5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

格差社会は日本に於いて成り立つのか?

1 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 02:02:54 ID:dM1EeNHf
実際機能しないだろ

2 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 02:07:15 ID:dM1EeNHf
まさかスレが立つとは思わなかった。

細かく書くと中流が占める日本社会で上流下流がはっきりわかれたら
日本の産業、経済自体が伸び悩むんじゃないか?とそういうこと

3 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 02:13:46 ID:EhEvXw9M
下流の波はそれは恐ろしい。国内テロ相次ぐだろうね。ちょっと突いてやりたい。持ってるフリしない方がいいかも。

4 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 02:25:02 ID:dM1EeNHf
うーん。何ていうか、上流下流にわかれて一番困るのは勿論、下流の当事者だけど
それは、結局上流にあてはまる人達の生活の基盤が成り立たなくなることでもあるんじゃないか?

例えば、収入の少ない人間は必然的に、高価なものに金を使わなくなる。
そうしたら、家電製品、自動車、娯楽品も中古か、安いものしか買わなくなる。
上流の金持ちの数はそんなに多くないし、金持ちは大抵外国の製品を買いあさる。
すると結局国内の経済活動は尻つぼみになって結果的に支配者階級にも金が回らなくなる。

5 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 02:38:29 ID:dM1EeNHf
今の日本経済の繁栄は娯楽品に大金を費やせる人間が多いことにつきる。
そして、そういった大多数の人間を相手にできるから、
日本はメディアやアパレル、出版、家電、自動車業界が発展している。

しかし階級がはっきりわかれた場合、メディアは、
下流を意識しないといけない矛盾した構図になるだろうし、
前に書いたように、産業は、ブックオフのようなリサイクル業に、現在よりも深刻に食いつぶされるだろう。


6 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 02:56:37 ID:dM1EeNHf
そうなったら一番困るのはどこよ?
日本で売れなくなっても外国で売れればいいという考えもでてくるが
日本は世界全体で、5本の指に入る巨大な市場。
また、日本企業はその市場が母国にあるから発達している訳で。

自動車で例えるなら、階級社会になったら上流はベンツとか外車に乗るだろう。
下流は中古車を長く乗らざるをえない。そうなったらトヨタとか国産メーカーの売り上げ落ちるよ。
海外で売るにしても宣伝費の元タネをどこから出すかってことになるし。売れるとは限らない。
結果が悪いことになれば規模縮小。社員リストラ。派遣社員が増える。国内市場更に小さくなる。の悪循環。

7 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 03:03:46 ID:dM1EeNHf
とこんな感じで、自分は成り立つとは思えないんですけど
企業、与党が肯定的に捉えている格差社会について
どんな感じになるのか議論しませんか?

8 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 03:08:27 ID:???
格差社会賛成の自称資産家がきてスレを荒らさないことを願う。

9 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 03:35:19 ID:C77GhRGc
最低時給700円弱の日本で格差がそんなにつくとは思えない。頂点と最下層を比べるからおかしな話になる。

10 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 05:28:50 ID:04P8JQqq
>>6
>海外で売るにしても宣伝費の元タネをどこから出すかってことになるし。売れるとは限らない。

ここの所、もっと詳しく

11 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 06:07:21 ID:adLbv2FU
>>7
まったくそのとおり。
日本の自称経済学者は頭がおかしいのである。

12 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 08:00:12 ID:kwoYcFWl
 @企業がもうける→A利益の不平等分配→B消費の減少→@にもどる。 このスパイラルに陥ると経済は縮小していく。 という説があるが現実的になってきたね。外国に工場をつくり現地の人を雇い、現地で売ってもうける企業も増えきた。もう日本経済やばいよな。

13 :名無しさんの主張:2006/11/21(火) 10:22:32 ID:/QJXVhJo
外圧:内需拡大要求
政策:金持ち優遇
財界:株主価値最優先

上場大企業の収益予想は大黒字。
でも、その利益はM&A防止のためと言う理由で
株主へ配当され、社員へは還元されない。
金持ちの間だけで拡大再投資が繰り返される世の中になりつつある。

14 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 18:40:19 ID:oRuRSKay
階級社会の現実は、イギリスにおいて、すでに実現している
労働者階級と支配階級、すでに12歳から峻別は始まる。
両者の間の言語体系は、すでに異なり、意思の疎通も困難を伴う
二大政党化というのは、こういう事。
さて、インドに目を転じれば、宗教という名の元に
いまだにカースト制度なるものが存在しているのである。

生まれついた家によって、完全に将来が決定されてしまっている人生。

2世・3世の洗練され選ばれた政治家ども、および、これに連なる
甘い汁を吸いたい寄生虫どもは、もっともっと、このような腐敗構造を
加速したいのだろう。当然の彼らの権利なのだろう。
腐り果てていく国家、寄生虫どもが、甘い蜜を求めて群がる。
最後には、自称勝ち組の、寄生虫どもに食い荒らされて

ボトリ

と音を立てて、朽ち果てていくニッポン



15 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 23:08:41 ID:ZQ5/0Oix
格差社会が無くなると学歴とか関係なくなって誰も勉強しなくなるから
世界には馬鹿しかいなくなっちゃうよ。

16 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 05:49:32 ID:???
>>15
お前みたいな馬鹿が言っても説得力ないな。

17 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 22:21:43 ID:mCwqfBcD
「格差社会是正税法」!
生活必需品消費税を5%に据え置き、高級品,贅沢嗜好品の消費税を
15〜50%の消費税とする税制改革を実行します。(正常税制調査会)

http://big-hug.at.webry.info/200611/article_3.html


18 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 23:59:50 ID:???
日本はインドやイギリスと違って貴族階級が根絶やしにされてるから温い格差しかできない
明治維新で元大名から城を没収して貴族階級は淘汰済み(熊本城在住の細川家以外はね)
欧米じゃ中流でしかない医者や弁護士が上流面できる時点で日本の格差社会は温い
そもそも貴族階級が存在しないんだから中産階級が頂点になるのは当然の結果
日本は滅亡するまで中産階級がトップで貴族階級が存在しない社会が続く

19 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 15:59:45 ID:VDR+0upu
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

20 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 17:01:56 ID:sxp/N9zE
あらゆる身障者と差別されやすい容姿や身体的特徴
のある人を化け物呼ばわりした高野某45
第三者の視線が外れると裏顔をあらわし
弱者に対しては豹変しキチガイやくそたれなどの人に向けてはいけない
言葉を交えた恫喝、罵倒を行う某一哉45
社会的弱者や負組が特に嫌いで死ねばいいと度々発言している
こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


21 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 00:23:33 ID:5//tvK36
あげ

22 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 01:04:42 ID:7uDAXW19
どうでもいいが、派遣労働の拡大を押し進めて、日本の格差社会を助長してきたのは自民や民主だ。
自民や民主は非正規雇用や偽装請負の生みの親。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-07-06/03_01.html
日本共産党以外の【 すべての政党の賛成 】で成立したのが、二〇〇〇年施行の改悪労働者派遣法です。
対象業務を専門的な限定二十六業務から原則自由化(製造業務など除く)しました。
派遣労働は他の有期雇用と違って、企業が雇用責任を負わずに済むため、
簡単に契約を打ち切ったり人を差し替えたり、企業にだけ都合のいい働かせ方です。
同法によって、派遣労働者は三年間で倍増し、現在二百十三万人に達しています。
〇四年三月からは製造業務も解禁にしたため、今後いっそう増大することは必至です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-14/05_01.html
ことし四月には、複数の企業による一体的なリストラ支援策を盛り込んだ
「改正」産業再生法が、【 自民、公明、保守新の与党と民主党の賛成 】で成立しました。
先の通常国会では、派遣労働者の派遣期間を延長し、製造業への派遣を解禁する
労働者派遣法改悪が【 自民、公明、保守新の賛成 】で成立。
パートや契約社員を解雇しやすくし、サービス残業を広げる労働基準法改悪も【 与党と民主、自由の賛成 】で成立しました。
〇〇年四月に【 自民、公明、保守、民主の賛成 】で成立した雇用保険法改悪では、
失業給付日数を減らし、給付を五千億円分削減、保険料は四千億円分引き上げられました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-19/2005081902_01_1.html
例えばリストラ支援の産業再生法です。
政府は一九九九年から二〇〇四年三月末までに、九万四千人以上の人員削減計画に対し
八百七十億円以上の税金をまけてやりました。同法は【 自民、公明など与党の賛成 】で成立し、
二〇〇三年の改悪と五年間延長の際は【 民主党も賛成 】しました。
不安定雇用が急増した背景には、労働法制の改悪があります。
労働者派遣法の二回の改悪で、派遣は原則自由化され、製造現場にも解禁されました。
契約社員など有期雇用を使いやすくする労働基準法の改悪も相次ぎました。
いずれも【 与党が賛成し、民主党は製造現場の派遣に反対しましたが、ほかは賛成 】しました。

23 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 01:06:14 ID:???
格差社会をのぞむ人は、日本の全ての都市が、ヨハネスブルクより治安が悪くなることを熱望しているんじゃない?

24 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 02:25:52 ID:???
>>1
昭和が異常だっただけ
日本は元々縦社会
格差社会どころじゃないだろ
階級社会だったじゃねーの
帝国主義で軍国主義
上に逆らえば打ち首獄門

むしろ日本以外で格差社会が成り立つか問うべき

>>23
当たり前だろ
アクション映画みたいで渋いじゃねーか



25 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 19:01:51 ID:uyQda3lY
格差なんてマスコミの誇張にすぎんw
日本人はつまらん情報にいつも踊らされる
まったく成長しない下等民族もいいとこだw
そうでなきゃ自分に甘えとるw

26 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 01:27:58 ID:MawYXMQc
>>4
早速、自動車が売れなくなってきたようだ。

27 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 01:46:30 ID:6M4LwJ7b

 ★独人口の13%が貧困 1060万人と統計庁

 【ベルリン6日共同】ドイツ連邦統計庁は5日、「貧困の危機」にさらされている
国民が人口の13%に当たる約1060万人に上るとの調査結果を発表した。
ドイツでは富裕層と貧困層の「格差」が拡大しているとの論議が広がっており、
失業対策強化などを求める声がさらに高まりそうだ。

 国民の平均的な所得の「60%未満」しか得ていない人を、貧困のリスクがあると規定。
16歳未満の子どもが170万人を占めた。特に「親が1人」「学校中退」「失業者」
「旧東ドイツ地域在住」などのケースで貧困が目立った。

 欧州連合(EU)が決めた調査では、世帯所得を構成家族に割り振って、子どもを含む
1人当たりの疑似所得を算出。その中間値の6割を貧困のボーダーラインとした。

共同通信 http://flash24

28 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 01:49:45 ID:MO05G+DY
格差はあってあたりまえなんだけど、差が大きすぎるんだよな…


29 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 02:18:16 ID:l4otD6A8
>>28
そんなに大きくはない。
ストリートチルドレンがほとんど居ない国なんてそうないよ。


30 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 05:06:28 ID:dlj2AAWj
格差論を観ていていつも気になるのが「日本にはストリートチルドレンがまだいない」
や「外国のようなスラムがない」「電化製品やTVがない家庭はない」等・・

だから格差はなく、ぬるま湯だってのは本当なんだろうか?
現状のニートやらフリーターやら非正規社員なんかが、本当の意味で世帯主と
して親の援助を頼れなくなった未来
それらの子供達なんかが成人していく今から2〜30年後はどうだろうか?

