5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歯医者死ね6本目

1 :卵の名無しさん:2006/12/27(水) 08:18:44 ID:jLQP0+0p0
スレタイは過激ですが、そう思いたくなる気持ちは分からなくもない。
意味のない罵倒はちょいと困りもんですが、建設的な不平・不満は
必ず歯科界の真面目な成長に役立ちます。
ひいてはそれが患者さんに望ましい形で還元されるはず。
それではおもいっきり不平・不満をどぞ!

2 :卵の名無しさん:2006/12/27(水) 08:43:42 ID:W9s8PvfB0
      ∧_∧      ∧_∧
     _( ´∀`)    (´∀` )
  三(⌒),    ノ⊃    ( >>1 )   クソスレは・・
     ̄/ /)  )      | |  |
    . 〈_)\_)      (__(___)

         ∧_∧  .∧_∧
         (  ´∀) (´∀` )
       ≡≡三 三ニ⌒) >>1 .)    立てるなって
        /  /)  )  ̄.| |  |
        〈__)__)  (__(___)

           ∧_∧  ,__ ∧_∧
          (    ´)ノ ):;:;)∀`)
          /    ̄,ノ'' >>1  )   言ったろうが
         C   /~ / /   /
         /   / 〉 (__(__./
         \__)\)
                      ヽ l //
            ∧_∧(⌒) ―― ★ ―――
            (    ) /|l  // | ヽ   ヴォケがーー!
           (/     ノl|ll / / |  ヽ
            (O  ノ 彡''   /  .|
            /  ./ 〉
            \__)_)

3 :トンテンカン先生:2006/12/27(水) 09:52:32 ID:NKUJBqEP0
>1
とてもいいですね
僕もまじめに書いてると、すぐ横槍が入る
ついちょうしに載せられる
この繰り返しです

4 :卵の名無しさん:2006/12/27(水) 14:22:36 ID:jLQP0+0p0
>>3

真面目かどうかは分からないけど、ヘンテコリンなことが多い。w

5 :トンテンカン先生:2006/12/27(水) 15:29:24 ID:NKUJBqEP0
具体的に教えてもらいたい。
非常に学問的でないかもしれないが、
臨床実感を述べているだけです。

それ以外は横槍に過剰に反応しています。
文面だけではなかなか真意が伝わらないから
へんてこりんでしょけど。

でもhnつけてるから、紛れもなく一連の発言として
批判も浴びるし、少しばかりの共感もいただく。
ひょこんと飛んできて、名も知れず茶々入れるよりましかと。

6 :トンテンカン先生:2006/12/27(水) 15:33:15 ID:NKUJBqEP0
トンテンカンと改名してご満足?

7 :卵の名無しさん:2006/12/27(水) 16:14:57 ID:jLQP0+0p0
別にどうでもエエですよ。

己の歯科医師として生きる信条がはっきりしていれば。

歯医者にも最低限曲げられぬ“一分”があるでしょうから。



8 :トンテンカン先生:2006/12/27(水) 16:34:22 ID:NKUJBqEP0
>7
あなたは歯医者ですか

9 :卵の名無しさん:2006/12/27(水) 18:20:07 ID:vkMOMWkIO
昼から書き込んでる御方は本当に歯医者なんでしょうか  ?

10 :トンテンカン先生:2006/12/27(水) 23:07:46 ID:NKUJBqEP0
違いますといったら?
偽の歯医者にせの患者が書き込むばですか?

11 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 08:40:54 ID:9Kfa3Eqk0
>トンテンカン先生

歯医者として何がしたいかご自分で強い方針をお持ちでしょ?

(まあ、まさか金儲けとは思いませんが)

それが『トンテンカン』だったら、歯を大事にしない患者さんを
強く批難する必要ないでしょ?

歯を大事にしないで、姑息的な処置やトンテンカンを求めてくる患者さんの
ために働くことがあなたのレゾン・ドーテルだったら、何も文句を言う
筋合いのものではないでしょうに。

12 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 08:44:17 ID:sVp7lmZ50
朝からご苦労なこったw

13 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 10:28:53 ID:bPpv1Ty40
金儲け優先で患者の歯を大事にしない歯医者がいるから問題なんでしょう。

14 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 11:28:24 ID:9Kfa3Eqk0
>>12

いくら2チャンとは言え、バカっぽい。図星なんでしょう。w

15 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 11:32:50 ID:9Kfa3Eqk0
>>13 金儲け優先で患者の歯を大事にしない歯医者がいる

あまりそんな歯医者さんはいませんよ。

ただ、昨今の保険行政の締めつけで、やりたくてもやれず
泣く泣くはしょってる処置が出てきているのは事実です。

患者さんのことを心配している、と誤解している歯医者さんが
問題なんだろうと思います。

16 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 11:45:23 ID:sVp7lmZ50
歯医者は評判が大事だから、評判が良くなるような治療をするよ。
下手な治療、短期間で駄目になる治療、後から難癖つくような治療すると評判が悪くなる。
余程馬鹿じゃない限り評判が悪くなるような治療はしないし、
馬鹿で評判が悪くなれば自滅するから、それで良いじゃんw

17 :トンテンカン先生:2006/12/28(木) 12:19:23 ID:vaKF2xHj0
>11
トンテンカンを金儲けの手段なんて思うのが、トンチンカン
僕が改名したのは、予防と名乗るのにふさわしくないと、ここでいわれたから。
トンテンカンと書いてたほうがあなたは話をはじめやすいでしょ。

ではお聞きします。
患者さんが虫歯をつくられて〈くれぐれもいいますが歯医者が虫歯菌を植えつけてるわけでは
ありません。これについて、トンチンカンなことはいわないでね)
崩壊してしまった歯をそのままにしとけとおっしゃるのですか?
それともほかに何か方法があるのですか?教えてください。
>16さんのいうとうり
歯医者も馬鹿じゃないから、良い評判が長く反映につながると思ってるから
精一杯努力するんでしょ。目先の儲けなんてくそくらえでしょ。
ずーっと同じ場所でやろうと思えばね。

新しいとことか、すぐ移転するとことかは知りませんが。なんでもロングセラーが
可もなく不可もなくってことじゃないですか

18 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 13:52:35 ID:f6Yt+5/fO
しかしその目先しか考えない馬鹿歯科医が実際に多く存在する

19 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 13:56:54 ID:f6Yt+5/fO
○○る市 ほ○○歯科医院


20 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 13:59:17 ID:sVp7lmZ50
>>18
本との目先だけならすぐにつぶれるから心配要らない。
患者もそこまで馬鹿じゃない。
目先で満足する馬鹿患者が多く存在すると言うのならそれは困るが…。

21 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 13:59:37 ID:bPpv1Ty40


665 :病弱名無しさん :2006/12/28(木) 10:36:30 ID:zYaA0hpH
昔から抜歯すると儲かるような仕組みになっている。
今はインプラントなどあるもんだから、残せそうな歯も抜歯。
下手な歯医者も抜いてしまえば問題が後々残らないので
評判を少しでも落とさないように、レベルの高そうな治療はすべて抜歯。




22 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 14:00:28 ID:f6Yt+5/fO
ここの方々、社会人とは思えない文章を書いていますが本当にこれが歯医者のレベルですか

23 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 14:02:39 ID:D3KM+c/10
長い間、自分では頑張ったつもりだろうが、その努力の甲斐無く、
患者に認められない鬱憤をここで晴らしているだけのトンチンカンが一人。

自分患者に啓蒙も治療も満足に出来ないヘタレの言う事は、まともに考えない方が良い。


24 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 14:04:31 ID:yL3uJ+KJ0
>>21
そうね。
「保険で安く」やってほしいなら多少痛みがあっても回数かかっても
通院してくんなきゃ。
それがいやなら、バンバン抜いてインプラントや金属省でしょ。

25 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 14:06:33 ID:+rRgIJrP0
>>22 そのようです。17さんのなんでもロングセラーが可も無く不可もなくって
ことじゃないですか ってくだりが意味がわからないのですが・・・

26 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 14:18:28 ID:bPpv1Ty40
そうね。
はじめから「保険で安く」などする気がなく
バンバン抜いてインプラント、金属床、バルブラスト
健全歯も抜髄して審美治療とか言ってね・・
そういう歯科医が実際に存在するから
初診時に胡散臭い歯科医だと思ったらやめるようにしてください。
くれぐれも専門家だから信用してみよう、とか思わないように。


27 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 15:34:29 ID:coh9lthB0
歯科衛生士のオマンコ舐めさせろ。
歯科衛生士のオマンコ舐めさせろ。
歯科衛生士のオマンコ舐めさせろ。
歯科衛生士のオマンコ舐めさせろ。

28 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 15:36:02 ID:coh9lthB0
それで勘弁してやる。
それで勘弁してやる。
それで勘弁してやる。
それで勘弁してやる。

29 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 15:37:09 ID:coh9lthB0
どうだ。
どうだ。
どうだ。
どうだ。


30 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 15:37:53 ID:coh9lthB0
いい条件だろ。
いい条件だろ。
いい条件だろ。
いい条件だろ。

31 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 15:38:53 ID:coh9lthB0
返事しろ。
返事しろ。
返事しろ。
返事しろ。

32 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 15:43:59 ID:9Kfa3Eqk0
>>17 崩壊してしまった歯をそのままにしとけとおっしゃるのですか?

それが分かってからお話しましょ。w

33 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 15:46:05 ID:9Kfa3Eqk0
>>23

狭い了見だな。いかにも○○野郎。

この人、グローバルスタンダードという言葉を知らないんだろうな、きっと。

34 :トンテンカン先生:2006/12/28(木) 17:09:35 ID:vaKF2xHj0
>22
こんなとこで立派なぶんしょうかいでどうするの?
>25
なんでもそうだけど、流行に乗って出てきたものはすぐ消えていく。
長く存続していくということはそれなりに支持を受け、愛されているからでは
ないでしょうか。

35 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 17:14:00 ID:sVp7lmZ50
バンバン抜いてインプラント、金属床、
健全歯も抜髄して審美治療しましょうと言ったら、
言いなりになってくれる
お人よしの患者なん残念な事にめぐり合った事が無い。


36 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 17:19:00 ID:sVp7lmZ50
「俺は補綴専門医だからメタルボンドは一生保障するので10万円で道ですか!」
「保険の銀歯でお願いします。」
「私は根管治療専門医ですから根幹治療は1生保障しますので大臼歯98000円でどうですか?」
「保険の範囲でお願いします。」

37 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 17:24:12 ID:sVp7lmZ50
「歯がぐらぐらで前の歯医者でしてくれたように固定してくれませんか」
「この固定は何回目ですか?2回や3回じゃないでしょう?隣の歯もぐらぐらですよ」
「あんたに関係ないだろう、固定してください。」
「固定するけれどいつまで固定されているかわからないよ」
「いいよ、とれたら別の歯医者にまた固定してもらうから」

38 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 17:48:47 ID:3J9VXTK40
>37

お前の所にも行ったか!!



39 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 17:54:47 ID:nnX1sdAu0
うちにもきたで

40 :トンテンカン先生:2006/12/28(木) 17:58:03 ID:vaKF2xHj0
>32
今あるスタンダードな修復ほうがホテツです
それ以外が見つかるときは、あなたは天寿を全うしてるかも
>22
レベルの高い社会人ならこんなとこで他人の批判するな
俺はここを読んでるだけで、馬鹿にされるんだから
お前もおなじだよ

41 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 18:13:02 ID:f6Yt+5/fO
>>34
立派な文章なんか期待していません。
そもそも歯医者が特別立派だなんて思っていないです。
歯医者ならせめて一般社会人程度の文を書けるのではないかということ

42 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 18:17:01 ID:f6Yt+5/fO
>>34
もし本当に歯医者ならば自惚れすぎ
それはないか とんでもない時間に2チャンに書いてるもんね

43 :トンテンカン先生:2006/12/28(木) 18:18:59 ID:vaKF2xHj0
>36,37
思わず噴出してしまいました 笑 共感
症例写真にはダイレクトボンドでペリオを固定してるのを
みるけど、咬合力で外れるしね
そんなに自費が簡単にでるわけないよね〜
安い単価の治療でいかに長く持つかみんな苦労してるって言うのに
ここの人間はわかってないんだよね〜
地域によるんだろうけど

44 :トンテンカン先生:2006/12/28(木) 18:20:53 ID:vaKF2xHj0
>42
もう休みモードだぜ
時間は作るもの
そちらこそとんでもない時間に、仕事中じゃないの?

45 :トンテンカン先生:2006/12/28(木) 18:23:22 ID:vaKF2xHj0
一般社会人がどれだけのもんですか?
飲酒運転していっぱいつかまってるジャン。
これがあなたの言う常識ですか?
少なくとも私はあなたより知能上だと思ってるけど

46 :トンテンカン先生:2006/12/28(木) 18:26:35 ID:vaKF2xHj0
>19
そんなに気に食わなきゃ治療に行かずに
今治水ぬって我慢すりゃいいのに


47 :トンテンカン先生:2006/12/28(木) 18:30:49 ID:vaKF2xHj0
うぬぼれてないよ〜
一般論いってるだけ
どの商売も、どの商品も同じこと、愛されてるものは
ロングセラーになってる。

歯医者の悪口いう前に、近いからとか新しいとか、お姉ちゃんが綺麗だからとか
下らん理由で、選択するなって


48 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 18:43:23 ID:IQZanKyd0
>安い単価の治療でいかに長く持つかみんな苦労してるって言うのに
私はしてません。 保険と自費は完全に思考を別にしています。
保険で何でも出来るみたいな先生がいますが、自分で自分の首を絞めているようにしか思えないんですけど・・・

国だって、格差社会を容認して、医療現場にもそれを導入してるじゃないですか?
これから卒業する歯科医は殆んどこう思うはずですよ。
今までみたいに保険治療で経営が成り立つ時代ではないですから。






49 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 19:00:58 ID:f6Yt+5/fO
>>45
歯医者が立派とか立派じゃないという事じゃありませんよ
歯医者として立派なのかどうかが大事なんですよ
あなたが歯医者かどうかはさておき職業を差別している情けない人です
そうした人間性が文章に滲み出ているんです

50 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 21:53:38 ID:tmVKPltn0
>>49
そうかなぁ、俺にはトンテンカン先生はただ正直なだけ、
本音を言っているだけにしか見えないよ。

話の感じからして、国立出の先生と言うのも間違い無く本当だと思う。


51 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 22:14:21 ID:bPpv1Ty40
>>35
エム先生にご指導していただいたらいかがですか?商売のコツを。
こんな歯医者受難の時代でも儲けていらしゃいますよ。



52 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 22:20:19 ID:bPpv1Ty40
金属床はあまり作成してませんね。
インプラントする金が無い患者にはバルブラストすすめてますよ。
審美も得意らしいですが、はやくシリコン買ったほうがいいと思うけどな・・

53 :あら:2006/12/28(木) 23:43:36 ID:4QlNd2pAO
うちのkドクターは最悪!マジ消えてくれ!人間じゃなぃ

54 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 23:49:08 ID:dNw7qYRs0
>>52
バルプラストって実際どうなの?
ちゃんと咬めんの?

55 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 00:44:43 ID:BwzvNt8x0
顎関節症の凄腕先生ー。
6本目でも登場して下さーい。
患者を勇気づけて下さーい。

56 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 09:44:46 ID:jFWE0UwOO
うちの近所の歯科ってマジボッタクリだし。
マジ訴える


57 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 10:01:57 ID:SUdzaYne0
じゃ、行くなよ!!

そんな小額では裁判なんかしてくれない。

58 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 10:22:36 ID:QfRfaUmZ0
496 :名無しさん@Before→After:2006/11/30(木) 00:39:14 ID:x1B4R8/R
日本で医療機関訴えても大金かかるだけでなかなか勝てる事はないですよ
白い巨頭でやっていたとおりです
現に審美歯科での被害者なんて凄い居るし訴えた人も中には居るでしょう
でも美容歯科が敗訴するなんてまずありえないでしょう
お金の無駄だと思いますよ


59 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 10:25:10 ID:QfRfaUmZ0
一般歯科でも同じ

60 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 10:44:32 ID:nc0oe4s+0
>>47 どの商売も、どの商品も同じこと、愛されてるものは
ロングセラーになってる。

まあそうだけど、望ましい正しいことがすべて愛されるわけではないよね。

> 歯医者の悪口いう前に、近いからとか新しいとか、お姉ちゃんが綺麗だから
とか下らん理由で、選択するなって

どんな理由で選択したらエエですか?

61 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 11:16:41 ID:c42Wlfqt0
>>60

反対に、悪口を言われるようなことをする歯医者でも、
近いからとか新しいとか、お姉ちゃんが綺麗だと
やっていけると言うことか?
歯医者はそんな仕事なのか?

62 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 11:21:39 ID:SUdzaYne0
>どんな理由で選択したらエエですか?
ねっ、どうしたらいい訳?
いい治療受けたくても何処に行けばいいか基準もないのに、
選択しは色々あるからお好きにどうぞって!?

無責任すぎる!!

63 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 11:27:20 ID:1SdwtQEn0
近いからとか新しいとか、お姉ちゃんが綺麗だからという理由で
“愛されている”歯医者もたくさんあるぞ。w

予防先生の話しによれば、どの商売も、どの商品も同じこと、愛されてる
ものはロングセラーになってるそうだが、歯医者は“愛されている”との
理由で選んではいけない、ということだな。

益々わからん。歯医者の選び方も、予防先生の言いたいことも。w

64 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 11:53:48 ID:TTzGBjIJ0
破壊して生命力の低下させるのではなくて、治す治療をやる歯医者はいないのか?

65 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 12:00:06 ID:n21GbOBf0
その前に患者が破壊しちゃってるケースがほとんどだよ

66 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 22:46:15 ID:UZFTlxpy0
>>63
>近いからとか新しいとか、お姉ちゃんが綺麗だからという理由で
“愛されている”歯医者もたくさんあるぞ。w

あんたみたいな人間はいい治療を受ける権利なんて無い。
好きなところで治療を受けてくれ。
昔から「医者を選ぶも寿命のうち」と言うが、知っているか?



67 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 22:48:27 ID:UZFTlxpy0
>>62
人を見る目って言うのは、医者選び以外にも、人生で一番大事な能力だと思う。
それが無い人は、残念だが、人生でいい目に合えないだろうね。


68 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 23:38:18 ID:uCc0AhzB0
>>67
>人を見る目って言うのは、医者選び以外にも、人生で一番大事な能力だと思う。
そんな能力国民の何%が持っている訳!?
断言してやるお前もない!!

人を見る目って、歯科医が4,5人並んで選ばしてくれよ、歯科医院なんて行ったとこ勝負で
選択しがねえじゃねえか? お前の言っている事はこのケースでは当てはまらない。
相当勘違いしてるレベルの低い人間だな!!

