5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田中宇スレpart 12

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 02:21:03 ID:b6guoNS6
田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/

田中宇インタビュー
http://hotwired.goo.ne.jp/bitliteracy/interview/991026/
はてなダイアリー - 田中宇(画像あり)
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C5%C4%C3%E6%B1%A7

前スレ
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1160372247/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 02:22:07 ID:b6guoNS6
過去スレ

田中宇ってどこまで信じられるの?part2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1052922203/
田中宇ってどこまで信じられるの?Part3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1084879825/
田中宇ってどこまで信じられるの?Part4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1101377991/
【かもしれないと】田中宇スレPart5【思われる】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1109240738/
【かもしれないと】田中宇スレ6【思わせる】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1115313223/
【覇権あげます】田中宇part7【いえ遠慮します】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1123692513/
【国際政治界の】田中宇 part8【逆神(森田)】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1133629152/
【rumorを"指摘"と訳す】田中宇 part9【宇宙辞書】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1142503155/
【テポ丼発射で】田中宇 part10【良い訳、言い訳】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1152346572/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 03:09:27 ID:YHVUZHKd
 イラクの泥沼化、911事件の奇妙さ、中国の台頭、世界の多極化など、私は指
摘を早く発しすぎるので、信じてもらえないことが多い。自分を世の中に売り込み
たい評論家は、多くの読者の頭が追いつける範囲内の、半歩先のことしか言わない。
2歩も3歩も先のことを言っても、誰も信じてはくれないのだが、私は自分が書き
たいことを書く方がすっきりするので、道楽的、隠者的に、読者や世の中に合わせ
ずにやっている。
                                ――田中宇


またそっけないタイトルで来たか。とりあえず乙>>1



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 10:04:07 ID:/C6CkDJ/
FAQ

Q1) 宇宙先生はいつ頃からデムパを受信するようになったんですか?
A1) 妻の留学にくっついていって、もぐりでハーバードの授業を受けていた時に
警備員に追い出されてそれ以来、デムパの受信を開始しました。

さらに、上海での肉欲接待に感動、サウジでの富豪接待にも感動して
デムパの受信感度がさらに向上しました

Q2) うーたんは田口ランディとどういう関係ですか?
A2) うーたんが田口ランディを師と仰ぎ心から尊敬していた事は極秘事項です。
  現在はうーたんのサイトから田口ランディのサイトへのリンクも削除されています。

Q3) うーたんの妻の犬門は層化ですか?
A3) 層化の新聞に連載をもっていたことは確認されていますが、層化かどうかは不明です。

Q4) うーたんて予想はずしまくりじゃね?
A4) うーたんの予想は当たっても外れても、有効な分析になっています。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 10:06:06 ID:/C6CkDJ/

Q5) 宇宙先生はドル暴落ネタが好きですね。
A5) うーたんは、ネタに詰まると、ドル暴落 (ちょっと字余り)

近づいてきたドル崩壊 2006年12月26日
http://tanakanews.com/g1226dollar.htm

通貨から始まったアジア統合 2006年5月9日
http://tanakanews.com/g0509dollar.htm

IMFが誘導するドルの軟着陸 2006年5月2日
http://tanakanews.com/g0502IMF.htm

拡大する双子の赤字 2006年3月23日
http://tanakanews.com/g0323deficit.htm

アメリカ発の世界不況が起きる 2006年1月25日
http://tanakanews.com/g0125mortgage.htm

アメリカの衰退と日中関係 2005年4月20日
http://tanakanews.com/f0420dollar.htm

中国首相がドル急落を予測? 2005年03月18日
http://tanakanews.com/blog/0503181517.htm

基軸通貨でなくなるドル 2005年3月15日
http://tanakanews.com/f0315dollar.htm


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 10:07:27 ID:/C6CkDJ/
FAQ

Q6) ところで、最近の小百合は何やってるの?
A6) 最近は書籍は出版していない模様。

http://tanakanews.com/f0329saudi.htm
> 先週から1カ月の予定で、妻子を連れてやってきた。

サウジアラビア富豪接待旅行には、宇宙先生と一緒に行っているから
離婚はしていないと思われ。
FAQ

Q7) うーたんは、なんで"バランス・オブ・パワー"っていう言葉を使わないの?
A7) "バランス・オブ・パワー(力の均衡)"は欧米の学者なら誰でも知っている
  共和党保守派の考え方で、ライス長官も議会の証言でこの考え方を支持しています。
  うーたんは多極主義って言う言葉が好きみたいです。自分で発明した言葉だからかな?

Q8) ドルが下がりました。うーたんの予想があたったのですか?
A8) 下がること≠暴落です。為替相場は常に動いています。
 いつも下がるといっていればいつかは当たりますが、それは
 何の意味もありません。
 予想するなら「どのような理由で」「いつ」「どれだけ」を
 明言しないと意味がありません。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 23:27:22 ID:o7D/OuuS
すれたて乙

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 01:32:51 ID:dyw63g29
ウータンはドル安という。
でも日本の輸出競争力の低下が破壊され低下したことを考えると、今後は円安が加速する。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 04:17:11 ID:8Fx8xnca
最近の防衛大臣の発言はうーたんはどう考えてるのかな。
アメリカの考えをいち早く察知しての発言なのかそうでないのか。
久間さんと多極主義者が結託したのですかね。教えてうーたん。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 14:12:54 ID:PrsSM82Z
スレ立て乙。できればサブタイトルもつけてほしかったな...

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 14:27:32 ID:jI1eq1Bj
>>8 円安というが、レベルを明示しない。オブジェクティブがない予測は予測ははなく、願望。

12 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/01/28(日) 14:35:31 ID:Ry8/HfyC
中間選挙後に民主党の議員が「記録的な財政赤字」に抗議してるって
報道をちょっと目にしたり、マネタリストが赤字は健康な証拠って
強弁してるのに出くわしたり、何が何だか分からんね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 15:47:38 ID:Cclzu74k
>>9

久間さんは、ただ無責任なだけです。

14 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/01/28(日) 17:51:31 ID:Xh+U4uBE
ああ、マネタリストについてはここで目にしたのか。
日本の大手メディアの米国経済についての官製報道は
参考にならんのは言うまでもないからな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 19:05:33 ID:fwlUUyxe
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169732782/l50
【国際】「ネット世論を掌握せよ」 - 中国主席
1 :言論統制 ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ :2007/01/25(木) 22:46:22 ID:???0
25日付の中国各紙によると、胡錦濤・共産党総書記(国家主席)は、23日に
北京で開かれた党政治局の会合で、各級党組織・政府機関に対し、インターネットの
管理を一層強化する5項目の指示を出した。
胡氏はその中で、価値観の多様化が進むネット世論の「主導権を掌握する」よう強く求めた。

胡氏は、ネット管理が、国家の安全、長期的安定、社会主義建設事業の大局に
かかわると強調。その上で、〈1〉社会主義の先進的文化が発展する方向を
堅持する〈2〉文化、サービスの供給能力を高める〈3〉思想、世論面での
陣地建設を強化する〈4〉ネット環境を浄化する〈5〉法に基づく科学的
管理を行う――よう要求した。〈3〉に関しては、「ネット上の世論の
主導権を掌握し、(世論を)導く水準を高め、(政権の)いい面の宣伝を
強め、前向きな主流の世論を作り出す」などとした。
この5項目からは、ネットを党宣伝部が支配する新聞やテレビなどと同様、
共産党政権のための宣伝・教育機関化していこうとの意図が読み取れる。

胡氏はさらに、管理強化のため、計画策定、制度整備、管理の規範化、
人員の増強などの措置を取るよう指示した。違法サイトや反政府的言動の
摘発、洗い出しも、これまで以上に強化していく見通しだ。
水面下で不特定多数を結びつけるネットは、情報を独占し、敵対的組織を
つぶすことによって政権を守ってきた共産党にとって、危険な存在にも
なっている。

*+*+ YOMIURI ONLINE 2007/01/25[22:33] +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070125it14.htm


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 19:13:34 ID:fwlUUyxe
不良債権比率2・7%…昨年9月末の全国銀行

金融庁が発表した全国の銀行の不良債権状況(2006年9月末)によると、大手行や地方銀行など123行の貸出金全体に占める不良債権の比率は、06年3月末より0・2ポイント低い2・7%となった。

 メガバンクなど大手の主要行(9行)の不良債権比率は同0・3ポイント低い1・5%と、欧米のトップバンクと肩を並べる低い水準となった。地方銀行などの地域銀行(112行)は同0・1ポイント低い4・4%だった。

 主要行の不良債権比率は、02年3月末で8・4%、地方銀行などは同8・0%だった。企業の業績回復に伴い低下しているが、地方銀行の減少ペースは緩やかだ。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070128ib21.htm

地方はまだ悪いが、基本的に順調だ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 21:14:30 ID:MhMY8KBy
>マネタリストが赤字は健康な証拠って 強弁してるのに出くわしたり

よくわからんがその強弁してるのはニューケインジアン?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 08:20:15 ID:X8bReklX
>>下手をすると、その過程でスコットランドとウェールズ、北アイルランドが分離していき、さらに国力を減退させるおそれもある。

北アイルランドはともかく、いくらなんでもスコットランド、ましてやウェールズが分離するわけはないだろう。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 22:15:33 ID:049NCP7Z
>私の多極化論へのトンデモ扱いは、
>そろそろ終わりになるかもしれないと期待している。

誰だよトンデモ扱いなんてした奴は!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 22:30:37 ID:qECsJWqn
>>19
> 誰だよトンデモ扱いなんてした奴は!

多分、正月に親戚一同につるし上げられたんだろう。

21 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/01/30(火) 23:08:00 ID:tocQujx6
ああ、このことだな。

>>17
ワシントン・ポスト5月15日付、セバスチャン・マラビィの「The Return Of Voodoo Economics」より。
 「真面目な人は誰も、減税分は減税の経済効果で帳消しにできる、
なんてことを信じていない。しかし、大部分の共和党幹部は、この
真面目さテストに不合格だ。」
 「ブッシュ大統領は1月、次のように述べた。『減税することで、
経済は強くなり、税収が記録的なレベルにまで増える。』 悲しい
ことに、ブッシュ父が『ブードゥー[魔教]経済学』と呼ぶものは、
一回限りのリップサービスではない。先月、ブッシュはニューハン
プシャーで、『減税すれば、税収が増える』と言った。」

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 00:52:47 ID:UFq6itxT
「英国人らしさ」義務化 連合王国の将来に懸念
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20070130ddm007030045000c.html


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:23:40 ID:kgTDYCAr
北朝鮮・イランと世界の多極化
 【2007年1月30日】
 アメリカとイギリス、イスラエルの関係史を踏まえると、
アメリカが世界を多極化するためには、
単に中国やロシアを台頭させるだけではダメで
「米英イスラエルを中心とする『正義』の諸国と、
ソ連やイスラム教徒など適当な『悪』との半永久的な戦い」の
世界システムを作ることで、
多極体制の実現を不可能にしてきたイギリスやイスラエルを
無力化することが必要だと分かる。

http://tanakanews.com/070130multipolar.htm

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 02:49:48 ID:UFq6itxT
さーて来週のサカイ(宇)さんは

・アメリカがやらせた中国の衛星破壊
・天然ガスOPECとドル崩壊
・安倍内閣もわざと失敗しはじめた

の三本です。んがぐぐ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 06:42:19 ID:j/YA3APT
え〜と・・・つまり明日以降〜4月「にかけて」ってことは上旬までにイランと戦争が始まると。



準備期間はなしですか

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 00:56:20 ID:FzTXIKMw
>>21

マネタリストの意味ずれてないか?
ちょっと前死んだ代表的なマネタリストのフリードマンとかは減税も金融緩和も長期的には無効、公共事業は駄目っていう考えだったはず。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 01:18:19 ID:di3V/qSh
流れ読んでないが
>>21 はマネタリストでなくサプライサイドだべ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 01:50:43 ID:hNWT9k2U
フランク・ナイトに相手にされなかったミルトン・フリードマン

