5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日米は中ソの謀略で戦争をさせられた

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 03:55:15 ID:Rf7IEfy/
@『MAO』反共反日中国人とロシア歴史家イギリス人が書いた本。ブッシュ大統領も読んだ。
A『アメリカの鏡・日本』太平洋戦争終結直後アメリカ人が書いた本。マッカーサーが発禁にした。

@Aを合わせて見えてきた巨大な陰謀。

1905年
日露戦争に勝利し、中国東北部の租借地を譲渡される(ソ連、中国、国際社会了承ずみ)

1928年頃まで
地元の軍閥の張作霖とも友好的な関係を保ち、満鉄建設等を行っていた。
中国国内で田中上奏文という怪文書が出回る。内容は日本の総理大臣が天皇陛下に上奏した世界征服計画書。当時死亡しているはず人物が閣議に参加していることになっており偽造文書である。

1928年
張作霖爆殺事件。関東軍の仕業と信じられていたが、@より:ソ連の謀略であることが判明。
張作霖の息子の張学良は日本に敵対行動をとる。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 03:56:40 ID:Rf7IEfy/
>>1 つづき
1931年
度重なる張学良の敵対行為に満州事変を決意。
田中上奏文の内容に「満州を手始めに」とあった為、欧米でも文書が注目され疑惑の的となる。
(米大統領はこれを読んで激怒したらしい)
Aによればアメリカ世論の対日感情は悪化、しかし政府としては不干渉の姿勢をとる。

1936年
ドイツと防共協定。お互い仮想敵国はソ連。

1937年
盧溝橋事件。@より:国民党に潜伏していたソ連スパイの劉少奇の謀略であった事が判明。
この時点では日本も蒋介石も戦争の意思はなく収束に向かっていたが、
@より:劉少奇が上海で「日本軍の空爆」と捏造プロバンダ工作を行い、シナ事変(日中戦争)に突入。

Aより:アメリカは日本への武器・弾薬の輸出禁止した。日米通商条約を1940年で打ち切ることを決定。
国民の対日感情悪化。日本は「世界で最も好戦的で狂信的な民族」
「ミカドに世界を献上する為に死ぬまで戦う戦士」と信じられていた。

1941年
日米は妥協点を探って交渉を続けてきたが、ハルノートによって日本は戦争を決意した。
ハルノートの内容は日本が日露戦争以降に東アジアで築いた権益の全てを放棄する事を要求していた。
(アメリカが承認しなかった満州国なら理解できるが、日露戦争で合法的に割譲された権益の放棄は到底妥協できるものではない)
アメリカが最後通牒に等しい厳しい態度をとったのは、田中文書(謀略)による疑惑があるところに、
日本が文書どおり満州(謀略)、中国内陸部(謀略)へと侵攻をしている事実があった。
アメリカとしては到底日本を信頼できなかっただろう。

そして、あの戦争へ・・・

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 04:00:34 ID:QvA+C2hf
今月の「諸君」でも特集されてますな

4 :今月の「諸君」でも特集されてますな :2006/05/05(金) 06:08:55 ID:z8vi6VXF
      _,,..--――--,,..
     /:::         \
    /:::"            ヽ
    ,i ::               i
   ,r':::               |
   〈r"::ヽ ´ i''~""''ヽ`、;;;:::::    |
   ,};: ノ  ヽ、  / ヾ、;;:   ヾi
   i'` i"ヽ ゙;;,` ゙'''"    ゙-'"   /
   `) ir,_ ,i  ;;::..  _,,..-ー-'ツ /
    〉,_,_,、,、_, _  イ'"   /ー- ゝ'
    `i.j.j,j,j,tt゙i,jイj::ノ  ,.i'
     ,トr,r,r,rrtf,ソ   j’
     }゙ '"`'"   _,,..-"
             =、ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'"
        i, i ノ三三冂三ニl、i |!     ,r|`ト、  / /
    i  i/三三ヽ=三三三三ニヽ、r‐、__f ヲ l| ト//
  i |i/三三三ミ\=三三三〇三=ヽ、 ``   }l
  |i/三三三三三ミヽ=三三三三三三`ヽ     | i
  /三三三三三三三 }三三三三三〇≡\   } !|
  |三三三三三三三 ノ三三三三三三三 _>ッ ,ハi|
  ヾ三三三三三三 /三三三三三三三 ノ三ミヽ./ニ}
   ゙i三三三三三三`ヽ、三三三三三=/.三三ミミニ7 i
   |三三三三三三三ノ三三三三三/.三三三三/{ |


