5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●日本の未来は【集団主義】より【個人主義】●pt10

1 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 22:48:52 ID:R3jSz2nV
TVで皇太子様も仰いました…
「集団主義からの脱却」こそが日本人の課題なのではないでしょうか
前スレ
●日本の未来は【集団主義】より【個人主義】●
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1092229401/
●日本の未来は【集団主義】より【個人主義】●pt.2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1097364987/
●日本の未来は【集団主義】より【個人主義】●pt.3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1107488773/
●日本の未来は【集団主義】より【個人主義】●pt.4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1117810282/
●日本の未来は【集団主義】より【個人主義】●pt.5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1133483167/
●日本の未来は【集団主義】より【個人主義】●pt.6
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1148086087/
●日本の未来は【集団主義】より【個人主義】●pt.7
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1157184663/
●日本の未来は【集団主義】より【個人主義】●pt.8
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1159799892/
●日本の未来は【集団主義】より【個人主義】●pt.9
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1160804683/


2 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 22:51:00 ID:qQ0j9PSB
リベラリストで何がいかんの?頭固い人が多いな。
集団主義者は細かい考えの違いを認めないんだね。

3 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 22:55:52 ID:qQ0j9PSB
集団主義者は勘違いしてるようだけど、
人間の考えというのは、本来的に自由なんですね。類型に従ったりするもの
では無い。
例えば、愛国主義+歴史尊重主義+神道大好き+個人主義
なんかも当然ありえます。

4 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 22:57:03 ID:???
お、新しいスレたったね。俺はさっきのスレで、ずっと長文を書き続けてきて散々罵倒されてきた
個人主義の人間だよ。じゃ、ここでまた、同じ事をひきつづき聞くよ。集団主義の定義って何?

5 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 22:58:06 ID:???
>>2
アタマが固いのはリベラリスト
何に抑圧されてるのか知らんがそういう思想は自分の文明圏でだけに
してほしい
女や動物が天国いけないのも特権階級が一般人を人間扱いしてこなかった
のも    日 本 の 歴 史 と は 関 係 な い

6 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:00:07 ID:???
>>5

そうか、わかった。確かにリベラリストの俺は頭が固い。で、集団主義のあんたの意見は
何?他人を否定する言葉は意見じゃなくて、批判だからね。批判はこれまでたくさん聞いたよ。
そうだね、個人主義には間違った所がたくさんある。で、あんたの考えは何?

7 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:01:19 ID:???
先ずは1乙 だろう

8 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:04:19 ID:???
>>4
それは個人主義者に聞くべきだろう
日本へのレッテル張りはいい加減にしてくんないか

集団主義肯定は個人主義者の煽りにのせられただけ
分断工作に釣られただけ
まあレッテルを張り煽り続けるんだろうけど 工作員は

9 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:04:38 ID:???
>>7

正論。ありがとな、1。

10 :集団主義支持者:2006/11/02(木) 23:04:44 ID:???
>>1
オレこれ何回も言ってるよ。個人主義者は礼の概念もなくなるから怖いよ。

それとな、あの人いる?あの前スレでやたら個人主義にこだわって
突っ込まれまくってた人。

悪いね、風呂入ってました。髪乾かしてちょっとしたら、またレスしますよ。

11 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:04:54 ID:qQ0j9PSB
>女や動物が天国いけないの

なにコレ。意味分からん。  

とりあえず1乙。

12 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:05:59 ID:qQ0j9PSB
>女や動物が天国いけないのも特権階級が一般人を人間扱いしてこなかった
 のも    日 本 の 歴 史 と は 関 係 な い

こんな集団主義理解できるわけないだろう。どうなってんだ?



13 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:06:16 ID:???
>>8

そうだね。個人主義の俺も結構ひどい事をいったよね。確かに、個人主義の工作員もいるかもしれない。
俺自身が集団主義について語る必要もあるかもね。煽られて、愛国心から集団主義者は怒ってしまった
部分もあるよね。で、集団主義って何?その具体的な政策は?

14 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:07:20 ID:???
>>11
>>12

同意。でも、今は喧嘩する事よりも意見を聞く事を優先しようや。

15 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:07:57 ID:???
>>6
何で集団主義なぞ有り得ないと言ってるのに聞かない?
個人主義も集団主義も日本にはもともと関係ない

16 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:08:39 ID:???
>>10

お、サンキュー。でも、個人主義は肥満につながるとか、離婚率がどうこうとか、そういう個人主義
への批判はもうイヤってほど聞いたからいいよ。集団主義の具体的政策を教えてくれ。

17 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:10:27 ID:???
>>15

あなたは、もともと日本には個人主義も集団主義もないって考えですよね。でも、ここには
集団主義の方もいらっしゃるんですよ。その人の意見も聞かないと、フェアな議論にはならない
ですからね。俺は、これまで自分の意見をよく喋ってきました。今度は聞きに回ろうかと。

18 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:13:52 ID:???
俺は、自由主義、民主主義、資本主義、そして個人主義を支持する保守派です。基本的には、
戦争には反対の姿勢をとる穏健保守ですね。それが俺のスタンスです。これはハイエクの考えで、
まあごくごくありふれたスタンスですね。
で、集団主義の方のスタンスはどんなものですか?

19 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:16:30 ID:???
>>17
だからもともと集団主義なんて造語は思想的なもので
サヨクのレッテル張りだつってんの
「いわゆる集団主義」を擁護してしまった人達は
結局煽りに釣られた人達だよ
自分も日本の伝統的な社会秩序は肯定論者だから気持はわかるが
釣られて集団主義でスと言う気は毛頭無いよ
だって集団主義も個人主義も下らないし

20 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:18:09 ID:qQ0j9PSB
>>19
その伝統的な社会秩序というのは
なに時代のその環境のことかな?個人によってイメージが違うよね。

21 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:18:25 ID:???
個人は弱くて自己主張しない(できない)資質がいい。

強いと集団(国)として纏め(治め)られるものではない。

離婚する勇気も、犯罪を犯す勇気も、無いほうがいい。

↑コレデショ集団主義は
基本的に人間というものの本質を知らないか信じられない可哀想な人達なんだよ

22 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:18:55 ID:qQ0j9PSB
>>20
その環境→どの環境

23 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:20:20 ID:???
おいおいどうした?まだ寝るには早いだろ?俺へのツッコミを入れる時は元気だったけど、自分の
意見を言うとなったら話を広げる事ができないの?10もさ、サッサと髪を乾かしてくれよ。
ほら。黙って聞く姿勢に入っているだろ。集団主義の考えを言えよ。経験主義でも結果論でも
いいよ。自然科学的な、机上の空論ではない、集団主義の考えをここに述べてくれ。
俺の脳内にしか集団主義ないって言われたけど、いまいち言葉の意味がわかんないんだ。
教えてくれよ。正直にいうとな、俺はいま心底怒っているんだよ。一度怒ったら、相手を
打ち負かすまで蛇みたいに追い回すユダヤ人のような人格の持ち主でね。それもまた、
個人主義者の特徴かもね。
まあいいや、とにかく集団主義の考えを述べてくれよ。具体的な社会のあり方を述べてくれよ。

24 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:21:29 ID:???
>>21

同意。その考えは真実だ。俺は21に全面的に賛成する。

25 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:22:51 ID:???
>>22
あえて区切るなら明治より前かな

26 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:24:27 ID:???
>>19

なるほどね。個人主義の小僧の生意気な論調に釣られて言っただけで、別に集団主義って思想が
あるわけじゃないと。俺が心底キレているのはそこなんだ。何か意見を言う奴がいれば、
よってたかって潰しにかかるのが集団主義の人間の特徴だ、って一番最初にいったけど、その
通りになっている。意志をもった個人を潰す事だけしか考えてなくて、自分には何の
理念もない。それに強烈な怒りを覚えますね。

で、それはさておいて、集団主義って何?具体的な政策を言ってくれよ。ホラ。

27 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:29:37 ID:???
え?これまでの、傲慢で、威張り散らした、人をせせら笑った、冷笑的な発言は
一体なんだったの?その自信満々の発言は一体何だったの?自惚れや虚勢じゃなくて、
中身のある自信にもとづいてこれまで、個人主義者である俺の意見に批判の言葉をぶつけて
きたんだよね?これまでの自信満々な言葉の数々は何だったの?全部嘘なワケ?
ねえ?俺に対して、「お前は典型的な負け組思考の持ち主だ」とまで言った奴がいたよね。
おまえ、何か言ったらどうなの?そういうあんたは、勝ち組思考
の持ち主なんだよね?欧米の優良企業は集団主義なんだよね?そこまで自信満々にいう
からには、集団主義の確固たる思想があるんだよね??それを教えてよ。ねえ。

28 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:31:47 ID:???
>>26
>>26
そりゃ「個人主義です」「反対する連中は集団主義です」ってレッテル
はりする理論武装した連中に、思想理念について思慮浅いか電波な教育しか
か受けてこなかった戦後日本人がキリキリ自分の思想なんか主張できる
わけないだろ 怒ることかね
お前さんの意見だって借り物じゃないのか?威張れることか?

29 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:34:34 ID:???
集団主義の隠された恐るべき基本理念なら↓前スレで本音吐いちゃってるんだけどね

409 :名無しさんの主張 :2006/10/19(木) 09:45:58 ID:???
人間は1人ではなにもできない。いや、人ですらない。ただの物だ。
人間は1つの集団を形成して初めて人になるんだよ。
個人主義なんてものには何の意味も無い

410 :名無しさんの主張 :2006/10/19(木) 10:05:42 ID:???
人は集団を形成して生活する動物なわけ。
いわば集団ってのが1つの生物であって、人間てのはその生物の器官なんだよ。

30 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:35:45 ID:???
>>10

>オレこれ何回も言ってるよ。個人主義者は礼の概念もなくなるから怖いよ。

ねえ、個人主義者は礼の概念もなくなるっていうけど、あんたら集団主義者には礼の概念があるの?
そしたら「お前らよりかはある」なんて消極的な答えが返ってくるだろうな。そこまでいうからには、
何か崇高で、統一された、骨太で、連続的な考えがあるんだよね?それを教えてよ。いつまで
みんな黙ってンの?ナメてんの?お前らみたいな奴を、俺はこれまで何度となく打ち負かして
きたんだけどさ。ねえ、負けたなら負けたって言ったらどう?「潔く負けを認めろ」
なんて俺にいった人がいたけど、お前らはどうなわけ?この沈黙
って一体何?ねえ?おい。「参った」って言わないか?いい加減。俺さ、仮に組織暴力団
なんかに入ろうものなら、自分の手下でもルール違犯した時には徹底的に痛めつけて
見せしめにするタイプなわけだよ。それくらい厳しい思考もってて、周囲の奴からも
尊敬されながら、半分怖がられている奴なんだよね。普段は大人しいし、ちゃんとした意見を
言う奴は無条件で支持してフォローするけど、いい加減な意見を言う奴は絶対に許さない
奴なんだ。お前、誰を怒らせたか分かってンの?いい加減にしろって。ホラ、何か言えよ。

31 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:38:00 ID:yxXcbL84
権力に長い間いがみ合うことでハンドリングされてきた
日本人に個人主義や公共心なんて簡単に育つわけないじゃない

今のいじめ問題や、京都、奈良の猛烈な差別社会を見れば分かるじゃない

日本人はまだちょんまげが取れてないんだよ

32 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:38:12 ID:qQ0j9PSB
レッテル張りがいやな人は、「オレは集団主義じゃない、
おれの考えはコレです。」って言えばいいだけだよ。
子供じゃないんだから自分の考えぐらい言えるでしょう。
オレは日本の優良企業に興味がある。あれこそ理想の組織の姿だ、でも
いいわけだし。

33 :集団主義支持者:2006/11/02(木) 23:38:17 ID:???
お待たせしてすみませんね。簡単ですよ。

犯罪も無い、離婚も無い、失業率も低く、みなが幸福に安心して生活できる社会である事は間違いない。
一部に人が幸福で、一部が不幸になるような社会は望んではいない。

日本が100%出来てた訳では無いが、それでもかなり高水準だったわけですよ。
こういう社会をどの国も理想にしてきた訳ですよ。

34 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:38:23 ID:???
アンカー増えちゃった
ああそう 経緯知らなかったから
あんた負け犬じゃないよ だから腹立てなさんなよ
そんなことで 他人の意見を見誤ることもある
あなたが損してつまらんですよ

35 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:38:26 ID:???
>>28

あんたの言う事は正論だよ。的を得ている。悪かった。そういうちゃんとした意見は、俺も聞く。
所詮は、俺の意見も確かに借りものだよ。しかし、あんたなかなか優しいね。フツー、こういう場合には
有利な側につくもんだけどさ。ホネがあるよ。


36 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:40:35 ID:???
>>33

>お待たせしてすみませんね。簡単ですよ。

>犯罪も無い、離婚も無い、失業率も低く、みなが幸福に安心して生活できる社会である事は間違いない。
>一部に人が幸福で、一部が不幸になるような社会は望んではいない。

>日本が100%出来てた訳では無いが、それでもかなり高水準だったわけですよ。
>こういう社会をどの国も理想にしてきた訳ですよ。
 
なるほど!確かに集団主義的だ。じゃあ、その考えを現実の物とするために、どうしたらいいか
具体的に言ってくれよ。それじゃ、ただの理想だもんな^^

37 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:41:47 ID:qQ0j9PSB
>権力に長い間いがみ合うことでハンドリング

これどういう意味?権力者が目下を争わせるってこと?

38 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:42:26 ID:???
>>34

引いちゃならん一線って物があるますからね。何を勘違いしたのか、驕り腐って赤の他人を負け犬
呼ばわりする人間なんか許せるわけない。絞ってやらんと、腹の虫が収まらんわけですわ。


39 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:43:04 ID:???
>>37

ちょっと、言っている言葉が分からないよね。もっと具体的に言ってもらえないと、理解に
苦しむよね。

40 :集団主義支持者:2006/11/02(木) 23:49:03 ID:???
>>36
だから過去にそうだったじゃない。理想じゃなくて、現実論でしょ。
でももちろん経年劣化してしまった手法はあるよ。それを修正して行けば良いのですよ。

年功序列も一部、能力主義や成果主義の積極採用もある訳じゃないですか。
経年劣化を日本手法の限界説のように捉えることは適して無い訳じゃないですか。

景気の波は経済学にもあるように、不景気になりゃどんな手法もダメダメだ言う訳ですよ。
アメリカの景気が底堅いのはレイオフなど乱用が可能ですから。
しかしレイオフなどは経済数値はともかくとしても、社会不安が一気に増す訳ですから。

41 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:50:12 ID:???
>>33

え?何だまってンの?もう十分すぎるくらい、髪乾いてるだろ?質問に答えてよ。答える義務はあるだろ。
何せ、自分の名前に「集団主義支持者」って書いているだからさ。意見を言う義務はあるはずだ。
ちなみに意見を言う義務はあるけど、他人を貶める権利はないよね?それは名誉毀損という立派な
犯罪だ。集団主義の人間は礼をわきまえているから、そこらへんよーっく分かっているよね。

42 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:53:23 ID:???
>>40

そうですね。あなたの意見はたしかに正しい、でも、そのスレは俺の質問への解答になってませんよ。
俺は個人主義の誤謬について聞いているわけじゃないんですよね。。さっきから言っているように、
集団主義の具体的政策について質問しているんです。あなたの言う、日本手法が何で、どこがどういい
のか、どういうものなのか書いてくださいよ。レイオフの話は今はいいですから。

43 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:55:05 ID:???
集団主義の社会は何かと「結論ありき」なんだからね。

さっきのニュースでも教育基本法のシンポジウムでのヤラセ質問の文書がばらされてたよね。
官僚が国会質問で「あれはあくまでも参考としての・・」とかシドロモドロの回答して逃げてたね。

44 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:55:21 ID:???
「人を怒らせる」って事の意味わかってンの?骨のある人間の恨みを買う事がいかに怖いか
分かってンの?

45 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:55:54 ID:???
>>36
何が知りたい?
敵認定の集団主義の意見?
それとも日本の保守的な伝統?
>>40
売り言葉に買い言葉みたいな「集団主義」ってやめないか
個人主義者の指すところの「集団主義」はろくでもない差別的な言い方だぞ

46 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:57:10 ID:???
>>43

さっきスレでの俺と集団主義者とのやりとりは、それを如実に表しているね。あげく、
自然科学手法がどうこう言い出す始末だもの。単なる形式主義だろうがって。

まあまあ…それはさておき、集団主義者の人に質問するんだけど、集団主義の、その具体的政策
って一体なに?

47 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 23:59:09 ID:???
>>45

さっきから言っているじゃないですか。集団主義者が、その理想を実現する上で必要な
行政のあり方や、経済政策の事ですよ。それに、なにが知りたいの?ってなんでそんな
事までいちいち聞くんですか?自分の頭の中にある思想や具体的な政策を述べてくれれば
それでいい。それだけの事ですよ。

48 :◆Ant.euEzZU :2006/11/02(木) 23:59:09 ID:TgX3atUA
  ┐ ┌
  ( ・ω・) < 個人主義者よ…
          うぬらは民主主義を否定しているわけではないな?
  ┐ ┌
  ( ・ω・) < 多数派を尊重するのは
          アメリカでもフランスでも国連でも同じ
  ┐ ┌
  ( ・ω・)。o○(しかし多数決が少数派の抹殺に使われているのも事実…)

  ┐ ┌
  ( ・ω・) < 話し合いや 自分で考えることが大切だということなら
          meも同意見なのだが

49 :集団主義支持者:2006/11/02(木) 23:59:26 ID:???
>>42
だから過去にやってきたじゃない?日本が?
我慢が出来る国民性でしょ?他国に比べりゃ?
個人の利益より集団の利益を重視したでしょ?
犯罪率・離婚率の低さを実現出来たでしょ?
他人と合わせられるでしょ?
体がボロボロになるまで何かのために働ける?
子供のために週6日も働いて、妻はそれを支えて、子供はそれに応えて。

というか日本人でしょアナタ?私より年上なら詳しいんじゃないの?

50 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:02:09 ID:o/b3llqW
従業員に対する待遇がよく、集団的まとまりの強い日本の会社って言う意味なら、
ある程度は成り立つだろうけど、過去を参考にはできないんじゃないかな。
今みたいにアジアの追従国家が製造業のレベルを上げてくると、もう成り立ちにくい
のではないかと。今はぎりぎりまで人件費を削ってなんとか成り立ってる状態でしょう。
とても過去の栄光を真似できない。そういう国際環境にない。

51 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:03:24 ID:???
民主主義は否定どころか、個人主義である俺の考えの根幹に位置するものですよ。国家による、
国民、そして個人への人権侵害を認めない考えですからね。多数派を尊重するのも当然です。
話あいや、自分で考える事が大切だ!ってさっきのスレで俺は主張しています。また、
今ここで、俺は話し合いを求めています。中傷合戦ではなく、建設的な意見を求めているですよね。
自分の頭で考え、自分の意志で行動し、自分で責任を負う。他人は干渉しないし、させない。
それが個人主義です。個人の意志、人格、権利を互いに尊重し、横の関係を築く。
権威と服従といった上下関係ではなく、横の対話を重視するのが民主主義であり、個人主義です。

と、個人主義者である俺の意見をいいました。それはさておいて、集団主義者の人に質問するん
だけど、集団主義の、その具体的政策って一体なに?



52 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:05:55 ID:???
>>49

過去にやってきたのはなに?それを説明してくれ。年功序列?終身雇用?企業別組合制度?
もっと具体的に言ってくれ。もっと。俺の側の解釈や知識に期待するなって。

53 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 00:09:09 ID:???
>>52
そこに書いてあること全部。それを現代風にアレンジ。
各企業がそれぞれ会社に合わせてやってることまで知らん。

それにな、誘導尋問的な聞き出し方が話の遅延を誘発してる事に気付いているか?
オレはな、オタクが知ってて当然の事をわざわざ説明してあげるような事ならゴメンだぞ?
そこ分かってる?

54 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:12:29 ID:???
>>47
お前の思想でレッテル張られるならこちとら立派な集団主義だ
でも「集団主義」っていう言葉には個人主義論者にとって優位性のある
所詮は差別的な意味合いが強い言葉だということは言っておく
上下は作りたくないんだろう?
んで 縦横の理想的な秩序というのはやはりあるんだよ
縦社会イコール人間の優劣を決めるものでは決してないよ

55 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:13:26 ID:???

集団の頭で考え、集団の意志で行動し、集団で責任を負う。個人には干渉する、させる。
それが集団主義です。個人の意志、人格、権利を互いに抑え合い、縦の関係を築く。
権威と服従といった上下関係ではなく、集団と個人が融合するのが民主主義であり、集団主義です

56 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:13:49 ID:???
>>53

現代風にアレンジ?具体的にどういう事なの、それ?確かに、遅延してしまっているよね。
でも早くあんたが自分の意見を言わないから遅延しちゃう部分もあるんじゃないの?
オタクが知って当然?なにそれ。ゴメン、俺バカだからしらねーわ。教えてよ。

57 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:15:13 ID:???
>>55

なるほど。ちょっとヒトラーってえおじさんの考えに似て無くもないけど、その具体的
政策はどんなものになるのか教えてください。田中角栄のやった日本列島改造論とか
ですか?

58 :◆Ant.euEzZU :2006/11/03(金) 00:15:18 ID:y7/OeQk/
  ┐ ┌
  ( ・ω・) < なるほどね
          多数派に合わせるために思考停止してる人って多いよね
          多数=正しいと思い込んでる人

59 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:16:17 ID:???
あと、「縦の関係」ってのは、一般的に権威と服従の関係をさすものですよ。

60 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:17:11 ID:???
>>58

同意。その通り。

61 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:17:32 ID:o/b3llqW
まあただ、このスレを見ても、過去のやり方はとっくに通用しないよな。
理想的な縦横の秩序といっても、どんな商売でも国際競争を無視できない時代
だから変化が早すぎて、安定的なものが既定できないんだろうな。
経営者の立場からすれば変化が少ないほうが予想を立て易いし、従業員も満足
させやすいから、もちろんいいわけだけど、国際経済、市場がそれを許さない
ということだと思う。

62 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:18:13 ID:???
>>55
ねえねえ、その集団主義ってどこの星の集団主義?
まさか日本とか言わないよねえ

63 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:20:22 ID:???
>>55

あとね。55さんは、俺が51で言った言葉の単語をすり替えただけですよね?俺の発言がなければ、
55さんはそのスレを書く事ができなかったんじゃないですか?違いますか?
違いますよね?当然、55さんはちゃんとその考えを暖めた上で、俺に対して批判してきたんですよね?
ってか、そうじゃなきゃ許さない。

64 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:20:54 ID:???
>>61
結局ただの改革開放路線かよ
思想云々いらなくね?
ただのアメリカナイズ

65 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 00:21:28 ID:???
>>56
バカなら話しても無駄だね。これ以上は無意味と判断しても良い?
慈善でこんな時間までPCの前にいられないよ。

それに前スレを読み直して見たけど、初めはオタクが演出効果を高めて
馬鹿だの何だの言って、散々煽っておきながら、マルチレスして
オレは怒ってるとかちょっと自己中心的ですね。

まあ明日も明後日も、この名前で書き込みますから。というかずっと前から
このスレの住人ですから。オタク新顔ですか?このスレは大体2〜3人が
マルチして多くいるかのように見せかけていますから。その日の気分で
個人主義か集団主義か分けて参戦している様子の人もいますね。俺はずっと集団主義だけど。


66 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:22:36 ID:???
>>64

アメリカナイズですね。じゃあ、あなたならどうするんですか?

67 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:23:18 ID:???
>>62
日本以外にどこがある?
>>63
レスをお借りして集団主義批判したつもりなんだけどw

68 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:24:17 ID:o/b3llqW
>>64
個人的には競争を抑えたほうがいいと思うよ。
でも、自民党はそんなことさっぱり考えてないよね、成長成長、競争競争っていうだけ。
どんなことやっても自民が、おばさんに支持されて勝つようになってるよね。イヤだけど。

69 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:26:21 ID:???
>>65

ここのスレの事はよく分かりました。俺は新顔ですよ。あと、一貫して個人主義です。
それより、質問に答えてください。

70 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:28:25 ID:???
マジさ、その程度なもんなワケ…?なに、この底の浅さ。信じられないよ。

71 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:28:41 ID:x5lKWvd8
憲法前文に
岩が波に洗われるみたいなのを入れるって
どうゆうことなんだろうと思っていたんだけど
個人主義者みたいな人は恐れている気がする
美しい国なんかもそうなんじゃないかと
それは何と問うても埒もないし
恐れと怒りを分けるのは嫉妬だというし
と油を注いで逃げよう


72 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 00:29:00 ID:???
>>68
だから自身でバカだと言ってるんでしょ?
本当にバカなら話は永遠に平行線。時間の無駄ですよ。

自身の馬鹿説を撤回して、自己理解を進めない事には
残念ですが、質問にお答えできかねますね。

73 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:29:47 ID:???
>>71

いい逃げ?愛国うんぬん聞いているわけじゃなんだけど。ビビってんのなら発言するな。

74 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:30:36 ID:???
>>66
大国の圧力によるやりかたはまっぴらだね

75 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:31:00 ID:???
>>72

バカだから、教えてほしいって言ってるんですよ。謙虚な姿勢じゃないですか。自己理解とか、
余計なお世話です。あんたが俺の母親であれば、そういう説教をされても真面目に聞くけど、
赤の他人にそこまで言われる筋合いはありません。

76 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:31:18 ID:o/b3llqW
>>71
スマソ。意味が分からん。
美しい国がなに?あんなものごまかしでしょ。

77 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:31:32 ID:???
>>74

で??

78 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:34:57 ID:???
大国の干渉は日本にとって重大なテーマと思うんだが
君には他人事か?

