5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

整理部さん全員集合 第2版

1 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 03:22:15 ID:RQtsGUYQ
起版しました

前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1109056397/

2 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 03:26:38 ID:2XiNKmjG
>>1
乙!

3 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 03:42:29 ID:XunUvf+H
>>1
死ね!

4 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 04:51:36 ID:3R/VSe62
起版乙!

5 :950:2006/10/13(金) 05:36:05 ID:do+CB7g4
乙であります。
規制厳しくて・・・ 有難うございました

6 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 12:13:56 ID:7/EMR+mZ
おつ!
まえスレはいつのまにか落ちてた!

992あたりまで読んだのだけど。。



7 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 21:13:28 ID:1pEe9l8w
俺も992まで読んでた。
誰か残り8ウプキボンヌ。

8 :文責・名無しさん:2006/10/13(金) 21:37:19 ID:RQtsGUYQ
>>7
992で終わったよ

9 :文責・名無しさん:2006/10/14(土) 02:25:28 ID:pwGtdeBO
そうだったのか…orz
せっかくだから、1000まで逝きたかったな。

2版もマターリいこう。

10 :文責・名無しさん:2006/10/14(土) 02:40:52 ID:2GBV1W27
いいね〜第2版。

11 :文責・名無しさん:2006/10/14(土) 03:54:21 ID:XQ0F7hTe
第2版…二版態勢!?
…はぅぅ…イヤな響きだ…

12 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 00:33:43 ID:nt8wrJpj
2版ぐらいでイヤな響きとは。。。相当なローカル紙だな。

13 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 02:11:28 ID:ZZQK4ypD
次回の休刊日、
なにかいたしません?
(*´∀`∩)



14 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 02:27:06 ID:uoFRuuIf
号外で出勤とか?

15 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 02:33:31 ID:8vK0JFBB
オフ会のお誘い?
でもどうだろ、ウチは来月には新年号モードに
移行してるだろうしなぁ

>>12
ウチもローカルだが、版を重ねるのは嫌なもんです。一発で終わりなら
それにこしたことないし。つーかネトが普及している現代、
版を重ねることに意味あるのかって思うよ。
号外にしたって、もはや自己満足なんじゃないだろうか?

新聞各社のサイトは、速報性を補うためのものだろ?
ペーパーとしての新聞の価値は、ネトでは読めない「読み物」を
いかに充実させるかに移っているのではないかな?

毎日の社説はやたら更新が速いが、購読料を払って
毎朝読んでいる読者には失礼じゃないのか?ということさ

16 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 03:27:32 ID:Ud5iG5tO
>>15
漏れは特に、版を重ねて夕刊を発行する意味があるのかと思うよ。
仕事を終えて帰宅した夜、その日の昼ごろまでのニュースしか
載っていない新聞なんて、読む価値あるのか?
たいていの人は、テレビのニュース番組やネットで
その日1日に起きたことが分かればOKなわけで。

17 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 03:48:15 ID:Eve8BS5N
「読み物」の充実…確かに必要だと思う。
物によっては読み物の方が、組み甲斐あるし。

ただ、読み物って雑誌の方が強い気がするんだよね〜。

速報性ではTV、ネットに後れを取り
掘り下げでは雑誌や専門誌に及ばぬ…
この中途半端さに、あ゛ーってなる。

11月の休刊日は13日付だね。

18 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 05:19:17 ID:cMLLPeB/
デフォで早遅とるから拘束時間以外は気にならないなぁ。
あと、配達地域勘案でネタの大小決めたり…
逆にずーーーと通しだと、後半ひまでヒマでしょうがない。
(これを口にするとなぜか突発が起きるわけだが)
地域面と特報面は一版体制で、終わるとたったと帰っちゃうけどね

19 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 14:44:14 ID:WzcaJey1
夕刊あるとこは大変だねぇ。
さて、出社するか。

ちなみに区分で言えばローカル紙ですがw
1発で終わるのは全面広告くらいです。
あとテレビ欄か。


20 :文責・名無しさん:2006/10/15(日) 23:06:06 ID:7VcAww2R
大手地方紙と一般地方紙と地域紙は分けて語ろうぜ

21 :文責・名無しさん:2006/10/16(月) 00:25:11 ID:6uZO80+r
いちいちCOしながら語るん?
おら〜嫌だ。

22 :文責・名無しさん:2006/10/16(月) 02:11:44 ID:86lkkpru
北国の某地域紙です。全国紙やスポ紙並に版を重ねてみたいな〜

雪が降ってくるとそんな余裕ないよ
交通事情が悪くなるんで配達時間にもモロ影響出るもん
降版時間が異様に早くなるんだわ
印刷側がもうピリピリしちゃって、怖いっすよ

ただ、ネットを利用しないじーちゃんばーちゃんたちの
ためにも、出来るだけ引っ張って頑張ってます

>>19
この時期ラテ欄は一発で終わらないのでは?
番組改変はいいが、コロコロとタイトル変えるなよ!と
腹立ちます。微妙に手間が掛かってムカつきます

23 :文責・名無しさん:2006/10/17(火) 02:01:24 ID:0wx2bGn5
サイトには企画とか読み物はあまり載ってないね
おれもそっち組むほうが気合入る
内容の充実ぶりでは雑誌には負けるかもしれないが、
日刊の強みを生かしたタイムリーな速報性のある読み物が
新聞には求められるのだろうな。難しいところだね


24 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 00:24:22 ID:cy41Y2+p
ネットの情報はタダ。
テレビの情報もタダ。

新聞は有料。

ネットやテレビの情報は速報。

新聞は遅報。


今はネットを使わない世代が新聞を支えているが、
世代が交代した後数十年後は新聞は消えると思う。

25 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 01:10:58 ID:TEjXmCyd
だからネットに載る新聞の情報は
その日の新聞の全体の何分の一かでしかない

無料のネットの情報って実に速報的で断片的なんだな
新聞の需要がなくなることはない

死亡広告や、お悔やみ欄、ネットでカバーできない
部分もあるんだよ

>>22のように、地域の高齢者のことも考えてほしい
新聞の役割って、ネットと共存することじゃないぞ

ネットは速報に利用する、読み物はネットに掲載しない、で
ネット融合と差別化が同時に計れるのでは?


26 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 01:35:24 ID:dH0BCSBY
午前〜昼のワイドショーやニュースショーでは
新聞、大人気なんだけどな。

漏れも、新聞社勤めてなかったら
新聞は購読してなかったかもだな〜。

27 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 01:48:30 ID:xVbnkutu
バカにマジレスすんなよ

28 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 05:51:05 ID:PtZP7Yml
>>26
全国紙を取り上げても、夕刊の有無や各本社による紙面の差異は無視してるんだよね。
あと、どうせやるなら地方紙のネタを全国放送して欲しいな。


スレ違いsage。

29 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 10:02:24 ID:5AYh7fkf
ねむれなかった……。

もう布団を出ようかな……。
( ´ω`)



30 :文責・名無しさん:2006/10/19(木) 01:07:46 ID:ccHXSPZN
>>25

頭が固いなー。
じゃあそういう新聞全体の情報をカバーするサイトが出来たら?

今のお年よりはネットを使えないけど、
今のネット世代がお年寄りになる頃には?

そういう先見の目って必要だと思うよ。

31 :文責・名無しさん:2006/10/19(木) 01:33:47 ID:Ynqu6cFr
実は産経が好き。ハードで読みごたえあるもん
読み物もサイトにはないけど、紙面では読みごたえあるよ

でも題字の崩したデザインはどうにかしたほうがいい(コンビニで
産経を買ったとき、レジの女の子が産経の題字を読めなかったぞ)
読売の人生相談?欄も面白い。作家とかが回答してるもんね
回答者が筒井康隆だったりしたら、どうなるんだろ?
読売にはチャレンジしてほしいな




32 :文責・名無しさん:2006/10/19(木) 03:16:16 ID:BqN/MPNQ
自分は東京新聞がすき。

上手な形で「地方紙(的)」だと思う。



33 :文責・名無しさん:2006/10/20(金) 00:50:31 ID:RZVM+uv5
東京はトッパン多用しすぎだと思う。
そのせいでどうも紙面が重いというか、脂っこい。
そういう意味では「地方紙的」なのかもしれないが、
全体のセオリーが古い感じがする。
もっとも、その辺の好き嫌いは、馴れなのかな。

ところで、今日「ドープインパクト」と一瞬でも考えた奴、一歩前へ。

34 :文責・名無しさん:2006/10/20(金) 01:36:50 ID:KsLN1Tei
>>30新聞全体の情報をカバ−するサイト
って…現実離れしてるよ

ネットは速報や自社のイベントに利用すればいい訳だし
読み物なんかはいちいちサイトに打ち込む気になれないし
新聞全体の情報をネットで配信すること自体ありえない

面倒くさいから

たぶん、ペーパーの媒体はなくならないと思うよ?

35 :文責・名無しさん:2006/10/20(金) 03:25:02 ID:vJxaQhig
面倒くさいから、って・・・?



36 :文責・名無しさん:2006/10/20(金) 05:17:58 ID:HLnLNlLQ
テレビが登場した時、新聞は無くなると言われた。
でも無くならなかった。市場も拡大し、生き残った。
ネットの加速度的な普及で、また新聞の危機が囁かれている。
今回はどうなるのだろうか。最初は「すべからくネット情報はタダ」という
感覚が大勢を占めていたが、最近は有料サイトも増えてきた。
紙媒体が生き残るかは分からないけど「情報を発信する側」の
優位性をどう利用できるか。僕たち新聞社の一員に突き付けられた課題だ

37 :文責・名無しさん:2006/10/20(金) 13:18:16 ID:vJxaQhig
テレビの時の新聞とはわけが違うんじゃないかな。

ネットってさテレビの動画と新聞の紙、両方の特性を兼ね合わせてる。
無いのはそれ自体のとっつきやすさ。
それが克服されれば?

38 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 00:31:37 ID:EhF75Tkx
テレビとネットが違うのは双方向性。携帯でいくらでも情報を得られるし、ネットの敷居は低くなった。
紙の新聞は、情報の質を担保したレファランスとしての価値があるが、レファランスを必要とする層はそんなに多くない。
今、夕刊紙が危機にある。駅売りに依存していたのだが、携帯と競合している。
電車の中のひまつぶし需要を、携帯コンテンツに食われているよ。
新聞は宅配に支えられているが、その宅配制度を支えているのは実は折込チラシ。
折込チラシの市場を、ネット企業に食われれば、安閑としてはいられない。
新聞大会に出ているお偉いさんは相変わらず危機感に乏しい。

39 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 00:36:19 ID:zp23dX5i
うん、そうだよね。
折込チラシって結構実は重要。でもそれって新聞の価値じゃないよね。
これから携帯とか携帯ゲーム機がもっと進歩してネットの敷居が下がって、
コンテンツが拡充すれば、新聞なんてすぐに食われる可能性は秘めてるよね。
問題は誰がそれをやるかだけど。並みの人物ならマスコミの圧力に屈してしまう。
楽天ですらダメだったからね。

40 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 00:51:53 ID:BkPG4O19
新聞なんてすでにどんどん潰れてるじゃん

41 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 01:14:02 ID:EhF75Tkx
また、ユーチューブなどの動画共有サイトも気になる。著作権違反だの何かといわれているが、結構面白いオリジナル画像も出てきている。
グーグルが法外な値段で買ったのも、成長性を見込んでのことだろ。
正直、グーグルがメディア支配に動きそうな気がする。金はいくらでもあるし。
共同が動画配信などと言っているが、個々の新聞社でどう活用すればいいのか、明確なメニューを提供できていない。
ウエブで飯が食えるとは思えないし。