5 :今月の「諸君」でも特集されてますな:2006/05/05(金) 06:10:45 ID:z8vi6VXF
    ,r'´:::::::::::::::::::::::`ヽ、
                /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:、
            //''''''   '''''':::::::::\ :゙:、
            ,'::::|(●),   、(●)、.:|゙:::゙:、
           ,':;::!|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| :゙:::、
             .,'::i::ト|   `トェェェイ ' .:::::::| :゙:::::::::、
            .,'::::|::|\  `ニニ´  .:::::/ ゙::::::
            ,:'ヾ:::!:l  ```ーニ=-'"一´ !:


6 :今月の「諸君」でも特集されてますな:2006/05/05(金) 06:11:19 ID:z8vi6VXF
                                   ___
        彡川三三三ミ                   /     \
       川川 ::::::/ \ヽ                 /   / \ \
      川川::::::::ー◎-◎-)                 |    (゚) (゚)   |
      川(6|::::::::  ( 。。) > ウリナラマンセー       |     )●(   > 在日認定オナニーは最高や!
    ._川川;;;::∴ ノ  ▽ ノ              _ \     ▽   ノ
  /;;;:::::::::::::::\_;;;;;;;;;;;∪ノ            /;;;:::::::::::::\__∪ _/
 /::::  /::::::::::::    |::::|              /::::  /::::::::::::    |::::|
(:::::::: (ミ:  ・ ノ:::・/:::|             (:::::::: (ミ:  ・ ノ:::・/:::|
 \::::: \:::::::   (::: |               \::::: \:::::::   (::: |
 /:::\::::: \:::    ヽ|               /:::\::::: \:::    ヽ|
/::::   \::::: \::: ヽ )             /::::   \::::: \::: ヽ )
|:::      \::   ̄ ̄⊇)__  〜      |:::      \::   ̄ ̄⊇)__  〜
|:::::::      \;;;;;;;;;;;(__(;;;・)  〜 モワー |:::::::      \;;;;;;;;;;;(__(;;;・)  〜 モワー
\::::::::::   ミ(;;; );; )       〜      \::::::::::   ξ(;;; );; )      

7 :今月の「諸君」でも特集されてますな:2006/05/05(金) 06:14:25 ID:z8vi6VXF
      /     \,/ ̄ ̄\
       /   / \ \     `、           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄氏ねよおめーら
      |   (。)  (゚)  |.....     ヽ    ―、_ < 
      | u   )●(  |...:::::::、:::..   \   | _) )、 \________
      \ u   ▽   ノ:::::::::::`、::::...   ヽ  |  `'、ノ )
        \__U_/...::::::::::::/ヽ::::....   `、ノ ノ::::::`'ノ
      /::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::;/  \::::::..   ::::::::::_;;ノ
    /::    ::::::::::;;; ――--‐'      \::: ....ヾ:::(
  /::      ..:::::/             ヽ :::::::::::ノ
 /:      ..::;;::'"                `――'
 |:::    ..::::::/
 |     ;:<
 ヽ ,,,,,.....   \
  `ヽ、:::::::::::....  \_
     `ヽ、:::::::::......  !
        `ヽ、::::::: ノ
          );;:: (
         ノ::::  |
      (_(_(_(_(_ノ


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 08:51:56 ID:PKwP/A9E
こんなの政治の定石。当たり前だろ。
敵国を他の国と戦争に向かうように仕向けるのは。
アメリカはWWIの前から日本と中国の仲が悪くなるよう
仕向けてきたしそれは今も続いている。
むしろ、日本もこれをやるべきなんだがなあ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 09:44:35 ID:VhoUYpTK
「分割して統治せよ」