69 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 00:20:01 ID:UfzIPpvf0
543 :名無しさん@Before→After:2006/10/04(水) 13:13:00 ID:WMsqchDK
有名大学病院の矯正科にも研修生時代いましたが…
大学病院の矯正科は、はっきりいってモルモット
大学病院は、研修医の練習台って、わかってて行ってますよね?
教員は優秀ですが、他は大学卒業したての経験も少ない、もしくは無い人たち
控え室でよく『〇〇さんのケースだけど、思うように動かないーやばいわーどーしょーマジやばいWW
まあとりあえず今日は適当にいじっとくとするか』
とかパソコンでぷよぷよしながら言ってますよ。
『〇〇さんのケースなんですけど、ここからどうしときましょうか?』と、質問に行っても
『あーこの人?この人にはやる気ないから適当にやっといて まかせる』とかもありましたね
自分の医院じゃないから責任が無いんですね。
みんながみんなそうでは無いと思いますが、当たりとハズレの差が大きいのが大学病院
私は大学病院の歯科治療だけは絶対受けるもんかと
思いましたね。(他院から依頼された優秀者によるオペは除く)
受ける時はコネで優秀な人指名しました。
個人医院も安心は、出来ませんよ。強い力でひっぱりすぎて歯が抜けてきてる人や、
歯根が吸収(なくなってきてる)人をよく見ます。 
医者は、歯が弱ってるとか虫歯で根にきてるとか嘘ついて責任逃れして抜くんですよね。
歯医者なんて信じない方がいいですよ。医者じゃなくて商売人ですから。
歯茎切って上げても大した変化ないですよ。
もっとあげたかったのにで終わりです。
苦痛と金銭、犠牲に見合う満足は無いです。
また次はオペとか考えだすでしょう

70 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 00:45:01 ID:you41HWY0
>>68
一般人が腕の良い歯医者を選ぶことができると
思っていること事態が大きな勘違いなんだよ。


71 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 00:57:17 ID:iFh+IhMI0
>>70
イヤイヤ、それを作るべきだよ!!
それを作ることで業界のクリーンなイメージが作れる。
歯科界自体、今は患者から見たら真っ黒という事にまだ気づかないのか!?

相当、思考停止状態だな!!

お前ら上から物事考えるな!!

72 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 01:02:46 ID:you41HWY0
腕の良い歯医者って言うのは、少ししかいない。
そういった歯科医の治療を受けられるのは、一部の限られた人間だけ。
金もコネも地位も無い人間は、その辺にいる歯医者の治療で我慢する以外には無い。
運が良けりゃ、そんな歯医者の中にも腕の良いのがいるかもしれないが、
なかなか見つかるものではない。

ましてや、選び方を教えろなんて横柄に言う人間には、見つかるわけが無い。
見つかったとしても、そういう歯医者は、そんな嫌なやつは相手にしないだろう。

73 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 01:08:27 ID:you41HWY0
>>71
勘違いもはなはだしいな。
技術職の人間は大量生産の機械ではない。
作ることはできないんだよ。

腕の良い職人も、腕の良い歯科医も希少なものだよ。
野球少年は沢山いても、プロのレベルまで行く人間は極少数だよ。
程度の差こそあれ、技術者は似たようなところがあるさ。
誰でもなれるわけじゃない。

74 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 01:30:01 ID:iFh+IhMI0
>>72 73
出た出た、技量と度量の小さな歯医者!!
>一部の限られた人間だけ
どういう輩だ? 具体的に

>運が良けりゃ
医学において、医学者&科学者の使う言葉ですか?

>そういう歯医者は
大丈夫、俺もお前には頼まれない!!

>勘違いもはなはだしいな
お前がな!!

>技術職の人間は大量生産の機械ではない。
百も承知だ!! 歯科医なんて職人芸の極みだろが!!




75 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 08:34:18 ID:you41HWY0
変なやつだな。
腕の良い歯科医は少数で、腕の良い歯科医を求めている患者が多数なら、
治療を受けられない患者が多く出るのは当たり前じゃないか。

腕の良い歯科医がその技術を十分発揮するには、
それなりの環境が要る。
当然コストが嵩む。
誰もが負担できるわけじゃない額になるのは当然のことじゃないか。



76 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 09:20:30 ID:UfzIPpvf0
たぶん歯科医と思う人が言ってたな。

腕の良い歯科医が2割、頑張っている歯科医が3割
口の上手い奴が3割、どうしようもない奴が2割

つまり歯科医は今の半分が適正な数なんだろう。
運の悪い患者は、どうしようもないのにあたってしまう。
それが生涯で、たった1度の誤算だったとしても
とりかえしのつかない結果になってしまった人間もいるんだ。
高額だした自由診療でも同じだよ。

77 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 10:12:21 ID:wkuYho3KO
という事は私はその最低の歯医者へ行ってしまったということですね


78 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 10:25:11 ID:wkuYho3KO
思い出すとムカついてくる!
あのヤブ歯医者 ぶん殴って歯全部へし折ってやりたいです いいですか?

79 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 11:25:29 ID:OD9hEzYZ0
>>78
ご自由に。

80 :卵の名無しさん:2006/12/30(土) 13:32:19 ID:you41HWY0
>>76
>つまり歯科医は今の半分が適正な数なんだろう。
残念ながらそうじゃない。

歯医者の数が今の半分になっても、腕の良い歯医者の比率は同じ。
いや、歯医者の数が減るということは、職業としての歯医者の魅力が減ったということだから、
努力家や素質のあるものの率が低下して、腕の良い歯医者の率はもっと下がるだろうな。


81 :卵の名無しさん:2006/12/31(日) 12:27:49 ID:Z/gRPc6C0
>>76
腕の良い歯医者は、100人に1人もいない。5人に1人いるようでは、
もはや普通と言わざるを得ないのではないか。
特に保険治療というレベルは、生活保護を受けている人間でも受ける事の出来る、
最低の治療に他ならない。

それを解った上で話を進めなければ、良い治療の概念に無理が生じよう。
良い治療とは、生活保護を受けている人には申し訳無いが、彼らには受ける事の出来ない、
手間も材料も上の次元の違った治療ではないか。

最低の治療を目の前にして、腕が良いの悪いの言っても不毛な議論だと思わないか?


82 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 00:21:44 ID:MPNgj/+E0
ま○おのような歯科石が転職でもしてくれたら
歯科界も少しは良くなるのにな・・・。
患者のためにも・・・。
元旦も営業してる。

83 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 08:23:35 ID:SoAiRw8ZO
歯医者を
「先生」と呼ぶ事に抵抗ありませんか?
「歯屋の社長」とか「○○さん」がしっくりくる。


84 :卵の名無しさん:2007/01/01(月) 15:11:25 ID:ubDLmI5N0
松尾を訴えたら?



85 : 【小吉】 :2007/01/01(月) 15:17:32 ID:j/DrFWjR0
>>83
呼びたけりゃ呼べばいいやんか、法律で決められている訳でもあるまい。

86 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 08:04:15 ID:4VxFn/su0
「先生」と呼べる歯医者にいった人が羨ましいな。



87 :卵の名無しさん:2007/01/02(火) 22:24:47 ID:rLiLroZ90
うらやましいね

88 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 09:07:56 ID:i9vF15vx0
名前: 名無しさん@Before→After 2005/06/20(月) 10:02:13 ID:BljjOvSR

本当に、歯科の世界は、いい歯科と悪い歯科での開きが、ありすぎる。
どの業界でも、ぼったくり(悪徳)って、あるけど、他の業界は、どんどん
法改正して、摘発を受けてるのに、一番、あこぎ、ぼったくりをして、
金銭だけじゃなく人様の大事な歯をダメにしておきながら、
自由診療で守られ、何も咎められない、
のは、疑問に思う。一生懸命やっている歯科に対して、評価(助成金等)支援して
行って、ぼったくり歯科に渇を入れていくような、
法改正していく必要があると思う!

89 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:25:27 ID:EOpSssQZO
>>88
いいこと言うね
バカ社員は上司の教育によって立ち直るケースもあるが
開業歯医者は監視、教育する奴がいないからいいかげんな歯医者は、蛛の巣に患者がかかるのを待つのみ!

90 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:30:51 ID:EOpSssQZO
歯医者の正月休みって何日まで?
前に通ってたバカ歯医者は2日から営業してたんだけどそんなもんかなぁ
歯医者界のコンビニ?

91 :卵の名無しさん:2007/01/03(水) 11:49:16 ID:k6cwz+XU0
>>88
歯科医師会がそれをさせないのよ。
みんな横一線を美徳とする団体だからね。

会員でなく頑張っている開業医には横槍を入れてくる。
橋龍絡みの汚職献金だって、歯科医師会の上層部だけの判断で行われ末端の歯科医は事件後に
「何しでかしたんだ」と新聞で知ったぐらい。

どの業界もそうだが、第3者機関が中にはいらないとクリーンにはなっていかないわ。
入ろうとしても厚生省の利権が少なくなるから厚生省が潰しに入ると思うけどね。

歯科医師会の幹部に聞きたい、未だに主途不明金が多いのはどういうこと?
いい加減政治家への献金止めようよ、どうせ歯科なんて切り捨てられるんだから・・・

92 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 18:58:32 ID:YeQpUaVl0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1155506332/

93 :卵の名無しさん:2007/01/04(木) 19:48:25 ID:qO0b59wm0
>>56-59
だから気に入らない歯科医は、その場でボコボコにするに限る。

94 :岩井さん:2007/01/05(金) 02:39:22 ID:oKzI7nNkO
山口県岩国市のむねまさ歯科クリニック 
顔見知りの歯医者がいやらしいパブからでてくるのを見ましたよ〜 ありゃ浮気相手かな???

95 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 08:53:59 ID:P1LE/Tx10
歯医者のタイプ

1)頭が良い。腕が良い。愛嬌はそれほどでもなく口下手。
2)頭は良い。腕はそこそこ。愛嬌はそこそこ。
3)頭は良くない。腕はもう一つ。愛嬌は良い。
4)頭は良くない。腕は悪い。愛嬌は良い、口先が上手い。

流行るのは
4)→3)→2)→1)らしい。

このほか、
○家や勤務先、最寄りの駅に近い
○駐車場が広くて止めやすい
○キレイ、新しい

などの条件が加わる。

安くて、早い。患者の我がままを聞いてくれるというのも必要らしい。

96 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 09:32:53 ID:Hko86LmU0
歯医者から患者さんへのお願い。

頼むからキャンセルしないでほしい。せめて2,3日前ならそこで
別の患者さんを診ることができるが、約束の5分前にいきなり
今日は来れない、って言われてもな?。

ましてや無断で約束を破って事後連絡されても困るよ。

遅れてくるのもダメ。

そんなこと理解できない(相手のことを考えない)患者さんはもうやだ!

97 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 09:36:36 ID:bMI2sf5E0
現実世界の歯医者のタイプ

1)頭が良い。腕が良い。愛嬌は良い、口先が上手い。
2)頭は良い。腕はそこそこ。愛嬌はそれほどでもなく口下手。
3)頭は良くない。腕はもう一つ。愛嬌は良い。
4)頭は良くない。腕は悪い。愛嬌は悪い、口下手。
5)頭が狂っている。腕は悪い。愛嬌は悪い、自己中。

流行るのは
1)→2)→3)→4)→5)らしい。


98 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 10:21:05 ID:vmLrwtOF0
現実世界には1)のような歯医者はいないだろう。w
頭も腕も良ければ口数も少なく(寡黙で)愛想もそれほど良くないのが世間一般だ。
歯医者の愛想の良いのは奇妙で恐い。
自己中が敬遠されるのは歯医者の世界だけではなかろう。

多くの患者さんは口先の上手な3)の歯医者のカモになり、ここで文句を
言ってるのでは?

99 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 17:29:03 ID:Y2oynSKqO
妹を殺害してしまった20歳の青年はどこの歯科大を目指していたのだろうか?
その辺のヘッポコ歯科大でも行っておけば、こんな事件を起こさずに済んだのでは?
やはり親が評判の良い歯科医だった事もあり、息子を三流歯科医にだけはさせたくなかったのだろうか。
何とも悲しい事件です

100 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 17:34:04 ID:I7D6yT6I0
例のとこだよ。結構話題にのぼる

101 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 17:34:13 ID:Y2oynSKqO
その点、君たちは競争を知らない馬鹿歯科医


102 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 17:38:31 ID:CPnCLW9M0
マスコミで歯科医叩きが始まったりして

103 :卵の名無しさん:2007/01/05(金) 18:41:30 ID:0uIq47AK0
痛ましい事件だが、患者側にとってはこれで良かったのかもな?
あんな気の短いヤツがいずれ歯医者になったら、気に入らない患者に何をするか分からんぞ?!
それに今は歯医者過剰気味だから、日本全体としては特に問題なし。


104 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 10:29:53 ID:RmK4LV9+0
甘い言葉と優しい素振りには気をつけろ。騙されるな!

105 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 14:37:42 ID:QFYjOM/C0
まさに、「先生と呼ばれるほどの馬鹿はなし」ですな。

106 :卵の名無しさん:2007/01/06(土) 18:12:29 ID:uD3Nd4as0
先日知り合いの医師から、大学病院を紹介して欲しいと言う依頼があった。
理由を聞いてみると、県の〇〇会の会長がどうも歯の調子が悪いから、診て欲しいらしい。
その先生は、まずは私に診せてから、その先の事を考えた方が良いと言ったが聞く耳持たず。

どうも開業医を信じないらしく、大学病院信仰者らしい。
現実問題として大学病院に送ったとしても、初診である程度の力のある先生が診て、
的確な診断が出来、実力十分な先生に治療を受けて始めて治ろうってもの。

そんなラッキーが紹介状一枚で起こり得るとは到底思えない。
どんなに仕事が出来様が、他業種の人間の知識なんて、所詮赤子のような者だ。
人がある判断をする時は、その人が判断される材料を提供しているのと同じだと思う。

心して判断しなければ、今の自分が簡単に評価されてしまう。
仕事上、患者に評価された歯科医院の行き先も、真摯に受け止めなければいけないが、
無知な人間に、無能と評価されても、素直に受け入れられない悲しい歯科医師の性。

無知より扱い難い者は無い。しかし無知ほど騙しやすい者も無い。取り扱いはお上手に。

107 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 11:29:33 ID:leO6/Svr0
嫌われているうちはまだいいが、憎まれ軽蔑されてはお仕舞いだぜ。
己か何様か分からない世間知らずの裸の王様には理解不能なんだろうな。

108 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 11:44:45 ID:h0I0CIee0
「私の治療は100%完璧です。」
そう言って逆切れする歯科医がいる。


109 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 11:51:57 ID:h0I0CIee0
しょせん患者は無知だから、どうにでも言い訳ができると思っているらしい。
しかし、この歯科医はいまのことろは歯科界の勝ち組を維持している。


110 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 14:29:35 ID:0Lkur2Zq0
何事も物の本質が問われるべきだが、現実は全く違っている。
食べ物で例えれば、ラーメンなどに簡単に例えられる。

どんなに店主がこだわって天然素材や無農薬な物を使っても、
美味しくなければ客は全く来ない。
仕事に取り組む姿勢や考え方は良いのだが、結果が伴わない。ツブ。

どうせ客の舌など大した事が無いと見切って、化学調味料ドッチャリ。
お洒落な内装に、従業員の対応。
食べ物の本質とはかけ離れた、味ではなく雰囲気で釣っている所。フツ。

客の評価などお構い無し。ただひたすら美味い物を作り続ける変わり者。
自分が一番そのラーメンに惚れていて、その出来は騙し様にも騙せない。
美味い物を作る条件は、結果的に良い材料を使って繊細に。いずれウハ。

このウハが、味以外の所に目を向け出して本気になったら、超ウハになるんだろうな。

111 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 18:52:23 ID:ap8bApTkO


すまないが何を言っているのか解らない

112 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 21:11:32 ID:Td7PVxvw0
腕には自信があるが
金くれなきゃヤンナイ。

113 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 21:17:22 ID:+uJaiqcE0
>>109
勝ち組を維持していて、多くの患者に支持されているのなら本当にうまいんじゃないのか?
結論は、変なのはあんただってことじゃないか。

114 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 21:24:44 ID:Axtn17uh0
誰もタダで診てもらおうなんて思っていない。
何処行っても同じ料金だから腕の良い所に集まる。
腕に自信があれば、金だって自然とはいる。
金の心配をしているようでは、腕はまだまだだな。


115 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 21:33:33 ID:Axtn17uh0
>113
勝ち組でも、やっぱり患者は無知として扱っているところは多いよ。
患者にウけるのと、業界にウけが良いのは違うからね。
所詮、患者に腕の良し悪しはわからないよ。
109の言うような歯科医は案外多い。

116 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 21:47:18 ID:idPzDuRq0
どこで聞いたらいいのかわからないのでここで質問させてください。
昨日初めて行った歯医者さんでクレジットカードでの支払いを取り扱っていました。
自分は虫歯で行って昨日は1400円ぐらいだったのですが、
いくらぐらいからならカードで支払っても変な顔されませんかね。
あんまり低額だと迷惑かなと思って…

117 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 22:14:03 ID:Axtn17uh0
そんな事を考えている香具師が来た時点で変な顔される。。。乙

118 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 22:17:57 ID:RQ0Hr36y0
>>116
保険治療ではカードきかないところが殆んどだよ。
カードは自費治療用と考えて。

119 :卵の名無しさん:2007/01/07(日) 23:39:03 ID:h0I0CIee0
>>113
今後はどうかな。

120 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 08:57:29 ID:ak7XA6yO0
>>110

ラーメン屋は客のニーズに対応する『客商売』
医療機関は、患者の求めに応じる、という点ではラーメン屋と同じだけど
患者の要望・好みに応じて行う仕事ではなかろう。
患者の思いとは違う事をする必要も多々ある。

ラーメン屋を引き合いに出す時点で110は○○
それとも110は歯科医院を『医療機関』、歯科医を『医療従事者』とは
思っていないのだろうか。

ピザ屋の副業をする歯屋と同類だな。同一人物かも・・・。w

121 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 09:50:19 ID:dIRoHwMp0
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1150161219/l50

122 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 11:37:21 ID:Ud9fMC3p0
>>121
個人的には、矯正なんてやるもんじゃないと思っているが、
歯並びをきれいにしたいって言う思いにとらわれている患者には、
何を言っても無駄なので、まだましな矯正歯科を紹介している。
インターネットで、死ね死ねと言われている矯正の先生がいるが、
プロの目から見て、技術的にはあの先生は上出来の部類だよ。

ま、俺的には、矯正歯科医は絶滅して欲しいと思っているので、どうでもいいが。

123 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 12:20:45 ID:LuDYdSY30
>>120
歯科医師が純粋に医療をしたくても、患者がサービスを要求した場合、
どう対処するのか、最近の医療機関は、種類が多様化している。
どんな受け止め方であれ、我々は真摯な受け止め方に努力すべきだろう。

結果として、問答無用で切り捨てるも良し。優しく諭すも良し。患者に迎合するも良し。
対応の仕方は経営者の哲学だから、医療機関がどう対処しても構わないと思うんだ。
自分はどうする対処するかが大切な事であって、結果は大差ない。

しかし、対処した結果、患者が減ったからと言って、世の中や同業者に文句を言っても、
負け犬の遠吠えにしか聞こえない。

武士は食わねど高楊枝。腹が減っては戦は出来ぬ。どちらも正論。
緊急性の少なくなったいま、医療機関と患者の関係に変化がおきているのは、
誰もが理解出来ることだろうな。

124 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 13:44:14 ID:K5odxVGiO
何が医療だかw
削って接着するだけじゃねーかw
末期のものは抜くだけ
抜きにくい形状のものは歯のせいにしておけばいい
こんなアホな仕事あるかよw

洗脳されてるのはアホなオバチャンだけだよ
部品など細かい組み立て作業をした経験がある人なら廃車のやってることがわかるはず

予防が一番

125 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 17:19:53 ID:5UY1+cMx0
埼玉県のワ○○ベ歯科で治療した奥歯がいよいよ末期崩壊です。
銀色の詰め物を詰める際に中を削りすぎて周りの歯が薄くなりすぎてました。
それが1ヶ月で内側が割れ、放置しておいたら、外側の歯に銀色の部分が内側から圧迫し、
結果、外側の歯がまるで柔らかいプラスチックのように出っ張ってしまいました。
その出っ張り様は銀色の詰め物の形状のシルエットそのままだと思います。

まったく、川口市のワ○○ベ歯科は酷い治療をするところです。

126 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 18:01:27 ID:fKVN6IuZ0
>>124
運悪く、今の日本の歯科は、アメリカと違って医学部から分かれた科ではなく、
歯学部として独立した学部から出来ている。
ところが治療している内容が、アメリカの歯医者と全く一緒の所が面白いじゃないか。

多少の違いは、智歯のEXTについてだが、かなり日本と違う感覚ではあるな。
あとは専門医制についてだが、あれも大した腕も必要無いのに、偉そうにやってるだけで、
同じ治療をするにしても、日本の歯科医とは正反対に価値観をあげる方法を知っている。

同じ事をやっているアメリカ人も、こんなアホな仕事あるかよと思っているのだろうか。
アメリカは、治療費が高いから、国民全員が、治療しないで済むようにと予防に励む。
スウェーデンも一緒だ。成人すると歯科治療に保険が利かない。

127 :卵の名無しさん:2007/01/08(月) 19:12:15 ID:dIRoHwMp0
洗脳されるのは確かに女の人が多いかも…。


128 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 08:18:39 ID:7k1ZAnWB0
ハハハ、ピザ屋のおやじは随分とトーンダウンしたね。w

129 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 10:26:41 ID:vqMZcI+Y0
洗脳されて有り金全部ぼったくられ病気になったアホなオバチャンにも
子供や介護してる親がいるんだよ。家庭崩壊だ。ワ○○べもうヤメレ!


