5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

儒教(邪教)が日本を壊した、その理由。

1 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/04(月) 21:59:19 ID:+BVPKa3e

「人間を幸せにしない日本というシステム」
これは、本来、儒教という邪教の教えから築き上げられたものだ。

・先進国として恥ずべき自殺率の高さ
・自国の美しい女性を海外に奪われるような、世界一なさけない
、あらゆる面において「淡白」な日本男児
・耽美的な素敵な文学の軽視
・拝金主義の政治体質
・自由のない、人生のレールがステレオタイプに敷かれた、やりなおしが効かない暗い国
・芸術も観光も娯楽もブランドも、ろくに育たないので、技術だけで経済を立てるしか術がない国

儒教とは、愛を否定し、単純な快楽追求をも否定し、苦しみもがいて人生を負える事が善だと暗黙のうちに教えていた。
快楽が否定されれば、当然、芸術も異性愛も育たないのだ。

つまり、儒教という教えは、はるか昔に漢民族が日本人を滅亡させようとして普及させた宗教による陰謀であるといえよう。

実際、儒教国家の中国は、政府官僚の不正・汚職・人権侵害・チベット侵略ときりがない。

儒教は多民族国家の中国を、人権侵害という手段によって統一する道具としても使ったわけだ。

儒教はアルカイダよりも危険。



2 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 22:01:27 ID:6ur9Cb6/
中国では権力者=儒教、庶民・反体制知識人=道教。
それゆえ、われわれはもっと道教を研究すべきだ。

3 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 22:40:15 ID:???
1乙  儒教=奴隷教 間違いなし!

4 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 22:50:28 ID:???
【快楽主義】(hedonism)
人生の目的価値の標準を快楽におき、道徳は快楽を実現するための手段とする立場。快楽説。


これからの日本人が第一に目指すべきものです。

5 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 23:23:12 ID:D4f4uHrY
>>1
いや、それは現在のサヨ体制になってからだよ。
日本の伝統はすばらしいと世界は評価している。

中国は儒教を弾圧してきた事で有名なんだが。
儒教が在りし時は、中国の文化は天にも届くくらい隆盛したよ。

何も知らないんだね

6 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/04(月) 23:58:10 ID:qRMdB9I8
>>5
そうですか、不幸で惨めで自由のない境遇の人間がどんどん自ら命を絶っていく日本の伝統文化は、
君の脳内では、素晴らしいのかもね。

7 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 00:29:53 ID:bQxFtVhw
中国=道教・儒教・仏教だからね。
中国が隆盛を極めた時代の儒教の影響力を過大評価するのはどうかな。
前漢はもともと道教的な王朝だよね。

8 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/12/05(火) 00:37:44 ID:???
社会主義とキリスト教と儒教の融合を目指す、わたくしのような良識派は、

それぞれの良い面を取り入れ、日本を物心両面で豊かな国にしていきたい。

わたくしは、阿呆のセニョニート氏は嫌いなのですが、キリスト教の教え

「汝の敵を愛せよ」

にしたがい、彼を赦します。

イスラム、儒教とキリスト教の全面対決をはかる彼の思想こそ、もっとも

危険なものとして認知されるべきでしょう。




9 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 01:07:58 ID:zECgeSRW
でも儒教って世界一続いてる思想だよね


10 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 08:25:04 ID:UWTY6KqE
儒教なんて支配者に都合のいい教えだな。

11 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 12:33:45 ID:bQxFtVhw
儒教が問題なら、解釈の仕方を変え、庶民・反体制用に組みかえればいい
ともいえる。
いずれにせよ、日本がまたまともな国になるためには思想・宗教の力を投入することは
不可欠。

儒教(新解釈ヴァージョン)
東洋医学の大胆な適用
実践的神道
仏教(密教・禅・聖徳太子・日蓮)
野蛮でないキリスト教
その他好きな宗教(ギリシャなどの古代の神々)

が必要だろう。

12 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 13:44:10 ID:???
>>11
創価

13 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 13:45:34 ID:bQxFtVhw
>>12
ワロス。なんで層化なんだよ?
層化はいけだ教だろ。いっしょにすな。

14 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 13:55:29 ID:???
ヒンドゥ〜 にしようよ。

15 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 14:32:40 ID:???
>>11
>儒教が問題なら、解釈の仕方を変え、庶民・反体制用に組みかえればいい
>ともいえる。
んー
>>2も似たようなことを書いているけど、道家思想を学べば良いだけじゃね?
個人的には、道教そのものより、そのルーツとなった道家思想を学ぶ方が良いと思う。
つーか、>>2>>11か?

・・・まあ、それはいいや。

ともあれ「儒家思想と対を成す思想」として道家思想ほど適当なものもないと思われ。


道家思想もさすがに快楽主義的ではないけど、
価値相対主義的で個人主義的だから、まだしもセニョ向きだと思う。


最近の攻撃的なセニョを見ていると、「もうちょっと肩の力を抜けよ」と思わなくもない。
過度の攻撃性は、貧困な精神を投影しているみたいに見える。
以前の「ラテンのり」のセニョの方が好感が持てた。

ってか、セニョってこんな昔からこの板にいたんだ(洒落ではない)・・・知らんかった。
http://natto.2ch.net/soc/kako/991/991239294.html
>自分では何一つ行動しないし、変わった人を差別するし、
>寛容性も甘さもないし、神経質。

今のセニョがまさにそんな感じだな・・・

16 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 14:35:36 ID:???
>>14
ヒンドゥー教はかなり禁欲的だよな・・・
しかも階級社会だし、セニョ向きではないな。

