5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コール元独首相:「ホロコ−ストは作り話」と語る

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 16:40:02 ID:WNPb4NaY
コール元独首相:イラン大統領の「ホロコ−ストは作り話」の件に関し、「心底から賛成する」と発言する
3月6日付け、「Iran Forcus」が、イラン国営日刊紙「Jomhouri Islami による準公式的な記事」として伝えたところによると、
コール元ドイツ首相は、ドイツにおけるイラン人ビジネスマン達との夕食会の席で、イラン大統領の言った「ホロコ−ストは
作り話」という件に関し、「心底から賛成する」といったとのことだ。

「アフマディネジャド大統領が言ったことは、我々が胸に深く秘めていたことだ。我々はこのことを長い間、言いたかった
が、言う勇気がなかった」コール元首相はこのように語ったとのこと。
ttp://www.asyura2.com/0505/holocaust2/msg/773.html

ttp://www.iranfocus.com/uploads/img440b5b4d704f0.jpg

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 16:40:26 ID:WNPb4NaY
ran: Helmut Kohl agrees with Ahmadinejad on Holocaust
Sun. 05 Mar 2006
Iran Focus

Tehran, Iran, Mar. 06 ? Former German Chancellor Helmut Kohl reportedly told Iranian businessmen in Germany
that he agreed with statements by Iranian President Mahmoud Ahmadinejad that the Holocaust was a “myth”,
the semi-official Jomhouri Islami reported on Monday.

The government-owned daily wrote that at a dinner gala with Iranian hoteliers and entrepreneurs,
Kohl said that he “heartily agreed” with Ahmadinejad’s remarks about the Holocaust.

“What Ahmadinejad said about the Holocaust was in our bosoms”, the former German chancellor was quoted
as saying. “For years we wanted to say this, but we did not have the courage to speak out”.

Ahmadinejad caused an international furore last year when he publicly declared that the Holocaust was a “myth”
and threatened that Israel must be “wiped off the map”.

His comments were supported by senior Iranian officials, including Supreme Leader Ayatollah Ali Khamenei
and former president Ayatollah Ali Akbar Hashemi Rafsanjani.

The country’s state-run media have systematically defended the position of the Iranian president and given
extensive coverage to historians and “experts” who deny the Holocaust took place.

ttp://www.iranfocus.com/modules/news/article.php?storyid=6085

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 17:01:49 ID:PpXVxXIF
3get

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 17:25:04 ID:7n6W8Lrl
ドイツ再統一の英雄が
汚職事件で失脚させられ、
あとは死ぬだけ。
言いたい事を逝って逝きたいわけか。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 18:24:18 ID:MnisB3Ed
キタキタキタ〜○=(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)=○

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 18:33:57 ID:QISxW3Ht
まじっすか

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 18:49:03 ID:hExx76H6
BBCもアルジャジーラも報道しないね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 18:53:51 ID:tQDRpMcD
2ちゃんで拾った関連してそうなサイト貼り!!!!!!!!!!!!
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05.html
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/index.html
http://inri.client.jp/hexagon/index2.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/simon-4.html
http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus.html
http://nokan2000.nobody.jp/switz/

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 21:07:32 ID:4isozKop
>>1
これ、本当か?????

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 21:17:58 ID:tQDRpMcD
>>9コール元ドイツ首相がこのような発言をした事についてか?それとホロコーストが嘘であることについてか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 21:47:11 ID:Jc0nQLeg
ttp://www.helmut-kohl.de/index2.html
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Helmut_Kohl
ttp://www.dhm.de/lemo/html/biografien/KohlHelmut/


1982-1998の16年間ドイツの首相だったコールの経歴に
「逮捕」の文字が並ぶ事になるのでしょうか??

ドイツ国内での発言のようなので、逮捕は免れないと思われますが。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 22:06:56 ID:X0MD8Kr4
タイーホ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 22:15:41 ID:7n6W8Lrl
まあ、東西独統一の次は
「独版自虐史観」の克服に命を掛けるんだろ?


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 22:50:42 ID:Z2Bvzexk
タイミング的には最悪だろ。
しかもイランの基地外大統領を擁護するなよw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 23:05:14 ID:tkc1jESB
また来たね、
今度は前回より騒ぎが大きくなるかもしれないから
よくウォッチしておいたほうがいいよ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 23:39:14 ID:hExx76H6
コール元独首相:「ホロコ−ストは作り話」と語る
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141630802/

      ☆ パン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ パン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < コール元独首相逮捕まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:01:05 ID:9Rtl+qYa
自称「表現の自由」国家のヨーロッパがどう反応するのか見物ですな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:02:40 ID:2G4D3YKp
ドイツ人も戦ってるんだな
日本人も支那朝鮮の蛆虫どもを絶滅させないとな

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:17:34 ID:1bszF+te
さんざん「表現の自由を守る」って言ってるんだから、まさか
ホロコーストだけ例外なんて無いよね?欧州の新聞さん。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:19:19 ID:1bszF+te
そもそもドイツとフランスって本来仲が悪いのに
フランスにヘコヘコしてるドイツって本当にみっともない。
お前らフランスの金魚の糞か?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:21:23 ID:2A9PbA9o
ドイツとフランスは、運命共同体だから。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:22:30 ID:/Nsgldc0
                   ∧,, ∧
                   (`・ω・´)  ソース? ソースはイランの国営新聞です!!
                     U θU
                 / ̄ ̄T ̄ ̄\
                |二二二二二二二|
                |        |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:23:20 ID:gSGjvmAx
あとヨーロッパのユダヤが二三人殺られるだろうね。







もちろん、ジサクジエンでね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:24:04 ID:LVtwiMxQ
本音と建前は、日本人の専売特許じゃないさ。というか、本音と建前の
使い分けが世界一下手のなのが、日本人だから、そのため「日本人は、
本音と建前を使い分ける」といわれる。
この場合、ついうっかり本音が出たということだろう。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:39:38 ID:1bszF+te
ソースはイランの国営新聞か(笑

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:52:22 ID:ZSk6MX8o
ドイツ人のローマ法王も「ホロコースト」はなかったと思っている。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:52:45 ID:BFlk15Lo
ポイント=イランの「国営」新聞w

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:54:08 ID:pTY0cPSk
続報が全然ないんだな

ガセなのか、それとも真実なので握りつぶされてるのか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:02:28 ID:3lJxWLs+
ホモコースト








ウホッ!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:03:34 ID:jZfhEc07

ガセなら、何らかのリアクションが出る頃だろう。明日まで動きが無ければ発言は事実で確定。

今盛んにコールを責め立てて、否定声明を出させ、国営新聞非難の準備を進めているだろう。

コールがどうするか見物だ。否定声明を出させられなければ、完全無視しか手の打ち様が無いだろう。

下手に騒げばやぶ蛇だ。

コールにすればオフレコの約束だったかも知れん。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:04:13 ID:VFrje9bL
クリキントンの頃はドイツとアメリカ仲良かったけど、今はそうでもないんかな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:15:48 ID:YwUH0k0s
ドイツはアメリカからフランスに乗り換えたからね。
ドイツの裏切り(アメリカから見て)が無ければイラクくんだりまで戦争しに行く必要も無かったかも。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:22:08 ID:WE/0QIYt
http://www.welt.de/z/plog/blog.php/the_free_west/the_free_wests_weblog/2006/03/06/does_helmut_kohl_agree_with_ahmadinejad_


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:25:36 ID:BFlk15Lo
The country’s state-run media have systematically defended the position of
the Iranian president and given extensive coverage to historians and
“experts” who deny the Holocaust took place.'

I am not buying this - the Iranian newspaper is faking Kohl's quotes.



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:27:51 ID:WE/0QIYt
http://www.americanthinker.com/comments.php?comments_id=4580

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:31:10 ID:WE/0QIYt
結局元記事の引用ばっかで、続報は無いみたい

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:51:28 ID:o+/eXWeO
日本で報道されるには2、3日かかるんじゃない?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 02:00:23 ID:2Ykq28OQ
ユダヤの圧力で報道されないんじゃない?されたとしてもノーコメントだと思う。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 02:05:34 ID:2Ykq28OQ
japkuchifuuji
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/japkuchifuuji.htm

これオモロイよw 既出かな?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 04:22:12 ID:44IhPJ18
軟禁大虐殺は作り話!森本送料

41 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/07(火) 05:02:02 ID:xp/WQcsb
ホロコーストが作り話だったら日本の中国に対する憎悪に似た物が
ドイツからアメリカに向けられるのか。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 06:59:11 ID:X5fTLGyC
ガス室で殺された死体は、実は一体も発見されてないって
知ってる?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 07:05:38 ID:dq/ZnYmV
>42
そんなの常識。しかも、あのでっかい煙突は戦後に作ったという話も本当w
しかもガス供給装置が無い、機密性が低くい、しかも地下にあり、
搬出が困難、等々、ガス室は無かったというのは普通の考え。

ただし、ここからが重要なのだが、アウシュビッツに集められた
ユダヤ人のかなりの人数が、チフスや栄養失調などにかかって死亡したのも事実。
それを火葬にするため、少しづつ火葬してたのも事実。

病気かガスかの違いはあっても、ユダヤ人を無理矢理大量に集めて、
結果的に死なせてしまったのはまぎれもない事実。
日系人も居言うせい収容所に入れられていたが、病気で死ぬようなことはほとんど無かったことを
考えれば、ドイツがアウシュビッツで断罪されるのは当然の話。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 07:46:35 ID:XYKfbDwq
えー本当に言ったの?!
このスレのリンクが貼ってあったので「どうせバーボンだろ」と思いながら
踏んだら釣りじゃなかったんだね・・・

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 07:54:49 ID:QwQGgcZd
ソ連も日本人含めシベリアに引っ張っていって
沢山死なせているのに戦勝国と言うだけでお咎めなし

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 07:55:19 ID:IQUfFBxH
ニュー速+から来ますた!