79 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 00:36:38 ID:???
>>75
申し訳ございませんが、私も多忙な身でして、ご自身で解決出来る範囲内の事は
是非ご自身で実施して頂きます様、重ねてお願い申し上げます。

80 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:36:48 ID:???
>>67

あ、失礼しました。ちょっと気がたっていたもんで(汗)
それにしても、俺が書いた文章の「個人」という部分と「集団」という部分をすり替えると、
もろにナチズムの思想になりますよね(苦笑

81 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:37:50 ID:???
>>78

話を具体的に。もっと言えば、国際政治の話も普段から勉強してますから詳しいですよ。ここで
そういう話をすると、話がそれてしまうからいいませんけどね。

82 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:38:36 ID:???
>>79

はい、負け犬の遠吠え。だれがどうみてもそういうぜ。

83 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:41:41 ID:o/b3llqW
まあいずれにせよ、
愛国心とか経済成長、競争とか言ってる今の自民をよしとするなら、
人々の個人主義意識は強くなる以外可能性はないな。
自分は自分でまもるしかない、と政治が要求してるようなもんだ。

84 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 00:43:12 ID:???
>>82
言わないよ。残念だけど。

そもそもこのスレに書き込む以上は双方をそれなり調べてから来なよ。
いきなり来て、説明してくれって言われて信用すんの?
間違いがあったら正せられんの?ウェブで調べてくださいまし。

85 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:43:43 ID:???
>>81
下らない思想の蔓延も日本での諸外国の商売のやり易さも
日本がアメリカを初め外圧にサラサれまくりでしょ
知らん振り?それとも自分で選んだ路線のふり?

86 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:46:49 ID:???
>>85

その話はいまの会話の流れとは関係ない。それに、個人主義への批判はもう十分したから、自分の
理想とする考えを述べてくれ。食物生産も国防もアメリカに依存しきっている現状じゃ、独立国として
日本が外圧に対抗しようにも、現実として対抗できない部分がある。それは事実だろ。はい、これで
終わり。

87 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:49:51 ID:???
>>86
外圧は不当な行為じゃないのか?
それに力づくの上下間系は認めないんだろ?個人主義者さんよ

88 :87:2006/11/03(金) 00:52:23 ID:???
訂正 
×上下間系
関係関係、上下関係 縦関係

89 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:55:08 ID:???
>>83
>>84

わかったからさ。個人主義とか、資本主義とかを否定する言葉や考えだけは豊富にあるんだね。
でもそれの代替手段をなにも持ち合わせていない。伝統だの歴史だの、そういう曖昧な概念で
ゴチャゴチャ言っても説得力ないっつの。そしたら「お前も説得力がない」とかヌカすんだろ。
常に人格否定の方向にもっていくよね?
そんな幼稚な中傷合戦はやめようや。ウェブで調べるって、なに言ってんの?お前が自分の頭
で考えた事を自分の言葉で言えや。実はいうとな、ここで自称集団主義と呼ばれる奴は
ここまでの会話の中で、一度たりとも自分の意見を述べてない。全て、俺の意見への中傷
ばかりじゃないか。どこまで受け身なんだ、まったく。

いいから、集団主義の考えを言えよ。過剰な競争はストレス社会をうみ、離婚や犯罪や肥満をふやす。
自殺率も上昇する。競争を抑えるために、国家が介入して競争を規制し、産業を保護すべきだ。
金融市場は、株式や社債を中心とした直接金融ではなく、銀行を中心とした間接金融とし、市中銀行は
国家の統制下におき、護送船団方式をつくる。貿易では、自国の産業をまもるために海外の製品に
高関税をかけ、保護貿易をおこない、農業は国が国策として保護する。個々人は、中央の官僚が
決定した通りに行動し、経済においてはケインズ経済学にもとづくスペンディングポリシーを行い、
雇用を創出し、社会資本を整備する。ざっとこんな具合だろ。

90 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 00:59:25 ID:???
>>89
話そらすなよ
国際情勢になると力による縦社会を認めるとは!
あひゃ
個人主義マンセ論者ダブスタですな
誰に都合のいい発想かな?
あんた何人かな?

91 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:05:06 ID:???
金融においては、もっとも低い金利をつけた銀行にあわせ、一つも銀行を潰さないようにする。
力の弱い地方銀行を保護し、低金利を維持する事で人為的にインフレ誘導をする。そして、
低金利を嫌ってキャピタルフライトが起こる事をふせぐために、政府は金融鎖国状態をとる。
また、外資の流入により、日本企業がダンピングされるのを防ぐため、外資に規制をかける。
企業においては、終身雇用、年功序列を宗として、安定した社会づくりをめざす。転職は
原則として禁止する方向にもっていく。

これが、戦後の日本が高度経済成長の時代にやってきた、いわゆる集団主義的な政治政策だ。
今の欧州でやっている社会民主主義もこれに近い考えだな。実はいうとな、俺の方がお前らなんか
より百倍、集団主義には詳しいんだよ。でも、このやり方は日本がまだ低開発国で、
右肩上がりの経済成長を期待できる時代にしか機能しないものなんだ。悲しい事だけどな。
ケインズ経済学に基づくスベンディングポリシーってのは、田中角栄がやった日本列島改造論だよ。
その後、オイルショックの痛手もあってインフレが起こってしまったんだけどな。70年代移行、
日本は土建国家としての色合いを強めてきて、莫大な建設国債をたれながすようになった。
政府とゼネコンが癒着して、官僚は特殊法人に天下りをするようになってしまった。
で、その後はプラザ合意があって円高誘導が決定されたため、内需拡大のために金利を下げすぎた
結果バブルが起こってしまい、その後は不良債権が莫大に残ってしまって今にいたるってわけだ。
これまでの集団主義的なやり方を続ける事ができるんであれば、俺だって続けたいけど、
グローバル化の波もあってそうはいかないんだ。自国産業保護のために高関税をかけるってのは、
どうしても国際社会から非難を浴びるしな。そこまで考えた上で、個人主義うんぬん言っているんだよ。

92 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:09:05 ID:???
お前らが集団主義の考えを言えないから、言ってやったぞ。ほら大体、自分の考えと合う部分も
あるだろ?これまで、バブル崩壊の時代まで破竹の勢いで日本が経済成長できた頃の国家システムが
上に書いてる。体系化されてちゃんと整理されているだろ。今後のためにこれをちゃんと読んで、
勉強しておけよ。

93 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:13:29 ID:???
>国家が介入して競争を規制し
>個々人は、中央の官僚が 決定した通りに行動し

この辺が癌だね

94 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:17:15 ID:???
>>93

そう。まあ、高度経済成長期にはそれでよかったんだ。市場全体が膨張していくんだから、競争を
否定してもみんな儲かる事ができた。でも、今はそうじゃない。

95 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:17:24 ID:???
>>91
なんだその話そらしまくりな上に上からの物言いは
何でそんなアメリカ目線?
所詮個人主義マンセ−の欧米的価値観しか知らないし全てソッチの価値観の
押し付けじゃないか
日本のことわからないから知りたいと?意地でも教えてやらねえよ
貿易不均衡の圧力による解消が正しいとでも?
資源もない国が自国の産業を保護して何が悪い
高関税なんか日本だってかけられまくりじゃねーか


96 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:26:45 ID:???
これまで、日本は右肩上がりの経済成長を続けてきたんだ。こうなると、問題となるのは年金制度だ。
インフレが起こっている状態だから、積立方式じゃ制度が破綻してしまう。だから賦課方式をとらざるを
えなかった。物価が安定している国でなら、積立方式でもいいんだけどな。でも、今じゃインフレどころか
デフレが起こってしまっている。そりゃそうだ、もう日本の国民は欲しいものをみんな手にいれているんだから、
どうしても市場は縮小してしまう。アメリカみたいにITバブルだの不動産バブルだの、資産インフレを
起こして強制的に消費をふやし、市場を膨張させる手段もあるけど、それじゃ政府の
赤字が膨らんで手がつけられなくなる。USドルは世界基軸通貨だからそういう乱暴
な事ができるんだけど、あまりの赤字の巨額さにドルから資本が逃げてユーロに流れている。
それが昨今のドル安ユーロ高を生んでいるんだ。実は、全世界において石油を買うときには必ず
ドル建てでないといけないシステムを70年代にキッシンジャーが卓越した外交手腕で築き上げたものだ。
これは、ニクソンショック以後、ドルの価値を裏付けるものが金から石油にうつった事を
あらわしてる。この石油本位制に楯ついたのが、イラクだったんだ。だからアメリカは、
軍産複合体とユダヤロビーと石油資本の利権のためにイラクに進行したんだよ。
アメリカ社会が病んでいるけど、それは個人主義ばかりが問題じゃない。
アメリカは自国のユニテラリズム維持のために相当、無理をしてきたんだ。
自由貿易をつづけた結果、国内産業は壊滅的なダメージをくらって、GMやフォードと言った
企業の債権はジャンク債の格付けまでに落ちてしまった。いずれは倒産しても
おかしくない状態だ。実は、アメリカの上層部はアメリカの利益よりも、
多国籍企業の利益をとっているんだよ。だから、自国が弱るような政策を意図的に
とっている部分がある。

97 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:31:15 ID:???
競争の規制も保護も、その相手が外国だけじゃなくて、自国内の他企業もだから困るんでないかな。

98 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:34:42 ID:???
日本はこれまで、外資の侵略をさけるために自国を金融鎖国状態にしてきたけど、
バブル崩壊で国体が弱った結果、もう国を守りきれなくなってしまった。その結果、
金融ビッグバンが起こって日本の金融市場は完全に自由化された。これまで、日本の
企業は間接金融を中心として資本を得てきたから、株価は安いままで株主への利益配当を
怠ってきたんだ。企業が保有する資産よりも、時価総額のほうが遥かに安い企業があった。
それに目をつけたのが村上ファンドなんだよ。もちろん、その背後には外資がいる。
具体的には、イギリス系の投資銀行であるゴールドマンサックスだよ。ロスチャイルド財閥の
傘下の企業だな。外資が、日本人を裏からあやつって日本を食い始めている。日本は
日本を売ったんだ。悔しいけど、もう一般庶民の一人である俺はなにもできない。いずれは、
日本は社会主義政権崩壊後のハンガリーみたいになるだろうな。
いくら、欧米が嫌い、アメリカナイズされてはいけないって言ってももう手遅れなんだよ。
相手が悪すぎる。ユダヤ資本だけは絶対に的に回したらダメなんだよ。俺はナショナリズムや
愛国心を捨てる方向を選ぶね。「外圧に屈するな!」という意見はごもっとも。でも
現状はそんなに甘くないぜ。


99 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:37:54 ID:???
外国人になりたいか?ノ−−−−−だよ
アメリカ人は持てる者や権威ある者の醜い姿しか知らないで国を作った
だから成功者が出てみても醜いセレブ像しかつくれない
反動的な思想しかキリスト教圏はつくれない
善の本質は偽善しかないと思ってる 人間は性悪だからだ

千年期をすぎたんだから神の意志でなく自分達のアタマで考えろ
キリスト教以前に戻れ!なぜ虚しい反動的な思想ばかり追う?
タロットの意味の深さに感動したけどなあ
多神教でも野蛮でなくする方法はいくらでもあるのに 今ならできるはず

なんて彼らにゃ言えないが 普通他文明への干渉なんて尊大なことはね

100 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:38:58 ID:???
アメリカはな、バブル期のころから貿易摩擦をかさにきた執拗な内政干渉を行ってきたんだ。
裏じゃ、エシュロンなんていうハイテク諜報機関までつかって、日本のバブルが崩壊する瞬間を
虎視眈々と狙ってきたんだ。下手すると、日銀や旧大蔵省に外国のスパイが居た事も十分、
考えられるよ。極端な中央集権国家だから、高級官僚を買収するか脅迫して操りさえすれば、国家を
外部から操る事だってできる。日本はハメられたんだよ。これは第二の敗戦なんだ。
軍事的戦争には1945年に敗れたけど、経済的な戦争にもいずれ「終戦」の終止符が打たれる
だろうな…。おそらくは、2008年か、それとも2015年か…。正確な時期までは分からない。

101 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:40:28 ID:???
>>99

お前のその文章も十分醜いぞ。

102 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:44:01 ID:???
「アメリカナイズ」っていうんだけど、今日本に侵略してきているのは、アメリカの利益
さえ顧みない、国際ユダヤ資本なんだよ。民主化、自由化の真実はこれなんだ。
そこまで分かった上で、俺は個人主義を受け入れている。それがうむものも分かった上でな…。
もう、好き嫌いいってられる状態じゃないんだよ。

103 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:48:39 ID:???
>>102
そのものわかりのいいお前さんは何者?
すざけんなハゲ

104 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:49:50 ID:???
なあ…集団主義っていう奴ら。もっと情報収集しろよ。情けないぞ、お前ら。
現状認識の甘さ、政治経済のシステムへの無知、国際政治への無関心…。他人を否定して
揚げ足取りするのもいいけど、もちっと勉強しろ。じゃなきゃ、悪い奴に騙されていいように
利用されちまうぞ。

105 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:51:03 ID:x5lKWvd8
俺もハゲに一票

106 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:54:48 ID:???
>>104
悪い奴らって自分のことか?
国や政治への無関心は「戦後の教育」の賜物だろう
だから教育再生改革するんじゃないか
…安倍さん頼むよ

107 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:55:58 ID:???
集団主義はナサケナイんだよ、つまり。
何がダメって、つまり「弱い個」がダメなの。
ナサケナイのよ。タヨリナイのよ。御上も庶民も。

108 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 01:57:42 ID:???
ずーと読ませてもらって、んーなんかこう… アメリカとかユダヤって凄いな…

これしか言えなくなった…

109 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 02:00:34 ID:???
>>104
情けないというならば
こうなる以前からあんた周りに言ってたかい?
それとも自分が稼ぐチャンスが来るならやっぱ黙ってるか?個人主義だろ?
情報に疎いやつは負けるのみと思っているなら
今さらこんなところで日本人に個人主義を啓蒙して何の意味がある?

110 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 02:02:23 ID:???
>>107
国体が弱体化したのは戦後だ

111 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 02:06:05 ID:???
まあなんにしても…
集団主義の一番の大罪は、国民的資質として「弱い個人」を作ってしまった、ということだろう。

112 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 02:19:02 ID:???
個が自律できていて始めて「共同体のため」に働ける
つまり自律できていない個は自分より共同体を優先させる資格がない
成長にともない社会は拡がる 個から全へと視野も拡がる
日本は戦前までは公で役にたてる真っ当な「大人」を育成することが出来た
共同体は高次元で機能し秩序は保たれ社会の幸せは循環した

日本は集団主義ではない
無論個人主義でもない
一つ判ったことは このスレの個人主義者は国際秩序の上では日本の個を尊重
する気は無いということだ つまり日本の国益を考えていない


113 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 02:29:41 ID:???
>日本は集団主義ではない

「他律主義」でいいよ

114 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 02:31:14 ID:gFx6bo/u
他律主義=集団主義 だ

115 :普通の人:2006/11/03(金) 02:32:31 ID:???
ここの常駐キチガイチョン=死刑 だ

116 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 02:52:03 ID:???
だから日本は他律でも集団主義でもないの
日本の神々は人々を過干渉ぎみに律したりしない
日本の神様は直接的に人々の救済はしない
日本人は自分で考えていいんだ

117 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 03:58:28 ID:???
天皇が全部責任を取ってくれるから僕達が正しいと思う考えで国を良くしなくちゃいけないんだ。

118 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 06:15:02 ID:???
そんなことは書いてねえ

119 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 09:33:09 ID:o/b3llqW
>>108
同意。なんかもう打つ手がないって印象だな。
この状況で選挙に参加しましょう、なんてお説教はナンセンスだな。
所詮国際経済を理解する頭脳がなきゃ、政治的に何を支持すればいいか
理解できないね。でも自民は感覚的にやだな。

120 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 09:48:57 ID:gFx6bo/u
>>116
そうして都合よく「神「を使って集団統治して来たのが日本という国だろう。
そもそもムラの統治もそれなんだからね。

121 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:02:03 ID:???
あのな、ここで集団主義が日本の伝統なんて言っている奴が居るけど、その歴史に対する無知は
改めた方がいい。この国のシステムは旧ソ連とよく似ているんだ。戦時中につくった極端な中央集権体制が
戦後にもそのまま残っていて、経済の根本部分は官僚によって統制されてきたんだ。郵貯も特殊法人
も元々は戦時中に軍備増産のために作られた機関だし、電通は言論統制の機関、三大紙は大本営発表で
発行部数を伸ばした新聞だし、本田を除く全ての自動車会社は戦時中に軍用トラックの受注で巨大化
した企業ばかりだ。この国は上辺の資本主義国家だったんだよ。多くの学者が指摘している通り、
実質的には擬似社会主義国家だった。だから、ソ連の末期の状態にそっくりになっている。
堕落したシニニズムの国だよ。赤字国債は国内で消化されているけど、既にGDPの倍の水準まで
累積してしまっている。償還はまず無理だね。今の日本の銀行の多くは公的資金を導入されている
から、一部のメガバンクを除いては政府に頭があがらない。結果的に、ボツワナ債並の格付け
と同じレベルの日本国債を反強制的に買わされている。これは日本人の銀行預金が政府の赤字補填の
ために勝手に使われているって事なんだよ。財政破綻したら国民の預金は全て消滅する。
「民営化」という名の企業ダンピングが行われて、苛烈なリストラとインフレの嵐が吹き荒れる
ようになるだろうな。

122 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:04:37 ID:gFx6bo/u
つまり、「神」も他律の「他」であり「律」の一つなのである。

123 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:10:29 ID:???
間接金融による、大蔵省を主体した金融統制機構である護送船団方式は、
戦前にはなかったんだよ。戦前では、直接金融が金融システムの中心だったし、おまけに
個人投資家の数がむちゃくちゃ多かったんだ。電力会社も、日本全国に千以上あって、地元の
有力者がその地域の電力会社を経営していたらしいんだ。今みたいに、ごく少数の電力会社が
国に保護されて経営するシステムができあがったのは戦後の事だぞ。労働者だって、
戦前は日雇いが中心だったんだ。確かに生活は保障されないが、転職の自由があった。
しかも、食糧自給率が今とは比べ物にならないくらい高かったんだよ。アメリカはな、
自国内で小麦が余っていたから、戦後に給食として日本に輸出しまくって、日本の農業を
ぶっ壊したんだよ。あの時の小麦は、無償で日本がもらったと思い込まれているけど、実は
ちゃんと日本が金を払って買ったものだったんだよ。
それだけじゃない。不動産市場だって、マイホーム主義なんて馬鹿な考えはなかった。20年
ローンだんて、労働者を借金漬けの奴隷にするものもなかった。戦前の不動産市場はな、
ほとんど借家中心で、年末の大掃除が面倒だからひっこしするって言うくらい、流動的な
ものだったんだ。戦後のガチガチに硬直した集団主義の社会は、実は戦前にはなかったんだ。
大正時代には、大正デモクラシーなんて言って、日本は今以上に民主主義が徹底された国
だったんだよ。なんせ、陪審員制度まで導入されていたくらいだぜ?集団主義なんてな、戦時中の
統制経済や国家総動員体勢の名残なんだよ。興味があるなら野口悠紀雄さんの1940年体制って
本を読んでみな。

124 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:11:36 ID:o/b3llqW
>>112
>このスレの個人主義者は国際秩序の上では日本の個を尊重
 する気は無いということだ つまり日本の国益を考えていない
それを言ってもなあ。
今は江戸末期に似てるんじゃないか?
末期症状だ。幕府を立て直さなきゃといっても
それを可能にする条件がまったく残ってないぐらい状況が
ひどくなってるという。
しいていえばいろんな産業を新たに起こすしか国は守れないのでは?

125 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:12:51 ID:gFx6bo/u
>>121
集団主義は日本の伝統(ムラ社会)と不思議に一致しているからね。
擬似社会主義というものがそれにマッチしていたということだろう。
日本文化の発祥が「ムラ」というのは定説だと思うけど。

126 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:14:25 ID:???
それだけじゃないんだよ。江戸時代の日本で、江戸の住民の大半はこれまた日雇い労働者だった
らしいからな。その上、大坂では世界初の先物取り引きまで行われていて、日本では資本主義の
伝統が自然形成的にできあがっていたんだよ。「日本は情緒の国」なんて言うのもあやしいもんで、
和算の関孝和は当時、世界最先端の数学を自力で開発していたんだ。数学なんて、純粋に
論理そのものだろ。それだけじゃない。専業主婦って概念自体、江戸自体にはなかった。あれは
近代国家の中でできあがった概念なんだよ。当時の女性は、貴重な労働力として男性と一緒に
働いていたんだ。俺は別にフェミニストってわけじゃないけど、お前ら離婚、離婚っていうくせに
女性の労働についての歴史について何もしらねえじゃねえか。

127 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:21:36 ID:???
日本のムラ社会の弊害については、俺も同意。ただ、戦前の日本人の方がよっぽど”市民”
だったし、政府だって国民を市民として扱っていたんじゃないのか。集団主義に染まった戦後の
方が、よっぽど国民を奴隷扱いしているじゃないか。今の日本政府の腐敗なんて、もう尋常な
ものじゃないもの。戦前のリーマンなんて、大した税金なんて払ってなかった。それにも
関わらず、戦艦大和だなんていうとてつもない物を造ったわけだもの。どう考えも、今は税金に
たかっている奴がたくさん居すぎるって事だろ。岐阜県の組織ぐるみでの闇金工作なんて、
ほとんど国家反逆罪といってもいいレベルの不正じゃないか。いい加減にしろっつの。
なにより、今の日本の労働環境のデラタメさは何とかならんのか。フリーターは超貧乏
な生活を送るはめになるけど、正社員はサビ残、超激務だろ。一流大を卒業して新卒じゃなきゃ
正社員になれないという状況も異常すぎるんよ。オランダみたいに柔軟な政策が
とれないあたり、日本人の思考の硬直化がみてとれるよ。

128 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:24:51 ID:???
 労働への見方がそもそも間違っている。滅私奉公とか間抜けな事を言って企業にこき使われて
過労死する奴が未だにいるだろ。単に利用されているだけって気付かない事が不思議でならない。
それに雇用創出ってのは、ケインズ経済学の考えだろ。国家がスペンディングポリシーで赤字国債を発行
させて、雇用を創出させて金をばらまくって考えだよ。大規模な社会資本整備によって経済効果が
期待できる上、バラまいた金が消費を刺激する。結果的に失業者が減って景気がよくなるって事だ。
 この考えは、低開発国でなら十分に効果を期待できるけど、日本みたいに国中開発しつくした国
じゃ、効果よりも弊害ばかり大きくなる。借金まみれの赤字財政や、官僚とゼネコンの癒着など、
別の問題が表面化してしまうんだ。だから、日本みたいな先進国の場合、雇用創出よりも雇用分散、
ワークシェアリングの方が遥かに大事だと思うよ。これだけ産業の無人化、自動化が進んでいるの
に、労働時間が増える事からしてそもそも矛盾しているんだ。正社員は残業残業で吐くほど働か
されて、一方でフリーターやニートはほとんど仕事をしない、または仕事がまわって来ないと
いう状態になっている。明らかに、いびつだよね。仕事が一部に集中しすぎているんだよ。
官僚の激務や、JR東海の激務、電通の激務も有名だろ。いわゆる花形と呼ばれる仕事からして、
あまりにも労働環境が劣悪すぎるんだよ。
 

129 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:32:15 ID:???
そもそも、産業の自動化による失業を「人間疎外」として見たマルクスの思想に問題があったと思う。
産業の自動化が進めば、人間が必要なくなるのは当たり前なんだよ。しんどい労働を機械にやらせ
ているんだから、何ら悪い事じゃない。失業者が出ないようにするために、わざわざ国家が介入
して計画経済なんてとらなくても、ただ単にワークシェアリングすればいいだけの事だったんだ。
 今の日本じゃ、「雇用創出」って考えに凝り固まってて、オランダみたいな柔軟なワークシェア
リングの発想が出てこなくなっている。これは社会主義思想に染まった官僚機構にも原因があると
思うよ。
 それにな、愛国だの美徳だの、馬鹿な事を言っている奴は組織やら国家のプロパガンダに
のせられて利用されている事にいい加減きづけよ。北朝鮮の核の話だって、インチキ臭い事が
たくさんあるだろ。実は94年に北朝鮮を潰すチャンスはあったのに、アメリカは何もしなかったんだよ。
なぜなら、極東で冷戦構造ができれば、日本がアメリカの武器を買う。結果としてアメリカの
軍産複合体が潤うんだよ。アメリカはわざと日本と北朝鮮を対立させ漁夫の利をえようって
魂胆なんだ。でも、実際に戦争になったらアメリカが困る。日本はアメリカの赤字国債を
買い支えているからな。生かさず殺さずで冷戦構造をつくるのがベストなんだよ。
TMDなんて、あんなもんアメリカみたいに領土の大きな国じゃ何の意味もない。そもそも
世界第一位の核保有国が何でTMDなんてつくるんだよ。あれはな、日本の国防のために
つくったんじゃなくて、イスラエルの防衛のために開発した兵器なんだよ。
もっと言えば、テポドンみたいなチャチな兵器よりもサリンみたいなBC兵器の方が遥かに
怖い。無色透明無味無臭のサリンは、瓶に詰めればミネラルウォーターにしか見えない。
北朝鮮の王子様がディズニーランドに行くために密入国できた国だぜ?瓶につめた
サリンを持ち込む事くらい、ワケねえよ。北朝鮮なんてのは、金儲けのために
利用されている噛ませ犬で、つまる所金日成は道化師なんだよ。日本人だってそうだ。



130 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:35:59 ID:o/b3llqW
素朴な質問だが、オランダの生活レベルってかなりいいのかい?

