5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

脱ダム宣言した長野の人、今どう思ってますか?

1 :川の名無しのように:2006/07/22(土) 02:06:35 ID:KHYjirkx0
水浸しですね。
脱ダム、護岸整備でこれですか?
専門家の話聞いたらどうですか?
ってだれも耳かさないか。過疎版だし...

2 :川の名無しのように:2006/07/22(土) 03:32:27 ID:N8R6N8Y30
栄光の23get

3 :川の名無しのように:2006/07/22(土) 07:55:42 ID:r6VnnuICO
ダムがあったからって、今回の災害が防げたわけでもないと思うが。

4 :川の名無しのように:2006/07/22(土) 08:07:45 ID:r6VnnuICO
>>1
もっと勉強してからスレ立てろよな。
(馬鹿だからわかるわけないかw)

5 :川の名無しのように:2006/07/22(土) 15:29:12 ID:crh7bRuX0
今回は川のない所で土石流が発生したので、
専門家は言う、もっとダムを作れ!
土建屋と族議員はすべての斜面にダムを作る。


6 :川の名無しのように:2006/07/22(土) 18:03:33 ID:p59YtW8m0
没ダム宣言

7 :川の名無しのように:2006/07/22(土) 20:34:28 ID:6th04feX0
ダムを作っていても被害なしにはできなかったとは思うが、
治水を甘く考えていた長野県民は反省すべきだな。

8 :川の名無しのように:2006/07/23(日) 14:56:50 ID:tNCEIJp20
>>7
土石流対策は治山事業でもあり、砂防事業でもあります。

関係方面が多岐にわたっており、予算折衝も大変でございます。

9 :川の名無しのように:2006/07/23(日) 15:32:36 ID:/lL65iTl0
今日、じじい放談で、元族議員の最中さまが、
人災だ、と言ったそうです。
つまりダムさえ作れば水害は防げたらしい。
さあ、土建屋に仕事を、族議員に献金をよこせ!

10 :川の名無しのように:2006/07/23(日) 17:02:17 ID:81CQ8hHiO
長野は杉が多杉だから
間伐すべし

11 :川の名無しのように:2006/07/23(日) 18:23:44 ID:cu/ckQs80
ダムがあっても防げなかった災害だよな。ただし、自然の保水力にも
限度はあるだろう。
 いままで100年に一回の大雨なんてどこか人ごとだったが、宮崎で総
雨量1000mlが二年連続で観測されたと聞くと100年どころか
5年に一回の頻度で今後起こるのではないかと危機感を感じるよ。
 と、いってもそれがダムとはかきらないけどね。でもなんらかの
防災工事は必要だな。

12 :川の名無しのように:2006/07/23(日) 18:44:43 ID:ihYwrMzb0
俺はポツダム宣言しよう

13 :川の名無しのように:2006/07/23(日) 20:35:52 ID:1bISSJ150
http://www.uploda.org/uporg455869.jpg

14 :川の名無しのように:2006/07/24(月) 08:44:48 ID:tCw6qHud0
元防災相・村井仁氏が「防災をしっかりやっていれば、もう少し防げたのではないか」
と田中康夫を批判している。
けた違いの雨量なので、防災工事でどうこうなるレベルではない。
いかに迅速に非難するか、それ以外方法はない。
温暖化パワー恐るべし!

15 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 01:43:52 ID:6VM1wjU+0
だからといってダムが必要ないかというとそうでもない
森林の保水力にも限界があるし、
どちらかに偏るのが一番の問題でしょ

16 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 06:03:46 ID:hOqdb0X10
森林の保水力って、中国みたいな砂漠では植林が劇的な効果があるだろうが
日本は荒れている場所もあるとはいえ、もともと森林が多いので、効果は限定的だ。

17 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 06:23:05 ID:xQC9c+Ud0
>>15-16
なにがなんでも、ダムが作りたいんだね!

18 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 08:44:12 ID:92HvkF4D0
このたびの豪雨で九州川内川の鶴田ダムは、計画流量より少ない
流量で満水となり、計画の1/4しかピークカット効果がなかった。

ダムの効果は限定的であって、無限に水をため込めるわけではない。
まして治水ダムはダム付近での土石流には無力どころかかえって危険だ。
土石流への耐性など、設計で全く検討されていない。

19 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 08:52:41 ID:Eoti31jw0
>>17
なんで、偏狂的な結論に急ぐのかね。

20 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 10:36:08 ID:FklF9ArgO
>18
鶴田ダムは計画以上の洪水なんだが、
なにを根拠に四分の一で満水なんだ?

