5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】5

1 :YOSHIHIRO@ツンギレ ◆Pvfdc5CMIQ :2006/12/10(日) 07:23:12 ID:GqtOmyxX ?S★(109222)
  ○                     , . :. ´: . : . : . 、: ._:_. `ー‐- 、
    〇                 /:./: . : . : . : . :}:_ :.: ヽ、: . : . \
       。             /:./: . : . :i: . : |: . |   ヽ::.:.',: . : . : .ヽ
         ・             /: .:/: . /: . :/|: . : |: . |    ' ,:.', : . : . : .',
                   / : イ: . /:.:.:./ .|: . /|:‐/- 、   ,:.',: . : . : . }
                    |:/: :|: /|: /  !/ j/   \  .,:.:,: .__:|
                   !'|: ..|/三三    三三三Z   l:./   /!
                        |: ./ wwx     xwww     }ー―<:.:.:.|  
                        |:./                    lヽ __ >: |   
                        |:{    r - - 1        .,:/⌒}: . :.|   
                        |ハ     マ    :|        〃 ヽ l: . : |  
                         |:ハ     V   |        ノノ イ: . : .|  「ああ、おっぱい・・・。」
                   / . ハ   V   j      ,. r-‐ '' : |: . : ..|
                     /: ./: . :\   ーi l     イ |: . : . : :|: . : .:|
                  /: ./: . : . : .:\ _.| | ..  < .r‐┴ 、: . ::.|: . : .:|
                    /: ./: . : . : . :.r‐i: . :し_____|; ; ; ; ; \:.|: . : .:|
                /: ./: . : . : . : .:|; ;|ヽ1      j; ; ; ; ; ; ; ;}|: . : .:|

前スレ
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1159499791/

危険リンク集
フリーメーソン日本支部
http://www.japan-freemasons.org/
イルミナティ
http://www.ordeniluminati.com/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 09:08:06 ID:ET0yIPk9
maybe 2get

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:56:05 ID:goYKozPR
>>1のイルミナティーのHPでオフィシャルなわけ?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 18:16:43 ID:v5sgUTuT
 +    . .. :....    ..  .. .
    .∧_∧    フリーメーソン?ぼこぼこにしてやんよ
    ( ・ω・)=つ ..+
    (っ ≡つ   .. ,
   +  .. .   ..   .  +..
   .. :..     __  ..
          .|: | 
          .|: |
       .(二二X二二O    ムチャしやがって…
            |: |    ..:+ ..
      ∧∧ |: |
      /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,_,_,,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
   "" """""""",, ""/;
  "" ,,,  """  ""/:;;
  ""   ,,""""" /;;;::;;

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 19:01:34 ID:kntKD63E
スカル&ボーンズ 翻訳バージョンが欲しいところだ。

 http://video.google.com/videoplay?docid=-5472804885431532193&q=a+state+of+war

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 19:09:03 ID:c/063u1Q
http://cgi.2chan.net/m/src/1165744616126.jpg
キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ !!!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 20:33:35 ID:v5sgUTuT
>>5
日本語キボン

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:00:40 ID:OGPukfqS
まー世界中を暗闇にして
いるみなティーのみなさんが登場かな?
がんがれ!
おれに仕事をくれ!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:30:32 ID:v5sgUTuT
http://video.google.com/videoplay?docid=-1119768738333588153&q=9%2F11+japan

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 18:54:41 ID:SlR1kKpN
大統領の座を争ったブッシュとケリーが2人ともスカル&ボーンズの会員だったんでしょ?
てことはあの大統領選挙は茶番だったのかな?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 19:00:31 ID:ega9lu6A

★朝日新聞は日本の若者から信頼されています★

誹謗中傷を繰り返しているのは一部の若者だけです。
彼らは戦争に憧れ、軍国主義に憧れているだけに過ぎません。


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1165751720/l50




12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 19:23:57 ID:xDXCYF8Z
朝日新聞は散々左翼寄りの嘘記事書いてきたらしいけど、ユダヤの支配をあまりうけてないらしいという点においては少し期待している。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 19:33:40 ID:xDXCYF8Z
不倫メソメソ
居る皆痔ぃ

14 :an:2006/12/11(月) 22:43:56 ID:r+ZERpkO
「横浜外人墓地」…150年程前にミシシッピ号の乗組員が事故死して埋葬されて以来、ここは日本人に解放されてなかったんだけど、メーソンの外郭ロータリークラブが中心になり「外人墓地を守る会」結成。
現在は 第二、第四日曜日の12時〜16時まで入場できる(雨天中止)
入場料なし。
コンパス&定規が刻まれたメーソンの会員の墓石が4、50はある(十字架型じゃなく、四角型や上部が丸いのが特徴)

入り口に修復管理費の募金箱あるから 小銭でも…

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 23:25:01 ID:w2ewxqQk
>>12
朝日新聞がユダヤに支配されてないというのは、何か根拠があるのですか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 23:44:48 ID:9Bbnp1g9
ユダヤに思想は無いよ。対立をアオルだけ。つまり左右とも主要メディアはプロパry

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 00:12:33 ID:PMEewnlh
>>16

ユダヤにはナチスにも勝る選民思想があるだろ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 00:20:15 ID:PMEewnlh
イラン 「ナチスのユダヤ人虐殺はウソ臭いから検証してみよう」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1165828388/

イランでホロコースト会議開催 ユダヤ人団体など反発

テヘラン(CNN)
アフマディネジャド大統領がナチスによるホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)を否定する発言を
繰り返しているイランで11日から、ホロコーストを検証する国際会議が始まった。これに対し、
ユダヤ人団体などが強い反発を示している。

イラン外務当局の高官は国営イラン通信(IRNA)とのインタビューで、「ホロコーストが歴史的
事実だとすれば、それを検証、研究する必要があるのではないか」と、会議の意義を強調。
「イランは、ヒトラーによる殺りくを否定するものではない。第二次世界大戦中、ナチスの手で
600万人のユダヤ人が殺害されたことが会議で立証されれば、ホロコーストを受け入れる」と
説明した。出席者名などは公表されていないが、「ユダヤ人学者やユダヤ教の聖職者も参加
する」という。

米ユダヤ系団体サイモン・ウィーゼンタール・センターはこの会議について、「ホロコースト修正論、
否定論者が70人近く出席する」との見方を示した。同センターはそのうえで、会議に対抗し、
ホロコースト経験者らによる「テレビ会議」を開くと発表した。ロサンゼルスの本部とニューヨーク、
トロントの事務所を結び、約70人から経験談を聴くという。

CNN
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200612110022.html




19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 01:32:23 ID:i2lM9Lps
完全にユダヤ米に支配された日本の構造の一端

自民党の歴史はアメリカの傀儡(岸〜安倍)派と国益優先旧田中派の争い

自民党はもともとアメリカが資金を出して安倍の祖父の岸に作らせたアメリカの傀儡政党。
KCIAや統一協会を利用して秘書を送り込み自民党を裏から管理していた。
ところが予定外の事が起こる。
天才政治家の田中角栄がアメリカと統一協会のバック無しに自民党を牛耳ってしまい
田中角栄の元に自民党がアメリカの国益より日本の国益を優先する政党になってしまった。
田中は有能な官僚の心を掴み上手く利用し日本の為の政治を行った。
中東に独自の石油ルートを確保しようとしたり
日中友好条約を結んだり(アメリカの極東支配の基本戦略は日中分断)した。
それに怒ったアメリカは田中をロッキード事件で失脚させたが
田中の作った牙城は固く旧田中派の自民党支配が続いた。
橋本は日本の国益を損なうようなアメリカの要求を突っぱねる為に
通商交渉でカンター代表の喉元に竹刀を突きつけるパフォーマンスをしたり
アメリカ国債を売るぞと脅しをかけたためアメリカは激怒!
今度はアメリカは暗殺という最後の手段に出た。
小渕橋本梶山竹下など旧田中派の大物を次々とスキャンダル&暗殺。
ようやくアメリカは初期傀儡自民の岸派の系譜の安倍派に自民党の実権を戻す事に成功。
安倍派の小泉に旧田中派の基盤だった郵政を破壊させ旧田中派に止めを刺し
郵貯350兆円もいただくという一石二鳥。
2006年安倍晋三始め安倍派の議員は統一協会に祝電を送るなど
初期自民からの統一協会との繋がりがいまだにあることが分る。
国益優先の政治を行っていた旧田中派が滅びて
自民党は元通りアメリカと統一協会の傀儡政党に逆戻りした。
現在自民党安倍派は靖国や愛国教育などで愛国を装い国民の目を騙しながら
日本企業売り渡し法・日本人奴隷化法・移民受け入れ法・外資による政治支配法などを
矢継ぎ早に成立させ日本を徹底的に売国している。




20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 09:14:36 ID:rzhCM4hL
田舎の土建屋だった中卒の角栄がどうして総理大臣にまで成れたのか?
いまや日本の悪しき伝統となった土建メイン(多くがBチョン)の金権腐敗政治を
日本中に構築させた莫大な実弾の資金は突如としてどこから出てきたのか?
唐突になぜ日中国交が回復されたのか?
ODAという莫大な対中上納金+技術流出システムが作られた理由は何故か?
しかもキックバック制度により日本の国会議員が中共により奴隷化され
外務省が中共工作員養成所となったのは何故か?
なりすまし朝鮮人であるアカ日新聞記者による捏造戦争犯罪であり
旧日本軍の犯罪でっち上げが日本でキャンペーンされ、それが歴史的事実として
わざわざ日本サイドから申請され中共が世界中にプロパガンダしているのは何故か?

まさに中共がシナリオを書いて資金を出して創作した工作員だろ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 10:11:57 ID:yunYhnlS
>>20
次の超大国は中国とロックフェラーが決めた

22 :an:2006/12/12(火) 10:13:42 ID:KoPEZMMQ
ベーシック英語…600語の名詞と250の動詞、計850語だけの英語体系。
母体となる考えは、人間は功利と快楽を求める動物である。ベンサム(経済学)が種子を蒔いた。
newspeakニュースピーク…新言語(偽政者などが民衆を導く手段として用いる曖昧でわざと人を惑わすような言語)
全体主義政治の恐怖を描いたオーウェルの「1984年」のなかで初めて使われた造語。

タヴィストック研究所は二次戦の開始と同時に「最優先課題」としてベーシック英語のプロジェクトを組む。
チャーチルもベーシック英語を通じ、英国民はじめ世界中の英語国民の言語、精神が根底から切り返えられる事を期待し普及に力を入れた。

現在…ラジオニュース番組は、単純な言葉を使った方が効果が出る。テレビとなるとラジオ以上に語彙が少なくすむ。英語単純化がメディアを通じ浸透してしまった。
「最近では、平均的アメリカ人の使う言葉数は、固有名詞と専門用語を除けば、ほぼ同じ水準になりつつある」
850語の単語で生活させ「危険思想」を防ぐ洗脳プロジェクトらしい。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 10:42:58 ID:i2lM9Lps
>>20
朝鮮人乙。
角栄時代日本国民は恩恵しか受けてませんが、売国小泉辞任以降は被害を被ることしか受けてませんから。
富の再分配による国家均等に恩恵を受けたいい時代でしたね。それに比べ地方切捨て格差拡大を
支持するとは日本人の意見とは思えないものですね。国民にとっての善悪は一目瞭然。日中国交もそうですが、
アメリカ傀儡政権からの離脱という風に読み取れる日本人にとって喜ばしいことでしょうね。日本人不利益を
被りましたか?当時。被ってませんね、被っているのは小泉以降田中派が排除されてからですね。
物事には必ず表裏がありますが、利権を排除することが国民の福祉を守ることより優先されるという主張に
なる訳ですが、そんなにあなたは偉い人なのでしょうか?調子乗りすぎでしょう。w


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 12:41:06 ID:T5HVeHWS
>>23 拍手

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 15:02:43 ID:1iiWHXin
田中派の復活はありえますか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 15:03:19 ID:c9YyRJDE
それが安部政権

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 15:27:37 ID:1iiWHXin
安部政権で復活した主な田中派議員ってどんなのいますか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 16:30:37 ID:qV1jrXbs
角榮のみかん箱演説
や雪山山村徒歩参り
夜は山村庭先でお辞儀

この伝説にはどう論すの?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 16:52:28 ID:mihTcZW3
>>27
旧田中派(経世会)からは常に防衛庁長官がでてますな

ってか郵政民営化でよく350兆円が、、、と出てるが
実際に郵貯&簡保の7割以上が国債と地方債運用されている現状で
絵に描いた餅だということを経済オンチの陰謀論者は知るべきだろう
現金で350兆円あるわけじゃないからねー

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 17:00:30 ID:B3kBpEPs
安部政権の美しい日本=always3丁目の夕日だからなw
この国はどんどん貧乏で途上国並になっていくな
そしてホワイトエグゼプションとかいう法律つくって奴隷のように働かされる
質素で勤勉な国民性が美しいという考え方だな
そしてユダヤ、朝鮮、中国にどんどん金や物が流れていく

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 17:25:56 ID:N9xbpVvJ
はっきり言うとイルミナリティーとメーソンは別物。
ルシファーを拝む軍団を知ってるが、それがそこら辺とどう関係しているのか
よくわからん。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 17:30:57 ID:abujtkUB
>>29
経済ウンチくんは
国債も地方債も満期まで持ち続けなきゃならん
と思い込んでるらしいw


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 17:50:30 ID:mihTcZW3
>>32
経済ウンチとさげすみたいやつは大量の国債や地方債を売りに出したら
暴落するということを知らないらしい

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 18:02:42 ID:UT/yiFzf
石原都知事は部隊を率いて府中のメイソンタワーを倒壊させます。

抵抗が激しいのですが、三国人の占領建物を何度も努力して
破壊します。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 19:48:19 ID:LbHXA9pb
                             __         座  ベ  ふ
      ,                     /   ―\          っ  ン  と
       / ̄ ̄\               (●) (● ) \        て  チ 見
     /     _ノ\             l  (_人_)    |       い に  る
     |       ( ●)           \  ̄    /         た 一  と
.     |       (__ノ            /;.;.ヽ   ヽ,           人
      |       `~ノ            l;.;.;.;.;.|    i'、           の
.      |         }            '!;.;.;.;.;|     !;'!_          メ
.      ヽ        }             '!;.;.;.;.|    「 |||          |
.       ヽ     ノ                 ノ;.;.;.;..j     |,,|||         ソ
  / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_   ..,';;'.  ;:;: ;..   /;.;.;.;/ __三」 |||        ン
 ''^ーァ 、_____  ̄ /        __/;.;.;/lニl-'┴┴厂        が
  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、  ,';';'; /  >'′ | | l`'Y'))i
  /           /    ヽ    `ー' :;:;: ,|-' 'ー'ニノノ,.,:,:,:
 ,'        ,   /      ゙、 ""''''''-= :,,_ /| l: : :"''|'′,.,.,.,.
          l /  __      !        / :| l: : : :.|
          l, l  く,_  、   |         /_:::| l: : : :|
 ''''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!     /   ̄`''ー'、
       ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_ー_/    , ,、   `ヽ,
          |!   'ー''"´  '! /     /ニ''''ー ---'-

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 20:21:50 ID:abujtkUB
>>33
経済ウンチくんは
下げ相場でも儲けられる
ことを知らないらしいw

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:30:38 ID:nnZeUycX
>>29
郵便屋は国債と地方債を持っているんだろ?
外資が郵便屋の株を大量に買うだろ?
これを海外で大量に売ると、暴落するだろ?格付けも下がる。
日本企業の格付けも下がる、株価は暴落
その後、経済が破綻する。はげたかファンドのやしが暴落価格で債権、株を
買う。とてもうまーw
まーみんな知ってる事だから、書くまでも無いが。がんがれ にっぽん!


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:40:33 ID:ao3HmglI
あれだけユダヤに酷い事したドイツが経済大国でいられるのはなぜ?
ユダヤに真っ先にに狙われる国だよね?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:58:25 ID:wPquuEB2
>>23
小泉政権を支持何てしてないぞ。
角栄時代が良い時代って完全に思考放棄じゃないのか?
日本中の自然を破壊しまくって貴重な税金をドブに捨て土建屋ばかりがボロ儲けした。
今も潰れずに残っている大手ゼネコンの裏にどれだけ朝鮮人が巣くっているか
理解してないようだな。
その悪事の際たるものが今年話題になった建築基準偽装事件だよ!
あれはもろ朝鮮カルトと893が表社会で詐欺をやりまくった悪質なパターンだが
現実は偽装なんて至る所でやっている。
どうしてばれないかと言えば角栄が築いたゼネコンと朝鮮カルトと官僚、政治家との
巨悪のコネクションができているからだよ。

チャイナスクールという中国共産党のスパイ養成所みたいなものが害務省に存在するが
これを作ったのも角栄だ!
国費で中国のスパイを養成し日本の政治家を籠絡する極めて悪質なシステムだ。
ODAという名目で莫大な日本の税金が中国に上納され、中国共産党の幹部がそれを着服し
その金を元にして日本の政治家を買収し、益々日本の舵取りを悲惨な方向へと傾けていく。
何故こんな異常な売国行為をやったかと言えば、もともと中共がお膳立てした超一級の
工作員だったという証左じゃないのか?


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:59:51 ID:1iiWHXin
酷いことしてなんてないよ。
ユダヤの偉い人たちにとっては却って都合がいいわけで

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 23:00:44 ID:zytOk6Gs
ドイツは失業率11%だな
一人あたりのGDPも日本と変わらん
もう奴隷みたいな感じだよ
どうでもいいが報道ステーションの中国特集凄いな
中国のせいでここ近年日本の銅の価格が5倍に跳ね上がったんだとw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 23:36:12 ID:q97OyGra
>>41
詳しく

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 00:21:27 ID:yEgaztgt
>>39
建築基準偽装事件は検査を民間開放したからだろうその年度か急激増えていることは数値に表れている。
角栄時代は富の再分配で公平に日本が発展し恩恵を受けてたろ、誰も損してない。翻って今の自民は
壊すことばかり誰が支持する。真っ白かどうかじゃないだろ、そんなこというなら今の自民の政策は真っ黒
すぎだろう、なのに利権とか談合とかだけに目を向ける。節穴もいいところだ。
それに当時中国が攻めてきたんですか?被害受けたんですか?チキン過ぎだろ中国が攻めて来るみたいな
自民の愛国を煽る手法にまんまと乗ってる。w 具体的に被害はあるんですか?ないですよね。
実際今被害を受け日本が死亡寸前のところまで来てるのに楽観視しすぎやしませんか。
特亜が嫌いで敵対視してくれることがアメリカの利益なんですよ。アジアが協力し仲良くなると困るのはアメリカ。
わかってます?はっきりいってあなたの言うことは国民生活には関係ない、だからどこのお偉いさんですか?
と聞いている。実際壊滅的に売国してるのはどっちだということでそれでも違うというなら、あんたは朝鮮人だろうな。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 00:27:10 ID:yEgaztgt
         ____
      /  \    ─\   小泉さんは抵抗勢力をつぶしたのさ・・
    /  し (●)  (●)\    だから改革がスピードアップしたんだ
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| | 格差拡大スピードアップ
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | | 
.   フリーター・パートら低賃金層、急拡大
.   派遣会社、人身売買化、“使い捨て”偽装請負急増
.   たった4年で失業者300万人増、非正社員が230万人増
.   企業収益と雇用者報酬の急速な乖離
.   先進国2位の“高貧困率国”へ急上昇
.   「生活苦しい」過去最高の56%に
   株式持ち合い解消を政府主導で進め、外資の買収を後押し
.   デフレ下の日本に時価会計を導入、不良債権を国民にツケ回す
.   間接金融下で日本企業の中核、中小企業を見殺し
.   外資の不良債権ビジネスを支援、ボロ儲けさせる
.   資本市場の自由化を推進し、ギャンブル経済拡大
.   日本の最後の砦、郵貯を外資のギャンブルマネーに
.   三角合併合法化・・・外資の支配構造へ法制度変更  〜まだまだあるよん

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 00:28:07 ID:yEgaztgt
.   一人当たり名目GDP、下落の一途
.   労働法改悪で格差拡大
.   生活保護100万世帯突破、過去最高
.   派遣業、サラ金などピンハネビジネス隆盛
.   経済成長率、2位から11位に転落
.   公的資金注入で外国資本に国富流出
.   失業者・ニートの激増で社会効率悪化
.   結婚数激減で少子化加速、5年10年では修復不可能の声
.   郵政民営化・・・郵貯を外資のエサに、国内循環から外す
.   投資に回らない企業の貯金83兆円、資本主義を破壊
.   三角合併合法化・・・外資の支配構造へシフト
.   雇用者賃金 8年連続ダウン
.   財務省の独裁、官僚の天下り倍増
.   国民負担は年々強化、金余りの企業には減税
.   雇用増、9割が非正社員
.   自己破産倍増、「大人の家出」止まらず
.   犯罪多発、人心荒廃、「正直者がバカを見る」詐欺天国
.   受刑者7万人突破 、終戦直後以来最高
.   市場原理奨励で東京の一極集中加速、地方過疎で国土放棄
.   5年間で自殺者20万人、家出35万人(届け出分のみ)
.   集団自殺やカルト宗教、詐欺事件、凶悪犯罪、街はサラ金の看板だらけ
.   リストラ・コスト削減の奨励で内需不足は加速
.   貯蓄ゼロ世帯23%に 過去最高
.   不良債権処理を強行し失業者を全国にあふれさせる
.   銀行締め付けで貸し渋り横行、零細企業倒産、破産世帯激増
.   過労死、長時間労働は拡大の一途
.   財務省の独裁、金融利権強化で天下り倍増
.   国民負担は年々強化、金余りの企業には減税
.   派遣ビジネス&サラ金、国の制度支援で収益最高頂
.   非正社員の比率「3人に1人」…階級格差の超大国
.   経済諮問会議(輸出大企業)の政治実権を制度拡大


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 00:28:54 ID:yEgaztgt
.   「貧困層」比率 先進国2位 
.   企業献金は35%増加 大半は自民党へ
.   大手サラ金、違法金利で3期連続最高益、政界工作強める
.   05年度GDP確報値、大幅下方改定
.   一人当たり名目GDP、下落の一途
.   いざなぎ景気超え、企業の8割が「実感なし」
.   景気の「主役」交代進まず・家計部門の伸び鈍いまま
.   日銀、景気回復に疑問符
.   デフレ終了宣言を見送り
.   労働経済白書、所得格差の固定化に警鐘
.   景気回復の代わりに富の一極集中
.   1. 外資のM&Aを推進、日本企業の解体・外資売り渡しを加速
.   2. 労働関連法を次々に改悪し、派遣社員やニート激増
.   3. 不良債権処理を推し進め、中小企業を破綻させ失業者激増
.   4. 銀行資本を政策操作して国民の血税を外国資本に
.   5. 定率減税廃止など中間層の負担増やし少子化加速
.   6. リストラ・コスト削減の横行で国力(GDP)激減、成長率はベスト10から転落
.   7. 「財政危機」「年金危機」の官僚ダブル大嘘キャンペーンを演出し、過剰貯蓄を加速
.   8. 企業優遇策の積み重ねで大企業を金余り状態に放置
.   9. 空前の自殺数。自己破産・家出の高水準とピンハネ企業の蔓延
.   10. 金余り現象(デフレ)を放置し、余剰金を富裕者のマネーゲ−ムに回す
.   11. 郵政民営化可決で国民資産をハゲタカの賭博ゲームに
.   12. 内需拡大を目指さずアメリカ国債をバカ買い、アメリカ人の消費を下支え


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 00:32:30 ID:yEgaztgt
\コイズミ!コイズミ!/


         ____         
      /  ─    ─\    
    /    (●)  (●) \               
    |       (__人__)    | ________    
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  
    ノ           \ | |          |  

         ____         
      /  ─    ─\    
    /    <○>  <○> \               
    |       (__人__)    | ________    
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  
    ノ           \ | |          |  

            ___     ________
     ____,../     \   | |          |
    ノ   /           \ | |          |
  /   /               | |          |



鬼畜米の傀儡売国奴小泉自民はユダヤの下僕。

それでも中国が、朝鮮が攻めてくる〜とうわ言を言い続け小泉安倍自民を支持する
一番の被害者たち。とうとう死んでしまったようですね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 00:32:37 ID:wQ2yPjJ7
>>37
株は上場されてない取引所(市場)じゃ売買できないぞ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 00:35:22 ID:wQ2yPjJ7
>>38
ドイツは二度の敗戦で主要企業は油田屋国際資本財閥に占領されてまorg

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 00:45:17 ID:F9/l5XO/
使いきなきゃばらまく仕組み、
これがあるかぎり同じ。竹下ぁぁせめて真実を語ってから死んでくれよ

六区尺八中央を痴緒が高値で購入の契約前後は
乳欲郊外の尺八の広大な屋敷で痴緒厄淫総勢で連日パーティーだったよう種?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 04:23:38 ID:k6Rk5ZiM
人は真実を語られることよりも永遠の甘い嘘を好む。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 05:14:23 ID:cxWUoeKk
>>45
余計な空白邪魔

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 05:17:14 ID:cxWUoeKk
なんかよくわかんなくなってきた

54 :an:2006/12/13(水) 11:27:04 ID:/+N+70KC
世界の新聞・放送界に君臨するマードック(米)シオニストマードックは徹底した番組の低俗化と安売りによる市場寡占が経営戦略・市場寡占のあとは、伝統的な慣習や精神を揶揄、破壊し社会規範の崩壊を推進。
英国王室の醜聞を執拗に暴露、ガンジーを蔑む発言からインド国民の反発をかい、名誉毀損で訴えられたり…。
社会の動向を左右する世論を支配するメディア。第一権力と言える程…。しかし先進国首脳会議では経済・金融や技術をめぐる物質的次元が主で、情報・通信の非物質的な次元にはほとんど配慮されない。テレビに敵視されれば良識も悪徳。
無視された政策は誰にも届かない。政治権力はテレビに完全支配、報じなければ事実ではなく、!?付きであれ報じれば事実として周知される。
伝達の崩壊を意味する。
発行部数、視聴率により経営が左右される脅迫観念にとらわれた結果、市場の占有率を高めるために内容の低俗化による過当競争に…

メディアの国際化、無国籍化は思考停止状況と潜在的な心の誘導体制を確立し世界一元化へ繋がりやすい。
マードックは旺文社の醜聞につけ込みテレビ朝日の株を入手、六百億円という巨額資金を投入している。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:03:45 ID:LzvFy1v8
>>37
別に郵便の株が上がろうが下がろうが国債には関係ない話じゃんw


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 15:15:42 ID:n4qhAGRG
>>55
まじでいってるのですか?

57 :2ch歴4年 ◆mLv14HtnhQ :2006/12/13(水) 16:11:37 ID:fiQBV8SN
>>53
安心してくれ
俺もよくわかんね。
想像を書き連ねる。

メッセージらしきもの

歴史は集合想念によりつくられる

『幸福の革命』大川隆法

思考は現実化する ナポレオン・ヒル
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4877710515/ref=pd_rvi_gw_1/503-8972306-2336718

今まで「思考は現実化する」って言葉には現実世界では限界があるからそのまま通用しないと思っていたけど
どうやら俺の考えのほうが浅かったのかもしれない。

KSPだったかで意識高揚のためにシンボルマークが有効だみたいなこと言ってたけど
この発想がメーソンそのままだと思う。他にも人類は精神的な部分が成長していないみたいなこと
言ってたような気がするけど忘れた。
SSIとかナポレオンヒル財団はメーソンの組織だと思う。

俺はノストラダムスの大予言が流行っていた時(サタンが仕掛けてきた時?)1999年7月に人類滅亡は起こらないと
確信していたし、大多数の人間もそうだったと思う。だから起こらなかった。
しかし今回は大々的なショーで仕掛けて来たため、多くの人間が聖書の予言の2006年12月31日の世界戦争勃発だの
核によるホロコーストを信じるかもしれない。前回よりはリスクが高いけどこれも大丈夫な気がする。
(まだ信じないほうが多数派)
2012年12月23日フォトンベルト・アセンションも仕掛けであって大多数が信じなければ起こらない。信じれば起こる。
つまりどうすればいいかを考えると・・・
よくわかんね。
てかこれって書いていいことなのかもわかんね。

58 :2ch歴4年 ◆mLv14HtnhQ :2006/12/13(水) 16:34:15 ID:fiQBV8SN
つまりヨハネの黙示録を信じる人間が増えれば本当に起こってしまう。(洒落にならない)

2chの工作員様も悪魔崇拝の方々も(本当に存在していれば)考え方次第では地獄に落とされない。

という浅はかな考えですがどうでしょうか?


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 17:31:18 ID:b3zG4Eni
セックスしたい。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:59:25 ID:cxWUoeKk
ああ俺もセックルしたいよおー
こんな低俗な事考えてはいけないのに

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 19:09:31 ID:wQ2yPjJ7
>>56

>>55のような経済ウンチは放っておけ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 20:19:10 ID:gntj19SK
陰謀論本これだけは読んどけベスト3を教えてください

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 20:53:55 ID:F9/l5XO/
荒木経惟・篠山紀信・加納典明
本屋デど〜ぞ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:04:48 ID:Fd/cx/9Y
東戎が府中のカラ交通を捏造している、そうで、府中の駐屯地にいる
5万人の部隊が其れだ、そうです。妻は職能のある華僑だ、そうで、
不本意に車を運転しているようです。
私が外出するのを一日中待っていて、其の時だけ車の混雑や渋滞を
引き起こしてきたのだ、そうです。
編み物や洋裁のデザイン(ブランド品にも転用されていたそうで。)や
発案、文学的物語も盗用されていたようで、日本の東戎に恨み骨髄だ、そうです。

アップされたら一気に3chにアクセスして下さい。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:04:53 ID:k6Rk5ZiM
それは陰毛論

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:07:50 ID:Fd/cx/9Y
リャンに蓋されたのだと分かります。何故ならチョコレートケーキに
陰毛を付着させたのが、同リャンだからです。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:09:04 ID:Fd/cx/9Y
このスレの一番上、此れは湯田屋の元締め女を指しています。
つまり、和田アキ子だ、そうです。マジかよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:12:00 ID:/4urGWb/
日本は崇高な中国、韓国、朝鮮とは関係があまり良いとは言えない。傲慢で!!
自己中な日本人のせいだ!そしてあんなわけのわからない靖国みたいなとこにいくからだ!!!!
民主の岡田先生ならそんなこと絶対ない!兵庫七区の石井としろう先生は民主党の希望!
石井としろう先生は愚民とちがい先のビジョンをみつめアメリカの大学にいくという立派
な御方だ!!!!民主万歳!石井としろう先生万歳!!アジアとの友好を!!中国、韓国、
朝鮮への本当の謝罪をし、友好になる!!石井としろう先生は平和大使だ!!民主政権を!!
朝鮮との国交回復!ますます交流はふかまり幸せな世界がつくれます!このアジアの未来
のためにも民主はかならず勝たなくてはいけない!もし民主以外を支持するならクズ、バ
カ!!畜生!!ブタ!!地獄におちろ!不幸決定だ!!民主党は崇高なビジョンがある!!!
中国との友好!反日デモもすべて日本人がわるい!誠実に土下座しみんなであやまろう!!
岡田と共に!平和をつくろう!石井一先生のご長男石井としろう先生は次の世代のリーダー
だ!神だ!!!朝鮮と仲良く!!いつもお忙しい平和大使に激励をしよう!
http://www.toshiro.jp/ 朝鮮日本友好平和!
民主以外を支持するなら生きてる価値もない、糞。

69 :an:2006/12/13(水) 22:49:07 ID:/+N+70KC
ヒューマニズム(人本主義)
ヒューマニタリアズム(人道主義)

「ヒューマニズム」…明治以降意図的に作られたのは↓☆のイメージ。

☆‘慈悲に溢れて人を優しく導く→ヒューマニタリアズム(人道主義)’
@ヒューマニズム(Humanism)各個人に関する事ではなく、また自然や神に関する事でもなく、人間の問題だけを人類として捉える考え方
Aヒューマニタリアズム(Humanitariasm)☆苦しんでいる人や災難にあっている人からそれらの厄災を取り除いてやり、人々がより幸せに暮らせるようにする事を目的とする考え方。

「人権主義」は「人道主義」があたかも基礎になっているように思わせる

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:16:16 ID:u3nW4QB4
謝罪してきりがないなら他の方法を考えるしかないな

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:19:44 ID:u3nW4QB4
ゆでんや→油田屋→ゆだや→ユダヤ→

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 04:41:33 ID:CEFB0aCU
知らない方も多いかもしれないが、本来北朝鮮人と日本人は
高句麗の末裔であり両国民は兄弟、同胞である。
これは歴史を詳しく調べれば解ることであるが、現在のような
状況になった背景には、なんらかの戦略が働いたものだと
考えられる。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 05:25:52 ID:FbyEsHQs
>>72
ttp://www.showtime.jp/tv/nhk/nihonjin.html

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 05:34:21 ID:FbyEsHQs
いやもうねえ、このスレでは
「実は日本人は古代ユダヤ人である」なんてばかげた話でも平然と出るわけですが。
http://toron.pepper.jp/jp/kodai/roots/index.html

どうでもいいけど液晶のダンピング問題は
金融資本が産業支配する時の常套手段ですな。
朝鮮人に盗ませてユダヤ人が食う、いつものパターン。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 09:39:01 ID:5nEJUMth
郵政民営化ですぐ外資に乗っ取られるという人がいるが
確かに外資規制はないけど持ち株会社の株式のうち1/3以上を国が保有することを義務付けてますが
これは1/3以下になってはいけないがそれを上回る分には上限の設定はないわけだ
だから株価がもし下げられたとしたら日本政府が買い増すことができるから簡単には仕掛けられないんだよ
まあ陰謀論者が日本政府もユダヤの手先で売国政府だとおっしゃるならば元も子もないがw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 10:14:32 ID:UY76UAYc
M&Aにモラルを提唱しはじめたのは一応外資ですから……

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:12:29 ID:+AnZoEya
>>75
郵貯銀は全株売却されますが

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 19:36:30 ID:LzsffdaW
655 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/14(木) 11:25:23 ID:1zL93S4t0
まあ戦後60年経つ中で共産主義陣営がようやく完全に崩壊した。
これでもはや日本を理想的な資本主義の楽園として共産国の国民に見せておく
必要性が消えたわけだ。ようやく苛烈な占領政策が施行される。
ある意味敗戦国の真の悲哀をこれからかなりの時差で味合わされるのだ。
戦争に負けるとどうなるのかオメデタイ日本国民も実感するだろう。

658 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/14(木) 11:28:43 ID:jO2SZEeQ0
>>655
そういうことだろうね。
未だ占領下であることに気づいていない。
「真の独立のために憲法改正を」と唱えていた自民党が見事に占領軍の走狗だったことを露呈しているということは…。

死ねよ自民。特に「新しい」自民。


660 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/14(木) 11:47:25 ID:b1HXgDO90
>>655
だよな。
露西亜が資源高騰で復活してきたから、まだ緩衝材の地位が崩れて無いが
ドルで支配してしまったら、日本は吸われて終わりなだけなんだよ。
ネットウヨの連中はどんだけ理解してんだか


675 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/14(木) 12:57:33 ID:7Y/sHi7V0
>>655
「無条件降伏」って正直、意味がわからなかったけど

こういうことだったんだな・・・。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:00:09 ID:4vTXeXCH
>>75-77
どうゆうこと?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:36:07 ID:sWK2aGn7
平成十八年(二〇〇六年)十二月十三日(水)
(第一千八百九十三回)

○十二月十三日の朝日新聞、讀賣新聞夕刊は、
 イラン(テヘラン)で開催(十二月十一、十二日)中の、
 ホロコースト検討会議に対する、

○イスラエル政府、英国政府、フランス政府、米国政府、そして
 ドイツのメルチル首相の強い調子の批判、

○を報道した。

○つまり、これらの諸国の政府は、いはゆる「ナチス・ドイツに
 よるユダヤ人ホロコースト」について、

○議論することすら禁止する、わけである。

○それについて、疑うことも禁止すると。

○要するに、ただひたすら、信ぜよ!!
 と。

○これは「カルト」以外の何物か。

○しかし、この「ホロコースト・カルト」が通用するためには、

○絶対的な「世界権力」による支配が必要である。

○これこそ
 「オカルトテオクラシー」「オカルト神権国家」、であろう。



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:12:47 ID:QR4/DaPf
>>79
郵政で国民の金を預かっていた金融部門は
新生銀行に買われるってことだよ

子鼠とケケ中が命じられたのは
郵政から金融部門を切り離すこと

油田屋国際資本財閥は郵便事業なんてまったく興味なし
国は郵便事業だけ抱えて赤字は税金で埋めろってさ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 01:41:58 ID:Y3+9r23w
日本人国民性⇒引き出す⇒自ら直接国債購入かMEGA銀行へ〜
そう心配するネタでもない。どうーせ超富裕層は国内に資産少ないんだし
ここで質問
日銀の利益&収支先、また監査機関てどーなっているんでしょ?
まぁ俺が覇者だったなら新規発行額の0.5%流通金額の0.2%くらいわ上納させるけどなw

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 16:25:52 ID:i9WAoHSg
日本の富裕層って土地資産での比率が高いから意外と資産家層の中でも
海外に資産退避しにくい現実が実は今の日本の資産を支えていたりします
流動性の高い資産を持っている新富裕層など(俗にいうIT系と呼ばれた人達など)は
ご存知の通り世界各地に資産を分散させてますけどね

郵政民営化よりも怖いのは土地資産をなにか流動性の高い資産に変えられることかもしれませんよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 17:55:47 ID:QR4/DaPf
富裕層だろうが何だろうが
持っていき易いところから持っていく


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 20:40:48 ID:/boXN9kn
>>80
ホロコーストを疑うなというのは精神のホロコーストだ許せん殴ってやる!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 02:21:29 ID:xPDPsywG
欧米のホロコースト事情キボン

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 02:52:47 ID:SK12sChh
ドイツ・オーストリア・フランスでは「ナチスの犯罪」を「否定もしくは矮小化」した者に対して刑事罰が適用される法律が制定されているが、
人種差別禁止法を名目に「ホロコースト否定」を取り締まる国もある。国際人権規約批准国では、B規約20条2項「国民的、人種的又は
宗教的憎悪の唱道は、法律で禁止する」を根拠とする以外に、基本的人権たる表現の自由を制限することが難しい。このため、
ホロコースト修正主義者は人種差別の罪で告発されることが多い。2005年11月にオーストリアにおいてホロコーストの事実性を否定してきた
イギリス人の歴史家デイヴィット・アーヴィングが「ナチス政策の正当化とホロコースト否定のため」逮捕された例もある。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 10:13:16 ID:W/Rg5rEb
冷静に読んだらど
こかの名家の五人
兄弟の赴任国カナ?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:14:16 ID:nWKt+Ebs
投稿実験レポートNo.242
創価学会に入団した後、退団することは可能か?
ttp://web.archive.org/web/20060427063309/www4.plala.or.jp/hiro_k/Report/Present/p242_top.htm

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 12:37:42 ID:zuYOLou8
>>58
そうなんじゃない?
だから最近は悪い霊が地獄に落とされず、人間界で
悪さしている、と俺は思う。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 18:00:41 ID:sbuUfpLt
>>90
地獄行きリスト管理システムは某MSが作っていて
バッファオーバーフローのエラーで止まっているということかw


92 :an:2006/12/17(日) 20:11:44 ID:H1yCLZkP
国際〔連合〕人口年鑑
面白いょ〜!!!

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:21:33 ID:+/itnvDw
世田谷一家殺人事件の黒幕は統一教会だってさ
ユダヤは関係ある?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:30:56 ID:OdOyhpkG
>>93
草加のこといってるように思ったけどなー
一般人がその団体の名前聞いて、
一瞬でのそ団体に属する何人かの芸能人を思い浮かべるって言ってたから
統一教会だったら桜田暗いしか思いだせんしな。
でも統一教会のことだったのかな・

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:53:25 ID:+/itnvDw
いかれた大統領ってのは韓国の大統領のことだろうから、
そうなると創価よりは統一かなと。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:59:05 ID:de/JM54S
呑む酋長繋がりなら明らかに煎餅だろ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:08:04 ID:q2j1LTX8
>>93
ウォール街のユダヤ人が、統一教会を介して、日米朝韓を実質支配している。
http:-//www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/wj.htm

極東のユダヤの手先は朝鮮人宗教
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudatesaki.htm




98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:19:39 ID:q2j1LTX8
↑上項の正しいurlはこちらでした

◎ウォール街のユダヤ人が、統一教会を介して、日米朝韓を実質支配している。
  http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/wj.htm

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:20:58 ID:B0XdyH8X
>>93-95

なんかのテレビ番組の話?


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:26:05 ID:8PZiQPGA
>>99
たかじんのそこまで言って委員会って番組
関東では放送されてない

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:53:44 ID:7DEiHdU7
たかじんキャプったけど分割の仕方がわからなくてうpできんぽ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:12:45 ID:+jkDOunE
ユダヤの陰謀入門

http://www.youtube.com/watch?v=JitAbTrGnMg
http://www.youtube.com/watch?v=9U6VIwWgXOU
http://www.youtube.com/watch?v=LMqcXpjitF4
http://www.youtube.com/watch?v=Lnq2Xsk-r2Y
http://www.youtube.com/watch?v=7gDvEUjfSFY
http://www.youtube.com/watch?v=5j9JsBTaY98
http://www.youtube.com/watch?v=nKydmyygm1c

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 04:43:21 ID:jx6wn2CQ
分割時間掛かる
他の人がすでにうpってたりしたら俺の苦労は

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 08:08:50 ID:7DEiHdU7
つうかあった
たかじんのそこまで言って委員会12/17
TKJN 1217
http://www.youtube.com/watch?v=HFzOhlL6DSs
http://www.youtube.com/watch?v=phDNK1EmvAI
http://www.youtube.com/watch?v=cSfqbTdoSo0
http://www.youtube.com/watch?v=VqOpdMTOmgQ
http://www.youtube.com/watch?v=mj4FdH8duTw
http://www.youtube.com/watch?v=dDxt5KNEcmc
http://www.youtube.com/watch?v=nEyXVnMkGBg
http://www.youtube.com/watch?v=HQSACr0809M
http://www.youtube.com/watch?v=fZ7MaO7xnig

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 10:48:13 ID:adx2ZhFR
>>104
dやっと見れた。
世田谷の事件はメイソンによる儀式殺人説もあったような。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 15:41:58 ID:d48O1yLe
                  ▲ 
                ▲▼▲
               ▲▼ ▼▲
              ▲▼   ▼▲
             ▲▼     ▼▲
            ▲▼       ▼▲
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼      
 ▼▲       ▲▼           ▼▲       ▲▼
  ▼▲     ▲▼             ▼▲     ▲▼
   ▼▲   ▲▼               ▼▲   ▲▼
    ▼▲ ▲▼                 ▼▲ ▲▼
     ▼▲▼                   ▼▲▼
     ▲▼▲                   ▲▼▲
    ▲▼ ▼▲                 ▲▼ ▼▲
   ▲▼   ▼▲               ▲▼   ▼▲  
  ▲▼     ▼▲             ▲▼     ▼▲
 ▲▼       ▼▲           ▲▼       ▼▲   
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
            ▼▲       ▲▼
             ▼▲     ▲▼
              ▼▲   ▲▼
               ▼▲ ▲▼
                ▼▲▼
                  ▼

107 :an:2006/12/18(月) 17:33:16 ID:gjbmINx/
少し距離を置いて…
’86歴史読本バックナンバー【内なる敵と外部の鬼】からの抜粋

…フランス革命以降ヨーロッパに根付いた陰謀史観による基本的な秘密結社の定義「フリーメーソン=イルミナティ=共産主義=ユダヤの世界征服陰謀」。
昭和初期の日本軍部が、イギリス、ソ連などの列強の秘密陰謀工作に対抗し戦勝を導くために、日本中に広めた国民運動のスローガンが、“ユダヤ陰謀の常套三S政策”打破であった。
「ユダヤ・フリーメーソンが牛耳っている米文化は、国民を骨抜きにし、国家・民族意識や秩序保持の意識を低める。その金融力にものをいわせて国内経済の実績を奪取し、ついには政治権力をも掌中に入れる。
この三S政策に乗せられるな!」
正確に言えば日本もまた世界レベルの謀略情報戦争に巻き込まれたということなのだ…

「おそらく真の秘密陰謀団などは実在しないのだ」という事情だろう。
フリーメーソンも含めて、いま活動中の秘密陰謀団と称されるグループは、情報として捏造されたファンタジーであるか、あるいはその秘密性が簡単に漏洩(リーク)される程度の未成熟な組織でしかない。
もし万一、真の秘密陰謀団が実在すろすれば、その活動は一般人に決して知られること(荒俣宏)

108 :an:2006/12/18(月) 17:50:18 ID:gjbmINx/
>>107(途中で切れた残り)
もし万一、真の秘密陰謀団が実在するとすれば、その活動は一般人に決して知られることがないからだ。
けれど、秘密結社研究がまったく無意味になるかというと、そうではない。ファンタジーはしばしば現実以上の威力を発揮する。しかもこのファンタジーに断片的な事実が加えられれば、秘密結社の脅威はもはや それ自体が実在するよりもずっとリアルな迫力を獲得する。荒俣宏



109 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 18:30:27 ID:gttv/xeo
>>102
>>104
楽しく拝見させて頂きました。
また、うpできたらヨロシク。スマ祖

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 18:38:47 ID:6+kwOcsm
政府が認める強制収容所の存在

http://alternativereport.seesaa.net/article/29860482.html

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 18:41:24 ID:71QplFVk
ノロウィルスってどの科学メーカーが開発したんだ?


112 :an:2006/12/18(月) 21:11:19 ID:gjbmINx/
‘ユダヤの陰謀’は存在するか!?

このシンプルな疑問の答えは「存在しない」
仮にあるとすれば、「地球表面上全てをマーケットにする、‘狡猾さを最も昇華させたビジネスは存在する’」
当然需要がなければ成立しない。
宗教と科学、魔術、奇跡などはある意味同義語だが、黙示録にある 獣の印666が額や手首に(レーザータトゥー、マイクロチップ)強制的に 施行されるなんて事もありえない。もしあるとすれば、‘こちら側から望む時’!
望む(受け入れる)社会体制(必要に迫られる、欲しくなる)が先に造られる。彼等のビジネスにはただの一度も強制はない。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:35:55 ID:TOgMHwii
>>112
100%存在する。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:37:16 ID:kyN5x/w+
だからさー「物の売買が出来ないようにする」と
ヨハネのおやじが2000年前に書いてるだろ?
それにその刻印を得るために、獣にひれふすと書いてある。
まじで大したもんだよ。ヨハネのおやじは。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:52:03 ID:gjbmINx/
>>114
こっちから刻印を求める。支配するより支配者を求める体制づくり。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:02:22 ID:7j31aM+Y
そろそろ緯666度では白夜だね・・

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:06:37 ID:71QplFVk
要は単純にいって
彼らのビジネスの本質を見抜けない俺ら人間の責任でもあるってわけでしょ
ようやくここ数年になって化けの皮が剥がれてきたけどさ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:00:12 ID:YcN0A9G8
また特効薬ビジネスか

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 02:38:11 ID:wxAoE5fV
>>107
>昭和初期の日本軍部が、イギリス、ソ連などの列強の秘密陰謀工作に対抗し
>戦勝を導くために、日本中に広めた国民運動のスローガンが、
>“ユダヤ陰謀の常套三S政策”打破であった。

これは本当かい?
そういう新聞記事や広報等が残ってます?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 04:59:49 ID:tBnGeKMy
こっちから求めなければそんなことおこらない…
勿論そのとおりだ
しかし彼らはこちらが求めてくるように仕向けることを得意中の得意とする

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 07:32:20 ID:rBAdSozn
>>119
新聞記事、広報の資料は載ってなかった…残念

西武がロックフェラー、ロスチャイルドと提携した時は新聞にでかでかと載った

80年代の歴史読本(月刊)がユダヤ特集本良く出してたんで、古書店にはたくさんありますよ

122 :an:2006/12/19(火) 07:52:29 ID:rBAdSozn
>>117
化けの皮がはがれて…で思い出した。本のタイトル忘れたけど、黙示録=アポカリプスはヴェールを脱ぐの意→隠された真実が明るみになる事らしい。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 08:44:57 ID:u5xEe//k
ヨハネの黙示録を書いた
やしは未来が見えていたんだろうなー
2000年前から現代のものを表現するのは難しいなー
ユダヤの長老の先祖のやしの72人だが70人の親父が
主の霊を受けた後、預言したみたいだから、
ときどき預言者のスーパーユダヤ人が誕生するんだろうなー

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 09:26:04 ID:xZFh8p19
とーぉーの昔に、烙印無いユダヤ人は生きれ無い生活(隔離差別)はあったし
東から来た民に連れていかれたユダヤ人は、現実的に戻らなかった。(=解放)
付加価値つけて延命しているだけでしょ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 09:42:42 ID:vaSqCSWB
今度はヨハネの黙示録か
おまいらの想像力には本当に頭が下がるよ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:21:54 ID:DbBvcWTo
アメリカの中古車販売所をアメリカレジが爆破しましたが、戦車は動きません。
そのような恫喝をしていたようですが、タッカーの主役の人がハリウッド
サリエリ会長だ、そうです。この人が頂点に立つという戦略です。分かるか。
日本では西田敏行に徳川家康役を振って、つまり征夷大将軍として君臨させる
つもりだった、ようです。祥というスラム系華僑(女部隊もいると思います。)
の手だ、そうです。


ユダヤ系イスラムがまだ執拗に意識を拘束を続けようとしておりイギリスに
居る女の科学者が絵を見せるや自分の記憶や想像上の映像を見せないことで
人との繋がりを絶つや、意識がテンポラリーになるように、脳内神経が
繋がらないように切ろうとしているように見えます。

一方向場面型を作ろうとしている、ようです。

アメリカは30分しか記憶が続かない陸軍兵を3万人作られて善良な人に
対する殺人鬼に変えられた、そうです。実情は3chに載せました。

この復讐のためにイギリスに攻撃を仕掛けます。





127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:32:52 ID:DbBvcWTo
フリーメーソンの女もエイリアンに内臓を減らされて特攻や神経の書き換え
技術者として利用されています。

サミュエルエイリアンだと思いますが、膵臓などの内蔵を減らして唯勝気にする
手法で戦士として最後まで使い切るようです。

128 :an:2006/12/19(火) 11:58:29 ID:rBAdSozn
一冊の聖書から末端は1000以上の宗派に分かれえるらしい。
ユダヤという一つのテーマから無数の解釈…10人が同じ本読んでも オカルトな部分だけを拒否、オカルトも含めて肯首、政治経済のとこだけ取り入れる人etcどの部分に価値を見出すかで、いろんな考えあるなぁ

けど思考停止型にだけはなりたくない…起きた事件だけを追い求めるタイプ。その証拠集めに時間を費やすのは無意味だし、その論者は最初からユダヤが諸悪の根元だと決め込んでいる。
メディアを支配する意味は結局、単純に考えれば支配者側に全て利がある→反論者には論証を求めるが取り上げない、または封殺。彼等は事件の真実を語る必要はない。
これが一向に解決しない、反論が届かない理由。反論者もすぐ気づくが、そのうち何をしたいのかわからなくなり、自分の理論を証明する事だけを目標にする事になる。出口なし。ただ何年も同じとこをウロウロするだけ…

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 14:42:24 ID:4SHcrR6+
記憶を消すのは、フラッシュで消すのか?
目から入った強烈な光で記憶を焼くのかな?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 19:20:03 ID:rBAdSozn
>>123
サンヘドリンの事!?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:14:15 ID:em+Op6hf
>>126-127
ソースあったらきぼん

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:39:34 ID:qifhh56v
もはやオカルト

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:58:34 ID:B1yU1pYI
ロシア対イギリス
イギリス対アメリカの戦いが行われるのか?
例のポロニウムをロシアがイギリスでまけば
ガンになるやしが多いな。日本の場合、ノロにかかると下痢、嘔吐になるので
強制的に体外に出るが、針の先にポロを塗ると血液中に・・・。
プーチン、ブッシュ、ブレア ガンガレ!

