5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ウヨ】産経 百人斬り裁判敗訴をスルー?【逃亡】

1 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 00:31:12 ID:0JOqlelq
少なくとも22日の判決後、現在(24日午前0時現在)においては、産経web上に当該記事は見あたらない。
ttp://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/jiken.htm

遺族に裁判を起こさせ,地裁敗訴の時は社説で批判していたのに,
今回はスルーですか?

紙面でのみ掲載したのですか?

2 :マンセー名無しさん :2006/12/24(日) 01:25:05 ID:G/p/HpBN
♪  ∧_∧
   < `∀´ >))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ウヨ脂肪♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

♪  ∧_∧
   < `∀´ >))
 (( ( つ ヽ、   ♪ あばばば♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( <    >
♪   /    ) )) ♪ ニダニダ♪
 (( (  (  〈        ニダニダ♪
    (_)^ヽ__)

♪  ∧_∧
   < `∀´ >))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ニダニダ♪
   〉 と/  )))       ニダニダ♪
  (__/^(_)



3 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 03:52:35 ID:DOog3Yed
提訴時における産経新聞の勝ち誇った記事、今読むと爆笑物。

平成15(2003)年 4月 29日[火] 朝刊
http://www.sankei.co.jp/news/030429/morning/29na1003.htm

南京攻略「百人斬り」報道 朝日などを遺族提訴
乏しい信憑性、名誉棄損

 昭和十二年の南京攻略戦で旧日本軍の将校が日本刀で殺人ゲームを行ったとされる「百人斬り」報道で、
二将校の遺族が、信憑(しんぴよう)性に乏しい話をあたかも歴史的事実とする報道、出版が今も続き、
名誉を傷付けられたとして記事を報道した毎日新聞社(当時・東京日日新聞)と朝日新聞社、元編集委員の
本多勝一氏などを相手取り総額千二百万円の支払いと出版差し止めを求める訴訟を二十八日、東京地裁に起こした。
 訴えたのは、十六師団の野田毅、向井敏明両少尉の遺族三人。訴状によると、両少尉は南京攻略戦で、
どちらが先に百人斬るか競争したと東京日日新聞に報道され、南京軍事裁判で無実を訴えたが処刑された。
 「百人斬り」は「南京で捕虜・市民三十万人が日本軍に組織的に虐殺された」とする“虐殺派”の証拠として
頻繁に持ち出されてきた。昭和四十六年に朝日新聞が「中国の旅」の中で連載。翌年には本多氏が「中国の旅」
(同社刊)を出版し、両少尉の実名(その後、イニシャル)で掲載し論争となった。
遺族は、東京日日新聞の記事は創作で二人は冤罪(えんざい)で名誉を傷付けられたとし、朝日、毎日両社に
訂正謝罪広告を掲載するほか、本多氏と「南京大虐殺否定論13のウソ」を出版した柏書房(本社・東京)とともに
慰謝料など総額千二百万円を支払うよう求めている。
 「百人斬り」はノンフィクション作家、鈴木明氏の大宅賞受賞作「『南京大虐殺』のまぼろし」(昭和四十八年、文芸春秋)
などで虚構性が明らかになり、記事自体が戦意高揚目的だったこともわかっている。
 毎日、朝日両新聞社と柏書房は「訴状をよく読んで対応する」とした。本多氏はコメント要請に対し回答がない。



4 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 12:39:24 ID:SCmW1PXO
>>3
貴重な資料サンクス。

インチキ歴史捏造新聞=サンケイ



ついでに↓



産経新聞 2003年4月12日
【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 

米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、
政治家の責任を追及する作業が始まった。
予測の外れではだれが一番ひどいミスを犯したか、
そのランクの高い人たちの名を「恥辱の殿堂」に記念として
記録しようという動きまでが起きている。
(中略)
日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」
「泥沼化」をしきりと 断言する向きが多かった。
そのミスの責任の所在を明確にすることは、
今後の国の対外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。



5 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 20:00:13 ID:OnX9vMkp
>>3
さすがは産経

6 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 12:58:00 ID:elPDA28q
産経抄 平成15(2003)年4月30日[水]

南京攻略戦の日本人将校「百人斬り競争」報道で、二将校の遺族が
毎日新聞、朝日新聞などを相手に東京地裁に訴えを起こしたと聞いて胸が痛んだ。
あれから六十六年、暗黒の日本犯罪史観はいまも改まっていないからである。
 昭和十二年十二月三日付の東京日日新聞(いまの毎日新聞)に南京攻略戦の
従軍記者二人の署名入りでこんな記事がのった。
「野田『おいおれは百五だが、貴様は?』向井『おれは百六だ!』…両少尉アハハハ、
結局いつまでにいずれが先に百人斬ったかこれは不問、結局じゃドロンゲームと致そう…」。
 この記事は同十一月三日付の同紙で、二人の青年将校、向井敏明少尉(二六)と
野田毅少尉(二五)が百人斬り競争を企てたという報道の報告だった。これが元で二人は
戦後の軍事裁判で処刑されたが、記事は“南京大虐殺”の証拠として何度となく持ち出された。
 朝日の元編集委員・本多勝一氏は「競う二人の少尉」として中国ルポで使っている。
こうして「まやかしめいたネタ」(鈴木明氏『「南京大虐殺」のまぼろし』)が学校などでも
歴史的事実として独り歩きをはじめた。二少尉の遺族は悲しみの日々を送ってきたという。
 佐藤振寿(しんじゅ)氏は昭和七年に東京日日新聞にカメラマンとして入社、南京攻略戦を
従軍取材した。その佐藤さんなどは「あの記者が記事はフィクションですと一言はっきりいえば
よかったのです」と語り、“南京大虐殺”を明確に否定している。
 『アジアの戦争』を書いたエドガー・スノーのような意図的に侮日のジャーナリストも
いるにはいたが、日本の“悪”を喜々として書くのはおおむね日本人である。
「最も反日的なのは日本のマスコミ」という世間の評判は残念ながら当たっている。



7 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 14:17:03 ID:dDOwsIou

スレ違いだろう、他でやれよ。コソコソ卑劣だな 。。。


多数のアンチ統一教会関連スレが潰されたことから、

明らかに統一教会の秘密工作員(安倍工作員)が

2ちゃんねるで暗躍していることが発覚したよね 。。。

イルミナティとロックフェラー300人委員会の連中が

ビルダーバーグ会議の結果を受けて。。。

CIAの訓練を受けた特殊工作員が暗躍してるよね。。。。


やつらの露骨なスレつぶしでむしろ彼らの工作活動が

白日のもとにさらされたわけだが、

それにしてもあの丸一日かけて都合の悪いスレに

ものすごい数の連投マルチして潰すという邪悪な手口。。。



その異常な執念は、カルト独特の狂気だね 。。。


8 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 11:10:19 ID:FcJ2kF1J
サヨ業界用語でいえば、ちゃんと「総括」してもらえませんか、
大法螺参詣殿とおば様超細腕弁護士兼徴農代議士さま。

9 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 11:27:17 ID:1NxSN/za
もう稲田は「左翼の工作員」認定でいいよ。

10 :文責・名無しさん :2006/12/27(水) 19:54:23 ID:iqRHYouu
百人切り裁判が敗訴して喜んでるヤツラ気持ち悪すぎる
何が嬉しいんだか・・・
何人なんだよアンタ等は?

11 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 17:51:26 ID:sMWPUdkV
敗訴が嬉しいわけじゃない。
最初から勝ち目のない裁判を大々的に取り上げ、
敗色濃厚と見るやスルーに転じた産経新聞や稲田朋美が
バカだと言っているだけだ。

俺だって南京軍事裁判は不当だと思っているが、
名誉毀損なんて理由で“日本の裁判所”に“報じたマスコミ”を訴えるのは
筋が通らないだろと。
保守系マスコミなら堂々と軍事裁判の不当性を訴えればいい。
遺族をプロパガンダに利用して後はしらんぷりなんて非道いと思わないか?

12 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 01:40:53 ID:+r071m4W
良い意見ですね。左巻きの人間にとってもなるほどと唸らされる卓見です。

13 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 22:44:07 ID:dsA3Xoxz
産経は完全スルーか?

だとしたら酷すぎw

14 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 22:51:53 ID:jPMnX2Sf
じゃあ朝日毎日なんかはなんて言ってるんだ ?

15 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 05:41:28 ID:oY4VMqit
>>14
産経と違って、普通に報道していますが何か?

16 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 14:07:25 ID:u6Rdlq3D
>>10
日本人ですが何か?
それとも何ですか?かの半島国家のように
法を曲げて時効を無視し事後法で裁けとでも?
どの時点から計算して捏造であろうが
全ての点で時効が成立している毎日新聞を
訴えた時点で靖国訴訟等と同じく裁判制度を利用した
ただの政治活動に過ぎないのですけど何か?