かといって、紙に引きこもっていては、先細りは目に見えている。苦しいところだ。

42 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 01:29:36 ID:zp23dX5i
オレは新聞はもっと変化するべきだと思うんだよね。
もうずっとあの形のままで来ている。今まではそれでよかったんだよ。ライバルがいなかったから。
住み分けが出来ていた。
しかし今は違う。ネットは新聞を喰う。
ならば新聞も変わらないといけない。

なんで今の若い人って新聞を読まないんだと思う?
話に興味がないわけじゃない。

読みにくいんだよ。あのデザイン。古臭いんだよ。あの見出しの格好。
オレはずっと整理をやってきつつもずっとそう思っていた。
なんで毎日が胴切れ推奨しただけでセンセーショナルなんだ?
そう思ってしまう体制の古さ。それこそが新聞を腐らせているんだ。
まあでも最近はちょっとずつスタイリッシュになってきているのがわかるけどな。

43 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 01:48:07 ID:EhF75Tkx
新聞は確かにグラフィックのレベルが他の媒体に比べて低い。
整理の責任でもあるんだが、眼を見張るような鮮やかな写真に乏しく、カットのデザインも古臭い。
新聞は速報性が命で、グラフィックは2の次といった意識がどこかにあるのかも。
もう速報性ではかなわない。広告では非常にきれいな色を出せるのに、本紙ではくすんだカラー写真を平気で載せている。
今の時代、それでは通用しないとは思う。紙レベルでも、まだできることはある。

しかし、記者上がりでは正直、デザインセンスに自信がもてない。芸大出身者の力も借りたいところだ。
デジカメの高性能化や、ハイビジョンの登場などで、映像に関する一般人の要求レベルが格段に高くなっているのは、ひしひしと感じる。

夕刊紙など、あの色の配色のダサさなども、読者離れの一因かも。

44 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 02:44:00 ID:BoFHe8ZG
いくら紙面改革しても、
最大の危機は広告離れなんだよね
これをどうするかが大問題だと思う

ネットで自らPRできるようになった現在、わざわざ
高いカネ出して新聞に広告出そうなんて、大手は思わないだろな

まあそれは整理が気にしてもどうしようもないことなんだろうけど…

>>42
胴切れって腹切りのことか?

いわば素人の記者や写真部員が撮った写真だもんなあ
記者はプロカメラマンじゃないし
二段以上には決して出来ないような写真もままあるよ
でもグラフィックの技術を向上して部数を増やすことは難しいと思う

ただそのためにソーカ学会とかの広告とかに依存したり、チョウチン記事を
載せるのは編集側としては気分が悪いよ。営業は必死なんだろうけど…

45 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 22:12:06 ID:ZB5fWBNV
でもさー、読者ってレイアウトのいい悪いとかで読んだり読まなかったりするものなのかなー?
俺は紙面の見栄えにかかわらず読むが。一般紙は価値判断さえしっかりされていれば、あとは記事の内容が決定的に大事だと思うけど。
即売系は1面見出しで買うかどうか決めるだろうから、また状況が違うね。

46 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 00:24:13 ID:Zazr3uuH
>>45

それって遠まわしに整理の仕事を否定してるよ

47 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 01:25:43 ID:eEEkLJo+
レイアウトの良し悪しを具体的に指摘できる読者は少ないだろ。ごちゃごちゃしていると、何となく読みにくいと敬遠されるだろうが。
しかし、写真の良し悪しには結構、敏感。
デジカメとフォトショップを使いこなせる人は大勢いる。新聞写真のカラーの色乗りの悪さを指摘されることも。
カラー処理をソフトで自動化している社が多いのだろうが、平板な写真の羅列に正直うんざり。
でも、中には奥行きのある品位の高い画質に仕上げてくれるオペもいる。そういうのに当たると、見違えるように紙面が引き締まる。

48 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 02:54:02 ID:Zazr3uuH
今の新聞のレイアウトルールの中でのレイアウトの良し悪しを判断できる読者は少ないだろうね。
でもそれはあくまで「現行の新聞」の話。
それすら根本的に変えなくちゃいけない。

「この新聞のレイアウト読みにくいよねー」

じゃなくて

「新聞って読みにくいよねー」

なんだから。

49 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 05:41:21 ID:XpMZUxm0
いい話になってきてるなあ
読みやすいんだけどカッコいいレイアウト
実現していきたいな、と…
それには素晴らしい写真は非常に重要

50 :文責・名無しさん:2006/10/22(日) 18:30:25 ID:ZhJqKOUz
この際だから、どっかの全国紙が横組みしてみてはどうだろう?
一応、日本にも横組みの日刊紙「日刊京都経済」があったようだし。

例えはよくないが、昔縦組みだった韓国の新聞は、今では横組みオンリーだし。

51 :文責・名無しさん:2006/10/23(月) 01:18:34 ID:TFwEoLgI
高齢者に横組みが支持されるとは思えないなあ
一般記事ならともかく、短歌や俳句はどうだろ?
かなーり違和感あるんじゃないかな


カッコいいレイアウトも重要だけど、
やっぱり注意を引く見出しが肝心かと。多くの
読者は見出しを見て記事を読むかどうか判断するだろうし
カタチだけを見て読もうとする読者って少ないのでは?

ただ政経や国際面では、なんとなくベタにした記事のが
重要な意味が後々あったりするんだよなあ

52 :文責・名無しさん:2006/10/23(月) 03:45:36 ID:1Fy2l6wg
一度ここにいるみんなで整理紙面改革みたいなことやってみたいな。
既存のルールに囚われないで新しい新聞のスタイル。

事件、取材、記事は変わらない。

新聞を変えていくのは俺たち整理だと思わない?

53 :文責・名無しさん:2006/10/23(月) 04:42:13 ID:LNiIXqDB
マジレスすると、私は過去に他社の整理と勉強会みたいなのを
やったことがあるが、やる気のある奴、全国紙の中堅どころが
どれだけ集まるかがポイント。若い女性の数も重要。
男だけの視点はつまらない。紙面デザインに柔軟なのはやはり女性。

54 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 00:28:46 ID:sp4XWYGH
たしかに女性の整理記者のセンスは重要
カラー面なんかでは特にそう思う
こだわりがあると言うか、
ファッショナブルな感じで、女性読者にも
評判がいいみたい。社内報のウチの紙面審査委員によると。

55 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 01:27:36 ID:7do7oH9h
だれか日程調整してくだされ。
といっても必然、休刊日か。
あと2週間後だけど。



56 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 05:51:15 ID:fXlo2Snt
横組・・・サンケイがやってるけどどーよ?

57 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 11:05:20 ID:M1EKJooZ
電車でアレ持ってたら笑いものだろ


58 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 14:27:56 ID:flbazgEF
ダメだ…新聞業界はもうダメだ…

59 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 19:19:02 ID:3pp9bLHv
>>58
悲観的なやつだな。
これからまだまだ酷くなるって。
今からそんな風じゃ心身が持たないぞ。


60 :文責・名無しさん:2006/10/24(火) 22:18:15 ID:zYLuxDnx
女性整理ってそんなにいいか?

甘やかされて基本を知らない。
社会に関心なく価値判断が変。
元記者だと担当面を選り好み。
「マスコミ人意識」だけは強い。

装飾にセンスを発揮する事もあるが、そのためだけに3本あふれさせてたら当然とも。

望み通りに記者つかまえてサッサと退職してほしい。


61 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 01:46:15 ID:3DpLJUwj
>>60
そりゃお前の会社だけっ…とは言わないが、
女性は休みにはうるさいとこあるな

「何で休みたいんだ?」ってあんまり突っ込むのもアレだから、
面担つける上司が困ってる一面はある


62 :文責・名無しさん:2006/10/25(水) 02:11:58 ID:iQtwp33t
support@malwarewipe.com

63 :文責・名無しさん:2006/10/26(木) 01:53:37 ID:sJvYlAzj
休みにはうるさい野郎もいるぞ…ウチには。

64 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 00:41:23 ID:DDznySqR
休みやすい職場なんだから、男も女も休めばいいじゃん。

65 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 00:54:28 ID:JIWDFPw6
みなさんの会社では、
出稿―整理の力関係(?)
て、どんな感じ??

て議論はまえスレで出つくしたっけ?



66 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 01:07:48 ID:H7lzfpQ2
気持ち的には


出稿>>整理


くらいだけど、実際は


出稿>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>整理



くらいだな

67 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 01:33:34 ID:Ez48hG+b
>66
まぁ、そうなんだけどw

「クライマー●ハイ」みたいな、
熱い職場では決して、ならない。
お互いマターリしてる。広告ともやり合わないし。

整理デスクが、矜恃を持って(!)出稿に相対してくれ、
かつ、その技量がある人だと
整理部員は士気が上がる…弊社の場合。

68 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 06:31:52 ID:e8XOBnX5
あんまり出稿がレイアウトや見出しにごちゃごちゃ言って来たら
越権行為だ!て言い返すけどな。逆に「この原稿まるでダメだから
差し戻し!書き直しだ」と言ったら、どう思いますか?ってね。

69 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 02:59:42 ID:klhtdFEP
みんなは大体1面組み上げるのに作業時間はどれくらい?

70 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 15:52:25 ID:ozIhCOCl
ワンマンかオペありでずいぶん違うし、面の性格にもよって違う。一概には言い切れない。

71 :文責・名無しさん:2006/10/29(日) 01:38:49 ID:nGC6kEri
場所に依るでしょ。
1面なんて行数決まりきってるから組むの(だけは)早いし。
現在ワンマン&モノ面だが、
決定メニュー来るのが6時前、早版落とすのは約3時間後で、
できれば校閲に1時間位はやりたい(努力目標)
スムーズなら、実質2時間。あとは出稿次第

バタバタしてても、1次2次メニューである程度固めておくから、
対応はできるけど・・・

72 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 01:46:28 ID:9FPeuXND
報道>>整理>校閲>>>>>>>広告営業>>>超えられない壁>>>>>>>>>>>>>>>印刷>>販売


じゃね?

73 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 02:19:56 ID:jV9k9Vr+
整理>>デスク>>報道…という構図も成り立つが

めちゃくちゃな原稿にブチ切れた整理がデスクに
つっかかって取材記者に書き直させるという

見出しの取れない原稿書く天敵みたいなヤツおるわ、ほんと

74 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 02:51:36 ID:na+dzc9I
>>72
なめんとのかお前

75 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 02:16:48 ID:wwfybznC
1ページ平均2時間ってとこかな
支援や校閲の作業含めて
あくまで平均だけど

個人的には紙で割り付けするほうが速いんだが
細部にこだわるよりもスピード重視ならね

76 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 02:37:25 ID:NUGVc/8S
そんなかかるの?俺は1時間かからないくらいだな。

77 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 23:01:04 ID:wwfybznC
ラテじゃあるまいし

78 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 00:29:34 ID:u9Wdw7sB
共○のピーコに最近むかついています。
・最初の「ピコピコ」のフライングが多すぎる。
・マイクに近づきすぎているのか、声が割れる。
・何を言ってるのか、わからんものがある。

79 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 01:18:55 ID:7t89p9eh
ああオレも同意。

あのピーコの音そろそろ変えたらいいのに。
頭痛い。

80 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 01:39:06 ID:omrk2VvO
いつか、
ドキュメンタリ専門の小さな制作会社に行くのが夢。

そうなったら共同ピーコ読み上げのひとを長期取材してみたい笑。



81 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 02:13:42 ID:YPqtvrWf
それならHKの72時間でやらせてみるのはどうだ

82 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 01:37:47 ID:0ePIgnlP
ピーコの人の話は
確かに聞いてみたいな〜。

音より、なまってる人がいるのが気になる。
見出し付かないとき、気になってしょうがない。

83 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 03:26:26 ID:7ykvGimY
時々、降版10分前なのに画面が真っ白
どうやっても降りねぇ・・・どうしよどうしよどうしよ

という夢を見ます。みんなも見るでしょ?

