5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

心ある学会員は立ち上がってください

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 18:16:04 ID:JMHIt4u7
原田、正木両名が学会の実権を掌握して以後、見えない形で、粛清が行われているように思います。秋谷さんと同調していた幹部が聖教紙面に載らなくなっているように思います。
今後、人事で多くの幹部の首が挿げ替えられることとなります。

私には、この両名が先生を誑かし、私欲のために学会をおかしな方向へと先導しようとしているように見えてしょうがありません。
もともと、池田先生は世襲など一切望まれて降りません。自らを神格化するような姦賊どもを憎悪されてこられました。

一切の権威権力と対抗し、民衆正義の社会を実現することがわれわれ池田門下生の仏意仏勅に従った使命であり、
広宣流布の大将軍たる池田先生のご本位であることをわれわれは肝に命ずる必要があります。

そして、池田先生を利用する師子身中の虫の正体を、我々賢明な庶民は見破り喝破してゆかなければなりません。
池田先生をわれわれ民衆の側に連れ戻さなければなりません。

秋谷会長の解任や数多くの幹部の粛清は、本来の先生のお心と違背する姦賊が学会に仕組んだ最後の罠であることを見抜かなければなりません。

先生を祭り上げ利用して私欲を貪ろうとする師子身中の虫を断固として許してはなりません
それが、先生の正義を実現する弟子の師弟不二の戦いであることを自覚しなければなりません。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 18:37:37 ID:???


   まともな日本人なら早く創価を辞めて社会復帰して下さい。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 18:42:27 ID:???
つまり秋谷解任は内部の権力闘争の結果なのかな?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:23:27 ID:???
池田大作こそが獅子身中の虫である

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:01:51 ID:7QtuNYcn
秋谷さんと同調していた幹部って具体的に誰のこと?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:21:31 ID:???
>>1
以前も紙面に出ないと言ってた人ですね?

有志を募って本部直訴でもされますか?
手紙など書いたところで、側近までで止まると言われてますな?

どうやってトップに、わかってもらおうとされているのですか?

尚、秋谷さんを解任し原田を選んだのはトップ。
太田さんをあっちにやったのもトップ。
まだ、おわかりにならないようですな。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:48:18 ID:dtXVpr9w
日本大使館を招いた席上で原爆をネタに笑う韓国人達(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=gX-JbBYkiZ8

韓国が外国貴賓を招いた会での事。
ビールの泡を見ながら『泡が原爆の煙のようだ。広島原子爆弾酒だ』と発言。
それを受けて盛り上がる韓国人達。
わざわざ別カメラを用意し日本大使の表情を撮影。
一人、険しい顔で屈辱に耐える駐韓大島日本大使。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 23:22:52 ID:???
心ある学会員は立ち上がってください

いるわけないだろう
体制に逆らうんじゃねぇよ、『仏罰』当てられたいのか?


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 23:28:41 ID:???
>>1
『仏罰対象者』にされる前に読んどけ。

◆仏罰の実態を解剖するスレ◆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1164204814/l50



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 23:34:07 ID:Hlf5vvKj
http://www11.atwiki.jp/anti-religion/pages/17.html
宗教団体による被害者リンク集まとめ@Wiki - 日蓮正宗



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 23:52:00 ID:???
心ある学会員はクリスマスを破壊してください

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 07:13:26 ID:72Fpm7yS
外部に敵を作ってるのって、創価学会、顕正会などだな。
しかもご丁寧に、創価学会の場合はアンチをわざと煽って、学会員の餌にするところが悪質だよな。

反論されたら、「アンチは何も知らないから」、「学会の事を良く知らないのにいい加減なこと言わないで・・」
とかね。
この書き込みは、他の掲示板でも見られるし、どう考えてもワザと外部に敵を作っているとしか
思えないんだよな。

あと、悪質な嫌がらせもそうだな。
創価学会を、より世界に広めたいのなら嫌がらせやアンチを大勢作る事なんてしないはず。
こんな事は、他宗でも行ってはいない。創価学会だけだ。

会員や組織を纏めたいのなら他にも方法があるはずだし、何故こんな事するんだろうな。
こんな古臭いやり方をな。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 07:21:36 ID:???
池田先生万歳!
南無妙法蓮華経を唱えて幸福になろう!
もし毎日服用して物心共に幸福になる薬がタダで売られたらどうだろう?
その薬局は何年たっても行列がやまないに違いない。
創価学会の御本尊も一緒だ!金はかからん!
南無したてまつって、幸福になろう!