17 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 15:11:05 ID:14zS6g3e
産経新聞ではよくあること。やっぱり職業右翼の機関紙だから

18 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 16:13:46 ID:a2qlnWT7
百人斬り裁判は右翼の完全敗北で終了しました。

産経新聞は>>3記事を書いている以上

このことについて「敗北の弁」を掲載すべきかと思います。

「あー、あー、聞こえない」では原告遺族も納得しないかと思います。

19 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 16:46:16 ID:U5v+UL8e
>>15-18
みんな中国や朝鮮半島の工作員なの?それならその答弁問題ないけど
工作員いて当たり前だからね。


20 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 16:54:28 ID:u6Rdlq3D
>>19
ほほう?毎日新聞相手なら時効は無視して法を曲げて罰せよと?
日本人じゃないのは君のほうでしょ。ここは法治国家日本国。
事後法で法を曲げ恣意的なことをやるのは中国や韓国のほう。
君の主張こそ、それらと同じメンタリティ上にあるんじゃないのかな?
違うというなら時効が無効である法的な根拠を示しなさいよ。

21 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 17:58:51 ID:LCHl1MJD
確かに産経のやり方は感心せん。しかし馬鹿サヨどもが「本多勝一勝訴」とか
「百人切りが事実と確定した」とか意味不明のことを叫んでいるのが分からん。
判決は事実か否かはともかくとして、損害賠償義務は認められないとしただけ。
本多の嘘が公に認められたわけでも、ましてや最高裁が歴史的事実を認定する
機能を持ってるわけでもない。
普段、日本はダメだとかいっときながら保守政党が任命した最高裁判事の権威に
急に寄り添う節操の無さは何なんだ?ウヨも基地外だがサヨも同類

22 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 18:20:14 ID:v4UwrqCG
>保守政党が任命した最高裁判事

ですら捕虜農民虐殺と認めてるんだからウヨに勝ち目はないでしょう。

23 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 18:33:12 ID:2uH8u2LZ
>>22

あんた>>21のレスの前半部分を意図的に無視してる

24 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 18:41:44 ID:u6Rdlq3D
>>21
だから原告の遺族が敗訴したんだから被告の「本多勝一勝訴」で何の間違いのないわけで。
事実認定とかは別に法的に勝敗はハッキリしている話なわけで。

25 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 22:01:02 ID:q9qhgTww
>>24          21の書いた文章最初からよく読め!
読解力のない奴だな

26 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 22:44:20 ID:/o+f/hg+
あの裁判上で事実関係ははっきりしたよね。
本田、日日新聞の記述には一定の事実性がある。
これが裁判所の判断。

27 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 01:29:55 ID:x8V51Tyi
日々新聞の記述は基本的にウソだろ。

そのウソが両少尉の意思に反して捏造されたものではなく、
両少尉の合意で、または両少尉の主導で捏造されたものである、ということは
完全に確定したわけだが。


28 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 01:36:29 ID:I4N66KxP
つーか、事実認定が目的の裁判でしょ?これ。

「自衛隊は憲法違反」「靖国参拝は憲法違反」と裁判所に言わせるためによくやられている手法。

29 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 02:52:04 ID:e/lXCrE7
いわゆる「百人斬り」は嘘だった、ってことで決着した訳だ、捕虜を裁判にもかけなく
据え物斬りしたってことが広く周知された以上のなにものでもないわな。

30 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 04:10:23 ID:801KhLm9
>>29

こんな幼稚なレスしかできないから、バカウヨは禿しくバカだと言われても仕方ない罠

31 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 04:21:14 ID:LhYb2SYV
白人の犬ブサヨが歴史捏造に加担してキーキーとうるさいが、
白人宗主がこけたらこいつらどうしてくれようかと今から楽しみだね。

32 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 06:51:46 ID:KlI8lN0c
愛国心に訴え原告への裁判費用の寄付を募る「勝つ勝つ詐欺」みたいな裁判。

33 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 10:01:11 ID:x8V51Tyi
白人宗主のアメリカ様がイラクで泥沼にはまってがけっぷちなのは
それこそ産経新聞の方なのだが。

34 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 13:25:07 ID:qeTx+fPq
>>31
歴史を捏造しているのは右翼じゃんw

歴史捏造バカ右翼

             / ̄ ̄^ヽ     / __        __   ヽ_   
             l       l  / /・ ヽ  , ,  / ・\  ヽ      
       _  ,--、l        ノ /  o"⌒  ^___丶 ⌒  O  ヽ      
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l  | 。ノ )  |:::tーーーーー|   ) )o |   
  ,/   :::         i ̄ ̄  | |  ( (    |:::::::::::::::::::|   ( (    |     
/          l:::    l:::    ..l  |  ) )   |⊂ニヽ::::|    ) )   |      
l   .   l     !::    |:::    l  | (  (   |:::|T:::::::::i|  ( (   /     O
|   l   l     |::    l:      l \  )   ヽ^^^^^ノ   )  ) /  ──┐ _|_ヽヽ             「|
|   l .   }    l:::::,r-----    l   \::: ・ 。゜   ̄∪    丿  /      | _|__ _,,.l-‐ッ ____     l」
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;/-/__..........   .:/                        /    |     | '゛       ツ  o

35 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 08:02:40 ID:pb3Gbxp9
みんなチョンなの ?

36 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 08:45:15 ID:Ql9AWYp7
>>35
仮に原告の主張が全部認められても既に全ての時効が成立している毎日新聞社を
訴えて愛国心をぶち上げて法を無視して原告勝訴させろとほざく連中こそ
まさに事後法で大統領に死刑判決下したチョソそのものではないでしょうか?

37 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 10:56:25 ID:sslwgSNS
やっぱり稲田、百人斬ってもダイジョ〜ブ♪

38 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 15:47:31 ID:bMqO+nBN

「衆議院議員 稲田朋美 年賀会」のご案内 
新しい年を迎えるにあたり衆議院議員稲田朋美年賀会を開催致します。
    【日時】 平成19年1月7日(日) 午前11:00開場→午後1:00迄
    【場所】 繊協ビル8階 福井市大手3−7−1
    【会費】 1,000円




39 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 23:42:59 ID:bMqO+nBN
平成18年10月19日
花田紀凱先生、『夕刊フジ』連載に寄稿
http://www.mukai-noda.com/18/18k.html

産経と諸君は巧妙に百人斬りから逃げた
かわりに花田紀凱がババをつかんだ

40 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 19:09:47 ID:CadJLB/f
花田も「裏も取らず」に東京日々と朝日のデッチ上げだ、
と主張しちゃったわけだな。

これがホロコースト否定論だったら花田も完全に抹殺されてたぞ。


41 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 19:17:04 ID:u9zCECxt

マルコポーロ


42 :文責・名無しさん:2007/01/09(火) 18:04:20 ID:DYVmQrhs
百人斬りが事実だなどと未だにほざく、物理学真っ向無視の夢見馬鹿はとり
あえずほっといて、産経新聞は裁判内容と事実認定は別物である、ということを
きちんと責任とって主張すべきである。
民事裁判の機能をよく理解せず稚拙な主張活動をしたことがコッパずかしい
のは分かるが頬かむりをして逃げるのは許されない。
産経に限らず新聞というものは宅配され、子供たちも読むものである。このまま
誤った認識が世にはびこるのを座視するならば、もはや産経に存在価値は無い

43 :文責・名無しさん:2007/01/09(火) 19:46:29 ID:xe7LarHU

今回の裁判での双方の言い分を較べた時、どちらが真実に近いか?
新人の頃に通過儀礼として察廻り、必然として多くの事件や裁判を取材する新聞記者なら分りそうなもんです
産経新聞記者といえども同じ

44 :文責・名無しさん :2007/01/09(火) 20:25:17 ID:6iShS5Vs
山本七平氏が存命の時は、穴倉に潜っていた
本田支援者。

組織というものが判っていれば、子供でもわかる
捏造記事。


45 :文責・名無しさん:2007/01/09(火) 22:59:32 ID:H/w7Ie8D
産経は常時日本に損害を与えてる朝日、毎日より遥かにマシだろ。


46 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 09:57:14 ID:Id4e8KMD
「山本七平とイザヤ・ベンダサンは別人だ」と死ぬまで主張し続けた山本に
他人の捏造を非難する資格があるのか?

あと、「子供でもわかる捏造記事だ」というなら、
裁判のときに証拠を出せよ。もう遅いよ。


47 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 10:58:53 ID:EjrfV2jO
山本の日本刀は2〜3人斬ったら使い物にならなくなるが
妄想でしかないのは戦後だけでも日本刀一本で十数人殺傷した
殺人者たちの気の毒な犠牲者の方々で証明済み。

48 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 10:59:29 ID:TG0fOD8p
>>42
> 裁判内容と事実認定は別物である、ということを
> きちんと責任とって主張すべきである。
何言ってんだ?
事実認定を行いそれに従って判決出したんだろうが。

49 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 11:09:38 ID:flf1Avy0
と、いうことで化石になった馬鹿サヨが、オナニーするスレか?ここは。

50 :文責・名無しさん :2007/01/10(水) 11:41:29 ID:MOwOX1m1
>>46
証拠?

やったという方が証拠を出すのが筋だろ!
野田少尉が大隊副官、向井少尉が歩兵砲小隊長。
職務放棄して百人切りか・・

馬鹿も休み休み云え!!!


51 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 11:44:40 ID:8as8+vYj
難しいですね2チャンネルは

52 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 12:10:12 ID:fhb2JR6b
>>50
職場放棄して(つーか末端兵士には任せられない
秘密任務という扱いだったんだろうが)投降兵を殺害してたらしい、
という複数の証言が裁判にも提出されているんだが?

53 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 15:16:10 ID:EjrfV2jO
>>50
高裁での裁判の判決文くらい読もうよ。

54 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 15:33:30 ID:qA8Wkj5n
>>48
は〜ほんと疲れるわこの無国籍人どもw
裁判所に訴訟本件ではない事実に対し認定をする機能は無い。
本件は原告、つまり両少尉の遺族が、本多と朝日が幾度と無く上梓したいわゆる
「百人斬り」の「記事」によって損害を蒙ったという「民事訴訟」なんだよ。
本件はあくまでその記事が、賠償にたる損害を遺族に与えたのか、またその責が
被告に帰するべきものかを争う裁判である。
本田たちが展開したのは「私たちはこういう資料を基に書きました。創作では
ありません」という主張。まあ、言ってみれば「言いだしっぺじゃないから
賠償責任ないでしょ?」ってこと。
それが認められたことを百人斬りの事実が確定したなどど曲解できるのは
どんな脳の構造なんだ??大体裁判官がそんなことしたら大変だよ。

55 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 16:34:24 ID:4KoAaJAy
こんな無駄な裁判さえしなければ死刑にされた少尉の名も、遺族の名も晒されることはないし
百人斬り競争自体もとっくの昔に人々の記憶から消えていくのに・・・。
本多なんて20年前のスター記者じゃないか、今は完全に過去の人だろう。
産経新聞と稲田弁護士も罪深いことをしたもんだな。

親子二代で無責任なマスコミに踊らされた気の毒なM家、N家の子孫の幸運を祈ろう。


56 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 21:28:02 ID:B6ywj/r5
負け犬の遠吠えが笑えるスレですねw

57 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 10:58:53 ID:se+GJJxM
>負け犬の遠吠え
見事に紋きり型だな。それしかないのか?>>54は理路整然と反論してるぞ?
勝ち誇るならこれにきちんと反論してから言うんだな。
そういう論理的思考ができない馬鹿だから、簡単にトンでも資料に騙されちゃうんだよ
紋きりの捨て台詞か、意味の無い「証拠とされる文献」の羅列しか能がない
馬鹿がお前たちだよ。人を納得させるに足る論理と簡潔な説明能力を最低限持たずして
語る資格なし。去れ

58 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 12:36:28 ID:1idG5kmq
>>54は裁判の仕組みわかってないと思われ。
民事だろうが刑事だろうが事実確認するときはするよ。
判決文読めばいい。

ちゃんと【事実】とそれに関する論評が載っている。

59 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 13:14:16 ID:liUexpT9
>>57
高裁の判決文読んでからレスしたらどうか?

