5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【トラウマ】玄倉川事故【迫り来る水】

1 :川の名無しのように:2006/07/30(日) 02:07:07 ID:NFFJgB4+0
マジで怖かった。

2 :川の名無しのように:2006/07/30(日) 02:40:16 ID:alIBuv1Q0
不可抗力による被災者の救助をすべきところがあった件には話題を振らずに
不可抗力でも何でもないことへの救助に人手を割け、なぜしなかったと言う話では
もはやありませんよね…

3 :川の名無しのように:2006/07/30(日) 06:56:12 ID:yMUJyfzA0
DQNは死ね

4 :川の名無しのように:2006/07/31(月) 20:27:28 ID:5n2dN2sJ0
でもあの事故は、上流から浮力体をとにかくバンバン投げることで必ず助かった
はず。
浮力があれば流されてもどこかにたどり着く。
明らかに救助側のミス。

5 :川の名無しのように:2006/07/31(月) 21:50:22 ID:YH+zDPd50
>>4
DQNは助ければいずれ災いを呼ぶ。

6 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 00:04:25 ID:Ja7TcFbF0
[縁なき衆生は度し難し]

7 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 02:28:51 ID:6UZAwKo/0
事故のことを語るスレなのにDQNがどうのとまず反応するって、間違いなく
昔いじめられた奴だろうな。

8 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 04:44:42 ID:D0+egWZH0
流された瞬間の映像が報道されたよな

9 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 07:03:09 ID:zkygTNH80
積極的に助けを求めるでもなく濁流の中で肩を組んで流れに
耐えていたあの様子は、自己責任を痛感していたようだな。
可哀想なのは大人の判断ミスの犠牲になった子供らだ。

10 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 12:31:07 ID:pu/8uJXMO
この事件でダムが放流したからだという奴は無知なアホ

11 :川の名無しのように:2006/08/01(火) 12:35:28 ID:pu/8uJXMO
>4
流された現場のすぐ下流は10m以上の滝。
体が浮こうがどうしようが、全身打撲で死ぬ。

12 :川の名無しのように:2006/08/02(水) 02:00:38 ID:lUby1Nyd0
この事故の冷静な分析が確かに知りたいもんだ。
DQNがどうこうとかはどうでもいい。

13 :川の名無しのように:2006/08/03(木) 13:47:15 ID:Vs6lpqk/0
変な教訓ができて、
激流を流れてきた浮力体がぶつかった衝撃で
しがみついていたものから吹っ飛ばされて水死なんてことが
将来起きませんように(-人-)

14 :川の名無しのように:2006/08/04(金) 21:37:29 ID:MvQ5pTyH0
天候や場所的な条件で、ヘリで救出できる状況じゃなかったのだろうな。
最低限、ロープ一本が遭難者達の前に川を横切る形で、渡せたら
何とかなったかも知れないのだが・・・

15 :川の名無しのように:2006/08/05(土) 01:29:33 ID:HG5ZYVmR0
あんなところであんな風の中で飛んだら、
ヘリから吊り下がった奴の行ったり来たり誤差が何十メートル単位になったもんだか

ヘリが崖につっこむか、吊人が崖の木にたたきつけられて絡まってヘリごとボーン!だよ

16 :川の名無しのように:2006/08/10(木) 22:00:21 ID:4oK8PTv+0
動画無いの?見せて

17 :川の名無しのように:2006/08/10(木) 22:39:23 ID:io6K32hC0
下流が砂防ダムなら、エアマットをその下に敷いた上で
上流から浮き輪を大量に流す。
浮き輪なら、空気を抜いて運べば大量でもかさばらないし、
上流の足場のいいところで、次々膨らませて流せばよかったのに。
融通きかねえな

18 :川の名無しのように:2006/08/11(金) 00:58:37 ID:f7v9riyR0
>>17みたいに水の恐ろしさを知らない無知な香具師がいるから、
水の事故は減らないんだよ。


19 :川の名無しのように:2006/08/11(金) 04:33:17 ID:ASQMnzVE0
>>18
じゃあ水の恐ろしさを知っている君だったらあの時どうしたんだよ。

20 :川の名無しのように:2006/08/11(金) 23:10:27 ID:aVQRk83O0
放流する前の爺さんの忠告をこの馬鹿達がきちんと聞いて
的確な行動をとっていたらこのような事故は起こらなかった。
こいつらは死ぬべくして死んだ集団でしょwww

21 :川の名無しのように:2006/08/12(土) 02:50:51 ID:qDSqqJSf0
>>20
レス全部読め。
ここではそういう話はどうでもいい。
そういう反応しか出来ない奴もバカの一人。
事故と川の話を冷静に語るスレなんだよ。

22 :川の名無しのように:2006/08/12(土) 11:03:03 ID:xVWPfNC50
ようつべに頼む

23 :川の名無しのように:2006/08/13(日) 10:25:36 ID:DqIPWUCcO
濁流の川にマットをひけとか、バカとしか思えん。
災害というものを知らないヒキコモリだから仕方がないかw