130 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 14:48:22 ID:X2cWnHwq0
>>126 運悪く、今の日本の歯科は、アメリカと違って医学部から分かれた科ではなく、
歯学部として独立した学部から出来ている。

おいおい、知ったかぶりで嘘を書くなよ。

> ところが治療している内容が、アメリカの歯医者と全く一緒の所が面白いじゃないか。

面白いのはお前の方だよ。w

131 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 23:05:50 ID:m8otUnkj0
ワタナベwwwwwwwwwwwwwwwww
まだ生きてたかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
いつ死ぬのらwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
はよ死ねwwwwwwwwwwwwwwwww
地獄へ逝けwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

132 :卵の名無しさん:2007/01/09(火) 23:12:13 ID:3S8so7yQ0
日本の歯科医療は私学と官立で出処が異なるよ。
私学のほうは職人=入れ歯師として木を削って入れ歯を作ってたし、
片や官立は医師が診察してたの、歯を含む口腔病変を。

133 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 16:52:48 ID:U13Rmtk30
町医者は悪質な治療するところばかり。
30分で患者を3人掛け持ちして、ちょこっといじったら
他の患者へと行ったり来り、こんなんじゃ集中して治療できない
だろが。健康な歯を勝手に削る、技と合わない詰め物を入れ噛み合わせ
やな歯並びを悪くさせるのはいい加減やめろ!患者の生命力低下
させんな!悪質な町医者は早く潰れてくれ!

134 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 19:55:38 ID:AQQBL0Hs0
歯医者をラーメン屋に例える人がいるが、リフォーム業者にも例えられる。
たとえば、手抜き工事、不要な工事をするバツオ君のような歯科医もいるから
注意が必要だ。少しはゴジラ君の爪のあかでも煎じて飲んだらどうだろう。










135 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:56:55 ID:c9Nup1h/0
http://arbroath.blogspot.com/2007/01/dentist.html

正しい歯科医療を行なって、歯科医院として機能しているところなんか
日本では殆ど見当たらないと思ったほうが良い。

多くは、上手に客商売(トンテンカン)している歯屋。

歯屋には歯医者などいなくて、(歯科医師のライセンスをもった)
モノを売ってるお店の経営者と、単に手先の器用なだけの技士がいるだけ。

つまりは上の写真と同じようなことをしているだけ。

136 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 09:23:40 ID:ZwjY7pAc0
当たらずとも遠からず・・・、だな。w

137 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 11:05:55 ID:AcqJSGpY0
>>135
それを言ったら脳外や心臓外科の先生も医者ではなくなるわな。
最良の下顎運動を再現する為に、3次元的イメージを頭の中に置き、
咬合平面や歯列の位置を頭蓋に対して設定するなんて、よく似ていると思うぞ。

それに、生活習慣病を治す最も適任者は、宗教家だろう。
去年の2月。歯科関係の偉大な宗教家がお亡くなりになった。

50年以上も前にプライスの本に触発され生活習慣病に注目し取り組み、
患者のみならす歯科医師にまで宗教活動の範囲を広められ、
近年に於いてはNPO法人まで設立し、全国にわたり布教活動をしている。

人の揚げ足取って憂さ晴らしいているラベルとは、全く次元の違う先生がいる事を。
知らないと思うから教えてあげる。



138 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 11:21:20 ID:ZwjY7pAc0
>>137
> 人の揚げ足取って憂さ晴らしいているラベル

自分のことでしょ。(笑)

>全く次元の違う先生がいる

それが特異な存在なんでしょ?
歯医者は所詮、ただの商売だよ。

もっと現実を見る目を持ったら?でないとこんなスレは立たないよ(笑)

139 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 12:01:52 ID:3PlOi4XA0
多分>>137は以前ここに出入りしていた時代という香具師。
詭弁だからスルーするが良。

140 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 13:40:11 ID:jEENmkDJ0
歯医者を医者だと思って信頼したのが大きな間違いだった。
これからは医者じゃなくて商売人だと思うことにしよう。
保険と自費の違いが材料だけとは知らなかった…。

141 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 17:15:37 ID:3PlOi4XA0
>>140

> 歯医者を医者だと思って信頼したのが大きな間違いだった。・・・(○)
> 保険と自費の違いが材料だけとは知らなかった…。・・・(×)

142 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:23:11 ID:AcqJSGpY0
>>138
それではお前は、歯屋なのか?かわいそうに。
患者が歯が痛いと言ったら、全部抜髄しそうなレベルだっりして。

>>139
>それを言ったら脳外や心臓外科の先生も医者ではなくなるわな。
最良の下顎運動を再現する為に、3次元的イメージを頭の中に置き、
咬合平面や歯列の位置を頭蓋に対して設定するなんて、よく似ていると思うぞ。

これが詭弁なのか?
穴掘って埋めるのが治療だと持っている人には、理解する事は無理なんだな。


143 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 21:45:14 ID:3PlOi4XA0
> これが詭弁なのか?

特殊な一例を持ちだして、あたかも普遍的であるかのように言うんでないよ。w

> 最良の下顎運動を再現する為に、3次元的イメージを頭の中に置き、
咬合平面や歯列の位置を頭蓋に対して設定するなんて、

こんなこと、誰がやってるのか?日本中の歯医者がやってるとでも?



144 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 22:02:20 ID:jEENmkDJ0
保険と自費の違いが材料だけという歯医者はいる。

145 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 00:30:36 ID:Fp43uhR10
>>143
すまなかった。つい自分を基準にして物事を語ってしまった。
保険でも、補正程度は常にかけて治療をしている。

自費では徹底的にやることにしている。違いは材料だけではない。

146 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 08:07:10 ID:ahyyGsIA0
>>144 保険と自費の違いが材料だけという歯医者はいる。

良い意味でも悪い意味でも・・・。

147 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 13:51:28 ID:tZ/ZRwFD0
>>144保険と自費の違いが材料だけという歯医者はいる。

歯医者のやる気が全然違うよ。
良い意味でも悪い意味でも…。

148 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 14:04:46 ID:h+eZHZAy0
金パラと18金の自費では、技工料が何倍も違うだろ、
技工も自費は調整はほとんどしないでいいできだぞ。

149 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 16:07:00 ID:ahyyGsIA0
>>147 歯医者のやる気が全然違うよ。

それは、実入りが違うからですか?

同じむし歯を治療するのに、パラインレーとゴールドインレーでは
実入りが違うので、やる気に差が出てくるのですか?

そうとなると、やはりラーメン屋と同じかも知れない・・・。

150 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 17:14:40 ID:GoehR6Io0
保険と保険外の違いは材料だけじゃないよ。
保険には理解できないような変なルール(縛り)があって、治療期間が長くなるのよ。
1人の患者に1ヶ月約1400点。だから月に4〜5日以上来られると、どうしても

点数が高くなります。その結果、厚労省から濃厚診療ということで呼び出しの手紙が来るのです。
前歯が1本無いのですぐにブリッジを入れてあげたいのですが、保険だと
歯周病の検査や歯石除去などして、歯周組織が安定した状態にならないと

次のステップである最終処置(補綴ホテツと読む)が出来ないのです。
保険外は患者さんと先生の直接交渉ですので、ルールに縛られません。
平たく言うと、保険は各駅電車で特急通過待ちがあったりしてゆっくりと

進まなければいけないのに対して自由診療は新幹線のぞみ号みたいなもの。
患者にとっては短期間にやってくれる先生は良い先生ですが、厚労省からみると
悪徳不正歯科医院。逆に毎回ちょっとしか診ない先生は悪い病院ですが厚労省

から見るとルールに則った良い歯科医院。
これも地域によってかなりルールが違います。今は静岡、神奈川、長崎、鹿児島
あたりはルールが厳しく、患者にとっては辛い地域です。患者が来ましたので

失礼します。では、





151 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 17:18:01 ID:ahyyGsIA0
>>150 保険だと歯周病の検査や歯石除去などして、歯周組織が安定した状態に
ならないと次のステップである最終処置(補綴ホテツと読む)が出来ないのです。

保険でなくても、「歯周組織の安定」を確認してから「最終補綴」のステップに
移ることが望ましいと思われるが?

152 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 18:04:50 ID:GoehR6Io0
>>151
もちろんそうですよ。でもその部位周辺が良くなればすぐ補綴できるでしょ。
補綴診断設計も自由だし。入れ歯だと仮義歯も自由につくれるし。

静岡県のオイラは口腔内すべての歯周組織が良くならないと補綴出来ないのですよ。
上顎安定し、@1Aのブリッジ希望でも、下顎の歯周病の状態が悪ければ
安定するまで補綴出来ないのです。もう3ヶ月待たしています。下顎67番
P4で患者抜歯拒否だし・・・・。


153 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 18:17:28 ID:ra3gCsJ30
>>149
経済原理はラーメン屋と全く同じです。

美味しい食事を作る事と、より良い治療をする事は一緒です。
安くして客寄せの為に出すランチと、安くても我慢してする保険治療は一緒です。
片やディナーで、片や自費で利益を出そうと考える事は一緒です。

食を司るプロの考える事。健康の一端を担っているプロが考える事は一緒です。
どうも偉そうな人がいて、ラーメン屋さんと較べると馬鹿にしていますが、
職業に貴賎なし、って言葉、知らないレベルではありませんね。

もしかしたら多くの歯科医師には、理解されないのかも知れませんが。




154 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 18:41:23 ID:m6xa/gvZ0
>>149
社会主義じゃないんだからコストの差が料金に反映されるのは当然。
保険診療なんて不当にダンピングされてるし。

155 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 21:10:46 ID:ahyyGsIA0
>>153 どうも偉そうな人がいて、ラーメン屋さんと較べると馬鹿にしていますが

と、思う(勘違いする)ところが自ら蔑視している証拠かも?

ラーメン屋さんも床屋さんも歯医者もプロ。みな立派な職業。

但し、相手がクランケかカスタマーかでは取り組み方が違うんじゃないの?

ゴールドインレーとパラインレーの差は(当院では)技工料と金属代の
差しかありませんよ。但し、パラインレーが何らかの理由で自費になった
場合だけど、保険では予め費用が決まっているだけのこと。

保険だから手抜きをし、自費だから気合いを入れる、ちゅうことはないですね。あってはならんでしょ。違いますか。

156 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 22:23:57 ID:2ZbmI8PR0
>>155
クランケとカスタマーの間で、どんな所がどのようにして違うのか、
是非、保険と自費治療の違いを語るようにして教えてくれませんか?

157 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 01:00:45 ID:IoNmckOB0
厚生労働省が実施した勤務歯科医に関するアンケート調査で、勤務歯科医の賃金が
平均月額90万6000円だったことが分かった。

賞与・一時金の支給も約1割にとどまっている。同省がまとめた2005年の歯科医院従業員(助手含む)5人以上の
平均給与総額は月額93万4910円で、勤務歯科医の賃金水準の低さが浮き彫りになった。

調査は、厚生労働相の諮問機関「歯科医過剰問題審議会」の部会に資料として提出された。
全国の歯科診療所(無床のみ)5000か所から勤務している歯科医師1万5000人を対象に昨年10〜11月に実施し、
2908人から回答を得た。

それによると、平均年収は1291万7000円で、給与形態も歩合制が半数を占め、月給制は35%にとどまった。
諸手当については、賞与・一時金の支給がある人が9・3%だった。
通勤手当を支給されている人も27・8%にとどまり、支給されている場合でも、
実費相当分が支給されているものは62・3%にとどまった。

勤務歯科医の性別割合は男性が67・3%、女性が32・7%と、男性が上回った。
10歳ごとの年齢別で見ると、30代が39・9%と最も多く、次いで20代が27・1%、40代19・4%、
50代以上が7・6%だった。 開業したくてもできない歯科業界の実情が影響していると思われる。

(2006年4月30日19時30分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060430it11.htm


158 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 01:16:47 ID:qHNm2eho0
>>157
おいおい、捏造はいかんぞな。

61 :名無しさん@おだいじに :2006/05/05(金) 01:39:14 ID:???
厚生労働省が実施した勤務歯科医に関するアンケート調査で、勤務歯科医の賃金が
平均月額20万6000円だったことが分かった。

賞与・一時金の支給も約1割にとどまっている。同省がまとめた2005年の歯科医院従業員(助手含む)5人以上の
平均給与総額は月額33万4910円で、勤務歯科医の賃金水準の低さが浮き彫りになった。

調査は、厚生労働相の諮問機関「歯科医過剰問題審議会」の部会に資料として提出された。
全国の歯科診療所(無床のみ)5000か所から勤務している歯科医師1万5000人を対象に昨年10〜11月に実施し、
2908人から回答を得た。

それによると、平均年収は291万7000円で、給与形態も歩合制が半数を占め、月給制は35%にとどまった。
諸手当については、賞与・一時金の支給がある人が9・3%だった。
通勤手当を支給されている人も27・8%にとどまり、支給されている場合でも、
実費相当分が支給されているものは62・3%にとどまった。

勤務歯科医の性別割合は男性が67・3%、女性が32・7%と、男性が上回った。
10歳ごとの年齢別で見ると、30代が39・9%と最も多く、次いで20代が27・1%、40代19・4%、
50代以上が7・6%だった。 開業したくてもできない歯科業界の実情が影響していると思われる。

(2006年4月30日19時30分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060430it11.htm


159 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 08:34:03 ID:zNOCkCGo0
>>152 上顎安定し、@1Aのブリッジ希望でも、下顎の歯周病の状態が
悪ければ安定するまで補綴出来ないのです。

(一)口腔単位での機能の改善/向上を目指して治療に当たるわけですから
然るべき考えだと思いますが。

パーツの製作や修理は、(それも業務の一環で通過点ですが)目標、到達点
ではないはずですね。

違いますか?





160 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 08:42:04 ID:zNOCkCGo0
>>156

一つには「カスタマー」は我がままが効くでしょ。
「ペイシャント」にも出きるだけ我がままを聞いてあげることも必要なのかも
知れませんが、医療効果の点で譲れないところがあるでしょ?

外科の手術で、患者が医者にあれこれ手術方法について要望を出すことなど
ないのでは?

歯科でも本来そうあるべきじゃないですか?

保険と自費の「治療」に差などありません。「治療方法」に術者が差を
つくっているだけです(いろいろな理由で)。

161 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 09:53:02 ID:KAMMlG4B0
>>160
公立国立病院の外科手術の時に、執刀医に治療費以外のお金を渡した時
今まで快く?受け取ってくれた(1度も断られた事が無い)のはなぜ?
看護士さんは皆さん断るのに(1度も受け取ってくれた事は無い)
本来あるべき姿ではないね。

162 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 10:51:05 ID:BUoLL5P90
>>160
治療は心であり、治療方法は内容と理解して宜しいですか。
最良の医療は、患者に言われる事無く患者の望む治療が出来る事だと思っている。
患者の希望を我が儘と捕らえるか、藁をも縋る気持と捕らえるかは、いろいろだろうけど。

しかしながら世の中には、不可能という者が存在する。
その不可能をいかにして患者に納得させ、妥協点を見つけるのが最良の医療かと。
大して腕も無い医療人が自分の思い込みを患者に押し付けるのは、下の下。

カスタマーに対してだって譲れない所は沢山あると思うけど。
何でもありだったら、何にも無いのと一緒なんだよ。


163 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 11:17:14 ID:zNOCkCGo0
>>162

患者さんがすべての亊を理解しているはずがない。
患者さんの望むことが、医療効果として必ずしも望ましい訳ではない。

カスタマーには“好み”を選択する自由(我がまま?)があるけれど、
ペイシャントに“好み”は許されませんよね。

入院する時には『是非とも個室が良い』なんていう“好み”は有だけど。

> 大して腕も無い医療人が自分の思い込みを患者に押し付けるのは、下の下。

当然のこと。今はプロとして保険と自費の話をしてるんでしょ?
いきなり『大して腕も無い医療人』を引きあいにして話を進めるのは
焦点をぼかしたいの?

164 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 11:37:00 ID:BUoLL5P90
>>163
いやいや。カスタマーとペイシェントの違いについて、比較する方法として、
自費(カスタマー色が強い)と保険(ペイシェント)の違いにリンクさせてくれると、
非常に解りやすくて、はっきりすると思ったので提案しました。

解りやすく説明できますか?



165 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 12:35:54 ID:eEZXAECt0
>>159
(一)口腔単位での機能の改善/向上を目指して治療に当たるわけですから
然るべき考えだと思いますが。

キター!!お役人:貧乏人切捨て論。

金持ちのあ〜たの場合、精神構造を治してから歯の治療になりますが
よかですか。

違いますか?


166 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 12:38:18 ID:TTNIn+XzO
歯医者の家に生まれなくてよかった

167 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 13:59:46 ID:Zu3/2H3G0
>外科の手術で、患者が医者にあれこれ手術方法について要望を出すことなど
>ないのでは?
言いたい事は分かるが、歯医者の処置は外科処置だけじゃないだろう。話がぼやける。
この部分は削除依頼した方良いね。

>ペイシャントに“好み”は許されませんよね。
そこから来た言葉。これも削除ね。外科の自費処置の話なんですか?

168 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 17:02:27 ID:8RSyZkSg0
>>163
思いっきり焦点ぼかしている人が、何を言っている?

料理人にも化学調味料は意地でも使わない頑固な人がいます。
スープが自分の妥協点に達しなかったと言って、休んでしまう店主もいます。
お客が何を望んでも、自分の主張を曲げない店主がいます。

中には自己中もいるだろうし、またお客に申し訳ないと思っている店主もします。
正しいか正しくないかの判断の一つに、お客の判断で左右される客数があります。
お客にソッポを向かれた店主の言い訳は、負け犬の遠吠えと言っています。

169 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 17:22:19 ID:wmzUBVvA0
 
俺は「良い仕事して見合った金を貰う」当然のことに思うが

未だにメタルコアバンバン入れといて、
本気で保険で良い治療が出来ると思っているの?






