5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

医療不審の一般人を小一時間問いつめたい

1 ::2007/02/03(土) 13:04:00 ID:SEUrLm+o0
以前より、医療不審の一般人が、病院・医師版を徘徊するのをよく見かける。
医療不審となった原因が、ただ単に医師へのコンプレックスなのか、これまでに
あった医療での出来事が原因か、はたまた医療というものを勘違いしているのか、
どうも、理解に苦しむ事が多い。
医師の側も、すぐにニート、引きこもり扱いし、煽っているばかりで、話し合いに
なっていない。
しかし、私は、あなた方のような医療不審の方々の意見を検討する事も、医療
の進化のために必要だと思う。
そこで、医療不審の方々へ、意見を述べる機会を与えてみるとどうなるか、
新スレッドを立ててみた。
来たれ、医療不審の方々!!
(医師の援護の方も、来てね!)

122 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 15:09:30 ID:Ungtjz6B0
>>121
馬鹿なのはお前の方だ。
精神科を見ろ、あれは「牧畜業だ」と武見太郎も言ったぞ。

123 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 15:11:53 ID:oOnxeHIB0
>>117
そりゃ〜ひで〜な。
病院名晒せ。



救急取り下げに追い込んで、内科医と研修医を救うから。

124 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 15:15:18 ID:uPuyZcLe0
>>122
家畜さん達に失礼な・・・

125 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 15:36:44 ID:wVQiPM8X0
>>122
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩   すまん、俺がバカだ。間違ってた。
           建前  ヽ  〈 
____________ヽヽ_)_______  
                  ノ ハ
           本音   /  〈   マジでヤバくね?それ・・・
                (.(。A。∪
                 V^V


126 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 15:41:30 ID:Ungtjz6B0
>>125
武見太郎は無論、批判を受けた。当然の事だ。

127 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 15:46:25 ID:wVQiPM8X0
>>126
今、WIKIで勉強中。マジレスはもそっと時間を(ry

128 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 16:32:32 ID:t0o5SZq3O
菅谷クリニック。
似たり寄ったりのとこ多し。
「悪徳」の修飾語句をつけて呼びたい。
このスレは医師の本音が覗けて良いね。


129 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 16:52:47 ID:Ungtjz6B0
>>114
社会保障は「業」ではない。産業ではない。
非常に簡単な事だ。

水道を使うために、水道管を引くだろう。
水道を供給する行為は、それは「産業」に相当するだろう。
だが、「土管」は産業ではない。それを「インフラ」と言う。

医療も同じだ。医療は土管なのだ、電線なのだ、道路なのだ、セーフティネットなのだ。
何が土管や電線や道路と違っているか、それは「人間」がそれを構成している点だ。
金属やアスファルトでは無い人間が、それを構成しているところのインフラなのだ。

130 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 16:58:34 ID:Ungtjz6B0
>>114
そしてお前の低質な所は、人間にゼニと敬意を払うのを嫌う点だ。正に愚劣で低劣である。
お前の病んだ心の中では、アスファルトやコンクリートや銅線の方が、人間よりも価値があるのだろう。

だがその腐れた性根は、必ず報いを受ける。なぜならば、お前自身も(低質ではあっても)人間であり、
お前のその安っぽくかつ鋳型にはめられた節穴の目で見た人間観それ自体が、お前を土管やアスファルト以下に
貶めているからなのだ。

さあ、それが分かったら直ちに死ね。貴様に生きる価値は無い、なぜならばキサマの結論においては、
土管/電線/アスファルト>>>超えられない壁>>>人間、なのであろう。
ならばなぜ、もっと価値のある存在になろうとしないのか?向上心が無いのか?あるだろう。

ならば直ちに人間を辞めて、もっともっと価値のある土管になればどうだ、銅線になればどうだ、アスファルトになればどうだ。

131 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 18:08:40 ID:wVQiPM8X0
>>129 まともな人が来たっぽいので、マジレスしようか。
(武見太郎は、面白い。WIKIだけじゃ情報不足で、まだ、あちこち這いずり回ってる。)

電気、ガスは、本来、第二次産業。
エネルギーを提供することで、対価を得る。本来、水道もこれに含まれると考える。
これらは、使用状況に応じて、相応の対価が請求される。

病院、学校なども、公共事業として建設されているものもあるので、「インフラ」と言える施設
があることは、理解する。

だが、インフラは社会的経済基盤と社会的生産基盤とを形成する物財を意味する言葉だ。
医療はこの基盤を利用したサービスじゃないのか?