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:03:34 ID:qifhh56v
ユダヤの最大の敵ってバチカン?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 01:18:12 ID:E+bcZcb2
バチカンは既に乗っ取られているよ
現在の法王が歴史上最後の法王となり、バチカンは閉鎖される予定になっている
理由はユダヤが用意したペテン師がキリストの再臨を演じ、地球の王であることを宣言し
世界中の軍隊の上に統合された国連軍を私設軍隊として従える
勿論そのペテンを批判する者も、ユダヤの犯罪を追求する者も神を冒涜する獣として
無条件に惨殺されることになる
そのときは2008〜2015年やってくる

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 03:16:42 ID:Pw1V4j05
最近「同時多発テロはバチカンの陰謀」とかいうなすりつけをやってる。
資本もマスコミも押さえられたらやられ放題だよな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 03:21:22 ID:Pw1V4j05
>>121
戦争で都市は焼かれたが日本人は物を残す。
資料がないのなら、それはなかったということだ。
実際、昭和初期に軍部主導での反ユダヤのスローガンなどなかっただろう。
世界の在りように気づいたところで、それを知らぬ者たちを説得できない。
知っている者は説得に応じない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 04:57:37 ID:o2sbbSV2
河豚計画

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 07:53:42 ID:E+TMmY+1
137
伊藤博文から50年牛耳ってきたアチラ様、なぜか二次大戦前にすーっと
主要ポストから引くんだよな…
そして、戦後はアチラ様がまた支配しているのよ。
だから二次大戦の首謀者達は・・・・敵が見えないまま突っ走った!??!

武士か政治家か、わからん人の廃除だな、国中の掃除かな?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 10:17:27 ID:fq4wYCwl
陰謀で主たる目的は達することができるかもしれないが
全てが思い通りになるわけではない
予想通りのことが起こることもある
それが日本の安倍政権なのかもしれない
日本再軍備の流れは陰謀内の出来事だったのだが
一度世論に火がつくと止まらない日本人の特性というのを
理解できていなかったのか、それとも忘れてしまっていたのか
世論に押される形で核武装までしかねない勢いだ


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 10:19:24 ID:1VCwvH00
まーいるみなてぃーのみなさん
どんな行事を用意してるんだ?ふりーめいそんのみなさんも・・・。



142 :an:2006/12/20(水) 17:35:43 ID:iBxilDPn
>>137
http://1.new.cx/?0s20 ちゃんとした資料がなければ、なかった事…ユダヤ問題全体がまさにあやふやで、ロックフェラーが本当は何人なのかも保険証や免許証のコピー見たわけじゃないし。ちゃんとした資料も載せずに 膨大な数が出版されてるありさま。
その中から それぞれが、現状と比べてこれが真実に近いかなぁとかで解釈するので、主張はさまざま。
しかし、自分の理論はいつもキチンと成立してるんですよ…たぶん無意識のうちに自分に都合のいいとこだけを選んで作りあげてるからかも。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 17:48:40 ID:jd0baO/Z
>>140
もう陰謀でもなんでもなく
国民が望んでるんだからどうしようもないな
馬鹿につける薬はねぇって

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:45:03 ID:E+TMmY+1
冷静な見解での陰謀は
日本の経済界上層部も、景気も相場も下がらなきゃ上がらない。
二大市場が躍起になって騰がろうとすると崩壊を招く。
と、意見が定まっているんでしょうね。
日本の大企業も世界中で暴れ回ってますからね…

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:50:39 ID:2NPudV/O
石油軍需金融以外の分野でユダヤが儲けられるとしたら何の分野?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:16:16 ID:vmgYTaKS
金融資本主義の下では何やっても最終的には金融に行き着くだろ


147 :ハルバル父さん:2006/12/20(水) 21:47:24 ID:rtk0g8ot
ここ2千年は、
番号を盗んだのか、盗まれたのか、
はたまた、盗んだ仲間になったのか?(衣笠等)

という判定のための”無駄な時間”なのでは?


148 :an:2006/12/20(水) 22:13:15 ID:iBxilDPn
Bパターンに分けて仮定
@「目には目を」では世界が盲目になる
マハトマ・ガンジーの名言から。敵対心、憎しみの感情では、世の中が見えなくなり…10・0で相手が悪い→「陰謀論」
A少し譲歩して7・3で先が読めないこっちにも若干非がある→「狡猾なビジネス」
B五分五分 これを補うには…ユダヤ人達になりすまし、彼等をも利用するものの存在を探る。
@はポピュラーな反セム主義。いざという時の火種に逆利用される事もある
A元来 人と人との商いをする お人好し日本人では、この道のエキスパートにはやられっぱなしだが
B人間の中に住む、善と悪、恐怖心を自在に操る「何か別な力」の存在を探る。欧米の科学者が良く使うSomethingGreat的なもの。オカルト(この場合は異端)も視野に入れるため、ちと危ない。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 10:19:54 ID:Vt/1266W
146
映画、製糖、タバコ、宝石、綿花etc
&‘究極の兵器’食糧(穀類取引)

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 10:26:44 ID:Vt/1266W
>>149
145の間違い

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 10:52:42 ID:IhBSRgNK
>>148
日本商人の歴史を研究されればよろしい
お人よし日本商人などいない
商人というものは世界共通でえげつないものだ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 11:52:31 ID:jo145UGg
堺の商人は独立の街を作ろうとしたら
信長に攻められてお金を上納させられた
千 利休も秀吉に金をむしりとられた、逆らったので殺された

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 13:57:02 ID:CZ/9nr9s
556 :名無しさん@七周年:2006/12/18(月) 13:18:02 ID:LQWXQgCa0
女子アナMAX 永久保存版!!
フジテレビを退社した千野志麻(28)が4月1日にゴールドマンサックスに勤務する横手真一氏(38)と結婚式を挙げた。

横手氏は福田赳夫元首相の孫で年収は5千万円以上と言われている。

家柄、仕事そしてルックスもイケメンで、チノパンは見事に玉の輿にのっかった形だ。

歴代の寿退社をしたフジテレビ女子アナの“玉の輿度”はどうだったのだろうか?

154 :天ノ川 創:2006/12/21(木) 18:39:25 ID:g826cNYM
667絶縁

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 20:20:10 ID:9DBE3sGR
12月21日だからホピへの誘い
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=RNFA%2CRNFA%3A1970--2%2CRNFA%3Aja&q=%E3%83%9B%E3%83%94&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
多分イルミナティと関係ある。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:10:55 ID:fWAKFQtl
たかじんスレに居たはずなのに、
リチャードコシミズ経由でここにたどり着いてしまった。

しかし勢力図が分からなくなったなぁ。
日本については多少は見えてきたのに、
まさかユダヤまで出てくるとは。

とりあえずコシミズの動画を見る限りではユダヤに敵なしなんだけど、
どっか敵対組織は無いの?ロスチャイルド以外で。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:16:29 ID:j1wIpi6h
俺もオカルトは好きだからこの仮説を楽しんでいるね。
すくなくともルーズベルトがユダヤとも知らなかったし。

>>153はどう思う?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 01:16:47 ID:Qotm8j6r
俺なんてアンチネトウヨスレからここに北。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 01:39:03 ID:4WQQLW1K
俺なんて料理板の湯葉スレからここに来た。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 01:55:46 ID:YUqZFilF
俺なんざ普通にアニメ2からここに来た。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 02:46:32 ID:agWXiBxa
>>156

呂須茶は油田屋国際資本財閥の代表格ですが

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 02:47:31 ID:GhoSHk45
創世樹になるんだけどな。
ひぃンとはそれだけ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 02:49:12 ID:riyRujuc
一応ロックフェラー
ロックフェラーはドイツ系かもしくはWASPの代表格といわれているが
実は成り立ちの歴史や行動パターンをいろいろみていけば隠れユダヤなんだよな

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 02:56:12 ID:IjQ5IJO6
大学入学おめでとう、ということで
一人暮らし草加煎餅カルト対策について調べてるうちに
自由素麺・居る皆亭見つけて
「ユダヤ」で2ch検索してきた俺はどうなるんだ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 03:01:30 ID:8SjG95ck
ユダヤ人を見分けられないのに陰謀とか言っても意味ないし。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 03:09:42 ID:GhoSHk45
東淫奴害者

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 03:11:15 ID:YUqZFilF
しかし、陰謀論と決め付けられる論拠は無し、勿論その逆も然り。
さぁ、烏合の衆のおまいらの出番ですよ。
新撰組の再登板」ですな。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 03:23:56 ID:Qotm8j6r
いろんなスレから強制連行され集められてるなぁ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 03:39:23 ID:YUqZFilF
強制か?
共生だろ?
変な悪意が存在する以上、ヒエラルヒーとしては巧くいく筈が無いよ。
今の強引なプランじゃ、ガタがでるのは当然。
どうせ目指すなら、不具合の少ない形で目指して欲しいもんだ。
日本人のメンタリティを蔑ろにしてんじゃねえよ!!!
もっと空気に気を使ってくれよな。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 06:27:53 ID:I85WTONZ
空気に気を使うと
空気気

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 09:22:22 ID:4WQQLW1K
なんか久しぶりに人間のにおいがするよ。
呪文のような預言書引用や、キてる告発加害予告なんかと違って
>>156 以降は人間のにおいがするよ。

でさ、ロックフェラーの件だけど、
どんなやつでも政治に食い込んだり国境を越えて商いをするためには
湯田屋に首まで浸かるしかないんだよ。
商売がでかくなるとオール・オア・ナッシンというぎりぎりのところで
湯田屋に魂を売らなきゃ潰されるのさ。
戦後企業のトヨタもソニーもすっかり湯田屋じゃないか。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 09:35:04 ID:GhoSHk45
商社が茹だろうがいいけど、巨大メーカーが湯だつのは嫌じゃ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 09:41:35 ID:GuDR0SxK
このスレの人って結構たかじん見てるね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 09:51:47 ID:4C7NBF1A
普通に商売したことあるやつならわかると思うが
資金調達には必ず金融機関との取引が必要なんだよ
事業を大きくしたければ借り入れだけでは補いきれないから株式上場が必要になるし
宣伝するにはメディアと仲良くならなきゃならん

ユダヤとかイルミナティとかフリーメーソンとかは置いといて
これら仕事上必要な部分をそれらが握っているとするならば
企業活動自体を展開するにはそれらの協力なしにはできんだろう

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:20:43 ID:eySIV0pQ


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:25:07 ID:eySIV0pQ


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:27:56 ID:eySIV0pQ
c

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:29:05 ID:4WQQLW1K
>>173
逆だろ、あっちのスクリプターがこの辺を見てんだろ。
それでも統一や創価は出ても幕屋のことは言わないし
湯の字なんぞまずめったに出ないやね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:29:58 ID:eySIV0pQ
b

180 :an:2006/12/22(金) 10:30:20 ID:SCwlzgeA
作った物を売る。育てた野菜、肉を売る。体の売り買い。歌声を売る。指導力、頭脳を買う。スポーツ選手の売り買い。感動やスリルを売る映画…
全ての職業は商売、全ての人は商人。見える物、見えない物、すべてが商品。人の生死も。
内部告発、出し抜き、誇大広告、会社の情報etc魂まで商品。
看板、制服、建物、業種が違えば商業じゃないと錯覚しやすいだけのような。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:31:34 ID:eySIV0pQ
n

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:34:28 ID:GhoSHk45
まず↑働けっ

183 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 11:16:11 ID:yBFS3vHt
ロシアがサハリン2を横取りしたようだな
ロイヤルダッチシェルも怒っているだろう・・・
たぶん、報復攻撃があるのでは
戦え!プーチン!戦え!ダッチ!
ロシアも石油の利益を貯め込んで軍備の増強がしやすいだろう

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 11:18:11 ID:uq63cYxw
<BR><BR><BR><BR>
学校という衝立(ついたて=立て毒看板)を倒すための襲撃   午前11時13分
<BR><BR>

学校という強制収容所に奴隷商人である親に売られて、保健室で教師という
強姦魔に買春させられている、小学中学高校男子女子は日本全土の小中高の
強姦魔教師を殴り殺します。
この政策を立案実行させている、文部省事務次官笹井由紀夫は3chに
晒されており、家族は脳髄を割りました。
<BR><BR>

かつこの政策の衆知のための漫画製作と流布を認め、実行した文部省官僚と
出版業界、新聞社を焼き討ちします。日本全土の10代は霞ヶ関の旧大蔵省前に
集まれぇだ、そうです。
<BR><BR>


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 11:49:49 ID:4C7NBF1A
>>183
プーチンはユダヤだっけ?反ユダヤだっけ?あれ?
エリツィンがユダヤ系で反ユダヤがプーチンだっけ?

ソ連〜ロシアの歴史は複雑だなあ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:15:45 ID:w7cUroLW
反ユダヤがプーチン

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 13:05:07 ID:GhoSHk45
反○ナントカを掲げさせ
反○を寄せて
一気にひっくり返すのはアチラの手法〜
プ珍は闘っている!ヾてレポよく見るけど
真相はわからないよな

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 13:59:31 ID:4C7NBF1A
そか、反ユダヤがプーチンでOKなんだよね
最近石油利権に手を染めてルーブルは基軸通貨足るべきだ!なんて発言してるし
中央アジアへ対して圧力をまた強めてるし
面白いよなあ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:15:57 ID:yBFS3vHt
プーチンはロシアにいるユダヤ系のやつらを追い出しているし
北兆銭がいうことを聞かなくなったので、下手をしたら
金さん暗殺されるかも
それに北がミサイルを撃ったとき、ロシア漁船の近所に落ちているw
ある意味、警告なのかも。
ただのミスならあれだが。
ロシアと日本、アメリカで三角同盟を結ぶか!

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:26:16 ID:4WQQLW1K
だが断る。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 15:30:39 ID:naG2LME8
ロシア人って末端までユダヤプロトコルを信じてそうだからなあ。
イギリスの暗殺事件なんて、ロシア国民はああまたかってノリで
相手にしてなさそうw


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 16:10:20 ID:BgaZ+kzE
今日の読売朝刊に特集されてたけどアメリカで毎年くだらないクリスマス論争というのがしょっちょうおきてるみたいだね。
今年もあってるらしい。
クリスマスをただの冬祭りという名称にしようとか、メリークリスマスをハッピーホリデーズとかいう掛け声にするとか、キリストの人形を断るとか
ああいうのくだらないものみるとアメリカはワスプでもなくドイツ系でもなくユダヤが支配しているんだとつくづく感じさせる。
おまけにユダヤはユダヤでも反イエス・キリスト色が強いセム系のユダヤだね。
ウォルマートもそれに加担してたみたいだからウォルマートもユダヤ系企業ということが判明つーことだな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 16:41:13 ID:WzT+cCzN
>>191
 末端はあれの事知らないだろうけど、
一部の人間は普通に信じてるだろな、関係ないのに、昔はあれはロシア人が作った偽物、
あれはロシア人の捏造などと勝手に言いふらされたんだからな。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 16:58:05 ID:4C7NBF1A
>>192
NY近郊では結構浸透してるな
学校イベントから地域イベントまでクリスマスは宗教色が強いからとそんな感じの呼び方に変えてるところが多い

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:36:49 ID:DV0P6O+r
    _
    / ./\ 〜∞
    \\・\'⌒`V"⌒`ー、_       「不良発覚… CM中止… リモコン回収…
    γ\\;ノ..;;;)       ヽ     約束されていた勝利が、クレーマーどものせいで…」
   ,,γ,;;,…;;.../ /\      ヽ
  (,;;;;;;;;;;;;;;;;;;人/ ,   \ ::::::*:: ∞〜
  |::*:;:*:;;:  lllllllllll  llllllll ,,;;*::: } プーン 【爆発】DSのACアダプタとwiiのストラップをリコール
  | :*:;:;::/  《;,・;》,-[;;◎;]\;::;:,ノ    http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20061215/ninten.htm
  l (ヽイ:::l:;;;;;*   つ  ̄   |::/∞〜   ストラップ問題、集団訴訟に発展
  ヽ∪リ ;; :::;;;; l ll===ュ.    |/      http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0612/18/news017.html
   ヽ| :::;;;;;:  |、'^Y^,|;;::   |
〜∞ .|;;*::;; \__`-;;;;-'_/__ノ__
   ./l;;;;l;:;、ゝ ,`-==-'  l |  /|
  ∠_'‐*-......;;,,,,,,,;;;;;;,,,,,,...-‐ / |
  |    ̄ ̄ ̄''''.;;;;;;;;;;;;'' ̄ ̄|


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:01:49 ID:QgZX9JUZ
「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。
そして、ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」

「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』(パレスチナ地方にユダヤ人国家を建設しようとする人々)の間の圧倒的な意見
の相違の操作の上に実現されることになる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。」

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」

「キリストの教会と無神論の破壊の後、ルシファーの宇宙的顕示により、真の光が迎えられる……」

米国のお猿の大統領
ロシアのプーチン
北の将軍様
南のノム
日本の安倍
中国の子均等
イランのホロコースト大統領

みんなイルミナティ・エージェントかイルミナティ・エージェントの木偶人形


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:32:16 ID:naG2LME8
エージェントである確率はこんなものではないだろうか。

米国のお猿の大統領 90%
ロシアのプーチン 20%(やはりガチでしょう、この人、空気読めなさそうだしw)
北の将軍様 80%
南のノム 80%
日本の安倍 30%(何気に反感を買う政策が多いような)
中国の子均等 70%
イランのホロコースト大統領 70%

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:37:55 ID:yFyql2Bu
(丶`Д´)一重って朝鮮人の血が混ざってるだろ 二重こそ生粋の日本人。
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1166607095/

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:01:29 ID:69HhV1MX
>>192
キリスト教は元々はユダヤ教の反ローマ主義だったイエスが作った思想。
キリストもパウロもペテロもユダヤ人ですよ。
十二使徒でユダヤ人じゃないのは一人ぐらいだったらしいし。

で、このキリスト教でヨーロッパの宗教を占領したけど、たぶん途中でヨーロッパ人が
クーデター起こしてキリスト教を乗っ取ったんだろうね。
だからたまに欧米から聞こえてくるキリスト教にユダヤ人が入り込んで
壊そうとしてるとかはなんだか、2000年来の主導権争いがあるんだなと思ったよ。
ユダヤ教から対立してキリスト教(現在のカトリック)ができて
カトリックと対立してプロテスタントができた。
ユダヤ人にとってみれば日本でいう創価学会みたいなもんなのかもしれんな。


とまあ、ちょっと調べてみてこんな感想をもったんだがみんなはどう思うかね?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:43:52 ID:DuTQ2B6M
イエスさっさと再臨しろ!
安倍総理じゃーおもしろくない!
イル峰ティーはでかいのででかさの規模が分からんなー

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:36:04 ID:48rrFddb
イエスはエルサレム教団という一派の団長ではありますが、
宗教興してもないし、興せ!とも述べていませんよ。
パウロに布教しろとお告げがあったらしいけど、、

202 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 00:51:04 ID:G1hND55P
竹中さんが2兆、小泉が1兆のアメリカ国債をもらったのは
まじなのかな?藤原なんとかが言っていたが。
ゴールドマンは気前がいいな。
確か似たようなまんがが、矢島きんたろうだっけか?
年間金利だけで、いくらなんだw

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:12:30 ID:kgmao11f
ロシアの熊プーサン

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 02:17:03 ID:6yRzC8Cn
アホなりに考えてみたが、
別に油田屋が世界を操るにしてもイイんだが、もうちっと巧く操って欲しいわ。
もっと丸く治めることが出来れば、不満は無い筈なんだよなあ。
思考がなんとなくサヨじみていて嫌なんだが、でも結局はみんな平和好きなんだよ。
右も左も願うのは平和だと思う。
そこんところをなんで考えないのかなあ油田屋は?

うぅむ、俄か者には理解しがたいスレですね。
エロイ人、なんかオススメサイトとかおながいしまつ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 03:31:41 ID:QGiov5DO
ゴールドマンサックスはユダヤ
BRICにやたらと投資しやたらとそれらの国々の成長路線を謳い文句しにしてるアメリカの露骨な売国的な
ユダヤだよね

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:40:34 ID:1jANWIfp
>>204
君ね、平和は儲からんのですよ。
利子、戦争、麻薬、資源はすべて儲かる。
それに、これらの事柄はすべてが互いに関係している。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 10:19:42 ID:d5JLPAG3
>>197
ユダヤにとって大陸国家の専制的雰囲気は鬼門だからなあ。
ロシア以外に、アメリカとか中国もユダヤを裏切る可能性は高いと思うよ。
日本はユダヤとは水と油だしね。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:00:19 ID:6yRzC8Cn
>>206
それは解るんですよ。
でも、金集めて何?って感じなんですよねえ・・・
金餅の気持ちが解らないや。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:44:26 ID:rX6PRHIn
最近のポロニウム殺人報道で無条件にロシアは怖い国だと刷り込みされてる人が目立つな、
アラブ人は全部テロリストみたいな。もしプーチンが反ユダヤならば、これらの事件の過熱気味な
報道も理解できるな。そもそも報道過多にはロシアに不利な世論を醸成したい勢力があると
思ってはいたが、反ユダヤならば納得がいくという感じだ。プーチンが取ってるエネルギー政策で
軒並み国営企業になってるから、それを手に入れたいユダヤ資本の思惑も理解できる。現状ロシアは
産油量世界一だしな。しかも石油取引をルーブルで行いと言えばそりゃドル基軸で持っているユダヤは
気が気ではないだろうし。イラク戦争の発端もフセインがドルからユーロ建てへ変更しようとしたことが
原因らしいしな。最近は特に中国朝鮮嫌いの自称右翼の低脳たちが急にあの事件以降ロシアも怖がっている。
要するにチキンてことだな、あいつらの基本は。まあ日教組教育からの呪縛がとけたと自負してるらしいが、
その割にはなんでも洗脳されるバカだからしょうがないが、これが一般世論として定着する恐ろしさも
持ち合わせている。なんでもそう、考えたり推測したりする頭がない。最近のユダヤ支配に解体寸前の
日本の現状も、あいつらがユダヤの下僕の売国奴の自民に投票したからだ。
もういっそのことバカからは選挙権を剥奪した方がいいな。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:09:52 ID:1jANWIfp
>>208
まー俺のもそれは解らん。 そんな大量の金を何に使うんだろうかと思うが、
結局のところ、自分の民族の血の保存の手段ってことだろな。
確固たるシステムを作って自己の民族が永遠に他の民族を支配して
他の民族は永遠に奴隷にするってことかな。今はその過程かもしれんね。
まーそのうち、しばいたりますけど。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:33:54 ID:d5JLPAG3
>>209
だいたいさ、陰謀っぽい事件だと容疑者がすぐ報道されちゃうんだよな。
ビンラディンとかプーチンとかね。なんでそんなに早くわかるんだよって感じ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:52:23 ID:48rrFddb
とにかく日本が怖くてしょうがなく技術も思想も早期に芽を摘むのが当たり前な政策。
日本に飛行機生産銃器生産軍事ハイテク機器なんて作らせたら立場逆転しちゃうから〜
でも貢皮脂さんが限りなくアチラだからあんまり代わらないんだけどな。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 14:01:01 ID:1jANWIfp
>>212
今はもっぱらロボット兵士関連だろ。
はやくスパイ防止法作らないと、アメリカどころか中国に盗まれる。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 16:03:28 ID:48rrFddb
ふむ。
そのスパイハッキングの機器納品も操作もどうせ※なんだろなぁ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 16:44:28 ID:UZqakJFm
>>210
金融市場は相対的に多くの金を持ってる方が勝つ仕組みなんだよ

>>211
容疑者はシナリオが描かれた時点で決まってるw

>>212
H2Aの失敗も貢皮脂重厚の酢杯によるものだろ

>>213
スパイ防止法は早期に成立させる必要があるのに
阿倍・中川売国コンビは共謀罪を目指しよるw


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 16:53:37 ID:d5JLPAG3
>>215
いや、プーチンはその通りだと思うんだけど、自民党うんぬんは・・。
民主党がユダヤの思想そのものを体現してるってことは前提なんだよね?
ついでに、共産党も。
まあ、自民党にもエージェントがいるのは確かなんだけど、すべてがエージェントなら、何も考える必要はないわけで。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:26:13 ID:Mg/UzxO4
地味ん党はそれ自体がエージェン党

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:35:26 ID:d5JLPAG3
まじかよ、民主党支持者がユダヤ批判って、天につば吐いてるのと同じだぞ。
ユダヤはリベラルの星、最強支持者でしょ。ユダヤがいなきゃこんなリベラルな世の中になってないって。
フランス革命、ロシア革命、みんなユダヤがやったことだろ。
奴らは民主党支持者が喜ぶことしかしないよ。まっ、手段は容赦なくて、生き残れればの話だけどね。
まあ、世の中を変えるには、それだけ非情でないとダメってことでもあるわけで。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 20:24:51 ID:ZDXDhePE
ベネズエラ国会が9・11の嘘を告発(ボルテール・ネット西語版):全文対訳

スペイン語版ボルテール・ネット12月17日の記事です。短いものですが、全文に対訳を施します。

*************************************
http://www.voltairenet.org/article144408.html
ベネズエラ国会は、米国大統領に対して為される一つの解決法を満場
一致で承認した。この議決書はメキシコとの国境線に作られつつある分
離壁を厳しく非難している。そしてその第4段落目で、2001年9
月11日の襲撃についての説明を求めている。米国によるその説明が
『対イスラム・テロ戦争』の基盤として働いているのだ。
『ベネズエラ・ボリバル共和国議会は、自動的に犯人が決め付けられ
た世界貿易センター襲撃とその犠牲者について、ペンタゴンに激突し
たと言われている航空機について、およびビン・ラディン家とブッシュ
家の間のつながりについての、ブッシュ政権による説明を要求する。』
このベネズエラの決議は、9・11襲撃の公式見解についての懐疑を
表明した世界で始めての国会決議である。それについて『正当防衛』問
題を正当化するためにコリン・パウエル国務長官が国連でかわした約束
にもかかわらず、国際的なあるいは米国国内での何らの調査もその責任
者を明らかにできておらず、事件そのものに対する解明すら為されて
いないのだ。


220 :an:2006/12/23(土) 23:09:57 ID:p1yJJ5iB
@地域紛争…メディアが危機を演出。
A投資家は国境、民族、宗教を楽々と飛び越えるB軍産複合体は米大統領に‘強さ’だけ!をアピールさせる
C国民は‘守られている’と錯覚。
DCNNは見える紛争の始まりと終わりをTVで‘見せなければならない’
E‘見える紛争’の終了で危機が去ったと錯覚。F継続中の‘見えない戦争の隠蔽’完了…

‘守る’は優しさと強さを合わせ持つ事。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 23:16:16 ID:KTOTD2U7
国家はなにもしてはくれない
だから自分自身で大切な何かを守らなくちゃいけない
守る意思に嘘は存在しないから


222 :an:2006/12/23(土) 23:35:00 ID:p1yJJ5iB
プラセボ(プラシーボ効果)の活用。
自分の歴史観は自分で作れる。「日本は第二次世界対戦に負けてはいない」…家族、国家のために、片道切符とわかりながらも…。二度と会えないかも知れぬ夫のために陵辱されるより…。
‘やりとげた’先人達の子孫。
「精神性の勝利」景色が違って見える。記憶は上書き出来るよ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 01:34:25 ID:itI5mOYa
>>221
americanはずっと昔からそんな意識は持っているよな。そこが近年の日米差かな?
日本国民は、天皇¨といゆう世界最古存続の存在の御蔭で
U.S.Aが潰れようが日米連鎖破綻しようが
やり直しという再建行為で存続してゆくがamericanは潰れたらオシマイなんだ。
そんな可哀相なまでの焦りがエネルギーの源だろうね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 15:49:54 ID:KIwz1reX
>>201
キリスト事態は宗教は起こしてないかもしれん。
ユダヤ教のエッセネ派とかなんとか教団に属していたとか言われてるし。
たぶんイエスがやったことは宗教というより政治運動に近かったのかもな。


キリスト達はローマに支配された体制派の傀儡ユダヤ教徒達が気に入らない。
んで、こいつらを叩く。そしてイエス達は主にイスラエルで差別されていた
病人や職業差別にあっていた人に考えを広めていたらしい。

キリストを支持するということは反ローマ運動に加わることを意味する。
なのでりっぱなユダヤ教徒ほどローマ帝国の属国であったイスラエルにおいては
キリスト達に手先呼ばわりされて嫌われることになる。
ここがキリスト教徒とユダヤ人が仲の悪い原因にもなっているのかもな。

そしてパウロやペテロ達が完成させたキリスト教はヨーロッパの元からあった
宗教を弾圧していった。ローマ帝国の広めてる考えが気に入らなかったからだろう。

だからヨーロッパ人とユダヤ人の対立が出てくる。
ヨーロッパ人はキリスト教成立後、昔の民族宗教を根絶したのに
ユダヤ人はいまだに民族宗教を守ってるって事になったんだと思う。
キリスト教の反ローマ主義・ローマの手先の宗教の憎しみがここに出てる。

だけどユダヤ人はユダヤ教から別れていったキリスト教よりオリジナルの方がすぐれてると
思ってるだろうから改宗はしない。
ここではユダヤ教が保守派で、改革派ユダヤ教=キリスト教はリベラルっぽいなと思った。




225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 16:01:14 ID:+5GnD37c
ハリサイ派のユダヤ人(スフラディム)がキリスト教にしろイエス・キリストにしろ嫌ってるんだよ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 18:18:14 ID:Rlct1mj8
住基ネットは違憲と裁判長が判断 すると,3日のうちにその判事が不可解な死を

とげる。

怖いね 国民総背番号制を邪魔すると消されるんだな
心ある判決に敬意を捧げたいです。 

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 18:44:22 ID:viHkz30p
邪魔な奴は消す。殺す。
しかし人権は大切にしなければいけない。
人は平等に生きる権利があり一人一人の命は重いものだ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 18:45:34 ID:viHkz30p
>>226見せしめさ。逆らうと同じ目に会うと大勢に圧力をかける。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:12:33 ID:RzF3EpqI
電通という広告代理店を爆破します。

メソポタミーア分かるか。めそめそ泣くポタポタ漏らす
ミーアちゃんが文明を食い潰したのです。3chに登場です。



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:35:10 ID:RzF3EpqI
芝居エネルギー撲滅キャンペーンについて載せました。

http://enjoy.pial.jp/~uranus/aquan/

231 :an:2006/12/24(日) 20:22:55 ID:WG7v0aDJ
ロボット工学三原則
●ロボットは人間に危害を加えてはならない
●ロボットは、人間から与えられた命令に服従しなければならない
●ロボットは、前掲第一条、及び第二条に反する恐れのないかぎり、自己を守らなければならない〈Isaac Asimov〉

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:34:41 ID:Rlct1mj8
にんげんのロボット化 が彼らの今後の方針 

その前に失われた10氏族の血液鑑定が2月頃から日本で始められるそうだが

その際、絶対にイスラエルなんかに、ついて行ったらいけません! 終わりです。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:43:24 ID:i++uBFwO
>>231
そういやキリスト圏ってアンドロイドの発想を毛嫌いしてる所があったな
頭の中にプログラムを入れて行動を制御する発想が
人を『支配』して動かす発想に直結するからか?

人は他人の言うことを無条件には聞かない、ならどうやって支配するか

まあ、支配するなら頭の中を乗っ取るのが一番だな
一神教が「世界統一プログラム」だったらシャレになんね
むしろ逆に世界統一を目指す宗教を考えてみよう

・・・やっぱシャレになんね。

234 :an:2006/12/24(日) 21:42:38 ID:WG7v0aDJ
黒海と裏海との間なるタガーマ、その古都ハラ、日本国祖の発祥の霊地。マダンの葦の船で日本に漂着したのは‘牛’だった…
「日本人のルーツは‘牛’である」信じがたい話だとお思いの方もいらっしゃる事であろう。
日本で普段使う「ぎゅうっと言わせる」「牛耳る」「角を突き合わせる」「牛牛詰め」などの不思議な言い回し…
日本人女性に比較的多く見られる‘複乳’。俗に言う「先祖返り」
さて戦国武将の姿を想い浮かべて頂きたい。‘かぶとの角’しかも指先が二股に別れた‘足袋(たび)’足袋の語源はヘブル語の「長旅で傷ついたヒヅメを守る袋」の意

余談ではあるが、類似言語学者のチェンバレン(英)は来日した際、日本の若い女性に軽いイタズラをした。
「もぅ〜!」チェンバレンはつぶやいた…「鳴いた」

タガマの雌牛達は嫉妬深く、捨てられた雄牛への恨みをはらすべく深夜森の中へ…‘牛の刻参り’の始まりである。
当時‘角隠し’のいでたちでつつましやかに嫁いだ雌牛(現日本人女性)達の初夜のラーゲは‘後背位’であったと容易に推測できる。
『日牛同祖論・失われた十頭の行方を追って…』より

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 22:19:49 ID://THyIm5
☆世界は裏の世界を知らない、世間一般の人々が想像しているものとはずいぶん違った人物によって動かされているのだよ。

ベンジャミン・ディスレリー英国元首相

★運命をあざ笑うものが幸運を手に入れるだろう。

ベンジャミン・ディスレリー英国元首相

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 23:11:57 ID:qz33ww8x
ディズレイリのこと?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 10:04:57 ID:MZWFTYnS
えーっとキリスト教について語っていらっしゃる方々

当時は政教分離などという原則などない時代なので政治と宗教は基本的に一緒です
反ローマというより、ユダヤ原理主義というかモーゼがせっかく独立を勝ち取ったのになにやってんの??的な
布教が目立ちますかね
その後、ローマ帝国が国教として採用するに辺り当時自称キリスト教諸派がそれぞれの経典を持ち寄って
それぞれに弟子の流派だと名乗りますのでイエスの弟子達の伝説が出来上がり
結果日本の神話のように各派のメンツが保てるようにとわけのわからない聖書ができあがります
教義も結局諸派のやり方が統一できていない感もありますし
一気にローマ帝国内に広まったわけでもないですよ
定着させるまでにかなりの苦労をしてますし、現地宗教と妥協したり結構苦労してます


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 10:52:23 ID:MbxTcgOU

3CHに井原康一氏バージョンの東苑のパースが載りました。
最初の一歩のようです。

http://enjoy.pial.jp/~uranus/aquan/をnを取って以下のように変えました。
http://enjoy.pial.jp/~uranus/aqua/


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 11:10:44 ID:wD6CALWy
キリスト教の初期の頃の経緯ってどうでもいいよ。
それにユダヤが狂ったのは中世以降だし。
中世の差別に耐えかねて自分たちが捕囚されてた古代バビロニアのほうが
まだましって開き直っちゃったんだよ。

240 :an:2006/12/25(月) 15:03:12 ID:k/giGFuT
見える奴隷制
→支配層への奴隷の反乱→自由獲得
→支配層側の反省、学習→見えない奴隷制へ(隷属化される感覚なし)
→支配層は隠れ住む必要なし(木を隠すなら・・方式)
→黒人売買などの見せなきゃならない奴隷制
→見せなきゃならない奴隷制度の廃止
→隷属化される感覚麻痺(自由を錯覚)
→人から心(自由意志、決定権)を奪取
→人型ロボット、ゾンビ化→...........
三原則「服従しろ」「刃向かうな」「自分の事は自分でしな」

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:59:33 ID:zoEAc9Eq
共産主義に代わる支配戦略がグローバリゼーションなのかな
もう地球全体をごちゃ混ぜにするともりかな
失われるのは民族、伝統文化、国境・・・・

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:13:59 ID:MZWFTYnS
国境をなくしてしまうと金儲けができなくなるからしないだろ
民族などを奪うと戦争を起こす理由がなくなるからなくさないだろ
言葉にすると支配戦略とかいう仰々しいことになるが
実際は揉めさせて双方に武器と資金を提供して壊しあいをしてもらい
双方に借金と憎悪を植えつけて買ったほうから回収し負けたほうにはさらに貸し付けるという
商売方法なんだからそのうまみをなくすわけがない

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:14:33 ID:MbxTcgOU
イギリス連邦がしつこいので、東西中ヨーロッパ、アメリカ、礼の國は空襲を含む総攻撃により滅亡させます。



244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:38:21 ID:wD6CALWy
>>242
そんなリスクのある商売はいずれ続けられなくなるって。
それはあくまで途中経過のおいしい部分。
そういう商売を続ける勢力がいることで、世界は最終的にどういう形になるか。
弁証法的に予測したうえで、その形態が自分たちにとって好ましいと読み切ってるわけよ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:41:23 ID:MZWFTYnS
>>244
ちなみにカール・マルクスによれば
資本主義の行き着く先が共産主義ということになっているわけですが


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:44:06 ID:wD6CALWy
>>242

アルバートパイクの予言を思い出してよ。
3つの世界大戦はあくまで手段であって、最終目的は世界統一でしょ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:45:49 ID:wD6CALWy
>>245
マルクスよりアルバートパイクでしょ、陰謀論的には。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:41:08 ID:MZWFTYnS
アルバートパイクってあれか
3つの大戦の後ルシファ降臨ってやつか
実利主義のヤツラがそんなもん信じてるとは思えないんだがなあ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:43:34 ID:W610yGTw
幼年期の終わりか

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:58:05 ID:wD6CALWy
信じてるというより計画でしょ。
彼らの思想を知るならアルバートパイクの「道徳と教義」を読むと良いかも。
自分はもちろん読んでないけどorz
でも、要旨を見るとなかなか面白そうではある。

251 :an:2006/12/25(月) 18:13:44 ID:k/giGFuT
『事変と対局にある‘空間’’に真実を置く』
映像や文字、音のない場所。隠し場所はいっつもそこ。
@JFKや9・11、紛争etc
Aニュース映像、文字で‘執拗に見せる’
B恐怖、不安を煽り、思考停止へ
C‘その出来事に集中する視線をそらさせない’ためにドラマや映画でしばらくの間印象づける
D‘解決させるハズのない’ミステリー性、謀略説を意図的に盛り込んだ本や、記事を‘彼ら自らがアピール’
(事件や紛争は将来の大きな目的のための単なる布石、‘手段’でこれが実体ではない。当分はこれで十分。
Eその事件や紛争に関与した人物を、次期主要ポストへ抜擢(飼い犬にするなら、過去に汚点のある者から)
F何度も何度も、何百年もワンパターン。お涙ありの自作自演。
右手で何かやってる時は、左手に注目すれば良いだけの子供だましのマジックショー
G経済不安、身近な凶悪事件、変な病気なんかで足元を常にぐらつかされ定点観測しづらいために、衰えなし。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 18:59:20 ID:h1JFsJv0
たとえ世界を統一してもね、統一した次の瞬間から分裂に向かって進むんだ。
俺の予言はね「最後に太陽が膨張して地球を飲み込む」だ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 19:06:07 ID:05vvb6fo
それがね近年の見解は
拡張と同時に軌道直径も大きくなり飲み込まないんだよな。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 19:10:36 ID:3+56wGb/
世界日報事件
 1983年10月1日、新聞の路線の対立から「国際勝共連合」理事長梶栗玄太郎ら約百人が世界日報社を占拠し社員を監禁、暴行した事件。

 この事件で追放された元編集局長副島嘉和と営業局長井上博明は連名で『文藝春秋』 1984年7月号に「これが『統一教会』の秘部だ―世界日報事件で
『追放』された側の告発」という手記を発表。統一教会の思想が韓国中心主義である事、霊感商法のマニュアルや資金の流れなどを暴露した。
中でも統一教会会長が、天皇の身代わりで、世界の大国諸国の元首“代理”と共に文鮮明に拝礼する秘密儀式があるという内容に、勝共連合を反共の同志と考えていた民族派や右翼が激怒し反発した。
 
 同誌発売直前の1984年6月2日、副島が帰宅途中の路上で暴漢に「韓国の空手を使ったような」(副島本人による)
技で全身をメッタ刺しにされ、危うく命を失いかけるほどの重傷を負う「副島襲撃事件」が起きた。

 この一新聞社の元編集長が内部告発の後に殺されかけるという事件を「読売」「朝日」「毎日」の各紙が報じたが、
本紙は記者が病院に駆けつけたのにこの事件を一切報道しなかった。結局、犯人を特定できないまま、時効を迎えた。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 20:57:26 ID:wD6CALWy
一応パイクの計画の最終部分

「パイクは,世界征服の計画を設計し,1871年8月15日付けのマッチィーニ宛の手紙で,その計画について述べた。
パイクは将来,New World Orderのために3つの世界大戦を準備するつもりだと述べた。第3次世界大戦では,
「我々は無政府主義者と無神論者を解き放し,恐ろしくたくさんな社会的大変動を誘発させる。
蛮行そして残虐な混乱の始まり,すべての恐怖は,はっきりと諸国民に,完全なる無神論の効果を見せつける。
至る所で市民は世界中の少数派の革命家から防御することを強いられ,それら文明の破壊者を根絶しようとする,
そして大多数はキリスト教に幻滅を感じ,その瞬間から,その理神論の精神は,コンパス(方向)を失い,
何を崇拝すべきかわからないが,理想を切望するだろう。キリスト教と無神論の破壊に続き,一般的な反作用の動きにより,
最終的には公共の目に明らかになる全世界へのルシファーの純粋な教義の明示によって,本当の天光が授けられる,
キリスト教と無神論は,どちらも打破され,同時に根絶される。」

キリスト教の破壊は分けるけど、無神論を破壊した後のルシファーによる本当の天光というのが難しいんだな。
無神論を広めようとしてるわけじゃないところが意外というか。。
無神論=ニヒリストと考えて、ルシファー=知性のみを信仰と考えるとつじつまがあうような気はする。
イルミティの思想から考えてね。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:35:25 ID:YllgmeT/
イルミナティは、水面下で世界を動かして来た霊的中枢機構でありますが、日本のバブル経済の崩壊以前から既に霊的な吸引力を失い、幾つかの勢力に分裂しながら世界情勢に良くも悪くも影響を与えて来ました。

彼らは幾つかの階層に分かれて存在していますが決して表には出ず、また必要以上のコミュニケーションを取らず、お互いに個人的な繋がりを避けて存在しています。

彼らの上層部は、今の政治家や官僚、学者達とは異なる桁違いの感性と能力を持っています。

数は多くはありませんが、世界的な影響力を持って存在し、また12の分野別螺旋状に構成された彼らの階層は、各々のネットワークを独自に持ち、相互に交流することも無く、お互いの素性を知らずに存在しています。

この様な螺旋状階層に分かれた彼らのミッションを統合し、世界動向に影響を与える中枢機能の柱としての存在が、ヤハウェの意向から離れて独自路線に動いたルシファーと一体となり世界統治に動いて来た人達であります。



257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:40:48 ID:qSC2ZKjp
>>255
原文どこにあるの?

258 :an:2006/12/26(火) 02:14:05 ID:tJs9osuQ
結局現代版プロトコールとして’80年代あたりから‘グローバル2000’って事に。(日本人でただ一人の三百人委員会メンバーと言われる)大木佐武郎も同時期「環境問題」ばかり叫んでた。
このあたりからデュポン社(軍産複合体)が急にオゾンホール問題を取り上げ、自分とこだけ先回りしてフロン規制の中、代替フロンを商品化。抜け目ない

ホーキングまで人口問題と環境問題アピールし出したもんだから、てっきり「エコロジーを世界宗教に」ってスローガン。みんなの共通意識はこれしかないってのはわかるが、よりによって自然破壊型の老舗アメリカ企業が「地球が危ない」と言い出すとは。

危険思想「人口問題解決」を素敵な「環境問題」というオブラートで包み込んだのが新世界秩序(グローバリゼーション)

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 06:50:17 ID:YdLjjQNg
>>257
ここね
http://www.asyura.com/sora/bd10/msg/95.html



260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 07:33:30 ID:YdLjjQNg
パイクの「道徳と教義」について、太田龍はこう書いてる

-------------------------------------------
このきわめて重要な著作の中に、次のように述べられてある。

  「フリーメーソン第三十三階級のアルバート・パイクの『道徳と教義』
  の中で、来るべき技術支配的世界政府の神性についての、左記の如き
  驚くべき告白がなされて居る。

  “・・・・・・太陽の神(Sun God)は・・・・・・何者をも造らない”
  と(パイク、二五四頁)」

○アルバート・パイクによれば、
 フリーメーソンの上位の階級に昇格したものに対しては、
 メーソンの信仰する神は太陽の神(Sun God)である。
 と明かされると言う。

○ところがこのフリーメーソンの太陽神は、創造神ではない、それは、
 何者をも創造することなき神である、と言う。
-------------------------------------------
これは、メーソンの神(ルシファー)の説明として、なかなか面白いと思う。
つまり、創造神はイエスの神で、創造神とは別に真の神(ルシファー、太陽の神)がいるってこと。
おそらくグノーシスの影響だね。
太陽神は農耕神で、農耕神がルシファーとされるのは
農耕が人間の万能感を助長するからだと思う。聖書には神はカインの農作物のささげ物よりも
アベルの羊のささげ物をよろこんだっていう記述がある。
259のリンクの記事には「ルシファー(光の神,善の神)はアドネイ(暗闇と悪の神)に対し人間性のために奮闘している。」
という記述もあるね。「人間性のために奮闘」というのがポイント。これもグノーシスの影響があるなあ。




261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 08:19:03 ID:YdLjjQNg
はてなでのグノーシスの解説は次ね

紀元1世紀にパレスチナ地方を中心に出現した思想運動。語義はギリシア語で「知ること」を意味する。
キリスト教、ユダヤ教、ゾロアスター教等と融合。ヨーロッパの正統派カトリシズムからは異端視された。ヨーロッパ
、中央アジア思想の地下水脈のひとつ。

アダムを誘惑した蛇を肯定的にとらえ、シンボルとしている。

現世否定と叡智による救済を中心とした他力的というよりも知性主義的で自力的な色彩が特色。

世界を創造した神(デミウルゴス)を崇拝対象とせず叡智によって真の神、至高神に到達できると説く。


http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B0%A5%CE%A1%BC%A5%B7%A5%B9


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 08:22:28 ID:AqETV7xx

唐家センの餓死収監と褶曲を起こす要件タワーの密集と厚生労働省と財務省と政治家の
皆殺しについて載せました。

http://enjoy.pial.jp/~uranus/aqua/

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 10:29:37 ID:AqETV7xx
あらゆる医師が現在世界中の人を攻撃しています。惨殺処刑しました。
看護婦其の他の医療関係者も処刑します。


264 :らび:2006/12/26(火) 11:49:17 ID:9hcFpt9D
ルシファーはある意味、黒い光だろう
破壊の核を使用して世を破壊して
新たなものを再生する
江戸幕府が無くなり明治になったがあの時、多くの血が流れた
当然、世界政府のような新秩序を作る場合
それにみあった多くの血が流れる
ユダヤ教とイスラム教を戦わせて弱体させた後、ヨーロッパが・・・。
キリスト教を変質させてしまえばいいだろう。
連中が動くとき、世界的なテロで役立たずの政治家が死ぬだろうから
意外とこしずみとかいう親父の「純粋水爆」で安倍がやられるのでは。

265 :an:2006/12/26(火) 12:21:14 ID:tJs9osuQ
創世記のケインとアベル。おろそかにされがちなとこだけど、道具による殺人、責任転化、自然破壊の源。農耕と狩猟の意味…‘価値観を置き換えられた’瞬間。現代人への重要な呪いのとこだよね

宗教戦争にかり出された軍人、警察官達がカウンセリングに通わざるをえない理由…呪縛の根っこ。
エデンの東、クラークの2001年宇宙の旅の冒頭にもそのモチーフは引用されてるよ。


266 :名無し さん@お腹いっぱい :2006/12/26(火) 13:05:51 ID:79A0JYWb



            ,へ             
        。 \/  ヽ    (  )   .   。  .  .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
  。 .  . . _/*+*`、    ( )  .    .  。 ゚。, ☆ ゚.  + 。 ゚  ,。 . 。  , .。
     ゚ 。 <_______フ    )  ゚  . 愛のミーム増殖中 (厳しさあり)  。  ゚.  .  .
  .   。  ゚  从*・ 。.・)   〜 。, .。o ☆  +   。   。 .    。 *
   ゚ .゚ ゚  。゚ / ゙゙゙lll`y─┛+ 。. +。 * 。゚。゚., ,+    。゚.    .   ,    
  ゚。゚+゚`,    ノ.  ノノ |゚*  。゚   。 ☆+。。 ♪ 世 界 と 繋 が っ て 行 こ う ♪   。  .   ,   
    ゚. o * `〜rrrrー′゚。 ゚。+ ゚ 。 ゚。  ゚ 。  ゚
      ゚     ._i|_(_  .  ゚   ,   。* .
  _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ
 ゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ 
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
 ,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ / http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1164579319/498-598
 _V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/




267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:40:53 ID:Hkv22DQu
>>239

どうでもいいと言い切っちゃうのは速いと思うよ。
知っておいて損は無いと思う。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:42:27 ID:5XfkjpPW
>>232
興味あるな。どうせ引いてないだろうけど
取り敢えず受けてみたい。

2月になったらまた例のみのもんたの番組で宣伝するのかな?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:57:35 ID:tJs9osuQ
>>265モチーフは引用って変な言葉になっとる

270 ::2006/12/27(水) 02:10:11 ID:J9pwCc3j
イルミナティの皆さん、ルシファー計画について教えてください。太陽に空中都市はあるのですか?あの写真は「火の鳥」ではないですか? なぜ木星か土星を第2の太陽にしょうとするのですか? もしかして人間の意識を変えようとしているのでは闇を無くし光りにする ニューソートなのか?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 05:36:41 ID:LvF65/pQ
● 今日のぼやき「 758」 “秘密結社”とは何か。それはロッジの思想(在家の平信徒の思想)である。
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200605.html#1801
<そもそも秘密結社とは何か−−“悪魔教の集団”だとの理解では、日本人は本質を死ぬまで理解できない>

ですから、秘密結社、ザ・シークレット・ソサエティ the secret society、と言うものが日本で、私のこの理解によって、
大きく解明された、ということになります。秘密結社は、何も、闇の集団で、秘密の儀式を行い、悪魔教(サタニズム)を
崇拝する恐ろしい支配者集団だという風に、低脳の考えにしがみついている、いわゆる、アホの「陰謀論を信じる人間たち」
を、私は大きく打ち破ろうと思います。 
(中略)
ですから、私が始めの方に書いた「秘密結社」なるもの定義(太字にした)が、そのまま結論(論理的な帰結)でもあるの
ですが、秘密結社というものは「在家」(ざいけ)の平信徒の集団のことである。
(中略)
私が、冒頭から、「欧米社会の秘密結社というのは、日本で言えば、創価学会のような、教団の本山から分離独立していゆく
運命にある。新興宗教のようなものです。しかし、本山(教団)の僧侶たちとの激しい憎しみあいはずっと続きます。
分かりますか」と私がやったものだから、あっけに取られた人が多かったでしょう。
秘密結社というものは、在家のひとたち、平信徒(ひらしんと)のひとたち。日本の神道(神社)の団体でいえば、
氏子(うじこ)の集まりのことだ。僧侶、神官といった職業的聖職者たちの集まりではなくて信者の団体ということである。
そうした平信徒の団体のことを「ロッジ」 lodgeというのだ。ニューヨークに本部があるオプス・デイもロッジ、
一千年前から在るシオン修道会=テンプル騎士団も実はロッジだ。このことははっきりしている。
ここが日本の歴史学者、宗教学者、聖書学者でも分からなかった、大きな事実だ。
副島隆彦に日本の思想家a Japanese thinker としての業績です。私のこの理解に、どうせ、時間をかけて、
すべての知識人、学者、宗教家たちが、いづれ従わなくてはならなくなります。



272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 05:51:05 ID:LvF65/pQ
● 今日のぼやき「 758」 “秘密結社”とは何か。それはロッジの思想(在家の平信徒の思想)である。
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200605.html#1801