・・・・・・あ、あれ?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 08:12:06 ID:TPGYLpyj
>>46
大丈夫大丈夫。ここはアシュラ経由のイラン国営日刊紙情報に釣られるスレだから。

48 :age厨 ◆ocjYsEdUKc :2006/03/07(火) 08:16:17 ID:3lJxWLs+
>>42-43
オシフィエンチム(アウシュビッツ)の小さい収容所の方じゃなくて、
プジェジンカ(ビルケナウ)の大きい収容所で、ガス室が使われた
とかという可能性は無いのかな?

個人的には、プジェジンカの収容所ができてしまってからのオシ
フィエンチムは事務所&小規模収容所であって、大規模収容・虐殺は
プジェジンカで行われたのじゃないかと予想してみる。ま、プジェジンカが
稼動してからでも、オシフィエンチムは収容所としての役割は持っていたの
だろうけど、その収容者は政治犯とか思想犯とかユダヤ人のエライ人とかで、
収容目的は拷問や虐殺はもちろんだけど、断種実験とかの人体実験の実験体
として収容されていたんじゃないだろうか。

以上、先月現地に行って来た者の感想なんだけど。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 09:04:25 ID:dq/ZnYmV
>>48
全然正しくない。そもそも、処刑するようにとの命令書はソ連が持ってきた紙っぺら一枚。
それほど大規模に行っていたはずなら、なんでドイツ国内から見つからないのか。
んで、それを現場で証言すべき立場の人間は全員処刑w

そもそもドイツが組織的に虐殺する理由も動機もない。
とにかく、戦争末期、労働力が不足していて、それを補うために
使おうと思ってたわけで、殺すなんて本来の目的からそれてる。

現実問題としては、労労力として使おうと大量に集めてはみたものの、
収容所の環境が劣悪で、バタバタ死んだことから、それが
ガス室とかの妄想を産んだんだとしか思えない。そもそも、ガスを使う理由が無い。

50 :age厨 ◆ocjYsEdUKc :2006/03/07(火) 09:17:55 ID:3lJxWLs+
>>49
にゃるほどね。まーでもガス使おうが使わなおうが、取り立て何の罪も
無い人達を訳分からん理由付けてとっ捕まえて大量に死なせた、ナチスの
罪は重い事には変わり無い罠。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 09:47:40 ID:2Ykq28OQ
>>39 のリンクによるとシオニストが反シオニストのユダヤ人をとっ捕まえて
殺してたのがナチの虐殺の真実らしいよ。昔からヒトラーやらナチの高官は
実はユダヤ人らしいてのは有名な話だよね。ナチスとソ連もユダヤ財閥が
作りお互いを争わせてぼろ儲けしてたのがホントらしい。。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 10:39:37 ID:RX3jHe12
ホロコーストは第一次大戦の頃のプロパガンダにそっくり。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/grubach_01.htm
 第一次世界大戦中、反ドイツ虐殺捏造宣伝は、連合国兵士の士気をかきたてるとい
うような目的を達成するために、連合国の指導者によって利用された[3]。

 反ドイツ宣伝の中でもっとも悪名高いものは、ドイツの会社が後方地帯で「死体活
用施設」を操業しているという身の毛のよだつ話である。「邪悪なドイツ人」は、自
軍の戦死した兵士の死体を利用して石鹸を製造しているというのである。ペルトによ
ると、この虚偽の宣伝を捏造した人物は、イギリス軍情報局長J.V. Charteris准将で
あった。彼の目的の一つは、死者を敬う中国人をドイツ人に敵対させることであった
という[4]。
(中略)
すなわち、赤軍が東ヨーロッパと中央ヨーロッパに侵攻したときに行なった虐殺行為
から国際社会の関心をそらすために、反ドイツ的虐殺宣伝を広めるキャンペーンを手
伝ってくれるように、自国の教会やマスメディアに要請したのである。その際、連合
国政府は、何と第一世界大戦時の嘘にまで言及している。例えば、イギリス情報省は
、1944年2月29日に、イギリス聖職者協会とBBCに次のように通達している[24]。

「われわれは、赤軍が1920年にポーランドで、ごく最近にフィンランド、ラトヴィア
、ガリツィア、ベッサラビアでどのような振る舞いをしたか知っている。

 それゆえ、赤軍が中央ヨーロッパに侵攻したときにどのような振る舞いをするかを
考慮しておかなくてはならない。…

 経験の教えているところでは、事態から目をそらせるもっとも有効な手段は敵国に
対する虐殺宣伝である。不運なことに、世論は、『死体工場』、『手を切断されたベ
ルギー人の赤ん坊』、『十字架にかけられたカナダ兵』といった話が受け入れられて
いた時代のようには、感化されやすくはない。

 したがって、赤軍の振る舞いから世論の目をそらすために、あなた方の協力がぜひ
必要である。その協力とは、本省が広めてきた、また、これから広めるであろうドイ
ツ人と日本人に対するさまざまな告発を、熱心に支持することである。」

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 10:58:52 ID:mV4hpqV6
この一連の動きを見ると、日本のあれにそっくりだね。
真実が明かされるのはいつの日か。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 11:39:26 ID:TdilZ5wI
そもそも、「南京大虐殺」にしろ、「ホロコースト」にしろ、
動機が不明。

戦費と人手を使って、なぜ、そんな事をする必要が
あったのか、全く説明がなされていない。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 12:07:55 ID:760MQ8I8
のび太とドラえもんは、まずこういう事の有無をタイムマシンで調べるべきだ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 12:49:22 ID:LVtwiMxQ
>>52

これを真似たのが、蒋介石の国民党軍。「日本軍の残虐行為」という合成写真
ヤラセ写真を大量にばら撒いて、国際的な反日世論を形成していた。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 13:18:22 ID:0J/nwXxq
>>54
それを言うなら、ソ連がホロコーストを捏造してイスラエルの建国をお手伝いする動機のほうが意味不明
どうしてソ連が中東戦争じゃあ西側についたイスラエルなんぞに有利な事やらなきゃいけないのか?
大体ホロコーストがウソだとばれたらイスラエルが崩壊するなら、中東戦争のときソ連はそのこと言えばいいのに
アラブ諸国に何度も戦争させといてそんな事全く言っていない。
イランだってソ連には散々支援しといてもらいながら、今更ホロコーストを捏造してイスラエル建国を手伝った悪役扱いするつもりらしいが
あの大統領はそろそろホロコースト否定論には、かなりの無理があることに気付いたほうがいいんじゃないのかね?

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 14:19:16 ID:BrJ9jJfP
大戦中、ドイツの暗号通信を傍受していた連合国側はホロコースト関連の
情報は一切持っていなかったし、前線の1小隊の戦術的作戦行動にも命
令書を出す書類命のヒトラーがホロコースト関連の命令書は一枚たりとも
発していない。そもそもホロコーストのための予算も計上されていないし、
大量の灰を作るために膨大な石油を浪費するのはガス欠で悲鳴を上げ
ていたドイツには絶対できないことだわな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 14:24:41 ID:jZfhEc07
>>57

どう云う無理があるのかね?
ソ連は戦勝国の一員として欲しい者を取れれば良かったのだよ。東欧圏全部を手にしたから大満足。


60 :陽之助:2006/03/07(火) 14:27:44 ID:q4rxtP/o
>>57
1948年のイスラエル独立にあたって、ソ連はアメリカと並んで承認している。
当時のソ連にとって、第二次大戦の勝利者となった、連合国の一員であるこは、
大きなメリットで、イスラエルの独立承認は、その流れに沿ったもの。

また、ソ連からは、多数のユダヤ人がイスラエルに移住している。
シモン・ペレス(外相) ベラルーシ出身(旧ソ連)
ゴルダ・メイア(首相) ウクライナ出身(旧ソ連)
レビ・エシュコル(首相) ウクライナ出身(旧ソ連)
政府首脳をとってもこんな感じ。

ソ連にとって、イスラエルは利用価値のある敵だった。
イスラエルがあるから、アラブを反米で統一でき、武器供給で支配できる。

おれは、ホロコースト虚偽論はまだ判断がつかないが、
ソ連がイスラエルを利用したこと、
そのために、ホロコースト神話を有利に活用したことは、事実ではないか。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 14:47:49 ID:TdilZ5wI
アメリカでは、青酸ガスを用いたガス室が、実際に
死刑の一手段として使われてきた歴史がある。

しかし、そのアメリカの経験では、青酸ガスを
用いたガス室は、全ての処刑法の中で最も費用が
かかり、人手が掛かる処刑法である。

その上、青酸ガスによる危険が大きく、作業は
熟練を要する。

ドイツが、こんな方法で「民族絶滅」をやろうとしたと
言う話は、根本的に不合理である。

どうして、みんな、それに気が付かないのだろう。

http://www.jca.apc.org/~altmedka/gas.html
http://zenkoji.shinshu-u.ac.jp/mori/dohc/dohc9708.html