格差は急激には広がらないかも知れないが、今現状で問題視されているフリーター
やニートや非正規社員の問題は日本に於いては彼らが未だ「第一世代」である
という事をもっと真摯に受け止め考えなければならない。
中流家庭の子弟がその代で「ホームレス」にはなりずらい。



31 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 11:39:14 ID:MawYXMQc
ニートやフリーターが子供作るとは到底思えないけどな。

32 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 11:41:31 ID:???
>>29
ストリートチルドレンがいる国が普通みたいに言うなよ。

少なくとも、いてもかまわないと言ってるように誤解されるような言い方はやめれ。

33 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 11:43:01 ID:???
>>30
江戸時代の農民の知恵
「上見て暮らすな下見て暮らせ」

そうやってごまかされてきたんだよな、庶民は。

34 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 11:59:06 ID:bRYbLisG
【※ 私立医大の学費を準備できる富裕層は全世帯の1%です。】
【※ 私立医大には更に『寄付金』という得体の知れない任意の?制度があります。】
【※ 医師国家試験の合格定数40%はこの金銭医大の為に用意されています。】
□□ 国立大学医学部 □□ ・・350万円    (6年間学費概算)
01)慶應義塾大学・・・・・1988万円
02)東京慈恵会医科大学・・2250万円
03)東京医科大学・・・・・2695万円
04)日本医科大学・・・・・2864万円
05)関西医科大学・・・・・3014万円
06)順天堂大学・・・・・・3050万円
07)大阪医科大学・・・・・3156万円
08)東京女子医科大学・・・3208万円
09)東邦大学・・・・・・・3229万円
10)久留米大学・・・・・・3237万円
11)昭和大学・・・・・・・3250万円
12)日本大学・・・・・・・3336万円
13)聖マリアンナ医科大学・3390万円
14)岩手医科大学・・・・・3448万円
15)近畿大学・・・・・・・3483万円
16)杏林大学・・・・・・・3655万円
17)獨協医科大学・・・・・3730万円
18)藤田保健衛生大学・・・3746万円
19)福岡大学・・・・・・・3772万円
20)愛知医科大学・・・・・3800万円
21)兵庫医科大学・・・・・3840万円
22)北里大学・・・・・・・3921万円
23)埼玉医科大学・・・・・4017万円
24)金沢医科大学・・・・・4041万円
25)川崎医科大学・・・・・4100万円
26)東海大学・・・・・・・4211万円
27)帝京大学・・・・・・・4919万円


35 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 12:07:27 ID:2JLQ+jXF
格差社会なんて嘘
今は平等な社会だよ
能力有れば高い収入無ければ低い収入。平等だろ。
今までが異常だったんだよ。能力のない人に高い賃金を与え、能力の有る人に能力のない人と同じ賃金を与えてた。是正しただけだろ。

36 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 12:15:06 ID:FxLO69vX
>>35
良いこと言った。
それが真の平等社会だよな

37 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 12:23:17 ID:823Ouc/x
>>35
能力の有無で賃金差が出るのは大いに賛成だが、そのためには
正規・非正規雇用の垣根を取っ払って完全成果主義にした方がよい。
たとえ努力して結果を出しても時給2,000円とかじゃ労働意欲がなくなるだろ。

38 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 13:02:11 ID:???
格差の否定に躍起になってるのはソウカの人?
名誉会長様がそう言ってるから?

39 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 13:28:20 ID:2JLQ+jXF
平等な社会だからこそ格差が生まれるというのが正しいんじゃないかな。

40 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 13:32:35 ID:2JLQ+jXF
非正規社員は同世代の人との就職競争に負けたわけだから、能力が足りなかったってことでしょ。やっぱり平等じゃん。それなりに能力のある人はきちんと正社員をゲットしてるだろ。

41 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 13:52:36 ID:8hWC81GN
>>40
就職後の仕事の能力≠就職活動の能力
なのだから、正規か非正規というだけで、待遇の差があるのは明らかにおかしいだろ。

42 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 14:31:37 ID:2JLQ+jXF
だったら非正規社員になんかならなきゃよかったのに。その道を選択したのは本人なんだから。自己責任だろ。待遇の違いに文句言うのもおかしいだろ。嫌なら辞めてくれ。

43 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 14:37:41 ID:8hWC81GN
>>42
私のレスにも問題があった、非正規と正規が同じ仕事してるならという前提ね。だったらそのレスは>>35と矛盾してるだろ?

44 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 14:40:51 ID:x9w7tn0a
社内の所得格差が激しい。
雑務を社内の下請け派遣に丸投げ。んで正社員はパソコンの前で
仕事しているふりでネットサーフィン。

45 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 15:04:01 ID:or0VHOTe
〉〉42 それじゃ成果主義じゃないじゃん。

46 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 15:07:51 ID:???
42は常駐ヒキコモリ

47 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 15:14:43 ID:???
世代間格差もな。

48 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 15:26:46 ID:dENBbzyy
頑張った人が報われるべきだという主張はわかるが、格差是認派の主張はどちらかというと
勝負に負けたやつはひどい目に遭うべき、というほうに重点があるから不思議。

49 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 23:36:53 ID:mjt5TV9J

【不公平】受益と負担の世代間格差“1億円”と試算(内閣府)【不平等】

「社会保障など世代格差1億円 受益と負担額試算(内閣府)」
内閣府は15日に開いた経済財政諮問会議に、生涯を通じた一世帯当たりの
税負担や社会保障などの受益と負担の世代間格差が、最大で1億円近くにな
るとの試算結果を提出した。
現行制度のままでは、高齢者層ほど負担より受益が大きい半面、若年層ほど
負担超となることを示したもので、少子高齢化社会における受益と負担の在
り方や歳入、歳出の一体的見直しの問題に影響を与えそうだ。(中日新聞)


50 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 23:46:16 ID:UY2CEqWW
>>48
同感だ・・
格差拡大の反意義が平等ではないんじゃないか?
例えば、労働者においては厚生年金や身分保障やらの様々な労働者の権利を国家と
して使用者(つまりは企業ね)に強制し、ひいては国民生活の安定を一定レベルで
はかってきた。(法整備しかりね)

しかし、非正規雇用を大幅に、新たに認可したことによりここ10年は確実に
新規雇用での正社員数が激減した。
労働人口自体が縮小した訳でなく、ただ単に非正規雇用が激増したんだから、
ここでは明らかなる政府による政策の誘導があったと見れる。

どんな馬鹿でも数字を見れば明らかだし、導入当初よりそうなる事は目に見えていた
としか考えられない。
特に雇用前の若者世代にとっては、正社員という安定身分からの階層ではなく、
明らかに多数の割合で非正社員が生まれえる事が確実な「出来レース」を強要させられた。
確かに「能力」や「ブランド」がある者にはあまり関係ないが
労働者としみれば明らかに、今までにない「激不利」を選択せざる得ない
者が出てくる事が想定済みだった訳だ。

当然に「格差」が早い段階(いってしまえばスタート段階)で出てきてしまうが
それに対する、エキスキューズとして「能力」や「自己選択という自己責任論」
「悪平等主義」などという一方的に経営者に有利な言葉が投げ込まれた訳だ。

要は、今現に格差が蔓延しているという話でなくても、上方向の「格差」ではなく
身分や労働体系的に「不利」な下方向への「格差」が大きくなる方向へあまりに
シフトしているのは大丈夫なのか?って事だ。

51 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 06:22:22 ID:FiYNA3Xc
格差社会は格差拡大傾向、これに少子高齢化。
団塊ジュニアのロストジェネレーション(25-35)が加わる。
これで日本社会は、成立しうるという方がおかしい

52 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 09:14:04 ID:SCattJC0
格差社会をなくすというのは具体的にはどうやるんだ?
今大企業は好景気で過去最高益を計上する会社が続出してるが
それを負け組に分配せよということなのか?
現在日本経済が復活した要因は何か?
BRICS、ルーマニア、トルコ他人件費の安い国々が市場参入してる今、
日本が今後なお経済大国で居続けるためには
高度な技術力を磨き、高付加価値製品で勝負するしかない。
多額の利益を計上した企業の投資先として、
負け組の人的資源に投資するのと、
研究開発・設備に投資するのと
どっちがリターンが大きいのかな?
どっちが日本経済をでかくするんだろうか?

53 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 16:44:55 ID:8s3tqrZD
>>52
日本は太平洋戦争のとき、戦闘機の設計でコクピットの防護は軽視し、
運動性能や戦闘能力を重視した設計をした。
その結果、実に多くの熟練パイロットが無駄死にをした。
そして、ご存知のとおり、当初は性能差で圧倒していた制空権も、
コクピットの防護を最優先に設計したアメリカに負けた。

こういう歴史の事実から、もっと教訓を学ぶべきだと思うんだがね。

54 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 22:18:35 ID:???
>>53
なる程…
先の大戦でアメリカと日本の勝敗を分けたのは、
兵士という人的資源をいかに大切にしたかの差、
兵士の能力、愛国心、モラルをどっちが多く引き出せたかの差ってことか。
確かに当時の日本人は今にもまして個人主義的で、
愛国心が乏しく、お国のために戦うという気概が欠けてたからねえ。

本当にそうか〜?
日本が負けたのはあくまで兵器の質、量の差以外にあるか?
運動性能とやらの優位性は最後まで続いていたのか?

まあそれはさておき今の日本が人的資源の価値を無視してるかというと、
それは全くの誤りというのが実感だな。
日本企業はここ十年対象を無駄なく絞り込みながらも、
一定数の人的資源にはきちんと投資してるよ。
早い馬、遅い馬、優良銘柄、負け組銘柄全てに等しく投資するのを止めただけ。
早い馬はきっちり確保し、過去最高レベルの賞与を払い、大切にしている。
その対象は決して一部の例外的な超エリートだけじゃなく、
高卒で現場経験豊富な人材、これから長年勤めて経験を積んでいく
人材の価値もみんな知ってるし確保するよう努力している。
ただ遅い馬にあえて死に金を投じる意味はない。
それで安物市場が多少拡大するというリターンよりは、
世界をリードする技術力、生産能力というリターンのほうが
長い目で見れば国力の維持に繋がるよ。
技術力犠牲にして負け組層の購買力高めたところで
高い人件費抱え、中国やルーマニアと同じ土俵で戦う国になるだけ。

55 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 22:27:34 ID:???

いつまでも経済大国でいる必要は無い
いつまでも世界の第一線でいる必要は無い
考えろ、この国は1億だ
他の10億とか4億の国と同じ立場でいられる訳が無い
なのに無理して国民から搾り取り、馬車馬のように働かせて
働けなくなった労働力には死ね、無能な奴(と勝手に判断された奴)は死ね
死ねとは言ってないが、事実上社会的圧力がそういってるのと同じ
日本民族が殆ど死に絶え、安い労働力の外国人に乗っ取られてもいいのか?
外国人が着てからのこの国の荒れようはなんだ?
政府の企業中心による国民全体のモラル低下はなんだ?
金さえ儲ければなんでもいい、ぶっちゃけ、金さえ儲ければ売春、ばれなきゃ犯罪もOK
こんな風潮にしたのは全部競争、成果主義だろうが
無能?有能?そいつの能力を他人がどうやって判断できる
大器晩成かもしれんだろ、それぞれのペースがあるだろう

この国は世界の第一線から退き、みんな同じ給料、みんな同じ待遇の社会に戻るべきだ
そしてあらためて国の大切さをかみ締めるべきだ
今の自分さえよければ、後は何でもいいという自己中心的な思想に比べれば
多少貧しくても、共産思想の法がはるかにマシだ

56 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 22:46:01 ID:TS+lcEjc
母と生後2カ月の双子、心中か 大田区のアパート

 4日午後2時ごろ、東京都大田区東六郷のアパートのトイレで、主婦の佐野美砂さん(33)と生後2カ月で双子の長男、義拓ちゃんと長女、仁美ちゃんが倒れているのを帰宅した夫(33)が見つけ、119番した。3人は病院に運ばれたが、間もなく死亡した。
 警視庁蒲田署の調べでは、夫は「(美砂さんは)育児ノイローゼ気味だった」などと話しており、無理心中とみられる。
 調べによると、トイレには、七輪で木炭を燃やした跡があり、ドアのすき間や換気扇は粘着テープなどで目張りされていた。夫は地方公務員で、午後は仕事が休みだったため帰宅し、3人を発見した。



57 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 22:59:45 ID:IEsCeA3J
経済大国ってだけでやたら海外に援助してるけど
莫大な国債抱えてやることじゃねえよな
外資や官僚に集られてばっかりじゃねえのよ
もう経済小国になってしまえばいいんだ

58 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 23:22:22 ID:5ytD/ib0
>>53
高度成長期をくぐった熟練工には技術の蓄積が出来たけど
今は完成されたはずの現場だから対処で事足り
フィードバックを難しくしている様に感じる
派遣などでグルグルまわっている人たちは
このスキルが必要とされる日が必ずや来ると信じて
挽回の誓いでも立て愛して下さいこの国を

59 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 02:10:28 ID:dMwfEs2n
>現在日本経済が復活した要因は何か?
>BRICS、ルーマニア、トルコ他人件費の安い国々が市場参入してる今、
>日本が今後なお経済大国で居続けるためには
>高度な技術力を磨き、高付加価値製品で勝負するしかない。

付加価値ね〜 日本経済が復活した要因ね・・・
まったくもって『都合だけが良い、綺麗だけな言葉』だなまるで空虚だ・・
その論理では一部のインテリ層とその他圧倒的な使い捨ての低賃金層の二極化
で圧倒的な国民の生活はどうであれ、経済大国として生き残るのか?