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 12:04:25 ID:cr0qMt/c
マネタリストVSケインジアンなんて
数十年前にとっくに終わった論争だけどなw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 13:06:43 ID:4l/8bHFQ
減税しても増税しても税収入は減る

31 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/01(木) 14:36:37 ID:jJieSepv
日経フィッシだな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 19:33:30 ID:fB9FTBNu
今晩8時 (リピート放送10時12時)

で、田中氏がイラン情勢についてASAHIニュースターで1時間に渡って出演します。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 19:47:09 ID:oIm+MGMX
>>28
ナイトのフリードマン破門の話は眉唾みたいだけど?
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20061122

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 20:11:15 ID:fB9FTBNu
田中氏出演中 初めて見たけど、冴えない男

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 20:26:58 ID:fB9FTBNu
なべおさみに似てる 顔から声から、話し方から

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 20:31:52 ID:Ii/atsir
なごむだろ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 00:17:07 ID:NjGmygGZ
戦争起きなかったらどうすんだろ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 11:30:39 ID:+Do9v2BT
>>37
宇さんにかかれば森羅万象を解説できるのだ。心配ない。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 12:20:12 ID:29+d3/BA
後出しジャンケンで負け続けるって、逆に才能だよな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 15:28:48 ID:0TdNaEsO
>>37
「挑発に乗らず戦争回避したイランの知恵は、素晴らしい。翻って無能な我が安倍政権は(ry」

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 22:12:29 ID:GBD8cvYd
>>37
予想が外れても、内容としては当たっているから無問題。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:42:01 ID:+OmIjecU
米、イランへ軍事圧力強化 イラク国内の工作員殺害許可|米国|国際|Sankei WEB
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070128/usa070128000.htm

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:43:51 ID:dyN86Xj8
元フォーブス支局長「植草被告陰謀説」
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070202-150404.html

 電車内で痴漢行為をしたとして公判中の元早大大学院教授植草一秀被告(46)
に1日、思わぬ“援軍”が現れた。米経済誌「フォーブス」の元アジア太平洋支局
長のベンジャミン・フルフォード氏で、植草被告が大手銀行をめぐる、政府関係者、
外資が絡んだ巨大インサイダー疑惑を追及していたことで狙われ「国策逮捕」され
た可能性が高いとの見方を示した。同氏によると、植草被告は3月にも同疑惑の告
発本を出版するという。(以下略)


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 01:24:12 ID:LlGSG2to
そりゃインチキ占い師のように後からどうとでも言い訳できるようにしか言わないからな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 20:57:06 ID:3Lqi5SXE
フェースtoフェースでないネット上でコールドリーディングしてるウータソの才能に嫉妬。

46 :新作:2007/02/06(火) 23:50:54 ID:2Df9SgGc
  ┏┓  ┏━━┓               ┏┓┏┓┏┓┏┓
┏┛┗┓┃ ■ ┃┏━━━━━━━━┓┃┃┃┃┃┃┃┃  ./≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
┣-  -┫┃┏┓┃┗巛うヽ 巛と \.━━┛┃┃┃┃┃┃┃┃  |┌─────┐ J |||
┗┓┏┛┗┛┃┃  ._ヽ_ \ ̄ヽ \    ┣┫┣┫┣┫┣┫  | |         .| ◎ |||
  ┗┛    .┗┛  (。A 。 ) )_ゝ ノ___┗┛┗┛┗┛┗┛__ | |         .|    |||
//  //      ∨ ̄∨ ⌒   /  /⌒ヽ         /| .| |         | ||||||| |||
/  // /       \     イ ./ 人 \       // |└─────┘||||||| ||
  // /   //     |二ヽ     Y  /二\ \ノ⌒i二ニ|/||   ̄| | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄||
// /   //  //   | ■ヽ ヽ    ノ■■■ヽ /■■ ||||| ......|_|.:::::::::::::::::::::::::::::|_|


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 23:56:26 ID:1cUrXUL4
さらっと朝鮮戦争アメリカ謀略説を書いててワロタ

この人、陰謀史観ならどういう種類のものでもいいのね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 00:54:49 ID:mQmaBr75
どういう種類でも、じゃないよ。あくまで米国黒幕説だけ。
実はうーたんにとって米国は何でもできるオールマイティのスーパーマンなんだよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 01:53:11 ID:H7jke6yF
大統領が5年以内に財政黒字化するって昨日発表あったけど
去年の8.15の記事にあるチェイニー率いるブッシュら隠多極主義者の米国財政自滅政策による多極化論は
外れたと見ていいのかな?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 09:01:54 ID:xUull6dd
米国孤立主義路線によって引き起こされる多極化論 はまだか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 09:10:06 ID:1+KwagqX
朝鮮半島を非米化するアメリカ
▼北との和解を急ぎすぎるアメリカ
▼再核実験をしても不利にならない北朝鮮
▼北との和解は在韓米軍の撤退につながる
▼北朝鮮による韓国の左傾化を黙認するアメリカ
▼100年ぶりに中国の傘下に戻る朝鮮半島
▼日米同盟も終わりに

http://tanakanews.com/070206korea.htm

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 13:22:04 ID:HO+4EED2
最近読みどころすら無くなってきた・・・
記事をまとめる能力まで劣化
多極化結論を書くための作業

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 13:41:19 ID:TJ0b3Zob
いやーうーたんの言う通りだ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 14:38:04 ID:SH+As6Pz
2−3年前くらいまでは読んでいて興味深かったけど、
最近は国際多極化と反米テーマを正統化するのが目的で
あまり客観的な分析が見られない。だんだん、つまらぬ
プロパガンダを読んでいる気分になるよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 16:46:50 ID:X/bzZ99k
うーたんは奥さんのアメリカ留学について行った時なにかあったのだろうか?
反米だったら陰謀説でも何でもいいという感じだが

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 19:27:37 ID:BLhITwmg
>>49
単にアメの景気が減速しなかっただけだろ?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 02:15:48 ID:+Eys2Bl2
>>54
意図的だとは思うけど、嘘と本当をごちゃ混ぜにしてる感じがするね。
>>51 の記事については、米が韓国から手を引きたがってるのは事実だと思う。
韓国の次期政権次第では修復もありうるかもしれないが。

ただ、うーたんの言うように、米がこの先イランと開戦するつもりなら、日米
同盟の廃棄はありえないでしょ。中東までの補給路が確保できなくなってしまって
戦争どころではなくなってしまうもの。
よくは分からんが、ただの中国シンパなの ?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 02:36:32 ID:zLsxcgvE
はて、イランと戦うのに太平洋回りで補給するの?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 04:06:44 ID:Nh762uPy
>>58
君は無知すぎる。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 05:14:41 ID:DlWxRr9r
やっぱり米朝は1月に覚書を交わしていたようだね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 12:22:34 ID:IIuvXVhP
来てたよ。

245 :richardkoshimizu ◆wL1NqpcWWs:2007/02/07(水) 07:52:24 ID:kKZnvtKk
アメリカ=ユダヤ権力は、在韓米軍を撤退させて、金正日様に、どうぞ南進してくださいませとお願いしたいわけ。
ユダヤ大王は、朝鮮半島を共産化して、中国を巻き込んだ戦乱を極東に引き起こしたいんだけど。田中宇さん、そろそろわかってよ。

朝鮮半島を非米化するアメリカ (田中宇の国際ニュース解説)
http://tanakanews.com/070206korea.htm


http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1169955424/245

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 14:21:37 ID:hKZDSUgh
>>60
交わしてないらしいよ。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007020800335

2007/02/08-11:16 北朝鮮との覚書署名を否定=6カ国協議の米首席代表
【北京8日時事】北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の米首席代表、
ヒル国務次官補(東アジア・太平洋担当)は8日、ベルリンで1月に行われた
北朝鮮との協議で朝鮮半島の非核化に向けた初期段階の措置で大筋合意し、
覚書に署名したとの報道に関して「何ら署名していない」と述べ、否定した。滞在先の北京のホテルで記者団に語った。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 14:59:07 ID:OdUSmn9x
>>61
在米軍撤退は
ノムヒョン酋長も望んでるんだがw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 19:09:50 ID:NaYQyXxG
>韓国と中国の外交関係は良好

思いっきりもめてるようだけど・・

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 19:47:57 ID:DlWxRr9r
>>62
署名の有無ではない
何らかのメモランダムがあったことは確か
まあもうじき結果が出るから見てようぜ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 20:14:38 ID:Nh762uPy
つかさ、結局、米国の方針がこの地域のすべてなんだよな。
宇宙のアジアのことはアジアにって話のまったく逆で。
北朝鮮なんて結局米国しか見てない。中国ですら将軍様にとって
本音では眼中にもないんだろう。さらにもし今言われてる米国からの
エネルギー支援が実現したら(中国の対北支援よりはるかに大きい)
米国の存在は(その支援を続けるにしろ5年前みたいに打ち切るにしろ)
東アジアで決定的な地位に立つことになる。ますます宇宙の予想と
正反対に向かうわけで逆神ぶりはもはや見事と言うしかないな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 22:35:12 ID:NIE2AAQU
米国を重視するのと米国に服従するのは違う
北朝鮮は、確かに日本と並んで意識が遅れている

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 22:53:54 ID:Nh762uPy
服従なんて誰も書いてないわけだが。
いずれにしても宇宙の言う米国の影響力がこの地域から無くなると言うことだけは
ありえなくなったことは確かだな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 23:04:38 ID:NIE2AAQU
重油にしろ軽水炉にしろカネを払うのは日中韓で
アメリカは受注するだけ。(まあリベート程度は払うが)

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 23:36:12 ID:Nh762uPy
違う。前の枠組み合意を勉強しようね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 11:20:11 ID:82It4I1Q
クルドの独立、トルコの変身
 ▼キルクーク条項をめぐる戦い
 ▼北イラクに侵攻しそうなトルコ
 ▼トルコがクルド建国を許せない歴史的理由
 ▼クルド問題で接近するトルコとイラン
 ▼トルコに意地悪な西欧

http://tanakanews.com/070209kurd.htm

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 13:57:11 ID:olFuAftd
北朝鮮が核開発を凍結し、アメリカと和平条約を結んで在韓米軍が撤退する
というのはかなり現実味のある展開なんだが、田中宇がこう予想をしたら逆
のことが起きそうで怖いな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 14:12:50 ID:SLwCAL6u
新作では明治維新イギリス陰謀説をさらっと書くうーたん。

イギリスは日本を完全に開国して、自国製品(具体的にはインド製綿製品)の
市場にすることは念頭に置いてたんだけど、政治的な利用は頭には無かったんだけどな。

維新からしばらくしてインド製綿製品が日本市場には受け入れられないことが見えてくると、
一時的に日英関係は希薄になっているし。小国で中国と比べ政治的な価値は無い思ってた
日本が実は結構な力があって、じゃあ利用するかとなるのは維新から30年以上も経ってからの話。

すでに歴史的な事実として研究が進んでいる分野のことを
現在進行形の話と同じく推測と陰謀論だけで書くのはねえ。

74 :73:2007/02/09(金) 14:19:53 ID:SLwCAL6u
正確にはインド製綿花を用いたイギリス製綿製品ってことな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 16:51:11 ID:YFyMEXHd
最近この人の論調はトンデモ本みたな物です。
自分に都合のいい物をそこら辺から拾って書いている

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 17:02:24 ID:UqvARFJ9
大阪市平野区、加美小学校が在日に飲み込まれた
http://shingomatrix.jp/2007/01/deep.html