84 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 17:01:01 ID:b25RxFDn
>>83
ttp://life7.2ch.net/utu/

85 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 18:23:13 ID:wQFvZpCP
>>83
夢ならいいけど現実にあるぞ
降版10分前に画面真っ白

86 :文責・名無しさん:2006/11/02(木) 19:47:24 ID:WRpGXtif
新人のサツ回りはサイレンの音を幻聴する

整理に入れば整理してる夢を見る
誰だっておなじでしょ

アレ?「誰」って今漢字で使えるんだっけ?
手元にハンドブック無いので…

87 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 08:20:08 ID:VRFKApZl
東京と他地域じゃ、仕事のレベル違う?

88 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 13:52:24 ID:NoKwBVZg
多分社によって仕事内容相当違うんじゃない?


89 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 03:15:55 ID:hkSbS5VT
>>76
一時間で整理終わるもんかボケ
一発で素人だってわかるぞアホが

よほどのやっつけ仕事じゃない限り
そんな時間で終わる訳ねーだろ

ワンマン組み版の方がむしろ時間かかるっての
モニターだといまひとつイメージ沸かないしな

90 :文責・名無しさん:2006/11/04(土) 08:06:15 ID:ZSKtlgmU
>>89
なんでそんな怒ってんの?空気悪くなるから帰れよ

91 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 00:00:08 ID:sOytEjtG
1時間で終わんなきゃ夕刊なんてできないよ


92 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 00:24:47 ID:NO5vswqB
プロ野球の本紙版なんて1時間ないときあるよ。
オリンピックやワールドカップとかも。

93 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 01:56:41 ID:MS6Rrqsp
>>プロ野球の本紙版なんて1時間ないときあるよ。

セパ6試合でイニングやテーブルがそろうまで軽く一時間かかるわ
戦評、雑感待つとなると…
延長12回引き分けだってあるんだし、一時間じゃ不可能
スポ紙みたいに写真しかなきゃそれで終われるのだろうけど

94 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 02:02:07 ID:x6CMkaUW
>>93
スポーツ新聞でも、1、3面なら写真ドーンでも
オッケーなんですが、それでもカラー3色は早くいかなきゃだし
2、4面あたりのノンズロだと、地獄ですな

95 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 02:10:10 ID:9VdkEFJA
>>93

そういう特殊な事情をさも一般論のように語ること自体ナンセンス。
さらに言うとそれは整理に仕事に使う時間ではなく待ってる時間じゃないのか。
質問本来の趣旨からずれてる。

96 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 03:36:36 ID:V4XCU2JF
素人も混ざってるし
最近マターリ感がなくなってきてるのは
人が増えたせいなのか
あるいはageるヤシが多いからなのか…

97 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 04:24:15 ID:1NF7m+Sr
見出し&原稿&写真そろっていれば
大組は15分以内に終わらないと。
(最後の一本は空けて待つ、というのもありえるが)

98 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 02:05:45 ID:S4OjoimO
各社のシステムの違いもあるし、整理の役割分担の違いもある
整理に要する時間なんていちがいには言えないなあ

>>95のように「待ってる時間」を含めないで言っているのか、
よくわからない
>>97のように
見出し&原稿&写真そろっていれば
大組は15分以内に終わらないと
って言うけど、
あんた自身が見出しを考えているのではないのか?と
突っ込みたくなる
1ページ1時間で出来るなら、一人一日8ページ整理してるのか?
とも突っ込みたいね

囲みや寄せモノなど、原稿によっては見出しや形考えるだけで相当時間を要する
ものもある
広告段数にもよるが、原稿の入力から見出しのアイデア、写真の計算、割り付け、
ゲラ出し、校正含めても1ページ15分以内ってのは、かなり難しいだろう

なんか素人の人混じってないですか?

99 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 03:19:59 ID:KVhSYuvK
97って整理者じゃなくて、
記者組み版じゃなかった頃のオペレーターさん?
それなら、見出しを自分で考えないってのも分かるが。

「見出し&原稿&写真そろっていれば」
って、あと原稿流すぐらいしか仕事ないじゃんw

100 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 03:28:33 ID:dp1+uxZ0
>>1ページ1時間で出来るなら、一人一日8ページ整理してるのか?
とも突っ込みたいね


これは突っ込みになってないだろ。
仮に1ページ1時間で出来たとして、なぜそれが8ページやらなきゃいけない理論になるんだ。

お前あれだろ、
人より早く仕事が出来るやつが仕事を終え休憩してると、
「サボってる」とか言い出す無能なヤツだろ。

文章全体に漂ってくる低脳っぷりにも呆れ果てる。
こんなヤツに整理が務まってる新聞社ってどこだ?どうせマイナーローカルコミュ紙だろ。

それに素人なら原稿や見出し考えるだけで相当時間を要するところを、
瞬時に頭の中で創造して面を作り出すのが一流の整理マンだ。
開き直って「相当時間を要する、かなり難しいだろう」
なんて言ってて恥ずかしくないのか?向上心ってものをいつ捨てたんだ。

はっきりいってお前の知らない世界には、
版変えをする時に5分で全てのレイアウトを組み替える一流の整理マンはいる。
井の中の蛙、大海を知らずまさにこのことだ。

こいつを擁する整理部には心底同情する。



101 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 03:33:00 ID:7TQk/r/S
せっかくの>>100がこんな書き込みとは……。
( ´ω`)

自分の部にはこんな口のわるいひとはいないから他社だなあ。
やだなあ。

なんとなく某社かな?
と想像してしまいました。
某社のかた、すみません。



102 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 03:55:35 ID:kIelT00H
なんか本当にアホっぽい文章だな。本当に整理部員?
地方はこんなヤツも採用するのか?信じられん。

とりあえず漢字使え。文章の語尾に母音はいらん。

「なんとなく」の後に「某」社はおかしい。
それならなんとなくは必要ない。
さらに謝るなら書かなければいい。発言じゃないのだから。

こういう考え方が出来てない時点でお前整理の仕事、出来てないよ。




103 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 05:27:38 ID:YcCCXYo1
>とりあえず漢字使え。文章の語尾に母音はいらん。

>「なんとなく」の後に「某」社はおかしい。

いや、なんとなく。

そもそも文章の語尾と言うだけで、
頭痛が痛かったりするような気がしたりしなかったり。

そもそも「なんとなく某社」の行間が読めないのは
痛い野郎だなぁという気がしたりしなかったり。

そもそも「5分」というのは
絵図を描きおえる時間なのか、
オペレータに発注するまでの時間なのか、
一人で完全に作業する時間なのか
それによって評価は大分変わってくるなぁと思ったり思わなかったり。

104 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 09:29:54 ID:Ria5fQVa
組むのに必要な時間の定義が曖昧のままでは話が進まないと思う

もうひとつは各社には各社なりの事情というか仕組みがあると
いうことは忘れてはならない

野球のテーブル、イニングがそろうのに1時間かかる社もあるようだが
弊社の場合、試合終了後、共同配信と同時に自動的に組みあがるので
そんなには時間がかからない。戦評も早番はほとんど予定稿が出ているので
(そのへんは運動部も熟知している)、解除するだけ
そうしないと早番は間に合わない。
どちらがいいか悪いかをいうつもりは全くないが、そういう社もある
ということだ。

アホとかボケなどという言葉は匿名掲示板でも安易に使うべきではないし
都合が悪くなると、相手を素人呼ばわりするのも見苦しい

と思う今日このごろ

105 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 09:33:42 ID:Ria5fQVa
ついでに言えば「見出しがそろった状態」を
見出しまで人につけて貰うのか、あるいはオペレーターの発言か
というのはよくわからない。

原稿読んで、何度もメモに見出し案を書く。
そして出ている原稿全てに満足いく見出しがついたら機械に打ち込む
この状態を「見出しがそろう」というのではないかな


106 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 09:40:40 ID:Ria5fQVa
さらに言えば、地方紙を見下す発言が時折見受けられるが
そういう方に「イジメをなくせ」的記事に見出しつけてほしくはない

などと仕事中に書いてはみたものの、夕刊の原稿、いまだ1本も影も形も
見えず。
このままじゃ本当に30分大組になってしまいそうだ。どうなる。

107 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 15:00:15 ID:qDP+kHa3
早版スポーツ(ナイター)だと、原稿読む前に見出しつけるのがデフォだよね?
原稿待ってたら降りないっすよ。
いや、まさかこんなの常識だとは思うんだけど。。。

108 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 23:59:21 ID:sazYbhXm
将棋のプロなら瞬時に何十手も読めるが、最善手を見つけるのに1時間以上考える。
整理のプロもそれと同じこと。何分で組めるなんて自慢するのは意味が無い。
必要な原稿と写真がそろえば、大概の整理マンなら頭の中で紙面を組み立てられる。
その通りに紙面を作れば最短時間で降ろせるが、時間が許す限り、もっと良い見出しやレイアウトはないかと
こねくり回すのが普通だろ。

109 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 00:24:10 ID:ts8QzBfn
>>108
同意する

それを「5分で全てできる」なら
もはや人間じゃない

という訳で整理の作業時間に関する議論は
不毛だと思う。というか整理の作業内容まで
ばらつきがあるように思えた
オペの仕事まで含めて整理だというなら
話が噛み合わないのも納得だが


110 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 01:01:18 ID:GMLU3t9g
>>108-109

自演乙

もう荒れるだけだからこなくていいよ

111 :109:2006/11/07(火) 01:11:40 ID:ts8QzBfn
>>110
文体が違うだろ

それも見抜けないから素人だって言われるのさ
赤っ恥かく前に失せな

112 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 01:26:26 ID:TNmyqAGS


釣れましたwwwwww




113 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 01:41:25 ID:NlH1zdh1
いまどき釣り?。素人のごまかし方ってのは…必死なだけ涙を誘う。本人はドキドキものなんだろうけど。ウザいから消えてほしい

114 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 01:16:47 ID:uG7C7WpQ
弊社の場合、例えば社会面

原稿そろってる。扱いの大きさ考えて絵図を練る。
行数計算して微調整しながら写真や図版計って、割付する。
見出し考えて紙面を作り、大刷り出して、デスクや校閲が
チェックして、さらに手直しする。紙面が完成しても、
突発的な事件が起きないかギリギリまで待ちながら、
OKが出たらようやく校了し降版する。


5分で済む訳ないじゃん…


整理記者はオペレーターとは違うのでは
そういう人はそういうスレを立てて話してほしい
なんか話が混同していて誤解を招く


115 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 01:24:03 ID:aL01Ugqw
あのさ、ちゃんと文章読もうよ。
読んでもないのに発言する権利ないよ。

5分は組み替えの時間って書いてるじゃん。

組み換えってわかる?ってか日本語わかる?

116 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 01:30:23 ID:dhVF6Tfk
素人うざい。

117 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 01:48:27 ID:OZPDl2bZ
そこは「権利」じゃなく「資格」だろう。日本語わかってる?

組み換えの話なんか誰もしていない。てか、組み換えで5分なら普通だろ
オペや支援は整理記者じゃないってことだな

118 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 02:09:45 ID:uG7C7WpQ
ウチのオペレーターは定年間近の人が多い
鉛時代からの人が多いし、そういう人に新しい
技術を身に付けろってのもムリがあるしね

まして今から整理の約束事を覚えて紙面を作れったって…
そりゃムリですよ
かと言って仕事を奪うわけにもいかないし

本当に一人組み版になるのは次世代からかな


119 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 02:11:07 ID:IpVhCDWY
ちゃんと>>100読めよ池沼。あ、日本語読めないのか?プゲラwwwwww

あと資格と権利の意味、ちゃんと辞書で調べてから出直しておいで。

お前痛すぎるよwwwwww


社内でも嫌われてるだろ?プゲラwww

120 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 02:13:22 ID:aL01Ugqw
あとオペオペ言ってるやつってどんだけ古いシステム使ってんの?
本当に新聞社?大丈夫?