60 :文責・名無しさん :2007/01/11(木) 13:22:24 ID:Otz0Bmre
ウヨって惨めだね(笑)

61 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 15:16:35 ID:/nlcVngL
歴史的事実やイデオロギーを別にして考えたとしても
稲田弁護士の無能・無責任ぶりは目に余るものがある。

南京虐殺否定論者こそ、自分の権力欲、金銭欲のために遺族を利用した
稲田を徹底的に追求すべきではないのか?


62 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 15:39:10 ID:XaR3x6D5
何やら面白そうな論文のようです↓。「秦はサヨ」とかゆうんはなしね。

ttp://t-t-japan.com/bbs2/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=2632;id=sikousakugo#2632




63 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 16:15:31 ID:WqxbEKRT
両少尉のご遺族は気の毒だが、
あなたの味方ですよ、というような顔をして近づいてくる
連中ににこそ注意すべきだったのだろう。


64 :文責・名無しさん :2007/01/11(木) 18:53:54 ID:lWS0t7Ci
百人切り・・・

本田の捏造は、浅海が書いてもいない記事を
創作した事。

軍隊で職務放棄は敵前逃亡と同じ重罪。
肯定者の頭は、日清戦争当時の思い込みか。


65 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 18:56:43 ID:liUexpT9
>>64
だからさ。高裁の判決文読んでからレスしようね。

66 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 20:32:55 ID:IP4+61I1
高山スレに貼ってあったけど、これも↓ひでーな

http://www.youtube.com/watch?v=LKeSi_BpcnU
金vs秋山(金のあきれっぷり)




67 :名無しさん:2007/01/12(金) 01:12:21 ID:430uAJUB
 百人斬り裁判にとって一番不幸なのは、西村修平みたいなインチキ運動家が存在していることだ。
 南京の研究者は誰一人近づかないらしい。
 西村修平なるインチキ運動家なる人物を嫌う人は、南京否定派ですらかなりいる。

68 :文責・名無しさん :2007/01/12(金) 07:50:00 ID:72f+HRxC
>>65
それは、お前らの好きな不当判決というやつだろ。
中国に媚びた判決じゃないのか?

*お前らの歴史認識は、始めに結論ありきなんだろ。

ついでに書いておくと、政治評論家の三宅氏が毎日新聞に
入りたての頃、先輩に百人切りの事を聞いたそうだ。

その時の答えが、「あんなもの嘘だよ、戦意高揚のために書いた
んだよ。」だそうだ。

両少尉が浮かばれないぞ!



69 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 09:06:03 ID:ZmWeFxeo
>>68
だから、判決文を読め。読んでもいないから
お前は、そういうトンチキなレスしか出来ないんだよ。
この不熟者が!

70 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 09:11:08 ID:gchEkFCS
判決文読めと言ったって、民事訴訟の基本的な知識がないどころか、
裁判の存在意義すらわからずいつもの「勝利宣言」を出す人たちだからさ。


71 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 09:56:31 ID:/q4+sAHc
>>68
その戦意高揚のウソ記事を両少尉が得意げに吹聴していた、ということが
認定されたからこその敗訴なのだが。

つーか、両少尉を弁護したいなら、むしろ
「あの記事は真実であり、実際に戦闘で百人斬ったのだ」
と主張すべきじゃないのか?

72 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 10:17:53 ID:5Nrrn1O9
こと東京日日に関しては、

 野田君が、新聞記者に言つたことが記事になり死の道づれに大家族の
本柱を失はしめました事を伏して御詫びすると申伝え下さい、との事です。
何れが悪いのでもありません。人が集つて語れば冗談も出るのは当然の事
です。私も野田様の方に御託ぴして置きました。
 公平な人が記事を見れば明かに戦闘行為であります。
犯罪ではありません。記事が正しければ報道せられまして賞賛されます。
書いてあるものに悪い事は無いのですが頭からの曲解です。浅海さんも悪い
のでは決してありません。我々の為に賞揚してくれた人です。(向井さんの遺書)

>書いてあるものに悪い事はない
>浅海さんも悪いのでは決してありません。

という故人の遺志を無視したバカウヨの訴訟だったってことですねw


73 :文責・名無しさん :2007/01/12(金) 10:34:31 ID:72f+HRxC
>>71
吹聴と真実の違い。

浅海記者と佐藤カメラマンと本田記者等の
違い。

判決文も読んだし、両記者の記事も読んだよ。
そして、山本七平氏の本も読んだ。

お前等は、浅海と本田の記事を読んだのか?
そして、軍の指揮系統というものを少しは
知っているのか?

という事で、時間の無駄だから止める。


74 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 12:54:17 ID:i1JNs75w

産経と赤旗に共通してるのは、自分達のイデオロギーに触れない部分では

正論(基地外雑誌とは違う意味で)を言ってるが、ちょっとでもイデオロギーに

抵触するともうお仕舞い。公正さを欠いた異常なまでに偏向した内容で

見るからに特定の信条・思想・あるいは宗教感を押し付けようとしてるのが

ミエミエ。これは公明党の新聞にもいえてる。

ただ、赤旗や公明党の新聞は党員向けなので無関係の人に影響は少ないが

産経は全国紙であり、ごく一般の人が産経を読んでしまう可能性は大きい。

民度の低い日本人(特に厨房〜工房クラス)が、産経の国粋主義に感化され

暴力的ヘイトクライムに執念を燃やすようなことを煽ってるのが産経。

どんなに悪いことをしたって「極右言論人・政治家」なら大目に見るといった

二重基準で国粋主義を流布するカルト新聞と言ってもよいのかも知れない。



75 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 13:10:29 ID:eRLJFgkV
「公平中立」といっても現実には難しいから
ウヨやサヨがいて、互いに牽制し検証するしかないんだろうが
今回の「百人斬り裁判」は、ウヨサヨ以前に
稲田弁護士ら原告側の主張や裁判活動が「支離滅裂」なのが問題だな。

国会議員や法律家にウヨがいるのはいいが
稲田みたいな無能で無責任なやつがいるのは非常に困る。


76 :文責・名無しさん :2007/01/12(金) 14:10:32 ID:20iJqnKQ
朝日こそ、言論弾圧紙だろ。
朝日の主張に反対する者は排除にかかる。

どうせ、朝日か毎日の社員だろ。
都合が悪くなると逃げ出す。



77 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 14:16:57 ID:eRLJFgkV
稲田はついに朝日の工作員認定されたようです。

78 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 17:09:10 ID:Mvzrulq0
>>73
「本田」って書いてる段階で、一切の資料を読んでないことがバレバレなんですがw

スレタイ通りの行動をとっていただきありがとうございます。


79 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 19:54:42 ID:nwAS9VFi
こんだけ証拠があれば、詐欺で立件できんじゃないの?
完全に詐欺でしょ、これ。
http://kitaoka.seesaa.net/category/2444136-1.html


80 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 14:06:37 ID:c874Gfft
>>50 典型的なレスなので答えておくが、向井少尉は歩兵砲小隊の指揮官だった。

歩兵砲とは歩兵の前進時に障害となる敵トーチカや機銃陣地を破壊するのが任務であり、常に最前線に位置する存在である。

また、野田少尉は副官として連絡用に馬を常用し、最前線と大隊司令部を常に往復していた。

しかも、彼等の上官は戦後、向井少尉のために嘘の証言を行ったのと同一人物であり、この上官の黙認の下 百人斬りが行われていたと推察される。

よって、両名は死傷率の高かった前線の歩兵よりも、若干安全な地点で投降捕虜を斬るゲームに時間を費やす事が出来たと合理的に推察される。

81 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 15:22:02 ID:Y8HHiP19
>>80
推察じゃあまったくダメだわ。

82 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 16:25:09 ID:c874Gfft
“合理的な推察”、直接証拠がない刑事裁判では、良く採用されるよ。
これは“そんな事は出来ない”と主張する被告の主張に対する反証として有効。
被告人はこれに反論するために、同様に合理的な反論を展開するか、反証を提出する必要がある。

83 :funわか ◆PKH1dRR0tg :2007/01/13(土) 22:24:06 ID:my6ZFcBB
おまえが路駐したら絶対反則切符切るからな。
無理やり酒飲ませて危険運転致死傷で交通刑務所に落とすからな。
おぼえておけ。


84 :文責・名無しさん:2007/01/13(土) 22:42:57 ID:c874Gfft
心配すんなw 漏れは路駐もせんし飲酒運転もせん。
何故なら車持ってないからだ。都内じゃ要らん品ww

85 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 01:04:38 ID:8widWCHM
83とか見ると、南京虐殺否定派の人間性がよくわかるな。

86 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 01:24:09 ID:XEbmhjcR
言えてるw 公権力を振り回してるところを見ると警官かな?
一般市民への脅迫行為だねww

87 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 07:18:19 ID:7vkLDtbx

も し や と 思 い ま す が >>83 み た い な の が 本 当 に 警 官 な の だ と
 
 思 う と 、 身 の 毛 も よ だ ち ま す ね 。
 
 ま あ 普 段 か ら パ チ 屋 か ら 賄 賂 貰 っ た り 、 裏 金 作 り に 忙 し い と 思 い ま す が 、
 
 お 仕 事 が ん ば っ て く だ さ い ね 。




88 :文責・名無しさん :2007/01/14(日) 09:00:55 ID:TTfyLoaf
85とか見ると、南京肯定派の人間性がよくわかるな。

植民地根性で、媚び諂うのが好きな奴。


89 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 10:30:48 ID:8widWCHM
83の例を見ると、日本人の中には権力を自分の個人的感情のために乱用したい、
という願望を持つ人間がいる、ということを「否定派」自身が証言してるわけだ。
そしてこういう私的刑罰を肯定するようなやつが、外国を占領したとき、どういう行動を取るか
容易に想像がつくな。

この状況で88とか見ると、南京虐殺否定派の知的水準もよくわかるな。


90 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 10:45:59 ID:k9/WGFw8
人治主義者の83は中国人。

91 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 11:21:41 ID:XEbmhjcR
つか、>>83のレスは公務員としてマズいんじゃない?