21 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 10:53:55 ID:Rtn+FTvd0
>>20
またデタラメ役人が来たよ

22 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:01:13 ID:wQXSK8h30
>18、>20、>21
すまんが具体的なデータを出してくれ。
ttp://www.river.go.jp/ 行ったけどよくわからん。
脳内っていうのはやめてね♪

23 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:08:22 ID:Rtn+FTvd0
■鶴田ダムが緊急放流 流域に避難勧告 [07/22 18:01]
大雨の影響によりさつま町の鶴田ダムは、このままいくと満水状態に
なる恐れがあるとして、午後2時40分ごろから計画規模を超える緊急
放流を始めており午後5時半現在、計画最大値を1100トン上回る毎秒
3500トンの水を放流しています。鶴田ダムには現在、毎秒3700トン
を超える水が流入しています。このままいくと、ダムの調節容量を上
回る恐れがあることから、午後2時40分ごろから、計画最大値であ
る毎秒2400トンを上回る水量の放流を始めました。川の近くに住む
方は、避難をしてください。(MBCニュース)
http://www.mbc.co.jp/newsfile/news-v/00083571_20060722.shtml

24 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:09:05 ID:Rtn+FTvd0
■鶴田ダム緊急放流 流域に避難勧告 [07/22 19:07]
さつま町の鶴田ダムは、大雨で満水状態になる恐れがあるとして、現在、
緊急放流を行っており、下流のさつま町などで浸水の被害が出ています。
鶴田ダムの放水量は最大計画値で毎秒2400トンとなっていますが、
ダムに流入する水量が大幅に増えたため、きょう、午後2時40分ごろ
から、緊急放流を始めました。緊急放流のあと、さつま町の旧宮之城
市街地にある宮都大橋では橋を乗り越えた水が市街地に流れ込み、多くの
住宅が浸水しました。緊急放流に伴って、薩摩川内市とさつま町では
川内川流域のすべての住民に避難を呼びかけています。
(MBCニュース)
http://www.mbc.co.jp/newsfile/news-v/00083579_20060722.shtml

25 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:09:47 ID:Rtn+FTvd0
■鹿児島・川内川水系のダム、満水の恐れで放水量増やす
 九州地方整備局は22日午後2時40分、川内川水系の鶴田ダム(鹿児島
県さつま町)が満水状態になる可能性が高まったため、ダム下流への放水量
を増やす「異常洪水時の操作」を実施した。放流によって川内川の水位は上
昇したが、同整備局は「操作で下流のはんらん地域が増えたわけではない」
と説明している。
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_06072302.htm


26 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:12:35 ID:wQXSK8h30
いや、あの。それは事実だから。計画以上の洪水か否かっていうのを知りたいんです

27 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:16:19 ID:Rtn+FTvd0
>>26
「昭和48年3月流量改定によりダム地点の計画高水流量4600立方メートル
毎秒を2400立方メートル毎秒に調節」
http://www.qsr.mlit.go.jp/sendai/dam/index.htm

28 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:18:56 ID:Rtn+FTvd0
●鶴田ダム流量記録
最大流入量 4042m3/s (15:30)
最大放流量 3570m3/s (18:40)
異常洪水時の操作移行時の放流量 1780m3/s(14:40)
http://www.river.go.jp/jsp/mapFrame/MapF200.jsp?longitude=&latitude=&scale=&time=&position=F200&QualityType=89&interval=10


29 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:22:54 ID:wQXSK8h30
大雨以前はほぼ洪水調節容量いっぱいまであけていたようですな。
で、それが想定外の大雨が続いて満杯になったと。で、仕方なく放流したということでおk?

30 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:26:54 ID:Rtn+FTvd0
>>29
1.ピーク流量は計画未満だったが、高い流量の時間が長かったと思われ。
ダムの効果は、流量×時間で変わってくる。
2.ダムが満杯になって放流したのではなく、満杯になりそうだったから
満水以前に予防的に放流量を増やした。

31 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:36:33 ID:xQC9c+Ud0
>>24-25
これで分かる事実は、ダムは役に立たなかったことと、
アホ九州地方整備局が洪水は放流のせいじゃない、
と必死に言い訳していること。

32 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:40:22 ID:Rtn+FTvd0
>>31
役に立たなかったわけではないが、計画の前提となる数値だけの効果は
発揮できなかったということ。
ピーク低減効果の計画値は毎秒2200トンだが、この洪水では約400トンの
効果にとどまった。計画比で約1/5の効果。

33 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:42:38 ID:Rtn+FTvd0
具体的にたとえ話をすると、ダムつくるときに「このダムで下流の水位を
1m下げることができます」といって建設したダムに、実際に洪水が来たら
25cmしか下げられなかった、というような話。

厳密にはまたちょっと違うのだが、たとえ話として。

34 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:45:10 ID:wQXSK8h30
なるほど。この場合ももうちょっと早くから大規模放流はじめるか
いい頃合いwで雨が止んでくれたらよかったわけね。

35 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 11:51:14 ID:Rtn+FTvd0
結局実際の大雨がどう降るか、川の増水がどう出るかはその時にならないと
わからないので、ダムではあらかじめ定められた規則に従って操作するしか
ないというのが原則。
ダムは洪水をため込んでピークカットをする都合、満水状態ではどうにも
ならない。3波めが比較的小さくて済んだのが不幸中の幸い。


36 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 12:49:43 ID:vX4KfJpu0
鶴田ダムがなければ、22日の12時には3000トンの流量が下流に
流れたんだが、ダムで貯留したため放流が3000トンを越えたのは16時。
計画規模を超える洪水でも、ダムで時間稼ぎや予見は出来るんだから、
さっさと住民を避難させれば人的被害は無くせるんだが、行政の連中は
どうしようもないな。道具すらまともに使いこなせない。