だね。謀略、謀略と騒ぐヒマがあったらそれにまんまと
嵌ってしまう外交・諜報戦のお粗末さを反省した方がいいな 



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 12:30:56 ID:42ILN/xa
日米双方の世論に定着して欲しい。
アメリカ人はパールハーバーしか知らないだろう、補強材料として中国を侵略していた日本への正義の鉄槌だ、と。
これがきちんと認識されれば、現在の中共・国内リベラルの工作に騙されにくくなるだろうし。

11 :こんなの政治の定石。当たり前だろ:2006/05/07(日) 02:19:15 ID:Xtu8IY5W
「分割して統治せよ」

だね。謀略、謀略と騒ぐヒマがあったらそれにまんまと
嵌ってしまう外パールハーバーしか知らないだろう、補強材料として中国を侵略していた日本への正義の鉄槌だ、と。
これがきちんと認識されれば、現在の中共・国内

12 :こんなの政治の定石。当たり前だろ:2006/05/07(日) 02:21:39 ID:Xtu8IY5W
- ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |


13 :省略されました・・全てを読むにはここを押してください):2006/05/07(日) 02:24:55 ID:Xtu8IY5W
    /:::::::::::::)(:::)(:::::::::::)(::::::^:::::::::::::::::::\(  
        ))(:::::::::::::::::::::::::(:::):::::::::::::::::(:::): ::::::::::::::\
      /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::)))
      (:::::::::::::::::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ:::::::::丶::::ヽ
      ((:::::::::::::::./ 彡  ノ >>1 ノ  :: 彡:/)):::::::):)
      (::::::::::/ ミミミミミミミ.川彡彡彡彡彡  :::::::::::)
      ((:::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)))
       |==ロ  -=●==- ‖ ‖ -===●=- ロ===
    /⌒ |:/ ‖   --/ /ノ  ヽ \---- ‖  ヽ|ヽ⌒ヽ
   〈   |/  ヽ`======/  .⌒ ` ========ノ.   ..| |    〉    ___________
    ヽ  .( 。 ・:・‘。c ( ∩  ∩ ) ;”・u。*@・:、‘)  /    /
    | ( :。・;%:・。/:::U:::| |::U:ヽ  ; 8@ ・。:% ) |  <PS2やろうぜ〜みんな〜・・・
    \( 。;・0”*・o;/::| |::::::::.:||::: \ :。・;%:・。. )/    \ギャハハハ・・・・・
       (;8@・。:  /~U  ̄..||~~\: ”・ : 。;”・.)        \_________ 
       (0”*・ o/  し   .U   \ 0”*・o:)
     .  (・:%,:)|.  ~| | ̄| ̄U| ̄  | :(:%”・:)
       :(; 8@・ \  U ̄ ̄υ   /;8@ *・・)
        \:::o :::: \_し__| |_/:::::::::::::::/
          ヽ ヽ::: _-. )( ::::: U: :::::::-_  ノ
           \ ::::::.:U::::::.::: || :.: ::: ::_/




14 : :。・;%:・。. ):2006/05/07(日) 02:31:36 ID:Xtu8IY5W
           ■■■■■■■■
                ■■■■■■■■■■■■
               ■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
            ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
           ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
           ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
         ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
         ■■■■         ||          ■■■■
        ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
        ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
        ■■■■        //  \\       ■■■■
        ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
        ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
        ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
        ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
        ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
        ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
         ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
         ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
         ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
          ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:58:42 ID:s+nc+rpf
   _,,..:--─‐-=,,._
    ./;;,ィ''"´ ̄`゙゙ヾ;ミミミ;;、
   ./ミミ/゙       ゙:::゙iミミミ:l
   iミミ′:     :  ..::::_;ミミ;ミ;リ
    ヽ,! ゙ .,;;;..''  ''゙゙;;_ ゙:::ヾ;;;;;;/
.    } :'゙::":゙:. l::'゙.":゙;.::'':;;゙irく
.    | ヽ .,r ..:::、   ..::::;;;トl;|    
    |..  :' ''ー;^''::ヽ. :':::::;;;i::ソ   /
.    l、 ←‐'‐→、! ..::::;;;l゙´ チャンコロ7000万人殺しても
     ヽ.. `゙゙゙.,゙´ '":::';;;ハ、  チャンコロの英雄でいられる俺の偉大さを見習え 
    _,,/`i、 -:: -:::'::゙:::;;ツ'::::`;、_   
_,...-‐''" | ゙;、 i":;;:::::;,/':::::::::;!::::`::-、.._
     .l゙  ゙ヽ:;,ン'":::::::::::::/::::::::: : -ー `
     l   .,/;l     ,r"
     .ヽ /r;:ヘ、 ,,/;''   
      ゙ ''::'`'´ ヽィ::'