>>130
落ちつけ。ちょっと熱くなり過ぎw たかが、2ちゃんだろw

物と人の価値なんて比較していないし、昨今の日本で、物より人の方が高くつくのは、どこ
の業界でも一緒だ。

対価と敬意は必要な相手に必要な分だけ払いたいと考えている。気に触ったのならスマソ。

出来の悪い研修医が患者を診ても、>>130が患者を診ても、金額が一緒なのは変だから、
もっと、差別化するべきだと考えている。

ごめん、向上心はあまりない。でも、「キサマの結論」って奴が、間違ってるから死ぬのは
勘弁な。

勝手に医療を「インフラ」って言って、1人で盛り上がるな。
間違いに気が付いて照れ隠しか?

132 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 18:51:54 ID:wVQiPM8X0
>>116
ごめん、コメント忘れてた。
それで、いいよ!

でも、サービス提供側は、相手がお金を持っていたら、基本的にお客を選べない・・・

△「DQNお断りw」(DQNが金を払える場合は・・・)
○「支払いとリスクが見合わない客はお断りw」

医大出てたら、学歴だけ高いDQNとか、お家が金持ちのDQNとか、十分見てるでしょw
(ただ、一般の集合より、高学歴とかお金持ちの方がDQNを含む割合が少ないよね。)



133 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 19:01:20 ID:q9BUi/Vv0
>>一般の集合より、高学歴とかお金持ちの方がDQNを含む割合が少ないよね。

では何故、教師にDQNが多いのだろうか。

134 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 19:02:02 ID:Ungtjz6B0
>>131
全く何一つ理解できてないようだな。

>医療はこの基盤を利用したサービスじゃないのか?
医療は、この基盤そのものだ。利用したサービス、ではなくて社会の基盤その物。
繰り返すが、基盤=物質的な土管/電線/アスファルトしか思いつかないアナタの脳味噌のほうこそ、
田中角栄流の僻地思想に染まってる可能性があるな。

その真骨頂たるは、この一節だ。
>病院、学校なども、公共事業として建設されているものもあるので、「インフラ」と言える施設
>があることは、理解する。
お前の言う「病院」「学校」は建物のことだろう、ハコモノとも言える。
ここにお前の心の闇が見える、
インフラ=ハコモノ

病院も学校も、医者や教師が居なければ単なる幽霊屋敷と同じだ。それは所期の機能を持たない。
それはインフラとは呼ばん。
浄水場に繋がっていない土管をインフラとは呼ばん、発電所に繋がっていない電線をインフラとは呼ばん、
サーバーに繋がっていない光回線をインフラとは呼ばん、海の上に橋もなく作られた道をインフラとは呼ばん。

これでようやく理解できたか?

135 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 19:08:14 ID:wVQiPM8X0
>>133
気に触ったらすまんが、大卒=高学歴と思っていない。
大学にもいろんなレベルがある。

136 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 19:44:42 ID:wVQiPM8X0
>>134
じゃ、順番に解決しようか。
まず、インフラな。

インフラが物財だってのは、心の闇と関係なく、言葉の定義なんだよ。
そもそも、「インフラ」に対する認識がずれてるから話が噛み合わないんだよ。
辞書で、インフラの、意味を、もう一度、確認して、>>129の記述をもう一回
よく読んで、それから、話を継続しないか?

http://dictionary.goo.ne.jp/

参考として検索結果を書いとくぞ。

インフラストラクチャー【infrastructure】
生産や生活の基盤を形成する構造物。ダム・道路・港湾・発電所・通信施設などの
産業基盤,および学校・病院・公園などの社会福祉・環境施設がこれに該当する。
社会的生産基盤。

ここまで、理解できたら次に進もう。
どうだ?