祭りの予感?w

92 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 11:30:35 ID:npO/7dbm


9条は日本人の心の故郷です。変えさせません。


故郷を変える人は居ないでしょう。 改憲派出入り禁止!!


http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50





93 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 12:14:56 ID:8widWCHM
まあ、実際83の身元を調べたら、
32歳無職だったりするんだろうが。

94 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 12:40:14 ID:FtxW4q7Z
稲田先生は、裁判所がだめなら政治でやると、CH桜で明言しておられます
裁判も終わったことで、教科書議連と連携し、政治で力をふるってください

95 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 12:50:58 ID:XEbmhjcR
↑“裁判所がだめなら政治でやると、CH桜で明言しておられます”

つまり、三権分立の原則を無視した司法への政治介入を行う、という事ですね。

そのように非常識な小泉チルドレソという国会議員を産んだのが、小泉政権の成果だったのでせうか?

96 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 13:28:55 ID:FtxW4q7Z
行政権と立法権を知らない>>95のようなバカサヨクは笑って放置するとして、

昨夜のCH桜の対南京宣伝戦討論で、水間政憲氏が、
今回の中国・ハリウッド合作の南京映画に、英国政府が100万ドル出している話もあると。
ということは米政府ももちろん絡んでいる、
まさに新ヤルタ協定の危険性がある、との指摘です

日本は、世界の開かれた市民に事実を広めなければいけない
政府とか友好国とかはなんのアテにもなりません

97 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 13:37:14 ID:XEbmhjcR
>>96 三権分立も理解できていないバカウヨは、また同じような恥をかいて終わりかな?w

YP体制は現在の国連を通じて世界的に拡張/固定化してしまっている。
そんな事実も知らずに、シャドーボクシングを繰り返している桜系バカウヨには笑うしかないね。

今の日本はYP体制下で例外的に存続を認められているに過ぎない。

嫌なら出て行ってもいいんだよ? 日本からw
マニラでも行くかね? キミ等にはお似合いの場所だがね。

98 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 14:33:05 ID:8widWCHM
その中米英合作の南京虐殺映画に反論するのはいいんだが
稲田は絶対に首突っ込ませるなよ。
勝てる論争も勝てなくなる。

99 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 15:03:54 ID:FtxW4q7Z
>>97 正当なる行政権行使により、次期検定で反日捏造クソサヨ教科書が駆逐されるのでアハレ
まあ、裁判所にでも訴えなさいよ

100 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 16:13:04 ID:XEbmhjcR
>>99 つまり、言論弾圧の宣言ですね?

安倍タソの言う“美しい国”とは、そんなものなんですか?w

101 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 17:36:49 ID:vT4Nglpg
「百人斬り競争はなかった」などと主張するものは
法律で罰されるようになるかもしれないのだが、いいのか?

102 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 19:32:14 ID:FtxW4q7Z
>>100 「歴史教科書」から捏造を取り除くのは言論弾圧ではありません、
    「2ちゃんねる」では南京100万人説でもご自由に、さあ御開帳してください

>>101???

103 :文責・名無しさん :2007/01/14(日) 20:24:14 ID:tCxEowbp
捏造記事で、身に覚えのない罪をきせられ
処刑された二人の少尉。

さぞ無念であったろう。
浅海、あれば自分の創作記事でしたと真実を述べれば
助かったものを。

自分の出世を、二人の無実の人間の生命と
引き換えた気持ちはどうだったかな?

浅海の記事を読んで、ペンダサン氏が嘘だと見破ったのは
見事。



104 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 21:06:58 ID:8widWCHM
浅海の記事がウソだ、ってことは出発点であって結論じゃないんだが
まだ理解できてない人がいるようだな。
いいかげんM家、N家の人をそっとしておいてやれよ。

105 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 21:11:19 ID:XEbmhjcR
>捏造記事で、身に覚えのない罪をきせられ
>処刑された二人の少尉。

冗談こくなよw 自分達の話が記事になったと本人達が認めてるじゃないかww

>浅海の記事を読んで、ペンダサン氏が嘘だと見破ったのは
>見事

山本七平は、いい加減な日本刀知識を広めただけの人間だったな。

でも あいつ、三八式歩兵銃でどうたら、とか昔書いてたよな。
軍事や銃器に知識のある人間なら、瞬時にソフィスティックな論理展開である事が
分かる駄文だったが、あんなもんでも桜系ウヨには真実だと思われちゃうんだから、
ホントにウヨって騙しやすい連中なんだろうなw

106 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 21:14:39 ID:TBn/Y+u1
だったら記事が掲載された直後に
「捏造だ、でっち上げだ、謝罪と賠償」とかやってりゃよかったのにw
前線にいて新聞読めなかった?

じゃあせめて、内地に戻った後の知人への手紙ぐらいには
「ありゃ嘘です。戦意高揚向けの与太です」
ぐらいのことを書いていれば良かったのにw

母校の講演でも
「あんな記事のようなことは起きません。
各人は新聞などに惑わされず立派な軍人になってください」
ぐらいのことを言っておけばよかったのに。

記事を書いてもらって鼻高々で自慢しまくったことはスルーでつか?
戦後の価値観で戦時中の話を断罪ですか?

国内訴訟法的には「明白な虚偽とまでは言えない」と確定しましたので、
とっとと南京軍事法廷の再審請求してくださいな。


107 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 22:02:47 ID:FtxW4q7Z
当時の日本ではこのレベルの戦意高揚小話もありだったが
敗戦後にきちがい中国のきちがい裁判が待ち受けていることは想定外だった

 被害者もいないのに、新聞記事だけで裁かれるなんて・・・
 よし、避けれぬものなら日本人らしく潔く受けよう・・・

この程度の展開はアホでもわかるのに、サヨクはもっとアホだから死ねばいい

108 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 22:11:06 ID:XEbmhjcR
>>107 脳内お花畑満開てつねw

ただ、日中戦争当時の日本人に“敗戦”など片鱗も脳内になかったのは事実。

ために出征した兵士達は、ドイツ人の指導下で急速に近代化していた中国軍との戦闘に苦戦させられ、その鬱憤晴らしの捕虜殺害が常態化してしまった。

109 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 22:21:47 ID:8widWCHM
潔くかどうか知らないが、60年以上も前に死んだ人を
自らの政治活動に利用しようとしてさらし者にしたのが稲田であり
商売に利用しようとして、やばくなったら知らん顔なのが産経新聞。

110 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 22:44:08 ID:XEbmhjcR
全く、ロクでもない連中だよ。
遺族を洗脳して利用して、負けたらスルー...
近年稀に見る破廉恥行為だなw

111 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 23:53:41 ID:7Mh1DMff
前2レスにおける事の本質呈示は揺ぎようがない。

112 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 00:04:52 ID:VyVdd9wv
百人斬り裁判支援には、心ある刀工さん達も加わっていた。
彼らに対しても、無用な扇動や洗脳を行っていた稲田とサンケイの罪は重い。

113 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 08:36:35 ID:FsMYePzR
>>112
そうなんだ…

114 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 08:43:55 ID:DcsF3bcw
しかし、都合の悪い記事となればすべて「扇動と扇動」で、
左翼的政治運動はすべて市民活動か。
稲田の戦略がまずく産経も裁判の不当性を敗訴後も訴えればいいのに
それをしないという責任はあるが、「とにかくサンケイが悪いの!
日本軍はとにかくどす黒い殺戮集団でならなきゃいけないの!」
で思考停止しているこの場に巣食うサヨクがいちばん基地外なのは
紛れもない事実。


115 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 09:30:47 ID:a/pRijaF
稲田と産経の不当性が訴えられるのはこれからだろう。
君は思考停止して待ってればいい。

116 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 11:07:09 ID:2vEZ2qQE
>108、
お前マジばか、中国が「捕虜殺害」で日本を非難したことなんて一度も無い
あくまで「民間人」レイプ&殺害
そもそも中国が、自らの専売特許である捕虜虐待で日本を糾弾してくるわけがない

  中国様に脳みそが自動的に従うロボットだな、108
  なんでそんなクサレ脳みそになっちまったか、流行の自分史でもひっそり書いてみたらどうだ?