PC版URL
http://www.sokanet.jp/sg/sn/index.html

携帯版URL
http://www.sokanet.jp/sg/sn/mobile_top.html

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 07:23:43 ID:72Fpm7yS
あと怖いのが、この創価学会を乗っ取り、権力を利用するものが出てくるとも限らないからだ。
創価学会の上層部は高齢の人が多いし、今後どうするんだろうな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 07:31:37 ID:???
オレも学会員だけど正直今の人事には不思議に思える。
高齢で交代ったけどじゃあ池田先生はどうなんだ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 08:20:37 ID:???
創価の中枢は大作始め在日の私物。
既得権の奪い合いで、権力闘争が始まるのかな?


17 :牙城会:2006/12/25(月) 09:01:04 ID:???
池田大作先生が末法の御本仏で日蓮大聖人は迹仏なんだよ。
正法時代、像法時代、末法と言う考え方があって正法では釈迦、像法には天台大師、末法は唯一無二。
「池田仏法によってのみ救われる。」と言うのが学会のスタンスなんだよ。
釈迦が法華経二十八品を説き、天台が摩訶止観を説いたけれども、
南無妙法蓮華経を説いたのは日蓮大聖人なんだよ。
それを末法の今日では無力だと正し、昇華させたのが池田先生なんだよ。
末法の衆生は三毒強情で釈迦の仏教にはそれを救う力は無いんだよ。
三毒とは貪り、いかり、おろか、の事。
それらの強い末法の衆生は日蓮大聖人の説いた南無妙法蓮華経でも救われないんだよ。
それを広宣流布している団体が池田本仏論の創価学会なのさ。
池田先生の言葉一つ一つが題目なんだよ。
もちろん「キンマンコ」もね。
これには池田先生以外は解らない深い深い意味があるんだよ。
「財務」と「喧嘩」と「キンマンコ」の三つ巴の池田仏法こそが末法の三毒衆生を強力に束ねる力があるんだよ。

(創価学会の財務の実態)
一、地区部長は少なくとも十万円以上をすべきである。そうしない幹部は個人指導せよ。
一、現在持っている預貯金全部を出すのは当たり前だ。それにどれ程上乗せするかが信心の戦いだ。
一、各支部で十万円以上出す人を二十人以上作れ。
一、一口、二口しか出さない人は信心がない証拠だ。
一、支部内で百万円以上の大口を何人作るかが、支部長、婦人部長の戦いだ。
一、個人指導、家庭指導で三口以下の財務部員がいないようにする。
・・・・・・一回金集めをすると、百億円近い金が集ると言われている。その金を使って・・・・・。

「日蓮氏教学」
不殺生戒と申すは、是の如き重戒なれども、「法華経の敵になれば、此れを害するは第一の功徳と説き給う」也。(秋元御書)

「池田大作監修 創価学会教学部編 「折伏教典」 P93」
「釈尊出世の本懐である法華経でさえも末法の今日には まったく力はない」

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 11:44:56 ID:MmqIZPBb
>>16
むしろ権力闘争で内部崩壊して欲しい

19 :天ノ川 創:2006/12/25(月) 11:46:32 ID:fB+wAplo




アマテラス降臨!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:02:33 ID:UV4Mn3wS
てゆうか、上層部にはすでにスパイが潜んでるんでしょ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:20:10 ID:HNMwYXvE
学会も分裂させずにまとまった
状態で権力を掌握するのがいいなー
強大な利権の塊だし おもしろそうだなー


22 :天ノ川 創:2006/12/25(月) 14:20:54 ID:3oWAlbzP
既に分裂

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 14:27:57 ID:???
↑リアルで「創」なる名前の社員を発見した。
やはりカルト信者の子供だろうな。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:01:21 ID:qS4Az+ab
馬鹿右翼喜んでます

