5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ダムの】黒部ダム【王様】

1 ::2006/01/18(水) 03:24:48 ID:7KSBur7s0
まあ語れ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 08:39:21 ID:mrmdcyV70
何ダムって言うのこのダムの形式は?
落ちたら助からないね・・・この手のダムは。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 11:26:55 ID:o7/1EByN0
>>2ダムの種類=黒部ダムの場合はアーチダムです
○アーチダム
コンクリートで作られたダムで、上から見た形がアーチ型なのでこう呼ばれます。
アーチの持つ力学的特性によって、水圧の大部分を両岸の岩盤に伝えることにより、
重力式コンクリートダムと比べ堤体を薄くすることができ、経済的ですが、
ダムの両岸の岩盤に伝わる力が大きくなりますので、両岸に良好な岩盤が必要です。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 20:51:15 ID:YuuqNoi60
オフしよーぜ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 21:01:52 ID:z9iE4w980
どの黒部ダムだ。第一か?第二か?第三か?第四か?






普通は、黒四だろうな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 05:51:29 ID:kUfIF1l/0
黒4のキャっト・ウオーク歩いたら、ビビルよ。
アーチダムのオーバーハングは怖い。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 06:57:59 ID:ZQtgAOiqO
ダムの正式名前は黒部ダム。
黒部川第一〜第四という名前のダムは無い。これは発電所の名前。
対応するダムと発電所の名称は次の通り。
黒部川第四発電所・黒部ダム
黒部川第三発電所・仙人谷ダム
黒部川第二発電所・小屋平ダム
黒部川第一発電所(柳河原発電所)・出し平ダム


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 00:55:47 ID:QEyzDssz0
黒四ダムを施工した間組はすごい。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 12:05:49 ID:mUxKdkNDO
ダム本体は目立つので注目を集めるけど、
ダム工事で大変なのは地下発電所とかトンネル

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 14:54:31 ID:EsDpUw7rO
一昨年の11月にダムの地下に仕事で行ったよ!
一体地球のどのへんにいたのか…。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 09:35:51 ID:NJdxCzUt0
見に行くだけで意外とお金がかかってしまう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 10:20:46 ID:tnEvQtXrO
黒部ダムだけなら扇沢に車を止めてトロバス往復が一番安い

13 :川の名無しのように:2006/02/05(日) 00:51:14 ID:KYwz3g0Z0
黒部川、庄川、神通川系宮川という北陸の水力発電に適した大河川を
軒並み関西電力に押さえられていて、北陸電力テラカワイソス。
この川も北陸電力のものだったら、日本の電力会社で最も総電力量に
対するCO2排出の割合が少なくて、最も電気料金が安い電力会社に
なったことは間違いない。水力の割合が電力会社の中で唯一5割超えで
原子力発電を持つ必要ゼロだったかも。

14 :川の名無しのように:2006/02/05(日) 15:07:13 ID:X2pZkPjC0
くわしいな

15 :川の名無しのように:2006/02/05(日) 21:02:45 ID:cw4X9c/r0
たしかもうすぐ吸収されるんだっけ関西が北陸に?

発電所と水利権だけでなく、その当時の主な送電線も持っていかれて北陸はしかたなく
新しく送電線まで建てたんだよな。

16 :川の名無しのように:2006/02/06(月) 14:44:04 ID:vXgExVW40
DAM

17 :川の名無しのように:2006/02/08(水) 08:22:46 ID:O+Rpxq5t0
黒四ダムは200年もつ予定だったが、上流の廊下沢が崩落して
そこだけで100年分の土砂が出てしまいダムとしての寿命が
一気に縮まってしまったことくらい知ってるよな。


18 :川の名無しのように:2006/02/08(水) 10:27:40 ID:TbtMRG5z0
ソースも貼らずに偉そうに

19 :川の名無しのように:2006/02/08(水) 23:44:06 ID:XLJtjOA30
>>17
はぁ。

現在の堆砂速度で計算すると、堆砂容量が埋まるのが約129年、
貯水池が完全に埋まるのは632年先、また発電専用ダムのため、
貯水池が完全に埋まったとしても、年間の出力トータルでは
黒四発電所単体では、現在の出力から5%ダウン程度の影響しか
ないわけですが。

貯水池のポケットがなくなるので、下流の発電所では冬の間の出力が
減るだろうけど、これはそもそも黒部ダムが無い状態での流況になるだけだし。

そもそも、堆砂容量が埋まるっていうのは、もともと堆砂容量は埋まるのが
前提で使っていない部分だから、堆砂容量が完全に埋まるまでは
スタートラインにすら達していない状態。堆砂容量が埋まって初めて
有効に使える容量がやっと減り始めるわけだ。堆砂率100%ってのを、
使い物にならなくなった状態だと勘違いしているのだろうが、堆砂率100%
なんて、軽く前菜を平らげた程度の状態。

で、どのあたりが200年の予定なの??>>17

20 :川の名無しのように:2006/02/13(月) 20:58:33 ID:5755vv6Z0
黒部ダムは日本における自然破壊の権化だな。


21 :川の名無しのように:2006/02/14(火) 13:42:41 ID:7WxIYKsY0
>>20
だったら、おまいは電力なしで生きてろw。
原始人のように、木と石をつかって火をおこしてろともいえるかw

そして、おまいんちの近くの川から水を汲んでこいw。
洗濯機を使わず、川で洗濯してりゃ、そのうち桃太郎に出会えるかもなw。

22 :川の名無しのように:2006/02/14(火) 17:05:24 ID:569m7U510
>>20
黒部川が電源開発でぐちゃぐちゃになっていなかったら、文句無しに「黒部峡谷」として
世界遺産に登録されていただろうな。
あまり知られていないが流域は年間降水量が7000mm以上と国内有数の多雨(雪)地帯でもあり
その膨大な水量によって侵食された渓谷美は自然遺産として世界遺産に相当する。
現在の中国のように、形振り構わず経済成長を優先していた時代には、残すべき価値が
ある自然とやむおえず開発を許せるレベル自然との区別すらつかなかったのだろう。


23 :川の名無しのように:2006/02/14(火) 18:57:27 ID:ncyzFWp50
●●●●●●●○○●●●●●○○●●●●●●●●●
●●●●●●○●●○●●●○●●○●●●●●●●●
●●●●●●○●●●○●○●●●○●●●●●●●●
●●●●●●○●●●●○●●●●○●●●●●●●●
●●●●●●●○●●●●●●●○●●●●●●●●●
●●●●●●●●○●●●●●○●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●○●●●○●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●○●○●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●○●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は運がいいです。
三日以内に10個のスレにこれを貼ってください。
そうすればハートパワーが効きます

24 :川の名無しのように:2006/02/14(火) 22:58:15 ID:jwqi8VNvO
まあ黒部川の水力によるCO2削減効果は莫大なんだがな。

しかし黒部なんて電源開発してなきゃ誰も近寄れんだろ。

それはそうと、世界遺産に登録されることにどういう意味があるの?
うちの地元の山道が世界遺産だそうだが、あれぐらいで世界遺産なんだから
なんか全然ありがたみなんか無いな。

25 :川の名無しのように:2006/02/15(水) 10:21:24 ID:Yk5X16LL0
>>21
はげ同。

20君は、今後大変な生活になりそうだな。
がんばってねw

26 :川の名無しのように:2006/02/15(水) 15:35:35 ID:0M9HnU5n0
文化財に登録されてしまうと保守補修にいちいちお上の許可が必要。
いいことなんて




何もない。

27 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 19:29:43 ID:NOJdTbiT0
黒部川をあれだけメチャメチャにしてつくった電力総量も
関西電力全体からみればその1%にも満たないらしいな。

28 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 20:20:56 ID:LoOKmvxzO
黒部ダム完成当時は滋賀県と奈良県の全てをカバーする電力だったし、
今も1%に満たないなんてことは無いがな。

29 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 20:27:28 ID:UfBWnePA0
なんで環境板でもないのにこんなにエゴロジー人の書き込みが多いの?