▼“いやーさすがに 加美はDEEPやな”
当会幹事の一人は 大阪市平野区加美に住んでいる。
彼の子供は加美小学校に通学しているが、先日、『学校』が児童に以下のようなプリントを配布した。
http://shingomatrix.jp/images/kami901.JPG

▼このプリントで目に付くのが
 1.日付が「平成」ではなく「西暦」のみ。極端な事を言えば、『反日』、『反天皇制』の所作である。
 2.「民族学級」って何?
 3.学校で「キムチ」を売る。
 おいおい、東京モンが知ったら腰 抜かすぞ。と言うか 大阪モンでもビックリした。
▼他国の文化を知るのは大切な事。しかし、この小学校は「明らかな違う意図を持って」朝鮮文化を日本国内の公立小学校で教えようとしている。
「誤った日本と朝鮮の歴史」も刷り込もうと懸命で、その上、日本の役所 教育委員会はそれを黙認している。大三宅風に言うと「大阪市の教育委員会は腐っとる!」
簡単な「ハングル語」を教えるのも結構。いや、結構ではあるが、10数年後には中国に飲み込まれ、この世から消え去る言語を覚えて一体、何になるのか?
▼その他 この幹事から「驚くべき」加美小学校の実態を知らされた。
「エ! 加美って確か日本やな? 朝鮮にも加美ってあるん?」と周りの幹事に確かめた。上記のプリントは単なる序文。
▼そんな訳で、当会幹事がナビゲターとなり、
「DEEP! 平野区加美」のツアー開始である。

■その1http://shingomatrix.jp/2007/01/deep_2.html
■緊急報告 性教育http://shingomatrix.jp/2007/01/deep_1.html
■キムチ登場http://shingomatrix.jp/2007/02/deep_5.html
■キムチ登場 おかわり編http://shingomatrix.jp/2007/02/deep_4.html
■おはようhttp://shingomatrix.jp/2007/02/post_254.html
■本名&通名http://shingomatrix.jp/2007/02/post_258.html

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 17:24:37 ID:kA0nvu2n
アメリカがイラクで楽勝して万々歳なんて読み物よりはいいけどね

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 17:41:20 ID:eXw9EiOy
なにしろアメリカはイラクと戦争しないっていうトンデモ読み物だからな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 18:22:29 ID:OvXo0HwM
今のような状態になるということが分かっていた(=うーたんの立場)なら
開戦しなかったんじゃないの。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:34:01 ID:0rODlOud
前回の総選挙では自民党が負けることになってたわけだし。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 22:28:47 ID:nvF7RZtS
陰謀が好きなら、今、NHKをみるべし。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 22:48:19 ID:Ht+5x1mk
最近は反米意識って取れるような表現論法がおおくてねー
意識が偏ってるのか、正しいのかは知らんが。
ただこういう解説者でうーたんはおもろいな。
予測論だすし、こういう予測のって外れるとき言い逃れできないから
勇気いるねん。

他の奴は在り来たりか過去の事例でしか話さないからつまんね。
あと面白い奴いる?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 22:55:57 ID:OvXo0HwM
昨年まで反中韓を煽ってきたマスコミで、最近明らかに反米が強くなってきた。
2ちゃんもその傾向が見られ、政府要人も敏感に小出しにしてガス抜きをしている。
これで緊張感をもって東アジア共同体に進むことができるだろう。
つまり自民党は小泉路線でわざと失敗したのだ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:15:16 ID:DwN/Uc+G
ドルの暴落は?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 10:39:35 ID:imlnWgAR
>>82
> 予測論だすし、こういう予測のって外れるとき言い逃れできないから
> 勇気いるねん。

予測が外れても平気で言い逃れをする漢、それがうーたん。
大事なのは予測の結果じゃなくて過程なんですよ。

86 :82:2007/02/10(土) 15:50:05 ID:nbVGZQoQ
>>85
でその過程とやらをちゃんと言ってる奴って誰がおります?
煽りっぽく聞こえるが単純に何人かそういう奴知りたいです。

色んな人の論聞くのは面白いですから。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 16:10:21 ID:b0cQrZMF
とりあえず半年以内にアメリカとイランの戦争が
始まるかどうかがポイントだ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 16:45:08 ID:3xjFadSr
最近は具体的な予測が多いね。田中宇の頭のなかには

 ・北朝鮮問題はアメリカが譲歩して決着する
 ・中東でイラン戦争がおきる
 ・ドルは暴落する 
 ・米軍は東アジアから撤退する
 ・中国が東アジアの覇権を担う

という「仮想世界」が完成しているみたいだ。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 16:51:54 ID:imlnWgAR
>>86
別にまじめな意味で書いたんじゃないけど。
正確には
「このように私の前回の記事は、冒頭部分の分析は間違えているものの、その
後の本体部分の分析については、ミサイルが発射するふりだけの芝居であって
も、実際に発射されたものであっても、有効な分析になっている。」
だな。

これは2006年7月4日づけのメルマガでうーたんが北朝鮮はテポドンを発射しないと分析
http://tanakanews.com/g0704korea.htm
した直後、北朝鮮がテポドンを発射してしまったのであわてて配信された続編の、
記念すべき名文句だ。このスレに出入りするなら覚えておこう。
もう少し一般的に言い換えると、「予測が外れても分析は有効」とか。

ちなみにこの記事だけしばらく(今も?)トップページからリンクが貼られていなくて、
あえて書くまでも無い憶測で楽しめた名作だ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 17:10:15 ID:FF4afcmH
・アメリカが北朝鮮を爆撃してくれる
・中国は分裂する
・自民党に入れればシナチョンを追い出せる
なんてトンデモよりはいいお

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 17:24:13 ID:Y2EkBU+p
目糞鼻糞って言葉知ってる?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 17:30:12 ID:imlnWgAR
>>90
> ・アメリカが北朝鮮を爆撃してくれる
> ・中国は分裂する
> ・自民党に入れればシナチョンを追い出せる
> なんてトンデモよりはいいお

つまりうーたんの予測なんて所詮その程度だということだな。
何気にこのスレで一番厳しい書き込みだな。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:28:41 ID:/WYZmbxQ
>>73
明治維新当時の日英関係は、ロシアの南下政策抜きに語れないし
トルコの近代化もロシアの南進を無視して語れないと思う。

江戸時代末期には既に、ロシア人が北海道に上陸していた事実抜きに
明治維新当時の日本の危機感は理解できないのですが、

うーたんってロシアに対して異常に好意的ですよね。
なんでだろう? 



94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:46:51 ID:17s/QMX5
>>92
それは未来永劫アメリカが覇権国家であり続けて、日本は虎の威を狩る狐の
ごとく盲目的に追従し、それによって日本の国益が壊滅的に毀損されていることにも気づかず、
中国など特定アジアを日本人的お人好し正義感で判断するような自民マンセーの
それでいて自民の一番被害者である頭の悪い人たち、いわゆるネット上に多くいる自称右翼
とかいうB層下層民らを痛烈に皮肉ったものでしょう。そのような人たちの情報ソースに比べ
ウータンは違った切り口で貴重な存在ってことも合わせて含ませてるという例えでしょう。
と受け取りましたが。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:57:51 ID:1no1ekTl
>>82
> 予測論だすし、こういう予測のって外れるとき言い逃れできないから
> 勇気いるねん。

ジョジョ的にいうとさ、人間に食いついてくるノミは勇気があるとは言わない。
勇気とは恐怖を克服して進む意思のことだ。
宇宙はもはや自分の予想が外れて自分の評判が下がるとか、自分の世界が壊れるとか
いう恐怖を感じることができなくなってる。だから昔と違って簡単に予想をするし、
百発百中で外しても怖くない。
もう宇宙に「勇気」なんて言葉は似合わないんだよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 21:09:36 ID:NvFZ/XrS
結局、うーたんの信者は94みたいなのしか残ってないわけねw

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 21:22:26 ID:RwCfo/dc
まあ北朝鮮問題も無事解決しそうだしいいじゃないか。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 23:53:00 ID:vTBUghm8
>>90
こう言ってはなんだが、米が北を爆撃するっていうのは 2ch でもノリで
語ってるだけで、実現すると思ってる人は誰もいないと思うぞ。北への爆撃
は韓国の滅亡とセットになっている訳だから。

中国の分裂については、もう 20年近くたってしまったが、天安門事件直後の
各社新聞の一面記事がなかなか面白かった。中国の内部事情が伝わってこなく
なったせいか、各地方軍が中央に叛旗を翻して進軍中か、みたいな記事が連日
載ってたよ。当時 2ch があれば連日祭りだったろーな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 00:15:37 ID:k3qFCQ+C
>>97
結局、米国主導って形でね。中国なんて見る影もない。さすがは逆神だ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 00:27:19 ID:leLqcmfv
720 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 00:24:26 ID:DKSnbUX60
第一次大戦のウィルソンも民主党です
第二次大戦のルーズベルトも民主党です
朝鮮戦争のトルーマンも民主党です
ベトナム戦争のケネディーも民主党です
アジア危機のクリントンも民主党です

第一次第二次湾岸戦争のブッシュ父子は共和党です
ブッシュ息子のイラク長期駐留は謎です 
共和党がここまで執着するのは、米国にとってかなり大きな戦略が関係しているようです
イラク戦争が米英の望まない形で終わらないとしたら、今後の世界は米国の戦略を外れたところに漂流する可能性があります
大変な時代になるかもしれません


というのを見つけた、うーたん分析してくれ。・・・・ってうーたんがもう書いていたような。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 08:43:51 ID:EsHt10AC
とりあえず今年の春は
うーたんゆかりのタリバンに頑張ってほしいなー

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 10:07:21 ID:Wvp3lSLf
>>94
> >>92
> それは未来永劫アメリカが覇権国家であり続けて、日本は虎の威を狩る狐の
> ごとく盲目的に追従し、それによって日本の国益が壊滅的に毀損されていることにも気づかず、
> 中国など特定アジアを日本人的お人好し正義感で判断するような自民マンセーの
> それでいて自民の一番被害者である頭の悪い人たち、いわゆるネット上に多くいる自称右翼
> とかいうB層下層民らを痛烈に皮肉ったものでしょう。そのような人たちの情報ソースに比べ
> ウータンは違った切り口で貴重な存在ってことも合わせて含ませてるという例えでしょう。
> と受け取りましたが。

うーたんの素晴らしいところは、すべての情報を疑ってかかれと説いていることだ。
その主張を実践すると真っ先に疑わしくなるのがうーたんの予想だ、というところが皮肉ではあるが。

ともかく、うーたんの予想をそのまま鵜呑みにしているうちは、一人前のファンにはなれない。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 17:50:38 ID:OcQWp6IA
うーたんくらん

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 17:59:49 ID:b+54ZfQH
>>102
i can't see what you mean at all

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 18:40:38 ID:E7g9G7z+
>>94

安倍の中韓歴訪や久間の反米発言連発があるのに、いまだに自民=親米反中という思い込んでる人は頭がいいとはいえないよな。
あとよく勘違いしてるのかも知れんが、B層というのは老人主婦のことであって失業者やフリーターのことではないよ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 19:54:22 ID:b+54ZfQH
>>105
たったそれだけで自民の認識を覆せと?甘すぎでしょう。
とてもニュートラルな目ではないですね。統一協会信者みたいで
気持ち悪いです。それに反中なんて規定もしてないですし。
中国嫌いなんでしょうか反自民=親中とか思ってそうで怖いです。
 B層は、イメージで物事を捉える脳みその皺がない人の
総称なので老人主婦限定と決める方が恣意的ですね。
ごめんなさい全否定となりました。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 20:23:28 ID:Wvp3lSLf
>>106
> ごめんなさい全否定となりました。

大丈夫。このスレにお前の発言を本気にする奴はいないから。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 20:47:46 ID:E7g9G7z+
>>106
>たったそれだけで自民の認識を覆せと?甘すぎでしょう。