121 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 02:48:55 ID:dhVF6Tfk
オペレータは弊社にはおりませんが何か。

122 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 23:20:43 ID:t6nd/s7p
マックのオペレーターならいるよ。イラレ使ってカットとか作る人

123 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 05:26:43 ID:Nz/QVugH
プゲラって何?日本語?
ど素人が

124 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 12:24:02 ID:OhaZ/hzd
>>123

プゲラプゲラm9(^Д^)プギャー wwwwwwwww



125 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 03:45:14 ID:Zg4cQi/m
整理記者がなんなのか定義したほうがいいのでは

マックでカットつくるだけの人も整理なの?
見出しもつけない人もいるみたいだが…



126 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 06:14:36 ID:ORPTO25S
>マックでカットつくるだけの人も整理なの?

そりゃ図版の人で多分別だと思う。少なくとも弊社では別。

>整理記者がなんなのか定義したほうがいいのでは
定義と言われると難しいが、何らかの編集権を持っている、というところが違いか?
でもオペも微細な編集を加えることもあるしなぁ・・・


127 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 01:46:43 ID:6AhTM/h1
地方版整理やってるのは外すべきだな
ありゃ記者でさえない。失業対策事業だ

128 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 02:38:35 ID:U1dCCVsR
支援や図版の人など、整理の約束事を知らない技術系は
整理記者とは言えまい

原稿読んで的確な見出しつけることができて、
絵図を練ることができる人ってのは?
取材記者経験もあればいいのかな…

ウチもワンマン組み版できるけど、そうなると
おっさん連中の仕事がなくなっちゃうもんな
雇用対策という面はあるわな

129 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 05:32:13 ID:DjOvUi5I
弊社の場合、地編はそれなりだな。
時間が本紙より厳しいし、レベルの高い支局の所為で原稿チェックも
かなり気合いを入れないと拙い。

支局Dが、履修漏れなのか、教科未履修なのか、履修逃れなのか分かってなかったり
頭が古いままだからスタイルに合ってない記事流してきたり
大突発があると本紙とのリエゾンまでせにゃならん。

果てはシステムのトラブルまでこっちに投げてきやがる・・・

オマケにリストラで地編校閲と整理Dが減って大変。

130 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 09:39:54 ID:Sv4FP2ex
まあ地編へ飛ばされた時点で
外勤も本紙整理も失格だという証拠だからな
そのくせ年齢だけはキャップ、デスククラスだから
支局の兵隊相手にやたら威張ってやがんの。

131 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 20:55:42 ID:TtPyJM0g
図版は整理とは別系統なのだが、気の利いたカットを作れる人は貴重だよ。
カラー紙面が増えて、原稿の中身にフィットしたタイトルカットは下手な見出しより存在感がある。
美大のデザインを出た人だと、色彩感覚もしっかりしているし、何かと教えられることも多い。

132 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 21:50:08 ID:TtPyJM0g
>>129

システムトラブルまで整理に投げてきても、どうにもならんと思うが。
少なくてもシステム部門は別組織で、整理から見ればブラックボックス。
何かトラブルがあれば、システムの人がベンダーと血走った顔つきでやりとりするのを、横目でみてるだけ。

133 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 02:34:38 ID:AkK5/n68
うちのシステムは整理経験者が多いし、(考えてみたら管理職はほぼ全員のような)
整理にもシステムから戻った人(これは若い人)もいるが珍しいのかな?
整理を知らない人が要件出した機械なんて信用ならないっつー気も。

つーか、編集は一生編集ってのが普通なの?
何かリストラ要員みたいな言い方する人がいるのが前から気になってたんだけど
本当に使えない人はうちの場合は営業に飛んでいくなあ。

134 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 04:26:06 ID:KdJPprCm
整理にシステムトラブルを持ち込まれても困る
ハッキリ言ってわかんないんだから
そういうシステムの人に言ってほしい

>>133
本当に使えない人はうちの場合は営業に飛んでいくなあ

その手の話は前スレで延々やってたぞ
ダメ人間ばかりが整理じゃないからいいんだよ
校了

135 : ◆xQhlBqWlB2 :2006/11/12(日) 04:29:14 ID:vzNkwhy4
ばか

136 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 05:08:47 ID:5Z7mQMGW
>>135
( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノ\

137 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 09:28:09 ID:vEVAzCYU
システムの件はわからない以前に、そんなことに手を出す時間的余裕がない。
他部署からみると、端末の前にいるのだから、整理もシステムのことぐらいわかるだろ、と思ってるようだ。
「整理は神様じゃない」と返すのだが。
実際、機械トラブルで、組版ができない、画像が入らない、輪転に送信できないなんてことはよく起こる。
そのたびに複雑なコマンドを打ち込んで、短時間にシステムを復旧できる奴は神だと思う。
ベンダーを呼んでいては、時間的に間に合わないケースもある。

138 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 09:50:50 ID:ey1oIyvR
 地方紙と全国紙、地編と本紙整理で差別・区別するのはやめようよ。
 地方紙でも頑張っている整理マンもいるし、全国紙でもダメな整理マンはいる。
 同じように、地編にも優秀な人もいるし、本紙整理にだってイマイチな人はいるんじゃないかな。
 その会社の求めているものとか、上との折り合いとか、リストラの度合いとか、
いろんな事情で今のところにいるんだろうから、それはそれで仕方ないじゃない。
 要は、与えられたところで、どれだけいい仕事ができるかだと思うよ。
 外勤・出稿部より一般的に低く見られがちなのはどこもおしなべて共通だと思うけれども、
少しでもいい紙面組んで、いかに読者に「わかりやすく」「読みやすい」ニュースを
提供できるか、そこに気持ちを注ぐのが整理マンの矜持じゃないかな。
 今、私は一応、「本紙」を組んでいるけれども、「地方版か本紙か」「地方紙か
全国紙か」で、内ゲバみたいなことをするのはナンセンスだと思うな。
 ここで愚痴をこぼすのは構わないと思うよ。私もしょっちゅう、こぼしたい気持ちになるし。
 でも、整理マン同士で相手を貶めるようなことはやめようよ。
 マジレスですまないけれども。

139 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 10:55:39 ID:ytG6spi1
>>138
外勤希望なのに(=地編に骨を埋めるつもりがないのに)
地編から出られない奴は正真正銘の無能、ってことでFA?

140 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 11:18:37 ID:3fxFk2BF
>>138

こういう社会的に無能なのって本当にどうしようもないよな。
能力によって区別があるのは当たり前だろ?
無いほうが差別ってもんだ。

そんなんだからホワイトカラーエグゼンプションとか言われだすんだろ。


141 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 11:40:13 ID:ey1oIyvR
>139
 それも、運不運みたいなものがあると思うよ。
 外勤希望だけれども、上司に整理マンとしての手腕を見いだされている
(当事者にとってみれば「見いだされてしまっている」)とか、
外勤にあいている枠がないとか、外勤記者としての能力とは無関係に
人事権を握られている人に嫌われちゃっているとか。
 もちろん、外勤でダメだから整理という人もいるかもしれないけれど。
 いろんな事情があるんじゃないかな。
 地方紙だって全国紙だって、公明正大な上司もいるし、その逆もいる。
 そして、残念ながら、部下は上司を選べない。
 購読者や広告出稿が全体的に減少している現在、新聞社はどこも
人減らしをしようとしているよね。地方・本社いずれも、この先、
外勤記者を大きく増やしていく方向に向かうとは考えづらい。
 異動の希望、とりわけ、整理→外勤への異動は、
なかなかかないにくくなっているのが新聞社全体としての
傾向なんじゃないかと思うよ。
 制度として「外勤も必ず整理を経験する」ことになっている会社は別として。
 新聞社が地方版を維持している以上、誰かが組まなきゃならない。
 希望している人がそれに当たれば「幸福」だけれども、していなければ「不幸」。
 希望していない人にとっては「仕方ない」なんて簡単に割り切れないのは
当然だけど、地編にいるのが、本人の「能力」によるのか、
さまざまな会社の「事情」によるのか、判然としない場合もあるのに、
「外勤希望なのに地編から出られない=無能」と言ってしまうのには、
個人的には抵抗があるなあ。 
 
 



142 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 19:16:07 ID:vEVAzCYU
外勤だめで整理で復活ていうのは、無くもないがレアケース。大抵、整理もだめで営業に回すも数字があがらずあぼーん。
整理がだめで外勤で使えるというのも、もちろん無い。社内人脈を駆使して、というのもあるが(厄介払いができるので整理は歓迎)、たいてい行った先で飼い殺し。そんなのが間違って出世してしまったら、下は悲劇。


143 :文責・名無しさん:2006/11/12(日) 21:05:54 ID:KdJPprCm
外勤不適格で整理など内勤に来るケースはままあるね
赤面症とか対人恐怖症とかアル中で、人間関係築けないなど

外勤記者が対人恐怖でどうするねん
まあ被害者取材なんかは誰だって嫌なもんだけど

それで整理に移って能力を発揮した例も知ってるけど
そういうのはやっぱ珍しいのかな
適所適材ならそれでいいと思うよ

外勤でダメ出しされて、整理に来たがセンスも無く、
再び外勤に出され、どうでもいい記事書いてるヤツもいる
そういうヤツの方が不幸と言うか憐れに思うぞ


144 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 05:25:39 ID:ohl3fnqy
>138
差別はいかんけど、区別は必要だと思うよ。

俺は転職組なので
地方紙、全国紙地方版、全国紙本版とも経験したけど、
それぞれ版立てとか社内での整理の地位とか、仕事の範囲とか
環境がひどく違うので、区別しないと話がかみ合わないよ。

区別して議論の前提が分かったうえで、
話の流れに乗っていくのは歓迎。

145 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 22:33:19 ID:cjV7o4Ut
スポ紙の整理は社内的地位高いんじゃね?

146 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 23:24:16 ID:VfU0Z4dX
>144
 そうだね、議論するなら区別はあって然るべきだよね。
 私の周りには外勤で「ダメ」だったけれど、整理に来て「目覚めた」デスククラスもいるよ。
 逆に、外勤で優秀だったのに、社内事情や社内政治に絡んで整理に来た人もいる。
 それぞれレアケースかといわれると、そんなにレアでもない気がするな。


147 :文責@名無しさん:2006/11/15(水) 03:01:11 ID:jkOj44Ng
能登へ旅行に行ってきたが、地元紙のK新聞にはびっくりした
カラー面すべて輪島塗りみたいな色使いで「うわっ」と思ってしまった
あれをうちでやったら、何といわれるだろう。。。

148 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 03:58:26 ID:9MRo5i1E
各地の地方紙や地域紙、面白いよ
出張なんかでいつも楽しみだった

独自色ってのはあるものさ
それが面白い

149 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 02:44:46 ID:DSATx6zu
>147
なんか、色凸版を手に入れた当時のわが社のようですな、あれ。
カラーの背景とか軽戦とか入れまくり。
やがて、モノトーンの方が良いと言うことに気づいてしまったわけですが。

150 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 19:54:20 ID:x+U/HSmM
最近、ニュー速+のスレタイの方が、元の記事の見出しよりさえている。る。
と思う今日このごろ。

151 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 00:55:55 ID:Cs0g2xms

でも実際の紙面ではできない、
ぎりぎりのものが多くない?