24 :川の名無しのように:2006/08/13(日) 20:28:07 ID:IpItzYq00
DQNだとか引き篭もりだとかくだらん煽りが多い。
災害について語れよボケ。

25 :川の名無しのように:2006/08/14(月) 08:14:45 ID:M5hdC5V8O
おまえが語れボケ

26 :川の名無しのように:2006/08/14(月) 09:16:38 ID:3LFCge5Y0
濁流の川にマットをひけみたいなDQNがいる限り、
この手の災難は減らないよ。

27 :川の名無しのように:2006/08/14(月) 14:12:48 ID:79y5yueq0
8/14は川流れDQNの命日(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=-BaPS5p2CnY&mode=related&search=

ドキュンの川流れ(過去ログ)
http://log-chan.hp.infoseek.co.jp/news03.html


くず鉄屋さんたちの七回忌命日にくず鉄屋の専務さんがまたやってくれました。

【社会】半ドア直そうとして高速道路に転落、女性重傷 北海道
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155461078/l50

キャンピングカーを運転していた会社役員小嶋洋二さん(56)の勤務先
http://www.kojima82.jp/info.html

28 :川の名無しのように:2006/08/14(月) 14:51:47 ID:cZBZIjFi0
とりあえずお盆は水場に近づいたらだめだよ

29 :川の名無しのように:2006/08/14(月) 21:02:07 ID:ktVF9mlT0
しかし、>>20のような考えは確実に危険予知をしていなかったことに警告をしているんだよね。
更に彼らは更に爺さんを馬鹿にしていたんだよ。こんな状況で救助側を責めるのはおかしいよ。

 「危ないからそこから非難して」この言葉を発してくれた人に心から感謝すべきだったんだよ。



30 :川の名無しのように:2006/08/14(月) 21:14:21 ID:X4KJTqwA0
自己責任厨自演乙

31 :川の名無しのように:2006/08/17(木) 11:40:43 ID:cXOvCGKh0

ダム職員:「すごい雨だな。これはダムの水を放流しなくちゃならないな」
ダム課長:「下流に誰かいるかもしれない。ちょっと見てこい」
ダム職員:「分かりました」

==30分後==

ダム職員:「キャンプをしているみなさ〜ん!危ないですからキャンプを中止してくださ〜い!」
屑鉄屋 :「なんだじじい!俺達に命令するつもりか!」
ダム職員:「でも放流すると危ないんです」
屑鉄屋 :「うるせー!」
  \(~0`)/ ○(`_')oおりゃー

==3時間後==

ダム職員:「あの〜」
屑鉄屋 :「ん?なんだ?まだ文句あんのか?」
ダム職員:「ヒー!(>_<)そ、そうだ、おまわりさんを呼ぼう!」

==10分後==

警察官 :「あ〜チミチミ。キャンプを中止しなさい」
屑鉄屋 :「あんだ?コラ。ポリ公のクセしやがって。ペッ (>O<)( -.-)」
警察官 :「危ないぞ」
屑鉄屋 :「大丈夫だよ。( ̄^ ̄)てめえのケツはてめえで拭くよ」
ダム職員:「放流する前にサイレンを鳴らしますから、絶対逃げてくださいよ、絶対ですよ」
屑鉄屋 :「わかったよ、しつけえな」
警察官 :「油断せず起きているように」
屑鉄屋 :「うぜえっつーのが分かんねーのか!」

==10時間後==

サイレン:ううううううううううううううううううううううううううううう
屑鉄屋 :「\(~O~)/ふぁーーーーあ、よく寝た。なんだ、うるせえな」


==2時間後==

〜〜〜〜〜△〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜T(;´Д`) タスケテ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




32 :川の名無しのように:2006/08/17(木) 20:37:40 ID:q73JgoCb0
4 :川の名無しのように :2006/07/31(月) 20:27:28 ID:5n2dN2sJ0
でもあの事故は、上流から浮力体をとにかくバンバン投げることで必ず助かった
はず。
浮力があれば流されてもどこかにたどり着く。
明らかに救助側のミス。


本当、痛いDQNだよ。こいつ。
当時、川幅100mと言われた川流れで浮きをバンバン流せだとよ。
自分の言ってることを理解してるのかね。
おそらく、動画を見ると表面流速2m/s以上、浮き体は猛烈な加重でもって、
遭難者にぶち当たる。