まあ間違いなく言えるのは、鶴田ダムが無ければピーク500トン増加
3000トン以上の継続時間は4時間は増えたんだから、ダムの所為で
洪水になったというのは的外れな意見だという事だが。

37 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 12:53:18 ID:GE/uKjAG0
また始まった・・・・

38 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 14:33:32 ID:CtvPAakx0
まさに人工鉄砲水発生器だなw

39 :川の名無しのように:2006/07/26(水) 21:43:01 ID:6Y+EKJUl0
>>36
一般人にはそんなことわからないから。

多目的ダムなんてのは高度経済成長期の遺物。
これからは治水オンリーダムですよ。


40 :川の名無しのように:2006/07/28(金) 05:57:11 ID:WWStn7tp0
天然の保水力なんて無理だね。
最近は白神山地あたりでさえも楢とかが立ち枯れしている。
これは虫食いのせいだけど。(温暖化と関係あるのかは
まだハッキリしていない)
くわえて中国などからの大気汚染物質がのせいで酸性雨
が降ったりして天然の森なんてガタガタになっているんだ。
雨が降りゃ土砂崩れが発生して、水だけじゃない。
大量の流木が一緒に流れ出すんだ。下流で鉄砲水が
発生するのは、人工のダムじゃなくて橋などに流木が引っかかり
一時的にダム状態になる場合が多い、堤防が切れる原因にもこの流木
が絡んでいる。

41 :川の名無しのように:2006/07/28(金) 07:48:32 ID:PtIOB25b0
O部長とN部長は、オレを鬱病にしました。
悔しいです。

42 :川の名無しのように:2006/07/28(金) 08:44:13 ID:xbs/DKzn0
ダムで治水なんて無理だね。
最近はダムに堆砂が進み容量が大幅に減っている。
くわえて中国などからの大気汚染物質がのせいで酸性雨
が降ったりしてダムのコンクリなんてガタガタになっているんだ。
雨が降りゃ土砂崩れが発生して、水だけじゃない。
大量の流木が一緒に流れ出すんだ。下流で鉄砲水が
発生するのは、堰やダムゲートなどに流木が引っかかり
一時的に閉塞状態になる場合が多い。下手すりゃ決壊だ。
だが流木は立ち木に引っ掛かって自然の堤防になることもある。

43 :川の名無しのように:2006/07/28(金) 08:58:36 ID:LJ9+PM9J0
>だが流木は立ち木に引っ掛かって自然の堤防になることもある。

ひでぇー、見識だなぁ。おい。

44 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 10:23:23 ID:xay0hlTf0
>>42
なぁ、どこのダムが堆砂で埋まってるって?
酸性雨でコンクリがガタガタなのはどこのダム?
堤体のコンクリが危ない状態のダムなんて聞いたことない。
むしろお前らが大好きな自然のダム=森林が酸性雨でガタガタなんだがw

>だが流木は立ち木に引っ掛かって自然の堤防になることもある。
立ち木に引っかかって堤防になった流木はいつ決壊するか分からない。
それが鉄砲水を起こす事がありえるんだが。
流木はダムで堰き止められる方が安全。
ダムは流木等の事も考えて作られてるので、ゲートや取水設備が流木で閉塞される事はまずない。

ダムを批判したいなら、もっと正しい理論でお願い。

45 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 10:28:38 ID:F/Dqn1aK0
> ダムは流木等の事も考えて作られてるので、ゲートや
取水設備が流木で閉塞される事はまずない。

そういうの現場を知らない浅知恵というのだ。



46 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 11:13:40 ID:h4hQpGaP0
>どこのダムが堆砂で埋まってるって?

二風谷ダムとか酷いって

47 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 11:22:51 ID:xay0hlTf0
>>45
俺が調べきれてないだけかもしれんから
流木が原因で放流施設が機能しなかった例を挙げてくれ

>>46
堆砂容量オーバーしちゃってるの?
これも調べたけどそういうデータが見当たらない

48 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 11:32:49 ID:h4hQpGaP0
>>47
ダム造ってる本人のお話。

>台風などで木が倒れると、それがダム湖まで流れてくることが
あります。流れてきた木をそのままにしておくと、ダムの取水
口に詰まって放水の量をコントロールできなくなり、あふれ出
した水が洪水となって下流の地域に流れ出してしまいます。
ttp://www.taisei.co.jp/cmtime/column/oinaru/2000/1229.html

49 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 11:32:51 ID:g5YBrrJg0
>>44
http://www.kurobe.go.jp/jigyo/dam/haisa.html
このような対策のないダムは埋まります。
その場合、取り除きます、とてもお金がかかります。


50 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 11:37:25 ID:h4hQpGaP0
>>47
二風谷ダム堆砂状況(土木学会)
ttp://ws3-er.eng.hokudai.ac.jp/flood2003/dam/taisa.htm

ちなみに計画上の堆砂容量は5.5百万トン
堆砂を取り除く金がないので、堆砂容量を従来の3倍に増やすらしい。
(当然ダムの有効容積は減少)
まあこれもすぐ埋まるだろう。

51 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 11:38:08 ID:xay0hlTf0
>>48
その網場で捕らえきれなかった流木がフェンスをオーバーして取水設備に詰まるって事かな?
すべてのゲートを埋め尽くすくらいの流木とかありえるのかな?
ちょっと眉唾。

>>49
ダムに限らず大型建造物には維持費用がかかる訳でしょ?
ある程度浚渫とかにかかるのは仕方ないのでは?