62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 14:52:23 ID:BrJ9jJfP
部屋の空間を水で満たして溺死させるのが一番スマートだっていう話もあるな。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 14:52:45 ID:IS4TzcLi
人間の脂肪から石鹸に到っては笑うしかない話。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 14:54:43 ID:zJQZFN05
ソ連に支援されたベギンは1946年英国外相暗殺を計画していた [サンデー・タイムズ]
http://www.asyura2.com/0505/holocaust2/msg/787.html
1946年、メナヘム・ベギン率いるイルグンのテロリストが英国の外相暗殺を計画していたという
諜報機関の文書が出てきたというストーリーです。
MI6はソ連がベギンの後ろにいるとみなしていたそうです。大戦勃発後、ベギンはソ連にポーラン
ドで捕えられて収容所へ入れられていましたが、後になぜか放免されてイラン経由でパレスチナ
へ渡っています。
以前の阿修羅投稿
イランとシオニスト・イスラエルの不思議な歴史的関係
http://www.asyura2.com/0505/war73/msg/856.html
で、テヘラン近郊のシオニスト洗脳キャンプの話が出てきますが、実はこの時、1942年夏の時点
で、イランは英ソに武力進駐された状態でした。日本の南部仏印進駐から一ヶ月後、同じように
イランの中立を侵犯して英ソがイランに進駐し、レザー・ハーン国王を退位させてパーレヴィを
即位させていたのです。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 15:03:53 ID:BrJ9jJfP
>>63

薔薇の泡立ち お肌の香り

  人間石鹸 良い石鹸

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 15:31:47 ID:JNKB1jXU
ポルポト:人間肥料で4毛作


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 16:05:44 ID:9Fm39bn+
連合国は歴史歪曲の常習犯だからな。
ガス室が嘘と分かっても驚かないよな。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 16:19:47 ID:ZG2BzjnD
原啓介
ホロコースト

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 16:21:21 ID:2DqQb27+
>>62
排水が面倒だし、次回の利用時に汲み上げるのも大変。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 16:21:47 ID:POPSCOCs
まあ、コールが否定して終わりだよ。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 16:45:30 ID:BrJ9jJfP
>>69
しかし、毒ガスを充満させてそれを換気する危険性に比べたらな……。

72 :名無電力14001:2006/03/07(火) 17:25:49 ID:jCTzjudo
広島の原爆投下も長崎の原爆投下も無かった日本の作り話。
アメリカは認めていません!!

ホロコーストも、南京大虐殺もなかったんなら、
広島&長崎の原爆投下も無かったんだろうと思えてくる。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 17:37:25 ID:JNKB1jXU
>>72
繧「繝。繝ェ繧ォ縺ッス「螟ァ謌ヲ譫懶ス」繧抵ス「蛛ス陬ス」縺励◆縺縺代
譛蛻昴↓蜴溽縺ォ謌仙粥縺励◆縺ョ縺ッ繧ス騾」w


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 17:43:20 ID:KZvcAJfR
>>20
日本も対して変わらないと思うが・・中国と朝鮮がいるからな。日本はあんだけ挑発されているのにね・・(´・ω・`)


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 18:09:07 ID:9Fm39bn+
日本やドイツとは違って連合国は鬼畜だから、
核攻撃くらいはやってるだろう。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 19:00:36 ID:2Ykq28OQ
>>57
yudayasensou
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudayasensou.htm
これがもし本当だったら世界はひっくり返る。。ちょっとトンデモっぽいけど
ホントだったらと思うと気持ち悪くなってきた。。



77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 20:01:40 ID:BrJ9jJfP
>>72

原爆投下に関しては、確実にそれを支持した「命令書」があるから事実と断定できる。
しかもご丁寧に自分たちで実行現場をフィルム撮影してくれているし。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 21:06:41 ID:FrzlZp/O
第二次大戦下、アウシュビッツ収容所で虐殺にかかわったとされ、歴史を根本から覆す重要なことを知っていると思われるドイツ将兵2名が〇〇によって歴史の表舞台から消されたという噂があるとかないとか…。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 21:10:10 ID:RsU/J5d/
>72
原爆に関しては、同じ大きさ、同じ重量の通常爆弾(通称パンプキン)を、
日本各地に40発ほど投下するリハーサルをやってましたが、何か?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 21:15:27 ID:pPu3PotW
<ヽ`∀´>謝罪を賠償を請求するニダ!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 23:17:14 ID:wX14QdP9
隔離と強制労働と劣悪な環境と疫病はあったんだよw
ただ、意味のナイお化け話のような虐殺は無かったってだけで。

英米ってのは、こういう類の嘘話をずーっと作り続け、
民衆をコントロールしてる民族なんだなぁ。
自国向けにもいっぱいある

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 01:09:18 ID:8hQb4xmK
そういやワンピースは仲間のリビジョニストの考古学者が世界政府の役人に捕まってそれの奪還を試みていますね。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 05:11:32 ID:84mq+aAQ
>>81
しかし、まあ、ホロコーストが無かったにしても
大量に集めて死なせてる以上、その責任は同等だね。
ウソを付く必要性が無いぐらい、むごい話であって、
それを主張するだけで十分だと思うのだが。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 06:04:55 ID:AML7KDu5
コール→イラン人ビジネスマン→イラン国営日刊紙→IranFocus

怪しい事この上ない伝言ゲームなだ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 07:34:11 ID:sw9qZchL
>>83
都市部や工業地帯への爆撃を受けても
ドイツの軍需生産が落ちなかったのは、
こうした「多胡部屋」のお陰だろうよ?


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 10:08:32 ID:EP3Cjijv
ドイツ人とイラン人という、アーリア人種の共闘に期待したい

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 18:13:16 ID:8hQb4xmK
>>83事故でたくさん殺したのと計画的に根絶やしにするのでは罪の度合いが大きく異なると思うが。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 18:40:53 ID:Z0gDdk/6
連合国が嘘をついて日独に濡れ衣を着せた事にかわりない

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 18:56:12 ID:mqBKFwHn
全部ユダヤ人の世界戦略の為の嘘。ヒトラーはユダヤ系。ナチの高官は
ユダヤ人。ホロコーストはシオニストがユダヤ戦略に反対する反シオニスト
を選択的に殺してただけ。ただのユダヤ人の同族殺し。そしてユダヤ人が
ナチに迫害されてる事にしてイスラエル国家樹立に利用した。



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 19:59:13 ID:Xm9CYmBd
まあ確信犯だろうな。コールは。
西側のメディアに書かせると問題があるからイランのメディアに書かせた。

いや、イランにしたって書かされたわけじゃなく、共同作業だろうな。
マハティールやアハマディネジャド発言と同じく、政治的狙いがあるんだろう。

ただ、真実を言いたいとか、ドイツ対ユダヤとかいうことでもないんだろうし。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 21:11:27 ID:Z0gDdk/6
どんな動機であれ、嘘では無いなら問題ない。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:13:41 ID:ugfzIZxm
フランスあたりは反発しないのか、これ?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:14:43 ID:Qaxj2haD
なんでフランスが?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 00:02:19 ID:ijMggc3i
>>92
続報が全くないことから全くの嘘っぱちだったという可能性も

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 00:50:33 ID:tj9IrYKI
>>92

嘘ならコールが否定声明を出す。嘘で無くともコールに否定声明を出させようと工作している筈。

否定声明が出ていないので、この報道が事実であると推測可能。

これで、ドイツ政府なり誰かがコールと堂々と対決すると、ホロコースト神話説の存在が
大衆の注目を集めるから、正史派にとっては無視が最良のリアクション。

しかし何れ、コールの寿命を縮めようとするだろう。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 00:56:43 ID:MhgQE+jt
なるほど、だんまりを決め込んで大衆が沈静化したところで
闇に葬り去るのだな。コワっ。。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 01:18:36 ID:5+nnDyqV
コールが確信犯だとしても、こんな形で表明するかな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 01:54:16 ID:/kpFARkQ
フランスのブリッ子体質も、最近壊れてきて本音が出るようになってきたからな。
案外、コールマンセーの潜在的欧州人は多いとみた。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 04:28:24 ID:lq/Vagvq
>>98
フランス人は多少なりとも本音を出すからな。
ドイツ人は出さないけど。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 07:16:40 ID:in8IjMT3
歴史をたどると、中世ヨーロッパでは各国から次々とユダヤ人が追放されています。

1290年 イギリス

1306年 フランス

1348年 ザクセン

1360年 ハンガリー

1370年 ベルギー

1380年 スロヴァキア

1420年 オーストリア

1444年 オランダ

1492年 スペイン

これはどうみても異常でしょう。犯罪者個人が国外に追放されるのならばわかりますが、
すべてのユダヤ人が追放されるということは、よほどの理由があるはずです。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 07:42:34 ID:lq/Vagvq
>>100
今のパレスチナ見てみろよ。
どうして追い出されるかよくわかるだろ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 11:15:11 ID:tj9IrYKI
>>100

旧約聖書の出エジプト記の前後数章を読めば分かるが、テロ活動が目にあまり追放されている。
尤も、記述は因果をほぼ逆にしてある。もちろん真実は何処にあるかは分からない。

中世から現代に掛けての迫害事件の切っ掛けも同じ様な物だろう。

エジプト脱出後荒野を数年に渡って集団で彷徨っているが、生きる糧をどの様に得ているかは
想像に難く無い。

最後に、パレスチナに攻め入っているが、パレスチナ人の悲劇は、その際のが最大であろう。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 11:23:20 ID:MhgQE+jt
ユダヤ人は国を持たず各国に散り散りになってたのに何故共同体
意識を持ち続ける事が出来たのか不思議でならない。今日まで続
く支配者層にまで及ぶユダヤネットワークとは何なのか?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 13:04:40 ID:Uc7Q7iMZ

 たしかに。どう見ても、あれは、ただのシャワー室だ。
 日本のメディアもユダヤの圧力団体に屈したけどね。

 ある程度、そのようなことがあっただろうが、600万も
 処理することは出来ないのではないか?