    語るほど 語るに落ちる サヨクかな

117 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 11:10:31 ID:ojNXaACE
>>116

右翼のDQNぶりを、見事に実証しているレスですね。

オレ様に 逆らう奴は 全部サヨ

118 :文責・名無しさん :2007/01/15(月) 11:25:47 ID:HHbw84kP
>>115
思考停止しているのはお前だろ。

良心の欠片もないやつらだな。


119 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 16:28:31 ID:2vEZ2qQE
プロ運動家はもう南京論争はやらない
嘘だと分かりきってるからで、目的は日本を貶めることだから事実はどうでもいいからだ
婦女子のレイプ&殺戮でこそ南京宣伝なのだ
ところが、洗脳が解けない下っ端サヨがいつまでも「捕虜」とか論争に挑んでバカを晒し続けてる・・・
ものすごく低いバカの壁を越えられないサヨたち・・・

       そ ろ そ ろ 、 と び こ え て ご ら ん

120 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 16:54:15 ID:JyTE7Ca1
以上、敗訴という現実を受け入れられない稲田被害者の悲痛な叫びでした。

121 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 17:32:11 ID:W5mfBMJ7
>>116
 東京裁判の松井大将に対する判決でも読め。ちゃんと捕虜の殺害も認定している。

122 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 17:57:55 ID:PDBFIT/l
>>119
たしかに、プロ運動家は不利だからもう南京論争をしない」ね。

123 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 18:24:28 ID:57GF/Z4O
>>119
>嘘だと分かりきってるからで、

↓↓↓日本政府は、嘘だとは認識していないようですよ…↓↓↓

外務省: 歴史問題Q&A
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html

>日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、多くの非戦闘員の
>殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。

124 :文責・名無しさん :2007/01/15(月) 18:39:06 ID:GamQoDC6
>>121
東京裁判?

いまだに、こういうものを持ち出してくる
単細胞がいるなんて。

お前、日本人じゃないだろ?



125 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 18:51:03 ID:zybQpKvO
dd

126 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 18:52:34 ID:MUSpT39/
どうやら読んだことがないようだ

127 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 19:24:06 ID:JyTE7Ca1
遺族も日本政府や台湾政府に対して
サンフランシスコ講和条約や戦犯裁判の取り消しや無効確認などの
働きかけをしてないんだから、捕虜殺害は認めてるんじゃないのか?

無実の罪を訴える人間が、再審請求もせず、警察の不当逮捕に抗議もせず
マスコミだけを訴えるなんてありえないだろ。


128 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 20:43:30 ID:onEZtjTJ
この国は法治国家だ。
とっくに時効が成立した毎日新聞を感情論で訴えた段階で負けは決まっていたんだよ。
地裁段階で毎日だけでも諦めればいいのに毎日を訴え、それを基に朝日や本多を
訴えるという形式を変えないばかりか弁論ではなく演説をして裁判官の心象を著しく
害してしまった原告弁護士が無能なだけの話。
何度でも言う。この国は法治国家だ。時効が成立しているのに勝てるわけない。
そんなのはお隣の半島国家のやることだ。日本捨ててそっちに行ったら?
まして裁判に負けて稲田のように政治でどうこうほざくのは
親日法を作って事後法で財産没収している半島国家のそれと同じ発想だ。
ほんと日本から出て行けばいい。朝鮮でも中国でも人治国家はいくらでも
周辺にあるんだから。

129 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 21:17:43 ID:QqJvaLAP
>>105
********
山本七平は、いい加減な日本刀知識を広めただけの人間だったな。

でも あいつ、三八式歩兵銃でどうたら、とか昔書いてたよな。
軍事や銃器に知識のある人間なら、瞬時にソフィスティックな論理展開である事が
分かる駄文だったが、あんなもんでも桜系ウヨには真実だと思われちゃうんだから、
ホントにウヨって騙しやすい連中なんだろうなw

************

山本七平をそんなに簡単に片付けちゃうの?
あんたよっぽどえらいのね。
まさか若造ではあるまいな。




130 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 00:03:37 ID:2qAtTwLW
支那兵を100人惨殺するのが正義だった当事の日本。
やっぱりサヨクのいう悪の国じゃん

131 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 04:55:15 ID:jb8045Mn
>>1
高池って弁護士は何者?

132 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 08:15:26 ID:S61ohxpZ
>>121
東京裁判も南京軍事法廷も同レベルじゃ
なぜ「戦勝国の都合による不法裁判」という2ミリぐらいのバカの壁が越えられないのか・・・
また、当時の裁判と、今の反日プロパガンダ政策を、同列に論じることもバカ

バカは放置で朗報です!!!
バカは放置で朗報です!!!
バカは放置で朗報です!!!

稲田朋美議員・松原仁議員を中心に、『南京の真実を考える国会議員の会』 立ち上げ中!!!

133 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 08:20:34 ID:NH+XevuB
日本軍の二将校、“百人斬り競争” 〔昭和12年12月1日 大阪毎日(夕刊)〕

〔常州にて二十九日光本本社特派員発〕 常熱、無錫間の四十キロを六日間で
破った○○部隊の快速は、これと同一距離の無錫、常州間をたった三日で
破ってしまった。神速といおうか何といおうか、たとえようもないこの快進撃の、
第一線に立つ片桐部隊に「百人斬り競争」を企てた青年将校が二人ある。
しかもこの競争が無錫出発の際初められたというのに、一人はすでに五十六人
を斬り、もう一人は二十五人斬り果たしたという。
一人は富山部隊向井敏明少尉(山口県玖珂郡神代村出身)、もう一人は同部隊
野田毅少尉(鹿児島県肝属郡田代村出身)である。この二人は無錫入城と同時に
直ちに追激戦に移った際、どちらともなく、「南京に着くまで百人斬りの競争を
しようじゃないか」という相談がまとまり、柔剣道三段の向井少尉が腰の一刀
「関の孫六」を撫でれば野田少尉も無銘ながら先祖伝来の宝刀を誇るといった
ふうで互いに競争するところあり、無錫発進後、向井少尉は部下を率いて鉄道
線路六、七キロの線を大移動しながら前進、野田少尉は鉄道線路に沿うて前進
することになり、いったん二人は分かれ分かれになったが、


134 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 10:31:23 ID:b3dSdeYU
>>124
いや中国が一度も「捕虜殺害」を非難していないと言うから、ちゃんと中華民国の判事もいた
東京裁判で「無辜の軍民の殺害」という表現で捕虜の殺害を認定しているという事実を示した
だけなんだが。

 東京裁判の評価とは全く無関係だと思うぞ。これだからウヨ馬鹿は困る。文章の趣旨も理解
できないらしい。

 その上で、東京裁判における南京事件の事実認定がおかしいとは私は思わない。膨大な
証拠に基づき事実認定をしている。この東京裁判の事実認定がおかしいというのなら、軍律法廷
で行われた審判など、裁判ですらないことになってしまう。

135 :文責・名無しさん :2007/01/16(火) 12:39:18 ID:FUG0fcfL
>>133
向井少尉が部下を率いて・・・

向井少尉の職務は?
100人切り競争しているんだったら、判定者がいるはずだよね。
浅海記者の記事が、次第に変わって言った原因は?

それは、創作だからだよ。



136 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 12:49:51 ID:FTI+SSsp
だから裁判記録を読めよ。

137 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 12:55:41 ID:S61ohxpZ
>>134
だったらお前が正しいと考える東京裁判の事実認定と、
戦後の現実社会で宣伝されてきた南京大虐殺との齟齬ぐらいには気付くよな
よしよし、ひくーいバカの壁をひとつ越えたな

>>135
そもそも「南京に着くまで」と書いてありますね・・・・


138 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 13:44:48 ID:b3dSdeYU
>>137
> >>134
> だったらお前が正しいと考える東京裁判の事実認定と、
> 戦後の現実社会で宣伝されてきた南京大虐殺との齟齬ぐらいには気付くよな
> よしよし、ひくーいバカの壁をひとつ越えたな

 両者に優位的な齟齬はないぞ。もちろん、裁判というものは歴史的な証明にと
どまるから東京裁判の認定には歴史的な限界がある。犠牲者の数とかね。しか
し、当時の南京で何が行われたのかという点に関しては、東京裁判と現在の議論
とでは、特に差異はない。



139 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 13:46:05 ID:Kl9o5PCL
ほしのあき無乳時代
http://search.yahoo.co.jp/search?p=uppics+%E3%81%BB%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%82%E3%81%8D%E3%80%80hdtv&ei=UTF-8&fr=top_v2&x=wrt&meta=vc%3D

140 :文責・名無しさん :2007/01/16(火) 13:48:48 ID:jvK7eWMy
>>135
「南京に着くまで」と書いてある?

始めたとされる所は?