17 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 15:01:14 ID:xhpfJNEd
>>10
支配者にとって都合の悪い宗教を教えて下され。
ちなみに、儒教の総本山中国には中国共産党教という宗教が在りまする。

18 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 15:21:36 ID:???
>>17
ニート教

19 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 15:23:24 ID:FznRQOZK
2chカコあけたら
いたないですやって

20 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 15:24:23 ID:xhpfJNEd
>>18
ニート教を敵視するグループは
大企業優遇教(拝金教)を都合良く使ってるよ。

21 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 15:24:58 ID:xhpfJNEd
ニート教には外国人労働者受け入れ教で対抗

22 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/05(火) 22:07:02 ID:p4rcXJk7
もともと儒教というのは、宗教とは言えないのですよ。

本来、宗教というのは、世界の理想の実現のために崇高な教えを導く
ものなのだ。

しかし、儒教の主張している「上下関係の重視・恥の文化」、こういった諸々のものは、
現実の世界にあまりにも深く結びついているため、

儒教という邪教に犯された人々は現実的で理想のない味もそっけもない存在になってしまう
んですよ。

理想のないものは、傾向として悪い方向へ動く。その結果、東アジアで生まれた醜いライフスタイルが
拝金主義の「華僑」であり、「典型的日本人」であり、エコノミックアニマルだった。

宗教を取り入れるなら、理想論の崇高なものを取り入れなければいけないわけだ。

親鸞会あたりも、現代人の荒んだ心を癒すにはいいんじゃないかな?

23 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 22:12:46 ID:bQxFtVhw
華僑を悪いスタイルと断じてるあたり、すごい割り切りだな。

24 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 18:28:24 ID:???
儒教を否定排除すれば日本人は変われる
今よりは人間らしくなれるはず

25 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/08(金) 00:21:07 ID:DhLmxwW/
ちなみに、僕は、最近、ヨガとメディテーションをやってます。

26 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 00:22:11 ID:iMRdNn8q
なんたらアクエリアスが終ったら、東洋文化?

27 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/08(金) 00:23:47 ID:DhLmxwW/
ヨガとメディテーションはニューエイジの世界では広く受け入れられています。

儒教や仏教とは全く無関係です。

28 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 00:25:26 ID:???
上祐?

29 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 00:26:52 ID:iMRdNn8q
>>27
今はそうだね。だけどヨガとか瞑想ってインドだよね、もともと。

30 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 02:45:20 ID:BJmYGYJt
男性が自殺寸前までの過剰労働して支えてきたから
女性は楽出来ているわけでなさけないというのはあまりに違う。
むしろ女に嫌気がさしてる男のほうが最近は増えてるんじゃないか。

儒教はおかしいと俺も思うけどな。

31 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 02:50:41 ID:BJmYGYJt
だいたい寄生願望の強い日本の女が海外の男と結婚しても
はたしてどれだけうまく行くのかな。
専業主婦になるから寿退社するとか、
他の国ではなかなか通用しないでしょ。

俺は、女に関しては日本は恵まれていると思う。
男性を幸せにしない日本というシステムってのが正しいと思う。



32 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 03:08:39 ID:???
>>31
俺っちの従姉妹はフランス人と結婚したけど、上手くやってるよ。
・・・まあ、寄生願望みたいなのは皆無な人間だけど。

33 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/10(日) 15:07:16 ID:i5KLDNer
だから、本当はその逆が理想なんだよ。

日本男児が欧米の女性と結婚する、そして、日本に住まない、これこそ本当の理想ではないかな?

また、日本男児は幸せにされていないのではなく、自ら幸せになるための自我が弱い。
それが問題の本質なの!

34 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 15:53:04 ID:???
>>33
>自ら幸せになるための自我が弱い。

そうだな。
自分の首を絞めることばかり選択する。

35 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 17:01:15 ID:B6dr3vqH
日本人の特徴
●とにかく威張りたがる日本人。そうでなければへつらう。
●若輩者や弱い立場の者をやたらにいじめる日本人。それをちっとも注意しない日本人。
●異常に嫉妬深く、これと正義とをつねに混同する日本人
●あらゆることがらを、ひたすら礼儀論にすり替えたがる日本人。その態度はなんだ、
と発言の内容よりも相手の態度ばかりを気にする日本人。
●すぐに怒りだす、あるいは怒ってみせる日本人。そうでなければ愛想笑い。
●問題をつねにあいまい化したがり、責任をひたすら回避する日本人
●ゴマすりか、あら捜ししかできない日本人
●男性を舐めるか怯えるかしかできない日本人女性
●猿まねと勉強を混同する日本人
●異常な陰口人種。ジョークと陰口、嘲笑を混同する日本人
●すぐに禁止罰則を設けたがり、楽しもうとしない、あるいは楽しませようとしない日本人。
●親しくなることと軽視がつねに重なる日本人。

これの原因も儒教だよね。
くだらないことで上下関係を作り差別する発想は犬と同じ。
日本語でも上下を表す言葉にばかり気にして一番大事な用件が伝わりにくい。
さらに対等という発想もできないので相手を尊重することもせず
同じ立場の人間同士でもすぐ上下関係を作りたがる。
まさに儒教こそが非人間的社会の原因だよね。

