とそこには行かないし・・・まぁ普通はそこまで言われる前に察知するけど
中にはしつこい位ないといけないって思ってる営業員も確かにいますけどね


90 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 22:46:02
ニード?

91 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 22:51:13
うんニード

92 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 23:01:19
ふん〜・・・
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&q=%E3%81%86%E3%82%93%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%89+&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

93 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 23:07:04
必要だろ常識的に考えて・・・


94 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 23:57:21
●自分が現在入っている保険 31歳独男
全労済
医療保険 毎月1600円(掛け金は60歳まで変わらず)
総合保険 毎月1800円(掛け金は60歳まで変わらず)
●これから入ろうかと考えている保険
オリックス(キュア)終身 入院10000円 60歳払い終わり 60歳まで毎月(5000円弱

全労済 新総合医療共済 の終身総合タイプ 入院日額5000円
http://www.zenrosai.or.jp/kyousai/niryou/index.php
30才例
毎月3570円
終身のため保険料は一生続くが保証も死ぬまで、

因みにベーシックタイプなら 5000円の入院と手術一律5万のみだが
毎月2270円
コレが悩むところで 3000円の入院と手術一律3万のみだと
毎月1362円

更に!5000円プランで三大疾病特約のある総合タイプだと5570円!

ぶっちゃけ今のうちに入って一生(終身)5000円プラス三大疾病特約プラスが欲しいんだが…

ちょっと…苦しそう…

今のところ保険にかけてる毎月のお金 3400円 60歳までの何かあった時の安心料
これから入るオリックスのキュアが毎月 4750円 60歳以降支払い不要で保険料はアップせず ←これ重要
あと問題が全労済の終身医療保険 コレは死ぬまで払うから悩む…

もう、悩むだけしんどいから1398円でいいか 合計3400+4750+1398=9548

1万円で収まるからいいかな?

95 :94:2007/01/19(金) 00:51:50
よって毎月60歳まで 9548円 60歳以降は死ぬまで1398円で受けられる保証

●60才まで
交通事故 入院日額60日まで 24000円  60日以降180日まで日額 13000円
病気など 入院日額60日まで 20500円  60日以降180日まで日額 13000円
●60才以降
交通事故 入院日額60日まで 13000円  60日以降180日まで日額  3000円
病気など 入院日額60日まで 13000円  60日以降180日まで日額  3000円

ん〜…

96 :94:2007/01/19(金) 00:53:57
死亡・重度障害が残ったとき
交通事故の場合 最高 1,250万円
病気等の場合 最高 450万円

とりあえず一人身のうちはこれでいいか


97 :94:2007/01/19(金) 01:07:39
>>95 訂正

●60才まで
交通事故 入院日額60日まで 24000円  60日以降180日まで日額 14000円
病気など 入院日額60日まで 20500円  60日以降180日まで日額 10500円

98 :94:2007/01/19(金) 01:33:42
>>94 医療保険を解約して総合2倍に入って9748円で後遺症に備えた方がよさそうだね
一万円で収まるだろ
●60才まで
交通事故  入院日額60日まで 23000円 61日目から180日目まで入院日額 13000円 
不慮の事故 入院日額60日まで 19000円 61日目から180日目まで入院日額  9000円
病気など  入院日額60日まで 16500円 61日目から180日目まで入院日額  6500円

死亡・重度障害が残ったとき

交通事故の場合 最高 2400万円
不慮の事故  最高 1600万円
病気等の場合 最高 800万円

●60才以降
交通事故 入院日額60日まで 13000円  60日以降180日まで日額  3000円
病気など 入院日額60日まで 13000円  60日以降180日まで日額  3000円


99 :94:2007/01/19(金) 04:43:47
いろいろ考えたが簡保が無難そうだな…

100 :もしもの為の名無しさん:2007/01/19(金) 05:23:59
詐欺くそです。
うるせーくそです。
ねこのうんこぐらいです。

101 :もしもの為の名無しさん:2007/01/19(金) 13:47:03
ここに必死に粘着してるニードが口癖の池沼は何が目的なんかな?

102 :もしもの為の名無しさん:2007/01/19(金) 22:53:44
>89
こいつ金融についてほとんど知らないみたいだな。
為替の仕組みぐらいは理解してくれよ。
割引債ぐらいも勉強してくれよ。
養老の方がいいなんてほんとアホだな。
円だけで運用していることの意味が分かってないんだね。

103 :もしもの為の名無しさん:2007/01/19(金) 22:57:13
入院日額5,000円とか10,000円とかは要するに差額ベッド代ですな
なくても普通に貯蓄があれば普通の大部屋入院ぐらい出来るよ
大体保険は元受が損しないように出来てるんだから
元をとるという発想自体がおかしい。

104 :もしもの為の名無しさん:2007/01/19(金) 23:18:10
>>103
普通に貯蓄がなければ??

105 :愛の伝導師:2007/01/20(土) 10:53:46
>>104 私が過去に書いた>>41>>54の中から>>53を読んでみて。貯金なくてもイイんだよ。医療保険に未加入の人は月々の借金返済が医療保険料みたいな発想で。その繰り返しで病院代を払っても終身で払う医療保険代より安い、大半の人は。

106 :もしもの為の名無しさん:2007/01/20(土) 12:33:35
>>105
「必要」という意味ではそうかもね
でもオレは必要以上を求めるから保険に入るけどねw

107 :もしもの為の名無しさん:2007/01/20(土) 12:35:36
>>105
常に低利で借りられる当てを用意しておくのもある意味保険だね

108 :もしもの為の名無しさん:2007/01/21(日) 10:30:04
金増やすのに確実性を求めるなら養老だって言ってるだけ

養老がいい保険なんて一言も言ってないだろ

109 :もしもの為の名無しさん:2007/01/21(日) 11:05:16
>>108
金増やす目的で「保険」はどうかね??
基本は保障目的だろ?
保障の全く必要ない奴が金増やす目的で保険に入るのは本末転倒というか無駄

110 :もしもの為の名無しさん:2007/01/22(月) 22:32:47
>>109
基本は保障ですよ
ただ保険には50万の所得税控除や年払い110万の生前贈与等優遇、贈与税、相続税控除も
あるんだし無駄に税金払わなくていいんだから利用しない手はないでしょ、
銀行の投資信託だって外貨預金だって今は所得税10%だけど何れ20%になるし、
金融商品勉強不足ですみません・・・ぱっと見た限りではどうなんでしょ?びっくりするほど良い商品でもないと
思ったんだけど、



111 :もしもの為の名無しさん:2007/01/23(火) 00:29:34
>>110
今銀行の金利上がらないし、大きな保障持ってないなら貯蓄だと思って一時払い
に入っとけば?と思うよね。
解約返戻表見せてもらって、3年〜5年で元取れればその時点で銀行に鞍替え
してもいいんだし。

112 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 08:59:49
>>110です
自分は保険に洗脳されてるんじゃなくて保険の良さを知っただけ
これを知らない人に伝えたいって気持ちは自然だと思うんだけど・・・
結果実績につながってるし
実績=理解してもらえてる
これだけで自身になるしもっと勉強しなきゃって向上心も出てくる

保険て理解してもらう事が全てでしょ

113 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 09:05:20
お金持ちは必要ないです。お金のない人が入るものです。

114 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 09:26:59
がんを治療するなら、社会保険だけじゃ足りない。がんになって精神的につらいときに、お金の心配までするのはきついと思いませんか?民間の医療保険には入らなくとも、がん保険は必要。余った給付金は葬式代や旅行代に使えるかも

115 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 09:38:05
数日前から見直し攻勢かけられているんだが
ここ見たら見直し案なんかに簡単に乗っちゃイケないなと(w
危うく堂○人生のエサになるところだったよ

116 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 18:26:26
>>114
>がんを治療するなら、社会保険だけじゃ足りない。
例えばの話で良いので金額的にどの位の自己負担が掛かるのか教えて下さい。
もちろん、高額療養費制度等々の公的な制度を加味してです。

117 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 18:54:18
「保険」をヤフーで検索したら、いろんながんになった場合のものが出せるHPありました。民間の入院日額5千円に加入していたとしても、がんの治療には足りないみたいですよ

118 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 19:55:03
「みたい」とかはやめてくれ
書くなら具体的な例を書いてくれないと判断しようがない

119 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 20:08:03
がんと言えども健康保険の範囲内で十分に治療はできる
高額の治療費が掛かっても高額療養費制度がある
ttp://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm
低所得者は自己負担限度額がキッチリ決まっている
一般所得者でもかなりの金額が払い戻される
高額所得者は自己負担額が少々多くなるが、元々高額所得者なのだから問題はないだろ?

120 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 20:48:23
118 自分で調べろバーカ

121 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 21:04:39
>>120
その必要ない
無意味に不安を煽るようなことを書いているから言ったまでだ

122 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 21:10:46
医療費の自己負担分を全て保険でカバーしなければならないと思い込んでいる奴が大杉じゃないかい?

123 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 21:15:22
よ〜く考えてみな
生きていれば色々とお金が掛かるものなのだよ
人生の色々な費用と比べてみても医療費の自己負担額が特別に高いわけではない

124 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 21:26:41
がんの治療費が高いといっても自己負担額の大半は国産車程度だろ?
国産車といってもピンキリだけど・・・がんも一緒だw
その程度の金額なら貯金しておけば良いだけ

125 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 21:29:27
>>121
意味はある
保険会社が儲かるw

126 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 23:48:37
がんっていっても高額医療控除等で帰ってくるって安易に考えるのは間違い
高額医療控除で戻ってくるのは社会保険の利く範囲のみ
がん治療に関しては社会保険の利かない治療が大半をしめてる中で自己負担出来ますか?

社会保険の利く治療をすればいいじゃないかって思ってる人もいるかもしれないけど、もうその時点で治療に関しての選択肢はなくなってるんですよね、

ちなみに>>124
貯金ていったいいくら貯金しとけばいいの?
がん以外の入院の為の貯金が必要
がん治療に対しての貯金も必要
この貯金って治療にあてるものだから一生使う事の出来ない貯金でしょ?
例えば65位で入院が重なって貯金がなくなったら年金からまた貯金を始めるの?
大変でしょ・・・頑張ってねって感じだよ
それとも一生貯金を続けるの?30歳が60歳まで毎月5000円貯金して180万ぽっちしか貯金出来ないだよ?
まだまだ続ける?90まで貯金しても360万ぽっちだよ・・・1万貯金する?医療資金の為に使えない貯金を
毎月1万続ける位なら3000円で医療保険に入って7000円を娯楽貯金したほうが利口だと思うんだけど
違う?
まぁ大半は医療資金貯金を他に使ってしまうんだけどね

医療保険は全てを補うんじゃなくて一部を補う程度に考えた方がいいんじゃないの
死亡保険はそうはいかないけど

127 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 02:06:26
126さんはちなみにどんな保険入ってるか参考までに教えてほしい

128 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 10:09:57
>>126
>社会保険の利く治療をすればいいじゃないかって思ってる人もいるかもしれないけど、
>もうその時点で治療に関しての選択肢はなくなってるんですよね
大半の人はその範囲内で治療していると思うが??何か問題でもあるか??
結局、金を掛けても選択肢が欲しい奴は保険を掛ければ良いだけの話だ。
ある意味贅沢だな。贅沢するかしないかは個人の自由だ。必要云々の話ではない。

>貯金ていったいいくら貯金しとけばいいの?
>がん以外の入院の為の貯金が必要
>がん治療に対しての貯金も必要
>この貯金って治療にあてるものだから一生使う事の出来ない貯金でしょ?
頭の固い人だねぇw
人生のアクシデントって「がん」だけじゃないだろ?
生きていれば色々なアクシデントが起こっても不思議じゃない
だから、ある程度の蓄えは必要だといっているのだよ
金額はその人の収入や考え方で色々だから自分の出来る範囲でアクシデント費用として貯蓄すれば良し
保険は特定のことにしか使えないけれど、貯蓄は色々なことに使えるのだよ

老後?老後は個人年金他色々な手段で予め準備しておけば良い
自己の資金計画がしっかりしていればがん保険なんて入らなくても全く問題ない
貯蓄だけ全てをカバーしようと考えるのも無理があるので予め低利の借金の用意もしておけば良い
老後の借金用として意外と使えるのが終身保険だ
借金が必要になったら終身保険の契約者貸付を利用すれば超低利で借りられる
仮に完済できる目処がなくても最低限利息分だけ毎年一回払っていれば元金は増えない
最悪、元金は死亡保険金とちゃらにすれば生存時の生活には困らない

129 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 10:57:20
>>126 がん治療に関しては社会保険の利かない治療が大半をしめてる中
根拠を示して下さい。


130 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 11:09:09
>この貯金って治療にあてるものだから一生使う事の出来ない貯金でしょ?
仮に治療費用として貯金しているなら治療費用として使うのは当然だろ?
仮に一生使うことが無くても、死後の費用として使えるよ
まぁ、元々現金には何々用とかの用途はないのだから何に使おうが個人の自由だがw

それを言うなら「がん保険ってがんの治療にあてるものだから一生使う事の出来ない保険でしょ?」がんにならなければそういうことにもなるよねw
死亡保険金も「がん」以外だとゼロだったり僅かだろ?

131 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 11:32:31
>>126
>医療保険は全てを補うんじゃなくて一部を補う程度に考えた方がいいんじゃないの
だ・か・ら〜、そういった意味では「がん保険」は必要ないのではないの??
心配なら安い医療保険や共済で十分だってことだろ?違うか?


132 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 12:21:28
保険屋はいらない

133 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 22:50:22
age

134 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 23:16:48
スナック八木は
もっといらない。

135 :もしもの為の名無しさん:2007/01/26(金) 00:28:34
>>130
>仮に一生使うことが無くても、死後の費用として使えるよ
それでは勿体無いというのが、126氏の主張なのでは?
まあどのみち、
>元々現金には何々用とかの用途はないのだから何に使おうが個人の自由だがw
の言うとおりなので、個人の価値観の問題だな。
その意味で、
>>131
>心配なら安い医療保険や共済で十分だってことだろ?違うか?
というのもひとつの価値観。

>>126氏がいくら「貯金より金がかからないからがん保険はいい」と言っても、
「がんにかかる確率は低いから、万が一がんの治療費で貯金がなくなっても、
毎月保険料払うくらいなら貯金で十分」という価値観の人は納得しないでしょ。

人それぞれ、リスクに対する構え方が違うということ。
どちらかが間違っているということはいえないと思う。
よって無意味な論争。
「赤い色がいい」「いや、青がいい」と言い合ってるのと一緒。

136 :もしもの為の名無しさん:2007/01/26(金) 00:31:22
損保ジャパンの自動車保険契約者で、自分の過失0の事故にあった契約者の皆さん!!!

