5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆必要性の低いダム・堰が多すぎる☆☆

1 :川の名無しのように:2006/02/16(木) 09:04:33 ID:9NVJag+l0
必要ないのに需要を作り出し、ゼネコン大儲け。
堰のない川はないくらいだよね

2 :川の名無しのように:2006/02/16(木) 21:19:57 ID:fT0i1QAX0
亀井静香氏ねだなw

3 :川の名無しのように:2006/02/16(木) 21:32:40 ID:rW9u5C33O
堰がなければ水道の取水ができないわけですが、
水道は無駄だということですね

4 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 15:29:35 ID:KFN7Xl+K0
揖斐川上流の徳山ダムなんて、あんなもんまったく必要の無いダムだろw
なんか反論しえみろ!

5 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 15:32:57 ID:LoOKmvxzO
はいはい、だったらどうしたらいいんですか?
税金で撤去費用を組みますか?w

6 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 15:49:59 ID:KFN7Xl+K0
どのへんまで工事が進んでるか知らんけど、とりあえずペインディングだな。
ゼネコンが工事契約に違反だと、ごねるだろうけどマスコミが騒ぎ出せば
世論には勝てないだろうw
要するに、住民を退去させ、幹線道路も無い地域で一般人の殆ど目に
ふれないところで、大工事をやってるものだから余り話題にならないだけ。
直ぐに水道や電気なしで生活しろと、低脳な反論を繰り返すオマイら
ダム屋に泣いてもらえばいいだけの話w


7 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 16:04:03 ID:LoOKmvxzO
>6
徳山ダムは既に完成していますが、ぎゃあぎゃあ騒ぐ前に
ちょっとは自分で状況を調べてみてはどうなんですか?

8 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 16:13:13 ID:ejdhAtNY0
なんも騒いでなんかいないぞw
完成って、堤ができただけだろ。
ならば、水を溜めるなw


9 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 16:34:48 ID:LoOKmvxzO
完成したものを使うなって、まさに税金の無駄遣いをしろとおっしゃるのですねw
あの貯水量が無駄だというなら、長良川用水の振り替えに使えば
長良川河口堰の開放が可能になるのにー

10 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 17:43:24 ID:ejdhAtNY0
オマエこそ、徳山ダムのHP見て来いw
完成した?何度も言うが現時点では堤が出来ただけで、
まだ付帯工事が残っているだろが、嘘つくなこら!
今、仮に止めてもその分にかかる税金が浮く。
当然だが、巨大ダムみたいなもの一旦堆砂が
溜まってしまったら事実上撤去不能だろ。
そう言う意味で止めるなら今のうち。

11 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 17:50:59 ID:LoOKmvxzO
>10
徳山ダムが砂で埋まるなんて何万年か先の話ですが
そのころだと琵琶湖なんかも砂でうまってるかもなw
付帯工事? たしかに北陸道や東海北陸があるからあんな道路は必要ないわなw
ホームページなんか見るまでもなく現場を見てますが何か?

12 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 18:03:11 ID:ejdhAtNY0
オマエとはホントに話が噛み合わんな、何万年後の話なんかしとらんぞ。
必死に話のすりかえをしてるんだろうけどw

>付帯工事?たしかに北陸道や東海北陸があるからあんな道路は必要ないわなw
http://www.water.go.jp/chubu/tokuyama/html/171202moritate.html
HPによると、付帯工事はそれだけでないぞ!
また嘘ついたなw

13 :川の名無しのように:2006/02/18(土) 18:06:10 ID:LoOKmvxzO
↑なんですかこのキチガイは?

14 :川の名無しのように:2006/02/21(火) 16:24:50 ID:uTfLaAui0
>>11
地球シュミレターの計算だと、地球温暖化によりこれから台風の様に
短時間に集中して雨が降ることが、どんどん増えるようです。無論台風の数も。
そうなれば土砂の埋まるスピードが、かなり速くなる恐れがあり、あまり馬鹿に出来ない
話かもしれません。 

15 :川の名無しのように:2006/02/21(火) 16:34:41 ID:l5mGeTmM0
>>14
>短時間に集中して雨が降ることが、どんどん増えるようです

それだったら尚更ダムが必要じゃないんですか?