131 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:49:14 ID:???
オランダは今、欧州の中でも高い経済成長を実現している優等生の国だよ。生活レベルは、具体的には
知らない。ゴメン。でも、物価は日本より遥かに安くて、住宅の質も高いって話は聞いた事がある。
すくなくとも、日本よりはバランスのとれた国じゃないのかな。ロッテルダムにはユーロポートなんて
いう、世界最大の港湾施設まであるしな。

132 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 10:55:40 ID:???
俺がまずいいたいのは、人間なんてのは金と女が大好きな怠け者って事だよ。禁欲だの労働だの、
そういう見方はそもそも謝っているんだ。諸外国の外交なんてみてればそれがよく分かるけど、
どこの国も上辺では綺麗な事を言うけど、内心じゃ虎視眈々と利益を狙っている。
ときには汚い事だって平気でやる。妙なプライドにこだわって、ビジネスライクな発想がもてない
クソ真面目な民族なんて、日本くらいのもんだよ。
俺なんて、本当に腹黒いもんね。個人主義だから、基本的に他人は何も期待しないし、所詮は
みんな利己心の塊だと冷めた目で見ているもの。俺自身も利己心の塊だしね。
滅私奉公、禁欲、労働、美徳、愛国ってね…。おぼこな事を言うのもほどほどにしておけよ。
俺みたいな腹黒い大人は、口じゃガキが好む美麗美辞を言うけど、裏じゃ汚い事をやるもんなんだ。
それに気付いてないと、集団主義だのなんだの安っぽいイデオロギーに縛られて、散々
搾り取られた挙げ句に捨てられちゃうよ。

133 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:12:27 ID:jLMBRDrS
主義主張なんてものは、生きるための方便さ

それ以上でも、それ以下のものでもない

134 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:14:43 ID:???
たしかに日本のビジネスマンはビジネスライク精神が嫌いだよね。
ただし、真面目なんじゃなくて、本気の競争が嫌いな怠け者だからだろ。

競争を汚い事として、もっと汚い馴れ合いや談合を平気で行う、怠け者だよ。

135 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:17:38 ID:???
>>133

そのとおり。それでいいんだよね。俺はさ、一応社会に向けては「国益を守るべきだ!外資の
侵略は許さない!」とか言うけど、内心じゃ「外資の尻馬にのって稼がせてもらおう」なんて
考えているペテン師だ。国益より私益をとる売国奴だよ。愛国者の集団主義者から見れば、
さぞかし憎たらしい存在だろうけどな。でも、子供みたいな事いってないでビジネスとして
割り切ったらそうだ?

136 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:23:00 ID:???
それに、サービス残業などの過労なんかも、真面目なんじゃなくて、
集団に囚われて競争を忘れて思考停止させられて奴隷化してるだけだろう。

137 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:23:18 ID:9VkvAncR
     //    //   / ∧/ ||  |    |斗─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
     //    l //   ,斗- ┼ー||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l
     / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l
    ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l
.、  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、      ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l
 ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、        ┴ゞ'ー'  //ヽ} 〉 l  l l
  \/ /  \ \ ∨厶⊥ゞ'┴                 ´ ,'Y´ノハ. l  l l >>1あら まだ剥けてないのね
    \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l それでも男の子かしら?
´:: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ',
::::::::::::::::::::\>、__\\∧       ー- -ー '゙     / ̄\l | l  l  ヽ
:::::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ                 ,. ′    ヽ | |  ',   \
::::::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \   \
::::::::::::::::::::/         ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,   \
::::::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _ \
::::::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ::::::: ̄:::::

【行殺104】デトロイトきのこシティ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1162052842/


138 :警察汚職:2006/11/03(金) 11:33:34 ID:???

嘘つきは泥棒の始まと言いますが、公文書偽造、公金横領って、何の始まりだろう?
電話盗聴、家宅侵入、名誉毀損、偽計業務妨害など色々やってるでしょうね。
特に鍵屋さんにお願いですが、お客の買った錠や合鍵の番号を聞き出そうとする警察官がいたら、
それは家宅侵入の準備行為です。家宅侵入すれば、盗聴器を仕掛けたり、食品に毒物をもったりすると思われます。
もしそのような要求がされても、裁判所の令状無くして絶対に教えないでください。
勿論、裁判所が犯罪をほう助するような令状を発行するはずもありません。
その様な者がいた場合は、所属氏名を確認して、公表してください。


139 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:34:32 ID:???
>>136

自発的な意志から労働しているんじゃなくて、半ば洗脳されている状態だからね。外部の
人間から見たら理解に苦しむほど働いている人も居るもの。そもそもなあ…”愛国”
って言葉はマトモな神経を持っている奴ならもう言えないよ。イカれた凶悪犯罪を起こした
ガキの「人権」を擁護する人権派弁護士、生徒に手を出す教師、自分の見栄のために部員を
虐待してまで自チームを大会で勝たせようとする体育教師、内部の政治抗争にあけくれる
大学教授、組織ぐるみで闇金工作をする公務員、交通違反は汚いやり口でしょっぴくくせして、
検挙率が下がりっ放しの警察、企業ぐるみで不祥事を隠す大企業、仕事を丸投げするだけの
ゼネコン、低俗な番組ばかりつくるテレビ会社、無気力な若者、傲慢な団塊の世代、そして
汚い景観とボロボロに破壊された自然。いまや日本の海岸線の約半分はコンクリートで
造成されているんだ。土建国家の末路だよ。この国のどこに愛情をもてっていうんだ。
美しい国?そりゃ結構。俺は安倍さんけっこう好きだけど、この国は美しいとは言い難い状況
になってしまっている。賢い若者は愛国よりも売国を選んだ方がいいって思うに決まっているよ。
特攻隊でちった若者が命をかける事ができたのは、命を捨てるだけの価値がある物があったからだろ。
今の若者にそういう精神性を求めるのは無理だよ。

140 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:37:16 ID:???
>>138

…たまんないね。

141 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:49:49 ID:???
>>139
それもこれもの醜い日本を醸し出しているのは集団主義の精神でしょう。
集団と個人の物理的融合が、思考停止と本質の形骸を引き起こしているからでしょう。

142 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:52:41 ID:mfhg7I40
愛国心ってそもそも何?
「俺は日本が好き」ってことじゃ駄目なの?


143 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:53:23 ID:mfhg7I40
そんな、特攻するほど日本を愛していなければ、
愛国心を持っているとはいえないの?

144 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:55:14 ID:???
>>142

愛国心があるからこそ、日本を批判する人も居るわけでね。ただ単に好きっていうのと愛情があるって
のは別なんじゃないのか。馬鹿女がよく「好き好き!」とか彼氏に言うけど、あれは彼氏が
好きなんじゃなくて自分をかわいがって貰いたがっているたけだからね。相手に愛情を持っているんじゃ
なくて自分に愛情を持っているだけなんだ。

145 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:56:18 ID:???
>>141
集団の常識は世間の非常識、ということだ。

146 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 11:56:53 ID:???
特攻はもっとも極端な例として出しただけだよ。それにあんたが愛国心もっていようがいまいが、
あんたの勝手だから好きにすればいい。俺は個人主義だから、そこらへん余計な干渉はしない。

147 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 12:08:29 ID:mfhg7I40
なるほど、つまり淘汰されぬよう、表ツラは協調を大切にし、裏では個人主義的な、功利性を含んだ考えを
ひそめておくことが大切なのですね。

148 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 12:11:24 ID:???
>>147

そーゆう事。建前には奇麗事を言うけど、裏では利益を負う。「横の関係」ってのもね、利害関係が
一致した時にのみ築かれる。互いに金を稼ぐために協力しているだけで、別に情があるわけじゃない。
ドライに割り切って、ビジネスとして対等な目線から付き合っているだけなんだ。だから俺、
利用価値がないと思った奴は切るもん。俺自身、利用されたっていいと思っているしさ。利害関係がない
組織なんてあり得ないよ。

149 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 12:27:00 ID:gh/sesX4
ロシアのような人だな

150 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 13:10:14 ID:???
思わせ振りや曖昧で引っ張られるより、さっぱりと早いとこ斬られた方が良いんだよね。
義理人情も徹底してればそれなりに社会が成り立つけれど、不徹底だと困りモノだよ。

151 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 13:22:01 ID:???
今の日本はビジネスライクが中途半端。
他人同士がウィンウィンで共に喜ぶというのが理解できてない。
喜ばすにはビジネスよりも多分に人情面を考慮に入れる習性がある。

過渡期なのかな?

152 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 14:10:37 ID:???
それでは参りましょう。ボブ・ディランの、「時代は変わる」どうぞ!

153 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 14:43:14 ID:Tz33tCUc
時代が変わっても人間は「産まれて死ぬ」これは変わらない。



154 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 15:12:15 ID:???
うまく言えないけど、西洋人と日本人が同じ土俵で対等にやり合おうなんて考えが土台無理なような気がしてきた。
物事の見方、考え方、スケール、先進性、実行力…全てが違いすぎるよ。頭の次元が違うな。圧倒されるよ。
この大きな違いが何処から来るのか今日1日使ってじっくり考えてみる(たぶん解んねw)。その根底根源に在るものって、やっぱり西洋哲学やキリスト教、ユダヤ教になるのかな…

それから…



日本人て……(苦笑

155 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 15:23:24 ID:???
>>154

http://inri.client.jp/hexagon/index2.html

わかった。頑張ってくれ。ユダヤ人について学んであれば、上のサイトが参考になるから
よかったら見てみてくれ(強制はしない)



156 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 15:42:16 ID:???
幼稚で呑気な日本人

157 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 15:52:03 ID:BPpB+7Jp
他律的自我 ですよ

158 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 16:40:44 ID:???
さて、今日も精を出さないといけませんね。個人主義の皆様。

日本に対して好印象は33ヶ国中31ヶ国、悪影響を主張するのは中国韓国のたった2国のみ
http://www.worldpublicopinion.org/pipa/articles/home_page/168.php?nid=&id=&pnt=168&lb=hmpg1

祖国日本を憂う気持ちは大事にしないとな〜
個人主義者が日本をアメリカのようにしない事を祈るのみ

159 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 16:46:53 ID:???
う〜ん、祖国日本・・・すばらC

日本企業は世界に影響を与えてきた
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0421/ms.htm

160 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 16:52:18 ID:???
集団主義者さんも頑張って下さい。

まあ理屈は置いといて、実際に目に入ってくる日本、日本人がこうだからなぁ。


161 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 17:00:03 ID:???
>>160
まあどの国もあまり変わりませんよ。
きっと「今のやり方じゃダメだ、日本のようにしないと!」とか言ってるかもね。

162 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 17:51:18 ID:???
日本人として言ってやるよ
「やめといたほうがいいよ」って

163 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 17:56:23 ID:???
じゃあ私も日本人として言いますね
「キミらには無理だよ」って

164 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 18:00:01 ID:???
>>163
おっと名前が外れてた!

165 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 18:07:14 ID:???
とっくの昔に真似できないとサジ投げられているんだけどね。

166 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 18:10:01 ID:???
まあ日本の真似は出来ないだろうね。外人の能力じゃ。

167 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 18:12:40 ID:???
好んで奴隷にはなりだらないだろw

168 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 18:20:31 ID:???
奴隷だと揶揄して日本人より貧しい国家で奴隷にされてるよねw

169 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 19:24:21 ID:???
日本人のほとんどが「帰りてぇ 休みてぇ」他を見て「いいよなぁ あぁ」ってこっそり言ってるか思ってる。
そのくせに周りにはそれが当たり前の如く睨みを効かし押さえつけている。
なんかへんだぞおかしいぞ。素直になれよ。

170 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 19:32:59 ID:???
またまた、変なことを言いますね。
他国と変わらないでしょ?そういう奴は?

171 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 19:49:22 ID:???
君はこの中に住んでるみたいだねw

172 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 19:52:31 ID:???
日本はいい国なのに、悪口いっている椰子がいるね。所詮、負け犬なんだろうね。

173 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 19:52:42 ID:???
またまた意味不明なw住んではいませんよw

174 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 20:31:29 ID:???
>>173

がんばれ!!集団主義指示者。俺はお前を応援しているよ。上で
なんか長々とわけわかんねえ事を書いている奴が
いるけど、あんなの単なる自己陶酔の馬鹿だって。
やっぱ集団主義でしょ。

175 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 20:32:07 ID:???
ユダヤとかまじ電波だしw
ながなが乙

176 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 20:36:02 ID:???
なんか破綻厨が最近ふえて困るw
日本きらいとか言う奴って単に友達が少ない奴だろ。
阿呆リベラル工作員キモ。

177 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 20:40:33 ID:???
>>174
そうですか。ありがとうございます。
しかしまさか・・・ジックリとチャンスを伺っているような殺気を感じますね。
まあ気のせいでしょう。

178 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 20:50:29 ID:???
気のせい気のせいw

179 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 20:53:30 ID:???
まあ私は日本人として石橋を叩いて渡らないといけませんねw

180 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 23:05:15 ID:xLkNbuXM
これからの日本は、終身雇用も一切保証されないなら、欧米みたいに徹底的に
個人主義的な世の中になればいい!
労働者階級は何もしらなくて当然、期待されても困る!
それでいいっていい世の中になればイイんだよね!

181 :マスコミ各社や南北朝鮮人は無能なので妬みながら盗聴中:2006/11/03(金) 23:16:24 ID:CJFjrwAB
>>180
訳が判らねぇ

  労働者階級は何もしらなくて当然 = 個人主義的な世の中

何を根拠にどう関連付けられたんだ?

182 :集団主義支持者:2006/11/03(金) 23:40:43 ID:???
怪しいなぁ・・・
ワナっぽいレスが飛び交ってるなぁ

喰いついて良いのかなぁ・・・

183 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 00:02:07 ID:???
歴史を見りゃ日本なんて本当に汚い国だよな
だが、少なからずもその血が流れてるんだよな

俺は自分を含め日本人が嫌いだ

184 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/04(土) 00:43:23 ID:FWdN/IgN
>>180
そのためには新卒採用と年齢制限を撤廃してから。



185 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 00:47:18 ID:???
>>183
血じゃなくて環境。風土。文化。教育。
地下茎に変わらない何かが流れているわけ。

186 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 01:00:37 ID:xC5gp6Vp
小乗仏教から生じた涅槃
そして官位 氏 
源平のいがみ合い
国衙領とバブル
阿弥陀如来信仰による快楽主義
 派遣者は常に都を移してきた
腐敗した宗教界から正当性を守るために
 日本人は絶えず 浄土 という観念
と 家柄 というブランド で
心の中までコントロールされて生きてきた
今日 自由を与えられた日本人は
 その使い方が分からない

187 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 09:09:53 ID:???
前スレあたりからロムってた新顔だけどさ
誰か集団主義と個人主義をそれぞれ詳しくまとめてくれないか?

ここの(一部の)個人主義者のおかげで、個人主義に対してある偏見を持ち始めてきたように思えたんでマジデオネガイシマス

188 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 12:22:09 ID:???
ocn規正中につき無理
過去スレ4の4と8コピペして

189 :◆Ant.euEzZU :2006/11/04(土) 12:39:15 ID:qxxyea3K
  ┐ ┌
  ( ・ω・) < 個人によって集団を動かすのが民主主義
          集団によって個人を動かすのはたしかに思考停止人間にゎ楽かもな
          考える必要がないわけだし

190 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 12:41:37 ID:PV9xCc5w
市民社会があるかないかだろうな
 なければ個人にとって生産の場と家族しかない
選挙に行っても会社の命令した人に入れる
このようの社会では確実に階級化し
しかも経済も鈍化するだろう

191 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 12:45:06 ID:ym64UIxx
荒れているようなので、俺が耳寄りな豆知識を教えてやろう。

ワキガの人間は、アポクリン汗腺が通常の人間よりも非常に多い。
アポクリン汗腺は、脇の下や乳輪付近、陰部付近に分布している。
アポクリン汗腺はイクラ状であり、乳輪付近に小さな粒粒のようなものがあると、
その皮下にアポクリン汗腺が存在していると言われる。

さて本題であるが、女性のヌード写真・画像を見るときに乳輪付近に注目していただきたい。
そうすると、乳輪付近に粒粒がある女性と無い女性がいることに気づくはずだ。
そう、粒粒がある女性はアポクリン汗腺が多い、即ちワキガである可能性が高いのである。
そういう視点で観賞すると、また別の興奮が味わえるのではないだろうか。

192 :◆Ant.euEzZU :2006/11/04(土) 12:48:15 ID:qxxyea3K
  ┐ ┌
  ( ・ω・) < 超どうでもいい

193 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 14:40:35 ID:???
>>187

おもった。個人主義とか何とか言ってキレ杉の椰子が居るよねw

194 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 16:48:38 ID:???
>>132
だからその発想が反動だというんです
あなた方にとっての保守的伝統はクソかもしれないが
日本人の伝統は違う
日本の伝統イコール「戦中(しかも大きく歪曲された)」と決めて話す連中がいて
日本の保守イコール親米保守と決めて話す連中がいるが
大間違いだ しかも意図的


195 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 16:59:29 ID:???
読み返したら>>99で妙な書き方をしてた訂正したい
>千年期をすぎたんだから神の意志でなく自分達のアタマで考えろ
→千年期をすぎたんだから教会でなく自分達の頭で神のことも考えたらどうか
似たようで大分違う 上は失言

196 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 17:18:19 ID:???
>>194

あなたの文章のどこに日本人の伝統や美学があるんですか…。他人の神経を逆撫でする横柄な
言動をするから保守派のイメージも悪くなってしまうんですよ。それに俺はアメリカよりも
ヨーロッパが好きなタイプですよ。アメリカは確かに強い国だけど、所詮は成金のヤンキーで
品がないですから。上でアメリカモデルよりもワークシェアリングを重視するオランダモデルを
支持しているのもそのためです。あと、江戸時代の住民の性的放縦はけっこう有名でしたし、
どっかのサイトで見た情報ですけど、当時はアヘンかなんかのハードドラッグが合法だったらしい
ですからね…。もともと、日本人はもっと寛容でお気楽な民族だったと思いますよ。
そもそも勤勉が美徳ってのは、明治政府がつくったプロパガンダですよ。
下にソースはっときます。

http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson7.html


197 :集団主義支持者:2006/11/04(土) 17:56:52 ID:???
皆様こんばんわ。
本日は、世界バレー日本VS韓国の世紀の一戦です。

しっかり観戦しましょう!

198 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 19:01:22 ID:???
最近アメリカでは専業主婦・専業主夫が増加傾向ということです。
まあ経済が良い状態ですけど。

ま、分業制がやはり効率的らしいですね。
また、共働き家庭の場合の奥さんが浮気する確率はかなり高い。
共働き家庭の女性は満足度が低い。

さらに!専業主夫は元々戦後にアメリカから輸入された生活スタイル。
日本独自のスタイルだとか誤解が無いように注意しないといけませんね。

どれも適切なソースが見つからなかったのでチラシの裏レスですけどね。

199 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 19:05:15 ID:???
これだけ見つけた。

専業主夫は元々アメリカスタイル
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=2005111611onec3

200 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 21:36:51 ID:???

そもそも!日本より国土も広く!人口も多く!資源も豊富な国が!
日本より経済や社会不安で大きく下回ってるのはどういう訳!?(アメリカ以外)

201 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 21:40:52 ID:???
>>200

自分で考えれば?個人主義なんでね。

202 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 21:48:06 ID:???
>>201
なるほど、こういうのが個人主義か
サンクス

203 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 21:49:13 ID:???
>>202

そーだよ。その通りだ。

204 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 21:49:43 ID:???
>>200-202
ワロタw

205 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 22:20:25 ID:SqziunA6
日本は終身雇用を捨てても、アルバイトにすら封建的な忠誠心を求める!
God damn on DQN!


206 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 22:23:23 ID:???
>>205
なんか、何でもあり状態だなw
別に日本に限った話でもないだろうw

207 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 23:11:37 ID:???
>>196
だから明治の美徳が日本の伝統なんて言ってないでしょ
日本の女性が奔放だったのは縄文的母系社会の伝統が脈々と息づいて来たからで
それを否定なんて別にしないし
むしろ母系社会の一夫多妻は女性が優秀な男子の遺伝子を共有するために
有効だったんだと思いますよ
一夫一婦制で得するのは普通にモテない男だけですから
脱線しましたが
日本のご先祖がさんざんバカにされてきた戦後の言論空間を考えれば
今の五千倍くらい言ってやりたいことはありますよ 

あんたがお品のいいヨーロッパが好きなのはああそうとしか言えませんが
ヨーロッパでだって個人主義的傾向はこの先廃れることだけは請け合いですよ!

208 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 23:27:23 ID:???
先進国、経済大国の国民という勲章をもらう為に、人生の時間を犠牲にし、人生の楽しみを犠牲にして、
それで本当に幸福だと思っている日本人が、果してどれだけいるのだろうか。

209 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 23:47:59 ID:???
>>207

なにそんな意地になってんの?それに一夫多妻って…。なんかもう意味が分からん。
〜主義とか、主義主張はもういいですよ。そうじゃなくて、何か意味が分からん。

210 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 23:50:37 ID:???
>>208
結構たくさんいるんじゃないの?

したい事して、楽しんで、金の無い苦しい老後生活を営むよりはマシだけどね。

211 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 23:56:27 ID:???
2chでの議論って、常にこの調子だよね…。結論なき議論。なんべん論破されても
潔く負けも認めない。自分の意見を言わずに、重箱の隅をつつくような他人の揚足取りに終始する。
いっぺん論破したと思っても、しょうこりもなくまたワケの分からん事を言い出す…。
どうでもいい、枝葉の事ばかり言って、目先の事や結果論ばかり。本末転倒の幼稚な
こねくりあいが延々と続く…。ワケ分からんわ。子供としか言いようがない。


212 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 00:02:45 ID:???
大半の日本人の水準がこれなら、もうどうしょうもないって事だろ…。俺が上でいった
国際情勢うんぬんとか、歴史うんぬんの話とか、サリンうんぬんの話をを知っていた奴とか
どれだけ居るんだよ。そしたら「アメリカ人の四人に一人は太平洋の位置をしらない!」とか
言う奴がでてくるよな。常に自分と他人を比べて、「こいつと比べれば自分はマシ」って思考に
染まっている。上は嫉妬してひきずりおろし、下は軽蔑して蹴落とす。教育やら政治やら
いろんな問題があるんだろうけど、呆れるほど低レベルで話にならない。個人主義とか
集団主義とか、主義主張うんぬん言う以前の話だよ。自分に確固たる意見がないにも関わらず、
意見を言う人間をよってたかって潰しにかかるのも卑怯だよ。意見を言う勇気はないけど、
他人への妬みや憎悪だけはよっぽど強いんだね。マジ、驕るのもほどほどにしないと
いずれみんなバチがあたるぜ。

213 :集団主義支持者:2006/11/05(日) 00:16:16 ID:???
まあ落ちついてください。
何故か分かりませんが、アナタの意見は叩きたくなる特徴があるのではないでしょうか?

ちょっと個性の強さを感じさせますし、少し上からの発言にも聞こえます。
そういった部分が心理的に誘発しているのでは無いでしょうか?

214 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 00:19:05 ID:???
>>213

そうかもね…。
偉そうでゴメンよ(汗)そういうちゃんとした事を言われたら、聞き耳だってあるんだ。
たださ、下品な中傷はみんなやめよーや。何がいいたいのかサッパリ分からんほのめかしも
男らしくないしね。そういう俺ももっと紳士的になるわ。。

215 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 00:21:40 ID:???
アクの強さと、ごり押しのエネルギーだけは有り余っているからね…。まだまだ若すぎるんだね。
だから棘がある。内心でどっかビビっているから棘が増えるんだろうね。若さからくる焦りと
驕りか…それとも単なる甘さか、その全てかも。。多分その全てだね。反省。

216 :集団主義支持者:2006/11/05(日) 00:27:55 ID:???
いやまあ、そこまで謙虚過ぎる回答を並べられる
私もちょっと反省されられてしまいますよ。

一つ述べますと、アナタは「北斗の拳」でいうラオウですね。

217 :集団主義支持者:2006/11/05(日) 00:43:05 ID:???
まあ離婚と犯罪についての話であれば、私は良く反応しますので。

218 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 00:43:57 ID:???
ラオウ?名前だけ知っているけど…。今しらべたら妙になっとく。頑固で融通がきかないか。
まあ…あたってるね〜。暴走機関車だ(汗


219 :集団主義支持者:2006/11/05(日) 00:49:45 ID:???
いやまあ、ラオウはネガティブな面だけではありません。

220 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 00:53:41 ID:???
かもね…(苦笑)
この先、俺は強引なやり方であれこれやって、最期は部下から裏切られたりするんだろうな。
それでいいんだよ。最期は若くて情がある奴が力を持てばいいんだ。俺は社会の混乱期に偶発的に
生まれてくるある種のキチガイなんだよね…。俺だってそれくらい自覚している。嫌われ役になってでも
まとめる奴がいなきゃいけないんだ。これまでずっとそうだったから、これからもずっとそうだよ。
そもそも、俺の常識を他人に押し付ける事からして間違っているんだね。じゃ、もう寝るわ。ってか
もうここのスレには来ない。そんじゃサヨナラ。


221 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 00:55:56 ID:???
>>212
自分は個人主義なんじゃなかったの?

おまい日本の近代は大らかだって言ってなかった?
ちなみに母系社会=一夫多妻=性的に大らかな社会 
と思うよマジで 若いのは夜這いよ

ところでなにゆえここはサゲ進行なの?
やっぱ常駐3人くらいで回してるってこと?


222 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 01:10:22 ID:???
やっぱ自演なのか?
自分に都合悪い書き込みがあると
とりあえず支離滅裂でも反論する法則
一貫してるのはなんだかんだで 「オレは正しいのに」
このファビョリ具合からするとやっぱ法則発動か

223 :集団主義支持者:2006/11/05(日) 09:23:34 ID:???
ここは多分ですね

集団主義 2人
個人主義 3人(新人さん入れて)

の5人ローテーションで仕事してるようなもんですね。
コテをカウントするともう少し個人主義が増えるかな?