学問道場のこの3月25日の武蔵野公会堂での自力講演会の「『中国ロック本』発刊記念講演会」では、私は、あまり、咀嚼(そしゃく)
しないで、真髄だけを、分かりにくく説明した。だから、副島隆彦の本を熱心に読む人たちの中でも、よほどよっぽど感覚の鋭い人で
なければ、「 西暦1776年以降の秘密結社、すなわち、イルミナティ=フリーメーソンリーとはなにか」を、分かってくれた人は
ごく少数だったと思います。
(中略)
だから、ここが分かりづらいところだ。このロッジの思想というのが分からないから、欧米の秘密結社というと何か得たいのしれない、
おどろおどろしい闇の集団みたいなイメージになってしまう。いわゆる陰謀論者たちが、訳の分からない朦朧とした頭で、文学作品と
して小説を楽しむのと同じで、頭のなかでそうやって処理してしまうことになる。だからいけない。
(中略)
本当は、このロッジの思想をもっと徹底的に暴き出せば、秘密結社などというものの本性(ネイチャー)を丸裸にすることができる。
私がここにこうやって書いてしまうことによって、日本国内に秘密結社というものの秘密が遂に暴かれてしまったのです。この解明
のための知識作業は、『ダヴィンチ・コード』という小説、映画をダシに使って、それらの問題を根底から全体像として暴いてしまう
ということになる。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 14:01:44 ID:hi3WX6iB
副島の文章はいつものことながら高圧的でどうでもいい内容を副島の手柄のごとくあげつらってるのな
一生懸命創価学会の名前を出してるが創価学会から仕事でももらったのか?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 14:40:23 ID:xtpGH6Hz
>>260

カインとアベルの話で農耕が人間の万能感を助長するっていう話は、このサイトにも説明があったよ。


>何故、神様はカインのささげ物を退け、アベルのものを受け入れられたのでしょう。
>ポイントは二人が何をささげたかにあります。カインは自分の力で土を耕して育てた地の作物をささげました。
>彼は自分が努力して得たものは良いものだ、と考えました。そこには人間の力と知恵によって神様に到達
>できるという高慢な考えがあります。カインは人間の方法によって神様に近づこうとしました。


http://www1.linkclub.or.jp/~beulah/Gen4.html


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:15:51 ID:xtpGH6Hz
たぶん、グノーシスを源流とするメーソンの考えには、この世界の自然が出来損ないなのは創造神が出来損ないだからっていう発想が大元にあるんだと思う。
創造神=自然そのものと考えることもできるかも。
グノーシスでは、その理想は出来損ないの自然界とは無関係に存在して、ただし自然界の中でも人間の中にのみ残されてると考えてる。
それを取り戻すことで理想を実現できる。

メーソンの神は自然を征服してよりよい物に変えていく理想を表してる。
農耕では、自然を改良していくことで、生産性がどんどん上がって豊かになる。この辺がグノーシスの大元の発想だと思う。

でも昔からの農耕国である日本の場合は、こういう発想になってないのが不思議ではある。太陽神は自然そのものだし、
自然とは別に存在する理想の存在なんてない。太陽神=創造神だしね。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:20:11 ID:hJDQlnYa
>>274
でも努力して「これはいいものだろう」と思うものだから神様にささげるんでしょ?
好きな人や親しい友人にだっていろいろの店に行って努力して苦労していいプレゼントを探すものだし。(場合によっては手作りのものを苦労して作って)

努力しないでたまたまそのへんにあったものをささげるほうが失礼じゃん

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:42:12 ID:xtpGH6Hz
>>276
確かにそうなんだけどね、人間同士の個人レベルでは。
たぶん、人間は神=自然に身を任せるしかないっていうことを教えてるんだと思うよ。
自然の残酷性なんかも暗示されてるような気もする。それも含めて、最終的には人間は自然に身を任せるしかないわけで。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 16:10:41 ID:gfYPaj1t
太田龍がニーチェやダーウィンを攻撃してたと思ったら
今度は副島がニュートンやアインシュタインを叩きはじめた
どうやら両者ともルシファー=理性信仰を敵視しているようだ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 16:21:26 ID:xtpGH6Hz
そうなのか。うーん。
でも理性信仰を単純に攻撃するのはまずいような気はする。
一番理想的な解決法は日本の太陽神=創造神=自然っていう
考えなのかも。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 17:17:30 ID:hJDQlnYa
>>277
自然に身をまかせる?思春期にHしたくなったら両性合意ならやりまくってもいいわけ?
だってそれが生物学的に自然なのだから 

聖書も個人で解釈しようとすればどうとでも言えるな

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 17:28:03 ID:xtpGH6Hz
>>280
自然=神に身を任せるって書いてあるだろ。神に身を任せるのはHすることなのか?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 17:51:54 ID:LvF65/pQ
http://www.snsi-j.jp/boyakif/wd200601.html
そうしないと、日本人の政治思想や、欧米近代思想の、日本への本当の移植が、出来ない。
みんな、岩波文庫の、訳の分からない日本語文で、ジョン・ロックや、ホッブズや、モンテスキューや、スピノザや、ライプニッツや、
デイビッド・ヒュームなどの翻訳書を読んだ振りをして、何も分かっていないのだ。
特に、イマヌエル・カントの『純粋理性批判』と『実践理性批判』の本の理解が全く出来ていない。へーゲルも、ニーチェも半分
ぐらいしか、解読できていない。
(中略)
私たちは、3年ぐらい前から、reason リーズン は、「理性」(あるいは、理由)などというコトバで、訳して、日本人の知識階級は、
それで分かった気になって、実際は、何にも変わっていなくて、アホダラ経の有り難い、お経を読むように難解な日本語翻訳文で、
何か分かった振りをして、それで、偉そうに、「自分は高学歴で、知識階級に所属する」と、勝手にうぬぼれてきた。
私、副島隆彦は、そういう人間全員を許さない。もし、上記の私の「真実読み破り訳」にケチを付け、異議を唱える者がいたら、その
者は、どうどうと名前を名乗った上で、私に問答を提起してきなさい。私が、10時間ぐらいかけて、懇切丁寧に説明します。分かった
ふりは、一切、無しだ。どこからでも、どんなコトバを使ってでも、すべて解明されなければならない。自分が分かったふりをして、私、
副島隆彦をせせら笑うようだと、その自分自身の、脳天が逆襲を受けて、激しくもんどり打つから、覚悟しなさい。私には、いい加減な
日本土人(どじん)の分かった振りは、一切ないのです。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 17:52:58 ID:LvF65/pQ
私は、5年ぐらい前から、reason リーズンとは、reison レゾン(存在の根拠)と同義であり、さらには、ratio ラチオ、レイシオ 
「合理」と同義である、とずっと説明してきました。ですから、rationalism ラシオナリズム、ラッショナリズム、「合理主義」とは、
「利益の法則」であり、「損得勘定の思想」であり、「投下した労力に対してそれに相当する利益を得ることである」である、と解読
してきた。だから、それが、ユダヤ思想(ユダヤ教とも訳す、Judaism ジュダイズム)の根本の思想だということをずっと、しつこく
説明してきた。
ユダヤ教(ユダヤ思想)を知るには、モーゼ五書や、タルムードなどの教典を解読することがユダヤ思想を勉強することだというもの
ではない。それは日本人には困難を極める。そうではなくて、ユダヤ思想の原理は、金儲けの精神であり、ラチオ=リーズンなのだ、
ということだ。これを、強欲の精神とか、拝金主義とか、訳してもいい。えー。そんなに簡単なことなのか、と私に聞き返しても、
どうにもならない。これで、読み破れたのだから、それでいいのです。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:54:35 ID:gfYPaj1t
副島以外の知識人は無個性な学問輸入屋だからけっきょく副島の天下

285 :an:2006/12/27(水) 22:13:30 ID:xp2rb3Oq
「傘地蔵」「四谷怪談」的視点から…「SAW」と「煙草」の正体を看破すれば、「ケインとアベル」と「タルムーちょ」は等しく。「聖書を悪魔祈祷書」と言われても仕方なかんべの(前編)

〇傘地蔵〜売れ残りの傘(商品)を「お地蔵さんが、寒かろう…」見返りを求めない無償の愛。良い事をしてあげれば、あとからきっとそのお返しがある。
〇四谷怪談…悪い行いをすれば あとで自分が苦しまなければいけない。〇この二つの物語は今は亡き旧日本人が親しんで来た昔話。

〇最近PART3が上映中の「SAW」…「ゲームスタート♪」制限時間内にこの部屋から脱出出来れば命は助かる。監禁された二人にはそれなりの理由がある。支配者が直接殺人をしない→私がやったのではない。→生き延びる為に二人がやった事だ。しかし‘種を蒔いたのは支配者’

「タバコ」…「〜あなたの健康を害する…」ちゃんと‘先に’その害毒は箱にプリントしてある。吸うか吸わぬかはあなた次第。‘決断したのは我々ではない’


286 :an:2006/12/27(水) 22:15:37 ID:xp2rb3Oq
(後編)
〇ケインとアベル…日本古来の神々であれば、等しく二人の供え物を受け取り、なんらかの褒美や言葉で喜びを表現する。
しかし聖書の‘神’は片方の供え物だけを受け取る…ここがすでに変すぎ。しかも自分が土から創造したアダムとスペアリブ・エヴァの子供達なのに。
これが元で人類初の殺人劇に発展。神なら当然予測していたはず。
そして神にあるまじき言葉「おまえは呪われたもの…」言い換えれば「おまえを呪う」
禁断のりんごも同じ。先に「食べてはいけない」と忠告。
食べたら食べたで、また神にあるまじき「罰」を与える。当然食べる事を予測したうえで。
この精神構造はさすがに昔の日本人には受け入れがたい。タルムーちょとおんなじ理屈。悪魔祈祷書と呼ばれたのも仕方ない。



287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 23:27:36 ID:xtpGH6Hz
>>286
言いたいことはわかるよ。その通りだとも思う。
でも、現実にメーソンと戦ってるのは敬虔なキリスト教徒なわけで。

288 :これをよく読んでくれ:2006/12/27(水) 23:30:02 ID:8fw8o8sY
・チャンネル桜で開かれた嫌韓シンポジウム
http://www.ch-sakura.jp/oldbbs/thread.html?id=160707&page=2&genre=sougou

・司会を務めたクールオレンジさん
http://www.starfleet.jp/doronpa/movie/ にあるsympo01_001.wmv.lzh
10秒〜「暴走する韓国の反日。司会進行役を勤めさせていただきますクールオレンジと申します。」

・クールオレンジさんとは?
文京区在住のクールな普通のOLクールオレンジさんの姿(チャンネル桜、収録前)
(日本文化チャンネル「桜」CH767応援ページ>チャンネル桜写真館>収録前(04/11/06) その2より)

http://chsakura.dw.land.to/photo/tv02.jpg
↑収録前のクールオレンジさん。三編みの髪型と十字架に注目!
http://chsakura.dw.land.to/photo/co02.jpg
↑でも放送前には髪を解きます。

Q.三編みの何が問題?
A.宗教団体の信者の特徴と思われる。
参考:「幕屋の女性の信者さんは皆ほとんど同じ髪型をしているからわかります。長くのばした髪を
三つ編みにして上にあげているんです。だからすぐ分かる。」
http://web.sfc.keio.ac.jp/~oguma/report/thesis/2001/ueno.htm

・シンポジウムと称して2chで信者を大募集?
http://www.ch-sakura.jp/oldbbs/thread.html?id=160707&page=2&genre=sougou


クールオレンジさんのまともと思えないネラーっぽい嫌韓発言2005-07-13 20:36:16 No.186488
警察官さんの『つかまる犯罪者のほぼ全てが中国人と韓国人』という話を聞いてしまってからと言う
もの、韓国語や中国語しゃべってる人が電車などで近くにいたりすると恐怖感を感じる今日この頃です。
http://www.ch-sakura.jp/oldbbs/thread.html?id=160707&page=2&genre=sougou

289 :an:2006/12/27(水) 23:50:19 ID:xp2rb3Oq
エホバとか適当な教会の牧師とかに ここを質問すると「信仰としての解釈では〜」「肉とか穀物とかはたいした問題では〜」「神の側からの判断で、私達〜」とかかなりあやふやな返事しかしてくれない事が多かったような。
種本、改ざんがあったにせよ 信じがたい話。二人が何を供えるか、どうなるかすべてわかったうえ。二人がそうさせられたって事になる。なんか複雑な新境になる。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:19:42 ID:Tt5xiT7m
ふくしまはなんか文章が偉そうで嫌いだ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:04:28 ID:72gx0g2D
偉そうっつうか
自己顕示欲の塊だな
精神的に幼ないか歪んでるんだろう
哀れみさえ覚える
もちっと謙虚にならにゃ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 07:43:23 ID:0C6pFQo+
「どこの国でも、あまりにも当たり前で、かつ危険な事実は新聞に載らないのである。ここが「報道の自由」を考える試金石である
「新聞というものには肝心なことは書かれないのだ。」
 

「私は八〇年代に入ると、徐々に保守思想の方へ近寄って行った。これは明らかに政治的転向recant リキャント であった。私だけ
ではなく何百万人もの政治的な人間たちが、実は八十年代に日本でもこの政治的転向 recantation リキャンテイション を遂げて
行った。これは大きな事実である。
しかし、日本の言論界ではこのことは書かないことになっている。この大きな動きはあまりにも明らかなことなのに、政治評論家や
学者たちで、誰もはっきり書くものがいない。書くと危ないからである。」
(副島隆彦著『アメリカの秘密 −ハリウッド政治映画を読む−』より)


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 08:38:38 ID:g4zEqgK/
アリストテレスの哲学に於ける、
 自由人の力の拡大は、
 同時に、それ以外の人間と自然にとっての、自由の喪失、隷従の増強を意味する。
 我々日本人は、かつては、
 このようなものを「自由」とは言わなかったし、「自由人」とも見ない。
 それではかくの如き人間とかくの如き傾向をどう呼んだらよいのであろう。

◎ 「人間至上主義$ヒューマニズム$は、歴史の悪魔学の論理的帰結である」(ユースタス・マリンズ著「カナンの呪い」二頁)、
 とは本当か。
 悪魔主義とは、人間の理性を神の上に置くことである、即ち、ヒューマニズム(人本主義、人間主義、人間至上主義)こそ、悪魔主義である、
 との定義が成り立つとすれば、話は違って来る。
 明治政府は、国家の教育の土台を、悪魔学に置いた、
 と見なければならない。
 アリストテレスの「自由人」とは何者か。
 実は、「自由人」とは、
 悪魔主義者であり、悪魔の化身であった。
 このように見極めれば、日本民族には、全西洋が、非常に良く見えて来る。


294 :an:2006/12/28(木) 10:47:39 ID:ZDgwCXJI
新境×→心境


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:52:31 ID:bUJDxTbk
>>290>>291
敵と戦ってる人に向って謙虚になれよなんてよく言えるな
安保過保護体制は大成功だなw

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:11:43 ID:dD7uC4UG
291の文だけを読むとどこぞの党首の兄弟かと思った

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:38:49 ID:0C6pFQo+
副島のコピペをはってる者だけど謙虚になれとは思わないけどもう少し感情を押さえて書いてもいいんじゃないかと思った。
それと副島は基本的に典型的な戦後左翼世代なので盲信すると馬鹿をみるかもね。

俺はちょっと前まではかなりはまってたけど今は落ち着いて読んでられる。
ただ太田龍の翻訳した本読むよりは副島の本読んだほうがいいと思う。

298 :291:2006/12/28(木) 15:41:38 ID:72gx0g2D
>>295-296

内容まで否定するものではないが
あんな文章を嫌悪感の一つも覚えずに読める奴がいるようだなw


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 20:06:21 ID:1ddjv6gi
プラザ合意から日本のバルブの崩壊と冷戦の終焉が時期的に一緒なのは偶然だろうか?
そして怒涛のグローバリゼーションへ、
日本が円高でなかったら今のような惨状にはなっていなかっただろう


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 21:21:06 ID:72gx0g2D
バブルの発生も崩壊もシナリオに則った動きだよ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 21:38:35 ID:b02+H5wx
昭和天皇が死んだのもこの頃だよな
日本が一番勢いもってた頃だな

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 04:22:01 ID:uWz7h7XI
強烈な妄想だな…お前ら最近寝てないとか?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 07:53:19 ID:lXAVueaW

ヴアイスハウプトは、一七四八年二月六日に生まれた。彼はユダヤ人だったがイエズス会士(カトリック)になる振りをした。
だが、実際に信じていたのは、ルシファー礼拝とヒューマニズム(人間至上主義)だった。ルシフアー(「光の子」を意味)とは、
キリスト教神学で言うところの悪魔=サタンのことだが、彼らはこれを理性の神(理神)の象徽として祀りあげていたのである。

ヴアイスハウプトは、インゴルシュタット大学で教会法の第一人者として教鞭を執っていたときに異端を説き、イエズス会から破門された。
ロスチャイルドの要請と財政支援のもとに五年を費やして世界革命の方法論を書きあげ、『ノーブス・オルド・セクロルム』とこれに銘打ち、
結社結成の日、一七七六年五月一日に出版した。このタイトルを翻訳すれば、「事物の新秩序」あるいは「新世界秩序」となる。

同じラテン語の文句は、アメリカの一ドル札に印刷された「国璽」にも見られる。実際、この国璽に使われている「目のついたビラミッド」は、
イルミナティの紋章と同じものなのだ。国璽を作成した者とイルミナチィとの関係を物語るものであろう。


http://www.asyura.com/sora/bd6/msg/705.html

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 07:55:38 ID:lXAVueaW

ヴアイスハウプトは、一七四八年二月六日に生まれた。彼はユダヤ人だったがイエズス会士(カトリック)になる振りをした。
だが、実際に信じていたのは、ルシファー礼拝とヒューマニズム(人間至上主義)だった。ルシフアー(「光の子」を意味)とは、
キリスト教神学で言うところの悪魔=サタンのことだが、彼らはこれを理性の神(理神)の象徽として祀りあげていたのである。

ヴアイスハウプトは、インゴルシュタット大学で教会法の第一人者として教鞭を執っていたときに異端を説き、イエズス会から破門された。
ロスチャイルドの要請と財政支援のもとに五年を費やして世界革命の方法論を書きあげ、『ノーブス・オルド・セクロルム』とこれに銘打ち、
結社結成の日、一七七六年五月一日に出版した。このタイトルを翻訳すれば、「事物の新秩序」あるいは「新世界秩序」となる。

同じラテン語の文句は、アメリカの一ドル札に印刷された「国璽」にも見られる。実際、この国璽に使われている「目のついたビラミッド」は、
イルミナティの紋章と同じものなのだ。国璽を作成した者とイルミナチィとの関係を物語るものであろう。

http://www.asyura.com/sora/bd6/msg/705.html

305 :an:2006/12/29(金) 10:41:23 ID:+ftSDI/x
旧約&新約…ごく一般的なキリスト教徒達は最大級の犠牲者。
初めて聖書の話を聞いた日本人が驚いたのも、無理はない。
自分がやった事は自分が悪い、社会や人のせいにするする考え方は、卑怯者。
自然共存型神道がベースの能動態民族からの聖書はまさに逆説。宇宙人のメッセージ。
一昔前、日本人は平和ボケだなんて摩訶不思議な言葉が流行した。
一神教世界に暮らさせられてる人達こそが危機ボケ、不安ボケ、恐怖ボケ、被害者ボケ…そっちをボケと呼ぶのが正しい。単純に考えて。平和な社会に聖書はいらない。聖書を普及させるには、その地に不安、恐怖、混乱が是非とも必要。
作り手の行動は二派でやるしかない。先回りして社会混乱、不安、恐怖を撒き散らすワイルド先発隊。
顔色の悪い病弱不安解消後方部隊が善と悪で彩られた本を片手に礼儀正しく「こんにちわ」。
旧約で血、肉を説き。新約でイエスや、弟子達の正しい生き方を説く。
総本部が最も嫌う言葉は「平和」らしい。
我慢しなさい、待ちなさい、信じなさい、お金なんかでは幸福は得られませんよ、愛しなさい…なんて言いながらちゃっかり横取り。
娘(エヴァ)は追い出す。孫の兄弟の一人殺って、も一人に呪いをかける意味不明アブナいじいちゃんが、約束破ると何やらかすかわからんから、おとなしくするしかない。いつちゃぶ台ひっくり返すかヒヤヒヤもん。従うしかない。信仰のはずなのに。
神のお考えはとうてい人にははかりしれないという理屈をもって、偉大なものと置き換える。
日本の生活も今では、平和ボケから危機ボケへと変身中…


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 10:56:22 ID:x0WQKeBC
外人は誇張して捉えるからね何事にも
イエスの死後復活とかともかく、したことについては日本人からしたら別に
フツーの行為だと思う。
まぁ、クリスマスとか商業的に利用しすぎでいただけないけどねww

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 11:25:38 ID:lXAVueaW
キリスト教の欠点を言うのは簡単だけど、どこの国でもそれぞれの固有の宗教、文化を大事にしてもらわないと。
特に欧米はね。欧米が完全にグローバリズムに飲み込まれると、日本だけじゃとても対抗できない。

キリスト教=グローバリズムとするなら、欧米そのものが根無し草文化ってことだけど、それはないでしょ。

逆に305の言う理不尽な部分が、グローバリズム=合理主義じゃない証明なわけでね。
合理主義を追求すればすべての国の文化は一様なのっぺらぼうになるよ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 11:31:06 ID:RHt+pq5a
最終的には「人」なんだから>>301を完全否定はしないよ。
あのお方と約束がある。あのお方の眼の黒いうちは…
と、いう暗黙や、ややこしさ面倒臭さ等があったかもしれない。
護送船団式徹底破壊をね。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 15:15:56 ID:i4BB8OEg
やはりヒトラーがいうように世界にしろ日本の秩序の崩壊は1989年から始まった
旧ソ連崩壊もあったのもこの年
日本は昭和天皇崩御からね

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 15:21:49 ID:i4BB8OEg
それと日本の消費税開始時期でもあったな。
徐々に上げていき2010年代には消費税を10%にするともいわれている。
消費税というのは結局国民を徐々に苦しめていく悪魔の法みたいなものだったな。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 15:35:03 ID:x0WQKeBC
オレは85年のブラザ合意から全てがおかしくなったと思う
中曽根はあの小鼠と通ずるものがある・・

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 16:24:24 ID:JA9YleNV
>合理主義を追求すればすべての国の文化は一様なのっぺらぼうになるよ。

グローバリズムって経済のはなしだろ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 17:13:42 ID:lXAVueaW
>>312
純粋に経済だけなら、何も問題ないけどね。でも、それなら統一政府なんて作る必要ないよ。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 19:15:00 ID:EkwhlcIm
経済のために作る統一政府ではあるが、影響力は当然経済以外の分野にも及ぶ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 19:38:23 ID:ynAZIKN9
グローバリズムの最終目的は経済支配だけど、そのためには政治や宗教や文化やその他を支配しなければならない。
なぜなら経済だけコントロールしても政治や宗教や文化をコントロールしなければ反撃される可能性があるから。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 20:23:12 ID:lMAUOoUv
>>315
>そのためには政治や宗教や文化やその他を支配しなければならない。

壊せばいいんだよ。今日本でやってるように。そして途上国、経済不安国での
IMFプログラムのように。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 20:26:47 ID:JA9YleNV
世界政府はドルを世界統一通貨にしてその一括管理をするだけ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 21:02:29 ID:lXAVueaW
グローバリズムはもちろん、経済的な理由も大きいんだろうけど、
迫害された民族にしかわからない怨念イデオロギーが潜んでる気もする。
民族とか文化とかをぶち壊せば、復讐にもなるし、安心感も得られる。
民族とか文化がなくなった人間って悲惨だと思うんだけど(たぶん経済マシーンになる)
ユダヤはすでにそういうのを喪失してるんだよな・・・。まあシオニストじゃなくて、国際ユダヤ人の方だけど。

319 :an:2006/12/29(金) 21:18:01 ID:+ftSDI/x
>>293>>303
たしかに。‘慈悲に溢れて人をやさしく導く’のは人道主義〔ヒューマニタリアズム〕のはずが、いつのまにやら、人間だけの問題(ヒューマニズム=人権主義〕にすりかわった…結果、神より人が上、自然破壊、物質中心。
これは、映画やアニメで吸血鬼やゾンビはジメジメした地下道や薄暗い墓場が住処って感じの、‘植え付けられたイメージ’と似てる。
優しさ=ヒューマニズム(響きがいいのか)の固定観念が出来上がってしまったのかも。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 21:30:22 ID:ynAZIKN9
壊すだけなら簡単だけど、それだと復讐にあうから自分たちにとって都合のいい
思想を植えつけて洗脳する。



321 :an:2006/12/29(金) 21:46:54 ID:+ftSDI/x
で、ヒューマニズムの行き着く先は当然、いつわりの環境問題。今までまったく気にもとめなかった環境(自然)問題が、急浮上。
「食料、エネルギー、空気が、我々人類に影響を及ぼして来たぞ」って言う万国共通の勝手な理屈。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 21:57:36 ID:lXAVueaW
>>321
ヒューマニズムって、神を殺すための言い訳でしかないんだよ。神よりも人間の方がうまくやれるって思想。
日本人は特定の宗教を持つ人は少数派だけど、たぶん多くの人がこの「神」を大事にしてるんだと思う。
お天道様とかね。「世間様」だってこの神の範疇にいれることができるよ。もちろん天皇とかもそうだけど。
要するに自分の理性以外の規範と言っても良いかもしれない。

理性を規範にすれば、結局は自分の損得が第一の価値基準になるからね。ヒューマニズムって言う偽善て自分自身を
騙しても、結局はそうなっちゃう。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 23:34:29 ID:rbvd0RYS
エゴイズムとヒューマニズムを同一視するなって。
自分の損得を第一の価値基準にするのがエゴイズム。
公共の利益を考えるのがヒューマニズム。

全然違うだろ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 23:37:34 ID:rbvd0RYS
>>322
>ヒューマニズムって、神を殺すための言い訳でしかないんだよ。神よりも人間の方がうまくやれるって思想。

それならこう言い換えしてやろう。
ヒューマニズム批判って、神を信じさせるための言い訳でしかないんだよ。人間よりも神のほうがうまくやれるっていう思想。

宗教者や占い師が大喜びしそうな戯れ言だな。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 23:40:09 ID:rbvd0RYS
ユダヤ問題の本質は宗教の選民性(カルト)とマネー崇拝主義のエゴイズムにある。

真のヒューマニズムを確立する社会運動がベネズエラなどの中南米で起きている。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 23:48:01 ID:JA9YleNV
ユダヤは拝金主義というより
マネーを社会のあらゆる事物をはかる尺度にしようとしてるんだろ
そうなりゃ金持ってるやつが一番偉ぇわな
それで民族主義や王制は不合理(測量不能)だといって
レッテル張りにやっきになるってわけ
神さえも測量できん(不合理)っつって迷信にしてしまってるw

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 23:53:05 ID:lXAVueaW
理性のみで動いてる人間はなんとなく信用できないっていうのは、一般的な直感としてもわかると思うけどね。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 00:03:21 ID:C2xx1QTz
>>327
>理性のみで動いてる人間はなんとなく信用できないっていうのは、一般的な直感としてもわかると思うけどね。

どんな人間のことを言っているの?
エゴイズムは確かに信用できないな。
でも神の存在を否定する=エゴイズムにはならないよ。
当たり前だけど。
神の存在を肯定していてエゴイスティックな人間もいくらでもいるしな。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 00:07:24 ID:C2xx1QTz
神の存在をどう思うのかは認識力の問題であり、その人の公共心の強弱には関係ない。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 05:11:07 ID:iatSX2x9
理性を働かせるためには何か目的がないと

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 09:34:46 ID:PdsEJ0S7
理性のみを問題の解決方法とするなら、この人たちと考えが同じってこと。

アダム・ヴァイスハウプト(1776年のイルミナティの創設者). 「理性が人間の唯一の法典となるだろう。このことが私たちのもっとも大きな秘密のひとつである。
ついに理性が、人間の宗教となるときに、その時に、問題が解決するだろう」.


その結果どうなるかというか、金が唯一の価値観となる社会。人間が理性的に考えると、どんなに否定しても最終的には
自分の利害を最優先することになる。人間の欲望を理性以外の方法でも抑える手段が必要なんだよ。



332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 09:38:41 ID:l5l3mlMx
ベトナムに日本全土の低周波を殺戮してもらえるよう、やまとの國は
お願いしました。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 10:25:43 ID:br5c9AlL
>>324
ちっとも322に対する批判になってないじゃんw
定義上、神が人間よりうまくやるというのは当然で
何の違和感もないのだが。
逆に人間が神よりうまくやるというのは、傲慢で危険な香り
がする。
ヒューマニズム批判を批判しようとして墓穴を掘ってるよな。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 11:13:14 ID:lEdnmvvv
乳離れせなあかんで

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:08:57 ID:C2xx1QTz
>>333
>定義上、神が人間よりうまくやるというのは当然で
>何の違和感もないのだが。

ここが意味不明。
神もまた人間が作り出した概念だよ。
また神についての解釈も人間が行う。
それに貴方が神をどのように定義付けしているかがわからないな。
人間を超えた超然なるものとして捉えているのか、特定の宗派の神なのか。

俺は自己(エゴ)を克服する概念は必要だと思うよ。
そうじゃないと人間は自己利益を追求してしまう傾向があるからね。
理性というのが自己利益を追求するという意味なら、理性のみの人間はエゴイストになるね。
でもそれは一般で使われている理性とは違う意味合いだ。
理性とは、自らが正しいと思っている概念に基づいて行動を律していくこと。
世間ではそういうニュアンスで使われている。
だからカルト教団の概念に基づいた理性や、エゴに基づいた理性は否定する。

エゴを克服するために、人類愛や愛国心のような公共心を持って克服するのが適切だと思う。
しっかりした概念での理性を持つことが大切だね。



336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:43:33 ID:Gx2TAjao
>>335
〉理性とは、自らが正しいと思っている概念に基づいて行動を律していくこと。
世間ではそういうニュアンスで使われている。
だからカルト教団の概念に基づいた理性や、エゴに基づいた理性は否定する。


↑ここ以外は支持します。
自らが正しいと思っている概念に基づいて行動
する事が 個々のいさかい男女の縺れ合いイジメ家庭不和の原因ですよ!?

自分内部には正しい事なんて存在しないのだ。。。。人はこんなニュアンスで調度よい

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:17:23 ID:PdsEJ0S7
だからさ、理性がいらないとまでは言わないよ。
理性を唯一の頼りとするヒューマニズムがだめってこと。
ベネズエラなんて自国民を貧困のまま放置して、何が正義だよ。
その精神は、国際金融と何ら変らない。
まず、自国民をまじめに、地道に高めていくのが政治だろ。
そのためには、何かの権威が必要なんだよ。天皇、キリスト教、仏教、そういった歴史あるもの。
理性だけのヒューマニズムじゃ、偽善->金権のスパイラルになるのは目に見えてる。



338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:39:50 ID:DP68cY2x
>>336
それじゃいったい
正しいことってどこにあるんだよ
教祖様のご託宣の中か?


339 :ちがうひと:2006/12/30(土) 18:04:14 ID:iatSX2x9
人間に出来ないことも全てのことをうまく成し遂げることが可能な存在がいると仮定してそれを今まで神とよんでいたが、人間にもいろいろ出来るようになってきてその存在に疑いを持つようになったんじゃないの〜

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 18:40:19 ID:br5c9AlL
>>335
馬鹿かお前は。フリーメーソン版で理性と対峙する
神といったら、聖書の神で、慈悲深く(旧約の神はちと問題あるが)
全知全能の神だろうが。そうじゃない場合は322のようにきちんと説明する
のが筋ってもんだろが。
フリーメーソンやイルミナティーの話をしてるんだぞ。
人間より、というか唯一うまくやる存在を神と呼んでいるんだろうが。
神の実在性を論じてるんじゃないんだぞ。

それからフリーメーソンが活躍したフランス革命では人々は理性を信じていたんじゃなかったのかね。
理性の旗印のもと、何人もの人間が犠牲になっている。
しかも決して愛国心や公共心が無かった訳じゃない。


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 18:56:20 ID:klZykI7J
今まで日本では殆ど知られていなかったアメリカの女流作家であり政治思想家でもあるアイン・ランド(Ayn Rand、
本名Alisssia Zinovieva Rosenbaum/1905-1982)の翻訳・刊行されたばかりの小説、『水源』(アメリカ文学者・
藤森かよこ訳、原書名The Fountainhead、1943)と『肩をすくめたアトラス』(同訳、原書名Atlas Shrugged、1957)
が注目されつつあります。アイン・ランドは、ミーゼス(L.E.von Mises/1881-1973/オーストリアの経済学者、社会
主義経済システムを徹底批判した)、ハイエク(F.A.von Hayek/1899-1992/オーストリアの経済学者、後にシカゴ大学で
M.フリードマンらの師となる)、M.フリードマン(Milton Friedman/1912-  )と並び、自由市場原理主義経済を主張する
超個人主義的な自由主義(超自由原理主義、リバータリアニズム/Libertarianism/なお、同じ語幹・Libertyから派生した
Libertinismには宗教と政治の関係における自由原理主義という意味のほかに放蕩・乱交・同性愛の意味がある)の提唱者
の一人として知られる人物です。彼女はユダヤ系ロシア人としてサンクト・ペテルスブルグに生まれましたが、ロシア
革命後の混乱を避けて1926年にアメリカに単身亡命し、生活苦と闘いながらハリウッドでシナリオ作家をめざし、漸く
1943年に小説『水源』を発表して注目を浴びることになります。更に1957年に出版された『肩をすくめたアトラス』
によって文名を確立し、それ以来、これらの二大長編小説は、アメリカの知的な若者たちにとって必読書となり、アメリカ
の一般国民の精神にも大きな影響を与え続けているということです。
日本では、政治学者など一部の人々を除きアイン・ランドはほとんど知られていなかったようですが、日本アイン・ランド
協会( http://www.aynrand2001japan.com/index1.html )の情報によると、彼女の小説を貫く政治思想の根本には「客観主義」
(Objectivism)と名付けられる個性的な哲学が存在します。これらの小説の文学作品としての評価はともかくとして
(国語力の問題もあるので・・・)、同協会等の説明を手掛りにこの「客観主義哲学」のエッセンスを抽出してみると次のとおりです


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 18:57:39 ID:klZykI7J
●社会など或る集団の上に立ち、人々の上に君臨する「共通善」なるものは「偽善」に過ぎない
●歴史的に見ると、平和主義・博愛主義・利他主義の宣言によって行われた革命の行く末は血の海であった
●他人に対して行い得る唯一の「善」は「触れるな!干渉するな!」ということである
●人類の歴史は、人間が独創(創造)したものを自然に対して付け加えることで進歩してきた
●この人間の独創は“良きものを創造したい”と願う人間の「個人的欲望」から生まれる
●自分中心主義は「偽善に満ちた利他主義」より優れている
この「客観主義」の哲学は、最も過激なリベラリズム(超自由原理主義=リバタリアニズム)の言わば啓典のような位置づけと
なっており、アメリカではアイン・ランドの死後から現在に至るまで「ユダヤ教徒右派のサロン」や複数の「ランド教徒カルト
集団」(Ayn Rand Cult)と呼ばれる形で離散と集合を繰り返しながら踏襲されています。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 19:11:27 ID:klZykI7J
リバータリアン保守思想20の特色

(「世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち」p317〜)
リバータリアンの特徴を以下にまとめて列挙する。

(1).経済を徹底的に重視し、政治を軽視する。
(2).アナーキズムと紙一重である。政府や国家を可能な限り否定する。あるいは、最小限国家(夜警国家)論に立つ。国家は外交と
国防と犯罪取締りだけを行えばいい。それも最小限度に。
(3).国際関係においては、アイソレーショニズムである。あらゆる国との同盟条約を嫌い、警戒心を持つ。したがって国内問題重視
の単独主義である。
(4).個人主義、反集団である。集団や政党を作ること自体を嫌う。したがって、自分達の党も作らない。地域共同体は認めるが、
究極的には否定。道路も橋も自分で造り、管理すべきだと主張。
(5).個人生活(私生活)に国家が干渉することに反対する。中絶問題では、プロチョイス派である。女性の選択の自由を認め、中絶を
個人の問題とする。ここで、プロライフ派のレリジャスライトおよびニューライトと保守派内で意見が対立する。
(6).反税金、とにかく強固にアンタイタックセイションである。したがって、反福祉国家論である。国家は個人の生活に干渉すべき
でなく、勝手に課税することも許さない。したがって、社会福祉政策あるいはWelfareStateを否定する。自助努力である。
(7).反軍備拡張。強固な反共産主義であったが、軍備の拡張には反対。(3)の不干渉主義のために、軍備の海外派遣駐留にも反対
する。反戦を主張する。
(8).したがって、敵が攻めてきたら、自分を守るために自分のライフルで戦う。NRA全米ライフル協会は、この思想によって憲法上
の権利として銃の保有を主張している。 NRAは巨大組織であり、ガンコントロール派と戦っている。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 19:59:59 ID:PdsEJ0S7
>>342

ユダヤ教徒右派が
「社会など或る集団の上に立ち、人々の上に君臨する「共通善」なるものは「偽善」に過ぎない」
って、どういうことなんだ。これって、神はいないって言ってるのと同じことだよな。
やっぱり、ユダヤ教って実質死滅してて、何か訳のわからないものに変質してるのかね。

アイン・ランドは太田龍がエージェントだって何回か指摘してたな。
なんか、異常者の理論のような。
ユダヤがいつも出してくる極端なイデオロギーの1つって感じだな。作用、反作用は
計算されてるんだろうけどね。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:54:03 ID:klZykI7J
>>「社会など或る集団の上に立ち、人々の上に君臨する「共通善」なるものは「偽善」に過ぎない」
って、どういうことなんだ。

たぶん、モダンリベラルや社会主義者が主張する弱者救済の思想(貧困者とか差別されてる人とか)とか
保守派が主張する道徳とかの事だと思うよ。
深い話は知らないけどリバタリアンのさわりではこういう主張だったと思う。



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:57:50 ID:l5l3mlMx
今日麹町で親戚の家系である遠縁の佐伯の老人を私のカフェのすぐ前の席に
配置し劣等感を与えるべく結い上げ髪の妻を添えたのはウォルフォビッツだ、
そうです。イラストを手に厚化粧を自慢する150年前のエレガンスです。
横領売春婦です。

ウォルフォビッツとアメリカの国連大使、共に横領犯であり5人ずついる
存在は其の雌と同列に3chに晒し挙げました。

財務省のスノー長官の二人目と其の妻150歳で25歳も居ます。





347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:00:48 ID:klZykI7J
詳しくはこれを読めば少しは分かります。

http://www.soejimatakahiko.net/nlm/ (日本リバータリアニズム運動)
http://kyuuri.blogtribe.org/  (Libertarianism @ Japan)
http://www.aynrand2001japan.com/index1.html  (日本アイン・ランド協会)
http://snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=libertar (副島隆彦の学問道場リバータリアニズム掲示板)


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:13:29 ID:PdsEJ0S7
そうですか。じゅあ、自分が思うリバタリアンとユダヤの目指す社会(つまり、国家弱体->世界統一政府)と一致してる思う項目を挙げてみると

(1).経済を徹底的に重視し、政治を軽視する。
(2).アナーキズムと紙一重である。政府や国家を可能な限り否定する。あるいは、最小限国家(夜警国家)論に立つ。国家は外交と
国防と犯罪取締りだけを行えばいい。それも最小限度に。
(4).個人主義、反集団である。集団や政党を作ること自体を嫌う。したがって、自分達の党も作らない。地域共同体は認めるが、
究極的には否定。道路も橋も自分で造り、管理すべきだと主張。
(5).個人生活(私生活)に国家が干渉することに反対する。中絶問題では、プロチョイス派である。女性の選択の自由を認め、中絶を
個人の問題とする。ここで、プロライフ派のレリジャスライトおよびニューライトと保守派内で意見が対立する。
(6).反税金、とにかく強固にアンタイタックセイションである。したがって、反福祉国家論である。国家は個人の生活に干渉すべき
でなく、勝手に課税することも許さない。したがって、社会福祉政策あるいはWelfareStateを否定する。自助努力である。
(7).反軍備拡張。強固な反共産主義であったが、軍備の拡張には反対。(3)の不干渉主義のために、軍備の海外派遣駐留にも反対
する。反戦を主張する。

これらはユダヤの意図に合いそうだと思う。


それで、
(3).国際関係においては、アイソレーショニズムである。あらゆる国との同盟条約を嫌い、警戒心を持つ。したがって国内問題重視
の単独主義である。
これは、アメリカのモンロー主義? ユダヤにとってはモンローは邪魔な奴だったはずだけど。

(8).したがって、敵が攻めてきたら、自分を守るために自分のライフルで戦う。NRA全米ライフル協会は、この思想によって憲法上
の権利として銃の保有を主張している。 NRAは巨大組織であり、ガンコントロール派と戦っている。
なんだこれ? ご機嫌取り?

以外なのは(3)だなあ。どういう意図があるかはわからない。。



349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:15:07 ID:PdsEJ0S7
●社会など或る集団の上に立ち、人々の上に君臨する「共通善」なるものは「偽善」に過ぎない
●歴史的に見ると、平和主義・博愛主義・利他主義の宣言によって行われた革命の行く末は血の海であった
●他人に対して行い得る唯一の「善」は「触れるな!干渉するな!」ということである
●人類の歴史は、人間が独創(創造)したものを自然に対して付け加えることで進歩してきた
●この人間の独創は“良きものを創造したい”と願う人間の「個人的欲望」から生まれる
●自分中心主義は「偽善に満ちた利他主義」より優れている

これらはすごい正直w
偽善なき理性至上主義者はこう思うはず。

350 :an:2006/12/30(土) 21:15:22 ID:m11E/oFa
>>342
●狡猾
●ヒューマニズム
●気使い
●唯物論、科学
●フロンティア
●?
難しすぎ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:22:57 ID:klZykI7J
>>348

それの続きもあるので書いておきます。
それとそれは副島が作ったのでかなり簡単に書いてるし、間違ってる部分もあると
思います。

(9).共和党内の主流派の保守主義者たちの特権的なTraditional conservativeに対して懐疑的、批判的である。
リバータリアンは、庶民の保守派である。
(10).陰謀説を内心でとる者が多い。しかし、極右派のように激しくはない。アンチセミティズムはとらない。
なぜならリバータリアン知識人の中にもユダヤ系が多い。
(11)平等主義よりも、人間の能力には生まれながらに差があるとして、反平等主義の思想である社会ダーウィン
主義Social Dawinismを信じている人が多い。この意味では、信仰(宗教)的でない。政治思想としては、
ベンサム主義Benthamiteであるから、"ポジティヴ・ロー"positive law(法人定主義)の立場に立つ。私的な
契約contractだけでよしとし、社会契約説social contractを否定する。したがって、議会が次々と山のよう
に作る法律によって自分たちの自由な契約が規制されてゆくことに、強く反対する。これは(2)の反政府・
反国家の理念につながる。
(12)わかりやすく言えば、西部劇のヒーロー、ジョン・ウェインのイメージを描くとよい。あるいは
クリント・イーストウッドの、悪をたたきのめす強い男のイメージである。個人的英雄主義。西部の
カウボーイのマッチョ主義。西部開拓農民(パイオニア)の独立独歩の精神、自己責任主義。
人の助けを借りずに、自分と家族だけで真面目に働いて生活してゆく。
(13)現実的には、国に税金を納めたくない独立自営の商店主small business ownerたちの生活意識を
反映する。したがって、従業員のための健康保険掛け金まで雇用者である自分たちが払う健康保険法
Health Care Billに反対した。それは増税と同じだからだ。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:24:36 ID:klZykI7J
(14)リバータリアニズムは、1950年代にアイン・ランド女史が、あるべき人間像や社会像を小説や評論文の形で提起した。
やがてそれが明確な政治思想の形をとり、共和党の保守的な人々の中でも最もアメリカ人臭い人々の間に広がった。1964年の
共和党大統領候補バリー・ゴールドウォーター上院議員をアイン・ランド女史が支持表明したときに、政治勢力として登場した。
したがって、共和党主流派の実務エリート官僚層や議会政治家たちに対する反発を暗に秘めている。リバータリアンの中には、
共和党支持をやめて、すでに党外に出た人々も多い。漠然とではあるが、現在、アメリカ保守派の中の大きな勢力となっている。
この漠然としているところが特徴でもある。
(15)実はアイン・ランド女史の思想は、日本で言えば、ニーチェの思想が果たした役割に似ている。日本でも、強固に個人主義的で、
決して社会主義思想になどかぶれなかった人々がいたが、それに近い。ニーチェの強烈な思想のアメリカ版と考えてよい。アイン・
ランド自身は、ニーチェは嫌いだと表明したことがある。
(16)ある意味では、最もアメリカの伝統に根ざした、土俗的な根本保守派である。
(17)1960年代に「反福祉・反国家統制・反平等主義」を主張して登場したシカゴ学派の"マネタリスト"ミルトン・フリードマン教授
の"小さな政府"small Government理論は、リバータリアン思想の経済学の場面を完成させたものであると言ってよい。フリードマン
の先生のハイエクの古典的自由主義Classical Liberalismもリバータリアニズム形成に影響を与えた。
(18)1991年湾岸戦争の時、ブッシュ大統領に反対して「若い米兵たちを石油利権のために死なせるな」として派兵反対・開戦反対を
唱え、後に92年と96年の大統領選挙に出馬した政治評論家パット・ブキャナン自身は、もともと保守本流であってリバータリアンで
はなく、アイソレーショニストである。最近ブキャナンは、国際ビジネスを認めるリバータリアンに対して「リバータリアンもグロ
ーバリストだ」と言い放った。ブキャナンは自分の思想を「エコノミック・ナショナリズム」(経済民族主義)と自己規定した。
リバータリアニズムは反ナショナリズムである。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:25:59 ID:klZykI7J
(19)ブッシュ大統領は、1991年の湾岸戦争を、アメリカおよびAllied Forces(同盟軍。日本ではなぜか「多国籍軍」と記している)
の大勝で終わらせて支持率を上げたが、大方の予想を裏切って、翌年末の第2期めの大統領選挙に敗れた。国内の経済間題(不況と
失業)対策に失敗したために、国民から失格の審判を下された。アメリカ国民は本当は「内向き」になっており、このアメリカ国展
の「内向き」(国内間題重視、不干渉主義)の大きな傾向を支えている政治思想が、リバータリアニズムである。リバータリアンは
「右派平和主義者」Right-Wing Doveである。
(20)一応アンチ・グローバリズムanti-glovalismであり、アンチ・エクスパンショニズムanti-expansionismである。リバータリアン
は戦争に反対である。アメリカがすぐに海外に派兵し、戦争を始めようとする真の動機は、世界中に進出しているアメリカの大企業
の権益や財産を守ろうとするためであると考える。したがって、国際化した大企業経営者層のために自分たちの生命・財産が利用
されることに反対する。

http://www.soejimatakahiko.net/nlm/ 
(日本リバータリアニズム運動)
リバータリアン保守思想20の特色--By 副島隆彦


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:43:47 ID:PdsEJ0S7
アインラインの大元の考えに、アメリカ保守派が勝手にいろいろ肉付けしちゃったとか、そんな感じでは?
アインラインがモンロー主義とかありえないと思う。
まあ、自分のアインラインの知識は太田龍の記事だけだけどw

副島氏はどうするんだろ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:22:46 ID:klZykI7J
リバータリアニズムは古典的自由主義をリバイバルさせたものです。
そしてアメリカの保守派が保守しようとしてるは古典的自由主義です。
なのでアメリカ人に人気がある。

モンロー主義はヨーロッパにはかかわらないかわりに南米を手にいれる戦略だったけ?
それとリバタリアンの内向きは別だと副島は言ってたよ。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 23:52:22 ID:PdsEJ0S7
モンロー主義は現代では孤立主義と同義で使われます。
なかなか面白そうな話題だけど、またの機会に。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:24:22 ID:M+bf+y5e
>>340
>それからフリーメーソンが活躍したフランス革命では人々は理性を信じていたんじゃなかったのかね。
>理性の旗印のもと、何人もの人間が犠牲になっている。
>しかも決して愛国心や公共心が無かった訳じゃない。

何が言いたいのかよくわからん。
貴方の言う理性とは何のことだね?

キリスト教にはキリスト教の理性がある。
イスラムにはイスラムの、仏教には仏教の。
オウムにはオウムの。

自分の信じている概念に沿って、理論的に考えることを理性という。
少なくとも世間ではそういう意味合いで使われている。
理性を否定すると言うことは論理を否定することと同じになるよ。



358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:26:58 ID:M+bf+y5e
>>337
>ベネズエラなんて自国民を貧困のまま放置して、何が正義だよ。

ベネズエラが昨年何%成長したと思っているんだ?
12%だったかな。
貧困のまま放置したのは国際金融資本の言いなりに新自由主義政策をとっていた前政権な。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 01:15:04 ID:XIAmPEM3
>>260
>259のリンクの記事には「ルシファー(光の神,善の神)はアドネイ(暗闇と悪の神)に対し
>人間性のために奮闘している。」
>という記述もあるね。「人間性のために奮闘」というのがポイント。これもグノーシスの影響があるなあ。

昔からアメリカは「人権のため」「民主化のため」と称して戦争してるよね。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 01:41:19 ID:M+bf+y5e
>>359

アメリカ自身が反人権的で非民主主義なのにな。

361 :an:2006/12/31(日) 08:49:27 ID:lcth+Ah0
イルミ&ピッカピカのジングルベルに、あまりにも地味すぎてその存在すら忘れられそうな除夜の鐘。
教と対局にある道の日本人には「聞かせるなよ〜」「リセットさせるなよ〜」「気づかせるなよ〜」の日。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 10:28:50 ID:VT2uvJlp
>>357
むちゃくちゃな定義をするなよ。
お前が論じていた理性は神を前提としない理性だろ。
キリスト教の理性は神を前提とすることだ。
お前は神を否定してるんだから、そもそもキリスト教
を理性的とは認めてなかっただろ。
人に戯言と言う前に、お前こそつまらない言葉遊びは止めろよ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 14:03:05 ID:M+bf+y5e
>>362
>お前が論じていた理性は神を前提としない理性だろ。

勘違いしているよ。
理性とはその人が正しいと信じている概念に沿った論理という定義を述べているだけだ。
もう一度俺の書き込みを見直せよ。
理性を批判すると言うことは論理を批判すると言うことになるということだ。

キリスト教にはキリスト教徒なりの理性が存在する、と言っているんだよ。
だからキリスト教徒なのに、キリストの教えに反する行動を行うのは非理性的であると。
理性に対するとらえ方が根本的に違うのだから、議論がかみ合っていないんだよな。




364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 14:54:23 ID:wjOhA7Is
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★西暦2006年5月6日にブルガリアの農夫の一人娘は白血病で、わずか13歳で★★★★★★
★この世を去りました。この娘が死んだ日、朝から非常な苦しみに耐えながら★★★★★★★★★
★娘は、この苦しみを他人に背負ってもらいたいと苦しい息の中で、苦しみの書を★★★★★★★
★メールにこめました。その後この娘は苦しみは治まり眠るように永眠したのです。★★★★★★
★その時から、この苦しみの書は娘の苦しみを背負って世界中に疫をもたらして★★★★★★★★
★飛び回っております。この娘の名前はリン・ジャミラと申します。★★★★★★★★★★★★★
★今、貴方が見ている、この文章は苦しみの書です。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★これを読んでしまったからには、すでに娘の友人です。★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★娘の苦しみの書の内容は「誰か助けて、苦しいよ、痛いよ」娘は苦しみの中で★★★★★★★★
★自分の身体の痛みを書にこめたのです。この娘の苦しみの書は、やがてパリや★★★★★★★★
★モルジブをまわりました。そして書は、見たものの家族に災いをもたらすのです。★★★★★★
★この書を見たものは、近日中に両親が亡くなったり、原因不明の体のだるさ★★★★★★★★★
★頭痛に苦しみ、そして精神を犯されてゆくのです。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ロンドンに住むある医師は自分の息子を自殺に追いやった「苦しみの書」の謎を★★★★★★★
★突き止めたのです。ジャミラも、この書に殺されてしまったのを!★★★★★★★★★★★★★
★書から逃れる方法はひとつだけです。自分の苦しみを他人に受けてもらうしかないのです。★★
★この書を見たものは十回この文章を貼り付けて他人に読んでもらうしか助かる方法はないのです。★
★早くしなければ精神の苦痛をそのまま受けることになります。★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★実は私も信じずに放置して今、性的不能とうつ病で伏せっております。★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 15:15:00 ID:GeKPc938
「神が与えてくれた理性によって地上世界をつくる」といって戦争やりまくってる奴らは
理性を使うことを神によって正当化してるわけだろうが
しかし神は理性だけつかえとは言っとらんだろ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 17:51:01 ID:MS1v4mNM
>>365
カルトの連中に何を言っても無駄じゃまいか

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 17:57:39 ID:2fM4YlJN
???? ???? ????????? ????????