36 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 17:07:04 ID:JJi8DrLU
日本は儒教より道教や孟子思想や仏教 キリスト教ならプロテスタントよりカトリックに向いてる国らしい。要するに勤勉・勤労・形式・権威よりノンビリ・寛大・おおらか・博愛を重視するほうが向いてるらしい。

37 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 17:12:10 ID:JJi8DrLU
日本は「勤労・勤勉」までは言うが、「娯楽・趣味・休暇あっての勤労・勤勉」とは言わない。「よく遊び、よく働き、よく休む」と言わなく 「ただひたすら勤労・勤勉あるのみ!反したら怠け者」みたいな儒教的概念が鬱病をつくる

38 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 22:32:04 ID:F1bBZpEc
儒教って韓国の宗教で
日本が儒教国だって言ってるのは朝鮮人だけだろ

日本は仏教国ではあるけれど儒教国ではないよん

39 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 01:12:09 ID:???
>>38
日本で戦前やっていた「修身」は基本的に儒教でつよ。
江戸時代に官学だった「朱子学」も儒学。

戦前の家父長制みたいなのは、まさに儒教思想だわな。

まあ、この程度は基本的知識かと。

俺も「現在の日本は」儒教的な風潮はほとんどないと思っているけど、
保守主義者を中心に「修身を復活させるべき」という主張も頻繁に見るので、
色々考えさせられるところもあるな。

ネトウヨの理想は韓国なのか・・・と。

こういう部分だけをみると、「昨今のネトウヨ工作員は勝共連合関係者」なんて意見も
何となく説得力があるよーなないよーな・・・

40 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/11(月) 23:30:59 ID:xZ7NDNwB
そういえば、教育勅語という悪法を賛美しているアホの管理職を僕は知っている。

41 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 22:37:20 ID:4IMofTkO
>>35
上下関係を作らなければ人と付き合えない、人間関係が築けないんですよ。
サルやイヌと同じ。

42 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 23:23:20 ID:0+EAATx7
日本が衰退するとき
退廃するとき
は常に仏教の悪影響がある

43 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 23:36:39 ID:/3biO5Em
不信心と邪教が物質主義偏重を加速させている

44 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 23:45:27 ID:VO1UIMDP
精神論と物質主義はコインの表と裏
要は浄土というメタファーな概念が
人心を荒廃させたとき
筋が通らない社会になる

45 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 23:50:48 ID:/3biO5Em
ならば三密加持でいこう。
口密、意密、身密。
まずは言葉を正すことからだ。

46 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 23:53:55 ID:TUFGbdR0
でっかい仏像でも作ったら
 大金かけて・・・・・・・・・・

47 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 23:55:29 ID:/3biO5Em
南無阿弥陀仏という言葉も言葉を正す働きに異ならない。
仏教は最終的に行動で評価される信仰。行動に移してはじめて
なんらかの意味をなす。

48 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 23:58:34 ID:TUFGbdR0
頼むから仏教が行動しないでくれ
 これ以上退廃した日本になってほしくないから

49 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 00:00:29 ID:/3biO5Em
それは無駄な抵抗というものです。
仏教もにも、いろいろな宗派があり、怪しい新興もあります。
神道も含めて勉強すると面白いですよ。


50 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 00:02:23 ID:MWWdpsUA
遣唐使でも送ったら
 インフルエンザもって帰るために

51 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 00:05:12 ID:h9MqIX1G
社会が不穏になったら大金かけて
仏像作ろう
 物質文明バンザーイ

52 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 00:19:33 ID:2KIYva+S
みんな冷静に考えてくれ
歴史を研究してくれ
 仏教は退廃文化で
日本人を不幸にする宗教であることを

53 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 00:21:19 ID:tkONo7V3
今不信心な日本人が不幸になってるなら、仏教のせいではなく
物質・軽薄文化・経済偏重主義のせいだね。

54 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 00:24:41 ID:2KIYva+S
精神文化を取り戻すため
殺生を禁じて
人より犬のほうがえらい社会を作ろう

55 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 00:25:29 ID:tkONo7V3
綱吉は偉大な将軍です。生命尊重の教えを広めました。

56 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 00:28:20 ID:2KIYva+S
生命を重んじるため
疫病退散の仏像を建造するため
燃料に野山を伐採しさらに厳しい疫病を
はやらせましょう

57 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 00:30:07 ID:tkONo7V3
いやもうすでにそのような環境に至ってると思うが。

58 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/28(木) 00:33:09 ID:/9E26cm2
No nation in the world could give fortune itself without Christianity.

キリスト教国以外に、国民を幸福にしている国は存在しない。

59 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 00:37:51 ID:2d+g9g5o
奈良の若草山は昔森林だった

60 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 00:51:32 ID:9/0WPYtb
信長は確かにウツケだった
しかし頭でっかちの光秀を誘惑して
謀反をを起こさせ
そしてぼろ雑巾のように使い捨てた
京都仏教界は日本の歴史に残る
軽薄な行為である

61 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 00:55:32 ID:9/0WPYtb
安易な浄土信仰と
カルトまがいな阿弥陀如来信仰
の下、贅の限りを尽くした平等インは
日本物質主義文明の最高峰である

62 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 01:06:39 ID:4bZVFsbW
司令部は特攻による戦況挽回を期待し
最前線の兵隊は司令部の頭脳を信じていた
敗戦後 開戦を西洋の陰謀にし、西洋文化にどっぷり浸かった
 当事者意識のない
日本人の骨身までしみこんでいる他力思想は
 軽薄な行動の原点である

63 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 01:17:41 ID:mUCdSzKy
儒教のいいところは
大量生産型産業に向いている精神構造というところだ
これが日本 アジアを支えているとすれば否定は出来ない
もっとも大発明や個性は育ちにくい

64 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 01:19:59 ID:???
>>62
それより劣っている君たちチョンは何 ?