224 :集団主義支持者:2006/11/05(日) 09:36:50 ID:???
IDが入るようになってから一気にみんなsage進行になりましたね。
それまではアホみたいにage進行だったのに。

私も下げに転じましたけどねw

225 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 11:33:28 ID:???
ageと入れてもID???になるけどね

226 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 12:00:09 ID:???
上の自称ラオウ
>>131まではともかく>>132はやっぱり納得いかないんだよな


227 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/05(日) 16:33:18 ID:ibLXvPae
>>221
一妻多夫社会じゃだめなの?


228 :集団主義支持者:2006/11/05(日) 19:41:40 ID:???
ブッシュ死刑〜!?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061105-00000012-yom-int

おいおい!アメリカやり過ぎだよ!マジでアメリカテロが連発するぞ!?
一国の指導者を死刑にするなんて、正気の沙汰と思えない。
それにフセインはやり方やともかく、あのテロ地帯を高い治安率を維持して
テロ組織を抑えていたんだろ?これから本当に血みどろの戦いか?

ちょっと、個人主義・集団主義関係ない話題だけど、皆さんの意見聞いても良いですかね?


229 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 20:50:36 ID:q2xbLCjI
何もやってあげても、アタリマエだと思われる、エライ人がエライんだってさ!
覚えてろよ!
ペキンオリンピック終わったら、資格バブルが始まるぞ!
資格を持ってるもの特技を持ってるものの天下がはじまるぞ!

230 :集団主義支持者:2006/11/05(日) 21:30:32 ID:???
>>228
因みにもちろん、アメリカの裁判所とか国際の裁判所とかじゃないからね。
イラク高等法廷ね。
私は勝手にアメリカの陰謀もあると思っている。さすがに検証は出来ないけど。

231 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 23:25:58 ID:tCiGYrgX
フセインのニュース関心うすいね何処も

232 :集団主義支持者:2006/11/05(日) 23:26:37 ID:???
なんか寂しいね

233 :普通の人:2006/11/05(日) 23:31:54 ID:???
頭なし無責任システムの支持者が寂しいって・・・
孤立したのか?
そんな時こそ頭とれ
「サイコーですかーーーーー」だ

234 :a:2006/11/05(日) 23:32:54 ID:???
a

235 :集団主義支持者:2006/11/05(日) 23:59:28 ID:???
>>233
アホ丸出し丸大ハンバーグ

236 :名無しさんの主張:2006/11/06(月) 00:56:54 ID:???
>235のハンバーグで思い出した

日本型集団主義のベースに恥や我慢の美徳があることは皆さん言われているが

昔〇〇〇〇ハンバーグ(違う会社)の工場で働いていた年輩の従業員が、成型の機械に手を巻き込まれて指を切断して
購入した家庭でそのハンバーグを焼いて食べようとして噛んだら指が飛び出てきたと言う事件があった

そして指の持ち主は「指の一本ぐらいで騒ぎ立てるのは男として恥ずかしい事だ ラインを停めれば会社に迷惑がかかると思った」
と言ったらしい

ご老体の一人よがりこそ最大の迷惑なのであるが、そんな彼を造り上げたのは日本の文化なのである


237 :名無しさんの主張:2006/11/06(月) 14:50:32 ID:???
日本のイジメなら「他律的自我」で一発解答。
日本人の行動パターンは殆どがコレによるもの。

238 :名無しさんの主張:2006/11/06(月) 15:44:30 ID:???
大災害で避難する時、人は大勢の逃げる方向に合わせて逃げる。その方向が本当に安全なのかどうかも判らないのに、考えもせずついて行く。
何故そうするのか?それは人と違う行動をとると、自分だけ被害に合うのではないかと不安になるからだ。
緊急時はしかたがないのかもしれないが、日本人はなんでもない日常でも全く同じ事をやっている。
裏を返せば日本人は常に不安だということだ。意味もなく無意識の内に不安を抱えて生きている。

日々の生活の中で、そういう性質の生き物に育てられてしまった…

239 :名無しさんの主張:2006/11/06(月) 16:14:33 ID:???
>>238
糞解釈にワロタw
どう考えても、日本人以外もそういう行動取るよ。
欧米人は人に合わせることが出来ない下等な人種ですよ。

240 :名無しさんの主張:2006/11/06(月) 16:31:59 ID:???
名物スターター登場だw

241 :名無しさんの主張:2006/11/06(月) 17:48:43 ID:???
真の集団主義者なんぞほんの一部の左翼と右翼だけ。
他の大多数の日本人はみんな個人主義者だよ。
誰しも自分と家族が一番かわいいだろう。

問題なのはこの個人主義者には二種類いること。
他人に干渉しない個人主義者と他人に干渉する個人主義者。
後者の大半は自分の嫌いなことを正義や常識という言葉にすり替えて
自分の好みを他人に押し付けている。




242 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 09:21:56 ID:tlczH+c5
日本人は嫉妬心が強すぎて個人主義は合わないんじゃないの
突出した個人がいると執拗に潰そうとするから
集団で手をつないでゴールするやり方が一番合ってるんだよ

243 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 09:30:54 ID:tlczH+c5
日本人の控えめな態度とか礼儀正しさって
全部嫉妬の対象にならないようにするためでしょ
それぐらい日本人は嫉妬心が強いんだよ

244 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 09:42:49 ID:tlczH+c5
日本人の嫉妬心がこれだけ強い理由は
集団による個人への抑圧が凄まじいから。
基本的に強い抑圧下にあるものほど
嫉妬とか憎悪といった感情を持つようになる。
日本人は抑圧に慣れすぎてて気付かないだろうけど。

245 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 09:51:58 ID:???
「日本人の凄まじい嫉妬心」というスレをつくろうか。

246 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 10:02:43 ID:tlczH+c5
集団による個人の抑圧
そこでは集団内で共感できるものが好まれる


247 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 10:18:38 ID:tlczH+c5
日本人にとっては集団に抑圧されてない
自由な個人は憎悪と嫉妬の対象だよ


248 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 10:39:01 ID:tlczH+c5
ただ日本には宗教的な抑圧はないんだろうな

249 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 11:08:53 ID:???
また、熱い奴が来たね。

アメリカ人なんて嫉妬しまくりの人種だよ。
差別国家なんだから、出る杭は打たれまくるよ。
超学歴社会だしな。アメリカ人は基本的に見下しの文化だな。はい。

250 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 11:14:46 ID:???
おっと書き方が良くないな。
アメリカ人に限らず、イギリス・フランス・イタリア・カナダなどね。

251 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 11:20:43 ID:???
そもそも黒人と白人が入り乱れる国家は差別がなくならない。
白人だらけの住宅街に黒人が引っ越してこようものなら嫌がらせが連発。

そういう、下等な人種が欧米人。黒人やヒスパニック系やアジア系が昇進しようものなら
あの手この手で潰しにかかる。夜の無言電話や、郵便受けに爆竹入れたり、とてつもない。

あいつ等は差別に従い生きている。全く下等な人種だぜ。ベイベー。

252 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 11:22:58 ID:tlczH+c5
なぜ日本人の感情は安定しないのか?
これは日本の自然災害の多さが関係してると思う。
地震や台風や津波などの災害がある日突然やってくるという不安感があるのではないか。
突然、巨大な何かが襲い掛かって自分達を破壊しにくるという不安があるように思える。


253 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 11:23:54 ID:???
ちょっと話がずれたな。
基本的に欧米人も日本人も嫉妬は変わらん。
欧米人は白人・黒人等の集団主義者だからな。
白人・黒人が結婚しようものなら、差別の対象となり、貧困街でしか生活できない。

あいつらは暇があったら、離婚して犯罪おこして。

まあ日本も徐々に欧米に近づいているけどねw

254 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 11:25:04 ID:???
アメリカのハリケーンの存在を除外しちゃだめだよ。

255 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 11:32:40 ID:???
欧米でも日本でも民度の低い奴らはいる。ただそれだけ。

256 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 11:38:03 ID:???
今年のワールドカップでオーストラリア戦でオーストラリアの選手が日本選手に
イエローだのモンキーだの侮辱発言を試合中繰り返していた。

日本人はそういう事しないよな。韓国・中国に対してもだ。韓国・中国は日本人に言うけど。

もうバカなんだよ。日本人以外は。我慢が出来て問題を起こさない人種なんてそういないよ。

257 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 11:42:00 ID:???
とにかくさ、日本人ならしっかり歴史を学んで、日本がいかに優れているか?
これを学ばないとさ。私はコレだけは各国の民族より遅れてると思うな。

258 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 11:50:18 ID:tlczH+c5
どうも日本人は人に対する警戒心よりも自然などの
人を超越したものに対する警戒心のほうが強いような気がする。
つまり日本では人よりも自然の二面性のほうが驚異なのだ。
外国では逆で人間の二面性をより警戒するのではないか。

259 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 12:04:48 ID:???
>>258
そんな誤った憶測が
ホラーハウス社会を推し進める。

260 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 12:27:31 ID:???
>>257
歴史を学ぶことは大切ですよね。
日本および日本人が他民族に比べて、どこが優れいて、どこが劣っているかを
細分化して研究する必要があるかと思われます。

261 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 12:36:08 ID:???
>>260
ふむ。おんしは若いのに骨のある奴じゃのう。
そうじゃ、歴史から、そして世界を調べることにより、日本の位置が分かる。
そして、比較する事により、優劣もわかるのじゃ。
今の若いもんは、未熟な知識で比較を実施するから何時までたっても真実が見えてこない。


262 :乗りかかった船なので:2006/11/07(火) 19:19:42 ID:9iidK1yH
月曜の産経新聞の西部邁の連載コラムによれば
「地方(ローカル)」というのは(市場機構のような)グローバルな自律体系における、
局所の部分を指す言葉で、
「地域(リージョナル)」とは文化、政治、経済、社会、の全域に及んで一定の「まとまり」を
持った、それゆえに一定の自律性を有したゲマインシャフト(感情共有体)であり…
→いわゆる日本の「共同体」の概念 につながる
…保守思想とは地域共同体における歴史・慣習・伝統を重んじることから「地域」的であることを
由とする そして本来「地方」的であることを忌避する
また戦後好まれた「コミュニティ」という言葉は、ゲゼルシャフト(利害調整のための社会契約体)
をさす、というアメリカ流の個人主義に従って「地域」をとらえたものであり
ゲマインシャフト的考えは悪しき集団主義の温床になるとの理由で排斥された だそうな


263 :続きだけど:2006/11/07(火) 19:23:06 ID:???
読んでて思ったんだが、ローカルコミュニティこそが集団主義の温床とおもうんだ
だって上だか中心だかからもたらされる秩序に従うというのは他律的だし 
だいたいグローバルな自律体系というけど、だからそのアメリカ的なゲゼルシャフトによる
「グローバル体系」ってのがそもそも、社会の下部構造(その活動は市場の自由取引などでは
円滑に処理しきれない by西部)を駒のようにしか考えていなくて(つまりその自律を
さまたげ社会の二極化を招く)、その中心にいるのはまさに個人主義なわけだろう 
つまり 悪しき集団主義は悪しき個人主義がもたらす
つーか集団主義は個人主義がもたらす …そりゃ対立もするわな 
西部邁も書いてるけど、日本の伝統的共同体(「リージョナル」的)は「ローカル」や
「コミュニティ」的なものを由とはしていない

264 :続きだけど:2006/11/07(火) 19:33:47 ID:???
んで 平成の市場原理主義(及びその一環としての「三位一体」の地方財政改革)が
地方(地域)衰退の主因だろう と西部邁は言っている
なるほどね…
地方の衰退する個人商店に変わって地域密着型のコンビニ店長だいかつやく(泣) とか
駅ナカが とかスイカがべんり とか看板業界までみんな電通が とか保険屋のCMが
とか ¥0ですとか 〜放題とか   こんな露骨で強迫的なの踊れるか! 
 >>262の >社会の下部構造(その活動は市場の自由取引などでは「円滑に処理」しきれない)
つまり市場操作は無理だから、大手あれこれは日本社会の基部を支えるマジョリティの
価値観や生活様式に干渉しようとする …結局社会の健全な活力を損なうだけなのに
年寄りのリハビリみたいなゲームに没頭して意味不明に自分だけは賢くありたい大人とか
「選ぶのはあなたの「自由」、ただしこの商品化された価値観のなかから選んでね」
全体主義とそれほど変わらん 価値観の強制か誘導か程度の差じゃないのか 
官から「民」ヘとか言ってただの巨大外資中心的な価値観をのさばらせちゃって
誰が幸せになるというのか 
でPFIってなに? これだから「インテリ」はな〜
教養あるエロイ人 それどうにかして

265 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 19:44:13 ID:???
>>258
同意。その通りでございます。健全な警戒心が必須事項。

266 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 19:51:12 ID:???
しかしそれでは不幸のスパイラルにしかならないのだよ
人を過剰に罪深くする個人主義は廃れていい
つーか廃れる


267 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 20:04:52 ID:???
生ける屍、集団主義。

268 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 20:34:29 ID:???
土曜にやるフジの教育特番のホームページに集団主義教育の弊害について投稿してきたぞ

269 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 22:13:42 ID:???
産婦人科にて 『こんにちは ちっちゃな個人主義さん どうぞよろしくネw』

火葬場にて 『さようなら 集団主義さん…永い間お疲れ様でした…』

270 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 23:02:01 ID:???
たしかに性欲が控えめになってるな
イソフラボンのせいなのか

だけどココという時はカチカチビンビン

271 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 23:03:33 ID:???
↑誤爆デスタ スマソ

272 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 23:54:32 ID:???
欧州各国がフセインの死刑に反対
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200611060006.html

もう、アメリカはチンでください。

273 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 00:11:31 ID:???
生け捕りしたのが甘かったナ

274 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 00:18:08 ID:???
そんで日本は?どうせあやふやな態度とるんだろ・・他律的だからw

275 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 00:32:08 ID:???
どうせ誰も注目してないし
北朝鮮にアメリカの州の一つとまた言われちゃったし

276 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 00:40:39 ID:???
しかし北朝鮮は的を射た言葉を吐いたな。
誰しもが思ってたことだけど、なんとなう放置されてたような言葉だ。
はっきり言ってくれる存在って、必要だよな。何気に思ったよ。

277 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 00:46:51 ID:???
それならハマコーも言ってたよ
たけしはそうなりゃイイと言てたな

278 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 11:43:40 ID:???
日本は端に米国の手下なだけだから。
身内にはなれないよ。

279 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 12:43:58 ID:???
所謂 パシリ

280 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 13:04:51 ID:???
血統書付きのポチです

281 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 13:21:29 ID:???
柴犬?

282 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 13:41:08 ID:???
日本は公式になんとコメントするか?

「フセインの死刑判決に賛成します」
「フセインの死刑判決に反対します」

マスコミは賛成か反対かの質問に賛成or反対でハッキリ答えるまで突っ込め!

まさか「ほんとはテロがこわいの〜 でもアメリカもこわいの〜 こまっちゃうぅ〜」…じゃないでしょうねw


283 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 14:15:34 ID:???
総理のコメントって、未だなかったっけ?

284 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 14:37:51 ID:???
国際有事があると、いつも遅い意見表明なんだけど、
一度、真っ先にアメリカを支持して大恥かいた事があったよな。
なんだったか忘れたけど、森総理が速さを自慢していたのが藁えたよ。

285 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 14:41:57 ID:???
>>282
賛成とか反対とか出しちゃいけねーよ。
なんで日本の行政権(政府)が他国の司法権(裁判所)に意見言えるんだ?
そんなもん外交・国防以前の話。

286 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 15:17:05 ID:???
知らなかった事に汁

287 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 15:20:12 ID:???
別の事件をでっち上げて注意をそらす

288 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 16:22:22 ID:???
まずは回りの様子をうかがって、みんなより遅く目立たぬように小声で意思表示。
その内容は両者を怒らせないようにしたいのか、曖昧でよく分からない。
どっちつかずの友達のそんな煮えきらない態度に、あなたはどんな気持ちになりますか?

289 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 16:39:40 ID:???
本題に戻ろう。

【俺は白】個人主義【私は黒】vs【みんなが白なら】集団主義【俺も白】

290 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 16:58:17 ID:???
私はそれが一見白く見えても、一度それが本当に白いのか?何故白いのか?中は黒くないか?いつもそうやって、納得するまで考え判断しています。

291 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 17:01:29 ID:???
時には白いとはどういうことだ?そこまで追及します。

292 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 17:29:30 ID:???
日本の曖昧手法を上回る北朝鮮の曖昧手法
小泉首相もボロボロの平壌会議なのでした

曖昧回答や暗黙の了承なんて世界じゃ通用しませんよ


293 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 17:41:24 ID:F4njKG8H
日本は「曖昧」が美徳だからね。
昔から「玉虫色」が好きなんですよ。

集団の論理の不自然と理不尽を誤魔化す為に、必要不可欠なアイテムなんです。


294 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 17:46:05 ID:???
たしかに欧米じゃ「曖昧」は美徳ではないだろな。
手段として用いることは何処でもあると思うけど。

295 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 23:09:22 ID:omrSyKPX
個人主義者は曖昧が嫌い
集団主義者は曖昧が好き

296 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 00:16:08 ID:???
キミらさ、「曖昧」ではなく「慎重」とか「思慮」とかさ
そういう解釈も背後に成り立っている事実から目を反らしてないか?

迅速性や明瞭な意見だけを絶対評価して、本質を見失っていないか?
「賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ」という言葉があるが
一つの決断は、犠牲が出ないように最大限の注意を払って、様々な要因を考慮した後
そして過去の歴史を考慮に入れた上でようやく出るものだろう。

そういった側面を邪推解釈して、常に「曖昧」という回答を出す事に
一体何の意義があろうか?

そもそも、個人主義の弱点を明確に述べることが出来ない輩に相対評価など出来るはずが無い。
キミらはどうせ、経験して失敗して気付くんだろうね。
取り返しのつく失敗である事を他人ながらに祈るよ。同じ日本人として。

297 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 00:26:08 ID:6wjeS1+x
個人主義→自分の頭で考える
それ以外→宗教に入る

298 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 00:45:37 ID:???
>>296
失敗や失言を恐れて、正直な質問さえしない、独創性皆無の今の小学生とまったく同じ思考だな。
物事に対する独自の判断力や対応力に劣っているのを「慎重」とか「思慮」とか詭弁もいいとこ。

集団主義の悲惨な歴史からも学んでね。

299 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 00:50:35 ID:???
>>298
失敗や失言を恐れるのは当然じゃないか?
特に失敗は恐れてもらわないと困るよキミw
やってみなきゃしょうがないとか、何事も経験だとかじゃ困るよ。
人間なんだから動物的に行動せずに下準備が出来るだろうw

さらに個々が独自の判断で動くから統制が取れないことを問題視出来ないのか?
さらに回答は無限大とか幻想を抱かせるような、個々の独創性を抱かせるのは無能な欧米民族と変わらんだろw

キミのような無知蒙昧な輩が増えるから日本が何時までも軽視され続けるんだろう。


300 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 00:58:50 ID:???
日本が世界から軽視されているのは、独自の判断や決断力が無いのを知られちゃってるからだろう。
集団主義者は真の底から独自性が無くて、どこまで臆病者で卑怯者なんだよまったくもって。

301 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 01:01:41 ID:???
そもそも日本が世界から軽視されているという事実が妄想なんだよねw
世界第2位の経済大国であり世界第4位の軍事大国をどうやって軽視出来るのかとw
独自性も無くて、臆病者で卑怯だけど、何故かほとんどの国を経済指標や社会不安の低さで上回っておりますなw


なんかさ、本当に思うけど無知って怖いよねw

302 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 01:10:53 ID:???
日本が軽視され続けてると、自分で言ってるじゃないのw

303 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 01:13:07 ID:???
キミらがよ。キミらがw
真面目な日本人じゃないよw

304 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 01:13:43 ID:???
独自性も無くて、臆病者だけどと、認めているしw

305 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 01:20:16 ID:???
>個々が独自の判断で動くから統制が取れないことを問題視出来ないのか?

個々の独自の判断を認めないという、集団主義思想の恐ろしさがまた出ておりますよ。

306 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 02:11:23 ID:???
>>301
浅いなぁww
経済力も軍事力も数字のうえでは日本より小さい英・仏はなんで政治大国なの?
核の存在だけじゃないよ。旧宗主国だから、だけではないよ。

日本はこんだけ経済力も軍事力もあるのに外交はさっぱり、っつーのが問題だろ。

307 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 02:27:45 ID:gy9mELT5
他人の欲求通りに自分を変えていくのは他律的自我

308 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 15:06:23 ID:???
>>306
英・仏って政治大国なの?

309 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 16:21:02 ID:gy9mELT5
日本人は個人が集団の影に隠れてないと安心できないんだよ
個人を影の外に引っ張り出せ
大樹の影に隠れさせるな

310 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 17:10:55 ID:???
ブッシュが弱ってポチも困ったことになりました。

311 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 17:18:36 ID:???
集団主義的日本人はなぜ群れるのか?
弱くて愚かで暗いから。



312 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 17:33:25 ID:QgPbHtRg
出すぎ金を払えよ

313 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 18:33:54 ID:???
どうして個人主義国家は崩壊じみてるんですかね?

314 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 18:41:56 ID:v1MLY33k
個人主義社会は崩れやすい


315 :名無しさんの主張 :2006/11/09(木) 18:45:43 ID:???
竜二氏の裏の真相が乗っている記事です。
http://kamihan.at.webry.info/200611/article_2.html


316 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 18:59:16 ID:???
集団主義社会は養殖場 日本人は拘禁症のブロイラー しかもそうとは知らない

317 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 20:24:22 ID:???
どうして日本は集団主義なのに世界1位のODA国家なんですか?

318 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 20:26:42 ID:???
集団主義をしっかりくずしてきた勇気ある人たちのおかげです。

319 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 20:47:01 ID:gy9mELT5
日本人は計画を立てることが出来ない。
日本人は感情と欲求を素直に吐き出すことが出来ない。
日本人は自分の頭を使うことを徹底的に禁止されている。

320 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 20:56:20 ID:???
計画は立てること出来るんジャマイカ?
無計画なのはむしろ欧米かと。

感情と欲求を素直に吐き出す事が出来ないんじゃなくてしないんジャマイカ?
動物みたいに欲求を出す事は見苦しいからな。

自分の頭を使う事を徹底的に禁止されていないんジャマイカ?
学歴社会なんだしさ。それに頭の使える奴が上級職についてるわけだしね。


321 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 20:58:41 ID:???
偽善。

322 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 21:21:11 ID:gy9mELT5
日本人は感情と欲求を吐き出せないで抑圧するので
好奇心、が消失する

323 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 21:23:54 ID:HJo3xRAO
同意。

324 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 21:49:30 ID:gy9mELT5
日本人の原動力は外からの強制力であり
内から沸く好奇心は、すべて抑圧される

325 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 21:52:01 ID:???
抑圧大国日本。超新星爆発。

326 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 22:11:35 ID:???
自律じゃなくて他律だから。

何がって。…自我ですよ。

327 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 22:16:42 ID:???
他律が極まれば自律に転じざるをえない。それが道理。

328 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 23:26:10 ID:???
他律の他があぼーんになったときね

329 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 23:59:33 ID:JDR62QP3
ブッシュ

330 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 00:29:51 ID:???
ポチはもう見限っておりますよ。

331 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 00:40:57 ID:???
次の御主人(他)に着いて行くだけ。w

332 :しげる ◆lIqdvweJbI :2006/11/10(金) 00:46:19 ID:1mSLDNKd
ポチが主人を見限ることはない。
それゆえ、ポチと称され可愛がられるのだ。
主人を見限るようなペットなど欲しくもないな。

333 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 00:55:05 ID:???
ブッシュのポチ小泉が引退してて助かったなポチ自民

334 :普通の人:2006/11/10(金) 00:57:19 ID:???
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね
さっさと死ね今すぐ死ね苦しんで死ね惨めに死ね


335 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 16:12:27 ID:???
語るように。

【どんな仕事?】個人主義者【どんな専攻?】vs【どこの会社?】集団主義者【どこの大学?】

336 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 17:57:28 ID:jkdhrjXi

日本人の核議論を断固として封鎖すべきである。
戦前戦中に野蛮かつ非道を繰り返した
日本人が核を持ちたがる等という事は断じて許されない。
過ちを繰り返す気なのか!!


http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1163147876/l50





337 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 21:11:51 ID:???
>>324
ホントそう思う。。
日本のバケの皮がはがれはじめているよね。

338 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 22:41:52 ID:???
>>335
「質」と「場」のちがい。集団主義は質の形骸。

339 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 23:03:28 ID:???
とりあえず、中国のチベットでの実態見てよ。

写真だから。でもグロ画像もあるから注意してね。
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml

340 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 03:30:57 ID:3K6HuH7j
日本人は常に他人の顔色を伺い他人の要求通りに態度を変えてれば
安心感を得られる社会で過ごしてきた


341 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 06:29:30 ID:3K6HuH7j
日本人は集団主義っていうけど
組織を結成することが苦手じゃん
単に集団内でネチネチとした人間関係を築くだけの欠落集団主義

342 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 11:15:14 ID:???
>>341
同意。精神が子供だから、集団をまとめていくのも下手。

343 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 11:39:31 ID:???
「他律的自我」「集団的自我」 ですよ

344 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 11:45:43 ID:???
つまり、他や集団によって補完され、他律的に完成する自我。
大人になるほど、その補完が極まって完成度が高まるのです。

しかし、人間としての「自我」の何たるかを考えた場合、寒いとしか言いようがない。

345 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 11:46:35 ID:???
寒いね。寒い寒い。

346 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 12:32:15 ID:???
>>335
個人主義者は自分がどんな人間(内面)かを説明する。
集団主義者は自分がどんな所属(外面)かを説明する。
説明を受ける相手も人の評価や判断する基準が主義で違う(内面か外面)。