137 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 19:56:25 ID:uXQw3SPx0
>>136
そこが病院であるという定義を教えてくれよ
ごく普通に考えて
医者がいない器って病院とは呼べないんじゃないかと思うんだが

病院施設(医者のいない)がインフラであるという定義でいいのなら
建物だけ建てとけば社会的基盤は出来上がってるわけだから以下放置でいいんだよな?
医者なんていなくてもさ

138 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 20:00:49 ID:uXQw3SPx0
ふつうさ
社会福祉施設や環境施設って書いてある場合
=社会福祉建物や環境建物 なのか?
違うよな
施設ってのは機能群全部をまとめての総称だよな
そこんとこ教えてくれよ

施設ってのは単純に箱物だけってことなら
医者のこととやかく言う必要ないでしょ
各自治体が勝手勝手に立てればいいじゃん 箱だけ


139 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 20:05:58 ID:wVQiPM8X0
>>137
田舎じゃ、病院から医師が居なくなって、医療行為が提供できなくなって
問題になっているらしいよ。

今は、ID:Ungtjz6B0 がインフラって言葉を理解できたかの回答待ちだから
後は、自分で少しは考えて。

140 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 20:14:10 ID:Ungtjz6B0
>>138
お前の定義には従わん。勝手に自分の都合の良い定義を持ってくるな。それは拒否するぞ。
代わりに俺は、これを持ってくる。↓
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~tkawaka/nito.htm

ここには、
>すなわち、新しい産業構造を形成するための前提条件として「社会的インフラストラクチャー」を整備しておくこと、
>第二に、政治システムが社会システムに対して、技術革新がもたらす社会的緊張関係を緩和しておくこと、
>すなわち、技術革新の導入によって生じる社会的犠牲者を救済する「社会的セーフティネット」を張っておくことが必要であると主張しました。
ココで言う「社会的セーフティネット」=新しいインフラだ。

分かってないのは、お前の方だな。
ま、互いに我田引水な定義厨に堕してはイカンのだが。

141 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 20:15:39 ID:Ungtjz6B0
ごめん、3番目に大文字のQが来ている一見似たidだから、アンカー間違ったw

142 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 20:21:21 ID:Ungtjz6B0
的確なアンカーを打ち直してもう一回。

>>136
だが一方、こういう定義もある。
ttp://blog.japan.cnet.com/umeda/archives/001904.html

こちらは、物質によって構成される「古典的インフラ」と「社会的共通資本」とに分けてるね。
その定義の仕方は、まあID:wVQiPM8X0のインフラ理解に近い罠。

143 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 20:23:09 ID:wVQiPM8X0
>>140
えーと、言葉の認識にズレがあることが判った。
話が噛み合わなくて当然だ。
長文なので、読んでコメントするのに時間をくれ。

144 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 20:27:07 ID:Ungtjz6B0
>>143
いや、いいや。簡単に纏めるよ。

古典的な意味でのインフラ=道路、交通、通信、ガス、水道などの物質的な生活/産業基盤。
社会的セーフティネットを含めたインフラ=医療、福祉、就労支援などの人的組織を含めた生活/産業基盤。

物質的なインフラと、人的組織的制度を含んだインフラと、二つの意味があると言う事だ。

145 :119:2007/02/18(日) 20:45:36 ID:GTBNJ+qP0
>>121
おれは、>大惨事産業だろうが、サービス業だろうがどーでも良いけどね。
と最後に明確に書いているように、定義でお前を馬鹿にしてるのでは無いのだよ。
そんなのは、知識とか定義の問題。定義の問題なら議論すればヨロシ。