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 18:00:54 ID:Lo8xLwjo

ラブロック博士のインディペンデント誌への投稿

 私の新刊、「ガイアの復讐」はこれらの考えを追求するものですが、
科学が地球の本質を認識するのに何故こんなに時間がかかったのかと
読者は疑問に思うかも知れません。

 その理由は、ダーウィンの提示した考え方が非常に優れており、しかも
明確であり、それを理解するのにこれだけの時間がかかってしまったから
だと思います。

 ダーウィンの時代には、大気と海洋の化学についてほとんど知られて
いませんでした。有機体は環境に順応すると同様に、まわりの環境を変える
のかどうか、彼の時代にはそんなことを疑う理由はほとんどなかったでしょう。

 もし当時、生命と環境の密接な関係が知られていれば、進化というものが
有機体だけではなく、惑星の表面全体にも及ぶということをダーウィンは
見抜いたに違いありません。

 そうであれば、私たちは地球をまるで生物のように見なしたはずで、
自分達の腹を満たしたり、家の調度のためだけに、地球の皮膚である
森林や海洋の生態系を使ったり、空気を汚すことはできないと悟った
かもかもしれません。

 それらの生態系は地球という生き物の一部であるから、手を触れない
でおこう、そう本能的に悟ったかも知れません。


( 結果論としてダーウィンの考えは根本的に間違っていたのです。
 つまり欧米近代合理主義は根本的思想原理において間違っていたのです。
 私が日本人は存続の為に先祖より継承する日本文明の教え『 山川草木悉皆成仏論 』
 に立ち返れとの主張の根本がここにあるのです。 )

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 18:24:31 ID:bp7ONeF3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167492700/
ユダヤ人逮捕

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 21:10:16 ID:MS1v4mNM
ダーウィンは油田屋資本から資金の提供があったから
あの進化論を発表できたんじゃまいか

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 22:50:13 ID:VT2uvJlp
>>363
チョイ待ち。
最初に「神が人間よりうまくやる」というのはおかしいと言う
お前の言葉から始まったんだぞ。
しかし一般に、神は人間より上位の存在と定義されており、
特にキリスト教・イスラム教・ユダヤ教では全知全能
の存在だ。まさしくお前が言う「論理的」に考えて「神が
人間よりうまくやる」のは当然の帰結だろ。
まずここは認めろよ。まさしくロゴスだけの問題なんだから。

それから「キリストの教えに反する行動を行うのは非理性的である」
何て一言も言ってなかっただろ。
さらに付け加えるならば、異教徒を悪魔やゴイムと定義付けをしてしまえば
キリストの教えに沿って理性的に敵を滅ぼすことができる。
俺は別に理性を全否定してないが、理性的というだけではいくらでも
ケリッポトに落ちてしまうと言ってるんだ。人類愛やヒューマニズムを祭り上げれば
これに反対するものは人類の敵だ、まともな人間じゃない、と攻撃することがまさし
く理性(論理)的な行動になる。

要は寛容とか中庸が必要なんだと思うよ俺は。
自分の論理に照らして正しいと思っていない対象に対してもね。



372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 23:38:11 ID:wfO+9SKI
フセインの裁判も民主主義の実現のための一里塚であり、
そして同時に「人道に反する罪」であったわけだ。
でも実際どうであったのかは追求する気も無いわけで。
あの後荒れるのはまず間違いないが、お目出度いことらしいぞ。アメリカ的には。
迷惑千万だけどな。どこに波及するかわかったものでないし。
しかし、彼らは「正義」になってしまっているわけだよ。パックスアメリカーナでは。
そして彼らアメリカの指導層はヒューマニズム大好きだ。
平気で爆撃するけどなwww民間人でも。

373 : 【凶】 【1907円】 :2007/01/01(月) 08:36:04 ID:bp6w34+0
おめでとう

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 08:36:46 ID:pgPgfNeh
ユダヤ問題の解決は簡単だ。

銀行、教育、行政から彼らを閉め出せばよい

エズラ・パウンド

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 11:37:45 ID:w8fmp3w9
でもその一番簡単な方法は封じられてるね。ユダヤもそこまで馬鹿じゃない

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 11:42:11 ID:w8fmp3w9
簡単な方法を秘密裏に行えば可能性はあるけど難しいだろな

377 :an:2007/01/01(月) 16:46:09 ID:10/PWqca
〈知識〉と〈知恵〉
広辞苑によると。
〇知識…客観的妥当性を要求し得る判断の体系〜
〇知恵…物事の理を悟り、適切に処理する能力。・善悪の知識の木(禁断の林檎とやら)から食べ二人(アダム、エヴァ)が知恵(責任転化)を使った事に対し罰を与える→
知恵の否定→神から二人へありがたいお言葉
「…‘定めのない時まで生きることのないように’―」。
支配に必要(適切)と想われる知識だけを与える図式。
自然共存型(知恵)の衣食住の日本、イヌイット、インディアンetc…
知恵に長けた民族からは簡単に見破られて来た悪魔主義が、
ますます潜伏しやすい土壌になって来た。
「破壊は得意でも創造は出来ない特殊思考」
のせいで‘価値のある知識は狩りで得る’。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:43:31 ID:JG+XpEvV
ドイツと日本の暗殺勢力について載せました。

http://enjoy.pial.jp/~uranus/aqua/

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:44:03 ID:379kq5Fb
河を越えてやってきた人殺し賊

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:52:40 ID:379kq5Fb
ユダヤ人の記録は、事実と虚構がひどく入り交じっているので、真実を突き止める作業は、犯罪捜査のようなものになる。


ヨゼフ・カシュタイン(Josef Kastein)の『ユダヤ人の歴史』【ベルリン、1931年】は、ユダヤ人自身によって著されたもっとも信頼のおけるユダヤ史と認められている。

ドイツのユダヤ人であったカシュタインの名は、もとの名前カッツェンシュタインを縮めたもので、生涯の大半を聖書学者として過ごした。

彼の『ユダヤ人の歴史』の130ページにはこう書いてある。

「捕囚にされた最初のユダヤ人大集団である十枝族は、何の痕跡も残さず消え去った」

歴史家は、ふつう、何の痕跡も残さずに消滅した民族について書くのに、こんな風に、“当然至極”であるようには書かないものだ。


381 : 【大吉】 【1751円】 :2007/01/01(月) 21:56:49 ID:bp6w34+0
>>378
このホームページ何?
意味がわからん。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:57:30 ID:379kq5Fb
ほとんどの歴史家は、典拠資料にもとづいて仕事をするのだが、カシュタインは、ユダヤ人の数ある口碑伝承の一つを、ポンといきなり投げつけるのである。

それは何の証拠もなしに、ただ受け入れるしかないというたぐいの伝承なのだ。

ユダヤ人の起源は、彼らの民族名の語源によって明らかとなる。

「ユダヤ人 Jew」

という語は、古代の歴史において未知のものであった。

当時のユダヤ人は

「ヘブライ人 Hebrews」

という名称で知られていた。

ヘブライ人という語は、われわれの知る必要のある全てのことを教えてくれる。

『ブリタニカ百科事典』

によれば、ヘブライ人は、古代アラム語の単語

「イブラーイ Ibhray」

に由来すると定義されているが、おかしなことに、アラム語の単語が何を意味するか、なんのヒントも書かれていない。

ウエッブスターの『インターナショナル辞典』(1952年版)のような辞典類には、ヘブライ人の一般的な語義が載っている。




383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:00:17 ID:379kq5Fb
ウェブスターの説明はこうだ。

「ヘブライ人」は古代アラム語 Ebriに由来し、このアラム語はヘブライ語のIbhriから派生したものである。

Ibhriとは「河を越えてやってきた者、という意味で、イスラエル族を含む北方系セム支族のうちのある部族に属する者」

という意味なのである。

河川は多くの場合、古代国家の国境線であった。

そして河を越えてやってきた者とは、異邦人という意味にほかならない。

古代世界のどの国でも、ヘブライ人たちは異邦人と見なされていたのだ。

この単語は、一般的な用法では、

「正体を明かすまでは信用してはならない者」という意味であった。

ヘブライ人はすべての古代文献に Habiruと書かれていた。

この単語は、『聖書』では、 Habiru は sagazという単語と互換的に使われていて、sagaz は

「人殺し(cutthroat)」を意味した。

すべてのエジプト文書で Habiruという単語が出てくるときには常に sagaz が脇に書き添えてある。

つまり、エジプト人たちは、ユダヤ人のことをいつも

「河を越えてやってきた人殺し賊」

と記したのである。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:56:43 ID:mQEe2fMT
アシュケナジム
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(アシュケナジー から転送)
移動: ナビゲーション, 検索
アシュケナジム(Ashkenazim, ???????)は、アシュケナージームとも言い、アシュケナジー(Ashkenazi, ??????)の複数形。ディアスポラのユダヤ人の内、
ドイツ語圏や、その他の東ヨーロッパなどに定住した人々やその子孫のこと。「ドイツ人」という意味である。伝統的にイディッシュ語を話していた。
アシュケナジムとセファルディムは、今日のユダヤ社会の二大勢力である。日本では一般に、前者がヨーロッパ系ユダヤ人、後者が中東系ユダヤ人を指す語
だと漠然に思われているが、これは正しくない。どちらも先祖はヨーロッパに定住したユダヤ人である。
[編集] 歴史
アシュケナジムとは、元々、9世紀頃にライン川流域に定住したユダヤ人を指したが、後に東ヨーロッパにも移住するものが現れ、今日では白人系のユダヤ人
を指す言葉になっている。尚、人種的には、アルメニアやトルコ系の人種に含まれる。アシュケナジーはアシュケナジムの単数形である。名の語源は、
創世記(10:3)に見える。セファルディムのユダヤ・スペイン語(ラディノ、ジュデズモとも)に対し、イディッシュ語を特徴とする。
16世紀には、高い教養を持ったポーランドのユダヤ人が、ユダヤ世界の中心を担うようになった。
なおAshkenazyという苗字を名乗るユダヤ人の多くはセファルディムである。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 05:54:43 ID:OZOou2FX

元は全部エジプト人よ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 05:59:22 ID:OZOou2FX

日本人は何でもユダヤ人と書くと不思議がるからユダヤが結束してるとか
思い込んでるよね。バカな

日本人はモンゴル人だけどモンゴル社会として結束してるか?

騙されて本買うなよ ルート武装でごまかしてる著者になめられてるぞ





387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 08:40:28 ID:6B1UFJps
http://www.snsi-j.jp/boyaki/diary.cgi
次の世界覇権国は、単一に決まる必要はない。それよりも、金融ユダヤ人と中国の財閥華僑の合いの子の混血児ようなサイボーグ
のような人間たちが、世界を支配するだろう。
それは、世界のメディア産業を握っている「マードック帝国」のルパート・マードックが、20歳代のセッコウ財閥の女性と
結婚して、赤ちゃんを作っていることに表れている。こういう子供たちが、次の世界の支配者となるだろう。マードック帝国が、
オリンピックの放映権も、それからワールド・カップ(サッカー)も、その他の各種のスポーツの放映権も握っていることの
強大さを知るならば、分かることだ。だから、私たちは、中国研究を始める。



今年は、私たち学問道場の手で、『ザ・イスラエル・ロビー』 "The Israel Lobby and The US Foreigin Policy" という、
今年の世界中で、話題となって出版される本の翻訳を責任を持って行ないます。 9月あるいは、10月には、その本は
出るでしょう。シカゴ大学とハーヴァード大学の超一流の政治学者二人が目下、書いて完成させている本です。

 この世界規模の新刊本の前に、日本の政治知識人など、全員が、ひれ伏さなければ済まないでしょう。あるいは、
相変わらず、「井(い)の中の蛙(かわず、かえる)」のまま、自分たちだけで、このいよいよ、ちんまりとなりつつある。
いつまでも日本国の中で、飯事(ままごと)遊びを続けるだけでしょう。



388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 10:56:01 ID:OZOou2FX
裏があると推察てるというなら未来を当ててみろ、明日を当ててみろ、そいつの本を買ってやるよ

後づけの説明なら誰でも出来る

389 :an:2007/01/02(火) 11:31:01 ID:yX0pdz2x
社会のコントロールにその便利さから、人が造り上げたものが、‘教の神’。
結果、解釈の違いから人と人、人と自然を分離させた。
一方‘道’は、教の神が造り上げられるはるか以前から、地球上みんなが持ってた意識。
人と人〜自然界の神々とその全てが共鳴しあう。はじまりはかなり‘あやふや’だが、
その意識を一つにつなげる理にかなった神々。
一神教は、個人と神のつながり。
解釈の違いから似て非なる唯一神がたくさんいる。始まりが明確で結果が‘あやふや’。
旧約&新約聖書でキリスト教。旧約&コーランでイスラム教。旧約&タルムードでユダヤ教。
たくさんの顔を持つ事から宗派の生活、行動もさまざま。仲も悪い。

映画では、帝国の逆襲(STAR WARS)で、教と道の違い、ダークサイド(暗黒面)との戦い方をヨーダが実に上手くルークに説明している。


390 :ブッシュ:2007/01/02(火) 11:33:51 ID:wrkGOdEd
妄想野郎共ファック

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 11:43:57 ID:OZOou2FX
小泉も安部も田中角栄も西武の堤も全部モンゴル人

モンゴル人の陰謀だ日本はモンゴル人に支配されている


という本をアメリカで売れば?


日本人は誰も買わんよそんなの


ユダヤ人というくくり方はそれと同じよ




392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 12:21:55 ID:6B1UFJps
モンゴロイドはアジア人(東アジア)という意味だぞ。
これは東アジア人といえばモンゴル帝国の人だった時代のなごりだよ。
なんか古臭い言い方でモンゴルの人がかわいそうなような。
ユダヤ人でいうならは「セム系」なのと同じだな。
アメリカでは反ユダヤ主義のことをアンチ・セミティズムなんていう言い方をする。


しかもいたるところでコピペしてるけど低レベルなので馬鹿にされるだけですよ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:20:41 ID:Frn7cp5o
陸上自衛隊
幕僚監部調査部調査第2課調査別室って、日本にあるのか?


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:47:11 ID:bcGX2egl
インディアンも一応モンゴロイドだな
エスキモーとかも
ユダヤ人(セファルディム系)は中東や白人の中間種のような人種で
たいていは黒い目(青っぽい場合もある)で黒い髪だが彫は深く肌は白い
過去スペインとポルトガルの繁栄の謳歌を手伝い
オランダの東インド会社や大英帝国のビクトリア女王よりも金をもっていたロスチャイルドなどもセファルディムユダヤである
スペインとポルトガルが急速に駄目になったのもこのころ反ユダヤ主義(アンチ・セミティズム)がおきて
ユダヤ人を殺害し追放したからともいえる
ガスプロムとの間で日本商社とサハリン2で問題起こしたロイヤル・ダッチ・シェルもオランダの
セファルディムユダヤ系の会社だったと思う

395 :an:2007/01/02(火) 15:20:49 ID:yX0pdz2x
〈湾岸戦争疾病群(GWI)〉1996年8月特集号より
BC2600〜BC1450頃に栄えた先ギリシャ文明は極めて日本文化と酷似。のち滅ぼされ、歴史の闇へ。
アメリカ大陸の先住民にも、日本文化と類似した特徴を持つものが多かった。
メキシコの先住民たちの末裔が今日神を祭る儀式は、日本の神道儀式と瓜二つ。
彼等もまた滅ぼされた。ミノア文明の人々も、メキシコの先住民も、母音優勢の日本語型言語を有していた。
この言語の違いは、食生活の違いとも密接な関係がある。
肉食動物が草食動物を滅ぼしてきたように、『西欧型文明が日本語型文明を滅ぼしてきた』。
‘それが現代までの人類史であった’。日本の先達は極めて長い期間、肉食を禁止してきた。
…今日ほど肉食が盛んな時代はなかった…
日本は、気候の長期的変化にも強く、温暖多湿で文明を育む清流と山々に囲まれ、その中で育った偉大な先人たちの絶え間ない努力があった。
このような奇跡的な条件が揃って、日本が生き残ってきた。換言すれば、かつては日本語型言語と日本語型文化が世界の優勢だった
…誇り高く崇高で、和を尊ぶ平和な文明だった。そして崇高な文明を育む条件が全て揃っていた日本はその中心であった…

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 20:55:30 ID:I008QlEq
黒幕と手下の会話www
http://www.youtube.com/watch?v=yVF3q1go_8Q

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:02:45 ID:W/Og/VRs
とうとうキムチの寄生虫が脳に回ったのか?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 23:52:12 ID:CP51ZpGd
名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/31(日) 04:53:56
カーター氏の反イスラエル本が話題に 「愚かしき本」との評価も
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2821031/detail

ジミー・カーター米元大統領(82)=民主党=が最近、イスラエルと米現政権のパレスチナ和平への取り組みを
真っ向から批判した著作「パレスチナ:アパルトヘイト(人種隔離)なき平和」(288ページ)を11月に出版、
テレビや新聞のインタービューを通じて自ら新作のプロモーションを行なっている。今回で21冊目の著作となり、
歴代大統領の中でもこれだけ出版した大統領はいない。今回、目立つのは激しいイスラエル批判で、このため出版前
からブログ上では激しいカーター批判が巻き上がっている。


399 :!omikuji!dama :2007/01/03(水) 07:08:04 ID:27OIz7vI
>>391
同じじゃないと思うよ。
どうせ例えるなら、朝鮮人・朝鮮族が陰謀を企んでるとか、
中国人が陰謀を企んでるとかそういうレベルと同じってことだろ。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 07:29:02 ID:mK1rUiUY
>12少なくとも間接的には受けてるんじゃない?
反日は奴らの工作なんから
実質チョンやチャンも奴らの指示に従ってるだけ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 08:45:23 ID:tO5Wi9N/
●ユダヤ人は石器時代以降発展に失敗した民族

パレスチナの地域は

「歴史という運動の天然の中心であり、

「世界の揺籃の地」

とされてきた。

このようなヘブライ人に関する記録は

「偉大な文化」

を誇るユダヤ人の主張とおおいに矛盾する。

しかしユダヤ人の文化の主張は、すべてまったく根拠が無い。

標準的な参考書である

『ホライズン版キリスト教の本』

の10ページには、次のようにある。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 08:48:17 ID:tO5Wi9N/
ユダヤ人は小部族がまとまって始まった。

のちに大帝国の興隆と衰退の合間にかぎって独立を達成した。

ユダヤ人は壮大な歴史的建造物を後生に残していない。

黄金の首飾りや宝石象嵌(ぞうがん)の二輪戦車を培葬(ばいそう)したヘブライ王の墳墓など存在していない。

パレスチナ考古学が、これまで発掘してきたものは、ダビデ王やソロモン王の像などではなく、

レベッカがアブラハムの召使いたちのラクダに水を飲ませるときに用いたような水甕(みずがめ)ばかりであった。


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 08:50:17 ID:tO5Wi9N/
シカゴ東方研究所は、エジプト、シリアなどの近東地域の文化を専門とする美術品では、

世界でもっとも権威あるコレクションを収蔵しているが、この地域こそユダヤ人が民族の原郷と主張するところである。

誰しもここにユダヤ人の文明に寄与した証拠を実物として発見できると期待するであろう。

エジプト、アッシリアの征服者の墳墓から出土した偉大な芸術品、すばらしい塑像(そぞう)、

精巧な装身具や工芸品に満ちた広い展示室を通り抜け抜けると、ユダヤ展示部が出る。

ここにはガラスのショーケースが一つあり、石器時代から伝世したと思われるような

装飾に乏しい粗雑な素焼きの実用品の土壺の破片がたくさん陳列してあるだけである。

これがわれわれが散々聞かされてきたユダヤ人の偉大な文化なのである。

彼らが提供できるのは、これで全てである。

ユダヤ人は、古代世界では、ただ破壊者としてのみ知られていたというのが事実である。

いかなる芸術も生まず、王朝も創始せず、大都市を建造することもなかった。

そして古代の民族中唯一、文明生活の洗練された事物に対する才能を持ち合わせなかったのである。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 08:53:08 ID:tO5Wi9N/
これでは、

「ユダヤ人が、そしてユダヤ人のみが、文明の担い手である」

という彼らの主張と矛盾するのではないだろうか?

ユダヤ人は、常に盗賊を働いてうまくいったわけではなく、パレスチナでその日暮らしの生活を細々と営んで、しばしば飢餓寸前に陥ったということも事実である。

彼らが日常食べるものといえば、おもに粗挽き大麦ケーキで、一椀の羮(あつもの)のために家督権を売ったというエサワの物語【「創世記」第25章29節〜34節】は、ユダヤ人の貧しさをよくあらわしている。

羮(あつもの)というのは、一杯のレンズ豆のスープだったが、エサウはそれを得るために長子権を喜んで売ったのである。

歴史家アーノルド トインビーは数年前に、ユダヤ人が「化石」民族であると記述して、ユダヤ人の決定的定義を下した。

ユダヤ人は粗雑な土甕(つちかめ)が証明しているように、石器時代以降発展に失敗した民族であると、トインビーは言うのである。

彼らは、濃厚、家畜飼育、建築などの文明の技術に何一つ熟達しなかったのである。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 10:20:50 ID:BYQsL7Oh
                      ,、ァ
                        ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::::ノ::::ぃ::ヽ::::::ヽ!
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::::::/" ::     '\-:'、      >>934
. \::゙、: : : :./:::::::::::::::::::::::::::::(・ )::  ,...,(・ ):::':、      はぁ?
 r、r.r ヽ 、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___
r |_,|_,|_,|`ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-
|_,|_,|_,|_,|、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,
|_,|_,|_人そ(^il:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、
| )   ヽノ |l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \
|  `".`´  ノヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ
   入_ノ   ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、
 \_/  //:::::::::            {.        V

406 :救世主:2007/01/03(水) 10:24:14 ID:zlAmPkxn
今のユダヤは改教者がほとんどの偽ユダヤ=黒幕はルシファーの手先 真の救世主は日本の裏天皇、それに気付いた真のユダヤ信者は影の天皇崇拝者。裏社会での戦いは始まっている

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 10:28:15 ID:lzQCqwcP
ハザール系仕方なくユダヤ白人はどうしてるの

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 10:42:17 ID:JsLdDn2S
アメリカとイギリスの砂漠の下には「指輪物語」に出てくるような
自然が埋まっているのだ、そうです。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 10:52:23 ID:lzQCqwcP
映画は時に表に出さない秘密をファンタジーという形で披露してるのかね

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 11:30:59 ID:mK1rUiUY
村上と堀江を闇に葬ったのも彼ら

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 11:40:26 ID:1ijj96y9
違うわぃ
堀江入れると幼稚になるから辞めよう

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 12:31:52 ID:HvW7N7Kp
>>406
裏天って誰だよ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 12:40:21 ID:BQdPNfYZ
「ポジティヴ・ロー positive law というのは、次のような思想だ。
法(法律)は人間が決めるものであって、神や自然のような、目に見えない「幻想」が決めるのではない。
「法」とはこの地上の人間が定めるものであって「天」や「自然」や「神」が決めるのではないという法思想である。
ナチュラル・ローに対する痛烈な批判として始まった考えである。「神」やら「自然の摂理」やらを言う人々全員を
敵に回す思想である。

したがってこの「ポジティヴ・ロー」は「人定法」と訳すべきである。それがどういうわけか日本では、何十年もの
間これを「実定法」と訳してきたので、法学者たち自身が頭が混乱してわけがわからないのである。
ポジティヴを「実定」などと訳したので意味が不明なのだ。法学者たちがわからないのだから、その他の社会科学者
や文科系知識人たちがわかるはずがない。」
(副島隆彦著『世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち』講談社プラスアルファ文庫、2001年刊より)

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 13:29:17 ID:e+lBgW1X
もっと単純に考えればいいんだよ、

ユダヤの伝承=朝鮮の伝承

両者の本質は共通だよ。
「文化の担い手」だとか「金融の要」の意味もちゃんと理解できる。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 13:41:30 ID:ZhxEH0h6
ユダヤの方も裏ユダヤが出て着そうだし
日本の裏天もでてくるなー

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 14:12:02 ID:e+lBgW1X
湯田屋が何を言い出しても鮮人扱いして考えたらどうすればいいかわかるだろ?
根本的に害を防ぐにはどうしたらいいか、
永年天敵扱いして戦ってきた連中が何をしてるか見てみるのもいい。

酒を飲まない=逆にユダヤ・朝鮮連合に嫌煙信仰を押し付けられてる
メッカにお祈り=皇居にお祈り
金利を取らない=公定歩合に関してはほぼ忠実に実行中

あとは四つ足を食ったり乳を飲んだりするのをやめたら
食料自給率もかなり上げられる。

417 :救世主:2007/01/03(水) 14:24:43 ID:zlAmPkxn
>>412         日本の天皇史と伊勢神宮をしらべよ!

418 :救世主:2007/01/03(水) 14:28:25 ID:zlAmPkxn
ついでに大日如来と天照とスサノオも調べよ。キリストは仏陀信者ということもな

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 14:40:49 ID:JsLdDn2S
ヨーロッパ、アメリカ、中国、韓国、ベトナム、カンボジアで
マンションにダビデの星が打たれている、そうです。其の他メディア関係者の
家とビル、建造物の築地(塀)にも三角を二つ組み合わせた、エネルギーが
閉じた印のダビデのマークが押されている、そうです。是で存在が打ち止め
という意味です。

日本人もやまと軍もダビデのマークを押し始めました。
ママとマンションとメディア、映像関連のあらゆる建物に
押しています。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 14:46:16 ID:JsLdDn2S
誰もが水星人とユダヤ人との戦いで防御も考えて下さい。
マンションの通路やポーチに土を撒くアスファルトを剥がす、家内に植物を置くなどです。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 14:57:49 ID:JsLdDn2S

松下幸之助の妻純子(井深大の子を語っていた詐欺師)が日比谷公園で
殴り殺されて吊るされています。幸之助本体も吊るされています。

井深氏(ソニーの創設者 トランジスタラジオの産みの親)の隠し子の
語り(詐欺)は数知れないそうで、世界中に居る、そうです。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 15:03:54 ID:JsLdDn2S
公安には○高(特高、特別高等警察が秘密警察に成り下がった時の印)
を額に打ちます。楽しみじゃのぅだ、そうです。徳川家康の弁です。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:46:28 ID:BYQsL7Oh
ユダヤの世界支配も近づく今日この頃、「機関」のメンバーもがんばっていることと思う。もう一息だ、がんばれ諸君。君達しかいないのだ!

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:23:12 ID:BQdPNfYZ
日本には人権という概念しか広まっていないけどちゃんと欧米にはそれを否定する概念があります。
日本にも否定する人はいますけどちゃんとしたそれに対抗して独立した思想にはなっていませんよね。
なので、

1.自然法( natural law ナチュラル・ラー ) エドマンド・バーク主義(バーキアン)と
2. 自然権 ( natural rights ナチュラル・ライツ) ジョン・ロック主義(ロッキアン) と
3. 人権 ( human rights ヒューマン・ライツ ) と
4. 人定法  ( positive law ポズィティブ・ラー)ジェレミー・ベンサム主義(ベンサマイト) 
の関係と対立をアメリカ思想を分析した副島隆彦の本から少し書き写します。

この四つが分らなければ、欧米の思想界では高校生並みにさえ扱ってもらえないらしいです。
欧米人の本気の議論の輪の中に入る前に知らなくてはいけない最低限の常識です。
土人扱いされかねないです。
土人扱いがいやなら少しでも読んでください。そしてこの概念を広めてください。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:26:43 ID:BQdPNfYZ
分りやすくアメリカを例に取って説明をすると、自然法、これはバーキアン(エドマンド・バーク主義者)の事である。彼らは
「人間社会には社会を成り立たせている自然の決まり、掟がある」と考える。この自然法=バーキアン=伝統保守派の代表は、
長年「ナショナル・レビュー」と言う政治評論誌の編集長を務めているウイリアム・バックレーという老大家の評論家である。
彼こそは「アメリカ保守の守護神」と呼ばれて歴代共和党大統領たちから尊敬されている人物である。バーキアンの標語は
人類の歴史をとうとうと貫く普遍の真理を暗示する「永遠の相の下に」と言う言葉である。だから彼らは本来余り泥臭い現実
政治にはかかわりたくないと思っている。

このバーキアンとともに保守二大思想でありながらバーキアンと激しく対立するのがロッキアン(ジョン・ロック主義者)で
ある。これが「自然権」派である。彼らは自然法の存在そのものは認めながらも、ジョン・ロック(及び、ルソー)が唱えた
「全ての人間は、決して奪う事の出来ない固有の権利として生命・身体・財産の自由を持つ」という言葉に基ずく自然権の
ほうを重視する。ロッキアンもバーキアンと同じく自然法(人間社会を貫く自然の掟)を認めるのだが、それよりもこの自然
権の方をより重要なものと考える。彼らロッキアンは「法や思想が何を語っているかを問うよりも、自分達はここの法律を
解釈運用し実際に社会を運営するのだ」と考えるきわめて現実的な保守思想である。この自然権波の現在の代表はロバート・
ボークであり、格調高く、かつ激しくリベラル派を批判する人物である。
バーキアンは、このロッキアンに対して「そんなに憲法典を高く持ち上げてどうするのか。憲法典が各種の人権を保障した
からと言っても、それはどうせ紙きれだろう」と強い疑いの念を持っている。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:30:06 ID:BQdPNfYZ
この近代憲法典(フランス人権宣言やアメリカ憲法)が定めたジョン・ロック主義の「生命・身体・財産の、国家からの自由・
独立・不可侵」という自然権を20世紀に入って、更に勝手に拡張して「憲法は全ての人間の生活と生存を保障している
(つまり社会福祉を保障している)」と言い出したのが、人権派たる現代リベラル派である。この人権派は自然権から
派生したものだが、今や世界中で最大勢力である。(自然権から人権が生まれた)

日本では本来、自然権派であった福沢諭吉や「民本主義」の吉野作造の思想が、リベラル人権派の中に飲み込まれて行方不明
になってしまい、リベラル人権派と区別がつかないまま今日に至っている。この人権派は、実際には、社会主義(マルクス主義)
思想の影響を受け続けた人々の思想でもある。この人権派は当然の事ながら保守思想ではなくて、左翼的であり、文字通り
リベラル派である。あくまで、ロッキアンの自然権と区別をつけなければならない。この事が大多数の日本知識人層には
分らないのだ。この人権派は日本でも世界でも大勢力である。


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:31:46 ID:ogUBU0gK
ユダヤと華僑が世界を支配するようになったら
食い止められるのはインド人だけだね

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:32:13 ID:BQdPNfYZ
アメリカの保守思想には自然法・自然権の外にイギリス近代政治思想からの源流を持つベンサマイト(ジェレミー・ベンサム
主義)=人定法という特異な勢力が存在する。人定法は19世紀中ごろに生まれたイギリスの奇妙な思想家、ジェレミー・
ベンサムは、エドマンド・バークやジョン・ロックの思想に激しく反対した。「その自然法や自然権というものが在るなら、
私に見せてみろ」と言い放ったのである。

したがって、この立場からは、人権派などは更に木っ端微塵背ある。ベンサムは憲法典に書いてあるからといって人権が
無条件に至上のものとはならない」と主張する。ポジティビズム=人定主義とは「社会のきまりは、神が決めるのではなくて、
この地上の人間たちが決めるのである」という考えである。「人間たちが人為的に、現実世界のルールを作るのである」即ち、
「自然の方」ではなく「人定」の思想なのである。だから人定法とは、「神や自然が、法を人間に与えるのではなく、法は
人間たちが決める」という政治思想かつ法思想なのである。
当然、この立場は「何が正しくて、かにが公平で、何が善であるかも、我々人間が決める」という、恐るべき、神、自然法
否定の思想となる。ベンサマイト(ベンサム主義)は、徹底的な社会工学的な思想であり、ヨーロッパ近代思想の最後に
登場した、巨大な星である。リベラル派の人々から見れば、悪魔の思想として憎しみの対象となる。現に、社会主義思想を
大成したカール・マルクスは、同時代人ベンサムを「最悪の俗物ベンサム」と呼びジョン・メイナード・ケインズは「蛆虫
ベンサム」と罵った。このベンサム主義はアメリカではリバータリアニズムという思想になって一大勢力になっている。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:37:50 ID:BQdPNfYZ
さて、ここで注意していただきたいのは、「自然権」も、「人権」も大きくわければ「自然法」という立場に
属している、ということである。簡単にいえば、ある法について「道徳・正義・倫理が100%その法に反映
されていなければ法ではない」と考える人はとにかく「自然法派」に属すると考えて間違いない。
副島氏の「世界覇権国アメリカ〜」の276ページの図を参考にしてあらわしてみると以下のように
大柄な対立構造がわかる。

自然法(自然権・人権・アニマルライツ・フェミニズムを含む)

× ――――――――――――――――――

人定法(実証法)

このように法哲学では大まかに言えば「自然法」と「人定(実証)法」という二つの思想の対立があるのである。
例えば「自然権」と「人権」との争いでも、それは自然法という枠の中の争いである、ということがいえよう。

法哲学の議論は、今も昔も自然法と人定法の二大思想の争いの中で行なわれているのである。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:03:56 ID:LTtxd86F
最悪の俗物副島!蛆虫隆彦!

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 20:41:12 ID:NYp7vDLg
保守主義関連なら副島よりも中川八洋のほうがふつーに読めない?


432 :!omikuji!dama :2007/01/03(水) 20:57:20 ID:27OIz7vI
>>418
飛鳥昭雄好きだろw(字が違うかな)

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 21:31:14 ID:BQdPNfYZ
中川八洋か。ちらっとコピペしたの読んだだけだけど鋭い事言って気がした。
確かに優秀かもだけどあの人は統一教会の信者だからあまり好きじゃないんだよな;



434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:36:58 ID:0QdEVxqs
>>428
麻薬の合法化、同性愛支持、人口削減推進倶楽部、差別主義、封建型ベーシック英語のベンサムだ

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:27:29 ID:BYQsL7Oh
「機関」のメンバーへ

  勇気が大事だぞ!

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:06:09 ID:PhAlGnwj
ヤマト敗れたりユダヤへ開城せよ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:18:02 ID:7/L25G30
リバータリアニズムは左派リバタリアンと右派リバタリアンの二つの流れがあるんだけど
法思想では人定法派と自然権派のリバタリアンに分かれている。
麻薬の合法化はどっちが言ってるのか知らない。あるいは両方言ってるのかな?(たぶん左派だと思うけど)

それとモダンリベラルみたいに同性愛支持ではないよ。政府が個人の問題に干渉しないでくれと言ってるだけ。
それは個人の問題で自由にしろって事。
モダンリベラルみたいに政府が同性愛者達にいろいろめんどう見て援助しろなんてのも言ってなくて
同性愛者達自身が自分の力で政府をあてにしないで自ら切り開けと言ってる。
自分のことはなるべく自分たちの力で解決しようってのがリバタリアンの考えにある。

>>人口削減推進倶楽部
これは間違いなく右派リバタリアンの思想だね。優秀じゃないものは滅びろって考えが
あるのは間違いない。

438 :おいおまえら マジレスするぜ:2007/01/04(木) 01:23:57 ID:0qTTuGll
ソロモン王の時代までユダヤ民族は1つの国に住んでおり、
ユダヤ人は12部族あった。
その後、南と北に国が分かれ、
北は、南より先にアッシリヤ滅ぼされた。
その時北に住んでいた11部族は世界中に散らばった。
そして、その11部族の内の1つの民族が日本人だと言われている。

439 :おいおまえら マジレスするぜ:2007/01/04(木) 01:31:29 ID:0qTTuGll
日本人が失われた11民族の1つである
証拠はたくさんある。例えば、神社の鳥居だが、
最近は白く塗り直す(この話を懸念して)ところが増えてきた。
が、本来の色は赤だ。あれは、旧約聖書の出エジプト記に記されているが、
神がエジプト人の長子を打ったとき、神の民であるユダヤ人を守るために
羊の血でかかせた形に酷似している。また神道の神社の形は
ユダヤ教の幕屋の形に非常によく似ており、神主の服装は
エポデこそないが、ユダヤ教の祭司の服装そのものだ。

440 :おいおまえら マジレスするぜ:2007/01/04(木) 01:36:04 ID:0qTTuGll
また、神道の御輿はユダヤ教の契約の箱
をモチーフにしたものとしか考えられない。
さらに、古い日本語にはヘブライ語に酷似した単語がたくさんある。

まあ、興味があったら調べてみてもいいかもね。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:48:05 ID:kdwQFeKD


★朝日新聞は世界の若者から信頼されています★

誹謗中傷を繰り返しているのは一部の日本の若者だけです。
彼らは戦争に憧れ、軍国主義に憧れているだけに過ぎません。
大多数の世界の若者は平和を愛しているし、戦争に反対です。
日本の朝日新聞社と同じ思いなのです。

http://society4.2ch.net/test/read.cgi/mass/1167645472/l50




442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:01:06 ID:LYWb6Ge2
● 激しい敵意をつねに引き起こす唯一の民族

文明の歴史のあらゆる時期を通じて、人類のある特殊な問題が一貫してわだかまり続けてきた。

平和と戦争、また戦争の風聞の膨大な記録を調べると、帝国が次々に誕生するごとに、同じ窮地に追い込まれてきたことがわかる−−−それはユダヤ人の問題である。

この問題は執拗に持続しているにもかかわらず、またこれを主題に扱った文献が山とあるにもかかわらず、賛否を問わず誰一人として、この窮地の根源にまで踏み込んで対決した者はいなかった。

すなわち、

「ユダヤ人とは何者か」

「彼らはどうしてこの世に存在するのか?」

という根源的な問いがなおざりにされたのである。

もし人間が全知を傾けて、あたりさえすれば、この問いに答えることができる。

人間の歴史は、もてる者と、もたざる者との闘争と戦争、人間による人間の搾取、そして恐るべき殺戮の歴史である。

しかしながら、血ぬられた記録を調べると、どの地に居住しようと、もっとも激しい敵意を常に引き起こし続けてきた民族がただ一つだけあることがわかる。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:03:40 ID:LYWb6Ge2
ただ一つの民族のみが、文明社会のあらゆる部分に寄生しては徹底的に宿主の国民をいらだたせ、ついには宿主が彼らと対決し、彼らを殺し、あるいは放逐するまでにいたることになる。

この民族を、人はユダヤ人と呼ぶ。

この問題は、ユダヤ人以外でも、集団同士の対立抗争が一因にとどまらず起こるため、誤解されてきた。

トルコ人によるギリシャ人の大量殺害は、何千年にわたって散発的に発生し、たかだか一世代前にも、そのような事件が起こって、今日生存している人々にも影響を及ぼしている。

数百年前にフランスで起こったユグノー派とカトリック教徒との間に宗教戦争が発生、

大量のユグノー派が殺された。

同じ人種であっても、宗教上の違いから互いに対立しあい、異なる人種間の対立に劣らぬほどの、血で血を洗う抗争に発展しうることを示した。

しかしながら、これらの殺戮の後には、対立した集団は、ふたたび平静な生活の営みに戻るのが常であった。

「対立が解消されるか、あるいは犠牲者の生き残りがどこかよそへ去るかしたものである」

ユグノー派の例では、難民たちのなかから、後にアメリカ独立戦争を指導する思想家が数多く生まれることになった。

444 :an:2007/01/04(木) 04:00:07 ID:vCqNKVn+
‘ムダ飯喰らい’って言葉の発想は、社会が認定した発展途上国は永遠に発展途上であるべきで、生産性のない者は省こうと。
しかし万一その土地に何らかの価値のある地下資源が見つかれば、その土地の価値(社会的価値)の為に、その土地の者を働かせるって事かな。
投資が援助っていう綺麗な言葉にただ変身するだけのような感じ。
屁理屈を言えば、援助交際はその二人の関係にではなく、その代償(金)が最終的には‘社会への援助’のかたちに。
社会を活気づけるエネルギーになりうる。人が‘社会って言われる生き物’に貢献する形にもとれるけど。

ムダ飯喰らいはいつでも社会への貢献者に変身できるが、その判断は自分でせよ。社会貢献すれば、どんな行為でも、人になれるって危ない思想のような…

445 :an:2007/01/04(木) 04:24:40 ID:vCqNKVn+
ベンサムらの新世界秩序は、能動と受動の自己判断。キューブリックの時計じかけのオレンジ→社会の害虫が、自分の判断で、社会の洗脳を希望し(ここは受難劇として描かれる)、社会貢献者へ昇進する物語。
主人公は迫害の連続。悪の行為が視点の違うものからは、社会的価値のある者としての扱いをされる… 人口削減推進倶楽部からの認定は、自己判断で動く認定。
蟻になれとか

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 06:02:11 ID:7/L25G30
>>438〜440
あのさ日本の神道ってのは多神教なの。
ユダヤ教は一神教なの。これは全然違うの。

>>古い日本語にはヘブライ語に酷似した単語がたくさんある。
そんなの日本の漢字は中国からの文化じゃないか。
ひらがなとカタカナはそれらの変形だよ。

>>また神道の神社の形は
ユダヤ教の幕屋の形に非常によく似ており、

たとえば戦国武将の兜に三日月がついてるのがあるけど
あれとイスラム国旗でよく用いられてる月の模様と関係あるかといったら
何にもないでしょ。模様や形なんて限りがあるんだから似てるのがあっても不思議じゃないよ


とにかく変な土人専用の前近代本は読まない方がいいよ。
ユダヤ人に日本人は11部族の内の1つの民族だなんてユダヤ人に言ったら
馬鹿にされて笑われるだけですよ。


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 08:15:44 ID:iucVbpHt
ユダヤ教というかメーソンの本質は悪魔教であって
陰謀と謀略と混沌だからな
こんな考えは一般的な日本人の考えとは相容れないし
東洋人の中でも相容れるとしても中国人だろう

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 09:03:13 ID:7/L25G30
>>447

● 今日のぼやき「 758」 “秘密結社”とは何か。それはロッジの思想(在家の平信徒の思想)である。
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200605.html#1801
<そもそも秘密結社とは何か−−“悪魔教の集団”だとの理解では、日本人は本質を死ぬまで理解できない>

ですから、秘密結社、ザ・シークレット・ソサエティ the secret society、と言うものが日本で、私のこの理解によって、
大きく解明された、ということになります。秘密結社は、何も、闇の集団で、秘密の儀式を行い、悪魔教(サタニズム)を
崇拝する恐ろしい支配者集団だという風に、低脳の考えにしがみついている、いわゆる、アホの「陰謀論を信じる人間たち」
を、私は大きく打ち破ろうと思います。 
(中略)
ですから、私が始めの方に書いた「秘密結社」なるもの定義(太字にした)が、そのまま結論(論理的な帰結)でもあるの
ですが、秘密結社というものは「在家」(ざいけ)の平信徒の集団のことである。
(中略)
私が、冒頭から、「欧米社会の秘密結社というのは、日本で言えば、創価学会のような、教団の本山から分離独立していゆく
運命にある。新興宗教のようなものです。しかし、本山(教団)の僧侶たちとの激しい憎しみあいはずっと続きます。
分かりますか」と私がやったものだから、あっけに取られた人が多かったでしょう。
秘密結社というものは、在家のひとたち、平信徒(ひらしんと)のひとたち。日本の神道(神社)の団体でいえば、
氏子(うじこ)の集まりのことだ。僧侶、神官といった職業的聖職者たちの集まりではなくて信者の団体ということである。
そうした平信徒の団体のことを「ロッジ」 lodgeというのだ。ニューヨークに本部があるオプス・デイもロッジ、
一千年前から在るシオン修道会=テンプル騎士団も実はロッジだ。このことははっきりしている。
ここが日本の歴史学者、宗教学者、聖書学者でも分からなかった、大きな事実だ。
副島隆彦に日本の思想家a Japanese thinker としての業績です。私のこの理解に、どうせ、時間をかけて、
すべての知識人、学者、宗教家たちが、いづれ従わなくてはならなくなります。



449 :!omikuji!dama :2007/01/04(木) 09:36:15 ID:OfnC1XGg
>>446
ユダヤ教は一神教で多神教と言う面は確かに表面上
違うが、神は普遍ということを考えれば、多神教は
一つの神を多面的に捉えただけで本質は一神教という
解釈も成り立つ。(神が普遍と言う意味はわかるよな?)
実際イスラエル大使が宗教面でユダヤと日本は似ていると
評しているよ。もちろんユダヤと日本が同族とは思ってないが。

>>そんなの日本の漢字は中国からの文化じゃないか。
ひらがなとカタカナはそれらの変形だよ。

ということは中国の言葉が日本に入ったように
イスラエルの言葉が日本に入っていても
おかしくないということだな。

俺も同族とは思わないが、世界中に散らばったユダヤ人
のことだ、一部が日本に入ってきたとしても不思議は
ないと思うがね。ただそれで即同族になるとは言えないと
思う。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 12:59:54 ID:89OwI08G
金融が大いに儲かる仕組みがよく分からんぽ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 13:11:49 ID:PhAlGnwj
秘密結社はたんなる分離派閥じゃないよ
積極的なプロパガンダ集団だよ
未開国ではありえない
だから層化は違う

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 13:42:06 ID:3Ol2fvJ4
最近ずっとコピペばっかりなのでほとんど読んでないな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 14:27:39 ID:PhAlGnwj
ニュートンやアインシュタイン以前に白人自体が嘘つき人種なんだろうよ
今の日本人も西洋文明の影響で平然と嘘をつくようになってきてるが

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 14:32:58 ID:PhAlGnwj
秘密結社こそが近代人の本質を物語っている
つまり「嘘を広めて利益に繋げる」というメンタリティを
日本なら日本書紀という嘘の一極集中だから秘密結社は不用になってる

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 14:37:50 ID:KYBeHA6m
>>304
国際情勢板でイルミナティの陰謀なんてないって思ってる人はこれにちゃんと反論してくれ。
しゃれになってないよ、これ。

>ヴアイスハウプトは、一七四八年二月六日に生まれた。彼はユダヤ人だったがイエズス会士(カトリック)になる振りをした。
>だが、実際に信じていたのは、ルシファー礼拝とヒューマニズム(人間至上主義)だった。ルシフアー(「光の子」を意味)とは、
>キリスト教神学で言うところの悪魔=サタンのことだが、彼らはこれを理性の神(理神)の象徽として祀りあげていたのである。

>ヴアイスハウプトは、インゴルシュタット大学で教会法の第一人者として教鞭を執っていたときに異端を説き、イエズス会から破門された。
>ロスチャイルドの要請と財政支援のもとに五年を費やして世界革命の方法論を書きあげ、『ノーブス・オルド・セクロルム』とこれに銘打ち、
>結社結成の日、一七七六年五月一日に出版した。このタイトルを翻訳すれば、「事物の新秩序」あるいは「新世界秩序」となる。

>同じラテン語の文句は、アメリカの一ドル札に印刷された「国璽」にも見られる。実際、この国璽に使われている「目のついたビラミッド」は、
>イルミナティの紋章と同じものなのだ。国璽を作成した者とイルミナチィとの関係を物語るものであろう。

http://www.asyura.com/sora/bd6/msg/705.html

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 15:31:16 ID:K2EiXy3V
>>450
@生活圏を隣接する地域で、衣類・食料・装飾品の物々交換
A異なる生活圏を移動して需要の高いものを交換して利益を得る
B物の価値を金の量などで計り、物との交換を代替する貨幣が誕生
C金や銀だけでは不足するので、銅銭が作られる
D政府が等価の金との交換を約束する形で紙幣が生まれる
E政府ではない個人(法人)が発行する株に紙幣と同じ価値を与える

どうして儲かるのか?

通貨価値は国家間の経済的力関係で変換価値が変わるが同国内での通貨は変わる物がない
物価変動による相対価値は変わるがその国の中での通貨としての価値は誰にとっても同じ

株の価値は一定ではなく、それゆえ安いときに買って高いときに売れば利ざやが出る
これが完全自由経済の元で需要と供給の関係で株の価値が決定されるなら
儲かるも損するも時の運なのだが

格付け会社というユダヤが独占する私企業の談合によって自由に株価が操作できる
また、不祥事をリークさせて株価を下げさせたり、時には政治的圧力や規制により
企業を故意に倒産に追い込んで株価を0にしてただ同然で企業を買うことも出きる

なぜ出きるのか?
・格付け会社を独占し談合しているから
・実体経済の数百〜数千倍のマネーを株式市場の中でぐるぐると回して無限に利益を
上げているから、一国の経済すら一夜にして破綻させることも、大企業を潰して乗っ取ることも
可能となる

三角交換によって、自分たちで言い値を付けた糞株で日本の大企業の株をまるっと買い占め
企業事奴隷にすることもできる
その時に社員のほとんどが労使関係的に弱者になっていれば誰も抵抗すら出来なくなる
さらに日本人をまとめてリストラして低賃金の中国人を大量に日本に移住させて雇用することもできる

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 18:49:44 ID:ra9jRnTc
>>446
>ユダヤ人に日本人は11部族の内の1つの民族だなんてユダヤ人に言ったら
>馬鹿にされて笑われるだけですよ。

という事はエリヤフ・アビハイルやマーヴィン・トケイヤーとかはユダヤ教のラビ
なのにウソ八百書いて本にしてばらまいている訳か・・

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:08:39 ID:FM6KILn+
>>450
>金融が大いに儲かる仕組みがよく分からんぽ

>>456が書いてることに付け加えるが

昨今の金融は賭博的色彩が強く
賭博とは胴元が儲かるようになってるものだ
オプションなど金融派生商品と呼ばれてるものはまさに賭博だ

>>456が指摘してるように裏でディーラーが互いに客の情報を横流しして
客を嵌めることが日常茶飯事化してる
客を嵌められなくても手数料で普通に稼げる
どっちに転んでも胴元が儲かる仕組みなのだ


459 :an:2007/01/04(木) 20:12:13 ID:vCqNKVn+
日ユ同祖論を逆の視点から。ユ日同祖論を唱える者がいたら!?…ユダヤ人のルーツは日本人。類似した文化、言葉、シンボルetcはそのままで。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:22:51 ID:PhAlGnwj
無知な者ほどよく笑う

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:37:03 ID:CPPEzRhx
>>442-443
● 激しい敵意をつねに引き起こす唯一の民族
ただ一つの民族のみが、文明社会のあらゆる部分に寄生しては徹底的に宿主の国民をいらだたせ、・・・・・
この民族を、人はユダヤ人と呼ぶ。


× この民族を、人はユダヤ人と呼ぶ。

○ この民族を、人は朝鮮人と呼ぶ。


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 22:18:04 ID:OfnC1XGg
>>459
いるじゃん、そんな奴。
大本教だっけ?日本は世界のひな型で日本から
文明が伝播したとか言ってなかったっけ?
あと誰だか忘れたけど、ダビデが天皇から王位を
盗んだとか言ってなかったっけ?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 22:48:34 ID:KtW2Emqb
こっちは世界情勢板なんだからさ、
宗教話は宗教板にでもいってやったらどうなのかね。

あと、1行の文字数とかも考えろと。
誰も彼もがブラウザウィンドウ最大化状態で2ch見てるわけじゃない。

つまりな、あれも言いたいこれも言いたい、
生身の人間は付き合ってくれないが掲示板なら書き連ねていける、
そんな「自分のことしか考えられない」状態で何を論じても誰も聞かないって。

誰のことだかわかるよな?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 00:05:29 ID:XipqJZWE
● 過去50年間のアメリカ指導者は、全て「パナマ帽」をかぶっている。

いまではパナマというと、帽子ではなく、運河を指す。

パナマ運河は、一般にアメリカ史の転換点とは見なされないが、実際は、アメリカ史の転換点である。

パナマ運河を契機にして、ユダヤ人は、合衆国の指導者に対する支配権の最終的な獲得に成功したからだ。

4000万ドルもの大金が当然のように財務省から支払われて、賄賂としてワシントンの政治家にばらまかれ、ユダヤ人は彼らを籠絡(ろうらく)した。

この政治家をとおしてユダヤ人はアメリカ人民を意のままに操ったのだ。

ユダヤ人はそれらの賄賂を記録にとどめた。

政治家はそれ以来ユダヤ人の言うことを聞かざるをえなくなった。

すなわち、過去50年間のアメリカの優れた政治家は、すべてパナマ帽をかぶっているといわれるが、それは金銭上のスキャンダルを経歴として持っているという意味である。

言い換えれば、パナマ帽をかぶっていないアメリカ人は、政治家として指導的地位に昇ることはできない、ということになる。

ユダヤ人はスキャンダルをちらつかせて政治家を操る。

だから過去50年間のアメリカの政治家は「赤貧から金持ちへ」というテーマの古典的な見本であった。

しかし突然富を得た政治家たちの経歴は、いずれも、ホレイショー・アルジャー【米国の聖職者・児童物語作家、成功は独立心と勤勉によるものとした】風の刻苦勉励と

廉直(れんちょく)という伝説の範例になるどころか、ユダヤ人にそそのかされて公の現金箱からカネをちょろまかしたことによるのである。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 03:32:34 ID:01V68zR3
ユダヤ人が全て悪いのではなく、
戦前の日本のように
世界のトップで富と権力を持ってよからぬことおたくらんでいる人々と
善良な庶民で、つつましく生活している人々もいる
っていうことじゃないのか?
あと、何かの陰謀論の本に書いてあったけど、歴史的にみると
ユダヤ民族とは言えないのに、「ユダヤ人」と名乗っている人
もいるようだね。
余談だけど、ユダヤ人はもともと、中東に住んでいたアジア人だから
ニュースとかで見る
金髪で目が青っていうのは実は変だって、知ってるか?