347 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:03:25 ID:???
よって、本質が形骸化して、偽物ばかりなるのです。

348 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:04:07 ID:???
○ばかりに

349 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:41:48 ID:3K6HuH7j
日本人は思想について考えるべき
思想がないから個人主義にもなれないし組織を作ることも出来ない

350 :マスコミ各社や同和朝鮮は無能なので妬みながら盗聴中:2006/11/11(土) 14:47:38 ID:xyMcP36r
無能部落チョンと言う三重苦のキチガイ左翼は
世間が価値を見出しているのは、お前等が盗聴したり
盗撮したりしている対象であって、お前等では無いことを
いい加減に受け入れたらどうなんだ

「僕にも価値が有るんだ、どうだ僕の主張は凄いだろう」

って勘違いしながら、態々出しゃばって「盗聴・盗撮情報流用サイト」を作り
「盗聴・盗撮情報」から得た主張を繰り返しても誰も相手にしないよな

事情を知っている人間にとっては、お前等の自慰生活なんぞに価値は無いとよ
恥ずかしさに塗れて、さっさと死ね無能左翼部落チョン

351 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 15:06:17 ID:???
>>349
日本にあるのは「集団主義思想」でしょう。

352 :マスコミ各社や同和朝鮮は無能なので妬みながら盗聴中:2006/11/11(土) 15:16:20 ID:xyMcP36r
>>351
だからお前等の自慰行為なんぞには、まともな人間は
価値を見出していないんだよ
気持ちが悪いからあの世に引っ込め
お前等みたいなチンピラ無能部落チョンの集団ストーカーなんぞは
あの世でも迷惑なんだろうが、それ以上に
「社会ぐるみで盗撮つきまとい」される価値のある俺が迷惑している
さっさとあの世に帰れ

毎日働きもせずに昼間から深夜まで自慰行為を繰り返し
それに価値が有ると思い込んで、盗聴アイデアを流用して
こんなキチガイサイトまで作り、連日自慰行為の公開に励むお前等は
確実に自意識過剰の変態露出狂だ

自意識過剰の無能変態キチガイ部落チョンは死ねって事だな

353 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 16:26:25 ID:???
心の拠、精神の求める方向が違うんだな。
集団主義者は外側に 個人主義者は内側に…
この違いは大きいな。

354 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 20:01:08 ID:3K6HuH7j
まず日本人の姿勢や歯並びを見てください
とても悪いです
日本の住宅状況や景観を見てください
とても悪いです
これは日本人が機能を正しく扱うという考えがないから起こる問題です
政治の機能も狂っています
日本人には機能軽視の文化があると言えます

355 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 20:02:37 ID:3K6HuH7j
昔から日本には物に魂が宿ると言われてきた
この思想のせいで機能が物足りない時は人命を足すことで穴埋めをしようとする
神風などがその典型ではないだろうか

356 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 20:04:41 ID:3K6HuH7j
死ぬ気でやれ等の言葉も
人命を捧げれば何でも出来るという発想から来ている

357 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 20:08:14 ID:PHWzLNo6
30 名無しでいいとも! New! 2006/11/11(土) 19:35:52.07 ID:4wtJ1py+
http://narusan-anjels.cocolog-nifty.com/blog/
>ツッキー ついにフジテレビで収録です!
>今日は6時前に出発し、『たけしの日本教育白書2006』の収録に行きました。
>同じ劇団ひまわりの人も4人行くということもあって

マルコメ(ツッキー) ※劇団ひまわり
http://www.imgup.org/iup285447.jpg
ttp://a-draw.com/uploader/src/up5110.jpg
確定しますた

358 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 20:35:16 ID:???
>>354
よほど、すごい文化をもってる国にいるんだろうなw


359 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 20:49:03 ID:3K6HuH7j
いや、足りないものを何で穴埋めするかってことを考えないでしょ日本人は
だからごく普通の意思表示も出来ないんだよ

360 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 21:20:07 ID:???
機能軽視=本質軽視

361 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 21:40:51 ID:???
>>359
あまり人前で叫んだりしないな

362 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 02:11:12 ID:???
集団主義(日本)は「委ねる、受け入れる」
個人主義(欧米)は「切り開く、克服する」

全ての出発点の次元が違う

363 :マスコミ各社や同和朝鮮は無能なので妬みながら盗聴中:2006/11/12(日) 02:24:49 ID:lATZDiNH
>>359
いやいやキチガイチョンと一緒に足りない頭を
集団ストーカー行為で穴埋めしてますよ
でもって、今日もその情報を利用して自慰行為
キチガイ無能変質者の部落チョンの皆さん
これがオナニー革命ですか?

364 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 09:39:08 ID:???
どうして個人主義に移行すると国が崩壊寸前になるんですか?

365 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 10:01:18 ID:???
集団主義思想家の妄想です。

366 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 16:31:19 ID:???
どうして個人主義者はダメな人が多いんですか?

367 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 16:34:03 ID:???
中国・日本・朝鮮人のIQは世界で一番高いらしいですね。
http://jp.chinabroadcast.cn/151/2006/04/12/1@60876.htm

でもきっと、個人主義に移行したらこれも下がるんでしょうね。
恐るべきは個人主義の堕落性!

368 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 20:22:58 ID:KztXWZOC
他人を踏み台にしないと自分の存在証明ができない日本人

369 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 00:21:32 ID:???
比べることでもね

370 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 00:22:39 ID:???
周辺国を踏み台にしないと自分の存在証明ができない中国人

371 :普通の人:2006/11/14(火) 00:34:11 ID:???
>>367
無能なので盗聴によって情報力と維持せざる終えない
薬に頼る薬中みたいなキチガイチョンが主張する事じゃないから
お前等オナニーする暇が有るなら、さっさと自殺しろ

大体IQと賢さっていったい何?
IQ180超えるメンサの会員でも高校の工業課の教師だったりする
状況を見てきた俺は、賢さって言うのはもっと多様で単一の数値で
表せる様なものだとは思えないんだがな
俺自身そこそこIQが高いと今まで何度か言われてきたが
お前等との比較以外で自分が賢いと思った事は無い

俺の情報に価値を見出しているのは、お前等みたいな国家ぐるみの
無能キチガイ変質者組織ぐらいなものだ

372 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 14:03:51 ID:???
>>371
なるほど。オマエの文章自体がIQの無意味さを物語ってるな。

373 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 14:22:52 ID:bPBJPW7P
集団主義だから日本人には人間性が育たない
集団の論理に従ってるだけだから個人の個性は絶対に育たないようになってる

374 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 14:26:50 ID:bPBJPW7P
結局、日本では集団主義だから集団をどれだけ上手く操れるかが重要になる。
集団催眠に長けてる奴が金儲け出来る。

375 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 23:17:24 ID:???
キミらさ、たまには歴史版を旅してみれば?
賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶというけどさ
まさに今の君たちは愚者だぜ?

歴史版の人間は、統計測った訳じゃないけど、日本の魅力を理解しているような気がするよ。
歴史を知ら無い人は、多分僅かな期間しか見えてないと思うよ。

376 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 23:20:34 ID:???
おっと、言葉足らずだな。
個人主義・集団主義も歴史の中の一つの主義として見直してみなよ。

クズども。

377 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 23:23:19 ID:6hW3BVxP
逆に頭でっかちになってなきゃいいがなw
妄想の中の日本の魅力じゃ困るぜ。

378 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 00:09:24 ID:???
日本の歴史より百姓の歴史を見るがいい

379 :またまた小選挙区制が悪事を:2006/11/16(木) 00:16:11 ID:???

不公正な選挙制度、小選挙区制で出来た衆院でいよいよ教育基本法改悪案が可決される見込みとなった。

産めよ増やせよで老人の為に子供の乱造を奨励していたのは、実は、兵役人員の確保でもあったw
兵役に素直に従う国民の養成、それが今回の教育基本法改悪の目的だ。

小選挙区制の暴走が続くw
こんな制度に誰がした?


380 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 15:11:36 ID:SwUwjeZI
感情表現も自己主張も訓練して出来るようになるものだろ
日本では集団主義になって感情を抑圧するように学校で長い時間をかけて訓練させるんだよ

381 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 18:47:18 ID:???
必要以上に感情を抑圧した状態を長期間続けると、精神の奥底に歪みが生じて、思考、行動、体質、免疫などに
良くない事が起こってきそうな気がする。日本人は知らず知らずのうちに自分を壊し続け、同時に修理して立て直している
まるで肝硬変状態で辛うじて生きているみたいだ。全然ナチュラルじゃない。
日本人を食べたら絶対に不味いだろうな。

やっぱり感情をだして適度にガス抜き毒抜きしていたほうがいい。

382 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 21:15:01 ID:???
運動(競争)不足が祟ってドロドロ血の糖尿病末期症状だろ今の日本て

383 :なむ:2006/11/16(木) 21:19:30 ID:CunfxW60
日本の校歌を変えるべきだとおもう

384 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 22:15:51 ID:???
>>381
日本人は淡白&非論理的だと思うよ。
論理的か非論理的かは訓練しだい。欧米人は近代になって意識的に訓練した。
淡白なのは、
@忘れっぽいこと(良いことも悪いことも)
A「目的のための手段」がいつのまにか「目的そのもの」になる
B戦後たかが数十年のことを伝統だと思っている

などなど。。。

385 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 22:35:11 ID:???
>>384
キミさ、基本的に視点がおかしいよ。
その論理的かつ濃厚・貪欲である欧米が全く結果を出せていないと言う認識を都合良く忘れてないか?

先進国の中で日本の位置づけを学んだら?


386 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 22:43:01 ID:???
>>385
「結果」って何の結果?
「先進国」ってどこのこと?どんな国が先進国なの?

だから日本人は論理的ではないんだよww

387 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 23:07:53 ID:SwUwjeZI
日本人は東洋人に戻るべき

388 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 00:09:19 ID:???
日本人は百姓に戻るべき

389 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 00:30:40 ID:???
俺、思うんだ。町のちんけな寿司屋とか炉端焼きの水槽の中で泳いでる魚たちを眺めてると、日本人みたいだなって。
目は濁って鰭は溶けて元気がない。食う気はしないね。

390 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 09:31:16 ID:???
>>386
オマエさ、「先進国」って言葉が理解出来ない程レベルの低い奴がさ
論理的云々を語るのはまだ早いってw

しかも調べりゃ即ヒットなのに、そういう事も出来ない程レベル低い。
さてはオマエニートか?

いずれにせよオマエのようなカスが日本に存在する事自体が問題だよ。

391 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 14:02:22 ID:iPFF3Pw1
日本人は自分の体や精神に魂が宿っていない

392 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 14:06:45 ID:MvBD/8F4
つまりふぬけになってるということである。
町ゆく忙しき人たちも暗く冷たい歩き方、目をしているし、
大学生はたるんでパワー感じない状態で講義を受けている、
便利で豊かなるシステムのおかげでこどもは学力も体力も低下している。

393 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 14:15:26 ID:???
課税も公務員の存在自体もあくまで「国民生活の向上」が本来の目的。

消費税の税率引き上げはむしろ税収減をもたらしかねないからムリだろう。
又、公務員の存在意義も元々国民生活の向上のためにあるはず。
ゆえに国民生活を犠牲にしてまで彼らの高い給与水準を維持する理由はない。
公務員給与の総額抑制が必要。
彼らには給与の50%カットは呑んでもらわなければならない。
そうすれば、増税も少なくて済む。

増税は所得税の累進課税強化によるのが望ましい。
担税力のある高額所得者にも痛みを分かち合ってもらうべきであるし、マクロ
経済の観点からも最終需要に大きな影響を与えなくて済むので合理的だからだ。


394 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 22:29:15 ID:lvfXIdEu
学校が、少子化で、エラクなくなった。次は企業、会社がエラクなくなる時代だ。
それこそが、人類にとっての悲願だ!

395 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 22:30:45 ID:lvfXIdEu
学校が、少子化で、エラクなくなった。次は企業、会社がエラクなくなる時代だ。
それこそが、人類にとっての悲願だ!

396 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:28:44 ID:SWXGCa2k
2ちゃんねるの、いいとこは、言論の自由だ!
コンピューターに番号がついてたって、そのTRACEABILITYを探るなんて
容易じゃないはずだ!

397 :お猿は今日も常駐盗聴オナニー:2006/11/18(土) 22:37:45 ID:Ct6PmZ+D
盗聴盗撮サルの集団ストーカーキチガイチョンの書き込みは禁止だ
生きる事も禁止だ
書き込みするなキチガイチョン
臨検して広域暴力団ごと皆殺しにするぞ
他人の家を盗聴するのは問題ないが、臨検は嫌だなんて言わないよな?

398 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 23:07:23 ID:???
「前人の植えた樹」

キミ達はこのことわざの意味を知っていますか?
これを知った時、今しか見えないキミ達は、過去と未来と幅広い視点を持つ事が可能。

399 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 00:35:24 ID:???
変なもの植えやがって

400 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 01:58:04 ID:???
昔の人たちを想いながらも、昔に足を引っ張られる必要はない。
昔からの悪いところ、それに通じるものはどんどん切り捨て改善する。
文化や慣習でもおかしなものとは決別すべきだ。
進んで苦しみに身を投じる事はない。


401 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 02:17:49 ID:M4qbBVbV
日本人って基本的に大人なんだよ
大人がいないってのは嘘だよ
大人が子供の振りをしてる国なんだよ

402 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 10:20:32 ID:???
>>400
何故長きに渡り、昔ながらのやり方は残り続けたのか?
そこを見る必要性はある。

403 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 11:24:19 ID:???
世に蔓延る悪もある

404 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 11:46:44 ID:???
これから新たにやってくる悪もある

405 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 13:48:50 ID:???
こわいよ〜〜〜

406 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 14:28:23 ID:M4qbBVbV
個人主義になるとモラルがさらに破壊されるわけだが
そうなると宗教が蔓延する
その宗教が何なのかは分かるだろう

407 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 17:45:35 ID:???
個人主義社会と集団主義社会では、流行る宗教が違うだろう。

408 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/20(月) 22:45:13 ID:Q2bDZPcD
日本人って馬鹿だよねー。

個人主義の反意語は、集団主義ではない。

また、個人主義社会も集団主義社会も、現実にはそんなもの存在しない。

by 人生の哲学者

409 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 08:24:18 ID:???
>>408
だからそれが何なのかと小一時間

410 :名無しさんの主張:2006/11/22(水) 17:49:50 ID:???
『集団主義社会』=御上に作られてゆく無知村人社会
『個人主義社会』=国家を創りあげてゆく知的市民社会


411 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 10:37:15 ID:???
御上=官僚

やらせタウンミーティングなんか露骨かつ典型的だな

412 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 13:43:17 ID:???
ヤラセ似非民主主義

413 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 14:00:55 ID:hP2ajrsB
豊田の期間工の人を蔑んだとかで騒いでいるから
かのブログを覗いてきました
お見合いパーティーを心理学を応用して運営しているとかで
気に入った男性と話しをするよりも気に入ってもらえた男性と
話をした方がカップリングの確率が上がると書かれてありました
想像するにいつも「何でそこで妥協しない」「そこまで値打ちあるのかよ」
とかいつもいつも思っていそうで
それでいて自分の値打ちを最大限に主張できない人を馬鹿にしていそうだ
俺にも言わせてくださいよ〜か
成熟とは経験に落ちていく速度である
と某作家が書いていたが
この言葉を贈りたい

414 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 21:33:51 ID:BEJoXqCG
早く個人主義にしろ


415 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 23:11:44 ID:???
小泉は個人主義
安部は集団主義

416 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/24(金) 23:57:16 ID:E2cngy68
田中康夫ちゃんこそが個人主義者だよ。

417 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 23:59:27 ID:645GyY4q
日本人には自我構造がない
日本人がデモを起こさないのも集団主義なのも
大人しいのも自己主張しないのも全て自我構造がないせい
だから個人主義にも移行できない

418 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/25(土) 00:03:03 ID:???
>>417
だれかがデモを起こせば、たぶん起きるんじゃないかな?

皆でやれば怖くないから。

こんな変な時代になることは10年前のかの宗教団体が
事件を起こして、とっくに危惧していたんだよな。

419 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 09:00:18 ID:???
セニョさん改名したのね

420 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/11/25(土) 09:10:18 ID:???
そもそも「自由」って明治時代にできた言葉だし。

個の意識なんて存在しない国に個人主義を持ち込んで得られるものは
たんなる利己主義だけ。

日本人は宗教観もないから、個を律する規範もないしね。

自由中国の惨状を見ても分かるように、アジアに個人主義は根付かない。


421 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 12:42:01 ID:???
集団主義には戻れない 個人主義も根付かない
利己主義だと前途多難? でも奴隷人生よりはるかにまし

みんなが気づいた


422 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 15:03:35 ID:XDbCMKeg
絶対的な自我構造をもてない理由は言語のせいかもしれない
日本語はかなり曖昧でいい加減なところがあるからな


423 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 18:24:30 ID:qbQE6WSm
宣伝です。12月2日(土)午後2時から、渋谷区立中央図書館で
講演会「手塚治虫の残したものと現代」が催されます。講師は漫画
評論家の石子順氏。先着順で入場無料です。手塚漫画は現代にどん
な影響を与えたのか。先日のNHKスペシャルでもやってましたね。
そうだ。申し込みはрO3−3403−2591まで。


424 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 19:15:37 ID:???
そろそろ超個人主義と呼ばれるスウェーデンの実態について言及しようか。
おぞましきスウェーデン・・・その実態は・・・

犯罪率・離婚率はアメリカを抑えて上位に・・・
たった、900万そこそこの人口の分際で、目が行き届かない。
人口が少なければ、実態把握は多いそれと比べ物にならないくらい容易だ。

そして、行き過ぎた男女平等主義は、女性の労働進出率80%に達し
子供の教育と老人の介護はもっぱら施設。
つまり、家庭から子供と老人を追い払った悪徳国家。
さらに再婚も旺盛で、家族は無数に存在する。

子供は16歳から自立を強制されて、犯罪に走る。
日本の20倍程度の強姦率は正にそれを示唆する。かな?

まあ強い因果関係は流石に専門家間でも意見が分かれるし
オレみたいな素人が口出しすべき問題ではない。

しかし暗黒国家スウェーデンの二の舞にならないように
個人主義撲滅に精を出しましょう!

税金はとてつもなく高い50%程度!消費税は驚きの25%!
しかしほとんどは福祉として返ってくるので、税金は高く無いという声もある。

しかしこの姿はまさしく社会主義そのもの!やがて徴兵制の男女平等も近い!
アホ個人主義者どもはスウェーデンを肯定出来るか!?


425 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 21:10:43 ID:???
個人主義云々の問題じゃないだろ

426 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/25(土) 22:02:04 ID:DxM6eWs1
離婚率が高くても幸せな国はいくらでもある。

だって、男は離婚歴が多いほど女にもてますからねー。

427 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/25(土) 22:04:50 ID:DxM6eWs1
>>424
果たして、治安が良いだけが取り柄の国が本当に幸せなんでしょうかね?

スウェーデン人は世界一人生を楽しんでいる国民で、スウェーデンは賞賛すべき国だと、
ラテンの国イタリア・ナポリ生まれのジローラモさんも言っていたぞ!

428 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 22:16:30 ID:???
>>427
そりゃないぜセニョール。

刑法犯が200万人もいるんだぜ?人口900万の国だぜ?
少なくとも、犯罪者と被害者はあまり幸福では無いんで無いかい?
片親の子供の幸福度も低いんだし、スウェーデンの自殺率の高さは
日本程では無いが、かなり高水準だぜ?

幸せじゃねーよぜってー

429 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/25(土) 22:22:10 ID:DxM6eWs1
>>428
沖縄は離婚率も再婚率も高いけれど、日本一人生を楽しんでいる県民だよ。

ちなみに、スウェーデンが離婚率が高いのは、慰謝料がほとんど必要ないから。
これは女性の社会進出度の高さと、主夫の多さにも関連している。

後腐れもない離婚再婚・後腐れのない性生活・前向きな楽しい人生・楽しい経験
別れ・中田英寿のような名言が響き渡るような素晴らしい国々

それがスウェーデン、ベネルックス、デンマーク

430 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 22:30:00 ID:sgk8WSSb
少なくとも犯罪が多い国は犯罪を犯した人間は幸せじゃない。


431 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/25(土) 22:34:48 ID:DxM6eWs1
人生を楽しまないことに慣れてしまったつまらないダメな国日本の元凶は、

>>424のような村社会のヘタレ。

432 :普通の人:2006/11/25(土) 22:39:25 ID:???
はいはい
またサル共のオナニーの邪魔をしに着ましたよ
サル共はオナニーと盗聴を即刻やめましょうね
誰も頼んでもいないのにこんな馬鹿サイトまで用意して
盗聴情報を仄めかしてみても、お前等がサルである事には
変わりないぞ、さっさと絶望して死ねサル


433 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 22:46:51 ID:???
>>429
そりゃないぜセニョール。

片親の子供の犯罪率は高いんだぜ?幸福というよりは楽観の部類だろう?
http://www.aa.alles.or.jp/~pla-japan/04-01Fagan.htm

まあでも楽観と言う名の幸せもありかもね。

434 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 22:49:07 ID:???
このスレもう飽きた

435 :ななし:2006/11/25(土) 22:49:55 ID:yk6PEKxt
何この時代遅れのタイトルのスレは?
”集団主義”、”個人主義”なんて定義した時点で議論も、役目も終わってる。
”資本主義””社会主義”でイデオロギー対立やってる内に両方とも当初の定義と
変質した物になって無駄な物になっていた歴史から学ばんのかね。
現実社会でデジタルな色分けと比較に意味はない。

右、左の様な単純なキャッチフレーズはコピーライタやバカな政治家に任せておけばよろし

436 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 22:51:09 ID:65kQChFe
>>428
犯罪犯しても、犯されても人生のトータル楽しけりゃいい。
負け組でも楽しい。俺の個性が理解されなくても楽しい。
ってことだろ。

日本の個人主義は、「俺の個性を認めろよ。」だから。


437 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/25(土) 23:12:29 ID:DxM6eWs1
>>433
うーん、どうでしょうかね?
結婚する前にエッチしたり同棲するのを犯罪と捉えるアホにとっては、犯罪が増えていると映るかもしれないね。

でも、それって別に犯罪じゃないし。

同棲って素晴らしいことだよ。

本日の教訓 「性と愛は幼いうちに感じたほうがいい。」

438 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 10:13:37 ID:???
>>437
そりゃないぜセニョール。
アメリカでは禁欲主義が見直されつつあるってのに
動物みたいな生き方を進めちゃダメだぜベイベー。

人間は感情を抑制出来る生き物だぜベイベー。

439 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 10:21:48 ID:???
セニョールよ
最早他板ではスルーの対象でだれにも相手にされず
唯只管煽って構ってちゃんに成っていたお前はもうこの社会板に
寄生するしかないのか・・・自業自得とはいえ哀れだな・・・


440 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 10:38:20 ID:kkwCNI6H
個々の共存能力・社会性があってこその個人主義なら文句はないんだけどな。


441 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 10:42:23 ID:wsEOlkOD
>>436
そうだよね。
「個性が理解されなくても個人を貫く。」
なのに
「俺の個性を認めて、俺が損しないようにしろよ。」
「個性があることによって損するのはおかしい。」
「なんで社会は俺個人を認めないんだ。そんな社会が悪い。」
だから。

あくまで個人である「自分個人」を認めてくれない「個人達」を集団主義として批判するんだよな。



442 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 10:45:12 ID:UHukiuIz
いやむしろ環境の問題では?
個性がまったく生かされない環境、制度の社会ってあるよね。実際。

443 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 11:03:49 ID:???
個性が生かされない、つまり、本質を棚上げして軽んじる、ということでもあるね。

444 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 11:19:32 ID:wsEOlkOD
>>442
>個性がまったく生かされない環境、制度の社会ってあるよね。実際。

生かされない個性を持っていても、通用しないのはあたりまえだろ。
「俺は牛乳飲むのがクラスで一番速い。なんで社会で認めてくれないんだ。」
と怒ってもしかたがないだろ。

生かされる個性はちゃんと社会で認められているよ。
認められているどころか、絶賛されている。

445 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 12:04:33 ID:UHukiuIz
違うね。社会の風潮が変わっていけば。その前の時代に目立たなかった個性
が、活躍し始めることはじゅうぶんあるね。時代の変化。社会構造の変化とはそういうものだ。
すべてを固定的に捉えること自体間違ってるね。

446 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 13:23:30 ID:???
教育でよく言う「個性を伸ばす」ってのは、「社会に認められる個性を作る」という意味であって、
落ちこぼれは落ちこぼれのままでいいという意味ではない。
自分の個性を認めてもらおうとするんじゃなくて、社会に認められる個性を持とうと努力するのが本来の個人主義だよ。


447 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 13:42:38 ID:UHukiuIz
誰だって努力はしてるよ。
自分だけ努力してると思い込むのはどうかな。

448 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 13:58:24 ID:???
社会に認められる個性
集団に認められる個性

そんなもん本当の個性じゃねえよ

449 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 14:13:37 ID:kkwCNI6H
っていうかなあ。
個性は別に努力するしないとか関係なくその人が持ってるもの全てが個性だからなあ。
個性を認めないのも個性だし認めるのも個性だし。

個性と個人主義とはまた違うので話を戻しましょう。


450 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 16:01:45 ID:pkyPbvaB
>>445
>社会の風潮が変わっていけば。その前の時代に目立たなかった個性が、活躍し始めることはじゅうぶんあるね

自分の個性の評価を社会の風潮にまかせるのか?
それじゃ社会主義の典型じゃん。

>>447
>誰だって努力はしてるよ。

そう、努力が実る人も、ムダになる人もいる。
また、努力する人も、しない人もいる。
それが個性であり、個人。

451 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 16:37:28 ID:UHukiuIz
>自分の個性の評価を社会の風潮にまかせるのか?
 それじゃ社会主義の典型じゃん。