2chレベルでも議論するにあたってだな、
>>114
>何で好き勝手なところに勤務できるんだ?
>何で社会保障を提供しているところが潰れるんだ?
ここの理論展開がオカシイと指摘しているのだが・・・・

あと、第三次産業⊃対人サービス業って自分で書いておいて何で俺が馬鹿呼ばわりされるの?
>>119ではっきりと、病院は第三次産業って書いてある。

ちなみに、君の挑発に乗るとだな、医業(医療)が産業かどうかってのは非常に複雑かつ微妙な問題なのだよ。
何故なら、特許の問題もからんで来るから。
だから俺は病院は第三次産業と書いたが、医業(医療)については全く触れなかった。

Wikipediaから引用してきたようなので、君もこの辺も読んでみたら?
それを理解してから人を馬鹿呼ばわりするように。
http://ja.wikipedia.org/wiki/産業上利用可能性
https://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/iryou_wg_gijiroku1.htm

146 :119:2007/02/18(日) 20:48:34 ID:GTBNJ+qP0
追記
ちなみに、日本は医業が産業か否かは明確に定義していないようだ。
要するに得意の玉虫色で放置プレイってところかな。

147 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 20:53:22 ID:wVQiPM8X0
>>140
もう少し、具体的な記載のあるURLをくれ。
ここのページじゃ、共通の認識を持てない。

「こうしたインフラやセーフティネットの整備を」とか、「基盤としてのインフラの
整備がセーフティネットの整備につながって・・・」という部分から「インフラ」と
「セーフティーネット」が別物にしか、受け取れん。

>>129
>>140の紹介したページに「教育、福祉、医療といった新しい産業を」って、
記載があるんだけど・・・。


148 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 21:04:08 ID:Ungtjz6B0
>>147
俺の理解では、その2文は並列されており、基盤としてのインフラ&セーフティネットとしてのインフラ、そう読んだ。
だがまあ、そう読まない読み方も無論ある。お前さんの自由だ。

149 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 21:11:29 ID:Ungtjz6B0
>>147
こちらは、別のサイト。
ttp://dictionary.sanseido.co.jp/topic/10minnw/002infra.html

インフラを一般人に説明するに当たり、「社会基盤」と言う意味を当ててるね。
健康な生活を送る際の社会的基盤、病気への対処と言う意味でのセーフティネット、
これは従前に社会的基盤としての意味を持ってるはずさ。

ま、定義はコレぐらいにしておいて、本質について語らねばならない。
それは、土管/電線/道路と言った物質的なインフラも、これまた整備が不可欠であるということだ。
繰り返すが、浄水場に接続していない土管はインフラではないわけで、一定の整備が行われて無いと、
それはインフラとはいえない物になってしまう。
病院と言うハコモノもこれと同じであって、ハコモノそのものだけを「インフラ」と定義しても、
実は一向に問題はない。肝心なことは、ハコモノだけではインフラとして不十分であるという事。
病院も道路も、整備とメンテが必要であるという事だ。

150 :119:2007/02/18(日) 21:18:54 ID:GTBNJ+qP0
>>149
まーまー。話しをちょっと整理しようぜ。多分途中でマターリ絡んだ俺も含めて3人だと思うが。

@医療は産業か否か
A産業だとすればサービス業なのか否か
B産業で無いとすれば
病院(少なくともきちんと機能している)は社会インフラと呼べるものか否か







C俺が馬鹿か否か
でFA?