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 13:12:34 ID:lgK90w6Y
>>103
宗教の力は大きかったと思うよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 13:23:43 ID:lq/Vagvq
>>104
集めて、バタバタ死んでったってだけでも
十分インパクトあると思うけどね。
アメリカが日系人を強制収容所に
集めた時も、死なないように健康管理には
気をつけてたそうだし。
まあ、日系人部隊は死ぬの当然って前線に
配置されたわけだけれども。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 14:24:34 ID:2UoybScg
オットー・フランクのように入院していた人もいるし
ドイツの収容所でも健康管理には気をつけていたようだね。

アメリカの強制収容所との違いは
連合軍に生活インフラを破壊されつくしたこと。
チフスの蔓延もそれが原因だろう。

108 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/03/09(木) 15:26:47 ID:0nIea/Ej
戦争では何んでも起こりうる、後は相手の汚さを如何に吹くらませるか、と自分の汚さを消すか薄めるか。これを戦後処理と言う。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 16:05:35 ID:4NQm512W
ユダヤ人は・・・今も昔も”提灯ベンチ”が得意だからなw
 

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 16:29:51 ID:xIydNZ60
>>89
太田龍、乙w

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 16:54:29 ID:Uc7Q7iMZ
>>106
 TVでよく出てくる死体の山は、あれはチフスによるものだ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:02:17 ID:pirsL/7L
>>111
証拠は?
第三国医師の診断書でもあるのか?

証拠もないくせにデタラメ言うな!

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:15:53 ID:yv9/x2gv
つうか、食料と水取らせなきゃ死ぬだろう。
なんで、水と食料を与えた上で、ガスで殺さなきゃいけないんだ?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:18:30 ID:Uc7Q7iMZ
>>112
 そりゃ、私は証明できないな。でも、最近ホロコーストで、その映像が
 出ないだろ。チフスのよるものを出さなくなったからだよ。
 逆に、間違いなく、計画殺人のよる毒ガスによるものとする、証拠はどこにあるのか?

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/holocaust.html

115 :リアル一輪車糊◇77777:2006/03/09(木) 17:18:45 ID:BFk74hYi
どうだろ?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:26:36 ID:1jb+AiT+
>>112
あれ?、第三国がユダヤ人流入を阻止した理由の一つがチフスじゃなかったっけ?
診断書もあるんじゃないかなあ、当時はまだ抗生物質が未発達だったから致死的な
流行病だったわけだし、被迫害難民を意味もなくナチスドイツに追い返したわけじゃ
なかったと思うが。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:28:08 ID:/DPxF49b
イランから発信されたホロコースト修正運動、後の世界に影響を与えるかも…。
第二次世界大戦と関係ない中東で、公然と反イスラエルになれる立場だからこそ可能かも。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:29:54 ID:Sz8NL0/x
日独を悪玉に仕立て上げないと都合が悪い立場の連中は必死だな。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:39:22 ID:vCEy5SbN
反米トルコ映画「狼の谷」が独でもヒット中らしい。


120 :元の木阿弥:2006/03/09(木) 17:44:33 ID:1GsGDdjG
>>117 さんせい。
おれも>>1で知ってソースを見て驚いたが、このニュースのはらむものは大きいね。
ドイツとイランの軍事的なグレーゾーンや、コールの利害得失などを別にしても、
連合国が第二次世界大戦について作った「神話」がほころぶ、きっかけになるかもしれない。

とにかく、現在のアメリカ一国主義も、中韓の靖国批判も、
その根っこは、連合国が枢軸国を「平和への犯罪」という前代未聞の
新解釈で裁いて、罪を着せたから。
その理由付けとして、これまでにない、超絶的犯罪が必要だった。
それがホロコーストで、戦後米欧、ソ連、中の優越権の基盤になっている。
唯一、イスラム国家だけが、この枠からはずれているので、
ここから「真実」が吹き出したとすると、非常に意味深だ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:45:13 ID:QmtrSeKa
うーたんの、「ホロコーストの事実性を分析することは禁じられているので、
私はこれを分析しないでおく」
ってのもおもしれーなwww

ttp://tanakanews.com/f1220holocaust.htm

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:47:09 ID:lq/Vagvq
>>121
マジでヤバイからな。2chで書いてる分には、
モサドが家に来るぐらいで済むが
うーたんの場合、どこにも文章を載せられなくなるからw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:53:07 ID:QmtrSeKa
>>122
そー書きつつも、あえて取り上げちゃううーたんにパンツが濡れるよ・・・

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 18:13:49 ID:lq/Vagvq
>>123
とりあえず、うーたんの胆力に敬意を示して、
英訳した前文をイスラエル政府に送っておくといいと思うよ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 21:38:26 ID:0nWKLf4m
>>107
>アメリカの強制収容所との違いは
>連合軍に生活インフラを破壊されつくしたこと。
>チフスの蔓延もそれが原因だろう。

連合軍による攻撃がユダヤ人大量死亡の原因だとすると、それを隠蔽するためにホロコーストをでっち上げたのかもね。
山下将軍が処刑されたのと同じ構図だね。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 00:44:32 ID:nEk3z3ch
<ポーランド>大統領がドイツ訪問、戦後処理など厳しく批判

 ポーランドのカチンスキ大統領は8日、就任後初めてドイツを訪問、メルケル独首相やケーラー独大統領と会談した。
戦後処理めぐる姿勢や独露間で進めるガスパイプラインを厳しく批判した模様で、両国間に緊張感が高まっている。
「訪問で新しい段階が始まった」との共同コメントを発表したが、共同会見は行われなかった。
(毎日新聞) - 3月9日21時39分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060309-00000146-mai-int


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 01:01:43 ID:kglRpy/d
イラン人を心の底から、応援するよ
子供の頃みた、BBCか何かの”ユダヤ人の骨で作った家具”
みたいな番組はぜってーうそだろ。  ありえない


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 01:43:02 ID:kf8RUNWS
コール老のメルケル潰し

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 13:27:25 ID:cMZPD29Y
>>127
「日本兵の頭蓋骨で作った筆立て」は
戦時中の「ライフ」に載ったげな。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 14:29:51 ID:uw7rPGny
理性を重んじる日独とは違って、連合国はどこも鬼畜だからな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 14:52:51 ID:5uhUMU5k
理性的だろ。。唯物的とも言う。目的に対しては手段を選ばない。
神から選ばれた人間は何しても良いと思ってる。



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 17:09:22 ID:uw7rPGny
そんなのは理性でも何でもない。
狂信だ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 17:15:38 ID:5uhUMU5k
シオニスト・ユダヤ人たちが、今、着々と進めている大イスラエル帝国の建設
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/zionist.htm

ウクライナ:着々と進む、いにしえの
ユダヤ大帝国復活・送油利権大作戦
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/kz.htm

>>132
狂信って叫んでももう実行に移されちゃってるし。。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 19:03:13 ID:d3TagG50
実行に移されても狂信は狂信だろ。
イスラムのテロリストもそうだ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 20:06:36 ID:64n5dGNw
最近ユダヤアメリカは日本に対しても中東と同様の支配工作をしていると思うようになった。
中東に対しては主に石油をめぐる工作を行い、
親米傀儡(民主的であるかは関係ない)政権を
打ち立て中東支配者は国を売って甘い汁を吸うような事をしている。
日本に対しては金をめぐる工作をしている希ガス。
上記と同じような事の他に軍事的緊張を利用し影響力をおよぼしたりしている。日本どーなんだろ。
まあアメリカの影響力を押さえるために
独裁軍国覇権人権弾圧情報統制主義中国共産党の力を借りるのはありえないわけで…。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 20:12:04 ID:64n5dGNw
最近のアメリカ牛肉擬装の件を見る限り日本を重要視しているとも思えんし…、
しかし金で企業に政策と国民を売る国だし…あれでも特別あつかいなのか?

ならば日本を捨てた場合アメリカの国際的信用がこの先千年にわたって
失われるくらいの蜜月関係を築くのもアリかな?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 21:27:14 ID:uw7rPGny
今時アメリカに依存したがる国はマヌケ扱いされるだけ。
日本が今後アメリカに裏切られたら諸外国は日本の事を、
何度騙されても学習出来なかったアホだと思ってオシマイ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:44:05 ID:mVNhxZZO
>>135
>軍事的緊張を利用し影響力をおよぼしたりしている。

それは冷戦時代からやっている。
アメリカが中東に向ける目と日本に向ける目は違うぞ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:53:28 ID:uw7rPGny
同じだね。
搾取する品目が違うだけ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:56:28 ID:kAWPsiMw
>>100
その時代、「非キリスト教徒にも人権がある」といってユダヤ人を受け入れたのがポーランド王国(後のポーランド=リトアニア連合)。
古プロイセンの非キリスト教徒征伐を繰り返すドイツ騎士団にキリスト教徒のポーランドが戦争したときの大義名分も「非キリスト教徒だって人権がある」。
中世ポーランドはかなりヨーロッパとしてはかなりユニークな感覚を持っていた。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 00:33:22 ID:SkToUAJ5
ドイツ人はさ、浦沢直樹の「20世紀少年」翻訳版を読んで、目が覚めたんだよっ!