30 :川の名無しのように:2006/02/19(日) 09:11:54 ID:8KzP6aIJ0
どんなことなら書いていいんだ?

黒部ダムのダム湖の一部は富山市である。と

31 :川の名無しのように:2006/02/19(日) 14:28:32 ID:I0AxMjIM0
どの黒部ダムのことだ?

32 :川の名無しのように:2006/02/19(日) 15:40:37 ID:l7D1l1l2O
富山市に黒部ダムはかすってもいないが

33 :川の名無しのように:2006/02/19(日) 20:23:02 ID:2TeUUPhp0
>>32
ダム本体は中新川郡立山町ですが
ダム湖の南半分は旧上新川郡大山町>現富山市みたいです。



34 :30:2006/02/19(日) 21:12:10 ID:QCPt4U0m0
>>33
レス ありがd


35 :川の名無しのように:2006/02/21(火) 09:52:50 ID:Rf5daEGW0
◆堆砂率の高い50ダム
(総貯水容量100万立方メートル以上、00年度国交省調べ。堆砂率は堆砂量/総貯水容量)

    ダム名 (道県・水系、管理者)    堆砂率%(完成年)
  1 千頭  (静岡・大井川、中部電)   97.7(1935)
  2 小屋平 (富山・黒部川、関電)    95.0(1936)
  3 梵字川 (山形・赤川、東北電)    94.5(1933)
  4 黒又  (新潟・信濃川、東北電)   89.3(1927)
  5 春別  (北海道・静内川、北電)   89.2(1963)
  6 大間  (静岡・大井川、中部電)   88.8(1938)
  7 雲川  (福井・九頭竜川、福井県)  88.7(1956)
  8 西山  (山梨・富士川、山梨県)   88.6(1957)
  9 平岡  (長野・天竜川、中部電)   84.5(1952)
 10 黒部  (栃木・利根川、東京電)   81.7(1912)
 11 雨畑  (山梨・富士川、日軽金)   80.8(1967)
 12 岩知志 (北海道・沙流川、北電)   80.7(1958)
 13 芦別  (北海道・石狩川、国交省)  79.8(1957)
 14 泰阜  (長野・天竜川、中部電)   78.9(1936)
 15 中岩  (栃木・利根川、東京電)   76.5(1924)
 16 品木  (群馬・利根川、国交省)   75.8(1965)
 17 大井  (岐阜・木曽川、関電)    74.7(1924)
 18 利賀  (富山・庄川、関電)     70.1(1943)
 19 山口  (長野・木曽川、関電)    68.5(1957)
 20 川迫  (奈良・新宮川、関電)    67.7(1940)
 21 赤芝  (山形・荒川、東芝セラ)   67.7(1954)
 22 薮神  (新潟・信濃川、東北電)   66.9(1941)
 23 清水沢 (北海道・石狩川、北海道)  64.7(1939)
 24 小原  (富山・庄川、関電)     63.7(1942)
 25 新猪谷 (岐阜・神通川、北陸電)   63.4(1964)
 26 久瀬  (岐阜・木曽川、中部電)   61.5(1953)
 27 岩松  (北海道・十勝川、北電)   61.3(1942)
 28 境川  (静岡・大井川、中部電)   61.3(1944)
 29 岩清水 (北海道・新冠川、北電)   61.3(1959)
 30 戸崎  (宮崎・小丸川、九州電)   60.3(1943)
 31 三成  (島根・斐伊川、島根県)   58.8(1953)
 32 旭   (福島・阿賀野川、昭和電工) 56.9(1935)
 33 神一  (富山・神通川、北陸電)   56.4(1954)
 34 笹間川 (静岡・大井川、中部電)   56.3(1960)
 35 川端  (北海道・石狩川、国交省)  56.0(1963)
 36 祖山  (富山・庄川、関電)     55.1(1930)
 37 胎内第2(新潟・胎内川、新潟県)   54.9(1959)
 38 落合  (岐阜・木曽川、関電)    54.7(1926)
 39 岩屋戸 (宮崎・耳川、九州電)    54.7(1942)
 40 読書  (長野・木曽川、関電)    54.7(1960)
 41 西平  (岐阜・木曽川、中部電)   52.6(1940)
 42 道志  (神奈川・相模川、神奈川県) 51.6(1955)
 43 上郷  (山形・最上川、東北電)   50.1(1962)
 44 九尾  (奈良・新宮川、関電)    50.0(1937)
 45 芦別  (北海道・石狩川、北電)   49.9(1953)
 46 出し平 (富山・黒部川、関電)    49.6(1985)
 47 奥泉  (静岡・大井川、中部電)   49.2(1956)
 48 川原  (宮崎・小丸川、九州電)   48.6(1940)
 49 古賀根橋(宮崎・大淀川、宮崎県)   45.9(1959)
 50 丸山  (岐阜・木曽川、国交省・関電)45.3(1956)

36 :川の名無しのように:2006/02/21(火) 10:27:02 ID:qQkfWJKO0
ネタd。
小屋、出し平はいいが仙人は総貯水容量100万以下だったのか
堆砂率91%らしい


37 :川の名無しのように:2006/02/21(火) 19:19:53 ID:mhovcryZ0
堆砂率90%なんていっても、発電ダムは洪水のときに流れ込む土砂も
流れ出る土砂も平衡して何の問題も無いし。

38 :富山県人:2006/02/22(水) 00:27:04 ID:yjMDFVSP0
出し平ダム建設後の猫又、鐘釣付近の河床上昇は問題がなかったのか
排砂ダムで今の状況。自然破壊orz

39 :川の名無しのように:2006/02/22(水) 01:48:27 ID:vtTsudOC0
猿飛の最狭部が河床上昇で埋まったしまったらしいね。
昔は底に丸太橋が渡してあったという・・・

40 :川の名無しのように:2006/02/22(水) 13:50:39 ID:nje6UhcJ0
長野県から行くのが一番近いんだよなw

41 :川の名無しのように:2006/02/22(水) 15:06:45 ID:fSQN7gLeO
>40
しかも安い。
富山から黒部ダムは交通費に片道一人一万円近く。
長野からだと片道千円ちょっとw

それにしても広域合併はすごいな。
鷲羽岳やら三俣蓮華岳の山頂なんかも富山市か?

42 :川の名無しのように:2006/03/28(火) 13:53:37 ID:Yl3LfbXM0
ライブカメラ
ttp://www.kepco.co.jp/cgi-bin/kurobe/kurobe_live.cgi

43 :川の名無しのように:2006/03/32(土) 03:32:16 ID:LORHf0gp0
【天下】  長江  三峡ダム  【最強】

長江:流域人口5億人
三峡ダム:建設費2兆円
三峡ダム貯水量:日本のダム全部合計した量の2倍


44 :川の名無しのように:2006/04/06(木) 11:30:43 ID:in59mTQX0
黒部ダムをダムの王様と思っているヤシは池沼

45 :川の名無しのように:2006/04/06(木) 13:06:29 ID:4IusjDf80
貯水量と発電量なら黒部より奥只見ダムの方が多いですね。

46 :川の名無しのように:2006/04/06(木) 16:19:29 ID:GMIt9io30
ダムの王様は黒部ダムで異存はありませんが、
ダムの女王様はどこですか?

47 :川の名無しのように:2006/04/07(金) 15:49:43 ID:B3vhVgeB0
「女王様」だけ読んだ。


   (*´Д`)ハァハァ

48 :川の名無しのように:2006/04/07(金) 20:29:07 ID:wV9o72zZ0
詳しい人たちに質問

夏場に家族で行くんだけど
埼玉からだと長野側からがベスト?
あと日帰りでいけるかな?
泊まったほうがいい?