今日も神奈川で1人流されて1人行方不明のDQNが発生しているが、
>>4みたいな無知人間がいるからだよ。


33 :川の名無しのように:2006/08/18(金) 00:38:38 ID:DHoKvOI80
25人が水難 1人死亡、1人不明 神奈川・酒匂川増水
              朝日新聞 2006年08月17日
 17日午前、神奈川県西部を流れる酒匂(さかわ)川が急激に増水し、午前
11時ごろから流域で多数の釣り人やキャンプ客らが流されたり、中州に取り
残されたりして、男性1人が死亡、1人が行方不明になった。釣り人らが被災
した現場は同県山北町から下流の小田原市に至る流域の計6カ所に上り、この
2人の他に合わせて23人が流されるなどしたが助かった。
 当時は酒匂川の上流にあたる静岡県小山町周辺で局地的な大雨が降り、神奈
川県三保ダムは酒匂川に大量の放水をしていた。
 県によると、酒匂川は山北町にある観測局の水位が午前10時15分から
30分間で64センチ上がった。上流の三保ダムでは早朝から流入する水量が
増えていたため、県は午前7時15分以降、ダムからの放水量を増やし続け、
午前11時45分には毎秒23.5トンに達していた。県は流域でサイレンを
鳴らすなど注意喚起を促す目安を毎秒25トンに設定している。
 県酒匂川水系ダム管理事務所によると、水位計から推計すると流量はピーク
時で毎秒138トンと通常の7倍に達した。
ttp://www.asahi.com/national/update/0817/TKY200608170351.html

34 :川の名無しのように:2006/08/18(金) 09:03:53 ID:9hxOXyEk0
DQNの教訓は全く生かされなかった。

35 :川の名無しのように:2006/08/18(金) 11:14:51 ID:nTJSveB60
現時点で交通量の少ない車道の真ん中に居座るようなもんじゃないですか
「車なんかこねーじゃねーか」

36 :川の名無しのように:2006/08/18(金) 11:31:54 ID:cOm8c8L70
>>34
いやこいつらもDQNだ
まったく神奈川県人は

37 :川の名無しのように:2006/08/18(金) 18:01:04 ID:g7hqQLo+O
たったの23トンの微少な放水を増水の原因だと言い始めた朝日新聞ワロス。さすが朝日新聞クオリティ

38 :川の名無しのように:2006/08/18(金) 18:41:15 ID:9hxOXyEk0
>>37
水の流れと、数字(毎秒何トン)とがイメージできない香具師は多い。
特に、頭でっかちな新聞記者は数字だけが一人歩きしている可能性が高い。

玄倉川事故の時だって、
時間雨量38mmを未曾有の降雨って表現したレポーターがいた。
マスコミは自らの河川教育・災害教育を率先してやるべし。


39 :川の名無しのように:2006/08/18(金) 19:21:17 ID:BndqRXqI0
朝日はだめだ。

40 :川の名無しのように:2006/08/18(金) 21:56:39 ID:1NIEGRCZ0
三保ダム付近は知らないが、御殿場付近は朝から降りまくりだった。
2級河川なので静岡県と神奈川県が連携を取れなかったのが今回の原因だろ。

41 :川の名無しのように:2006/08/18(金) 23:50:47 ID:O3slPfAA0
読売のHPのトップにも出てますね。
どうしても人災にしたい模様。


酒匂川事故…上流ダム放水量、昼前は2・5倍に増量
 神奈川県西部を流れる酒匂(さかわ)川で水量が急増し、釣り人2人が水死した事故で、
同県が管理する酒匂川上流の「三保ダム」(同県山北町)の放水量が増えていたことが18日、わかった。
放水が同川の増水を勢いづけた可能性もあるが、同ダム管理事務所は「放流による増水はわずかだった」と釈明している。
 三保ダムは酒匂川につながる河内川上流にあり、丹沢湖の南に位置する。
県によると、同ダム付近では増水事故前日の16日夜から雨が降り、17日午前7時15分から放水量を徐々に増やした。
 放水量を増やす前の午前7時で毎秒9・6トンだったが、午前11時には同16・6トンにした。
午前9時ごろから、ダム一帯では山北町で1時間24ミリを観測するなど局地的な集中豪雨に見舞われたため、
11時45分には朝の2・5倍の同23・6トンに増やした。
 これらの結果、県が酒匂川の最上流部に設置した観測装置では毎秒133トンという
晴天時の7倍もの水量を記録した。
 酒匂川流域の釣り人から消防に119番通報が相次いだのは午前11時20分から午後1時ごろで
、同ダムが放流を増やしたことが、増水を勢いづけた可能性も指摘されている。
 一方、流域にサイレンなどで増水を知らせる警報システムは毎秒25トン以上を放流した場合だけ稼働する仕組み。
同ダムは23トンまで放水量を上げたが、県側では付近で降った雨の分を考慮しなかったため、
流域に警告を出さなかった。
 県は「河川の水位の上昇は、ダム放流量の判断基準ではない。
徐々に放流しないとダムが満杯になり、一挙に放流しなければならなくなる」としている。
(2006年8月18日23時16分 読売新聞)

42 :川の名無しのように:2006/08/19(土) 07:04:01 ID:7XoBehAbO
朝日新聞だけじゃなく読売新聞もか。
なんで日本のマスゴミってこんなアホなの?
ゆとり教育でもこれほどまでのアホは育たんだろ。