170 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:08:38 ID:W0BR/li90
557 :病弱名無しさん :2006/12/16(土) 08:37:57 ID:vWKgW8hp
>>555
これも治療を受ける基本中の基本なんだが…
初めて義歯を作るのであればあまり高価なものは作らないこと。
まず、保険の安価なものを作っておいて不満な点を発見する。
そして、高価なものに変えれば、それを解消することが出来るか
どうかを検討する。
もちろん、歯科医によって安価なもので不満の無いものを作る先生がいるから
歯医者選びは大事だ。
いきなり高価なものを作りたがる歯医者や患者が多いが
予想外の出来の悪さに不満を持つ患者がが多い。

171 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:20:00 ID:8RSyZkSg0
>>170
自費で契約して、最初は治療用デンチャーを煮詰める。
問題なければそれをコピーして終わり。何の問題もない。

あまりに難しい症例だったら、そのデンチャーでご免なさいすればいい。
治療費は保険治療程度頂いて終わりにする。
自分の腕が追いつけなかったんだから、自業自得と思って今回は諦める。

それよりも保険でたっぷり時間を掛けて煮詰めた結果、
これで十分ですなんて言われて、逃げられた時の方が、
時間も労力もお金も損失が出る。誰が損失補填してくれるんだよ。

172 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:21:54 ID:8RSyZkSg0
一発勝負の真剣師には、何を言っているか理解出来ないかも。

173 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:25:24 ID:W0BR/li90
511 :病弱名無しさん :2006/12/06(水) 11:30:06 ID:WYM10jLE
医療の上手下手は、表現は悪いがどれだけの失敗例を経験したかによる。
とくに、最先端医療は成功の数だけ失敗がある。
だから大学病院で実験覚悟で医者も患者も試みるのです。
失敗した場合は、相手は文部科学省です。
民間で実験する場合は、余程裁判で勝つ自身(対策)が出来ているのでしょうね。

174 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:40:04 ID:8RSyZkSg0
>>169
もう少し詳しく書いて下さい。メタルコアに罪はないと思うのだが。
銃社会アメリカでは、銃に罪はない。
それを使う人間に罪があるんと言っているんだ。

また、たとえ話だが、入試に落ちたからと言って、
教科書、参考書、先生に責任を押しつけても、
何の解決にもならないのと一緒ぐらいじゃない。

175 :169:2007/01/13(土) 20:21:33 ID:wmzUBVvA0
保険治療で今の患者のニーズに応えれないこと事態、難しく考えて
良い医療として自費と比べ議論すること自体おかしい!!

自分の歯にあなたはメタルコア入れますか?
治療は心とか言っている人はどうなんでしょう?
20〜30年前ならともかく、今時、銀合金って・・・
腐食、破折、変色・・・ 心で解決できる問題ですか?

保険の治療なんて国も我々に良い治療なんて求めてないでしょ?
それが、今の点数制度でしょ、何で感染根管が抜髄より点数低いの?
再診38点で感染対策できますか?完全に消毒できますか?
感染する恐れが無いと思って、アルコールで拭いて終わりの道具はありませんか?

治療は心とか言っている人、勘違いもはなはだしい。
心ほど不安定で不確実なものはない!! 
患者に対する気持ちは人として持っていて当然の物で、良い治療と心は全く別物


>>174
例えなくていい。

よく物事を例えたがる人がいるが殆んど話がズレてしまっていから。




176 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 21:11:56 ID:XPGWy94q0
下手糞で多すぎる歯医者のほとんどは保険診療がメイン。
このままで報酬が上がるわけがない。


177 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 21:43:42 ID:916zl1Rc0
おいらは自分の技術には値段は付けない
つうか、こんなご時世でも技術に値段を付けるのは患者だと思ってるから

つっても、安く速く巧い技術者にはなりたくないし、
おいらにも家族っつうもんがいるから、
あいつらを日々食うに困らせる訳にもいかない

恨むのは唯、商才のない我が身なんだが、
歯科医療を商売と称するにも抵抗がある

だから
おいらはいつまでたっても
歯職人留まりなんだよな

ただの独り言
スマソ

178 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 00:16:15 ID:h5ntqdiz0
もうどうにもならんとこまで来てるて、日本の歯科行政は・・。
昭和の終り頃までに、歯科医を今の半分にしておけば良かったのしゃが・・。
歯科医がだぶつき気味→歯科医は食えない→自費の名医が生き残りの勝ち組み→
保険のツブ歯科医は転業

179 :174:2007/01/14(日) 00:33:58 ID:QvoMtzj30
>>175
必要とあれば金属コアは自分の歯に入れる。金合金だが。

それに、治療は心だ。どんな治療でも、今自分に出来る精一杯の気持で治療する。
しかし自院が潰れない為にも、自分が用意できる最高の治療から、
時間、材料、精度、等あらゆる分野でレベルを落とし、採算ベースに乗せる。

どんなに良い治療を提供出来ても、赤字では長く続かないし、一般的ではない。
打ち出の小槌を持たない一般開業医は、診療報酬で生計を建てる必要がある。
せめて心熱く持たないと、限られた条件下で最良の治療は出来ないのではないか。

心は、罪深き我々の治療が引き起こす弊害の、全てを許す免罪符なんだ。

フォースは君とともにある。



180 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 00:50:36 ID:QvoMtzj30
>>177
自分の技術に値段が付いていないと、患者に治療費を書かせるという事?
保険治療ではありえない。自分が付けなくても、ご丁寧に厚労省が安い治療費を用意している。
しかし、自費でれば、治療が終わった時、患者に治療費を書かせれば、画期的でないだろうか?

それを実行出来て、採算ペースに載せられれば、商才の固まりかも。
取りあえず自費治療の治療費を説明しているのであれば、値段を付けている事になし、
自分の頭の中が整理できていないと、患者にも自分の思いが伝わらないのと違うだろうか。

でも気持は痛いほど私には伝わって来た。歯科業ってホントに経済的に辛い仕事だね。

181 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 09:27:03 ID:5ppYIsnQ0
>>178
>自費の名医が生き残りの勝ち組

口先だけの営業能力の有る藪敗者も生き残りますよ。
せめて自費は成功報酬のようなかたちをとって欲しい。



182 :177:2007/01/14(日) 11:20:18 ID:tDkVBoSiO
>>180
技術料は患者が選出した議員様が決めるんでしょ?
おいらは患者が選出した議員が決めた技術料には文句言わない。
いわゆるそれが患者が決めた技術料だろうから。
患者自身が自ら査定した技術料金に見合った治療内容に不満があるなら、あとは話し合いをするだけ。
結果的に自費になってもおいらは世論が決めた技術料に純材料費とその手間賃を乗せるだけ。
手間賃には立地条件や、患者に良いものを提供したいから、おいらの腕を磨く為の研修費も含んでいると患者にぶっちゃけ話してる。
それでも我が城は赤字だ。

183 :174:2007/01/14(日) 11:47:51 ID:HMwJMwrq0
>>182
赤字続きで、どのようにして生計を建てているのか不思議なんですが。
私の所は、自分では十分とは思わないけれども、
開業してこのかた、本業(歯科医院経営)において赤字にした事は無い。

副業で失敗した時は、個人的な所得がその年ゼロになり、
その年では終わらずに、翌年度まで赤字を持ち越した事はある。

その逆で、副業に助けられながら、歯科医院経営を経営している場合、
趣味として治療しているのであれば、お金がかかることは必然ですから良いのですが、
純粋に経営と言う事であれば、全く見習う所が無くなってしまいますね。



184 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 15:04:28 ID:k4eKLJDcO
お前らが転職しても誰も困らないから、さっさと辞めろ。
それより変態世界から抜け出して社会勉強してこい。

185 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 21:43:13 ID:YrDbLEnD0
ワタナベwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
どうしてくれるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

186 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 00:25:28 ID:ggyhuRMT0
やぶいしゃは百害あって一利なし

187 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 08:10:57 ID:zPm/EzyI0
>>164 自費(カスタマー色が強い)と保険(ペイシェント)の違い

そんなものはないでしょ?

歯科“医院”にカスタマーが来る、とする前提を設けるからおかしいんでしょ?

歯科“医院”にはペイシャントしか来ないはずでしょ?

歯屋にはカスタマーが来るかもしれないね。

188 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 08:14:17 ID:zPm/EzyI0
>>165 口腔単位での機能の改善/向上を目指して治療に当たるわけですから
然るべき考えだと思いますが。

キター!!お役人:貧乏人切捨て論。

どうして、一口腔単位で治療に当たる姿勢が、“お役人:貧乏人切捨て論”に
繋がるのかな?

自分こそ“精神構造を治してから”の方が良いのでは?


189 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 08:18:29 ID:zPm/EzyI0
>>167 歯医者の処置は外科処置だけじゃないだろう。

言いたいことは分からんでもないけど、殆どが外科処置でしょ?

歯を削ることも、神経をとることも、歯を抜くのも、外科処置ですよ。

修復(保存)・補綴処置と外科処置が殆どでしょ?

190 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 08:25:48 ID:zPm/EzyI0
>>168 お客が何を望んでも、自分の主張を曲げない店主がいます。

正しいか正しくないかの判断の一つに、お客の判断で左右される客数があります。

だから、カスタマーとペイシャントを同列には比較できないでしょ?
(カスタマーとペイシャントのどっちの話をしているの?)

医学的にみて望ましくないことを患者さんから要求されても、聞き入れるの?
だとしたら、歯科“医院”じゃなくて、お客さん相手の歯屋でしょ。

患者さんが必ずしも正しい判断をしているわけじゃない。
『早くて、安くて、面倒でない』ところが好まれているのは周知でしょ?

191 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 09:23:47 ID:W4b9Kgta0
>>188
大学ではそう習うが、臨床では痛い歯以外治療したらどうなるか。
みんな、1本治すくらいのお金しか持っていない。
保険証取り上げられたりして金が無いのに。
貧乏人は歯医者に来るな!一口腔単位で治療に出来る患者しかくるな!
ってことね。
まぁ金持ちのあなたには関係ないかw


192 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 09:54:14 ID:W4b9Kgta0
>>159 >>188
介護認定受けていて、手が不自由な人は1年以上治療しても
歯周病がが良くならないのですが、このような時、
あなたならどのような治療をしますか?
是非ご意見を伺いたい。

193 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 11:01:16 ID:V/eXeHef0
極端な例を出すと、話が難しくなるよ。

1口腔単位で治療しようと常々考えているのは不思議な事ではない。
その努力はするべきでしょう。

ただ、患者全員必須かと言われると、そうできない場合もある。

194 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 11:08:32 ID:TvvEr5s90
>>187
入院すると、医術を行う医者が、差額ベッドを用意している。

材料が変り調理する手間も時間もかかる食事も標準とは違った物が出て来る。
医食同源と言う言葉が飾りじゃないなら、標準と違った食事もまた自費と一緒。
と言う事は、これはもはや、医療とは呼べないのか。

>>190
どうもお宅はペイシェント色に染まった患者しか存在しないらしい。
うちにはペイシェント色にもカスタマー色にも染まった患者が混在している。
患者をあまり自分色に染めない方が、逃げられなくて良いと思うけれども、
参考までに。

195 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 11:29:26 ID:W4b9Kgta0
>>193
都会の方から見られると「極端な例」なのですね。
きっとホワイトカラーの人ばかり診ているのでしょうね。

患者全員必須かと言われると、そうできない場合もある。

地方では若者がいなくなり、そうできない人の方が多いのです。
でも1ヶ月に3人くらい「歯全体を治してほしい」という患者が
来られますが、口腔内は残根のオンパレード。
あの技官どっかへ行ってほしいズラ。



196 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 14:39:21 ID:TvvEr5s90
>>190
歯肉癌を見付けた時、グレイド1,ステージ1の患者がいたら。
何時間も説明しても切るの嫌がったらどうする?

無理矢理自分の意志を貫き通すか、患者の言う事を理解して、
一歩自分が引き下がり患者の申し出を受け入れる。
それとも何処かに紹介するの。

究極を知っていれば、後はそれにあわせれば良いだけだ。
それとも癌とカリエスや歯周病では、対処の方法を変えてしまうとでも。



197 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 15:53:14 ID:V/eXeHef0
>>195都会ではないのですけれど。

勿論、残根の患者もきちんとやりたいでしょ。
患者の意思でこちらの思った通りの治療が出来ないと悔しいですよね。
ただそれだけです。

198 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 17:15:01 ID:zPm/EzyI0
>>191
>>193

この話の発端は、保険には『制限』があって(自分も、それには同意)、
下顎に歯周病があると、上顎には歯周病がなくても補綴ができない、
ということだった。

だから、それは『制限』でも何でもないでしょ、医学的にみて当然のこと
ですね、って話。


199 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 18:03:56 ID:zPm/EzyI0
>>196 歯肉癌を見付けた時、グレイド1,ステージ1の患者がいたら。
何時間も説明しても切るの嫌がったらどうする?

患者さんの不利益が理解された上で、(切除が最善の策なのに)拒否されたら
そのままにしますよ、当然。
医療者のアドバイスを受け入れるかどうかは、患者さんの自由ですからね。
これを我がままだ言ってるわけじゃない。

医療効果が違い、明らかに医原性の問題を引き起こすと思われる処置に
対して、患者さんが“わがまま”を言うことがありますよ。
経験ないですか?
当人は客としての権利を主張しているつもりなんでしょうけど。


200 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 23:44:39 ID:KNMpxh4q0
>>199
我が儘と好みの違いをもう少し詳しく。
私は同じ路線にいない様な気がする。

好みを主張し過ぎるのが、我が儘だと思うのだけれども。
それに好みを主張しなければ、我が儘ではないのと違うかな。
様は何にでも自己主張が強ければ、これを単に我が儘と言うだけじゃないかな。


201 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 10:37:52 ID:2SRmMtxX0
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1166275863/l50

202 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 17:38:57 ID:Lh6F7rwZO
○樽のほ○ん○ま低能歯科思い出すたびに蹴ってやりたい

203 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 21:08:07 ID:jTcK+b0t0
口腔内に結果として残るから忘れられないんだよね。
口の中は特に敏感な部位だし容貌にも影響するから鬱になった。

204 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 21:58:35 ID:R+JJXtUl0
そしてとうとう〇〇侍は、自分の非を認め、消え去った。

武士らしく立派な最後だったと言い伝えられ、後世に名を残す。

(^^;よ。永遠なれ。

205 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 07:54:18 ID:A6kPBp4M0
北海道の丼兄チャンは死ぬまで勘違いしたままなんだろう。
本当のことを知らないまま、ある意味それも幸せかも。



206 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 08:30:08 ID:A6kPBp4M0
本当の根管治療も知らない・・・。
本当のブラッシング指導も知らない・・・。
本当のむし歯治療も知らない・・・。
本当の予防も知らない・・・。

でも、それをカバーするだけの何かがあれば歯屋業はやっていけるからね。
例えば、客あしらいとか(^^;

患者さんの求めに応じて歯を抜いて、歯を作っているだけの歯屋は簡単だよ。

そう言う自分もすべてが分かってすべてが出来ているわけではないが、
自分が半人前だと自覚し、ちゃんとした歯医者になりたいと思ってきた。

自分が何でもできる、分かっていると勘違いしてるんじゃないの?>>204君。
(歯屋としては超一流なのかも知れんね(^^;)

207 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 10:44:13 ID:0FLs7XBB0
>>206
ペイシェントとカスタマーの違いは無いと言う事で良いのかな?

また話題が変わってしまうが、今度は本当の?

本当のと言うのは、何を基準にしているんだか解らないなあ。
一つしかない理想の物だけを本当のと指すのか、
それともその立場にあった物全てを認めて含めるのか。

機械を修理するにも、沢山の修理方法がある。
本体のくたびれ方や、あとどれぐらい持つようにと目標が違えば、
どんな修理方法を選択したとしても、客の意志をくむ事が大切じゃないか。
意志をくみ取る事の出来た修理工場に、カスタマーは集まる。

まして我々の取り扱う物は、人間の身体の一部だ。
どうすれば患者が集まるのか、良く考えてみると良い。


208 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 10:50:14 ID:A6kPBp4M0
>>207 どうすれば患者が集まるのか、良く考えてみると良い。

患者あしらいが上手い。安い、早い、痛くない。

100人の患者がいれば100通りの処置法があって当たり前。
一人の患者に100人の歯医者がいたら100通りの処置法があるのが不思議。

それが不思議でないのは、本当のことをやれてないから。

本当のことをやってれば1日15人か20人ほどしか診れないよ。
回転寿司じゃないから(^^;

209 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 11:40:53 ID:0FLs7XBB0
>>208
おいおい。無視はないだろう。
ペイシェントとカスタマーの違いは無いと言う事で良いのかな?

それに、一人の患者に100人の歯医者がいたら100通りの処置法があるのが不思議。
確かにそうだが、頭のレベル、経験、腕の差で、やはり100通り出来てしまうのが現実だ。
どんなに頭が良くて、経験豊かでも、センスの欠片もなければ、ヘボ将棋と一緒だもの。

では本題に移って、流石に昔、本当の事をやっていなかっただけあって、良く知っている事。
真剣に患者の事を考えて治療すれば、1日15人か20人ほどしか診れない。
私も最近の体力と気力では15人程度が良い所。それでも昔は30人ぐらい出来たかな。

患者あしらいが上手い。早い。痛くない。は大切だ。安いは勘弁して欲しいが。
患者あしらいとは、ただ単に患者に迎合するのでは無く、誘導する事だろうな。
誘導には意志と技術が必要で、誰もが簡単に出来る物ではない。解っているとは思うけど。

全員誘導する事は出来ないが、かなりの患者をこっちのペースに引き込む事は出来る。
それは解りやすくこちらの誠意と治療内容を説明する事だ。大切なのは解りやすく。
そして、短気決戦に挑むことなく、長期戦で望む事だ。何しろ相手はド素人だからな。

世界のトヨタを見習いなさい。時代はレクサスだが。






210 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 14:20:22 ID:A6kPBp4M0
>>209 確かにそうだが、頭のレベル、経験、腕の差で、やはり100通り出来てしまうのが現実だ。

ほんと、頭がかたいというか悪いんだね。何度も言ってるのにね。

「やはり100通り出来てしまうのが現実だ。」
だから歯医者さんの社会的、経済的評価が低いんだろ。
歯医者じゃなくって歯屋なんだよ。

お前みたいなサイドビジネスにピザ屋をやったり、株に一喜一憂してる
奴が、歯科医療に情熱を持ってるとはとても思えん。

だから ペイシェントとカスタマーの違いがわからんのだよ。

そんな奴に「 世界のトヨタを見習いなさい。時代はレクサスだが。」なんて
言われてもね。w

211 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:10:46 ID:27OcwSWO0
「やはり100通り出来てしまうのが現実だ。」 →だから歯医者さんの社会的、経済的評価が低いんだろ。
これだって十分頭が固いでしょうに。

自費だろうが保険だろうが歯科医学的には本当の事は一つでしょうね。
それが、何時、誰が、どうやって分かるかは難しいけれど。
「本当のこと」を100%やっているって書くと胡散臭い。
「本当のこと」をやろうと「ちゃんと」努力している。これが本当でないかな。

ただ、相手がいる話だから。
努力目標を実現するために皆さん苦労するわけですね。

>お前みたいなサイドビジネスにピザ屋をやったり、株に一喜一憂してる
>奴が、歯科医療に情熱を持ってるとはとても思えん。
こういった書き込みしか思いつかないのも如何かな。
私だって、儲けるつもりでないけれど、インプラントが入ったら嬉しいし、
3等でも年賀葉書が当たったら嬉しい。

212 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:17:40 ID:27OcwSWO0
>患者あしらいが上手い。安い、早い、痛くない。
これは手段ですね。本当の事をやろうと努力する「手段」です。これが悪いというわけではない。

あしらいが下手で高くて遅い。おまけに痛い。
これで、いったいどんな患者がどれだけついてくる?手段としては最悪ですね。

213 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:34:36 ID:27OcwSWO0
>本当のことをやってれば1日15人か20人ほどしか診れないよ
これもなんだか変だなぁ。
1日20人で限定すると、次回アポが3W後とかにならないかな。
だって「本当の治療」(本当の意味を突っ込むのはなしね)をしていたら
評判を聞いて患者の数増えてくるでしょう。ちゃんと良いことをしているんだから
宣伝なんかしなくても、患者が患者を紹介してくれますよね。
その地域によって違い(頭打ち)はあるとは思うけれど、仮に60人来てごらん。
毎日だよ。みんな患者の紹介で「きちんと治療したい」「自分の歯を大切にしたい」
なんて問診表にかいてあるんですよ。自分の腕を認めてくれた患者の紹介患者。
どうする?