65 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/28(木) 01:27:15 ID:/9E26cm2
>>63
アジアに成功した国なんてありませんよ。

アジアという地は、全ての国が失敗作であり、神が戯れて創った出鱈目な地域ですから、
動物と同じですよね。

だから、いいところなんて一つもありません。

66 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 01:30:05 ID:mUCdSzKy
世界中にアジアの製品が出回っているのは事実である
それは品質の良さの結果である

67 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 12:20:18 ID:M+MmB0tI
>>6
不幸な人が増えたのは、おかしな社会になってから。
日本の伝統はそれと関係ない。
そもそも、昔はこんな現象は無かったことがそれを証明している。

単なる自由主義者は勘違いしているんだよ。
個として弱いせいか、我がままか、そんなところだ。
実際、自由というものを理解していなくて、履き違えている。
君が好きそうなアメリカの文化は精神性が低い

68 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 12:26:49 ID:???
日本のような他人や社会のことを考えられる思想はすばらしいよね。
日本を日本らしく元に戻そう

69 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 12:38:00 ID:???
和の精神はすばらしき考えと世界は見なしている。日本人は日本人 他所は他所 

70 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:53:21 ID:0kcKUPZo
>>67
そのおかしな社会の原因が日本の(東アジア的な)精神性だと思う。
例えば精神論、儒教、拝金主義とか。
さらに言えば和魂洋才がその原因と言ってもいいと思う。
明治時代から「才」は欧米から取り入れたから物質的には豊かになったが
「魂」は昔のままだから古い考えの下に軍国主義に走って戦争を繰り返し
精神論で勝てると言ってアメリカと戦争して2度も原爆を落とされるまで戦争をやめなかった。
そして今でも昔の体質から変わっていないからおかしな社会になったんじゃないかな?

71 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 18:49:12 ID:2UCdtweX
典型的な戦後の捉え方だな
日本が先進国になったのは確かに開国して良き物を世界から取り入れたためだが、
大きな差を一気に縮め列強入りしたのは、日本の伝統精神努力など日本の強さによるものだ。
事実、アジアで成功した国は日本のみだった。

日本の文化の否定はかなり偏見的な見方だと思う。
間違った方向に行ったのは、政治的に混迷したのが主たる原因だよ。
軍国主義というが、日本は政治的に強かった陸軍がドイツとの同盟を主張し、大戦に参戦したのであって、
海軍や日本政府は日米戦争に反対であった。 ちなみに、日本国民は陸軍を大いに支持した。

72 :マゾホン:2006/12/28(木) 19:35:21 ID:4943MFOk
>>65
アフリカは素晴らしいよ!

73 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/28(木) 21:24:17 ID:3IiJShGl
ゾマホン(馬鹿)は、たぶん南米は大嫌いなんだろうな?

イスラム圏アフリカとペルシャと中国と韓国とシンガポールと北朝鮮が大好きなんだろうな。

また、アフリカの中でも、ポルトガル語圏の国は嫌いなんだろうな。

また、アメリカの中でも、ユタ州やテキサス州やアラバマ州のようなアホ地域は好きだったりして。

密かにゾマホンはブッシュ大統領と細木数子と小泉純一郎を支持している。

理由は明快

74 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:47:46 ID:tkONo7V3
2006年12月28日
言葉を正せよ。
人よ。言葉を正せよ。
何度も繰り返し申すが、世間の乱れは言霊の乱れが始まりなり。
言霊、数霊、音霊それぞれに神宿りて意味あるらん。
日本の言葉は清らかで神の言葉に一番近きもの。
されど、今その清らかさ消えゆき、軽さのみが強調さるるらん。
軽き言霊、人の心に響かぬどころか、魂汚さん。
正しき言霊なきゆえ、人と人との交流、薄きにになり、様々な問題起こりゆく。
汚き言霊人を傷つけ、心を傷つけ、魂までも傷つけるらん。
今この時、言霊を正せよ。正しき言霊なれば、たとえそれが厳しきことであっても、その中に優しき響きあるらん。
愛こもるなり。
人に汚き言葉浴びせるなかれ。
たとえ軽きつもりでも、汚き言葉浴びせるは、我気づかぬうちに人を傷つけ、邪気呼び寄せる。
今、早急に言霊ただし、清き美しき言霊使うべし。


75 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:09:02 ID:QuVImcie
なんか上のほうから押し付けがましい
説教を言って自己満足するやつが要るけど
 宗教 特に仏教には気をつけたほうがいいよ
どうせ金目当てなんだから

76 :でおるでおる。:2006/12/29(金) 00:16:37 ID:???
やまとを滅ぼしたのは、日本仏教、漢字でおる。

77 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:25:05 ID:kaS/ne7S
そう日本人は生来まじめで勤勉なのだ
それを仏教が小細工をするからおかしくなるんだよ
信長が西洋化をしようとした時
仏教界が小さな利権でそれを邪魔した
それがなかったら明治維新であわてて西洋に追いつくことなんて
なかったかもしれない


78 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 16:45:54 ID:???
信長が死なないでキリスト教が広まっていたらこんな国にはならなかった。
明智光秀と出会った事、徳川家康が堺で自害を覚悟した時、止められた事
たったこれだけで400年後の日本はこんな国になってしまった。
タイムマシーンで信長を助けに行きたいところだが、それをやると
俺が存在しなくなるかも知れない…運命は不思議だし恐ろしい…