43 :川の名無しのように:2006/08/19(土) 09:36:59 ID:vRFwyFtM0
>>42
何かにつけて政府にけちつけたい勢力がいるからじゃないですか?
靖国で小泉が言及してたような勢力。

44 :川の名無しのように:2006/08/19(土) 19:53:57 ID:7M34VvKo0
三保ダムの目的は、ダム地点の計画高水流量2100m3/Sのうち、
850m3/Sの洪水調節を行って下流域の安全を高め、
農業用水の安定供給を図るとともに、ダム直下の発電所にて最大出力 700Kwの発電をおこし、
さらに県内水資源確保のための都市用水として最大 20.95m3/Sを新規開発し、
飯泉地点から取水を行うものである。

45 :川の名無しのように:2006/08/19(土) 22:14:43 ID:7XoBehAbO
ははは、水道水20トン供給もサイレンをならさなきゃなw

46 :川の名無しのように:2006/08/21(月) 10:05:14 ID:pF8nulto0
そもそも川の中に入ってるのに危機管理が出来てない釣り人がバカ。
ライフジャケットくらい付けれ。

DQN川流れに浮力体流せとかマット敷けとか書いてるのは
余程自分の妄想が優れてるると勘違いしてるバカだな。
あちこちに同じ事貼ってどこでも一様に否定されてるのに、
自分がバカだと自覚することに余程納得がいかないんだろう。

中州等、川の中に入ってて水難にあうヤツはバカ。
人様にその危険性を教えてもらいながら反抗するバカは
水の神が駆除してくれるよ。

47 :川の名無しのように:2006/08/21(月) 10:21:38 ID:Hh0TrBXk0
ライフジャケット付けてなかったのか?
あちゃー、痛い。痛すぎる。


48 :川の名無しのように:2006/08/21(月) 17:32:04 ID:TsobDPePO
鮎釣りのゴム長は、溺れたときに上半身が沈むから
ライフジャケットが重要アイテムになるんだよな

49 :川の名無しのように:2006/08/21(月) 17:47:59 ID:9KqMnZH30
川釣師だけど、源流で鉄砲水など怖い経験してるけど、
まさかの場所の気の緩みはもっと怖いね。
基本どうり上流で荒天の場合、川入っちゃいけないね。とは
いうもののダムなどで半端に安全?になれてるので危険音痴
になっているのが事実かも。

50 :川の名無しのように:2006/08/22(火) 12:16:40 ID:HYrCT90M0
夏になって熱い日が続くと、水の事故が発生してニュースになる。
去年も、今年も、そして来年も・・・。

51 :川の名無しのように:2006/08/23(水) 08:58:49 ID:SUts2kCQ0
>>44
三保ダム直下にある田ノ入発電所は最大出力7,000kw

52 :川の名無しのように:2006/08/25(金) 12:56:22 ID:h7cXTXng0
御殿場豪雨age

53 :川の名無しのように:2006/08/26(土) 05:47:07 ID:7eszQqx/O
マスゴミはダムにヤクザの因縁みたいな筋違いの文句をつける前に
釣り人がライフジャケットをしていれば死ぬことは無いんだから
それを報道啓発することが同種の悲惨な事故の再発防止になる

54 :川の名無しのように:2006/08/26(土) 13:41:08 ID:/ahiHyQU0
http://www.youtube.com/watch?v=-BaPS5p2CnY&mode=related&search=
http://fout.garon.jp/?key=GD3FSLZMfH1CqF_QvOOwdCd:hPu&ext=jpg&act=view

事故の経過
13日15時ごろ 降水がはじまる。
13日19時45分ごろ 事故現場の5km上流の玄倉ダムが放流のサイレンを鳴らす。
13日19時50分ごろ 玄倉ダムの職員がキャンプ客に警告。
13日20時20分 玄倉ダム放流開始。
13日21時10分 ダム職員と警官が再度警告。3名のキャンプ客が中州から岸へ退避。
13日22時30分ごろ 警官が再度警告。
14日5時35分 大雨洪水警報発令。
14日6時ごろ 岸に退避したキャンプ客が中州のテントへ呼びかけるが反応なし。
14日6時35分 玄倉ダムが本格的に放流を開始。
14日7時30分ごろ 警官が巡回。
14日8時04分 消防へ119番通報。
14日8時30分ごろ 水深が1m程度になり中洲も水没する。
14日9時07分 警察、消防の救助チームが到着。徒歩で救助を試みるが激しい水流のため渡れずに終わる。
14日10時10分 救助ヘリコプターの出動が要請されるが、天候悪化のため飛行不能。
14日10時30分ごろより対岸に救助用ロープの発射を試みるが、水圧と流木のため固定できなかった。
14日11時ごろ 玄倉ダムが警察からの要請を受け放流中止。しかし玄倉ダムは発電用ダムで貯水能力に乏しいため、すぐに満水となり放流再開。
14日11時40分ごろ 水深が2m近くになりキャンプ客が水流に流される。1歳の子供が岸のそばに流れ着いたところを救助される。大人3名、子供1名が対岸に流れ着く。
14日12時14分 現地本部が設置され、下流の丹沢湖においてボートによる捜索が開始される。
15日9時ごろ 警察、消防、自衛隊の救助チームが対岸に流れ着いた4名を救助。
29日までに13名の遺体が丹沢湖で収容された。