浅海が言っているよね。
「私は、実際に見たわけではないと・・」



141 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 14:39:05 ID:S61ohxpZ
>>138
死ねめくら


142 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 17:16:59 ID:b3dSdeYU
>>141
> >>138
> 死ねめくら
>
 論理的な反論も出来ずに罵倒する。なかなかいい味出してるね。

143 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 18:51:06 ID:45n4cccy
まだまだ南京ネタで金儲けを企むウヨクの皆さん

http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1764&forum=1&post_id=66362#forumpost66362

水島総

年頭にあたり、旧年中の衛星放送「日本文化チャンネル桜」への
御厚情、御支援を心より御礼申し上げます。
創立趣旨である戦後体制の全面的見直し、そして、我が国の伝統
文化の復興と保持を目指し、微力ながら全力で邁進する所存であります。
中略
前回、述べましたように、私は決意しました。
南京攻略戦の真実を伝え、中国の謀略宣伝工作を暴露し、打ち
破るべく、世界配信を目指したドキュメンタリー映画の製作です。
草莽の皆さん、この南京問題を日本人全体が受け止めるべき問題
として、大きなチャンスと捉えようではありませんか。

二十日以降、産経新聞がこの映画製作について記事に取り上げてくれるようです。

二十四日には、賛同者の皆さんが一堂に会し、内外マスコミに対して
「南京の真実を伝える映画製作」発表記者会見と意見表明を行います。
是非、お時間のある方はお集まりください。

その他、雑誌「正論」では、別冊「正論」で南京特集を出版してくれるそうです。
また、雑誌「WILL」もいろいろ特集を組んでくれるようです。
「SAPIO」や「諸君」もこれに続いてくれそうです。


144 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 19:56:42 ID:0awt7A/d
http://www.history.gr.jp/~nanking/
反日連中は、これをよく読んで勉強しろよな。

145 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 21:05:05 ID:uXsoW++Z


産経と赤旗に共通してるのは、自分達のイデオロギーに触れない部分では

正論(基地外雑誌とは違う意味で)を言ってるが、ちょっとでもイデオロギーに

抵触するともうお仕舞い。公正さを欠いた異常なまでに偏向した内容で

見るからに特定の信条・思想・あるいは宗教感を押し付けようとしてるのが

ミエミエ。これは公明党の新聞にもいえてる。

ただ、赤旗や公明党の新聞は党員向けなので無関係の人に影響は少ないが

産経は全国紙であり、ごく一般の人が産経を読んでしまう可能性は大きい。

民度の低い日本人(特に厨房〜工房クラス)が、産経の国粋主義に感化され

暴力的ヘイトクライムに執念を燃やすようなことを煽ってるのが産経。

どんなに悪いことをしたって「極右言論人・政治家」なら大目に見るといった

二重基準で国粋主義を流布するカルト新聞と言ってもよいのかも知れない。



146 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 21:36:56 ID:fcHRMIPC
>>135 今回の裁判で原告側証人として出廷した、佐藤カメラマンの証言を紹介しよう。

あの時、私がいだいた疑問は、百人斬りといったって、誰がその数を数えるの
か、ということだった。これは私が写真撮りながら聞いたのか、浅海さんが尋ね
たのかよくわからないけど、確かどちらかが、“あんた方、斬った、斬ったとい
うが、誰がそれを勘定するのか”と聞きましたよ。そしたら、野田少尉は大隊副官、
向井少尉は歩兵砲隊の小隊長なんですね。それぞれに当番兵がついている。
その当番兵をとりかえっこして、当番兵が数えているんだ、という話だった。─
それなら話はわかる、ということになったのですよ。」

『週刊新潮』一九七二年七月二九日号より

147 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 07:04:12 ID:sqIrSYm1
>>142
「優位的な」とか、意味の無い言葉の挿入でごまかすことを習ってんだね、サヨクの特徴

    お ま え は 劣 位

148 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 10:09:54 ID:EiNBCmbf
>>144
 なんだそこはもともとはかの有名な「松尾男爵」のHPじゃないか。恥ずかしい田中正明の
言い訳にもならない捏造の弁明も、そのまま。

 写真が合成?合成なら拡大すれば必ずわかるんだよ。写真の専門家などいないくせに
よく言うよな。下のところで勉強して来い。
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/ichiran_2.htm

>>147
 突込みどころが違うだろ。
 まともな今日今日がある奴が見たら「優位的」は「有意的」の変換ミスだと見当がつきそう
なものだがな。

 という事で君の知識と教養が私に劣後していることは、明らかだな。


149 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 10:12:55 ID:EiNBCmbf
>>148
  また変換ミスだな。
 「今日今日」 は「教養」ね。

150 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 10:37:53 ID:sqIrSYm1
知識と教養のある人の『真説・南京大虐殺』
わたしはこれを聞きたいだけですよん
今度は屁理屈こねて逃げないでね

151 :文責・名無しさん :2007/01/17(水) 11:02:07 ID:IPTkzF8D
>>146
お前、その文章を読んで疑問に思わないのか?
思考停止の人間には、何を言って無駄だな。



152 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 11:38:05 ID:RlhSYy8C
>>151
おまえ、>>73で「資料を読んだ」とウソ八百書いた揚げ句、
敵前逃亡宣言したクズだろ?

資料も読まずにまた舞い戻ってきたの?
誰から金もらって書き込みしてんだ、このクズ。


153 :文責・名無しさん :2007/01/17(水) 12:49:34 ID:GTUh5rQX
>>152
それがお前の正体だな。

ツマラン時間を潰した。


154 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 14:45:10 ID:EiNBCmbf
>>150
> 知識と教養のある人の『真説・南京大虐殺』
> わたしはこれを聞きたいだけですよん
> 今度は屁理屈こねて逃げないでね

 今度jはってどこに質問があるんだ?

 ここでも読んでみたら。
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage

155 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 15:37:36 ID:sqIrSYm1
>>154 のように
大事があったといいながら、それを自分で説明できないことがおかしいとは気づかない、
まるでオウム人間のようなキチガイを量産してきた戦後教育
このようなキチガイが「主権者」で、まともな民主国家にならなかったことは自明

余談、今朝の産経に「京都・馬町爆撃」が載った
祇園のやや南の住宅街が約70発の焼夷弾で爆撃され、子供を含む49人が亡くなった、と写真つきで
全ての戦争被害はこのように具体的に記されているものです
ちなみに紙面には「命令がなかった謎の爆撃」とありましたが、
当時の米兵は勝手な爆撃で殺戮を楽しんでいました

156 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 16:17:44 ID:HwCJkRxO
その49人の一部、または全部には日本の憲兵が殺した人間もいるだろ。
だいたい70発も焼夷弾を落としたなら、もっと広い範囲が焼け野原になるに決まっている。


157 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 16:42:46 ID:S68RUgYX
そんなに法治国家が嫌なら
お隣の人治国家に行けばいいのに。
この件はたとえ全部原告の主張通りでも
時効が成立している案件であり
時効無視したり事後法で裁きたかったり
したい発想の人はお隣のへどうぞ。
日本には不適格です。

158 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 16:57:49 ID:EiNBCmbf
>>155
> >>154 のように
> 大事があったといいながら、それを自分で説明できないことがおかしいとは気づかない、
> まるでオウム人間のようなキチガイを量産してきた戦後教育
> このようなキチガイが「主権者」で、まともな民主国家にならなかったことは自明

 なんとも馬鹿につける薬はないな。インターネットにどれだけ情報が氾濫していると思っ
ているんだ。書籍としてどれだけのものが出版されていると思っているんだ。それらを読
めば判ることだ。なんで、何時間かに一度ついでに書き込む俺が君のために貴重な時間
を費やさなければならないんだ。

 君にぴったりの文章を送ろう。「南京虐殺への大疑問」という松村俊夫が出した本が李
俊英さんの名誉を毀損したと訴えた控訴審の判決の一部だ。松村の本の内容をさして
>本件書籍中の推理あるいは推測に十分な合理性のないことは、資料を批判的に検討
>し、かつ、合理的に判断できる読者の多くにおいては容易に理解できること   
                               東京高裁2003年4月10日判決

 君は、合理的に判断できない数少ない読者の一人かい?




159 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 17:15:08 ID:sqIrSYm1
>>158 どうして南京事件の事実関係に関して自分の手で一言も書くことができないのかな?プ
俺も仕事の合間におまえをからかってるだけだが?プ


>当時の米兵は勝手な爆撃で殺戮を楽しんでいました

俺がこんなことを書いたのは、
米兵がこのような感情を持つにいたったのは、シナと米国の戦争主催者の宣伝の影響であり、
同じ敵が再び宣伝を強化し始めた今、
>>158のようなきちがいがはびこる裁判所や外務・文部省を浄化せねばならんと考えるからだ

稲田議員、よろしくお願いいたします


160 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 18:10:05 ID:MlIj9o+g
>>159
 哀しき虚勢。

161 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 18:23:05 ID:HwCJkRxO
つーか、稲田をほめ殺してるんだろ。

162 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 07:25:37 ID:Uo1ipKGZ0
オヤ?サヨクさん逃亡かな?



全サヨクさん、「わたしの南京事件」、投稿を募集します

あったというなら書くのは簡単、

条件は自分で書くこと、のみです、

もちろん引用で結構ですが、事実を自分で書き込んでね!

163 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 08:55:26 ID:DHIdiJ890
判決文は読まないし、基礎文献すら読まないし、
揚げ句はスレタイすら読まない馬鹿なウヨw
右代表が>>162


164 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 17:05:02 ID:SI9/mGLX0
「事実を自分で書き込め」って、
証拠や証言を集める努力を怠って、
脳内願望の演説に明け暮れた稲田弁護士と同じ思考回路してるな。
まさか本人じゃないだろうな。

まあ、最高裁判決の出た今となっては好きなだけ妄想を書くのもいいだろう。

165 :162:2007/01/19(金) 11:33:57 ID:McANoAcX0
おやキティガイさんたち、私は
>>163 ウヨ       でもなければ
>>164 稲田弁護士  でもありませんwwwww

私は、仕事の合間にインスタントコーヒー飲みながらお前らキティサヨをからかっている普通の一般人です

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@                                                               @
@    改めて、あなたがたに、「わたしの南京事件・わたしの百人斬り」、募集いたします         @
@                                                               @
@   条件は自分で書くこと、のみです、引用で結構ですが、事実を自分で書き込んでね!       @
@                                                               @
@   あったあったと言いながら、自分で書くことができない事実が、この世に存在するのでしょうか? @
@                                                               @
@   自分がキティガイと気づかない人が本当のキティガイとも申します。がんばれよ!!        @
@                                                               @
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

166 :文責・名無しさん:2007/01/19(金) 12:26:32 ID:If26hDVFO
>>165
 インスタントコーヒー?優雅だね。インスタントのコーヒーは何年も飲んでないや。

167 :文責・名無しさん:2007/01/19(金) 14:28:50 ID:th+0lPrz0
>>165
誰が「百人斬り」は「あった」って言ってるの?野田、向井両少尉だけじゃねえの?
ホンカツでさえ「百人斬り“競争”が行われた」としか言ってないし、キチガイの俺も言ってねえし。


で、両少尉が“競争”を計画していたことは原告側証人も認め、
野田少尉が投降兵を斬ったと母校の生徒に話したことも秦郁彦氏の取材で明らかだよね?