52 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 11:40:45 ID:xay0hlTf0
>>50
サンクス

それは酷いな

53 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 11:47:24 ID:h4hQpGaP0
二風谷ダムの洪水では、網を次々と流木がくぐったし、
最後は網ごと切れて流木と一緒に放流ゲートに絡んだ。
ゲート閉塞に至らなかったのはラッキー。

54 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 11:58:36 ID:g5YBrrJg0
>>51
>なぁ、どこのダムが堆砂で埋まってるって?
ほっとけば、やがて全てのダムが埋まります。
>ある程度浚渫とかにかかるのは仕方ないのでは?
http://www.kyoto-seika.ac.jp/jinbun/kankyo/class/2003/hosokawa/lecture_04.html#chap_03-01
ある程度、どころの金額じゃないから、88%も埋まってるダムもある。

55 :川の名無しのように:2006/07/29(土) 12:31:04 ID:CeL6yFjLO
反対馬鹿はダムが無限に土砂を溜め込むと思ってるの?
二風谷ダムなんてある程度土砂が溜まれば出ていく分と平衡するが。
それと88%埋まってるなんて反対馬鹿が騒いでいるようなダムなんて、
ほとんど発電用だし、これも出入りがほとんど平衡しちゃってるけど

56 :川の名無しのように:2006/07/30(日) 01:14:11 ID:JILEOAV/O
>>1
『なんとなくクニシテル』

57 :川の名無しのように:2006/07/30(日) 04:38:30 ID:XABGkxZb0
>>54
平衡しちゃってれば、埋まっててもOKとゆう理屈か。


58 :川の名無しのように:2006/07/30(日) 05:29:32 ID:Kc7/sP4W0
正直三千トンとか四千トンとか流されると作った方も気が気じゃないよなぁ

59 :川の名無しのように:2006/07/31(月) 22:03:53 ID:/rotdAxO0
>>55
100年間の堆砂量を見込んで設計されたはずのものが、5年で埋まった
現実の意味を、マトモに考えるべき。

二風谷ダムは設計上、放流ゲートが土砂吐きゲートを兼ねている。
2003年洪水時にはゲートを全開にしたが、このときのダム堆積土砂量
290万m3に対し流出土砂量19万m3。これでは土砂吐きの意味など何も
ない。

単にダム下部にゲートをつければ、都合良く土砂が抜けるわけではない。
排砂放流が可能なほどに河川流量が多いときには、ダムに流入する
土砂量が日常以上に多く、しかもダム湖内では流速が落ちるのだから
当然のこと。

60 :川の名無しのように:2006/07/31(月) 22:16:48 ID:/rotdAxO0
二風谷ダムの流砂問題は建設当初より砂防学の専門科が問題視して
いたが、北海道開発局には馬の耳に念仏でしかなかった。

二風谷ダムほど問題続出のダムは世界的にも珍しいと思う。
だが他のダムもほじくったら、いったい何が出てくるかわからん。



61 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 06:52:53 ID:1DwjKy280
で、ダムはいいところ無いの?見ないふりしてるの?

62 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 16:37:22 ID:TZewfw4j0
いいところもあったんじゃない?
流木を堰き止めたらしいじゃん。

って、長野と関係ない話になってるなw

63 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 16:49:16 ID:l6P1XNR60
ダムのいい所は・・・
ここでは言えません。

64 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 20:30:34 ID:+4VoMdVT0
>>63
ダムのいい所は・・・
作ると土建屋が儲かる。
族議員も儲かる。
官僚が天下って儲かる。
ほんと、ダムにはムダが無い。

65 :川の名無しのように:2006/08/02(水) 14:42:01 ID:veopUU3E0
>>64
木っ端役人も、担当になると良い事が沢山あるしな。

66 :川の名無しのように:2006/08/03(木) 09:58:13 ID:TNjJqPCG0
プール事故のニュースで二風谷ダムの話を思い出した。
危険を危険と認識できないって恐い。



67 :川の名無しのように:2006/08/06(日) 21:08:02 ID:/+wL+OIS0
康夫ちゃんだめぽ

68 :川の名無しのように:2006/08/06(日) 21:54:11 ID:rFsB5VwZ0
これで、長野はダムだらけ?

69 :川の名無しのように:2006/08/06(日) 22:01:16 ID:+mRGjwfc0
安部総理 「 新日本列島改造論 ダムだこりゃ! 高速道路も新幹線もあるでよぉ! 」 を発表

田中康子 ダムの底に埋没

70 :川の名無しのように:2006/08/06(日) 22:03:28 ID:p/LSxK1H0
ダム ムダ

71 :川の名無しのように:2006/08/06(日) 23:42:17 ID:13JjdAn10
脱ダム宣言したら水が全部流れ出て町を流しちゃうよね
これじゃあ、田中に1票入れてくれと言っても入れられないよね

72 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 00:21:17 ID:ynTgyoH0O
ダムいらね

73 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 00:39:06 ID:Y7xir0c/0
明日はダム銘柄が買いだ!
・・・ダム銘柄ってドコだ?