55 :川の名無しのように:2006/08/26(土) 13:42:06 ID:/ahiHyQU0
川通の俺としてもショッキングな出来事だった。

56 :川の名無しのように:2006/08/26(土) 13:53:33 ID:O67rHjqS0
テレビはおかしい。なんでもかんでも人のせいにする。
子供のころ勉強ばかりしててザリガニも掴めないやつが多い気がする。
このまえハサミに指だして血ながして、凶暴凶暴と騒いだレポーター
がいたけど、まともな報道は期待できないね。




57 :川の名無しのように:2006/08/26(土) 14:12:37 ID:7eszQqx/O
>ハサミに手を出して
バロスw

58 :川の名無しのように:2006/08/26(土) 19:34:13 ID:metbu5mz0
日航機墜落事件並に怖かった事故。
リアルタイムで死に近付いていく中継とかは怖い。

59 :川の名無しのように:2006/08/27(日) 11:53:21 ID:ZVrhOPPH0
★茨城・那珂市で高校1年の男子生徒が川に流され死亡

・茨城・那珂市で26日、高校1年の男子生徒が川に流され死亡した。
 午後3時前、那珂市下江戸の那珂川(なかがわ)で泳いでいた県立高校1年の武村翔悟さん
 (15)の行方がわからなくなったと、消防に通報があった。

 武村さんはおよそ3時間後、現場からおよそ80メートル下流で発見され、病院に運ばれたが、
 まもなく死亡が確認された。
 武村さんは、友人たちと昼すぎから河原でバーベキューをしたあと、泳いでいたところ、
 深みに足を取られ、流されたという。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20060827/20060827-00000797-fnn-soci.html

※動画:http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20060827-00000797-fnn-soci-movie-001&media=wm300k

60 :川の名無しのように:2006/08/27(日) 12:07:27 ID:9QOpYNQBO
バキュンの川流れw

61 :川の名無しのように:2006/08/27(日) 16:39:26 ID:MCbGZ/Ve0
これ当時2どもが萌えた、中州でドキュソのところか

62 :川の名無しのように:2006/08/28(月) 09:37:41 ID:OuYfAORR0
>>53が良いこと言った

63 :川の名無しのように:2006/08/31(木) 18:50:55 ID:xID71/Wx0
玄倉川事故の写真で残ってるのはこれだけ?

>救出にきた救助隊に向かって「早く助けろ!それがお前らの仕事だろっ!!」と、罵声を浴びせたようです。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/2734/colum/10.html (一番下)

64 :川の名無しのように:2006/08/31(木) 18:52:06 ID:xID71/Wx0
ここでも玄倉川事故が議論されている。

男性救助せず登山続ける
http://moral.bbs.thebbs.jp/1148554798/

65 :川の名無しのように:2006/08/31(木) 18:57:18 ID:xID71/Wx0
もし遭難者が救助隊に「早く助けろ!それがお前らの仕事だろっ!!」と罵声を浴びせる(株)富士繁社員のようなDQNだった場合は救助しなくてよい。

66 :川の名無しのように:2006/08/31(木) 19:01:05 ID:xID71/Wx0
見つけた
http://csx.jp/~playmate1379/1115637423034.mpeg

67 :川の名無しのように:2006/08/31(木) 19:11:26 ID:xID71/Wx0
182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:09:51 ID:???
結局、犠牲者は何人なの?
そのうち子供が何人?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:43:01 ID:6PrBjfir
>>182

松尾利美さん(三一) 富士繁社員 横浜市港南区日野中央
妻、理恵さん(三〇)
長女、歩ちゃん(九つ)
長男、駿兵ちゃん(五つ)

原田敬介さん(四八) 富士繁社員 横浜市南区別所
二女、知佳ちゃん(九つ)

加藤美江さん(二八)   富士繁社員 加藤直樹さん(三一)の妻、横浜市港南区野庭町
二女、優香ちゃん(一つ)

梶ケ谷剛さん(二五) 富士繁社員 横浜市港南区野庭町
織立亜希子さん(二五) 梶ケ谷さんの婚約者、神奈川県相模原市東大沼

高橋直人さん(二六) 富士繁社員 横浜市港南区下永谷
小野崎恵子さん(二七) 高橋さんの友人、横浜市磯子区洋光台

加藤裕二さん(三三) 富士繁社員 横浜市港南区日限山

ラスカル(不明) アライグマ

以上、13人(子供4人)+ 1匹

68 :川の名無しのように:2006/08/31(木) 19:15:58 ID:xID71/Wx0
youtube版
DQNの川流れ1
http://www.youtube.com/watch?v=-BaPS5p2CnY