16 :川の名無しのように:2006/02/21(火) 19:09:41 ID:mhovcryZ0
>>14
>短時間に集中して雨が降ることが、どんどん増えるようです
ダムの必要性の解説乙!!

17 :川の名無しのように:2006/02/21(火) 19:18:07 ID:0cHK0b1A0
なんで、徳山ダムのようなムダなダムをを作らすことを世論が
容認してるかということを良く考えて見ることだなw


18 :川の名無しのように:2006/02/22(水) 09:42:35 ID:z618xmhH0
ヒント:ムダじゃないダムだから

19 :川の名無しのように:2006/02/22(水) 13:37:36 ID:79tKfsgt0

    l⌒l      .l⌒l                                            \ │ /
   ((  ⊃   ⊂  ))∧ ∧   x∧∧x                                  / ̄\
    |  |      |  | .(´ー` )   (^ヮ^*il∧_∧        ∧_∧. .____        ─( ゚ ∀ ゚ )─
    |  |      |  |  > /∧  ∧,,∧ ^∀^)        "*´∀`ミ/∵∴∵∴\        \_/
    |  |∧_∧|  |/./´_ゝ`)∩,,゚Д゚彡つ⊂)∧   ((( ))) /∵∴∵∴∵∴\プンプン  / │ \
    |  ( ´∀` ) .|.//. 8888ヽ,,,  〜,,,ノ ) ) 中\  (´Д`;,)/∵∴∴,(・)(・)∴|   ( `Д) ∧∧
.    \        ノ  〈 |( ・≧・)ミ,,,/〜)_)_)`ハ´)⊂/ ̄ ̄ ̄\∵/   ○ \|-□( ヽ┐U ∩゚Д゚)ヘ_Λ
      |       |ノノノノ.(,l (  つ ̄し'J ̄\   ∩_∩ /  (∧ ∧ \  三 | 三 |(\   '´ Vヽヽ /) `∀´>
      |       | ゚∋゚).,.l,.ヽ/     ●  ●、( ´ー`)_.,_ノ  ・ ・  |  __|__  | \\ソiノ=ω=ヾ)▲_▲つ
../■\ |       |ヾ〜v〜`〜゙/ |Y  Y        \ .ノ(ソ. ̄  )●(  .|  \_/ /   \i!iiリ゚ ヮ゚ノル+ヘハヽヾ+
(´∀`∩)   |  |(´∀`†彡| |   |        ▼ |γヽ\    ー   ノ____/  ∧_∧⊂<花>つ("ヮ"ヽ・|
(つ∧_∧  | .∧_∧. ) | \/      _人.|__ノ  ∧_∧    ∧_∧    X ノ ハヘ Xく/_|〉 ∧_∧ )
◯( ´∀` )◯◯( ・∀・ )◯ ∧∧   ∧_∧__ノ  ◯( ・3・ ) ◯◯( ^^ )◯◯( ^∀^ )◯ ◯( ‘∀‘ )◯
  \    / | \    / ∩*゚ー゚) .( ゚∀゚ ∩) ∧∧  \    /   \    /  \    /   \    / )
   |⌒I、│ . |   |⌒I、│ ヽ  |  (つ  丿ヽ(=^ω^)ノ .|⌒I、│     |⌒I、│   |⌒I、 |λ_λ |⌒I、 | ̄
  (_) ノ   |  (_) ノ 〜|  | |( ヽノ 〜(   x)  (_) ノ      (_) ノ   (_) ノ( `ー´)(_) ノ
    __∪___)__)∪    し`J__.)し(_)   U U     ∪        ∪       ∪ /   つ  ∪
    !/---lXl     o(^-^o)マンゾクマンゾク(o^-^)o ( ^∀^ )                (_人__つ_つ
  //jノリハリ)      ∧ ∧                      ヽ(゚」゚)         ∩ ∧ ∧∩
 ノ,,,リ ^ヮ^)ハ      (,,・∀・) ハンゲキキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!   |ミ|ヽ ∩ ∧ ∧∩ \( ゚∀゚) /
 ( と):::;;;::;;)つ    〜(___ノ        ,,、,.,,.,,、,,,,.,,            」L   ヽ( ゚∀゚ )/ |    /
  ) ∠i/_l_ゝ(  ,._.,            /;;';,∴;;;;;;ノヾ               |    〈 . |   |
    し(_)      ('A`)     ノ!"'';'"゙"''';;'ゝ、/   )_,,/)        / /\_」  / /\」
             ノ( ヘヘ      i,.;英別楠;;,!.ノ ; ;,・⊂、;;;メヽ        ̄ Å  / /
――--、..,                  "゙゙'`" ''"  "(;;';∵;'ヾ;,,∧__∧っ     / \ ̄
:::::::,-‐、,‐、ヽ.                            と(*@m。)マ・イ・・・ヘ(´∀` )ノ   (゚д゚)ウマー
:::::_|/ 。|。ヽ|-i                               ";''`       (  へ)    (・∀・ )イイ!!
/. ` ' ● ' ニ 、                                      <       (・∀・ )イイ!!
ニ __l___ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/ ̄ _  | i < ,>>18おもろー!
|( ̄`'  )/ / ,.. \_______
`ー---―' / '(__ )