151 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 21:24:21 ID:Ungtjz6B0
道路のメンテは、冬季にスパイク等でえぐられた道の再舗装で十分だ。
土管は、割れた所を治せばいい。

病院は、これらとは大いに異なってる。
なぜなら、道路の利用や土管の利用は実に単純であって、交通法規や節水の努力さえ知っていれば、
殆ど誰でも可能であると言う事だ。病院は、そうでは無いと言う事だな。

仮にもし、もし医療を産業とするならば、そこにある病院の機材を、患者自らが利用する際の、機器の説明料、使用時の注意、
そして医師の介助を受けながら手術を行ってもらう技術料、薬剤などを購入する代金や説明料などが、医療と言うサービス産業を受けるに
当たっての、患者側の支払い義務となる訳だ。
だがそうか?患者は、そんな完全に医療の全てを理解して医療を利用できるのか?道路を走る如く、土管を使う如く、
医療を利用できるのか?不可能だ。
病前には、患者はあまり自分の病気のことは知らず、医療設備の利用法やリスクも知らず、単純に救援を求めてやってくる。
これは火事の際の119番と同じ構造だ。火事の119番が産業になるか?支払いしなければ消火してくれないか?
それは違う。医療は、消防と同じレベルでの社会的資本でありセーフティネットであらねばならんのだ。

俺の考えでは、医療はBだな。

152 :119:2007/02/18(日) 21:47:08 ID:GTBNJ+qP0
ふむ。
斜め読みすると>>150は、
@医療は産業で無い。

B(医療も含めた意味での)病院は社会インフラである。

>>147
@医療は産業である。
Aしかもサービス業である。

ちなみに、俺は
@医療は産業でない。

B(医療も含めた意味での)病院は社会インフラである。

社会インフラであり、
>消防と同じレベルでの社会的資本
である事にも賛成ではあるが、現状の日本ではセーフティネットたりえて無い希ガスorz

しかし、整理すると>>147>>114が一番アメリカ型切捨て医療の考えに近いという矛盾w

153 :119:2007/02/18(日) 21:51:28 ID:GTBNJ+qP0
あ。ちなみに病院自体は俺は産業だと思ってる。
なぜなら、医療だけではなく介護施設サービス等を併設・提供して所もあるからね。

俺は医療自体は社会インフラだと思って>>150に賛成だが、介護は産業だと思っている。
というか、国はそう定義して介護保険を開始した。

154 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 21:54:11 ID:Ungtjz6B0
>>153
「保険」と言うからには、本来的にはセーフティネットのはずなんだよ。
学資保険、自動車保険、地震保険、みなそうだ。

政府...............orz

155 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:03:24 ID:wVQiPM8X0
>>150
@ ○← >>140の紹介したURLに記載があったから。
A ○← 医療行為を提供している。
      個人費用負担が社会保障制度によって、補われているだけ。
B ×← 下記参照
C ?← 漏れがバカだからバカって言葉に過剰反応しただけ。スマソ。

乱暴だけど、病院はインフラ、機器がハード、スタッフがソフト、サービス内容が医療行為。
社会インフラなら、都市部の大病院に医師が集中して、地方の医療に問題が出ていることに疑問。

>>151
医療はインフラで良いです。
すぐに僻地医療に取り組んでください。

156 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:04:15 ID:yC61gF7G0
インフラ整備には公共投資が必要なんだが

157 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:09:34 ID:Ungtjz6B0
>>155
インフラを動かすにはゼニが掛かるんだよ。
土管を考えて見ろ。ちょっとゼニをケチってメンテを放り出したら、
ガス漏れして人が亡くなっただろう。北海道での事件だ。

医療もインフラだ。
ゼニをケチってるから僻地で人が死ぬ。
土管が壊れたのと同じで、医療と言うインフラも壊れてるのさ。

158 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:12:25 ID:wVQiPM8X0
>>152
一番アメリカ型切捨て医療の考えに近いのではなく、

地方で頑張ってたり、医療技術の高い先生には、今より多くのの対価を、
頑張れない人には、それなりの対価を設定し、患者負担にも差額をつけ
れば、医師も患者もハッピーになるという想定。



159 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:20:18 ID:Ungtjz6B0
>>155
スタッフは、「ソフト」では全く無い。スタッフは、「人間」な訳だな。
その人間がインフラの一部を形成しているのが、医療/消防/治安などと言うインフラの特徴な訳だ>俺の論では。
「医療はインフラではなく、社会資本だ」と言うならば、その社会資本の一部を人間自身が支えてる訳だ。