49 :川の名無しのように:2006/04/09(日) 23:15:35 ID:aLDApj4W0
長野側からがベスト
大町からそんなに時間かからない
日帰りも可能だけどトロリーバスが早朝からじゃないので
余裕をもつならどっか泊まってくれば
いろいろ見るとこもあるしさ。

50 :川の名無しのように:2006/04/13(木) 11:48:22 ID:vb/vGJs/0
アスワンハイダムが世界最大だって小学校で習った気がする。
日本では黒部ダムだったかな。

今では、長島ダムや温井ダムもでかいよね。

51 :川の名無しのように:2006/04/19(水) 08:36:26 ID:rMgjb1kI0
奥只見でかいよ

52 :川の名無しのように:2006/05/13(土) 17:37:36 ID:DTa4N2YT0
>>48
今更だけど・・・
車で移動or日帰りorダムがメインであれば長野側から、というか長野からじゃないと時間的に無理ぽ
交通機関を使用+宿泊+散策を考えてるならば富山側から上がり長野側に抜けるアルペンルートもあるが、
わざわざダムスレで聞くということは・・・関係ない、か(´・ω・`)

53 :川の名無しのように:2006/05/20(土) 15:21:12 ID:AWj1uLI00
女王様は一ツ瀬ダムじゃないかな。

54 :川の名無しのように:2006/05/23(火) 13:16:29 ID:IUTXyjEP0
48でつ
いろいろとレス頂いてアリガトン
日帰りのつもりだったのにママンが泊まりにするんじゃいとごねるので
泊まりで行くことになりました

55 :川の名無しのように:2006/05/27(土) 06:42:34 ID:bjsmRgc00
>>50
ダムの高さが世界最大なのか、貯水量が最大なのかで答えは
違ってくるけど、アスワンダムはどっちの世界一にも入ってないぞ。

56 :川の名無しのように:2006/05/29(月) 00:00:54 ID:7hrfD88R0
外国のダムといえば、アスワンハイダムしか思い浮かばないヤシは池沼。


57 :川の名無しのように:2006/05/29(月) 18:37:48 ID:EPuWHRNn0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E9%83%A8%E3%83%80%E3%83%A0
黒部ダム
堤高 186.0 m
堤頂長 492.0 m
堤体積 1,582,000 m³
総貯水容量 199,285,000 m³
有効貯水容量 148,843,000 m³
日本国内において)
堤高:全ダムで1位
堤頂長:アーチ式で1位
堤体積:アーチ式で1位
総貯水容量:アーチ式で4位

いったことあるがこんな山んなかによくつくったよ

58 :川の名無しのように:2006/05/29(月) 21:01:21 ID:oy1Mn4X10
山の中といっても、二車線の立派な道路が通じているからな。

59 :川の名無しのように:2006/05/29(月) 22:42:19 ID:r6HslKFg0
>>58
その道路建設もダム建設の一環だからな

60 :川の名無しのように:2006/05/30(火) 05:25:45 ID:c5ToEvCa0
>>59
トンネル掘るのがこれまた大変だったんだんもんな。

61 :川の名無しのように:2006/05/30(火) 06:06:13 ID:roBF7rL30
>>60
むしろ道路さえ完成したらダムそのものの難易度は低かった

62 :川の名無しのように:2006/05/30(火) 15:12:51 ID:GiEDiwVE0
>>58-61
建設乙でした


63 :川の名無しのように:2006/05/30(火) 15:27:39 ID:8Z+tPZPd0
大町からのトンネルは別に大したことなかったんじゃないか。

64 :川の名無しのように:2006/05/30(火) 18:38:46 ID:oWsofvntO
大町のトンネルこそ黒部ダム工事の最難関工事で
一時は黒部ダム工事不可能、関西電力倒産とまで言われたんだが

65 :川の名無しのように:2006/05/31(水) 10:36:01 ID:EMH6iBF6P
>>63
黒部の太陽を読むか、
プロジェクトXの関電トンネルの回でも見てくれ。


66 :川の名無しのように:2006/06/01(木) 00:56:30 ID:2cdWqBWU0
プロジェクトXを読んでて気に入らないのはわざ
と危険な作業をやらせて
社長がそりゃいいとげらげら笑ってるとこだな。
建設会社の大株主が生命保険会社だ、保険が売れるようにわざと
危険作業やらせてないか?

67 :川の名無しのように:2006/06/02(金) 00:33:00 ID:6k5bZBLy0
なんか一人
とてつもなく頭が悪そうなのが出てきたな。

68 :川の名無しのように:2006/06/02(金) 20:09:56 ID:Y3J88qIZ0
たしか、土建屋の下っ端の労務者が171人も死んだらしいな。
まだ、人の命なんて虫けらみたいに思っていた時代だったのだろうな。

69 :川の名無しのように:2006/06/02(金) 20:41:31 ID:uHQBsnlnP
黒部ダム建設関係での最初の殉職者は
ダム工事現場の現地調査のためにかなり初期の段階で
立山越えの現地入りをした関電本体の社員だったような。


70 :川の名無しのように:2006/06/03(土) 13:07:26 ID:ZNQkTwBw0
生命保険会社に大株主をやらせるなよ。

71 :川の名無しのように:2006/06/03(土) 18:08:25 ID:voffNwYO0
>>66
保険会社というのは死亡保険金を払いたくて仕方がないのか??

72 :川の名無しのように:2006/06/03(土) 18:25:29 ID:ZNQkTwBw0
>>71株主の選挙で社長が選ばれることを知らんのか?

73 :川の名無しのように:2006/06/03(土) 20:29:27 ID:voffNwYO0
>>72
で、従業員の危険作業と生命保険の売り上げについて
どういう関係なのか語ってみろよw

保険屋は危険な職業のやつは加入させないことが多いんだが

74 :川の名無しのように:2006/06/03(土) 20:49:30 ID:Mzk4EyYi0
無くなったのは下請けの孫請けの・・・
恐らく保険も入れず、僅かな見舞金が支払われた程度だろう・・・

75 :川の名無しのように:2006/06/03(土) 21:07:27 ID:392RPFww0
関西電力の水力発電量の多くは、北陸電力の事業地域である富山県の水力発電所
関西電力の発電量の多くは、北陸電力の事業地域である福井県にある原子力発電所

76 :川の名無しのように:2006/06/03(土) 22:51:49 ID:beaAgSML0
世界最大のダムってどこ?

77 :川の名無しのように:2006/06/04(日) 00:33:43 ID:MosdYl2n0
>>73
本人に断らずに会社が従業員に保険にかけて、その受取人が 会社
になってたので、遺族が訴えたのを知らんのか?

78 :川の名無しのように:2006/06/04(日) 06:21:58 ID:bS/Uvcb40
>>77
で、その原因が保険屋が大株主だということと繋がる?

79 :川の名無しのように:2006/06/10(土) 22:38:01 ID:DPmZBtPd0
社長を株主の選挙で決める会社って?
取締役会で決めて、株主は承認、非承認の決議するだけだ。
んで、生保は別に土建屋だけじゃなくて
あらゆる産業の大株主だ。

ちなみに現在の土建屋では、人が一人死ぬと
指名外されたり、受注辞退したり、大変な損失

まあ、黒四の頃は安全管理なんてお粗末だったろうが。






80 :川の名無しのように:2006/06/11(日) 09:30:15 ID:pdv67ahu0
黒三の高熱隧道のころはもっとお粗末

81 :川の名無しのように:2006/06/11(日) 19:26:15 ID:oKLA1hwm0
本人にことわらず保険にかけるなよ。
しかも受取人が本人や家族でなく会社だろうが、
人殺し労働環境に送り込もうとするだろ。



82 :川の名無しのように:2006/06/11(日) 22:39:12 ID:bhFuIGIIO
いまじゃ死亡労災じゃなく、軽いけがでも指名停止されるからな。

83 :櫛名田ヒメ:2006/06/12(月) 16:34:01 ID:iEZ21kau0
初めて参加します。
質問1:ダムって何??素朴でゴメンネ。河川法見たら高さ15m以上がどうとかこうとか。‥誰か解説してよ。
質問2:専門家のような方がデータ並べてたけど、黒部ダムの総貯水量と有効貯水量は、現状で一体どれくらいに減ってるんですか?
(本当の所どうなのよ。公式発表が全て?この頃疑い深くなってるもので。役人の言うこと信じられないし。)
質問3:この板作ったの関電の人か元関電のような気がするけど、黒部ダムへ遊びに行こうと思ったら、安くなるようなサービスの裏情報何かない?