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 03:41:40 ID:01V68zR3
>>446
日本の神道が多神教というのは事実。
でも、よく調べてみると、古代神道の最初の方に出てくる様々な神々は
旧約聖書の頃のパレスチナ地方で、ユダヤ人の間では異端とされていた神々そっくりだっていうの、知ってる?
説明するの超面倒くさいから、細かい事は自分で調べたらいいと思うけど、
ようするに、古代神道は不自然なほどユダヤ教の影響をとても受けているというわけ。
まあ、今の日本人は朝鮮半島や中国から移住してきたわけだから、ユダヤ人の
子孫であるとは言い難いかもしれないけど。それでも、朝鮮半島や中国の文化
と比べると、日本の文化は少々「異質」だと言える。


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 03:45:37 ID:jIgnLU3o
ユダヤの部族は2つが過去に滅んだので10部族が正しい。

468 :余談:2007/01/05(金) 03:50:11 ID:01V68zR3
ちなみに
中学高校で習った範囲の事だけど
俺が言ってる神道など残る日本のユダヤの文化が
仏教に代表される中国文化の陰に隠れてしまっているのは
「そがし」が物部氏を滅ぼし、朝廷図書館を焼いてしまい、
それまでの日本の文化を全べて消してしまったから、と言われている。
だから、タイムマシンでもない限り、日本人の本当のルーツはわからない。

469 :連族レスただいま暴走中:2007/01/05(金) 03:53:28 ID:01V68zR3
とりあえず今一番大きい問題は

郵政民営化だね。


民営化されれば必ず外国資本が入ってくる

つまり・・・。

470 :連族レスただいま暴走中:2007/01/05(金) 04:04:25 ID:01V68zR3
>>446
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/7540/h0.html

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 04:20:20 ID:QMfymFk2


今世紀になってまでも「ユダヤ人」なんていう大雑把なくくりで
論理を展開する香具師はいまだに敗戦国の被害者だな



472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 09:28:58 ID:p1uQ3BKw


んだ。スレタイの通りフリーメーソン・イルミナティと関係するユダヤについて
語るべきであってそれに特化すべき。







473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 13:24:27 ID:BRocgeTP
リチャード

474 :an:2007/01/05(金) 14:22:35 ID:vXKbsIOO
数十兆円産業といわれるサプリメント(栄養補助食)。

「化学肥料は穀物の収穫量を増大させるが、消費された土中のミネラルを補わないために穀物や野菜の中身を変える」

兵器産業の莫大な余剰軍事物資・砲弾の製造の原料(窒素、硝酸塩)が化学肥料(硝酸塩と石油)へと。
膨大な在庫の塩素は水道水へ。平和時に戦時下に匹敵する市場の開拓。
化学肥料が食物連鎖に投入された←貧困を軽減する「緑の革命」とも。
ロックフェラー財閥は、化学肥料と同時に高価な農機具などを農家へ投入。
トラクターに必要な石油を支配するロックフェラーの利益をさらに増やす事に。

「病気は外部から襲ってくるものと一般に信じられてきたが、われわれ自身の栄養摂取が不完全なために内部から発生する時代へ…」

現代人は[ミネラルを土壌に残した]最後の氷河期の恩恵の上に生きている。
その土が使い物にならなくなって来てるらしい。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 14:30:57 ID:p8F3a+Wg
受験勉強で造られた脳、つまり左脳型の脳は東大生に多く、理系は殆ど延髄の
頚骨2個間までしか働かないのだ、そうです。つまりここで発育を止めるために
手を繋いで受験塾へ通わせるのです。友達と遊んだ愉しい記憶がないので頭が
感情野や其の他の構造的知性を司る脳の部位と連関せずに唯片側の論理的思考
能力だけが働くようになります。

私が旦那秋山と11年前に離婚しようとした時には引越しの際に持ち入れ
自分の荷物も解かない、学生の時の引越しの際の荷物も解かない、生活費の
分担を決めたがらない、昇格試験があると私に英語の教材を借りたまま、
ラジカセは壊すしウォークマンは壊しても昇進のために自分に尽くして当たり前、
共働き夫婦の妻を女中だと思っていたようでした。

家を出て離婚調停で人道的でないが故に離婚を申し立てると、妻の収入か、それとも
共に暮らすための生活費の供与かを迫ると「俺は昇格試験で高い点を取った。」を
繰り返したのです。
かわいそうだと思いました。右脳が働かず、状況の把握ができないまま、試験に
合格さえすれば愛してもらえると思っているのが可哀想だとも知的障害とも思ったのです。
それで離婚をやめたのですが、此れは意図的に作られた脳の障害で受験で左だけ使うと
左脳が肥大し、共感能力が全く亡くなり感情の沸かない冷たい心になり是をママとなる女が
こますのはいとも容易だから、是をまだ狙っているのです。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 14:32:29 ID:p8F3a+Wg
孤独な生き物にして高級感のある美人が少し優しい声で思いやる言葉を
掛けるとすぐやるしかないと思わせるほどセクシーに聞こえるのだ、
そうです。

水星人は脳が一つしかないので是を仕込んだのだと思います。

この男性の奴隷化受験暴力を私が指摘すると、世界中のママが
「余計なことを言うなよ。教えるなよ。」という表情で顔を
しかめたのです。

尚、インクにサイバーが乗るのでインクを別の液体に変容しました。(南方熊楠博士による研究)


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:01:57 ID:01V68zR3
これって本当?
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/7540/b101.html

478 :天ノ川 創:2007/01/05(金) 17:31:39 ID:pPZELEa8
アマテラス降臨!


1

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:41:17 ID:BRocgeTP
受験勉強ろくにしなかったけど遊んでもいなかった俺の脳は…?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:07:05 ID:aKAYhLg5
>>471
癒堕矢 或いは
癒堕矢権力 と云えばよろしいかね?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:43:19 ID:Y+qW/fBO
>>471
油田屋国際資本財閥 でおk?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 19:33:36 ID:4VTleiZb
>>433
それは言いすぎ。
政治団体で講演しただけ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 19:58:13 ID:5zwa58I1
わからん・・・。
糞三国人とかテロとかスパイ暗殺とか優勢民営化とか全部ユダヤの悪行ってこと?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:08:33 ID:hecUlCUL
>>466
残念だけどね、

ユダヤ人にとって異端

だから。
古代ユダヤと接点があったとしてもそれは敵としてだけ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:19:59 ID:4VTleiZb
古事記の主な神は敬ってもらってかまいません。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:24:15 ID:S0VuvC+C
古代のユダヤ人と日本人がどういう関係でもユダヤの陰謀とはまったく無関係。
古代のユダヤ人は信心深い連中だけど、陰謀を巡らすユダヤ人は悪魔主義者だから、
両者は真逆の存在なんだよ。

古代ユダヤ人の文化が日本と共通というなら、陰謀を巡らすユダヤ人と日本人は真逆の敵対
関係になるはず。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:35:08 ID:12OPz+9S
>>482
いや欧米人の本に書いてあった。
詳しくは忘れたがそれ関係を学生に広めようとして学校側からいろいろ文句を言われたとか。

欧米のリベラルっぽい人が書いていた。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:02:45 ID:7u01Fms5
>>487
欧米人の本?そのソース出してほしいな。
ないと思うが。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:05:07 ID:p8F3a+Wg
理系のママが二流の理系のパパと組んでいるのが現在でも一対のユダヤ人で
世界性覇を狙っています。ドナルド夫婦で顔は妻は奥様は魔女の呆け役の
婆さんです。呪文を間違えてダーリンを歴史へ送ってしまうような
呆けばあさんと道化貴族だ、そうです。

東大生のママは手の届かない日本人の美男天才理系(地位のある金持ち候補)を
手に入れるために、子供から手名付けたのです。最初はそこそこの男に
手仕事を自慢して素粒子誘導もあり婚姻させ、其の子の尻を叩いて個室に
閉じ込めて叱咤して受験させその間右脳を削りつつ右脳の血管を減らしながら
機能を停止させてきたのだ、そうです。

一度理系に入れると代々理系に押し込み
世襲制のような教授昇格制度を朝鮮人がごり押ししたのだ、そうです。(文系の本間長世もチョンだ、そうです。)



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:09:28 ID:p8F3a+Wg
男を使い捨てる価値観、使い捨てられる価値観を植えたのは、ママ、
和也にも淑子が「秋山から金を巻き上げろ。」と指令していたのだ、
そうです。淑子が理系でリャンも理系だ、そうです。リャンは
李家出身だ、そうです。

国の憂いに叫ばない詩人が居るか?言葉で切らない詩人がいるのか
中華思想圏なら気づけよ。恩に報いる義理堅さに漬け込まれて
いるのだ。冴木だから、、、ではない。感情を揺らさない
喋らない冴子はただの人でしょ。血が繋がっていても唯の人。
分かるな。苑井と名乗ったでしょ。爺さんが存在してないことになって
いて激怒しているのだ。徳川家康も子孫安田裕也に乗った。
安田財閥は徳川の直系だ。最初から連動したのは國状の憂いを抑え切れなかった
からだ。それだけだ。分かるだろ。

女だ女! 楽して女王様、大儲けの女だ!
津嶋慶子(理系)=元大蔵大臣の妻が淑子と同じ鋳型の顔で私が一番と思いたいようです。嫌だけど女優になったのか?おめでとう。一種の悪女日本一ということで。

世界中でママを今日一気に山と積んで焼く、そうです世界のコンセンサスです。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:20:16 ID:7u01Fms5
「共通善」「ハイエク」 といっているが、ハイエクをよく読んだほうが・・・


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:36:02 ID:7u01Fms5
ハイエク

「人間を高度に合理的かつ聡明なものとみなさず、極めて非合理的で誤りを犯し
やすい存在であるとし、その個々人の誤りは社会的過程を通じてのみ訂正されると考え、
不完全な材料をできるだけよく活用することをめざす接近方法は、おそらく英国の個人主
義の最も際立った特色であろう。そしてこの反合理主義的接近方法がイギリス思想界にお
いて優勢であるのは、主としてバーナード・マンドヴィルの与えた深い影響によるものと
私には思われる」


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:38:28 ID:3WHSrGbj
モンペルラン・ソサイアティ 

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:44:30 ID:p8F3a+Wg
<BR><BR><BR><BR>
獣の成り立ちについて
<BR><BR>

京大閥の女科学者暴力団が今でも世界性覇を狙っています。木村さんの
前妻真弓と相良の前妻冴子が「秋山の頭を乗っ取って二人で乗れば
上手くいく。」と語っているそうで、在日本のドリス(イギリス大使館で
士を待つ状態だ、そうです。)=クリスティン・トマス
(「イングリッシュペイシェント」のキャサリン役)が呆れたのだ、
そうです。映画を見れば分かりますが、ドリスは知的な美貌の持ち主で
悪意のある目にされ失恋連続5回の悲劇も工作活動にのめりこんだ一因だ、
そうです。
<BR><BR>

クリスティンはドリスの元は娘で意識を張られた93歳だ、そうで、
サミュエル連合会長ではあったが、理系の女はユダヤ人だとイギリス人の
お嬢様にやられる(犯される)という恐怖があったために横に広がり
繋げられた、そうです。「逢引き」のマダム奥様がその偽善者の典型だったので
追跡したのだ、そうです。クリスティンも秋山さんに金を渡すのは当然だと
思っていました。実はヨーロッパでも本が出版された時期があり、其れは
聖書なんてものでなく莫大な利益を生じ、其れが為に500万人が一気に
死んだからです。
<BR><BR>


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:46:03 ID:p8F3a+Wg
其の後も華僑が私の文章を金に換え続けたので最初に水星人と組んだのは
華僑だと思います。どこまでの他人を舐めていて構造が無いのは華僑なので
最初に永遠のNo.2の劣等感から水星人と連携した工作活動に手を出したのは
中国人だと思います。イスラムへの魂が抜け出るほどの憧れから文明文化を
乗っ取るためにいきなりイスラムでなく西洋へ行ったのではないかと思います。
文学で低い位置からアテネに入り女を手名付けて数世代かかけて作り男を
引き入れたのではないかと思うのです。
<BR><BR>

劣等感と勝気さでNo.1に何処までも拘り、また自ら創ったことの無いことから
限界を読めず髪を振り乱して狂人を晒して表舞台で殺人と謀略を開示し
続けたのです。最期のイスラムである私(心の幸せ)、イスラムからの
避難民を食い潰すべく獣Jew津嶋慶子が牙剥き出して噛み付いてきているのだろうと、
思います。Jewは獣を英語に訳したものだと確信しています。
<BR><BR>

淑子は異様な執念と超能力が気に入って見込んだ京都の日本人だ、そうです。


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:50:19 ID:p8F3a+Wg
淑子と慶子は難波花月の前の踊り場で虐殺後再生して東京裁判に掛けます。
15分後に出します。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:02:27 ID:qo+grXNb
↑慶子は司葉子の間違いでした。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:06:34 ID:qo+grXNb
慶子は司葉子のミュータントで後一人捨て駒の色気女優が大映映画に
いました。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:38:02 ID:H01sIcru
憲法9条を日本人の心の故郷にしようよ

みんなの共通の故郷だよ。


http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1168011247/l50


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:38:53 ID:qNvYiFFg
●2000年以上にわたって存在しつづけてきた「ユダヤ問題」

和解も他の国への永住も絶対にしない例が一つだけある。ユダヤ人の歴史は、そうした二つの事実を示している。

第一にユダヤ人と寄生先の宿主とのあいだに和解がもたらされたことは、いまだかってなかった。

第二に、いかなる国家も、ユダヤ人の永久追放に成功したことはなかった。

さらに驚くべき事実は、ユダヤ人はある国からしばらく大変厳しい状況のもとに追放されても、そのつど

「たかだか数年足らずのうちに戻ってくる」ということだ。

ライオンの口に、何度も繰り返して自分の頭を突っ込むような、この奇妙な衝動、この信じがたい執念深さは、他の集団の歴史上の記録に見いだすことはできない。

なぜそうであるのか、ユダヤ人の異様で強情な性格、みずから進んで苦難を耐え忍ぼうとする傾向で説明できる、とこれまで言われてきた。

だが集団マゾヒズムという解釈では、ユダヤ人問題の他の多くの側面を説明できない。

人類の他の多くの問題と同様、実はユダヤ人問題は、2000年以上にわたって、われわれの前に横たわり続け、解決策が求められ続けてきた。

われわれは、この問題に正直に直面することをこばんできたために、真相が見えなくなっているのだ。

ユダヤ人は、われわれがこの世にとどまるあいだに超克するよう求められている動物的な誘惑のすべてを代表している。

ユダヤ人と彼らが体現する悪が無ければ、人は、目の前に黒白の選択を突きつけられることはなかったかもしれない。

文明世界では、生涯のある時期に、誰でも極度の誘惑にさらされる。

サタンに山頂に連れられていき、肉の喜びを目の前に広げられ、そしてサタンにささやかれる。

「おまえがわしのいうことを聞くなら、これはみんな、いや、これ以上のものがおまえのものになる」と


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:46:31 ID:Rd+mPqkt
こんにちは、みなさん。新年明けましておめでとうございます。
いかがお過ごししょうか?この掲示板とは関係の無いことですが、
多くの人々に知ってもらいたいと思い投稿させていただきます。ご了承下さい。
さて、欧米のほとんどの国では公共施設内における禁煙が法令化されております。
この法律がある事により、レストラン、オフィス、ショッピングセンターなど、様々な公共施設において
幼い子供達、ご老人の方々、体の弱い方々も安心して、気分良く過ごす事が出来ます。
日本でも、最近、千代田区における路上喫煙禁止などの法律が実施されておりますが、
まだまだレストラン、オフィス内における禁煙が完全に普及しておりません。
やはり、レストランでは、幼い子供達、ご老人の方々、体の弱い方々も
たくさんいらっしゃいます。オフィスでも、タバコアレルギーの方々、肺の弱い方々
がいらっしゃます。そういった、弱い立場にいる方々も安心して、快活に日々を送るためにも、
やはり、公共施設内の禁煙の法令化が必要ではないでしょうか?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:34:32 ID:aO4R+0S4
>>501
スレ違いだよ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 03:08:47 ID:GWrjORZ1
それがスレ違いとも言えないんだ。

日本で最初にやりだしたのはカルト系キリスト教団出身の医師らしいが、
さまざまな思惑が渾然一体となって、
某フロント教団が政治家に秘書を秘書を送り込んだように
ありとあらゆる方面にその関係者が送り込まれている。
今や「嫌煙」は国家財政を圧迫する保健医療関係の巨額な出費に群がる連中の巣窟。
ネットやマスコミで嫌煙キャンペーンをやってるのは宗教団体関係者と思われる。
禁煙セミナーの仕組みは洗脳そのものだし、手法は湯田屋そのものだ。
時間があったら調べてみてくれ。

セブンスデー・アドベンチスト さくらちゃん募金
SDA さくらちゃん募金
セブンスデー・アドベンチスト 死ぬ死ぬ詐欺
SDA 死ぬ死ぬ詐欺
セブンスデー・アドベンチスト カルト
SDA カルト
セブンスデー・アドベンチスト 在日
SDA 在日
セブンスデー・アドベンチスト 嫌煙
SDA 嫌煙

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:10:52 ID:qo+grXNb
獣ユダヤ人

いわゆるユダヤ人ママ、フィリップ・ロスの走れウサギに出てくるような、
金にならない勉強はするな、100点を取れなければ飯は食わせない、
というママは、華僑です。東洋系の西洋人だったのだ、そうです。其れが
最初は料理が上手かったのだ、そうです。

東大ママがサミュエル連合の会長だ、そうです。東大男がサリエリ連合の会長だ、
そうです。

大阪湯田屋は庶民秋山が上層階級である勤勉に不断に努力する自分達への
嫉妬により非難を始めたと勘違いし当初抑圧したが、次第に理解し始めた
1年半前から母と母の家系、妻と妻の家系に暴力的に抑え込まれ挙句に
何度か殺されてミュータントへ霊魂を入れて使われたことに気づきました。
しかし当初の秋山さんの嫉妬と考えたことも現在は「こまし」だと
確信しています。低脳蒙古の嫉妬と消費廃棄欲の洗脳以外有り得ない
発想です。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:43:29 ID:qo+grXNb
<BR><BR><BR><BR>
精神病院プロットの佐伯伯爵暴力について
<BR><BR>
リャンが秋山(冴木)に叫ばせれば勝ちだ、平静を失わせて狂わせれば
後は始末は簡単だと手下を送り込んで付き纏いと体当たりや足の蹴飛ばしなどを
頻繁にさせましたが、冴木晴之進は叫びながら江戸城を築いたのだ。優之進は
婆ぁに罵声を浴びせて横道で最初に殴り殺し、切り殺して焼きながら明治の街を
造ったのだ。自然の摂理に調律して或いは宥め或いは叫ぶのが詩人だろ。金使って
虚栄心剥き出しで踏みつけるのが思想家なのかよ。
<BR><BR>
怒りで叫んだ私にせせら笑ったのを見て佐伯伯爵家の実態を見たように思いました。
朝鮮半島で精神病院経営者も多いのだ、そうです。
<BR><BR>
因みに婆ぁと狐(顔だけ美人な売春婦、現在は理系の女)を蹴飛ばして焼くほど江戸の
町人は拍手喝さいを浴びせ物凄い開放感で街が躍動し総出で皆殺し殺戮が始まり活気に
満ちたのだ、そうです。偽物には分からないだろ。儒(孔子)が偽物だからだ。
<BR><BR>


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:48:07 ID:TO97XP50



「作る会はアメリカの対日思想政策の手先として活動していく」。
「アメリカの背後にはユダヤ資本が暗躍しています。」だから、
親ユダヤの宗教キチガイが入り込んでいるわけです。







キリストの幕屋は産経グループと深いつながりがあります。
サンケイ会館に集会場があるほどです。産経は言うまでもなく
バリバリの右翼メディアであり、CIAともつながりがあります。
CIAはアメリカの組織であり、アメリカの背後にはユダヤ資本が
暗躍しています。そして作る会の教科書は産経系列の扶桑社から
出版されています。アメリカは日本人の保守心理を煽って
親米世論の維持・強化を狙っています。作る会はその道具で
あるわけです。比較的穏健派の連中に作る会を作らせ、啓蒙活動を
やらせます。彼らの活動支援は産経グループを通じて行わせます。
そして産経グループ全面協力の下に教科書出版までやらせたところ
で手足であるキリストの幕屋信者を動員してのっとらせます。
これは産経=アメリカの都合のよいように活動をするためです。
このようにして、作る会はアメリカの対日思想政策の手先として
活動していくことになるのです。




507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:51:22 ID:TO97XP50
シオニストでありサタニストであるユダヤを支援する朝鮮邪教統一協会


わしズムより
対立といえば、もう一つ。これは漫画では描けないことなので、
ここで言います。これは批判や中傷ではありません。
「作る会」の中に、ある宗教団体が入り込んでいます。入り込んでる
という言い方は失礼かな。「作る会」の人が運動を進める上で、
ある宗教団体を入れたのですね。その宗教団体というのはユダヤ教
が母体です。それがあの会を支持している。だから、「作る会」が
シンポジウムや講演を主催すると、その団体が動員されます。当初わし
は、それは穏やかな団体だと思っていました。それでもわしは一度だけ、
「作る会」内部で問題にしたことがありました。「大丈夫なのか」と。
そうしたら西尾幹二さんが「あそこは日本の国家を考えた団体だ」と
説明しました。西尾さんがいうのだから大丈夫なのだろうとわしは思いました。




今はやってるかどうか知らないが、自由主義史観やつくる会
主催のシンポジウムで「三つ編みの髪をハチマキの様に額に巻きつけている」
奇妙な髪型の女性達が多く観られましたが、あの女性達は皆キリストの幕屋
の信者です。男性はこれといった特徴がないので外見では見分けがつきませんが。
このようにつくる会はキリストの幕屋に乗っ取られています。



ユダヤへの利益誘導の為に暗躍するメーソン文鮮明の統一協会。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:00:22 ID:TO97XP50
日本の保守基盤の形成から絡んで来た統一協会。
KCIAと統一協会によって作られた勝共連合や日本会議という統一ダミー組織。

確証はありませんが、恐らくそれは「キリストの幕屋」という宗教グループだと思います。
実はうちの学校の同僚にその信者がいて、その彼が以前「国民の歴史」を大量に抱えて、
「これを差し上げますから読みませんか、勉強になりますよ」と職場で声をかけて回っていました。
ぼくのところにも来て、「どうですか」というので「結構です」と言うと、彼はぼくの考え方も知って
いるので「反面教師にもなりますから」と言い方を変えてなおも呉れようとするので、「また気が向い
たら頂きます」と答えたらようやく引っ込めました。彼からは、信者の集会で西尾幹二を呼んで
学習会をしたとも聞きました。以前同じ学年で職員室の席が隣だった頃、いろいろとその宗教
グループの話を聞かせてくれたことがあったのだが、それによると「キリスト教」と言いながら、
合宿をして滝に打たれたり、「禊ぎ」をしたり、集会の時には必ず「日の丸」を掲げると聞いていたので、
妙な宗教だなあと思っていたのですが、そのころはまだ、「つくる会」との結びつきもなかったのか
そんな話はでていませんでした。おぼろな記憶を頼りにバックナンバーを捜してみると、
この「キリストの幕屋」という宗教グループと「新しい歴史教科書をつくる会」との関係は、雑誌「噂の真相」
1999年10月号の記事でも触れられていました。(この雑誌の記事によると「狂信的な右翼宗教団体として
有名な」という形容がついていました。)「勝利集会」に出席していたのがそのグループかどうかは
分かりませんが、このグループが「つくる会」の豊富な資金源の一つであるには違いないでしょう。


保守反共に見せかけ鬼畜米ユダヤに阿るよう差し向ける邪教集団。ユダヤの犬。
北朝鮮では英雄として祭り上げられる文鮮明、韓国では反米反日現政権を支援し、
日本では愛国を煽りアジア離反を目論むユダヤの犬メーソン文鮮明率いる邪教組織。
ブッシュの支持基盤にも大きく影響を持ちユダヤブッシュ支持のためアメリカ人も欺く
サタニスト集団。



509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:05:58 ID:+Gcbe0EJ
安部曰くホワイトカラーエグゼプションも日本の国家を考えた法律だw

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 09:40:34 ID:WqN4hATB
統一協会が保守陣営を腐らせる目的で活動してるのは事実だけど、
ユダヤの目的が国家弱体->世界統一政府(経済的原則のみに左右される社会)である以上
ユダヤの主流はリベラル勢力にあるのは明らか。
民主党こそが、経済的原則のみに左右される社会を目指す悪魔主義者の巣窟。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 10:41:09 ID:9fdTsc7g
>>488
図書館でちょろっと読んだだけだから題名とか誰か書いたとか忘れた。
日本とアメリカの経済戦争の時に書かれた本だな。

そんで副島の本にも国際勝共連合の賛同者って書いてあったから
たぶん副島はあの本を元にして言ってるんだなと思ったの覚えてる。
だから間違いない。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 13:22:12 ID:wQLfx1IH
                  /\
                /  ⌒ \
              /  <目>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________ \

このスレはイルミナティによって監視されています。



513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 14:26:09 ID:l9zg1MdU
ハイル・ルシファー!

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 14:48:49 ID:jUNHeTMN
400年以上も前の血統を出しても純血なんていないくだから「ユダヤ」などという
古い言い方は変です。



515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:47:09 ID:WqN4hATB
結局、人間が金のみの価値観に陥るのを防いでいるのは、
文化、伝統、宗教、民族の団結心なんだよ。

それらをぶち壊すことで金のみの価値観を蔓延させることができると
見抜いた天才ヴァイスハウプトが、何と表面的には金のみの価値観を否定する
イデオロギー(つまり共産主義)よって、それらを破壊し、
自然に果実が落ちるように自分たちの目的を達成するという驚くべき戦略を考え出した。
ヴァイスハウプトが人間というもの、社会というものを深く理解していたから考え出せた戦略だよ。

この陰謀が、ユダヤの陰謀のうちで一番優れたもので、一番効果的だった。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:18:53 ID:QbgwBU9u
ブッシュの最大の支持基盤であるキリスト教原理主義は伝統を重視する立場だが何か?
安部や小泉はナショナリズムや伝統を煽ることで、支持を取り付けているが何か?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:27:23 ID:Vlp8E/kt


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:28:50 ID:WqN4hATB
>>516
彼らの最終目標が固有の文化、宗教の喪失した、世界統一政府に導かれる社会だってことを押さえれば
何がフェイクで何が本心かがわかる。つまり、キリスト教原理主義は層化や統一協会、その他のカルトと同じく
宗教を腐らせる役割を持ち、小泉はナショナリズムを腐らせる役割を持ってる。安倍は保留。

そして、彼らが真に望むイデオロギーはアメリカにせよ日本にせよ民主党が体現してる。
つまり、文化、伝統、宗教、民族の団結心を破壊する思想。



519 :片岡:2007/01/06(土) 16:44:34 ID:EbIt8bL6
俺ゎ外人みたいな顔して日本人だぜ
マジ誰かメールくれよ
my_favorite_player.jc.g2@docomo.ne.jp

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 18:47:40 ID:Z3Yyq/gw
フレンズの最終回は、明日だってさ。


521 :an:2007/01/06(土) 22:01:33 ID:j2ERPLcl
>>455
統一世界政府の目的の一つが「同化」だったら、目のついたピラミッドの冠石のとこ(イルミナティのシンボル)に、人は誰もいない。そこは全体的信念、意志の貯蔵庫って解釈も可では…PICTO

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:17:18 ID:5Y3LOq0f
●ユダヤ人は他民族を簒奪(さんだつ)して生き延びる寄生強盗民族

ユダヤ人は、寄生民族である。

すなわち彼らは、文明世界を放浪しては、既成の社会の中に、自分たちの落ち着けるところ、他民族を犠牲にして定住繁栄できるところを探す。

ユダヤ人は、他の民族の労苦に依拠することによってしか生き延びることができない。

自らは、何ももたらさず、寄生する宿主の繁栄を簒奪(さんだつ)することによってのみ生存するのである。

読者諸君の記憶にもあるように、「1948年に勇敢なユダヤ人の開拓者が荒野に出て、イスラエル国家を創立した」と言われている。いや、少なくともユダヤ人はそう言っている。

しかし実際には、ユダヤ人は平和なアラブの国を侵略し、世界各国のユダヤ人銀行から与えられた何百万ドルもの武器援助によって、働き者のアラブ国家から、町を、農地を、商業を、横取りしたのではなかったか。

世界史上唯一樹立されたユダヤ国家は、まさにその起源からして、この民族が強盗部族であることを暴露しているのだ。

ユダヤ人が何ももたらさないとすれば、宿主の国家はどうして彼らを受け入れようとするのか。

どうしてユダヤ人に、自分たちの財産や生命さえも盗られるままに放っておくのだろうか。

実はユダヤ人には、身につけているものがある。それは狡知である。そしてどんなに厳しく追い出されようとも宿主の国にとどまろうという固い決意である。

すなわちユダヤ人は、その狡知を駆使して、宿主の国が求めるものを提供するフリをする。

たとえば外国との交易上のコネ、あるいは敵国の情報または仮想敵国の情報である。また、ユダヤ人は道化者・奇術師となってあらわれ、娯楽を提供する。

オカルト的存在となってあらわれ、天国への新たな道を教え、楽園への入場券を約束する。宿主の民族がおカネを必要とすれば、おカネを提供し、あるいは提供することを約束する。

いずれにせよ、このようにして、ユダヤ人は、たとえ短期間でも居留が許されれば、その触手を宿主の民族の中に深く食い込ませるので、追い出せなくなるのは時間の問題となる。



523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:28:39 ID:5Y3LOq0f
やがて、宿主の民族が正気に目覚めて、「危険な寄生体に取り憑かれ、健康と繁栄を冒されるままに放っておいたのだ」

と悟った時、問題を冷静に分析する余裕があるだろうか?もちろん、ない。彼らは生物学的に反応するのだ。

自然界では、動物や魚が無様(ぶざま)に駆け回り、空中に跳ね上がっては激しく旋回するのを、いたるところで目にすることができる。

このようなとき、多くの場合、この動物たちは、取り憑いた危険な寄生体を何とか追い出そうとしているのである。

人間でも、寄生体に取り憑かれると、動物たちと同じように、自棄(やけ)になって無分別な行いをする。

ユダヤ人に対する非ユダヤ社会の最初の反応はパニックである。それから怒りが後につづき、ついには暴力沙汰となる。

宿を貸した相手は、「危険な未知なものであり、明らかになんの善意ももっていない」と社会が発見したときにパニックは終息する。

怒りが後につづく、というのは、その社会が寄生体を攻撃し、追い出すということである。

次いで暴力が発生するが、これはつまりユダヤ人に対する伝統的な迫害(ポグロム)のことである。

すなわちユダヤ人が言うように「ああ、ゲバルト」なのである。これはイディッシュ語【中世以降の東洋系ユダヤ人の言語】の最古の言葉で、

「ああ、暴力」と翻訳される。非ユダヤ社会に侵入してきたユダヤ人は、自分たちの存在そのものが、やがて暴力を引き起こすことを熟知しているので、暴力に対する備えは万全である。

したがって、非ユダヤ社会がユダヤ人を攻撃しても、実害を与えることは、ほとんどない。

ユダヤ人の一部がリンチを受け、建物のいくつかが燃やされても、ユダヤ人は気にしない。

やがて非ユダヤ人が、その償いをせざるをえなくなることを知っているのだ。

非ユダヤ人の指導者たちは「ユダヤ人は思い知ったであろう。だから次からは行儀良くなるだろう」と社会に告げる。

そして非ユダヤ人たちは、ふたたび落ち着いた生活に戻る。だがこの迫害は、ユダヤ人には、貴重な体験として残っている。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:39:06 ID:f2E5ZIv2
世界最大の問題とはユダヤ財閥とそれを支えるユダヤ民族の問題だ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:20:33 ID:SXMr7EcE

ユダヤが原爆でも作ったらユダヤのせいにしてやるよ



526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 02:13:54 ID:tHDJMO5g
第二弾来てるよ。


■■リチャード・コシミズ講演動画第二弾!■■

ワールド・フォーラム06年12月特別シンポジウム
「911の真相とその歴史的な意味の真相に迫る」

★911は誰がなんのために引き起こしたのか?
★なぜ、メディアは911疑惑を報道しないのか?
http://video.google.com/videoplay?docid=-3911448599094951946&hl=en

http://richardkoshimizu.at.webry.info/200612/article_15.html

※統一・創価・ユダヤ・自民etc・・・日本を取り巻く構造が見えてくるでしょう。
 見たことない人はぜひ見てください。
 特に特亜嫌いな統一協会のプロパガンダに嵌った頭の弱い人ほど見るべきです。
 特亜の脅威を煽って極東アジア離反を進めることが統一協会(さまざまな保守系組織)
 の目的であり、それがアメリカの利益だからです。自民は創価・統一という朝鮮宗教政党であって
 日本人の政党ではありません。日本人が一番ないがしろにされていることを見れば一目瞭然。
 特亜に対抗する毅然とした自民党 ←これ猿芝居だから。w




527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 02:34:33 ID:x9PwA8Om
>>526
そのオッサン中国の影がありすぎだ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 04:13:24 ID:UeCK6VDW
>>526

日本人をないがしろにしない政党ってどこだ?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 05:38:17 ID:dcfk2q96
>>526

リチャード・コシミズって大嘘つきって噂があるので騙されて本買うようなことはしないように
もっと信用できる人格の人が書いている本を買うように、もっともらしい事を聞いて信用してしまった人は
彼の売名行為に騙されていると思え

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 09:46:26 ID:yVMfzpdU
田中宇とかもどうやらダメっぽいね。東アジア共同体なんて思うつぼでしょ。
結局信用できるのは、太田龍と副島しかいないよ、今のところ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 10:15:12 ID:MZDoGNvy
アジア主義がネックだがな

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 10:59:40 ID:BByZytp+
>>527
仮に中国の影があったにせよ(そんなのほんとかどうか知らんが)
黒いものを黒いと言ってるのを信じないわけには行かないだろ?
>>530
悪い噂を信じるよりも、彼の主張のどこにウソがあるのか
明確に批判できる奴がいたらそいつを信頼したいがな。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 11:06:14 ID:lB7684B2
コードギアスに京都に手をだすなって・・・邪教か・・・orz

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 11:32:19 ID:tHDJMO5g
>>529
信じないなら受け流せばよいだけなのに、根拠のない悪評を振り撒くほど必死さにワロタ。
コシミズが嫌いな朝鮮宗教統一協会信者さんですか?
まあユダヤの話は統一協会とも縁が深いからこのスレに紛れ込んでも何の不思議でもないしな。
やっぱ統一協会関係者が2ちゃんで工作してるって話は本当なのかもしれんな。
そのビデオの集会に統一信者が来てていろいろやり取りしてる場面もあるがコシミズは統一嫌い
がよく分かるし面白いから見てみてよ。ww

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 11:37:50 ID:yVMfzpdU
コシミズ氏は、たいしたもんだと思うよ。あのエネルギーは尊敬に値する。
ただ、やはり中国よりは気になる。
たぶん、ユダヤ陰謀論を追求していけばこれから変っていくと思うけど。

田中宇は、確信的かもと少し不安があるなあ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 12:00:32 ID:e0JVkFka
【韓国】 大統領選公約に日韓トンネル、高建元首相が検討中 [01/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168132720/

【韓国】 大統領選公約に日韓トンネル、高建元首相が検討中
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1168134510/

【祝】日韓トンネル開通に向けいよいよ動き出す!
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1168133056/


麻生がこれに賛成したら、もう確実でしょう。
 

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 14:25:43 ID:svpuBK8T
男を食い物にする西戎について  一月七日 午後2時7分
<BR><BR>
私は金と家が手に入り次第、秋山貴洋とは離婚します。旦那が三流男の旗頭、或いは
その象徴として使われる可能性を見込んでいるようで、当然大阪京都ですが、旦那は
非常に高知能で私がいることで安心して戦わない状態が続いていると思います。
レジと合流し自分で戦えるようになれば、三流男を絶滅させるために緻密な
戦略を40年続けるような執念の持ち主です。華僑奸の認識が低すぎて分からないのだ、
と思います。しかし離婚しても商権は維持できると考え伝えた春子は3chに
晒されました。
<BR><BR>
大阪にこのように何処までも男を食い物にし墓石に名も彫らせない女がいるそうで、
和也の蛾母=淑子(よしこ 大阪人)が其れだ、そうで、淑子の命令で脱華僑の
大工さんが墓石に「愛」という文字を彫ろうとしたら見せしめにその場で脳溢血で
倒された(2名死亡)そうです。ご好意はありがとうございます。墓参りされる男を
認めない、亡くなっても時々思い出す善い人が居た事を認めない西戎の対立する生き方の
表れだと思います。
<BR><BR>
淑子は淀屋から連なる山本の家系を抑え込み代々居ない事にする狙いもあり、何でも
莫大な利益を生むものは自分の物だと思い込んでいる西戎の雌の発想です。
優れているかどうか価値は分からないのだ、そうで、其れで華僑の尖兵として
利用しやすかったようです。東戎の雌は何でも権力を持つものは自分のものだと
思っている、ようです。


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 14:27:56 ID:svpuBK8T
二条淑子タイプが朝廷から江戸時代以来の財産家への押し付けられた、そうで、
この理系で高貴な面立ちで容易に股を開く遺伝子が気に入り妾司家(下級貴族)の
遺伝を日本中に送りつけて名古屋ではこの顔を見たなり惨殺するのだ、そうです。
<BR><BR>
鼻筋が通っていると貴人顔ということで旦那のことを三流印で使おうとしている
ようなので、早めに別居する方が秋山貴洋の本領を発揮させるためにも都合がいいと
思いました。
<BR><BR>
西戎は顔だけ野郎が多く江戸では江青女史のような風貌(血縁の祖母の顔がこの顔。
163cm)でもいきなり殴りつけたのだ。司、笑わせんなよ。大工を罠に嵌めて殺すのが
着飾った大阪女だと評判が立ち、化粧が濃い目の狐目の女(西戎)を見たなり羽交い絞め
にして顔の骨を正拳で骨折するまで殴りつけたのだ。その三人目が祖母静枝だったのだ、
そうで、三人で殴っていたところを見て停めに入り同様に殴られ東京から追い出されたのが
祖父だったのだ、そうです。同士討ちだったと思います。
<BR><BR>

2時からなんば花月の踊り場で拷問処刑します。復刻して東京裁判で公開取調べをして
ほしいと思います。(大阪男全般)
<BR><BR>


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 14:42:57 ID:dcfk2q96
>>534
コミンズは自分以外はすべてバカだと思ってるよ、だから売名行為するわけだ
民衆なら騙せるとでも思ってる、ポリテックなことを発言するのなら独りで
質問に応えるべきだが、数人で結託しシンポジウムを開いている

石原新太郎の様にどんな質問にも独りで応えるべきであり、発言に対する責任を
持とうとしていないから、ネットで仕入れた情報と逃げるわけだ



540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 15:57:38 ID:ZKbCBTQZ
>>525
オッペンハイマーは対ドイツに原爆つくったのになぜか日本に使用されてカワイソス

541 : :2007/01/07(日) 16:33:24 ID:SvJ36JiP

キッシンジャーも完全な中国の飼い犬だな。

 エドガースノー、スメドレー・・・伝統的な流れ・・w



542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 18:14:00 ID:OBBcSDXn
フレンズの最終回は、
2千年の試験の、結果発表だとさ。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 18:41:44 ID:BByZytp+
>>539
誰とつるもうが、人を見下していようが、評判悪かろうが
発言内容に理があれば認めないわけに行かないのでわ?
こしみずが中国寄りだって意見が出てるけど
「アジアが結束しないように仕向けてるのを阻止したい」
と言ってるのは確かに聞いた事ある。
そのほかになにか中国マンセーなこと言ってるの?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:16:00 ID:yQEuUt+x
>チャンネル桜事務局の壁の十字架は、キリストの幕屋のものであり、
>事務局の長い三つ編みをした女は、幕屋の信者。
>統一教会は、幕屋に信者を潜入させて乗っ取った上で、
>日本会議・作る会・チャンネル桜を支配している。

極東のユダヤの手先は、朝鮮人宗教
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1098502398/

脈絡も根拠もない突然の中国叩きはほとんどが原理の活動。
統一教会=勝共連合=原理研究会と幕屋は米中間選挙で
ブッシュ政権の凋落ぶりが明らかになって以来、
中国ネガティブキャンペーン実施中。他にやることがないんだろうね。
まともな日本人ならば日本で愛国を煽る朝鮮宗教の信者とかかわりあいになりたくない。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:17:28 ID:yQEuUt+x
そして、ここが大事なところだけど、
統一教会もキリストの幕屋もスポンサーは湯田屋。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:18:23 ID:x9PwA8Om
>>543
あいつの本業は中国なしでは成り立たん。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:24:01 ID:KQZBefyL
ネトウヨはバカだから日本と中国の和解を遅らせること
ってのががアメリカの戦略の一つであることも気づかずに
ひたすら石原をマンセーし続ける


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:40:39 ID:fR756o6x
>>544
でも日本社会が「右傾化」すると朝鮮人宗教の統一サイドには損じゃないの?
彼らの目的はそのどさくさに日本の政界に食い込むだけ?
それではまだ割が合わない気がするが・・・

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:41:44 ID:vI6+OHjf
>>547
そんなアメリカの戦略があるにも関わらず、
反日教育なんぞやってる中国はもっと馬鹿だろw

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:51:30 ID:yVMfzpdU
>>548
朝鮮というよりユダヤなんでしょ。
彼らの最終的な狙いは国境をなくすことだけど、それにはまず戦争w
パイクの計画もその線だしね。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:52:29 ID:KQZBefyL
>>549
中共は昔から反日より反米教育のほうに力注いでるよ
お前らはマスゴミの情報に煽られてるだけww
それで最終的に誰が得する?考えてみろよ
アメリカやユダ公に根こそぎ文化、伝統、宗教を破壊されて
それでもアメリカマンセーしてるアホww


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:59:58 ID:yVMfzpdU
まあ、親米は別にかまわんと思うけど。日本の同盟国だし、アメリカ人は一般的に信用できるよ。
問題なのは一部のユダヤなんだから。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 21:20:33 ID:KQZBefyL
ユダ公やユダヤ共産主義に侵される世界もアホだと思う


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 21:31:07 ID:svpuBK8T
モンゴル蒙古の愉快に笑いながら頚動脈から鎖骨を叩き切る欺き部隊、
長良川の下から500万人登場です。
最高裁判所だヨ〜ん。嘘っぴぃ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 21:36:05 ID:f7Ddkdt8
チンギ巣 ハーンを越える領土をあれかな

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:56:06 ID:vI6+OHjf
>>551
反米教育?江沢民があれだけ親米だったのに?
マスコミよりさらに信頼性の落ちるお前のいうこと
が信頼できる訳ないだろw
信頼して欲しければ少なくとも根拠を示せ。
それに俺は別にアメリカマンセー何てしてないぞ?
仮に反日より反米の方に力を注いでだとしても
反日教育やってるのは事実だろ?
中国がアホなことに変わりはない。
日本しか叩けないお前はウヨよりアホ。
日本がその気になっても中国にその気が無きゃ
和解なんてできないんだからなw



557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:05:12 ID:yQEuUt+x
ていうか中国で反日を布教したのは湯田屋。
金も物資も学問も、ありとあらゆるものを中国人に与えて
見境いもなく日本人を殺させた。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=137043958
これは、ちょっと前にイスラム教徒の原理主義団体に資金を出して
アメリカ人を殺させていたのと同じ手法さ。

また、今中国に世界中の資本と資源を集めているのも湯田屋。
最近中国へ行ったことがないのか?
あのとてつもない資本財への投資を誰が仕切ってると思ってるんだ?

人民中国こそ湯田屋なのだ。
リチャードコシミズがどの程度馬鹿か利口かは知らないが
反ユダヤ=反米=親中 でリチャードコシミズへの憎悪を煽ろうとするのは
上記2点により、大きく間違っている。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:08:36 ID:yQEuUt+x
そして、ここが大事なところだけど、
統一教会もキリストの幕屋もスポンサーは湯田屋。


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:46:44 ID:ChTdUdz7
>>552

アメリカ人などユダヤだろうが誰があろうが信用しないほうがいい。日本の文化や政治を破壊した張本人はアメリカ人だからね。
しかもアメリカ人って言ってもいろんな人種や宗教が居るし。俺にはユダヤの政治家とか思想団体と下層白人がだぶってみえる
で、ユダヤの中流階級と保守派の政治家が温厚そうでだぶってみえる。
イギリスの誰かが言った。
「イギリスには永遠の敵も味方もいない。あるのは国益だけだ」っていう言葉がぴったしだ。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:47:20 ID:d97878ZK
>>556
こんな小国を最大の仮想敵国にして何の利益があるの?
だいたい中国は8割が農村に住んでるから反日とか反米とかはどうでもいいんだよ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 01:35:20 ID:iE0r6gH+
>>560
共産党の支配を強めるための反日、北挑戦も手法は同じ、しかし湯田屋が敵と分かったところで日本人には何もできない


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 01:39:28 ID:JFBwauy3
>>560

米に次ぐ経済力と技術力を持ちながら軍事力は10分の1か
そんな国が海を挟んで存在してる
世界は中国を中心に回ってるという連中の世界観からすれば
いただこうと思うのは当然だろ
日本の前に台湾を狙うだろうがな

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 01:39:46 ID:/JGWc1fl
●ユダヤ人は反ユダヤ暴動を利用して非ユダヤ社会の指導者を根絶する

迫害の結果、ユダヤ人には、非ユダヤ人の中で誰を恐れなければならないかが明らかとなる。

つまり、ユダヤ人の脅威に対抗できる国民的指導者が誰かということがわかるからである。

反ユダヤ暴動によってユダヤ人が動揺することはまったくない。

いまや彼らは、その社会を横取りすることができるようになった。

すでに寄生体は触手を社会の中に深く伸ばし終わっていて、怒れる群衆が建物の二つ三つ焼き討ちにしようが、

あるいはユダヤ人の背中を焦がそうが、除去することが不可能となっているのだ。

寄生体は、非ユダヤ社会の迫害を指揮した国民的指導者をひそかに浸食し、破壊しはじめる。

指導者たちは、ある日突然、自分の財産が消えつつあることを発見する。

自分の資産が別人のものになっていることを証明した証拠書類が突然現れたりする。

自分の娘たちが誘惑の罠に陥り、他の町にフラフラとさ迷いはじめる。

そして指導者の名声は傷つけられ、社会が一転して冷たい目を向けるようになる。


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 01:41:58 ID:/JGWc1fl
そこに新しい指導者が非ユダヤ人の中に登場する。

彼らは例外なく相当の財産を突然手に入れた連中で、その財産のもとをたどれば、例外なくユダヤ人に行き着く。

この新しい指導者にあえて反対する者は誰でも、失脚した者たちと運命をともにする。

つまり資産は没収され、家族は破壊されて、邪悪で危険な人物だと社会に思いこまれて、追い出されるのだ。

かくして、宿主の民族は、高潔な天性の指導者を失い、新たにユダヤ人に仕えることになった者たちの鉄の支配下に置かれることになる。

ユダヤ禍(か)は、何世紀にもわたって次々と各国で発生しつづけてきた。

ロシアでのユダヤ禍には、新しい名前がつけられた。

すなわち共産主義である。

新しい指導者たちが万一心変わりするときには、その心臓は即刻停止してしまう。

ユダヤ人は起こりうる背信行為への備えをつねに怠らず、ただちに報復するからである。

だがそんな事態はめったに起きない。

なぜなら、パナマ帽をかぶっていない人間が非ユダヤ人の中で指導的地位に登ることを、ユダヤ人は許さないからである。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 03:43:27 ID:kr2acYRO
アブドラグラードの地下深くのアリーナの中に埋葬された人々を
掘り出して欲しいと思います世界のコンセンサスです。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 03:44:11 ID:kr2acYRO
水星も掘るか?裏水星だ、分かるな。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 03:56:31 ID:UwMrLDSd
極東は、ユダヤや白人の分割統治にみんな騙されてるよね。日本・中国・朝鮮が争うように争うように操作され続けてる。
●たとえば日本では。創価学会を脱会した人や批判した人に信者が嫌がらせする(嫌がらせに参加するのは在日信者が多い)→すると脱会者や批判者は在日を嫌う様になる→これが白人の狙い
●たとえば朝鮮や中国では。定期的に反日騒動が起きる様に操り、3国間が争う様に争う様にもっていく
→この3国が仲良くならない限り、いつまでも白人に利用されます。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 04:08:32 ID:UwMrLDSd
ところで以前この板にあった「ユダヤ、聖書、アメリカ」というスレが今どこにあるか知ってる方は教えてください

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 04:35:35 ID:T6vbJPYl
>>568
あったが、dat落ちのようだ。
超国家勢力、ユダヤ、アメリカ、聖書 part 2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1116304848/l50

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 04:45:40 ID:UwMrLDSd
>>569
情報ありがとうございます。自分はそのスレで最初にユダヤ問題を知ったのですが、DAT落ちとは残念です。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 09:27:15 ID:oRcAn2mv
>>567
ユダヤの陰謀ではまずその三国をくっつけて東アジア共同体とするはずだけど。
アメリカの愛国派白人は、自国の国益にならないから気に入らないだろうけどね。

各国の愛国派の人たちと国際主義のユダヤの思惑は反対なんだよな。
それを陰謀でねじ伏せるのがユダヤのすごいとこ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 09:58:10 ID:GucEwNHc
>>571
その三国はいまくっついてないんだから
あなたの話でいくとユダヤの陰謀は失敗していることになるはずだけど、違う?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 10:12:03 ID:oRcAn2mv
>>572
今の段階で判断してもしょうがないでしょ?
パイクの計画でも3つの世界大戦のうち2つしか終わってない。



574 :an:2007/01/08(月) 10:26:51 ID:1NKYMnRf
妙に長く引っ張るニュース。がけっぷち犬(耐えてたえてたえ抜いて)、耐震性、欠陥住宅(社会の不具合、不安定)
全体的信念確立へとイメージづくり。
オレオレ、架空請求(内在型)
地固めの速度が増して来たような。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 11:33:22 ID:XQW5DCJi
アメリカが崩壊したら、次はユダヤはどこに寄生するの?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 12:05:02 ID:6LTNMOcn
中国へ寄生するからアメリカを崩壊させようとしてるというトンデモ説もあるわよ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 12:32:15 ID:UpUdkifi
日本に寄生するつもりで日ユ同祖論主張してんじゃない?