本当に搭乗者傷害保険金が損保ジャパンから払われたか確認してください。
このケースの場合
損保ジャパンは事故受付しながらシステム上のエントリーをせず
搭乗者傷害保険金を支払わずすっとぼけてるケースが
極めて多数です

この件は今話題の不払いとは関係なく、損保ジャパンオリジナルの手口です

137 :もしもの為の名無しさん:2007/01/26(金) 00:44:51
ぶっちゃけ、低解特則付ドル建て終身で60歳あたりの払い済みのモノに予算が許す限り入っておけばそれだけでいけると思うが。。
病気なんて60以降がほとんどだし、その時部分解約すれば医療費に充てれるし、葬式代だけ残して老後生活費にしても良いし。
子供が居るうちの足りない保障は逓減定期付ければ安いし無駄がないかな。
医療は欲しけりゃ付けても良いけど、手術保障とか、3大成人病保障は出ない条件が結構あるので注意。


138 :もしもの為の名無しさん:2007/01/26(金) 20:14:21
>>135
どっちがいいなんて論議はしていない
単に「必要」かどうかの話
個人個人の考え方で選択肢が複数あるのなら「必要」ということにはならない
ただそれを言っているだけなんだけどな

139 :もしもの為の名無しさん:2007/01/26(金) 20:16:52
>>135
オレは「必要」と言う考え方には反対だけど、がん保険にも入っているよw
がん保険を否定しているのではなくて「必要」という考え方に反対しているだけ

140 :もしもの為の名無しさん:2007/01/26(金) 20:21:40
保険は色々な選択肢(無保険も含めて)を提示して契約者自身が納得して契約するもの
「必要」とか言って勧めるのは押し売り以外のなにものでもない

141 :もしもの為の名無しさん:2007/01/27(土) 11:51:45
なんか話しがばらばらでわけわからん・・・

142 :もしもの為の名無しさん:2007/01/27(土) 12:31:01
自分また家族のために当然必要だが、一般常識?

143 :もしもの為の名無しさん:2007/01/27(土) 12:33:16
134は保険屋根さまですね。

144 :もしもの為の名無しさん:2007/01/27(土) 14:43:23
必要とかそんな事を言ってるんじゃないよ・・・
入りかたの事を言ってるんだろ
君たちが貯蓄で保険を補えるって言ってる事に反論してるだけ
がん保険に限らず医療保険の事もトータルして言ってんでしょ?

必要と言って売るのは押し売りだって言ってるけど、ただ単に必要だから入ってって言うのは問題
ありかもしれないが必要かもしれないよって気づかせてあげる事も必要でしょ!
安易に貯蓄で保障を補えるから保険は必要ないって言ってしまうのも保険を売ってる人間なら必要だから
入ったほうがいいって言ってるのと同じ事、
それが正義だと思って言ってるんだとしたら違うんだよ

あくまでも必要だから入れっていうのは間違いで
貯蓄で補えるから入らなくていいってのも間違い

俺はニード喚起をして断られればそれで結構、しつこくも言わない、
入った人には2ヶ月に一回顔を出してる、

俺は親父が保険で苦労してるから貯蓄では補えない部分があるって言ってるの!
経験してみないと分からないかもしれないが、こればっかりは経験してからじゃ遅いんだよ、


145 :もしもの為の名無しさん:2007/01/27(土) 15:05:01
<<127
既加入状況
掛け捨て死亡保険
10000万
終身死亡保障
1500万
医療保障
5000円×2
がん保険
入院20000円
給付金
200万
以上
全掛け金
約6万
です

コロッと死ねばいいけど高度障害になって仕事が出来なくなったりしたとき
家族に迷惑かけたくないし子供には学費で心配かけたくない

終身保険1500万に関しては60歳払い済で65で元が取れるんで老後の預金+保障を
考えればいいかなと思い1000万と500万を2口加入しています

綺麗ごとはいくらでも言えるが

ただ一つ

家族に迷惑かけたくない

ただそれだけ

146 :もしもの為の名無しさん:2007/01/27(土) 15:08:47
<<127
既加入状況
掛け捨て死亡保険(今の生活を保障する為に計算した結果)
10000万
終身死亡保障
1500万
医療保障
5000円×2
がん保険
入院20000円
給付金
200万
以上
全掛け金
約6万
です

コロッと死ねばいいけど高度障害になって仕事が出来なくなったりしたとき
家族に迷惑かけたくないし子供には学費で心配かけたくない

終身保険1500万に関しては60歳払い済で65で元が取れるんで老後の預金+保障を
考えればいいかなと思い1000万と500万を2口加入しています

綺麗ごとはいくらでも言えるが

ただ一つ

家族に迷惑かけたくない

ただそれだけ

147 :もしもの為の名無しさん:2007/01/27(土) 15:09:39
あれ・・・

148 :もしもの為の名無しさん:2007/01/27(土) 15:56:35
>>144
>俺は親父が保険で苦労してるから貯蓄では補えない部分があるって言ってるの!
保険で苦労??何で保険で苦労するのw
何でそこまで保険に拘る必要があるのかってことだよ
仮に何かの事情で保険に入れなくても貯金や借金でも備えることは出来る
保険に異常に拘る奴はライフデザインの発想が貧困だって事だと思う


149 :もしもの為の名無しさん:2007/01/27(土) 16:10:24
>>144
>がん保険に限らず医療保険の事もトータルして言ってんでしょ?
がん保険は無駄って話から始まっているのだけど・・・
だから、がん保険に限った話です。


150 :もしもの為の名無しさん:2007/01/27(土) 16:29:45
40才位で失明
死亡保険金で3000万給付され保険契約は終わり
盲人学校でマッサージの資格を取って保険金で開業
障害者年金は月8万給付
当時俺は小学生で何も分かってなかったから・・・
客入りもあまりよくなく生活に影響されていた
失明から20年
糖尿病になり人口透析がはじまり脳梗塞にもなり病気がいっきに襲ってきた
一時危篤状態になるが奇跡的に復活する
以後透析も安定するが仕事のマッサージも出来なくなり収入は年金のみになり
家でも出かけるような余裕はなく寝たきり状態

入退院の繰り返しで失明後入院保険に加入しようとしても加入できず
出費を子供3人が負担

諸々

だからです

151 :もしもの為の名無しさん:2007/01/27(土) 16:35:18
>>150
がん保険とは関係ないじゃんw
話題はがん保険

152 :もしもの為の名無しさん:2007/01/27(土) 23:04:16
この状態から癌になる確率は高い
今癌になったらお金は準備出来ないし借金すら出来ないでしょ

ただ俺自身は癌に限って話してないつもりだったんでね


153 :もしもの為の名無しさん:2007/01/28(日) 10:43:05
>>152
準備が遅すぎだったね
オレの場合20代のころから老後までのアクシデントに対する備えについてはかなり気を使っていたよ
保険、預金、もしもの借金の準備とその時の自分の状況に応じて色々と備えていたよ
現在、生保、損保、共済、簡保等合わせて契約数では10件以上入っているが個人年金を除くと月額保険料は4万円ちょっと程度
保険料が安いけどそれは終身保険とか無駄のない保険は早い時期に入ったからと基本転換を上手に使ってお得保険を作り上げたってこともあるかな
この保険料で終身保険だけでも総額2500万円、一番金の掛かる重度後遺障害の場合だと1億円以上出る
生保の契約者貸付についても現状では年利5.75%〜6%で700万位までは借りられる状況(今後も借り入れ可能額はどんどん増えていく)

154 :もしもの為の名無しさん:2007/01/28(日) 18:10:13
素人の教えて厨を我慢して教えていただきたい。
プロのエロイ人。
今日保険証書見直したのだが、
○確定年金に10,000円(65歳より10年間受取総額約500万)

○終身保険924円(65歳払込満期約105万)
 特約14,793円

○がん保険3,420円(終身とのことだが、払込期間も終身?)
と、29,137円/月支払っていて、貯蓄に値するのは、10,924円
しかも、特約部分とがん保険ダブっているような希ガス。
しかも10年で自動更新してドンドン保険金額が上がっていく。
36歳なのだが見直し必要なのだろうか?

外資系の保険だと殆んどが、終身を厚くしているようだけど、皆さんどうしている。


155 :愛の伝導師:2007/01/28(日) 18:50:47
このサイト見てると…生保は外資系とか国内とか損保系とかイメージで言ってる人がいますが、生保というモノは所詮はどこも同じ。商品によって若干の違いはあるにせよ、違いがあるとすれば商品よりその生保担当者による部分が大。勘違いしないようにね。

156 :もしもの為の名無しさん:2007/01/28(日) 18:55:10
そうだね。利害関係があれば多少保険料が高くても特だからね。
スナック八木

157 :もしもの為の名無しさん:2007/01/29(月) 00:27:03
そう言う意味ではないだろ

158 :もしもの為の名無しさん:2007/01/30(火) 20:39:30
>>156 意味が分からないです。155の言ってる事を何か勘違いしてるような気がする。

159 :もしもの為の名無しさん:2007/01/30(火) 20:46:05
>>158
意味なんて無いよ

160 :もしもの為の名無しさん:2007/02/02(金) 21:15:10
高額療養費の制度があるから保険はいらないと思ってますが
この制度は今後も安泰じゃなきゃ困る。


161 :もしもの為の名無しさん:2007/02/02(金) 21:18:09
高額療養費の制度があるから保険はいらないと思ってますが
この制度は今後も安泰じゃなきゃ困る。


162 :もしもの為の名無しさん:2007/02/02(金) 21:19:39
正直

163 :もしもの為の名無しさん:2007/02/02(金) 21:22:32
160=161 連投スマソ

164 :もしもの為の名無しさん:2007/02/02(金) 22:04:27
>>160
ちょっとだけ対策しておけば良いだけだよ
そうすれば勝ち組
少しは頭使おうね

165 :もしもの為の名無しさん:2007/02/02(金) 22:12:13
>>160
「医療保険は入ってはいけない」みたいな本に感化されたのか
高額療養費厨がたくさん沸いてるが、そんなに国を信用していいのか?
と俺は思うけどな。
10〜20年後にも今と変わらない額がキープされると思うか?



166 :もしもの為の名無しさん:2007/02/02(金) 22:22:37
>>165
だから、両極端なんだよw
仮に制度改悪があってもいきなり極端な改悪は無い
段々とジワジワと改悪される
常日頃から世の中の状況を見極めて状況に応じて対策しておけば全く問題ない
そして、対策手段が唯一「保険」だけということでもない

長期的な視点と常日頃の世の中の変化を感じ取る感覚があってそれ相応に対策していれば特段の心配はない
それらの感覚が無いやつらは何やっても無駄だよ

167 :もしもの為の名無しさん:2007/02/02(金) 22:35:47
>>165
>「医療保険は入ってはいけない」みたいな本に感化されたのか
オレはタイトル見ただけで内容が大体検討ついたので全く読んだことないよ
そんな記事に振り回されているやつらはアホだね
オレはオレのスタンスで保険を「使う」
保険なんてものは「使う」くらいの気構えでなければ無駄な買い物だ


168 :もしもの為の名無しさん:2007/02/02(金) 22:51:07
>>165
つうかぁ、「厨」って決め付けるのはどうかな?
心配どうのこうのとか書いているやつらの大半は「今」しか考えていないのだよ
そして「今」を考えている割には現行制度を知らな過ぎるのだよ
だから、指摘してやっている場合がほとんどのケースだと思うよ

169 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 10:20:33
差額ベッド代だけでるので十分。


貯金があるからだけど。


170 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 10:31:23
国を信じて医療制度に頼りすぎるのもバカ
保険ですべてまかなおうとするのもバカ

県民共済ひとつと、がん保険一口、
死亡保障は全労災。それくらいが妥当でしょ。


171 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 10:38:14
保険金詐欺師には不要です。

172 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 11:27:42
>>171
>保険金詐欺師には不要です。
元保険外交員の
林 真須美とか

173 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 12:50:50
>>170
だから「全労済」だって

174 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 17:28:49
高額療養費を過信するなよ。
あれは万能薬じゃない。
例えば、月跨り問題とか長期入院問題とか保険適用が診療とか・・・・

それを知っている人が”医療保険をほんの少しだけ入る”というのが
ナウイ。

175 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 18:15:17
>ナウイ

ここ、笑うとこ?

176 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 18:35:23
笑えるお前は古い。

177 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 18:43:35
ハッキリ言って医療保険入るヤルはバカだと思う。
定期死亡保険は共済か総団定にすべき。
堂々とか、生きるとか、ライフとか入ってるヤツは底なしのバカ。

178 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 18:50:01
医療保険は入り方次第だよ。
全否定している喪舞のが馬鹿だな。

179 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 18:56:37
誰が入ろうが異常に入院するやつでもなければ損するだけだろ。
いい加減に詭弁はやめろよ。

180 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 18:59:10
異常に入院するやつはにはいい商品。

181 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 19:03:10
異常に入院するやつの中でも、一度退院して180日間たってから再入院するヤツ限定。
脳梗塞一発で長期入院確定引き当てたヤツは何年入院しようが保障は効かない。
一時金で100万もらったくらいでは火事にツバキ。

182 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 19:07:24
本来は自分では賄いきれないことに備えるのが保険なのに
今の医療保険は完全に間違った方向に進んでいますね
いつか破綻する日が来るでしょう

183 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 20:33:34
>>174
そんなの常識だろ?