20 :川の名無しのように:2006/02/22(水) 15:37:50 ID:lI6TxnmV0
徳山ダムって何時から、やりだしてんんだ?
映画の「ふるさと」だったかの、もとになった場所だろ。
この映画だって相当昔だろ?

21 :川の名無しのように:2006/02/23(木) 17:16:09 ID:pD6BWGtt0
>>19
なんだと。
無駄じゃないから無駄じゃないと言っただけだろう。真実を見ろ!!

22 :川の名無しのように:2006/02/23(木) 19:07:08 ID:xhV9J7mg0
揖斐川ってつい最近でも水害おこしてなかったっけ?

23 :川の名無しのように:2006/02/23(木) 23:54:03 ID:jAQIo0DK0
長良川が若干下流部で浸水被害が起きることがあるけど、
ダムが無くてあの程度ですむというのがすごい。

24 :川の名無しのように:2006/02/24(金) 00:07:32 ID:iDKbOvRz0
>>17
世論が容認してしまったのは、昔から計画があったんだから、
しょうがないかと、土建屋も突然仕事が無くなっても、困るだろうとかもあるが、
基本的には、どうでもいいわの無関心が大多数だろう。
犯罪集団、税金泥棒の土建屋なのだが、なんか3K職種の哀れな部分の方を
世論はみてしまうのだろう。
まあ、ホームレスが空き缶泥棒しているのを容認しているのと
よう似た構造といえるだろう。

25 :川の名無しのように:2006/02/24(金) 00:43:06 ID:nd2Z8k400
>>24
おいお前、人に逃げるなって言っといて自分はこっちのスレに逃げてるじゃねーかwww
お前みたいなヤツの方がよっぽど哀れだよwwwwwwwwwww

26 :川の名無しのように:2006/02/24(金) 17:05:23 ID:0iZz9nKd0
>>11ホームページなんか見るまでもなく現場を見てますが何か?
おそらく1m以上の積雪が今なお残っている過酷な労働環境の中で日々働いている
ダム技術者の人を空き缶集めのムーレスホ扱いしてはならないだろ。




27 :川の名無しのように:2006/02/25(土) 12:13:35 ID:rpqy7dBj0
税金で工業用水を整備  冗談じゃない

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1137211401/214-
www.city.shikokuchuo.ehime.jp/inner/bbs/
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1138157131/
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2005/11/2_af8a.html
http://police.13hz.jp/police/archives/916
(冤罪はこちら。↑あまりにも屋ヴァ杉。)
☆ 教員採用試験 ☆ キンタマ 流出データは全てを語る 
☆ 強制猥褻(少女、職権濫用)2000円ソープ ★
会費2000円さえ払えば事実上接待なんでもありの四国中央から香ばしいニュース。
”採用””合格”したはずの「あなた」が、コネ採用(合格)の割り込みで
”不採用” ”不合格”になっても「あなた」は「不正」を容認できますか?