なんなんだ?経済大国ってのは?
人間ってのは結局、経済論理のまえではコストに過ぎないってことか

60 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 02:28:41 ID:+4p4xhAJ
>>55
経済大国で外国から多額の金を取ってきてるからこそ、
こんなに大量のバイトのクチがあるし
あんたでもインターネットを使えてるんだから
この国に金を持ち込んでいる企業に感謝しろよ。
格差なんて容姿一つでも十二分に生じるし、
劣等感のある人間は他で他人に格差を付けざるを得なくなるから
絶対になくすことは出来ないぜ。
誰しも抜け駆けして美味しい思いをしたいからな。
それは人間界の普遍の真理。
共産主義ほど無慈悲で非人間的で暴力的な国家体制はないよ。
当たり前だ。人間の本質を無視して型にはめ込むんだから。
競争や努力が嫌いで向上心がないやつは勝手にそうすりゃいい。
誰もそれを非難すれる資格などない。
だから逆に経済大国日本を支えるために馬車馬だのと
馬鹿にされながらも頑張ってる向上心のある人間に対しても、
引きずり落とそうとせずに放っておいてやって欲しいぜ。
イチローや松坂やシュリーマンが存在してはいけない社会なんて最低だぜ。
ヤツらはそれこそ一般人と比較にならんくらい
馬車馬の如く努力したんだろうな。

61 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 06:05:54 ID:vIMs6qh9
構造不況、構造不況と言ってた90年代だが実は96年に景気は回復している。
その後97〜01年までマイナス成長を続けるのだが実は急激な円高でドル建て
だと二桁成長している。そのことによって海外の機関投資家からの圧力が強
まり小泉アメリカ言いなり改革とあいなった次第。元のままでも景気回復で
きたのだ。たぶんこういうと馬鹿にされるが不況の本当の理由は日本の経済
構造にあるのではなく日本人の意識が80年代ですっかり変わってしまった
のが原因だと思う。あと、人によっては今のアメリカ式の経済構造が先進的
でかつての日本経済は古臭いと考えている人がいるがそれは間違いだと思う。
確かにかつての日本経済は自由主義経済と呼ぶにはちょっとためらうところ
もあった。官僚主導の半社会主義経済と言うべきものだろう。ただ私はあえ
て言いたい。社会主義経済の何が悪かったのかと。事実ソ連はニクソンショ
ックまでは自由主義陣営を超える経済成長を遂げ各国の社会主義者に夢と希
望を与えるものであった。しかし金本位制終了後のマネー経済の肥大に計画
経済は適応できなかった。しかし日本の半社会主義経済は違う。適応できた
のだ社会主義国家のみならず他自由主義陣営がゼロ成長を続ける中日本は成

62 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 06:07:13 ID:vIMs6qh9
長することが出来た。この次期のアメリカとの貿易摩擦が今回の小泉改革の
理由だがアメリカ側の言い分は横暴だ。貿易赤字の原因を日本側の閉鎖的な
経済構造にあると言う。ほんとにそうだろうか。確かに日本の経済は閉鎖的
な面がある。大企業は系列を組みその中で取引を行なう。しかし完成品の売
買に関しては日本の消費者は外資の製品も買っていたはずだ。また、「今」
の日米関係は同だろうか。今の日本経済は日本人があきれるくらいアメリカ
のコピー国家に成り下がっている。それでもいまだに貿易赤字を垂れ流すア
メリカ。原因は明らかに向こうにある。変動相場制移行以後の経済はマネー
経済で流通する金の方が多い。本来なら社会を牽引して労働のサイクルを作
り雇用を作り社会を豊かにするはずの人間が証券やIT方面に流れただけの話
だ。その結果としての競争力の低下と貿易赤字だ。それと日本の経済改革は
ますます貿易赤字を生み出すと思う。日本国内での富の配分が変化し中流層
が減少してる。それによりマーケットのパイは確実に減少していくだろう。
日本国内での内需の減少はアメリカの貿易赤字という形で出てくると思う。
だから元の日本に戻ろう。これは日米両国のためだ。証券市場を規制してま

63 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 06:08:13 ID:vIMs6qh9
た間接金融主体の経済構造に戻ろう。ちなみに資本と負債の比率は経営に何
の関係も無いです。直接金融から調達してたのを間接金融から調達しても経
営には全然影響ありません。だから戻ろう。ただ意識だけは切り替えないと
ダメだ。もう80年代は終わったんだ。きちんと今を認識しよう。皆で幸せ
になろうよ。考え方を元に戻そう。皆で幸せになるにはどうすればいいか考
えよう。そうすればきっと答えは出てくると思うから。世界第二位の経済大
国でかつほぼ単一民族。この条件で餓死者を出すなんてありえないよ。皆で
幸せになれる社会にしよう。それと経済以外の分野でも構造改革の影響は出
てきていると思う。経済構造は文化の下部構造でありその上に乗っている文
化面にも少なからず影響が出てくる。一番多感な子供たちにまず現れてきて
いる。ここ十年の学級崩壊やいじめの増加は大人社会の不安定さが一番の原
因だろう。このまま行けば日本はほんとに終わるよ。人間が人間として生き
ていけなくなる。日本人が日本人として暮らせる社会を皆で取り戻そう!!

64 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 08:03:17 ID:aaPyLKmO
>>60
イチローや松坂が成功して金持ちになっても攻撃しないくせに、
普通の事業で成功して金持ちになった人間は、
無条件で、まるで悪の権化のように非難する低所得の僻みって、
明らかに矛盾してるし、みっともないよね。

65 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 11:07:30 ID:???
>>64
正当に所得を得ているスポーツ選手と、偽装なんとかやら粉飾なんとかやら
隠しなんとかやらなんとか逃れやらなんとか不払いやら、なんだかんだ悪いことを
しまくって不正に蓄財している企業経営者を同じに見る詭弁、乙。

66 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 11:09:36 ID:???
【格差社会】週刊文春 公務員の生活 おいしすぎる特集

・青森県民間平均年収360万円(40歳)全国ワースト1位
 青森県職員平均年収691万円(42歳)
 なぜこんな差が・・・答えは簡単、調査対象を厳選してるから
 調査対象=企業規模100人以上で、かつ、事業所規模が50人以上の企業だけ
 青森県でこの条件を満たす企業はわずか232社 民間準拠とは勝ち組に合わせる制度

・東北エリアで一戸建て住宅販売ナンバー1の住宅メーカーの社長談
 「青森市、弘前市周辺では客の半分弱は公務員、むつ市になると75%が公務員」

・県職員1人減らせば民間から3人雇える。今の青森県で年収250万の条件で5人募集すれば30人は集まる。

・天間林村 役場の課長が2人 家を見ればすぐわかる。彼らは3〜4千万クラス床暖房完備のすっごい家
 天間林の農家一戸あたりの所得は150万円、役場の課長は700万円で農家も兼業 新車のトラクターを変えるのはかれらだけ、専業の僕らは買えない

・大田区職員 結婚すると9万5千円、定年退職すると3000万円の退職金とは別に現金36.5万円と6万円相当の金券が支給

・二十三区職員 リフレッシュ助成 43歳になると5万円(昨年までは8万円)の旅行券または図書カードが全員に支給


67 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 11:16:05 ID:???
【格差社会】電波貴族NHK

職業 平均年収 人数
■ NHK 職員 1560万 1万人      ←※
  地方公務員 728万円 314万人         
  サラリーマン平均 439万円 4453万人     
  ビル清掃員 233万円 9万人
  フリーター 106万円 417万人

NHK職員の平均年収は1560万円です。

地方公務員平均約730万円、民間企業平均約440万円。

貧しい国民から集めた受信料で、1万2千人の職員(子会社・関連会社を含まず)を

潤わすのが、 NHKの仕事です。


68 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 11:40:48 ID:???
>>61>>63
ルックス悪く、口下手で、取り柄や向上心すらなく全然もてない男がいたとして、
そいつが可哀想だし少子化も問題だからそいつと結婚してやれ!
と女性たちに強要するなんて最低の行為だろ?
みんな平等にもてなきゃいけないというのは無理。
プロ野球で全員レギュラーにしたり、沢村賞を毎年全投手に与えるのも無理。
俺は典型的なありがちな財閥系メーカーの従業員で、
我が社の戦略もコストダウンと高付加価値化とありがちだが、
決して間違ってないと思うし、
今後あえてコストを高くしたり研究開発力を弱めたりは出来ないよ。
今は戦略がズバリ当たってボーナスも過去最高だし、
更なる成長を目指して今社内も活気付いてるし、
俺も会社に貢献する方策を考えたい、
成長したいという意欲が込み上げて毎日楽しいよ。
イチローや松坂が常に高みを目指して意欲的に頑張ってるのと同じだ。
その努力を非難する権利なんて誰にもないし、
その努力の結果が経済大国というだけ。
コネなんて何もないし、塾なんて通ったことないし、
実際公立大学しか出てないし、氷河期世代でもあり
おまけに背も低くてハッタリ効かせてごまかす手段すらない
こんな俺にチャンスを与えてくれる日本って本当に最高の国だよ!

69 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 16:11:07 ID:???
>>65





全ての経営者が粉飾や不正をしていると思い込んでいる馬鹿丸出しの世間知らず。乙。






70 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 16:20:28 ID:???
>>6+4
ホリエ信者氏ね
松坂やイチローは何か不正して金稼いでるのか?
ホリエみたいな金の亡者は不正しまくりで金稼いでるだろクズが現実見ろ
ホリエ、村上こいつ等見て松坂やイチローと同じ扱いか?
テメーみたいなモラルなく金さえ儲ければみな同じみたいな奴がこの国をダメにしてる
マジでこういうクズこそこの国から排除しないといけない
金は清く正しく、法にのっとり稼ぐべきだ
何か反論あるか? あるなら言ってみろゴミクズ

71 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 16:21:56 ID:???
>>64
ホリエ信者氏ね
松坂やイチローは何か不正して金稼いでるのか?
ホリエみたいな金の亡者は不正しまくりで金稼いでるだろクズが現実見ろ
ホリエ、村上こいつ等見て松坂やイチローと同じ扱いか?
テメーみたいなモラルなく金さえ儲ければみな同じみたいな奴がこの国をダメにしてる
マジでこういうクズこそこの国から排除しないといけない
金は清く正しく、法にのっとり稼ぐべきだ
何か反論あるか? あるなら言ってみろゴミクズ



72 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 16:22:29 ID:???
>>69
金さえ稼げれば何やってもいい、法はばれなきゃいいと思ってる堀江信者氏ね
テメーのが世間知らずだろクズが


73 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 16:35:13 ID:???
>>70-72
俺は金持ち自体が嫌いだ、まで読んだ。

74 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 16:40:15 ID:???
>>72

お前さ、こんなとこで個人名出してる時点アホ決定だな。てか奴はまだ容疑者じゃねーの?
何にも分かってねーな。勉強ぐらいしろよ、な? てかどーだっていーんだよそんな奴。