214 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:41:43 ID:27OcwSWO0
患者の意識改革がうちらの仕事の一つ。
90点の口腔内を99点にする仕事より、
30点の口腔内を70点。そして患者の口腔内に対する考え方は80点位に。
私は後者です。

215 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 22:23:55 ID:KMFxzm2g0
頭の硬い爺医に限って、理想は高いがその現実は低い。
自分の腕が悪いのをよく知っているが為か、他人に厳しく当たる。

そして。何時の日か自分しか信じなくなり、周りにだんだん人がいなくなる。
時には従業員であったり、患者であったり、家族であったり。

その結末は、自業自得としか良い様が無い。



216 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 22:33:10 ID:KMFxzm2g0
>>210
金太郎飴を何箇所かで切った場面を思い浮かべて見ると、
全く同じ顔と言う人もいる。全く違う顔と言う人もいる。

どっちが本当の答えなんだろう?
本当が一つしかなければ、難しい質問だろう。答えられるかい?

世の中には芸術がある。医療も医術も歯屋も芸術だと思っている。
何一つとして同じ物が出来ないからこそ、芸術なんだ。

版で押したような、同じ顔ばかりが出てくるような物がお好みか?
もしそれが本当の医療なら、軽いもんだ。

217 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 22:37:32 ID:TTNIn+XzO
国民のみなさん!
歯医者の世話にならないように歯を大切にしましょう!

定期的に呼び掛けていきましょう!
夜食などを食べた人は今すぐ歯みがきにゴー!

218 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 22:43:56 ID:KMFxzm2g0
>>210
>だから ペイシェントとカスタマーの違いがわからんのだよ

説明できない違いを解れと言っても、どだい無理な話。
上手に説明して下さいな。

例えば、自費の患者と言う人は、
材料代だけの違いで、保険治療よりもずっと高額な治療費を払う、
歯科医師が生き延びるために存在するお人よし。と言う事でよかったですか?

それとも、特定の診療所でぼったぐられたペイシェントでしたっけ?

219 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 23:53:59 ID:/QT0ZwSY0
>材料代だけの違い・・

そんなことあるかボケ。
人間が治療している限り金額の差以上の違いはある。
ただし腕の良し悪しはあるが。


220 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 00:02:16 ID:5fy20ppN0
>>218
>材料代だけの違いで、

歯科医師の中でも、こう考えていて、しかもその通りに治療して代金頂いてる先生が
いらっしゃるが、その先生が、まっとうな治療をして代金頂いておられるのかは甚だ疑
問だ。

保険診療と自費の世界では、コストも術式も使用材料も違う
それが値段の差となって現れる



221 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 08:40:27 ID:MXQa0/+C0
どっぷりと歯屋業に浸りきっているので感覚がマヒしているんだろうね。

「客と患者」「トンテンカンと歯科医療」「直ると治る」「歯屋と歯科医院」
などの違いも分からない(考えたこともない)し、認めたくもないんだろうね。

プラックコントロールの意味も理解できないで歯科業をやってるんでしょ?

>ちゃんと良いことをしているんだから

自分でそう思っているだけ、錯覚でしょ。w
こんなに患者さんが不平不満を言ってるじゃないですか。

> 宣伝なんかしなくても、患者が患者を紹介してくれますよね。

ハハハ、何か勘違いしてのかも知れないけどボクの処にくる患者さんも
ほとんど紹介患者ですよ。

ボクの処は『早い、安い、簡単』とは反対のことをすることが多いから
一時的なことを求める患者さんは来ないだけのことです。

222 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 08:42:17 ID:MXQa0/+C0
>>215 そして。何時の日か自分しか信じなくなり、周りにだんだん人がいなくなる。
時には従業員であったり、患者であったり、家族であったり。

ハハハ。また従業員に一気に辞められた裸の王様に説教されちゃった。w



223 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 10:55:48 ID:PzVCc2A10
>>221
歯科医院の中でも、従業員の中で生き抜く為の淘汰が発生する。
それを経て前よりも素晴らしい形に、歯科医院も進化するんだ。
クビにされるよりも自ら辞めていく。

淘汰されたとは言え、あっぱれな従業員であった。
そしてそれも淘汰の一つの形だと思う柔軟な経営者の心。
古びた場末の親父には、理解するのは難しいのかも知れない。


>>222
そして2代続いた歯科医院の後継者がいなくなり、
いずれ跡継ぎもなく寂しくも閉院するのであった。
これも今のつまらない歯科業界に淘汰された一つの形だな。

224 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 11:12:48 ID:PzVCc2A10
>>220
私も悲しいかな、保険診療と自費の間に治療内容を変えずに、
材料代だけの違いで両者を使い分けている先生方を見て、
治療が素晴らしいといか、上手だと思った経験がない。

まあまあそんなもんだったら頑張っているじゃないか、と言うレベルは希にいる。
殆どが、勘弁してやってくれよ。それでは患者がかわいそうだろうと思ってしまう。
自分の経験談から全てを語る事は出来ないが、経験した事のない事も語れない。

どだい、我々のする治療時間は、手作業である事が多い。
主に手作業によって治療する限りは、余程の名人でないと、
今の保険点数やれる事のレベルは、経済原理から言って限りなく低いとしか言いようがない。

もちろん経済を無視すれば、今の保険点数でも十分に良い治療は出来るが、
いったい誰がやるんだろう?

225 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 11:50:36 ID:AhlZ02A/O
助手にレントゲン撮影、CR充填、SC、PZさせてる医院があります
訴えてやりたいです
どんな人が患者として来てるか分からないのに、
よくあんなことやってられるなぁ、と思います
ただのバカでしょうかね??

226 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 12:32:50 ID:A6WpWc0B0
>ハハハ、何か勘違いしてのかも知れないけどボクの処にくる患者さんも
>ほとんど紹介患者ですよ。

↑独り言はチラ裏にどうぞ。

>こんなに患者さんが不平不満を言ってるじゃないですか。
へぇ〜、そんなに不平不満言われているんだね。ご苦労さん。

痛いのは仕方ないね。
時間かかるのも仕方ないね。
保険でやってれば安いのも仕方ない。

そりゃそうだ。で、何を言いたいの?


227 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 14:10:18 ID:1KoD5Veq0
子供の歯科治療のファーストチョイスに保険を押し付けて、
その次に自費で何とか誤魔化すということだろ。
治療すれば遅かろうが早かろうが再治療があるわけだからな。
上手く下手を打てばサイクルは早い。

228 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 16:02:25 ID:bAYKRb9b0
ワタナベwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
今何してるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwギャオwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
真面目にwwwwwwww治療せーーーーーーーーーいwwwwwwww

229 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 18:55:20 ID:4q4hT3fQ0
今まで甘い汁を吸い続けてきた人間は、もう真面目にコツコツ治療なんてできないだろう。
悪い意味で保険と自費の違いが材質だけという歯医者はいるね。ほとんどの患者は判らないか
そういうものだと思って諦めてしまうけどね。ど素人はどうにでも誤魔化せるからいいね。
そういう歯科医が審美やインプラントや自費の入れ歯等を作ってるのだから…。
気がついたら…誰もいなくなっていた。なんてならないようにね。





230 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 20:18:31 ID:ToayoL6r0
>>225
CR充填とSCって違法か?
形成してたら違法だが
DHじゃなくて助手にか?
そりゃまずいな

231 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 02:16:20 ID:jwAQ5gt10
今忙しい
今忙しい


232 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 02:16:57 ID:jwAQ5gt10
休戦
休戦


233 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 02:17:36 ID:jwAQ5gt10
終戦でもいいぞ
終戦でもいいぞ


234 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 02:18:19 ID:jwAQ5gt10
何らかの誠意があればな
何らかの誠意があればな

235 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 02:19:08 ID:jwAQ5gt10
含み
含み

236 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 02:31:28 ID:jwAQ5gt10
ねZI使え
ねZI使え

237 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 02:38:26 ID:jwAQ5gt10
何らかがないと続行
何らかがないと続行

238 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 09:10:50 ID:/Js7CvK80
(^^;の言い訳が続かないのは何故?

239 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 09:21:23 ID:vF3B9C0+0
>>238 (^^;の言い訳が続かないのは何故?

時代と丼の馬鹿さにうんざりした(^^;

240 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 09:22:24 ID:vF3B9C0+0
>>238 (^^;の言い訳が続かないのは何故?

もう一点。忙しかった(^^;

241 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 11:06:50 ID:/Js7CvK80
貧乏暇無しとは良く言ったもので、その気持痛いほどわかります。
それに、流石に言い訳の材料出も尽くしと言うところですかね。

気が向いたらまたチョッカイ出して下さい。何時でもお相手してあげます。
これも、ここを覗いている多くの人達の一種の啓蒙活動のようなものですからね。

242 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 11:59:25 ID:vF3B9C0+0
>>229 ど素人はどうにでも誤魔化せるからいいね。

真に驚きの発言(>>209)。

世の中には、こんな馬鹿な歯屋ばっかりじゃありませんから。
ちゃんとした歯医者もいますので・・・。

243 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 12:06:59 ID:vF3B9C0+0
>>241 気が向いたらまたチョッカイ出して下さい。

自分の方からチョッカイ出したんだろ?(>>204

> それに、流石に言い訳の材料出も尽くしと言うところですかね。

客商売している歯屋のオヤジには医療の話しなど理解できないだろね。
せめて、プラックコントロールぐらい分かってブラッシング指導していると
思っていたが・・・。

いやしくも歯医者と名乗るんなら医学に基づいた労働で患者さんから報酬を
頂きましょうね。

244 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 13:32:03 ID:OoUwY46M0
>>239俺もか?
自分が一番「まともな先輩」だと思ってカキコしている御バカさんには言われたくない。
>>204みたいな名無しの煽りに簡単に反応してしまうのも強い自尊心の表れ。イタイ。
と思う。気にしないで下さい。

忙しそうだから暇になったらね。
患者にはプラークコントロールで通じるけれど、我々には曖昧すぎる言葉です。
使用に当たっては十分ご注意下さい。

で、自費と保険で材料以外の違いってなーに?具体的に。
悪い意味で一緒ってのはなんとなく分かる。良い意味での違いって何?
例えばMBなんかで根治やP処を自費でやるって事?まさか気合って訳じゃないですよね。
ペイシェントとカスタマーの違いは患者の気持ちも込みだから、自ずと違いが出てくるんでしょ。

純粋に我々が行う治療のみを抽出した時、自費と保険に材料以外の差があるんですか?

245 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 13:43:45 ID:2UikeWR90
自費と保険では技巧料金も違うyo
もちろん自費の方が高い、じゃ技巧所に
ベテランと新入りがいたらどっちが
作るのかな。保険は新入りが作る。

246 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 14:03:35 ID:N0WIUuCJ0
自費と保険の違いは、
1)適合性の許容範囲の違い。
顕微鏡下で調べると適合が全く完全である事はないが、
どこまでを許容するべきかの基準が異なる。

2)審美性の許容範囲の違い。色調形態の完全さの追及の違いだね。

3)咬合の精度の許容範囲の違い。 

自費のケースでは、全ての面でレベルを上げるために必要な処置を行う。

247 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 14:58:52 ID:n60794Bj0
>>246
非常に解りやすい例え方だと思う。

適合性について拘り、より良い治療絵を目指して治療すれば、
形成を裸眼でする限界と、テレスコープやマイクロスコープを使って形成するのとは、
出来上がりにかなりの違いがある。もちろん時間も費用もそれなりにかかってしまう。

スタートの支台歯の形成のレベルが違えば、それ以降の全てに影響を与える。
印象も然り。安物の寒天など言うに及ばず、最低でもシリコンで取って、
超硬石膏を注がなければ、良いとか悪いとか言っても話しの他であろう。

出来上がってきた精度にも、多くの咬合に関する情報を咬合面に載せるには、
大変な時間と作業が待っている。技工士も同様に、一度マイクロスコープを握ったら、
怖くてそれを手放せないと言っている。保険程度の悪さしない物なら使う事もないのだろうが。

歯科医師と言う個人する事だから、バラツキもあり全く同じとは言えないが、最良の物を求めてやる努力と、
悪くない程度を作るのでは、似て非なる物を作っていると思わなければ行けないのではないか。
似て非なる物。確かに似ているのだろう。見分けのつかない先生方でいっぱいのようだ。
我々は手仕事のプロなんだから、それぐらいの拘りを持たなくてはいけないのではないか。

それをも踏まえて、全く同じ治療が保険治療でも自費治療でも出来るという人間がいたら、
それはそれは見事としか言いようがない。私など逆立ちしても足元にも及ばない存在です。
さぞかし患者さんでいっぱい溢れた診療所でしょう。働き過ぎに注意し、自分の健康も大切にどうぞ。

248 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 20:02:04 ID:ceLDE+xx0
人間は悲しいことに酷い目に遭わないと判らない事も、いっぱいあるね。


249 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 20:35:48 ID:j36FPq4AO
国民のみなさん!
口内のケアは済みましたか?
忘れてた人は今すぐしましょう。
自分の体は自分で守りましょう!

250 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 21:50:35 ID:5ixY4BZB0
>自費と保険で材料以外の違いってなーに?具体的に。

244はどうやったら高精度の補綴治療を実現できるのかを知らないんだろう。
補綴物の装着時に患者さんが
「顎と体が楽。気持ちが良い。」
と言う反応をする補綴治療をしている歯科医が存在することすら知らないと思う。

251 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 08:54:08 ID:6aY4t0Mw0
歯列矯正も咬合の事を考えていないとすれば、ぞっとする。
自費治療なのにな。低偏差値が手を出しているとすると
さらに恐ろしい。

矯正と一般歯科が連携できていないという話は良く聞くな。

252 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 16:13:15 ID:yR53LdnW0
>高精度の補綴治療
高度の保険治療を、技術がなく出来ないのか、経済的にやらないのか。どっちだろうね。

手や頭に技術がないのに「自費ならやります」ってのが実際いるんでしょう?

経営的に「技術」を出し惜しみするのは、それはそれではっきりとした理由があり
仕方ないとは思うけれど、
出せもしない技術を安い保険点数という理由で出し惜しみする「ふり」は止めようね。

客観的な技術の評価は出来ないから、こんな事言ってもだめだけれど。。。

253 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 19:15:16 ID:EPrkoYYi0
>>252
高度の技術は常に使っていないとさびる。
保険ばかりやっていて、突然自費で難しい治療をしようとしたって無理。

254 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 19:35:43 ID:v1zZSSdI0
たとえ営業上手で自費が多くても普段から手を抜く癖がついている歯医者は駄目ね。
あと患者のクレームを、まったく聞かない歯医者も向上が無い。自分は腕がいいと勘違いしてる歯医者も困る。
そういう歯医者は手抜きや過剰治療ばかりしたがる。
自費の時くらいはシリコン使ったら?安物の寒天ばかりじゃなくてね。
インプラントたくさん打ってる自慢ばかりしてないでさ。
多数歯の審美補綴も保険と同じく一発合着じゃ、どうかと思うよ。
カウンセリングをしっかりやってますから、といってもね…。

255 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 19:54:17 ID:Yc6qk/Rp0
>>253
俺もそう思う。 
技術なんて毎日の積み重ねで成り立つ物だと思う。

ただ、現行の制度では保険材料でなければ自費になるので、自費だからといって
必ずしも技術の差を出さなくてもよい。

256 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 19:55:19 ID:v1zZSSdI0
これから訴訟が増えなければいいね。今のうちに、せいぜい儲けてよ。
あなたは、お金がすべてなんだから…。そういう生き方もあるでしょ。

257 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 19:56:40 ID:v1zZSSdI0
ワタナベさん。

258 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 21:39:04 ID:+6I4tOWyO
ツジさん、金儲けばっか考えて患者をなんとも思ってない、悪徳歯医者。サイテー

259 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 12:42:38 ID:MZKCDeSz0
自費治療を自分の全力の100%として
保険治療はどれ位力出しているのですか?
(保険で使えない材料を除く)(経営的に使えない材料を除く)

260 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 14:25:30 ID:17Qg2gyq0
%では言いにくいが、俺は1つの詰め物で、
保険患者20分 自費患者60分以上といった差がでている。
精度を極めるためにはどうしても時間が必要で、形を採る下準備にも時間がかかる。

考え方は人それぞれだと思うよ、それにドクター1人1人で能力も違う訳だし。
ただ、自費治療に関しては、費用も保険とは違うのだから国が自費治療許可制度を作って
自費治療では患者が損をしない法整備が必要だと思う。

口だけ上手いヤブ歯科がはびこり過ぎ!!



261 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 14:50:59 ID:P8ymDGTo0
自費が全力疾走ならば、保険は身体慣らしのランニングだな。
時には30%前後でもあるし、70%以上の時もある。
目の前の患者に何%の力を出そうかと決める要因は、その患者の能力かな。

人を乗せる事が上手な患者には、知らず知らずに木に登らされてしまう。
こちらも生身の人間だから、手の上で転がされてしまうと、
材料だけ違った自費治療並みの保険治療を、たまにだが、している時がある。

やられたと思っても後の祭りだし、損するかも知れないのは自分だけだから、良しとしている。
情けは人の為ならずとも言うし、情けだけで食っていけない時代でもあるからね。

262 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 14:55:10 ID:P8ymDGTo0
ちょっと訂正。
>情けだけで食っていけない時代でもあるからね。

情をかけ続けたら、食っていける時代ではなくなったからね。

263 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 16:13:15 ID:Zd5yPbmO0
口だけ上手いヤブ歯科がはびこり過ぎ!!