>>158
その考えは全く間違い。
患者は、そんな完全に医療の全てを理解して医療を利用できるない。
道路を走る如く、土管を使う如く、医療を利用できるのか?不可能だろ。
医療情報は常に非対称であり、医師側が多くの的確な情報を抱えているのであって、
患者側はその情報を利用する利用料も一緒に払う訳だ。
医療技術の高い/低いを誰がどうやって判定するかだな。
僻地でやってて、技術が上がるかね?都会で高度な医療をやってて、僻地でジェネラリストとして通用するかね?

ある僻地で上手くやって来た医者が急にさって、代わりに高名な医者が来たら、確実に上手く行くか?
人間は「特化」するモンなんだよ、僻地に、高度医療に、救急に、リハビリに、それぞれにな。

お前の考えは、どこまでも安易だ。嫌なら辞めろ代わりの「同じもの」は幾らでも来る、と思ってないか?

160 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:24:18 ID:Ungtjz6B0
>>158
築地ガンセンターで癌ばっかり診て来た高度医療の専門家に、高い金払って毎日の風邪引きの診療をさせたいのか?
人間とは、代わりの効かないもんなんだよ。

最もおまいさん自身の価値観から見れば、おまいさんの職務は誰でも代わりに効く、
例えば事務員のような、実にイージーそうな内容かも知れないなぁ。
もしそうなら、哀しい事だ。
だが、そうそう簡単に「同じ事ができる」医者と言うのは居ないもんだ。

161 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:34:30 ID:wVQiPM8X0
>>160
誰も診療科を換えろなんて言ってないです。
失礼ですが、先生の専門は何ですか?


162 :119:2007/02/18(日) 22:44:45 ID:GTBNJ+qP0
>>155
ええと、神野直彦は確か東大教授だったと思うが引用先の要約なんか鵜呑みにするなよ(´Д`)

いっその事、君の様に医療=サービス業と再定義してヨーイドンで競争させてくれた方が心無い俺としては楽だった。

マスゴミや国に、騙されているだって。
医療はサービス業だからって響きは良いかもしれないけど、医療=サービス業って100%定義してる国ってアメリカだけだぜ?
なぜなら産業と定義しないと、商法、特許法や株式関連の法律に矛盾が生じ、契約、利潤の追求や報酬・対価の設定が組織毎にできないから。
言い換えると、対価・報酬に差を付ける→市場経済に委ねる→市場経済で存在できる法が必要→当然医療を産業と定義

今日も朝からテレビで「アメリカ型格差社会」とか言ってたジャン。何で気が付かないのかねぇ。

163 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:45:45 ID:Ungtjz6B0
>>161
他人の仕事を聞く前に、自分の業務を紹介するのが先なのではなかろうか。
そこから色々自分で自分をプロファイリングして、自分自身の陥り易い認識の穴ぼこを理解するようにした方がいいよ。

>地方で頑張ってたり、医療技術の高い先生には、今より多くのの対価を、
これに反対している訳だな。
まず、僻地ではそもそも人口が減りつつある。国家有用の人材を、そんな少人数の僻地住民の為に割り振るのは、
寧ろ全く勿体無いことだ。従って、助けを求めるより多くの都会住民を見捨て、何の生産性もない僻地の住民のために、
趣味的医療を行いたいオナヌー希望医の報酬は、どんと下げるべきだろう。

また、医療技術と言うのは個別に極めて特化されており、「技術の高い医者」などと言う者は存在しないのだ。
研修医の時から縫合の技術が異常に上手い天才wもいれば、心臓の血管の一部の再建術だけは得意な者も居る。
花粉症の予兆を極めて鋭敏に知る医者も居れば、インフルエンザの検査キットの使い方にずば抜けた者も居る。