お前が分かってないのは、社会や他人のせいにして自分の能力の無さを棚に上げてる自分に
気づいてねーってことだよ。

普通の神経の持ち主ならな、社会や他人のせいにしねーんだよ、分かる甘えて育った糞餓鬼さん。

極貧の生活したこねーくせに、いっちょまえに弱者気取ってんじゃねーよウスノロ。

ほんと、格差格差とホザク奴と、フェミニスト、左翼、共産馬鹿 は


       マジ理解力に欠け、なんちゃって自論だけは いっちょまえだな。







75 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 16:45:20 ID:aaPyLKmO
>>65>>70-72
俺は金持ちが無条件に嫌いだ、まで読んだ。

普通の事業で成功して金持ちになった人間は、
無条件で、まるで悪の権化のように非難する低所得の僻みって、
明らかに矛盾してるし、みっともないよね。

「普通の事業で成功して金持ちになった人間」
と言っているのに、金持ち=堀江=犯罪者と置換え、
無条件で、まるで悪の権化のように非難する低所得の僻みって、
明らかに矛盾してるし、みっともないよね。

76 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 16:45:47 ID:???
横レス

>>74
>てか奴はまだ容疑者じゃねーの?
現在の立場を正確に表現するなら「被告人」だと思われ。
「容疑者(被疑者)」は起訴前の立場だな。

77 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 17:01:55 ID:???
>>75
禿堂。
こういう香具師に限って、低所得も低学歴もすべて他人のせいにする。

78 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 17:04:20 ID:???
>>76


確かに。横レスサンクス。 しかし、判決が出てない以上、現段階では
悪と決め付けられないってことを言いたかっただけ。


79 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 20:57:36 ID:???
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200701050328.html

労使の論戦スタート 好景気の中での春闘 '07/1/5

 連合の高木剛会長は五日、東京都内の連合本部で年頭の記者会見を開き
「いざなぎ超え」の好景気の中で迎える今春闘について「配分が株主、経営者に
だいぶ偏っている。配分構造のひずみを是正しなければならない」と意気込みを語った。

 一方、経営側は北城恪太郎経済同友会代表幹事がこの日の年頭会見で
「(賃金水準は)個々の企業が経済合理性から判断すべきだ」と述べ、一律の
賃上げをけん制。今春闘をめぐる労使の論戦がスタートし、三月中旬の大手の
一斉回答日に向け激しい労使交渉が展開されそうだ。

 高木会長は会見で「中小企業の格差是正、パートら非正規社員の処遇
改善にも取り組む」と格差解消も重要な課題として挙げた。さらに、株主への
配当、経営者ら役員報酬と従業員給与の配分構造は「誰がデータを見ても
(偏りを)理解してもらえると思う」と指摘。今年を従業員への配分を増やす
「反転の年」にしたいとしている。

 昨春闘と同様「パート共闘会議」を設置し、各労組が時給で千円程度、
上げ幅十五円程度を目指すほか、二月に「パートの集い」も開く考えを示した。

 日本経団連が一日付で発表した「希望の国、日本」(御手洗ビジョン)に
ついて高木会長は「サプライサイド(供給側)の視点のみで家計や個人が
ほとんど顧みられていない。格差社会への言及も少ない。大変傲慢(ごうまん)な
書きぶりだ」と強く批判した。


80 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 21:04:03 ID:???
何このコピペ馬鹿は。格差スレ全部に馬鹿みたいに連続で貼りまくってる自己中。






















           まじ市ねよまじウザイ


81 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 21:14:06 ID:???
>>48
>頑張った人が報われるべきだという主張はわかるが

誰もこんな主張してないじゃん。相手の主張をちゃんと読んでからカキコもうね。

82 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 00:17:13 ID:???
そもそも今の企業は不正がどうのこうのという次元より先に進んでる。
今はコンプライアンス意識の浸透が目覚しいし、J-SOXの動向も注視されている。
CSRに対する意識の伸張も目覚しい。
不正をてこに利益拡大を図ろうなんて企業は負け組企業だし時代遅れだよ。
今後はイチロー松坂のごとく、純粋に自らのスキル(技術)を磨いて生き残る
というのが一般的な企業の方向性だ。

83 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 01:54:01 ID:r8jVM3zi
>>61-63
力の入ったレスだし賛同できるとこもあるけどこんな過疎板に書き込んでも意味ないよ。
この板はもっと個人的なこと話すとこで国とか社会とかの話は分からないと思うよ。

84 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 16:52:55 ID:???
なんだここは
ホリエ信者の自演しかいねぇのか
ばかくせぇ
金持ちは悪にきまってんだろ
金持ってる奴はボランティアしろ
海外では当たり前
強いものが弱いもの救ってるから競争がなりたってる
だがこの国の金持ちはボランティアの1円すら出さない
この国みたいに自分さえよければ何やってもいい糞が多い国では
共産主義こそふさわしい
要するに国民全体のレベルが低いんだよ
もっと高次元になるまで共産主義で遊んでろ


85 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 17:25:41 ID:dui/1nhb
>>84
俺は貧乏、まで読んだ。

86 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 17:59:01 ID:???
>>85
要はそういうことだよな
負け組の遠吠え(笑)

87 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 18:30:21 ID:???
>>85-86
ホリエ信者自作自演乙
ホリエ思想狩り社会到来したら真っ先に天誅だな プギャ

88 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 18:40:50 ID:???
オレは
金持ちとかどうでもいい
ガキみたいにワーワー喚くのはみっともない
すばらしい日本にするとかラリってるどっかの首相の妄想に付き合う気も無い
べつに誰がどうなろうとオレさえ楽しければそれでいい
テメーらだってみんな同じだろ
だがホリエの豚面だけは見てて吐き気するから奴の信者は許せない




89 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 18:57:17 ID:DyNe1y2O
低学歴の馬鹿は本当にどうしようもないぞ。
「いぇーごやっさー、よみきらん、げはははは」
(英語だー、俺は英語は読めねえんだ、げはははは)
とか言って逆に威張るんだからな。
地縁の後ろ盾があるからこんな態度の四十男。
知識も経験も皆無なのに、俺が仕事を仕切るのに不快感を現すどころじゃない。
俺が仕事の説明をする時すら、まともに聞く気がないって態度で示してくれてます。
その後ろ盾は団塊だから、あと3年でみんな退職しちゃうんだよね。
後ろ盾がいなくなると同時に俺も転職しちまうと面白そうだが、死人が出るといけないのでどうしようか。

90 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:00:46 ID:yKaQxUb3
まあホリエが嫌いってのは分かるけどな。
資本主義社会では金持ちは結局守られる、ホリエも資産をどっかに
しっかり確保できてるわけだ。余裕のある表情してるだろ。
残念ながら資本主義ってそういうもんだ。あきらめろ。

91 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:16:33 ID:???
三途の川渡ると金もってけないんだよねー
だから金持ちも資産どこかに隠してても無意味なんだよなー
金持ってても別のもの無くすと意味ないよなー
金無くても元気に生きてるって幸せだよなー
もちろん独り言だけどな

92 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:20:14 ID:yKaQxUb3
さびしいね。金はできれば多いほうがいいじゃないか。
楽観主義者に金は集まるんだよ。

93 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:23:19 ID:???
×楽観主義者
○菜食主義者

嘘です。字面が似ているので思いついただけです。
ごめんなさい>>92さん。

94 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:25:26 ID:yKaQxUb3
菜食主義者か。
最近の定説では必ずしも菜食主義よくないとか。
やっぱりある程度は魚、肉を食わないとパワーでないんじゃないかな。
たぶん肉とか魚を食ったほうが金持ちへ近いのでは。

95 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:44:14 ID:DyNe1y2O
>>94
まあ、いつもいつもパワーがあると困るし、ほどほどにしとくが吉だろう。
菜食だって、結構うまいぞ。時々肉食えば栄養学的には問題ないし、何しろ痩せる。
金だって、あんまり持つと世界最強のストーカーである国税庁につきまとわれてアレだし。
まあ、ほどほどが気楽でいいよ。

96 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 20:32:29 ID:DkeD+VVS
イチローや松坂なんてのは、どんな環境の世界でも実力で生きていく力はある。
いわば、彼等の出身国が日本でなくても、韓国でも中国でも良かった訳だ。

超一流には国家なんて関係ない。いつの時代でも
かつて、共産国家では多くの有能なオリンピック選手を輩出した。
自由で民主の国家であった日本より、同程度以下の人口の国家でもだ。

選択が自由で、民主主義であれば有能な人材が生まれやすく、活躍できるなんてのは
幻想だ。
そんな優秀な人材や、世界的に活躍できる人材は自由も共産も等しく生まれる。

しかし、一般の多数を占める国民は違う。
イチローや松坂や堀エモンを崇拝するのは自由だが、多くの国民に大きな貧富差や
今の普通労働者の3人に1人が不安定な非正規雇用の様な国体が果たして正常か?



97 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 20:39:48 ID:IFdSsWBz
>超一流には国家なんて関係ない。

そんなことはない。
野球選手でどんな一流の能力があっても、共産圏に生まれればメジャーに行くどころか、
メジャーに行きたいとも言えない。
メジャーに行って成功するには自身の能力も必要だが、行くことができる自由な国家が必要です。

98 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 20:47:40 ID:DyNe1y2O
>>97
確かに俺たちはイチローでも松坂でも宮里藍チャンでもない。
メジャーを狙えない俺たち庶民は、どこかに脱出とかもできず、幸せをものすごく小さなものに限定して生きろ、と?

99 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 21:01:23 ID:???
>>98
頭がよければ、学問の世界で名声も得られるだろうし、分野にもよるが富を掴むことも出来る。
頭が悪くても投資への規制・制約が少なくなった今、富を掴むチャンスはいくらでもある。

100 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 21:36:33 ID:DyNe1y2O
>>99
昭和中期くらいまでみたいに、慎ましくそれなりに豊かに(我ながら表現力無くてマジ申し訳ない)
みたいな選択肢はなくなっちまってる、ということかな?
RPGで言うと、名前のないキャラの居場所の話。

101 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 22:05:17 ID:???
>>100
言葉を返すようだが、昭和中期は「慎ましくそれなりに豊か」じゃなくて、
おおむね等しく貧乏で、皆が少しでも良い暮らしを掴もうと必死な時代だったんだよ。
車、エアコン、TVがある家は(今で言うところの)富裕層だけだったし。
そんな時代に戻れるわけもないし戻る必要もない。

102 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 23:40:29 ID:Sj5cEi28
蒸し返す様で悪いが、共産圏でもキューバなんかはバンバン、メジャーリーガーが
いるが?

>>101には
>車、エアコン、TVがある家は(今で言うところの)富裕層だけだったし。
そのほとんどを備えた高齢者が、一人で餓死している事件もあったな・・
そして、おおむね貧乏だった時代と大きく違うのは
家族と夕飯を食う時間もなく、休みもほとんどない共働き下流家庭の増加

皮肉なもんだ

103 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 23:55:12 ID:???
>>96の共産主義者に言わせりゃ、イチロー松坂クラスは
自由に才能を伸ばして活躍していいが、
それ程でないやつが自分の能力を伸ばしてそれなりに活躍しよう
と努力するのは許さん!っつうことだろ?
投資なんて共産主義じゃ有り得ないじゃん。
一部の共産党幹部と国の威信に貢献するようなスポーツ選手
以外は奴隷として生きろっつうことだ。
資本主義体制で最下層に甘んじてる人間っていうのは、
共産主義にして中流層と上流層の大部分をも奴隷層に引きずり込みたくなるものだ。
醜いよな。
堀江は共産主義者よりは遙かに健全な精神を持った人間だと思うよ。
まあでも俺も堀江は失墜して欲しいと思うよ。
それは共産主義者が一般人の可能性を踏み潰したくて
仕方がないのと同じく、嫉妬心に起因してる。

104 :83:2007/01/08(月) 02:18:07 ID:rMRakjhl
>>61-63
言ったとおりろくなレスつかんだろ?おせっかいかも知れんけど君本気みたいだから
忠告だけどその手の話は政治板か経済板に専用のスレ立てたほうがいいよ。この板に
書いても無駄だ

105 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 06:55:35 ID:nS2DPI61
「内閣も財界も“因果はめぐる”を知るべし」 - 早稲田大学 田村正勝研究室
http://www.masakatu.net/masakatu/column.php?id=14

106 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 12:57:26 ID:xXiSdF/r
共産主義を望むならとりあえず賛同者集めて自分たちのコミュニティを作れば良いよ。
いきなり国家レベルで賛同してない者まで無理やり巻き込んだらそりゃ反発買うわ。
森永タクローなんか競争したいやつには勝手にさせといて
したくない人は別の世界作っちゃえばいいって言ってたろ?
これなら現実的に実践可能だしヤマギシ会という先駆者もいるよ。
そりゃ日本全体をヤマギシ会にしろなんて言ったらいかんよ。

107 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 12:59:39 ID:jg7OZio9
共産主義は極端だな。どんな資本主義がいいかという話じゃないか?