74 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 03:20:41 ID:dIAXnzeZ0
長野知事選、村井氏が初当選…田中氏3選阻む
 長野県知事選は6日、投開票が行われ、新人の元防災相・村井仁氏(69)
(無)が、3選を目指した現職・田中康夫氏(50)(無)を破り、初当選
した。田中氏のトップダウン型の政治手法が問われたが、村井氏は、県議会
や市町村長と対立する田中氏の姿勢を争点化し、批判票の結集に成功した。
 田中氏は「脱ダム」政策など公共事業を抑制して財政健全化を目指す
「改革路線」の継続を訴えたが、及ばなかった。投票率は65・98%(前
回73・78%)だった。
◆長野知事選確定得票◆
当 612,725 村井  仁 無新
  534,229 田中 康夫 無現
(2006年8月7日1時49分読売新聞)

75 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 05:33:34 ID:AG04R5Um0
治水は必要

76 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 09:48:49 ID:J6qGeGwM0
>>75
それは絶対だな。
ただここの連中をレスみてると
ダムってなんか砂の問題もあったりして長い目でみると気休めにしか見えない
臭いものにフタはイケナイ。誰か砂の問題を解決する偉大な発明家キボン!

77 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 09:59:45 ID:Pxye0vVp0
 森を元に戻せば少しは ましになるんじゃね?

78 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 11:32:30 ID:bVUVWnGg0
田中君が止めたダムも、諏訪湖に入る水の3%しか水がない川のダム。
長野をダムで埋め尽くすくらいしないと、ダムで治水にゃならんだろう。

79 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 11:35:52 ID:AG04R5Um0
>>77 自然のダムなんていわれてて 
   たしかに少しはましになるんだろうが 数値的にこれぐらい木を植えれば
   これぐらい洪水に効果がありますよっていう科学的な知見をあまり聞かない
   そもそも十年に一度の大雨とかではどんなに木があろうがやっぱり洪水が
   起こるわけでちょっと長い目でみると気休めにしか見えない
   あれは人工のダムと自然のダムが組み合わさって上手く機能するもんだと
   解釈してる。ダムの完全な代わりにはなりえんだろう。ただあくまで「少し」ましになる。

80 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 11:46:03 ID:j53EVK380
淺川ダム建設予定地から市街地が見下ろせるんだが、そんな場所に
ダム作っていいのかねえ。

81 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 12:37:57 ID:0aYNuM1LO
>76
砂の問題なんてごく一部のダムのことで、数百年スパンの問題、
しかもメンテもせずに放置したばあいの問題なんだが。
この問題を解決しなければ致命的というような問題じゃない。
なんも知らん無知な反対馬鹿が勝手に騒いで話が一人歩きしてる

82 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 12:39:42 ID:0aYNuM1LO
>80
むしろ市街地に近い方がダムが関わらない流域が無いので
ダムの効果が高いんだが

83 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 12:52:37 ID:aB0zqK0u0
森を元に戻すって何百年前くらいのレベルに戻すの?

84 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 13:46:24 ID:RmRkiJMA0
ちょうど谷間がくびれていて、そこにダムをつくると莫大な貯水量が期待できる
立地条件のいい場所が以前と比較すると相当少なくなってます。対費用効果
から考えると護岸や堤防改良をまめにした方が効果的なのでは。

85 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 14:45:19 ID:Y7xir0c/0
超巨大なダムを作ってみんなその中で暮らせばいいじョ

86 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 15:09:42 ID:RF1ocWn+0
ダムだこりゃ。

87 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 21:33:16 ID:bVUVWnGg0
>81
ダムの堆砂容量は通常は100年スパンですよ。
ぜんぜん当たらないけど。

88 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 21:40:02 ID:N8DfZSLJ0
須坂にも何十年かで埋まってしまったダムがあるんじゃないかな。

89 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 23:47:40 ID:wrvToF890
>>80
うちの近所のダムなんて一面の海が見渡せますが

90 :川の名無しのように:2006/08/07(月) 23:57:53 ID:En8G/hYg0
つうか
長野県民みんな死ねばダムもいらないし税金の無駄使いしなくて良いだろ

91 :川の名無しのように:2006/08/08(火) 00:05:04 ID:1gDVY2270

 長野は夕張確定! ムダダムでも作ってろ!