84 :櫛名田ヒメ:2006/06/13(火) 11:11:21 ID:4arQxUHr0
質問4:黒部ダムが決壊したら、どの程度の被害が出ると想定されてるのでしょう?
管理する人は、当然シミュレーションやってると思うのですが、どなたかご存知ありませんか??
それとも、マル秘資料かな???
質問5:黒部ダム以外の大規模ダムはどうなんでしょう??資料はないのでしょうか??

85 :川の名無しのように:2006/06/13(火) 12:33:12 ID:Y0x502Ir0
>>84
自称しろうとさんがずいぶん用語には詳しいね。

日本では「決壊シミュレーション」は公式にはやってない。
「ダムは決して壊れない」ことが前提。
外国では大規模ダムについは決壊シミュレーション、避難計画の
策定まで行っているようだ。

86 :川の名無しのように:2006/06/14(水) 07:54:38 ID:mMp+kRog0
質問1オレより詳しいな、素人とは重えん
質問2減ってません
質問3歩いて山越えだとタダ。関電社員だと遊びにいかない
質問4テロ準備いてて
質問5スレちがい

87 :川の名無しのように:2006/06/14(水) 08:32:49 ID:vLhu2dAt0
知るを知るとし知らざるを知らざるとすこれ知るなり
(知ってることを知ってると言い、知らないことっを知らないとする
事が本当に知るということ)

質問4
御母衣ダムのようなロックフィルダムはこわれんだろう。ピラミッドは
数千年もってる。
黒部ダムのようなアーチ式ダムは下流にいくつもダムを持っていて破壊しても
人家に被害あるとは考えにくく、シュミレーションはしてないかも。


88 :川の名無しのように:2006/06/14(水) 09:54:28 ID:QNQpulDz0
> いくつもダムを持っていて破壊しても人家に被害あるとは考えにくく

つ 連鎖倒産

89 :川の名無しのように:2006/06/14(水) 10:06:42 ID:KfJoE2BG0
黒部ダムの下流20キロは日本の秘境の土地で人がほとんど住めない。
十字峡は東と西が2000メートル越える山に挟まれてる。
40きろ下流に宇奈月温泉があるがそこまで被害が及ぶとは考えにくい




90 :川の名無しのように:2006/06/15(木) 15:55:11 ID:DLFT5spE0
 全国各地方の心ある人は考えて下さい

 女子高生コンクリート詰め殺人事件
         http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm 
 足立区綾瀬の路上で、少年ら(当時18才と16才)が女子高生を誘拐
無理矢理に少年の自宅に連れ込み、監禁して繰り返し暴行した。監禁41日
の間に仲間を呼び集め、女子高生を全裸で踊らせた後に集団で犯し、
手足に揮発油を塗り火を着けた。遺体の性器と肛門は異物挿入により形が
わからなくなるほど破壊され、顔面陥没、全身火傷、栄養失調であった。
同居していた少年の両親(現在、京*市伏*区在住)は、「気がつかなかった」
と無罪であった。


91 :川の名無しのように:2006/06/20(火) 23:36:05 ID:pkpPeNMX0
>>89
オマエはバカか?
黒部ダム下流宇奈月温泉まで、ずっと急峻なV字谷が続いていて
そこからは扇状地が開けている。そういう地理的状況を頭に浮かべてみろボケ!
つまり、宇奈月まで全く大量の水を受け止める氾濫原がないわけだ。
要するに、黒部の扇状地は大洪水ということになる。
過去におけるダム決壊のパターンも、こういうケースは多い。

92 :川の名無しのように:2006/06/20(火) 23:57:42 ID:L00LMvkS0
>>91
そうだな。ごめん・・・

93 :川の名無しのように:2006/06/25(日) 15:34:14 ID:FCHN6Bs00
>>92
なんか素直で良いな

94 :川の名無しのように:2006/06/25(日) 20:33:20 ID:27JnRf6q0
こんなスレあったんですね。
10年以上前だけど、バイトで大町から入って仙人谷ダムに行ったことがあるよ。
雪崩があった時の復旧工事。雪崩のパワーは恐い。


95 :川の名無しのように:2006/06/26(月) 05:35:13 ID:cejgzDxG0
H8だったかな。仙人谷ダムで2名亡くなられた。

写真でしか知らないが、黒四の放水路や新黒三の導水路までびっしり雪が詰まった。

96 :川の名無しのように:2006/06/27(火) 00:09:47 ID:4i9/D/860
扇沢からついたら普通の駅みたいで良い感じだった。
階段昇ってくときワクワクしたよ

97 :櫛名田ヒメ:2006/07/01(土) 18:25:14 ID:EDHoRPBL0
ジャジャーン!!遂に判明しました。
(と言うより、少し詳しい人に偶然話を聞けただけだけど)
黒部ダムが、決壊したら!‥‥アーチダムなので、破壊が始まったら割と速く全壊に至るだろう。‥と言う前提

<91>さんが言ってるように、V字谷なので、段波となって扇状地まで流下する。
段波の速度は、10m/s以上に達するだろう。
段波は20m級の高さで、宇奈月にも被害が出ることは避けられないだろう。
(段波:水流の先端が段状になって流れる状態だそうです。つまり、この場合は、人間から見たら、高さ20m位の水の壁が凄い速さでせまってくる事になります。)
因みに、アメリカでティートンダム(ロックフィルダムです。)が決壊したときも段波になったそうです。

ずーと昔に、さる大学の河川工学の先生が検討した資料を見たことがあるそうです。
その記憶から話してもらった事を、かいつまんで書いてみました。
その他、フランスのマルパッセダム、イタリアのバイオントダムの事故についても聞きましたが、またの機会にします。


98 :鑑定人 ◆MBzz5TYoSw :2006/07/01(土) 23:53:11 ID:lSqORm6Q0
テスト

99 :川の名無しのように:2006/07/02(日) 09:16:07 ID:UNuN7Cqa0
ホワイトアウトに、関連する記述って無いのかな? いちどテレビでやってた映画を見ただけなので、原作とかどうでしょう


100 :櫛名田ヒメ:2006/07/02(日) 16:25:11 ID:NfHc6FSd0
お勉強の結果をもう一つ披露しちゃいます。

「ダム」とは、日本の河川法では、河川を横断的に設置される工作物で、貯水、取水等の用に供される、高さ15m以上のものだそうです。
(びっくりしました、法律で定義されているのです。皆さんご存知??)
従って、高さ15m未満は、わが国ではダムとは呼ばない。(このスレでも誤解しているかたがいるようですが)
皆様、「ダム」という言葉を間違って使用しないで下さい。

では、高さ15m未満は何と呼ばれているか?‥意外ときちんと命名されているそうです。
○○取水堰、○○堰堤、○○頭首工、○○河口堰‥このような名前がある場合は、15m未満です。
(正確にはもう少し説明が必要ですが、面倒なので省略。興味ある方は自分で調べて下さい。)

さて、次に「大ダム」とは何でしょう??