自民が本当に反中なら国交回復やODA自体やってないだろ。

>中国嫌いなんでしょうか反自民=親中とか思ってそうで怖いです。

自民党が反中とはいえないといっただけでなんで統一教会とか中国嫌いだと決め付けるんだよ。妄想激しすぎ。モチツケ。

>B層は、イメージで物事を捉える脳みその皺がない人の総称なので老人主婦限定と決める方が恣意的ですね。

B層の語源も知らないのか?B層という用語を作った広告会社の資料見直しとけ。
「IQが低く具体的なことはわからないが小泉総理のキャラクターを支持する層、主婦・子供・シルバー層」と分類されている。
http://tetsu-chan.com/05-0622yuusei_rijikai2.pdf

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 06:59:47 ID:gzv+XfAX
200万キロ・ワットの電力、年間200万トンの重油って時価いくらなのだろうね。


ところで
http://www.asahi.com/international/update/0212/001.html
ロ大統領、中東3カ国歴訪 米主導の秩序、転換狙う
2007年02月12日00時51分
 ロシアのプーチン大統領が11日、サウジアラビア、カタール、ヨルダンの歴訪を始めた。
・・・
特に世界的に需要が高まる天然ガスについて、世界2位の埋蔵量を持つイランは先月、
ガス産出国も石油輸出国機構(OPEC)のような価格統制組織をつくるべきだとロシアに提案。
・・・
 政治面では、サウジがロシア製戦車など武器を大量購入するとの見方が強まっている
・・・
サウジは最近の対中国外交と並んでロシアとも首脳外交を進めることで、対米偏重から多極化外交へのシフトを内外にアピールしたいものと見られる。
(新聞記事にも多極化という言葉が!)

http://www.asahi.com/international/update/0210/021.html
プーチン氏はまた、「米国は安全保障のほか経済、金融など、ほぼすべての分野で境界線を越えた」とも非難した。




110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 07:12:18 ID:t013aIFR
朝日は自らジャーナリスト宣言を引っ込めたのだから、新聞ではなく同人誌と名乗るべきだと思う

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 09:01:37 ID:gchkc6WJ
>>109
 「原油 トン ドル」でググると、2006年の中国では、1トンあたり
458ドルで取引されていたことが分かりました。
 おおざっぱに考えると、
 200万トン×450ドル×120円=1080億円

 つまり将軍様は、原油そのものだけで1080億円貢げとのたもうて
いるわけですね。これに輸送費と人件費、そのほか込み込みでいくら
かかることやら。国民を餓死寸前状態において、核を開発させるぞと
脅迫すると1000億円もらえるのですから、金家の商売は楽なものです。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 02:10:57 ID:Yd1o0smP
>>111
日本人の虎の子の郵便貯金をむしり取ろうとするアメリカと目糞鼻糞w

そのうえ憲法9条を変えさせて、日本軍をパシリとして使おうとしているからな。。
日本にとって米朝どっちが有害かというと、実はアメリカなんじゃないかと
最近思うようになってきたorz


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 02:36:21 ID:D0d5Z4VM
事前の報道から6カ国協議はシャンシャンで終わると思ってたけど、
なんかどうなるか分からなくなってきたね。

ひょっとしたらこのまま解決せず持ち越しちゃうのかな?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 02:55:10 ID:+upZLv/n
実は俺も。
特亜の横暴や異常性ばかり喧伝されてそれに乗って反特亜感情を持っていたが、
実は涙を呑んででもアジア友好〜共同体まで行ってEUみたいな独自通貨でもつくった
方が日本の国益に沿ったものじゃないかと思うようになってきた。独自エネルギールート調達、
食料調達、通貨もそう日本は首根っこを全部アメリカに握られて何もできなかったんですね。
さらに軍事的に従属化させられる人命的問題以外に軍拡化コストの負担や無駄に米国債を
買わされたり日本の金が還流したり、そんなことが減ればもっと実生活は格段によくなるんじゃないか
と思います。今現状日本は米にとって都合の良い搾取対象であって利用されまくりの破壊されまくり。
政権与党が先頭きって米の意思に即した政策を強行に推し進めるまさに傀儡政権。
誰も望んでいないのにグローバル化を押し付けて日本を貶め続けているし。
絶対的にアジア友好の方が払う金は格段に安いし。アジア離反で喜ぶのはアメリカってことでしょうね。
アメリカこそが悪の枢軸でイスラムはアメリカ・イスラエルの強大な軍備に対抗できないから
最後に残された抵抗手段であってテロリズムではなくレジスタンスではないのかと思い始めてるよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 03:15:50 ID:rzgUrHZU
まぁ、今の田中のスタンスだと結局このタイプのドキュンしか信者に残らないよなw

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 04:02:07 ID:VVdK21fj
>>114
もう遅いかもな。ブッシュが去った後のアメリカは
前政権との対比をつけなければならず、
イラク戦争に加担しなかった国に融和的な政策をとるだろう。

117 :114:2007/02/13(火) 05:40:22 ID:+upZLv/n
実はこれは日本が昔やろうとしたことだけどね。
大東亜共栄圏ってやつ。でも鬼畜米英に見事に
邪魔され敗戦して今ではもう何にもいえないいわば属国に
成り下がったってことでしょう。国の根幹エネルギーその他諸々
押さえられ、特亜には反日を容認し(二度とアジアと勝手に結託しないように意図的に?)
アジア離反がデフォだと思わされてるだけかもね。
>>115みたいな考えの浅い人は大東亜共栄圏とか「軍人さんのがんばりを無駄にするんですか?」
とか言う切り口だと考えが180度変わるんじゃないのかな、そんな気がするよね。w
単なる媚特亜だと思ってたとしたら、それは間違いですんで。w


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 06:16:39 ID:jPAAjKhr
たしかにこの程度の人間しか騙せない時代がようやく来たらしい
(改行も不自由な)

まぁこの春から団塊が現場を去りだすので、絶滅危惧種を生暖かく観察

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 07:05:26 ID:0pSpV9ZP
こんなスレあったんだな。

つかこんな所に必死に書き込みしてる香具師って
3〜4人もいるんだろうか・・・

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 07:08:23 ID:0pSpV9ZP
つか、誰も読まない長文必死こいて書いてる香具師って
世界経済の事とか全く理解してない低脳丸出しだしな。

世界への投資や為替取引とかやってないと無理だろうが、
田中の書いてる文章を理解できてる香具師は1%もいないだろ。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 07:41:30 ID:gcYv4cUV
>>114
うーたんははるか昔に自分の立脚点を定めてしまっているので、
保身の都合上ストレートに言えないことがあるんだろう。
おそらく >>114 が影響を受けたと思われるコヴァとてその点では同じだ。
人の世に出すもので食っているかぎり、そこにズバリとは書けないことがある。
同じ飛行機に乗っていながら「今すぐ飛び降りるべきだ」とは言えないからね。
子供好きで教育熱心な広島県の校長先生のような立場なんだな。
だからよく言えば禅問答で、ぱっと見には混乱した馬鹿のようなものを出してくる。

フリーメーソン・イルミナティスレを見てみれ。過去ログを掘れ。
S/Nは1:100位で非常に読みづらいが、とりあえずお勧めするよ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 07:58:17 ID:+upZLv/n
>>121
はははwwフリーメーソン、イルミナティはスレも見てるしいろいろ調べてるよ。
>>114なんかは実はもう絶対無理なことだってことぐらい理解してるつもりだよ。w
だからこそ最後の悪あがきを日本はするべきだと思ってるんだよねえ。このままで
いいのか?って思いはその辺の兄ちゃんよりあるつもりだよ。このままいったら
どういう結末になるかも大体予想してるよそりゃ。でも日本はなすがままでいいのかよ
ってことだよ。だからウータンの多極化ってのも「この人確信犯で使ってるだろ」とか
感じてる口だよ。だから軽薄な特亜脅威一元論で日本の態度・方向を決めるべき的な
頭の持ち主には辟易してるんだよ。ww

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 11:35:31 ID:jk0TnFQb
>>120
>つか、誰も読まない長文必死こいて書いてる香具師って
世界経済の事とか全く理解してない低脳丸出しだしな。

そろそろ宇宙のメルマガ自体、「誰も読まない長文必死こいて書いてる香具師」
になってきてるな。以前購読者数が減ってきてることを嘆いてたけど、今のあの内容に
ついていける人間なんて決して多くないだろう。その証拠に見事なくらい出版社が
宇宙から撤退した。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 11:36:23 ID:2r8z/ISu
>>114
最適通貨圏理論ぐらい勉強してから
長文書いてねww

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 15:31:43 ID:I+MbpKJ2
114みたいな話が出ると途端に親米厨が湧いて出るw
親米工作員がいるのはほぼ確定だな。
しかし114みたいな考えの人間は確実に増えてるぜ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 15:59:38 ID:Z2Xnvg+f
おやおや自演ですかww

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:06:55 ID:ux7tLQAO
>>114を貶すならそれなりの理論を示して欲しい。
俺も抗日、反中を乗り越えて日中が手を組むことが最良と思ってるんだが。
もちろん中国に属するという意味ではなく、あくまで対等外交ね。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:49:05 ID:/9kr0ALQ
>>127
中国に対等なアジア外交という言葉があるのかな。
これは歴史的にみても、現在でもいいが。

だいたい、維新の時代になぜ清と組まなかったか。
清も中国共産党も本質的には変っていない。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:52:57 ID:I+MbpKJ2
>>128
だからってアメリカと組むしかないなんて答えにはならないぜw
親米工作員は日本がアメリカに食い物にされている現状は華麗にスルーだからな。
逆切れしてそんな事実はないと豪語するアメリカ人みたいなのまで出る始末だしさ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:54:31 ID:jk0TnFQb
独裁国家とどうやって対等外交しろと。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:56:19 ID:jk0TnFQb
>>129
中国に対等外交という概念がないということとアメリカと組むしかないってことは別次元の話だよ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:57:48 ID:jPAAjKhr
朝鮮半島を見ていれば、中国の外交というのがどういうものかわかるはずだがな

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:58:54 ID:jk0TnFQb
一国でも良い。中国が対等外交してるアジアの国を教えて欲しいな。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:59:07 ID:cLJiH/lA
中国は衛星を破壊した。
これはアメリカに対する対等外交だ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:59:33 ID:jPAAjKhr



つまり、消去法でアメリカを選ぶのは妥当だと


他に、組んでアメリカより条件の良い国があれば言ってみ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:02:09 ID:I+MbpKJ2
>>135
全然妥当じゃないんですけど?
そう言い張ってるのは今は親米工作員と親米厨くらいのもの。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:08:13 ID:jPAAjKhr
俺様が認めないから世間のサイレントマジョリティーも認めたないって?