92 :川の名無しのように:2006/08/08(火) 12:34:01 ID:XGm6yeCa0
長野が夕張をダム群ごと引き取ればヨロシ

93 :川の名無しのように:2006/08/08(火) 15:45:13 ID:jdq7LR6M0
ダムは作ることに意味があるのであって、土砂で埋まろうが
大した効果がなかろうが、そんなことは一切関係ないんだから。
ゼネコンや族議員や天下り官僚を困らせないでくれ。

94 :ポサダス ◆LnBDZOzVXc :2006/08/08(火) 23:06:19 ID:tlwWVekY0
作ったダムを公共事業で壊せばいい。
自然にもゼネコンにもやさしい。

95 :川の名無しのように:2006/08/08(火) 23:50:04 ID:B7WGw1p30
>>81
ウチは静岡県民なんですが
川にダム作っちゃったせいで海に土砂が行き渡らなくなり
海岸線が削られてるって聞いたんですが
川から流れる土砂って相当なモンじゃないんですか??
カンチガイでしたらスマン

96 :川の名無しのように:2006/08/09(水) 06:31:50 ID:zPbNYkEsO
>95
そのおまえのところがごく一部の例外という奴なんだが。
しかし海岸線浸食はダムよりも川砂採取が影響大らしいぞ
上流のダムで海岸線浸食すると言われてた川で、川砂採取を
止めたら海岸線浸食が止まったということもあるしな

97 :川の名無しのように:2006/08/09(水) 07:08:53 ID:mTZah3zC0
>>87
ああ、全然あたらず埋まるまで数千年というのもザラだよな。
それに貯水量1億のうち堆砂容量500万とか、それじゃ
100年経って500万たまっても全然寿命じゃないしなあ。
残り9500万もあるんじゃなあ。

98 :川の名無しのように:2006/08/09(水) 22:38:48 ID:Wizqdtsg0
つまりダムにどれだけ土砂がたまるかなんて、作ってみるまでわからんと。
ダムの設計ってずいぶんイイカゲンなんだねえ。

99 :川の名無しのように:2006/08/09(水) 23:12:53 ID:Wizqdtsg0
>>95
国交小関連でいろいろなレポート出てるよ。
ダムによる流砂系遮断の影響はすでに明らか。

100 :まとめ:2006/08/10(木) 01:32:45 ID:s7ftwzm40
脱・記者クラブ宣言
2001年(平成13年)5月15日、当時の知事・田中康夫が県庁にある記者クラブが独占的に利用する記者室を廃止して、誰でも利用できるプレスセンターを設置すると発表し、2001年7月2日に「仮設 表現道場」を設置、波紋を投げかけた。
その後、2002年(平成14年)4月1日に「表現センター」と改称、県庁5階北側に設置されている。


101 :川の名無しのように:2006/08/10(木) 01:41:06 ID:s7ftwzm40
http://www.pref.nagano.jp/keiei/seisakut/model/dam.htm
結局
公共事業に群がるヤクザをつぶせ、というのが県民の意思だったが、台風の水害での死者が選挙の投票率下げてしまい負けた
というところか、
公共事業ヤクザがなんとかならんと復活もありえそう

102 :川の名無しのように:2006/08/10(木) 02:57:36 ID:E3/US7qX0
★★★ただいま壮絶な『祭り』が開催されております★★★

livedoorニュース、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
○TBSが業者を雇って2ch対策・・・・ネットの世論操作を画策か?  http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2300697/detail?rd
J−CASTもキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
○TBSが2ちゃんねる対策にプロ工作員  http://www.j-cast.com/2006/08/09002459.html

※削除依頼のこの一行↓によりピットクルーが工作していると特定された模様です
>なお、当社は亀田選手、TBS様とは一切関係御座いません。
スレはこちら→http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1155099767/l50

★TBSの放った工作員 ピットクルー株式会社と遊ぼう!!★
注目→  酷い自演風景はコレ http://froma.yahoo.co.jp/s/rqmt/img_ext/00911688.jpg
【壮大な祭り】 V I P ク ルー Vs ピ ッ ト ク ルー 
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1155134949/l50←★満員御礼★終了しました
【祭り】ピックル【TBS】
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1155136105/l50←現在祭典会場

とりあえず流れが読めない人はここへ↓
ピットクルーニュー速用まとめ
http://news.80.kg/index.php?%A5%D4%A5%C3%A5%C8%A5%AF%A5%EB%A1%BC

103 :川の名無しのように:2006/08/10(木) 09:40:38 ID:ZVD3Yz3Q0
家族や親戚に一人は土建屋いるからな。

104 :川の名無しのように:2006/08/10(木) 12:52:10 ID:YqJ6A/Yn0
ついにやったね。
ざぁまーみろって感じだよ。

ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/printer/1051607946/l50


105 :川の名無しのように :2006/08/10(木) 21:39:15 ID:a/81qldk0
没ダム宣言

106 :川の名無しのように:2006/08/12(土) 11:59:19 ID:zkUHy5Zj0
常習地には住むなって。
そんなところに住むから税金がたくさんかかるんだよ。
もっと安全なところに引っ越せ。

107 :川の名無しのように:2006/08/12(土) 15:20:48 ID:oIUiQx3d0
ダムを新たにつくろうにも、地球環境の悪化で増えた最大降水量を想定した貯水量を
確保できるダム適地はもうありませんよ。

108 :川の名無しのように:2006/08/12(土) 20:26:38 ID:uJn05w3t0
銚子で新たなダム計画
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/fish/1138369238/l50