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:01:51 ID:s+nc+rpf
1.米国が日独と戦ったのは間違い■
 2000年の米大統領選に名乗りを上げている保守派の元
テレビ・コメンテーター、パット・ブキャナン氏(60)が、
最近刊行した米国の外交政策に関する著書「帝国でなく共和
国を」で、「第二次大戦で米国がドイツや日本と戦ったのは
戦略的に間違っていた」と主張したことが波紋を広げている。
・・・日本に関しては、当時の仏領インドシナに進駐した後、
米国のルーズベルト大統領が極めて厳しい経済制裁を発動し
たことが、日本にとって「のど元をつかまれた」形になり、
真珠湾攻撃を決意させたと指摘。開戦には米国の政策が大き
な役割を果たしたとしている。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:02:16 ID:s+nc+rpf
ブキャナン氏は、・・・日独敗北の結果、旧ソ連に対する
歯止めがなくなったことで、共産中国の誕生や、朝鮮、ベト
ナム両戦争での米軍の犠牲など「苦い結末を得た」ともして
いる。[1]

 第2次大戦で米国は「敵を間違えた」という主張は、今もくす
ぶっている。本誌96号「ルーズベルトの愚行」では、当時の政治
家や米軍幹部の証言に基づいて、ルーズベルト大統領がソ連に異
常な肩入れをして、ドイツとの参戦を果たすために、日本を開戦
に追いつめたプロセスを紹介した。
 その後、当時の公文書公開が進み、ルーズベルトの背後でソ連
スパイの暗躍があったことが明らかにされた。このニュースは、
わが国の現在の国際情報戦略にも重大な警告を投げかけている。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:02:37 ID:s+nc+rpf
■参考■
1.「ブキャナン氏の著書、波紋呼ぶ『日独との戦争、誤りだった』
  産経新聞、H11.09.28、東京朝刊、4頁、国際2面
2.「米『真珠湾』直前 日本爆撃を計画」、産経新聞、H11.07.15、
  東京朝刊、1頁総合1面、関連記事が国際2面に2件
3.「発覚したルーズベルトの”だまし討ち計画”、前田徹、
  正論、H11.10
4.「ルーズベルト政権 日本爆撃計画立案者はソ連のスパイ」、
  産経新聞、H11.08.04、東京朝刊、5頁、国際面
5.「『ハル・ノート』はソ連指示で作成?」、産経新聞、H11.08.22
  東京朝刊、1頁、総合1面、関連記事が国際に2件
6.「日米・開戦の悲劇」、ハミルトン・フィッシュ、PHP文庫、H4.12
7.「高橋是清自伝・下」、中公文庫、S51.8