184 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 20:37:13
>>177
定期は使いようだから共済でも生保でも何でも良い
一番使えるのは「普通終身」だ
共済系にはないね

185 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 20:39:26
>>182
「自分では賄いきれないこと」を必要とする範囲は人それぞれだ

186 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 20:42:41
>>181
生保だけに拘っているねぇ・・・貴方も
もっと広く世の中を見ましょうね
保険に限っても「生保」だけじゃないのだよ

187 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 20:45:53
>>177
さて、どうかな?
保険屋の言いなりで入っているヤツはバカかもしれんが・・・

貴方の書き込んだ内容を見る限りは貴方も同類だw

188 :もしもの為の名無しさん:2007/02/03(土) 20:49:52
>>177
医療保険と定期は別物
堂々とか生きるとかライフとかも医療保険とか定期とかと同列に比較できるものでは無いのだけど・・・???
なんだか支離滅裂だね

189 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 01:03:04
>>177
お前頭悪いな。
この世の中のあらゆるものは使いようなんだよ!!
うまい使い方が見つからない方がバカなんじゃないかい?

190 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 10:03:17
そうなんだよな
保険に限らず一方で有用だという考えがあるのにあえて否定するヤツってその使い方を知らないだけだったりするんだよな
自分が使い方を知らいなだけなのに強烈に否定するヤツの多くが有識者と言われるやつら
もしくは、知ったかぶりの素人さんかな

191 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 13:58:44
保険会社のカタログとおりに行動して、不満を言っている香具師がいるのはここですか?

192 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 14:18:03
>>191
日本語でおk

193 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 14:18:38
保険屋の言いなりになっていたら損するのは当たり前
自分で勉強して自分が得になるように保険屋を使うくらいで無いとダメだね

194 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 14:36:39
一般の医療保険を活用して得になるヤツがいるならみてみたいもんだな。
告知違反して見つからなければいいとか言うなよ。

195 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 14:38:59
その通りです。
保険料が上がらないか必ず確認しましょう。
途中で上がる商品がほとんどですので!

196 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 14:43:03
保険料が上がる商品を売る人から仕事や呑み代を要求しましょう!
採算取れるでしょ?
違法だけどねw

197 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 14:47:58
>>192->>196

   必  死  だ  な      w


198 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 15:06:10
>>194
確かに一般の医療保険なんかでは得になんかならん
得にならんから「不要」という判断は早計
保険はトータルで考えないとね
必要な保障を得ながら得する保険の掛け方もある
その得になった部分で自分のニーズにあった医療保険を掛ければ無駄は無い

199 :194:2007/02/04(日) 15:11:15
>>198
トータルで経済合理性を考えれば、県民共済とか全労済あたりに落ち着くでしょ。

200 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 15:12:31
>>194
とことん狭いやつだな。 w
君の言う損と得とはなに?
保険料と保険金額(返戻金その他を含む)の単純比較か?????

もし、そうだとしたら大笑いだ    

201 :194:2007/02/04(日) 15:15:23
>>200
無駄な保障は不要だから買わない。それだけだが。

202 :198:2007/02/04(日) 15:22:00
>>199
それも良し
簡保なんかも結構使える

オレは医療保障については簡保
終身保険に付加すれば医療保障も一生涯保障
生保の特約が1日5,000円が当たり前の時代から簡保は1日15,000円
早い時期に入ったから保険料も割安

203 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 15:22:20
だから、その無駄な保障の定義は?
保険料と保険金額(返戻金その他を含む)の単純比較か?????

もし、そうだとしたら大笑いだ(再掲w)    


204 :194:2007/02/04(日) 15:26:51
>>202
一生涯保障の医療保障を保険で持つのは無駄でしょ?

>>203
死亡や病気などといった場合に、自分や家族らの生活が完全に破綻してしまう
のを防ぐのに最低限必要な金額以上の保障額を持つこと。

205 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 15:31:44
>>204
無駄じゃないよ
必ず継続しなければならないという決まりはない
途中で不必要と感じれば特約を切れば良いだけ
医療関係の保障は健康でなければ入れない
生涯健康でいられる保障はどこにもない
だから、権利があるだけでも相当の安心感がある

206 :194:2007/02/04(日) 15:35:32
>>205
その「安心感」とかいうぜいたく品に金を払ってるわけよ。
さっさと、数百万円貯めちゃえば、だいぶ安心できるし、
一千万円以上貯まってくれば、医療保険なんかから得られる
以上の安心感を得られると思うが。

207 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 15:42:39
>>206
そこまで貯めるまでには時間が掛かるだろ?
そして、必ずいつまでにいくら貯められるという保障もない
その間の安心を買う為に保険を買うわけだよ
そういう意味では普通終身保険+特約って選択は決して悪くない
「安心感」は決して贅沢ではないよ
ある程度のセーフティネットが無ければ奈落の底に落ちる可能性もあるのだから




208 :194:2007/02/04(日) 15:49:24
>>207
数百万円貯めるまでに時間がかかる家庭であれば、それはあんまり
余裕のない家庭ということだよね。であれば、身分相応な保障額で
ある県民共済などに加入し、>>207の提案するような保険の保険料
を貯めるほうに回すなど、金貯めることを加速させたほうがよい。
経済合理的にはね。

数百万ぐらい簡単に貯められる家庭なら、多少ぜいたくして、
若いうちに10年定期の医療保険に入ってもいい。その10年間で
さっさと五百万円以上貯めたら、その後の医療保障は買う必要がない。


209 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 15:52:23

預金は三角。
保険は四角。


210 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 15:52:40
>>206
金のあるヤツは保険の必要性は少ないだろうよ
でもねぇ、世の中金のあるヤツばかりではないのだよ
預金どころか借金だらけのヤツもいる
借金は働き続ければ返済できるが時間が掛かるんだよ
返済完了するまでにけがや病気で働けなくなったらどうするよ?
そんなヤツには保険が必要になってくるんだよ

自分中心に物事考えすぎだよ

211 :194:2007/02/04(日) 15:56:45
>>209
大きな四角には費用がかかるし、三角の成長を鈍らせる。
四角の大きさは最小限に。

>>210
余裕がないなら、身分相応の保険でいいでしょ? 県民共済とか。
借金だらけのヤツなんて、もともと経済合理的でないんだから、
保険でも好きなだけ非合理なことをすればいい。立ち直りたい
なら、ぜいたくはせず、県民共済あたりで十分でしょ。

212 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 16:01:45
>>210
同じ死亡保険でも逓増定期は金持ち限定のですが、なにか?


213 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 16:03:22
>>208
あのねぇ・・・
金を貯めるだけが人生か?
その時々によってしか出来ないこともあるし、やらなければならないこともある
場合によってはその為に借金しなければならないこともある

貴方は無理矢理保険を使わない人生を設計しているだけ
借金だろうが保険だろうが使えるものは何でも使って人生を楽しまなければ生きている意味は無い

214 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 16:04:09
>>212
必要が「無い」とは言っていないが?w

215 :212:2007/02/04(日) 16:09:16
>>214
>金のあるヤツは保険の必要性は少ないだろうよ
この考え方は大きく違うぞ。
相続税対策、経営者が個人資格でかかわる法人税対策、怪我などのリスク管理対策
に保険は多用される。
おれが思うに金持ちのほうが保険を必要としているよ。
そして使い方がうまいよ。

216 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 16:12:52
>>211
身分相応ねぇ・・・
老後だったらそれで良いよ
でも、若い世代は挑戦するくらいの気構えが無ければ人生なんて楽しく無いだろうよ
その挑戦をある意味金銭面でバックアップするのが保険や借金なの
自分に金かけないヤツはそれなりの人生さ

217 :194:2007/02/04(日) 16:15:03
>>213
経済合理性を追わないなら、それでかまわないでしょ。好きにしたらいい。
ただし、資産運用における複利効果を十分に活用はできないだろうね。
もし、>>213のようなやり方でも複利効果を活用できると思うなら、
リスク感覚が矛盾してないか? リスクを取るなら、保険でも、県民共済
レベルで十分だと思うが。

218 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 16:16:08
>>215
だから「無い」とは言っていないだろ
そんなことは承知の上だよ
金のあるヤツは保険じゃなくても方法は他にもある

219 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 16:18:59
>>217
だから、「それも良し」と言っただろ?
でも、貴方は貴方の考え方に限定しすぎなんだよ

220 :194:2007/02/04(日) 16:20:09
>>216
これも矛盾だと思うな。数百万円程度の余裕を持たずに挑戦するという
感覚なら、県民共済程度の保障か、あるいは、保険の保障なしで挑戦す
るというのが合理的だと思うが。
まあ、個人の嗜好で保険に加入したいのは否定しないから、好きにすれ
ばいいが。

221 :212:2007/02/04(日) 16:21:32
>>218
あたま悪いな。
金のあるヤツほど保険の必要性は多い  
といっているのだよ。
その説明が >>215 

方法がいくつかあっても経済的合理性w を考えると保険が一番いい場合が多い。
それを見逃さないんだよ。

222 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 16:22:28
>>217
問題は「金」を中心に考えすぎなの
どのように人生を生きるかって事が最も重要なこと
その上で金をどうするのかを考えるのが順番

223 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 16:24:04
>>221
だからそんなことは承知の上だって言っているだろ
単なる感覚の違いだ

224 :194:2007/02/04(日) 16:24:57
>>222
だからね、金を中心に考えないのはかまわんが、だったら、保障を気にする
必要もないでしょということ。
保険による十分な保障が欲しい=金が重要だと考えている

225 :212:2007/02/04(日) 16:25:54
というか、 >>218 保険の素人の貧乏リーマンじゃないか?
庶民の生活観がありすぎる気がするぞ。

226 :212:2007/02/04(日) 16:28:40
>>223
富裕層と貧乏人のどちらの市場が大きいかは感覚の違いじゃないと思うぞ。

227 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 16:31:55
>>226
そんなことは問題にしていない
考え方の問題だ

228 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 16:34:46
>>224
世の中金は重要
貴方の話を聞いていると収入の範囲でつつましくやれって言っているだろ
それは大きなお世話だよってこと

229 :212:2007/02/04(日) 16:36:33
>>227
よく、日本のリーマンが貧乏なのは住宅ローンと保険の掛け過ぎといわれるけど、
言い換えると金融知識がなさ過ぎることに尽きる。
逆に、金持ちは高度な保険を複雑に使い分けている。
”金持ちは保険の必要は少ない”という定義は貧乏リーマンの誤った知識の現れ。
確かに、貧乏人の保険のかけ方の延長線から見たら不要に見えるけど・・・

230 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 16:38:18
>>224
だからね、人生を中心に考えるの
その為には金は必要になってくるでしょ?
借金も保険も使わない生活と借金も保険も使う生活を比べてみてどっちが楽しく人生過ごせる可能性があるでしょうかねってこと

231 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 16:45:02
>>229
だから「必要」じゃないんだよ
金持ちが後世に資産を残すなんて「贅沢」だ
自分で稼いだ金は自分で使え
そして、余った金は税金でたんまり払ってくれれば良い

232 :212:2007/02/04(日) 16:47:43
>>231
>自分で稼いだ金は自分で使え
もちろんそうする。その為に節税がある。その為に保険も使う。
その為だけの保険も多い。
よって、金持ちも保険はイパーイ必要。

233 :194:2007/02/04(日) 16:47:56
>>228,230
無駄をはぶいて倹約すれば、保険料負担を大きく減らせ、その結果、
倹約した金額以上のリターンを、高確率に得られると言ってるわけ。
リターンを望むなら倹約が必要だし、リターンを捨てれば今をより
楽しめる。どちらを選ぶかは勝手にどうぞ。

234 :212:2007/02/04(日) 16:56:20
>>208
>さっさと五百万円以上貯めたら、その後の医療保障は買う必要がない。

やっぱり”必要ない”って言ってるじ〜ゃん  w

235 :194:2007/02/04(日) 16:59:15
>>234
あなたとやり取りしたつもりはないが。

236 :212:2007/02/04(日) 17:03:46
>>235
人によって主張を帰るのかぁ〜〜〜〜
それなら、結局、今までの君の主張の自己否定ですね。

237 :194:2007/02/04(日) 17:12:47
>>236
あなたの相手をするのは、これが最初だよ。
節税目的で保険を使うことは関心しないね。今は予定利率が低すぎるし、
税制は猫の目だ。数年程度の超短期で確実な節税効果が望めるというな
らともかく、そうでない場合には、経営感覚を疑うね。

238 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 17:20:19
>>233
うん。
リターンはあまり考えないね。
金は使うものだと思っているから。
使うことが無ければ貯めるけど、その時々で使いたことがあればどんどん使うつもり。
人生一度きりだしね。
健康に働けることが前提だから、もしもに備えてある程度は保険に入るよ。

239 :212:2007/02/04(日) 17:22:07
>>237
やっぱり素人だな。
節税目的で保険を使う時は予定利率は関係ない。
毎年税制が変わるがそれは、広範囲な税体系の一部。
それに、変わってもその年に最も適した方法を考え直す。
君が節税目的で保険を使うことは関心しようが、しまいが
”金持ちも保険はイパーイ必要”  
は変わらないので君の主張は間違っている。


240 :194:2007/02/04(日) 17:30:11
>>238
どうぞお好きに。あなたのような人は上顧客だから、保険会社も喜んでいる。

>>239
予定利率は関係おおありだけど。最終的なリターンは、他の投資や、
あるいは、自分の事業へ再投資した場合などと、比べられるべきもの
だからね。
また、たとえば、超長期定期の保険料は全額資産計上とするように
税制改正されたらどうするよ?

241 :212:2007/02/04(日) 17:35:16
>>240
少なくても経理、保険、経営、会計、税制に関しては無知だな。
言っていることがめちゃくちゃ。
ひとつだけ言うと、

節税目的で保険を使う時は予定利率は関係ない(再掲w)。

242 :212:2007/02/04(日) 17:41:03
予定利率目当てで保険を選ぶこと自体が庶民の延長でしか見ていない証拠。
世の中君のような属性の人間だけじゃないんだよ。

243 :194:2007/02/04(日) 17:49:43
>>241,242
予定利率も関係あるし、税制改正リスクが大きすぎるね。
たとえば、超長期定期の保険料は全額資産計上とするように
税制改正されたらどうするよ?