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 22:07:26 ID:oohqULi3
>6、>その他

先生の正義は絶対です。
先生の正義を失ってしまえば、学会には光はありません。

また、学会が分裂することはありません。
必ず、間違っているほうが滅びます。それが、仏法です。
ただ、そのためには、手をこまねいていてはいけません。

私にとって、先生を知ることができる唯一の手段は、過去から先生が語られてきた多くの指導です。
どん底にいる人々を励まし、勇気付け、人生を変えさせる指導です。

学会員というのは、別に選挙の票のために動くのでもなければ(こんどの参院では、○民の議員など全員落選させてしまえ!あんなものは広宣流布とは無関係である。)
聖教のポイントや本尊流布の数だけを競うためにいるのではありません。
そんなものは学会員ではありません。

先生の指導を読み、歓喜した人々が、本当に苦しんでいる人や困っている人々と語り、沿い、一緒に這い蹲りながら
ともに宿命の転換をはかってきたのが創価学会員です。
それが折伏であると思います。

本当に懸命に活動している学会員さんに私は悪い人を見たことはありません。
(僭越かもしれないが、創価のスレにいろいろ書いている人も、人生のどこかの局面できっと助けられると思いますよ)
この創価学会を絶対に滅ぼしてはなりません。

病の戸田先生を背負われたのは池田先生。今、池田門下生が先生を背負う時が来ているということです。

戦いは常に草の根です。私はせめてこのスレが999まで言ってくれることを望んでいます。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 22:48:20 ID:kDzv3lYj
ばーか 障害者はだまれ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:31:57 ID:nlbgcUY6
>26
障害者とは?

28 :名誉カラス:2006/12/26(火) 22:41:05 ID:???
博正氏が副会長であること自体アレだ。
つまりあと2年で引退するらしいけど遠隔操作は可能。
カリスマ性演出の為か表立った活躍はまだみたい。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:15:50 ID:???
博正にカリスマ性なんてねえよ
たいていの学園出身者なら知ってる

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:22:39 ID:???
>あと怖いのが、この創価学会を乗っ取り、権力を利用するものが出てくるとも限らないからだ。
>創価学会の上層部は高齢の人が多いし、今後どうするんだろうな。

有り得ますね。
この場合、戦争勢力となるでしょう。




31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 00:25:47 ID:9GlXtjj8
>>30
あと、これだけネットが発達してるのに、ワザと嫌がらせなどを行う学会員も怪しいですよね。
嫌がらせなんかやっても、逆に創価の活動や折伏の妨げになるはずです。
なのに、ワザと行なう者が居るし、創価内部の反池田派なのだろうか?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:22:51 ID:HSaD+5Pg
>1 よかったねー
青年部、2月に解体されるみたい。
まあ、どおでもいいけど。
興味ないし。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:56:02 ID:KGAQFh8o

立ち上がるで連想したんだが、

会長がわざわざ火消しに出向いた大分の騒ぎはどうなったの?


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 03:45:27 ID:Hudqxqwb
>>1
おまえはアホか!
池田が姦賊であり師子身中の虫であることくらいわからんのか!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 04:08:46 ID:???
>>33
続報がないですね。
相変わらず、会館へfax流してるのでしょうか。
効果ないのに。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:23:15 ID:YMP9iNDH
>>35
なんだ、力任せにねじ伏せられたのねん。

そうなるだろうとは思ったけど。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:03:06 ID:???
本当に池田先生の為を思うなら、組織を二分するような行動はしないこと。
騒ぎが起これば魔がつけ入る。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 13:32:33 ID:cQDCnLWQ
age

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:30:10 ID:cnss2dJM
池田先生の為を思うのは師弟の道

池田先生と同じ視線で見つめ、今できることを精一杯行動するのが師弟不二の道

先生が二百の称号を取られたことに取り入り、ただ喜ぶことはまったく無意味。魔の所業。

二百の称号の裏に、世界190の国々に仏法を広める基礎作りたればこその称号なり。
何のためを決して忘れてはならない。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:31:41 ID:UpSyTBRk
>>1
あちらこちらが滅茶苦茶になるから無理して立ち上がらないで良いからwww