イロイロだ。一律に「技術のある者」など居ない。得意分野など、どんな医者にでもある。そう言う事だ。

164 :119:2007/02/18(日) 22:57:14 ID:GTBNJ+qP0
>>163
確かに現時点ですでに僻地の方がヘタすりゃ4倍ぐらい報酬は高い所もあるね。
それでも、皆行きたがらないw

末期だ・・・・・orz

165 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 23:37:30 ID:wVQiPM8X0
>>163
>>151の「医療は、消防と同じレベルでの社会的資本でありセーフティネットであらねばならんのだ。」
と今回の意見に矛盾を含んでいますね。お気づきではないでしょうが。
がんをカタカナで表記していましたね。
診療科すらも言えませんでしたね。(>>86の先生からは快く回答を頂戴いたしましたが・・・)
日本語が不自由のようでね。(辞書に記載された言葉の定義を受け入れられない。)

以後、スルーしますね。

>>162
要約鵜呑み⇒多対1に根負けしたので、どうでも良くなって きちゃいましたw

私が存じている先生は、本業、バイトに、学会に、本当に忙しそう。
限られた原資で、頑張っている人の待遇をあげるには、頑張っていない人を落とすという
安易で単純な発想ですよ。



166 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 11:52:30 ID:ccZcW4Ue0
患者さんが窓口で支払うのは診療報酬であり、サービス料では
ありません。
また、診療には診察の部分と治療の部分がありますが、診察だけでは
支払いがないと思っている方がいるので驚きます。
ましてや、薬のみの処方は違法であり、安くもなりません。

開業医に対しての批判が多いようですが、勤務医は患者さんを何人
診ようが給料はかわりませんので、少なくとも患者さんのことを
お客さんとは思っていないと思いますが、逆に診察したいとも思っていません。
たくさん受診するだけ迷惑です。

医師はその呼称のとおり、医学のいわゆる師であり、個々の患者さん
にとって一番いい診断や治療を提案し、指導や手技を行い苦痛や
苦悩を取り除いていくお手伝いをする職業だと思います。
しかしながら、患者さん個々にも真摯に医師の意見を熟慮し、判断
していく能力や態度が必要だと思います。

初対面の医師には前医などによる医療不信の事情はわかりませんので
、あまり最初から敵対的な態度で受診されますとびっくりして
しまいますし、そのような患者さんに対してあまりいい印象はなく、
診察はちゃんと行いますが、もしサービスで何か患者さんに
してさしあげられることがあっても、する気がしないと思います。

一部に不徳な医師がいることは確かだと思いますが、ほとんどの
医師はまじめに日々の診察を行っていますので、あまり取材不足
で一方的なマスコミなどの報道に煽られたりしないように
お願いします。



167 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 12:12:23 ID:N1BuNdy50
>>165
そのスルーは逃げだな。消えて良いぞ。

168 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 12:13:48 ID:N1BuNdy50
>>165
>辞書に記載された言葉の定義を受け入れられない。
お前の低質な脳に合せた辞書一冊のみが、この世にある辞書全てでは無い。
おれが引用した辞書の定義を勝手にスルーしてるお前、逃げるだけがとりえの安物だなw

169 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 14:03:41 ID:LD4rR+Mi0
特許のことが出てたから、書くけど
手術法は特許にできないんだ。公共的なものだからね。
手術器具は特許にできる。

つまり、医療そのものは公共的なものであり特許は不可能=産業ではない。
ただ、手術器具は産業である。

170 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:04:26 ID:DBarVx2h0
むしろ患者不信の医者どもを小一時間問いつめたい。
おまえらは患者がともするとすぐに裁判を起こしたりクレームで恫喝したりするかのように言うが、
そんな人間がどれだけ居るというのだ。医療裁判の件数なんてアメリカの1000分の1程度だろうが。

171 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 16:38:31 ID:oHzsW2zj0
>170

馬鹿はよそで問い詰めてくれ。ここには来るな。聞き飽きた。

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)