152 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 13:09:26 ID:9iKlBOqF
紙面よりルールが全然軽いからな。

153 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 05:23:46 ID:9LXbFtBB
オレ、スポーツ新聞の整理だけど
デスクいるけど、雑感見出しつける以外は
殆ど何もしない。写真も見出しも
当然レイアウトも、全部自分でやってる。
何のためのデスク?って思ってしまう。
ああいうのって、士気にかかわるから
困るんだよなあ…ホントに

154 :文責・名無しさん:2006/11/21(火) 06:13:00 ID:VWLC8VJ0
ニュー速は8字+10字なんて制限無いからな・・・。
でも最近 【サシ】整理部さん大集合【凸版】 みたいな見出しを付けてしまうのは
毒されているのではないか、と感じる。

155 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 00:38:46 ID:K5MaCaJF
>153
>写真も見出しも
>当然レイアウトも、全部自分で

それって普通じゃね?
それやらなかったら、整理者の仕事って…

156 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 06:19:24 ID:YEU8LUE7
>>155
まあ当然なんだろけど、デスクの存在意義に疑問があったんだろね
なんもしないんなら、単なるタダ飯ぐらいだもんな

157 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 01:27:24 ID:7uZVGxJv
>デスクの存在意義

難しいけど、
新人のうちは別として

伸び伸びやらせてくれるデスクがいいな。
で、「これはやりすぎ」ってところを
バシッと的確にストップかけてくれると、勉強になる。

あと見出しなりレイアウトなりで
「ここはもっと遊んでいい」とか
「ここまで見出しに取るべき」とか言ってもらうと
とても勉強になる。

158 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 13:03:27 ID:1b1Ludd6
>>153
デスク→プロデューサー
 面担→ディレクター

みたいな感じか。うちはザッカン見出しは若手

159 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 00:37:33 ID:a/xXOCLj
あげるぞ

ああ冬時間になる…
大手はどうでもいいかも知らんけど


雪降ってくると大変なのよ

160 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 07:42:26 ID:PTh7V9U7
>159
 同じだよ〜。
 冬時間、恐ろしい。
 出稿側はわかっているのかな。

161 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 03:15:44 ID:lEpDRRV+
ウチのデスクが一人倒れました…
脳梗塞だか脳内出血とかで

健康にはお互い留意しましょー
ただでさえブチ切れて血圧上がるような仕事なんだし…

新年号、がんばろーね

162 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 10:42:35 ID:i0iRxt4R
弱小地方紙・整理1年生です。

きょうの朝日の2社面に感動。
整理の仕事てすごいな!
と思わされた日曜の朝でした。



163 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 01:47:51 ID:jvhDLuhC
一本通し(一行通し?)朝日では
タブーではないのだろうか?
最近中央紙でよく目にするが…
オレ的には許せんなー

164 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 06:27:49 ID:I/7BM+Y4
>>163
(各社言い方は様々なんでしょうが)一行通しや
一行垂れなどは、非常にカッコ悪いですよね
あと一行甘いままも、ウチは厳しく指摘します

165 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 06:40:18 ID:8LE+O+HD
一行通しは、見た目も美しくないし
切り抜きに不便だと思う。

弊社も1行空白は不可だけど
これはOKにしてもいいのでは、と個人的には思う。
行増や改行で1行出すぐらいなら、同じだと思う。
そんな些末な作業をするぐらいなら、
見出し考える時間に回したい。

166 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 22:39:16 ID:qm5iVdc+
新聞整理のDTPってすぐ覚えられるもの?

167 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 00:33:58 ID:pGVJa9kq
朝日なんか、最近行空きを防ぐために、4〜5行連続で無理矢理10字詰めの行にしているときがある。
はっきり言って見づらい。

168 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 01:42:54 ID:68xNz2LJ
システム的に整理の約束事が実用的に
意味があるのかってのは問題だと思うよ

腹切りなんて、昔の印刷技術でこそタブーだったんだろうに
PCで組んでいる現在、何か意味あるんだろーか

と言いつつ、約束事をキッチリ守る俺がいる…
出稿がメチャクチャでも読者のために

169 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 02:06:22 ID:vHa4r4Cv
会社ではシステム担当です。制作のおっちゃんらが使い物にならないので、制作に異動かも知れません。
やっぱり断った方がいいでしょうか。(辞令が出たら断れないけど)

170 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 02:27:36 ID:tpC9l26c
アジア大会、スポ面でどれくらいの扱いにするの。

171 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 02:29:18 ID:prahBwQ1
一行通し、一行垂れってナンですか?

172 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 16:48:03 ID:MJzQqgz9
ウチは1行空白がアリなのだが、
埋められるものなら埋めるようにしている。
10字詰めだらけで汚くなる場合はあきらめるけど。

>171
1行通しは見出しと罫線・写真・図版・見出しなどの間に
記事が1行しか流れていないこと。
1行垂れはウチで使わない用語だが、
1つの段に最後の1行しか流れていないこと?

173 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 04:16:51 ID:qPW5TjKP
>162
 頑張ってくださいね。
 朝日の26日付2社のようなレイアウト、全国紙の地方版(朝日は地域面?)には結構ありますよ。
 話題モノが多くて慣れているから、やる気と腕のある整理マンにあたると、へえ、というようなレイアウトになるようです。

 1行通しは小社では1段だけならありです。あまりいいとは言われませんが。


174 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 04:41:17 ID:Ggk6+7sE
1行通しは可だけど、修整対象。
1行空きも可だけど、修整対象。
罪としては1行通し>1行空き。
時間無くてどうしても、と言うときも、
玉稿≠ナ弄れず空いちゃう、という時もあるし。

>166
弊社では新兵は一週間で速成され、投入。
PCが触れるなら、あとはソフトの使い方だし、
勤務時間が全部それになるから、わりにすぐ覚える。

26付けのA2社って、どういう奴だったっけ?

175 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 13:44:32 ID:2er39rf0
>>162です。

あの日の朝日・2社は、
カタ位置に箱、それにかませる形で関連(?)の箱が配され、

そしてすべての記事が、
だらだらと流れることなくきっちりたたまれていた!

すっきりとしていて、
とても好みの面でした。

じつは、関連同士の箱のかませを、
きのう試してみようと思って奮闘しましたが……、

できませんでした笑。



176 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 21:03:01 ID:Tip9HYKr
松戸在住、朝日整理部のDQN記者が、
女と結婚するために娘(24)に生活保護の生活を強いて、
妻には連日「人殺し!人殺し!」とか粘着電話して
自分は豪勢なマンション住まい、なんてネタはここでOKですか?

177 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 02:19:39 ID:v1/gf5R3
うーん
モニターの前に座ってもイマイチ見出しが思い浮かばない…

紙だとパッと出て来るんだが。不思議だ
そういう経験あります?


>>176
そういう個人的な話はどうでもいいのでは
週刊誌にでも通報したら?

178 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 02:27:09 ID:KQbSogvq
A社では11月いっぱいで整理部はなくなりました

179 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 08:06:33 ID:dNo05rKQ
>175
今日社で見たが、それほど感動的ではなかった。下手ではないが。
肩の記事自体は好きな感じなんだけどね。
趣味出汁の中にクロベタを入れるのは、俺的なセンスでアウト。
あそこは2行の字数をそろえて、島の名前は外で柱っぽくすべき。

冥王星の記事もケイがもう一段太い方が良いかも。
ま、個々まで来ると、好き好きの世界だが。

>177
逆に、見出し窓開いて、打ちこんだ方が字数とか、
見た目とかが分かって良いと思ってしまう。
既に整理入りしたときには機械があるのが前提だったので
書いてから打ちこむのは、どうもムダな気がしてならない。
手書きだと字が出て来ないという、致命的欠陥がある所為もあるんだけど・・・
逆に古い人は紙に書かないと不安みたい。

180 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 12:57:37 ID:LkmLUHDv
>>179

確かに2重手間だよな。
古い人間はそれがセオリーだと思い込んでるからやっかい。
いまだにレイアウト用紙ってなんだよ。

181 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 01:34:18 ID:mxi3ZhlA
>180

>>いまだにレイアウト用紙

これは違うと思うぞ。精密な1行単位のレイアウト書く必要は
ないと思うけど。

182 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 01:40:55 ID:6EeS/SSg
正直、自宅には新聞要らないんだけど、新聞社勤務なので強制的に宅配される。
宅配断る訳にはいかないよな。。。。でもごみが増えるだけだし。

暗いよなー先行き。作ってる本人が新聞を必要としてないんだから。
嫁はチラシしか見ないし。

183 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 02:09:46 ID:JJ7/rYNJ
ごみになるのは嫌だな、確かに。
紙って案外重いし。漏れはチラシもいらね〜。
引っ越しでもして、そのタイミングにこっそりやめれば?
データ配ってくれればいいのに。
整理に関係無いのでsage〜

184 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 02:18:24 ID:5/T7Z1d+
>183
甘い甘い。うちなんか販売データと照会して説諭されるぞ

185 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 02:21:15 ID:WHfmy+pJ
二度手間になるのは分かってるんだよ
それでも紙を使うわけよ

一人でも組めるけど、敢えてやらない

鉛でやってた人がまだ残ってるんだから
定年まで少なくとも10年はある

仕事を奪っちゃうからな
割りと切実な問題だよ?腹立てて辞めちゃった人もいるし

>>182
自分の作った新聞にプライド持てないなら辞めなよ
普通は拡張したくてもできないのが整理なんだがな


186 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 02:23:25 ID:Ee1yIdZY
道州制が実現したら、多くの地方紙は消えると思うよ。
最善でも統合。そうなると無能な整理は消える運命。

187 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 09:26:12 ID:5Cz38epE
若い学生に、かつてほど新聞の魅力が感じられなくなっているようだ。
今年あたり、採用内定の辞退も増えている。
どこに内定したのかはわからないけれど、「何が何でもマスコミ」という層が減っているように感じる。
寂しいけれど、しょうがない。
黙ってても、新聞にはそこそこの人材が集まると信じていた上層部はショックだろうな。


188 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 09:55:57 ID:QMLX7UK+
>>187

今時は中小企業でも「世界を相手に商売する」のが重要だからね。
国内向けに会社の偏向に従って仕事しても面白か無いでしょ?
完全に内向きの企業に魅力は無いよな、当たり前の話。


189 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 00:35:46 ID:bEKbZT4n
松戸在住、朝日整理部のDQN記者が、
女と結婚するために娘(24)に生活保護の生活を強いて、
妻には連日「人殺し!人殺し!」とか粘着電話して
自分は豪勢なマンション住まい、なんてネタはここでOKですか?


昔パンツの穴とかいうバカ映画あったなぁ。
山本陽一とかいう男が主演だったっけ。相手は菊地モモコ。
懐かしいな

190 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 01:18:03 ID:5mQjAdKD
カラー地紋で見出し作るの、スポ紙はともかく一般紙では
厳しくね?特殊な面ならともかく、日々の運動面なんかで
使ってると違和感がある

最近新システムにした某地方紙を見てると
その面だけ浮いてるというか、な〜んか格好悪いんだよな

せっかくのいい写真を殺してるというか…

191 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 02:04:32 ID:ofUwXpjb
>最近新システムにした
ってのがポイントじゃね?