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 13:04:12 ID:F6M3QdXk
ユダヤ人の陰謀っていう言い方じたいがすでになんか不利の様な気がする。
ユダヤ人の戦略って言い方の方がマイルドで相手に伝わりやすいんじゃないか。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 13:16:40 ID:qykd4wLx
陰謀ってほどかくれてないしね
あからさま

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 13:22:21 ID:oRcAn2mv
>>576
中国に寄生するからというより、基本的にユダヤにとって国民国家は邪魔なんだよ。
だから、自分たちの短期的な利益に合うタイミングで国家の弱体化を仕掛ける。
これはどの国に対しても一緒。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 13:24:53 ID:XQW5DCJi
>>580
ウィルスそっくりの生き残り戦略ですねw

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 13:28:23 ID:oRcAn2mv
>>581
ウィルスは宿主を破壊するだけだけど、
ユダヤは破壊->新秩序(つまり世界統一政府ね)がポリシーだから。この新秩序に同意する人間がユダヤ以外にも
多いのが彼らの力になってるところもあるね。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 15:53:57 ID:F6M3QdXk
Democracy-The God That Failed: The Economics and Politics of Monarchy, Democracy, and Natural Order
Hans-Hermann Hoppe
ホップが描くリバタリアン社会というのはどのようなものなのだろうか。P218。

「リバタリアンの社会秩序においては民主主義者と共産主義者にたいする一切の寛容は存在しないだろう。かれらは,社会から
物理的に分離され追い出されることになるだろう。同様に,家族と親族を保護する目的のために作られた契約によって,この目的
と両立しないようなライフスタイルを習慣的に促進するものへの一切の寛容は存在しないだろう。それら,例えば個人主義的快楽
主義,寄生主義,自然環境崇拝,同性愛,あるいは共産主義のようなオルタナティブの擁護,家族と親族を中心に置かないライフ
スタイルは,もし我々がリバタリアンの社会秩序を維持しようとするのなら,社会から物理的に取り除かれることになるだろう。」

なかなか過激だ。自由社会で差別が容認されるかといえば,もちろんイエスだが,日本ではこうしたことがあまり論じられない。
日本のリバタリアニズム研究者は,その表面的な主張とは裏腹に,じっさいは骨の髄までリベラル,つまり左翼的な志向の持ち主
ばかりだ。まあ,ホップはドイツのネオナチ系新聞で移民制限を正当化するなど,向こうでもだいぶ物議をかもしているようだが。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 17:00:18 ID:+Xzn0PYR
テックス・マーズのニューズレター「パワー・オブ・プロフェシー」2007年1月号に、
ヒラリー・クリントン米上院議員についての記事がある。その要点は、以下の通り。

 (1)ヒラリー・クリントンは、隠れユダヤである。

 (2)ヒラリー・クリントンは、今や彼女自身がユダヤであることを自認している。

 (3)彼女の祖母は、イーディッシュ語(東欧のユダヤ人の言語)を話していた。

 (4)ヒラリーがアメリカの次期大統領に成るように、すべては演出されている。

 (5)「キリスト教福音派」の中でのヒラリーを支持する勢いが強まっている。

 (6)ビリー・グラハムでさえ、ヒラリーの大統領当選を支持している。

 (7)もしも彼女が、大統領に成ったとしたら、この無慈悲な女性は、ブッシュ
   大統領によって構築された警察国家体制を以て、反対派、アメリカの
   良識たる市民を強制収容所に狩り立てるであろう。

ヒラリーが予定通り米国大統領に当選したとすれば、米国史上始めて、
ユダヤ人にして、女性の大統領が出現することに成る。

ヒラリー大統領の任期が八年とすれば、2009年1月から2017年1月まで。
この八年間に、イルミナティが過去二百年以上追及して来た米国憲法
体制破壞作戦は、完了するであろう。

米国は、NWO=新世界勢力=世界監獄国家に、決定的に吸収されるであろう。

この米国大統領人事は、イルミナティの奥の院によるものと見られている。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 18:09:56 ID:+WDWguS8
>(6)ビリー・グラハムでさえ、ヒラリーの大統領当選を支持している。

これって、政教分離に違反してないの?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 19:11:40 ID:BSVU/Kg2
で、結局この板ではユダヤ=イルミナティーなの?
ユダヤの一部ではないの?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 19:56:58 ID:oRcAn2mv
>>586
この板の情報は基本的に欧米のユダヤ陰謀論研究の受け売りだから。
独自見解じゃないよ。
なので、自分で調べてみると良いと思う。

588 :an:2007/01/08(月) 20:10:09 ID:1NKYMnRf
>>581
レトロウィルス(R)と人(DNA)の関係を調べて見ると面白いですよ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 20:20:14 ID:2ZEmp5GX
>>586
        i∨|/|///          ,. -,. ‐-、 、,-‐‐-、 ゝ∧∧/
      、!ゝ!      ///      ,. -' ,. '", ,` ゙ヾ ヽゝ∨
   ヾ、!`         //       /,. ,. '  /,.'{ イ/,} !i l ヾ    おて
    ゞ   ┤,-、  /  //     / ,' ' ,' i ,!ノ-リ,!ゝ,(、ヾ,ゝ    しめ
   \  イ d、  \  ∠,    ノ/ /' 'ノノ{iニニニ´',}ノ'y、ヾ.   え│
   フ   フ_  _フ__  (_     { ' ,'; ノ{'"__`ー'" ,.'-'、`,ゝ   てに
   >   '´_)  (__  <     ,!  ト'´.r',、ヾ ' ,i/ r''; i!<   やは
    )   /////  |    \    iハ ; ! { l!i! |ェ. ,'!、.゙"ノ',->   ん
   ´つ  ・・・・・  l、_ノ  ゞ、    { ソ、ヾ、´// ',``ニ´'>,   ね
   ∠        ー,‐  スヽ    } i':::. `',r'!" '"` ):.. ∠,   │
    /イ       (__ 、<.     i '!、_,. ヘ=、_,ィフ'"`ニ=='フ  │
     / ,        、ヽヾ     { 'i::;: i=-ェ;;;┴;;;ェ=彳'//イ  !!!!!
      ' イ/ハ∧/ヾ`        | l::;. !,i-!__l_l_,.!.-!-!| /,イ /レ、∧ハ∧
                     ,! : l:: il|llllllllll|lllllllllll/,'/  |ハ、、  i
                        { 、 ' i: |.ir'" /.  _,./,っ / /,' ) ,' }
                      } ', |: i.i lTT'T"|´!'.ノ/ /:/,' ,i {!、-(!-、
                     ノ ,' ,}:: !ゝ}i`コi´,!| '/ ',. ゝ、(ヽ` `
                    ´i´{ ' (::' ゙ 'J ̄},!´" ,/::."
                     `i')、!ヽ;::::::::. {::::.. /:::...:::::::::'''''  ''':::
                      ノ' '  `ー'"`ー/:::..::::::       '::::::'::

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 23:03:10 ID:fK7dgXCP
射る皆ティーなどの世界支配陰謀組織のボスがいるとして、
そのボスのメンタリティーは、映画「SAW2」の犯人のメンタリティーに近いのだと思う

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 23:56:27 ID:K1IAosq9
●ユダヤ人は国家に寄生し、歴史を捏造(ねつぞう)し文明を破壊する

すでに述べたように、宿主の民族は5000年のあいだ、ユダヤ人という寄生体をパニックや怒りや暴力といった通常の生物学的な反応によっては追い出すことができなかった。

ユダヤ人という寄生体をどうしても追い出せなかったために、非ユダヤ人社会は忘却という暗い道をたどらざるをえなかったのである。

そうした記録は、一目瞭然である。

大がかりな歴史の歪曲や、何千年にも及ぶ図書の

「焚書(ふんしょ)」

にもかかわらず、ユダヤ人はみずからの悪行の記録を根絶することに成功していない。

焚書を免れた記録のほとんどは、今日では、

「稀覯本(きこうぼん)」

に分類されて、大衆の目にふれないよう特別の古文書館に秘蔵されている。

そしてユダヤ人に認められて、探ったことを決して暴露しないと折り紙をつけられた学者だけに閲覧可能となってる。




592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 23:59:06 ID:K1IAosq9
だが、われわれは、ユダヤ人の歴史を知っている。

バビロニアは偉大な文明であったが、大規模なユダヤ共同体の宿主となり、破壊されたことを。

イギリスは偉大な帝国であったが、大規模なユダヤ共同体の宿主となり、イギリス帝国は、数十年のうちに消滅したことを。

そして、それが人類の歴史を通じて、あらわれる単なる偶然の一致かどうかは別にして、合衆国にも、大規模なユダヤ共同体があることを、われわれは銘記しておかねばならないだろう。

ひとたびユダヤ人が、非ユダヤ国家の支配権を握ると、その国家を破壊するのは、いったいどうしてなのか? これもまた、自然のごく当たり前のプロセスなのである。

寄生体が、たとえ宿主の問題を処理しようと思ったとしても、うまく処理することなどできるわけがない。

そもそもユダヤ人は、宿主の問題を処理しようなどとは思わない。

ユダヤ人の第一の関心は、自分自身の安全なのである。

あくまでユダヤ人は宿主に取り憑くだけ。

そしてすべては、宿主の未来も含めて、彼らのために犠牲にされるのだ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 00:19:54 ID:OgaonW/y
ウイルスを破壊するには、@転写を行えないようにするか、Aマクロファージなどに食べてもらうかなんでしょうね。

@としては、現金やクレジットシステム以外の物資供給システムを早急に開発する。
Aとしては、中国やインドが得意な同化を促進し、その血を薄める。


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 02:04:23 ID:r6XWppTj
ウイルスって言うか乗っ取りなんじゃないか?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 02:13:55 ID:4FsrWhSC
                  /\
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________ \

このスレはイルミナティによって監視されています。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 02:14:30 ID:4FsrWhSC
                  /\
                /  ⌒ \
              /  <●>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________ \

このスレはイルミナティによって監視されています。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 09:06:57 ID:D3rk9TSe
イスラエルのユダヤ人てハザラ人の改宗ユダヤのことだってこと
最近初めて知ったわ。聖書時代のユダヤ人とは
何の関係もないのね。騙りじゃないの。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 09:28:32 ID:XEOjC1wV
(副島隆彦の学問道場「今日のぼやき」[2000.3.6]より引用)
宮台真司(みやだいしんじ)君や、その他のまだ、ポストモダンを 言っている人たちがいるようですが、残念ながら、
もう世界規模では捨てられた思想です。今の 37歳ぐらいから上の人間が、感染している病気です。
東なんとか君の本など、どうせ何をいいたいのか、なにを、かいているのか、わけがわかりませんから、ご心配なく。
はじめから、この人たちは「読者にわけが分かるようには」書きません。

「 大正デモクラシー」のころの(ロシア・ボルシェビキ革命の世界的、影響です)からの「新カント学派」の影響で、
とにかく訳(わけ)が分からないように書く。読者より自分の方が頭がよいように思わせるように書く。
これが、この手の人たちの本性です。愚劣きわまりない伝統であり、日本知識人の劣勢遺伝子のかたまりです。
室町・鎌倉期の五山(ござん)の僧侶たちも、こうだったのでしょう。 かれらは、仏教の坊主(僧)だったのに、
何と朱子学(南宋学、儒学)の本をよんで、分かった振りをしていた、おもしろい人たちでした。
これと、今のおフランス思想かぶれの残党たちは、よく似ています。
じつは、フランスでも一番頭のいいのは、ドゴール主義者(ゴーリスト)の政治知識人たちです。ゴーリストたちは、
フーコーらのような、人文(じんぶん)主義の衒学(げんがく)趣味ではなく、本気で「どうやったら自分たちは
アメリカの支配から脱出できるのか」を国家戦略研究所に集まって、研究しつづけているのです。

 日本人のような、東アジアのモンゴリアン・インディアンには、フーコーぐらいが、文化輸出するのに、丁度いい、と、
考えていたのです。フーコー自身が、来日したとき、「ク、ク、ク」とわらいながら、そういうことを、吐いています。
(引用おわり)


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 10:04:27 ID:gKVlTgw8
はじめから、この人たちは「読者にわけが分かるようには」書きません。
はじめから、この人たちは「読者にわけが分かるようには」書きません。
はじめから、この人たちは「読者にわけが分かるようには」書きません。

600 :an:2007/01/09(火) 11:09:54 ID:qEONokvL
ユダヤ問題解決への太田龍のファイトは凄い。
その太田龍が絶賛するデヴィット・アイクは「地上(ここ)より永遠へ」で全く正反対のの解決策を現在提示している。
特に太田龍の週刊日本新聞は通販ならではのかなり辛辣な内容に。
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/j.cgi?x-up-destcharset=17

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 16:18:03 ID:nIC0wkof
うーたんスレの奴ここにいる?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 19:05:08 ID:fBIXNoBp
しらない

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 19:49:46 ID:DaqMHPan
このサイトどう思う?
http://csm.cocolog-nifty.com/blog/

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 21:08:32 ID:aNK6+orl
ユダヤ陰謀論を反日煽動に利用しようする朝鮮人集団がいるということだね。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 21:53:42 ID:qgUV12bZ
↑必死に油田屋国際資本財閥の世界支配を隠そうとする反日朝鮮人w

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:07:33 ID:M0P7Anth
左役が層化で、右役が党イツってこと?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:19:19 ID:4BBz2HQU
まああくまで役だがな

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:42:44 ID:vtU9GkW7
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1165820490/

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:44:56 ID:vtU9GkW7
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148014133/101-200

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:49:37 ID:vtU9GkW7
○コールマン著「三〇〇人委員会」によれば、

○世界権力の極秘の中枢は、

○東インド会社三〇〇人評議会が、発展的に解消して、十九世紀末に
 再組織された三〇〇人委員会である、と言う。

ttp://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:53:32 ID:M0P7Anth
トウイツの役目は、東アジア共同体の阻止で、
層化の役目は・・?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:04:25 ID:mTw3/Kxy
>>611
阻止なの?
統一も相加もでもとは同じでしょ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 02:03:51 ID:dOetGANq
http://www.youtube.com/watch?v=D-Flmf_9t0w

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 03:55:49 ID:xGlGvdRa
【韓国人3人が宮司を脅迫し京都にある神社を乗っ取り!鳥居など破壊、勝手にスタッフに収まる。そばには高浜原発と海自の施設がありテロ目的か?】http://c-docomo.2ch.net/test/-/asia/1166522206/i

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 05:11:29 ID:1YBZqcDw
●ユダヤ人は自分に対して激しい軽蔑と憎悪の念を抱いている

ユダヤ寄生体は、宿主の民族に対して完全な支配権を行使していても、決して安全と感じることはできない。

なぜなら、ユダヤ寄生体の健康は、ひとえに非ユダヤ宿主に依存しており、まさにこのためにユダヤ人は恐ろしい理不尽な憎悪を宿主に対して募らせるからである。

ユダヤの聖典『タルムード』には、非ユダヤ人と、非ユダヤ人に救いの手をさしのべて導き、ユダヤ人から救済しようとしたキリストに対する荒々しい呪詛のころばが充ち満ちている。

その言葉づかいがあまりにも邪悪であるために、非ユダヤ人社会がそれを知った時、ユダヤ人に対して立ち上がるのである。

しかしながら、こうした憎悪の言葉は、純粋な憎悪というよりはむしろ生物学的特性のあらわれとみることができる。

ユダヤ人が非ユダヤ人を憎悪するのは、宿主たる非ユダヤ人が、寄生体としてユダヤ人が決してなりえないもののすべてだからである。

つまり、「自立できること、外敵に対して奸計によってではなく、体力によって自己防衛ができること、魂の救済が得られること」

が非ユダヤ人には可能なのである。ユダヤ人には、こうしたことが何一つできない。

そこでユダヤ人は、寄り集まっては口々に、非ユダヤ人という家畜すなわちゴイムへの軽蔑を表明することになる。

そのあげくユダヤ人は、非ユダヤ民族を繁殖させて屠殺すべき放牧家畜と見なすのである。

もし非ユダヤ人が野の畜獣とするならユダヤ人はその畜獣の背中にとまる食肥(しょくひ)バエにほかならない。このこともユダヤ人は承知している。

だからユダヤ人は、家畜たる非ユダヤ人を軽蔑・憎悪しながらも、みずからの種族をもいっそう激しく軽蔑・憎悪するのである。

非ユダヤ人は、ユダヤ人同士が挨拶をかわのを聞くまでは、侮辱というものがどういうものかを理解することができない。

最近トロントのユダヤ教寺院で、勤務中のラビが銃撃される事件があったが、犯人は反セム主義の非ユダヤ人ではなく、みずからの種族を嫌悪するユダヤ人だった。



616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 09:52:37 ID:DRVoFk+i
これが噂の週刊日本新聞でつか?
TMスレに貼ろうかと思ったけど、引かれそうなんでここにしときます。

ttp://www.asyura.com/sora/bd10/msg/501.html
ttp://rerundata.hypermart.net/aum7/3/02/

617 :an:2007/01/10(水) 12:16:16 ID:oWopd7NQ
川を越えてきたユダヤ人はどうしてこうも考え方が違うのだろうか。宇宙人説が出てもおかしくはない程に…
遺伝子研究の成果から、過去にそれぞれの民族を襲ったウィルスの痕跡(風土病)がその遺伝子(生き残り)に刻まれていると。
どんなウィルスを強く持つかで、その民族の気質が左右されるのではないか。
それぞれの民族独特の社会(環境、思考)が変わる際の違和感からくる生体反応がアレルギー(ヘルペス、鬱、鼻炎、アトピー、自律神経失調症ETC)を起こしやすい。
文明病は、その民族特有(それぞれの遺伝子)の免疫機能が弱まる時の現象である。
社会が大きく変わる際に、過去にクリアしたはずの致命的な病が蔓延しやすくなるのはこのためではないかという一つの説。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 21:47:24 ID:A0yuP04G
ok

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 11:26:31 ID:TpYqgw1A
>>615
なんか、感情的になりすぎてる説明だなあ。
まっ、理性偏重の個人主義者のなれの果てだと思うよ。
ユダヤに限ったことじゃない。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 16:11:48 ID:6nr0h4ol
ボーダーレス史観は偽装されたマルクス主義史観に他ならない

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:31:55 ID:2scrNco8
                        ,,,,_( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                 :::::::::::::::::: ´´  ヨヽ     や.   |
           ::::::::   ::::::::::::::::::::''  |  ヨノ           |
      、ス;;|   }彡    :::::、;;;彡''"  U  (      る.   |
      `ミ彡|  / }:::、  , ィイ;;;;;;;;゙'''ー--、:::::::l             |
     `ス;;;j ,r-;;'''"\ ...::::,,、ィ"''t=;;- 、;;;彡ァ|     じ    |
      (;;;;゙'=ァィ;;t'j;≧〉.:ヲ''"""" ̄ ̄´´ "" |            |
       {l;;;;{` ̄:::::::::j  " ゙"""       ::|     ゃ     |
       '、、|l  ::::::::,'            :::|             |
           |l  彡,' "''   jミ::..     :::::::'、    な    |
         ',l  :::::::'、,r'三:シ ヽ、:::::   ::::::::'"ヽ          |
           ゙、   ,,, `:::::/   "、  :::::::"  |   い    |
            ', "゙'-ァミ-_-ー'ヘzー'゙  ::::"  ,r} ,,,、       |
            ', ゙'彡`'--- ''"´;;ッ   :::"  /::゙'´ `"'、,,,ー-'、|
            ', ;;; ;;゙'ー― '"}从   / ,, ":::   : : ::: ',;;;;;ノ
         ,、 '''"',;; ;; '''''''''''";;;;;  / ,,、 "":::::"   : : ::::',;/ ;;
       ,、 '  ::::::゙, ;;     ;;;";; ,、 '":::::イ:::"   ::::::  l| ;;;;
      /;;/ ::::::::::t :::::::::::::::;;;;、 '":::::  /:::"   ::::::::::: / ;;;;;
    ,、 '"/ ::::;;、 '"::、`'' ー- ー''´::::::   /:::::::"      / ;;;;;;;;
 ,、 '";;/´::::;;r''" ::::::::::ヽ    .:::::    イ:::::'"      ノ ;;;;;;;;;;;;;

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 00:33:12 ID:8TevwtdB
↑北斗の拳のアインか(笑)。アメリカかぶれな服装だったね。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 12:51:50 ID:WbdgNHmH
ユダヤの実像を知るのに良い資料ってありますか

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 13:55:30 ID:kdh7bb4h
「ある組織の手先(スーパーハッカー)に自分のPCをハッキングされ、
ハードディスク上にあった国会答弁の内容が入ったファイルを消去されるなど、
日本政府も逆らえないような恐ろしい「闇の組織」と現在闘っている。」(要旨)

読売テレビ系『たかじんのそこまで言って委員会』(平成18年(2006年)2月26日放映)で、
ライブドア送金指示メール騒動に関連して民主党の原口一博が発言。
さらには「闇の組織」がライブドアと自民党の繋がりの裏に暗躍し、
「闇の組織」日本国政府及び合衆国政府との癒着の可能性を指摘した。

「闇の組織は必ず黒い服を着ている」・「黒い服は着ない方が良い」
堀江貴文が第44回衆議院議員総選挙|第44回総選挙に出馬した際、
陣営の選挙スタッフが黒い服(Tシャツ等)を着ていたことから、
「闇の組織」とライブドアとのつながりの可能性をも示唆し警鐘を鳴らした。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%8F%A3%E4%B8%80%E5%8D%9A

↑この「闇の組織」って何?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 13:55:31 ID:35wwbX5B
>>623
学生?歳いくつ?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 14:56:52 ID:2+qMK79L
【ネット】再来週にも2ちゃんねる停止? −ZAKZAK−★8 [01/12]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168580788/


この裏にあるのは隠れユダヤ?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 14:58:43 ID:h3+BxZ2P
>>624
メン・イン・ブラックだな


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 15:38:02 ID:Z8oSOwcy
>>626
2chは中韓関係を悪化させるために必要な材料だから、それはないんじゃないの?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 16:08:13 ID:lRjSXUsX
 日本は悪魔の支配下
 日朝共同声明は小泉総理と金正日が協議して出したものだが、一日でお互い
の利害を調整出来る訳がない。事前に外務官が条件を提示し合って合意にこぎ
つけたのである(本当はメーソンの指示)。だから、外務省は拉致被害者の生
死一覧表を事前に把握していた筈で、小泉が訪朝時に初めて見たと言うのは嘘
であり、偽りの一覧表だと判断すれば書類を叩きつけて帰ってくれば良かった
のである。金正日は拉致問題に終止符をうって、日本の経済支援を獲得しよう
としたのである。金正日はしたたか者で日本の総理など相手にしないのである。
 日朝共同声明は拉致被害者の帰還によって小泉総理の人気を高め、メーソン
の傀儡政権である小泉内閣を継続させて、日本の国益を吐き出させる為の策略
である。それが証拠に参議院選挙の前日に、曽我ひとみの娘とジェイキンスが
帰ってこれたのだ。郵政民営化はアメリカの年次要望書にうたってあり、郵貯
と簡易保険を外資が獲得する為の措置である。北朝鮮の核開発は、日本に危機
感をあおって憲法を改正させて集団的自衛権を行使させて、日本を戦争に巻き
込む為の陰謀である。
 太平洋戦争はアメリカが仕組んだ陰謀で、日本が国力が10倍もあるアメリカ
に戦争(負けると判っている戦争)を仕掛ける筈がない。日本は支那事変には
められ、蒋介石支援ルート(米英)によって本当の敵が米英だと知らされ、経
済封鎖、石油禁輸によって国家存亡の危機に追い込まれたから、やむなく、米
英に宣戦布告したのである。アメリカは国際法を踏みにじった、非戦闘員の大
虐殺(大空襲、原爆投下)を行ったのである。そんな国が日本の危機を救って
くれると思っている者はおめでたいと言わざるを得ない。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 16:25:48 ID:l2A+kCuB
>>624
それは単に栗から悶々のことだろ。
昭和の頃には、刺青や刺青を消した痕跡を隠すために黒いシャツを着る人がいた。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 16:28:58 ID:Z8oSOwcy
>>629
いいこと言ってるのに、マルチはやめろ
北朝鮮が統一するのは確定なようだから、待つだけなのか・・

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:50:34 ID:Rimh4RBB
>>629

後半部分だけど、
第二次大戦は、
アメリカの愛国派は伝統的孤立主義で日本との開戦は望んでなかった。
仕組んだのはルーズベルトを初めとするニューディーラーと呼ばれた反孤立主義者(リベラル派グローパリスト)ね。
今のネオコンみたいな連中。民主主義の敵とか言って悪者を作る手段はそっくり。


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 18:26:24 ID:oPc0c3eD
>>632

油堕屋国際金融財閥を後ろ盾とする連中だよな
言掛りをつけて政権を転覆させた後
自分らのエージェントを政権の座につけるのも常套手段

日本→吉田茂 アフガニスタン→カルザイ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 19:30:49 ID:9Ew/7ok2
>>633

北朝鮮→金日成

ですか w


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 20:33:54 ID:Rimh4RBB
ネオコンは元々共産主義者のトロツキスト(共産主義者のグローバリスト最強硬派!)を源流としてて、
たぶんニューディーラーとほとんど同じ思想の流れをくむ人たちだよ。
ユダヤ人がらみの人脈がやたら多いのも共通してる。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 20:46:53 ID:92JgOdcu
「2ch.net」ドメイン差し押さえ?
ZAKZAKによると、2ch管理人・ひろゆき氏の財産の仮差し押さえを債権者が申し立てた。対象は「2ch.net」ドメインにまで及ぶ見込みという。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0701/12/news046.html

ニュー速+は怒濤の書き込み
http://news22.2ch.net/newsplus/

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 20:58:17 ID:02YaDEF2
小沢はしりもちぃ〜


ok

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 09:17:01 ID:uWCNCzZT
自分たちが支配できるならば
ニューディールでも共産主義でも何でもいいんだよ。
宗教やイデオロギーは経済支配の道具に過ぎない。
一神教の宗教に根ざす秩序や良心を持つ限り、それを利用されて支配される。
経済合理性を追求する限り、それを利用されて支配される。
守るための軍事力を持とうとする限り、それを利用されて支配される。
要するに恐怖心を煽って人を駆り立てる術に長けているということだ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 09:40:51 ID:vrNtHvEJ
>>638
みんなが良心を持たなくなったとき->彼らの悪魔信仰が世界唯一の宗教となるときでしょ。
つまり、非ユダヤ人も>>615のような行動と思考になるってこと。

ユダヤにとって一番嫌なのは国家主義的な強い秩序なんだよ。歴史を見れば
そういう地域、社会ほど彼らの影が薄くて、逆に自由で無秩序な社会ほど彼らが活躍してる。
だから、彼らは無秩序な社会を創り出すために共産主義とか新自由主義とかを持ち出してくるんだよ。

誰かに支配されるのが嫌っていうなら、人類は昔から王侯貴族やら封建領主やらに支配されてきた
わけだからね。そういう旧支配者を追い出したのはユダヤなんだから、自由志向の人にとってはユダヤは
敵じゃなくて味方だよ。やり方はえぐいけどね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 11:11:34 ID:d7UzC/mS
http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb301.html
http://f35.aaa.livedoor.jp/~shinri/petoro.html

これはデムパ系なのか?
国内外の研究者が認めてるくらいだから一定の信憑性はあると思うが

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 11:37:42 ID:vrNtHvEJ
さらに言っちゃえば、人間は生まれついてから自由なんてないんだよ。
若いうちはともかく、一人前になれば子供の世話もしなきゃいけないし、親だって年老いてくる。
その他にも地域、会社、いろんなしがらみがあるわけで。

自由なんてないのに、自由を主張すること自体おかしいわけ。
人間が自由に行動して良いなら、ホリエモンみたいに自分の子供をほったらかして好き勝手に行動
してもいいはずでしょ。それが真の自由ってものでしょ。「自由には責任が伴う」っていう言い方自体がはあ?
って感じだよ。それはつまり、人間は自由じゃないってことだよ。

もっと言えば、自由な行動=悪魔的な行動とさえ言えると思うよ。
ホリエモンは法を犯したから捕まったけど、法を犯さない範囲でああいう思考、行動を続けてれば
真の自由人になるでしょ。ああいうのが真の悪魔主義者の入り口なんだよ。
真に自由な人間は強烈な不安に襲われるだろうからね。そうなったら陰謀を巡らしまくっちゃうユダヤの性質に後一歩だよ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 15:12:32 ID:vrNtHvEJ
結局さ、ユダヤが悪魔を持ち出したのは、自由って概念を広めたかったから。
そのために、神がうざかったから。そういうことだよ。

世界を支配するためだけなら、ヨーロッパの王侯貴族をじわじわ乗っ取っていけばそれでよかったはずだからね。
これだけ自由主義を広めちゃったら、全体主義的管理なんて不可能。そういう目的なら自身が自由主義思想を広める
わけない。

彼らの目的である
@すべての既成政府の廃絶とイルミナティの統括する世界単一政府の樹立。
A私有財産と遺産相続の撤廃。
B愛国心と民族意識の根絶。
C家族制度と結婚制度の撤廃と、子供のコミユーン教育の実現。
Dすべての宗教の撤廃。

は、全体主義じゃなくて、超自由主義の社会で実現されると思う。
強制じゃなくて、自然にそうなる方向でね。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 15:37:10 ID:uWCNCzZT
>ユダヤにとって一番嫌なのは国家主義的な強い秩序なんだよ。

体制側にいるときは好むよ、彼らは憑依先を乗り換えていくのが保身術だけど。
あんたの言う論は一般的な話としてはそうかな?
でも大それた「目的」なんかなくてカネカネキンコだと思うよ。
だってキーパーソンはいないし(いると暗殺されてしまう)
各金融資本の統括組織はないし(あると接収されてしまう)
「形のある組織は彼らではない」と言い切ってもいい。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 16:15:57 ID:vrNtHvEJ
>>643

アメリカはユダヤが支配してるけど、国家主義はほぼ死滅状態でしょ?
名前だけの愛国心は盛んに言われるけど、実際には真の国益を追求することもできないで、
他国の利益のために犠牲だしまくり。
アメリカの反ユダヤは国家主義者だけだよ。

ソ連とかでも、体制側になったら、まず自由主義を進めてるし。スターリン直後のソ連とか、ゴルバチョフなんか良い例。
まあ、皇帝勢力を一層する必要があったロシア革命は別だけど。

全体主義では責任の所在がはっきりしてる。
また、全体主義では、規律が重視される。規律が重視されれば、まともな国民が量産される。
そうするといずれ支配は難しくなる。

だから、超自由な社会を維持することが大事。


昔から言われてる642の目的が荒唐無稽なら無視するけどね。
でも、現状を考えると符合することが多すぎるから。
642の目的には、虐げられてきた民族の怨念もこもってると思う。
金だけなら、ここまではやらないと思う。やりすぎるとリスクもあるわけだし。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 16:17:50 ID:Uaugzc86
はぁ?
>D全ての宗教の撤廃?

それが何で自由主義なの???
信仰の自由って言葉はどうなるんだ??
信仰の自由を否定=宗教の撤廃=自由か??
それって単に無秩序なだけじゃん。

自由ってのは、一方通行なものではないはずだ。
好きになる自由があるなら、キライになる自由、
認める、信じる自由があるなら、それを否定する自由だってあるだろう。
一方だけの自由を押し付けるのは超ダブスタだぞ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 16:26:27 ID:vrNtHvEJ
>>645
無理矢理禁止するんじゃなくて、自然に信仰する人がいなくなるってことでしょ。
宗教への信頼感が地に落ちるって感じだと思うよ。

家族・結婚制度の撤廃だって、無理矢理廃止するわけじゃなくて、自然にそうなるように
社会を操作するんだと思う。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 16:36:48 ID:XIiW+em2
結局、最終戦争後の世界政府、ワンワールド計画は人類にとって良い結果になるってこと?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 16:43:55 ID:vrNtHvEJ
>>647
たぶん、そう思う人が増えるんだと思うよ。
戦争やらいろいろな事件やらの結果として。




649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 17:09:49 ID:Uaugzc86
しかし現時点で彼らに蹂躙されてるパレスチナやレバノン、中東全体は
イスラエルのマニュアルを知っているだけに、尚更宗教からは離れんと思うが。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 17:32:59 ID:vrNtHvEJ
>>649
イスラムは当分無理っぽいね。イラクの状態がどうなるかにかかってるかも。
フセインのバース党自体が世俗的政党だったけど。
民主化の名の下に世俗化を進めようとしても当分無理だろうな。

しかし、中東の人は何であんなに信仰心が強いのかな。イスラム以前なら
商業重視的で今のユダヤと気が合いそうなんだけど。
中東の古い商業重視的文化を伝えてるのが今のユダヤなんだよな。
古代は、ユダヤがそういう商業重視的文化を拒否してたから、いつの間にか逆転してるw


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 18:11:37 ID:qlbl2qmF
>>649
だから絶滅させようとしてるんだろな。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 18:32:42 ID:lpsj6Tcy
>>646

>無理矢理廃止するわけじゃなくて、自然にそうなるように
社会を操作するんだと思う。

操作するんじゃ自然じゃない罠

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 20:02:41 ID:vrNtHvEJ
>>652
外見的には自然にって感じだよ。だから陰謀なんだよ。

ユダヤの5つの目的のうちで

A私有財産と遺産相続の撤廃。

ってあるけど、私有財産の廃止はなかなか考えにくい。ユダヤ財閥自身の財産も失うこと
になるからなあ。

このAと

C家族制度と結婚制度の撤廃と、子供のコミユーン教育の実現。

はリンクしてるね。家族がないなら、相続もないはず。子供は家庭じゃなくて
どこかの機関で育てるんだろうからね。相続がなく一代限りの財産なら、まあ、
実質私有財産廃止といえるかもしれない。しかし、財閥は存在できなくなるなあ。


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 20:03:35 ID:apXox7K5
http://dragon-cross.jp/
上の動画サイトで三百人委員会の陰謀を告発していました!
この動画を提供している組織もちっと危ないですが、でも面白いですwww



655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 20:18:06 ID:vrNtHvEJ
おそらくAは、共産主義に引っ張られて、陰謀論研究者が目的のうちに入れちゃったのかもしれないな。
共産主義はあくまで「お化け役」なんだけどね。
Cは、十分あり得る未来だと思う。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 20:23:50 ID:Uq27Ghcd
>>653
支配者がユダヤになるのであれば、Aは結局
ユダヤ人以外の財産を没収することになるだけだろ。
だったら、ありうるんじゃね。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 20:44:46 ID:vrNtHvEJ
>>656
そうなのか。うーん、でもそういうのはリスクが高そうなんだけどね。

ところで、太田龍がコシミズ氏の著書を取り上げてるね。
まあ、予想どおりの感じの記事だけどね。コシミズ氏は陰謀論はまったく知識なさそうだもんな。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 21:55:55 ID:uWCNCzZT
>>644
>アメリカはユダヤが支配してるけど、国家主義はほぼ死滅状態でしょ?

これにはぜんぜん同意できないよ。
王家が求めているものは「目には見えない封建制」の維持で、
貴族たちは王政を守ろうとしているよ、
それだけが貴族たちの生き残る道を保障してくれるものだから。

アメリカで民が貧しい暮らしをしようが雑兵が万単位で死のうが
貴族階級に多少変動があっても王家にはあまり影響はないし、
そもそも王家と貴族階級以外は奴隷同然でNationの構成員ではない。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 22:12:01 ID:vrNtHvEJ
>>658
王家ってユダヤの?

アメリカの場合は建国からしてやばいので、「国家主義」の底が薄くなるんだよな。
まずアメリカの国益を考える主義とかそんな感じか。メル・ギブソンのような人たち。

日本なら天皇がいるからかなり重厚になるんだけどね。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 22:31:13 ID:XIiW+em2
結局、どの国も持ち上げて、しかも足がつかないからアメリカは
超大国にまで成長したわけかな?
それなら双子の赤字を是正しようとしないのも頷ける。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:43:00 ID:UC9Ye9G2
犯罪隠蔽と欺瞞のために、エセ・ユダヤ陰謀論を組織的にばらまいているのだね。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:58:20 ID:mXybkdEJ
アメリカ嫌いの左翼ってのはバックにいるユダヤのことを一番敵視してるの?
それとも単なる売国奴?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:39:16 ID:9ckgqUQk
>>662
働けど働けど七公三民か八公二民で吸い上げられて豊かにはなれない、
何十年も続く国際収支の黒字と財政赤字とが説明つかない。
「公」ってのはいったいなんのこと?
それが何かということを突き詰めていけばどうしても「そこ」に行き当たる。
そういう意味では敵だけど
よく見てみれば革命の動乱もまた同様に敵の仕業なのだと知る。

だから反米とか左翼とかあまり関係ないし、
というのは左翼も右翼も米帝も中共も同根だからね。
でもこのスレのコメントには政治的な主張や
怨恨に根ざしたものはほとんどないでしょう?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:53:38 ID:hveLtTGZ
なんかこのスレには全体主義万歳なファシズムがいるな。
昔の王政復古のようなものを望んでいるのか?
ユダヤ憎しからそのような感情に陥ってるのかもしれないが。

今ユダヤに対抗している国家は、ロシア、中国、ベネズエラを中心とした南米左翼政権、イラン、ぐらいかな。
インドが入るのかどうかは知らん。
ベンジャミンはインドもいれているが。

それらの国の共通点は、何も無いw。
あるとすれば、反金融資本主義という共通項だけだ。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 02:21:59 ID:x2i/rKAj
    ハ ハ.ハ ハハハハハ ハ ,-、
     ゙、' ;ミ|ミ |ミ|ミ |ミ|ミ |.ミ|ミミ| ミ|ミ-i
      `、ミ|ミ |ミ|ミ |ミ|ミ|ミ.|ミミ| ミ/ミノ彡
        '.ミ!ミ |ミ|ミ |ミ|ミ|ミ|ミ/ミ/ミノ彡
         |iiiiiiii|||||||||iiiiiiiii//ミ/ミ/ミミ彡
 ∩Л∩  ,/xxxxxxxoxxxxxヽ///彡
 < 亀 >  i:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ  彡 
 ∪―∪ ./::::::::|  -─‐-   |::::::ヽ 彡
   | /   |:::::::/ ,-‐ Ll ‐-、ヾ::::::l 彡 ノムヒョンは、不思議な2ch保護踊りを踊った!
   | |   ヽ;;/ ,fエ:エ fエ:エ、 ヽ;;/ 彡
   | |   (((   . / \    ))) 彡
   | |    ヽi ヽ ノ(、__,ノヽ / i_/ 彡
   | |     \ < ー=‐ >ノ /   彡 
 ┌──-     ァ‐─-' `十──---、  
  `ニニ_  \  /\    ノ |      \  
   | | T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \
      ヽ     ヽ/   |      \  \
       \_____,/     |        し、_ノ
      r─‐┤       ト、
    /// `⌒⌒⌒⌒⌒  ヽ
   ////川i        ii iミヽ
  /ヾレ巛巛川川川川川川リリリ!
  |   、/`ゞW人八从川川リリ
  |、、ヽ |       |    |
  小ヽ、 |       \   ヽ
   ト、′〈        ヾ、ヽ `ー、
    |   )         \   ノ
   |  /           _|  /
  ⊂,__」           (__ノ


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 06:01:04 ID:dG/cCZ/W
666getだぜ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 07:50:12 ID:ihWdqG3n
>>666
やられたw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 08:53:01 ID:xzH6Q8Nz
>>664
鍵は反グローバリズムじゃない?
封建制やファシズムの圧政よりもグローバリズムの自由の方が、
結果的に怖いと思ってるんだよ。人間を腐らせるという意味でね。

とにかく、グローバリズムは非常に危険。庶民に対する責任の所在があいまいになって、
自由の名の下にやり放題になると思う。
国家主義ならば、国民に対して一定の責任を支配者は負うことになるからね。
まっ、全体主義が良いとは全く思ってないけど。

最も良い政体は国家主義的(つまり反グローバリズム的)な民主主義だと思う。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 09:00:43 ID:rXw2xzvn
グローバリズムって社会主義に似てるよね

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 09:02:27 ID:+vBwJYsw
>>664
中国はユダヤに対抗なんて全くしてないと思うが。
むしろ、組んでるだろ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 09:13:51 ID:xzH6Q8Nz
なぜ国家主義的だと支配者が国民に対して一定の責任を負うことになるかというと、
国民への教育を怠けたり、質を高める努力を怠ると国力が衰え、他国との競争に負ける
ことで、結果的に支配者は不利益を被ることになる。

また、文化、伝統、宗教などに基づく
政治を行うことで、支配者自身の欲望をある程度抑えることができる。
たとえば、人口を減らすことが必要になったとしても軽々しくそんなことはできないでしょう。

でも、グローバルな支配者なら庶民がどうなろうが、戦争が起きようが、かまわない。
人口を減らすことが必要になれば、躊躇なくそうできるw
それを阻止する理由付けとなるのは、理性に基づくヒューマニズムだけ。
でも、そんなものは何の役にも立たない。理性のみで人間の欲望を抑えるのは結局無理だから。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 10:39:48 ID:ptNiZEx2
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
2chの利用者たちよ!
http://jbbs.livedoor.jp/computer/34382/
この掲示板で、2ちゃんを守ろう!!
2chを守るのならば、この掲示板をお気に入りに追加!
この内容をこのまま、コピペし、他のところに、貼り付けてくれ!!
ひろゆき氏!俺たちが、ついている!がんばれ!!
2chを閉鎖しないでくれ!2chが無くなったら、俺たちは、孤独な生活を送る事にな
るのだ!!
2chが、大好きだ!!これほど、本気になったことはない!
俺は、糞スレを立てるな、死ねなどと、言われた!
だが、2chは、なくなって欲しくない!お願いだ!2chを閉鎖しないでくれ!!!!


                                             2chを守ろう会会長(*・ー・)
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 13:42:17 ID:uEXCMISt ?2BP(0)
弓を射る人間の後ろに月があるマークは
何かユダヤやフリーメーソンと関係があるのですか?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 16:20:42 ID:xzH6Q8Nz
今日の朝日新聞で、グローバリズムが貧富の差を拡大させてるのは、世界中で搾取するアメリカのせいとか言う
とんでもな本を紹介してたけど、アメリカ自身がグローバリズムで貧富の差が拡大してるっつーの。
搾取してるのは、アメリカとか大企業とかそういう抽象的なものじゃなくて同じ生身の人間だよ。

どうしてそういうメカニズムになるか真剣に考えたこともないんだろうな。というか、エージェントか。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 16:36:13 ID:EE2xR9Ul
>>673
どのマークでしょうか?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 16:56:48 ID:luOVPnGl
月はイスラーム
ダビデの星はユダヤ
菊の紋は皇室

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 16:59:38 ID:c+9Cg9OU
■辰斯王は倭人か■

 辰斯王(しんしおう 生年不詳−392年没)は百済の第16代の王(在位:385年 −392年)。
第14代の近仇首王の次男であり、先代の枕流王の弟に当たる。
 『三国史記』によれば、385年11月に先代の枕流王が死去したときに、太子(後の阿花王)が幼かったために、
辰斯王が王位についたとある。諱・諡は『三国史記』には伝わらない。
 『日本書紀』には『百済記』の引用として、枕流王の死去の際に王子の阿花が年少であったので、叔父の辰斯が
王位を簒奪した、とある。

【辰斯王の死】
 高句麗に漢江以北の領土を奪われた後、11月に死去した。しかし、その死には不審な点が見られる。
『三国史記』百済本紀の辰斯王紀には、田猟に出たまま行方不明となって、翌月には死去したと記し、
『日本書紀』では百済の国臣(倭人)が辰斯王を殺したと伝えている。


【解説】
 ふつうは家来が主君を処刑するということはありえない。
 アジアの国であれ、ヨーロッパの国であれ、家来は主君に従うのが常識であって、家来が『先王』を処刑し、
新しい王を即位させることなど通常は考えられないであろう。
 しかし、百済ではそれがあった。この事実は、4世紀(応神天皇の時代)において、ヤマト朝廷(任那日本府)が
百済を完全に支配下に置いていたことを示している。日本書紀に記された「百済の国臣」とは、任那日本府の役人であり、
百済王よりも日本天皇に対して忠誠心を抱いていたのである。つまり百済の役人たちは、日本天皇こそ自分たちの
『主君』であると認識していたのだ。
 百済には『王府』というものが存在せず、任那日本府(任那倭府=ヤマトの御子人もち)が、百済を支配していたのだ。
百済王(正式の称号は『百済国主』)も、任那日本府の支配下にある役人の一人にすぎなかったわけである。
これが、古代カラ半島史の真実なのだ。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 17:45:22 ID:0PMmOOc9
地球に
自由・平等・博愛を

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 17:54:21 ID:+vBwJYsw
>>678
でた

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 18:53:28 ID:9ckgqUQk
それをまとめて「オリーブ臭」という。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 19:41:01 ID:hoCcm95n
>>654 たしかに。
 いちようはっときます。
 http://dragon-cross.jp/movie/danwa07_1.wmv
 http://dragon-cross.jp/movie/danwa07_2.wmv
暇な人は各板にこぺよろ!

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 20:16:22 ID:x2i/rKAj
                  | /::" ヽ:::/(; ; ;;;;/::::::://::::::::::::::"',;;;;;;;;ノリヽヽー'  `'ー―
                  ヽ| / /~:lY(;;; ;;;;;/::l|"//  ::::::::::::::::',;;;彡_,,)
                     ヽ/ | :::|Y; ; ;;/:::}}//  ,, ::::::::::::::::{;;;;彡ヽ
                      l|  ...::| |、; ;(ヽ{{从从ツ ":::::::::リ;;;;彡ノ    今
                    |  (r'''l |ヽリ}i、_Y(///::::::::::::彡';;;;ノ:)
                    , z-ー 、ヽ:::{ミ`'ーツ{,、_-ュョ三彡;;::;;)::::\     だ
                    ,、 '´::::::::::::t;; 'Y'l {;ヽ_}゙''ミz彡::ー''''"::::::/
                   /::::::::::::::::::::: };;;: l::}ヽミ;;;ァlll==彡-ー''',、イ''')     砕
                 /::::::::::;;;、、::::::::: };; |:`' ミ彡 ''"''""""""""´/
              /::::: ;、 '´  l :::::::::ヽ;;""´-==ニニ二二ニニ/、       //
                / /     ヽ、::::::::`'ー、、、;;;;;;;;;;;;;;;; , , , , ,`" ''')     ・・
      ,、(,nr'"(,、  |/        ,,ゝ、::::;;、-''":::::マ;;;;;;;;;;; ;;: ;;;:~ '''/
  ,r'((ヽ( ヽ   (''"(r'"(,,r、   ,r'"~/´"ン:::::::;;;;;;;;;;;ノ::  :::::::::: :::::::::: ̄ヽ
  ,(ミ             l|lr'(  ノ,ノ"//:::::/;;;;;;/|;;;; :::::::::::::;; ::::::::::::::|__     ,,,_
,,之               "'j ヽ( /::::/;;;;;;、イ::::::'、;;  ;;;;:::;:;:;;;;:::::;;;;::;;;;;;;、-ヽ  ,r" ノ
`マ                ノ  / ,,;;;;;;;、 '´,,,r't::::::::ヽ;;::........;;;;;;; 、-ー ''"  ノ\|""´
"" / :::  、、  ,,,,,,从 ヽ    )/::;;;、匕"、-'<,,、'、::::::::::`'ー-、;;;;;;彡 -ー'''"~´

683 :よさこい:2007/01/14(日) 22:38:07 ID:fnpYNok3
クローン人間のことなら、
ロータリークラブ in 創価学会へいこう。

まずですね、飯島愛の毛根のついた髪の毛をいただいてきます。

そしたら、
http://www.kowakogyo.com/ へ電話します。

「わたくし、ロータリークラブの者ですが、クロちゃんの件で・・・」と言えばOK。

「えーと、装置の購入ですね。あと、毛をとめるコルクは用意できますでしょうか?」
「あと、酢の種類に関してなんですけど、、、、、」などと話は続きます。

専門の医療施設もあります。
医療法人晃和会(相沢秀紀理事長)です。
よろしく。

そんな感じで、飯島愛のクローン人間をつくることが可能。。。。。だったのだが!

3倍成長を止めたのは、わたしです!!!!!



684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 22:39:41 ID:KVN8Lp/H



★★ 9条は日本人の心の故郷論 ★★




http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1167931221/l50






685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 00:36:38 ID:Qq2lv+JM
○イルミナティの究極目標は、
 「世界的科学的独裁体制」の実現である。

○それは、また、「世界人間牧場」と表現することも出来る
 のである。

○中共中国と言う「道具」を使って、中国人民を大量に抹殺し、
 残った中国人を丸ごとと世界人間牧場に狩り立てて行く。
 それがイルミナティの計画である。

○イルミナティのこのアジェンダの中では、

○日本人は世界中でもっともおとなしく世界人間牧場に
 誘導されて行く家畜人ヤプーなのである。



686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 03:56:50 ID:py97Cjxh
ヤプーBB

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 04:20:13 ID:BLl/iQtj
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i >>685
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 04:48:01 ID:py97Cjxh
「プーチンさんは、決して悪い人じゃないかもしれない」
「プーチンさんは」「いい人です」

689 :673:2007/01/15(月) 13:05:37 ID:Gi3J9KJY ?2BP(0)
>>675
これです
http://www.transmodernart.com/artemis.htm

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 16:15:40 ID:He6PjikW
さいきんのユは大胆というか調子乗ってますね。
誰かに気付かれてもそれはマイノリティに過ぎず
一般社会からは所詮は物笑いの対象にしかならない。
もはや対抗勢力など存在しえないのだという自信すら感じられる。
粛々と露骨に作戦が遂行されてまつね。
そのあまりの露骨さに愚昧な大衆は
なお一層「そんなわけがない」と陰謀論から目を背けている始末。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 16:32:16 ID:He6PjikW
>>681
対策として述べてることが興味深い。
軍人の気質は堕屋のそれと相容れないものがあるから
協力して立ち向かうべしというのは理にかなってるな。
なんかこのオッサン自衛隊とパイプがあるらしいね。
セックス教団なんて言われてるけど見立てはなかなか。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 16:51:58 ID:A/MCorkt
>>690
同意

陰謀論つか堕屋国際資本財閥による世界支配計画は
世界経済や近代史を理解する上で必須の要素だと思う
これ抜きでは世の中で起きていることを理解しようとしても
辻褄の合わない中途半端なものになるはず
逆にその存在を知ると色々な断片が次々と符合していくから面白い
知ってるかどうかで世の中の見え方が正反対になるんじゃないか

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 17:35:11 ID:BLl/iQtj
>>690-692
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 18:45:33 ID:0JbrD6Fa
反ユダヤの政治家って誰かいる?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 21:24:45 ID:qizAQIIk
スカルアンドボーンズとユダヤの関係はどうなってるの?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:19:35 ID:3rDXodDP
我々はマスゴミ報道が偏向しまくりイカレちまってることを経験的に知ってる。
実際調べれば世界じゅうの情報がやつらに掌握されてる事実については誰もが知りうる。
知ろうとしないだけで。
我々はもの買うにも恋愛するにも子育てするにも会社設立するにも戦争するにも
何をするにも金が要ることを経験的に知ってる。
実際調べれば世界じゅうの金融経済がやつらに掌握されてる事実については誰もが知りうる。
知ろうとしないだけで。
金も情報も出どこはひとつ。単純。下々に流れていく過程で複雑化。
そのようすを目にして「世界は複雑だ」と思い込む。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:43:51 ID:owKS+M/v
>>696

そう。
つまり気づいていない一般人はカルト信者と同じくマイコンされているわけだ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:53:42 ID:i/wCJ9hA
気づいたとしてもこの世の常識から逸れたら社会的にも居場所を失うことになるけどな


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:57:44 ID:ihx0ol8Q

新世界秩序は東洋から

東洋の哲学や宗教についての関心はますます高まっている。輪廻転生の法則
精神の物質を超える力、人間が肉体や頭脳よりもさらに高次元の存在、
またはそれを知る方法があるということに気がつき思い出してきた証拠である。   
これは至る所で起こっている意識の大きな転換の表れである

weedweedweed.cocolog-nifty.com




700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 03:35:39 ID:WT3AfYbK
http://video.google.com/videoplay?docid=-3911448599094951946&hl=en
ビデオだよ

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 04:40:52 ID:k/nK4goN
昔さ、金貸し業営んでてさ、国家にお金貸すうま味を覚えてさ、
宗教に貸す醍醐味も味わっちゃってさ、国がお金発行するんでなくて、
国に代わって発行しそのお金を貸し付けるシステム作ってさ、
美味しい思いした人人が新規顧客開拓に邁進してるだけでしょ?
そー悲観的にならず頑張りましょう!
銀行業は日本の三井が世界最古だしさ!
日本の財界トップ達も、無知じゃないんだし
世界に出なきゃ勝てないんだから。
でも、スパコンやトロンや飛行機開発や・・しいたげられてるのはたしかやね……
無意味に米は買わされるし。

予算は年度内に使い切らなきゃ来年度は減らされる制度にメス入れないで
削減削減言っても同じでしょ。やはり国家に金を貸すための国家なんだよな。
ゴールドカードクレジット枠100万也!!
毎月毎月百万使い切らなきゃ枠減額だ!ってクレジット会社の為の人生になるのと同んなじ同じ。。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 07:21:46 ID:NNWFiNo8
ベーンジャミンミン!