244 :212:2007/02/04(日) 17:54:23
ほんとにだめだなぁ。
予定利率は1〜2%、法人税は40%以上。よって関係ないね。
税制改正リスクがあるからといって対策を取らないほうが大きなリスク。
決算は単年度。超長期定期なんて相手にしない。
以上。
っているか、個人生活周辺の事しか知らないじゃん。


245 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 17:54:39
>>240
>どうぞお好きに。あなたのような人は上顧客だから、保険会社も喜んでいる。
かもねw
保障目的のつもりが、今では思いっきりリターンもあるんだな。
まぁ、投資した方がリターンは良いだろうが、保障付きだから文句は言わないよ。


246 :194:2007/02/04(日) 18:03:18
>>244
おいおい、大きな資金を保険会社に固定することになるんだから、
そっちの資金効率を考えないとね。長期になればなるほど、
税金を払ってでも得た手元資金を回したほうが、よい結果になる
ことも少なくない。
税制改正されたら、保険契約者の皮算用はポシャリ、後戻りできない。
笑うのは保険会社のみ。

>>245
私の保険は予定利率5.5%だから継続中。まあ、投資したほうがリターンは
良いだろうから、わざわざ保険継続しているのは、私の無駄遣いのうちだな。

247 :212:2007/02/04(日) 18:07:43
>>246
だからそれが貧乏リーマンなんだよ。
大きな資金を保険会社に固定なんかしない。もちろん長期なんて考えてない。
君の知らない手法があるのさ。
しかし、素人にはお勧めでき(ry

って言うかさ、あんまり無理しないほうがいいよ。
すべてが家計簿感覚だし。

248 :194:2007/02/04(日) 18:30:03
>>247
あくまで短期で完結する節税というなら、私は>>237に述べたとおり、
否定はしていない。
で、その節税スキームは何種類ある? それが主力商品か?
どうせ、特殊例出して、得意がってるだけなんだろ。

249 :愛の伝導師:2007/02/04(日) 20:18:53
最近の書き込みを見ると…金持ちの節税の内容だけど、このサイト最初のテーマは、節税対策の事じゃなく死亡なり医療を保障するという意味で保険は必要か?だと思いますが如何なモノか。節税に保険を使うのは一般的だが保険本来の目的ではない。

250 :愛の伝導師:2007/02/04(日) 20:28:23
>>249 の続きですが…節税に保険を使うのは確かに一般的だが、最初は『合法的な裏技』の発想。節税の選択肢としては保険は必要かも。なくても困らんがね。本来のテーマに戻りましょう。

251 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 20:45:46
>なくても困らんがね。
そんなのは必要とは言わない。

252 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 20:48:56
必要かどうかの判断は困るか困らないかの部分が大事だと思う

253 :212:2007/02/04(日) 23:01:08
>>248


254 :212:2007/02/04(日) 23:03:17
>>248
ということは、
あなたの言う”金持ちは保険は必要ない”という考え方は
間違っているということですね。

ありがとうございました。



255 :212:2007/02/04(日) 23:08:43
>>249
>節税に保険を使うのは一般的だが保険本来の目的ではない。
そのとおりです。
ただ、保険の使い方はいろいろありますよ、 という程度の話です。
狭い考えからから、あれは不利だ、これは意味がない、金持ちは○○だ、
とかいう発言があったので、
”まあ、人それぞれさ!”
という感じの反論をしたまで。

失礼しました。

256 :194:2007/02/04(日) 23:28:28
>>254
私はそんな発言はしていないが。人違いはいい迷惑だね。

257 :もしもの為の名無しさん:2007/02/04(日) 23:33:42
金融庁 生保に不払い報告命令 全38社 自主調査では不十分
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20070202mh06.htm

大手生命保険会社による医療特約保険金などの不払い問題で、金融庁は1日、
すべての生命保険会社(38社)に対し、2001〜05年度まで5年間分の保険金の
不払い件数と金額を報告するよう保険業法に基づき命令したと発表した。

報告期限は4月13日。生保各社は05年末から不払いの自主調査を進め、
4月に公表することにしていた。しかし、金融庁は自主調査では不十分と判断し、
報告命令に踏み切った。金融庁は、05年7月にも報告命令を出している。
前回は、顧客の請求があった場合に対象を限っていたが、
今回は、顧客からの請求がなくても払うべきだった契約はすべて含めるよう命じている。

生保各社は明治安田生命保険が05年10月に保険金の不払い問題で
2度目の業務停止処分を受けたのを受け、同年末に自主的に調査を行うと発表した。
この調査で、死亡保障保険に付ける医療特約の保険金などについて、
大手4社だけで1万件以上にのぼるとみられる不払いが見つかった。

ところが、金融庁が各社の自主調査の状況を調べたところ、
調査が不徹底な社が見つかったため、報告命令が必要と判断した。


258 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 00:08:12
210 :もしもの為の名無しさん :2007/02/04(日) 15:52:40
>>206
金のあるヤツは保険の必要性は少ないだろうよ


208 :194 :2007/02/04(日) 15:49:24

その10年間で
さっさと五百万円以上貯めたら、その後の医療保障は買う必要がない。


259 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 00:28:24
保険屋がいなくなると、昼のホステスがいなくなるので困る

260 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 00:49:15
うまい保険の利用法だな  w

261 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 00:52:36
セフレのキープには必要

262 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 00:54:24
最近はおばさんが多くないか?

263 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 08:13:07
金持ち保険入らず
貧乏人は無駄な保険入る

264 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 16:28:55
旦那が病気になって初めて保険入っててよかったと思ったよ。
まあ、入院保障くらいは必要だと思うね。

265 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 17:11:21
>>264
>旦那が病気になって初めて保険入っててよかったと思ったよ。
旦那の病気を心配出来る妻なんだね。羨ましい
私なんて旦那が保険に入って、保険屋のマンコにも入れてで
病気の旦那が保険に入っていて良かったなんて妻の立場では無くなったよ
病気したら保険屋さんに看病して貰って
死亡保険金は保険屋さんにあげるから旦那の喪主も勤めてやってね。


266 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 21:00:05
上の読みにくい文章見てると旦那の気持ちもわかる気がした。

267 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 21:08:24
だれか教えて〜主人の生命保険に入りたいんだけど銀行のカードローンやJCBでのキャッシングがあると
生命保険って審査厳しくて入れないの?ちなみに破産とかブラックリストには載ってません。
それとその借金保険勧誘の方に知られてしまう?入りたいのは外資系ですが・・・日本の
保険会社にお勤めでわかる方教えてください・・・・・・


268 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 21:10:42
>>267
借金なんて関係ないよw

269 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 21:11:03
健康ならは問題ナッシィング.

270 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 21:58:06
>>267
加入動機が極めて怪しいな。
だれか通報して267のログ保存したほうがよくね?
事件発覚後にタイーホのフラグ立てなきゃ。

271 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 23:18:25
>>266
読みにくい文章を書く嫁の旦那とは
売春行為しても良いてことか?

272 :もしもの為の名無しさん:2007/02/05(月) 23:21:05
>>271
それじゃ、嫁に文章を書かせ読みにくいと判断の後じぁないと
レディにシャブッテ貰え無いだろがっ!

273 :もしもの為の名無しさん:2007/02/06(火) 00:47:21
生保予定利率 引き上げ競争
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20070205mh06.htm

銀行の金利上げに対抗
「不払い不信」 歯止め狙う

大手生命保険会社が、契約者に保証する運用利回りである予定利率などの引き上げ競争を本格化させている。
バブル崩壊以降、下落基調だった予定利率を引き上げるのは、株式市況の改善など運用環境の好転を受けたものだ。
昨年7月のゼロ金利解除後、銀行が預金金利引き上げに動いていることに対抗するとともに、
保険金の大規模な不払い発覚で広がりつつある「生保不信」に歯止めをかけたい意向と見られる。


274 :もしもの為の名無しさん:2007/02/06(火) 09:56:39
良い傾向だ

275 :もしもの為の名無しさん:2007/02/06(火) 22:10:02
>>265
>私なんて旦那が保険に入って、保険屋のマンコにも入れてで
>病気の旦那が保険に入っていて良かったなんて妻の立場では無くなったよ

つまり、離婚したということ?

276 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 15:49:30
>>275
そうだよ〜
だけど、元旦那はまだ独身。
病気になったら保険屋さんに看病して貰うと良い
私は知らないよ〜

277 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 20:34:21

消費者心理

自分は損はしたくないし、保険会社が儲けるのは面白くない。
だが、儲かっていない保険会社の保険には入りたくない。



278 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 20:40:45
>>277
>保険会社が儲けるのは面白くない。
保険会社に限らず自分以外が儲かるのが面白くないなんて思わないよ
そいつらを利用してでも自分が儲ければ良いだけの話だからな

279 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 21:54:06
>>276
でも、結局保険屋のマンコに負けただけじゃん。
保険屋の外回り女なんて低レベルばっかりなのにね。

280 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:00:01
底レベルすぎだよ

281 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:03:48
女としては低レベルかも知れないけど、マンコは別物。

282 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:15:57
そんなもんなのか…

283 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:16:52
モノかよ‥ただそれだけ。

284 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:23:22
そんな女ばっかりじゃないよ! 真面目にしてる人も居るよ!
保険はさぁー 万が一だから、若いうちは、金がないなら共済でも何でもいいんじゃない! でも、同じ病気で入院、手術した時、掛け金が安い分、民間の国内生保に入ってるよりは、受け取る金額が少ないよ! 一回の入院日数も少なかったり… 細かい字も読まないとね!

285 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:24:43
それにしては不払いがおおいな。

286 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:28:40
字が細かすぎて、保険会社の社員も読めないから

287 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:29:53
入る時に問題があるんじゃない? ちゃんと告知しなかったり… あと、不払いもお客さんが請求してないのもあるらしいよ。それふくめての数みたいだから…でも、ちゃんと掛けてた人には、払ってると思うけど

288 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:33:15
保険会社の姿勢にも問題あるぜ!
ちゃんと払うつもりなら最初から、支払い部門にもっと人員わりふるべきだった。

289 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:34:27
>>287
請求しても払わないから金融庁が動いているんじゃないか。
告知しても外交員が黙ってろ!  っていっているんだよ。
マンコにつられた奴もいるかも知れないけど、本来は有事の時のもの。
ちゃんと仕事しろ!

290 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:36:20
どーかん

291 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:38:40
セールスレディーの人、解約とか事務手続きの時、すぐ来てくれない人居るよね。保険加入する時は、直ぐにでもくるのに!

292 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:39:31
そうそう!

293 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:41:31
>>291
金にならないことなんかやるわけないでしょ。

294 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:41:49
ちゃんと告知はするべき!女に騙され、言いなりになったり、やれたから入る人も間違ってるんじゃない!自業自得じゃないの!

295 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:44:45
だからといって、不払いしてよいわけはない

296 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:45:44
加入動機がマンコでも告知に問題なけりゃ契約どおり払いなさい。
特約どころか本契約も払っていないぞ。by 金融庁の報告

297 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:49:01
告知はちゃんとしないと義務違反だからね! ちゃんと入ってる人達との公平な取引だから、騙して入るのはね!まぁー騙して入れた営業にも問題があると思うけど… そういう人が居るからイメージが悪くなるんだよね!

298 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:50:41
イメージよくしたいね

299 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:51:11
296
それはダメじゃんねー! やっぱりMYなのかな?

300 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:52:13
>>297
質問なんだけど、大抵は一年以内にセールスレディー辞めるけど、なんで?

301 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:52:33
辞めて欲しいな!レベルの低い人

302 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:54:10
真面目に頑張ってるのに…数少ない私のお客さんには、請求あったのは、全て払ってくれてますよ!

303 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 22:55:55
>>301
逆にレベルの低い奴が生き残るんじゃないか?
  >>281 を客として。

304 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 23:01:15
300
毎月、契約取るのが大変か誰でも、喜んで採用するから、みんなお金少しでも貰えるならじゃないの? 最初から続ける気がないんだと思うよ!

305 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 23:05:30
>>304
毎月、契約取るのが大変なのはセールスレディーだけじゃないよ。
あまり理由にならない気がする。
結局、マンコ営業できるかできないかで決まるのかなぁ〜。
レベル下がるわけだ。。。。

306 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 23:10:03
ルベル低い奴おおいから、俺らは逆にやりやすい。
ありがたや ありがたや

307 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 23:12:12
セールスボーイですか?

308 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 23:22:33
ボーイとゆー程若くないが、損保の片手間に生保売ってるよ。
社会保険とか税金の事少し教えてあげるだけで、簡単にひっくり返せること結構あるよ。「そんなこといままでの保険屋さんは教えてくれなかった」ってみんな言うんだ。
おまけに事故時は慰謝料のお得な請求方法教えてあげるしね。

309 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 23:28:52
それ法人契約じゃん?
だとしたらいくらマンコ営業得意なセールスレディーでは対抗できないな。

310 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 23:32:56
最初は大変だけどね。ある程度勉強して開拓も頑張ると、あとはラクで楽しい世界が待ってる。
感謝しながらドンドン契約もらえるし。
あなたもチャレンジしてみる?

311 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 23:35:30
長期傷害半損問題って大変だった?

312 :もしもの為の名無しさん:2007/02/08(木) 23:56:10
損保主体だから長期傷害売ったことないですよ(^_^)v
逓増はニーズあるとうりますけどね。
生保は一般的なプラン多いですよ。
おこずかいですから、無理しないんです。無理強いしないから、すすめられる方もラクみたいですよ。
「家族の分もみてやってほしい」って良く言われます。


313 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 16:22:03
>「家族の分もみてやってほしい」って良く言われます。
マンコで契約したレディに家族の保険を依頼するのは気がひけね?