69 :川の名無しのように:2006/08/31(木) 20:16:52 ID:WKEVCLra0
でも冷静に考えると、「それが仕事」ってのは間違いないんだよな。
相手がどんな奴でも救助するのが仕事なんだから。
性格とか身分とかで、あいつは救助するがこいつはしないってわけにはいかん
だろう。
そりゃひどい発言だろうが、目の前で10人以上死に掛けてるのに見て見ぬふ
りは出来ない。

70 :川の名無しのように:2006/08/31(木) 21:20:57 ID:/jKMki8m0
>>63の一番下の写真に写っているみなさんは,撮影後まもなく死んだのかw


71 ::2006/08/31(木) 23:05:24 ID:MLWK2nPi0
単身参加者は全員助かっています

72 :川の名無しのように:2006/09/01(金) 15:30:25 ID:N6p+asyw0
この写真の時点ではまだ自分たちは「死ぬ」なんて思ってないんだろうな。哀れだ。
しかしこれくらいの水位だったら男なら子供抱いてても岸まで戻れそうだが?

73 :川の名無しのように:2006/09/01(金) 16:16:42 ID:MdGT7odc0
じゃあ72が助けに行けばいい

74 :川の名無しのように:2006/09/01(金) 17:45:25 ID:4gITKTKn0
>>72
俺は河川の流量調査をよくやるんだけど、
経験上、
流速1m/sで、水深が1m(腰の高さ)で動けなくなる。(大人の男で)
河床は岩・石・砂で非常に不安定だし、濁りで川底が見えない。
ちょっとした深みに入るか、ぐらついた石に乗れば、流されるのは確実だよ。
ただし、荷物が何も無くて、つっかえ棒があれば動くことはできる。

ビデオみると、流速は2,3m/s以上。
対岸へのロープが無ければ、あの状態では救助隊でも不可能。

結論として、あそこまで水位が上がれば、流されるしかない。


75 :川の名無しのように:2006/09/01(金) 22:02:10 ID:jShlZq8X0
>>72
流される途中で抱いていた子供を陸地に放り投げて自分は、そのまま川流れ、
下流の堰堤の渦巻く滝壷に飲みこまれて死亡って人も居たらしい。

76 :川の名無しのように:2006/09/02(土) 00:05:00 ID:Z2XAov2r0
俺の先輩の海歴30年の先輩は、あの場で一回流されながら、意図的に潜って横
に泳げば、なんとか岸に上がれただろって冷静に分析してた。
確かに水面より潜った方が流れの影響はないはず。
それと浮力体をとにかくバンバン投げるべきだったと言っていた。
浮力さえあれば生き残る確立は高い。

77 :川の名無しのように:2006/09/02(土) 03:13:29 ID:AUwIAJd+0
バンバン投げた浮力体とやらで
さっさと楽にしてやろうってことだね

78 :川の名無しのように:2006/09/02(土) 06:14:37 ID:CyfomK3X0
>>76
すぐ下流は滝ですがww

79 :川の名無しのように:2006/09/02(土) 11:46:22 ID:+gvXxXwm0
と、海や川で遊んだことのないニートが申しております

80 :川の名無しのように:2006/09/02(土) 13:58:31 ID:Fkjs1KRq0
76そんなわけあるはずねえだろ!
もっと部屋にこもって勉強しろ!



81 :川の名無しのように:2006/09/02(土) 14:09:19 ID:Z1D5anhQ0
>>76
確かに、荷物と子供もいない状態なら、
早めの段階で、思い切って岸に向かって潜った方が助かったかもしれない。
どうせ流されるのなら・・・。

82 :川の名無しのように:2006/09/02(土) 14:19:01 ID:Z1D5anhQ0
>>76
浮きを投げる?
水面の幅が100m近くだから、浮きを投げるのがどんなに困難か想像できるよね。
50mプールの端から端まで浮きを投げてごらん。
普通の浮き輪を使ったら、絶対届かない。
救助用の浮き輪なら届くかもしれんが、重くて堅い。
川の流れが2,3m/sなら、浮きはかなりの衝撃で体にぶつかって、
流されるきっかけになる。

それに、バンバン投げると言っても、
もともと山間部の山奥だし、浮きの備えも限られている。

理想を述べるのは簡単だけど、
山奥の中での限られた装備、限られた時間の中で、雨・風が強い悪条件の元、
取り得る手段はほとんどなかったのが現実だよ。


83 :川の名無しのように:2006/09/02(土) 18:47:29 ID:VlxH5URI0
>>76
>確かに水面より潜った方が流れの影響はないはず。

風による波と勘違いしてるんじゃねえか?
川の流れは深さは関係ない。ましてあの程度の深さでは。

それと海に何年潜ってようと濁流のことは輪からんだろうが
濁流は清流と違って砂利や小石が流れてるんだ。
水中の泥や粘土の粒子が砂利や小石をも巻き上げる力を持っている。
砂利などは水面より底に近いほど多くなる。
こんなところでどうやって潜れっていうんだ。

84 :川の名無しのように:2006/09/03(日) 13:22:41 ID:DMahguRt0
これって夕方ごろじゃなかったっけ?