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 23:30:20 ID:VimYzfQD
日本で平和をココまで願って活動しているのは学会ぐらいじゃないのかい?
それを中傷している連中がいるのはなんとも情けのないものだ。。




42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 23:53:34 ID:Jbo5nd9E
いや学会はないだろ
顕正会が多分一番考えてるよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 01:16:50 ID:???
いや、学会だろ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 01:42:09 ID:???
>>39
>池田先生の為を思うのは師弟の道
われわれの師匠、主師親3徳は日蓮大聖人です。

>二百の称号の裏に、世界190の国々に仏法を広める
とは言っても、世界人口60億のせめて、1%=6000万
くらいは広めないと、公布とは言えないよ。
まあ、代作氏の下で好戦流布に変質したが、。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:54:07 ID:???
「信教の自由は、何人に対してもこれを保障する」20条1項

信仰の自由とは、宗教を信仰し、信仰する宗教を選択し、個人が任意に決定する自由です。

これは、個人の内心領域における自由であるから絶対的に保障される。

以上の文の意味分かりますよね? ここの板で誹謗・中傷している方たちは、どこにも
創価学会を否定する理由が見つかりません。国法の最高法規である憲法が規定している
のであるから、究極的に尊重しなければならない。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:42:27 ID:???
やりません、辞めますってのは尊重しないくせに?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 16:40:40 ID:VLb/2d0K
憲法は安易に変えさせてはなりません。

こればかりは、太田さんがなんと言おうが、池田先生がなんと言おうが絶対にだめです。

言論の自由や信仰の自由といった精神性に基づくものを絶対的な立場で認めてきたのが、
今の日本国憲法です。

この憲法のおかげで政治家も役人も、本当の意味での誤った法律を作ることはできないし、
むやみにおまわりさんが人を逮捕することはできなくなりました。
前の憲法でも信仰の自由や言論の自由は認められていたけれど、法律に定めれば、それをひっくり返すことが
できました。それができなくなったのは、今のこの憲法のおかげです。
大聖人の仏法とこの憲法は根幹のところで精神性を一致させています。

我々学会員は仏法者としてやらなければならないことは、この憲法をよりいっそう国民のもとに取り戻し、
皆がいっそう憲法上の権利を自覚し、国家と対置(国家諌尭)することです。
これを導くのが学会員の使命です。

皆がこの権利を自由に使いこなせていない現状(裏返せば義務も)において、安易に変えてはなりません。このことは心して反対しなければなりません。
間違えば本当に国が滅ぶきっかけを作ってしまいます。

民衆、大衆といったものが愚かかそうではないのかが試されるときがきています。

憲法を変えることに賛成することは、本当の意味で池田先生の精神性を否定する蛮行となります。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 16:51:07 ID:???
>>47
表現の自由と言論の自由を権力で弾圧し、プライバシーまで組織的に侵害した創価がいうな。

過去の過ちを認めてからこい。

49 ::2007/01/28(日) 17:55:20 ID:priJ093L
アンチは別に個人が何をしょうが、そんな事言ってるんじゃない。創価の在り方がめちゃくちゃだ。と言ってるのよ。
結果創価やめろって事になるけど、それは憲法には触れないでしょ。泥棒やめろってもいいでしょ?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 18:43:33 ID:???
>>47
だったら、今年の参院選は公明・自民に投票しちゃダメだよ。
自分の考えを持ってるみたいだから、しないと思うけど。

51 :邪魔神 ◆V5U0W7RO6U :2007/01/28(日) 18:46:35 ID:5frGAmm2
>>47
激しく同意や。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 00:35:14 ID:NgBXJ8V/
創価・公明スレは、人大杉。なんで?