これ以上の「事実」って具体的には何?まあ、その場を撮影したフィルムを見せろとは言わんでしょうが。


168 :文責・名無しさん:2007/01/19(金) 15:06:51 ID:WDnbg22w0
>>165
「普通の一般人」の感覚でも、稲田弁護士よばわりされるのは
侮辱と感じるわけか。

169 :fuんwaか ◆X4bJkcf622 :2007/01/20(土) 00:56:51 ID:IA0quMRw0
 引用:酒たまねぎ.やURAホームページ
 http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html  (や → yaに変換 )

玉川大学が朝鮮学校生の受験を拒否したというニュースがあったが、どう
してこんな当たり前の事がニュースになるのでしょう。当たり前の事も仰々
しく報道する共同通信・・・
 朝鮮高校は我が国の学校教育法ではあくまで「各種学校」であって高等学校に
は該当しません。だから、逆に文部科学省による学習指導要領など受け入れる
必要がないのです。つまり、

朝鮮高校とは我が国にありながらどんな気狂いじみた偏った教育でも可能な学校なのです。
昨今、我が国の高校で問題になった未履修などまったく関係ないのです。

 そんな偏った教育機関?が大学受験資格があるのがおかしいのです。これも逆差別です。
 ましてや、センター試験の外国語には難易度の低い韓国語(これも支那語と
おなじく朝鮮語と表記すべきでしょう。まあNHKの「ハングル語講座」ほどで
はありませんが)で受験出来ます。早急に是正しなければいけない日本人がこ
うむっている醜い逆差別のひとつです。



鋭い時評!!!酒たま様はやはりすばらしい!!!

170 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 05:34:03 ID:X118tGbY0

産経と赤旗に共通してるのは、自分達のイデオロギーに触れない部分では

正論(基地外雑誌とは違う意味で)を言ってるが、ちょっとでもイデオロギーに

抵触するともうお仕舞い。公正さを欠いた異常なまでに偏向した内容で

見るからに特定の信条・思想・あるいは宗教感を押し付けようとしてるのが

ミエミエ。これは公明党の新聞にもいえてる。

ただ、赤旗や公明党の新聞は党員向けなので無関係の人に影響は少ないが

産経は全国紙であり、ごく一般の人が産経を読んでしまう可能性は大きい。

民度の低い日本人(特に厨房〜工房クラス)が、産経の国粋主義に感化され

暴力的ヘイトクライムに執念を燃やすようなことを煽ってるのが産経。

どんなに悪いことをしたって「極右言論人・政治家」なら大目に見るといった

二重基準で国粋主義を流布するカルト新聞と言ってもよいのかも知れない。



171 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 07:11:08 ID:2DG2Inqj0
それでは、キチガイサヨクをふくむ全てのここを覗く人間が、

    南 京 虐 殺 ・ 百 人 斬 り は 虚 偽

と認識しているんですね!!画期的なサヨクの意思表明ですみなさん!!



認識を共有してるのに、今回の稲田弁護士の弁護方針をねちねち非難するのはおかしいよなあ <pupu

172 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 07:17:31 ID:RXw+cBwE0
だから判決文を一度でも読んでからレスしたらどうか?
どうやっても時効の毎日新聞を訴えた時点で
稲田をどう評価しろというのか?
この国は法治国家。時効が成立したものに対して
勝訴するなぞありえません。
そういうのはお隣の半島国家の発想です。
どうぞ日本からお隣の恨国家に移住してください。

173 :文責・名無しさん :2007/01/20(土) 08:44:25 ID:4PXow57A0
>>172
時効云々ではなく、ありもしないことを創作され
無実の罪で処刑された両少尉とご家族のことを思えば
そんな事云えないだろ!!

お前こそ、お隣の国へ移住したらどうかね。


174 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 09:29:52 ID:RXw+cBwE0
>>173
ほらほら、創作したのはご本人たちと判決文でも認めていますよ。
裁判記録読んだらどうですか?
両少尉にしても100人斬りで処刑されたわけじゃなくて
捕虜殺害の罪での処刑だよ。
これも今回の裁判や秦郁彦の集めた記事、証言で捕虜斬りを
本人が語っていたことは証明されちゃいましたけどね。
毎日新聞の場合、どんなに最大に見ても謝罪も賠償の義務も
時効が成立していますが何か?
あんたの発想はまさに親日法なんぞ作って財産没収までしている
お隣の飯島酋長の御国と同じ発想なんだよ。
法治国家が嫌いな人は人治国家に行ったらどうですかね?
まずは、判決文を読みなさい。話はそれからだ。
この裁判は稲田が毎日新聞を訴えた時点で終わりだよ。

175 :文責・名無しさん :2007/01/20(土) 09:57:44 ID:es6OmoSf0
>>173
裁判所は、必ずしも真実を云っているとは限らない。

しかし、裁判制度がある限る判決は受けるかしないがな。
時効がどうのこうのと、云っている事がまるで判っていないね。


176 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 10:06:52 ID:ZzTJJr6t0
民事の時効も切れてる案件を提訴しても無意味。
稲田弁護士達は百人斬りの虚偽を立証するためだけに、この裁判を始めた。
それが藪蛇で、逆に日本刀の性能を改めて広く認識させ、日本軍の捕虜殺害が事実として認定されるだけの結果となった。

177 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 10:07:59 ID:bzDZkkt/0
>>171
原告側弁護士でありながら、
被告側が提出した証拠に対抗しうる証拠や証言を集める努力もせず
十分な時間があったのに、それを自分の政治運動ばかりに費やした
稲田弁護士の弁護方針を非難するのは当然だろう。

お前が原告敗訴を願う「肯定派」でないならな。


178 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 10:11:43 ID:ZzTJJr6t0
早速にレッテル貼り?w
負けた連中って必ずこうなるのが笑えるww

179 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 11:03:33 ID:v73st4Jl0
>>171
画期的ってあんた…
問題の本質が「百人」じゃなくて「競争」にあることは
30年以上も前からの共通認識ですぜ、反動勢力以外では。

いや、反動勢力も解ってたとは思うんだが、
南京論争で一点突破全面展開の為、
百人斬ったと連呼して荒唐無稽ぶりを印象付けさせる作戦だったんだろうね。

180 :文責・名無しさん :2007/01/20(土) 12:24:23 ID:rlDao4ub0
>>176
日本以外の国では、捕虜殺害をしていないのか?

お目の目的は、一時流行した進歩的サヨク人の
踏襲だろ。


181 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 12:43:27 ID:M9WiSofi0

反論できないと別の話を持ち出すp

こんな馬鹿しかシンパがいないというのはある意味、気の毒だ。


182 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 15:41:31 ID:RXw+cBwE0
分かり易くしごく単純にいえば

稲田:東京日々(現毎日)の100人斬り記事は虚偽だ。謝罪と賠償をしろ。
判決:民事全部時効ですが何か?

稲田:朝日本多の捕虜殺害は虚偽だ。謝罪と賠償しろ。
判決:少尉本人がそう言っていた証拠があるから却下。

183 :文責・名無しさん :2007/01/20(土) 15:56:47 ID:NVWCC4oP0

それほど言うなら、あったという証拠を出せよ。
判決文の主文を書いてみろ!

下級将校が、命令もなく自分勝手な行動が出来るかどうか
常識で考えてみろ。

砲兵将校が戦闘中、自分の指揮する砲を離れ刀を振り回し
ばったばったと切り倒しか、馬鹿も休み休みいえ!

部隊副官が、戦闘中上司のそばを離れて刀を振り回す?
アホくさ!!


184 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 16:11:59 ID:RXw+cBwE0
主文:本件上告を棄却する。本件を上告審として受理しない。
上告費用及び申立費用は上告人らの負担とする。

理由:1.上告について
民事事件について最高裁判所に上告することが許されるのは
民訴法312条1項又は2項所定の場合に限られるところ、本件
上告理由は、違憲をいうが、その実質は事実誤認又は単なる
法令違反を主張するものであって、明らかに上記各項に規定
する事由に該当しない。
2.上告受理理由について 
本件申立の理由によれば、本件は民訴法318条1項により受理
すべきものとは認められない。よって、裁判官全員一致の意
見で主文の通り決定する。

平成18年12月22日 最高裁裁判所第二小法廷
裁判長裁判官 今井功、裁判官 津野修、中川了慈、吉田祐紀 

185 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 17:04:42 ID:M9WiSofi0
>>183
>下級将校が、命令もなく自分勝手な行動が出来るかどうか
>常識で考えてみろ。
>砲兵将校が戦闘中、自分の指揮する砲を離れ刀を振り回し
>ばったばったと切り倒しか、馬鹿も休み休みいえ!
>部隊副官が、戦闘中上司のそばを離れて刀を振り回す?
>アホくさ!!

つまり、大休止中に捕虜や農民をぶった斬ったということでつね。
ありがとうございました。


186 :文責・名無しさん :2007/01/20(土) 17:23:09 ID:ZLq7Fozo0
>>185
なんだ、浅海の記事を読んでいないのか。


187 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 10:05:51 ID:gaA8wh0k0
>>186
お前はこの裁判の争点を理解してないだろ。
「戦闘で百人斬ったんです」と主張してるのはM,N両少尉本人であり、
それを裏付ける手紙も存在する。
浅見はそれを忠実に記事に書いただけ。

無能な弁護士とウヨがそれを理解せず、
「日本刀で百人は斬れない」と主張して、墓穴を深く掘っているだけ。


188 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 12:28:11 ID:wzpKkbmD0
>>183 百人斬り競争を否定する根拠として、よく挙げられている内容に、向井少尉は砲兵隊の小隊長であり、野田少尉は大隊の副官であった〜云々というのがある。

向井少尉は歩兵砲小隊の指揮官だった。歩兵砲は歩兵の前進時に障害となる敵トーチカや機銃陣地を破壊するのが任務であり、常に最前線に位置する存在である(実際、“敵砲弾破片で負傷”との弁明を、無自覚に当時の上官が述べている)。

また、野田少尉は副官として連絡用に馬を常用し、最前線と大隊司令部を常に往復していた。

しかも、彼等の上官は戦後、向井少尉のために嘘の証言を行ったのと同一人物であり、この上官の黙認の下 百人斬りが行われていたと推察される。

よって、両名は死傷率の高かった前線の歩兵よりも、若干安全な地点で投降捕虜を斬るゲームに時間を費やす事が出来た。

189 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 12:31:10 ID:omV74WFm0
やっぱり稲田、百人斬ってもダイジョ〜ブ♪


190 :文責・名無しさん :2007/01/21(日) 13:49:37 ID:XDbrjdKT0
>>187
お前は、本当に能天気な奴だな。
両少尉の手紙があるだと?