1月4日の仕事始めの日、川之江支所では数人の担当を除き半ドンで帰ったと聞きました。
早退とか半日有休とかの扱い? 恒例であたりまえになっているのなら即刻改めるべきと思います。
税金泥棒といわれてもしかたないのでは・・・
最近、土居総合支所の女性職員が明らかに勤務時間中。にもかかわらず雑誌を読んだり、小説を読んだりしています。
(一部抜

28 :川の名無しのように:2006/02/27(月) 17:50:54 ID:PZ39bLOr0
>>24
じゃぁ、君は明日から穴倉で生活しよう!!

だ〜って、土建屋はホームレスと同等だと言うんでしょ?

なら、自分でお家も建てなさいよ。ね?

29 :川の名無しのように:2006/03/17(金) 02:16:44 ID:EIkYRQmq0
 委員会終了後の記者会見で、町村会会長の鹿野文永・鹿島台町長は「知事は
事の重大さを認識していない」と、次のように批判した。
「筒砂子ダム事業は県だけでやっているのではない。国が補助しているという
ことは、国民の税金を使っていることであり、知事はそのことを何と考えて
いるのか。事業を中断するなら、国民に説明する責任がある。知事は行政責任
を全うしていない。知事は地元には1度も来ていない。サッカーとかで歩いて
いて、何故こんな重大な問題に来ないのか」
 (中略)
 「知事は一般論でしか言っていない。これは行政責任者が言うことではない。
国が『30億円を返還しろ』と言ってきたらどうするのか。『知事さんあのね』
だけやっていろ。金がないなら地べたを這っても集めてこい。それが知事だろう。
浅野知事は県政史上最低の知事だ!今度知事に会ったら、はっきりそう言う」

ttp://toudaisha.com/monthly/no7top_1.htm

30 :川の名無しのように:2006/03/17(金) 19:14:34 ID:Waey+POK0
@林野庁が広葉樹伐採で山林保水力低下
A保水力低下した山間地の川は少しの雨で洪水に
B洪水被害を防ぐためにダムが必要と土建役人騒ぐ
Cダム建設
Dダム建設とそれに付随する河川改修、メンテナンスで土建屋ウハウハ
Eダムのために河川から土砂が供給されず海岸線が侵食される
F海岸改修工事で土建屋ウハウハ
Gついでに:林野庁が広葉樹切った後に植林した杉の花粉で花粉症蔓延
H花粉症蔓延で薬屋ウハウハ
I土建屋と薬屋ウハウハで建設公務員、厚生労働公務員ウハウハ

役人のために蝕まれる国土と国民の健康


31 :川の名無しのように:2006/03/19(日) 03:42:31 ID:02g5ZAsS0
節水・外食…減る家庭の水道使用 収入減の自治体に負担

2006年03月18日12時37分
首都圏で家庭での水道使用量が減っている。飲み水をペットボトルに
頼る人が増えたほか、家電メーカーは洗濯機などで節水を競い合って
いるからだ。
せっかく節水努力をしているのに、神奈川県は4月から家庭用の水道料金を
2割弱値上げする。予測に反して水需要が落ち込む中、ダムの水を買う費用
(受水費)の負担が重くのしかかるからだという。

http://www.asahi.com/life/update/0318/006.html

32 :川の名無しのように:2006/03/23(木) 07:50:23 ID:xqubXjbn0
>>30
何も分っちゃいないな。
国土を造っているのは、ゼネコンだ。

33 :川の名無しのように:2006/03/23(木) 15:52:42 ID:ybEsE9GN0
いまのゼネコンに勤務している私としては、リストラの嵐の中
結局、ビンボーです。つまり今から20年くらい前の人が良い思い
してるだけで、今は辛いです。4月から減給!!
役人の勝ち!?