風潮というのは言葉がちがうかも知れんが、金は社会の評価でしょう。
金がなきゃはなしにならん、という意味。


452 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 16:38:14 ID:UHukiuIz
どういう商売や適性が評価される(金になるか)は時代によって変わってくる
という意味だ。

453 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 16:40:38 ID:UHukiuIz
才能があるヤシが最終的に稼げるようになるのは当たり前だよ。
だけど、社会の雰囲気によってその時代に評価されない才人もありえるのさ。

454 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 16:44:01 ID:kkwCNI6H
個人主義はあくまで個々を尊重する社会って事だよね。
自分がしたい事を好きなだけすればいいってだけの社会ではないよね。

意味を取り違える人が多いよね。

社会的共存姿勢が皆にあれば勝手に個人主義になってくもんなのにね。

455 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 16:59:29 ID:BdqiWlK1
>>451>>452>>453
今まで君がしてきたのは「金儲けの才能」の話だったの?
それじゃ話が合わないわけだ。





456 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 17:43:42 ID:UHukiuIz
個人が認められるというのは、純粋に金以外のこともあるけど、
金がからまないなら、子供の議論になるよね。
金は汚い物なんて集団主義的なことは言わないで欲しいな。

457 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 17:46:27 ID:kkwCNI6H
流れが戻りそうもないのでどうぞ好きなだけ続けてください

458 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 17:48:40 ID:UHukiuIz
あなたこそどうぞ。離れますので。

459 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 17:51:00 ID:kkwCNI6H
いえいえどうぞどうぞ。
きっちり議論にはなってるし互いに納得するまで続けたほうがすっきりしますよ。



460 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 20:26:38 ID:???
あのさ、君たちさ、個性個性って個性全てが善ではないからね?理解しちょる?
個性は時には足枷にもなるもんさ。

あまり下らん事を子供達に教えて、個性とスリカエさせる風潮はやめるべきだね。

あまり強い言葉は控えるけど、個人主義者は抹殺されるべきだと思います。

461 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 20:43:41 ID:kkwCNI6H
つーか社会の義務も果たさないで個人主義を叫ぶのはどうかと思うが
社会的義務を果たしてきちんと秩序を守っての個人主義ならいくらでも叫んでくれていいよっていう。

ちゃんとしてりゃあどう生きようが文句は言われないでしょうに。

462 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 20:45:18 ID:UHukiuIz
どんな状況でも個人主義。未完成でも個人主義。どこまでいっても個人主義。

463 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 20:51:38 ID:UHukiuIz
たしかに個性そのものに意味はないことも多いね。
個性や人格を否定、減少させていくと新しい発見がある。それが個人主義。
ただしそれは制度上為されることではない。

464 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 21:41:16 ID:SEpW2pfH
なんか業者っぽく今日のほぼ日
できるだけ儲けろとお父さんも会社も言わない
でも現実は、、、
これが集団主義なのだろうか

465 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/26(日) 21:57:58 ID:iOYlgUbm
新卒採用と終身雇用は直ちにやめるべきだ。

466 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/26(日) 22:02:57 ID:iOYlgUbm
>>438
アメリカ人よりも、ヨーロッパ人のほうが知的です。

ちなみに、ドイツ人・スウェーデン人・オランダ人はとくに知的です。
IQの国際比較を見てください。

ちなみに、アメリカなんて、もともとそれほど民度の高い国ではないのですよ。

犯罪を減らそうと死刑制度まで作ったアメリカなわけだが、依然として
死刑を撤廃したカナダやオーストラリアや西欧に治安の点でも負けている。

死刑制度がある南部なんて、ますます治安が悪くなるので、
更に死刑制度を強化して悪循環ですね。

アメリカって国は馬鹿すぎて笑えるね。
いっそ、死刑のない自由主義国家メキシコに民度で負けるかもw

467 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/26(日) 22:25:31 ID:iOYlgUbm
個人主義は、自己を愛することに通じ、
自己を愛することは、快楽に通じ、
快楽は、異性を愛することに通じ、
異性を愛することは、文化の振興に通じ、
文化の振興は、世界の平和に繋がるのです。

よって、個人主義は必要。

by 平成のプロレタリア文学賛美者

>>454
社会というのは、単なる個人の集合体に過ぎない。
社会自体に意識は存在しない。

>>446
実は、その「個性を伸ばす」教育が、何の取り柄もない普通の平凡な人間を自殺に
追いやっているのだよ。
個性というのは、あくまでも自然主義。ボケッとしていて暗い奴は、ボケッとしていて
暗いことが個性。
よって、風に吹かれるままに生きる、ルソーの唱えた「消極教育」こそこれからの
教育のあり方だ。
ちゃんと大学時代に教職の授業でやったよ。

468 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 22:37:35 ID:UHukiuIz
結局は詰め込み教育も個性を伸ばす教育で人為的な不自然なものだな。

469 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 22:46:28 ID:???
>>467
消極教育は理想論だろ。あくまで理想であって本当に実行する奴は馬鹿だ。


470 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 22:48:02 ID:UHukiuIz
これは基本原理の話で、ソレをどう適用するかはまた別じゃないかな。
消極ってことはあたたかく見守る「姿勢」とかスタンスのことじゃないかな。

471 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 23:31:29 ID:???
まずさ、無理やり個性を育てようとする教育こそが不自然極まりない。
良い所を伸ばすべきだとか言うけどさ、悪い所は直さないといけないよな。
つまり2点を同時に実施しなければならない訳だ。
両者は排他的な関係にある訳ではない。
この誤解こそが、誤った解釈を生み出す要因だな。

472 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 23:34:03 ID:???
>>466
そりゃないぜセニョール。

ヨーロッパ人といっても広すぎる。
IQ高いといっても所詮中国・韓国以下だろう?
それに福祉国家北欧王国の犯罪率を見逃しちゃいけんよ。

福祉と犯罪には相関関係でもあるのかと、皮肉を言いたくなるような荒廃社会だ。
ヨーロッパはちょっと駄目だな。まあオランダだけは今の所マシな気がするけどね。

473 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/26(日) 23:40:12 ID:???
>>472
君がチョンかチャンコロのいずれかであることはわかった。

猿真似しかできない、独創性のない民族のどこがIQ高い?
笑わせないでください!

君は本当にヨーロッパへ行ったことがあるのでしょうか?
北欧の犯罪って何か知っているのでしょうかね?
そして、福祉が犯罪に結びついているという根拠は?

474 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 23:47:15 ID:???
>>473
そりゃないぜセニョール。

IQは中国・韓国・日本が独占だぜ?有名なRichard LynnのURL貼っとくぜベイベー。
http://www.rlynn.co.uk/pages/article_intelligence/7-a1.asp


オレは
>福祉と犯罪には相関関係でもあるのかと、皮肉を言いたくなるような荒廃社会だ。
といったんだぜベイベー。関係なんざある訳ねーと思うけどね。

北欧の例としてスウェーデンについては下記をよく読んでクレヤベイベー。
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/femi11.html


475 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/27(月) 01:32:45 ID:aw7sN+NK
さて、高齢ではやり直しが効かない国、終身雇用や年齢制限や履歴書という人生監視システムによって、
平均的な大多数の国民を不幸にするシステム日本を作った国民のどこが優秀なんでしょうかね?

476 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 01:38:33 ID:???
西洋人より知能の高い民族が動かしてる国なのに、何でこんなになっちゃうんですかね
不思議というか矛盾しませんか?


477 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 02:38:58 ID:7v7oPT+O
スレ違いかもしれんがスマソ 学校は大人になっても行くべきじゃね?週3学校あとは仕事 最低でもって30までは行っときたい

478 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 08:08:57 ID:84Y0yYOS
>>475
>さて、高齢ではやり直しが効かない国、終身雇用や年齢制限や履歴書という人生監視システムによって、
>平均的な大多数の国民を不幸にするシステム日本を作った国民のどこが優秀なんでしょうかね?

いや、使えないヤツを排除するシステムとしては秀逸だと思うし、平均的な大多数は雇用されてるんだよ。

479 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 09:40:20 ID:???
>>476
西洋はもっと酷いですぞ。
知能が高いからまだこの程度で済んでいるんだよ。

480 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 10:48:41 ID:???
個人主義=個人の「権利・義務」が明確で客観性がある。
集団主義=個人の「権利・義務」が明確で客観性がある、とは限らない。

従って、職場では個人主義、家庭では集団主義がベター。

481 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 11:12:32 ID:2IhkYTAa
頭がいいから悪知恵が働いて
無能でも地位を守れるシステムを作ったんだろね

談合 裏金 天下り やらせタウンミーティング 



482 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 14:28:28 ID:???
高いIQを私利私欲にしか利用できない日本人=頭がわるい=IQなんて当てにならない
知能の高さは別のところにある


こういう事かな?


483 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 15:28:30 ID:???
ちょっと違うよ。
結局IQの低い国の奴らはそれ相応の離婚率や犯罪率や経済成長率を生んでる現実を考慮すると
個人主義者は低いIQの人間のすること。

こういう事だね。

484 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 16:22:46 ID:7v7oPT+O
>>477 完璧にスルーだ
アヒャヒャ

485 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/27(月) 18:45:30 ID:aw7sN+NK
>>478
平均的な大多数は確かに雇用されていますが、大多数は長時間拘束労働を強いられ、毎週月曜日には自殺者がでるほどの酷い労働条件

平均的な大多数は結婚していながらセックスに不満を抱き、

平均的な大多数は人生の楽しみも、人生のやり直しの希望もなく、
閉鎖的な忌々しい国に諦めて生きています。
治安がフランスやオランダぐらいでも自殺率が少ない国のほうがバランスがとれているので、遥かに国民のIQが高いわけですよね。

ちなみに僕はないしょですが、バツがありまして、女友達も多く、それなりに人生を謳歌していますよ。


486 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 19:21:45 ID:X644VUi5
>>485

あなたがどんなに過酷な労働条件で働いてきたかはわからないが、過酷なのは一部の人だろ?
多くの人の労働時間は一日平均して10時間くらいだろ?
んで、退社も17:00から20:00の列車、道路が一番混雑すると思うんだが。
その時間に帰る人が多いんだろ。

487 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 00:37:56 ID:Z+6qsLrr
ニートは働いていない。一種の病気だ。


488 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 01:49:13 ID:lQ2FfO4C
世界中のすべての人間を非人か動物だと思え
そうすれば誰が優れてて誰が劣ってるのか分かるだろ

489 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 04:38:46 ID:???
>>485
それはお前の感覚で「長時間」とか「酷い」と思うだけであって、お前の個人的感想に過ぎないから。
仕事時間に長いも短いも酷いも酷くないも無い。

490 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 11:50:53 ID:dKyN3xo6
>>485
>ちなみに僕はないしょですが、バツがありまして、女友達も多く、それなりに人生を謳歌していますよ。

2ちゃんで恥ずかしい過去を晒して、「ないしょ」もないもんだ。



491 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 15:51:25 ID:lQ2FfO4C
日本人に足らないもの

公共心
個人の自由
自我

492 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 17:24:30 ID:r9R1WL0f
一部だと思ってる奴、今何して働いてる?
どんな職かだけでいい

493 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 17:47:14 ID:FdIg3vk3
>>1
関西地方は既に個人主義になっている。

糸冬 了

494 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 20:31:19 ID:???
「関西人」という集団主義だよ

495 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 23:34:07 ID:Xm1LGCeW
関西人は仲間意識が強くて馴れ合い我儘主義

496 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 01:08:14 ID:d8Q8AN83
てかセニョって女の事ばっかだよね。
下らない人間だな

497 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/30(木) 01:46:45 ID:???
女性は男性がいて、初めてその芸術性を発揮するものだ。

男がダメだと女もダメ(宝のもちぐされ)になる。

しかし女性であることは素敵です。


498 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 05:20:28 ID:k7WSuEus
個人主義を含めこの世は全て曖昧主義。

499 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 09:18:45 ID:???
曖昧は日本的集団主義の専売特許です。

500 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 10:18:33 ID:???
曖昧で無くて、慎重といいなさいカス。

501 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 13:43:54 ID:???
外国人に日本語で話しかけられて、いきなり「アー…」から入る人
外国人に「ハーイ!」なんて言われて、すかさず
「ハーイ!」とか「イェーイ!」なんて大げさな身振り
で返す人
何で?相手によって日本人になったり外国人になったりするんですか?、
性質がころころ変えられるんですか?
外国人はそんなことしないですよね…

それはあなたが自分を持たない集団主義者だからですよ


502 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 19:43:28 ID:rsMQP6F1
全体主義者のロジックとは

 ここに右翼のロジックがとても純粋に表されている文書があるのでご紹介します。 
今泉定助という神道思想家が書いた『天皇機関説を排撃す』という文書ですが、旧日本人を縛っている意識の根源は、この辺にあると思います。

「美濃部氏の根本思想は第一が独立なる個人が単位であって、
その個人が相互に精神的又は物質的の交渉を有する生活を個人生活なりと為す個人主義思想、第二は人間の意思は本来無制限に自由なもので法に依って規律せらるると為す自由主義思想である。
此の個人主義と自由主義とが一切の誤謬錯覚の根源であり、根本的な誤謬である。(中略)

 日本思想の基調を為すものは自我の確立にあらずして彼我の一体、我境不二である。之れを皇道の絶対観、全体主義と云う。
凡てがこの全体主義から出発するのである。故に人生生活に於いても全体的国家生活が本質的なもので、個人生活はその分派たるに過ぎない。
人間は絶対無限の団体生活を営むものであって、この団体は中心分派帰一一体の原理によって統制せられ、個人がこの全体に帰入し、同化することが人生生活の真の意義と見る。
これは日本思想である。この思想を表現したものが大和民族の霊魂観であって、万有同根、彼我一体、我境不二、中心分派帰一等の大原理がこれより流出するのである。
これは宇宙の最高絶対の真理であって、世界無比、万国に卓絶せる大思想である。而してこの絶対性と普遍妥当性とは自然科学、精神科学上の無数の例示を以て証明せられる所である。(中略)

 天皇は国家の中心であると共に、全体であらせられる。『原則として、天皇の命令に服するものではない』というが如きものは我が日本には一つもあり得ない。
(司法省刑事局『思想研究資料』特集第53号(昭和14年2月より)

 この精神がタコツボにこもって神輿を担いでいる旧日本人ビジネスマンにいまだに流れているとわたしは思います。
天皇は一つも命令なんかしないのに、なぜ「自分は天皇の命令に服して行動している」と思えるのか不思議です。
明治維新のときに明治天皇が「五箇条御誓文」において、「広ク会議ヲ興シ、万機公論ニ決スベシ」(国家の重要政策は国会で決めること)と表明した精神はどこかに飛んでいってしまいました。


503 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 21:24:17 ID:???
>日本思想の基調を為すものは自我の確立にあらずして彼我の一体

この辺が肝だね

504 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 17:16:06 ID:???
自我が確立していない=他律的自我 

505 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 05:55:21 ID:???
泥棒国家(クレプトクラシー)の完成」(米経済誌「フォーブス」元記者B・フルフォード著)より抜粋

(1)現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。
民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が
行われている国であり、本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザらが、あなたが毎日一生懸命働いて
つくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
これは、まさに国家による収奪である。(中略)
そればかりか、2003年11月の総選挙で小泉“インチキ改革”政権の続投が決まったことによって、 このシステムはさらに強化されているのだ。(後略)

2)なぜ、多くの日本国民が、いまだに自民党政治が、国民の財布からお金を巻き上げるだけの
「泥棒政治」(クレプトクラシー)であることに気がつかないのだろうか?(中略)
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、政治家や官僚など支配層の人々の卑しさは、 あまりにも異常だ。
彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に使って、
「車が通らない高速道路」「ただ水を貯めるだけに存在するダム」
「野菜を運ぶためだけの地方空港」「誰も利用しない市町村ホール」
「ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設」などをつくることだけではなかったか?(中略)
そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、それで私腹を肥やし、
この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えてしまったのである。
その結果は途方もない借金の山である。
公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社などの準政府部門の
隠れ債務を加えれば、その額はじつは2000兆円という説もある。(中略)
その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。(中略)
それなのに、泥棒たちは、いまだに借金をやめようとしない。
国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し進めている。(中略)
それなのになぜ、あなたは怒らないのか?
なぜ、このような犯罪集団を選挙のたびに選んでしまうのか?(後略)

506 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 11:53:48 ID:???
自我が確立していない から

507 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:06:43 ID:???
集団村人主義はカッコ悪いし頭わるそうに見えるからもうやめたほうがいい
ノーブルな雰囲気の欠片もない
西洋コンプレックスの原因もここら辺が大きく影響しているんじゃないか

508 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 23:31:30 ID:GB0u3rd1
ふと思ったのが、日本でここまで集団主義者が圧倒的多数なのは、兄弟が居る=集団主義者
兄弟が居ない=個人主義者という構図があって(偏見かもしれないが)その数が比例しているのかなと。
日本では一人っ子だと偏見の目で見てくる奴が多いが、そいつらは排他的な集団主義者に他ならない。

509 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 23:40:39 ID:+pmMhiJt
田舎は低能で無能バカザルしかいないしね!

510 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 01:30:15 ID:???
それはそうと、日本のイジメは集団主義そのものだろ。はっきり言って。

511 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 01:36:36 ID:???
日本のイジメ集団主義のハシリは
特撮の戦隊モノだろw

512 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 02:44:36 ID:???
特撮モノも平成に入ってからは個人主義化してる

513 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 10:42:16 ID:VRupQj4t
>>508
逆でしょう。兄弟の年齢が近いと特に自己主張せざるをえなくなるので
完全に個人主義になるよ。

514 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 15:50:38 ID:RsLUtDqT
それも人によるだろうな。
家庭も十人十色だから、家族構成による決め付けは集団主義者の独りよがりに過ぎない。
〜主義者は〜というイデオロギーによる分析は結構当たっている場合が多いが
集団主義者は頭が悪いのでイデオロギーが良く分からないので血液型や家族構成で人を決め付けて安心したがる。
個人主義という考えがあるということすら理解できていない奴も結構居る。

515 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 21:13:34 ID:t/y38yD6
自分に自信がなく、ひとりでは自己のアイデンティティを確立できない人は
自分の所属する集団を通じてアイデンティティを確立していくことになります。

なかでも自己を国家や民族と同一視して確立したアイデンティティは、自分
の存在が大きくなったように感じられて気持ちいい為か、ポピュラーなケース
なようです。

そのような彼らにとって、元々精神基盤がとても脆弱でもあることから、アイ
デンティティ確立にベッタリと頼っている国家は完全無欠で理想的で誇らしく
過去に一点の曇りも無い完璧なものでなくては困るのです。

  ●〜 自慰的歴史観 〜●

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) <誇り高き我民族、その歴史に一点の曇無し!あッ!うっ!
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)←つくる会・靖国(遊就館)・無職・ニート
 / _/           \____/


516 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 23:42:46 ID:???
でもまあ個人主義国家で褒められる国なんて地球上に存在しないんだし
あんまり過信しない方が良いよ。

欧米諸国では行き過ぎた個人の分散から、徐々に収束フェーズに突入しているようだしな。
あんまり強い言葉控えるけど、個人主義者は撲殺されれば良いよ。

517 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 23:43:26 ID:2V7iPO2K


9条は日本人の心の故郷なのです。変えさせません


http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165452884/l50

518 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 01:46:05 ID:???
集団主義者には個人主義と利己主義の違いが死んでも分からないから困ったものだ

519 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/09(土) 01:51:05 ID:ILtv0T7m
自分の心や自分の利益は自分で守る、それが個人主義だ。

だから、個人主義と利己主義は実はあまり変わらない。
本音を言ってはダメか?

しかし、利己主義でもいいんですよ。

本当に、西欧人は皆、とんでもないほど利己主義です。

それが普通で社会が成り立ち、お互いに自我をぶつけ合っているから、
無神経な人間でもほどほどにやっていける、とても居心地の良い社会が築かれている。

まあ、僕は野暮ではないが、

自我の強い個人主義者である。

520 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 10:32:07 ID:???
>>519
そりゃ無いぜセニョール。
普通に社会は成り立ってねーぜ。毎年レイプ・殺人・強盗・傷害・離婚・失業で
どれだけの人が涙を流し、苦しみ、絶望しているか。
程度の問題だが、拡大し続けるその様は個人主義の限界と言っても間違いではない。

521 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/09(土) 11:24:45 ID:z3CFVfDh
離婚再婚は別にいいじゃないか。
そのまんま東も石田純一も、バツイチの俺も幸せだぜ。


522 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 11:32:58 ID:???
利己主義者は個人主義者にも嫌われるだろ

523 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/09(土) 13:44:26 ID:z3CFVfDh
>>516
ちなみに、フランス、オランダは世界が模範とすべき国
反面教師は中国、韓国、北朝鮮。


524 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 14:25:09 ID:PI3SIkcZ
>>519
>本当に、西欧人は皆、とんでもないほど利己主義です。
>それが普通で社会が成り立ち、お互いに自我をぶつけ合っているから、
>無神経な人間でもほどほどにやっていける、とても居心地の良い社会が築かれている。

無神経じゃない、自我をぶつけられないガマンする「個性」の人間は虐げられるだけだろ。
それは「いじめ」文化じゃないのか?
まだ、無神経を批難する社会のほうが健全と思う。

525 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 14:51:44 ID:???
言われなくても原っぱで自由にノビノビ遊んでいるのが欧米人

原っぱで遊ぶことを禁止されて我慢しているのが北朝鮮人、中国人

遊んでいいのに遊ばないでイライラしながら遊びたいと思っている日本人

日本人は世界一愚かな民族


526 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 17:21:02 ID:???
愚かさに気付いている正常な日本人は異常者として扱われる。異常な文化だな。

527 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 18:47:47 ID:HPtkH8R7
日本の田舎は北朝鮮と同じだよ


528 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/09(土) 20:14:57 ID:dXvt5lH5
日本ほど田舎と都会のギャップの少ない国は珍しいと思うけれどね。

529 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 21:07:24 ID:s/lCX0kN
>>518
集団主義じゃない=我侭=悪というおつむだからね。
そういう奴に集団の一員とみなされて粘着されたらたまったもんじゃない。

530 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 21:31:22 ID:???
離婚を正当化するなよクズ共。離婚した親の半分以上は子供を満足に育てられず犯罪者にしているんだぞ?

欧米の離婚率や犯罪を見てみろ。どれだけの犠牲者を出しているんだ?
さらにアメリカではイジメ問題、イギリスでは10台女性の妊娠・出産・虐待または捨て子問題。
フランスの女性へのドメスティックバイオレンス世界一位問題。スウェーデンの若年・老人自殺問題・レイプ問題。

もはや個人主義国家は死に体の状態だ。一度しかない人生を楽しく生きるだぁ〜?寝言一点じゃねーぞ!コラァ!
一度しか無い人生は失敗も許されねーんだぞ!?

個人主義者は都合の悪い統計は認識を遮断する思想か?利己主義と区別がつかねー!
テメーラ個人主義者は、そういう犠牲者の歴史を冒涜しているんだぞ?
挙句の果てには政策が悪いだぁ!?どんな高度な政策を立てたって、実施しているのが個人主義じゃ失敗は100%だ!

どうせ再び、戦争が始まって、再び多くの血が流れるんだろう。
個人主義者は無能集団がために、失敗をしなければ分からないんだろうな・・

テメーラに言ってやる!僅かな天才を生むなんかよりな、多くの基地外集団を作る方が社会は崩壊するんだよ!
格差を作って、基地外を量産しまくるだけだろうが!違うか!?僅かな天才がソイツラを抑制できんのか?
被害に合うのは、子供・女性・老人のような弱者だぞ!?テメーラ個人主義者には血も涙もねーのか!?

個人主義思想者は滅びるのが世界平和のためだ。

531 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 22:51:53 ID:???
ふ〜ん。

532 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 22:52:41 ID:???
またすり替えイメージ工作か。
殺人やレイプは個人の権利を無視しているので個人主義によるものではない。
むしろ人権意識が希薄な集団主義者のやりそうなことだ。

533 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/09(土) 23:02:04 ID:dXvt5lH5
フランスやオランダ、更には北米・南米にも犯罪はあることは認めます。

しかし、集団主義国家の中国や韓国や日本や中東諸国が行っているのは、「国家の」犯罪

国家の犯罪がどれだけ恐ろしいことか。

よく、スウェーデンの老人の自殺率を挙げるアホがいるが、前途有望な若者の自殺率の比較では、
日本のほうが遥かに高い。
また、日本より自殺率の高いロシアやハンガリーやリトアニアは、急激な民主化による労働条件の
変化に起因するものだから、日本とはわけが違う。

日本は、慣習によって、個人の人生の自由を許さない国だから、日本は先進国で自殺率が一番高い。

恥ずかしい国だよね(涙)

534 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 23:29:28 ID:???
>>532
アホか。じゃあ何で個人主義国家に多いんだよ?アホ。

>>533
中国と韓国は個人主義国家ですよ!セニョール!


何度でも言おう!

テメーラに言ってやる!僅かな天才を生むなんかよりな、多くの基地外集団を作る方が社会は崩壊するんだよ!
格差を作って、基地外を量産しまくるだけだろうが!違うか!?僅かな天才がソイツラを抑制できんのか?
被害に合うのは、子供・女性・老人のような弱者だぞ!?テメーラ個人主義者には血も涙もねーのか!?

個人主義思想者は滅びるのが世界平和のためだ。

535 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/09(土) 23:52:28 ID:???
個人主義国家 フランスは非常に安全な国です。

普通の住民にとってはね。

536 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 23:53:33 ID:???
どこがよ?世界で一番精神安定剤が必要な国と呼ばれるフランスのどこがよ!?