カラー地紋でカラー文字でも簡単にできるし
すぐに直せるから、
最初は「とにかく使ってみたい!」ものだよ。

英語覚えたての厨房みたいなもの。
誰もが通る道だとオモ。ひとしきり使ったら、
普通に戻るよ、ちゃんとした社なら。

192 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 10:35:47 ID:k4c1qG8u
整理に色彩感覚がないとそうなるよ。
きちんとしたデザイナーがいるところなら、さすがにそんなことはない。
カラー地紋やカットは、効果的な使い方をすると紙面が映える。


193 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 13:12:49 ID:fLye2B3D
カラーカットは確かに効果的だが、カラー地紋はなかなか使いづらい。

194 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 14:02:42 ID:Xy6x8Jq5
整理1年目のものです。

今度、みなさまが素朴にいい! と思った紙面があれば、
ぜひコメントつきでこちらに報告してください。
いろんなひとの「いい!」の感覚から勉強してみたいです。

ちなみに自分のところは14版エリアです。
できれば、通しの紙面や一部レイアウトなどを基に
みなでわいわい言ってみたいです。



195 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 01:09:57 ID:dwbkphOs
「紀子さま男子ご出産」
ウチは1面トップの横一段半通し、黒字明朝体で紋無し、9本でほぼ正体
シンプルだが非常に美しかった

同様のことをカラー見出しでやってた他紙にはむしろ脱力した…




196 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 01:46:48 ID:oAVDFJpV
きょう、スポーツ面だったんだが、アジア大会の記録を流すのに苦労する。はー大変だった。
おまけに今日のスポーツデスクはロクにスポーツしらないくせに気の強い毒女だったから、切れる寸前だたよ。


197 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 03:28:41 ID:EzXKLFX4
女のデスクがいるのか。全国紙だなきっと。

198 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 01:13:35 ID:PdtSRlfi
>>197
よほど田舎の地域紙か?
別にデスクに女性がいたってかまわんだろうに

女性ならではの感覚も大事にしたいね
拡張にも結構影響あるものだよ

199 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 01:31:14 ID:0PyJ256z
>>198
>女性ならではの感覚
そう言ってる時点で「終わってる」

200 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 01:51:38 ID:ReSy/eP5
10日は休刊日。で、忘年会。警察沙汰にならない程度にはめはずすぞ。局長も来るみたいだから、絡んでやろう。
(その局長は入社して初めて配属された部署の部長。当時は昼飯とか気軽に食べに行けたけど、局長になればなかなか行けないもんだな)
昨年知ったんだが、忘年会に出席するか欠席するかも人事評価の対象になってるようだ。はー、今年は忘年会は楽しい宴になればいいんだが。


201 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 14:26:52 ID:dxYde9sz
>>200
忘年会出欠が人事の対象になるのか
つまんねえな

202 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 17:00:31 ID:PdtSRlfi
>>198
お前終わってるよ

女性の整理感覚は貴重なものがある

203 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 00:18:51 ID:/MiYJhqA
↑こいつはおそらく傲慢バカ女。いるんだよなどこの会社にも。

204 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 00:59:22 ID:/nhTMBhY
男でも女でも、
センスある奴はセンスある、
使えない奴は使えない。
女性=繊細? 柔らかい?
「女性ならではの感覚」が何を指すのか分からんが、
整理感覚・技術に性差があると、感じたことはないな。

以上

205 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 02:13:31 ID:5RLl3mCm
率直に言って、組版のセンスにそこまでの性差は感じないけど、
語彙が女性らしいことはあるね。

ちゅうか、運動わからん奴を運動面に入れるなよ・・・

>200
こちらも10は忘年会。余興の景品が結構いいので、それ期待です。
PS3でも入ってねぇかな?

206 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 00:33:47 ID:/Gmp8wF1
>>200
>>205
ウチもだ。なんか天気悪そうだね。雪と路面凍結は覚悟しとくか…
先週スタッド履き換えたし。

207 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 02:45:36 ID:yE+8SAka
忘年会、乙。
飲酒運転やいろいろ気をつけて行ってきてくれ。
弊社は、数年前に忘年会廃止したけどな〜w 気楽でいいぞ。
(やりたい人は有志でって感じ)

208 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 10:17:43 ID:ZvohGZlH
>>207
それもいいな
部費も廃止してほしいな

209 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 17:17:42 ID:rwjMD1cc
リーダー罫廃止するなら忘年会も廃止しろ

210 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 01:02:01 ID:h8N0VVwz
>>204
「女性ならではの感覚」が何を指すのか分からんが、
整理感覚・技術に性差があると、感じたことはないな。


そうかい?女性は結構レイアウトに凝る人多いし、色彩感覚も
豊かなケースが多いと思うぞ
運動面では足手まといになることもたびたびだが
(スポーツに興味無い人多いみたいだし)


>>209
リーダー罫廃止したの?じゃあ関連記事はどういう扱い?


211 :文責@名無しさん:2006/12/08(金) 01:03:32 ID:IoMi7uFi
ビンゴも大したもの当たらないしな
もらってもゴミになるようなのばっか

局長が来ると一番先にビンゴするのが3、4年続いた
出世する人はやっぱり運が違うのかね

212 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 06:43:47 ID:S7MGtakg
>>211
おべっか野郎が偉いさんに当たるように
なんか仕掛けただけなんじゃないの?

213 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 13:03:22 ID:rR5m/sCL
まあそう考えるのが妥当だろうな

214 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 00:09:33 ID:AD3GrwcK
忘年会のゲーム。局長に「肩たたき機」が当たった。
誰の肩を叩くのやら。







まぁ、幹事の仕込みだったんだが。

215 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 07:52:16 ID:EfmrYPyH
忘年会とか言ってる場合じゃねえ

新年号さっさと整理すれ
半分くらいできた?

216 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 11:20:54 ID:10qKxcrI
>215
原稿でやしません。

217 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 15:11:22 ID:Z/6ofieU
>>215
大河ドラマ面、半分ぐらいできた

218 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 22:45:52 ID:ZfVDRkn7
共同配信の特集を組んだレイアウト、
自分のものと他紙のものとくらべて見てみたいね。
勉強になりそう。

特定がこわくてタイトル言いづらいけど……。



219 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 01:32:09 ID:gzqihxnS
弊社ではリーダー罫に意味は無い、ということになりました。
つまり、今までの「決まりごと」に意味はなかった、ということです。

220 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 02:20:57 ID:Fdd8QBhl
>>219
そんなこと言ったら
腹切りだって一行通しだって意味ないんじゃないの?

実際意味ないのかも知れないけど
タブーの多くは鉛の活字で組んでた時代のものだからね

でもそれを守ってこそ美しいと叩き込まれてるからなあ…

>>215
出稿側が遅すぎ。オレもう知らん。オレのせいではないのだ
酒飲んで寝るよ

221 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 04:33:15 ID:hVjxvyBr
リーダー罫に意味がないって、どゆこと?
つまり線が引っ張ってあれば、関連ケイであってもなくても意味なしってこと?
誰が言い出したの?

222 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 23:53:00 ID:XIohXGGZ
内輪で勝手に決めてるだけで、読者にとっては意味がないということだろ。
1行通しなんかは、それをやられると読者がスクラップしにくいと言われたことがある。

223 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 04:55:39 ID:VsnPLM9S
>>222
そりゃどこの世界だって同じこと


朝日の機構改革、あれ何だろな
社員に知らせればいいことだろに
紙面を割いて読者に伝える意味は無いな
あんな仕事したくないと思った

局長を今後マネジャーと呼べるなら痛快かも知れんが

224 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 02:42:37 ID:xa9fmTf0
関連記事は近くに置けばOKな訳?
普通の罫で仕切って?

そりゃ関連じゃないだろうに
一層、二層、三層リーダーまで駆使して
作ってるスポ面の立場はどうなるんだ?

アジア大会、みんな1番罫で整理されちゃうのか?
(何番かは各社によるが。当社では関連無い記事を普通に仕切る罫)

225 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 03:41:50 ID:GP6GxcYm
一般紙で、カラーカットをスポーツ面などで使うのはそれなりに勇気がいる。それでなくても時間が迫っているのに、肝心の写真を殺さない色を選ぶ余裕は、さすがにないなあ。スポーツ紙は、ビジュアルありきだから、さすがに使い方はこなれていると思うよ。

226 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 00:27:06 ID:UkNEWJNG
ちょwwwおまいら、リーダー罫って何よ?
無知なオレに教えてエロイひとww

227 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 01:02:04 ID:RnjVfP8L
>>226
点線

228 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 01:15:07 ID:v5YmNFLz
そっかー、リーダー罫なくしたんだ。
慣れるまで、大変そうだ(気分的に)。
でも、これから「これって関連か否かビミョー」って時に悩まずに済むね。

でも個人的には、リーダーだの二本リーダーだのカスミだのを駆使して
数々の関連記事を美しく組み上げるのは、なかなかに楽しい作業である。

229 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 05:14:33 ID:EEMuPN5M
年寄りレイアウターは罫が大好き説


230 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 00:55:16 ID:/rSADxOt
パズルみたいなもんだ。

231 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 02:25:04 ID:oGDt9G9Y
写真説明なんかで普通の罫使ってるとこあったな

てっきりリーダー使うの間違えたかと思ってたんだが
廃止したのか。でも分かりづらいぞ

232 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 00:44:10 ID:LcKfzcIH
正月分隊はようやく一山終わったが、
論説の横槍がうるさすぎです

233 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 03:48:46 ID:vAzWHXS+
亀田の試合が一般紙でも結構大きく扱われたな
でもこれは亀田人気じゃなくて「疑惑の判定」があったからだろうな

一般誌的にはそれまではあんまり注目もされてなかったし、扱いも粗末だった
今回の勝利もボクシング人気には即結びつかないだろうな

自分的にはカツラボクサーのが好きなんだけどね

234 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 02:10:49 ID:sdg03V+Y
亀田の試合は面を埋める的には助かった。
言うまでもなく、今の時期は生スポーツが薄いので。
そんな日取りをねらって、カードを組んだ感もありあり。
少なくとも大晦日よりは、メディアには乗るだろうなあ。

もっとも、それを差し引いても、面の頭にはなる話題。
ただし、防衛が決まった段階で、K同の配信トーンが
何となく、「な〜んだ」という感じで投げやりっぽく
なったように思ったのは、俺だけかな?


235 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 03:18:44 ID:8kf2diOl
一連の件でプロボクシングが色物扱いになった感があるな
一般紙がプロレスを扱わないように…

結果的に、TBSなんかが煽ってた亀田人気は、
ボクシング界にはマイナス作用をもたらしたかもね

野球以外でも柔道、陸上選手が高額のスポンサー契約が
出来るようになったのに、ボクサーだけは
「品が無いし胡散臭いし頭悪そうだし八百長くさい」と
思われたら亀田クンやTBSの責任は大きい。

礼儀知らずの二十歳のガキ≠ネんか、いじめ根絶キャンペーンを
展開してる一般紙としては、取り上げたくも無いよ

せっかく勝ったのだから物言いや態度に気をつけることだね
ウド鈴木ヘアもかっこ悪いからやめれ
さらに言うなら父親離れしなよ。ハタチにもなったんだろうに

236 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 10:17:08 ID:s27lhceC
冬休みを早々とって男と海外旅行でH三昧
その後で平気で連休希望する姉さん
勘弁して欲しいぜ

237 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 19:26:53 ID:sHQjSEXg
>235
格闘技なんかといっしょで、
運動面から社会面にシフトしてきたような感があるなぁ

238 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 22:13:26 ID:NqwkyAnd
カスミってなんか意味あるんですか?
単なる模様だと思ってた。

239 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 00:43:02 ID:YfYMC8pP
亀田は実力者と試合した後で記事掲載すればいい訳で
一部スポ紙や週刊誌はごくろーさん

世界タイトルマッチ、といっても違和感あるのは事実
本当に実力あるのかね?というのが大方の気持ちだろうな

ましてマルボウとかかわりあるなら、付き合い切れんよ
ボクサーには気の毒だが、ボクシングに紙面を割く理由がなくなったな

裸の王様、というのがまさにピッタリだね


240 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 11:38:29 ID:wFql/MdF
関係ないが、わが社の50代デスク、浮気がばれて家を追い出され、こないだアパート借りたんだってよ。

241 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 14:12:49 ID:jORsaWYZ
関係ないな

242 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 14:39:55 ID:f3unc5hQ
>>240

浮気発覚で自宅追放
本紙デスク、アパート入居

243 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 15:02:00 ID:GN+UXT1x
【サンスポでは】

 下半身騒動でチン貸暮らし…
 もう浮気はこりごりデス(拗)ク

244 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 02:30:43 ID:ZTPUQqgs
「で」て、
なんでもつかえるよね。
うちのデスクは、
だから怒るよ。つかうと。



245 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 02:44:20 ID:ziEOpthB
今夜の一社は楽勝だったよ。0時15分すぎにできて時間待ち。

246 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 00:17:48 ID:sgSD5BvU
>>244

日本語でおk

247 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 01:50:33 ID:h/lnpiwE
25 名前:文責・名無しさん 投稿日:2006/12/24(日) 11:55:02 ID:Cuht8KjF
スポ紙とは関係なさそうだがブログ


降版時間だ!原稿を早goo!
http://blog.goo.ne.jp/suginami-goo458

新聞編集者の、見た! 行った! 聞いた! 
【降版時間】は新聞整理部の一番いやな言葉。


248 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 07:22:38 ID:paG8q0/b
>>244
「ででででで」

になっちゃうから気をつけてるんだけど
「も」とかもそうだよね

助詞に頼ってはいけない。これ鉄則

249 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 13:16:38 ID:rNNJy2pi
出会いってある?