79 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 17:27:30 ID:S9fFgvlO
まあ、日本は半分イスラムみたいなもんだから・・・。

80 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 18:04:28 ID:KqxdYy1t
立て社会と言うか、
目上に対しては、土下座してまでも敬うのが、
儒教

81 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/29(金) 20:48:26 ID:9sXANs/3
年長者を敬い敬遠し差別し、年齢制限によって入社を拒否することは、年長者へのいじめではないでしょうか?
正直、敬語と特定の諺を廃止した新しい日本語を作ったほうがいい。


82 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 01:30:50 ID:oi1FI7u9
>>41
動物と同じって点なら上下関係をいちいち実力を測って(つまり争って決める)欧米流の方が余程お猿さんルールw
それに比べりゃ儒教の上下関係は軍隊の序列に近い。その結果が合理的かどうかは別問題だがw


83 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 01:53:15 ID:F5j41IGI
>>58
この人、間違った思想観念も甚だしいですな。。。
これまで、キリスト教徒の争いで戦争になった史実を知らないのかしら〜
どれだけ不幸にしてきたことか。。。

84 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 03:17:50 ID:???
でも不思議とキリスト教国は全ての水準が高いよね。共通項はキリスト教と白人…他に何かある?

85 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 07:04:01 ID:???
観念と力の上下関係じゃなくて情緒的な上下関係というか
心まで売り飛ばしたふりしてヘラヘラ笑いながら頭下げること
を要求される。これは精神を著しく疲労させる。

86 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 10:10:19 ID:yGL8/JTK
>>84
ちゃんと調べる。確かに欧州の優位ってのは有るがそれはルネサンスから近代までの腕力で勝ち取った優位。
強盗や人身売買で稼いだ金で子供を良い大学に入れてお役人や大商人の一族にのし上ったマフィアの姿。

まして、中南米やアフリカの有象無象やフィリピン(その強盗の被害者か手下)を見た後でキリスト教国は。。。などとは言えないよ。
ま、猿の惑星ではお猿さんルールがグローバルスタンダードなのは確かだがねw

87 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 10:25:12 ID:QkBbsVFp
アメリカ・ヨーロッパの女性へのドメスティックバイオレンス許さないよ!
捨て子・幼児虐待・レイプ全部許さないよ!

日本をアメリカ・ヨーロッパのような基地外国家にさせないように努力しましょう!

88 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 10:58:03 ID:WhJ6ZfoU
簡単に他国を基地外呼ばわりする
幼稚な国にならないように

89 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 12:17:30 ID:cMdgKnt6
とりあえず、アフリカで黒人でイスラムが最悪の組み合わせ。

90 :タブーと謎:2006/12/30(土) 12:33:34 ID:???

キリスト教+白色人種=上手くいく

キリスト教+有色人種=上手くいかない

やっぱり人種に秘密があるのかな

91 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 12:53:08 ID:UYx50qKG
公明党=ソウカガッカイ

宗教法人という税を払わない集団

アーレフと変わらんだろ


92 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 12:53:14 ID:WhJ6ZfoU
約束が守られる社会か
向学心があるか
筋を重んじるか
軽率な文化に心酔しないか
 などの基本原理が守られるかどうかにかかっている
日本が仮に今だめになったとすると
官僚の大衆化だろう
そしてそれを誘引したのが大衆の
安易な嗜好性の結果だろう
 要は望むことがくだらない結果だということだ
美食 ペット ブランド 無責任 お笑い 芸能ネタ
身分差別 世襲 家柄 など
 よくよく考えると本当に好きでやってるのだろうかと思う
多分 日本人にも西洋的な個人が確立できるんじゃないかと
言う錯覚がお互いの疑心暗鬼を生み
かりそめの体面性のみにエネルギーを費やしてしまった
結果なのではないだろうか

93 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 21:19:46 ID:GL3auXkC
>>90
有色人種なんて、一月100米ドルで働く社会だよ。
日本の給料はまだ高い。

94 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/01/01(月) 00:33:32 ID:bjIZl/2K
>>90
>キリスト教+有色人種=上手くいかない

キリスト教国
フィリピンも、有色人種が多いボリビアも、上手くいっていなくもないよ。

95 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 01:16:56 ID:KysF7az+
>>94
フィリピンが貧しいのはイスラム教と共産主義者に食われてるからでしょうか?
キリスト教徒が強盗助手やってるから(マルコスとかぁw)貧しいんでしょw

南米の場合もおいしい所を吸い上げてるのは、アメリカのWASPに相当する白くてラテンでカソリックな香具師。


96 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/01/02(火) 13:35:10 ID:fDNMSWY8
仏教国のベトナムやカンボジアやラオスやスリランカは、フィリピンより実質貧しい。

イスラム国のインドネシアも、フィリピンより貧しい。

貧しいか豊かかに宗教は関係なし。

フィリピンは本来はキリスト国なので、アジアでは一番自由な社会が実現されています。


97 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:53:13 ID:O964wxcM
>>96
キリスト教のどこが自由なんだ?考えてからレスしろよ

98 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 15:01:29 ID:LVmwVOl8
ぶっちゃけ宗教は要らない
ヨーロッパも日本のように宗教が空気になってるって聞いた
そしてヨーロッパは世界幸福度ランキングがやはり高い
日本は半分以下の順位だ、儒教以外の原因も多そうだが