537 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 00:55:18 ID:???
>>534
そんな統計がどこにあるんだよ、
「個人主義国家はみんな個人主義者」みたいな集団主義
お得意のステレオタイプのレッテル張りしてるだけだろ。
右翼の癖に柄にも無く弱者保護だの平和だの胡散臭いよ。

538 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 09:34:53 ID:???
>>537
統計もへったくれも、犯罪率や離婚率や失業率とか調べろよアホ。
都合の悪い情報だけ遮断するな。
右翼が一番嫌がるのは、犯罪率や社会荒廃だ。

個人主義国家はほとんど個人主義者だろアホ。そうじゃなきゃそう岩ねーよ。

なんでも言ってやる!

テメーラに言ってやる!僅かな天才を生むなんかよりな、多くの基地外集団を作る方が社会は崩壊するんだよ!
格差を作って、基地外を量産しまくるだけだろうが!違うか!?僅かな天才がソイツラを抑制できんのか?
被害に合うのは、子供・女性・老人のような弱者だぞ!?テメーラ個人主義者には血も涙もねーのか!?

個人主義思想者は滅びるのが世界平和のためだ。

539 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 12:43:38 ID:b79Xetqd
夫婦で財布が別だと何が違うのかよく質問されるけど
例えば駐車場代だと遠くても安ければ契約したり
散髪料に関係なく気の置けない人に刈ってもらったりする
個人の価値観が裁量(お小使い)の内で具現できるので
ずいぶん暮らしやすいのですよ

540 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 13:16:15 ID:tHK6Acn/
2006年12月09日
風習
日本は今うみだしの時なり。
うみだしは生みだしなり。
新しく生まれ変わるうみだしなり。
日本の古き悪しき風習、当然の如きに行われし。
長きに渡る悪しき風習、今表面化し、初めてその行い罪なること認識しうるなり。
談合、賄賂、権力行使。
日本は曖昧な国民性なり。
それゆえ長きに渡り改善されず。
様々な公の悪しき風習次から次へと表面化し、うみだしの現象続くものなり。
されど国民性なる曖昧さ。事を荒立てず、波風立てず。その国民性良き時もあるらん。
西洋文明、西洋の生活形式、日本に浸透するなば、良き国民性、次第に薄れるものなり。
日本の神を敬い、先祖を敬い、神と共に歩みし良き風習、今思い起こせよ。
悪しき風習全て取り去り、神国日本に戻らんとす。

木花咲耶姫様(このはなさくやひめ)様からの神示より

541 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 14:54:35 ID:???
>>538
調べろだあ?てめえなにさまのつもりだこの糞右翼が
裏づけもない主張などはただのオナニーに過ぎない
犯罪なんかどこにでもあるだろ。ワイドショーの見すぎなんじゃねえのこいつ
社会の悪いのは政府与党の責任ではなくて全て個人のモラルが悪いからだという
糞ウヨ十八番のすり替えプロパガンダだよ。


542 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 15:06:27 ID:???
>>541
これだから個人主義者は怖いよ。犯罪も増えれば荒廃するもんだ。
どこでもあると言って、実態を調べようともせずに、楽なことだけ追求する基地外は心でくれ!


離婚を正当化するなよクズ共。離婚した親の半分以上は子供を満足に育てられず犯罪者にしているんだぞ?

欧米の離婚率や犯罪を見てみろ。どれだけの犠牲者を出しているんだ?
さらにアメリカではイジメ問題、イギリスでは10台女性の妊娠・出産・虐待または捨て子問題。
フランスの女性へのドメスティックバイオレンス世界一位問題。スウェーデンの若年・老人自殺問題・レイプ問題。

もはや個人主義国家は死に体の状態だ。一度しかない人生を楽しく生きるだぁ〜?寝言一点じゃねーぞ!コラァ!
一度しか無い人生は失敗も許されねーんだぞ!?

個人主義者は都合の悪い統計は認識を遮断する思想か?利己主義と区別がつかねー!
テメーラ個人主義者は、そういう犠牲者の歴史を冒涜しているんだぞ?
挙句の果てには政策が悪いだぁ!?どんな高度な政策を立てたって、実施しているのが個人主義じゃ失敗は100%だ!

どうせ再び、戦争が始まって、再び多くの血が流れるんだろう。
個人主義者は無能集団がために、失敗をしなければ分からないんだろうな・・

テメーラに言ってやる!僅かな天才を生むなんかよりな、多くの基地外集団を作る方が社会は崩壊するんだよ!
格差を作って、基地外を量産しまくるだけだろうが!違うか!?僅かな天才がソイツラを抑制できんのか?
被害に合うのは、子供・女性・老人のような弱者だぞ!?テメーラ個人主義者には血も涙もねーのか!?


543 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 15:27:22 ID:???
書き込むのは中身の無いコピペと罵倒、中傷のみ。哀れなことよ糞ウヨ厨房。

544 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 18:02:20 ID:???
反論も出来ずに、敗退していく低脳サヨの哀れな末路か・・・

545 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 18:25:15 ID:???
行き過ぎた奴隷社会をただ肯定するのではなく、別の方法を考えてみてはどうかな?


546 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 00:40:04 ID:???
>>544
反論も何も「論」自体が荒唐無稽で裏付ける資料も無く「論」になっていないんだよ。
お前の好きな爺眠党の議員は高級官僚と結託して税金をピンハネしまくっているそうだな。
正義の味方を気取っているようだが、腐敗容認しまくりの右翼のモラルはそれほど高尚なものなのか?
右翼団体は社会に迷惑をかけていないのか?右翼は一切犯罪をしないのか?

小泉教祖受け売りの善悪二元論の胡散臭いイメージ工作丸出しなんだよ。




547 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 00:46:32 ID:???
>>546
そりゃオマエの脳内の独りよがりを、一般論のように話しているだけだろ?
そもそも何でオレが右翼にされているのかがわからんな。ここからオマエの脳内妄想が始まってるよ。
そして、右翼や政治家の腐敗って意味不明。腐敗があれば個人主義の実態から目を背けて良いのか?

オマエは頭が悪くて、自分で何を言ってるかわからなくなるタイプだな。

548 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/11(月) 01:33:43 ID:gtO4wB/1
日本より若干犯罪が多くても、市民は明るく伸び伸び目を輝かせている国もある。自殺率も非常に低い。
例えばアメリカ東部、フランス

僕は、個人の自由がないアジアや日本の閉鎖的な社会よりは、個人の人生の自由が多いアメリカ東部やフランス型社会のほうがいい。



と、言い捨てにきました。


549 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 03:08:59 ID:???
>そりゃオマエの脳内の独りよがりを、一般論のように話しているだけだろ?
お前の何の裏づけもされていない独りよがりのコピペのことだろ

>そもそも何でオレが右翼にされているのかがわからんな。ここからオマエの脳内妄想が始まってるよ。
お前の書き込みから判断。そもそも集団主義者は保守だ。
お前の書き込は過度な奴隷根性なかいまみえる。ハードな保守=右翼=

自分で認定しているような書き込みもある品
>>538
>右翼が一番嫌がるのは、犯罪率や社会荒廃だ。

>そして、右翼や政治家の腐敗って意味不明。腐敗があれば個人主義の実態から目を背けて良いのか?
文章が頭悪そうで支離滅裂で意味不明だぞ。なにが「個人主義の実態」だよ阿呆か。
お前の思いつきの裏づけの思い付きを書きなぐっただけの無い書き込みが「個人主義の実態」といっているのだったら大笑いだな。
腐敗大好きの集団主義者=糞ウヨ=自民信者=プロ奴隷がワイドショー受け売りで「犯罪はけしからん」とかいってんじゃねえよ。


>オマエは頭が悪くて、自分で何を言ってるかわからなくなるタイプだな。
お前がな。頭悪くて何のとりえも無い奴が集団主義になるんだよ。


550 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 03:20:54 ID:???
ステレオタイプでしかものを考えれない単細胞の
馬鹿がアメリカを個人主義として槍玉に挙げているが
それならば集団主義国家の日本の実態はどうなのか。

戦後、確かに経済的には豊かになった。
しかし実情は心の荒廃、いじめ、学級崩壊、家族の崩壊、サービス残業、満員電車、女性専用車両、飲み会、リストラ、公害、受験戦争、自殺、1000兆の借金
薬害、医療事故、病気の増加、情報操作、たかり、ぼったくり、ピンハネ、天下り、癒着、談合、汚職、非行・犯罪の増加。。。
まさに地獄状態である。

日本の社会は歴史上ずっと集団主義者が作り上げてきた。 その結果がこれである。


551 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 03:41:54 ID:???
「右翼軍国主義者(集団主義者)が起こした戦争で何人の命が失われたと思ってるんだ?」とか何とでもいえるよ
そんなこといってたらきりが無い。荒廃していない社会なんかどこにもないし。
>>530のコピペ野郎はただの阿呆。

552 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 04:37:11 ID:hRTU26Bs
村社会も一種の集団主義だが・・・
封建時代の厳しい農村では村社会を形成しなければ生きて
いけなかった。だから重い年貢に苦しめられれば命を張った
一揆が可能だった訳だが。

553 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 04:38:21 ID:hRTU26Bs
個性と個人主義を履き違えてないかい?

554 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 07:15:42 ID:S56ZVzOo
★朝日新聞は日本の若者から信頼されています★

誹謗中傷を繰り返しているのは一部の若者だけです。
彼らは戦争に憧れ、軍国主義に憧れているだけに過ぎません。


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1165751720/l50



★朝日新聞は日本の若者から信頼されています★

誹謗中傷を繰り返しているのは一部の若者だけです。
彼らは戦争に憧れ、軍国主義に憧れているだけに過ぎません。



555 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 09:59:19 ID:???
>>549-551
必死過ぎるなw
的を射られて悔しい気持ちは分かるが、オマエの低脳さはオレの責任じゃない。
集団主義保守派は全員右翼という基地外じみた発想自体が底の浅さを感じさせるよ。
レベルの低い人間がいかに社会で迷惑なのかが良く分かる例だなw

>しかし実情は心の荒廃、いじめ、学級崩壊、家族の崩壊、サービス残業、満員電車、女性専用車両、飲み会、リストラ、公害、受験戦争、自殺、1000兆の借金

本当にアホ。こんなん程度の問題であってアメリカに比べりゃ全然マシだよ。
いじめ・学級崩壊なんざ深刻な問題で、ブッシュ政権も教育改革を選挙前に政策の一つとして打ち出してた。
家族崩壊ってお前、アメリカの離婚率を持ち出して良くそんなこと言えるな?本当にアホか?
片親の子供の投獄率は高いんだぞ?サービス残業なんて低レベルの会社じゃどの国でもある話だ。
日本だって低レベル層の話だ。オマエのように。
しかもリストラって・・・オマエ本当に何も知らないんだな?アメリカのリストラの酷さを知らんからそういう事が平気で言えるもんだ。
無知って恐いもんだな。勉強してない奴はこうまで低レベルなのか?
アメリカは世界一位の借金大国ですから。

>薬害、医療事故、病気の増加、情報操作、たかり、ぼったくり、ピンハネ、天下り、癒着、談合、汚職、非行・犯罪の増加
これら全部アメリカでもあるよw

オマエみたいなアメリカの事を一面的にしか評価出来ない、無能な人間が日本にいることが恥でしょうがない。
しかも飲み会と女性専用車両とか言って、もうアホかとw
オマエみたいのが海外行って、日本人の恥をさらしてくるんだろうなw迷惑だから心でくれないか?

アメリカ人のように60%が肥満して、ブクブク醜く豚に近づいている人種をどうして評価出来るのか?
ひょっとしてオマエ自身もデブで醜い姿で、かつ、頭が悪いのか?だとしたら最悪だなw

食欲を抑えられずに肥満してしまう動物のようなアメリカ人の生き方を真似て、勝手に死んでくれよw
個人主義国家なんざ、こういう基地外がほとんどという実態から目を背けてるのはオマエだよ!オ マ エ !

これで分かってくれたかな?頭悪い人でも一生懸命頑張っている人もいるのに、オマエと来たら・・・

556 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 12:17:36 ID:07cw3krn
でさセニョいつ移住するの?

557 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 12:57:18 ID:5BuMwDYZ
アメリカのリストラされた人が
労働組合から食料の配給を受けて
なんとか生きていけてるのをテレビで観た
日本でそうゆうのを聞かないのは何故だ
外国の悪いところしか言わないのはなんでだ

558 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 13:52:53 ID:VtIrdnvb
>>555
なんでココ10年で日本の悪しき集団主義が問題化したかと言えば
相次ぐ失政で経済が疲弊し国民生活レベルが落ちたからだよ。
また富の領域が2分化したのも要因。貧乏人は益々貧乏に金持ちは益々金持ちに。
これじゃあ国民は黙ってない。民主が大躍進して拮抗しつつ有るのはその為だ。
しかし俺はこの2大政党化も下地のないままなし崩しにそなるのも危ういと思う。

ともあれ癒着、汚職が有っても今までの様な中の上レベルの生活を皆が出来る社会なら文句も出ない。
逆にそういうケインズ型集票で自民はこの50年以上政権を維持してきた。
それが16年前のバブル崩壊で完全に終身雇用や右肩上がりの経済が崩壊した。



559 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 13:53:52 ID:VtIrdnvb
しかしその後も自民は政権維持のため経済が崩壊したにも関わらずこのケインズ型集票システムを維持しようとした。
赤字財政などお構いなく公共事業を継続し地方の役所に好き勝手をやらせた。
だから財政が破綻し今に至ってるわけ。
こういう問題は時代の流れを考えながら議論せんと非常に瑣末なものになる。

自民の政治改革もそうだ。
小沢は自民を出て連立を組み自民と対抗したが小泉は「自民党を改革する」と言い国民はその言葉にまた騙された。
これで日本の政治改革は10年以上遅れたと言って良い。
郵政改革、道路公団改革、これらをやり国民にどんな利益が有ったか?
公務員改革はやるやると言いながら今も先送りされている。地方財政の健全化もしかりだ。



560 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 13:54:22 ID:VtIrdnvb
民主にしても自民にしても地方に行くと政権地盤は殆ど変わらない。
民主議員も中央では道路改革を叫びながら地元の選挙区では利権誘導を謳って有権者を集める。
はっきり言えば民主の半分以上の議員は自民と同じアナの狢だ。
>>555のいう様にアメリカでもこの利権誘導主義政治とその利に群がる集団主義的な政治システムは変わらない。
但しアメリカの場合は日本の様にその利権構造は単純じゃない。

日本がなぜココまで瑣末な国家体制と政治構造に至ったかと言えば
擬似植民行政地或いは試験的属国支配体制を敷かれながらそれに反発する政治勢力が伸びて来なかった事にある。
55年体制以後日本の野党は多様化を失い古臭い社会主義革命論者ばかりが主流と成った。
しかもコイツラは企業の労働組合連合に取り込まれそこで利権構造を作った。
はっきり言えば今でも日本の野党などは野党とも言えない連中なのだ。

とにかく国防と経済ををアメリカに依存し世界的な観点で国家戦略を考える必要の無い日本は
その後内向きな経済拡大のみに耽りその経済成長のみで国民は満足した。そしてバブル崩壊までの35年間ぐらいを
殆ど政治空白と言っても良いぐらいに自民とそれを支える利権政治団体の亡者共を野放しにした。

俺は与党である自民が追求されると同じぐらい野党も国民から追及されてしかるべきだと思う。
いま明らかに成ってる数々の汚職は腐敗は最近始まった事ではない。少なくとも高度成長の時代から同じ事が行われていた。
これをなぜ野党が野放しにしたかと言えば前述の労組連合組織が自民官僚政治と密接に関係してたからだ。
だから経済が上手くいってる間は何も文句を言わなかった。



561 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 13:59:30 ID:VtIrdnvb
しかしバブルが崩壊し経済が破綻した。だから数々の汚職や腐敗がこの15年で表に出てきた。
しかしコイツラは経済の2極化、また奴隷に等しい派遣労働などは変えるつもりは無い。逆に支持している。

つまり民主にしても外ツラだけは新しくしているが中身は旧態然とした電労、自動車連合、自治労などの
労働連合を最大の支持母体にしていてその意向から外れる政策は取れないのである。
コイツラは自団体の利益が確保出来れば国民がどうなろうと知っちゃあいない。
逆にどうやって国民を騙しながら搾取できるかを考えるだろう。
ある意味今までの自民よりドラスティックなやり方で国民の上に乗っかる可能性が有る。
また社民などはこの労連からも見放されつつあるのにまだしがみ付いているショボクレ野党だな。

ともあれ俺は出始めのイギリスの労働党(今はちょいと変質したが)の様に
貧しい個人を取りまとめて台頭する新しい野党が出て来ない限り日本には新しい個人主義は定着しないと思う。
今も日本は行政公務員優先主義であり企業利益優先主義だ。
それに真っ向から敵対し欧州の幾つかの国で行われつつある「第3の道」を初めとした
新社会主義化を実践できる段階まで日本の個人主義が成長すれば
或いはもう少しマシな国に成るかも知れない。

いま日本に蔓延ってる個人主義は個々を認め合わない自己中心主義だ。
真の個人主義は個々を認め合い理解し調和する社会を標榜するのが真の個人主義だろう。


562 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 14:46:39 ID:???
景気循環で捕えてはどうだろうか?
後から識者が様々な理由付けをするが、はっきりとした因果関係は立証されない。
政治腐敗はどの国でも循環的に発生しうるものだ。


  谷 山 谷 拡大期 後退期
第1循環 1951年6月 1951年10月 特需景気   
第2循環 1951年10月 1954年1月 1954年11月 投資景気   
第3循環 1954年11月 1957年6月 1958年6月 神武景気 なべ底不況
第4循環 1958年6月 1961年12月 1962年10月 岩戸景気   
第5循環 1962年10月 1964年10月 1965年10月 オリンピック景気 証券不況
第6循環 1965年10月 1970年7月 1971年12月 いざなぎ景気   
第7循環 1971年12月 1973年11月 1975年3月 列島改造ブーム   
第8循環 1975年3月 1977年1月 1977年10月      
第9循環 1977年10月 1980年2月 1983年2月    世界同時不況
第10循環 1983年2月 1985年6月 1986年11月    円高不況
第11循環 1986年11月 1991年2月 1993年10月 バブル景気 平成不況
第12循環 1993年10月 1997年5月 1999年1月      
第13循環 1999年1月 2000年11月 2002年1月      
第14循環 2002年1月 200?年??月         


563 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 14:50:44 ID:???
景気悪化や景気回復の度に、生まれ変わるだの、これからは新しい手法が・・等
幅広い分野に及び、議論されている。まあそれらの改革あって景気循環はあるのだろうが

一つ言える事は、一つの波の上下でいちいちうろたえない事。
国民性全体を否定している人間はナンセンス。

564 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 19:21:41 ID:YOMfttlx
たしかにな。集団にあわせればいい、となんでも結論づけ、
本来日本人が持ってる個人個人の資質と国民性の調和を否定するのは誤りだ。

565 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 19:31:29 ID:???
個人主義:個人a+個人b+個人c→集団A
集団主義:集団A→個人a+個人b+個人c

566 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 02:03:36 ID:InYovWSb
>>555
日本のことを指摘されるとアメリカに論点をそらし誹謗中傷かよ、頭悪すぎこいつ。
アメリカがどうであれ集団主義の多い日本の社会が腐っているのは事実だ。
お前の犯罪者=個人主義=悪 潔癖=集団主義=正義 などという小泉みたいな幼稚な善悪二言論 
の阿呆さ加減を指摘してやったんだよ。
善悪二元論に加え、摩り替え、はぐらかし、論点逸らしでまともに議論が出来ないのも教祖小泉と瓜二つだな。

アイデンティティーを国に求める。国のためなら人権は要らない。
そんなハードな保守が右翼だ。どうせ引き篭もりの自民信者なんだろ?


567 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/14(木) 23:36:48 ID:VJU7fBfA
>>555
アメリカだけではなく、ドイツ・オランダ・オーストリアは信じられないほど離婚率が高い
国ですが、国民は日本人のように沈んでいませんし、明るく快活に暮らしています。

ちなみに、僕は、オーストリアへは行ったことがあるのですが、
日本の成田に帰ってくると、国民の目が死んで見えました。

オーストリアの離婚経験率は、約4割に及ぶとか。
つい最近まで離婚が禁止されていたイタリアの国民も、この国を絶賛していました。

離婚率が低いってそんなに素晴らしいことなのかな?

僕は、離婚も再婚ももっと自由にやっていいとおもいますけどね。

568 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 00:20:47 ID:BjvhPus9
>>561
>いま日本に蔓延ってる個人主義は個々を認め合わない自己中心主義だ。
真の個人主義は個々を認め合い理解し調和する社会を標榜するのが真の個人主義だろう。

激しく同意。
欧米個人主義は「Individual」
日本の個人主義は「myself yourself」で未熟。





569 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 00:31:43 ID:???
日本人は離婚率が低いことを必死で自慢してるんだよ。
したくても出来ない人が大半なのにさ。
男は離婚すると出世に差し支えるし、
身の回りの世話をするのに女中を雇わなくちゃならない。
女は一人暮らしする経済的基盤がない。まともな職もない。
仕方なく一緒にいるだけ。離婚できたらずっとましだよ。

570 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/15(金) 00:38:59 ID:NkrDaMUl
僕はバツイチであることを誇りに思っています。

再婚すればするほど、女にもてる、とかね。

>男は離婚すると出世に差し支えるし、
いまどき、そんなアホな会社があるんですか?
アホの新潟県民か?

571 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 02:34:45 ID:???
>薬害、医療事故、病気の増加、情報操作、たかり、ぼったくり、ピンハネ、天下り、癒着、談合、汚職、非行・犯罪の増加
これら全部アメリカでもあるよw

薬害、医療事故、情報操作、たかり、ぼったくり、ピンハネ、天下り、癒着、談合、汚職に関しては明らかに日本のほうが酷いね。

日本特有の政官業ヤクザメディア癒着構造の中でこれらは起こる。
アメリカは行政府と立法が完全に独立していて天下りなどは存在しない。

生活者の身近な視点だと例えば車のコストの比較で日本の道路行政がいかに腐っているかが分かる。

車のコスト 日米比較
http://www.tamacom.com/~shigio/misery/comparecost-j.html


572 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 07:02:26 ID:???
転職先が多い経済=退社する人が多い経済
再婚先が多い社会=離婚する人が多い社会

良い悪いは別にして米国は開放的、日本は閉鎖的。



573 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 15:40:24 ID:scsmbvPj
どうでも良いけどアメリカはそのうち崩壊するよ。
格差が進行すれば確実に。

いい加減アメリカの後を追うのはやめて欲しい。

574 :エピゴーネン田中 ◆EsnZiYDJO. :2006/12/15(金) 22:15:48 ID:AVtO5Aq2
俺の祖父はロシア人で、俺はロシア系日本人だが、今ロシアは急速にソ連時代へ
戻りつつある。

国民が支持しているからね。ソ連時代は確かに自由はないが、その代わり誰もが
食べることが出来たし、生活にもそれなりの余裕があって、役得もあった。

サハロフとかソルジェニーツィンの言っていた自由とは、あくまでも個人の内面
における自由であって、個人に無制限の自由を与えろと言ったわけではない。

基本的にロシア人も日本人も、権力に弱く、集団主義を好む国民性だ。欧米型の
自由を導入すれば、結局は息苦しくなり、反動で集団主義に回帰しようとする。

どっちがいいかは、国民が決めることだ。
日本の政府も、締め付けを強化してきて、誰も文句を言わないみたいだから、
国民が何を望んでいるか分かるよ。


575 :エピゴーネン田中 ◆EsnZiYDJO. :2006/12/15(金) 22:20:58 ID:AVtO5Aq2
ちなみに「エピゴーネン」とはドイツ語で「亜流」「追随者」という意味です。

「わたくしは本場の足元にも及びません」

という謙遜の意味で使われることが多い。
ロシアにおいてドイツ語はエリートの証だから、レーニンも論文は独語で書いて
いたんだよ。


576 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 06:34:22 ID:???
>生活にもそれなりの余裕があって
ねーよ。
>役得もあった
役職についている一部だけ。
>個人の内面における自由であって、個人に無制限の自由を与えろと言ったわけではない
欧米もそうだよ。近代社会なら当たり前。
>集団主義を好む国民性だ
中世までは欧米も集団主義だよ。普遍的な国民性など存在しない。
>誰も文句を言わない
お前の周りだけだろww
>ロシアにおいてドイツ語はエリートの証だから
貴族はフランス語。インテリはドイツ語。
帝政ロシア時代、インテリはエリートではないよ。

勉強して出直してこい。





577 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 07:34:22 ID:???
>>576
朝っぱらから裏づけの無い思いつきの決め付け揚げ足取りご苦労さん、ニートウヨ。

578 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 10:42:46 ID:4h5jsp7Z
>>577

ニートは個人主義だろ。

579 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 10:58:18 ID:???
主義でニートなら見上げたもんだ

580 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 12:38:14 ID:ho1S7Yxa
2006年12月17日
社会の病み
表面穏やかなり日々。
事件事故多く起きるなれど、人皆、この現象に慣れつつあるなり。
人の目に穏やかなりても、神の立て替え立て直しあらゆる次元で進められし。
今の日本の現状、一昔前なりては起こりえぬ事ばかりなり。
されど、子殺し、親殺しのニュースありても、その時のみにて慣れつつあるもの。
またかと思う気持ちのみにして終わるなり。
今のこの日本、人々が事件、事故に慣らされる現象。これのみにても普通ならず。
病みゆくなり。病むは事件起こしのみに無きこと気づかれよ。
病むは社会全体なり。
社会、人間は弱きものなり。脆きものなり。心ゆらぐものなり。
一つ一つの現象に目を向け、今、社会が病みゆく事気づき、動かねば間に合わぬなり。
目に見えずとも神の立て替え立て直し進みゆくらん。
悪しき波動の中に身を置けば、それが当たり前となりし事恐ろしきかな。
一人一人が反省し、懺悔し、悪しき波動を良き波動に変える努力を行えよ。
そも修行の一つなり。
今の日本の社会は病む社会なり。
今一度しっかりと認識し、今一度社会の病みに目を向けよ。大きな嵐がおきる前に。
社会の病みに慣るるは、己自ら病む事なり。


581 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 17:19:10 ID:???
アメリカと日本、どちらの道路行政が腐敗しているでしょうか。

車のコスト 日米比較
http://www.tamacom.com/~shigio/misery/comparecost-j.html

582 :名無しさんの主張:2006/12/18(月) 04:52:21 ID:???
アメリカが崩壊するかどうかは知らんが、左傾化はありうるかもな
ヒスパニックがすごい勢いで増えてるし

もっともあの国の上のほうに居る人たちは
民族やら宗教やら超越したウルトラ資本家なので
下層階層がどういう思想信条に傾こうが知ったこっちゃ無いとも思うが

つきつめて考えると、(近代的な)国民国家の枠組み内で
右とか左とか議論する事自体に無理があるって感じるんだよな...
富の集積と国民国家はもうあまり関係ないんじゃないの?
アメリカって国はあるが、政府中枢はその自国すら富を吸い上げる市場であると割り切ってるんだし

583 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/19(火) 00:51:40 ID:3jbrTVej
ヒスパニックはハリウッド映画界・社交界を通じて、あれだけアメリカ社会に浸透するには
理由がある。
ヒスパニックでも、冴えない人々も多いが、魅力的な人は飛びぬけて魅力的なのだ。

アメリカ文化とは、ハリウッド映画界とラスベガスに象徴される「艶やかな装飾と虚栄の文化」
なのだ。
そして、魅力的なものに弱いアメリカ人は、極めて人間的な国民と言える。

政府中枢というのは、国内で最も魅力的なものや艶やかなものに弱い急所であり、
移民によっていとも簡単に操ることができる。

本当の「自由なアメリカ」になるためには、ヒスパニックの増加と文化の混成は実に好ましいことだ。

584 :名無しさんの主張:2006/12/19(火) 01:06:04 ID:Bt1+Ycpo
中川政務調査会長ってなんで核兵器の話が好きなんでしょう?
他にやる事いっぱいあるだろうに。
しつこく喋られると気分が悪くなるし性格が暗くないですか?
それを後押しする安部首相も…何?趣味?
中川政務調査会長って東大法学部だって…コワ。
国民奴隷化、軍事国家を徐々に進めているよね。

今お金を集中させて核開発の費用にしようとしている噂があるが本当か?