話術といってください

264 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 17:03:40 ID:AgYAlsGW0
歯医者からすると、DON患者がはびこりすぎなんだよな。

265 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 17:46:13 ID:P8ymDGTo0
自費と保険の違いを、別の考え方で言い表す事も出来る。
どちらも時間の使い方が違うだけで、頭は常にフル活動。
経済的に許される限られた時間の中で、最良を目指す事はどちらも一緒。

前に全力疾走と身体慣らしのランニングと例えたが、
別の考え方では、本番の為のスタートダッシュの練習とも言い換えられる。
スタートからゴールまで行くのではなく、パートの練習で全力疾走は変わらないのかも。

どちらにしても保険は、いざ自費治療をしようと言う時の、
練習台やウヲーミングアップ程度だと考えている事には違いない。

266 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 19:18:13 ID:MrQRzDrq0
歯医者にとっては都合のいいDQN患者もいるからいいだろう。



267 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 19:43:25 ID:MrQRzDrq0
103 :卵の名無しさん :2007/01/23(火) 11:03:51 ID:rHheFBAbO
〉97
患者はキミが考えるよりバカだよ。過剰診療などは簡単でもうみんな無意識にしている。

268 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 08:45:38 ID:RB1IAsd40
歯科医療を本当に『医療』だとするなら、保険にも自費にも“質”の差はない。
あるのは使用する“材料”や“外注費”の差だけ。

そうでなく、保険と自費に“適合性”だとか“心地よさ”だとかの差があるなら
歯科医療は『医療』ではない。
ただの経済活動。天ぷら定食と同じ。サニーとセルシオの違いと同じ。

歯科は今までそうやって医療でないことをやって来たので、医科と同じように
診療報酬が与えられなかったり、評価を受けられないのは当然。

269 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 13:05:13 ID:aWgmQZRp0
一見ごもっともな意見。だが、理想論に過ぎない。いや、歯科界の目標にしよう。
自費と保険の材料の違い。例えば、シリコン印象材と寒天印象。
症例によっては保険でもシリコンを使う事はあるが、一般論としては保険ではあまり使わない。
断っておくが、一般的な言い方。そして、この材料の違いが、「質」の違いになる。
寒天使用の模型は、歯科医学的には十分耐えられるもの。100%。
シリコン使用の模型は、150%なんだよ。分かるかな?
>>268
人間の体には許容範囲ってのがある事を知った方が宜しいのでは?
その書き方はプラークスコアを0%にすれと言ってる様なもの。
10%でも20%でも、さらには歯石が完全に取り除かれてなくても良い事は知ってるね。
それとも、おたくの患者は全員0%かな?そりゃ凄い。

270 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 14:42:28 ID:RB1IAsd40
材料の違いが質の違いに通じるとは、話しにならん。w



細菌との戦い。

細菌の発症能力と個体の抵抗力とのバランス。

それをどこに求めるか診断能力が必要。

一様にブラッシング指導するのは医療ではない。

ステージ毎の目標値を定めるのは歯科医の重要な仕事。

271 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 18:11:54 ID:Y0sB10xq0
材料を変えて質を変えれないのも話にならん。w

272 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 20:20:15 ID:hYDxpVZd0
>>270
材料が変わっても質の違いを感じられない?

それでは何の意味があって材料を替えるんだか。
強いて言えば、治療費をボッタグル位しか考えが浮かばないな。

273 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 20:30:04 ID:RB1IAsd40
望ましい効果を得ることができるなら材料にこだわる必要もなかろう。
ケース毎に材料が違う事もあるだろう。
ただ、保険だから○○、自費だから△△を使用するのはおかしいのでは?と言う話。

>>272 強いて言えば、治療費をボッタグル位しか考えが浮かばないな。

そうとしか考えられないね。だから歯科は医療じゃない。歯屋なんでしょう。

さらに同じ工程で作成するのに、Co-Cr床と白金加金床の差が金属代以上になるのを
当然と言って、それを誇示している香具師がいたが、拝金主義そのものだろう。

274 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 20:36:21 ID:H9/5Eo3V0
>>270
その狭量な自信が崩れていくさまを見たい。そんな誘惑にかられる香ばしい書き込みだ。
お前に俺の臨床を見せて、お前が呆然とするさまを見たいよ。

275 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 22:26:03 ID:PkMAOp/w0
>>273
自費には最初から付加価値がついているから、良いんじゃないか?
Co-Cr床と白金加金床の差は、材料代、技工代、気の使い方、
等々、機械じゃなく人間を相手にしていれば、気が付けばいたる所に存在する。

それよりも性質の悪いのは、保険診療と自由診療の間で、
治療内容が変わらず、材料だけが変わって材料差額以上とる場合や、
材料が変わっても治療の質が変わらないと思うことのほうが変だろう。

そうは思わないかい?(^^;さんよ。

>>274
本当だね。治療など見るまでもないが、一度診療所に行って見たいもんだ。
あいつのバースタンドやエンドボックスを覗いて見ると、きっと大笑いだろうけど。



276 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 00:30:02 ID:E4SbJ2650
>望ましい効果を得ることができるなら材料にこだわる必要もなかろう。
>ケース毎に材料が違う事もあるだろう。
>ただ、保険だから○○、自費だから△△を使用するのはおかしいのでは?と言う話。

これは禿同ですよ。ただ、より確実でより高精度の材料を使うのは自費の方が許されやすい。
「医療行為」は既に必要十分に満たされており、さらに患者や術者の満足を満たすのが
自費診療なのでは?
だから、医療行為のみ行った自費処置には材料代と技工料の違いしか出て来なくて当然。
別に不思議でもなんでもない。

277 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 01:20:48 ID:EZNLEhB10
貧乏人は虫歯にならにように、しっかり歯を磨けば良いのだよ。
ゴチャゴチャ言ってねーで。

278 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 01:22:08 ID:JneXyD/e0
今の限りなく低い保険点数で、医療行為は既に必要十分満たされたと考える、
類稀なる能力をお持ちの先生方には、全くもって理解不可能な事なのでしょう。

そんな先生方は、ちなみに6番のパラ冠の変わりに、何を幾ら請求するのでしょうか?
ちょっと恐い物見たさに興味が湧きますね。例えば,私の一つの選択肢として22Kを45000円です。


279 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 02:03:30 ID:VEN4W44t0
悪徳藪は貧乏人を上手く言いくるめて有り金全部巻き上げる。
貧乏人は訴訟さえおこせないから安心だ。
その後、患者はドクターショッピングを繰り返し破滅の道を辿る。
腕のいい歯科医はセレブ相手に自費診療だ。




280 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 07:22:29 ID:NN93bggrO
歯医者にだまされるなよ
嘘だらけなのを自分でも自覚してないんだから
馬鹿というか思慮が足りないというか
困ったちゃん

281 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 07:52:19 ID:11pgaGWX0
>>275 材料代、技工代、気の使い方・・・

Co-Cr床と白金加金床の差に“気の使い方”なんかがあるということがおかしい。

それは、商業主義、拝金主義、歯屋的な発想そのものだろう。医者の話じゃない。

> 材料が変わっても治療の質が変わらないと思うことのほうが変だろう。

“治療の質”の意味をはき違えてるよ。と言うかその意味が分からないんだろうな。

そうは思わないかい?時代錯誤さんよ。


282 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 08:25:35 ID:11pgaGWX0
>>280 嘘だらけなのを自分でも自覚してないんだから

日本の全ての歯医者がそうだ、という訳じゃないけど大多数がそうなんでしょうね。
だから、医科に比べて明らかに社会的、経済的評価が低い。
厚労省も医科と同列に評価してくれない。

歯科医療が医療でないとすれば合点のいく話ですが。

283 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 09:11:36 ID:LsUUQP7C0
保険を合言葉に若い永久歯を削りまくる現状のまま
保険医の数だけが増えても質が上がるわけない。
自費を目指すにしても、目的を持って修行する若手がどれだけいることやら。
歯学部行くほど金持ちなのに、患者にも自分にも有害なことばかりしているのか。

284 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 09:22:49 ID:TFuPoWyT0
>>278
参考にならないだろうが、私は6番の22Kで15万です。


285 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 10:26:23 ID:RfCA3rxy0
>>281
良く解っている。
患者に評価されなく、自己評価がもの凄く高い。
その証拠に、患者には見放され、レス内容が限りなくプアー。

安い患者相手に、安い治療をするのがお似合いって事だろう。

>>284
凄く参考になる。これからの自分の所の可能性が開けるようだ。

286 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 10:50:36 ID:11pgaGWX0
>>285 安い患者相手に、安い治療をするのがお似合いって事だろう。

こんな表現をすること自体、己の仕事がトンテンカンその物であることの証拠。

歯医者の話が歯屋に通じぬのも無理からぬ。

しかし歯科の話で『安い患者』ってどういう意味なんだろう。
商い上で『安いものしか買わないお客』なら理解できるけど。
こんな香具師がはびこっているんだから、歯科界は良くなるはずがないよな。www

287 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 11:25:11 ID:RfCA3rxy0
>>286
安い患者が解らないとは悲しすぎる。
安いの言葉の意味も沢山あると思うんだけれども。

自分が安い奴と言われたら、なんて感じる?
少なくとも良い意味には使っていない位は解ると思うけど。
まさか貧乏な奴とダイレクトに言っているわけではない。

288 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 18:03:12 ID:11pgaGWX0
>>287 安い患者が解らないとは悲しすぎる。

> しかし歯科の話で『安い患者』ってどういう意味なんだろう。

これを皮肉や嫌みだと気がつかないなんて悲しすぎる。w

289 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 18:40:32 ID:RfCA3rxy0
>>288
流石に安さを地でいっているだけあって、皮肉や嫌みまで本気に聞こえてしまう。
身体の隅まで安さに浸るってるんだから、他の人が気がつかなくても当然か。
自分では皮肉や嫌みを言っているつもりでも、第三者から見ればそれは真実でしょう。

290 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 19:34:01 ID:EuoVYANT0
保険はね、患者さんの顔色伺って ほどほど痛くなく、程々きれいに
噛めて脱離しないで 可能かどうかは別にしても目標はそこらへん

自由診療はね、患者さんが苦しかろうが痛かろうが ぼくがやりたい
ように好き勝手やらせてもらうし、ぼくの言う事ちゃんと従ってもらう
目的はそれ
痛いって患者さんにいわれたらホケンならすいませんって謝っちゃうが
自費の人には、痛くて当たり前そんなもんです、2-3日我慢してねって

どっちもそれなりの気合はあるが、その方向が違う

291 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 00:27:38 ID:/xsaHr/w0
ワタナベwwwwwwwwwwwwww
自費でもwwwwwwwデタラメwwwwwやりおってwwwwwwwww
お前はwwwwwそれでもwwwwwww歯医者の免許があろのかwwwww
えwwwwwwwwっwwwwww

292 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 08:44:12 ID:aufFYdih0
>>289

君の場合は、安さと言うより薄っぺらさだな(浅はかさとでも言おうか)。
札束に頭を下げるタイプだな。w

293 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 09:04:19 ID:JMibbOnr0
保険と自費の違いが材料だけという先生に質問。

私の自費補綴は形成、技工ともマイクロスコープ仕上げ、
歯肉との調和を図るためにガム模型は常に作成します。
顎運動をきろくし、プロビジョナルで調和の取れた顎運動になる咬合面を模索、
補綴物装着時に顎運動を計測して異常な運動経路が無い事を確認。
などなどをしています。
気持ちの良い補綴物には必要な処置だと思っています。

保険でもこんなレベルでしているのですか?

294 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 09:20:54 ID:eQeP/pbtO
今根管治療とやらをやってる患者側だけど、時間かかる細かい作業の割にやっすいな
そら歯医者もやる気なくして自費に執着するわなーと思ったよ
でもそこでいいかげんな事やったら薮医者金満の烙印が待ってるわけでさ
歯医者も医者だから、患者はやたら聖域求めたがるんだよな
コンビニ並の数あるからどうせ自費やるなら
保険でもまともにやるような信頼できる医者選ぶもんだよ

患者の言うまとものレベルはせいぜい痛くない丁寧いい人みたいな
歯医者からみりゃくっだらないもんだったりするけどね

295 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 11:07:25 ID:BUkyPVtg0
>>293

それは「保険」と「自費」の差の話でなく、「工程」の差の話でしょう。

296 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 11:59:05 ID:pUXO5NRl0
いまどき、マイクロスコープ使ってる奴がいるんだ。
すでに御主は5年遅れてるよ。

297 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 12:09:25 ID:BUkyPVtg0
>>293 私の自費補綴は形成、技工ともマイクロスコープ仕上げ、
・・・・・・・・・・・
気持ちの良い補綴物には必要な処置だと思っています。

そうするのが一番だと思うのなら、保険の患者さんにもそうして差し上げたら
良いんじゃないですか。

私は、パラのクラウン(保険)も白金加金のクラウン(自費)も術式は
全く一緒ですよ。(義歯も)

298 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 12:19:50 ID:JMibbOnr0
>297
コスト的に、保険では無理ですよ。

質問ですが、保険の低コストでできる術式と同じやり方で自費もやっているのですか?
それは、誇るべき事ですか?


299 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 12:41:28 ID:IyA9+A8K0
>>293
何でもやってれば自費ってな訳ではないと思いますよ。やった方が良い事は確かですけれど。
それはそれで良い事をしていると思います。質は高いレベルで維持されると思います。


>>290
保険でも自費でも患者には文句は言われたくないですよ。
私の診断に従ってもらうようにしています。
患者とのやりとり等「気合」や「気持ち」の話は抜きにして、材料以外の違いは何かです。

自費診療は保険では到底賄えない高価な材料を使った診療なのかな。
だとしたら、高価な材料使ってその差が出せる技術を持った人がやらないとね。
自費の技術は使わないと錆びるって先生がいましたが、その通りかもしれません。
保険で寒天でマージンをロクに出せない人がシリコンで出せるのかな?って思う。
シリコンだと出せるが保険だから寒天だからって技術を出し惜しみはしないでしょう。

でも、中にはいるんですよね。こういう人。。。レベルの低い話で済みません。

300 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 13:15:25 ID:JMibbOnr0
必要があってしている処置な訳で、
よけいな事をしているわけじゃないんですよ。

そこまでの処置が必要じゃないと考えているなら、
保険と同じやり方で、自費は材料だけの違い、
自費の治療費も材料差額になるでしょうね。



301 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 13:38:40 ID:IyA9+A8K0
>>300
書き方間違えでした。スマソ
×何でもやってれば自費ってな訳ではないと思いますよ。
○何でもやっているから自費ってな訳ではないと思いますよ。

材料の違いだけと思っているから、保険と同じやり方でやっている。
だから自費だけれど安くなる。

>>298
>保険の低コストでできる術式と同じやり方
なんとなく棘を感じるのですが、確かに保険点数は技術に見合った点数だとは
到底思えませんよね。そこも考え方を誤るポイントだと思いますよ。
仮にですが、保険点数で1本10万円位入ってくるとして、保険と自費に何の差をつけますか?


302 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 13:41:29 ID:IyA9+A8K0
>>300
あらっ、どちらも同じに見えます。
必要の無い事もやっていても、やった事を売りにして自費にする。です。

303 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 14:47:40 ID:BUkyPVtg0
>>300 必要があってしている処置な訳で、
よけいな事をしているわけじゃないんですよ。

同一ケースに対して、保険では必要がないが、自費では必要がある、
というのはおかしいですよね。

> 質問ですが、保険の低コストでできる術式と同じやり方で自費もやっているのですか?
それは、誇るべき事ですか?

低コストでできるかどうか知りませんが、やらないといけないことは
保険でも自費でも同じですね。

お医者さんが、保険の手術と自費の手術に差をつけて、保険だと手順を
省いたりされると思いますか?


>>301 仮にですが、保険点数で1本10万円位入ってくるとして、保険と自費に何の差をつけますか?

そういうことだと思いますね。

304 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 15:16:50 ID:4+UMm5toO
保険とか自費とかうるせーんだよ。
モラルがあるかないかが重要だろ。
患者はその点もちゃんと見てる。
まあ、何でも他人任せの年寄りとかオバはんは知らないけどね。
この層が悪徳業者に引っ掛かりやすいわけだがw

305 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 15:50:46 ID:JMibbOnr0
基本的にモラルは有って当然。
その上での話をしている。

モラルが有っても技術が無ければ、結果は悪い。
私の見るところ、歯科治療で結果が悪いケースは、
モラルの悪さではなく、技術の悪さと頭の悪さによる事がほとんど。

306 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 16:57:43 ID:BUkyPVtg0
基本的に技術は有って当然。
その上での話をしている。

技術が有っても施術しなければ、結果が悪くなるのかも?
保険だから、やらなくても良いですか?

307 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 17:03:15 ID:JMibbOnr0
>>306
話の感じからして、あなたは私より遥かに技術が無いという前提で話をしています。
私と同等の技術がある人なら、ありえない話をするからです。


308 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 17:10:00 ID:BUkyPVtg0
>>307 話の感じからして、あなたは私より遥かに技術が無いという前提で話をしています。

どこから、そんな結論を導いたの?
それにあなたと私の話でなく、日本の歯医者さんの話でしょ?

そもそも「技術」って何を指している?マイクロスコープを使いこなすか
どうかの話し?
話がぼやけてくるので私は敢えて突っ込まなかったんだけど。

309 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 18:22:09 ID:HMmI2IcX0
技術は術なんだから、その違いを客観的に説明出来るが、
精神論を客観的に判別する方法は困難で、あったとしてもなかなか難しい。

技術の頂を山に例えれば、どれだけ高い山に登れるかで表現出来る。
山で例えれば、八千メートル級の山に登れる人と、三千メートルの山にやっと登れる人と、
その技術の差は歴然としている。三千メートル級の山しか登れない人に山を語られても。

心の問題は、難しいようでいて簡単で、簡単なようでいて難しい。
タダより安い物はない。と言うのと、タダより高い物はない。と言うのと似ている。
心は、気合いだ。



310 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 18:57:17 ID:dCgHo3/u0
話の感じからして、あなたは私より遥かにモラルが無いという前提で話をしています。
私と同等のモラルがある人なら、ありえない話をするからです。

311 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 19:02:38 ID:dCgHo3/u0
>>309 八千メートル級の山に登れる人と、三千メートルの山にやっと登れる人と、
その技術の差は歴然としている。

だからその差があることを前提にして話をしていても結論はでないでしょ。
八千メートル級の山に登れる技術を持った人が『自費』ではその能力を応用するのに、
『保険』では三千メートルの山にやっと登れるほどの術しか発揮しないとしたら
それは何故なの?って話なんだけど、命題を理解してね。



312 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 20:08:27 ID:HMmI2IcX0
>>311
八千メートルの山に登れる人は、日帰りで三千メートルの山に登って帰ってくる。
しかし八千メートルの山を登るには、少なくとも一か月ぐらいの準備が必要なんだな。

しかし、三千メートルの山にやっと登れる人も、一週間ぐらいはかけて登るんだろう。
近くの小山だったら、やっぱり日帰りで帰ってこれるはずだ。

山に登るには少なくとも能力プラス時間がかかるのと言うのは理解出来るかな。
三千メートルの山を、日帰りで登ってくる人、一週間かける人。これは能力の差。

保険治療は日帰り程度の時間で行ってこられるコースだと思って良いんじゃないかな。
何しろ我々の日々の診療は出来高制で、潰れない事を前提に毎日頑張っているんだからね。

だから、いかに能力があろうとも、目標が高ければ、何をするにしても時間がかかるという事だ。
全ての山に日帰りで登ってこれる人は、ただ単に高い山を知らないだけだ。
これを井の中の蛙、大海を知らず。と言っても良いのではないかと、思うぞ。

313 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 08:36:58 ID:fqHrO3yr0
よくよく、時代錯誤君は物事の分類・分析が苦手と見える。
真剣に問題を捉えようとしない姿勢は本当に迷惑で、うっとおしい。

三千メートルの山に登るには、それに必要十分な能力と時間が有れば良いし、
八千メートルの山に登るには、それに応じた能力をもってすれば良いだけの
話だよ。

三千メートルの山へ登るときと、八千メートルの山を登るときでは能力の違いも出るし、
かかる時間が違うのも当然。それは最初から言ってるだろ。

問題にしているのは、同じ山に登るのに有るときは三千メートル級の経費で、
有るときは八千メートル級の経費で、というのはおかしいだろ?
と言ってるんだけどどうも分からないみたいだな。

同じ工程で作成されたCo床と白金加金床の差が金属代以上にあるのはおかしいだろ。

君の発想は「医療人」のそれじゃなく「商売人」そのものなんだよ。
だから拝金主義者なんだよ。

> 何しろ我々の日々の診療は出来高制で、潰れない事を前提に毎日頑張っているんだからね。

だからといって、詐欺まがいのことをしたらいけないだろ。
そういうことも、歯科が社会的、経済的評価の低い理由の一つだろ。

> これを井の中の蛙、大海を知らず。

そのまま、君に返す。君は商売のことしか知らない小さな香具師だよ。

314 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 08:48:56 ID:bAMAcB7e0
>問題にしているのは、同じ山に登るのに有るときは三千メートル級の経費で、
有るときは八千メートル級の経費で、というのはおかしいだろ?