109 :川の名無しのように:2006/08/15(火) 18:37:27 ID:RGSTi3020
ダム計画は一日にしてならず

110 :川の名無しのように:2006/08/15(火) 22:20:30 ID:DC75dXUB0
【コミケ】ヌードキャラのコスプレで逮捕【裸の女】
 “オタクの祭典”と呼ばれる同人誌即売会「コミックマーケット」(コミケ)が
11日、東京・有明の東京ビッグサイトで始まった。お気に入りのアニメのキャラクターの
衣装を楽しむ若者のなかに、殆ど衣装をまとわない姿で歩く女性に警備員が注意をしたところ、
それを無視して逃走したので、コススペース(コスプレが集まる場所)を出たところで
警察に取り押さえられた。女性曰く、殆ど裸なのがそのアニメのキャラクターなのだそうだ。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1155320660/

111 :川の名無しのように:2006/08/16(水) 23:26:10 ID:DDXbkyhO0
>>98
堆砂容量大きくしたら有効貯水率が減るだろ?

112 :川の中に何が居る:2006/08/20(日) 23:20:04 ID:Df+DhDAy0
 長野県の洪水は、ダムの有無とはぜーんぜん関係ないんでない?
 報道映像を見た限りでは、ダムを作るほどの沢でもなし、単に山林管理の
失敗でないの!杉の木ばかりを植林してたら、そりゃ地面流れるわ。京都の
北山杉でもあるまいに。九州でも過去に同じような事あったっしょ。
ったく本・四・九住民は相も変わらず脳天気。危機意識ゼロ。大地震が間近
に迫っていても危機意識ゼロ。なーにも考えちゃおらんて。

113 :川の名無しのように:2006/08/21(月) 05:59:04 ID:TsobDPePO
文句を言うだけならガキでも出来る

114 :川の名無しのように:2006/08/21(月) 07:53:42 ID:ou5CKRgh0
ダムを作るほどの沢でもないと思われていた所にも
ダムをじゃんじゃんじゃんじゃん作るべき 子孫にダムを残すべき

115 :川の名無しのように:2006/08/21(月) 11:13:54 ID:Hh0TrBXk0
>>112
長野県の洪水?土石流の事だろう!

あの現場であれば、沢整備して、砂防ダムが2基もあれば土石流は防げてるよ。


116 :川の名無しのように:2006/08/21(月) 12:17:57 ID:mki+3opp0
と言いながら、想定を超えた量の土砂が流れ込みあぼ〜ん。
が、いつものパターン。

117 :川の名無しのように:2006/08/21(月) 15:05:56 ID:Hh0TrBXk0
ダム作らないよりまし。

118 :川の名無しのように:2006/08/22(火) 08:47:22 ID:oWRRHmbpO
砂防ダムつくっても数年で土砂たまって満杯
意味なし

119 :川の名無しのように:2006/08/22(火) 09:08:14 ID:HYrCT90M0
何もしないよりまし

120 :川の名無しのように:2006/08/22(火) 10:09:33 ID:vTUxMr2P0
どうせ役に立たないなら、何もしないほうがマシ。

121 :川の名無しのように:2006/08/22(火) 12:17:28 ID:HYrCT90M0
都会人は平和ボケだ

122 :川の名無しのように:2006/08/22(火) 17:01:33 ID:yHvOiNWo0
長野県以外全部沈没

123 :参加してください:2006/08/25(金) 08:49:37 ID:SIs2elZk0
悲しいかな日本の公共事業行政はわざわざ美しい川や自然を壊していくことに金をつぎ込んでいます。
治水や水災害対策と無理な理屈をでっち上げ、山を切り開き川をコンクリートで埋め尽くし無駄なダムを造り、
結果自然は破壊され、かといって自然災害にはまったく対応できていない現状です。こういう問題は現場に住んでいる人
はそこに金が落ち経済が潤う以上、自然保護という声はあがってこないのです。
自然保護の声は都会に住んでいるから出る声であり、美しい日本を守っていくためにはむしろ都会から声を挙げていかない
とならないのです。
我々は断固無駄な公共事業に反対すべく活動を行っています。いままで長良川河口堰の反対運動、宍道湖の淡水化反対運動、
東北山林保護運動他さまざまな自然保護活動に参加しております。新聞にも載らないさまざまな場所で自然破壊という名の公共事業は日本全国
行われています。我々の活動に力をお貸しください。社会人ばかりの団体ではなく学生の仲間もいますので、
活動資金もままならない状況です。ぜひご賛同いただける方のカンパをよろしくお願いいたします。
グリンピース大阪代表    郵便貯金口座 14540−20639401 オカモト ジュンまで
小額でもぜんぜんかまいません。現在の活動は徳島吉野川中心に行っております。
近日HPも立ち上げますので活動状況はそこで参照ください。