108 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 13:01:12 ID:ZPl4ETF6
下の者ですが、成り立ってますよ
上の方は気付かれて無いようですが

109 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 13:02:53 ID:jg7OZio9
まあ競争って意識の問題だよ。現システム下でも競争を意識しない働き方を
望めばじゅうぶん可能だな。

110 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 15:35:12 ID:???
ヤマギシだってあれこれ言われてるが、非幹部間では格差のない
コミュニティ作りに成功してることは否定できない。
しかも長年継続出来てるしね。
実際こんな優れた成功例があるんだから、
格差社会に不満な人は社会に戦争仕掛けるんじゃなくて
そんな社会を見捨て別の世界を作ればいいだけなんだよ。
これは現実的だし、万民にとって優しい方策だ。

111 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 16:32:18 ID:???
>>110
>非幹部間では格差のない
>コミュニティ作りに成功してることは否定できない。

幹部―非幹部の格差はOKなのね?


112 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 17:42:55 ID:???
>>111
幹部と非幹部の格差が嫌ならヤマギシ会に入らず、
その格差のないヤマギシ会的コミュニティを新たに作れば良い。
後はどれだけ当初のモラルを保てるかだろうね。


113 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 18:08:08 ID:LQqUpwJk
社会基盤や社会保護の希薄なシステムでの競争が治安や市民生活に利する事は
少ない。

一般的に政府保護や利益が過度に少ない貧民や下層民には暴力団やマフィアの
影響力が大きくなる傾向がある。
つまりはクリーンな企業には雇用されず、出来ても薄給な非正社員のみであれば
多少のリスクをとってもブラックな職種でと考える者が増える。
(社会的身分のメリットが低下してるから、リスクは少ない)

現にここでもそうだが、下層や非正社員をあしざまに罵ったり、能力がないと
いう意見が支配的である。
必死に非正社員にしがみつくメリットももはや希薄だ・・

クリーンな競争のないコミュニティー以外の選択肢も増えてきそうだ

114 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 18:13:11 ID:LQqUpwJk
要は日本人が「反抗しない羊の群れ」であれたのは、国民に対する政府インフラの
補足率が優れ、恭順のメリットのほうが大きかったからであり

遵法や恭順しても、また納税しても明らかにメリットがほとんどない事になれば
失う物と得るかも知れない物のバランスは崩れてしまう。



115 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 18:13:15 ID:???
だから国は必死に
自衛隊に権限を持たせて、ネットも規制、監視も合法化して
横の連帯を断ち切ろうと必死になってる
そして国民を個人個人バラバラにして反抗させないようにする
その上で生活最低賃金で24時間狂ったようにのように働かせ
年金適齢年齢までに死ぬように仕向ける卑怯なやり方
今のままだと本当にこういう状況になるぜ

116 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 18:59:45 ID:???
足りなくなったら移民受け入れ?

117 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 21:56:00 ID:???
>>113
ここがあんたの別れ道。あんたは試されている。
既存の枠組みから離れて前向きな価値を生み出せるか、
あるいは頭のいい連中から彼らが作った価値を奪う
という発想に囚われたままで終わるか。
元旦の朝日新聞には高円寺あたりのフリーターたちが
金のかからない新しい枠組みを作り始めてると書いてたよ。
貧乏に生まれたが故に人一倍努力して成功した人間もいれば、
貧乏に生まれたが故に社会を恨んで犯罪者となった人間もいる。
こういうときにこそ、人間の真価が問われる。

118 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 11:55:53 ID:7OmtLqRy
日本という国が、概存の枠組みの中でもがき這い上がれる希望がある第一時期と

枠組みの底辺に落ちればほぼ這い上がれない事が固定化、現実化していく中
貧乏に生まれずとも、上流でない家庭に生まれ、人一倍頑張れず、人並みに
頑張ったとは思い、新たな価値観にも目覚めない人々はどれほどいるか?

悪いが今の枠組みで、底辺ながら普通の頑張りでは希望さえないって公言しながら
自分達には迷惑を掛けない生活をしろなんて、いつまでも続くと思うか?


119 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 12:11:33 ID:7OmtLqRy
一流や金持ち達が、利己的に振舞うのは世の常だが、
世界では最下層民もかなり利己的な振舞っている。

金持ちは、自衛する金や手段が多いが、結局、中流などは治安の悪化や
公立教育機関の荒廃、社会保障システムの混乱や後退などの実被害を受けやすい。

要は本当の意味での国情安定や社会インフラを求める層は、中流階層であり
最下層や上流階層ではない。
金持ちの上流層だけが増える、比重がます国家はほぼ存在しないが、下層の
比重が異常に高い国家は数多くある。

日本はいままで、国家が支えなければならない最下層民はほとんどいなかった
故に、国情が安定し社会インフラの整備要望=国民要望とリンクできていた。
しかし、現状では将来的に政府が支える、生活保障をしなければならなくなる
様な自立が不安定な層が若年層に確実に増えてきている。

何度もいうが、金持ちは政府に保障してもらわなくても生活が出来る。
しかし、ある程度、政府保障を必要とするほとんどの国民は下層民が増える事
にたいするメリットは一切ないと断言できる。


120 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 12:18:00 ID:???
関東なんて移民受け入れるまでもなく、すでに単純労働の労働者を
結構見かけるぞ
政府は把握してないだけじゃないのか?
日本人は暴動をなかなか起こさないかもしれないが、
移民なんて受け入れたらそのうち大暴動が起きる時も来るだろう
インドネシアでのトヨタ期間工は手りゅう弾を使った暴動まで起きてる
からな、そのうち国内でも殺される経営者が出てきそうだな

121 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 12:25:54 ID:???
コンドームが買えない層が増えれば少子化を
危惧する必要はないって某政治学者がいってるけど、ぶっちゃけ
日本人は世界でもゴムつけないでやる民族で有名なんだがなw
だいたいゴム買えねえとかドンだけ先の話だよ、その前に制度破綻するって
さすが脳内学者らしいアホな考えだ
ゴムよりも中絶費用が払えない層が増えることによる小子化の解決のが
現実的だろうに

122 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 12:28:01 ID:???
121訂正、ゴムをつける比率が低いって話ね
だから先進国の中でエイズも若者を中心に増えてる

123 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 15:55:44 ID:PPpySHCz
いままでは、日本人はほとんどが正社員なり扶養家族だったりして身分が
把握しやすかったが

最近であニュースをにぎわす犯罪の被告に派遣社員やフリーターなんかが
確実に増えているよね。
明らかに労働者の多くの部分が把握しずらくなってきている。
(金持ちは節税や証券などで税補足しづらいし・・)

故に政府の出す、労働者所得などのデータの信憑性もどんどん怪しくなる。
実際、フリーターやニートなんかの実数も把握できていないしね。

124 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 19:05:40 ID:???
>>118
あのさ、普通の平和な暮らしって時代を問わず、
普通にのんびりやってて手に入るものじゃないって知ってる?。
最近むしろ問題なのは、満足に努力もせずに望むものを
社会に与えてもらって当然と勘違いしてる人間が増えてることだな。
昨夜のNHK見て確信したよ。
高校中退したような若者が鳶や鉄筋工として頑張って働いてた。
彼らも昔は相当やんちゃだったみたいだけど
今は結婚して子供がいるやつもいたし、親に仕送りしてるやつもいた。
彼らには目標となる先輩もいて、自分の将来を
より確かなものにするために日々スキルの向上に励んでたよ。
エリートじゃなくたって本人の意識一つで人間らしい尊厳のある人生は手に入る。
俺は待遇のまともな大企業のホワイトカラーで残業も殆どないけ
はっきり言って楽させてもらってる立場だけど
氷河期世代だから就職活動はほんと気が狂いそうに苦しんだよ。
会社入ってからも酷く叱らるたり屈辱的な目にあったり
本当に精神的に追い詰められて逃げ出したくなることも多かったよ。
でも誰もが同じ道を辿って耐え抜いて努力して成長した末に、
普通のリーマンのおっちゃんとして生活出来てることにも気づいた。
赤ちゃんが当たり前に育つ裏にも母親の悪戦苦闘があるんだぜ?

125 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 19:07:55 ID:9KBeccVT
多数派だから普通というのはちょっとおかしな論理だね。まあ努力は必要だが。

126 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 22:12:30 ID:BNLPUX4X
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070111-00000061-jij-int
最低賃金引き上げ法案を可決=米下院

米下院本会議は10日、1997年以来約10年間、5.15ドル(約615円)に据え置かれて
いる法定最低賃金(時給)を、2年間で段階的に7.25ドル(約870円)に引き上げる
法案を賛成多数で可決した。
景気拡大の中で、米国では低所得層の収入が伸びない「格差拡大」が問題となって
おり、中間選挙で勝利した民主党が、実質賃金引き上げを1月の新議会開始早々に
可決することを約束していた。採決には、共和党議員も多数が賛成に回った。



127 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 08:37:03 ID:32mlLxLS
2007年01月12日
平穏な日々こそ
天清く、青空広がりゆき何事もなからん。
されど、神により立て替え立て直しの事進められるものなり。
しばし、警告無くば、人間油断あるなり。
警告ありては動き、心乱し、反省するらん。されど、そは間違いなりき。
どんな時も立て替え立て直しは進められし。
平穏な日々こそ気を引き締め己のなすべき事考えよ。
己の反省すべき事考え神に詫びよ。
山に住みし動物、人間界に下りゆくなれば、鉄砲にて殺戮するとあるらん。
されど、山から動物消えるは神の意図とは遠く離れるらん。
動物住めぬ国に人間も住めぬ事なぜにわからぬ。
人間が動物殺戮し、共存はからぬは、自分の首を絞める事なり。
動物里へ下りるは人間に与える神罰なること今気付よ。
表面しばし穏やかなる日々。
されど、立て替え立て直し確実に進みゆくこと忘れるなかれ。
このままなるは人間生きられぬこと、人間の魂はすでに悟りし者多き。
立て替え立て直し致し方なしと思う者多からん。
さなれば、神と共に立て替え立て直し成功せんと手伝うべし。助くるべし。


128 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 14:53:44 ID:32mlLxLS
2007年01月12日
今、地球の危機なり
今、地球の危機なり。
地球も病み、人間もまた病みゆくなり。
精神冒され病む人間増ゆるらん。
今のこの危機、神の変わりに告げる者もあるらん。
科学者、物理学者も侮るなかれ。
神から遠きに見ゆる科学者、物理学者なるは一番神の領域に近づくらん。
数式にて計算し、目に見えぬもの、神から遠ざからんとする者達、図らずも神の領域に近づくなり。
ならば、科学者、物理学者の訴える地球の危機、侮るなかれ。
耳を傾け、現実をしかと見るべし。
子孫を守りゆくにはいかにせんか。
神は一人一人の人間に魂の浄化と助けを求めらるるなり。