314 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 17:40:56
保険はいらないだろ〜普通に考えて!
結婚したら万が一の為に死亡保険に入るくらいで充分
怪我とか病気とか一生でどれくらいするんだよ、そんなに無いだろ〜
あっても国民健康保険でことは足りるよね、入院時一人部屋が良いとかわがまま言わなければね
あと毎年会社に来る生保レディーもううざいから来ないでね

315 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 17:45:56
もしもの時にそなえて
なんて人の不安感で飯食う仕事だよな
もしもの時に不払いなのに

316 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 17:47:12
いいじゃん!月1万か2万でセフレでお客様扱いなんだし

317 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 18:14:27
自賠責だけにとどめて、もし人をひいて亡くならせたら
どうぞ自己破産してください

318 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 19:26:48
>>317
>もし人をひいて亡くならせたら
>どうぞ自己破産してください

交通事故で死亡させる加害者は人口の何パーセントなんだ?
友人や親戚、職場、学生時代の知り合いの中に交通事故で死亡させた加害者はいないし
ご近所にもいない


319 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 20:10:02
>>314
>保険はいらないだろ〜普通に考えて!
>結婚したら万が一の為に死亡保険に入るくらいで充分
はぁ・・・?
やっぱり保険に入るんじゃん


320 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 20:10:52
>>315
>もしもの時に不払いなのに
請求しない方が悪い

321 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 20:11:59
>>318
いる人もいるわな

322 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 20:40:07
>>319
厨房は帰れ

323 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 20:44:44
>>322
厨房は保険に関心はありませんが??

324 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:08:36
保険いらないって言う人は、周りに優しくない人じゃない? あなたが入院して困るのは、家族じゃない?お金もそうだけど、仕事休んだり時間さく訳だから、家族の事を思っての保険じゃないの?

325 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:19:43
医療保険は所得保障という側面が高いわな。
公的健康保険制度で入院費はそんなにかからない。しかし、その一方で
家賃や年金支払いは継続する。
その対策じゃん。

が、結局不払いなんだけどね。

326 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:25:03
>>313
>マンコで契約したレディに家族の保険を依頼するのは気がひけね?

気が引けるどころか、そんな奴ぜっーーーーーたいにいない。
せめて、家族のために「被保険者:自分」の死亡保険だけにしときな。
そうすれば、なんとなくドローのような気がする。

327 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:28:20
>>325
不払いよりは「不請求」の側面の方が強いと思う


328 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:32:13
明らかに不払だよ。
「一度の要請は無視、訴訟に発展しそうなら応じる」
というマニュアルが明らかになった会社もある。
普通は10万円くらいで訴訟なんかしないから泣き寝入り。

329 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:37:52
>>327
不請求なんてそんなにいるの?
損保系なら多いんだけどね。生保はそんなにあるかな〜

330 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:39:18
>>329
あるよ
今回の件にしたって「特約」の部分の不払いが多数

331 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:40:18
不払いじゃなく不請求だよ。

332 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:48:08
不請求なら請求されるべき保険金に気付かないでいるのだろ?
なら、何故誰が不請求だから不払いだと気づいたの?
不思議な話しだ

333 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:49:35
>>332
役所

334 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:50:20
ちなみに損保の不請求は多い。ほとんどの人が気がつかないところで保険が
かけられたりする。
例えば、オートバイのヘルメットに賠償責任保険。家の中の物が壊れても
火災保険でカバーできることもある。
100円ライターの賠償責任保険は有名かな。

335 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:52:11
>>332
保険会社から突然なんだか良くわからん説明されて保険金払いますから書類を書いてくださいと言われているヤツ続出なんだが・・・

336 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:52:46
金融庁恐るべし。


337 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 21:59:53
>>335
それ物凄くいいことじゃん。
金融庁とマンコ営業得意なセールスレディーに感謝。

338 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 22:07:22
基本契約の分を請求されて特約の分を請求されないからと知らぬ振りした保険会社は悪
それを指摘した金融庁は普通の仕事しただけ


339 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 22:25:15
>それを指摘した金融庁は普通の仕事しただけ
確かにそのとおり。
しかし、大蔵省時代だったら絶対にこうは動かなかった。
なんせ、消費者じゃなくて業界の方ばかり見ていたからね。
時代はいいほうに向いているんだよ。

340 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 22:33:31
おかげさまで自分の顧客には不払いは1件もなかった。
事故時にチェックするしね、特約。

SCに丸投げの代理店(ディーラーとか整備工場とか)から加入すると
細かい特約の請求なんてチェックしないんだろう。
銀行窓販全面解禁になったらもっと増えるね。

341 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 22:42:53
>>銀行窓販全面解禁になったらもっと増えるね。
それをいったら郵便局のがもっと危ない。

342 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 22:47:36
職員のレベルはそう感じさせるけど、行員の方がひどいんじゃね?保険なんて軽くみてそうだし、事故処理なんてできそうなきがしないぞ。


343 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 22:51:23
行員が事故処理なんてするわけないじゃん。
売るだけだよ。
うるだけ!

344 :もしもの為の名無しさん:2007/02/09(金) 23:26:16
>>340
損保のことを言っているのか?


345 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 01:23:59
>>342
これからは職員や行員のマンコも使えるのか?


346 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 12:58:09
違うトコ使ってほしー

347 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 14:32:07
口か?

348 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 21:46:45
それもよいな

349 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:08:14
そう、頭で考えてより良い保険を選んで、わかりやすく口で説明して
もらえればうれしいな。
一生を考えたらかなり高価なものだもんね。
高級外車よりすっと高いし。

350 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:14:42
>>349
まともな仕事が出来る人間が保険屋になんてんらないよ
恥ずかしいでしょう母親がレディなんて
いい歳した母親がバレンタインに営業先でチョコ配りしてんだよ。
レディの後ろ姿を見てるとタイトスカートのヒップから何かホルモンの匂いがしてきそう。

351 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:19:11
>>349
高級外車・・・価格にキリはない
保険も一緒

352 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:23:25
>>349
保険を設計するのは契約者自身
こんな保険に入りたいが、何か良いのないかねくらいの感覚じゃなければねぇ・・・

353 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:24:49
価格にキリはないけど、やたら保険に入る人いるよね。
漏れなんか通販の最低限の医療保険のみだけど、月に10万ぐらい
掛捨ての医療、死亡、がんに掛けている奴いるじゃん。
これなんか20年で2400マンだよ。
中古マンション買えちゃうよ。
馬鹿じゃねーの    っておもわん?

354 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:29:27
>>352
保険は難しい上に、ナマジ資料を渡されると素人は
スペックに流されてしまうから結局すごい奴に入ってしまうんだね。
それにしても、死亡7000万の保険入る奴もいるのよ。
一般家庭でそんなのいらないよ。

355 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:31:12
掛け捨てだけで月に10万?そんなヤツは聞いたこと無い
生命保険の基本は終身
金の無いヤツは掛け捨ての定期保険で必要な分を補うのもあり
医療保険は価値観次第の面が強いかな?

356 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:38:59
少し気になったんだけど、
「掛け捨て」の対語は「終身」なのか?
普通「掛け捨て」の対語は「積立」、「定期」の対語は「終身」じゃないか?

357 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:39:28
>>354
保険屋も色々と技があるからねぇ・・・
死亡7000万円は普通の家庭では要らない
だけど、欲しい特約があったりすると入らざる得ないことになる場合もある
でも、それは他の保険を知らな過ぎるために起きる悲劇
一つの保険で全てをまかなおうとするからそういうことになる
保険は必要に応じてバラ掛けすると割安になることを知らない人が多すぎる

結局、契約者が勉強して賢くならなければダメってこと

358 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:41:07
色々な技とは?

359 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:43:32
>>356
それも違うよ
対語で表現できることではない

360 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:44:52
>>358
良く読めよ
>欲しい特約があったりすると入らざる得ないことになる場合もある
と書いただろ?

361 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:45:11
少なくても、掛け捨ての対語は積立じゃね?
意味を考えると当然そうなるじゃん。

362 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:46:40
>>360
色々  って、一つだけかよ・・・・・

363 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:49:03
>>361
違うと思うな
別に積立じゃなくても良い訳だ
じゃ、一時払いは掛け捨てか?ってことになる
契約次第で一時払いでも掛け捨ての契約はあるが、一般的には掛け捨ての契約は少ない
そういう見方は混乱の元だから止めた方が良い

364 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:52:17
掛け捨ての定義って、補償部分のみしかないよ〜  という意味じゃないの?
積立は貯蓄部分もありますよ♪  ですよね。
一時払いか年払いか月払いかは、払い込み方法という区分なので関係なし。


365 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:53:24
>>364
じゃ、貯蓄部分があるのは「積立」だけなのですか?

366 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:54:47
>>365
貯蓄部分があるのは「積立」だけだけだと思っていたけど・・・
違ったっけ?
あれれれれ、自信がなくなってきた   w

367 :もしもの為の名無しさん:2007/02/10(土) 23:55:52
>>365

あっ、年金のこといってる?


368 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:01:13
貴方の言い方だと、積立定期預金は貯蓄で単一の定期預金は貯蓄じゃないと言っているようなもの

369 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:03:12
貯蓄性のある保険を必ずしも分割(積立)して保険料を払わなければならないという決まりはない

370 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:04:45
>>368

ヲイヲイ、
それが根拠だったのかよ       トホホ.....



371 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:08:17
>>370
っうか、貴方が訳わからんことを言ってきただけ
終身保険は掛け捨てではないってこと
表現の問題で「対語」云々の問題ではない

372 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:08:20
分割=積立 という概念が既に違うと思うぞ    ホ

373 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:13:47
一般家庭でも7000万円必要ってのはあるよ。

旦那35歳。妻25歳。自営業で国民年金のみ。旦那は年金加入したの30歳。
奥さんは身体が悪くて働けない。子供5歳。旦那が死んでも実家は頼れない。
持ち家無し。貯金は300万くらい。



374 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:14:36
>>372
積立という表現が間違いなんだよ
実際は分割して保険料を払っているのが実態
そんなことも解らんのか???

375 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:15:27
>>371
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~okamoto1/hitokoto2003.html

>最近では満期保険金が当てにされなくなったところに目を付けて、
>50歳から80歳まで誰でも入れると謳い文句の外資の掛捨終身保険が
>大人気です。テレビや新聞、週刊誌でも『保険が切れる!足りない!入れない!』
>などの謳い文句でアリコジャパンのCMが花盛りなのをご存じでしょう。

376 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:17:31
>>373
一般的には7000万円も必要ない
子供もあと10年もすれば働けるだろ

377 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:18:45
>>373
それは、保険に高額なお金を掛けるより貯蓄したほうが・・・・・


378 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:24:24
368 :もしもの為の名無しさん :2007/02/11(日) 00:01:13
貴方の言い方だと、積立定期預金は貯蓄で単一の定期預金は貯蓄じゃないと言っているようなもの

保険用語の説明に銀行用語を持ち出すスレはここですか? w

379 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:25:22
>>375
だから?
50過ぎからが条件だろ?
そんなの「終身保険」とは名ばかりの実質「定期保険」なんだよ
名前だけで騙されているだけ

積立にしてもそうだ
「積立」という言葉つかうと「預金」って感覚になる錯誤を利用した商品にしか過ぎない

380 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:27:35
>>378
例え話でもしなければ理解出来ないと思ったからだよ

しかし、例え話も理解できないとはねぇ・・・

381 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:29:40
>>379
定期・・・・期間があらかじめ決められている。
終身・・・・死ぬまで。

じゃね?
50過ぎからだと終身って用語が使えなくなるのか?
どこに書いてあるのかな????
用語の説明に実質云々ななしだよ    ホ

382 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:31:10
何でもいいけどさぁ・・・
何でそんなに「単語」に拘るの?
不思議だよなぁ・・・
だから保険会社に良いようにされちゃうんだろうな
もっと実質的なものを見ようよ

383 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:31:36
>>380

だから、「例え話として間違っている」  
といっているのだよお。
業界が違えば定義がちがうのだよ、、、、


384 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:34:17
>>382
論破されると
”何でもいいけどさぁ・・・”
ですか?
金融業界にとって定義は重要だよ。
見せられる”物”じゃなく、見えない”サービス”を売っているんだから
誤解は言葉(数字も)でしか解けない。


きみ、素人でしょ。

385 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:36:47
人間は無限に生きられないのだよ
50歳過ぎたら大半の人の余命は多少の誤差はあっても保険の計算上は予定できる
その期間で定期保険の設計をして「掛け捨て終身保険」として売り出しているだけ
一般的な「終身保険」とは別物だよ

386 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:37:33
>>385

そーーーーーーーーーす!


387 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:39:05
>>384
あのねぇ、例え話って同じ分野でするものか?
普通、全然違う分野の例を出して考えてみなよというきっかけを作るものだろ
頭固いねあなた方

388 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:39:55
タイトスカートからフェロモン!
小股蒸れてませんか?マン汁で!

389 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:41:57
>>386
バカか?
説明するのもバカらしい

390 :別人:2007/02/11(日) 00:42:15
>>387

すいません。
定期、終身、積立、掛捨ての定義を簡単に教えてもらえませんでしょうか?
話がずれてきたので。


391 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:43:17
>>384
そういうのを「専門バカ」っていうんだよ
おめでたいね

392 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:45:36
>>389
説明は要らない。単なる脳内妄想ではないことを示してほしいだけ。
「50歳以上は終身という単語を使うことは禁じる」ってどこに
定義されているのかな?
それとも、50歳以上でも終身は使っていいのでしょうか?
どちらかだと思いますが。

393 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:45:39
>>390
他の人に訊いて下さい
この話題に言葉の定義なんて関係ありませんから

言っていることが解らない方々はハッキリ言って「バカ」です。
話になりません。

394 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:48:26
>>392
そんなの使いたければ使えば良いさ
その言葉を使うのがおかしいなんて言っていない
あんたらが異常に言葉に拘っているだけ
オレは実質的なものしか見ないだけ

395 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:50:09
>>393
>この話題に言葉の定義なんて関係ありませんから

結局、妄想だったのね。
定義がいらないならすべて同じ言葉でいいのかな?
定期?終身=積立=掛捨   ???


無理があるな〜


396 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 00:53:30
>>394
>そんなの使いたければ使えば良いさ

もし、定期なのに”終身”なんて使って販売したらどんなペナルティーが・・・
想像するだけでも恐ろしい。

397 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:02:03
よっぽど頭が悪い奴らが集まっている業界なんだね(もちろん、一部を除いてw)
素人の書き込みに対してその程度の反論しか出来ないのかよ
「きみ、素人でしょ。」なんて良く言えたものだね
あきれるよ・・・

皆さん本当にプロなの?

398 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:06:29
>>397
まあまあ、それはいいから。
で、定期ってなに?

399 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:08:29
>>396
実質のこといっているのだが・・・
実際80歳以上生きるやつが何割いるのだよ?