124 :川の名無しのように:2006/08/25(金) 18:27:50 ID:vhYnhyNVO
カンパくれくれ詐欺氏ね

125 :川の名無しのように:2006/08/30(水) 12:26:52 ID:vIDL38tA0
新知事の下、再建団体を目指してがんばってください

126 :川の名無しのように:2006/08/30(水) 17:18:49 ID:LS2pC4FX0
ダムもカンパでつくればええねん。

127 :川の名無しのように:2006/08/30(水) 19:17:12 ID:q3sIW8cC0
>>123
まじで詐欺っぽいなぁ・・・

128 :川の名無しのように:2006/08/30(水) 19:34:15 ID:LS2pC4FX0
無条件のカンパに鷺もへたくれも
だが金をせびるならHPくらいは立ち上げとけ

129 :川の名無しのように:2006/09/01(金) 16:28:34 ID:fhrz8lhOO
>126同意w

130 :川の名無しのように:2006/09/04(月) 00:32:26 ID:OVu2iqDN0
久々に巣に帰ってくれば ここでもカンパ詐欺の話かよorz

131 :川の名無しのように:2006/09/14(木) 17:54:41 ID:BEIjWxn50
          大深沢ダム
1 :川の名無しのように :2006/09/07(木) 21:02:11 ID:nLpFFAfW0
下を流れる日橋川をせき止めた堰堤に怒濤でおちてくる水!
旧道はわざわざそこをかすめて橋をかけていた!
ダムを離れりゃちょろちょろ小川・・
子供恐怖の東電第四発電所!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/river/1157630531/l50

大深沢ダムの場所
ttp://vip.mapion.co.jp/c/f?grp=excite&uc=1&scl=25000&el=139%2F55%2F54.866&pnf=1&size=500%2C500&sfn=excite_maps_00&nl=37%2F34%2F34.177&edge=2&



132 :川の名無しのように:2006/09/17(日) 17:52:51 ID:EhJsVxcy0
>砂防ダムつくっても数年で土砂たまって満杯
それが意味だろ。何逝ってるんだ?


133 :川の名無しのように:2006/09/17(日) 18:16:05 ID:W4/5zss10
いっぱいになったら掃除すれよな

134 :川の名無しのように:2006/09/27(水) 12:30:50 ID:o4Sq8Szc0
祝!脱「脱ダム宣言」

135 :川の名無しのように:2006/09/27(水) 12:43:32 ID:5gWk2MrrO
代替案なり住民を納得させることをしなかった康夫の尻拭いをしただけだし、
そのダムは最初の浅川ダムじゃなく、康夫が言い出したダムじゃないよダムw

136 :川の名無しのように:2006/09/27(水) 14:30:23 ID:wlzFRfKm0
脱「脱「脱ダム宣言」」はいつですか?

137 :川の名無しのように:2006/09/27(水) 18:31:55 ID:/BOAFDRh0
自腹で作れよ

138 :川の名無しのように:2006/10/14(土) 05:55:38 ID:w8mw9tAZ0
【政治】「罪をあばくことは建設的でない」 村井・長野県知事、冬季五輪招致疑惑の調査委解散へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160749827/

長野冬季五輪(1998年)の招致活動に絡む疑惑を解明するため、田中康夫前知事が
設置した「長野県」調査委員会について、村井仁知事は12日、県議会9月定例会一般質問で
「さらなる活動は求めない」と述べ、解散する意向を示した。

調査委は、ジャーナリストや弁護士などからなり、資料収集や関係者への聞き取りを通じて、
招致委員会の会計帳簿が処分された経緯を調査。昨年11月に提出した報告書で、招致活動に
約9000万円の使途不明金がありこれを隠ぺいするため故意に会計帳簿を処分したと
結論付けている。

調査委は今後、県財政が悪化した原因や、第3セクター「しなの鉄道」の設立経緯などの
調査に入る予定だった。

柳田清二氏(県民クラブ・公明)が、調査委への対応をただしたのに対して、村井知事は
「帳簿問題は、報告書をもって調査は完了。残る2つの課題も、当時最善とした判断の当否を、
元に戻って検証することが役立つだろうか」と述べ、調査継続へ疑問を投げ掛けた。

また、田中前知事は帳簿問題の責任を明らかにするため、吉村午良元知事ら招致委員会幹部に
対する損害賠償請求を検討していたが、村井知事は、当時の国際オリンピック委員会の関係者に
過剰接待を許す体質があったと指摘。「こうした環境の下で起きたことに対し、特定の個人、
特定のグループの罪をあばくことは建設的でない」とし、元幹部らの責任追及を否定した。

http://www.chunichi.co.jp/00/ngn/20061013/lcl_____ngn_____000.shtml

139 :川の名無しのように:2006/11/28(火) 18:39:00 ID:eBFeAW190
長野市長、鷲澤正一氏の発言。

「 素 人 が 何 を 言 っ て も 意 味 が な い 。」

田中康夫がいなくなり、やっと自由に生コンが売れますね。
ほんとうにありがとうございました。

140 :川の名無しのように:2007/01/06(土) 21:48:20 ID:pyBIWNJU0
洪水被害があいそうなところに住んではいけない

141 :川の名無しのように:2007/01/08(月) 21:40:50 ID:Bdu/+0jA0
最近むだに地面掘り返す工事が増えてきた。at長野

142 :川の名無しのように:2007/01/10(水) 01:03:34 ID:LoA7r7Yj0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1145976756/

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)