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 00:38:54 ID:xH/Nr4TB
冷静に判断して ホロコーストはうそんこだな

ってか、ユダヤ人って弱すぎねーか?ちょっとおかしいだろ

ユダヤ人の戦争被害者偽装は、犯罪性があるな

中国人と同レベル。  まあくだらない工作で得たものよりも

失ったものの方が、遥かに大きいとはおもうが。 



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 00:56:44 ID:sYHmCtwo
>>139
世界地図を見てみな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 03:25:55 ID:8UPJVMpP
そんな物を見て何かの反論が証明されたりするのかね?
搾取されてる物こそ違えど、日本も中東もアメリカにとっては餌場にかわりない。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 03:52:30 ID:ESoOsJqR
中国は論外だが、アメリカも酷いよ
安保を頼ってなければ俺は反米だな

内政干渉度合いからすれば中国なんぞの比じゃないだろ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 05:33:08 ID:sYHmCtwo
>>144
>アメリカが中東に向ける目と日本に向ける目は違うぞ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 11:22:37 ID:TZMX+4MK
ユダヤ人てもともと国家を持たずに各地を放浪して何千年も
宗教と思想で繋がってた集団でしょ。外面である国家って形
で見ても何にも見えてこないよ。ナチスとソ連だって両方とも
ユダヤ財閥が資金援助して出来た政府でしょ。国家を持た
ないって事は逆に言えば金で何所にでも入り込めるって事。
国籍上はアメリカ人だったりロシア人だったりしても思想は
ユダヤ人でユダヤ人同士で強固に結びついている。あらゆる
国に権力を使えるから戦争でも何でも出来る。ユダヤ人て事実上
世界の支配者じゃないの?


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 15:13:31 ID:Gst5r4Ta
ユダヤ人と言う枠組み自体が捏造

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 16:41:05 ID:GvaPwSzO
「ユダヤ民族」という言葉が捏造なんだろうね。
容貌を見ればわかるように、あきらかにアシュケナージムは古代イスラエル人の純粋な子孫ではない。

混血の結果人種が変わったと言われているが、これは嘘。
単にユダヤ教に改宗しただけ。ローマ時代からユダヤ教は熱心に布教活動をしていたことは少し調べればわかる。
混血は改宗の単なる結果。

それから、「ユダヤ人が世界を支配をしている」
これも違うだろうな。

キリスト教原理主義が政治に利用されているように、
ユダヤ教も政治に利用されているだけ。
ガザなどのパレスチナ人地域に危険を冒して入植しているユダヤ人活動家は
鉄砲玉として利用されているわけで、ある意味では可哀想な存在なんだな。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 16:59:52 ID:AnB77eX4
>>149
うまいね的そらし。
確かに、イスラエル人のほとんどは、世界からかき集められた貧乏ユダヤだ。
彼らは、犠牲的に兵隊として国を守る任務を与えられている。
しかし、だからといってユダヤは被害者だとひとくくりにするのは、詭弁だ。
テルアビブのど真ん中には、ロスチャイルド通りがあり、領事館などの重要な建物が並ぶ。
もちろん、あのロスチャイルドだ。彼らがアラブ人の街、ヤッフォの隣にテルアビブを造った。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 17:46:55 ID:NwygPgCN
中世の十字軍は、反ユダヤ主義を伸張させたが、
今イラクに留まる米軍は何をもたらすか。

今のままでは、キリスト教徒、イスラム教徒両方に害をなすばかり。

結果は…

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 18:02:33 ID:GvaPwSzO
>>150
全部その通りだと思うよ。
ただ、ロスチャイルドにとってはユダヤ教は便利な道具に過ぎないんじゃないの?
ユダヤ人の中には「約束の土地」に行きたがるものもいるが
ロスチャイルドに限らず、欧米の金持ちユダヤ人は
イスラエルに行きたいなど、考えたこともないだろうね。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 18:28:38 ID:GvaPwSzO
日本における「在日」の位置づけは、世界におけるユダヤ人の位置づけと似ているように思うんだが。
総連の幹部はともかく、末端の在日はどちらかというと被害者に近いということも共通している。

多くの在日一世は戦前から日本にいたわけではなく、韓国独立後に日本に来たことは
意図的な政策のような気がするね。
異物としての集団を日本に送り込むという。

ユダヤ人もイスラエル建国前はヨーロッパの中の異物だったんだが
建国後は中東の中の異物になり、勝つ、争い続けて決して宥和しないというところも一貫している。

ユダヤ人は世界の嫌われ者に仕立て上げられ続けてきた。
(もともと嫌われてたのかも知れないが、それなら話が早いし)
というか、ユダヤ人の一部がそう仕向けているわけだね。どういうつもりなのか。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 20:27:25 ID:AkmxbQRm
いつまでたっても続報が出ないけど>>1の話は結局ウソだったんだな

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 20:29:12 ID:7ogN9jZl
                   (;;;;;;L_j;;(''';;;;;;;;;;;;;;;;;;(::(;;;;;;;;;;;;;=、
                    t;;;;;;;;;;;;;;;l/ノ;;;;;ゝヽ;;;;;ヽt;;;;;;;;;);t
                       );l : :ヽ''ノ ノ;;;;;ヽ,,.,ゞ(`ヽ;;;;;;;;;ノ
                  _,,.=ゞ;;;;;;;;::::::ノ',l;;;ノ'`ー'''"l;;:;;;;;;;ノ、  ユダヤ人は保護されているッッ!
             _,,,..;:-‐''" ,ノ `i;;i' '"~`it'イ   ,;-='ゞi;;l`i、`ー=、_
         _,,;:-''"´     / `t_f!i---==ニ、、 ,.ノ,,,,,,,,,、jl i、ヽ、 ``ー-、、
        ノ 、  ,,,    /   f `i`if´~`""'7l=f´~''''"'フィ )  \     ```"ヽ,
        f'   ヽ」.     /    l .t. ゝ、___ノ;  t、___,ノ',i´ .,i.    ,>    ,,;:'"   i、
          i     `i、  `ー-、, .l  i、 i;;`t,ゝ-'',-,ヲj  ,i' /  /.     ,i´      l
       l       i、  ,.ィ´  l  `i、 t、ゝニ二"フノ ノ /   \   /        l
       l       i .く     l、  `‐、`ゝ-=-イ ,ノ´ ノ     ,.>  /         l








''" ,.ィ;:;^~ニ≧三彡'':::::::::ィ"_,.-=、二ー''''ニミ<ー-、:ニ三ミ`
  ~~゛^≧"::三:三:::::::'"´ ,i´...=、.,_  ̄~`i i`:、゛、  )ミミ彡
=ニ三彡彡三彡:::::::::'  "~_,.ニ==ニ=`レ' ,_ `ーミー)ミミミ  ヤロウ・・・・・
  ,.,>彡彡三:r=、;=′ 、匸ー`='ヲ;;;;;;/ ノ``_;;,,, (ミ≡ミミミ
,..;彡彡メ;ノ::::i' (,>(  ゛ーニ=ー'"ノ::/ ヽ,(ミ=;、 `メミミ::::ヾ  タブー中のタブーに触れや がった・・・・・・
彡ナ彡ソレ;:::!、(( l〉、.,  ,..=-‐' ,イ~7‐‐-、..、`ニネ(´ミ:ミ!!::トii   
,..;::''"彡ノ彡ナ:`iL !  V",;:''''''''´ _,゛,,,ー.....,;!=) `ー''")ミメVY::ノミ、 
彡彡ナ彡メ::彡l__ノ  i(;;;くニ''',ニ=_、;;;;;;;;;,,,__.!、ヽ 丿i`i::::))l;、.,_
  彡彡ナ=::::/´ t、_  !,;;;;, ~ヾ-二,,^`ヽ,;;;;;フ) ii"ノ:::ノ:i:ヾ、
  _,.;彡ソ"フ     `!、_ ;;;;;  `ー=..`二ナ ,,;;;:' ノイノノ:、:ミミミ~~~`

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 20:33:06 ID:8UPJVMpP
世界地図を見ても、日本や中東の違いなんて現れてないね。

両方ともアメリカにとっては搾取の対象に過ぎない。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 21:02:27 ID:VcvZBT/m
>>154
どうなんだろうね。コールさん自体がドイツ政治から抹殺された状態だったからね。
つまり、日本の生きてる頃の角栄さんみたいな状況だわな。
取り立てて、騒ぐようなこっちゃないのかもしれないし。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 21:40:46 ID:ku0a9Ubi
>末端の在日はどちらかというと被害者に近いということも共通している。

笑いのツボ直撃セガサターン!

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 22:01:17 ID:AnB77eX4
>>152
話には順序ってものがあるんだよ。だれが建国途上の荒れたイスらえるに
好き好んでいくかよ。塩煮酢徒連中は高見の見物にきまってんじゃないか。
第三神殿も建立して全部おわってから、エルサレムにでも住むんじゃないのか、予定では。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:47:32 ID:TZMX+4MK
>>159
その為に911でテロ起こしてアメリカ国民煽って戦争ですか。。。
お前ら何人殺せば気が済むの?ユダヤ人さえ死ななければ
良いのか?ユダヤ人さえ幸せなら良いのか?その為には
何人死んでも構わないのか?え?