250 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 06:37:03 ID:U7dFqkmB
部のひととしか、顔を合わさない生活に……。
出会いなし。
むしろ他社の整理の方と出会いたいです。



251 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 00:54:30 ID:4Ap/V6/U
出遭い、無いねぇ
若い衆は合コンに精出してるらしいが、
時間合わないよ。

来年こそは整理部員オフでもするか・・・

252 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 02:05:24 ID:XTSWP/Qg
フセインやっぱりチャイム鳴らなかったね。

無駄と思いつつも、一応2版体制で待ってたよ…

253 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 03:43:51 ID:NhD20Tz7
いわゆる「出会い」ではなく、
シンプルに他社の整理さんには会いたいな。

これまでの自分の自信作でも持ちよって、
一回、顔合わせでもしてみますか。



254 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 06:28:32 ID:NmHwzEYg
>>249
ないねえ、出会い。普通に暮らしていたら、出会わないわな
一般人と時間帯は合わないし、少々給料が上積みされたって
犠牲にするものは大きいな。もう、結婚はあきらめかかっている
部内の既婚者は、ホント頑張ってるし、尊敬する。偉いよなあ

255 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 11:19:44 ID:9glw0N6O
今夜も仕事、大晦日も仕事。2日も仕事。3、4日休み。
一応既婚者。

256 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 02:20:38 ID:jgrqK7/a
フセイン元大統領の首吊り写真使いましたか?
配信はあったけど、ウチでは使わなかった

ケチな犯罪者の手錠や腰縄もボカすのに、
あんな生々しい写真は使えなかったよ

ネット上ではフツーにやり取りされているんだろうけど
それはできない。コレって新聞の意地かねえ
首に縄をかけてる写真を掲載するかね

257 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 02:55:29 ID:t+7gU23r
ウチは普通に使った。

共同メモ25の今年死刑判決を受けた人一覧はさすがに使わなかったが。

258 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 13:15:58 ID:hVP9wQb/
さて仕事はじめですな。



259 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 13:50:15 ID:3VNfuyJp
正月休みで南の島 松の内は休み 戻せるかねぇ

260 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 14:48:36 ID:vT+Z09bv
随分休み長いな

261 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 22:28:57 ID:jptzmwjw
ローテーション職場だからな
三が日かっちり休めるヤツもいれば
春くらいにドサっと休むヤツもいる

262 :260:2007/01/04(木) 11:53:24 ID:qqVUTFst
元旦勤務で明けたら6出1休5出がある 本当長期休暇後は地獄だぜ(aa略

263 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 01:45:58 ID:T3Eu1cpM
まあ松の内はのんびりムードかな
そのために前もって紙面作ったんだし
その日のモノはその日の紙面で対応すれば十分

ゆっくり休ませてもらおうか

264 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 22:58:31 ID:QtIwX6Aj
自分の仕事どう説明してます?
私はめんどくさいので「編集してる」って言いますが…

整理の仕事って対外的に説明しづらいですよ

265 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 23:44:28 ID:fohhpabH
今日は朝日の2社が準腹切
読売の1社が4段尻餅
正月ボケか・・・

特に朝のは企画を順段で組んだのが敗因だな。
読のは、しょうがないと言えばしょうがないのか・・・。

266 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 01:55:35 ID:hHNHh9oU
>>264
記者の書いた原稿を受けて、
使うか使わないかや、扱いの大きさを決めて(=価値判断して)、
見出しを考えて、レイアウトを考える・・・みたいな

↑こんな風に答えてる

267 :文責・名無しさん:2007/01/09(火) 21:37:27 ID:v5Ms1WeV
>>162ですが。

>>265の言う朝日2社の整理さん、
>>162の朝日2社と
同じひとの気がしてならない。

連載を正段で組んだのは広告があるからでは?

とにかく、
自分は見ていて気持ちのよいタイプの面。



268 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 00:47:55 ID:rsHXXvS2
内外タイムスが整理記者募集してるね。
アルバイトってことだけど、ぶっちゃけどうなの?

269 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 01:13:34 ID:xueUMxDu
あそこ給料まともに払われてないだろ
やばすぎだって

270 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 15:19:18 ID:3TevC7sc
最近この業界に入ったばかりなんですけど、
どこも整理って契約社員やアルバイトばっかなの?
年に数人しか採らない新卒正社員は経理とか人事
とかの事務ワーク系に回して現場の記者や整理は
契約社員ばっかりなんですよね。
校閲部なんか定年間近の爺さんと派遣社員だし。
定年でごっそり抜けた後どうすんだろ

実際に消費者の目に触れる部分を作る人間を
ちゃんと育てて、事務系こそ派遣でいいんじゃないかと
思うんですがね

271 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 15:20:04 ID:Cx5/erfL
だいたい整理をバイトにやらせるってどうなんだよ。
せめて契約社員とか。まあ大差ないか。


272 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 15:49:36 ID:xGl77XCt
派遣社員の人物そのものには何も無いが
派遣と同等の事やってんのか…と虚しくなる

273 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 16:40:39 ID:H91y3BBX
一線記者を派遣って、それは無いんじゃないのか?
最悪訟務とかでトラブルぜ。

確かに整理は契約社員多いね。
弊社の場合、正社員への裏口という雰囲気が漂っている。


274 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 04:14:44 ID:scWougo5
産経はそれが普通だから笑う
きれいなのは社屋だけという罠

275 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 02:05:12 ID:n+0DDw1h
今年1年を表す言葉は「断」ってのは早計かな?
なんだろーな、このバラバラ殺人の連鎖は
イジメ自殺みたいに触発されるものなんだろーか?
続報来るたびにうんざりするよ

ところで2Ch閉鎖の危機みたいだね
運営者の西村氏、なんか堀江や村上と同じような
臭いがしてるなあと思ってたが…
オレ的には歓迎する。匿名の人間の醜さを
嫌というほど見せつけられたからなw
タイホでもされたら、せいぜい面白い見出しを
つけてやろう

同業者との会話、面白かったよ。サンキュ。
しばし様子見に移ります

276 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 05:42:31 ID:bHGoHnRa
さっき
BS2で放送していたエアロビの番組に
岡山の新聞社が出てたお。
各地を巡って(ラジオ体操みたいに)録画しているらしく
整理だの印刷だのの、
運動不足な面々が踊ってたw

各々、仕事内容を訊ねられた時、
事前取材された映像付きとはいえ、
説明に苦慮している様子だった。

組み版の画面が映った瞬間には
思わず、TV画面に寄ってしまったよ、ふぅ。

277 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 05:53:23 ID:ptpmP/S3
>>276
もう寝ろ、デブ。

278 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 11:40:54 ID:BIR/usGg
若干スレ違いかもしれませんが……

同業者ではありませんが、新入社員を対象に、
原稿の見出しをつける練習をさせています。
天人を読み、それに見出しをつけるという
課題を毎日課しているのですが、最近になって
「天人は見出しをつけにくいかも」と思うように
なってきました。

見出しをつける練習の課題として、天人は
ふさわしいのでしょうか?
プロの皆さんのご意見をお聞かせいただければ
ありがたく思います。
よろしくお願いします。

279 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 23:44:13 ID:cXP5beAa
天声人語は見出しつけづらそう。
整理でも、ある程度力があって、記事全体をうまく理解して、本文にない言葉でうまくまとめて見出しつけられるくらいじゃないとだめなんじゃないかな。
だいたい天声人語書いてるのっておじいさんたちでしょ?おじいさん達って自由に書くからなあ。しかも天声人語って新聞記事のスタイルから掛け離れてるよね?

280 :sage:2007/01/14(日) 00:44:26 ID:INwy6Zsv
279に同意。
天声人語は応用編って感じ。
そもそも見出し付けることを前提として書いてないし。

見出し付けやすいのは、事件・発生モノだとオモ。
でも素人さんの見出しって、
ちゃんと9×10とか、本数合わせてんの? 不安だ。

281 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 01:55:39 ID:JjlDypri
>>275
俺はスポーツ新聞だから

「ひろゆきタイーホ」って見出しでいいかな?
一般紙の方々はどうする?


282 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 02:02:20 ID:8+3aerA8
同意3人目。

天人スレじゃないけど、あの手のコラムは時として
見出し取りようのないほど、とりとめがない場合がある。
例えば、しりいず「最近の言葉から」なんて見出し取れない。

そもそも、新人研修に「原稿に見出しをつけろ」なんていうのを
なぜやっているかが判らないので、的確なアドバイスじゃないかもしれないけれど、
要点把握の訓練、というのであれば、紙面の中のコラムのほうがまだいいと思う。

見出しはある種完全な正解はないので、活字化された正解がない天人は
278氏も判定がしにくいのでは?

そういう訓練なら、逆にストレートな発生モノは答えが分り易すぎて駄目かも。

283 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 02:16:27 ID:kb/J0F96
要点把握訓練なら、政治・経済など「硬派面」は、どうでしょう?
社会ネタに比べて適度に長く深く、コラムほど脱線しておらず。
要点把握のために精読することで、知らず知らず経済などの知識や情報も身につきます。


284 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 03:19:33 ID:3FRbttB6
新人に対して、コラムに見出しをつけろってのが
間違ってると思う
エクササイズの方法は別にあるはず
ってかコラムに素人がヘタな見出しはつけるべからず
社のベテランが頭ひねって書いてるんだから

事件事故モノからはじめるのがベスト

285 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 10:39:05 ID:kb/J0F96
居るよね、こういう馬鹿デスク。
内容も読まず、上ばかり気にする奴。
わざとそれを再現したのならGJだが。

整理の研修やってんじゃないんだが。


286 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 02:37:13 ID:YhzrQYV1
>>285
>>284に対して言っているなら、284は正論だと思うが?