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:05:33 ID:s+nc+rpf
ドイツ国内で活動活発化、監視を強化
 3日発売予定のドイツ週刊誌フォークスによると、中国による軍事・経済スパイ活動が活発化しているとして、ドイツの国内情報機関が中国のスパイに対する監視を強化することを決めた。
 同誌によると、中国のスパイはベルリンの中国大使館の指令を受けてドイツ全土で活動。ドイツ社会のあらゆる分野で情報網の構築を進めているほか、ドイツ在住の反体制派中国人を探し出そうとしているという。
 ドイツ側は中国のスパイへの監視を強める一方で、少なくとも65人が活動しているとみられるロシアのスパイに対する監視態勢は縮小させているとしている。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:10:19 ID:s+nc+rpf
中国の海外スパイ事情に関する秘密文書を持ち出し、
オーストラリアに逃げ出した前中国天津市国家安全局警官、
元中共天津市公安局610オフィス職員・?鳳軍氏(32)は7月17日、
オーストラリアのテレビ局の特集番組
『中国の赤い壁の裏(Behind Chinese Walls)』に出演し、
米国、カナダ、オーストラリアのほか、日本も主要活動地域に指定されていると暴露した。
?鳳軍氏はスパイが日本全国で活動しているなどのことから、
日本を亡命先として最初から考えていないと話した。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:14:02 ID:CgdiV0BC
ブキャナンとかいう人を、以前宮沢元首相がバカにしてたような?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:17:25 ID:bGukcifS
>>1
ちょっとまて、インドシナ進駐が抜けてるし、蒋介石の嫁がアメリカで反日キャンペーンしてたのも抜けてる。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:20:32 ID:XE9At2Ts
日経に「永田町パッシングの波」というコラムが出てる。
アメの議員たちは日本の議員には会おうとせず、中国人とばかり会ってる。
日本は無視されてるそうだ。
それに対して、日本の議員どもは危機感すら持ってない。
議員だけじゃない。官僚もアポすら取れない。
共和党のブッシュ政権ですらこれだ。 
なんだか、2次大戦前の状況を彷彿とさせられる。
日本の政治家、官僚ってどうしてこうも駄目駄目なんだろう。
半万年土下座してきた朝鮮をわらえるか?
どうすりゃいいんだ?日本人

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:36:08 ID:ElG/2RMi
アメリカはポチより敵の方が気になるんじゃ?
敵と戦うには敵を良く知らなければいけないし・・・。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:37:38 ID:ElG/2RMi
でもフランスやイギリスやドイツ辺りのえらいさんよりも
会ってくれる回数が少ないのであったら日本人の要人=無能
なんだけど・・。



26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:43:43 ID:s+nc+rpf
友好的な(つか、利害が一致する)国があっても
日本はスパイ防止法がないんで、組むのが危険だと判断されるんじゃまいか?
いつまでも平和ボケしてんじゃねーよ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:45:54 ID:s+nc+rpf
>>1 追加
ハルノート作った奴もソ連スパイだぞ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:47:32 ID:cIBeqkqD
>>23
日本も北京詣でにいそしむ議員さん方は台湾には行きませんね。
そういう事です。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:44:33 ID:Yg7kn4ms
『正論』2006年8月号の特集で、
コミンテルンの謀略に日本が踊らされ、
戦争に突入していった状況が詳細に論じられています。
是非、参考に読まれることをお奨めします。

<特集>中国共産党とコミンテルンの戦争責任を告発する
 1.国共合作・内戦の背後で蠢いた「赤色謀略」の数々
 評論家 黄文雄
 2.尾崎秀實の虚像と実像
 国際問題評論家 瀧澤一郎
 3.「近衛上奏文」の謎
 元防衛大学校教授 平間洋一
 4.日本を泥沼に落とし込んだ米中ソ二つの反日ネットワーク
 日本会議専任研究員 江崎道朗
 5.ルーズベルト対日戦決意の「背景」最新報告
 青山学院大学助教授 福井義高
 6.防共史観確立のための謀略論考察
 獨協大学名誉教授 中 村 粲
 7.東京裁判史観は過去の亡霊だ
 上智大学名誉教授 渡部昇一
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0607/mokji.html



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:54:21 ID:07fyo50S
中ソの謀略っていうより、毛沢東の罠だろ。

軍事力では国民党に勝てない共産党が、日本軍をけしかけて戦わせる。
困った国民党は、アメリカに援助を求める。
それで、日米と国民党が大消耗戦をやって、結局、毛沢東が一人勝ち。
日本軍は、毛沢東の望むとおりの馬鹿戦やってくれた訳でて、
まあ、毛沢東、大笑いだな。