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:52:57 ID:wPZUTIlt
ユダヤ人じゃなくて、ユダヤ人の中の一部の支配層でしょ。
ユダヤ人でも末端構成員は鉄砲玉よ


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:04:04 ID:1I8KVDvq
ホロコースト関連で聞きたいんだけどさ

アンネフランクの日記って嘘ばっかだったって事なの?日記中で「家に匿っているユダヤ人をナチに明け渡せばお肉あげるよ」とか書いてあったけど(←アンネが人から聞いた噂らしいが)

それともユダヤ人が編集済み?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:11:37 ID:I8RW5+iB
>>162
アンネ・フランクは、アンネの日記を書かなかった。
ダブリュダブリュダブリュ15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/afrank.htm

嘘らしいよ。どうやら。。っていうか普通に書いたんじゃリンクが張れん。
これどういう事?2chもユダヤの手先?フザケンナテロリストどもが。頭来た。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:59:20 ID:Djvfn+af
>>156
別に米には搾取されてないが。むしろ米のほうが赤字で日本に搾取(ry
でも、中国人民とかは、あきらかに共産党に搾取されてると思うw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:02:01 ID:qUbXDFqT
取り立てる事の出来ない貸し金は奪われたのと同じ。今まで貸した分をどうやってアメリカから取り立てるつもりなのかね?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:16:36 ID:FfcuKMmY
>>164
「思いやり予算」で検索してみたら?
日本が何を搾取されてるのか位は分かってないと国際情勢板は難しい。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 02:06:15 ID:gR6h8gLd
>>156
もう一度見てみろ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 03:32:34 ID:JPxeBG+5
>>163
ROCKかと。どこかの荒らし(達)がそのうrlを張りまくったとか。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 05:00:09 ID:qUbXDFqT
地図を何度見ても、アメリカから見た日本と中東の違いなんて現れてない事は確認できたよ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 05:08:14 ID:enWWVWpj
>>162
編集が入ってるのは間違いないみたい。
存命中の人間の氏名なんかが入ってるから
そこら削除したとかなってるけど
まあ内容のほうも書き換えてる可能性は否定できないよね。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 05:09:43 ID:yE4Q8/xq
イラン製2ちゃんねるみたいなソースだな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 05:14:34 ID:FfcuKMmY
>>167の趣旨は「俺が見てるのと同じ幻覚が見え始めるまで世界地図を凝視し続けろ」て事だよ。
具体的な説明ができないキチガイのようだから放置しる。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 08:40:45 ID:UUCmES+r
でもユダヤ人をかくまった人が投獄されたのは事実でしょ。
自分のドイツ/ポーランドのハーフの友達の祖母は何人かのユダヤ人を家でかくまって、ばれた時に投獄されたってさ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 10:03:14 ID:Jcle4hjM
それが大量虐殺の証拠になるのですね

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 10:31:50 ID:oY4zGpSq
>>154
嘘だったって事でしょ
事実なら逮捕されてるだろ
ドイツは今も他者を認めない言論弾圧国なんだし

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 11:09:38 ID:vHndgqfO
>>175
なら否定が流れるだろ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 11:17:35 ID:qUbXDFqT
ユダヤの被害者利権が崩壊の危機に瀕したので、
裏から手を回されて揉み消された可能性は高いね。

日独の敵はそういう情報操作の常習犯だから。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 13:08:43 ID:5V8S7nRY
いくらイラン国営でも完全な嘘を書くわけはないから「匂わせた」ぐらいのことはあっ短じゃ?
一般のメディアは今のところ黙殺みたいだし

これコールってのがミソだな
失脚の仕方がモロ田中角栄ロッキードと同じだから

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 14:08:51 ID:518a026x
>>178

>失脚の仕方がモロ田中角栄ロッキードと同じだから

この部分の資料を教えてくれ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 14:42:32 ID:S9waAw8s
”ともだち”を信じない人間は、「絶交」されちゃうんだぞ
全身から血を噴出して死ぬやつだ。

・・・・って、あの作品、本当にユダヤをモチーフにしてる臭くてちょっと怖いよな。
前作もドイツが舞台の作品だし。 

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 17:56:42 ID:5+8ldleO
ともだちんこ


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 19:32:07 ID:UMdnrHC2
日本のメディアがコールに直接確認してみろよ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 19:32:16 ID:y/MLwZTj
【アメリカ】ネット上の情報でCIA職員の秘密情報を簡単に突き止める事が可能…米紙
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142154800/
なんで↑このスレは工作活動が盛んなんですか?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 19:44:31 ID:MNZW/MPK
>>182
じゃ、コールにコールガールを呼びあてるよとコールして、コールガールにその旨を確認の上、コールバックするようコールしておきます。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 20:43:39 ID:yxJgKpin
ちゅーかちょっとでも調べればコールが否定したの分かるだろ
ホロコースト自体の真偽はともかくコールが言ったかどうかはケリがついてる。

ttp://www.worldnetdaily.com/news/article.asp?ARTICLE_ID=49168

Kohl: I didn't deny Holocaust

Helmut Kohl's chief assistant told WorldNetDaily the former German chancellor
denies an Iranian newspaper's claim that he agreed with President Mahmoud Ahmadinejad's
assertion the Holocaust was a myth.

コール元首相:私はホロコーストを否定しない
ヘルムートコールのチーフアシスタントはWoldNetDailyに対して、ドイツの元首相はイランの新聞が
彼がアハマディネジャドのホロコーストは神話であるとの主張に賛成したという話を否定したと語った。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 21:03:44 ID:4K53Q9B1
言ってもいないことを書き立てられるということは大変なことだからな。
コールは否定はしてもイラン紙に猛抗議はしていないようだし、

イラン大統領との会談で、記事になることはわかっていながらあえて発言
→書かれた時点で否定する

という確信犯的な行動だろう。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:16:39 ID:S/dTe4bY
否定論が出るたび戦線後退させて認めないUFO信者かよ


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:18:04 ID:9LLAWeRU
>>187
ワロタ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:41:27 ID:AUSnJ/bk
反日勢力はその手合いだよ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 22:13:31 ID:PdgibWu/
>>186
ホロコーストの真偽に関しては、証拠を出せと喧しいくせに
こういう否定論に都合のいい話なら証拠なしに信じてしまうその思考はおかしいと思う。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:12:35 ID:/4R6Lggk
>>190
オレは否定論者じゃないよ。コールの否定を疑ってるんだ。
コールの否定を証拠なしに信じてしまうその思考はおかしいと思う。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:14:44 ID:/4R6Lggk
>>190
コールが言っていないという証拠を出せ。

おっと。これはホロコースト肯定論者の論法だっtな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:26:45 ID:rY1Uql9D
おまいら、知識があるならこのスレを盛り上げてくれよ。

世界最大の捏造? ホロコースト36
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1140520834/

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 03:50:27 ID:VhXE3/1h
.>>192
そういう場合は、「最初におまえが出せ」
と言い返すのが良い。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 04:41:30 ID:J0h3e3qj
ドイツ人の本音のところは分からんなあ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 04:58:16 ID:VhXE3/1h
>>195
アメリカと違って、
欧州って建前文化があるからなぁ。
保険主義のきつかったところほど
建前もきついという表裏一体なんだよね。
その点、王政がくるくる変わるたびに
皆殺しにしてきたので封建制度が
根付かなかった中国ではけっこうホンネを
前面に打ち出してくるからな。
メンツを建てるってのとは別で。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 05:08:45 ID:IiDKKBp3
保険主義って何かと思ったよ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 05:14:31 ID:J0h3e3qj
>>196
それもあるかもしれんけど
真実云々は別にして社会の安定や
EUの一員として生きるという大戦略を
乱されたくないという意識もあるかと。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 06:18:57 ID:au+6FkkQ
★★★★★一族そろって売国政治家!!福田靖男くんの韓国・左翼政党詣で★★★★★
〜ボク福田靖男(ふくだやすお)。自民党の売国政治家だよ。すごいよ。
〜だって僕の友達はチャイナスクールなんだもん。(田中均くん等ね。
〜ちなみに今の経済産業大臣の二階俊博くん。彼もチャイナスクール出身で、ボクのお友達。すごいでしょ。)
〜だってアメリカ・インド席は、既に麻生・阿部くんに取られて隙間無いんだもん〜
〜だってぼくのパパの時から韓国べったりなんだもん〜
ぼくは「日韓協力委員会」の総会の副理事長。パパは会長だったんだもん。中華思想の血だもん。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060313-00000097-mai-pol
〜ちなみに先日、ぼくの地元群馬では、対立していた中曽根チルドレン13人と、
減少した席を巡って僕の福田チルドレン30人が一緒になったんだもん。
一緒に打倒仇敵小泉チルドレンなんだもん。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/gnm/20060312/lcl_____gnm_____000.shtml
〜だから、今度一緒に中曽根パパっちと、上記韓国・左翼政党・中華思想詣でに行くんだもん。
昔から、国民の利益や、アメリカより、天皇制より、自分達の命と利益と人生のほうが大切だもん。
売国一筋だもん。土下座外交だもん。お詫び外交だもん。地元群馬がよければとりあえず良いや、だもん。
〜だから、朝日新聞とも、TBSとも、べったり当たり前だもん。
だって反日あおって、靖国あおって、中国に無茶言わせたら、僕等にすがる機会と人達が増えるんだもん。
だから、捏造・反日まみれの韓国とつきあったって、僕らの利益と命のほうが、大事だもん。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883805166/ref=pd_ts_b_12/249-6621206-1329905(65万部突破:嫌韓流2、1)
〜だから、「国家の品格」より、「ぼくら群馬の身内の品格」だもん。
国民の将来なんて、知ったこっちゃ無いんだもん。ぼくに武士道似合わないもん。
だって、武士道の発祥は韓国だもん。さて、次はなに仕込もうかなぁ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/new-for-you/top-sellers/-/books/all/249-6621206-1329905(100万部突破)
★★★★★


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 07:06:38 ID:kPouk/LJ
200ゲト

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 16:15:50 ID:9RBPckH5
>>194
ホロコースト否定論てつまるところ「悪魔の証明」を利用した詭弁のテクニックに過ぎないんだね。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 16:20:47 ID:1W6HATsE
それはちがうね
単に証拠の無い与太話を鵜呑みにしないという理性的な対応に終始しているだけ。
反日勢力が嘘ばかりついてる事は今や常識だし。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 19:30:16 ID:mSGhyVXD
哲学家、L・ウィトゲンシュタインの家は、ドイツの軍需産業を担っていた富豪
だったけど、ユダヤ人であるにも関わらず、ナチスから厚遇を受けている。
実際に、ナチスから厚遇を受けているユダヤ人の例は多くあるからね。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 19:59:41 ID:NjOU/gGU
>>202
ワロタ 自分でボケて自分でツッコミを入れてるな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 20:05:10 ID:1W6HATsE
そう思うか?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 11:52:21 ID:OOJw1Ylo
コール元独首首相「ホロコ−ストは作り話」の件に関し、「心底から賛成する」と発言する=証拠の無い与太話

こういうことだよね?