400 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:09:05
>>398
日本語わからないのか?
バカか??

401 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:12:29
>>400
まあまあ、それより、君の思いを教えてよ。
定期は時間を表すもの?払い込み方法を表すもの?

402 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:14:47
>>375
乱暴な言い方すれば、50年定期で計算して「解約返戻金なし終身保険」で売ったところで損しないだろってことだよ。

403 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:16:56
>>401
思いも何もないだろ
定期保険の定期は保険期間を表すもの

404 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:17:45
>>402
そりゃー計算は定期でするだろ。何のための生命表だ?
しかし、保険商品として定期と終身の混同は許されないだろ。

405 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:21:46
>>403
なんだ、わかっているじゃないか。
そして、定期は保険期間を限定(指定)するもので契約者の都合で勝手に
期間を変えられないもの  でいい?


406 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:24:09
>>404
だからぁ、個別の商品云々をどうこう言うつもりはない
それを持ち出したのはあんたらだ

っうかさぁ、この程度の話で長々と素人相手にするのがプロか?
もっと、素人も納得するような表現できないのかよ?
そうやって素人相手に訳わからん説明して儲けようとしてるんだね
ろくなもんじゃないねこの業界

407 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:28:18
>>406
個別商品じゃなくて、業界全体の定義を言っているんだよ。
よく素人が間違えた理解をして契約を誤解するのさ。
知らないなら知らなくても恥ずかしくないよ。でも、変な定義を勝手に作って
自滅するのさ。もちろん、例え誤解していてもプロは損をしないけど、
それはそれで冷たいじゃん。
それだけ。

408 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:35:00
200万程度の車を買うときの大騒ぎするのに、2000マンの保険を買うときは
バカなセールス女の言うとおりにするのさ。
それは、プロが悪い。本当にそう思う。
でも、客も金額を振り返って少し調べておくほうがいいよ。

409 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:39:39
>>407
学者も一緒なんだけどさぁ・・・
プロと呼ばれるような人たちは「用語」に拘りすぎなんだよ
素人が言っているニュアンスを理解しようとしない
物理の大槻教授が「エネルギー」って用語は物理の用語なんだよって言っているのと皆が言っているのは一緒
とは言え、素人でも当たり前のように「エネルギー」という用語は多用している
そんなんじゃ話にならないのだよ
そりゃ、専門家同士が専門的な話をする際には用語の基準は絶対だ
けれど、素人の表現は用語の意味より文章全体から何を言わんとしているかプロなら察するぐらいじゃないとねぇ・・・

410 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:44:20
ま、相手にあわせると訴訟のときに不利になるから頑なに曖昧にしないのさ。
もちろん、相手の(誤った)定義を肯定するわけにもいかず。
友達と話しているならそれでいい。しかし、時には何億ものお金がかかっているときに
話はあわせられない。
仕方ない。

411 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:49:14
>>410
それは「契約」の話だろ
「契約」はそれで良い
っうか、そうじゃなければならい
だが、ざっくばらんに話すときにはニュアンスは大事にしないといけないと思うよ
用語使いを適正にして書いていたら論文もどきになりかねない場合もあるだろ?

412 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 01:53:17
ここでは専門家もおおい。
違う概念での区分があるのかな? と思ってのさ。
あと、ざっくばらんに話すときでも正反対の用語定義にはどうしてもなじめない。
まあ、いいけど。

413 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 02:20:44
>>340
よく考えたら、既にディーラーとか整備工場とかが代理店やっているんだから、
銀行や郵便局が参入しても”素人が保険を売る”ことが開始されるわけじゃなく、
広がるだけなんだよね。
でも、顧客は銀行を誤解しているからな〜

414 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 11:00:59
>>340
不払いはなくて普通だYO

415 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 13:27:18
>>414

新聞嫁
現実になんで不払いがおこってるのかな?


416 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 13:45:16
現実に不払いがあるのがおかしくて、ないのが普通。
お金を渡しても商品が来ないのが普通の業界はほかにあるか?

417 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:17:38
商品はきたが、おまけがなかった風なパターンが多いのでは?

418 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:22:08
契約のときにマンコがついてきたじゃん。

419 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:23:15
保険会社の都合で勝手にその契約を解除出来ると保険業法に書いてあります。
と言うことは、募集に専念して、金をたくさんかき集めて、都合悪かったら、
告知義務違反だの何たらいちゃもんつけて勝手に契約なしに出来ます。
払うべき保険金が払われなかったと言うのはそこの会社に財産が無いため。
常に保険は長い期間に渡るものが多く、お客は最低でも8〜10年掛けないと
もとがとれません。保険会社も次々いろいろな商品を発売していますので、その
つど加入していたら、パイが小さくなりなお期間も短くなりとの結果、現在は
5年掛け続けたら優良顧客となります。医療保険は高くても1万円以内で。
貯蓄性の保険でも13000円が限度です。それ以上掛けている人はかなりのお人
良しもいいところ。そんなに上手い話あるもんかです。特に外資系に良く見られる
が、しんさなしは詐欺行為のはじまり。元本保証はこの世の中絶対にありません。

420 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:27:49
>お客は最低でも8〜10年掛けないと
>もとがとれません。

契約、3ヵ月後に入院だったら元が取れるよ。

421 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:31:56
>告知義務違反だの何たらいちゃもんつけて勝手に契約なしに出来ます。

それができないから金融庁が出て金のでわ?
告知義務違反系のいちゃもんは難しいぞ。
証明が必要だし。

422 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:32:46
                 ______  
                  |一般ゴミ火金|
                  |カンビン 水 .|
                  |カタワ   木 .|.
                        /  ノりノレりノレノ\  i
                         i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
                         ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |  見下げた奴隷根性だね。
                        イ   |    (o_o.    | | |.私は男に相手にされるバカなOLと違うの!
                         ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
                        彡  !    (つ     !  ミ モグモグ・・
                        ノ   人   "    人  ヽ 
 ||:| :| ::| ::::|::|:||    ヾMM/        ヾMヽ__/MMM/
 ||:| :| ::| ::::|::|:||   / / ヽ \      / / /  ヽ ヽ  \
 ||:| :| ::| ::::|::|:|| ./  /     \   /    /       ヽ  \
 ||:| :| ::| ::::|::|:|| i            i  i      /            i
 ||:| :| ::| ::::|::|:|| .!            ! !                  !


423 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:36:44
420は正しい

424 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:36:54
そうだよな。保険の一番必要とする年齢は50歳以上。加入しても何たらいちゃもんつけて
払ってくれない(払う手続き)をしてくれないです。
それと、結局後払いになるから、先に多額のお金を医者に払わなくてはいけない。
払うお金ないから、サラ金で借りて払った。なのにまだ払われない。金利はどうしてくれるん。


425 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:40:40
>>424
そういう時は金融庁に事故番号を採番してもらえば一発。
保険会社に電話して「あの〜、事故番号は・・・」
っていえば菓子折り付でやってくるよ。

426 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:41:43
金借りる前に、健保に相談すればよかったね

427 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:45:38
そう、高額医療費の支払うまでの期間は融資もしてもらえる。
金利はなしか低利だったと。

428 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:55:40
7割位までのケースもあるけど、自己負担部分あわせても二十万前後ありゃ足りるっしょ。

429 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 14:57:17
要は契約者も当事者だ。
勉強汁。

430 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 15:00:55
賛成です

431 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 15:08:42
売る側は女の全部を使っているんですう〜。
契約者もそれなりの覚悟で契約でください。

432 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 15:11:16
え?俺の時は使ってもらわなかったぞ!

433 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 15:15:19
女の全部って、女としてもやさしさですよお〜。
皆さんに全力で接していますう。

434 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 15:18:28
全力ですか?尽くしてほしーぞ

435 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 15:21:05
それなら保険の勉強と契約をお願いしますう〜。

436 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 15:25:03
       -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {       /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::| F★ck  l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'        レリー 、    ,....,  lノ/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト       へ〜い!富士火災の元直販社員!
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄r‐、-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-| |、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉〉 | | 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //        / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ  |


437 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 15:38:51
その「…すう〜」っての弱いからよしてくれ。
なんか知性と理性がふっとぶ

438 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 15:43:15
さとう珠緒の顔が出てくる。

439 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 15:47:00
リアルなこと言われっとよけー弱い。

440 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 15:50:23
ウルウル

441 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 15:59:14
珠緒ちゃんほど カワイクナイ ですよお〜
女のやわらかさを全部を使って接しますう〜

>_<


442 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:10:47
やん!

443 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:15:17
>>442
あっ、ゴメンナサイ。
もう「○○しますう〜」使いません。
ユルシテ。


444 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:15:34
旦那は一回目の保険料を支払ったら、一発か数発やらせて貰って
他の保険屋で又同じ事を続けて20年近くなる。
領収書の判子を見ては、こんな名の人とホテルや寿司屋に行ってたんだと
最近保険屋との関係をだいたい吐いた。
夫が死んだら遺族年金が有るが足らなければ私が働く
離婚しても暮らしては行ける
保険は誰の為に入るのだろうか?

445 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:16:47
で?なんの話だっけ?

446 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:18:01
           /            ` 、
        ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
       ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
       ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
    ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'lヴァカウヨ
      ,'.  .:::::::{ l'.l/. cニつ   ⊂ニュ   'l/',|.';|見下げた奴隷根性だね
    l  :::::::::::';、ヾ   <@    ミ @ヽ  /! ';. '私は男に相手にされるバカなOLと違うの!
      ! :::::::::::/ `‐、        o_o)    |'゙ | 貴殿は、詐欺行為を続ける業者に関していかが
    | ::::::::/   \    ノ u  _.,.,_ ノ::: ! お考えですか?詐欺被害に遭った者の痛みは
    |::::/.     _rl`': 、_ . (つ ;ト ,゙;:::::./ 感じないのですか?貴殿はこれまで肝心なこの 
             /`    '_   「悪質商法」には 一度だって見解を述べたことはありません。
           /      )           _     _
           / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
          / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_― >>OL
         | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ
         | |   `iー__=―_ ;, / / /
          !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'
             /  /       /  /|  |
             /  /       !、_/ /   〉
           / _/             |_/
           ヽ、_ヽ


447 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:19:45
>>444
その理由は明らかでしょ。

448 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:22:07
厚生年金の分割スタートするまでは待てよ!あと少しだぞ。

449 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:24:10
結局、旦那は >>444のマンコに飽きたんじゃないかと。


450 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:27:26
旦那の立場で考えてみた
一見うらやましい話の様でかわいそうなヒトだな。
俺は奥さんだけで充分じゃい

451 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:29:12
>>449
>>444のマンコにも飽きたが日本の保険会社のレディのマンコにもことごとく
飽きたわけだ。

新しいマンコが簡単に手に入るから


452 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:31:38
>新しいマンコが簡単に手に入るから

再婚するの?
新しいマンコの意味がわかるようでわからん。

453 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:32:17
いずれ自分一人だけ取り残された気分をあじわいそうだな。そいつ

454 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:34:15
保険屋を食いまくった旦那だったが、今は無き宝石やに元彼女販売員として勤めてた。「○○さん(旦那の名)には特別の良い商品が有るの」と言い奥から出してきたダイヤ数百万のローンを組まされた
鑑定して貰うその様な高い石では無いと言うのが判明。
元彼女にまでカモられてる。


455 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:35:22
そうね。次々と若い娘が入ってくる。

456 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:36:00
だいたい盛りのついたイヌやネコじゃあるまいし
チョットえっちぃのが楽しいんであって、ずっぽりはまるバカいるかよ

457 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:37:07
>>454
旦那は宝石にお金を払ったのではなく、元彼女のマンコにお金を払ったんだよ。
大体わかるでしょうに・・・

458 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:38:59
風俗にはまる奴の方がまだましというわけだな

459 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:39:10
種なし男にしわくちゃ女か?いつもぞうさんしてるからびんたしてもすぐ折れる。


460 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:40:33
↑ぞうさんする
の解説もとむ

461 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:43:18
>>458
>風俗にはまる奴の方がまだましというわけだな
保険屋も食ったが風俗にもはまって病気も貰ってたよ
私とはレスだったので、レディはどうしたのだろか?

462 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:46:02
やっぱイヌやネコ並みだ

463 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:46:45
>>461
レディのマンコだって病気持ちが多いからちょうどいいじゃないかな。

464 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:47:09
性転換手術に保険て使えるの?

465 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:48:05
丁度いいつぅか…

466 :441:2007/02/11(日) 16:50:30
そんなレディーばかりじゃないですう。
皆さん誤解してますよお〜

っていうか、大抵は作り話のことがおおいのです。

467 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:50:32
>>462
>やっぱイヌやネコ並みだ
犬や猫は発情期以外やらないぞ!
犬や猫と同等に扱うなんて犬や猫に失礼だろ!謝れ!

468 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 16:51:47
>>464
試しにどっかの保険の支部いってきいてみたらぁ
汚いものを見るような視線に耐える必要あるかもだけど

469 :464:2007/02/11(日) 16:56:11
そんな差別するのかい?
保険会社が差別してど〜する。

470 :464:2007/02/11(日) 16:57:07
いま

471 :464:2007/02/11(日) 17:09:01
いま、男の子になりたい女の子。女の子になりたい男の子って多い様な気がする。
本人の人生だから素直に生きれば健康も保たれ良き人生が歩めると思う。
ストレス溜めるから病気になり保険の活用の意義があるのでは?馬鹿なやつ供が自分勝手な意見で世間を混迷にしている。
精子や卵子バンクをたよりに子作りに専念しているもののことも考えて。
保険屋は自分の手数料のことばかり考えている。もっと社会のことを考え指導、提供して欲しい。
保険料はちゃんとしたものだったら契約者は払うものだし、保険会社も払う義務がある。途中解除されたと言う者もいるが、
勝手な保険会社の経営かしらんでなぜビジネスが成り立つ!ノルマとかどうのは関係ない!

472 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 17:21:53
>>461
今はどういう状態?


473 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 17:55:34
>>425
kwsk

何かあったときに知っておきたいッス

474 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 18:30:16
性転換なんかしたくないな

475 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 18:32:44
425ってなんだっけ?