どこの社民党信者

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:09:30 ID:A9nwp9AN
しかし中国は6カ国協議まとめちゃったぜ
こんなこと日本にできるか?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:12:57 ID:I+MbpKJ2
>>137
>どこの社民党信者

対米従属化からの脱却を志向するのは左右問わずいるだろ。
社民党とレッテル貼り付ければ議論を終了させられる時代はもう終わってる。
だからこそ親米工作員と親米厨は必死なんだろうけどw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:18:29 ID:jPAAjKhr
親米工作員と親米厨とレッテル貼り付ければ議論を終了させられる時代はもう終わってる

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:19:55 ID:jk0TnFQb
いいから、中国が対等外交してるアジアの国を教えてよ。
中国との対等外交を主張してる人間なら一国とは言わず
4,5カ国簡単に列挙できなきゃおかしいだろ?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:25:35 ID:A9nwp9AN
>>141
インド、日本

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:29:25 ID:I+MbpKJ2
>>140-141
そういうもっていき方自体、
強引にアメリカと組むしかないという結論に誘導してるのがみえみえなんだけど?
中国とは組みたくないが日本一国で独立して中・米に対抗が不可能だとの結論に達した場合、
対米従属からの脱却を優先する側が114と同じような考え方をする、それだけの話だ。
発想が違うのにあえて誘導を目的とした親米厨の土俵に上がる必要はないだろう。
親米工作員か親米厨と正体を見抜かれてもなお続けるとは面白い人だね。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:31:01 ID:jk0TnFQb
>>142
>インド、日本

なんだ、もう対等外交できてるんだ。じゃあ今のままで何も問題ないじゃんw

>>138

そんなことは当たり前。北朝鮮の後ろ盾は中国なんだから。北朝鮮だけじゃないよ。
中央アジアには北と似たり寄ったりの独裁国があるけどみんな中国に支えられて
自国民を虐殺してる。かつてはポルポトの大虐殺なんてのも中国の後ろ盾があれば
こそ。そりゃそうだろう。中国の国是は一党独裁反民主種主義。周辺国の民主化を
妨害し、独裁国を援助するのは中国の一貫した外交方針。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:32:20 ID:jk0TnFQb
>>143
屁理屈は良いから、中国が対等外交してるアジアの国を教えてよ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:34:03 ID:I+MbpKJ2
>>145
>屁理屈

じゃあ対米従属から脱却しなくていいのか先に答えろよ親米工作員。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:36:12 ID:jk0TnFQb
>>146
?答えになってないよ??

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:37:24 ID:A9nwp9AN
>>144
違う。アメリカにも妥協させたわけだろ。
仮に日本に子分の国があったとして、
そことアメリカや中国を仲裁したことなんてあったか?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:38:30 ID:I+MbpKJ2
>>147
>?答えになってないよ??

都合の悪い話に答えないつもりか。
これで誘導しようとしてるのがハッキリしたので終わりだな。
親米工作員は大人しくしてなさい。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:39:41 ID:gcYv4cUV
ID:jk0TnFQb のやってる一点返答要求は「洗脳手法」のひとつなんだよね。
カルト宗教が人を取り込むときにやる。
警察が容疑者に自白強要するときにもやる。
糾弾会で同和がやる。

だから鼻くそほじりながらからかっておくのがいいんだけど、
まじめな日本人はたいていひっかかっちゃう。

こういう決め付けはしたくないんだけど、
ID:jk0TnFQb は多分文鮮明関係の団体の人でしょう。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:42:41 ID:jk0TnFQb
>>148
アメリカが妥協したのは自分の都合だろ。それこそ中国は去年の会合で
あるいはもっと早く妥結したかったがアメリカがうんと言わなかったから
妥結しなかった。ただそれだけの話。

>>149
>都合の悪い話に答えないつもりか。

それって自分じゃんw

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:44:07 ID:I+MbpKJ2
>>150
そういうことならID:jk0TnFQbを相手にするのは控えます。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:49:39 ID:cyR+xqIZ
うわ、自演クセー

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:49:52 ID:A9nwp9AN
>中央アジアには北と似たり寄ったりの独裁国があるけどみんな中国に支えられて
>自国民を虐殺してる。かつてはポルポトの大虐殺なんてのも中国の後ろ盾があれば
>こそ。そりゃそうだろう。中国の国是は一党独裁反民主種主義。周辺国の民主化を
>妨害し、独裁国を援助するのは中国の一貫した外交方針。

って、これ読んだだけでどんだけレベルが低いかわかるw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:50:57 ID:jk0TnFQb
>>154
ん?なんか間違ったこと書いた?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 19:34:52 ID:/9kr0ALQ
>>129
アメリカの話は全くしていなんだが。
実に面白い発想している。

中国と組んだところで、まったく孤立して営むのと大して変らん。
石油や食料は手に入らない。冗談抜きにみんな餓死するぞ。
米ロに要らぬ敵対心をもたれることを考えると、
中国と組むよりは孤立のほうがはるかにまし。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 19:39:54 ID:gcYv4cUV
ここはうーたんの主張のおかしい部分を論証するスレじゃないのか?
自分が背負った思想を武器に誰かを言い負かすような
論争系のスレじゃないだろーと思うけどね。
もしも誰かが間違ってると思うなら、そいつを問い詰めなくても
自分が正しいと思うことを述べればいいだろ。

あと、この間から必死チェッカーがこの板にも対応してくれてるから
IDを放り込めばそいつが今日いつごろどのスレにどんなことを書いたのかはわかるよ。
ころころリモホを変えるやつは別としてさ。
自演かどうかもだいたいわかるさ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 19:57:35 ID:A9nwp9AN
>中央アジアには北と似たり寄ったりの独裁国

だいたいウヨは、麻生が中央アジアと連携した、
シナ包囲網だとかいって喜んでたじゃないかw

日本と中央アジア外相会合、対テロ協力で行動計画
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060605AT3S0500905062006.html


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 20:05:43 ID:+upZLv/n



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    中国しか叩けないネトウヨ気取りが米の言いなりマンセーでは恥ずかしいだろ…
  |     ` ⌒´ノ      常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 20:25:45 ID:jk0TnFQb
>>158
ホントおもしろい反応だな。それがいったいどうしたの?
いままで一生懸命検索してやっと見つけたのがそれ?
せめてウズベキスタンの市民虐殺の後、直後に首脳会談に
応じ、支援継続を約束したのが中国だったことくらい自分で
調べたら?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:02:29 ID:A9nwp9AN
>>160
ふーん、するってえとアメリカがウズベクに基地を置いて
さんざんアフガン戦争に利用していた05年以前は
民主的な国だったの?
民主的であろうと何だろうと日米の友好国にはなれますよ。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:02:33 ID:pfnvBKwA
久間優秀だおもったら、東大法学部卒だと。

やっぱ東大は優秀だねえ。仕事できるねえ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:16:41 ID:EcmuGObM
対等外交って概念がなかったらなんなんだ。アホが沸いてるなあ。
確かに詭弁の一種らしいというのは見ててわかった。

ところで、アメリカに対等外交って概念ってあるのかな?w
また、あったとしてそれが手を組む相手を選ぶ際にどう影響するのかな。

てか、冊方体制だったから対等外交はない云々自体、あまりにも見かけるもの言い出しな。
ま、なんかのマニュアルなんだろう。それか洗脳されちゃってるか。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:36:30 ID:jk0TnFQb
>>161
米国の民主化要求がうるさいから米軍駐留は解消されたんだけどねぇ。
アジアの独裁国反民主主義の星・中国がいてくれたおかげでそりゃ大助かりだったろう。
で、結局何が言いたいの?日米の友好国にはそりゃなれるだろ?だから中国は
周辺国の民主化を嫌がってない?なぜ中国は毛沢東崇拝者のポルポトを支援したの?
そもそもなぜ中国は朝鮮戦争に参戦したの?中国にとって周辺国が選挙により政権が
決定され民主化されることがどれだけ脅威なのかも本気で理解できないの?宇宙ですら
「アジア式」と称して民主化よりも経済発展をあれだけ強調してるのに。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:40:09 ID:EcmuGObM
というか何が言いたいんだ原○さん

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:45:02 ID:A9nwp9AN
ロシアとカタール、ガス版OPEC設立の検討で一致
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070213AT2M1300G13022007.html

 【ドバイ=加賀谷和樹】ロシアのプーチン大統領は12日、訪問先のカタールで
ハマド首長と会談、天然ガスの産出国で生産量や価格を調整する「ガス版の石油輸
出国機構(OPEC)」の設立について検討を始めることで一致した。ガス版OP
EC設立に否定的だったカタールが姿勢を変えたことで、実現の可能性が以前より
高まった。(以下略)

最終的には日米もポルポト含む3派連合を支援したけどね。

>中国にとって周辺国が選挙により政権が
>決定され民主化されることがどれだけ脅威なのか

アメリカにとってもサウジやエジプトで
民主的な選挙が行われることは脅威だと思うぞw


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:55:57 ID:jk0TnFQb
>>166
すげー、中共のポルポト支援の話から3派連合支援の話で言い訳かwwww
ホント、中共好きって根っからの虐殺大好き人間かなんかのか?

>アメリカにとってもサウジやエジプトで
民主的な選挙が行われることは脅威だと思うぞw

だから何?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:57:58 ID:Yd1o0smP
すくなくとも、日本を核攻撃しておきながら平気な顔をしている時点で
俺はアメ公を信用していない。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 23:01:42 ID:P6TeCPRp
米中どちらにつくかの二元論に押しやられてる時点で工作員の思う壺

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 23:02:28 ID:jPAAjKhr
誰もお前さんの個人的な好き嫌いに興味もないのだが・・・


戦争で戦略兵器が使われた
それだけだ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 23:03:05 ID:EcmuGObM
>>167
アメ好きのが虐殺大好き人間だと思うけどね。

というか、ワンパターンすぎるんだよ、キミタチ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 00:27:36 ID:SNg4xEsD
北外務次官をNYに招待=米代表、平壌訪問検討か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000221-jij-int
中韓ロが各作業部会議長に=6カ国協議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000220-jij-int
6カ国協議の合意を歓迎=「北の勝利」の見方も−ロシア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000219-jij-int

北朝鮮問題の解決が近い
2007年1月23日  田中 宇
http://tanakanews.com/070123korea.htm


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 01:16:19 ID:Nm4X9W9z

6か国協議での合意内容について、核関連施設の稼働停止は、「臨時」
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/02/14/k20070214000002.html

短い幸せだったな

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 02:55:49 ID:wI/Ec/8I
でも、うーたんにしては今回のは当たった方じゃない?
ま、1月23日だとドイツでの米朝会談が終わった後だから、
今回は結果が出るって話は既に普通の話だったけど、
当たったって事がうーたんとしては珍しい。
もっとも、うーたんの予測はあくまで「北朝鮮問題と平行して」
「アメリカがイランと戦争を起こし中東が大戦争になる」って事で
こっちのハードルは相当高いと思うけど。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 03:20:46 ID:GD3JRPHR
うーたんがあたった。スレもなんだか伸びている。
日本はひょっとすると6カ国協議から今後抜けるかも。そのほうがいいよ。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 03:30:46 ID:GD3JRPHR
首相の発言に関するスレで、独裁が始まるとかいっているひとがいた。、

独裁を理解するには、日テレの「太田総理」がとてもいいできだったと思う。

どんな愚かな提案を太田総理がしても、議論の前に半分に近い数の支持者がいるのだ。
あとは現実の独裁者なら、反対派の一部を粛清して、多数派となりむちゃな政策を実施していくのだ。

このように考えると、小泉は独裁だった。対立する郵政民営化反対派を切った。

米大統領府は独裁に近い構造で暴走しやすい。
それを米議会はしっかり押さえているというのもわかる。

議会が反大統領派に占められるというのはうーたんのいうように、
米を自滅させる戦略なのかも。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 04:03:39 ID:GD3JRPHR
【国際】 対北金融制裁、30日以内に解決、テロ国家指定解除で日本と緊密に協議する・・・ヒル次官補
1 :ぴろりφ ★ :2007/02/13(火) 23:45:15 ID:???0
対北金融制裁、30日以内に解決=テロ国家指定解除で日本と協議−米代表

 【北京13日時事】6カ国協議の米首席代表、ヒル国務次官補(東アジア・太平洋担当)は13日、
北朝鮮への事実上の金融制裁問題について、「30日以内に解決する」と述べた。


 ヒル次官補はまた、北朝鮮のテロ支援国指定解除問題で、日本と緊密に協議していく方針を示した。
拉致問題を抱える日本はこれまで、指定を解かないよう米国に働き掛けており、ヒル次官補の発言は、
こうした日本の立場に十分配慮しながら検討する考えを強調したものだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000215-jij-int

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171377915/l50

パソコンの電源を切らずに何時間か寝てしまって、起きると事態が悪化している。



178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 04:42:37 ID:IyJZrQjo
>>164
アメリカのやってる民主主義の実態を見てないなこの人。w
何か幻想を持ってアメリカの民主主義は善でそれに対する中共は悪だと
勝手な妄想を基準にしてる、ていうかそこに留まっている時点で遅れてる。
時代は変わってるんだよねえ。ちょっと前ならそういう前提で良かったが今は
違うからアメリカに対して懐疑的・反米的に考え直そうとしてる人が出てきてるのに
そこに気が付いていない。自分がずれていることに気が付いてない。だから
おかしなことを言う人がいると固く信じてる。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 04:49:45 ID:C/idArXf
>>177
もともとアメリカは拉致と、よど号犯人問題を解決しなければ
テロ国家指定は解除しないと言っていた。
それがあらためて「日本と協議する」んだから
路線変更になった通告だろう。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 05:48:14 ID:Nm4X9W9z
何この頭の悪さ全開の【願望】?