これには、明確な定義はありません。しかし、ダム屋さんの常識では通常高さ70m以上のものをいうそうです。
何故かというと、「世界大ダム会議」という組織があって、対象を70m以上としているから、だそうです。

正直いって、少し勉強して、先生にも見て頂いたら、このスレで発言している皆さんは、殆どトウシロの域を出ていない方
又は、全くのどシロートばかりだろうということがわかりました。(本当のダム屋さんは皆無)
知らない者と、判らない者が、イデオロギーがらみの汚い言葉のキャッチボールと思考停止状態の言葉遊び‥これが実態ですね。(例外もあるでしょうが)

名前を書かない人ばかりでは面白くありませんので、皆様ごきげんよう。

101 :川の名無しのように:2006/07/02(日) 17:31:03 ID:wk4XlWlW0
はいはいダムダム

102 :川の名無しのように:2006/07/02(日) 17:37:25 ID:st+pPqsqO
釣られてやるか。
河川法のダムの定義が15mなのは有名だし
世界大ダム会議の大ダムも15m以上。何が70mだ馬鹿。

103 :川の名無しのように:2006/07/02(日) 21:11:01 ID:KpbzwdFl0
誰もダム高の話なんかしてないだろう。
ダム屋のいつもの自演だね。

104 :川の名無しのように:2006/07/03(月) 00:18:26 ID:6cJu9c9Y0
小さな堰でも国際的にはダム

105 :川の名無しのように:2006/07/03(月) 04:03:59 ID:/dQYpm7YO
アメリカがダムを撤去してるってのも、
日本でいうダムじゃなく堰を撤去してるんだな
英語じゃ小さな堰もdamだからな。

106 :川の名無しのように:2006/07/03(月) 11:39:55 ID:Q+LgTJ8V0
国土交通省の発表では撤去ダムの90%が、日本で言う堰らしい。
10%も大ダムが含まれているのだからかなりの数だな(母数が全然違う)。
ま、7年前の古い資料だけどな。

107 :川の名無しのように:2006/07/03(月) 18:09:29 ID:/dQYpm7YO
日本ではダムやら堰は大企業や政府が作るものだが
アメリカなんて個人が作ったダムなんてものが多いからな。
開拓時代なんかやりたい放題

108 :川の名無しのように:2006/07/04(火) 00:46:30 ID:hiqH4WiiO
騙されて来た板だけども、少し興味もったわ
d

まぁ関係ないだろうけど、カラオケのメロDAM思い出した

109 :川の名無しのように:2006/07/07(金) 23:52:32 ID:5kB9MSTd0
>>107
そのがらくたダム群の10%もの数の大ダムが撤去されてるってことだ。

110 :川の名無しのように:2006/07/09(日) 09:46:04 ID:JobqU7u30
今年も黒部ルート見学会応募した
去年はアスベスト除去騒ぎの影響で発電所見せてもらえなかったからなぁ

中島みゆき様の食事した食器萌え

111 :川の名無しのように:2006/07/09(日) 11:47:13 ID:pPW34JRAO
>109
アメリカはダム一つだけで
日本の二千以上のダムの合計よりも
たくさんの水が貯められるような国。
日本が真似できるような相手ではない。

112 :川の名無しのように:2006/07/09(日) 12:40:31 ID:76rHEhx00
>>110
去年参加されたんですか?
見学ってどこまで見学できるのでしょうか?

113 :川の名無しのように:2006/07/09(日) 19:17:46 ID:iD7bgEVz0
でかいダム造ったけどダムだけでかすぎて期待どおりに水がたまらず、
結局撤去したダムもあるようだ。

114 :川の名無しのように:2006/07/10(月) 17:04:16 ID:8z//z3O20
ムダなダムだったっていうわけか・・・。

115 :川の名無しのように:2006/07/10(月) 19:25:01 ID:WM8yRyq90
>>112
3年前で記憶があいまいだが、入り口で注意事項と歴史とかの説明。そのあと、
配電盤室をガラス越し、発電機室の一部(ペルトン水車の予備品が置いてある)
、水車バーレル内、あとは、見学者向けの説明をする部屋でビデオ他。





116 :川の名無しのように:2006/07/10(月) 21:37:21 ID:uSWFHRwu0
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1002/kj00000094-002-01.html

黒部ダム出発ルートの場合

1.バスで黒部トンネル通過。途中バス下車して秘境十字峡を見学
2.インクライン乗車。ケーブルカーの比じゃないスリル
3.地下150mにある発電所見学
ビデオ上映、説明等。紅白で中島みゆきが歌った場所もつれてってくれる。
本人がプロジェクトXの中から黒部が気に入っていたので希望したとの事。
4.バッテリートロッコで高熱随道通過。吉村明の小説を読んでおくと良し。
5.トロッコ途中下車で仙人谷ダム。絶景!紅葉の時期は10倍越えるのはこのおかげ
6.巨大エレベータ乗車
7.トロッコ列車で欅谷まで

117 :川の名無しのように:2006/07/11(火) 10:57:14 ID:20wsOukQ0
>116
黒部トンネルのバスって普通の大型バスに見えるんだけど、
どこから搬入したんだろうか…。

118 :川の名無しのように:2006/07/11(火) 11:05:19 ID:djkaI6lr0
それを考えると夜も眠れない。

119 :川の名無しのように:2006/07/11(火) 12:32:28 ID:RuGeTMRHO
>117
ヒント:扇沢からの関電トンネルは
トロリバスしか通れないわけではなく、
許可を得た工事車両なども通行する。

120 :117:2006/07/11(火) 13:36:37 ID:20wsOukQ0
>119
なるほど、納得。作業用機材とかはバラしてトロッコで運んでくると思ってた。
黒部湖の遊覧船も扇沢側のトンネルからやってきた?

121 :川の名無しのように:2006/07/11(火) 20:02:23 ID:RuGeTMRHO
>120
遊覧船も黒部ケーブルカーも扇沢から。

122 :川の名無しのように:2006/07/14(金) 09:55:28 ID:He1fTvGB0
>>116
たまに行くと仙人谷ダム地点は感動する。

黒四F3階の倉庫に高熱随道の本が山ほど残っている。きっと昔、見学者に
配っていた時期があるんだとおもた。



123 :川の名無しのように:2006/07/15(土) 10:14:19 ID:fo0sldB70
福井の若狭湾の原発といいこれといい、北陸は大阪の奴隷だな

124 :川の名無しのように:2006/07/16(日) 07:02:59 ID:nds16pXiO
愛知のキチガイ脳糞古川は神だと思っている。

半年ほど前の正月休みに両親と愛知のキチガイ脳糞古川の実家(もんじゃ焼き屋)に 食べに行った時の話。
両親と3人で鉄板を囲んで食事をしているといきなり脳糞古川が玄関から入ってきた。
もんじゃ焼き屋に似合わない勝負服ないでたちで。

脳糞古川が「私いつもの〜」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「脳糞古川さん!」「脳糞古川さんかわいいー!」などと騒ぎ出し、
脳糞古川が戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13、4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い サインをしてくれた。
高校生達が脳糞古川の母校愛知のキチガイ高校トラウマ部だとわかった脳糞古川は いい笑顔で会話を交わしていた。
そして脳糞古川は「またね〜」と二階に上がっていき、店内は静かになった。

私と両親は脳糞古川の気さくさとかわいさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、
店員さんが階段の上を指差しながら 「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。

あれには本当にびっくりした。

125 :川の名無しのように:2006/07/21(金) 20:13:08 ID:DCUT/HJa0
夏に黒部ダムを見に行こうと思うんだけど
ダム以外にここは訪れとけってスポットってある?