476 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 18:34:03
でもうちのイヌそこらじゅうのイヌに乗っかって腰ふるぞ

477 :441:2007/02/11(日) 20:36:25
だから、そんなレディーばかりじゃないですう。
契約の度に皆さんにそんなことできるわけないです。
例外的にあることを大げさに誤解しているか、作り話
なんですう。
まあ、女ですからたまにはカコイイ! と思う人もいるけど、
だからといって間単にそんなことにはならないですう。

478 :もしもの為の名無しさん:2007/02/11(日) 23:10:36
レディの毎日ってどんなかしら?

479 :441:2007/02/11(日) 23:42:39
そんな想像しているほど派手じゃないですよお。
仕事激務だから・・・・・

480 :もしもの為の名無しさん:2007/02/12(月) 01:03:15
>>345
よく考えたら、これからの時代セールスレディーも大変だな。
淘汰されて。10年後は全部、ネット、銀行、直販だけになっているかな?
そうなると経費が少なくなるから安くなるかな?
今でもネットは安いし。

481 :もしもの為の名無しさん:2007/02/12(月) 01:09:47
                  ,,、、、,,,、,,z、,_,、、
                ,r三ミミミヾヾミt,X(リミ、,
                ミニミリ" ゛ミ、"゛リ"ミミ、>
               三______________________ミi
             ,、_l____ジェンキン寿司____l.
             i ト、ミミ ,r‐- 、``'ニ=‐、.彡リ.
.             ヾ,iハ゛.´ _,,、_  i.; _,. ` 彡'i)
               、j,'  `゚''´:.ノ i::<・ゝ) .ハン <へ〜い!富士火災の元直販社員!
.                i,   ` ,、/ i_ `` ,r
                 'i  ,r'ヽ、 _,〉  /
  ∧、             i,  ミ=_‐_-, 'i /            .∧_
/⌒ヽ\        ヾ、‐‐-、  ノ           //~⌒ヽ
|( ● )| i\     _,,ノ ヽ--`ー // / \   /i |( ● )|
\_ノ ^i | _,,..r''''" ノ | \`', /  /  / ̄`''ー | i^ ゝ_ノ
 |_|,-''iつl/´    ヽノ| /\   / 、│     l⊂i''-,|_|
  [__|_|/〉ヽ、  / |/ );;;;/\/   'く    /〈\|_|__]
   [ニニ〉  ',  ヽ. | /⌒| /   ゚/   / 〈二二]
   └―'                        '─┘


482 :もしもの為の名無しさん:2007/02/12(月) 09:32:50
>>476
>でもうちのイヌそこらじゅうのイヌに乗っかって腰ふるぞ
レディみたいな犬だな

483 :もしもの為の名無しさん:2007/02/12(月) 09:35:40
そんなレディはいない。

484 :もしもの為の名無しさん:2007/02/12(月) 13:03:16
人生は不安もある
  ↓
保険って必要.
  ↓
どうせ入るならおまけがあったほうが・・
  ↓
セールスレディーが登場しておまけを与える。
  ↓
保険が売れる

485 :もしもの為の名無しさん:2007/02/12(月) 13:13:33
なるほどな

486 :もしもの為の名無しさん:2007/02/12(月) 18:46:58
>>444
今でも一緒に暮らしているの?
別れられない訳は何?

487 :もしもの為の名無しさん:2007/02/12(月) 18:57:53
>>480 生保は割引ありません。

488 :もしもの為の名無しさん:2007/02/12(月) 19:17:32
割引じゃんなくて、最初の設定。
通販は安め、対面販売は高め。
コスト(レディ)がかかっているから当たり前だけど。

489 :441:2007/02/12(月) 20:48:01
>>439
リアルなことってなんですかぁ。

490 :441:2007/02/13(火) 00:46:10
>>484
おまけじゃないですう〜。
保険商品の説明は商品の一部ですお。
何かあったときにお客さんが使い方を知らなければ意味ないですし。
なるべくわかり易く説明させていただきますうよお。


491 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 08:06:25
生命保険は手元にたっぷりのお金があれば無理に加入する必要性なし!もしもの為の保険ですから!自身も保険の知識身につけ賢くならないといけません!自身の加入内容把握できてないなら加入の必要なしだと思うな!

492 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 08:16:38
馬鹿め

493 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 10:41:10
250くらいまではまともなスレだったのに
マンコ話が出てから糞スレになったね。

494 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 10:53:01
まあ最低限、自動車保険には無制限のに入っておいた方がいいな。
跳ねた相手次第では数億余裕で行く。
多分一番必要な保健。

495 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 19:49:39
>>493
そうかな〜。
250以降だってみんな真剣に考えているじゃん。
誤解や間違いなんかあってもそれはそれでいいと思うよ。
それをきっかけにみんなで考えればいいんだから。
それに、保険とマンコ営業は付きものだから、ある程度あるほうが
正直な姿だよ。

496 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 20:59:56
損保は必要じゃない?
問題は生保だよ。
セイホ。
あえて言うならがん保険じゃない。
保険適用外の薬を使う機会が多いから。

497 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 21:01:18
        /⌒`⌒`⌒` \  
       /           ヽ
      (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )   )
      ヽ/    \, ,/   i ノ やぁ 消費者諸君
       |    <・>, <・>  |  ワテ脅すつもりはあらへん。
       | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ| ただね、依頼費用を天秤にかけて考えましょう。
      ヽ   ト=ニ=ァ   / 中途半端な便誤をしている便誤士を儲けさせたくない !
       \  `ニニ´  /- 自分の財布に多く銭を残したいと考えるなら、
        ′|ヽ, (″ヽ依頼は鯖の誹便行虫がいいか便後死がいいか 
        \\  / /|その費用に重点を置いて考えましょう。消費者諸君
         \\/ / |  (~ '' 'ヽ、
    /⌒ヾ\丿ヽ/ /  \丿)   )
    '   ヽ ヽ/.../⌒''丶ノ   丿
   ,,,ヽ    ヽ_/⌒ヽ、_)ヽ,,ノ ヽ   +
  ( ⌒ヽ,,/⌒,,,,/  /   /ヽ     ノ
   ''、,,,,,,/⌒/  /  /⌒''''''\,, , ノ +
         (  (  (    +         +
         \ \ \    +      +    +
  +        \ \ ヽ  +      +
            \ \ ''⌒)   +
              ) /) ./
            ⊂.....⊂_ 丿


498 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 21:04:42
三井住友海上のオンラインシステムは障害により終日代理店業務に支障を来たし代理店をはじめ顧客に迷惑を掛けました

499 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 21:19:45
ガン保険なら上皮内ガン(初期ガン)もしっかりカバ〜出来る商品を選ばないとね。初期ガンは対象外の会社もあるし。

500 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 21:21:17
上皮内新種なんてない方がいいと思うぞ。
あんなの保険適用薬でいけるもん。

501 :同業です。:2007/02/13(火) 22:53:50
この仕事して思うけど、確かになんだかんだと保険に入る必要はないと思う。特に、月々の保険料は負担になるし、使わなければ、それこそ無駄金と言われても仕方ない。
けどね…
県民共済、確かに安いけど、死亡保険金450万もらって、その家族の今の生活を何年維持できるのかな?
年収600万もらっている人が、3000万の保険金を家族に残しても、5〜6年しかもたない。現実問題として、子供を抱えた女性の再就職は未だに厳しくないですか?
それと、医療保険、若いうちにしっかりしたのに加入した方がいいです。
やはり、年齢が高くなり、何か体に異常があると、加入はまず難しくなります。
それと、ガンは発見時の進行度合いによりますが、1回の入院で完治する事はないと思う。
そうなると、何回か入院を繰り返す事になるし、混合診療を選択した場合、掛かる経費は1000万を越えます。その経費を貯金だけで補うのは無理ありませんか?
治療の選択は個人の自由です。しかし、仮にいくらお金が掛かってもいいから完治したいとなった時、その費用を捻出できる物は保険じゃないですか?
実際に給付金の手続きをしていて本当にそれを感じます。

502 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 23:12:25
>年収600万もらっている人が、3000万の保険金を家族に残しても、
>5〜6年しかもたない。現実問題として、子供を抱えた女性の再就職は未だに厳しくないですか?

突っ込みどころ満載だけど一つだけ。
年収600万の人は、可処分所得400万くらいだから、無税で受け取れる3000万の保険金で7年は生きれる。
その上、遺族年金や、場合によって団信によって住宅ローンが消えるから
逆に裕福になるかもしれない。

503 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 23:17:55
余裕ではいかないだろが。
レアレア

504 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 23:21:14
>>501
がんに関しては同意。日本人の死亡率の1位だし。
でもそれだけだな。
いらない商品だからマンコをつけなきゃ売れないんだよ。
自動車保険でマンコ付なんて聞いたことあるか?
それは必要な商品だからね。

505 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 23:36:56
>>501
>その経費を貯金だけで補うのは無理ありませんか?
何で「貯金だけ」と限定する?場合によっては借金したって良いだろ?
何らかの形で低利で借りられる手段を用意しておくこともリスク管理のひとつ
今までにも何度も言われているが、がん保険はがんにしか使えない
貯金や借金は何にでも使える

506 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 23:40:58
>>505
がんは場合によっては高くつくから低利で借りてもアウト。
それにがん保険は安いから保険料なんて捨ててもいいんだよ。

507 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 23:49:43
>>501
人生のリスクは「がん」だけじゃないんだよ
総合的なリスク対策が先ず第一
その上で対策が足りないと思うところは部分的に補う
そう考えて行くとがん保険の優先順位はかなり低くなる

508 :もしもの為の名無しさん:2007/02/13(火) 23:58:02
>>506
色々合わせて1000万だか2000万だかを用意すれば良いんだろ?
貯金+借金でその程度の金が用意できるヤツはがん保険は無駄と感じるってこと
借金したからって生存中に完済しようと考えなくても良いんだよ
最終的には死亡保険金で借金チャラにすれば良いというのも考え方のひとつ

509 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 00:01:07
>>そう考えて行くとがん保険の優先順位はかなり低くなる
死亡原因の一位なんだから優先順位は高いんじゃね?

510 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 00:12:32
>>509
疾病の死亡原因で「がん」が一番だからといって疾患率も一番でしょうか?

511 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 00:15:36
疾患率は知らないけど対策の優先順位は高いと思うよ。
それより、がんは高いのがネックなんだよ。

512 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 00:20:11
>>511
誰かが言っていたけど、1000万円〜2000万円くらいの金を用意できれば大半は対応出来るのだろ?
がんに限らずその金額程度のリスクに耐えられるような対策をしておけば良いって話だろ?
そのリスクに耐えられないヤツは必要かも知れないが耐えられるヤツには不要だねってこと

513 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 00:22:26
がんと地震と進学と車検が重なったら1000万円じゃ無理。

514 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 00:23:25
がんなんて月数千円なんだからその方がよっぽどいいよ。

515 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 00:27:03
「がん」ばかりに注目しているようだが・・・・
例えばの話、後遺障害についての対策はどう考えているのでしょうか?>ALL
後遺障害の方が何かと金が掛かるんじゃないかなぁ?

516 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 00:29:38
>>514
入りたいヤツは入れば良いの
個人の自由だからね
でも、必要かどうかの問題とは別の話

517 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 00:32:14
>>513
心配なら沢山保険に入ってねw
保険は安心を買うものだからね
それで満足であれば、それはそれで良しだと思う
但し、「必要」かどうかは別の次元の話

518 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 00:33:17
>>513
そして、がん保険だけでも無理だねw

519 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 00:42:15
>>517
必要かどうかは、入るときにマンコがつくかどうか。
マンコがつく保険は不要なんだよ。
逆にマンコが付かない保険は必要なんだよ。
わかりやすいでしょ。

520 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 00:55:45
>>514
がんの治療は金が掛かるんでしょ?
なのに、多くのがん保険が期間無制限で保険金が出る・・・
ある意味保険料が物語っているよね
保険会社は儲からない商品は売らない
でも、がんの治療は金が掛かると言いながら安価な保険料を設定している
全疾病におけるがんの疾病率がそれだけ少ないということではないかい?
がんになった場合のリスクは大きいが、がんになるリスクは比較的に少ないということでは?
がんは遺伝的な要素も大きいようだからがん家系の人は対策する必要があるかも知れないが、それ以外の人は無駄かもね?

521 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 01:00:02
>がんになった場合のリスクは大きいが、がんになるリスクは比較的に少ないということでは?
多分そうだと思う。
ここからが分かれ目。保険は重大な有事のためか、よくある不便をカバーするものなのか?
要は前者の考え方の人ががん保険に入るのさ。
医療保険も初期入院を外すタイプの人。

522 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 01:13:36
リスク管理の仕方は人それぞれだしねぇ・・・
がん保険は安いとはいえ年間数万円は掛かるだろ?
考え方によってはその費用で年に1回の健康診断を年2回にするとかにした方が経済的という考え方もある
がんだって大概のものは早期発見できれば費用はそんなに掛からないようだしね

523 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 01:22:37
職場の集団検診なんて完璧とは思えないが。

524 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 01:23:29
先ずは健康管理をしっかりと、それでも不安なら保険って順番だろうね
先ずは保険って考え方はちょっと違うんじゃないの?とは思うね

525 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 01:25:32
それが正論だな。

526 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 01:27:45
>>523
だったら尚更だよ
がん保険に入らないで自費で人間ドックという考え方もあるということ

527 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 09:43:26
借金すればいいという意見がありますが
例えばがんになった時に低利で高額融資してくれるところって
あるんですか?