そもそもここからして間違っているね。
君が登っているのは三千メートル級の山じゃなくて、丘。
私が登っているのは八千メートル級の山なんだよ。
君は八千メートル級の山が存在する事すら知らない、さんご礁の島の住人なんだよ。


315 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 13:56:51 ID:KWhT+b8W0
>井の中の蛙大海を知らず。
自分に言われているようで気落ちする。
頭が悪いのも駄目だけれど、技術がない歯医者はもっと駄目だよね。

8千メートルの山に毎日登っている人にすれば、3千メートルは確かに低く見える。
手抜きしなくても、当たり前に登れる。

8千メートルの山に登らなくてもいい。軽装備で3千メートルの山登りはで十分楽しめる。
こんな人がいたら、8千まで登りたければ、重装備をして、技術を磨いてから来い。
エベレストに登る人達は多分同じ事を言いますね。

316 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 15:19:18 ID:dR8YVyDR0
含みね爺使え
含みね爺使え

317 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 15:19:58 ID:dR8YVyDR0
終戦希望ならな
終戦希望ならな

318 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 20:09:12 ID:IPoSCjMi0
>井の中の蛙、瀬戸内寂聴を知らず。

あほか。

319 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 22:54:13 ID:QfIxMF1i0
>>313
社会適応性の下手な人間は、よくよく頭も中も不器用らしい。

>問題にしているのは、同じ山に登るのに有るときは三千メートル級の経費で、
有るときは八千メートル級の経費で、というのはおかしいだろ?

全然おかしくない。何故ならば,登る人間が別人であり、その能力が違うからだ。
同じ三千メートルの山(同程度の治療内容)を登るのに、日帰りで登る人もいれば,
一週間かけなくては登れない人がいる。私と貧乏侍の関係かも知れない。

だから限られた時間内に、多くの山に登る時間が作れず、少しの山しか登れないんだ。
本人は悲しくも全力で頑張っているのだろうが、今までの結果がその実体を証明しているようだ。

更に付け加えれば,一週間もかけて三千メートルの山にやっと登れる人は、八千メートルの山には絶対に登れない。
そろそろ解ってもいい頃なんだが。


ところで、保険診療と自由診療の治療内容に何ら違う事が無く、あえて違いを述べれば材料代だけだと、
未だに言い張っている人は,いったい患者にどれ位の治療費を請求しているのだろうか?
具体的に6番の補綴に付いて、その材料と治療費を答えて欲しいんだけれども。

矛盾だらけの言い訳しか出来ない年寄りには、少しばかり難しい質問なんでしょうか?
自費の違いをどうのこうの言う前に、保険と自費の違いから始めたほうが解り安いと思うよ。
ボッタグリ歯医者には、少しばかり厳しい質問だったかな?

320 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 23:00:15 ID:QfIxMF1i0
>>314
ちょっとキツイ例えだけれども、案外一番的を得ていたりして。
私の方が、(^^;に対する評価をずっと高めに設定しているのかも。

まだまだ自分が先の見えない若輩者だと思い知らされますね。

321 :卵の名無しさん:2007/01/27(土) 23:31:24 ID:QfIxMF1i0
>>315
倍達は宮本武蔵の著書である五輪書の中の
「千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす」を参考にして、
千日をもって初心とし、万日をもって極みとする と言っている。

結構その言葉が好きで、毎日の保険診療を己の修行だと思ってます。
事実、非凡な能力は、1%の才能と99%の努力によって生まれる事だし。
本当は、ただ技術の探求に取り付かれた、オタクだけなのかもしれません。

ただ今、頂きの八合目まで接近中。山の名前は未だ不明。


322 :卵の名無しさん:2007/01/28(日) 00:40:37 ID:oQ7/rPTV0
>>313
>同じ工程で作成されたCo床と白金加金床の差が金属代以上にあるのはおかしいだろ。

これは、同じ歯科医師が、同じ歯科医院で、同じ工程で、同じ技工所に発注した
と仮定しての話ですか?

323 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 12:28:54 ID:j37KIg5M0
似たような金属で、似たような馬力のエンジンで、似たような数の車輪が回る車で、
10倍どころか100倍も価格差があるのが当然なのが世の中ですが何か?

ある程度以上のレベルになると、ちょっとの差、というのが物凄く大変な
努力を要するになる、ということを知らない下層階級の奴は、
治療なんかせんでもいいんじゃないの?

と、言われてるわけだ

324 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 12:38:25 ID:VyKWy6RX0
拭く峰爺使え
拭く峰爺使え

325 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 13:02:21 ID:FBaB0wmo0
結構不毛な話ばっかりですね。
保険に自費のクォリティを、だ?無理です。
悲しいことにたとえば保険のみで1日15人では潰れてしまいます。
本当に全力治療をしようとしたら1日10人程度が最適と思われます。
ここを見に来る患者さん。保険だけで暮らすには1日最低でも30人コースですよ
と言うことは1/3程度の時間しかかけられないんです。それに自費のクォリティを求める方が無理。
と言うことで自費と保険の違いが材料のみと言うことはあり得ない。
さらに寒天を100%の能力とか言っている馬鹿がいましたがあんなの30%程度ですよ
症例によってはシリコン以上の印象も採れますが万能ではないんですよ。
さらに極めればアルジネートだけでも可能だがそれでも万能ではないんです。

326 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 13:57:11 ID:0GqKZV1C0
ではお聞きするが、
保険診療は時間がないので、手抜きをするで宜しいか?
高額な自費診療を行う腕をお持ちでありながら、それを敢えて使わないのか?
自分の歯科診療のフィルターにひっかかる「悪」であっても保険という理由で見逃すのか?見逃せるのか?

理由としてはもっともだが、さらに不毛な言葉に見える。
保険が100%で自費が300%
保険が30%で自費が100%
考え方の違いだけれど、どちらでしょうか?

327 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 15:55:28 ID:Cthn+G5a0
人間がやる事だから常に100%はあり得ない。
自費は全症例において必ず80%位を超える事を目標に。
保険は常に60%を超えるように努力する。

エンジンも一緒で、リッター60馬力は楽に出せるが、100馬力になると難しい。
しかし、リッター60馬力のエンジンでも決して手抜きをしているわけではなく、
かといって、リッター100馬力のエンジンは同じ経費やノウハウでは作れない。

保険診療は手を抜くのではなく、手を省く事によって、割安に自費クォリティ-に迫る良質な物を、
自費治療は多くの手を掛け、より良い物を目差して治療するんだ。

もっとも手を掛ける方法を殆ど知らない無知な先生は、自費も保険も全力投球なんでしょう。
内容は寂しい限りでも、気持ちは充実していて毎日診療が出来、羨ましい限りです。

高い物には高いなりの理由があり、それに伴う結果もあると思うのだが、
それが理解出来れば安い物には安いなりの理由があり、同様な結果も存在する。
普通の事を医療に当てはめると、突然理解出来なくなってしまうのは何故?



328 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 16:39:56 ID:0GqKZV1C0
いやいや。100%ってのは例えであって。
やっぱり自費でも保険でも「医療」としては全力投球でやらないと。
誰かの代弁みたいで嫌だけれどね。

思うに、料金形態が2種類あるってのが変なんですよ。
仮に、保険制度が全く存在しなかったら、世の中自費だけだったらこんなに悩まない。
もしくは、保険点数がもっと高かったらとか。

だから、自費と保険診療に関して
@結局はお金なんですよ。経営的に出来ない物は出来ない。って考えるか
A保険で使えない材料を駆使して、最高の治療を目指すために自費をする
このどちらかでしょ。

(私も含め)安い自費を設定している先生は多分Aは考えていないと思う。
高度な技術を知らないのだろうし、必要もないとも思っているから。

329 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 16:51:12 ID:FBaB0wmo0
>>326
しょうがないんじゃない?
それでも自分は保険において
最低ラインの医療レベルをなんとか保っているわけだから
悪とは思っていない。悪なのはその値段でやらせようとする方。
実際に医療の質の崩壊は始まっています。
滅菌代さえ捻出できない現在の値段設定が狂っているとしか。
心と頭の中は患者のためにどちらも100%で回しているよ。只保険は100%で手を回す時間と材料ががないだけ。

330 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 16:56:38 ID:Cthn+G5a0
世界で始めて量産された、T型フォードエンジン。
当時のエンジンは、リッターあたり6〜7馬力であった。
当時としては、技術の粋を集めて作られた傑作エンジンだったのだろう。

今と比べたら貧しい限りだが、最先端技術が集められたのだろう。
そんなエンジンを載せた車が、今の時代に路上に存在すれば、
懐かしいを通り越して、流れに乗れない迷惑な存在だけなのかも知れない。

老兵はだた消え行くのみ。第一線で出しゃばっていると、周りが迷惑する時が多い。
身の程を弁えて、ただじっと貝が如きになるのが宜しかろう。

331 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 17:13:10 ID:Cthn+G5a0
>>328
理由は深く追求しないけれども、自費も保険も全力投球して経営出来れば、
医療人としてのやり甲斐は最高で、ただ羨ましい限りです。

治療費以外に収入があり、歯科医院経営が安定する方法が存在すれば、
私も保険治療で一生懸命全力投球したいです。
よく考えてみると、開業したばかりの頃は、それはそれは充実した毎日が送れました。

しかし今はもうそんな古き良き時代ではなくなったようです。
今から比べれば、昔はそれでもそこそこの保険点数があったし、
長年治療をしていれば、だんだん上手になるってもんですよ。

332 :卵の名無しさん:2007/01/29(月) 20:32:28 ID:M/FoSx4w0
経営面で最も興味深い歯科医院は、○星先生のところですね
あそこの経営はどうなってるんだろうか?
保険診療であれほどのクォリティを発揮し、なおかつCTや顕微鏡などの
購入も可能なのだろうか。それとも自費もバンバンやられてるのだろうか。
ほんと、一度でいいから見学に行ってみたい。
まあ、一番みたいのは経営ではなくて臨床ですが

通常だと、保険診療だけでは、CTも変えないし、顕微鏡も買えない。
仮に買えたとしても、保険算定できないので、直接の利益にはつながらない。
歯科医院も他の業種と同じで、儲けなければ投資はできないんですよ
投資もできないし、講習会に行くなどの自己研鑽もできない。本すら満足に
買えない。

僕は歯科医師が儲けることが悪だとは思わない。正当な治療をして、正当な
報酬をいただくことに罪悪感など持たない。
己が真にその値段に見合う治療をしているか?と常に自戒する必要はあるし、
第三者の批判も甘んじて受けるべきだとは思うが、自費で儲ける歯医者が悪
だとは思わない。
それで、自己研鑽積んで、新たに投資をして、患者さんに還元していけば、お
互いにとってプラスになる。



333 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 00:12:32 ID:BdEbI+Ys0
>>328
>(私も含め)安い自費を設定している先生は多分Aは考えていないと思う。
高度な技術を知らないのだろうし、必要もないとも思っているから。

このスレの前のほうに歯科治療後に欝になって入院した患者さんがいましたね、
ああいった症例は珍しいけれど、結果の重要性を考慮すれば無視できるほど稀ではないんですよ。
通常の補綴をしていると、いつかはぶち当たる症例です。
殆どの歯科医は患者の気のせいにして、知らん顔してしまいますけど、
こういった症例は、一般的な補綴の技術水準は、明らかに十分なレベルではない証拠でしょう。

「高度な技術を知らないし、必要も無い」
医学はどんなに進歩しても、これで十分なんてことは無いのですよ。

334 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 00:36:14 ID:Jt6dyY1U0
ちょうど、見ていましたのでレスします。

私もそういった患者は数人、かかえています。もう5年以上通っています。
治りません。治せません。口腔内の問題だけではないからです。体全体の問題です。
でも、私の口癖で「お願いだからうつ病にならないでね」です。真剣にこれは言ってます。

辛い事は良く理解してあげる事です。自分のできる事は全部してあげる事です。
私が知らないのかも知れませんが、自費でなければ患者の苦痛を理解できない
といった事はないと思っています。鬱になったのと保険、自費の話は違うと思います。

保険でもチェックBTはとれます。tek(プロビジョナルとはいいませんが)もいれれます。
スプリントも入れれます。P処も出来ます。フラップも歯根端切除もできます。
補綴物の仮着も出来ます。実は結構できます。
経費を考えるといつもは無理ですがシリコンを使ったら駄目という規定はありません。


要は危ない患者を見極める力があるか、さらに事が起こったとき、対応する力と信頼関係があるか
ではないでしょうか?

私も保険でも時には「赤字」覚悟でやる事があります。いつもではないから良いと思ってます。
そういう患者は極々稀だと思っているからです。

頭の良し悪し、技術の良し悪し、材料の良し悪し。
お金に換算すると簡単ですが、確実に換算できるのは材料と時間だけじゃないでしょうか?

335 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 00:47:06 ID:Jt6dyY1U0
自費が高度な技術と材料が必要という前提で言うと
私は保険でも技術は発揮できますといいたかっただけでした。

だって、診断力や技術力ってそう簡単に自分で変えれないでしょう。
時間がなくても100%でって>>329の先生も言ってる。

336 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 02:10:02 ID:FgZyRfbx0
>>335
当たり前の事ですが,心有る歯科医師は、皆そうですよね。
自費も保険も限られた時間の中で、精一杯の治療をしているんでしょう。
自費に与えられた時間と材料や、保険に与えられた時間と材料を使って。

それにたまの赤字も覚悟でやっています。トータルで赤字では経営していけません。
そして自費に高度な技術が必要なわけではなく、治療するにあたり高度な技術が必要だと思います。
時間的制約があり、保険では殆んど使えませんが、持っていればたまに保険でも使えます。

しかし高度な技術の習得は、時間をかけて拘りを持って経験を積まなければ出来ません。
自分が積み重ねてきた努力が多ければ多いほど、技術は上がります。
でももしかすると、能力と言う素質を持っていなければ、習得できない物なのかも知れません。

能力の有る無しに関わらず、最近、気力,体力が無くなってきている事だけは良く解ります。
そんなですから、いつまでも我が儘な患者を相手に、保険治療なんかやっていられるかってんだ。
俺の治療を受けたければ、感謝する心か多くの治療費、どちらでも良いから置いて行きなさいって。

最近益々我が儘になって行く自分を感じる。歳を取った証拠に違いない。

337 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 07:46:43 ID:BdEbI+Ys0
>>334
>治りません。治せません。口腔内の問題だけではないからです。体全体の問題です。

それは根拠がありますか?
口腔が原因であるかどうかは明らかでない。と言うのが正しい言い方です。
ですから、口腔の治療で治る可能性は有るのです。

治せないから、原因は別にある、と言ってしまうのなら、
技術が無くて治せないことの言い訳に聞こえますよ。

ご自分の目標とする臨床レベルを再考されてはいかがでしょう?
その上で、保険と自費について再度考えたほうがいいと思います。



338 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 08:23:56 ID:z3NYS17l0
>>334
Tekの点数はありませんし、P処は算定要件が厳しくなった。いずれなくなるでしょう
そんなのまで含めるんだったら、保険でなんでもできますよ
こっちの完全な持ち出しですがね

339 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 10:52:04 ID:Jt6dyY1U0
>治せないから、原因は別にある、と言ってしまうのなら、
>技術が無くて治せないことの言い訳に聞こえますよ。
聞こえてしまいますね。そうじゃないのですけれど。

保険と自費の違いの話なので、敢えて保険側で話をしています。

>ですから、口腔の治療で治る可能性は有るのです。
単純な疑問ですが、何故、保険で治せなく、自費なら治るのでしょうか?
鬱になったのは保険治療だったからだと思いますか?
勿論、自費は万能ではないのはご存知ですよね。

>>338
そうなんですよ。持ち出しもあります。分かっているのですが敢えて言ってみました。
P処も外科も点数はありますが厳しいです。やってらんないって思うことしばしばです。

340 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 11:14:38 ID:PegUYc9P0
>>339
ですから、保険給付されない処置を自費で行うからです。
保険治療で一般的にやられている方法では、鬱になる患者さんは当然出ると思います。

341 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 11:19:48 ID:oc3HEZvG0
もし、材料以上に違いは無い自費なら、患者にその旨を伝えるべきですな。
何もいわずに過度な期待をさせるのは、小手先の営業でしょう。
混合診療の話を聞きますけど、保険につられて質が落ちるのでは。

342 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 11:21:59 ID:PegUYc9P0
追加です。
保険診療でされているのと同じ方法で、材料だけ変えている先生の自費治療でも
不定愁訴の患者は出るでしょう。
保険と自費の違いが材料だけって言う先生は、
技術的には信頼できないと思います。

343 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 12:19:56 ID:Jt6dyY1U0
鬱になったのは技術が無かったからでは?

344 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 12:37:13 ID:PegUYc9P0
>私もそういった患者は数人、かかえています。もう5年以上通っています。
治りません。治せません。

治らないのは技術が無かったからでは?

345 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 13:57:57 ID:Jt6dyY1U0
上顎が無歯顎。下顎変形症。慢性関節リウマチ。頚椎捻挫。
自費なら治せるのですか?

滅多な事で金を出せば治るなんて言わない方が良い。
世の中、金出してもどうしようもない病気なんて沢山ある。

いや、もしかしたら、私費で渡米して治るかもしれない。

346 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 14:36:14 ID:PegUYc9P0
>>345
>上顎が無歯顎。下顎変形症。慢性関節リウマチ。頚椎捻挫。
自費なら治せるのですか?