路線変更ならそれこそ隠密裏に連絡取るっての
そもそもヒルに財務省の専権事項に口出す権限がないし、イランがあるのに北だけテロ支援国家指定解除?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 05:51:08 ID:0ErMbkXI
解除するよ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 06:04:38 ID:Nm4X9W9z
根拠無しでたまたま当たれば結果オーライってか?

毎日「明日は雨が降る」と言ってるようなもんだ、田中宇宙人教信者はその程度?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 06:06:40 ID:Nm4X9W9z
米国領事館
>テロ支援国家の取り消しは、大統領が下院議長と、上院の
>the chairman of the Committee on Banking, Housing, and Urban Affairs とthe chairman of the Committee on Foreign Relations
>に取り消す旨の報告書を提出し、それを受けて国務長官が取り消します。 報告書の提出後、45日で発効しますが、
>その報告書には過去6ヶ月間、当該のテロ支援国家がテロの脅威を持たなくなったという弁明がかかれていなければなりません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 06:08:09 ID:Nm4X9W9z
北の核実験は・・・10月9日

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:06:56 ID:9u614sRJ
イラク開戦前と似た感じ
  ▼ばれるウソを繰り返す戦略的自滅
  ▼乗せられるニューヨーク・タイムス
  ▼「裸の王様」との同一性
  ▼戦争を必要とするイスラエル
  ▼チェイニーがスキャンダルに巻き込まれたら
  ▼米軍に育てられたイラク軍が米軍と戦う
  ▼アメリカ抜きの中東の出現

http://tanakanews.com/070213iran.htm

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:13:27 ID:9u614sRJ
▼チェイニーがスキャンダルに巻き込まれたら

>東アジアでは6カ国協議の合意によって北朝鮮の核問題が解決されつつあるが
あまり解決できてないような気もしますが

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 12:33:38 ID:beGzSJkb
「イラク開戦前と似た感じ」
アメリカは自滅したがっている、そこに持ち込む理屈がむちゃくちゃ強引で笑えた。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 12:34:07 ID:QCRAkagt
田中宇はブッシュ政権を買いかぶってるよ。
彼らがイラン攻撃に色気を見せているとすれば、それは多重債務者が
闇金に手を出す心理と一緒。戦略なんてない。

まあ、流石に今度ばかりは世界も米国民も許さないと思うけど。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 15:59:20 ID:KEQviurZ
「アメリカ人はどうせ馬鹿だから、もう一度(アラブ)テロを起こせば、また言うことをきくだろう」

「ペンタゴンはイラン攻撃をさせてくれないけど、何人かの軍人を首にしたらまた言うことうを聞くだろう」

「ロシアは残念だった。のっとれそうだったのにプーチンにやられた。いずれはロシアを支配する」

「中国人も生意気だけど、こいつらはそのうちやつける」
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/02/post_9.html

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 16:22:32 ID:mkUddqE1
>>189  アメリカはほっといても崩壊しそうだな。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 18:48:56 ID:0JFSCo47
アメリカが意図的に自滅してるのか、はたまた天然なのか、それが問題だ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 18:54:31 ID:/uJxDw1G
「正常化、ブッシュ政権中に」 北朝鮮、山崎拓氏に意向

13日に閉幕した6者協議に関連し、北朝鮮側がブッシュ米政権の間に
米朝国交正常化をめざしたいとの意向を、1月に訪朝した自民党の山崎
拓安全保障調査会長に示していたことが14日、分かった。

http://www.asahi.com/international/update/0214/006.html


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 19:25:43 ID:Nm4X9W9z
笑われてるが?

【北朝鮮】 「正常化、ブッシュ政権中に」 北朝鮮、山崎拓氏に意向 [02/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171443500/

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 21:32:16 ID:dghBIf4o
とりあえず今日のNG IDだけ誰か教えて。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 21:51:59 ID:OpLiWUlf
最近はせっかく新作出ても中身に関する書き込みはいくつもないね。
そろそろ今年中にアメリカがイランに戦争を仕掛けなかった時のいいわけを
考えてあげるべきだと思うけど。両院取られてレームダックのブッシュが
イランに戦争仕掛けるってのは・・・とりあえずどうやって議会の開戦承認を
取り付けるつもりだろ?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 21:56:45 ID:Nh2AAgcA
イランから攻撃があれば民主党だって変わるだろ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:12:07 ID:JsnL9cst
イラクにいるアメリカ軍人が,イランの工作で140人?死んでいるという宣伝が始まった。
あとは、イランの大統領が、アメリカが敵だと発言すれば十分議会はOKを出すよ。

・・・・と思ったが、マスコミとかにイラン戦争で負けたとき責任を取りますかと言われれば、
議員たちは、悩んだ末に、反対するのかな。

しょうがない、CIAを使って、イランが攻撃していた証拠を捏造するように大統領が指示する
という方法で開戦する・・・あたりかな。

うーん、議論が長引いて、イランに対しては限定空爆だけということになりそう。

議論が長引くので、開戦が6月くらいになるのかも。

ところで、
http://tanakanews.com/070209kurd.htm
によると、キルクークは40%がトルコ系住人だったという。
さらに今キルクークも戦いが始まったと。うーたんはすごい。





198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:27:52 ID:JsnL9cst
「 今後、クルド人がキルクークの「クルド化」を強行した場合、
 イラクのクルド地域に隣接するトルコが、イラク側に侵攻してくる可能性が大きい。
トルコ軍はすでに1月下旬から、クルド地域に接した国境沿いに自国軍を待機させている」


「トルコ・イラン・シリア・イラク(ゲリラ)が、クルド人・アメリカ・イスラエルと戦うという構図の
大戦争があり得る。」
ああ、こういうマップで、ゲームしたいと、SLGゲームが好きな人は思うだろう。
今多分、米軍の研究所でもスーパーコンピューターで、シミュレーションしているのだろうし。
軍も図上演習とかしているのだろう。


「 トルコ議会は1月下旬、イラクに侵攻するタイミングなどについて話し合う、
非公開の秘密会議を開いた。トルコがイラク北部に侵攻せざるを得ない理由は、
建前上は、イラク北部を拠点としてトルコに侵入し、
テロ活動を繰り返すクルド系トルコ人(トルコ系クルド人)のゲリラ組織PKK(クルド労働者党)の
基地を破壊し、取り締まるためであるとトルコ政府は表明しているが・・・・」

米軍が撤退したらトルコが参戦するのかもね。

うーたんは歴史に残る逸材だと思う。20世紀には日本にこのレベルの人はいなかった。



199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:44:12 ID:BN7pYCrO
>>197
>・・・・と思ったが、マスコミとかにイラン戦争で負けたとき責任を取りますかと言われれば、
>議員たちは、悩んだ末に、反対するのかな。

アメリカのマスコミは他ならぬ湯田屋なので、
「イスラエルのために死にますか」なんて尋ねるわけがない。

>>198
それ、誉め殺しですか

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 01:26:48 ID:4HqsQhqi
                 |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   
                    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                 |_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_!
                 |;:_;:_;:_;:_|_;:_;:_;:_;:」
                 fT 、_ `"'''"´ _,.゙!}
    r―、-、          tj、 t苙、 ,ィ苙ア lノ
    ',  ヽ ヽ         ',':,   ,! l、  ,イ
    l   !"´!         ヾ! ,.ィ竺t:、 リ
    l   l  l         人.'´三`' /l          f'^i-、__
    |   |  |,. ―- 、_r≦´、、 `'ー' " ト、       {゙ヽ丶ヽヽ
    |   |_|_::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ丶、、ヽヽー-、_  ヽヽ丶ヽヽ
    |  /   i\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶.`'=┘::}:::::::`,==、! ,l_.l,..ヽヽ、
    ト、_.|    l / ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-一'::::〈::ヽ ゙',   、_ ',
    ノ  `'ー‐(⌒ヽ ノ l::ヽ:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ ゝ -‐ァ
   ,! __,,.. -r-、`'ーr'´ ノ、:::ヽ::::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ   ;'
    l       ヽ_,.ノ  /::ヽ}::::'i,::::::|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ丶、_,. -‐
   {  -‐' ´ ̄ソ  /::::::::::::::::|l:::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!:::::::::::ト-

ttp://www.nicovideo.jp/watch/utMU9Ui4807r4

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 01:51:31 ID:IqIxEiFN
米国の大統領選はすでに始まってるからね。当然、民主党候補者はイラク戦争は
失敗だったで責めてくる。この状況下で民主党議会がイラン戦争を承認するなんて
ありえん。選挙戦えなくなっちゃう。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 02:18:59 ID:atVr5f1c
そこで「民主党もぐる=多極化仲間」をどう誤魔化すか

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 13:13:38 ID:juzgvmOo
どう見てもイラン戦争は始まりそうだが。

ただ、今回はアメ愛国派が押さえ込めるかもね。
またテロでもあるのかな、アメリカで。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 14:17:48 ID:atVr5f1c
米軍“イランが供与”を修正
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/02/15/k20070215000083.html

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 16:39:49 ID:0gtFdur7
>>204
なんかブッシュ自身がイラン政府の関与を否定しちゃって慌てての修正みたいだね。

「イラン指導部関与は未確認 高性能爆弾密輸で米大統領」
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007021501000126.html

「米統合参謀本部議長、イラン政府のイラク介入説を疑問視」
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200702140009.html

現場がせっかく話を盛り上げようとしてるのに上が今ひとつやる気なさげ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 16:41:57 ID:0gtFdur7
「ヒラリー議員、米ブッシュ大統領のイラン政策に警告」
http://jp.ibtimes.com/article/general/070215/4410.html

>米民主党大統領候補ヒラリー・クリントン議員は、14日ブッシュ米大統領の記者会見を受け、
米上院議会演説において、イランに対しては米議会の承認を得ることなくいかなる軍事行動も
行うべきではないと警告した。


この状況で本当にイラン開戦ができたら、案外ブッシュは稀に見る天才政治家なのかもしれない。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 16:56:25 ID:7iha+6sF
>>205
盛り上げようとしてんのは現場じゃなくてチェイニーだろ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 02:59:14 ID:INoBFbP6
武器供与「イラン指導部の関与知らない」 米大統領うやむや
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070215/usa070215005.htm
イラク情勢をめぐり米国とイランの間できな臭さが漂い始めているが、今のところ、イラン本土への軍事作戦を米側が決断する段階にはないようだ。

ワシントン・ポスト紙早版ヘッドライン(15日付)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070215-00000321-reu-int
★米大統領、イラクの米軍兵士を殺害するため高度な爆発物がイランから提供されているとして同国を非難。
ただ、提供者がイランの指導者の指示で行動しているかどうかは不明とし、この非難を同国攻撃の理由にすることはないと言明。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 13:07:03 ID:omiWzmBB
結局のところ、1月に交わしたとされる米朝の覚書だかメモだかの内容は
何だったのだろうか。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 19:14:30 ID:BzOa0vfj
きっとこの程度のことだろ