浅海は、実際に取材した話だといっているだろ。
手紙だけで、その裏もとらないで断定しているのか?


>>183
上官の黙認でそんな事ができるのか?

野田少尉が、常に馬を利用していて・・云々
お前、テレビの時代劇の見すぎじゃないのか?

何かといえばウヨ。
馬鹿じゃないか?





191 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 14:27:43 ID:mPG+lwCH0
何かといえば「サヨク」を連呼している馬鹿がなにか言ってますw


192 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 15:03:00 ID:gaA8wh0k0
>>190
君の疑問はすべて裁判で明らかになっている。
この板で行われてるのは、「議論」ではなくて、
「教育」(もちろん稲田被害者のための)なんだよ。

193 :文責・名無しさん :2007/01/21(日) 15:43:39 ID:UhSINLvU0
>>192
裁判で、全て明らかになっている?

少しは、両少尉を弁護した中国人弁護士の
つめの垢でも飲んだらどうだ?

人間として恥ずかしく思わないのか。

>>191
俺は、サヨクという言葉を使った事もないけどな。
思考停止した人物には、何を言っても無駄のようだ。


194 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 15:51:36 ID:wzpKkbmD0
↑反論に詰まって罵倒に走る、良くあるパターンだなw

大隊副官が騎乗してた事も知らんとは、旧軍に対する無知丸出し。
それでも向井少尉が弁護のしようがないと気付きスルーか...

195 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 17:54:31 ID:S1dfkZJH0
>>193
>>180

ご都合主義的健忘症でつかp

196 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 23:34:13 ID:IExsB4k80
>>193
>>192
アンカー学んでよ。お爺さん。
これだけで、ああまたあのお爺さんだって特定できちゃうから。
保守派ですら稲田をスルーするしかなくなってるわけだしさ。

197 :文責・名無しさん:2007/01/22(月) 05:02:15 ID:KnZL4l4C0
最近の爺さんは兵隊にも行ってないからなw
軍隊の事が分からんでも仕方ないといえば、仕方ないがねww

198 :文責・名無しさん:2007/01/22(月) 11:50:19 ID:fRZbz1OP0
>>183
> ↑
> それほど言うなら、あったという証拠を出せよ。
> 判決文の主文を書いてみろ!

遅レスですが
東京地裁判決主文

 主 文
1 原告らの請求をいずれも棄却する。
2 訴訟費用は原告らの負担とする。

東京高裁判決主文

主 文

本件控訴をいずれも棄却する。
控訴費用は控訴人らの負担とする。


 主文読んだだけでは何も分からないのだよね。「事実と理由」を読まないと。
一応全文読めるようにしておくね。

http://andesfolklore.hp.infoseek.co.jp/intisol/hyakunin/hanketul.htm



199 :文責・名無しさん :2007/01/22(月) 13:16:08 ID:69gMwh+f0
>>194
旧軍を、知ってそのように言っているわけ?

騎乗しながら、敵のトーチカへ突っ込んでいったの?
余り無知さらすなよ。

>>196
残念だな、まだ30代の現役だよ。

>>197
お前は、軍隊のことを知っているのか?
だとしたらいい年だと思うが、戦争中実戦の経験が
ない飯炊きでもやっていたのか。



200 :文責・名無しさん:2007/01/22(月) 13:19:14 ID:v6tKcSmd0
>>199
わかったから文盲じゃないんなら判決文を読んでからレスしな。
頭悪すぎ。
これだから30代の加齢臭おじんはw

201 :文責・名無しさん:2007/01/22(月) 21:02:19 ID:KnZL4l4C0
>>199 “騎乗しながら、敵のトーチカへ突っ込んでいったの? 余り無知さらすなよ。”

そんな事誰が言ったんだ?w 野田少尉殿は捕虜を斬っていたんでアリマスw

旧軍ばかりが軍隊じゃないんでねw

202 :文責・名無しさん:2007/01/22(月) 23:55:34 ID:l30AbtJt0
30代の現役
って童貞のお爺さんがネッツでよくいう言い訳でつね。

203 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 17:38:56 ID:+ZOMQw+H0
つくる会東京支部掲示板
http://www.e-towncom.jp/iasga/sv/eBBS_Main?uid=5428&aid=2&s=1280
抜粋
衆議院議員・弁護士 稲田朋美氏の「弁護士法第一条違反」を問題として、去る11月21日(火)、
大阪弁護士会の「綱紀小委員会」において、「懲戒委員会」に付託するよう請求しました。

稲田氏は、雑誌『WILL』の今年6月号と8月号に百人斬り裁判の経過報告を寄稿しました。
問題は8月号に、<靖国神社に祀られている向井少尉と野田少尉の南京における刑後の写真・・処刑直後、
仰向けに倒れている無残な写真、とりまく中国人が拍手している写真・・が載っていたのです>。
かも、この写真は「ご遺族の了解なし」に掲載されました。

稲田氏が、<二足の草鞋>を踏み違えて、「マスコミ・世論・政治によって、来るべき最高裁判決に影響を与える」と
6月から公言し始め、国会請願のための10万人署名運動をしている。つまり、稲田弁護士は公然と「三権分立」を否定しています。
この運動の「実行委員会」の会議室使用も稲田議員名ですが、<弁護士法を気にしたのか>9月になると
「伝統と創造の会事務局長・赤池衆議院議員」は、「稲田先生は弁護士ということで表立った活動ができないので、
国会請願の件では自分が動き回っている」と「第三回実行委員会」で話しています。
このような活動についても、ご遺族の了解は得ておりません。
この政治家と弁護士活動を混同している「ケジメの無さ」が、今回の「英霊、ご遺族の心をも踏みにじる結果」につながるのでしょう。
結果は見事な三連敗、敗訴確定。
今後の予定
大阪弁護士会「綱紀委員会部会」への「綱紀小委員会報告」と「懲戒委員会への付託についての
綱紀委員会の結論」の最終審議・・・・・平成19年1月中・下旬頃

204 :文責・名無しさん:2007/01/25(木) 07:03:23 ID:4KQKjqJe0
久間防衛相「イラク開戦は間違い」
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070125-146762.html

例によってフジはスルーw
報道機関じゃなくて宣伝機関だなww

205 :文責・名無しさん:2007/01/30(火) 05:51:50 ID:W4IL12Mc0
【マスコミ】裁判員フォーラムで、共催の2新聞社が会場を埋めるため「サクラ」を雇う [07/01/30]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170084219/

206 :文責・名無しさん:2007/02/06(火) 20:39:58 ID:rOr24q3l0
チャンネル桜の南京映画
(賛同者名)1月12日現在
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/reply.php?forum=1&post_id=66362&topic_id=1764&viewmode=flat&order=
■賛同者■ ※1/24現在
http://www.nankinnoshinjitsu.com/

花岡信昭 松村俊明 江崎道朗の名前が消えている
松村俊明 江崎道朗は日本会議だからつくる会のゴタゴタを持ち込まないために名前を伏せたんだろうけれど
花岡信昭の名前が消えたのは何故なんだろう?



207 :文責・名無しさん:2007/02/07(水) 21:09:06 ID:bn78b/vv0
判決の主文出せとわめき散らしておきながら
出されたら>>199では華麗にスルー

スレタイ通りにやらなきゃならないという決まりでもあるのか?

208 :文責・名無しさん:2007/02/08(木) 06:40:01 ID:9yLnNa5L0
大逆転あるかね?しかし笑うね。ニュー速+板とかではスレが立たなかったよ。
在ブラジル被爆者、勝訴確定 最高裁「時効主張」認めず 
 広島で被爆後、ブラジルに移住した被爆者3人(うち1人死亡)が、
消滅時効(5年)を理由に被爆者援護法に基づく健康管理手当の未
払い分が支給されないのは違法だとして、広島県に計約290万円の
支払いを求めた訴訟の上告審判決が6日、最高裁第3小法廷であった。
藤田宙靖裁判長は「消滅時効の主張は、特段の事情のない限り信義則に
反し許されない」との初判断を示した上で、県側の上告を棄却した。
県に全額支給を命じた原告勝訴の2審・広島高裁判決が確定した。
 判決などによると、3人は広島で被爆後にブラジルに移住。
平成6〜7年に一時来日して手当支給の認定を受けたが、ブラジルに
戻った後、広島県は在外被爆者の受給権を認めない旧厚生省通達を理由に
支給を打ち切ったため、14年に未払い分の支給を求めて提訴。国は15年、
通達を廃止して手当支給を認めたが、広島県は時効にかからない過去5年分
しか支払っていなかった。
 1審・広島地裁は「地方自治法の消滅時効は完成しており、手当の支給を
請求する権利は消滅している」と指摘して原告側請求を棄却。これに対し、
2審は「時効の主張は信義則に反し、権利の乱用に当たる」と指摘して原告
側逆転勝訴の判決を言い渡していた。
 在外被爆者への健康管理手当支給に絡む訴訟では、1月22日に福岡高裁が
時効を理由に韓国人被爆者側の請求を棄却するなど下級審で判断が分かれていた。
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070206/jkn070206011.htm

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)