99 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 15:08:47 ID:???
武士道的価値観の影響も強い。

100 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 16:03:31 ID:nvF9lCWW
>>96
自由な社会ってのは大統領選挙とクーデターとどっちが多いか解らん状況を言うのか?
素ん晴らしい〜〜w

で、豊かな社会かどうかは宗教に関係ないってのがわかってくれて嬉しい。
こっちもアラブの成金オヤジどもを恥を忍んで引っ張り出さずに済みますからね。


101 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/01/02(火) 21:37:36 ID:LFUYEK9e
>>97
キリスト教的自由主義について。

・キリスト教圏では、無宗教であることを理由に軽蔑されることはない。
(僕は自分の宗教を答えたことは一度もないが、かといって、欧米で一回も軽蔑されたことがない。)

・キリスト教圏では、他人の人生に干渉する文化がない。
(だからこそ、世界で始めて「移民」というライフスタイルが確立されたのではないか?世界一移民や多様性を
 受け入れてきた寛容なブラジルの宗教も、基本はキリスト教。)

・キリスト教社会ではイスラム教徒が差別されているが、それはキリスト教がルネサンスを経て
 築いてきた「人間主義・自由主義」を破壊しようとしているからだ。
 例えば、寛容な自由な社会オランダに移住してきたイスラム系住民は、オランダの自由な社会を嫌って
 ヨーロッパ全域をイスラム化しようとしているではないか?
 イスラム系が危険だ、という発想はここからくるのだ。

つまり、キリスト教は、「隣人を干渉せず自由を与える」意味での「愛」を示している。
その素晴らしい愛の教えを世界に広めるために、世界各地で宣教活動をしてきたではないか?


それに反して、イスラム圏に住む国民はトルコなどの一部の国を除けば、人生の自由や職業選択の自由
愛する人を選ぶことの自由は著しく制限されているので決して自由な宗教ではない。

また、仏教圏やヒンズー教圏では、基本的に村社会による慣習は、正義に反する恥の文化、更には
人の人生にまで付け込む悪が根付いており、決して自由な地域とはいえない。

日本は基本的に無宗教な国だからこそ、今後は、金や肩書きやライフスタイルに支配されない、自由な社会を
確立していくことを強く望む。

102 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 21:52:19 ID:nvF9lCWW
そもそも新大陸やアフリカの場合は、元々居たのはキリスト教徒じゃない。
彼らがアメリカに来た清教徒をどう出迎えたかはサンクスギビングデーなどで知ってるよね?
それを押しのけ蹴散らし乗っ取った歴史は無視ですかw
アメリカ合衆国建国にユダヤ系が多く関わった理由を考えればキリスト教がいかに性質悪いか解ろうって物。

ルネサンス自体が脱教会運動なんだよ。
いや、それまでのカソリックがカエサルの分まで分捕ってただけなんですけどね。
(教会が地動説とか天動説とか口突っ込んだあげく研究者を火あぶりなんて、余計なお世話もいいところだよねw)


103 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/01/02(火) 22:02:38 ID:LFUYEK9e
宗教は変遷して過去の失敗から多くを生かしてきている。

キリスト教自体も日を追うごとに、より人間らしさや自由を追求して変わってきている。

日本人は本当の意味で失敗したことがない民族だから、本当の意味での幸せも不幸も語れないんだよな。
(第二次世界大戦で負けたが、あの戦争の責任を日本人はとっていない。アメリカが、日本の平和憲法を条件として
日本を許してしまったので、事実上アメリカが責任をとったようなものですね。)

まあ、そうですよね。仏教にはもともと「宣教」という概念もなければ「失敗」という概念もないわけですから。

104 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 23:06:24 ID:???
戦争の責任ってなんですか?

105 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/01/02(火) 23:26:47 ID:LFUYEK9e
>>104
東条英機を日本人の手で裁くこと。

ドイツ人がヒトラー(オーストリア人)に対して行ったように。

106 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 00:34:43 ID:???
なるほどです。


その責任は、とらせてもらえなかったってのもあると思いますけど、
もし自分たちの手で裁判ができていたら戦後もなにか変わってたのかもしれませんね。

107 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 13:44:50 ID:CIPUUV2D
>>103
失敗したことが無いというのは確かにあるね。
今までの失敗の原因や教訓は何も考えず
それを生かすこともせず今までなあなあで来ちゃったからじゃないかな?
だから今度は経済で同じ失敗を繰り返そうとしている。

108 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 17:24:22 ID:zALIQ/hV
欧州には元々非キリスト教国としての伝統が存在するので。
ルネサンスはその時代への回帰だし、啓蒙思想もそこからスタートしてる。
キリスト教こそ暗黒の中世の立役者ではないかw

そもそも宣教ってのは余計なお世話じゃないのかね?
足りないものを感じた人の為に教会の門を開けておくのは宣教とは言わんでしょうし、何処の宗教でもやってる事。
不便を感じてない人に「それじゃ足りない」って、そういう新興宗教で問題になってる手口の元祖が君らキリスト教徒だって自覚欲しいなw


109 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 19:39:19 ID:Bg20B1e3
和を以って貴しと為し

日本最高 日本は永遠に素晴らしき伝統を継承していくから
わがままぼうやはあきらめろ
日本が日本らしく強くあれば、愛国心もわくから心配イラン
他人の事を考えられる人々は尊敬されるのはどこの国でも同じよ

110 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 19:42:26 ID:Bg20B1e3
キリスト教はインチキでローマの権力保持に捏造されてきた歴史があるよ。