34 :川の名無しのように:2006/03/24(金) 20:55:16 ID:ON+RB7L70
そりゃあ、役人の方が安定しているんじゃない。
役所の人脈システムは、官僚どころか役下まで、
定年後の面倒を見つづけているだろ。
ゼネコンにも、天下り社員が居るでしょ。
天下り先は、民間、財団、社団法人、第三セクター...色々あるし。

まあ、ダムの上手な壊し方を勉強しておけば、
将来いい事あるかもしれないよ。

35 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 18:27:20 ID:2QdCh4lU0
木曽川の流域に住んでいる。何年かに一度の頻度で愛知用水利用地域の渇水が
騒ぎになる。そのたびに、テレビニュースでいわく、(阿木川ダムおよび味噌川
ダムよりの放水により対応します。)
もし先行して開発されていなかったら、今のご時世で両ダムの開発ができたで
あろうか。当たり前のように蛇口をひねりながら、自然保護を叫び、ゼネコン
政治を攻撃する。あまりにノーテンキすぎないか。


36 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 19:18:20 ID:2QdCh4lU0
ついでに追加。
近くの渓流にはいると、土砂で満杯になった古い大型の砂防ダムが多数みられる。
たしかにすごい自然破壊にみえる。でもあの多量の土砂が下流におしよせたらどうか。
また上流は緩傾斜地域となり崩壊が緩和されているのが実感できる。
人知れず山奥でわれわれの町を守ってくれている。
われわれの地域では昭和30年代まで頻発した土石流災害が激減している。長年にわたる
治水対策の結果であるのは疑いようのない事実である。

37 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 19:18:25 ID:vQcnf/fu0
ばーか。
徳山ダムのダムは誰が使うんだよ。
長良川河口堰の水は誰が使うんだよ。

過去に造られた、利水のために重要なダムはいっぱいある。
現在問題になっているのは、必要性が無くなったにもかかわらず、
建設中・計画中の無駄な開発事業だ。

ダム反対派が全てのダムに反対しているという幻想は、
おまえの頭の中だけにして、ケッシテ口外するな。
馬鹿にされるだけだよ

38 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 19:20:49 ID:vQcnf/fu0
ついでに、ばーか、追加。
海岸の砂浜はどうするんだよ。
河原の巨石化はどう防ぐのよ。

人間の猿知恵のしっぺ返しが顕在化しているのだ。
もう少し勉強しておいで。

39 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 19:21:09 ID:2QdCh4lU0
今あの両ダムの計画がもちあがったら、わけのわからん反対派がどこから
ともなくわいてでてくるのは間違いない気がする。

40 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 19:24:42 ID:vQcnf/fu0
オマエガナー
わけのわからん、無知な奴なのだ。

41 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 19:32:24 ID:2QdCh4lU0
>>38
その猿知恵でしか今の生活環境を守れないんだから。
では貴方の解決方法を提示してみたら。この世にすべてが解決できる
解なんて存在しないのは大人ならみんなわかっているはず。
最大効果かつ最小被害の追及しか進む道はないでしょう。
不都合を認めないというのは何もやるなということ。

42 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 19:36:54 ID:vQcnf/fu0
徳山ダムに何の必要性がある?
長良川河口堰に何の必要性があった?