日本軍みたいな、馬鹿ばかりの組織が、中国の老獪な戦略家に勝てる訳がない。
馬鹿者は、大陸に手を出したりせず、小島に引っ込んでろって話だ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:24:04 ID:7xh5q0Hy
ロコウキョウ事件の最初の一発の犯人が劉少奇の部下と知った時は
もう十何年も前のはなしだが、ほんとに驚いた。その時代の中国の
事情が分かれば、するする理解ができた。証拠はないが通州事件も
怪しいと思う。尾崎のいた朝日新聞が大陸進出を煽ったのも怪しい。
ということは朝日は戦前から左翼ということになる。
戦後元社会党委員長の佐々木コウゾウ氏が訪中した時、毛沢東から
(我党が今あるのは日本軍国主義のおかげです)と言われ
佐々木氏がアゼンとした事があったが、上の事情が分かれば
なるほどと思う。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:49:29 ID:FrYxbzKz
>>31
盧溝橋は現地軍で停戦してる。問題はその後の、蒋介石による上海攻撃。

>>30
基本はそうだろうが、罠というほど毛沢東の仕掛けが完璧だったわけじゃない。

蒋介石に追い詰められた毛沢東としては、
できることはすべてやるという方針で、あちこち工作しただけ。
その一つがたまたま大当たりした、ってことだろう。

蒋介石は日本軍と停戦したかったが、その度に国民党の兵士が暴走して
日本軍を攻撃したり日本人を虐殺して停戦交渉を妨害。
日本軍の態度を硬化させていた。

これもたぶん、毛沢東の工作員が国民党の兵士に多数紛れ込んでいたのだろう。
しかし、抗日は中国民族主義にとって錦の御旗だし、中国軍のお行儀が悪いのは2000年来の伝統。
毛沢東の煽りが無くても、日本人相手の暴発は避けられなかったかもしれん。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:33:37 ID:KLdM/e8f
>>32
日本軍って、2chで言えば、「荒らしにマジレス」みたいな奴なんだろね。
釣りに引っかかって、大威張りで相手をやっつけた気になっていて、
「空気読め」と割って入った欧米相手にも逆ギレ。
煽りをスルー出来ないのも、厨房の特徴なんだな。

34 :無名しさん@お腹いっぱい:2006/07/30(日) 03:21:08 ID:jGXyETkr
ゾルゲ事件に関わってたブケリッチ氏の父親の祖国は旧ユーゴだそうだが、何処の民族?
息子の山崎洋は祖国のベオグラード大学で日本語教えてるみたいだけど。
なんで、ソ連に関わってたのかなあ?共産主義国だったから?
朝日新聞に書いてたけど、詳しく教えて。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 08:09:53 ID:x167UdF+
毛沢東が三国志の諸葛孔明と同じ戦略を取ったというのもおもしろいな、
(兵は詐道を持って立ち)の意味が分かってくる。
リデル・ハートもクラウゼビッツも感歎しているだろう。
日本は先の戦争で中国の詐道を経験しているのだから、用心に用心を
かさねて、かの国とつきあわなければいけないと思うのだが・・・・。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:24:17 ID:bAChHL20
太平洋戦争は共産主義者の陰謀
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1121091165/l50