528 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 10:15:10
そもそも内視鏡手術と抗がん剤の進歩で
入院期間が長引くケースの方が稀になっているので
高額医療の還付請求をすれば驚くほど高額の医療費はかからない。
脳梗塞は千万単位の自己負担が必要な場合も出てくるが
医療保険などでは焼け石に水で無いのと同じ。

529 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 10:36:49
>>527
何度も言っているが人生におけるリスクはがんだけじゃないだろ?
がん以外の金の掛かる事態になったらどうするの?ってこと。
現役時代なら無担保でもある程度は低利で借金する用意は出来る。
長期的に見れば現役引退後の老後の生活、そして死亡のリスクに対応する必要がある。
金持ちは別だが、それららのリスクを全て「貯金」で賄おうとるのは無理があるのは当然の考え。
なら、どうすれば良いか?長期的には借金の担保になるような資産を少しずつでも形成していけば良い。
担保といって先ず思い浮かぶのは不動産だが、探せば他にも色々とあると思う。
例えば終身保険。解約返戻金のある終身保険なら契約期間が長ければ長いほど借金の担保としてはかなり使える。超低金利で。
保険担保の借金は1年複利だが1年に1回利息分だけ払えば元金は増えないという特典付だ。
元金は死亡時に死亡保険金と相殺することも可能だから無駄がない。
死亡保険金が無くなる?仕方ないじゃないか、通常の予定外の出費があったのだから・・・生活できるだけでもマシだろ?
まぁ、予定利率の良い時の個人年金保険も持っているやつは年金額もそれなりに厚そうだから元金返すのも比較的容易だろうね。
結局、リスク対策は若いうちから考えていないとダメだってことだね。

530 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 11:00:19
根拠は無いが・・・
60歳以下でがんになる確率って交通事故以下じゃないか?
全疾病の中でのがんの割合はそれ程多くなさそうだし、大半の患者が60歳以上とも聞く
だったら、老後対策のひとつとして考えても良いってことだと思うけどな
若い時からがん保険に入る必要性はあまり感じないね
ある程度の歳になって対策が十分にとれていない奴は保険の必要性も考えれば良いかなって程度の話
がん保険は全ての人が必ずしも必要とするものでは無いと思うよ

531 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 11:10:53
保険も借金も「ご利用は計画的に」っうことだね
無計画に利用すれば無駄が出るのは当然の話だ

532 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 11:12:17
年金保険は必要かい?

533 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 11:22:53
>>532
あった方が良い程度
資金計画次第だね

534 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 11:28:19
>>532
必要かどうかは人によるだろうよ
オレは金額以前の問題で老後の資金が「有限」というのは気分的に不安なので個人年金保険は終身で契約している

535 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 11:37:58
まぁ、今から年金保険を考えるのなら現役時代は投資で資産運用して引退後に一時払いで終身保険を考えるのもありかな?

536 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 13:07:01
投資で資産運用は失敗が付きもの。
「引退後に無一文」回避のためにやるもんでしょ



537 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 14:51:53
>>536
やり方次第だよ
投資のリスクを減らす方法なんていくらでもある
無一文になるような投資は「短期」「一点投資」みたいなことをやるからだよ
様々なリスクを考慮しながら「長期」「分散投資」でやればリスクは少くなく、そこそこリターンも得られるよ

若い奴は時間が味方についてくれるから様々なリスクを考慮しつつも積極的に投資することをお勧めする。
中高年者は現役引退までの時間次第で資産の運用方法は変わってくるね。

538 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 15:31:05
それなら401k経由でやればいいだけじゃん。

539 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 15:48:57
医療保険は不要。
死亡保険は必要だから総団定か共済で備える。
これが絶対普遍の正解。

540 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 16:08:06
>>538
個人型の場合の掛金上限は、国民年金加入者なら68000円/月が上限だが厚生年金加入者は18000円/月が上限
厚生年金加入者は上限額が少なすぎるのだが・・・
だから、確定拠出年金だけというわけにはいかない

541 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 16:10:26
>>539
死亡保障は何歳まであれば良いとお考えですか?


542 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 16:42:26
毎月4万払っていた保険全部解約した。
すっきりした。
後悔はしていない。
解約金で旅行にでも行こう。


543 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 16:48:12
>>542
どんな保険解約したの?

544 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 16:59:09
第○生命のパスポートU という保険に入っており、
更新の時期がきたのですが、正直なやんでいます。
年収は300万ほどで、住宅ローンを払っているので
正直、この保険の金額がきついのです。
現在39歳、妻(現在失業中)あり、子なしです。
更新すると17000円になるようです。

現在の保険は「5年ごと利差配当付終身保険」というものらしいですが
掛け捨てのようです。
昔、人に言われたまま入ってしまったので、よくわからないのですが
どなたかアドバイスくれませんか?

545 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 18:11:39
将来給与は増えますか?
また、貴方が死んだとき、奥様に苦労をかけたくないですか?
最低でも、3000万円はほしいですね、掛け捨てなら、毎月一万しないよ
ちなみに、今の保険は掛け捨てではないが、更新部分が掛け捨て
保険料は減らしたい、でも掛け捨ては嫌や、保障はたかい方がいい、そんなこと考えていませんか?
ハッキリ言って無理!
保険は、未来を保障するもの、何が貴方に必要か、良く考えなさい
保険はどこも変わらない、保険期間や特約等により、保険料が違うだけ
よく、考えなさい

546 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 18:32:09
>>544
パスポートUを契約とのことだと契約して10年目かな?
>現在の保険は「5年ごと利差配当付終身保険」というものらしいですが掛け捨てのようです。

この保険は丸々掛け捨てじゃないよ。
特約部分は掛け捨てだけど基本契約(終身部分)は掛け捨てではありません。
10年以上前の契約なら予定利率が高いから最低限終身保険は残しておいた方がお得だよ。
今現在健康ですか?
だったら、全解約じゃなくて特約部分だけを解約して基本部分(終身)は残す、足りない保障は共済等の掛金の安いものに乗り換えるの手です。
もし健康上の問題があるのなら、特約部分を払える金額まで減額すれば良いです。

547 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 20:45:54
>>545-546
レスどうもありがとうございます。
まるまる掛け捨てではなかったのですね。書類等を読んでも理解できず
お恥ずかしい限りです。
はい、契約してだいたい10年目になります。
今やめてしまったら今まで払った分が無駄になってしまうようなので
怖いのでこのまま更新して払い続けようと思います。
収入が減り、苦しい状態ですが、妻も仕事が見つかり次第また
働くと思うので、何とかなると思います。

親切なレス本当にありがとうございました。
ずっと分からなくて悩んでいたので、分かりやすく教えていただき
感謝感激です。

548 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 21:05:12
>>547
勘違いしている人が多いから念のために言っておくけど・・・
特約って医療保障とかの分だけではないですからね
5年ごとに更新される定期保険の部分も「特約」ですからね
その点も十分に考慮の上検討されることをお勧めします

549 :547:2007/02/14(水) 21:30:41
>>548
なるほど、複雑なのですね。。
まだまだ勉強不足でよくわからないです。


少し疑問なのですが
知り合いに保険のことを尋ねてみたのですが、
終身保険は、値上がりしないと言っていました。
現在の保険料が13089円で、今回更新すると18697円になってしまいます。
これはどうして値上がりになってしまっているのでしょうか。

更新表に
5年ごと利差配当付終身保険 保障額が2000万で保険料2292円

定期保険特約18000万 #更新型 4410円
特定疾病保障定期保険特約(シールド特約) #更新型 3740円
あともろもろ細かい保険がついていて全部 更新型と表記してあります。

この更新型が値上がりの原因でしょうか?

たびたび質問すいません。どなたか良かったら教えてくださいませんか。

550 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 21:52:21
>>549
今ひとつ保険契約の全体像が見えないのですが・・・
「更新型」(=特約)と書いてあるもが更新時の値上がりの原因です。

この場合は、特定疾病保障定期保険特約(シールド特約)だけをバッサリ切ることは可能だと思います。
そして、定期保険特約部分の減額および解約も可能です。
但し、シールド特約を残して定期保険を切ることが出来ないとかの制限はあると思います。
その辺は保険会社の規定が複雑なので・・・
イメージ的には・・・
1階・・・終身保険(基本契約)
2階・・・定期保険特約
3階・・・シールド特約・医療保障特約
って感じでしょうか?
上の階から削る分には簡単に出来ます。
ただ、2階を削りたい場合に3階もそれに応じて削らなければならないとか色々と規定があります。


551 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 21:59:39
>>549
細かいことを相談するなら近くの「支社」に行けば事務的に対応してくれます。
中途半端に営業所や支部に行くと担当から説明させますとかになるので面倒です。
まぁ、でも、ある程度は保険の基本知識を勉強したから行った方が話がスムーズに進むと思います。

552 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 22:15:58
とりあえず、特約に関しては個別に必要かどうか吟味する必要はあるね
あまり必要性を感じないものはバッサリ切りましょう
でも、その特約を切ることによって他の特約も切らなければならない場合もあるので、その時は必要性を考えて決めましょう

553 :547=549:2007/02/14(水) 23:04:19
>>550-552
なるほど。シールド特約を削れるか考えてみます。
551さんのおっしゃるとおり、「支社」に電話をしようとおもいます。
前に何度か担当の保険外交員?のおばさんたちに話をしたことがあったのですが
いつもまるめこまれて?違う保険を新たに契約させようとさせられたり
いやな目にあったりしたので、保険会社に聞くという選択肢をはずしていました。
今日また契約内容を熟読して、明日電話をかけてみようと思います。

皆様ほんとうにありがとうございました。 m(_ _)m

554 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 23:17:36
>>540
それなら変額やればいいだけじゃん。
上限ないよ。

555 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 23:30:31
>>554
変額じゃ自由にファンドを選べないだろ
オレも保険好きだけどそこまでは保険に拘らないよ
使えるところは使うだけ
何が何でも保険にしたい人はご自由にどうぞ

556 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 23:35:12
>>553
電話だと個人情報云々で肝心なところが??だったりする
支社窓口に出向くのが一番い良いよ
平日に時間が取れないのなら仕方ないけれど、どんなことが出来てどんなことが出来ない程度の話なら電話で聞ける

557 :もしもの為の名無しさん:2007/02/14(水) 23:50:34
>>555
長期で運用するのにそんなにラジカルなファンドなんて選ばないから十分。
それに節税効果が見逃せないんだよ。

558 :もしもの為の名無しさん:2007/02/15(木) 08:15:40
>>557
運用期間が長〜く取れる人は今始めても良いと思うけど

559 :もしもの為の名無しさん:2007/02/15(木) 16:26:49
うちも更新が近づいてきていてどうしようかと困惑してる。

ニッセイの定期付終身なんだけど、終身部分が100万しかなくて、
他でいろいろと定期保障(掛け捨て)が5500万ほどついてる。
終身部分だけ残して解約しようとしたら、保険額が2000万ないとだめの
一点張りで、掛け捨て部分1900万はどうしてもつけないといけないらしい。

思い切って全部解約しちゃったほうがいいのだろうか・・・。

560 :もしもの為の名無しさん:2007/02/15(木) 17:01:14
>>559
更新型の定期付終身は途中で定期部分を減額(解約)する場合は一般的に制限があります。
但し、更新時に限っては減額または解約に特に制限は無いと思います。
更新時に定期保険のみを継続しない取扱が出来るかもう一度確認してみて下さい。
営業担当はいい加減な人がいますので、できれば直接会社に確認された方が良いと思います。

561 :もしもの為の名無しさん:2007/02/15(木) 22:45:53

つまらねースレ


562 :もしもの為の名無しさん:2007/02/16(金) 11:43:45
>>560
レスありがとうございます。
やはり更新の時ではないと定期部分は解約できないんですね。
更新まであと3年。無駄な定期の保険料を払い続けて、いい利率の終身部分を
持ち続けるか、すっぱりと終身も諦めるかすこし悩んでみます。

更新時の取り扱いについてはもう一度確認してみます。

入るときはホイホイは入れるのに解約するときはいろいろと制限があるんですね。
無知は本当に損ですね。
詳しい説明ありがとうございました。

563 :もしもの為の名無しさん:2007/02/16(金) 20:10:44
>>559
住生だったかな?は1000万円だったけど日生は2000万円かよ
保険会社によって様々だねぇ・・・

564 :もしもの為の名無しさん:2007/02/16(金) 20:15:37
>>562
終身100万だったらスパッと全解約でも良いかもね?
定期があと3年も残っているのなら定期部部でも解約返戻金があると思うよ

565 :もしもの為の名無しさん:2007/02/16(金) 23:25:45
>>545
こどももいなしし、住宅ローンを払っているとしたら団体信用生命保険に加入していると
思われるのに、なぜ3000万の保障が必要と言えるのでしょうか?

566 :もしもの為の名無しさん:2007/02/16(金) 23:31:05
>>565
保険馬鹿の典型的なパターンだな   >>545
夫が死亡したって奥が働けばいいだけじゃんね。
餓鬼じゃないいんだから。

567 :もしもの為の名無しさん:2007/02/16(金) 23:38:52
保険は頼るもんじゃなくて、利用するものだぜ。

568 :565:2007/02/16(金) 23:39:31
私は営業員なのですが、いくら営業員でもこんな無茶なアドバイスはナシだろうと…。
こどもがいないのであれば、ご主人が亡くなられても566さんの言う通り
働くと思いますし。
しかも第一のパスポートなら死亡保障がメインなので、減額更新をすすめて
あげたらいいのでは?と気になったもので。

569 :もしもの為の名無しさん:2007/02/16(金) 23:45:51
 >>545 は団信を知らなかったんだな・・・・・


570 :もしもの為の名無しさん:2007/02/16(金) 23:53:13
562です

>>563
基本は2000万だけど、上司と掛け合えばもう少し減額できるようなことを
言っていました。もしかしたら本当は1000万なんでしょうかね???

>>564
なんだか背中を押してもらった気がします。
終身は100万で、払い込み金額の倍以上の金額になるのでお葬式の足しにでも
持っていたほうがいいかな?とも思っていたのですが、やはりすっぱりやめて
返戻金をもらいます。


571 :もしもの為の名無しさん:2007/02/17(土) 09:06:06
>>570
>上司と掛け合えばもう少し減額できるようなことを言っていました。
それって変だよ
限度額は明確に決められているハズ
上司の判断で金額が変わるなんて・・・

全解約するって言ったら、限度額が下がる可能性もあるねw
担当を通すとそういったごまかしがあるからなぁ・・・
スッキリ納得で手続きするなら支社窓口が一番だね

572 :もしもの為の名無しさん:2007/02/17(土) 21:13:46
こんなFPってどうよ?【外資系?】
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1122062404/

573 :もしもの為の名無しさん:2007/02/17(土) 21:22:07
>>572のリンク先で叩かれてるブロガー、なんか歯ごたえありそう。
このスレに召還して遊んでやってみては?

170 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)