129 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 20:59:17 ID:???
共産主義の次は宗教かよw
ちょっとは歴史を勉強しろや!
貧すりゃ鈍するで、駄目なヤツはロクなこと考えないよなw
共産主義も宗教も行き着く先は虐殺、弾圧、人間のクズ!
正義を気取った連中の、自省なき残虐さは限界がない。
それに比べりゃ勝ち組なんて負け組への無関心程度だからかわいいもんだ。


130 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 01:49:43 ID:???
共産 マフィア 宗教

時代を問わず普遍的な貧困者の産物だよな・・・

このスレは貧困者の精神史を見事に体現しているよな

131 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 05:46:29 ID:KUYZ+OWc
>>61-63のレスをした者ですが私が言いたいのは主に後半の部分で、経済構造の変化が今の
社会不安を引き起こしている原因になっていると思うのです。前半の部分は現在マスコミ
などで言われている現在のアメリカ言いなり改革促進に対しての反論であり改革の必要性
のなさを訴えているだけです。実力主義自体に反対しているわけではないです。競争の無
い社会に発展はありません。ただ今のグローバル社会と言う言葉で誤魔化されているアメ
リカ帝国主義の危険性を認識してほしいのです。グローバル社会と言われたここ十年を振
り返ってください。国際金融資本の傍若無人な振る舞い。これが全ての癌です。これを抑
えたいのです。以前のレスでも書きましたが資本と負債の比率は問題になりません。確か
に欧州で発達した資本主義を正統と考えるなら直接金融から資金調達するのが国債標準な
のでしょうが日本式のメインバンク方式でもまったく問題ないのです。あと、不況期での
名古屋経済の発展を名古屋式経営の特徴とも言うべき無借金経営に結び付けて説明する論
もありますが間違いです。名古屋経済が良好なのは他の地域がアメリカの外圧による構造
改革により構造の変革を求められているのを他所に名古屋経済圏はそれを拒否し以前から
の自分たちの商習慣を貫いたのが大きな理由です。無借金経営はバブル期で多くの企業が
達成しており融資は主に財テクのためのものでした。この部分が上記のレスで言う80年
代の意識を捨てようと言う書込みにつながっています。もう一度言いますが改革の始まる
前の96年にすでに経済回復しているのです。経済構造は社会の下部構造です。金融を規
制してメインバンク方式に回帰しましょう。それと日本人に金融は無理です。日本での経
済学の未熟さを考えてください。日本人の倫理観では国際金融資本に対抗できるような人
材は絶対に出てきませんよ。日本式資本主義=日本式社会主義をもう一度見直してみてく
ださい。もう一度日本人が日本人として暮らせる世の中に戻りましょう。

132 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 05:54:19 ID:herE9fi6
格差社会か部落差別か

133 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 10:50:56 ID:qbMn25g1
>>129
負け組?

134 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 11:55:45 ID:???
PRESIDENT 12月号 111ページ
日本人の給料

職業 平均年収 人数
■ NHK 職員 1560万 1万人
  地方公務員 728万円 314万人         
  サラリーマン平均 439万円 4453万人     
  ビル清掃員 233万円 9万人
  フリーター 106万円 417万人

NHK職員の平均年収は1560万円です。

地方公務員平均約730万円、民間企業平均約440万円。

貧しい国民から半強制的に巻き上げた受信料や税金で、1万2千人の職員

(子会社・関連会社を含まず)を潤わすのが、 NHKの仕事です。



135 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 16:22:10 ID:???
>>131
村上や堀江みたいなのと一般的な大企業を混同してねえか?
村上みたいなのは確かにハゲタカ金融とつるんで株式市場をおもちゃにしたけど、
村上や堀江みたいなのは日本には何も役に立たんと政治が判断したからこそ、
そいつらは失脚させられたんじゃないか?
日本の柱たる製造業は普通に銀行から借りてるよ。
金利だって超安いからそれ以上ごちゃごちゃやる必要ないし。
まあ実際外資はうざいけど出来るだけ角が立たんようにしながら
その影響力から少しでも逃れたいっちゅうのが真意じゃね?

136 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 18:28:28 ID:???

お前等社会の実態知らなさ杉
実際製造業の連中は一生懸命働いてる
そこまではいい
が、そいつ等が最も報われてるのかと言えばNoだ
銀行は一生懸命コツコツ働いてる奴より堀江や村上みたいな詐欺で金回りがいい奴に金を貸す
結局、道徳、一生懸命、などは無視され、詐欺、金も受ければ何やってもいいという風潮が蔓延してる
それは堀江、村上に限らず大企業全部がそういう風潮
ではなぜそうなったのか?
それは全て成果主義にある
どこも競争して相手より一円でも儲けるということやってれば
自然に道徳、仕事を一生懸命 より 金儲けられるなら何やってもいいが優先される
そうしないと競争に負け大企業から落ちぶれるから
その一方で一生懸命に働いてる製造の連中を安くこき使い、用なしになったら使い捨て
これじゃ一生懸命働いてる奴が馬鹿をみるのは当然

国民に優しい社会とか抜かしてる寝ぼけた首相がいるが
本当に国民にやさしいとかいうなら、一生懸命働いてる奴が安心して暮らせる労働環境
大企業など従来の金儲け主義と道徳を省みない連中には徹底した厳罰
はっきりいえば処刑でもいいくらい、なぜならそうすれば歯止めが利くから
五億違法で稼いだやつが罰金300万?
そんなんじゃ誰でもやるに決まってんだろ

後、成果主義の完全撤廃
努力したやつ、能力あるやつがいい目を見る?
そんなのは建前、実際は金さえ儲ければ何やってもいいという道徳捨てた獣がいい目をみる制度
ぶっちゃけ同僚を殺して成果奪ってもOK (もちろん殺人隠蔽)
こんな世の中だからみんな荒んで、社会もおかしくなるのは当然
このまま行けばますます社会があれて、お前等自身にもいつ火の粉が降りかかるかわからんぞ
そうならない為にも、国民はどうするか考えるべきだ
言わなくてもわかるだろけどな、わかるよな?

137 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 21:27:01 ID:9P8bD2et
>>136
あまりピンとこないな。
大企業と、日本を支えてる製造業って別物なの?
俺は大企業の製造業の高度な技術力こそが
日本を先進国の地位に留まらせてると思うし、
今後生き残っていけるかどうかも技術力にかかってると思う。
不正行為を有力な収益源と期待してる大企業なんて聞いたことない。
国の方針としてもJ-SOXで内部統制とか
必要以上に厳しく締め上げる方向だし、
今はCSRも流行ってるから大企業はますます優等生化するんじゃないの?
うちなんか子会社への出向社員と一緒に働くのでも
偽装請負に該当しないか細心の注意を払ってるよ。
たまたま別会社にいるだけで待遇は全く同じなのに。
堀江や村上とかの類は日本にとって何の価値もないし、
間違いなくそういうのは排除する方向に進んでるよ。
そいつらと技術力のある大企業が同一視されるのは心外だな。
近頃は景気が良くて各社の賞与も良いから、
メーカーの従業員は結構報われてるぜ。
うちもここんとこ業績も賞与も過去最高レベルだしね。
新技術で長らく頑張ってきた甲斐があったとみんな喜んでる。


138 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 21:31:11 ID:qbMn25g1
日本にはそういう会社もあるんだね。てーしたもんだ。さっぱり実情が
わからん。おれが下層なのか暗い話しか聞かん。

139 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 21:48:05 ID:5sMpBnf2
2007年1月12日付 公明新聞 「主張」

格差論の嘘と実 古い階級対立図式でなく
暮らしに即した精緻な論議を
http://www.komei.or.jp/news/daily/2007/0112_01.html

> 国民の大半は「下流」であるとする論理の底流を貫くのは、19世紀マルクス主義経済学派の
> 「労働価値説」「窮乏化理論」である。「搾取する側」と「搾取される側」、「支配と被支配」という
> 階級対立の構図が人為的に描き出された。いまもその系譜に連なる「下流」論や「格差」論が目につく。

140 :p9174-air01hon128k.tokyo.ocn.ne.jpxxzzdevil:2007/01/13(土) 21:50:34 ID:/y2VStDN
ONLY MONEY IS MY JEM

141 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 21:54:30 ID:qbMn25g1
うーん、マルクスとか「暮らし」とかどうでもいいなだよな。
そのとき仕事に乗ってるかどうかの方が大事。
人生楽しさと自由度だな。

142 :137:2007/01/13(土) 22:15:53 ID:9P8bD2et
>>139
いいこと言うね。
経営層=支配者 vs 従業員=奴隷という構図や論調には違和感感じるんだよな。
同族会社じゃなきゃ取締役も所詮サラリーマンだし、
飲み仲間だし、色んな提案の相談相手だし、一蓮托生の仲間なんだよな。
今は労基も存在感増してるし、
後はとにかくJ-SOXをきっちり機能させていけば良いと思う。

>>141
俺も同意だ。
最近の景気回復でうちも自信取り戻したし、
これから荒波があろうとまた努力して乗り越えりゃいい。
前向きに頑張ってたら楽しいっつう思いしかないな。

143 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:47:50 ID:???
>>142
白々しい自作自演するんじゃねーよ
景気回復?
企業だけが豊かになって、国民は貧困のままで何が回復なんだ?
国民が豊かにならず貧困に陥ればしっぺ返しくらうのは
あぐらかいでるテメーらって事理解しろ
そろそろ経団連、大企業の偉い連中の家族や自身の(ry
これ以上は言わないがわかるよな?

144 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:27:15 ID:9P8bD2et
>>143
自作自演って…ID見ろよ。
豊かになれず〜って何だ?
この冬はどこも軒並み賞与は高水準だっただろ?
新聞くらい読みなよ。
しっぺ返しも何も、今は前向きに頑張った成果を享受してるだけだし。
これからも頑張って成果あげて引き続きボーナスいっぱい貰えばいいじゃん。
それを放棄させられて訳分からん運動に従事させられるなんてやだな。


145 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 00:00:00 ID:qbMn25g1
まあ要するに格差社会というか、格差感のある社会ってこった。
誰が悪いのかはしらんが、不満を持っても当然の人達はおおいと思う。

146 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 04:18:26 ID:???
現在の格差社会の問題点はまさに 格 差 生まれつつあるという事なんだよ
国が豊かとか貧しいとか関係ない
集団にでは 格 差 があることは悪なんだよ
歴史を振り返ると、格差が広がると必ず貧富の差が如実に出てくる
富側はいいが、貧側が必ず悲惨になる
富側はそれを省みず、努力が足りない、生まれが悪いなどの思想に走り
そこで本当の 格 差 社会(思想)が生まれる
そうなるともう歯止めが聞かなくなり貧富の差が圧倒的になる
そうして国全体が革命、テロなどに揺れて、結局は国全体が不幸になる
これは現在でも国の外に目を向ければ実際に起こってることだし、某先進国でも起こりつつある
近年、先進国のある首都で貧困層が集団で暴動起こしたことは周知の事実だろう

歴史を振り返れば幾度となく繰り返されてきたことだからこそ
見識深く良識ある人たちみんなが必死に格差社会にならない為に、
 今 な ら ま だ 間 に 合 う か ら
成果主義、能力主義、貧富の差を上側が不公平に感じても是正し
国という一つの集団として、国民全体を平均化すべきだといっている
個人の努力とかそういう問題じゃないんだよ、格差社会ってのは
集団でいる限りは、個人だけが努力して個人だけが成果をもらってたら成り立たない

個人はみんなの為に、みんなは一人の為に
それが正しい集団、引いては国家の在りかたである

147 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 10:26:59 ID:???
週刊文春 公務員の生活 おいしすぎる特集

・青森県民間平均年収360万円(40歳)全国ワースト1位
 青森県職員平均年収691万円(42歳)
 なぜこんな差が・・・答えは簡単、調査対象を厳選してるから
 調査対象=企業規模100人以上で、かつ、事業所規模が50人以上の企業だけ
 青森県でこの条件を満たす企業はわずか232社 民間準拠とは勝ち組に合わせる制度