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:06:42 ID:03rgj9B2
今度はアメリカを操る影の勢力によって
日中が戦争をさせられる番だな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:11:27 ID:z2/vIEVz
7月7日、蘆溝橋で、日中両軍が衝突
9日午前3時 松井特務機関長ー秦徳純副司令間で休戦合意
 しかし中国軍、合意事項を守らず、小紛争続発
 (蒋介石北部へ派遣決定。一九日までに三〇師団集結)*1
11日、日本軍は冀(き)察政務委員会と停戦協定を締結した。
夜8時、日本側・松井太久郎特務機関長、中国側・張自忠天津市長、張允栄との間で、現地停戦協定が
結ばれた。
*この協定と行き違えで近衛首相による「北支派兵に関する政府声明」が発表された。*2
しかし上記の停戦協定により、内地軍の派兵は見送られ、関東軍と朝鮮軍のみ派兵。
尚当時の兵力は日本軍5千6百人、支那軍15万3千人であった。
-----------------------------------------------------------------------------------
『抗日戦争八年』P35 蒋緯国 早稲田出版
 蒋委員長は八日、廬山(江西省九江付近)で盧溝橋事変の報告を受け、九日ただち軍政部長・何応欽
上将に、部隊の編成に着手し、全面抗戦の準備を整えよと下令するとともに、第二十六路軍総指揮官
孫連仲将軍に、中央軍二個師を率い北上し、京漢線上の保定または石家荘に集結するように命じた。
 同時にまた、各軍事機関に総動員を準備させ、戦時体制に入ることを命じ、次のような緊急措置を
採った。
 (1)戦闘序列の編成は、第一線百個師、予備軍約八十個師とする。七月末までに秘密に大本営及び各級司令部を組織すること。 
-----------------------------------------------------------------------------------
『抗日戦争八年』P35 
 日本陸軍首脳部は事変を知った当初、小規模な局地紛争と考え
参謀総長が八日夜、「在華駐屯軍」に電報を打ち、「事変拡大防止」命令。
 しかし、関東軍と参謀本部や陸軍省の一部の要員は、強硬手段をとることを主張。
杉山陸相は七月九日の閣議で、『日本内地から三個師団を華北へ増援に派遣したい』と要求,
閣議は「次期尚早」として承認しなかった。 

『抗日戦争八年』P36 
 7月11日、日本側は中国軍北上の情報を知り、「五相会議」を挙行して、関東軍一個旅団と
朝鮮駐留の第二十師団、及び航空隊十八個中隊を直ちに華北に派遣することを決定。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:12:46 ID:lUX6sK7a
そうやって中ソへの反感を煽ってどうするの?CIA工作員君
日米戦はオレンジ計画に基づくもの
アメリカはどのみち日本をハワイ化する予定だった
実際今日の日本はハワイよろしく平和的な文化属国だが
それでいて米軍の前線基地でもある
次のパールハーバーの悲劇は日本で起こる!
これもすでに準備が進行中だよw

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:47:06 ID:L4smgnBf
>>39
中国の工作員君、本国の奇襲攻撃をばらしてくれてるわけだ。
いつでも相手になりますよ。日本が起きたら恐いぞー。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:01:20 ID:oYrc4N65
ソビエトを支配していたのはユダヤ金融資本に支援された共産党のユダヤ人。
米英を支配していたのはユダヤ金融資本。

中国共産党も、日本政府もユダヤ金融資本に操られていた。

第二次大戦は、ユダヤ金融資本の謀略でおこされた戦争。

フランス革命も明治維新もロシア革命も中国共産革命も米ソ冷戦も
全てユダヤ金融資本が筋書を立て、協力者を使って実行したもの。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:20:43 ID:9In6Oxij
キャノン:現経団連会長、
     全要素生産性上昇政策(対中国投資抑制、対露投資抑制、外人労働者依存低し)、
     高度技術開発・知的財産重視、
     外交スタンス=冷上海機構(冷中、冷露、冷シーア派)

トヨタ:前経団連会長、
    低コスト政策(対中国投資加速、対露投資加速、外人労働者依存高し)、
    技術開発・知的財産軽視(実は新技術をすぐパクってカイゼンすることで伸びた)
    外交スタンス=媚上海機構(媚中、媚露、媚シーア派)
    城下町豊田=北朝鮮施設への課税全免除

という違いの結果、「靖国参拝vs反靖国参拝」という議論になっている。
つまり、トヨタを代表とする反靖国参拝派は、
生産性向上や差別化戦略によってではなく、低コスト戦略で国際競争に臨みたいのだろう。
まぁ、Tired of Global competition(脱欧入亜) VS Ready to Global competition(脱亜入欧) ってとこか?