金儲けと保身のために、おまえの税金が無駄遣いされ、
ムダに水道料金が値上げされるのだ。

猿は勉強して、無知の知を身に付けるのだ。

43 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 20:14:22 ID:MFU9ywDV0
長良川河口堰が無ければ渇水でウンコも流せない連中がいるわけだがww

44 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 20:27:56 ID:vQcnf/fu0
嘘こけ。
騙されているのは、おまえだ。

せっかく美味しい水源があったのに、固有水源を潰され、
腐った河口堰の水を押し付けられてる県民が聞いたら、
怒るぞ。

MFU9ywDV0は厨ということで、以後放置


45 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 20:42:40 ID:2QdCh4lU0
前述の味噌川ダム
昭和43年計画決定、昭和57年着工、平成5年本体完成
試験湛水開始直後東海地方の大渇水発生。その試験湛水の放流で愛知県の危機
を救ったんですよ。大昔につくった有用なダムというんじゃなく、今同時代に
完成しているダムが幾度となく愛知県をささえています。

46 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 20:52:40 ID:vQcnf/fu0
>>45
味噌川ダムは、45が必要なダムだ、と考えていることは良く分かった。
またね



47 :川の名無しのように:2006/03/25(土) 21:49:16 ID:2QdCh4lU0
阿木川ダムもね。
きれいだからヒマがあったら見においで。

48 :川の名無しのように:2006/03/26(日) 14:35:53 ID:cOyfQY6O0
必要性がないというが、「仕事のないゼネコン関係者に仕事をあげる」という必要性があるではないか
それでやっと飯食える人もいる
その意味で 全くの無駄 ではない

って役人がいいそうな

49 :川の名無しのように:2006/03/27(月) 02:58:30 ID:+ehJs6dF0
@林野庁が広葉樹伐採で山林保水力低下
A保水力低下した山間地の川は少しの雨で洪水に
B洪水被害を防ぐためにダムが必要と土建役人騒ぐ
Cダム建設

35,36はまさにこの部分をやりましたと白状してるわけだな。
語るに落ちるバカ役人。


50 :川の名無しのように:2006/03/27(月) 18:40:22 ID:08tHb6fx0
これはよくあるテンプレだが、国有林野と土石流災害の関係については
うそ。思考停止のステレオタイプの典型。
国有林野に関するまず事実を。
国有林の木材生産が加速したのは戦後の木材不足対策のため、拡大造林策
を採用した昭和30年代以降。特に顕著になったのは、30年代後半以降。
昭和40から43年ごろまでは三大新聞が木材生産方針の転換を図るべく林野庁
を批判。要約すると木材が足らん、もっと伐れ!
(それまでは、森林の成長分のみを伐採。資源維持を主眼)
そのころから生産増加加速。昭和46年ごろから大新聞、態度豹変。伐採批判
はじめる。で今にいたる。
実際に森林の保水力は人工林の針葉樹林も広葉樹の天然林も大差ない。
差があるのは密植した人工林を枝打ち、間伐などの手入れをおこなわず
放置した場合。この放置林が発生しだしたのは、昭和36年の木材輸入自由化
と後のプラザ合意による木材価格低下以降の話。つまりたかだか最近20年
ぐらいのはなし。伐採直後の森は、はだかで弱そうにみえるがもっとも
土砂災害に強い。耐土砂災害能力がもっとも低くなるのは植林を行った場合、
伐採後、15年目くらいが底。ということは伐採による土砂災害多発は、たとえ
発生したとしても今始まるもんだい。

我々の地域でも過去土石流災害は何度か発生しているが、いずれも大正から昭和
の初期に発生したもの。その発生地はいずれも皆さんの大好きな手付かずの
原生林でした。(なにしろ林道もない地域)
たまには土石流災害も発生するが皮膚感覚として昭和30年以降土石流
被害の危険度は低下している。
これは戦後の治山治水政策が正鵠を得ている証拠。

51 :川の名無しのように:2006/03/27(月) 19:19:50 ID:08tHb6fx0
またまたついでに、
ちょっとスレ違いだが似たようなステレオタイプの例

昭和60年以降里山にニホンカモシカが現れ植林地の食害被害が問題化。
大新聞いわく、(奥山の大規模伐採によりカモシカの生息環境が狭められ
里へおりてきた。ますます減る。頭数制限反対。)
実際は、伐採植林により低木草地がふえカモシカの生息環境が改善(食料
が増えた)により頭数増加。増えたのが里へ押し出されてきた。