そういった症例では、首や肩や腰に激しい疼痛があったり、筋力の著明な低下、
睡眠障害が有ったりしますね。
車椅子生活か、もしかしたら寝たきりかもしれません。

たぶん、治せると思いますよ。これまでにも何症例も治しています。
それくらいの症例でひるむようなら、あのように強気の書き込みはしません。

347 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 16:53:56 ID:Jt6dyY1U0
それは嫌味でなく凄いですね。私の技術の限界かもしれません。

上顎に歯牙があれば、まだ勝負できるのですが、のっぺらの顎堤でまともに
デンチャーが安定しない。インプラントでアンカーも考えたが、想像通り
サイナスもできそうにないくらいギリギリの骨。それでいて咬合力が強かったのか
いたるところに骨隆起がある。デンチャーだけでも辛い症例。
これに、変形して偏移した下顎が、右TMJロックして動かないので物凄い斜めから
咬合してくる。

そうだ、最初は心療内科に通院していた。痛みを理解してあげたらそっちには通院しなくなった。
本当は、薬飲んでいてもらっていた方が楽だけれど。
このくらいなら、わたしでも何とかなる。痛み無く生活に不自由のない状態でいられればよい。
長くは続かない。波がある。1年位で痛み出す。痛みをとるために半年はかかる。
リウマチは年々悪化してくる。

治らないものとして(痛みはないですよ、生活も不自由ではありませんよ)、患者と付き合っている。
最近、下顎の片側遊離端のPDのリンガルバーを折って来て通院中。

自費代を出せる様だったら、飛行機代払ってでも先生のところに行けと言いますね。

348 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 19:19:55 ID:z3NYS17l0
そんな名医なら、是非教えを乞いたいものだが・・・
A先生では治らなかった症例が、B先生だと治った
B先生では治らなかった症例が、C先生だと治った
C先生では治らなかった症例が、A先生だと治った

こんなこた日常茶飯事です。
難易度がめちゃくちゃ高い症例を、ほぼ100%治せるという先生が
いらっしゃったら、伝説になるんじゃないでしょうか


349 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 19:52:54 ID:BdEbI+Ys0
>>348
A>B>C>A?
それよくあるね。

それはそれとして、統計的に顎関節症患者に頭痛や腰痛が多いのは確か。
抑うつの患者も統計的に多い。
歯科治療の後にそんな症状が出たら、状況証拠から歯科治療は限りなく黒に近いと言われてもしょうがない。
そういう患者の治療でA>B>C>Aはよくある話。
要するに、治療法は確立していなくて、もっと研究が必要だから、
難しいことは知らなくて、必要ないって事は言ってはない。患者が気の毒。

350 :卵の名無しさん:2007/01/30(火) 19:53:55 ID:BdEbI+Ys0
×言ってはない
○言ってはいけない

351 :卵の名無しさん:2007/01/31(水) 00:42:57 ID:TeWNOS9S0
しっかし、アメリカではTMDと噛み合わせとの相関に関しては否定されてますよね?
某みたいに、「アメリカと日本の歯科医療のレベルを一緒にすんな。日本の歯大工の
手にかかりゃ、誰でもTMDになるわ」とかいう意見もありますけど

だから適当でいいんだって言ってるわけじゃないですよ
噛み合わせが悪いと、ほんとイラつく。

ただ、これだっていう治療法が見当たらない


352 :卵の名無しさん:2007/01/31(水) 01:51:48 ID:RC+oasaS0
えー精神科入院患者も診ている男です
不定愁訴で神病発症する患者さんは確かにいます。
でもあくまでも発症のトリガーであって原因ではありません。
発症する人は分裂気質を持っている人が大半ですから。
まぁ自費並みのおーばーすぺっこな保険治療を大学でされても
(フルマウスで補綴物入ってました。その上いじりまくった跡が。
本人曰く教授やら何人もついてやって貰ったと)
駄目な物は駄目。狂っちゃう人は狂っちゃう。あきらめてください。

353 :卵の名無しさん:2007/01/31(水) 08:48:34 ID:mNrtXXSo0
>>351
否定されているんじゃなくて
「関連性は明確ではない」
「有るとも無いともいえない」は「否定された」とは違うよ。
アメリカの学会のガイドラインや公的機関のレポートやら
ADAの機関紙などの情報を直接見ないで「アメリカでは」って言ってませんか?

354 :卵の名無しさん:2007/01/31(水) 08:52:12 ID:mNrtXXSo0
>>352
私も精神科入院患者も通院患者も、しこたま診てます。
確かに素因を持っているケースが多いとは思います。
しかしトリガーに過ぎないと断定するほどの根拠はない、と思う。

解明は、今後の研究待ちですね。

355 :353:2007/01/31(水) 16:36:24 ID:T4BShf7x0
>>354
まぁ確かに根拠なしですけどね
医科のカルテで経過見るとあー。って感じで
素因あるんだなーって。ほら身の回りにもいっぱいいるでしょw
病名が付いていないだけの人がw
知り合いがDNA配列と統合失調症の関連について研究していたなぁと言ってみる。

356 :卵の名無しさん:2007/01/31(水) 18:15:31 ID:JkYQj/CC0
歯科も調べろ!
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070131/jkn070131007.htm

357 :354:2007/02/01(木) 09:25:41 ID:f4e0nX810
>>355
TMDがきっかけでシゾになった患者って、異常に咬合の変化に敏感だと思いませんか?
先天的に咬合の変化に対する過敏症があるみたいな印象、
普通の人間ならなんともない処置で、激しい症状を起こす。
薬物アレルギーとか食物アレルギーに似た異常さがある。

遺伝的に顎の運動機構が異常である印象があります。
DNAに異常があるかもしれませんね。

そのうちに咬合アレルギーなんて病名ができたりして。
歯科医院の問診表に
「薬物アレルギーや咬合アレルギーのある患者様はお申し出ください」
なんて書かなきゃならなくなったりして。

358 :卵の名無しさん:2007/02/01(木) 09:42:07 ID:9GnK4je30
そりゃまあ。遺伝のせいにするのは、お化けのせいにするのと
同じくらい簡単で、馬鹿な歯医者にはうってつけだろうがな。
ttp://homepage3.nifty.com/dent-okabe/newpage1.htm
発育ということを忘れてやしないかい。
遺伝の所為とかいって子供の顎につまらん商売するなよ。

359 :卵の名無しさん:2007/02/01(木) 11:58:12 ID:f4e0nX810
>>358
馬鹿な歯医者って言われても、、、、
歯医者は、学校の成績が悪くて、どこの大学にも入れなったものがなる職業なわけで、
歯医者が馬鹿はデフォ。
馬鹿なことを責められても困るよ。
頭の良いやつは、ばかばかしくて歯医者なんかやらない。
頭の良い歯医者が欲しいなら、それなりの待遇を用意しなくちゃ、良い学生は集まらないよ。


360 :卵の名無しさん:2007/02/01(木) 16:33:56 ID:9GnK4je30
それなりの待遇というのは、「お金さえ積めば馬鹿でも歯医者になれる」
ということかもしれないが、それを望んだのは歯医者や業界の側であって
患者ではない罠。それなりの数にならねばそれなりの待遇はないだろ。
お金はたくさんあるのにどう修行して良いか分からない。
人の下で経験をつむのはいや。努力は嫌い天才だから。
そんな詰まんない馬鹿を排出してきたから、こんなスレが立つ。

361 :卵の名無しさん:2007/02/01(木) 18:25:39 ID:f4e0nX810
>>360
おおむねその通りだが、
有能な人材は馬鹿にされるような仕事は選ばない。
他で使い道が無い人間しか歯医者になろうと思わない。
患者が歯医者を馬鹿にすればするほど、馬鹿な歯医者が増える。


362 :卵の名無しさん:2007/02/01(木) 18:45:36 ID:f4e0nX810
社会的地位の下落と収入の下落で、国立歯学部の偏差値は急降下した。
今や理系で一番下。
理系の落ちこぼれが集まる学部になってしまった。

もともと偏差値40の落ちこぼればかりの私立と、理系の落ちこぼれの国立出身者ばかりになった。
よかったな、おまえ。
厚労省が保険で低評価したおかげと、皆で叩いたおかげで
若手の歯医者は愛想はいいが馬鹿ばっかになったぞ。


363 :卵の名無しさん:2007/02/01(木) 20:33:15 ID:1VDMuJjL0
歯医者を馬鹿にしたのは患者ではなく歯医者自身、
患者を馬鹿にしたのも歯医者。歯医者に叩かれていないのに
わざわざ歯医者を叩くものか。大して情報も発信しないで
ファジーに誤魔化してきたのは業界で、その付けが今になって回ってきただけだろ。
叩く前から馬鹿が集ってきていたのが実情だろう。

功労賞の低評価は確かにそうだと思う、ただ業界全体として
このままでいいやと開き直るなら、不運な患者は痛みをこらえながら
歯の大切さをその身で表現するだけのことだ。
昔の素朴で従順な患者が現在の歯医者を育てたとすれば、
素朴で従順にどれほどの美徳があると考えられようかね。
多分御馬鹿で騙しやすいという美徳があるのだろうな。

まあ、賢い奴は自分の不幸からではなく他人の不幸から学ぶというからな。
馬鹿の存在が警鐘になればその程度の効果はあるだろうよ。



364 :卵の名無しさん:2007/02/01(木) 21:47:02 ID:f4e0nX810
>>363
まじめな話、歯医者が馬鹿で誰が困るか考えたことあるか?

歯科業界は困らないぞ。
優秀で意欲的な新規参入者がどんどん出てきたら、既存の歯科医院は困る。
歯学部が難しくなって、自分の子供が入れなくても困る。
だから歯医者は馬鹿なほうが助かる。
厚労省だって歯医者が馬鹿なほうが扱いやすくていいはずだ。

明治の昔から、歯医者は馬鹿がやる仕事だった。
国は国立の医学校は作っても、歯科専門学校は私立に任せた。
歯医者は国にとって重要な仕事じゃないと考えたからだ。

歯医者が馬鹿なことの付けはどこに回っていると思うんだ?




365 :卵の名無しさん:2007/02/02(金) 13:39:02 ID:anrO7p6f0
馬鹿で制御不能な新規参入が馬鹿馬鹿増えて、既存の歯科医院も困っているようだが、
優秀で意欲的な新規参入がじわじわ増えてきたほうが、将来性もあり緩やかでマシだろ。
人数も落ち着いて良い塩梅というものだ。
功労賞だって歯医者が馬鹿すぎて多すぎて制御不能だと面倒なはずだ。

明治時代の失敗から学んだ結果、医科の誘いを断った。
それは患者のためであった。まさに歯科を重要だと考える人間の
重要な決断だったというわけだね。

付けはゆっくりと歯医者に回ってくるから、
毒の味でもじっくり味わいたいならそうすれば良いじゃないか。


366 :卵の名無しさん:2007/02/02(金) 14:07:32 ID:9uKAYxin0
>>365
俺バカだからよく分からないけど、
優秀な歯医者が増えると、俺みたいなのはつぶれちゃうから、
歯医者はみんなバカが良いと思ってる。

367 :トンテンカン先生:2007/02/03(土) 08:15:13 ID:3eBt3H2J0
おはようございます

368 :卵の名無しさん:2007/02/03(土) 23:07:12 ID:bxqLVQGA0
おやすみなさい

369 :卵の名無しさん:2007/02/04(日) 00:51:35 ID:XIx/XTAb0
ワタナベwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
治療代返してwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

370 :卵の名無しさん:2007/02/04(日) 13:20:15 ID:6G9QV07WO
保険が無くなるってマジか?

371 :卵の名無しさん:2007/02/05(月) 12:56:59 ID:9FycfY1y0
皆さん、保険 自費といろいろいってるけど、
これは皆さんそれぞれ価値観が違うので、
一生意見があわないでしょうね。特に、貧乏侍先生と時代先生は。
患者にだって価値観の違いがありますよね。
カバンに何百万もかける人もいれば、何千円の人もいる。同じカバンですよ。
そこには材料の違いだけでそれだけ金額差がでるのでしょうか?
そもそも保険とは、憲法25条にある、
「すべての「国民」は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する 」
これにつきるでしょう。
最低限度でよいのです。最低限度も人それぞれ考え方が違うでしょうがね。


372 :卵の名無しさん:2007/02/05(月) 19:16:59 ID:8jPM2+jK0
ワタナベが自費を勧める一番の理由は、なんだかんだ言っても儲け率がおおきいから。

良い材料を使って保険ではできない手間をかけてる歯医者も多いとは思うけどね…。

ブランド品は材料が違うだけじゃない。手間がかかっているんだよ。
技術とセンスのある一流の職人が作っているのさ。

藪医者ワタナベ



373 :卵の名無しさん:2007/02/05(月) 19:43:13 ID:Hl85FrWp0
>>372
問題は技術が未熟で、自費の治療をする資格の無い歯医者が、
平気で自費の治療をすること。
へたくそは自費をするな。
自分の腕に対して謙虚になれ!

374 :卵の名無しさん:2007/02/05(月) 21:31:02 ID:5UENUwRq0
自費で無意味に高い治療費をぼったくっても、それが当然で
保険では手抜きをして当たり前だと思っている歯医者は
その旨を待合室に張っておいた方が良い。
なんなら『私が2チャンネルに登場する時代遅れです』という張り紙なら
なおの事ありがたい。

375 :卵の名無しさん:2007/02/05(月) 22:16:43 ID:8jPM2+jK0
自費でも手抜きのワタナベ大先生より、はるかに良心的だが…。
診療に行くと受付で色んなパンフレットくれるよ。
今度、歯のマニキュアも始めましたって言ってた。
待合室にもインプラントや審美関係の症例写真がいっぱい貼ってあるね。

もう保険でも自費でも不必要な治療や手抜きは辞めたら…。



376 :卵の名無しさん:2007/02/05(月) 22:22:31 ID:Hl85FrWp0
貧乏侍先生=自費と保険の違いは材料だけ。だから自費は安くしている。

時代先生=自費は高い

なの?
どっちがどっち?

377 :卵の名無しさん:2007/02/06(火) 00:33:33 ID:XEBWKAHZ0
>>376
貧乏=自費も保険程度の治療内容で材料代以上にボッタグル形態。

時代=自費は保険と違って、時間、材料、付加価値を乗せてあり、
治療とは言うものの、内容も値段も、似て非なる治療形態。

そこで、両者を比較する場合、条件を保険治療に統一すれば、
どちらの方が治療内容が上なんだろうということになる。

どちらだと思う。



378 :卵の名無しさん:2007/02/06(火) 09:46:32 ID:kt9WeLmG0
保険と自費が同じ内容で、材料差額だけもらっているのは誰?

379 :卵の名無しさん:2007/02/06(火) 10:06:15 ID:L+MbQiC10
>>377
時代先生の方が明らかに上じゃない。
貧乏侍先生。自費も保険も同じてまひまですか?
よっぽど自費の手を抜いてるんですね。
それとも保険治療が、自費なみに高度なのかな?
だとしたら、経営者失格ですね。

380 :卵の名無しさん:2007/02/06(火) 22:04:51 ID:vsWSf9Fj0
時代の自費>>時代の保険>>>貧乏の自費=貧乏の保険

で決定だろ

381 :番・・ ◆2qkTXIKnIs :2007/02/07(水) 00:14:50 ID:QPYavauk0
超えられない壁』・・・・・   ・・・>>時代の自費(時点)>時代の保険(最悪)

だけはワカタw

382 :卵の名無しさん:2007/02/07(水) 12:38:44 ID:vcUlxttDO
歯科医ですが、怖くて近所を歩けません。
どうしたらいいでしょうか?

383 :卵の名無しさん:2007/02/08(木) 14:59:50 ID:r40svOdx0
N野先生ですか?


384 :卵の名無しさん:2007/02/11(日) 00:36:01 ID:p+D4LAWUO
●死ね

385 :卵の名無しさん:2007/02/11(日) 00:50:11 ID:mMcRzgKj0
福岡にある天神ニーズ歯科
夫婦とも不正請求で保険医資格を剥奪された!
出身大学は二人ともあのDQN福岡歯科大学
嫁(50代)は駆け落ちして10歳以上年下のチビデブ旦那と結婚
スタッフは長続きせずにすぐ辞める
クレーム言うと逆切れされる
こんな最低な歯科はなかなか無いぞ!


386 :卵の名無しさん:2007/02/11(日) 20:54:36 ID:+vnrdPTbO
とにかくほ○まはヘタクソだ

387 :卵の名無しさん:2007/02/11(日) 21:33:19 ID:ol3yhBp40
>>385
>こんな最低な歯科はなかなか無いぞ!
そうでもないよ。けっこうある。
その程度で文句を言っていたら、歯医者の治療は受けられない。
済んだことはもう忘れるんだな。

388 :卵の名無しさん:2007/02/12(月) 07:44:00 ID:H6MDCmUUO

逆ギレM!
相変わらず狂ってるか?
過剰な破壊工作被害者だらけなのを知らないのはお前とスタッフとバカ患者だけだよ
普通は一回の通院で気付くからな
口だけは達者
一族内での儲け争いに国民の歯を巻き込むな
お前のキャリアアップには興味がない
スタッフ洗脳に励め



389 :卵の名無しさん:2007/02/12(月) 08:59:19 ID:ZyD1GTB/O
私の働いてたとこも かなりヤバい。  ヘタクソ極まりない。       だいたい 自費を安くやってるのは、問題ありだと思ったほうがいいと思うけど・・ H歯科 患者のために 早く潰れろ。

390 :卵の名無しさん:2007/02/12(月) 19:37:53 ID:OU6UFzB40
>>388
自費専門だとインプラントや多数歯の審美補綴が、きっと、多いんだろうね。
それに伴って、トラブルも多発するんだと思う。
よほど腕がないと、難しいな。

始めは従業員かと思ったんだが、どうやら患者さん?
怒っているのはわかるが、こんなことをすると自分が罪に問われるかもしれないよ。
不満があるなら、きちんと合法的にしたほうがいいんじゃないか?

391 :卵の名無しさん:2007/02/14(水) 21:50:09 ID:i/GSQoeF0
銀歯が取れたんで見てもらったら診察無しで詰めなおされた
中に虫歯があったら発見遅れるよね

392 :卵の名無しさん:2007/02/14(水) 23:56:40 ID:ubDIq30w0
『にせ成人歯列矯正専門医』は、次の二つの治療方法をとることが多いです。

●大学で学習した古い歯列矯正方法
前歯を「見た目だけ」きれいに並べる歯列矯正です。

●手っ取り早く稼げそうな聞きかじりの歯列矯正方法
成人歯列矯正専門医のための講習会というのがあります。
それをとりあえず儲かりそうだからやってみる。
こういう『にせ成人歯列矯正専門医』もいるのです。

393 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 00:51:56 ID:8r0Ac5HK0
あまり表沙汰になることはないけど歯医者とのトラブルは少なくないと思う。
トラブルは自費のほうが多いらしいけど保険治療だって結構あるはず。

たとえば下顎8番の抜歯後、しびれが取れず裁判になったというケースも聞いたことがある。
それ以後は難しい症例は大学病院に紹介しているらしいけどね。

許せないだろうけどMのことは忘れたほうがいいかもしれない。
人を恨む心は、ますます精神を病み人生を破滅させる…。



394 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 17:17:18 ID:McRv4CaL0
>>393
>たとえば下顎8番の抜歯後、しびれが取れず裁判になったというケース

歯根が下歯槽管に絡んでいるケースでは、抜歯後の麻痺が避けられないこともある。
麻痺が取れないことが直接ミスであることを示すものではない。

最近は、トラブルを嫌って大学に回す歯科医が多いだろうね。
傑作なのは、大学もなるべく手を付けなくなってきたこと。


395 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 21:34:05 ID:Asn09aV+O
うちの院長、 今日 ものすごく 腫れて痛みのある 患者さんの1ばんを 浸麻 5本うって それでも  患者さん 痛がってたけど 抜きました。  拷問? ちなみに その患者さん30才です。

396 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 22:47:08 ID:OoYSh2fP0
>395
患者が抜いてっていったんじゃないの?
よくいるよ、痛いから抜いてくれって言うの。
麻酔効かないからって言ってもどうしてもってヤツ…
ちなみにどうしろと君は言うんだい?

397 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:10:44 ID:pkhz9Ob7O
その患者さんは 前歯だから なんとか 抜かずに・・と何度もいいました。  普通 有髄なら 抜髄するのが 筋だと思うんだけど・・  動揺もないのに・・  違いますか?

398 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 01:08:35 ID:2LeIJ2VR0
ただ、麻酔のテクニックが無かっただけでしょ。お疲れ様でした。

399 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 07:18:23 ID:dFjvE8l40
Yの顔面を踏み潰して、ハンマーで粉砕したい。
特に、顎の原型がなくなるまで粉砕したい。

400 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 10:47:25 ID:XDzzjEeV0
>391
あなたのように偉い患者さんはごくわずか
いくら説明してもつけてくれといわれ、数年後にぼろぼろになって
文句言ってくる。
こんなやつは、はっきり言って治療したくない

401 :Dr、ましゅう:2007/02/16(金) 10:48:58 ID:D0xKe9cj0
http://biotreat.net/about.html
よろしくね!

402 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 04:26:50 ID:/AHCNcXMO
奥歯の詰め物が、いつのまにか取れていた。
飲み込んでしまったのだろうか。
詰め物を一個いれるのに、だいたい何円ぐらいかかるんでしょうか?

403 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 23:01:52 ID:WCV3lzTQ0
獲物による

404 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 01:47:19 ID:P4wMUq9eO
ネラー歯医者

405 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 14:01:50 ID:1uFFajP60
up

156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)