585 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 11:50:26 ID:???
あのさキミ達さ分業制という概念を知らないのか?

日本人はかつて、仕事と家事を分担して実施していた先進国では稀な国だ。
しかしこれがどっこい機能してしまった訳よ。犯罪率は低く、離婚率も低い。

なんか勝手に、女性は耐えてきたとか、寝言言ってるけど
過労死が家事であるのか?男は週6日働いて、職場に女性も少ない、給料も低い時代に
今よりも浮気や不倫が多かったと本当に思っているのか?

それから他国のように、若者を早い段階で自立させて、未熟な事ばっかりしている奴らは馬鹿じゃないのか?
お前らが会社の人事担当なら未熟な人間を現場に送り込むか?

とにかく離婚を正当化しようとか、犯罪率から目を背けようと言う、風評がおかしいよ。
むかしは東京は世界で一番安全な都市として(先進国内)評価されたが
それはもう遠き日の思い出か?

満足度なんて相対的にも測りにくいものに振り回されて、真実を見失ってるのはお前達なんじゃないのか?
一度しか無い人生を楽しまなきゃ損だとか言う前に、一度しか無い人生を失敗しないようにすべきじゃないのか?

人間ってのは欲望が抑制出来る唯一の生き物だ。快楽を求めて、ブクブク太っている白人達をみて
お前らは何も思わないのか?性欲と食欲の生き物なんじゃないのか?

イギリス人の友人は日本の良さを賞賛している。イギリスが何故日本に追い抜かれたのか分かったと言っていた。
賢い日本人をもう一度作り直せよ!海外の真似していたら、海外のように落ちていくだけだよ〜ん♪

586 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 22:22:35 ID:???
官僚かよ

587 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 22:54:41 ID:???
居酒屋と2chで愚痴るだけという国民性が問題ですな。

588 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 23:03:29 ID:???
>>585
「男」「女性」表記は辞めろよ、糞フェミ。

589 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 23:14:20 ID:???
とにかくさ、英語しか喋れない英語圏の人間たちを殺そうぜ!
話はそれからだ!

590 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 23:53:57 ID:+o/q1yeX
集団生活を学ばせる学校が悪い。
絶対悪い。
大人の泥沼の人間関係を子供に学ばせる施設。それが学校。

591 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 00:15:05 ID:???
個人主義に未来があるとも思えない

592 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 00:52:27 ID:???
集団主義は過去に戻るだけ

593 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 01:05:36 ID:???
過去への回帰大いに結構。
パソコンにだって最後に正常に機能した時の状態に戻す機能がついてあるだろう。
過去へ戻った上で新たに出発しなおせばいいんだよ。

594 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 09:35:17 ID:???
>>590
おっしゃる通り。

595 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 10:47:01 ID:???
価値観の多様化を認めるなら、価値観の合った人と結婚したいとか言うな。

価値観をあわせる術を学べ!

596 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 13:47:15 ID:???
>>590
学び方が悪い。
協調といいながら、実は同調を強いている。

597 :561:2006/12/21(木) 14:50:00 ID:ohepYz+Q
>>590
原因を安易に決め付けるのもどうかと思うが まあ、学校教育も1因では有ると思う。
ただ
>大人の泥沼の人間関係を子供に学ばせる施設。
これは違うだろう。
子供の虐めがいま問題化されてるが一般社会ではもっと陰湿で姑息で酷い虐めが横行している。
子供の虐め報道を見るにつけ思う事だがマスコミは事の本質からは目を逸らしつつ行政批判をしている。
だから虐めは何時までたっても無くならないのだ。

まあ、ともかくこの国の歪さは学校教育に有るのでは無く世があまりに利巧的な流れへ傾き過ぎているからだと思う。
利益至上主義とルール不完全な成果主義、また就労形態の曖昧な派遣労働。
これに適正の無い(つまり要領の悪い者)人間は弾き出され負け組みと称する烙印を押される。

ただ最初からこの国のこういうシステムを信じないタイプの国民が出てきているのも事実だ
二ートやフリーターはそれしか出来ないからやってる奴も居るだろうが
この国のシステムの本質に決定的な不信感が有るから自ら遁れている者も多数居ると思う。
だから働かない事=悪と決め付けるのでは安直なんだよ。



598 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 14:51:49 ID:ohepYz+Q
思想主義的に「この国のシステムでは働きたくない」と思えば働かなくても良いし
長ずればこれは反社会主義勢力にも成り得る。
いまの学校教育はこういうシステムへ順応性の高い子供の振るい分けをしているのと同時に
このシステムを操る勢力のスケープゴートにも成っている。

苛められた子供の自殺の裏に有るシステム側の真意や作為などはお構いなしに
行政批判を繰り返し安易な是正や責任者への糾弾に終始する報道とそのお抱え知識人連中。
つまりは個人主義の未熟さがここにも現れているという事だ。

とまれこういう国民を国民とも思わない政治や行政と底の浅い報道がいま横行しつつ有り
その1つとして学校教育が有る。
ただ諸外国ではもっと偏向的な教育が行われてる国や宗教的理由から洗脳教育に等しい教え方をする国もあり
そういう点で見ると日本はまだマシな方だ。

日本の場合の不幸は子供が情報を与えられ過ぎているという事。
また道徳教育においての指針が無くなっている事だ。
しかしそれはこの国のシステムを操る連中にとって欠かす事の出来ないファクタ-でもある。
アイデンティティーに乏しい国民を戦後教育で大量生産しそれを世論を操作しつつ
到底個人では処理不可能な膨大な情報を国民に垂れ流す事で自らを韜晦する。

俺はココに真っ向から切り込めるだけの勢力の台頭を望んで止まない。


599 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 15:07:27 ID:ohepYz+Q
上の訂正。
フリーターは少し毛色が違うかもな。
二ートやフリーターではなく
二ートや引き篭りというべきだったか。

俺はどちらもネガティブな面のみで見る風潮には明かにシステム側の作為があると思う。
19世紀、労働者は支配階級にサボタ−ジュやストライキで自己主張し新しい思想主義を確立し社会闘争を拡大させた。
それと似た様な社会形成がいま全世界的に出来つつある。

要因の1つはネットという思想革命に等しいインフラを先進国を中心とした国民が手に入れた事にある。
今までは大学の本棚の片隅でホコリ被っていた思想主義の数々の情報がネットにおいて並列公平に並べられた。
匿名の誰もがその情報群に触れる事が出来、かつその情報の広がりや正確性を確認する事が出来る。

日本においてタブーとされていた歴史観や情報所群もまたしかりだ。
これらを咀嚼し消化吸収する事でいつか大衆世論はもう1段階上の広がりと勢力と力を手に入れる事が出来るだろう。


600 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 23:48:32 ID:???
他に補完を求める日本人の曖昧で他律的な自我
国や集団に容易く取り込まれることになる理由

601 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 00:34:04 ID:???
日本的イジメもそれが理由

602 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 10:48:10 ID:???
しかしアメリカのイジメは深刻だね。
不登校も相当多い。大体高校卒業者率が70%台なんて終わってるね。
アメリカは海外から人材資本を手に入れる以外に生き延びる方法は無いね。

603 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 11:50:31 ID:???
>>602

604 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 11:52:12 ID:???
アメリカのイジメは個人的なもの

605 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 18:59:46 ID:???
んな訳ねーよアホ。超組織的だよ。
個人主義者のイジメは違うとか関連付けるなアホ。

606 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 22:59:46 ID:CbuIEJ+d
村八分のイジメは日本的だよ。

607 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 09:11:09 ID:???
アメリカのテキサスは今でも白人専用のバーやアフリカ系黒人とかが
バスに乗ると、差別を受けていじめられている。

これを白八分と言う物だ。
今の日本のイジメはアメリカから輸入されたスタイルな訳よ。

お前ら個人主義者は少し、こういう事実を受入れる勇気を身につけろよ。

608 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 10:37:31 ID:???
>607
ふ〜ん すごいじゃん! (笑)

609 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 17:00:49 ID:???
アメリカの黒人って本当に可哀想。

610 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 17:06:54 ID:???
君より幸せに暮らしている黒人も大勢いるさ

611 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 22:20:47 ID:tTNV5Kht
オシムが日本人は自信がなくて責任を取りたくないと言ってたね

ど真ん中だな

612 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 23:50:04 ID:4xN6q67J
集団主義こそ日本人に合ってる。
個人主義なんて欧米の方々にお任せすればいい。我々には関係ない

613 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 00:22:44 ID:M8sh8Oxf
在日に支配された日本に未来などあるはずがない

614 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 00:26:00 ID:???
因果応報だ 気楽に構えとけよw

615 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/26(火) 00:44:22 ID:WxN6R+PG
>>612
日本の少子化と自殺頻発の原因は、集団主義社会のせいです。

ま、僕は少子化賛成なのでどうでもいいですけどね(苦笑)

616 :オチン○ン:2006/12/26(火) 18:52:39 ID:???
女の子向け雑誌もここまで来てんのね、、、orz...

「り○ん」の附録がエラいことに
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1167090985/

オチン○ンをかわいがろう!
http://file.mootoko.blog.shinobi.jp/up33332.jpg


617 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 21:40:31 ID:U4gNvPGt
我国の保守主義への関心は非常に高まった。
日本は日本らしくなければならない。
これは何処の国へ行っても当然の事であり、
自国の文化や伝統を大切に思えない人間は本当にちっぽけなのであります。
そんな人間は、尊敬される事は無いでしょう。むしろ、軽蔑されるでしょう。

「他国の文化をほめても、自国の文化を知らず外国人のほうが良く知っていたのは、
まことに恥ずかしい事だと思った。 私の言動はただの追従に過ぎなかったのだ。」

日本の異常な社会を健全に正常に戻すには、大日本帝国の成功から学ばなくてはならない。

618 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/27(水) 00:15:53 ID:TvPEmCWz
>>617
Everything you say is stupid. Shut up.

619 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 06:34:06 ID:Im3isGnL
>>618
また、そーいうことを書くか、五十嵐君
自分以外はバカ、だってか
>>617も、大日本帝国の成功を具体的に書かないと何を示しているのか
不明。

620 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:59:37 ID:QOzBOrty
大日本帝国が成功だなんて気違い沙汰だな

621 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 14:08:38 ID:2xBxEUvJ
アメリカそろそろ潰れるよ

622 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 13:29:41 ID:fBNF2XS7
個人主義ってのは結局ミーイズムだよな。何も変わらん。
アメリカでさえそうなった訳だ。

でも皆安心しなよ。ミーイズムになれば戦争が起こるから。
そして、再び、思想が淘汰されていくよ。

623 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/01/01(月) 00:31:09 ID:bjIZl/2K
Most people in the West are individualism-oriented nation, even those in Latin America or Southern Europe.
,not only United States.

624 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 18:55:57 ID:XidUGZve
あのさキミ達さ分業制という概念を知らないのか?

日本人はかつて、仕事と家事を分担して実施していた先進国では稀な国だ。
しかしこれがどっこい機能してしまった訳よ。犯罪率は低く、離婚率も低い。

なんか勝手に、女性は耐えてきたとか、寝言言ってるけど
過労死が家事であるのか?男は週6日働いて、職場に女性も少ない、給料も低い時代に
今よりも浮気や不倫が多かったと本当に思っているのか?

それから他国のように、若者を早い段階で自立させて、未熟な事ばっかりしている奴らは馬鹿じゃないのか?
お前らが会社の人事担当なら未熟な人間を現場に送り込むか?

とにかく離婚を正当化しようとか、犯罪率から目を背けようと言う、風評がおかしいよ。
むかしは東京は世界で一番安全な都市として(先進国内)評価されたが
それはもう遠き日の思い出か?

満足度なんて相対的にも測りにくいものに振り回されて、真実を見失ってるのはお前達なんじゃないのか?
一度しか無い人生を楽しまなきゃ損だとか言う前に、一度しか無い人生を失敗しないようにすべきじゃないのか?

人間ってのは欲望が抑制出来る唯一の生き物だ。快楽を求めて、ブクブク太っている白人達をみて
お前らは何も思わないのか?性欲と食欲の生き物なんじゃないのか?

イギリス人の友人は日本の良さを賞賛している。イギリスが何故日本に追い抜かれたのか分かったと言っていた。
賢い日本人をもう一度作り直せよ!海外の真似していたら、海外のように落ちていくだけだよ〜ん♪




625 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 19:02:14 ID:???
昔の嫁は女を捨てて母親に徹するしか選択肢がなかった
女として生まれ女として愛されない…こんな不幸があるか?

626 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 19:44:18 ID:???
昔の男は働く以外の選択肢がなかった
こんな不幸が・・・いや貧しい国の人間達はきっともっと酷いんだろう。
女は売春して稼いで、男は重労働で命のからがらの仕事で家族を養う。

人として一生懸命働いて生きていけるってのは、幸せなんだろうな〜
今は暇な奴らばっかりだから、悪いことやったり好き放題。

確実に昔よりも日本の民度は落ちてるな。
これも時代の流れか・・・悪しき個人主義者がこの世の中にいる限り。

627 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 19:51:19 ID:???
釣った魚には餌はやらない…キスすらしてもらえない、抱きしめてももらえない日本の女。

628 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 19:52:57 ID:???
中庸が大切やね

629 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 20:08:31 ID:???
個人主義とミーイズムの違いが事実上分かりません。誰か教えてください。

630 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/01/02(火) 21:41:18 ID:LFUYEK9e
>>624
単に「愛する対象が多い情熱的な人間であるが故に」離婚することのどこが問題なのでしょうか?

博愛精神に基づいて僕は言っているんですけれど。

そして、僕も以前は日本人女性と結婚していましたが、今はバツイチです。

僕は、離婚=愛の破綻とは考えません。離婚と再婚は人生経験なのです。
僕は、転職=会社への裏切りとは考えません。退職と再就職は人生経験なのです。

ちなみに、
日本一離婚率が高い沖縄県は、日本一人間的な県であり、
日本率離婚率が低い新潟県は、日本一アホが多い閉鎖的な自殺率が高い県だと思います。

631 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 00:23:10 ID:zXvhkpXz
セニョには日本欧米よりアフリカのほうがにあってるよ(笑)

632 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 20:15:15 ID:???
>>630
オマエ沖縄人を見くびるなよw
沖縄での援助交際相場は5000円だぞ?
そのため、援助交際をしに東京に来るアホ女がたくさんいるんだから
もう基地外じみてる。

離婚・転職を全否定する気は無いけど、良いこと尽くしじゃないぞ?
失敗する可能性のほうが高いんだからさ。

といか、失敗の前に事前したら調べや、覚悟や、努力の無さを恨めよな。

633 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 20:25:30 ID:???
義務教育廃止を提案します
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1167823461/

世も末か・・・

634 ::2007/01/06(土) 10:55:22 ID:5PJkLgBY ?2BP(333)
赤い骨を拾う 左翼を葬れ
http://d.hatena.ne.jp/Marco11/20070106/1168009797

635 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 10:58:43 ID:3kDwR4s2
2007年01月05日
人の能力は平等
人よ。神のもとには皆々平等たることよくよく心にとめおけよ。
この世に生まれし時、皆美しき清き魂にて生まれ出づる。
そを穢すは一番に我欲なり。妬みなり。
人は皆、平等たるらん。
ただ、人はそに気づかぬのみ。
己、人より劣りしと思うも間違いなり。
己、人より優るると思うも間違いなりき。
人はそれぞれお役割違うものなり。
絵を描けるもの、文字うまきもの、音楽に秀でるもの、料理を作るお役のもの、様々なり。
神は様々なタイプの人間を作られし。そは個性なり。
一生を通じ比ぶれば、一個人のなし得ること皆々同じなり。
一芸に秀でなば、目立つにはあるが、地味ではありても全ての能力がほどほどに揃いしものもあり。
ゆえに人と比ぶるなかれ。
人と見比ぶるゆえ、己を恥じ、さらには憎悪、嫉妬なる悪心湧き起こるなり。
人と比ぶる必要なし。
個々に御役、能力を等しく与えらしものなり。
つまらぬ感情にて魂穢すなかれ。己見失うなかれ。
魂穢し、曇らすなかれよ。
人より、己劣ると思うなかれ。
人より、己秀でると思うなかれ。
天才と呼ばれるものにも欠陥あるらん。
人はすべからず平等な能力を与えられしものなり。
己悔やむべからず。


636 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 09:41:45 ID:2cNWwk2v
そんな事はないだろ〜

637 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 17:00:30 ID:x7hHJRbq
テスト

638 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 21:11:17 ID:vGa3A+OB

>>629
個人主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%8B%E4%BA%BA%E4%B8%BB%E7%BE%A9
利己主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E5%B7%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9
ご参考

639 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/01/12(金) 22:02:54 ID:???
>>638
in English, please.

640 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 22:53:02 ID:???
個人主義とかって結局ヒューマンスキルゼロでしょ

641 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 23:10:42 ID:vGa3A+OB
>>639

Well, my frends.
I'll try to introduce for you some airticles.

Individualism
http://en.wikipedia.org/wiki/Individualism
Egoism
http://en.wikipedia.org/wiki/Egoism


642 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 00:04:25 ID:q2gRlEzU
集団主義はヒューマンスキルマイナス100
集団が個人を否定する日本的イジメが象徴だ

643 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 00:34:33 ID:uYOJYbZR
知ってる人は知ってる愉快な仲間たちの物語
動員でなく参加するには砂粒な自分ではダメらしいんだな
自分で自分を盛り上げていくのにちょっとした手助けになる
愉快な仲間たちの物語もちろん参加型です
時給には反映されません会社は愛してください
ページング放送局よりあの世で働く皆様へ

と言うのを昔聞いたような気がする


644 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 15:25:06 ID:???
気のせい

645 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 18:30:05 ID:???
ヘーゲルのせい

646 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 14:24:18 ID:5ZQJgmps
⊂⌒~⊃。Д。)⊃

647 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 15:16:20 ID:???
久々だなこのスレ上がったの 一時期異常に盛り上がったのにな
結局、結論は個人主義になったのか?

648 ::2007/01/25(木) 19:55:45 ID:5ZQJgmps ?2BP(1083)
⊂⌒~⊃。Д。)⊃

649 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 23:40:43 ID:???
個人主義は結局論破されて欠陥思想になって誰も何も言えない状態だったよ。

650 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 23:46:29 ID:???
>>647
引越で迷子になったのでは?

651 :名無しさんの主張:2007/01/25(木) 23:58:55 ID:???
いや何時も冷静論理的な個人主義側に集団主義側が感情的になって振り回されていたよ
次から次へと逃げ道を遮断されて反論できなくなると必ず発狂してループしてた
参るよ集団主義者には w

652 :名無しさんの主張:2007/01/26(金) 11:04:01 ID:LfPaTKUH
移転?

653 :名無しさんの主張:2007/02/05(月) 01:25:33 ID:???
age

654 :名無しさんの主張:2007/02/05(月) 09:17:04 ID:???
他国と比較すれば日本はまだまだ集団主義的な所が色濃く残っているが、それでもだいぶ変わってきているよ。
世代が入れ替るにつれどんどん変わってきている。今の小学生あたりが大人になる頃にはもっともっと変わっているだろうな。
集団主義者は集団主義集団を形成できなくなる程少数派になっていくよ。個人主義VS利己主義の時代の到来だな。

655 :名無しさんの主張:2007/02/05(月) 15:08:32 ID:???
集団主義を擁護する人間は大体自己主張が苦手で個性的でなく目立たないおとなしい人間に多い
だから個人主義社会になると自分のような人間が圧倒的に不利になるが分かっているからとてつもなく怖いのだ


656 :名無しさんの主張:2007/02/17(土) 06:18:43 ID:xkmqd/xq
まーでも世界は集団主義なんだよな〜

657 :名無しさんの主張:2007/02/17(土) 08:44:52 ID:???
個人主義者の集団(欧米等)と集団主義者の集団(日本等)の違いを先ず勉強しよう。

658 :名無しさんの主張:2007/02/17(土) 11:39:34 ID:???
日本のこれからは『集団主義』→→→『個人主義』なのさ わるいけど…

659 :名無しさんの主張:2007/02/17(土) 12:30:28 ID:???


集団主義の社会によってニート引きこもりが生み出されている


660 :名無しさんの主張:2007/02/17(土) 13:28:03 ID:xkmqd/xq
足並みそろえないと潰される世界は集団主義

661 :名無しさんの主張:2007/02/17(土) 13:50:00 ID:ihSN8t9I
自己責任の時代には個人主義
かつての日本は集団に属してさえいれば安心だった
責任は集団に吸収され集団においてケアされた
ニートも家族という集団に属しているからこそ守られる立場
だが弱者を国が切り捨てる時代、集団は個々を守ってはくれない
自分を守るのは手段ではなく自身、責任の所在も集団に帰すのではなく個人
個人として自覚が無ければ立っていられない時代になってきている

662 :名無しさんの主張:2007/02/18(日) 00:49:32 ID:???
集団主義で出来上がった個の頼りなさたるや
集団主義で出来上がった自我の脆弱さたるや

そこら中でメッキが剥がれてその醜さたるや

663 :名無しさんの主張:2007/02/18(日) 08:03:31 ID:YU/D4ZT/
自律している欧米の個人主義者たちはインタビュー等で意見を求められた時、
たとえ子供たちでも理路整然とした意見を述べる事が出来る。いつも感心させられる。

かたや集団主義者日本人は大人でもまるで子供の作文の様な意見?しか言えない
がっかりすると言うより、同じ日本人として恥ずかしさを覚えてしまう。

664 :名無しさんの主張:2007/02/18(日) 10:36:13 ID:Wnasv4+m
狭い日本だから。下手になんか言ってそれを見聞きした輩、壁に耳あり障子に目ありでやる奴団体が多くて欧米の様に出来ネーだろ。国土が狭いんだから気持ちも狭い部分も多々あるんだ。増してや変な連中が更に勢力伸ばしてる昨今だ。

665 :名無しさんの主張:2007/02/18(日) 11:39:40 ID:/CTJtz+t
日本はイギリス、ドイツ、イタリアより広い国です。


666 :名無しさんの主張:2007/02/18(日) 11:51:59 ID:pzxEZPYN
全部集団主義国家じゃん

667 :名無しさんの主張:2007/02/18(日) 12:36:47 ID:???
個々の人間一人一人が個人主義的か集団主義的かで形成する集団の性質が全く変わってくる。
日本は後者で世界中でかなり異質な存在だ。

668 :名無しさんの主張:2007/02/18(日) 23:26:28 ID:???
集団的自我 他律的自我 

集団主義体制が崩れた以上、これをなんとかしないと悲惨だよ。

669 :名無しさんの主張:2007/02/18(日) 23:35:20 ID:GZqleIk5
集団主義による箍が外れたり緩んだりして
抑えつけられていた利己主義が顔を出す

670 :名無しさんの主張:2007/02/19(月) 14:26:36 ID:wVc9cXJA
欧米のようにはっきりとした分かりやすいルールが必要になるな

671 :名無しさんの主張:2007/02/19(月) 14:52:04 ID:???
日本にも契約社会の考えを根付かせてやって良いこと、悪い事をハッキリ区別させる。
それを子供の時からしっかりと教え、習慣づけるのがいい。
個人主義を語る時、契約社会は避けて通れないと思うが…

672 :名無しさんの主張:2007/02/19(月) 16:31:22 ID:???
>>670
50億ちょろまかしたホリエモンが50日以上拘留されたのに
150億の日興證券は課徴金だけで済まされちゃったからな。
こんなの子供たちが見たら法律に対する敬意が薄まりま砂。

211 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)