元営林署の職員がテレビの取材で過剰伐採を訴える。直後木がなくなり、笹原
になった木曾谷の尾根がテレビに映される。ひどい過剰伐採ですね〜。
でもその尾根は伊勢湾台風で風倒被害のでたところ。もとは原生林。
営林署がやったのは倒木の処理。

このてのテンプレに食いつく人たち、あまりにも単純すぎないか。

ちなみに私は、役人でも土建やでも公共事業を食っている人間でもありません。


52 :川の名無しのように:2006/03/27(月) 22:06:31 ID:08tHb6fx0
山奥で家族とわかれ、己の職務に忠実にがんばっている人たちにもっと敬意
をはらいましょう。その努力の結果が貴方たちの生活を直接、間接に支えて
います。たとえどんな都市部にすんでいても。

53 :川の名無しのように:2006/03/28(火) 00:40:38 ID:oARodnov0

こういう意見を言うための御用学者を飼ってるだろWWWWW
旧帝大H大学のA・S郎とかな。
誰が見ても嘘っぱちみたいなこと書くなよ。
伐採後の裸山の土砂がどんなに脆弱かはお前らクソどもが
のべつに伐採した北海道渡島半島の山林を見れば判るだろうが。

カモシカの食害?台風の風倒木?
そんなのは全体のごくわずかだろうが。
カモシカが全国の山にうなるほど居るのかよwwwww


>実際に森林の保水力は人工林の針葉樹林も広葉樹の天然林も大差ない。
>差があるのは密植した人工林を枝打ち、間伐などの手入れをおこなわず
>放置した場合。この放置林が発生しだしたのは、昭和36年の木材輸入自由化
>と後のプラザ合意による木材価格低下以降の話。つまりたかだか最近20年
>ぐらいのはなし。伐採直後の森は、はだかで弱そうにみえるがもっとも
>土砂災害に強い。耐土砂災害能力がもっとも低くなるのは植林を行った場合、
>伐採後、15年目くらいが底。ということは伐採による土砂災害多発は、たとえ
>発生したとしても今始まるもんだい。


54 :川の名無しのように:2006/03/28(火) 04:11:04 ID:f3QNabi30
>伐採直後の森は、はだかで弱そうにみえるがもっとも
>土砂災害に強い。

もっともらしい意見もこの一言の出鱈目でアボ〜ンだね。
地質年代って知ってる?
ステレオタイプどころか、このモノリシックな考えが
日本全土で通用するとでも?




55 :川の名無しのように:2006/03/28(火) 18:48:00 ID:OD1vG4i00
ここはクソ土建屋、国土交通しょ〜コッパ社員のいるスレですね?  ねっ? ねっ?

56 :川の名無しのように:2006/03/28(火) 20:19:02 ID:dKEh/GiG0
実は出鱈目ではないんですね。一度日本の主な温帯林の伐採現場に足
を運んでみればわかります。充分発達した林やよく手入れした造林地
というのは、伐採直後はだかの路地があらわれるなんてことはありえ
ないんです。下草低木、さらに落ち葉、枝などぶ厚い絨毯状態。
伐採後の切株、残存根は急になくなりません。腐食劣化するのに相当
の時間を要します。この根の劣化と植林苗の生長を相殺していくと
ちょうど伐採植林後15年目くらいが土留め能力低下の底になるという
のが趣旨。
営林署も伐採後の植林作業では、刈った枝、葉、下草などを帯状に配置
し柴垣状にします。ちょうど襟裳や足尾の土留めの柴垣のようなもの。
もちろん放置された植林地や伐りっ放しの林がひどいことになるのは、
私も同意。

>53
私はカモシカや風倒が林害の主因などと書いていません。こういった
一見もっともそうに見える意見を無批判に受け入れると、本質を見誤る
たとえで示しただけです。人の話をねじ曲げて受け取り、批判するのは
やめましょう。

