5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【情報求む!】山口組&溝口敦ジャーナリスト

1 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 18:15:17 ID:OUE+sAha
溝口敦、山口組問題等広く活躍しているジャーナリスト(長男が
暴力団関係者に襲撃された事件は有名)は、「山本シンイチロウ」
なる人物と共に取材活動をしているが、この人物は山口組山健組
兼國会山本組長の兄弟分の浪川マサヒロ(九州道仁会の脱走3人組の
一人)の舎弟分である。ということは、自分の息子が兼國会山本組長
の配下に刃物を向けられてキズを負ったのにもかかわらず、その関係者
と取材を共にするということは、山健組に金で買われたのか?
真相をご存知の方、情報求む!




2 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 12:54:57 ID:LLwfegEC0

1953年に有名な鶴田浩二襲撃事件が起きる。1952年秋、東映東京撮影所にて山口組三代目組長田岡一雄
は鶴田のマネージャー兼松廉吉(ターキーの愛人でもあった)に「どや、兼松さん、鶴田浩二と美空
ひばりでコンビを組んで、うちで興行を打ってみんか」と申し出た。兼松は、この出演依頼をスケジュ
ールが向こう1年いっぱいだったため断った。これを三代目のメンツを傷つけたとして山口組は憤慨。

1953年1月6日、リーダー梶原清晴(後の山口組若頭)が逃走用の車に待機し、山本健一(後の山口組若頭)
、益田芳夫(後の山口組若頭補佐)、清水光重(後の山口組若頭補佐)、尾崎昭治(後の心腹会会長)の
4人は、鶴田が宿泊する大阪での常宿備前屋にサインを貰いに行くかのように装って侵入し、鶴田の部屋
である桔梗の間へ一目散に入り、頬をドスで斬る等、頭や手を含め鶴田に11針も縫う大怪我を負わす。
鶴田は高峰三枝子、ターキーらと食事中であった。鶴田の部屋がどこであるかを調べて教えていたのは
山口組興行部(後の神戸芸能社)の番頭西本一三であった。

3 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 18:39:49 ID:efAMvQbr0
てs

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)