126 :川の名無しのように:2006/07/21(金) 20:33:02 ID:nX1lvfMH0
大町のセブンイレブン。
大根がうまい

127 :川の名無しのように:2006/07/21(金) 23:00:43 ID:mV1zjzf70
>>125
つ遊覧船
かなり体力が必要なスポット



128 :広川宗利:2006/07/24(月) 14:07:46 ID:PCbmQwaFO
入善町が最高なんやぁメ

129 :広川宗利:2006/07/25(火) 06:03:00 ID:ADR5soNgO
黒部ダムは1番人気なんやぁメ

130 :川の名無しのように:2006/07/25(火) 21:30:55 ID:ed3atoL20
厨房うざすぎ。夏休みだな・・・

131 :川の名無しのように:2006/07/25(火) 22:26:22 ID:KQ/0r01o0
>>125
今もあるかどうか分からないけど、
左岸を上流方向(左)へ行くとロッジがあって、ここでコーヒー飲むと疲れが取れるよ。

132 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 21:13:00 ID:sm+lksEW0
富山県と聞いて飛んできたけど
黒部ダムにはいったときないなあ・・・

133 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 21:53:59 ID:hOqdb0X10
>>132
黒部ダムに関しては、アクセスは長野県大町市からの方が近いからな。

134 :川の名無しのように:2006/07/27(木) 01:02:48 ID:/9WtqjWc0
まあ、まず「高熱隧道」/吉村 昭(新潮文庫)を読め。
このスレに来て読んでない香具師がいたら、
一気に読破できることだらう。

135 :川の名無しのように:2006/07/27(木) 01:55:59 ID:FynDng4o0
>>133
俺はトーホグから見に行ったときは長野から見に行ったさ。
ダム見てそのまま立山の上まで行って、日本一高所にある温泉にも入ってきた。
満足。途中の大観峰?だったかの立ち食いの信州蕎麦が冷凍モノを溶かしただけ
だと思われるんだけど妙に旨かった気がする。

136 :94:2006/07/27(木) 13:29:51 ID:K6A3ZZkJ0
>>95
そう。そんな遠くまで雪が!という感じね。
仙人谷の宿舎に泊まったけど、
お風呂が源泉そのままだったのか、熱すぎて洗い場も歩けないくらいだったのを記憶してる。

恥ずかしながら「高熱ずい道」を昨日初めて読んだ。
すごいな。読んでから仙人谷へ行くべきだった。当時の自分に届けたい。orz


137 :広川宗利:2006/07/29(土) 06:05:14 ID:sP7zikXEO
来週は天下の黒部ダムに行くんやぁ

138 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 09:06:23 ID:CZR0diMe0
内示でて転勤!!単身赴任オツカレー

139 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 17:40:18 ID:U+Nx4dzo0
作廊というところには地上から通じる道が一切ない秘境の断崖の途中に
突如として電力会社の立派な事務所が建っていて夏も冬も人が住んでいる
その光景は人見平以上の衝撃

140 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 23:39:22 ID:4lmJTHKR0
昔、黒四の流れ込みまで歩いて行ったことがあるが水量に圧倒された。
濁った水で大量の水というのはどこにでもあるが、川底まで見える透明な
水であんなに大量なのは後にも先にも見たことがない。

丸一日歩く自信がある人はぜひ行って見てくれ。

141 :川の名無しのように:2006/07/30(日) 05:36:01 ID:K/fDBv8bO
地図で黒部ダム見てたら発見したんだが、ロッジくろよん ってなに?

142 :川の名無しのように:2006/07/30(日) 06:19:26 ID:RULhu1te0
宿

143 :川の名無しのように:2006/07/30(日) 17:55:43 ID:wTqqA8ir0
以前、登山で北アルプスを歩いてきて赤牛岳からダムバックウォーターの
奥黒部ヒュッテに降りたが、黒部川の水量は相当なものだった。
雨続きの夏だったのだが、薄濁りではあったが水量もそうだけど、その流れの
スピードの速いこと。
その後、ダムの縁を歩いて、渡船で横断、ダムから立山、剣岳と登り、剣沢雪渓から、
仙人池、阿曾原温泉、黒部峡谷の水平歩道、欅平と一人でテント担いで歩いた。

144 :川の名無しのように:2006/07/31(月) 20:35:26 ID:WmaPtNnu0
で?

145 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 11:27:55 ID:/09FNfqX0
映画「ホワイトアウト」見てから黒部ダムに行きたくなったw

146 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 12:00:48 ID:BH2njraz0
奥遠和ダムのモデルは奥只見ダムなんだけどな。

147 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 13:29:52 ID:aPnWZ2w10
まぁロケ地ってことで

148 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 19:21:27 ID:L2sVT7QN0
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E9%BB%92%E9%83%A8%E3%83%80%E3%83%A0&ie=UTF8&ll=36.564255,137.66367&spn=0.030884,0.067034&t=k&om=1

149 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 23:04:39 ID:pu/8uJXMO
高熱隧道の作家さんが亡くなったのか?

150 :川の名無しのように:2006/08/02(水) 00:25:23 ID:F8bPE1nv0
>>149
みたいだね〜。スレ読んでWikipediaみたら、7月31日に
すい臓がんで死亡だって。

151 :川の名無しのように:2006/08/02(水) 03:11:52 ID:ynma+E0G0
オフィシャルサイトで黒部ダムの歴史ムービーが公開されてますね
http://www.kurobe-dam.com/movie/index.html

日電歩道(?)はガクブル

152 :川の名無しのように:2006/08/02(水) 11:58:36 ID:zfXbV3T20
記録文学に新境地 作家の吉村昭氏死去

 「戦艦武蔵」などの記録文学や「ふぉん・しいほるとの娘」「破獄」「生麦
事件」などの歴史小説で知られる作家の吉村昭(よしむら・あきら)氏が7月
31日午前2時38分、膵臓(すいぞう)がんのため都内の自宅で死去した。
79歳。葬儀・告別式は親族のみで行う。お別れの会を後日開く予定。喪主は
長男司(つかさ)氏。妻は作家の津村節子さん。

 66年に「星への旅」で太宰治賞を受賞。「戦艦武蔵」や「関東大震災」な
どで記録文学の新境地を開き、73年に菊池寛賞。85年「冷い夏、熱い夏」
で毎日芸術賞。短編「闇にひらめく」を原作にした映画「うなぎ」(今村昌平
監督)が97年、カンヌ国際映画祭の最高賞パルムドールを受賞。今年2月に
膵臓がんなどの手術を受け、春に退院したが、7月に容体が悪化したという。
自らの死生観をつづった短編「死顔」が遺稿となった。


153 :川の名無しのように:2006/08/02(水) 23:48:31 ID:XkF0hWOo0
 沢歩きしてると
見てるより身にしみて面白いよ。



154 :川の名無しのように:2006/08/03(木) 12:29:26 ID:h2tKPjGp0
現在NHKで黒部から生中継

155 :川の名無しのように:2006/08/03(木) 21:01:58 ID:ohDjKRgD0
見逃した・・誰かうpしてくれないかね・・

156 :川の名無しのように:2006/08/04(金) 01:24:51 ID:J1+qnGX60
観光放水が毎秒15dとかいっていたな、180mの落差だから
発電の電気に変えたら、かなりの値段だな。

157 :川の名無しのように:2006/08/04(金) 21:17:33 ID:MvQ5pTyH0
毎秒15dを発電所通したら、560mの落差だから相当な金額だろうな。

158 :川の名無しのように:2006/08/04(金) 21:58:14 ID:F4nGewYEO
だから会社は維持放流を嫌がったが、環境庁が許認可権を
ちらつかせて半ば強制的に放流させることを条件で
国立公園内への建設を認めた。
まあ、企業が独占していいものではないから、それで良かったんだろう。
ダム直下に維持放流専用の小さい発電所を作ることも可能だっただろうが
それだと水しぶきが見れないし。

それにしても、庄川や黒部川、宮川を関電に取られている
北陸電力カワイソスw

159 :川の名無しのように:2006/08/05(土) 10:45:49 ID:Cj2zkLgr0
志賀原発1、2号機と新規建設の送電線が開店休業中の北陸電力(ry

160 :川の名無しのように:2006/08/05(土) 14:56:01 ID:yNq9v8HF0
ダム下で15d/sだったら、十字峡の下流あたりだったら
そこそこの水量はあるかもしれないな。
もちろん、本来の水量には程遠いだろうが・・・

161 :川の名無しのように:2006/08/05(土) 20:51:39 ID:0ZYeL23M0
>>159
そもそも3県しかカバーしない電力会社に
原子力が必要なのかどうか小一時間(ry
まあ国策で強制的に作らされたんだろうが。

162 :川の名無しのように:2006/08/05(土) 23:42:03 ID:ZRJZUGq00
>>161
ヒント「融通」

163 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 00:00:31 ID:ejyrkE/s0
>152
おれは「深海の使者」の報われなさが好きだった。
沈黙の艦隊ファンなら楽しめる

164 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 02:40:08 ID:/7LfkFMa0
【害虫駆除】今年はゴキブリ大量発生【気象条件重なり】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/conv/1154885801/l50

165 :川の名無しのように:2006/08/08(火) 15:04:37 ID:ZZcwdb3iO
>>1
朝鮮ダムか

166 :川の名無しのように:2006/08/11(金) 20:47:46 ID:lBwLekO70
俺、来週黒部ダムに行く

初黒部だ
緊張する


167 :川の名無しのように:2006/08/11(金) 20:55:17 ID:6gSRDrPW0
初めての黒部ダムは観光だったけど感動。その後、仕事でも感動w
緊張してプレッシャーを楽しんでください。

168 :川の名無しのように:2006/08/12(土) 01:07:52 ID:iR9peXay0
>>166
8/15過ぎると観光放流期間終了で放水量絞られちゃうらしいけど間に合う?