中ソの謀略ってほど、単純じゃなかろう。

当時の日米両国の反体制Gにも、媚中、媚露な財界人からの支援があったのでは?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:16:16 ID:dUFCwalR
>>29
<特集>中国共産党とコミンテルンの戦争責任を告発する
 5.ルーズベルト対日戦決意の「背景」最新報告 青山学院大学助教授 福井義高
の前段は、 Venona文書を中心に
ハル・ノート原案作者にしてルーズベルト外交中心人物
=ユダヤ系ヘンリー・モーゲンソー財務長官
                         ↓後ろ盾
ロシア・スパイ最高位にしてIMF理事=ハリー・デクスター・ホワイト財務次官
ということで、背後に中露・コミンテルンだけでなく、英国の動きもありということだった。
それを現在の日本に当てはめるなら、差し詰め
              日経
               ↑後ろ盾
         「靖国参拝反対」経済界
               ↑後ろ盾
戦後日本のヘッドクォーター=大蔵省←宮沢喜一
                    ↓   |
汪兆銘南京政府財政顧問・福田赳夫 |後ろ盾
         ↑後ろ盾         ↓
近衛昭和研究会・影佐禎昭の孫=谷垣禎一・財務大臣
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060727-00000041-mai-pol
といったところか。

>>1
中露の謀略とはさも大掛かりなものとは・・・


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:30:10 ID:dUFCwalR
>>1
「マオ」は、

ハル・ノート原案作者にしてルーズベルト外交中心人物
=ユダヤ系ヘンリー・モーゲンソー財務長官
                   ↓後ろ盾
ロシア・スパイ最高位にしてIMF理事=ハリー・デクスター・ホワイト財務次官
ということで、背後に中露・コミンテルンだけでなく、英国の動きもありということだった。

というようなところの指摘が少なすぎる。
キーはハリディの方だろう。
英国人にして元トロツキスト・ハリディが意図的に隠している?
それとも二重スパイだった?
<参考資料>
@http://www.columbia.edu/~lnp3/mydocs/fascism_and_war/BatchelorHalliday.htm
A著作
Sirk on Sirk (Directors on Directors S.) Jon Halliday (ペーパーバック - 1997/3)
Korea: The Unknown War Jon HallidayBruce Cumings (ハードカバー - 1988/10)
Korea Jon HallidayBruce Cumings (ペーパーバック - 1990/6/25)
Japanese Imperialism Today (Pelican S.) Jon Halliday、Gavan McCormack、Gavan Mccormack (ペーパーバック - 1973/4/26)
Political History of Japanese Capitalism Jon Halliday (ペーパーバック - 1981/1)
Douglas Sirk Por Douglas Sirk Jon Halliday (ペーパーバック - 2003/4)
Psychology of Gambling Jon HallidayPeter Fuller (ハードカバー - 1974/9/26)


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 22:52:39 ID:m2i+OmUm
太平洋戦争は共産主義者の陰謀
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1121091165/


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 23:09:37 ID:QR4/DaPf
>>41のいうとおり

全て油田屋国際金融資本財閥に帰結する


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 20:51:09 ID:msMwFSce
日中戦争を振り返ると、日本軍の直線バカぶりと、
いかに毛沢東が天才戦略家だったかというのが、いやというほど良くわかるよな。
ただ毛はゲリラ戦指導者としては天才的だったけど、統治者としては最悪だったが。

48 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/29(金) 11:47:05 ID:z2CavaEC
 政府は、米国が求めてきた防衛秘密の保全に関する規則を包括的に定める
「軍事情報一般保全協定」(GSOMIA)の締結に応じる方針を決めた。
これにより日米間で高度な軍事情報の共有が可能になり、米艦船の修理を中心
に日本企業への委託も増える。一方で秘密保全の対象が作戦や訓練、武器
技術など全般に拡大し、罰則の範囲も広がりそうだ。日米の軍事一体化が進み、国民の知る権利が
制約される恐れがある。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    で、何の軍事機密ですかな?
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l リンケージってなに?(・∀・)

06.12.29 朝日「日米、軍事機密保全を強化へ 政府が協定締結方針」
http://www.asahi.com/politics/update/1229/003.html

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)