85 :川の名無しのように:2006/09/03(日) 13:31:33 ID:/kQ93Tim0
>>83
あの場面、大人の男ばかりだったら流された時に個々が岸まで泳げば
いいのだが、赤ん坊や女性もいたので、自分だけ逃げればいいという
わけにはいかないだろう。実際に岸にたどり着いて数名が助かったのだが、
上記のような理由で攻められ、その後の生き地獄を味わっただろう。


86 :川の名無しのように:2006/09/03(日) 16:51:48 ID:Squ//WxQ0
76に言わせりゃ赤ん坊抱いたまま潜って岸に向かえか?

87 :川の名無しのように:2006/09/03(日) 17:56:45 ID:7VFO81fF0
海遊びも川遊びも経験のないニートのレスばかり。

初期の段階では泥水ではなかったので、斜めに泳ぐのは可能。
赤ん坊も、多少の水なら死ぬわけではない。

88 :川の名無しのように:2006/09/03(日) 18:27:52 ID:oarpmsURO
>87
ニート乙

89 :川の名無しのように:2006/09/03(日) 22:25:21 ID:n9EL+xVd0
>>87
洪水流れを、海遊び・川遊びと同じにしては、いかんよ。
洪水流れは、海遊び・川遊びの経験など通用しない。

90 :川の名無しのように:2006/09/04(月) 02:06:55 ID:O68MvydM0
ニートと引きこもりはチガウ

91 :川の名無しのように:2006/09/04(月) 10:58:21 ID:xq95OO5G0
だから洪水になる前にだいぶ時間があっただろ!
その間なら泳げるんだよ
そういうことも考えられないモヤシが多いんだな、ここは

92 :川の名無しのように:2006/09/04(月) 11:16:23 ID:vSueQSCA0
この事故のこと知らないだろ

93 :川の名無しのように:2006/09/04(月) 11:17:47 ID:dLYHGyPN0
92に禿

94 :川の名無しのように:2006/09/04(月) 11:49:31 ID:dCQtf1JLO
>91
そういうことは富士繁社員に言えw

95 :川の名無しのように:2006/09/04(月) 15:25:29 ID:AJDS5lgm0
>>91
真っ暗ですね。
一か八か、頑張って泳いでください。


96 :川の名無しのように:2006/09/04(月) 18:52:37 ID:WoMEtGtW0
>>91
あのね、
洪水になる前は泳がなくても歩いて渡れる深さだったのよ。

97 :川の名無しのように:2006/09/04(月) 19:39:32 ID:DF3G6K5h0
過疎板でID変えて必死な奴が一人いるなw

98 :川の名無しのように:2006/09/04(月) 21:58:56 ID:Fty6ftl10
>>91
>だから洪水になる前にだいぶ時間があっただろ!
その時間にみんなが逃げなさいって勧告したんですよねww

99 :川の名無しのように:2006/09/05(火) 00:10:41 ID:h6cBp/5/0
>>91
泳げるかどうか知らないが、
DQNは酒飲んで寝ていたんだから、どうしようもないよ。

最後のチャンスまで自分たちで潰したんだから・・・。


100 :川の名無しのように:2006/09/05(火) 00:47:14 ID:AoVuziey0
過疎板でID変えて必死な奴がまだいるなw

101 :川の名無しのように:2006/09/05(火) 01:00:53 ID:h6cBp/5/0
過疎板でID変えて必死な奴がまだいるなu


102 :川の名無しのように:2006/09/05(火) 12:58:29 ID:TVHJHs9z0
過疎板の、事故を検証するスレで、昔自分をいじめた不良と事故に会った
人達を重ね合わせて暴れてるバカがいるスレはここ?

103 :川の名無しのように:2006/09/05(火) 13:51:40 ID:ky3rUD1w0
変な釣り師が過疎板に

104 :川の名無しのように:2006/09/05(火) 17:59:09 ID:q8gwZpIb0
あらわる

105 :川の名無しのように:2006/09/05(火) 18:57:00 ID:h6cBp/5/0
>>102 DQN乙!

106 :川の名無しのように:2006/09/05(火) 21:23:28 ID:LWiN8L0c0
しつこいいじめられっこが住み着いたな

107 :川の名無しのように:2006/09/05(火) 23:04:09 ID:BBiWdqVM0
過疎板でID変えて必死な奴がまだいるなw

108 :川の名無しのように:2006/09/08(金) 16:22:22 ID:7GnIFH3+0
大深沢ダム
1 :川の名無しのように :2006/09/07(木) 21:02:11 ID:nLpFFAfW0
下を流れる日橋川をせき止めた堰堤に怒濤でおちてくる水!
旧道はわざわざそこをかすめて橋をかけていた!
ダムを離れりゃちょろちょろ小川・・
子供恐怖の東電第四発電所!