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 15:13:52 ID:8mM7UCNw
ホロコースト=証拠の無い与太話だよ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 15:23:59 ID:srK/uLG4
120 :七つの海の名無しさん :2006/03/12(日) 03:48:56 ID:xG26Kht3
元首相がこんな発言したら大騒ぎになっていいと思うんだが
ネット以外じゃあまり扱われてないな


121 :七つの海の名無しさん :2006/03/12(日) 19:54:30 ID:EgPFMjDw
>コール・元ドイツ首相が「ホロコーストは無かった」

これ本当なの?


122 :七つの海の名無しさん :2006/03/12(日) 22:11:08 ID:zFQrWSnj
http://www.worldnetdaily.com/news/article.asp?ARTICLE_ID=49168

コール元首相

コール:私はホロコーストを否定などしていない。完全に虚偽で根拠のない話だ。


123 :七つの海の名無しさん :2006/03/12(日) 23:36:20 ID:c0IH8q/m
>>122
な〜んだ、やっぱりな、ってオチか。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 15:46:28 ID:MvxHtM+9
>>208

? 2006 WorldNetDaily.com だって。如何なる信用があるの?

>Kohl "rejects firmly the insinuated quotes," said Lutz Stroppe in an e-mail.

Staff chief tells WND Iranian paper's quotes 'fictitious'
Lutz Stroppe って、何処の馬の骨?? 2006 WorldNetDaily.com のStaff chief?


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 16:48:32 ID:srK/uLG4
>>209
>Lutz Stroppe って、何処の馬の骨??

コールの第一秘書。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 18:09:26 ID:MJOyCd3i
>>209
阿修羅情報ではユダヤ系とか。
まあ、どの情報も眉唾と思った方がよい。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 21:17:34 ID:MKbVgrwa
        ,,ィ≦テ三三テ≧ュ- 、
      ィ州ii} |!{ヾ(((ヾ(((ハ三ミミ 、
     〃/ノノリ |ヽ.._ノヽ   }}ミミミミh、
    〃//〃  |      ヽ=ノ ;'⌒ヽ}}ミl、
   ,}}| 川|{   ノ     ((⌒ ノ     }}}li
   /川||}!}i|           ̄      }州
   レ {!州!|     ,x‐  ̄ ヽ   ,.z==〃/
   l!( リノ川      <( ハ〉 ノ   { ,ィTヽ /
   トvソノ}}ハ)、        ̄ ノ    l ` ̄ {
   ))ト〃 }|::ヽ            i     ′
    /ノ》州}}}ィ::、     イ    l   ′
    ((∧  州}ソ,ノ   / ` = _ノ   ′
     }  \  ヾィ    ノー- __ -  ,'
    ′   \  ` 、    -‐-  イ
    ′       \   `   __ ,/ l
   ′        \ ヽ       |

  モーネ・アホカト[Maulnen Ahoccato]
     (1666〜1738 フランス)


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 23:40:33 ID:ulpY0yDR
>>1みたいな怪しげなソース以外にコールがホロコーストを否定したという証拠はあるのか?
ないのなら何故、そんな状態でも信じられる?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 11:44:04 ID:tV7Nmp4X
ユダヤに屈したか。
まあ、ホロコーストは何の証拠も無い与太である事実には変わりないんだけど。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 14:38:46 ID:e7PNGIKb
>>209

ドイツの主要政治家には監視員が付いていると云う事か。
危険な動きが出てくれば、スキャンダルで揺すぶる。
止めようが無いときは売春宿等での不名誉な変死 or 事故死となる。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 14:57:03 ID:MehnfH5N
ナチスのホロコーストは怪しいけど、

ユダヤのホロコースト(アラブ人大虐殺)は事実でしょ。
パレスチナからアラブ人を追い出し、迫害して、何人のアラブ人を虐殺したのかね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 01:45:23 ID:y43XheYo
イランがネオナチと協力  ホロコースト検証で国際会議を準備

イランが、ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の信ぴょう性を検証する国際会議をドイツの極右
(ネオナチ)の協力を得て開催する計画を進めていることが20日わかった。極右活動家が
毎日新聞に招待を受けていることを明らかにした。イランは昨年末からホロコーストを否定
する発言を続けており、会議はその一環。ドイツ政府は活動家のパスポートを一時没収、
参加を阻止する方針だが、活動家はテレビ会議など、「何らかの形で協力する」としている。

アフマディネジャド大統領は昨年12月、ホロコーストを「神話」と断定。イスラエルの欧州など
への移転を主張し、国際社会から猛反発を受けた。大統領にはこの会議で反イスラエル感情
をあおり、国民の支持を高める狙いがあるとみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060320-00000063-mai-int


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 09:04:15 ID:TS1FcY9P
リビジョニストの言論活動に対しては異様にきびしいドイツ政府(ほか各国政府)が
ポーズとしての取り締まりはやってるものの、ネオナチに対してはやさしいのは不思議だね


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 13:55:00 ID:1D5NdZd9
>>218

シオニスト側の、おとり、罠ってことね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 03:23:54 ID:wcn1mfZs
ttp://www.nukeisrael.com/
ttp://www.nsm88.com/index2.html
こういう白人至上主義者達がナチを名乗るのは合ってるのかねえ。
ただ馬鹿なだけなのか。。当時のドイツ人に失礼だよな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 23:35:53 ID:XMweUdaN
アメリカにもナチスの時代に親ナチ団体があったよ。
突撃隊のような格好して集会をひらいていた。

それを引き継いでいるとも考えられる。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 09:38:31 ID:3crMaii0
みんな言いたいけどユダヤ資本のせいでゆうと潰されるからいえない話

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 10:52:05 ID:G65jde7b
「ネオナチだから」という名目で弾圧したら民主主義体制の基盤を成す思想や言論の自由に抵触するからな。
民主主義を蹂躙したナチス憎さのあまりにナチスと同じような思想統制に走るのは、
民主主義を信奉する限りナンセンスだ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 14:10:59 ID:F5GViLEG
同和利権、北朝鮮、中国、あらゆるタブーに切り込んできた「別冊宝島」も、

「ホロコースト利権の真相」なんて本はさすがに出せないだろうな!!

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 14:27:53 ID:Nu08ANUC
是非、別冊宝島にはホロコーストの真相を追求して欲しい。

226 :明日は誕生日!:2006/04/19(水) 17:59:13 ID:wSzMNmli
♪ああ民族の 独立と
自由の空に 架かる虹
揺るがぬ誓い くろがねの
力と意志を 鍛えつつ
勝利の道を 我らゆく
我ら我ら 我らの日教組

【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\ 『我が闘争』より
大衆は、一度大掛かりな嘘を吹き込まれると、
たとえ実際の真相を明示されている最中でも、
なかなか疑念を解こうとせず、
従来全く信じ切ってきた事実の中に真実が
一つも含まれていなかったなどとは
考えることができないものである。
これは、あらゆる虚偽漢や嘘つき仲間が
よく知りぬいている事実であろう。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 18:25:49 ID:4IgmbKFi
コールじゃなくシュレーダーの話だけど。
ロシアの石油会社の顧問のほかに
ロスチャイルドでもアルバイトだとさ
講演一回で莫大な金を取るらしい

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 21:34:08 ID:1qCPmP7U
んでこのニュースの続報ある?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 17:10:46 ID:Nt08+PCN
>>218
日本のエセ右翼と同じだからさw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 11:30:13 ID:4OWesx1v
一応保守

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 03:59:34 ID:kUeVbED+
M・ギブソンさんが謝罪=飲酒運転と「卑劣な言葉」で

【ロサンゼルス30日】飲酒運転で捕まった米男優のメル・ギブソンさん(50=写真)が、飲酒運転と、
逮捕された際に口にしたとされる「卑劣な言葉」に対して謝罪した。この言葉がどういう内容かは明らか
でないが、ユダヤ人をあしざまにののしったともいわれる。

ギブソンさんは28日、カリフォルニア州マリブの高速道路で飲酒運転とスピード違反で逮捕された。
ギブソンさんはテレビ番組の「アクセッス・ハリウッド」で声明を発表し、「逮捕された際、私はまったく
制御が利かない人間のように振る舞い、真実だと信じていない卑劣なことを口にした。言ったことすべてを
深く恥じており、それによって傷ついたすべての人に謝罪する」と述べた。ギブソンさんはどのような言葉
を口にしたかには触れず、逮捕した保安官事務所も明らかにしていない。しかし、当地のウェブサイトが逮
捕した警官の報告書の内容として掲載したところによると、ギブソンさんは乱暴に振舞い、ユダヤ人を卑し
める不敬な言葉を連発し、世界のすべての戦争はユダヤ人に責任があるなどと言ったという。〔AFP=時事〕
[時事通信社:2006年07月31日10時26分]
OCN ニュース
http://www.ocn.ne.jp/news/data/20060731/a060730205239.z99px0d7.html