白人がどうこうとか、黒人が劣っているとか、そういう人種的な優劣は無い。
その人間そのものによる、ということすら考えられんのは人間として問題だなw 

111 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 20:12:13 ID:x6Wn34d3
>>109
あのう〜
それって儒教から持ってきたんですけど〜

112 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 20:16:17 ID:Bg20B1e3
だからどうした こぞう
儒教は日本人により大成されたものだ。
そして、日本帝国の繁栄がそれを証明している。

ちなみに、上のは仏教だと思うぞw

113 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 20:18:35 ID:x6Wn34d3
アホらし。
ここ読むのやめた。

114 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 20:19:32 ID:Bg20B1e3
現代日本人は毒に侵されており弱っている。
日本は日本でなくてはならん。 この点に関しては排他であってもかまわん
文句は無いな?

115 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 20:20:28 ID:Bg20B1e3
フッ こぞう 出直して来いw

116 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 21:02:20 ID:???
>自国の女を海外に奪われる

ほぼ全ての先進国に(多かれ少なかれ)言えることだが

117 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 21:36:02 ID:???
儒教そのものじゃなくて、儒教を広めた連中に問題があったのでは?

118 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 00:08:21 ID:???
        . ___ ______
       :/=三ミi彡三\:.
       .:///彡三ミ}';三ミミヽ:.
      :///,'//イ!'""''"´ヾミi:!i:     神などいない
     :///;//:::::j::... :   .:|川 ;     われこそが真理なのだ
|  f .:////イ::::::L_` ,: '"_ノ川丿j} ;
‖  .:{V///:/|f茫=ミY Yキrテi:i{|彡'′!  l:
{ト、,,{しノ//:'/;イ:.:.::("´j:! }:`ヽ:トミハ_ ,ル}  }i:
ヾミ=彡ノ:///リ:.:.:::ヽ.イl_j)、. .:トミ三彡'  ノ|!:    }:
: .:≧彡ノ/ノ〃l:.:.:.:::::!-ー-、; i:|f`示こ.イノ川::    i}i:
:. 三彡////';j\.:.:i`匸" :',イi;j:ハヽ\;;彡lリ::  ノ川
: : :/ . ://;:!:;| {{i:ヽ、::;;;;ノ| |::'ノハ{{ヽ \l厶,∠=‐'''"´: .
:/.: :/ ,'/;i:i:::ハ.Vi|}|j}i}j{i}l |:f;':iYヾ{iハ `く´. : . : .:.: : .
.:.::.:./  ,'/|!小:!:'::| |i|i}|j{i|{i|l |i{j;:;':ヽヽ'::}:.  :ヽ. : ..:.: : .
.:.:./  ,'/ |f!j: {:'::| |i!i}!ji:i{i||:|i小:::';i} i /.:  .:.::}.:.: : .


119 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 03:20:28 ID:LAI3hlst
>>105
ばーか
陸軍を支持し、陸軍の政治、作戦、行動を支持したのは国民だ。
日本人に裁く事はできん。 また、外国も裁く事など道理上できんかったのだ。
勝敗は兵家の常。 東条や木村、黒島などつまらん軍人も非難できるものではなかろう


120 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 03:21:55 ID:LAI3hlst
ちなみに、大日本帝国と狂信ナチスは違うからな

121 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 17:00:22 ID:???
>120 ホントに?それとも釣り?

122 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 23:41:15 ID:vimh27m+
>>119
さすがにインパール牟田口は庇えないかw

陸軍をホリエモンに置き換えて国民を株主に置き換えたような状況がそこにあるw
勝敗は兵家の常だが、やるべき事をやらずに負けた場合は処分対象。
軍律の厳しいところなら勝ってもお仕置きは別にある。


123 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 03:44:44 ID:2cNWwk2v
説明書が無かった

124 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 03:46:24 ID:2cNWwk2v
取り扱い説明書ね

125 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 06:09:15 ID:U0T3XvDJ
一神教は、他の神を認めない。
その時点で自由などない。


126 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 06:24:14 ID:2cNWwk2v
神は死んだ

127 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 11:15:14 ID:???
2007年01月08日
循環
人皆一人にては生きられぬものなり。
我一人にてもよし、知人、友人一人もいらぬと思う者間違いなりき。
己に欠けし所補いし者必要なり。
人の欠けし所己補いて循環するものなり。
木火土金水の順に助け、助けられ循環なる。
相克作り出したるは人間なり。
助け助けられ、頼り頼られ、あるいはエネルギーを与えたり貰ったり、そこに相克はなし。
人と合わぬと感じるは己の心なり。
人間のみならず、地球の全ての万物、木火土金水にて循環す。
人、動物、植物が調和を保ち、生命の維持できるようにとの神のご意図なり。
人は皆助け合いつつ生きるように仕組まれるものなり。


128 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:24:05 ID:PmSIWZjN
儒教的な考えがある限り相手と対等でお互いを尊重するなんてできないんだよね。
だから客の側から「お客様は神様だ」とか言って威張ったり
夫婦関係にまで上下関係を持ち出すからね。
昔はそんな儒教的な教育が強かったし頭の固い人だと相手と対等に話すことすらせず
付け上がる人もいる。
そういう儒教的な発想しかできない人は年齢を問わず駄目だし
そんな人が日本をおかしくさせていると思っている。
儒教的な考えを受け入れている限り日本は精神的後進国ですよ。