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/river/1157630531/l50

109 :川の名無しのように:2006/09/18(月) 05:46:53 ID:npIMk1i60
保守

110 :川の名無しのように:2006/10/01(日) 15:49:23 ID:nWpKshBk0
定期保守


111 :川の名無しのように:2006/10/06(金) 21:37:45 ID:kGLjGetW0
By ド・キュンディーズ


雨が降って川になって流れて行きます
ドキュンどもが はずかしげもなくキャンプ張ります
もうすぐ夏ですね
ちょっと怒鳴ってみませんか

ダムが開いて濁流を運んで来ました
どこかの子がドキュンどもを諭しに来ました
もうすぐ夏ですね
キャンプ張ってみませんか

泣いてばかりいたって救援は来ないから
重い子供捨てて流れませんか
もうすぐ夏ですね
キャンプしてみませんか

中州にはドキュン達が楽しそうです
雪をはねて猫柳が顔を出します
もうすぐ春ですね
ちょっと気取ってみませんか

おしゃれをして男の子が流れて行きます
水をけってドキュンの子が流れて行きます
もうすぐ夏ですね
キャンプ張ってみませんか
雨の警告したのは昨日の事でしたね
ひとつ大人になって従いませんか
もうすぐ夏ですね
キャンプしてみませんか

雨が降って川になって流れて行きます
ドキュンどもが はずかしげもなくキャンプ張ります
もうすぐ夏ですね
ちょっと怒鳴ってみませんか
事件の話したのは去年の事でしたね
ひとつ大人になって忘れませんか
もうすぐ夏ですね
キャンプしてみませんか
もうすぐ夏ですね
キャンプしてみませんか

112 :川の名無しのように:2006/10/06(金) 21:59:25 ID:cy4TS6J+0


113 :川の名無しのように:2006/10/07(土) 13:57:09 ID:r2DdyqB90
>>111
g
j


114 :川の名無しのように:2006/10/23(月) 16:41:45 ID:zH+9wEMD0
過疎スレ

115 :川の名無しのように:2006/10/24(火) 19:52:06 ID:qp7LtGJK0
過疎板でID変えて必死な奴がまだいるなw


116 :川の名無しのように:2006/10/28(土) 17:04:44 ID:gKwBV4X+0
過疎過疎
みんないなくなれーーー。


117 :川の名無しのように:2006/11/19(日) 20:05:44 ID:8c6f8oWc0
これって明らかに救助隊の力量不足だよね・・・
リバーレスキューのミーティングで海外に行くたびに
海外チームから指摘される・・・

118 :川の名無しのように:2006/11/19(日) 21:53:17 ID:U9hjshe+0
これは心霊現象だからしかたないんだよ。

119 :川の名無しのように:2006/11/30(木) 20:15:51 ID:nJ+Ls7Uv0
>>117
海外なら、あれをどうやって助けるのか?

120 :川の名無しのように:2006/12/12(火) 08:26:10 ID:coGmd9Ws0
このスレまだあったんだ。


121 :川の名無しのように:2006/12/18(月) 21:29:08 ID:Pg27gySR0
河川・ダム板だからな

122 :川の名無しのように:2006/12/21(木) 08:38:09 ID:G47LPbmH0
さっさとスレ落ちすればいいのに。


123 :川の名無しのように:2006/12/25(月) 03:30:40 ID:0bI5Ho2s0
>>122
ご丁寧にもレスしてあげてりゃ落ちるわけないだろ。

124 :川の名無しのように:2006/12/25(月) 18:38:38 ID:cgekbNEW0
自業自得

子供は被害者かわいそう

125 :川の名無しのように:2006/12/27(水) 23:57:10 ID:xmkJuv2O0
馬鹿から生まれるのは馬鹿。
大人になっても迷惑なだけ

126 :川の名無しのように:2007/01/06(土) 06:09:40 ID:MehREsWcO
http://e.pic.to/5l2ig
流される瞬間でつ

携帯からどうぞ


127 :川の名無しのように:2007/01/09(火) 06:57:28 ID:LNq3sHq30
ochiro

128 :川の名無しのように:2007/01/09(火) 17:59:42 ID:/PXn4dCSO
保守ありがとうございますw

129 :川の名無しのように:2007/01/13(土) 19:49:26 ID:RosY9xOkO
定期的にあげ

130 :川の名無しのように:2007/01/17(水) 14:55:42 ID:A6cDzbSF0
遊びでやってるんじゃないんだよ。


131 :川の名無しのように:2007/01/23(火) 16:41:20 ID:YIhafTiD0
ho

132 :川の名無しのように:2007/02/13(火) 21:54:16 ID:f4viDWj8O
永遠に晒し上げ

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)