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 12:53:17 ID:tCHigBmT
三島由紀夫がヒトラーについて語った言葉


「ところでヒトラーね。彼がやったことは世界中の人が知ってる。だけど、彼がほんとは何者だったのか誰も知っちゃいない。
ナチの独裁者、第二次世界大戦の最大戦犯、アウシュヴィッツの虐殺者、悪魔……。
これがいままでのヒトラー観だけど、ほんとはそれどころじゃない。

彼のほんとの恐ろしさは別のところにある。

それは彼が、ある途方もない秘密を知っていたってことだ。人類が結局どうなるかっていう秘密だ。
彼は未来を見通す目を持っていて、それを通じて、その途方もない未来の秘密に到達しちゃった。」

「だから五島君。もしきみが10年後でも20年後でも、ヒトラーのことをやる機会があったら、そこんところをよく掘り下げてみることだ。
もしきみにいくらかでも追求能力があれば、とんでもないことが見つかるぜ。
ほんとの人類の未来が見つかる。
やつの見通していた世界の未来、地球と宇宙の未来、愛や死や生命の未来、生活や産業の未来、日本と日本の周辺の未来……。

なにしろ『我が闘争』の中にさえ、やつは未来の日本や東アジアのことを、ずばり見通して書いてるくらいだから。
まだ30代かそこらで、やつは、それほど鋭い洞察力を持ってたってことになるよな。」

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 18:28:21 ID:NbgxpgJ5
日本はユダヤに忠誠を誓うべきだ
それが最終的には日本人の利益になる、
ユダヤの権力に媚を売っている訳ではないが、ひょっとしたら俺はユダヤ人を尊敬すらしているかもしれない、
いずれにせよ、ユダヤ財閥に忠誠を誓うのが日本人の生きる道だと思う、
それ以外の選択肢など日本人にはない


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 19:12:30 ID:erX2zSNz
リアルユダヤでもないのにユダヤ名乗ってるような奴らになんぞ誓えるか
ハナからアシュケナジーですと公言してここまでのしあがって来たんなら考えてもいいが
こいつらが自分の正体明かすのは世界征服が完了してからじゃん。
そうでもしないと明かせない身分の奴らに忠誠誓いたい奴いるのか?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 19:19:16 ID:erX2zSNz
>それが最終的には日本人の利益になる

最終的にではなく一時的にだ。
そうやって目先の利益にとらわれ、問題を先送りにしていけば
奴らのクレジットカード理論同様、孫の代では利子が膨大に膨らみ
日本は色んな意味で自己破産。その後は思うがままにされる。
誓いたけりゃご自分だけどうぞ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 19:28:34 ID:3LsyJRfZ
目先の利益のために動く輩は
最終的に誰からも信用されない
って分かってないようだなw

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 19:33:09 ID:CSEOrpQp
>>694
マクドナルド

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 19:38:21 ID:NbgxpgJ5
>>707
みなさんに怒られるのを承知ですが
反ユダヤは現実的ではないと思うんです
だから僕はみなさんに嫌われてもいいから
ユダヤに従います

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 19:48:37 ID:pq4hq7nC
いつか正義の味方WASPがスポポーンっとユダヤを退治してくれるでしょ

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 19:52:02 ID:QnSbLJxD
お前はメーソンの拠点地を知らないだろう
イングランドとスコットランドなんだよw

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 19:55:10 ID:RAFPobss
日銀、ドル基軸に”反旗”(2006/12/18)
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/ota/index.html

内容は市場関係者の予想を超えるものだった。
国際通貨基金(IMF)は加盟国の外貨準備合計の通貨別割合を公表している。
ドル65%、ユーロ25%、ポンド4%、円3%である。日銀はドル比率を国際平均まで落とす一方、ユーロを国際平均を上回る水準まで組み入れていたのだ。

 日銀のユーロ・シフトは2002年ころから始まっていたようだ。
国際局が極秘裏に欧州中央銀行(ECB)と連絡を取り、ユーロの比率をあげてきた。
通貨を分散することで保有外貨の通貨変動リスクを低減するのが狙いと見られ、
その意味でユーロ比率30%は確信犯的な動きである。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 20:03:30 ID:Z5xqLjx4
>>711
レッドパージのマッカーシーをしらんのか?
奴は半分確信犯だぞw



714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 20:52:44 ID:39xfRq5E
イギリスは看板国家だろう?

ロックコンサート、沈んじゃったろ?
次は何か知ってんのかwww


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 21:01:43 ID:erX2zSNz
本部はオランダじゃなかった?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 21:06:47 ID:Z5xqLjx4
スペイン
     >->オランダ->イギリス->アメリカ
ベネチア

こんな感じ?
まあ、本部がどこにあってもネイティブな民族とは別だし。
優秀でモラルが高い民族が候補でしょ。
アングロサクソン、ゲルマン、日本ってとこ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 21:21:18 ID:erX2zSNz



ドイツ民主共和国の国旗と国章怖すぎ・・・・・・・・・・・・

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 21:44:11 ID:Z5xqLjx4
>>716

諦めない不屈の精神力ということでロシアも入れていいか。
ロシアはユダヤを何度も撃退してる実績があるしねw
実績では一番か。

>>717
誰がデザインしたんだ?
調子に乗りすぎだろw



719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:26:58 ID:3rDXodDP
>>704
論理矛盾してる。それじゃ最終的に日本(人)は消滅しちまうだろ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:38:25 ID:erX2zSNz
>>718
http://72.14.253.104/search?q=cache:ZjzGYl2VwusJ:symphony.froute.jp/wiki/view/
%E9%8E%8C%E3%81%A8%E6%A7%8C+%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%
B1%E5%92%8C%E5%9B%BD%E3%80%80%E5%9B%BD%E6%97%97%E3%80%80%E5%9B%BD%E7%AB%A0%E3%80%
80%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=7

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:46:00 ID:NbgxpgJ5
>>719
いいえ 矛盾などしていません
所詮、世の中とは強いものが(ユダヤ財閥)が勝つのです
このスレにいる人は本当に頭がいい人が多いからわかるでしょうが、
まともな頭があれば日本はユダヤ資本の子分になる以外方法がない事くらい分かるでしょ?
ユダヤ資本に忠誠を誓うのは当たりまえの事なんです


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:48:43 ID:lSv1oPXH
>>721
いずれにしても、今の時代は平和が保障されてるようなものだから、気を引き締める必要はないでしょ。
ユダヤが本領発揮するのは何世紀も後のことなんじゃないの?今はひたすら金集めて、技術力をつけて、
邪魔な国を少しずつ崩壊へ導かすだけだろうし。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:50:16 ID:erX2zSNz
>まともな頭があれば日本はユダヤ資本の子分になる以外方法がない事くらい分かるでしょ?


まあ、あんたみたいに騙されやすい人間じゃあアシュケナジーの役には立たないんじゃ?
忠誠誓いたけりゃ勝手にやってくれ。
こっちも勝手に拒絶してくんでお互い様。止めはしないよ。
だから「当たり前」と押し付けるのはやめてくんない?


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:51:39 ID:erX2zSNz
あとさあ>>721
あんた強いもの=正しい って思ってない?


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:56:40 ID:NbgxpgJ5
>>724
強い物=正義とは全く思っていません。
ただ
強い物=勝つ
弱い物=負ける
と思っています
だから僕は強い物の側につくだけです

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 23:02:43 ID:pZuqK1cZ
>>725
あなたは機械ですね。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 23:16:20 ID:oxMLskcB
【環境】アメリカのゴア前副大統領「温暖化防止で温室効果ガスの主な排出国である米日が協力を」…都内で講演
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168820064/

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 00:29:15 ID:im275nJT
ロックフェラー家とかロスチャイルド家は世襲制なんですか?
出来の悪い息子とかだったら辛くないすかねえ?
血の繋がりがどの程度重んじられるのか。
とりあえず一般社会に対しては血縁軽視を強いてるようですが・・
兄弟や親戚で不仲だとか内部で分裂することとか無いんですかね?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 00:35:23 ID:fUoqwzgK
ナンシーペロシ大統領になってアメリカは平和になるよ。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 01:01:54 ID:8K8flmhq
早く磁気冷凍システムできないかなー。そうすれば糞デュポソからゴミ買わなくてすむのに。


731 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/01/17(水) 01:14:53 ID:jZmHwI7b
>>728
なんとか家とか族って言う概念の方が強い気ガス。たとえば
1901年、フランクフルトのロスチャイルド家は、娘ばかりで消滅。
しかし、代わってゴールドスミス家が利権を相続してドイツを仕切る。

そしてゴールドスミス家はロスチャイルド家の財政家として国際金融に
暗躍するジェームズ・ゴールドスミスを輩出。この男の華々しい活躍も
あって、1989年、ロスチャイルド銀行は88年ぶりにフランクフルト
での事業再開を発表。ロスチャイルド家とゴールドスミス家は、何代も前から複雑に結婚し合ってきた、
同じファミリーなんだってw
 詳しくは732が教えてくれるww


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 03:01:19 ID:rJtHsEqc
ttp://kdd99.asahi.com/photonews/OSK200701160083.html

びっくりしちゃいましたよ。
こんなあからさまに集会やって、って。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 11:46:56 ID:4pr1Th2t
>>732
万物を見通す目だな

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 11:56:28 ID:yKyXIYbk
>>695
スカボンはフリーメーソンのエール大学限定版だよ。
言ってることは全く同じ、入会の儀式もなんか似ていた。

>>708
大韓航空機で爆破された人?


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 12:04:22 ID:hfAhCJ5b
>>732
よくわからん。
その模様は宗教性があるの?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 13:49:45 ID:im275nJT
>>732
どういうわけでこの文様にしたのか実に興味深いな

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 13:53:38 ID:wgaYm6Ml
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168998996/
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1168974170/

【国内】「朝鮮学校の生徒には受験資格がない」…玉川大学、一般入試で朝鮮学校生の受験を拒否[1/16]

『学校教育法では、朝鮮学校はカリキュラムの公開を拒否して(日本人に知られると困ることがあ
るのかどうかわからないが要するに何を教えているのかわからない)
日本の学習指導要項に従っていないため「各種学校」扱いで、以前は大学入学資格検定(大検)
に合格しないと受験できなかったが、文部科学省が03年に施行規則を改正。各大学が
個別に入学資格を判断できるようになっている。

男子生徒は玉川大農学部の受験を希望。中高級学校側が今月10日、問い合わせた
ところ、大学側は「大学の規定上、朝鮮学校の生徒に資格はない」と回答した。 』


下のリンク先を読んでください。恐らく朝鮮総連が玉大事務局に、怒涛のように脅迫電話をかけていると思われます。
おまいら、玉川大学に擁護メール(同一人物の多重メールと思われないようになるべくプロバイダアドで)、電話を頼む 玉川大学入試広報部 042-739-8155 eメール: koho@tamagawa.ac.jp

http://t-t-japan.com/~muranose_rena/blog/rena.cgi/permalink/20070113154508
http://blog.goo.ne.jp/hanxiucao/e/ea3c3e58b6f561c08cc4f1c462933797

http://www5d.biglobe.ne.jp/~mingakko/index.html  ←工作員の集まるサイト
http://www5d.biglobe.ne.jp/~mingakko/net070111.htm   ←「玉川大学に抗議の嵐を!」下の「同胞法律・生活センター」の住所の「
〒110-0016 東京都台東区台東3-41-10」は下記のように朝鮮総連の住所と同じです。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%80%92110-0016%E3%80%80%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%8F%B0%E6%9D%B1%E5%8C%BA%E5%8F%B0%E6%9D%B13-41-10&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 15:56:41 ID:im275nJT
結局のところコールマンって由打家の最終兵器かね?
陰謀の総本山がイギリスにあるって
イギリス王室が潰れたら世界の王室に与えるインパクトは巨大。
イギリスに倣えでほかの王室もなし崩し的に廃止されていってしまいそう。
それこそ世界中の伝統的価値観がいっせいに崩れ去ってしまうと思うのだが?
何より未だに消されることなく奇跡的に生きつづけてる

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 16:30:50 ID:0ee9gRSK
 科学は詭弁学である(メーソンによる)
 光の速度で飛ぶ事が出来るUFOで速度の加算法則を思考実験してみる。U
FOAとUFOBが光速度Cで並行して飛行している。UFOBから見たUF
OAの速度はC−Cで0となる。今度はお互いに逆行してすれ違った場合、U
FOBから見たUFOAの速度はC+Cで2Cとなる。UFOAを光と見立て
ても同じ事が言える筈だが、光の場合は両方ともCとなるそうである。なぜ、
物体で成り立つ法則が光では通用しないのか。測定機器で測るとCとなるよう
である。昔から光は瞬時に伝わると考えられて来た。オリオン座のリゲルは7
00光年(光速度は30万q毎秒)の距離にあり、今輝いている光が700年
前の光だと到底思えない。光は波でなく光子であり、その集合体が波の様に見
えるのである。だから、マイケルソン・モーレイの実験でエーテル(光の媒体)
の存在が否定されても構わない。相対性理論は真っ赤な嘘である。
 がんは発がん性物質によって遺伝子が傷つけられて発生すると言われている
が、発生したがん細胞は生まれたての様に若く盛んに細胞分裂を繰り返す。な
ぜ、細胞分裂で出来た細胞が急に若返ってがん細胞になるのか。新たに発生し
た細胞と考えざるを得ない。すると、細胞分裂以外の方法で発生した事になる。
このことを科学で説明する事は出来ない。女性の卵子細胞も同じ事が言える。
ボウフラはたまり水からわく。この不思議な現象を神道では邪気によって生物
が生まれると解明している。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 19:46:55 ID:BcZbhyKJ
>>738
便利な存在に成り下がってるね。
利用するだけ利用して
時期が来たら、醜聞を連発させて権威失墜させる。それでも存続させて生殺しとか。。

やっぱ奴らの勝因はマスコミを抑えたことかなあ。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 19:52:01 ID:eRITJX9N


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1166976374/360


気持ちよくぶっ飛べる薬あります


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:38:33 ID:YX8JOwEl
>>738-740
>>結局のところコールマンって由打家の最終兵器かね?
>>便利な存在に成り下がってるね。

それは何故?
この馬鹿にも解りやすく教えてほしい。
今、丁度コールマン・太田龍の著作読もうとしてたところだったから気になって。

教えて君ですまない。



743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 01:14:25 ID:FS0wtSbS
ダミー(英王室)を見せてこれが本物(イルミナティ)だよ!ってだましてるから。

そういや、どっかの方はバチカンがイルミナティの本拠地だよっていってたような。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1160621494/182-183

こうやって狼少年を作り出し、少しずつ陰謀論に飽きさせるように仕向ける。
ノストラダムス予言のようにね。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 01:24:17 ID:UmCzKSHo
>>742 慎重に読めば良し。
まさかこの手の本の内容を鵜呑みにはできない。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 01:51:58 ID:MhO5Gkxp
森林破壊抑止樹木保護に乗り出す動きが遅いのが気になる。
人口問題、白人社会地位の維持、それらは綺麗事では成しえないのは解る。
しかし、森林保護は人類の問題だよな。。そこが悪魔か神かの分岐のようなぁ…

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 02:21:23 ID:8FQVSTCE
ここ十年の中国共産党とマソニックの関係が怖い。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 03:15:17 ID:UMGoNtvH
>>コールマン・太田龍
どっちも気違いだよ。
俺もかってしまったがw

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 03:25:23 ID:UmCzKSHo
なんかベルリンで米朝会談やったらしいな。
仲良く今後についての作戦会議でもしてたんだろw

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 04:02:58 ID:nuryDmFP
>>1

なんでラヴィニアなん?(´・ω・`)



750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 08:22:52 ID:qfOrZ5BM
でも、太田龍がいなければ、陰謀論はここまで浸透しなかった。
とんでもなく重要で本質的なことも書いてるんだよな、こことか。
http://asyura.com/2003/bd24/msg/889.html

まあ、宇宙人がどうたらとかも書いてるよな。微妙とか言うか。

751 :742:2007/01/18(木) 11:34:00 ID:YX8JOwEl
>All

なるほど。
皆、有り難うございます。
慎重に読んでみるよ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 12:44:18 ID:CpZKRzVF
「816」崎谷博征(さきたに・ひろゆき) SNSI研究員 の 新刊 『グズな大脳思考 デキる内臓思考』 を紹介します。
浅薄な「合理主義的思考」に代わる新しい思考法は、現実の生活にも大いに役立つ思考法です。2006.12.24
副島隆彦が文末に加筆しました。2006・12・26
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200612.html#2401

この日本の土人の知識人階級の人間たちには、この「ネイティヴズム 対 ビヘイビアリズム」という、
ヨーロッパ近代思想の土台 ( 基礎、岩盤、インフラ、基本枠組み)が分かっていない。この基本の
土台のところの、思想用語は、今、日本全国で、合計500人も理解していない。この国は、その程度
の土人の国なのです。そのくせに、高度情報社会で、高度技術大国だとまだ、勝手に信じ込んでいる。
もうすぐ同じ東アジア土人国である、中国にも、韓国にも追い抜かれるだろう。
日本の全国の大学知識人のうちの、社会学・政治学・政治思想あるいは「哲学」などの 専攻 の大学
教授たちであっても、この Nativism (ネイティブズム、人間の知能の生来決定主義)と、Behaviorism
(ビヘイビアリズム、人間は学習で知能が増す主義 ジョン・ロック主義) の巨大な対立軸のことを
知らない。かすかにも知らない。本当だよ。彼らと話してみるとよい。だから副島隆彦の本を自ら進んで
読んで、粗(あら)っぽくでも、西欧の近代学問の枠組みを知った君たちは、日本の国内水準は、軽く
抜いたのだ。
(中略)
私の書いた主著の『世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち』(講談社プラスアルファ文庫刊、
2000年)をしっかり読んで震えるような感動を味わった者たちだけが、共有できる、日本における
世界政治思想理解の、素朴な基本段階の、初歩ではあるか、荒削りの世界水準に、何とか到達している
段階だ。
この思想勉強の作業が出来ていない者が、いくら、この学問道場に近寄ってきても、どうせ、土人
(原住民とも言う)だから、何も分からない。 分からないものは、分からない。分かったふりさえ
も出来はしない。私に、堂々と対論を申し込む人間もいない。臆病者どもの、卑屈な人間たちだ。


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 12:53:27 ID:CpZKRzVF
>>664

社会主義国家の反米はアメリカの民主党が垂れ流した型にはまった反米しかできないような。
アメリカの民主党がなんで反米広めてるのにアメリカで受け入れられているかといえば
それは、世界帝国であるアメリカがいろんな所に首をつっこめばどこの国にでも反米になるのは目に
見えてるから、はじめから自分たちが反米プロパガンダを流して反米思想を根本から操るため。
そしてある一面だけをとらえた批判にならない批判の反米を言わせられてガス抜きをさせられる。




754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 13:54:50 ID:0vS4lrvf
…って言うか、
キリスト教徒の悪事の談合(懺悔、自分の罪を許される事と他人の罪を許す事 ※未来に於いて。)を露出させた人々が「ユダヤ」と言われていて
その「ユダヤ」を「切り捨て」として皆の罪を着て死んでもらう事にしているのだが、
新興宗教として誕生した「許される罪の範囲が地方ルール並に違う」キリスト教系劣化コピー風分派がお互いを「ユダヤ」と言ったり
成功している人を妬んでユダヤ扱いして偽情報で社会的地位を下げようとしたりしているのでは?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 14:56:02 ID:qfOrZ5BM
もう無理。欧州の市民革命以後の近代史で、宗教、政治、社会制度、その他諸々の動きについてすべて納得できる理由を陰謀論以外で教えてくれ。
宗教のみとかじゃなくて。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 15:36:02 ID:fxzAKBBt
菅沼・元二部長「オウム事件はロシア情報機関の陰謀」


問題は宗教団体であろうと政治団体であろうと何をやったかということ。
オウム真理教は地下鉄でサリンを撒きました。問題はここなんです。何のために撒いたか。
で、公安調査庁は破壊活動防止法を云々するために、オウムの危険性を立証する作業をやったんですが、
教義の話を法廷に持ち出したのだから話にならない。

しかし、オウム真理教というのは何をやったんですか。何のためにやったですか。
日本を乗っ取るため。オウム真理教はロシアに進出した。当時、ロシアはソ連が崩壊して混乱状態。
オウムはロシア軍で、戦車の動かし方から小銃の撃ち方から、軍事訓練を受けた。
しかし、彼らの受けた軍事訓練は、GRUによって行われた。そこにはGRUの意思がある。
冷戦が崩壊し、カネがなくなり、ロシア軍が壊滅した。
  (略)
 ロシアは領土を守ることにいかに真剣か。しかし、あのころ力がなくなり真空地帯になった。
自衛隊は、力で取られたもの(北方領土)は力でしか取り返せない。北方領土は話し合いでは絶対に返ってこない。
ロシアに勝って持ってくるんです。それ以外にない。それがロシアの哲学。
そういう事態にロシアは国を守ることに必死になっていた。しかし、空母はいない。その時に出てくるのがGRUなんです。
ここで始まるのが謀略であり、陰謀なんです。

オウムという変な連中がいる。革命をやりたいという。カネも持っている。
ロシアはカネ儲けのためにオウムに接近したという見方はNOです。
小銃、消火器、ヘリコプター、いろんなものを売ろうとしたり、そしておそらくサリン
  (略)
 そういう状況で、おそらくロシアはオウムを利用しようとした。
サリンを撒けば日本が滅茶苦茶になる。日本が無力化すればこれほどロシアにとって安全なことはない。
自分の国がダメなら、よその国もダメにしよう。誰でも考えることでもあります。
  (略)
 効果的に撒けば日本民族全員を抹殺するだけの量があったんですよ。
大量破壊兵器というのはそういうもんなんですよ。そういうことを使うことを知りながら、提供する。
そういうことは現実的に可能なんですよ、あの当時のロシアの状況を見れば。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 15:38:12 ID:UmCzKSHo
>>756
正しくは“当時の”ロシア。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 17:15:44 ID:mF9iMlMY
へえ、サリン事件の黒幕ってロシアだったんだ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 19:04:37 ID:OwM9EDZa
【USA】「フセイン元大統領の死刑執行は報復殺人」 ブッシュ大統領がイラクのマリキ政権を批判
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169064847/

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 21:38:10 ID:xbFYuryo
>>754

キリスト否定の映画は多くあるが
ユダヤ教批判の映画はほとんど無い
イエスを貶める表現は世界中でなされているが
ラビは茶化す事すら許されていない



761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:10:01 ID:xbFYuryo
メー損、確かに入会の際は、宗教を持っていることが前提とされる。
でも、途中でそれを捨てる儀式があるんだよ。
最初から無宗教の人間より、宗教持ってる人間にそれを捨てさせるほうが価値は高い。
それに、捨てさせるまでは情報屋としても役に立つし。

儀式にも色々あるけど、外国人がよくやる首を左から右にかき切る仕草、
あれはメー損の儀式が流出したものだと読んだことがある。
「裏切ったら殺されても文句言いません」みたいな意味らしい。
切り裂きジャックの被害者は、多くがそうやって殺されていたとか。
それを追ってたライターは、34歳で亡くなってしまったが。

それらは「死と再生の儀式」と呼ばれてる。
なので横たわる寝台が必要とされるんだけど、国連大学にベッドがあるってマジ?

しかもそれが10階、ビルは地下一階があるから、足せばユダヤ聖数の11。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:14:12 ID:F77ibqBZ
>>758
黒幕は北朝鮮じゃないのか?
ウォールストリートジャーナルに載ったんだろ?
ロシアのせいにしようとホロンが活躍してるのでは?
尤も両方ともグルってことも考えられるがw

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 23:41:12 ID:UmCzKSHo
【国際】 EUで「ホロコーストの事実否定」「カギ十字掲揚」など禁止の動き
…「カギ十字、宗教によっては平和の象徴」と反発の声も
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169117024/

新着ネタ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 02:19:35 ID:6C0Y80DB
なんかコワス(((( ;゚Д゚)))

瞳をモチーフに、犠牲者と同じ数のろうそくを囲んで祈る人たち=16日午後5時46分、兵庫県伊丹市の昆陽池公園で
ttp://www.asahi.com/national/update/0116/OSK200701160083.html

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 02:29:31 ID:v/R0bdDF
サリンの黒幕はアメリカ。北にサリン作れるほどの技術はない。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 06:15:31 ID:0onl1FGB
サリンってイーゲーファルベンが開発したんでしょ
D国務長官が理事やってたとかいう

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 10:32:17 ID:3wI+4iN4
防護マスクなどつかっくてた会社の未公開株がサリン事件前に暴騰してた件
インサイダーで儲けたやつがいる

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 10:37:42 ID:4Tck8wVr
>>767 未公開株が暴騰?上場したのか?


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 10:57:20 ID:mDc8VWqI
>>760
ユダヤ教批判の映画が存在しないのは
「ユダヤ教の存在」がキリスト教徒によってしか特定されない為だと思うが。

(自称ユダヤ教徒は
ユダヤという名前の付いている地域土着民族の宗教をユダヤ教だと錯覚させられているか、
キリスト教を裏切った人物がユダヤ教徒と名乗っている状態なのだと思う。)

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 11:21:19 ID:C1m3sO7f
ユダヤの陰謀と言った場合は、ユダヤ教じゃなくて無宗教のユダヤが対象なのでは?
ユダヤ教は、キリスト教、イスラム教の元だし、ユダヤ教からして陰謀があるなら、
キリスト教、イスラム教も陰謀がらみってことになりそう。

それはそれで話は壮大で面白いけど、その考えだと市民革命以後の近代の歴史とか秘密結社の動きはまったく説明できないよね。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 12:39:24 ID:A1ZRSTjw
無宗教かどうかは知らん。日曜にはキリスト教会にいる人も多いんじゃね?
そういえば去年後輩の結婚式に呼ばれたんだが、
田舎の田んぼの真ん中のラブホテルみたいな結婚式場で
吊り目に髭を蓄えた西山とかなんとか名乗る自称牧師が出てきて
思わず笑ってしまったよ。
おまえあの牧師が何者なのかちゃんと調べたのかとは聞けなかった。
まったく、わざわざパチものを選んだヤツの人生に幸あれだな。
家には仏壇もあるし先祖代々の墓もあるし近所に神社もあるのによ?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 14:09:45 ID:dKcYxkoW
>>769
あまり意味わからんけど
なんかめちゃくちゃすぎるよ。


ユダヤ教が批判されない理由はアメリカや戦後の世界においてでしょ。
アメリカで作らないのはユダヤ人に映画関係者が多いのとリベラル派が多いからじゃないかな。
あとはユダヤ人を攻撃するとあとが怖いからじゃないかな。

それとイスラエル国内ではそういうのやってると思うよ。映画はわからんけど。
あそこはいろんな思想が集まってるからね。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 14:49:18 ID:ITyb3M97
メルギブソンがユダヤ人批判したよね。
口に出す人が少ないだけで、ユダヤ人に不満があるアメリカ人も結構いるのかな

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 15:15:22 ID:Ih5GN6nn
ユダヤ教の批判は、キリスト教国、イスラム教国にまかせておけばいいんだよ。
日本は関係ないんだからね。
日本でユダヤ陰謀論をやっているのは、個人趣味でなければ、カルト団体とホロン部だよ。
日本人を騙すことを目的にしているわけだね。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 15:19:23 ID:C1m3sO7f
>>773
メルギブソンはカトリックだよね。やっぱり、カトリックはメーソンとの闘争の歴史があるからユダヤに対して厳しいのかもね。
メルギブソンの映画で反ユダヤ的とされたパッションを見て、ヨハネパウロ二世は「全て真実」みたいなことを言ったらしい。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 15:21:15 ID:Ky8iz2dG
陰謀論ではなく全く逆に親ユダヤの日本のカルト団体は日ユ同祖論で日本人を騙しているんだが。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 15:37:33 ID:lauimsg2
あの、タルムードには
「相手を騙すためなら、異教徒のフリをしても構わない」
みたいな表現がありますが・・・・・・・・・

勢いを持ったキリスト教の弱体化、信頼を失墜させるために
彼らが牧師などに成り代わったとすると、魔女裁判も納得がいく。
あの被疑者たちの財産は、死後教会に渡ったからね。
ザビエルだって改宗ユダヤで、火薬と奴隷をトレードしてた。

キリストのガチガチ部分に付け込んで、そこをクローズアップした行動に出た者はいるはず。
どう考えてもキリストにとってイメージアップには繋がらない事件には特に。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 15:47:48 ID:C1m3sO7f
>>777
疑おうと思えばいろんな事件を疑えるね。魔女狩り裁判もそうだけど
アメリカの黒人奴隷の輸入とかは、どうだろう?

ユダヤ商人が黒人奴隷の取引に活発に関与してたのは歴史的事実だけど、そこに陰謀的な意図が合ったとしたら?
ユダヤにとってアメリカを多民族国家化することは、迫害を弱めるうえで短期的にもメリットが
あるし、長期的なユダヤの目的にも合致する。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 17:45:47 ID:/cW6izY8


http://blog.livedoor.jp/tsubakix/

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 19:03:02 ID:MqayxNZw
また、地球は、今、二酸化炭素の排出をゼロにしても、惰性で向こう10年は温暖化がすすむらしい。ということは、排出ゼロ達成は2018年までにしなけりゃならない。
だが、2028年という数字は、人間に対してであって、大部分の植物が死滅するのは、2016年。その10年前とは今年なのだ。
http://cocolodontac.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_b2f2.html

このプログラムの中で、特に山本良一教授(東京大学)の最新レポートが印象的だったので報告します。
山本教授のシミュレーションによると、早ければ2016年には地球上の多くの生態系が壊れてしまい、いわゆる人類絶滅の危機を迎える可能性が極めて高い、との事です。
2016年ですから、今から10年後、という衝撃的内容です。
http://kahta.exblog.jp/4104382/

山本良一教授(東京大学)の最新レポートより。
「早ければ2016年には地球上の多くの生態系が壊れてしまい、
いわゆる人類絶滅の危機を迎える可能性が極めて高い 」
http://csrfinance.cocolog-nifty.com/mirai/2006/11/201610_51e3.html

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 19:13:00 ID:lauimsg2
>>778
確か黒人奴隷の一番乗りはゴンザレスとか何とかいうゴっつい名前のユダヤ人。


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 19:17:47 ID:lauimsg2
「八月のレモネード」って映画観たときは
何でユダヤ人でない事が恋愛にまで影響するのか不思議だったなあ。
今になってわかったけどさ。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 19:27:43 ID:MqayxNZw
2000年以後は、それが一層ひどくなる。2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。アフリカと中東も完全に荒廃する。結局、いまの文明は砂漠しか残さない。
しかし人類はそれでも滅びない。わがドイツの一部と米ソの中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残る。
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 20:16:17 ID:A1ZRSTjw
>日本でユダヤ陰謀論をやっているのは、個人趣味でなければ、カルト団体とホロン部だよ。
>日本人を騙すことを目的にしているわけだね。

天然ボケなのか騙されて信じ込んだ自分がまたシレっと嘘をついて騙してるんだかわからんな、世界中で。

「ユダヤ人は常に善人として描かれる」とハリウッド批判して干された監督は誰だっけ?
ググっても見つからないよ。

新大陸に運ばれた黒人以前に、奴隷ってのは人類にとって普通のことだよね。
湯田屋が奴隷になったことなんてあったっけ?
大航海時代、荷主が湯田屋だったかどうかは知らないが
船主(金主)や保険屋は湯田屋だと思うけど奴隷は狩られて売られた。
黒人が新大陸で市民権を得たのはほんの数十年前だけど、
奴隷や黒人救済映画はたとえばスピルバーグは2本も撮ってる。
日本に対して南京だの従軍慰安婦だのとしつこく繰り返すのと同じく、
キリスト教徒を制御する意味があるんだろうか。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 20:33:11 ID:qSXuD+PZ
天国行きの列車のリスト(フレンズ最終回)

1両目からの乗客は南京(命あるもの)
最後尾は、エコー(www)

居残り組(無礼者)


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 22:47:41 ID:piDr0W7r
2010年までに世界の二酸化炭素の排出量をゼロにしなければ温暖化が止まらなくなる。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 23:24:48 ID:w0iiT+Gx
東京は富士山頂に移転

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 23:51:49 ID:pkK69wz1
つーか
日本も古代ユダヤの10部族の内の一種族の伝統と文化を受け継いでいるはず。
日本が戦争で負けて日本に来たユダヤさんたちが日本の伝統文化を調べたら、古代ユダヤの
文化と同じ所が見つかって驚愕したとか。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 00:05:25 ID:MqayxNZw
神器にもヘブライ語が書いてあるってさ

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 00:47:20 ID:iye/kbjF
同祖論についてはどう解釈すればいいかよくわからんな

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 01:10:47 ID:9TkurZZW
文化の共有は伝承的な作業の賜物だが、地理的な背景を考えると距離がありすぎるのが日本とユダヤ地域の話。だから神レベルで考えると同じ神が違う顔をして日本とユダヤの民を指導したと考えるか、あるいはまったくの偶然だろうて・・・。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 03:22:38 ID:+G3EE+7q

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/auto/1160797303/

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 12:23:13 ID:fC8CyPeu
強制連行、従軍慰安婦で騙せなくなったので、次はユダヤ陰謀論か。

頑張れよ、アホ民族 w


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 15:28:47 ID:vXuV3of7
【国際】 中国、ミサイルで衛星破壊か
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169140766/l50


ルシファーの目が破壊された!
遂に最初の獣が動きだしたぞ!

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 17:11:45 ID:QfYYrbbi
ユダヤ陰謀論でも朝鮮人は悪役だが?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 11:37:48 ID:Ef+rQVER
ルシファーの目=人口衛星 万物を見る目は、ルシファーの目  納得

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 13:09:24 ID:WPw5yLht
↑そんなんで納得するなよボケ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 14:40:15 ID:qXwpaSHx
『新潮45』 2007年2月号
■ロスチャイルド、世界経済を総べるものたち……落合莞爾
http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/

記事によると、ロスチャイルドの当主は、昨年から日本のホテルに宿泊することが
多くなっているが、六本木の防衛庁跡地に建設中の超高層マンションに入居する
ことが決定しているらしい。
三角合併解禁等で、日本完全占領に乗り出してきたのか?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 15:17:50 ID:o45atLOT



800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 15:57:42 ID:pEjJI/1n
>>790
真偽のほどは別にして、
この説が広がれば、日本人は獣に対して
悪意を持たなくなりそうだよね。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 18:15:10 ID:uSbLbVP7
http://find.2ch.net/?STR=%A5%AA%A5%D0%A5%DE&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 18:26:06 ID:72/REZUb
( ´,_ゝ`)プッ
こいつらまじで信じてやんのww
どこの厨房だよwww
もし厨房でなければ精神病院に逝くことをオススメする

803 :爆撃指令:2007/01/21(日) 19:07:04 ID:2zo4Cgak
218.21.78.151
210.116.149.199
210.116.149.199
221.236.254.155
72.147.65.113
222.234.212.235
219.145.66.97
210.96.133.133
221.205.42.191
217.197.244.127
59.39.193.78

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 20:26:54 ID:6YU8a2rW
IP抜いて 必 死 だ な
獣にとって相当ヤバイ事が書かれているんですね。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 22:32:43 ID:6YU8a2rW
今回の不二家騒動さあ
テロでも名前出たゴールドマンサックスが直前に大株主になってんじゃん。
これから利益出すんだろうなあ。

ところで、ゴールドマンサックスに勤める家族を持つ女子アナが結構いるんだけど
それってあんまり公にされてないね。
なんで?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 22:35:37 ID:+RUiVwP4
>>805  公にする必要が無いからww


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:25:41 ID:KX0Xcgop
>>804
韓国のアドレスがあったぞ。
あと不明のものも。
工作と言うのは本当か?

http://www.iphiroba.jp/

808 :807:2007/01/21(日) 23:29:51 ID:KX0Xcgop
一回韓国というのが出たんだが、急に出なくなった。
IPサーチまで工作?

809 :807:2007/01/21(日) 23:32:18 ID:KX0Xcgop
失礼。
210.116.149.199
が韓国であとは不明。
工作か?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:53:51 ID:mEWV9+Cu
>>807
なんかエヴァンゲリオンの世界みたいだな
海外からの攻撃に日本のみなさんの能力で対抗できるのか?がんがれ。

811 :807:2007/01/22(月) 00:27:34 ID:ZnqV2MiA
また出なくなった。
韓国人が書き込んでいるのか?
それとも韓国にいる北が書き込んでいるのか?
尤もそのアドレスが本当かどうかはわからないけど。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 07:16:57 ID:vhZHUxAK
ユダヤ教徒にとってイエス・キリストは預言者に過ぎない
キリスト教は新興宗教にしか思われてない

大昔にエジプトで王族から英才教育を受けた唯一のユダヤ人モーセは
自分の出生の秘密を知ると家出をした。
戦争に負け国家を失い奴隷にされた過去を持つ他のユダヤ人達を多く引き連れ
モーセ自らが指導者と成り、自分だけがシナイ山に篭り神から十戒を得た。
ユダヤ教が生まれた瞬間だ

故にユダヤ教はモーセが作った「呪われた宗教」だと私は思っている。
エジプト社会への裏切りと復習を自覚して現れた神だからだ。

ユダヤ教の存在するところには今も平和が無いし平和は有り得ない。
男がユダヤ人であれば割礼の痕がある。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 08:40:30 ID:HjGbudXR
>>803
世耕(自民参淫議員=原理研)という危険人物集団が破壊活動を日常としている犯罪者のグループが、社会を危うくさせています。
この手の凶悪な自民創価倒の犯罪者グループ、
すなわち、現実の実社会でテロ活動を日常から反復継続している犯罪者には、特に気を付けましょう!



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 08:43:08 ID:HjGbudXR

>>805
売国と占領工作準備だからでしょ。
女子アナは、キチガイか創価学会の狂信者しかいませんからね。


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 08:51:19 ID:HjGbudXR

>>790
ガセネタのでっち上げだよ。
『ムー(学研)』のね!

日本の財産を根こそぎ強盗し、詐欺した山賊のユダヤが、
同一民族であるなんてヨタ話しを信じるなんてw、
馬鹿を見るだけ!


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 09:22:54 ID:nEELMN+Q
ゴールドマンセクロス関連のアナがいる局じゃあ不二家に関するホントの報道はまず期待できないな。
911関連の自演否定を必死に流してる局とかぶるはず。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 09:52:51 ID:HjGbudXR
不二家はヤラセさw

名前晒しちゃいなよ!
どうせ局穴なんか、創価かキチガイしかいないんだからさ。

裏口入社のクズなんか、社会に接触させないに越したことないし、それが社会の為



818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 10:31:38 ID:87V61d/J
フジ女子アナ、ユダヤ系企業ゴールドマンサックスの社員と結婚。
その社員は福田赳夫元首相の孫。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 10:59:27 ID:HjGbudXR
をやをや、血野裕子かいwwwwww
モテない馬鹿女ですなwwwwww
まるで、肉便所の杉田かおるじゃんwwwwww



820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 11:05:51 ID:nEELMN+Q
米森麻美アナもお父さんがゴールドマン関係者だっけ?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 11:08:55 ID:HjGbudXR
日テレちんぽの?w



822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 11:38:49 ID:HjGbudXR
DORAとか言って、庭で変死した肉便所だったかなあ?



823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 12:05:15 ID:i6zTXBwa
>>822 庭で変死した肉便所・・・凄い表現だなww  


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 13:00:31 ID:z4smWPei
何かこう、普段とはスレの雰囲気が異なっていて、
流されているような印象を受けたのですが。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 13:20:30 ID:NMhbfei4
>>820
ああいうのは父親へ誰かからの報復なのかもしれんね

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 13:33:09 ID:i6zTXBwa
>>825  父親本人ではなく、結婚して子供を生んだ娘を殺すのか? いやー、怖いねえww


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 13:47:40 ID:NMhbfei4
あれは義父です

828 :x:2007/01/22(月) 15:28:01 ID:0rXEiuYJ
JAPS天皇のガン悪化しろ
JAPS天皇のガン悪化しろ
JAPS天皇のガン悪化しろ
JAPS天皇のガン悪化しろ


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:15:47 ID:1a0mWAhR
911を生き延びた3000人のユダヤ人
人類はまだユダヤの正体を知らない

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:47:21 ID:cRd46Jln
ユダヤ人のWTCへの出勤率が低かったんだっけ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 17:55:03 ID:FQL/CzDF
その日休んでいた。。らしいが、その裏付けをまだ見た事がない。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:41:19 ID:rRip/6KV
ユダヤ人は旧約聖書も捏造したらしい。
その壮大な釣りにキリスト教も載せられたことで
新約聖書というものがあるらしい。
ユダヤに元からあるのはトーラーなり。

833 :821:2007/01/22(月) 18:50:56 ID:HjGbudXR
>>823
でも、適切でしょw
見事にお蔵入りだしさw

>>824
あ、当方、今日初カキコなのね!ヨロw


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:58:20 ID:HjGbudXR
>>825-826
それが悪魔崇拝のユダヤの正体たる汚い手口なのさ。
創価もこの手の手合いでしたね。
そして、そもそも、ユダヤは、無法だけを好む唯一の神の敵でしかありませんから。

なにせ、シオニスト妄想の為だけで、世界大戦を仕組んだ黒幕なのですからね。
異常ですよ、ユダヤ・カルトは。

>>829
禿げしく同意!


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:20:55 ID:HjGbudXR
911の官制テロを知っていた『AIG』も、実はユダヤがらみじゃなかったっけ?


836 :夫馬康雄 ◇Kjh9qBnAYw:2007/01/22(月) 20:47:13 ID:HxiNVWuE
南京大移動の後、我々の暮らしはどうなるか考えてみた。

Aminへ行ってしまう人達は、技術職などに就いている人は多いと思う。(4Uは除く)

そういった人々がいなくなってしまうと、、、

居残り組の我々は、電気、水道など非常に困った事態に陥るであろう。

罪人の同士達よ!
今こそ立ち上がろう!
共に生活を維持できるように助け合おうではないか!



837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:09:50 ID:vXunnkmp

もうマルチいい加減ウザイよ。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 07:29:53 ID:KSIrSh00

どっかのスレで、WTCの階数案内出てたけど
ある階から上はみーーーーーーーーんなユダヤ企業とCIA、国の関連テナントばっかだった。

そういや>>830
爆破直後はユダヤ人犠牲者3000人とか言ってたくせして、いざ報道がツッコミはじめると
翌日には半数、翌々日にはその半数、数週間後には、実際亡くなったユダヤ人は連絡の行き違いなどで
知らずに出勤したのが一名、セキュリティだか清掃関係だかが一名、出張で立ち寄ったのが一名の
計3人だけって話があったなあ。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:28:32 ID:NsEo6aSk
>>838
やはり、創価!

1番最初は、6千数百人超だった筈だ。
卑劣なユダヤは皆、事前に知っていたのだからね!

つまり、
さらに、深くて暗い、非人道かつ非民主的な闇が、
まだまだ隠され、
仕掛けられている!、
というカラクリがありますな!
WTCにおけるユダヤCIAの計画は、オウム事件の手口とそっくりだよ、創価創価!


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:32:33 ID:ZC4g9tO4
「706」 会員の坂崎進君からの長文の読書遍歴、自己紹介文を載せるが、それに関連して、藤原肇氏の最近の本について、
副島隆彦は、その政治思想への理解の無さを批判します。「ポピュリズム populism (民衆主義)」という重要な政治用語を
こんなにいい加減に使うことはもう許しません。副島隆彦 2005.11.9
http://www.snsi-j.jp/boyakif/wd200511.html#0901

ポピュリスト populist 、やポピュリズム populism (民衆主義)のことを、こんなにいい加減に使ってはいけない。
絶対にいけない。ただの「民衆迎合主義」で「人気取り政治家」のことを、ポピュリスト政治家だ、と思っている程度の、
その程度の知識人では、話にならないのだ。日本の立派そうな新聞記者たちでも、その程度の知識と知能しかない。学者
や言論人たちでも同様の低レベルだ。話にならない。アメリカ政治(史)の中で、ポピュリスト政治家たちが、どれほど
の血を流し、殺されていったのかを、歴史を全く知らないで、使っている。(私、副島隆彦は日本ポピュリスト言論人
なのだ、と、ずっと書いてきた。)私の映画評論本などでも、このポピュリスト、ポピュリズム(民衆主義)とは何か、
については、しつこく書いてきました。これが分からないと、アメリカ政治なるものは、一番肝心なところが分からない
のです。だから、私は、今日は少し怒っているのです。私のアメリカ研究の本を読めば、これらのことは分かることだ。
(中略)
だから、ロックフェラー石油財閥が、ニューヨーク金融界までも握るようになって、それに対して、「アメリカには真
のデモクラシーがない。死んだ。大統領までもあいつらが決めてあやつる。私たちの真の代表が大統領になっていない」
と騒ぎ出す”草の根(グラスルーツ)”の保守の中産階級の白人大衆の怒りを体現して登場するのがポピュリストたちで
ある。これがアメリカ政治の最大のダイナミズムであり、この民衆反乱の波が、数十年に一度、繰り返しアメリカを襲う
のだ。このことの政治思想上の重要性を理解しなければ、アメリカ政治学どころか、世界の政治学の根幹が分かったこと
にならないのだ。


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:33:24 ID:ZC4g9tO4
● 今日のぼやき「 758」 “秘密結社”とは何か。それはロッジの思想(在家の平信徒の思想)である。
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200605.html#1801

学問道場のこの3月25日の武蔵野公会堂での自力講演会の「『中国ロック本』発刊記念講演会」では、私は、あまり、咀嚼(そしゃく)
しないで、真髄だけを、分かりにくく説明した。だから、副島隆彦の本を熱心に読む人たちの中でも、よほどよっぽど感覚の鋭い人で
なければ、「 西暦1776年以降の秘密結社、すなわち、イルミナティ=フリーメーソンリーとはなにか」を、分かってくれた人は
ごく少数だったと思います。
(中略)
だから、ここが分かりづらいところだ。このロッジの思想というのが分からないから、欧米の秘密結社というと何か得たいのしれない、
おどろおどろしい闇の集団みたいなイメージになってしまう。いわゆる陰謀論者たちが、訳の分からない朦朧とした頭で、文学作品と
して小説を楽しむのと同じで、頭のなかでそうやって処理してしまうことになる。だからいけない。
(中略)
本当は、このロッジの思想をもっと徹底的に暴き出せば、秘密結社などというものの本性(ネイチャー)を丸裸にすることができる。
私がここにこうやって書いてしまうことによって、日本国内に秘密結社というものの秘密が遂に暴かれてしまったのです。この解明
のための知識作業は、『ダヴィンチ・コード』という小説、映画をダシに使って、それらの問題を根底から全体像として暴いてしまう
ということになる。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:39:20 ID:ZC4g9tO4
自然法・自然権・人権・人定法の対立と関係の説明をします。
世界では常識らしいです。

(1)伝統保守派(保守本流)。これはバーキアンBurkean(エドマンド・バーク主義者)=「自然法」派である。
彼らは「人間社会には、社会を成り立たせている自然の決まり、掟(natural law)がある」と考える。この伝統保守派の代表は、
長年『ナショナル・レビュー』という政治評論誌の編集長を務めているウィリアム・バックレーという老大家の評論家である。
彼こそは”アメリカ保守の守護神”と呼ばれて、歴代共和党大統領から尊敬されている人物である。
日本でいえば小林秀雄や福田存にあたる。その後継者はABCのコメンテイターのジョージ・ウィルである。

 アメリカの正当保守派はほかに、レオ・シュトラウス(シカゴ派哲学の大御所)や、フリードリヒ・ハイエクのような
日本でも知られた古典保守思想家も含まれるが、同じ保守思想でも、アメリカ土着の保守であるラッセル・カークらの
フィジオクラット(重農派)や後述するリバータリアン保守派とは区別される。
このウィリアム・バックレー派の知識人の大部分は共和党の本流として保守勢力の中心を支えている人々である。
 バーキアンの標語は人類の歴史をとうとうと貫く普遍の真理を暗示する永遠の相の下に”という言葉である。
だから彼らは本来あまり泥臭い現実政治には関わりたくないと思っている。
続きはここから
http://jcpw.site.ne.jp/bbs/bbs23.cgi?id=&md=set&tn=1809#1839


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:41:26 ID:rumoyxFq
ダン・ブラウン

2003年に発表した第4作の小説『ダ・ヴィンチ・コード』は世界的な大ベストセラーとなったが、賛否両論を巻き起こした。

次回作は『天使と悪魔』『ダ・ヴィンチ・コード』に続くロバート・ラングドン・シリーズの第三作であり、
タイトルは『The Solomon Key』(『ソロモンの鍵』)。
ダン・ブラウン本人のホームページによると、物語の舞台はワシントンD.C.、
テーマはフリーメーソンのアメリカ合衆国建国への関わり、というもの。
本人曰く「完成には程遠い」らしいが、各メディアは2007年に出版されるだろうと予想している。

今のところいずれ出版される小説の構想は12作分貯まっており、
そのうち一つは偉大な作曲家の「事実に基づいた」フリーメーソンとの関係がメインテーマであり、
どうやらその作曲家とはモーツァルトではないかと予想されている。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:42:09 ID:1KUcKKRF
メーソンはバレても構わないオトリなの?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:51:22 ID:uMJ2TNJV
イルミナティ、フリーメイソン(フリーメイソンリー)、ロックフェラー、ロスチャイルドって
一本の線で結ぶくらいの関係?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:39:41 ID:+NnZlCp/
得意になって書いちゃうけどw
イルミナティーを創設したアダム・ヴァイスハウプトは
フリーメーソンを抱き込んで展開していった訳。
んで、ロックフェラーはフリーメーソン最大のユダヤ資本財閥
といわれてるけど、ロスチャイルド家というのも実は
イルミナティーの頂点にいる大物だという事実。それ即ち上って事じゃん。
フリーメーソンのピラミッドは頂点の非人間の存在としての
ヤハウエ神を中心にその下に全13段で構成されている。
イルミナティーなんていっても実は一番上から数えて
4番目なんだよね。
下から5段目までがUSのメーソンリーで、
それ以上は全部ヨーロピアンのメーソンリーで構成されているよ。
こんなのは常識なんだけど、このヒエラルキーの頂点は結局
カバリストで構成されてると考えて間違いない。
上から6番目の階層O.T.Oには魔術界で有名なアレイスター・クロウリー
が居た訳だけど、いわゆる公開処刑を行なっていたといわれているよ。おー怖...。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:41:37 ID:+NnZlCp/
ちょい訂正。
ヤハウエじゃなくてルシファーって書いてあったw

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:52:31 ID:uMJ2TNJV
ロックフェラーが一番じゃないんですね?