うまく書き込めないぞ・・・

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 00:59:07 ID:???
>>52
専ブラ使えばよろし。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 20:20:23 ID:xfkqXtIx
>>47
言論の件では改正は反対するが・・・・
植民地憲法を採用し続ける気になれんな・・・・・・・特に草加が蜂起した際に装備が整ってないとか話しにならんからな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 00:33:47 ID:s6LqLodf
まじめな話、SAPIOでの小林よしのり氏の指摘は
考えさせられたな。どういう話かというと、
憲法が改正(9条をはじめとして)されていたら、
先のイラクで、自衛隊はもっと突っ込んだ活動をしていただろうと
いうことだ。ただでさえ、疑問点が残るイラク派兵の中で、
死傷者が出ていたかもしれない、と。


とはいえ、私は憲法改正には賛成。
正しくは、憲法改正論議には賛成。
いまはなんじゃかんじゃ言ってもこれさえ
ダメなところあるでしょ?だいぶ変わってはきたけどさ。


全く唐突に、日本内地に攻め込まれた場合、
今の憲法でどうするの?現実こういう問題起こったら
憲法もクソもなくなってくるだろうけどさ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 00:40:29 ID:s6LqLodf

高橋ジョージが「太田総理・・・」の番組内で、
「オレは家族を守るため、戦いに行く。けど嫁や子・・・」
とか言ってた気がするけど、この発言には
日本内地が戦場になるって事が考えられてない
なあと思った。内地が戦場になったら、非戦闘員の立場で
あろうとも、逃げ回る、隠れるって意味で
戦争参加を余儀なくされるわけだ。

憲法改正っていっても様々で、
信教の自由とかは残せばいいわけ。
ちなみに個人的には政教分離じゃなくてもいいと思ってる。
それなら首相が堂々と神道に乗っ取った行事に
参加できる(今でも出来るっちゃできるんだけど)。

けど、公明党がいるから、残念ながら政教分離は
死守しないといけない。そう考えさせてくれる
公明党の存在は貴重だ(皮肉)。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 00:44:06 ID:mKByHD4l
個人としての意見を書く。

個人的には国家としての体をなすためには
憲法9条のみの改正はやむをえないかもしれないと考える。
国連軍のような形での参加は世界も認めるところであり、
連合国のくれた恩恵にいつまでも浸ってはいられないかもしれない。

しかし、他の部分は、加筆も削除もまかりならん。
これとそれとは、まったくの別問題である。
これが今回の憲法論争の肝であるし、この争点をぼかす共産主義者どもは国賊である。

今、憲法があるおかげで、霞ヶ関の官僚は身を捩りながら
憲法を逸脱しない法律を作っている。
私にはこれが実に気持ちいい。ざまあみろとおもう。

行政が検査にはいる条文を作成するときでも、一応、刑法などを意識した法律構成としている。
罪刑法定主義や租税法律主義といったに反するといって一応訴訟が起こせ審議してもらえる。
(勝率がマフィア国家のロシア並だとしてもだ、一応、可能性を試すことはできるのだ)

現在の日本国民は、残念なことにまだまだ未熟者の集まりかもしれないが
それでも偏差値が高いだけの本当のくずどもを憲法が縦で守ってくれている。



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 00:45:09 ID:mKByHD4l
われわれが、本当にやらなければならない戦いのひとつは、
マスコミなどに組して自らの心象で判断を下せない裁判官や、
世襲制のもと憲法を無視した法律を成立させる馬鹿議員や、
偏差値だけで成り上がった馬鹿官僚に対し、対置し、

正しく憲法と法律に基づいて本来あるべき権利をきちんと主張し、勝ち取り、
また、自らの日本国民としての義務を全うすることである。

民主主義の戦いと経験を積む中にしかわれわれ日本人はいい方向に変わることはできないと考える。

マッカーサが日本人を15歳と呼んだか18歳と呼んだかは知らぬが、
日本人はまだまだ成人への道は遠いかもしれない。

警察は間違えなく民衆の見方ではない。憲法が加筆されれば間違えなく
刑事訴訟法などが改悪されて、
多くの無実の日本国民や日本に暮らす外国人を脅かすことだろう。

今より状況が悪化することが目に見える憲法の変更は、何があっても認めてはならない。

(もしかしたら、何年か後には、このようにネットで憲法を擁護する文章を載せただけで
選挙法などで刑事罰が下る時代になるかもしれない。そんな世の中には絶対にさせてはいけない)

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)