1.スーパーKが北朝鮮国内で印刷されたものではないという主張を北朝鮮は合衆国に伝えた
2.北朝鮮はそのことを公表はせず六カ国協議の場でも持ち出さない
3.合衆国は合法性を確認した凍結口座の閉鎖を解く

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 19:24:18 ID:WoS8rSBU
「米朝の」って前置きが大げさだったんだろ
ラムちゃんがライスに報告する為の、本当の意味でのメモ程度の話が
「米朝合意の覚書」などと、意図してかどうかは知らんが伝えた奴がいたと

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 21:42:35 ID:RgYklM/7
沖縄にF22が配備されるのはスルーするのがうーたんクォリティ。
せめて北朝鮮から譲歩を引き出すためにF22を使う、とか1月に言ってれば見直したのに。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 03:21:12 ID:iFQBJZbP
米軍が中東で戦争を仕掛けられるのは3月からせいぜい4月の初めまで。
それ以降は最大の敵、砂嵐が待ってる。
特にイランは在イラン米大使館人質救出作戦が砂嵐でヘリが墜落して
失敗したことから軍関係者は余計気にしてるはず。すでに今の時点で
うーたんの中東大戦争は時間切れ間近か。イラク開戦前と違って
議会や国連への根回しも全然進んでないし。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 14:24:02 ID:da3ef5X1
イラク戦争もはっきり言って根回しは全然うまく行ってなかったんじゃないか?
2ちゃんでは擁護する人間が大量にいたから実感はわかないけどさ。

イラク戦争でもこうなるのがわかってるのに始めたわけだろ。
自滅を狙ってると勘ぐられても仕方あるまい。
イランに手を出したらいよいよアメリカも終わりだな。

素人でもわかることだが、自滅する気ならさもありなん。
日本を道連れに死ぬ気なのかね。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 15:15:55 ID:10WSF8mj
最近、やたらと
世界は自分の言っていた方向に向かっていく。
トンデモと言われていたが、自分が正しかったことが証明される。
・・・って強調するなぁ。
分析も、分析ではなく自分の願望にあった情報を換骨奪胎してるだけのような傾向もある。
4年間近く読んでるけど、なんか田中さん、変わったねぇ。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 15:27:17 ID:da3ef5X1
そう?前から彼が言ってる事が徐々に現実になりつつあるじゃん。

バカな戦略をアメリカがとり続けた結果、中露などの国が力をつけつつある。
あれだけの秀才、天才が集まるアメリカの中枢でそんなバカな決定が行われるなんて、とても信じられないね。
この上イランなんて、もう正気の沙汰じゃない。これを故意でないと信じる人はよっぽど能天気なんだろうなあ。

彼も最近は興奮してんじゃね?読みどおりだった!ってね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 16:25:27 ID:LRsOG7Uh
>>214
戦争にはあっさり勝ったでしょ > 米軍
バグダッド陥落の頃にはフランスもすり寄り始めていたし。
復興統治も手こずってはいたけど、国民選挙も成立したし、新憲法もできた。

今のイラク大混乱はその後の宗派対立が過熱化したのが原因だけど、そこまで
見通せた人はほとんどいなかったんじゃ。米がイラク統治に失敗すると言ってた
人たちはそもそも国民投票や憲法制定もうまくいくはずない、と言ってたんだし。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 16:25:32 ID:8aKHmstu
>>216
本人乙

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 16:31:23 ID:VEpob52y
政府組織さえ操る連中が存在していて
操られ、戦争などを仕掛けた時にその政府は「バカ」に見えるのでは無かろうか?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 16:42:09 ID:da3ef5X1
「バカと言った方がバカ」なんて言葉があるけど、結構深い言葉だよな。

もしかしたらそいつは表面から見えるのとは全然違う行動原理で動いてるんじゃないの?
って疑いもせず、単に「あいつはバカだ」と判断して優越感を感じ、満足してしまう。
これじゃいい鴨だよな。

「ブッシュはバカだ」で満足してる人間もこれと同じ。
どう見たってわざと失敗してるでしょ。それが何を狙ってるのか、田中氏の言う通りかは知らんけど。

>>217
イラク分裂寸前じゃん。
憲法も作るだけなら作れるよ。国民投票もするだけならできる。

あれだけの秀才、天才が集まったアメリカ政府が戦争後の宗派対立も込んでの混乱を見越せないわけないでしょ。
現に現場組みはそう主張してた。

更に、戦争のセオリーを無視して「新しい戦争」をやった。これも馬鹿げてる。後々の混乱の種をまいただけだったわけだ。
そこまでアメリカはバカかね?ありえないな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 16:59:31 ID:VEpob52y
既に戦争の目的は達成したのでしょ
その後の混乱は知ったこっちゃ無い 野と成れ山と成れ みたいな
混乱は仕掛けた連中には痛くも痒くも無い
むしろその混乱をも利用するんじゃ無かろうか

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 17:01:29 ID:iFQBJZbP
ま、おそくとも4月までに米国がイランと戦争を始まるかどうかで結論が出る。
あそこまで書いておいて始まらなければ、うーたんは単なる妄想癖のはったり屋ってこと。
あと2ヶ月の辛抱だよ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 17:06:36 ID:da3ef5X1
>>221
うん、そうかもしれない。
でも、そうとは思えないんだよなあ。イスラエルは逆にピンチになってるような気がするし。

混乱は意図的に招いた部分すらあるだろうね。
何を狙ってるのかはよくわからんけど。

そう考えてヲチするのと、「アメリカはバカだ」で満足するのとでは全然違うよね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 17:33:26 ID:xLmMV1sE
ID:da3ef5X1
お前は勝手に話題をそらすな。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 17:34:56 ID:QGBva5jP
必要があればいつでもバカのふりをする、というのが政府の常套手段だからね。
911の時も、米政府はあらゆる面でバカを装った。
テロ直後から急に賢くなったがw

これはアメリカだけじゃなくて、どこの国でもそうだ。
去年のメール問題にしても、永田議員を含め
あっさりと騙された民主党の面々はなんてアホなんだ
と思った人は多いだろうが、これなんかもそんな単純な話じゃないだろう。

時代が飛ぶが、二次大戦なんかもそうだ。
なぜ日本はあんな馬鹿な戦争をしたのか?
当時の日本の指導部はバカ揃いだったのか?
とか、ドイツはなぜあんなキチガイを指導者にしたのか
自滅のような戦争をしたのか
自滅を選んだのはイギリスだってそうだし。
仲よくみんなで自滅した一次大戦もそう。
「バカのふりをする」という常套手段は大昔にさかのぼれるだろうな。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 17:44:33 ID:xLmMV1sE
>>225
それとうーたんに何の関係が?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 17:56:28 ID:7wk9+gn9
信者ってものが本当に怖くなってきた

千の風呂敷広げて一枚でも物をくるめたら全肯定になるんだな

普通以下なのに

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 17:57:03 ID:QGBva5jP
>>226
まあ、お前の頭の中とは関係がないことは確かだ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:16:26 ID:da3ef5X1
>>224
何か気に食わないことでも?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:17:08 ID:da3ef5X1
>>227
もしかして俺のことを言ってるのかしらん?

もしそうならすさまじい読解力のなさだが。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:25:45 ID:aXzULkLG
>>227
馬鹿は死ななきゃ直らないからww

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:25:53 ID:7wk9+gn9
自分の事だと思う理由が「自分の中に」あるらしい

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:27:55 ID:da3ef5X1
>>232
ありがちな当てこすりとそのタイミングを見れば、俺になにやら言いたいらしいと感じたけどね。

違ったかな?

君に聞きたいけど、数々のアメリカの読み違えは、アメリカがバカだったからかな?

俺にはとてもそう思えんのだけど。

これは田中氏がどうのこうのって話じゃないよw

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:33:33 ID:7wk9+gn9
>>227>>216へのロングパスなんだがな
10個ほどもレスはさんでタイミング?

ヒント

朝鮮
ベトナム
ピッグス湾
イラン大使館人質事件

ウォーターゲイト
イラン・コントラ

バカは何度もやっている
ただし、バカだと言えるのは後知恵だから
失敗を確認してからの結果論なら誰でも言える

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:41:19 ID:5nHaXVqN
イラクや北朝鮮へのアメリカの対応は失敗といわれてるけど、ブッシュがやった以外のやり方だともっと悪く名手た可能性だってあるわけで。
フセインを放置して金と戦争してた場合、東アジア経済に打撃があって困ったりとかフセイン政権が力をつけてったりしてたかもしれないし。
わざと自滅しているというよりダメージを最小化しようとしてるだけかもしれない。現実の国際社会は複雑だから頭よくてもうまくやるのは難しいと思うけど。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:52:48 ID:7wk9+gn9
つーかアメリカで特別優秀な奴が政府なんぞに行くと思ってるのがガキ臭い

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:27:14 ID:da3ef5X1
>>234
ならレス番を書けばいいのに。そうやって小手先で煽る手法がみみっちくてステキですよ。

>ただし、バカだと言えるのは後知恵だから
最初から制服組は言ってたよ。ついでに田中氏もね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:54:05 ID:wVA5edWt
イラク泥沼化も六者協議合意も読み切れないやつは
とりあえず頭ぐらい丸めろ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:55:06 ID:iFQBJZbP
>>214
>イラク戦争もはっきり言って根回しは全然うまく行ってなかったんじゃないか?

うまくいってたかどうかと開戦のために根回しを行ってたかは別の話。
イラク戦争の前のこの時期は戦争準備のためパウエルが世界中を回って
根回ししてた頃だよ。国連でのパウエル報告も2月の頭で既に終わってる頃。
議会もほぼ全会一致の形で戦争承認。当然この時期にはもう根回しは終わってる。
今の議会に至ってはイラン開戦どころかイラク2万人増派に共和党の一部を含めた
多数で反対決議が出る始末。いったいどうやってイランに開戦する気なの?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:58:38 ID:iFQBJZbP
>>238
イラク開戦直前すでに軍事的準備段階の時期に「イラク戦争は起きない」とか
「小泉はアジア外交のため選挙に勝てるはずがないのにわざと政権交代させる気で
解散した」とか書いてる田中宇に腹を切れと言ってるようjなものだな。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:20:37 ID:da3ef5X1
>>240
ここまでの泥沼になるのが予想できたから、「できるはずがない」って思ってたらしいね。

後付にしてもそこそこの言い訳だw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:28:39 ID:wVA5edWt
小泉郵政選挙に関しては、
予想以上に日本の民度が低かったということで
うーたんもこれからは計算に入れないといけないな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:35:08 ID:V1+Vxxld
"北朝鮮6カ国合意と拉致問題" は久々に宇宙先生の反日節が絶好調でよかったw

やっぱり宇宙先生はこうでないと

これからも自国を貶めて、中韓露への賛美を絶叫してほしいですねー


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 23:00:50 ID:0cj8PON8
反日親日で全てを片付けるなんて随分都合のいいお花畑ですね

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 00:07:05 ID:7YdMRTPG
>>244

http://tanakanews.com/070130multipolar.htm
>これまでの「中国・韓国・ロシアは嫌い」というのが、
>いつの間にか「好き」に変わるかもしれない。

宇宙先生自身が中韓露を好きになるように、誘導記事を書いているわけだがw


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 01:14:23 ID:2E9NqEOu
>>242
民度のせいにするって事は小泉がわざと自滅するために
解散総選挙に打って出たってことは譲らないわけね。
なんてのか、宇宙にしろその信者にしろ、結局>>231
書いてることがすべてって事だな。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 01:28:49 ID:Y+sfff7Z
>>238
六者協議に関しては、これまで合意内容が実施されたことがないから、まだ
何とも言えないんじゃ。北が前回の合意守ってれば、そもそも核実験も起き
なかったはずだし。
一ヶ月後になって北が土壇場で査察拒否や延期を言い出す可能性もあるんじゃ
ないの ? 既に開発済みの核兵器は破棄しない、ともう言い出してるし。