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:04:01 ID:nYesdW3d
>>222
真実を追究しようとして廃刊に追い込まれた雑誌がありましたな
↓には言論弾圧の一つの手口も書かれている

ttp://turugi10.hp.infoseek.co.jp/marco/index.html

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:41:06 ID:YgNWaGxV
1だけ読んでかきこ。

漸くこんな時代が来たかと思う。日本の南京大虐殺以上にユダヤ人に対する
ホロコーストの信憑性の薄さはそれこそガキの頃から感じていた。

ヴァンゼー会議は嘘だったし、アウシュビッツ収容所からはガス室と云われ
る個所からはシアン化合物が検出されていない。

ビルケナウはSSにとって一大ファクトリーだった。親衛隊傘下企業を潤滑に
運営させるには安価な労働力をそう簡単に殺す事は出来ない筈。
実際SS経済本部長官であったオズワルド・ポールからはユダヤ人を殺す事は
止めろと厳禁していた。

ともあれ、歴史がきちんとした検証にて書き変わる時に生まれているかもしれ
ないのは非常にうれしい。

日本に対する悪しき歴史も同じ流れになるように望む。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:00:23 ID:9NNMKVtx
ガセだろ。んなこと言ったら命取り

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:12:24 ID:5x2Ag/61
たぶんホントだよ

そもそもホロコーストはユダヤの作り話
そんなことあったらユダヤ人はもっと少なくなってるし
単に隔離されてただけ

イスラエルを建国する理由として
それがないと困るから
そうでっちあげた
(安住の地が欲しい)


アウシュビッツ=南京大虐殺みたいなもんさ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:14:06 ID:5x2Ag/61
↑は
>1
ね(´ー`;)

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:40:41 ID:iuHkzxa6
旧ソ連がアウシュビッツ収容所を建設したとする説に立てば、
現在、ロシアはユダヤ勢力に対して強力なカードを握っているんじゃないか?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:54:16 ID:qZvntuxC
【終末計画】2010年から第三次世界大戦か【2012】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148736788/

第3次世界大戦―最強アメリカvs不死鳥ロシア
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4880861812/ref=pd_sim_b_5/250-3230029-0811444?ie=UTF8
発火点はユダヤとイスラムの全面戦争!キリスト教とニヒリズム無神論の激突は、未曽有の地獄絵図を現出し、そして地球人類は、ルシファー崇拝のニューワールドオーダーへと導かれる。
ハルマゲドン(世界最終戦争)としての第3次世界大戦は「300人委員会」の既定路線であり、その危機は切迫している! 「最強を自負する帝国アメリカ」対「堕ちた旧帝国ロシア」の最終決戦、恐怖のタイムテーブルを警告。

アルバート・パイク 南部連邦の将軍 「KKK」の創始者
http://www.idaten.to/room/00004.html
パイクが1871年に、イタリアの革命指導者、ジュゼッペ・マッチーニに送った書簡(手紙)には「世界を統一するために、今後3つの世界大戦と3つの大革命が必要だ」と書かれていた
「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そして、ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」

「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』の間の圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることになる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。」

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20051109
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hap/_floorB1F_ap.html

文鮮明は、次のような言葉を口にしている。
「2012年までには神の摂理のすべてを完成させなければなりません。イエス様が2000年前に受け入れられずに失敗したすべてを蕩減(とうげん)しなければならない。
キリスト教徒はユダヤ人と共にそれを成し遂げなければならない。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 09:45:14 ID:heq3J2xt
ユダヤ人ほど残酷で狡猾な民族はないね。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 11:27:46 ID:RBj+TR3n
私も昔「マルコポーロ」の記事を見てから疑問を抱き調べてみた。
今ではアメリカの戦時中の情報操作に端を発し、
それを利用したユダヤ人、
ある意味で都合の良かった戦後ドイツ人の利害が絡まって
今まで続いた「神話」だと思ういにいたった。

なかなか日本人にはにわかに信じられない事だとは思うが。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 11:52:10 ID:xJb2cyrf
ユダヤ人だけが世論の賛同を得ようと必死にアピールしているけど
殺されたのはユダヤ人だけではない。
まぁユダヤ人に対しての同情はこれっぽっちもいらないね

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 23:19:51 ID:sLecJ2F7
まぁ普通に虐殺人数600万って数字は無理がある。
その1/10ぐらいならともかく。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 19:08:48 ID:F/lm2P0u
↓まぁ、こういうことだ
ttp://turugi10.hp.infoseek.co.jp/marco/marco0.html

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 16:09:40 ID:a8P3mM1C
いいものはっけーん

このスレにぴたーり

http://www.youtube.com/watch?v=JYBFJ0qHrcY

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 17:52:36 ID:uB285FgE
アウシュビッツでは実際に何人くらい死亡したと考えられるか?
280万人の10分の1でも、1〜2年の期間だと難しいのでないか。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 22:31:42 ID:a8P3mM1C
日本の戦争被害者よりも少ない可能性あり?

囚人はチフスでたくさん亡くなったって言ってるし。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:05:28 ID:uB285FgE
病死・飢餓等すべて入れると人数が多くなると思う。
しかし公正な調査というには、全部ひっくるめて虐殺とするのは問題ありではないか。
一番の疑問は南京事件と同じく、死体の数が大量に足りない事。
収容所の焼却炉は設計ミスの為、全部同時に点火すると建物が崩壊するとか、
少なくとも作業員は建物内で作業できない、といわれている。
原因はドイツ人に火葬の習慣が全く無かったから。
焼却用の燃料が足りないのも事実のようだ。
つまり、焼却も何もされずにあった筈の死体、数百万人分が行方不明なのだ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 14:21:23 ID:gej3UbOu
実際に死んでなけりゃ死体は出てこないわな

小学生の頃に「アンネを日記」を読ませるのは
そういう疑いに耳をかさない脳味噌にするための刷り込み政策


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:29:59 ID:nAhWqnHN
マルコポーロ事件はユダヤの陰謀だろ?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 13:29:03 ID:qHPwwvxS
今頃なんでこんな過去の人が・・
でも一応元首相だからホントだったらまずいな。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:18:25 ID:xe6WPD0Q
ビルダーバーグ会議の本が出ます。

日本初でしょう。
ビルダーバーグを単独で扱った書籍が出ます。スペイン語からの翻訳物です。
著者は、ダニエル・エスチューリンという人物です。この人物は独自に取材を続けており、
2006年のカナダに於ける会合でも、ビルダーバーグ・ウォッチャーとして知られる、
ポピュリスト系のジム・タッカーとともに会場前に集合しています。


カナダのとあるパブにて。左がエスチューリンで右がタッカー

ビルダーバーグ会議の存在自体は何も秘密ではない。(一昔前は秘密だったが)
デヴィッド・ロックフェラーは「回顧録」において、「この会合で何かの決を採ることはない。意見は大いに食い違っている」
と書いているが、彼自身も39才当時から会の創設に大きく関わっていた。

この会議に関する研究書が全世界35カ国で発売されると言うことは、
この会議自体の永続性が終わりを迎えつつあるということを示しているのだろう。
会議が出来て、今年で52年。人の一生が60才だとしても、いつまでも続く組織団体なんてない。
デヴィッド・ロックフェラーが今年91才。米英欧の大西洋諸国の民間会合組織も、
タダの利権の調整場(国際的な宴会政治)でしかないことがバレてしまったというわけか。


バジリコ出版
http://www.basilico.co.jp/book/books/4862380328.html

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:23:01 ID:8SAv5rhL
ナチスのホロコーストは分からないが
ロシアがチェチェン人にたいして行ってる
ホロコーストは事実だよね。
たかじんでいってた。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 02:15:04 ID:nK5kSL4p
「原爆ホロコースト」の実態
 http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html


A級戦犯とユダヤ人

・東条英機・・・満州に逃げてきたユダヤ人に穏健な措置を取るように指示し、
         ドイツから抗議を一蹴。
・松岡洋石・・・凍死寸前のユダヤ人難民のために列車を手配。
         神戸に来たユダヤ人のために便宜を計らう。
・荒木貞夫・・・文部大臣の時、ドイツから在日ユダヤ人教師の追放を要求
         されるも、民族差別には同意できないと拒否。
・東郷茂徳・・・亡命ユダヤ人医師の婚約者を救出。恩義を感じたその医師は、
         東郷の主治医となり、日本で死去。
・広田弘毅・・・命のビザを発給した杉原千畝の尊敬する人物。
         亡命ユダヤ人音楽家のの身元保証人となる。
・板垣征四郎・・五相会議において、ユダヤ人も公平に扱うべきと主張し、
         その結果、ユダヤ人を公平に扱うのが日本の国策となった。


恩を仇で返すシオニスト・ユダヤ人。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 02:18:29 ID:nK5kSL4p
南京の場合は、何度も大量虐殺が起きてるから、白骨死体は大量にある。
例えば、太平天国の乱の時、南京で虐殺された数百万人の人骨。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 10:19:35 ID:yunYhnlS
>>253
ユダヤ人を虐殺しまくってたのが偽ユダヤ人だから
恩を仇で返すも何も・・・

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 12:13:55 ID:2PLwoh6u
イラン人頑張れ!白人ユダヤ人は地球上の癌細胞!

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:48:46 ID:Tq4U66XO
【国際】ホロコースト「ナチス・ドイツによるユダヤ人大虐殺」について検証する国際会議、テヘランで開幕★2@ニュース速報+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165928759/l50


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:54:17 ID:pFayPB8o
>>254
年代測定しようとしても拒否されるんだってな


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:03:02 ID:QR4/DaPf
>>256
強制収容所で死んだ油田屋人は癌細胞ではない
真の癌細胞は油田屋国際金融資本財閥とその背後にいるorz

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)