俺が行った時はそれを知らずにちょうど8/15に行ってラッキーだった。天気
も良かったし。悔やまれるのは帰り道に諏訪湖の花火を見損ねたこと位だな。

169 :川の名無しのように:2006/08/12(土) 06:44:34 ID:Vopl2uWp0
火曜、金曜はBバルブ(下)他の曜日はCバルブ(上)。だったはずw
迫力は当然上段のC。

170 :166:2006/08/12(土) 21:53:42 ID:srD6rsKZ0
>>168
えー、8/17日に行くわけだが・・・・・
15tが10tになっちゃうんでしたっけ?
まあそれがなくても黒部ダム自体が見たかったんで良しとしますw

>>169
だと17日木曜ならCバルブですかねぇ
よかったw


171 :川の名無しのように:2006/08/13(日) 04:06:27 ID:9ak9uYqX0
工事関係者が100人以上死んでいるだよな

172 :川の名無しのように:2006/08/15(火) 00:09:23 ID:TJfZT8oc0
>>171人だよ。

173 :川の名無しのように:2006/08/17(木) 19:37:38 ID:7d3bOz8S0
>>172人じゃなかったっけ?


174 :川の名無しのように:2006/08/18(金) 22:06:30 ID:wIKrpwJc0
>>173人(ry

175 :川の名無しのように:2006/09/02(土) 10:39:20 ID:QEHrnjoE0
ほし

176 :川の名無しのように:2006/09/20(水) 23:43:36 ID:d3xFPXJ60
書き込みないな。ネタ投下キボン

177 :川の名無しのように:2006/09/21(木) 21:16:54 ID:SqAiaEp+0
下の廊下はそろそろ通行か農家ね

178 :川の名無しのように:2006/09/23(土) 00:50:29 ID:EY/7JwrgO
教えて君でごめんなさい
最近ダム観光に目覚めた若者です
堤高ってどこからどこまでの高さの事ですか?
放水する側の壁?の事ですか?
もし違うなら、そこのでかさを表すワードを教えてください
そこに興奮しちゃうんで(_´Д`)ノ~~

179 :川の名無しのように:2006/09/23(土) 12:07:23 ID:rhXJafnj0
>>178
ダム軸の基礎地盤から天端までだよ。
黒部は186.0mもあるよ。(´Д`;)ハアハア

180 :川の名無しのように:2006/09/28(木) 02:49:03 ID:+pvyzrwCO
>>179
ありがとん
でも、基礎地盤から天端の意味がわからんないお(っ ^ω^)っ
放水する側の壁の事?
それが186メートルだったら………ハァハァだおц(☆ω☆)ц

181 :川の名無しのように:2006/09/28(木) 04:22:50 ID:W6UKCjim0
186メートルって、50階建てのビル並みの高さかな。
そんな高さの所に手摺一つで立つ事が出来るってのは、考えてみると凄いことだな。

182 :川の名無しのように:2006/09/30(土) 16:57:43 ID:R13VWRda0
>>181

跳びこみたくなる気持ちもわかります。
黒部大好き
逝くなら黒部希望

183 :川の名無しのように:2006/09/30(土) 17:34:31 ID:H3T2iC9y0
>>180
基礎地盤はダムを支える硬い地盤のこと。
地盤が柔らかいと自重で沈んだり傾いたりするから、硬い地面まで表土を取り除く。
天端はダムの一番上の平らなところ。
高さは貯水面の側で基礎地盤の最も標高の低い地点までの鉛直線を測る。
転落防止の手摺とかは高さに含まれない。

>>182
回収する人が大変だよう・・・

184 :川の名無しのように:2006/10/01(日) 04:01:50 ID:SB6TmjbY0
黒部で仕事死体か


185 :川の名無しのように:2006/10/01(日) 15:42:04 ID:mmGRMoeY0
                        黒部ダム        

 「 女子高生コンクリート詰め殺人事件 」
昭和63年11月夕方、足立区東綾瀬で女子高校生が帰宅中に少年らに拉致
され、少年の自宅に40日間監禁され強姦・殺害されました。監禁中に食事
はほとんど与えられず、尿を飲まされたそうです。少年らはステレオをかけ、
女子高校生を音楽に合わせて全裸で踊らされ、歌の合間に一斉に蹴りました。
女子高校生の遺体は、歯が殆ど折れ、全身火傷、陰毛が剃られ、性器には
オロナミンCの瓶が突き刺ささったままで、肛門は形がなかったそうです。
虐待の悲惨な様子のHPにあります。 :「 http://www8.ocn.ne.jp 」と
「 /~moonston/lynch.htm 」と結合させてひと続きにすると接続できます。
犯人はほとんど6年程度で出所しているそうです。
法務省は考えてほしいものです。 TEL O3−3580−4111


186 :川の名無しのように:2006/10/04(水) 19:33:03 ID:bF2a/C7B0
ホワイトアウトは見てから行ったほうが
楽しめるよ

187 :川の名無しのように:2006/10/08(日) 01:49:30 ID:njHpMwPAO
ハリアー板と間違えてたよ

188 :川の名無しのように:2006/10/17(火) 04:36:49 ID:NPNTrguw0
紅葉の時期が今年もオワタなw
冬かよ

189 :川の名無しのように:2006/11/04(土) 09:26:10 ID:jMgzl4OA0
黒部ダム行くくらいなら、となりの高瀬ダム行っとけ!
だれもいないし、景色もいいぞ。
大町のテプコ館から毎日、無料ツアーバス出てるから
ここに行かずにダムは語れない

190 :五郎:2006/11/05(日) 21:30:59 ID:0FuziWFq0
かなり昔に聞いた話だけど、黒4の堆砂防止用に黒5を作る予定だったらしいですね。
その後この計画がどうなってしまったのか詳しい方おりましたら教えていただけませんでしょうか。

191 :川の名無しのように:2006/11/06(月) 08:54:17 ID:suz8lAJI0
設備投資する「金」が今の関電にはないだろ。会長とかの退職金に10億とかは出すがな

192 :川の名無しのように:2006/11/06(月) 16:57:56 ID:ipFKR/Ad0
湧ちんこ高等学校の盆暗ども死にやがれ

193 :川の名無しのように:2006/11/07(火) 10:01:13 ID:+IrT/zG00
奥只見行ったら貯水量は黒部の三倍もあるってさ。
黒部ダムのなにが王様なのか・・w

194 :川の名無しのように:2006/11/07(火) 15:54:33 ID:QakTrup40
堤高とか アーチでは堤頂長、堤体積とか

195 :川の名無しのように:2006/11/09(木) 00:41:15 ID:dsZmqVBgO
昨日、富山県の立山に行った。
何となく足を踏み入れた砂防博物館に2時間も居た挙げ句、興味が
完全に黒部ダムから立山の砂防ダムにシフト。
専用軌道乗りたい!来年応募しよう。