イラクに関しても、対米ゲリラ闘争はともかく、これだけ宗派対立が深刻だとは
誰も思わなかったんじゃ。さすがに最近は使わなくなったけど、マスコミはイラク
の武装勢力をレジスタンスと呼んでたくらいだし。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 01:58:39 ID:ANLxQWae
みんな、
多極化したら日本はアメリカに付き合って衰退するんじゃなく
力強く立ち上がるんだよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 03:22:52 ID:lQfV68zC
多極化を目指してるわけじゃなくて
世界的に戦争経済へ移行させようとしてるだけかと。
平和が続いて民生技術の競争は米にとって相対的に不利だから。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 04:06:11 ID:ANLxQWae
北朝鮮6カ国合意と拉致問題
2007年2月16日  田中 宇
http://tanakanews.com/070216eastasia.htm

また物議を醸しそうだが・・・

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 05:11:54 ID:mFFY0/jB
真面目に一箇所ずつ突っ込んでいくと長くなるのだが

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 07:08:20 ID:Y+sfff7Z
>>250-251
さすがに、これ読むと日本人じゃないんじゃないか ? と思ってしまうな。
北方領土、竹島、尖閣諸島全てで譲歩しろ、なんて日本じゃ社民党でも (本音は
ともかく) 口には出来ないと思うし。

そもそも、多極化が実現してアジアが中国中心の華夷秩序の世界になったら、
日本なんてゴミ扱いだよw なんで技術力や経済力でもっと影響力を本来発揮
できるはず、なんて考えるんだろうw

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:16:59 ID:gJ4RFJdo
うーたんへ、NHKの日曜討論が、ものすごい内容でした、見ておいて。



254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:47:07 ID:SPymwiD2
>> 拉致問題、北方領土、靖国問題、尖閣問題、竹島問題は、いずれも日本にとって対米従属を維持するための外交防波堤である。
>> 日本政府にとって、これらの問題を何としても解決しないように微調整し、アメリカ以外の国からの誘いを断る防波堤として残すことが、国是の一部になっている。

領土問題で一番強硬な姿勢を示し、選挙のたびに自民党をアシストする日本共産党こそ対米従属に最も忠実な政党なんだよな。
うーたん的な解釈では。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:53:21 ID:gJ4RFJdo
日本共産党は、隠れ親米。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:55:06 ID:YyuzgFCE
>>254
>> 拉致問題、北方領土、靖国問題、尖閣問題、竹島問題は、いずれも日本にとって対米従属を維持するための外交防波堤である。
>> 日本政府にとって、これらの問題を何としても解決しないように微調整し、アメリカ以外の国からの誘いを断る防波堤として残すことが、国是の一部になっている。

そんなのどこの国でもやってるじゃんって思いますよ。
中国や韓国の反日に比べれば可愛いものですよ。
宇宙先生は日本が嫌いだから批判しているんだろうけど。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 10:57:23 ID:gJ4RFJdo
うーたんは日本が嫌いなんじゃないよ、外国のマスコミを読んで書き写しているだけだよ。
外国のマスコミが日本を嫌っているだけだよ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 11:11:45 ID:4yFuKsUm
少しぐらいの土地なら譲ろうとか、友好親善のために領土で妥協しようとか
そういう国は世界中どこにもないんだよ。
妥協するのはそれ以外にどうすることも出来ないときだけ。

日本は妥協的すぎるんだな。これは世界に希有な例じゃないか?
北方領土はともかく、竹島は何故なんだろうか?
竹島という小島は、それ自体は価値はほとんど無くても
領海の範囲が全然変わってくる。

その島を、終戦時には日本が管理していたはずなのに
戦勝国でもない韓国が易々と手に入れた。
その間、日本は占領下で何も出来なかったのかな?
しかし韓国だって同じ立場なんだが。

まあ、他国の間に不和の種をばらまいておくのは有効な外交政策の一部なわけだ。

尖閣問題なんかにしても、妙に中途半端な態度なんだよな。
日本が明確な態度を示していれば「問題」にすらならないんじゃないのかと思うんだが。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 11:39:53 ID:gJ4RFJdo
>>258 史記列伝に似た話がある。
孔子もいっていたが、歴史を学んで、現在のことについて語るのが大事だそうだ。

うーん。たしかに、アメリカが、日本御し易しととるのは強硬にでないからかもなあ。

ロシアとかトルコとかはジャーナリスト殺すけど、日本では朝日新聞が「少子化でいいじゃないか」と社説に書くけど、
ぜんぜん安全。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 13:16:57 ID:gJ4RFJdo
新聞にアーミテージリポートがのっていた。
みんな読んでおこうね。

内容は、うーたんの主張そのまんまだった。
違いは、米は日米同盟は切らずに、ビンのふたの役目をするらしいということくらいか。





261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 13:22:14 ID:mFFY0/jB
で、宇宙先生は自分や他の逆神の歴史から何を学んだのだろうか?

それを踏まえた上で、アメリカ・ロシア・フランス(・おまけの尻尾で韓国)の大統領選予測を語る時期がきたわけだが

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 14:53:44 ID:BZW6pUKO
>>245
それが誘導記事に見えるのかw
その文章を読んでどこのノータリンが中韓露を好きになるのだろう。

アホも休み休みにしたまえ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 15:18:09 ID:NESjWLIo
たしかにうーたんの言っていることも一理あるとは思うが、戦後の緊密な日米関係が
あったからこそ今日の繁栄があるわけで、日本の世論をこの体制から脱却する方向に
誘導しようと思ったら一筋縄ではいかないだろうな。

ただ、もし今後うーたんの予測どおりの流れになって、中国・韓国・北朝鮮が軍事的経済的に
巨大ブロックを形成して、最悪日米安保も解消した場合、日本はどのように舵を切るべきか
シミュレーションしておく必要はあると思う。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 18:33:11 ID:BZW6pUKO
http://tanakanews.com/070130multipolar.htm

なあ、この記事のどこが反日なんだ?
誰か解説してくれんか?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 19:50:15 ID:rPu46rqY
基本的に宇さんは反日でしょ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 19:57:53 ID:2BByvQHG
うーたんは反帝

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 20:13:07 ID:BZW6pUKO
なーんだ。単なる断定か。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 20:26:02 ID:RuoZRsSb
>>264
>>267
一つの記事だけ読んでもだめでしょ。
うーたんの記事を読み続けて、うーたんと一つの気持ちになる事がこのスレの目的ですよ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 21:54:31 ID:SPymwiD2
>>267
そうだ。断定だ。
気に食わないならこのスレから出てけ。つーか二度と戻ってくるな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 23:23:23 ID:rPu46rqY
宇さん記事の↓の意味がよく分からない。
なんで北朝鮮に金を払った方が日本の地位が上がるんだ?
「なに真面目に読んでんだ」とお叱りを受けそうですが、
しばらく見ないうちにここまで来ていたのかとショックだったもので…

日本が拉致問題を理由に6カ国合意に対して消極的な態度をとり続けていると、
アメリカ以後の非米的な東アジアの新体制の中での日本の地位は弱くなる。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 23:36:30 ID:exFsggoY
東京爆撃テロ計画

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1166545529/377


テロ実行部隊本部

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 06:43:48 ID:w7Ruoci5
>>270
自分も全く意味が解りませんでした。
"日本の地位が弱くなる云々"の結果にいたる過程についての説明が全く無いからです。

予測の範囲を超えませんが、

@ 日本が、6カ国合意に消極的な態度をとると北朝鮮の日本に対する心象が悪くなる。
A この人の予測では、アメリカ抜きの東アジア秩序が形成されるはずである。
  また、この6カ国合意は、アメリカ抜きの東アジア秩序の先鞭となるはずだろう。
B その秩序の中では、北朝鮮はかつての6カ国合意において後ろ向きだった日本に対し、
  何かと非協力的な態度をとるだろう。
C 新しい東アジアの秩序構築に非協力的だった日本に対し、中国・韓国も
  何かと非協力的な態度をとるだろう。
D 結果、日本の地位が弱くなる。

という流れではないでしょうか?
アメリカが出て行く、アメリカ抜きの秩序の再構築が始まる
・・・というのが前提としてあるのだと思います。

最近の変貌振りには私もショックを受けました。
最近の彼は 紹介者・分析者というよりは、教祖・誘導者といったほうが適当だと感じます。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 10:58:58 ID:b2uFsyZt
日本が協力的でも協力的じゃなくても
中国も韓国も日本に対しては非協力的だろうね。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:12:43 ID:T2vXaVrl
>>272
普通に考えてそれだろ。何故読んでわからんのかさっぱり。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 15:21:46 ID:Co/zutp/
>イランとの中東大戦争が始まれば、事態は不可逆的に進展するだろう。

まだ言ってるよ、このバカw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 15:31:13 ID:T2vXaVrl
>>269
それじゃ単なる宗教だねw
ちなみに君に指図される覚えはないので、これからも来るよ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 15:45:26 ID:3OGBofxP
>>272
それもおかしくない?
ここで北朝鮮の滅茶苦茶に付き合うことは、日本の立場が弱いですというのを自ら認めるようなもんだと思うが。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 15:48:30 ID:Co/zutp/
>>270
久しぶりに読んだのなら唖然とするかもしれないけど
「まもなく米国が東アジアから撤退し中国がこの地域を支配する」
という宇の妄想を絶対起こる事として前提にしなければ最近の
宇の記事は何を書いてるか読めないんだよ。一種の妄想性患者の
ノートの書き写しと思ってくれ。この妄想を前提にしなければ
「小泉はアジア外交のため選挙に勝てるはずがないのにわざと政権交代
させる気で 解散した」なんて発想は生まれてこない。
少なくともすでに「国際ニュース解説」でなくなってることは確か。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 16:03:56 ID:Co/zutp/
>>260
おいおい、あのアーミテージリポートのどこがうーたんの主張そのまんまなんだよw
「日米同盟は米国のアジア戦略の要」と位置づけ米国が日本に核の傘を含む
抑止力の提供を継続することが明記されてるんだよ?日米同盟強化のために
集団的自衛権行使に向けた憲法改正、自衛隊海外派遣の恒久法制定にも
言及してるんだよ?どうやったら宇の主張する米国が東アジアから撤退し、
日米同盟が米国から解消する方向に向かう、なんて宇の主張と一致するの?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 16:09:31 ID:3OGBofxP
>>274
"普通に考えてそれ"とは、普通の人は思わないだろう。

"普通に考えてそれ"と君が考えてしまえるのは、多分 宇と君の考え方が非常に近いからだと思う。

この点に関しては、各個人の立場・思考の違いだから あれこれ言うつもりはないけど、
解説者を自認するのならば、 宇が過程を説明するのは義務ではないだろうか。

>>275
軍配備を増強してる形跡があるのは確かなので、無いとも言い切れないんじゃないかな。
まぁ大戦争が確定路線ではなく、核開発に関して、圧迫して言うことをきかせるのが第一で、
やむ得なくなったら拳を振り下ろすという流れだとは思うが。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 16:15:30 ID:jkcawVgG
中国が支配するっていったって、何から何まで支配するわけじゃないだろ。
アメリカ、オーストラリア、インドなんかの地域覇権も残るわけだしね。
何より、日本はそこまで小国じゃなく、日本の地域覇権だって存在する。

EUに対するイギリスよりもよっぽど立場強いと思うよ。
東アジアでのアメリカの存在が小さくなったとしてもね。

何弱気になってるの?というか、やっぱり誘導なのかね。

101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)