・東北エリアで一戸建て住宅販売ナンバー1の住宅メーカーの社長談
 「青森市、弘前市周辺では客の半分弱は公務員、むつ市になると75%が公務員」

・県職員1人減らせば民間から3人雇える。今の青森県で年収250万の条件で5人募集すれば30人は集まる。

・天間林村 役場の課長が2人 家を見ればすぐわかる。彼らは3〜4千万クラス床暖房完備のすっごい家
 天間林の農家一戸あたりの所得は150万円、役場の課長は700万円で農家も兼業 新車のトラクターを変えるのはかれらだけ、専業の僕らは買えない

・大田区職員 結婚すると9万5千円、定年退職すると3000万円の退職金とは別に現金36.5万円と6万円相当の金券が支給

・二十三区職員 リフレッシュ助成 43歳になると5万円(昨年までは8万円)の旅行券または図書カードが全員に支給


148 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 15:31:40 ID:???
>>146
確かにその通りだと思う。
今必死に警鐘鳴らしてる人たちを負け犬とか共産とか煽ってる
一部の勝ち組み連中は自己中心的な今の現状しか見れない連中。
むしろ無能で先が見えてないのは今の勝ち組み、競争原理信奉者。
こういう連中は後に自分達が負け犬と信じ込んでる連中にやってるのより
もっと酷い報復を後の時代に食らう事が理解できないんだろうな。
金まみれの自己厨理論が正しい訳ないだろう。
勝ち組みは社会で自分ひとりで生きてると勘違いしてる。
ま、こういう連中が後何年かしたら身包みはがされ外に追い出されるだろうけどな。
その時になって助け求めても自業自得と回りから指差されながら悲しく消滅するのみ。
当然世の中の多くの人が金持ちを魔女狩りみたいにするだろうから、金持ち狩りは正義である。
そうならない為に、良識ある人は警鐘鳴らしてるのだろうけど、自己厨低脳の勝ち組みは理解出来ないらしい。

149 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 19:45:51 ID:FpARTeML
>>148
金持ち魔女狩りって盗賊団でも結成するの?
武装して日本国を倒すような革命起こすの?
貧困層が多数派ならそれも支持されるが
あくまでマイノリティってことを忘れちゃいけないよ。
普通に正社員として働いている人の方が多数派だからね。
政党作るなり、デモ起こすなりってところから始めていきゃいいよ。
以前は一億総中流って言ってたから、その枠外れて運動しにくかったが
今みたいに貧困層が一定数固まって運動しやすい土壌は出来てきたと思う。


150 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 19:59:49 ID:???
近視眼な方多いスレですね
誰が 今 の警鐘ならすんだよ
 未 来 に危機の可能性があるからこそ 今 警鐘ならしてんだろww
このまま行くと本当に貧困層が多数になって治安の悪化や
それこそ国家の一大事にまで発展する可能性があるから
警鐘ならしてるんだろが理解しろよ
海外に目を向けてみろよ
中東、ロシア、等みてばわかるだろう
これからの世界は民族、宗教より貧困の差による世界大戦が起こるかも知れないといわれてる
各地の紛争だって結局は貧困の差から起こる
せっかくこの国は安全な体制にあるのに、どうして治安悪化助長の政策を取る必要がある
国際社会の第一線とか、そんなのより国民全体を守ることこそ国の最たる役目だろう
民なくして、国はない、民が栄えなくて国も栄えない
今だけを謳歌して勝ち負けと粋がってるのは実に自分勝手な国家破壊主義と言っても過言ではない
もっとみんなのこと考えろよ、それが引いては自分の未来の安全に繋がということを理解したらどうだ?

151 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:10:03 ID:???
このスレに本当の勝ち組はおらんだろ。
生活に大して余裕はないけど普通に仕事頑張ってより良い明日を夢見る
自由を謳歌してるだけの人たちだと思うぜ。
実際それが多数派だしな。
貧困層だの勝ち組だの言われても関係ない世界だし
何か恵んでやる余裕もないだろう。
そして大多数の人にとっては共産主義は
生活の質の低下をもたらすだけだしな。
ここで力説されたって、自分たちのささやかな生活と自由を
脅かされる気がするだけだ。

152 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:19:20 ID:3DRSDnuf
世界第二位の経済大国の勝ち組がささやかな生活って、
それじゃ意味ねーじゃん。どんな生活してるんだろ?

153 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:20:39 ID:3DRSDnuf
失礼。勝ち組はここを見てないんだね。でも愚痴ってこういう場じゃないと
できないから。いいんじゃね?

154 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:24:31 ID:???
そして大多数の人にとっては共産主義は 生活の質の低下をもたらすだけだしな。

そうかも知れない・・・・・けどな

大多数の人にとって生きるのすら困難になる格差社会、それの温床となる競争主義、成果主義。
これに比べれば共産主義の方がはるかにマシ

大体1億しか人口いないのだから10億とか25億の国と同じ経済力持つのは無理なのは小学生でもわかる
一億の国はそれに見合った幸せだけ求めればそれでよい
国際社会の第一線は10億とかの国にやらせればそれでよい



155 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:32:27 ID:3DRSDnuf
そろそろここらで
勝ち組の人が宣言したほうがいいのでは。
「勝ち組なら資本主義の王様の身分として大層幸せになるはずだったが、
大して実感できてません。所詮こんな環境の国では大金もってても
たいしたことありませんw」

156 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:37:43 ID:???
勝ち組みでぇす☆
東京の一等地に広大な敷地があり
国民の税金で何もしなくても貴族そのものの生活をしてまーす☆
外出すると信号はぜーんぶ下僕が止めて一直線にはしれまーす☆
国賓はみーんなあいにきまーす☆
海外旅行も自家用機でぜーんぶおけぇー☆
これもみーんな、オバカな国民が馬車馬のように必死に働いて貯めた税金でまかなってまーす☆
これが真の勝ち組みでーす☆
そして真のニートでーす☆

157 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 22:10:54 ID:???
大多数の国民が生きるのが困難って…
勝ち組じゃない大多数の日本国民のささやかな生活っつうのは
六本木ヒルズに住んだり自家用ジェットやクルーザーは持てないけど
食うもんには全く困らないし、エアコンの完備した快適な家に住めるし、
海外旅行にも行けるし、最新の高性能の車も妥協せずに買えるし
ブランドものも買えるし、家を最新の家電ばかりで満たせる生活のことだよ。
それを支えてるのは企業のイノヴェーション。
共産主義はそのイノヴェーションを破壊する。
だから共産主義で上記の国民生活を実現できた国は一つもない。

158 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 14:38:43 ID:???
>>157
だから貧困の差が生まれる
格差、階級が生まれる
上位階級のみに都合のいい政治
貧困層が反発しないように
過剰な労働、低賃金、最低の生活を与えて政治に介入できないようにする
エスカレートしていき貧困層は生きるのさえ困難になる
そして暴動、革命
歴史の教科書読み返せよタコ
どの時代、どの組でも格差が過剰になれば、必ず起こる出来事
格差が少ない今だからこそ、庶民にも発言や政治に介入できる権利があると言う事を忘れるな


159 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 17:05:59 ID:sOgUt5hs
仕事と人生語るリーマン、
セレブみて、
はにかみ、
赤面し、
裸足で逃げ出す。
そのめには涙が・・・・・


160 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 20:55:48 ID:oGNxAFBn
>>158
このまま、法人の論理のみが、無制限にまかり通ってしまったら
社会の格差は、拡大の方向へと向かうな。
だが、法人なる人格無き者は、少子化・高齢化などというファクター
には無関心。ひたすら株価に注目しつづけ、景気が良いのに
株が上がらないのはなぜか、と犯人さがしを始める。
株が上がらないのは、個人が株を買わないからだろ
ではなぜ上がらないか。上がる要因がない!
日本の少子高齢化を解決せねば、上がる訳がない
そして、さらにどんどんと、社会格差は拡大し、国家財政赤字は肥大化
し続ける。

161 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 21:32:37 ID:Qe9OHhL+
お前らの言ってる事分かるよ
俺は、スイング(株)で1.2億設けた。
株の税金を20%→10%に政策を考えたのは誰よ?
お前らが選んだ代表なんだよな?
お前らが選挙で選んどいて文句言うのは、筋違い
日本は、民主主義だよな?? 悔しかったら票でも集めろよ!!


162 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2007/01/15(月) 21:34:17 ID:E8cwTgxI
>>161
これだけは言っておく。
民主主義は国民の意見を100%吸収する事は出来ない。

163 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 22:09:15 ID:???
>>162
国民の大半を苦しめるような政党なら選挙には勝てんし政権は握れん。
いくら金持ちだろうが勝ち組だろうが投票権は一票だけ。
選挙は定期的に行われてるんだから気に食わん政府ならクビにすりゃいい。
現状の投票率の低さみりゃ投票所に足を運ぶことすら面倒くさがりながら
文句は一人前っつう馬鹿が多いようだな。
いきなり暴動だの革命だのって言語道断だぜ!
結局地道な努力が嫌いで与えられることばかり考えてる怠け者っつうことだ。

>>159
大半の人間はお前らとは出来が違うよw
セレブはセレブで勝手に自由に栄えてりゃいい。
実際努力したりチャレンジしたやつが多いんだからむしろ尊敬するだろ。
どっかの共産主義者さんみたいに、そんな成功者を妬んで努力が意味もたない
社会にしてしまえと叫ぶほど大半のリーマンは卑しくねえだろ。

164 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 23:14:01 ID:+lp3aeGe
中国発展の要素のひとつは現場の声を重視することである
インドでは階級の壁により頑張っても報われないことを知っているので
新しい機械の導入にすら働く人が拒絶反応を示すと聞く
頑張った人が報われるのが格差社会と定義する安倍政権下の日本で
現場の声が癒し効果を発揮するのは
さらなる発展を迫られるのだから当然だ
とにかく五十嵐は黙れ 嘘です

165 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 23:27:53 ID:???
日本社会の問題の本質「官民格差」が拡大している
geocities.jp/seikatushahoni/new040703.htm
 − 公務員と準公務員の過剰給与による血税の無駄使いは年間20兆円〜35兆円 −
深嶋 修

下記の情報を総合すると,
公務員+準公務員=750万人〜900万人
これらの人たちに,不当な人事院勧告のもとで,過剰給与が支給されています。
下記の情報を総合すると,官民格差による1人あたりの過剰人件費は,300万円〜400万円
人件費の官民格差による血税の無駄遣いは,なんと年間20兆円〜35兆円。
毎年これだけの税金の無駄遣いをしていて,国家が成立していること自体が奇跡と言えるでしょう。
上記の血税の無駄遣い分20兆円〜35兆円を,生活関連の社会サービスや環境分野での民間人の
雇用創出に有効利用するとすれば,その規模は概ね,
300〜500万人のフルタイム雇用創出(年収500万円程度)
100〜200万人の短時間雇用創出(年金給付前高齢者を中心に,月収15万円程度)
それが実現できれば,リストラなどしなくても,「構造不況業種」から「生活環境関連の成長分野」への
人的資源の移転が能動的に進むでしょう。
高齢者雇用の確保,福祉サービス強化(介護サービス,宅配サービス,高齢者用住宅等の供給強化)
により,低レベルな年金給付が補完され,老後の生活不安が解消されるでしょう。
現役世代の失業,リストラ不安も解消されるでしょう。
血税が生活者のために有効活用されているという実感から,財政健全化のために不可避な
負担増を多くの人が受け入れることとなるでしょう。
上記だけでなく,現状日本社会の抱える多くの問題が,かなりのレベルで解決するはずです。
日本社会の問題の本質は,「官民格差による配分の不均衡」です
<人件費の官民格差に関するデータ>
公務員の平均人件費=約1000万円。民間の平均人件費=約600万円。
.asao.net/mailinglist/15/0613.html
mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/price/archive/news/20040110ddm008020999000c.html
.wombat.zaq.ne.jp/matsumuro/LEC14-3.html

166 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 23:35:55 ID:eVaqH+yn
どこかの別スレで、選挙に行かないことを公言しているお馬鹿さんは別
として、選挙に行かないで文句を言ったのでは、ただのクレーマー。
どんな選挙においても、死に票は存在するが、投票率40%台とかいう
選挙なら、確実にひっくり返せる要素があるわけで、行かない人は自ら
その可能性を閉ざしているのである。


167 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 01:03:18 ID:???
新時代の夜明けは常に選挙などでは解決しない
江戸幕府、明治維新、太平洋戦争
常に古きを砕き新しきを生み出すのは話し合いや選挙ではない
戦後から60年
時代の流れは速くなっておる
そろそろ新時代の夜明けが近いのではないか?
歴史の教科書をよーく読んでみよう
話し合い、選挙で世の中が変わった試しなし!