シロートはラテからはじめるのが普通だろ
いきなり社説の見出しを取るヤツはいない

というか釣りか?と思うくらい素人くさいねw


287 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 03:41:38 ID:xRankTpe
>>286
オッサン、涙目だな


288 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 04:20:22 ID:MUfJJT9q
オイラはスポーツ新聞だけど、やっぱり最初はラテ面やエロページからやらされたな
当日面は競輪、競艇なんかのレース面が専らだったけどな。予想箱が多いから、組むのは簡単
ただし、金銭が絡むので、予想、成績の欠落が起きるとトンデモナイ事になっちゃう…

289 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 06:20:21 ID:vfLyM6z+
書く一方なのだが、最近ブログを始めて自分で見出しらしきものをつけているが
整理やさんの苦労が今さらながらわかりますた。
われながらピタッと来るのがない。(笑)

書くのと見出しは別脳だと思うが、同じ人間が時間空けずにやるのはもともと
無理だと思う。と自己弁護。
書くのは誰でも出来るが、見出しはセンスだよな。
なんかいいコツない?

290 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 06:37:53 ID:dLJlRH4S
そりゃー、文章が悪い。
いい記事はこちらから見ても、すっと見出しが立つ。

要点先述と、取りたくなるようなキャッチーなカギカッコ
取りあえずこれだけでもあれば見出しは「立つ」。
無ければむりむりにでも「付ける」けど。

291 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 08:34:57 ID:geh5vM1+
>>290に同意。



292 :278:2007/01/15(月) 11:04:30 ID:eiwTeJeD
皆さんありがとうございました。
「相手にされないかも」と思っていたので、
本当にうれしかったです。

やはり、天人は素材としてふさわしくないよう
なので、別の課題を考えてみます。

課題は、天人を紙に書き写し、その中から自分の
「引き出し」にない語句や言い回しをさらに
紙に書き写すことで、引き出しを広げるというのが
本旨なんです。ただ、それだけじゃマンネリ気味
だったので見出しをつけさせ始めたのですが……
失敗でした。

ではでは、失礼します。

293 :289:2007/01/15(月) 12:20:57 ID:vfLyM6z+
>すっと見出しが立つ。
ような文章はどうしてもステロタイプになりがち

ものごとの背景、真相は複雑なので、ゴツゴツとした筆致で書くのが我が身上。すっとしたものには嘘が紛れ込む。
こういうと喧嘩になりそうだが、見出しつけにくい記事こそ真相に迫るいい記事でもあるわけで、、、

互いに相手が悪いという言い方は、職場でよくやってることのような希ガス。
餅っと建設的に願いたい。
理念的なことより、ハウツウの具体的テクニックを知りたかったのだが

294 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 14:23:29 ID:AFxWXL4k
↑お前は小説家かコラムニストにでもなったつもりか
読者に伝わらなければ意味の無い事。

295 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 02:44:06 ID:kDrFGfbV
>>288
明らかに他社さんですなー。どこなんだろ。。。
うちもスポ紙なんだけど、ラテ面とかエロ面はそれこそ派遣さんだな。
社員の仕事ではないです。
あと、レース面を入ってそこそこの奴にやらせるというのは
うちの感覚だと信じられない。
金が絡む面でちょっとでも間違いがあると大変なことになる
(いわゆるDQ●な人からタチの悪い苦情)てことで
ド素人にはやらせないことになってまつ。
何もないときは確かに楽な仕事にも見えるけど、
急な事故があったときには突然組み替えが発生したり
広告段数変更とかもあるのでド素人には無理という考え。
割付通り組むのは確かに簡単、猿にも出来る仕事だが
割付そのものは大変。テトリスみたいなもん。

296 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 04:11:49 ID:zGtwz7ZG
つか整理自体サル用の仕事だということに気づけ

297 :290:2007/01/16(火) 05:48:12 ID:d2ooDFND
>293
ブログなら、どんな筆致でやってくれてもかまわねぇよ。
漏れが組むわけなじゃないから。

ただ、記事はちゃんとした体裁で出してくれ。
スタイルブック読んで字を正しく使え 粋がって難字使うな
文章は短く、要点は先述、長物には狂言回し

ま、それは兎も角、見出しを付けるハウツーは、「記事を一言で言うと何か」なんだよ。
#プラスして字数制約とかもあるけど、それは電子には関係ないでしょ。

見出しの本数が多くなるのは−割り付け上の都合とかも多々あるけど−
論旨が絞り切れてないから(か事象名が長すぎるか。そろそろ鳥インフルはOKだな)。
アレも言いたいコレも盛りたい・・・とやると冗漫になる。
やるんだったらコマ立てるとか、本記+サイド+小解説に分ける。

それと、見出しは全部のことを言えない、と割りきること。
複数の事象を扱ってる記事でも、制限下ではキャッチーな方を取って、そうでない物は捨てざるを得ない。

そしてそいつを、それをより良い・より短い語に置きかえる。できれば。
ただ、ここが曲者で、良い語を出せるかどうかは、語彙に懸かってくる。

292氏にも共通だけど、語彙を増やすのは、一朝には無理。
つまるところ累積の知識量だから。
例えば何かの本歌取りをやろうとしても、
本歌自体知らなきゃできないし、
それが内容に合致しているか、判定する冷静さもいる。
あとは語彙をシソーラス的に発想できるか、というのはセンスかなぁ。

そう言った意味では切りぬきとか、天人写経とかは、トレーニングとしては良いかもしれない。

#もっとも漏れは、入社この方殆どその手のことはしてないガナー

298 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 10:11:25 ID:+SArkcMJ
>>296
ここでエラソーに言う事じゃないだろ
二度と来るな

299 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 14:00:05 ID:09D0W735
だから素人をいちいち相手にすんなと何度言えば(ry

300 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 03:40:20 ID:dX2QiiEaO
整理部は楽だけど
瞬間的なシンドサはある

301 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 04:57:24 ID:KuqoETpH0
主見出しであっと思わせる。
9本で「え、どゆこと!?」と思わせて
読者を引き付ける。
で、10本の袖見出しで「あ、な〜るほどね」と
納得させる。

コレ基本ね

最初にそれが理解できてないと、何年整理やってもダメなんだわ
記事のポイントが分からない上に、整理のセンスも無いときては、
整理部としては処遇する術を知らんな

302 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 04:57:34 ID:JQmqlBpF0
降版5分前あたり?

303 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 13:12:18 ID:NiFaZwk70
日銀、利上げ先送り

304 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 22:46:49 ID:4Ou7VhHI0
システムトラブル時は正直しんどい

305 :文責・名無しさん:2007/01/22(月) 19:42:50 ID:ho9LjvF/0
今年は選挙年というけど…

日曜日に市議選があったんだが、途中経過載せるのが
精一杯だった。市町村合併でエリアが広がったためか…

国政選挙並みの態勢とらなきゃなんないのかな?やりにくいよ
でも選管には時間を守る義務もあるはずなんだけどなあ


306 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 00:45:08 ID:Oyn4h2Oz0
知事選があった弊社の場合は、
市町村合併で、市町村別投票者数や得票数とかの表のスペースが狭くなって
ありがたいのであるが。

選管の開票が遅いのは、改善の余地有りってことで、
記事でたたけばよしw

307 :文責・名無しさん:2007/01/25(木) 03:49:38 ID:5n2/q4fW0
ウチも同じ。合併後初の選挙で、
疑問票が一割を超えてパニックだったらしい

選管は反省しきりだったですヨ
当然記事にしました
現場の記者がもう怒り心頭。
そうしなきゃ気がすまなかったらしい

308 :文責・名無しさん:2007/01/27(土) 04:36:32 ID:zjd7TLO+O
クライマーズ・ハイも編集者ドラマ
でも整理部は脇役。整理部はドラマになりにくいのか

309 :文責・名無しさん:2007/01/27(土) 07:08:53 ID:d6WPdVBZ0
テレビ版のリングで柳葉が整理部員だった
非常にぬるい描写でした
あそこまで暇じゃないぞ

310 :sage:2007/01/28(日) 00:47:34 ID:TUiEHHEq0
そろそろ異動の時期だね。
候補なんだよなぁ…いやだなぁ

311 :文責・名無しさん:2007/01/28(日) 00:56:45 ID:JhAxlrrMO
>>310
うちはスポーツ新聞だから
キャンプイン直前の異動はないな

312 :文責・名無しさん:2007/01/28(日) 06:19:13 ID:7zXGP4ne0
野島伸二の映画「ヒーローインタビュー」では
スポーツ紙の暇な整理部員が局内で麻雀やってて笑った
どんなイメージだよ

313 :290:2007/01/29(月) 05:38:58 ID:fhzfUgUP0
麻雀、入社してから打ってる奴見たこと無いぞ。
クラブには雀卓あったけど、年寄り連がたまーーーにいるだけだったし

314 :文責・名無しさん:2007/01/30(火) 03:33:13 ID:QfuSUnZB0
やい!産経大阪と千葉なんとか!同業者として軽蔑するぜ!

315 :文責・名無しさん:2007/01/30(火) 03:50:28 ID:c27usDZRO
ん!?
どしたの??
興味つつ。
( ゜∀ ゜)



316 :文責・名無しさん:2007/01/31(水) 02:50:46 ID:8nDEdH7BO
>>315
要は「やらせ」
裁判員制度を広く知らしめるセミナーを
国と産経と千葉日報で共催した
そこで参加状況に不安を感じた両社が
金を握らせてサクラの参加者を多数送り込んだ

317 :文責・名無しさん:2007/01/31(水) 08:25:41 ID:O2lUziLB0
いやぁ、すばらしい人事がありましたなぁ
Nさん、さようなら

318 :文責・名無しさん:2007/02/01(木) 02:41:06 ID:4u97HQqYO
>>317
そうゆうのやめろよ

319 :文責・名無しさん:2007/02/01(木) 02:56:48 ID:tQbon4+y0
「期待権」なんつー言葉はじめて聞いた
少なくとも学校では学ばなかったな

相手がどう期待しようが、紙面の都合で
粗末な扱いになることもある訳で
それで訴えられたらたまらんなあ


320 :文責・名無しさん:2007/02/01(木) 03:02:24 ID:tQbon4+y0
第一、裏切られるから「期待」なのだろうが

321 :文責・名無しさん:2007/02/03(土) 12:53:18 ID:vcCzciFLO
会社に行く時間まで起きられない……。
独身だし、廃人気分だよ。

みんなどうしてる?



322 :文責・名無しさん:2007/02/04(日) 03:14:54 ID:n0Bh69vvO
>>321
オレもだよ

323 :文責・名無しさん:2007/02/04(日) 04:21:22 ID:hDKHBdkL0
>321
逆に考えるんだ!
静かな時間に自分の時間が持てるんだと・・・

光熱費がかかるが。

324 :文責・名無しさん:2007/02/07(水) 19:51:06 ID:X7TWbk2bO
笑ってコラえて新聞社の旅

325 :文責・名無しさん:2007/02/07(水) 20:09:30 ID:IIFME0an0
笑ってください内外タイムス

326 :文責・名無しさん:2007/02/07(水) 20:18:47 ID:XpHPTEza0
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070207/skk070207007.htm

ちゃんと仕事しろよ!

327 :文責・名無しさん:2007/02/07(水) 20:21:35 ID:XpHPTEza0
魚拓をとっておいた。
http://megalodon.jp/?url=http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070207/skk070207007.htm&date=20070207202016

328 :文責・名無しさん:2007/02/13(火) 05:26:24 ID:tCS4X49+O
記者はキツい
整理は楽。拘束キツいけど

329 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 22:39:28 ID:Ewtm5eGiO
整理の交流の場が欲しい

330 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 23:30:15 ID:yXvE9zUyO
たしかに。

整理的な社風や個人的な技術・こだわりを聞いてみたい。



331 :文責・名無しさん:2007/02/17(土) 23:35:20 ID:6x721Mg60
整理の競技会みたいのがあればおもしろいかも


332 :文責・名無しさん:2007/02/18(日) 02:20:08 ID:T5w/V7eaO
報道カメラマンは人の不幸を食い物にする楽しい職種
http://matsuhiro.starhope-japan.com/

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)