57 :川の名無しのように:2006/03/29(水) 01:47:53 ID:E+kcpunG0
>>56
小難しい言葉を並べ立てれば人をごまかせると思ってる
小役人だな。
わかりやすく説明してやろう。
上に木の葉のなくなった斜面に雨が降ると土中への浸透が
早いんだよ、ボケ。
それに、地質年代によって表土の構成が違うからオマエの
ご立派な理論がどこでも通用するわけはないんだよ。
都合の良い例だけ持ち出していかにももっともらしいこと言うな。


58 :川の名無しのように:2006/03/29(水) 08:34:03 ID:ryOK1bdqO
まったく、鱒つり場とダンプの車庫位しかないのに何でこんな立派な道を作ったんだか?
町にはやるべき事が沢山あるだろうに?

59 :川の名無しのように:2006/03/29(水) 18:10:02 ID:JGu6j20z0
コッパ役人が心おきなく税金を無駄遣いするための道づくりなワケで・・・


60 :川の名無しのように:2006/03/29(水) 18:40:09 ID:U9CwOUp50


山中湖村・・・

61 :川の名無しのように:2006/03/30(木) 07:17:27 ID:69CAJKSiO
山中湖なんか水がたまらないし地下にしみるんたからダムなんか意味無さそう

62 :川の名無しのように:2006/03/30(木) 18:30:51 ID:1B3+Q26E0
その意味のないことに防衛庁(国民の血税)の予算から○十億が・・・
請負業者は○長の・・・
水の流れないダム
要らないダム
無駄なダム・・・
こんな事が許されるのか?・・・

63 :川の名無しのように:2006/03/32(土) 00:23:26 ID:a6gJWfph0
★水門工事で談合の疑い 三菱重工業など20数社

 国や水資源機構(さいたま市)、地方自治体が発注する河川やダムの治水用
水門工事の入札で、談合を繰り返した疑いが強まったとして、公正取引委員会は
28日、独禁法違反(不当な取引制限)の疑いで三井造船(東京)や三菱重工業(同)など
20数社の本社や営業所など計40数カ所に立ち入り検査した。

 ほかに対象となったのは石川島播磨重工業、住友重機械工業、JFEエンジニアリング、
駒井鉄工(いずれも東京)、川崎重工業(神戸市)、高田機工(大阪市)、日立造船(同)など。
「ダム・堰施設技術協会」(東京)など複数の業界団体も談合に関与した可能性があるとして
立ち入り検査を受けているもようだ。

共同通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060328-00000097-kyodo-soci

64 :川の名無しのように:2006/04/03(月) 11:13:27 ID:DvbTTzKmO
山歩きなんかしてると要塞みたいなコンクリートの塊が沢山あるね
旨みを知ってしまったら止まらないのか?



65 :川の名無しのように:2006/04/03(月) 12:35:24 ID:gGOBj0ZY0
砂防ダムの建設費。おおよそ2億。

66 :川の名無しのように:2006/04/03(月) 14:50:36 ID:n0B3PavI0
詐欺の都・・・横浜

野球・・・勝か負けるか賭ける

67 :川の名無しのように:2006/04/03(月) 18:53:14 ID:zFqJ1Yaj0
うん。

68 :川の名無しのように:2006/04/03(月) 19:00:08 ID:x5/7fGax0
おかずの宝庫!!

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=ctictimarugt

69 :川の名無しのように:2006/04/03(月) 19:43:37 ID:UscRJN3K0
昔々、大阪の西のお役人様が困り果てた。
砂防ダムの開発計画が行き詰まってしまったのだ。
ある山の沢に、砂防ダムを延々と作りつづけることで、職責を果たしていたのだが、
ついに砂防ダムは沢のふもとからテッペンまで連なってしまった。
困った。もう作れない。

ところが、賢者は言った。
「悩む必要は無いだろ。砂防ダムと砂防ダムの間に、新しい砂防ダムを作ればいいんだ」

これって、解決策なのか?

70 :川の名無しのように:2006/04/04(火) 11:37:32 ID:jT6ByyVd0
>>48
就業