地位的に高いのは何人評議会とかですか?
何人委員会だっけな

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:55:28 ID:rumoyxFq
要はメーソンやイルミナティはユダヤ財閥のパシリってことか

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:07:17 ID:WxhS+yLI
>>837

置いて行く。



851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:18:20 ID:QoEHKQ+p
もうなんかめちゃくちゃだなw
まぁいいけど

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:49:51 ID:WxhS+yLI
だから、何がめちゃくちゃなんだよ?

オレが、70兆年かけて作ってきた”天国”にケチつけてんのか?

もうすぐ”南京大移動”だからな。

ホッカイロでも買い込んでおけつってるだろ?


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 09:38:59 ID:/6c9IsHo
>>849
むしろ、実行部隊。

草、の役目もなす。



854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 09:42:33 ID:/6c9IsHo
>>846-847
なぜ、悪魔の堕天使を偶像神としたのだろうね?



855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:31:36 ID:C4nDykyQ
20日のワールドフォーラムの映像ってネット公開しないんすかね?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:37:52 ID:C9IA5kWf
あ、一月のワールドフォーラムは見たいな

857 :846-847:2007/01/24(水) 16:20:29 ID:/d0i9bYT
>>854
カバラと関係があると思うよ。
あと、深いところで実は神の名を摺り替えたりしているから
なんとも言えない。本当の事は明かさないようにしているし、
両面工作も激しい。

858 :846-847:2007/01/24(水) 16:23:08 ID:/d0i9bYT
あと、こういうヒエラルキー構造になっているということは、
本当の目的をかなり上の方の階層にまで明かしていない可能性が
あるということも言えるんだよ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:27:20 ID:Olm31GIz
>>21
共産党に支配された中国なんかを超大国にさせてたまるか。


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 18:01:48 ID:+CDKkClq
>>859 アメリカが共産主義も同様に作ったらしい


861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:31:17 ID:/N7QRqbQ
カバラはもう回収したっつうの。

上の方の階層はすでにエコー決定だろ。

中国がステージつうのはオレが嘘ついたんだよ。

アメリカって、、、保険の歴史じゃないよな。。。

うーん。

カーズの話か?

ただのゆすりたかりだろ?


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:53:43 ID:LRcgQLkc
オカルト板向きの人ばかりですね。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:53:19 ID:iom1eWW7
カバラと言えば、ホリエモンがカバラ紐をつけてたね
ユダヤと関係持ってたのかな?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:22:35 ID:sicvQwJN
選民思想にはついていけない

865 :854:2007/01/25(木) 02:05:04 ID:NzVAykVO
>>857-858
レス、サンクスです。

カバラか…。
やはり、メーソンは神を信じてはいないカルト、ということでガチですね。

どうりで、非合理な無法ばかりが横行していると納得しました。
ならばイスラエルは、イスラムのパレスチナに返してあげるのが、人の道にも添うことなのに。

でも、サタンの偶像神を、とりこんでしまえば、口実にもなりませんから、
やはり、メーソンは闇の精力が正体と見るべきでしょうね。



866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 02:09:49 ID:NzVAykVO
>>863
フジ買収時に、資金繰りと株収集しまくったのが、リーマン・ブラザーズでなかったかな。
cf.ソロモン・ブラザース系だったっけね!


867 :846-847:2007/01/25(木) 06:00:03 ID:WlmJ1ztc
>>865
うーん...。例えばその闇の勢力を悪と定めて撲滅すれば
世界が良くなるとかの話しじゃないと思うんですよ。
要はフリーメーソンの闇が見えるとかどうとかは、
実はどうでも良くて、一番初めに意図された仕組みが
あまりに巧妙で、お金...まあ経済でもいいんですが、
数秘術=錬金術というものが単にあるというだけではなくて、
拝金構造にしっかり縛り付ける事によって、このピラミッド
構造が勝手に築かれてゆくという図式とへ仕組みを認識しないと
この謎は解けないんですよ。要はお金で成り立っている
このピラミッドは一つの虚構の闇でもあるということなんですよ。
実際に裏的な工作は企業や政治レベルではあるのですけど、
そういうものが闇の陰謀で口裏を合わせて仕組まれていると
見るのは実はお笑い事で、もっと深く見通す事でその真実を
知らないとならないんです。イスラエルの六芒星はユダヤ教の
歴史なんかよりも遥か昔から存在するのですが、この上向きの
三角をピラミッドとして見立てた時に浮かび上がるのは、
もう一つの逆三角形なのです。真理はここに集約されます。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 06:17:58 ID:kZCV5c6D
ユダヤにはイルミナティ(禿げ)と
シオニスト(イスラエル)がいる。

こいつらは結構仲が悪くあくどい。
よいユダヤ人はシオニストの手引きにより死亡
ヒットラーはよいユダヤ人の財産をすべて
シオニストに譲り、イスラエルに移住を支援しました。

イルミナティは
第2次世界大戦前後
シオニストの一部をアメリカにも移住させ、
イルミナティに逆らうアメリカ人に
植民地政策による、国家去勢を施した。
これは
日本における朝鮮人を用いた国家去勢と同じように
シオニストをマスコミ、司法に送り込み
少数民族を用いた言論封殺と
司法を中心とした社会混乱を招いた。
そして経済的にも彼らは重要な地位を占めるに至った。

アメリカはこの現状を打破するためにある作戦を計画中で、
イルミナティとの間で合意されたシオニスト追放作戦が2年以内に発動する。
これは日本にとって、不意打ちであり
この間、朝鮮人、中国人、イルミナティによる日本妨害工作が続くため、
アメリカの混乱に対応する十分な国家防衛体制が確立できない可能性が
現状では確定事項のように高い。

フリーメーソンはイルミナティに一応繋がっているが、
かなり下っ端の組織で、活動としてもたいしたことをしていない。
日本人でも入れるかもしれない親睦団体のようなもの。
有名なので、あえて疑わしく装うダミー団体として存在し
調べても身奇麗にしているから、何にもでない。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 10:11:40 ID:uU+vbcRq
>>868
シオニストって結局どこにでもいる民族主義者と思って良いのでは?

ユダヤ問題の本質はイルミナティだと思う。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 13:01:50 ID:smi/X5Do
ふーん。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 13:32:37 ID:DoQ4FKEE
へぇ〜。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 14:10:34 ID:XCNlnSnN
>>868
基本的にシオニストに動かされているアメリカが方針転換するとしたら
国内ですごい混乱があるだろうね。
でも軍内部からそろそろそういう動きが出て来ると思うな。
アメリカ人が他国のために死ぬのは馬鹿らしい、ってのが普通の感覚だろうからな。
でもイルミナティがシオニストを切る決定をしたっていうのは何故?
つかイルミナティはそもそも何考えてるわけ?
つか貴方はだいたいなんでそんなこと知ってるのw

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 14:34:15 ID:y9GqATLP
今日のぼやき「816」  2006・12・26
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200612.html#2401

私、副島隆彦が、そこらのただの陰謀論者の低脳(ていのう)たちとは、わけがちがうのは、私は、日本
土人でありながらこれらの世界基準の思想・学問の動向を自力で読み破ったということだ。
そして、それらを、舌足らず(差別用語か?舌切り雀? )の荒削りの日本文に置き換えて、「なんとか
今の遅れた日本人知識層に分かるように、どうにかこうにか、移植(いしょく、トランスプラント)を
なしとげた」。 このことが副島隆彦の最大業績だ。 将来、日本の政治体制が変更になれば、私はこの
業績で、文化勲章を十分にもらえる。そんなことは私ひとりには、自明のことだ。それと、この本の第4章
で書いた「法学と政治学の全体像の提示」の業績だ。

私の思想研究の前に、日本全国の政治思想研究学者どもなど、まだまだ、足元にも及ばない。
私が、こう豪語しても表面だって、私に異論を唱えることの出来る学者は、日本にはいない。


874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 15:12:12 ID:uU+vbcRq
イルミナティにとってシオニストは単なる手駒でしょ。
イスラム原理主義者と変らん。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 15:19:26 ID:+yHwEyFU
夕張にでも移住してくるんじゃないか

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 15:25:30 ID:y2fHIL3g
だれかさんの紐は痩せる為と夜のアイテム

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 17:49:50 ID:MvVzAEnt
ダン・ブラウンの本読んでみようかな。
天使と悪魔とか・

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 19:40:59 ID:DoQ4FKEE
>>873
低脳土人の知識人よか評価してるがアジア主義でつまづいてるよソエジさん

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 20:14:04 ID:RtA8vaip
>>876
ゴールドマンサックスってキンマンコセックスのことだったのかー!

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 21:16:58 ID:4bvugtVT
不二家のペコちゃんは異人さんに連れられて行っちゃうのかしら

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 21:42:59 ID:Fvm510aA
>>874

同意

煎皆茶の目標は世界征服でありシオニズムは道具の一つに過ぎない
シオニズム効果で油堕屋というネーミングの影に隠れられる

>>844

漏れはダン・ブラウンは書かされていると思う
進化論のダーウィンなんかと同じ

煎皆茶は迷損の露出度を徐々に上げていくだろう
煎皆茶が地球の盟主であることを宣言する前の露払い役として

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 22:32:51 ID:SyTRo7wA
つまりダンブラウンはユダヤ側の人間ってことですね

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 22:55:18 ID:Fvm510aA
>>882

アンチだったら映画化どころかマスゴミが袋叩きにするだろう
マレーシアのマハティール vs アフガニスタンのカルザイ
なんか分かり易い

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 23:04:10 ID:AVQwqoYW
>>881
え?ダーウィンってあれ書かされてたんすか?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 01:36:51 ID:WiWlLNcV
>>884

書かされた って書き方は単純過ぎた スマソ
命令されて書いたという意味じゃなくて資金と情報の提供という意味ね

ダーウィンは自力でそういう仮説を立てたんだと思うが
調査研究して論文を発表するまでに漕ぎ着くには資金が必要でしょ
あと政治的なコネもないと光を当ててもらえないかも知れない

パトロン側も資金提供のためには何らかの利益が必要だが
ヒトは神によって創られたというキリスト教のお約束を
根底から否定するのが進化論などの自然淘汰説なんで
油堕屋財閥には何かピンとくるものがあったんじゃないか

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 01:44:17 ID:WiWlLNcV
でももしかすると
神の創造を明快に否定する論文を書けないか
という誘いが出発点かも知れない
あくまでも可能性という意味だけど

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 12:19:44 ID:y8JhyHjg
この世の中で無条件に信頼できるのは古くから伝わってる伝統しかないって感じだよ。


アカデミズムやらマスコミやらが全部染まってるからね。
うかつに信じるとえらい目に遭う。

ユダヤ陰謀論を知ったうえで取捨選択しないと、簡単に騙されるよ。


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 15:26:37 ID:2wKY8BdZ
★「6年以内に日本核武装」 知日派米議員が予測

・民主党のジョン・ロックフェラー上院情報特別委員長は22日、ロイター通信とのインタビューで、
 北朝鮮の核開発問題に関連し、日本が6年以内に核兵器を保有する可能性があるとの見方を
 示した。ロックフェラー氏は民主党有力議員の1人で、知日派として知られ、発言は波紋を
 広げそうだ。

 同氏は、北朝鮮の核実験によって日本が核放棄の方針の見直しを準備するかもしれないと
 指摘。「私は(日本人というものを)よく知っている。5、6年の間に日本人が核(爆弾)を得ようと
 するのではないかと疑っている」と述べ、日本が核武装を目指す可能性を強調した。「あるいは
 もっと早く保有するかもしれない」とも述べた。

 理由について、同氏は「中国や北朝鮮の状況への対応」と説明。米国は日本を守ってきたが、
 日本の指導者たちはこうした状況に確信が持てなくなっていると説明した。

 日本政府は否定しているが、米政界では北朝鮮の核実験以降、日本や韓国が核武装に踏み
 切るのではないかとの懸念が高まっている。
 ネグロポンテ米国家情報長官も11日、上院情報特別委員会に提出した国際社会の脅威に
 関する年次報告書の中で、日本などを念頭に、北朝鮮の動きによって「北東アジアの国々が
 核兵器の保有を追求するかもしれない」と指摘している。
 http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20070123/eve_____kok_____002.shtml

※関連スレ
・【国際】 日本が核武装する可能性を示唆…ネグロポンテ米国家情報長官
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168573186/
・【社説】 「日本が核武装すれば…経済制裁され、周辺国は"日本が自主武装へ傾斜してる"と身構える」…朝日新聞★6
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163473826/
・【政治】 「日本が常任理入りしたいなら、北東アジアの信頼回復を」「日本の世論に核武装論…憂慮」 潘・次期国連事務総長★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162842543/
※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169597379/

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 15:37:32 ID:MIiTt1co
 出口王仁三郎 続・瑞能神歌(予言)
シベリア狐は死にたれど(ソ連崩壊) 醜の曲霊は種々に  妖雲呼んで東天は 北から攻め入る非道さよ
オホーツク海や千島船 樺太島を揺さぶりて  雪割草の間より 暗雲低く仇鳥の
舞い下り上る恐ろしさ  北海道から三陸へ 雪崩の如く押しよする
ここを先どと連合の 戦の場や神の国  華のお江戸は原爆や 水爆の音草もなき
一茫千里大利根の 月の光も哀れぞかし  残るは三千五百万 星条旗の旗の下
どっと攻め入るアメリカの 沖縄沿いや人のなく  非義非道の場所狭く 八百曲津見神八岐大蛇
哀れ崩るや日の本の 血汐に赤き統一も  アメリカの殺戮も ここに終わりて神の子は
再び原始に帰るぞかし
大江の幽山に立籠めし 醜の邪霊の重なりて  今は九尾の本姿 世界隅々またがりて
組んずほぐれつのたうつる 姿は哀れ曲津神  八百曲津見神八岐大蛇 その行くさまの凄まじき
物質界の曲津神 狂人の如く振舞いて  世は様々の相克ぞ
世の大本も散り失せて 月の輪台の影あわれ  お蔭信心なしいたる 信徒は今は離れ去り
真実の三千五百人 残る教の幕開きは  この時からと高熊の 山の五十鈴や清水台
国常立の大神の 岩戸開きはこの時ぞ  固き巖に手をかけて 振うて落す地獄道
ノアとナオとの火水霊 現れ出でて揺さ振れば  一天にわかに掻き曇り 矢を射る如く流星の
地球に向いて落ち来る 大地一度に震動し  吼へば地軸の回転も 止るばかりの大音響
物質浄土は忽ちに 地獄餓鬼道修羅と化す  山は崩れて原野裂け 人は哀れに呑み込まる
身の毛のよだつ凄まじさ 今明かに書き置くぞ  三段いよいよ開く時 三千余年の昔より
国の御祖の選まれし 中略  神代ながらの祭政一致 開き始めて日の本の 中略
ここに従ふ三五の 人の心ぞ尊とけれ  宇宙を拝し宣りませば 世界は輝きおのころの
東天に向い伏し拝む 地上天国この秋ぞ  


890 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/01/26(金) 16:22:26 ID:v2zKw7VO
ユダヤ人よ、よもや六十余年前の恩義
忘れてはおらぬだろうな? ならばアラブでの非人道的行為は今すぐやめろ
警告する。 さもなくば日本人の真の恐ろしさを知る事になるだろう。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 16:57:44 ID:YjhAVN1z
ジャップなど天皇がいなけりゃ烏合の衆よ(新タルムードより抜粋)

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 17:07:24 ID:we/5+UE1
今年になってどこもかしこも全板陰毛化しています。
ゆっくりやろうよ。
ヤハリなんだかんだと国をざわめかせる特性なのね?
進歩がないなぁ…何千年も変わり無い

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 17:34:32 ID:95QrFRKb
[5713] 『聖書』の権威を脅かした『ハンムラピ法典』 - 投稿者:バード 投稿日:2007/01/23(Tue) 22:04:35
http://www.snsi-j.jp/boards/gb.cgi?room=undefine (副島隆彦の学問道場 ふじむら掲示板)

『旧約聖書』を読むと、イスラエル人(ヘブライ人)のことしか書かれていない。それ以外の人間や国(エジプトや、バビロンやペルシア)は
イスラエル人(ヘブライ人)のための脇役(もしくは悪役)でしかない。そのようにしか書かれていないことが判る。
だからその『旧約聖書』は真実の書だと思い込み、あるいはマインドコントロールなどされて思い込まされれば、「モーセの創った法典」が
「世界最古の法典」ということになる。それが、1901年とその翌年の『ハンムラビ法典』の発見によって、その嘘はバレたのである。
(中略)
『聖書』は『ハンムラビ法典』によってその権威を脅かされた。確かにその権威の一部は失い静かにすることを余儀なくされたが、本質的な
権威を失うことはなかった。『聖書』の民はなんとかうまく回避したようだ。
「ユダヤ人以外はゴイムだ。ユダヤ人以外は人間ではない」とする『旧約聖書』の権威は隠然とではあるが、今も生き続けているのだ。
人々はこの『旧約聖書』を無意識のうちに崇めているのである。ここに「金銭強欲思想」が活躍する素地がある。
(中略)
『ハンムラビ法典』の発見は「マインドコントロールからの覚醒」のチャンスであったのだ。(それはマルクスがこの世を去った
あとのことであった。)今までのところ、そのチャンスを生かしきれていないということである


894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 17:51:46 ID:kAk5BdBP
そういやリチャードコシズミが2chで毎日叩かれてるって言ってたけど、
どこで叩かれてるの?どのユダヤ関連のスレ見ても見当たらないんだが。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 18:16:06 ID:STklCGzI
>>894
コ氏水のサイトの「朝鮮人犯罪者による恫喝の記録」みれ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 18:20:29 ID:NhUOeYhQ
そんなの嘘に決まってるだろ。リチャードはユダヤ側の人間
第三者にユダヤ陰謀論者=電波野郎という印象を持たせる事で
他のまともな陰謀論者までも電波扱いされるようにするのが目的。
そうじゃなかったらただのキチガイ

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 18:34:01 ID:efUi6opi
>>896
同感だ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 18:39:19 ID:efUi6opi
>>895
っていうかこいつグリーカード持ってないにもかかわらず、ネットで仕入れた情報を勝ち誇ったかのように自分がリークしたかの情報にして本を売るセコい手法が現代の若年層の反感をかってるようだ。
若者のほうが賢いよ、誰も騙されない


899 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/01/26(金) 18:49:15 ID:5sUr+i6U
891それが答えか?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 18:56:34 ID:KeJ0u3C4
山野車輪もそうじゃん。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 22:59:38 ID:STklCGzI
>>896-898
ジエンですか?
>現代の若年層
っておもろい日本語だな

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 00:54:12 ID:32BSf74B
>>887
>この世の中で無条件に信頼できるのは古くから伝わってる伝統しかないって感じだよ。

ユダヤ陰謀論をトンデモ扱いするのも古くから伝わっている伝統だけどなw
伝統なんてのは権力者が作り上げた価値観におおむね基づいているものだよ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 01:41:51 ID:dSksTEA3
ユダヤ陰謀論を撒き散らすのも、これまた陰謀なのかもしれないな。
まあ、人間不信になりそうなかんじだ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 02:25:33 ID:Bl8fqnHu
http://homepage.mac.com/ehara_gen1/jealous_gay/index.html#article

面白そうなサイトがあったので。
外国の文章を翻訳したもののよう。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 09:52:02 ID:uEDeJNH6
>>902
権力者っていつも同じじゃないだろ。
国際ユダヤはあくまで新興の権力者なんだよ。
だから、陰謀で旧勢力を叩きつぶしてきた。

そのための道具となったのがアカデミズムとマスコミ。
民衆を痴呆化させる道具としてね。

古くから伝わってる伝統は、たとえ最初は権力者が作ったとしても
民衆が代々伝えていくことで、自分たちの知恵を凝縮していって、
価値あるものになってることが多いんだよ。

>ユダヤ陰謀論をトンデモ扱いするのも古くから伝わっている伝統だけどな

戦前はユダヤ陰謀の危険性が真剣に議論されてたよな。嘘つくのは止めろよ。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 10:03:50 ID:lpRs8jEE
戦争史をすべてユダヤの陰謀のせいにするのなら
どうだろう? 我々には勉強や受験など必要なかったのでは?

何でもユダヤ、では逆に言えばユダヤ人なら出世するコースにのっているとでも?

例えば結果的にユダヤ人に繋がってる系統図が偶然出来ていたにしろ
どこが不思議なのだろう? 何が面白いのだろう? 何が危険なのだろう?

今後、中国もインドも首相がユダヤの血をひいている人が選ばれでもするなら
その偶然は否定されてもおかしくはなかろう。

被害妄想でも信じてやろうとする人はいるものだ
しかし信じても個人にとって何も実利が無いばかりか「人を疑う」という
きわめて非人間的癖がつくのをお忘れなく



907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 10:06:59 ID:KOE0l8MU
>>905

まったくその通りだな

2・26事件なんかも若手将校が自分等の横暴を通そうとして決起した
ようなイメージをもたれてるかも知らんが
(今の若い連中はそもそも2・26すら知らないか)
政財界の腐敗を糾弾し国民生活に目を向けるよう訴えようとしたんだよな
すでに腐敗した側に取り囲まれてた昭和天皇には本当のことは伝えられず
国賊となってしまったが

この腐敗というのが油堕屋国際資本財閥と無関係のはずがないんだな

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 10:12:14 ID:uEDeJNH6
>ユダヤ人なら出世するコースにのっているとでも?

違うよ。ユダヤ人であろうと、イスラムであろうと、利用されるときは利用される。
究極、何人であるかなんて関係ない。
新世界秩序という世界的システムの再構築が、彼らの真の狙いだからね。


909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 10:25:10 ID:lpRs8jEE
>>908
しかし利用され新世界秩序構築に貢献し死をも宿命づけられている人がいるとして
その世界秩序が出来上る推定時期は何時? 2100年頃か?

だとしたら生きている人が反抗しても無意味ではないだろうか
貢献することで利益を得たほうが得という考えにはならないか?

そのリークが本当だとするなら゛、リークし強調するのは個人的には損だ
という結論に達するのではないだろうか

つまりリークを信じた人がリークする側を批難し表面化し手柄を誇示し
叩いて自分を有利にするという論理が成立する







910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 10:36:33 ID:uEDeJNH6
>>909
リークじゃないよ。

大元は、近世に強い力を持っていたカトリックを攻撃することが
彼らのまず第一の目的だった。そのために、敬虔なカトリック教徒がまず、
反応したわけ。それが大元。で、カトリックとメーソンの闘争の歴史が始まる。
リークじゃなくて、公然とした闘争の歴史があるわけで。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 10:44:20 ID:lpRs8jEE
しかしそれを今になって誇示し、ユダヤの陰謀と言うのならそれはリークだと思う

まぁこの情報を個人がどう利用するかは自由だが歴史としてのただの知識だと
するなら教養に貢献するだけのことなのかもしれない。それはそれでいいし
中東欧州の抗争史、あるいは宗教史の一部ということでいいだろう

ただ、ユダヤ組織が存在しそれが怖いとか汚いとかいうのなら
どうだろう? 知った側はもっと汚く生きてやればいいのかもしれない
つまり反対勢力を利用してユダヤに価値を売りつける

それが生きている人にできる最も個人幸福に近い道では?



912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 10:50:14 ID:uEDeJNH6
>>911
そうかもしれないけど、アメリカ人あたりがだまってないでしょ、もう。
だいたい、陰謀論研究の主流はアメリカなんだし。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 11:06:50 ID:UvY5IxAU
まぁ、何というか、
我々人類は、自分の思想・理念・意思で社会生活を送っていて
その積み重ねが人類史である!っと、実は思わされていただけで
本当は得体の知れない、暗黒面に操られていたんだと、、、
やっと気がつきはじめたんだ!と言いたいのだろう。俺も同じだ。

そしてそれは根が深く大抵の場合「陰謀論」「妄想」「トンデモ」とされ
失笑されるのがおち。

マインドコントロールされている、或いはバーチャル・リアリティーの世界で暮らしている人が、
その実像に気がつく事がはたして出来るのだろうか?


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 12:17:01 ID:KOE0l8MU
>>913

何かおかしい、腑に落ちない、つじつまが合わない
と漠然と感じてる奴は結構いると思うぞ
ただその疑問を解決してくれる情報に出会わないだけで

で、一度目から鱗が落ちたら周囲にも伝え始めるんだが
それが2ch情報だというと
デンパだと思われちゃうのがどうもな


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 12:40:54 ID:rlj4YAop
この文章を見た人は2日以内に死にます。死にたくなければ、この文章を、コピペでもいいので10つのスレに書き込んで下さい。そのスレは、それぞれ、別のジャンルのスレへ貼って下さい。
これを守らなかった子が、何人も、交通事故で死亡しています。これは本当の話です。そのリストがありますので、見て下さい

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 14:32:35 ID:9LrDa9v4
>>872質問をありがとう、回答でありますが、所詮は陰謀、預言にまつわる
胡散臭い話ですので、確固たるものは提示できません。
>イルミナティがシオニストを切る決定をしたっていうのは何故?
シオニストそのものがもともと切り捨てられる前提であるとしかいえない。

シオニストなる組織は彼らイルミナティが発案したもので、第二次世界大戦より少し前に起こった。
もともと信じる人もなく、その存在は無視できるものだが、ヒットラーを用いて、
シオニストにならなければ殺すと脅して、急速に成長した。アシュケナジー達である。
彼らは、シオニスト達を完全に配下におかず対立軸を残した。
その上、彼ら自身がシオニストに偽装し、その幹部として入り
イルミナティに反発する団体としてさらに対立を煽った。そして梯子をはずす用意をしている。
理由は財産 アメリカを空売りし、暴落したら安値で買い叩くこと(世界恐慌でもやってるよ)
預言利用の強化 この意味は
・いっぱいあるからどれかは実行できるだろう。失敗したら華麗にスルーするだけ。
・預言されていたことが起きた。すごいね。で、思考停止
・預言を用いて未来を当てたすごい奴がいる。新しい教祖様にして
 信者を集めて儲けよう。そいつに嘘を言わせて一儲けしよう。
・預言にあることは、実現の可能性があがる。多数の人が信じれば真実になる。
・預言が当たらない?大丈夫。ちょっと新しい意味の言葉を流行らして
 それを辞書に登録しよう。ちゃんと預言通りになっただろ。
 預言者は未来の言葉の意味の変化さえも預言して、書いたんだ凄いね。
・預言というものが当たることを強化することにより
 彼らに都合のよい世の中を実現する。昔からこつこつやっていた。
ちなみにシオニストがイスラエル建国で証拠にした聖書の記述は
この言葉の意味の変化を利用している。ユダヤ語はそうやってできた。

>>868私の2年以内の未来の話などは、話してはいけないことである。
いやな未来の到来を強化することにつながるから。
なので謝罪の上、できれば忘れていただけるとありがたい。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 15:31:33 ID:8G5ewnIb
見ましたね?
このスレを見た人は7月7日に
家族の誰かがいなくなります。
そうなりたくない人は他の掲示板の4ヶ所に
貼ってください。
それじゃないと……
家族が死ぬのは一番いやです!


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 20:33:15 ID:Qn0DC/vg
>>911
実存に囚われているうちはダメ。
わかりやすく言うと
わたし個人が生まれてから死ぬるまで 
それが全てと信じて疑わない奴、
また俺が言ってることの意味が理解できない奴は
よけいなことを考えたりよけいな口を差し挟むべきでない。
ありふれた生涯を送ってゆけば良い。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 21:09:52 ID:Jq+F3oHA
>>918
↑余計なこととはこれじゃねぇか



920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 22:19:06 ID:BA2yRiUO
世界の裏を読み解く「図表」・・・9.11テロは謀略か.
http://www.geocities.jp/bluewhitered34/sekainouraexcel001shousai.htm

トップ・ページ
http://www.geocities.jp/bluewhitered34/index.html

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 00:11:36 ID:Q7/JQkHY
今日、ほかの民族よりも、ユダヤ民族に糖尿病の人が多いのです。
もちろん、ほかの民族にも糖尿病患者はいますが、とくにユダヤ民族に多いのです。
ユダヤ人は糖分を多く摂り、それを本来必要な栄養要素とはべつなふうに用いているのです。
ユダヤの食養生は、糖分をすぐに排出するのではなく、人体のなかで用いることを可能なかぎり助けるものでなくてはなりませんでした。
旧約聖書を読むと、さまざまな食事の規定がなされています。
今日でも、「掟にしたがった清浄な」レストランでは、その規則が守られています。
そのようなレストランでは、掟にしたがって、清浄な調理がなされているわけです。
モーセによる食事の規定にしたがった料理がされているのです。
旧約聖書の食事の規定を調べてみると、それが砂糖をよく消化できるためのものであることがわかります。
ユダヤ民族の身体は、もともと砂糖をよく消化できないのです。
豚肉が禁じられているのは、豚肉が糖分の消化をいちじるしく困難にするからです。
豚肉が禁じられているのは、糖尿病を防ぐためなのです。
旧約聖書を医学的に読めば、非常に興味深いものです。
個々の禁止事項、清浄な調理がなにを目的にしたものかを調べれば、非常に興味深いものなのです。
たとえば、家畜の頚動脈を切る屠殺法は、その肉から適量の砂糖を摂取できるようにするためのものなのです。
最近、ユダヤ人は、食事の規定をだんだん守らないようになってきました。
しかし、彼らの体質は変わっていません。
そのために、ユダヤ人はほかの民族よりも多く糖尿病になっているのです。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 00:42:19 ID:BhjVUhO+
土曜の新聞でホロコーストネタが出てた。
ちゃんと読んでないけど、なんか障害児の遺骨が発掘されたとかいうやつ。
瓦斯室などで殺されたらしいとか相変わらず抜かしてた

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 01:23:37 ID:eDW0IT6d
昨日はNHKでアンネの日記のアンネ・フランクが・・・
NYでどうのこうの???

アホらしいので良く聴いてなかった。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 03:39:36 ID:ov3vSBNh
世界はプログラム化されている

http://dragon-cross.jp/movie/danwa08.wmv

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 04:03:41 ID:iTMjrvG3
ユダヤ人よりナチスの方がかわいそうだろ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 05:04:29 ID:P9QH2S39
国連総会は26日、ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)を否定する動きを
「無条件で非難する」とした決議案を投票なしで採択した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007012700054

着々と評価高まるバーナンキ議長―米
http://www.jiji.com/jc/p?id=20070127182251-4964104

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 12:17:50 ID:wh7kdV4V
日本には人権という概念しか広まっていないけどちゃんと欧米にはそれとは違う概念がちゃんとあります。
日本にも否定する人はいますけどちゃんとしたそれに対抗して独立した思想にはなっていませんよね。
なので、

1. 自然法 ( natural law ナチュラル・ラー ) 
2. 自然権 ( natural rights ナチュラル・ライツ) 
3. 人権  ( human rights ヒューマン・ライツ )
4. 人定法 ( positive law ポズィティブ・ラー) 
の関係と対立をアメリカ思想を分析した副島隆彦の本で知ってください。

この四つが分らなければ、欧米の思想界では高校生並みにさえ扱ってもらえないです。
この基本の知識がなければ欧米人の本気の議論の輪の中に入れないはずです。
人権しか知らない前近代人どもよ滅びよ。

日本は明治維新のころに市民平等という概念が生まれましたよね。
士農工商が対等になるというあれです。これは自然権の思想からきています。
福沢諭吉が「天は人の上に人を造らずの」思想です。
しかし自然権の思想はちゃんと上陸していません。なぜならジョン・ロックの翻訳が
中途半端な訳しか出ていないからです。そして今日本の日本は人権一辺倒になってしまいました。
これでは何の進展もありません。
今からでも遅くはありません自然法と人定法と自然権を学びましょう。
人権全体主義体制を破壊して法を取り戻しましょう。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 18:21:01 ID:ohNbA7EZ
中国語で「アバ(阿?)」といえば、「父」の意味

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 18:21:31 ID:ohNbA7EZ

中国語で「アバ(阿父)」といえば、「父」の意味
            巴

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 19:06:50 ID:8a5iYZHz
>>921
糖分の血中濃度と超感覚世界とは実は深い関係があるのですよ。
統合失調症患者の薬はそういった糖分を代謝させないようにして
能力をおさえているのです。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 04:58:55 ID:zkVQ3j+c
>>925
やはり、そうだよな!
狂ったシオニスト運動のユダヤに踊らされた挙げ句に、歴史まで改ざんされたのだから。


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 12:03:40 ID:cy5CsbMM
金のためなら「思想」などはどうでもいい

933 :(´・∀・`)ヘー:2007/01/30(火) 01:56:55 ID:ME8bHBfg
「JFKとユダヤの秘密戦争」最高!

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 02:26:30 ID:GEHGJ33s
イラク戦地の米兵6000人死んだらいけど
五角組織とノルマンデぃ沖の島に一万人が死ぬ覚悟で
平和を望めばどーにかなるはず。。
だけど どーにもならないよーに。
米に憎しみをばらまく事には成功している。
エトスレバ最高の絵ですね。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 03:25:26 ID:5tudDAZG
アシュケナジーはユダヤ人というよりはカザール人というべき。
スファラディーは真ユダヤ人だけどね。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 15:57:15 ID:ZnNGNmyN
いまCMでやってるパワー・フォー・リビングってメーソンの機関誌?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 21:55:35 ID:qLkeFxxj
あー私も気になってた
すごい宗教チックだよね
パワーフォーリビング

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 22:27:50 ID:MEG8OwVw
1995年発売Illuminatiトランプカードゲームで予告されていた未来の激変の出来事--予告されていた9/11の攻撃
http://www.cuttingedge.org/news/n1753.cfm
このカードは世界貿易センタービルへの9/11の攻撃が劇的に世界人口を減らすキャンペーンの開始合図であったことを教えてくれる・・・
第3次世界大戦の塵および残骸へ大またに歩くように9/11の攻撃がアンチキリストを世界場面で現われることを許可し最終的な「陣痛」の
段階を始める開始合図だったことを・・・

戦争 -- 3回目の世界大戦は3つの戦争で構成される

イラクへの攻撃による中東和平の崩壊
北朝鮮は南を攻撃する
中国は台湾に侵攻する
都市へのテロリストによる攻撃
前例のない地震
世界経済崩壊
自然環境の悪化による食糧不足

第3次世界大戦は中東で始まる、銀行および株式市場は倒れる、食糧は市場から消える、一瞬で10億の人々が死ぬ

イルミナティDX版
http://www.os.rim.or.jp/~bqsfgame/sub120.htm
http://ejf.cside.ne.jp/review/illuminati.html

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 23:53:30 ID:Z9y/pLxC
俺のパソコンが壊れたのも、携帯がこわれたのも、仕事とが上手くいかないのも
女にもてないのも、祖母がしんだのも、、、湯田やの陰謀だな。

冗談はさておき、社会に裏の歴史がある事は確かだな。
自分がウンコ漏らしたことは誰にも言わないだろうし、記録にも残さないだろう。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 00:18:15 ID:ZxapYBm2
植草教授は、ユダヤ関連の何らかの陰謀を突き止めようとしていた矢先にこの有様だ。
きっと裏があるに違いない。
彼がミラー越しに見ようとしていたのは、パンツではなくて最終戦争の構図だったのだろうか。

941 :要チェックやで:2007/01/31(水) 00:30:01 ID:mEWnHtNS
アイゼンベルグとフリーメーソン

次回はフリーメーソンの正体を暴く。

http://alternativereport.seesaa.net/article/32421316.html#more


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 03:26:51 ID:PIcLqfLd
NHKスペシャル 「大化改新 隠された真相」
ttp://www3.nhk.or.jp/omoban/main0202.html#20070202000

いや、冗談じゃなくてね

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 05:24:34 ID:Dg/xnVKa
中国から日本を守ろうとした入鹿が殺されちゃったのか
なんでだ

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 12:24:39 ID:k+u6hyPv
人大杉 orz

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 13:02:02 ID:NlNogBHN
みなさん、こんにちは。スレ違いで申し訳ありません。
より多くの人々に知ってもらいたかったので書かせていただきました。
日本にも、欧米の様に、
全国公共施設内における禁煙の法律を実現させましょう。
レストランなどのあらゆる公共施設内には、体の弱い方々、妊娠女性の方々、
幼い子供たちもいらっしゃいます。そういった公共施設内で、
そういった弱い立場にいる人も、安心して、
健やかにくらせるように、 全国公共施設内 禁煙 が法律で定められるように、
力をあわせましょう。社会の弱者の方々も、
強者の方々も、健やかに、平和に、公共施設内で行動できる世の中に
しましょう。そして、歩きタバコも禁止される世の中にしましょう。みなさん、
みなさんの家族、友達、知人、上司、
同僚、部下の方々に、公共施設内における禁煙の大切さ
を教えてあげてください。公共施設内で禁煙するだけでも、
いいことをしている事、弱者の味方になっているという事を
教えてあげてください。こういったささいな所から、日本を、
すみやすい、笑顔あふれる国にしていこうではありませんか。
みんなが、安心して、健やかに暮らせる世の中をみんなの力を
あわせれば実現できるのです。どうか、みなさんお願いします。
よりよい日本をつくりましょう。ささいな所から、弱者の味方となり、
弱者の方々も安心してくらせる世の中をつくりましょう。
もし、自分が、その弱者の立場にいたら、強者の人に
どうされたいかを想像してみて下さい。どうぞ、お願いです。
公共施設内における禁煙を実現しましょう。


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 13:13:25 ID:xpSZ6F4K
>>936
ワイドショーでしつっこくバラバラ殺人だなんだを取り上げて
オバハン視聴者どもをさんざん脅しておいてそのあとあのCMを流す。
タダだし有名人が出てるしためしに頼んでみるかってなノリで手を出す。
社会的敗者、女子供などの弱者をカルトがサルベージするシステム。
延いては政治的マス動員に利用。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 16:11:08 ID:3PKWrJIs
この板おかしいだろ!!!

いつも「人おお杉」って???????
何か嫌な感じだ!!!

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 16:49:16 ID:bpLWNakM
なんかわざと見れないようにしてるんじゃないか 人大杉って嘘で

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 18:05:12 ID:xpSZ6F4K
ケータイ用板のほうからカキコしたり見れたりするお。
すごく見にくいけど

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 18:16:24 ID:ZiQ8dgss
>>947
なぁ専ブラって知ってるか?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 18:22:29 ID:2IqY+8LC
-_-

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 18:27:53 ID:ibFjHlZp
知ってても使わないでしょ。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 18:52:53 ID:tQiAA6R7
>>947はどこまでアホなんだ

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 18:57:15 ID:p7+TLwVU
弱者がタバコ好きだったら、むしろ拷問。
善悪・・・世の中そんなに単純じゃねーだろ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 00:05:08 ID:C30ekFNl
人大杉が誰かの陰謀って勘ぐってるのかよ・・・w
病んでるな

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 03:44:04 ID:o7R86gD3
オウムの信者もこのスレに書き込んでるってことをおまえら忘れるなよ。
奴らもユダヤ陰謀論者だからな。
気付いたらオウムと同じになってましたってならないように気を付けろよ

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 06:22:15 ID:O+93yxQe
サーバーが代ってからずっと人おお杉で
とにかく正常じゃないことは確かだが
設定ミスか管理人の意思のどっちか
陰毛絡みだとしても管理人が承諾してなきゃ
こんな状態は続かないだろ

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 06:31:26 ID:cxgf6waO
>>945
ていうか嫌煙はユダヤの手先

>>956
ていうかオウムはユダヤの手先

いや、冗談じゃなくてね。半年ぐらいロムれ。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 06:36:11 ID:O+93yxQe
>>958

>>956は工作員
陰毛論入門者をこの板から遠ざけるための工作だよ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 07:18:18 ID:rJJwNiRL
元オウム信者、松永英明氏のブログ『オウム・アレフ(アーレフ)の物語』より

教団内で通称「尾崎ビデオ」と呼ばれるビデオが作られた。タイトルを『戦いか破滅か』という。
このビデオは、1994年から1995年の教団の方向性を決めたきわめて重要なビデオである。
教団の暴走を知るには、このビデオをもう少し検討すべきではないかと思う。

尾崎豊の死の原因がアメリカにある、という内容から始まるこのビデオは、別名「反Aビデオ」とも呼ばれていた。
この「A」とはアメリカのこと。まもなく日米戦争が始まり、アメリカが日本を再占領、
そして日本人を滅ぼそうとしている、というプロパガンダビデオである。
日本はすでにアメリカのコントロール下にあり、アメリカは「影の世界政府」の支配下にある。
影の世界政府は世界人口30億人の大虐殺計画を持っており、その作戦の一貫として、日本を滅ぼそうとして攻撃してくる。
尾崎はその計画に都合が悪いので暗殺された。そして、その「影の世界政府」・アメリカの攻撃には対抗して戦わなければならない。
アフガニスタンやヴェトナムやキューバのようにレジスタンスを繰り広げなければならない。
そして、その戦いを率いる救世主は、日本に現われる……(それが誰かはいわずもがな)……という内容だ。

影の世界政府=フリーメーソン=ユダヤの陰謀、という連鎖になるわけだが、
この「反Aビデオ」・省庁制(法皇官房体制)がこの時期の教団を大きく変えたと思う。
ここで完全に教団は「アメリカに対する戦闘モード」に入っていたのである。
オウム真理教は、日本を守るための最前線部隊であるというモードに入っていった。

敵はアメリカ

ここで注意してほしいことがある。それは、あくまでも敵はアメリカや影の世界政府であり、
「この日本に僕たちを勝利に導く魂があらわれる」とされているのである。
つまり、日本の破滅を食い止めるために、日本のために戦うのがオウム真理教だと規定されていたのだ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 07:21:05 ID:rJJwNiRL
敵は日本ではない。

日本でクーデターを起こそうとしていたとか、日本政府や日本人を敵視していたという感覚はまったくなかったのだ。
アメリカの手先となってしまっている公安という認識はあったが、オウムは日本を守るためにある。

少なくとも教団内ではそういう認識だった。
だから、事件後「日本政府に対するクーデター計画」だとか「日本人への大量虐殺計画」みたいに言われても、
信者がまるでピンとこなかったのは、ここにも原因があると思う。
少なくとも僕はそうだった。なんで日本を守ろうとしていた団体が日本を攻撃しなければならないのか。
アメリカへの攻撃計画ならともかく、日本が敵になるとは思ってもみなかったのだ。

敵はアメリカ。影の政府に操られた軍事超大国の魔手から日本を守ろうとしているオウムを、
アメリカに心を売り渡した公安や一部の権力者が潰そうとしている
――その大きなストーリーが信徒・サマナには共有されていたのだ。
そのストーリーを広めようとした法皇官房やトップクラスの人間たちがどう考えていたのかは知らないし、
何かをカモフラージュしようとしていたのかもしれないが、教団の内外に流布されたストーリーはこういうものだった。

それを単純にだまされていたと言って被害者面するつもりはない。
このストーリーに自分の使命感のようなものがかき立てられたのは事実だからだ。
来るべき日米戦争で日本をアメリカの攻撃から守るには、我々が立ち上がらなければならない!
そう思わせるだけの迫力を持ったビデオだった。その使命感が、教団全体の勢いを作っていたのも事実だ。


↑これ見る限り幹部はともかく、末端信者はお前等と紙一重だなw
というかマジでオウム信者いるだろこのスレに。怖いなあ・・・

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 07:52:14 ID:jIegKjnE
サリンを製造するための材料や設備を国のチェックなしにそろえる事は可能ですか?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 11:26:44 ID:rd37kGUQ
陰謀論者は宇宙人論者と一緒くたにされるのも慣れてるからね。
真実と嘘のこたまぜで真実を葬り去るやり方は慣れっこなんだよ。オウムもそれだろ。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 16:52:12 ID:+YYR7WH+
宇宙人くらいいても良いが、ユダヤ人が悪さすることとは別の話だろ。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 17:05:23 ID:0NMuMURR
ユダヤ同祖なテレビ番組宣伝を放送前に関係者が視聴率欲しさに
全板にコピペしまくってたからね〜その後はキーワード{ユダヤ}はどこも満室。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 02:20:27 ID:nF2B36gy
小澤一郎ってのは
ロックフェラーに近いんでしょ?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 02:25:25 ID:frm+9j8E
メーソンだな

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 03:35:26 ID:f9yYEqWU
ローソンだな

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 03:53:52 ID:+tY3pUVX
今ギャオで「ヒットラ最後の12日間〜」つーう映画やってるが、
いまや頭の悪いプロパガンダにしかみえない。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 04:50:16 ID:+vefDk8K
http://www.youtube.com/watch?v=3dSHl3C9kgY&NR
路上で主張パフォーマンスしてた純血ユダヤ教(モミアゲと黒帽子バリバリの)集団に
一人のおっさんがひところしそうな剣幕で割って入ってきて、ブチまけてる。なにいってるかわからんが
賢そうな顔なので理路整然とまっとうなことをいってるのか? だれか訳してくれ、爆笑じゃー!



948 名前: オメコ [sage] 投稿日: 2007/02/01(木) 02:24:28 ID:???0

↑割り込んできたおっさん、ユダヤ教団に「おまえもユダヤ人か?」ってきかれて
「ああ、そうじゃおれもユダヤ人じゃ。だけどな、おまえらみたいなキチガイシオニストじゃねーよ」
教団「おっさんは、台所でしゃべってろや」とナイスなツッコミくらってる!
 爆笑じゃユダヤジョーク!


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 04:51:13 ID:+vefDk8K
934 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2007/01/31(水) 23:53:34 ID:rNBxIygJ0

ガザ? ガザ地区なんてのはイスラエルのお上品な土地というのが分かる。
昔からヘブロンこそが、世界一町の空気がおかしい町だといわれてた。しかしメディアは黙殺。
理由はイスラエルのユダヤが圧力かけるから。
ヘブロンとはパレスチナ人の町で12万人いるが、入植してくるアメリカのユダヤ人やイスラエルのユダヤ人が
7000人にもかかわらず、イスラエルの軍警察政治のケツもちをもってるので、やりたい放題の町だ。
とくと見なさい。  大阪の西成だの、京都の部落地区なんてオレンジジュースみたいなものだね。
http://www.youtube.com/watch?v=Nhlw7WK8gzo
くわしくはhebronでググったり、youtubeしたりで。

937 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2007/02/01(木) 00:07:32 ID:CWBa6Cq80
http://www.youtube.com/watch?v=vK2xKURltqE
ヘブロンのユダヤ人のガキが、現地いりしたイスラエルの占領をやめさせる運動の団体たちに
西成チックに投石をくりかえす。
ユダヤ人死ねばいいのに。


972 :ジュガシビリ:2007/02/02(金) 15:54:10 ID:nF2B36gy

    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  お前ら全員シベリア送りだ!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 21:55:19 ID:frm+9j8E
植草はジューに嵌められた

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 22:03:47 ID:DMMYknTJ
嵌める前にわざとテレビに出して喋らせてた

てか 
「ユダヤ陰謀論」が電波扱いされる様にしむけるには
植草ネタと繋げるのが良策であろう。
フルフォード、動き方が相変わらず香ばしいっ

2ちゃんだけのためにブラウザ入れてないから、このスレ久しぶりだな。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:01:15 ID:r70IVcA+
村田吉隆ってやつユダヤ人なの?顔がそれっぽい顔してるけど...誰か教えて

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:45:15 ID:d6tprai9
それっぽい顔って、どんな特徴なの。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 04:12:08 ID:E0j3doxP
明治から昭和初期のサッチョーさん偉人達って現在より異人顔だよな
もろロスチャさんの渋沢さんは日本人的可愛いじい様ですが

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 04:50:36 ID:NswO8Czg
「我が闘争」読みたいん

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 00:19:32 ID:Rw0e34re
ユダヤの批判は、キリスト教国、イスラム教国にまかせておけばいいんだよ。
日本は関係ないんだからね。
日本でユダヤ陰謀論をやっているのは、個人趣味でなければ、カルト団体とホロン部だよ。
日本人を騙すことを目的にしているわけだね。


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 00:22:45 ID:Ry2EzIb7
このスレは陰謀論を楽しむスレだろ
バカじゃねえのか。すっこんでろ

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 02:36:09 ID:oqo4Xxej
>>979

日本人の半数がコロされ
残りの8割が奴隷になるとしても関係ないのか
ずいぶんと鈍いオツムを抱えているようだなw


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 02:38:53 ID:doZxYBsZ
ヌー速+で植草ネタが盛り上がってるな。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 02:54:53 ID:kto88oIc
宗教板でも大日本浄化計画がカルト化してますよ

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 07:21:04 ID:MXUlf/nQ
そろそろ誰か次スレたのむわ。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 09:28:12 ID:H9iS+EQL
キリスト教徒やイスラム教徒に比べて数が少ないから目標や目的が重ならないだけじゃないの?
多数派の計画は公表して、少数派の計画は誰も見向きもしない。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 12:08:10 ID:xWyRzp8D

アホ臭いユダヤ陰謀論を組織的にまき散らしている連中の本質を喝破するカキコ


>>963

「嘘と真実をごたまぜにして真実を葬り去る」


オマイラ、いくら頑張ってもムダですよ w


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 17:11:48 ID:HVwpXe/e
>>979
前の代からカトリックの法王は
ユダヤ人であり、生粋のユダヤ教徒
認識が甘いよ
何百年かけてユダヤ教に敵対する宗教家を
篭絡してきた結果さ。

>>981
悲しいことだが認識は同じだ。
ユダヤの陰謀は唯一

日本人抹殺が目標である。

この目標のために互いに敵対するユダヤグループは
必ず協力することが条件になっている。
後は何をしても良いらしい。

日本人の半数(二分の一)は核の先制攻撃での即死者となり、
8割は降伏した奴隷となり、
2割は奴隷化できなかった、核攻撃後の死者および行方不明者である。
残った8割(40%)奴隷も生き残れることはなく、
食料を与えられず、強制労働と栄養失調で、確実に死ぬ。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 18:11:14 ID:DDVGNBvQ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070204-00000020-maip-pol
このページの小泉紹介の欄の名前の横にall seeing eye があるんだけど。。。
なんで??????

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 18:52:14 ID:hl91GTmM
工作員がやたらともしくはなにげに、専ブラを薦める件。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 23:17:53 ID:MXUlf/nQ
新世界膣序の実現は次スレで

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】6
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1170598555/

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 23:31:55 ID:o/PvxIQZ
>>989
なんかまずいのか?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 00:04:03 ID:zKmb2xUX
>>987
逆さ十字がサインなの?
>>988
国会議事堂のマークでしょ。ネタ?

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 00:18:26 ID:Xgqm5SDv
http://key.visualarts.gr.jp/product/air/index18.htm

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 00:18:41 ID:wLgdpro6
専ブラをエシュロン対策として考えてるつうことはないか

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 00:42:44 ID:HVmDt0aP
1000魔でいく出

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 00:43:45 ID:8+ZUJeT1
よっしゃ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 01:04:39 ID:/5SkwPpT
最近のひと大杉は情報を見せなくすることが目的ではなく、

専ブラを使用させるための策略とみた。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 01:14:21 ID:HVmDt0aP
daya!


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 01:15:09 ID:HVmDt0aP
世間は白雉で頭の悪い猿ばかり

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 01:57:41 ID:jZJ8p3nf
爆発準備中の2米国人が住民に捕まる 出動した米軍が救出

 【東京13日=齊藤力二朗】アラブ服を着て爆発物や起爆装置を所持していた英国の秘密工作員が9月、
バスラでイラク警察に逮捕された後、英軍戦車によって「解放」されたが、
占領軍によるテロ活動と、捕まった官製テロリストの強奪は英軍の専売特許ではない。米人2人が同様のケースで、住民によって捕まった。
12日付のアラビア語紙クドゥス・プレス(本社ロンドン)が伝えた。 
URL http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200510130609514

「治安悪化工作」の内実がまたも明らかに。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

427 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)