129 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:38:45 ID:Dgqjsu6Q
儒教的社会の日本人は
占いに弱い

130 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:44:17 ID:3DRSDnuf
儒教といっても、理想主義的側面を強調すればいい。
ものは使いよう。のらりくらりと老荘思想、純粋まっすぐ理想主義儒教(相手が立場上でも押付けもOK)。
冷徹な論理の仏教諸思想。これらを使い分けソフィストのごとく生きよう。
まあほどほどだが。

131 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 22:28:20 ID:dhGkXnH8
>>128
非儒教国だと殴ったり札束で顔をはたくとかして同じ事をするんだがw

>>129
儒教は「そういうのは解らないし、解らない物を知ったかするのは良くないから話さない。」
が、孔子以来の伝統。



132 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 22:28:53 ID:mfssPEE9
またチョンか

133 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 00:47:08 ID:q69sc7D5
儒教の害もあるだろうが、
最近はその儒教もきかなくなってると思う。子供が親を殺したりとか。
政治家や教師のレベルがおそろしく低くなってることも儒教の影響をかなり
低下させてると思う。

134 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/01/15(月) 01:36:03 ID:pPlFj7zJ
僕はカトリックの国が好きだな〜
社会がまだ健全だから。


135 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 02:23:00 ID:o/0gtZUD
日本のほうが健全だよ

136 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 16:24:57 ID:???
相対感を理解するより絶対感の理解のほうが解りやすいってだけだろ
で解りやすい方に傾倒する
AならばB、BならばC、CならばD直線的で解りやすい
こういう直線的な因果律の重視で発達させた文化が白人文化じゃないでしょうか

大をあらわすには小の存在がいる、兄に対しては弟、表に対して裏、生に対して死
りんごに対してりんごじゃないもの、
仏教は難しいから物が栄えなかった

137 :名無しさんの主張:2007/01/26(金) 15:51:57 ID:uyzGSi2j
って言うか、セニョが言う人間らしさってさ…
本当に人間らしいんだろうか?w

健全な社会ってのも住んでる人間が納得できてこそだと思うんだが。

わが町には売春婦なんか居ません。良い街でしょ。
いや、ジャックざリパーって人がボランティアで駆除してるんだそうでw


138 :名無しさんの主張:2007/01/26(金) 18:05:25 ID:ADDsWcsL
欧米化が日本を壊したんだよ

139 :名無しさんの主張:2007/01/26(金) 18:34:10 ID:???
パワーのある心地いい文化がパワーのない苦痛な文化を駆逐する
嫌なら何か対策考えれば?

140 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/01/27(土) 01:09:35 ID:auwUeYo8
売春婦を認める国民のいる国に売春婦がいること。=健全な社会
売春婦を認めない国に売春婦がいないこと。    =健全な社会
売春婦を認めない国に売春婦がいること。     =不健全な社会

でもさ、売春婦というのは社会の多様性のためには不可欠。

ということは、健全な社会になるためには、国や国民が変わらなければいけないのだ。

欧米が嫌いな人のいる国で欧米化をすること                      =不健全な社会
欧米マンセーの人がいる国で、急速に欧米化している国(アルゼンチン、メキシコなど) =健全な社会。
欧米が嫌いな人のいる国で、中途半端に欧米文化がもちこまれている国(韓国、シリアなど)=不健全な社会。

僕はこういう哲学を持っている。

さて、日本はどうなるのかな?欧米好きと欧米嫌いで内戦状態か?

141 :名無しさんの主張:2007/01/27(土) 07:16:17 ID:???
>>140
項目3は1に含まれる。つまり、全員の許可を取らない欧米化は不健全っとw
セニョにしては控えめだなw

全員の許可を取るなんてのがそもそも無理なので欧米化こそ諸悪の根源で終了?


142 :名無しさんの主張:2007/01/27(土) 11:30:25 ID:???
現実は欧米好きと欧米嫌いの割合が欧米化の善悪を決める
今の割合が何対何かは知らないが、過去の流れを見れば先が読める
欧米嫌いは時間と共に高齢化減少していくだろうな

143 :名無しさんの主張:2007/01/27(土) 11:52:30 ID:+eCXbMrv
キムチくさいスレだな。
日本はいつから儒教国家になったんだ?
























144 :名無しさんの主張:2007/01/27(土) 12:17:45 ID:???
>>140
結局、売春婦が本当に必要なのか、って点について全然考察しないで必要って決めちゃってるでしょ?
君のキリスト教マンセーを私が叩くのもこの一点に尽きる訳よw

君の人間らしさって実はキリスト教徒らしさじゃないのか?ってね。
それって、まさに不寛容の見本なんだがw

145 :名無しさんの主張:2007/01/28(日) 12:00:06 ID:zBnXhtgF
どうせ、在日だろ
ここは日本だ。 郷に入りては郷に従え。
日本では美徳であるから変わるはずは無い。
日本は君らの国ではないし。


146 :名無しさんの主張:2007/01/28(日) 12:21:32 ID:???
何でもかんでも在日のせいにするのはどうなんですかねぇ。ちなみに私は日本人です。

147 :名無しさんの主張:2007/01/28(日) 12:29:40 ID:???
>>145
現実は美徳の基準も戦後ずいぶん変わりましたよ
これからもどんどん変わっていくでしょう

148 :名無しさんの主張:2007/01/28(日) 14:01:21 ID:???
いや、復活してきているだろ。
日本人は日本人の威厳と誇りを取り戻しつつあるんじゃね? いいことだ。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)