196 :川の名無しのように:2006/11/10(金) 23:26:34 ID:hP3xI/zA0
明後日行ってくるわ


197 :川の名無しのように:2006/11/11(土) 01:50:50 ID:fY7mC6qF0
きをつけて

198 :川の名無しのように:2006/11/11(土) 02:21:50 ID:3IUQZ9ai0
ありがと


199 :川の名無しのように:2006/11/11(土) 02:22:51 ID:3IUQZ9ai0
田子倉にはさんざん行ったことあるが
黒部は初めてだ


200 :川の名無しのように:2006/11/12(日) 20:35:27 ID:k0vMsyl20
どうだったかな

201 :川の名無しのように:2006/11/13(月) 15:49:30 ID:QO2Wpg4V0
>>193
奥只見はオーラが無いんだよなー
普通の重力式コンクリートダムだし・・・堤高もたいしたことないし・・・

尾瀬へと続く景色はいいよね

202 :川の名無しのように:2006/11/15(水) 06:22:40 ID:RN313WJq0
どうせなら堤高あと14メートル高くして200mにすれば良かったのにといつも思う。

203 :川の名無しのように:2006/11/16(木) 23:45:24 ID:btjZHfyq0
中島みゆきが仙人と黒四の間の素掘りトンネルで「地上の星」紅白で歌った。
ビデオで久しぶりに見たら感動。昔、苦労した思い出がよみがえってうるうるしてる。
やっぱり観光客ではわからない「黒部」ってスゴイところだった。
もう行けないのが残念なぐらいだ。

204 :川の名無しのように:2006/11/17(金) 00:05:38 ID:dofEK+Os0
黒部のトンネルといえば、氷筍だな。

205 :川の名無しのように:2006/11/17(金) 04:59:56 ID:1DcXrRp80
黒四くらいなダムが造れるのなら、アメリカのフーバーダムに太刀打ち出来るくらいな
堤高と貯水量を誇れるダムが我が国でも造れるだろうに、と、いつも思う。

206 :川の名無しのように:2006/11/17(金) 07:35:45 ID:Tn2PiRs30
>>205
場所がありません。
そもそも高さは何とかなっても、フーバーダムの貯水量なんて
日本全国2500のダムの貯水量の合計のさらに二倍が
フーバーダムひとつですよ? 琵琶湖よりも大量の水ですよ??
どこにそんな湖を作れますか?

207 :川の名無しのように:2006/11/18(土) 02:50:33 ID:4KoAGhFZ0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%A0

208 :川の名無しのように:2006/11/18(土) 22:40:43 ID:5YCDaNNv0
>>203
素掘りトンネルと言えば、下流の宇奈月〜黒薙間に引湯管用のが所々にある。
今は軽トラが通れるぐらいのトンネルに置き換わったけど。

209 :川の名無しのように:2006/11/20(月) 00:56:36 ID:cF6BXvjl0
俺、関西人。
こないだ、久しぶりに行った。

相変わらず、汚い。
やっぱ、軍事的に乱開発したんだなー。

そろそろ、トロリーバス廃止しちゃってもいいんじゃない?
観光は飛行船オンリー の方がありがたみもあるし、「霊山」のイメージも守られる。

結局、黒部ダム自体、必要なかったんだってな。
「天然の岩盤貯水槽」とか、世界自然遺産なみの「地下水系」を、
わざわざ壊して、そこに改めて水が蒸発する「貯水槽」今のダムを造ったんだって。
つまり、当時の大臣とゼネコンの、権威誇張の為の計略による施設な訳だ。

無駄な公共事業は昔からおんなじ。
ま、雇用確保にはなったってか?


210 :209:2006/11/20(月) 01:07:44 ID:cF6BXvjl0
そうやって考えると、「黒部渓」って名前は、
「隠れた・陰の」=黒部、
「大湖」→渓、
なのかもしれないな。


211 :川の名無しのように:2006/11/20(月) 01:24:28 ID:cF6BXvjl0
「大破砕帯」
少なくとも、これが見つかった時点で、当初のダム計画の中止を訴えた学者・技術者がいた。

まともに学問やってれば、
「できるだけ環境を壊さずに貯水槽の機能を確保する」方法くらい思い付くからな。
それで、正当な、本当に才能あるスタッフは集まらなかった。
その為、事故っちゃった。

「大破砕帯」を破壊せずに、取水口だけ取り付けて、「水の降下の為の高度を確保する」
まあ、それだけ。
今と同じ、発電量の確保も簡単。というより、もっとたくさんの取水口を付ける余裕があったかもな。

それでも無理に現在のダムを造った。
軍事的圧力。組織権威の誇張。
それ以外の理由はあり得ない。

長野県の自立意識を断ち切るテクニックだったのかも。
独特の文化、独立感があるし。
中央から地方への強圧。建設当時の宗教家と政治家の談合。
そんなところ。


212 :川の名無しのように:2006/11/20(月) 01:27:01 ID:cF6BXvjl0
>>まともに学問やってれば、
「できるだけ環境を壊さずに貯水槽の機能を確保する」方法くらい思い付くからな。
それで、正当な、本当に才能あるスタッフは集まらなかった。
その為、事故っちゃった。

今の原発とまったく同じ。


213 :川の名無しのように:2006/11/20(月) 01:30:53 ID:cF6BXvjl0
>>211
今の県知事の姿勢と同じ・・・


214 :川の名無しのように:2006/11/20(月) 06:22:36 ID:H6+Fbdsd0

    ∧
   /´。 `ーァ
   {  々 ゚l´
  / っ /っ
 /    /
 ∪^∪


215 :川の名無しのように:2006/11/20(月) 11:59:23 ID:NArLsFcsO
昼は某IT企業で働き
帰宅後は小遣い稼ぎにゲイ、若い肉体に飢えたマダム相手のライブチャットして稼いでます。
容姿は人並み以上だと自負しており黒田アーサーに勝るとも劣らないレベルではないかと思います。
お金と上質なクリスタルには糸目をつけません。
自分とスペシャルなキメセクしませんか?
釣りやネタなどではなく本気ですから、まずはmixi経由でお返事くださいね(-_-;)

216 :川の名無しのように:2006/11/20(月) 16:41:40 ID:a6PwtNQW0
>>215
ザマミロ?


217 :川の名無しのように:2006/11/24(金) 22:32:25 ID:q30rr34o0
よくいるよな
後から屁理屈つけて因縁つける奴
てめえの立派な代案とやらをちゃんと説明出来たら
そのあと出しじゃんけんの話を聞いてやるよ

軍事的とかさっぱりわからんwww

ちなみに俺は理系だから御高説はちゃんと評価してやるよ

まあ腐れ左翼みたいだし無理な話か


218 :川の名無しのように:2006/11/26(日) 02:50:33 ID:ROn3LdNX0
>>217
意味不明。代案って何を指して?


219 :川の名無しのように:2006/12/04(月) 01:17:51 ID:chA1nNeb0
遅い初雪がダムにもやってきました。

220 :川の名無しのように:2006/12/06(水) 00:40:11 ID:o8iCjvoe0
黒部にダイブしようと思いましたが
やっぱり田子倉にします
なじみがあるし
(・ω・)ノシ

221 :川の名無しのように:2006/12/09(土) 10:59:32 ID:mPrX/O5Z0
冬に黒部ダム行ってみたいな
寒いんだろうな

222 :川の名無しのように:2006/12/30(土) 15:52:39 ID:MxpBkZbs0
板society4.2chに変わってる

223 :川の名無しのように:2007/01/13(土) 06:29:57 ID:W/87bPqY0
ほしゅ-

224 :川の名無しのように:2007/01/23(火) 12:23:23 ID:AFr8nYsq0
保守

225 :川の名無しのように:2007/01/29(月) 22:33:56 ID:8E/7yu7I0
雪あるのか

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1
  し'∪   |   |   |   ∪ /  電波〜   電波〜    \毎日何処かの板で糞スレを立てる>>1
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧      ∧__∧      \糞スレを立てる事しかできない白痴。
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )          /test/read.cgi/river/1137522288/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)