168 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 03:07:45 ID:ZHsfQiz3
世代で語る奴等が多いが…
新時代を切開く事が可能なのは、やはり、第二次ベビーブーム世代の博識と行動力と体力と唯一若年世代に残された道徳感の持ち主であり、時代の先を行く世代だからな。
ネガティブマインドな団塊や団塊jrには無い、新人類世代の第二次ベビーブーム世代のポジティブ思考に、明るい日本を導き手と成り、担う救世主の度量を確信出来る。

169 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 03:14:32 ID:ZHsfQiz3
ネガティブマインドの第一次ベビーブーム世代の団塊や新々人類世代の団塊jrらは、破壊と闇を司り…
ポジティブマインドの新人類世代たる第二次ベビーブーム世代は、創造と誕生の光を司りパワーを感じる。

170 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 05:58:41 ID:dF+OANGn
はぁ、景気がよくなった?
どこが?


171 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 07:07:29 ID:+r0SfDFd
>>170
新聞ぐらい嫁。
普通に景気いいだろ。

172 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 08:03:10 ID:iGIYreb2
マスコミが世間の空気を盛り上げたかったがためのでっち上げに過ぎない

173 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 08:10:56 ID:???
>>172
好景気を実感できない境遇を恨めw

174 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 08:23:49 ID:???
>>161
選んだ政治家が落選してる場合は
文句をいっていいのかな?

175 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 08:36:11 ID:???
>>167
これまで血を流さなきゃ世の中を変えられなかった、
という反省のもとに生まれたのが民主主義なんだぜ?
誰が好き好んで血を流したいもんか。
要はあんたは選挙にすら行っていないことを正当化したいだけ。
無能なやつは少ない施策で劇的な効果を求めるもんだ。
要は地道で継続的な努力が嫌いなんだな。
あんたが景気回復を実感出来ない境遇に甘んじてるのは、あんたの資質に起因してるんだよ。

176 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 11:53:55 ID:m7SEM5+F


【先物取引やってる奴らは、犯罪者】

例えば、何らかの原因によって銅の価格が上がる予想が出たとする。
ヘッジファンド達は、おのれの私利私欲を肥やすために銅を買占めにかかる。
それによってますます銅の価格が高騰し、その金属を使用した一般商品の
価格が上がって、消費者たちに跳ね返ってくることを百も
承知していながら、自分だけが金儲けするという態度だ。

人が、努力の正当な対価でなく、あぶく銭を得るのは、一番知られている
方法としては宝くじが挙げられる。宝くじの場合、購買者が
自己責任で夢を買い、集まった売上金から再分配がなされるので、
誰にも迷惑はかからない。
つまり、買いたくない人は宝くじを買わなくたっていい訳だ。

マネーゲームで儲けてる奴らの主張は、
「やったモン勝ち、やらない奴が悪い」だ。
少ない小遣いで慎ましく生きている我ら善良な市民は、例え、
マネーゲームに手を出したとしてもそうそう儲けは出ない。
巨額の資金を元手に荒稼ぎしてる奴らは、既に必要以上の富を手にしてる
奴らだけだ。汚い金食い虫だ!!!

富める者だけが努力もせずにますます富めるような世の中は間違っている!!!
よって、先物取引やってる奴らは、犯罪者!!!法律で規制すべきだ!



177 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 12:45:45 ID:???
>>170-173
1960〜70年代の高度成長期は、
雇用主が時代を読めず資金繰りに困って吊り、
残った労働者は即日、別の会社へ好待遇で迎えられた。

それが好景気。

178 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 17:40:12 ID:YOQnQxiA
通常、景気のサイクルというのは以下のような展開をする。

好景気(商品がよく売れる)→企業の利益拡大(儲かる)→家計収入向上(給与上がる)
→物価上昇・貨幣価値が下がる(インフレ)→不景気(商品が売れなくなる)
→企業の利益縮小(儲からない)→家計収入減少(給与下がる)→物価下落・
貨幣価値が上がる(デフレ)→好景気(商品がよく売れる)→・・・続く

で、今は
 企業の利益拡大(儲かる)→家計収入向上(給与上がる)
この矢印が成り立ってないので、ここで止まっている。

179 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 18:30:52 ID:???
>>176
先物がなければ、原油にしても農作物にしても価格変動が激化して消費者に不利になるわけだが?

>>177
おまえの「好景気」の認識はわかった。
それで?



180 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 01:03:31 ID:???
>>177
今の方がずっと景気良くね?
だってみんなエアコンがあるという贅沢な家に住んで、
リモコン式のカラーテレビを保有するなんて贅沢して、
毎日シャンプーするなんて贅沢して、
パソコンなんて夢の機械でインターネットするなんて贅沢して、
携帯電話持つなんて贅沢して…人類史上有り得ない異常な贅沢社会じゃないか?
こんな異常な贅沢社会を支えるには、やっぱり厳しい競争を勝ち抜いて
海外から金を持ってこなきゃどうしようもない。
ここの共産主義者が唱える非経済大国路線のモデルは鎖国国家ブータンなんだよ。
で、不満たらたらの怠け者の生活水準はブータン人より高い。
でもここの怠け者たちは上記だけじゃまだ足りないって言ってんだろ?
要は競争を勝ち抜いた先進国にのみ許される果実は欲しいが、
競争社会は嫌い、ブータンみたいに小さくまとまった静かな社会じゃなきゃやだ!ってんだろ?
アホ死ねクズ怠け者!

181 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 03:24:55 ID:???
>>175
こういう屑をこの世界から消さないと
何時までたっても世界は強調や平和にならない
地道な努力? 境遇を恨め?
本当に地道な努力してる人を踏みつけにして、どうにもならない境遇に貶めてるのは誰だ?
そういう連中に対してもう話し合いじゃ納まらないことを理解しろよ

182 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 03:26:31 ID:???
>>180
経団連所属の豚老人です
国民に発言権などない、貴様等は奴隷だから死ぬまで働け


まで
よんだ

183 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 06:56:21 ID:???
>>182
文句垂れる前に選挙池。

184 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 07:46:00 ID:???
>>181
>もう話し合いじゃ納まらない
根拠なし

投票率5割切る状況じゃ話し合いの努力の跡がうかがえん。
実際国民は半数にも満たない利権がある連中に国作りを委ねちゃってるから、
今更政治が悪いだのいうのは無能な駄々っ子だなあ。
利権がある連中は絶対選挙に行くが、選挙に行かない低能なやつらは
そいつらの不戦勝を許し続けたんだから今更文句言うのは不誠実極まりない。
要は共産党勝たせまくりゃ政治変わるよ。

185 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 07:51:51 ID:???
>>184
党員宣伝乙。
共産党のキャッチは「たしかな野党」
政権担当能力もなければ、獲る気もない。

186 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 12:31:53 ID:???
>>185
今の共産党はダミー党だから意味ないよ
なぜなら本当の共産党ができると政府が困るから
政府がわざと、ちぐはぐで頭悪い共産党をでっち上げてる
国民が真に望んでるのはでっちあげじゃなく本当の共産党
国の保護、なんて共産主義的な考えだっただろ
資本主義の冷徹さを知ってるか?
勝ち組みはいいが、負け組みは死ぬしかないんだぜ?
何でも自己責任、国は成果主義だから負けたお前が悪い
当然、補助なんか無し、むしろ勝ち組みに害を成すから率先して取り締まりガス室
まるで、昔のナチのような取締りすら始めるだろう
なぜなら、国に貢献するのは金持ちだから
そもそも、政府が国民の 負け組み に補助いれたら公平な競争にならんだろ
富みは個人の力量に任せるのが成果主義
富みは一旦集めて各個人に平等に分配するのが共産主義
どっちがより多くの国民が幸せになるのか・・・・・・・考えるまでもない

187 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 18:00:19 ID:???
>>186
国民総生産ではなく国民総幸福、GNPではなくGNHの向上を目指せということか。
脱資本主義、脱グローバル経済だな。
正にブータン王国の路線そのものじゃねえかwww
でも大半の日本人はブータン人みたいな生活はしたくないだろう。
だからあんたは有志を募って日本ブータン村でも作って
資本主義から外れた自給自足のコミュニティを作ればいい。


188 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 02:21:50 ID:???
>>187
共産主義はすばらしい
まで読んだ

189 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 07:38:07 ID:???
>>188
あんた頭悪いなあ。

190 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 14:22:02 ID:???
>>189
188は天才だ完全に脱帽負けました
まで読んだ

191 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 15:38:40 ID:???
>>177
過去の好景気でも、口入れ屋が真っ先に潰れてたな。
人的資源が口入れ屋から逃げるから。

現在は、その口入れ屋がK団連や同U会に参加してるわけで。

192 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 04:55:53 ID:QYjfoyAc


長期経済予測データ
日本VS〇〇
http://qwe125mn.hp.infoseek.co.jp/11.html


193 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 20:21:54 ID:MGpkpvfb
日本を格差の大きい社会に貶めて
貶められた無数の人々はどう考え、どう動くのか?

アメリカ・世界政府主義者は日本をどう導くのか?

やがてくる
中東大乱→イスラエル消滅→資産家ユダヤ人の流浪化

外資に日本企業を買収しやすく変え
日本に外人流入を容易くさせ
日ユ同祖論の蔓延

日本国民よ、日本国家国民存亡の時である。

194 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 21:11:47 ID:???
>>193
あんた自分では気づいてないかもしれんが、小説の才能あるんとちゃうか?
ストーリーテラーとしての資質が滲み出てる。

195 :名無しさんの主張:2007/01/23(火) 20:07:44 ID:???
>>193
藤井厳喜とやらだろ?
あんなトンデモ本を丸ごと鵜呑みにして大騒ぎするとは知性がなさすぎる。
エンゲルスも19世紀に同様のことを言ってたが結局何もおこらなかった。
静かな階級社会が完成されただけ。
日本もそういう普通の国になるだけだ。
心配無用だ。


196 :名無しさんの主張:2007/01/24(水) 13:08:43 ID:???
>>193-194
自演乙

197 :名無しさんの主張:2007/02/12(月) 02:09:29 ID:???


オ レ/ウ チ ら の 党 設 立についてのHP作ったYO
ネタ半分でも遊びに来て、政策提言書いていってよ(w

●格 差 是 正・準正社員制度・「法的正雇用化」義務付け
●彼氏正雇用化>結婚推進・公営託児所整備・公的教育ローン条件緩和
●WE反対 WE推進議員・企業への報復
●ネット直接民主政・国民投票国民発議権獲得
●商店・自営業・農業振興

●想定支持者 サラリーマン・非正規雇用・主婦・自営業・農業
●政策    安保外交は右 経済内政は左
--------------------------------------------------
■でも少数政党は死票になるのでは?
●自党で候補立てないで、創価や労組がやってるように既存政党と
 政策協定結んで投票支援してもいいのでわ?
●とにかく自民も民主も既存政党にとって
 「カネにも組織票にもならない奴はゴミ扱い」だから
 ネットで横のつながりを広げようよ 

とりあえず皆で話すHPがないとダメそうだから作った
---------------------------------------------
●党HP http://www.geocities.jp/kimtak9856/netparty.html

チャットがないから2chの議員選挙板 サラリーマン党スレに集合
いつが、都合がいいか書き込んで。日曜夕方7時とかはどう?

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)