5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ぶっちゃけ】貧富差が激しい社会のほうが良くね?

1 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 18:52:52 ID:4Hcic+Ws
格差社会が激しい方が豪邸や贅沢品や高級車などを所有している優越感が今の社会の
何十倍も味わえるし。
俺の父親が経営している会社の支店が東南アジアにあるんだけど、
その関係で数年滞在した時は楽しかったし。
高級なバイクで庶民の町に乗りつけたときのみんなの眼差し!
超優越感に浸れたね。
日本でハーレーとか乗っててもフェラーリとか乗ってても
庶民がそこまでの羨望の眼差しはしないからね。
つまんねぇーし。

2 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 18:54:40 ID:bQxFtVhw
まあ率直な感想だとは思うが。いつまでも安泰ってこともないしな。

3 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 18:55:57 ID:???
優越感ねぇ…心が貧しいんだな。

4 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 19:48:17 ID:Kn9gP7R0
格差否定は自分に能力がない証拠

ただし、劣等種から生まれた優良種の為にチャンスを与えること

5 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 19:54:35 ID:hsTYWhYH
まあ、ほどほどにあった方がいいよ。


6 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 19:54:39 ID:8YhjJjFH
競争社会では格差は当然。
ただし、何回でも再チャレンジできる社会でなければならない。
これが政財界の統一見解。

7 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 19:56:15 ID:Kn9gP7R0
個人的にはチャンスをつかむ(作る)のも

能力だと思うけどね

8 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/05(火) 22:13:16 ID:???
>>1
それなら、東南アジアよりも、もっと貧富の差の激しい国で、ハーレーで町を乗り回してきてください。
君は、コロンビアやブラジルのスラムに行けば楽しいかもね。

9 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 01:31:41 ID:???
1ナイス!言った!誰も言わない事を言ってのけた!
そこにしびれる!あこがれるぅ!

10 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 04:36:20 ID:???
学歴差も激しい方がいい。
高卒とか低学歴に羨望の眼差しで見られて優越感に浸れる。
いまでも東京大学・京都大学の学生や出身者は一目置かれているが。

11 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 05:33:00 ID:???
あんまり差があると恨み妬みで殺されかねないと思うが。

12 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:31:00 ID:OSwGCRGt
>>1
俺は悲しいよ。

13 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:47:17 ID:???
>>11
金持ちは完全武装するだろね
それでも頑張って金持ち殺せた犯罪者には再配分してやるべき

頑張れば報われる社会

やるかやられるか
まさにバイオハザード
最高だね

14 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 19:55:14 ID:nuSRzM8h
今の新自由主義政策は有権者の意思だとは思えない。小泉首相の独断だと思う。
ただ、もしこの改革路線継続を与党が謳い解散総選挙行なった上でそれでも議
席過半数取るようならセーフティネット張ること前提で受け入れるよ。ただ今
の状態は間違いだと思う。共産党あたりが欧州の社民政党と歩調合せてグロー
バルケインズ政策実施働きかけてくれたらいいと思う。

15 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 20:04:30 ID:6LkXh2F7
とりあえずおぼっちゃんは堀江と村上逮捕された真意を知ることから始めることだな。あいつら悪人だと思うなら未来はないと思う。

16 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 20:27:37 ID:ESs1ZYT9
>>1の父でございます。愚息がこのようなスレを立ててしまい
父親として、本当に監督不行き届きです。大変申し訳ありません。

ヒッキーの愚息をせめてもの社会見聞と、耳たぶをひっぱり東南アジアへと
連れ出したのでございますが、まったく親の心子知らず
このような、【ぶっちゃけ】貧富差が激しい社会のほうが良くね?
この程度の感想しか、当人は持たなかったようです。
愚息は、このまま、かの国の、東南アジアに捨ててくればよかった・・・・・


17 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 18:37:48 ID:???
1ナイス!言った!誰も言わない事を言ってのけた!
そこにしびれる!あこがれるぅ!

18 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/09(土) 20:29:19 ID:dXvt5lH5
>>16
東南アジアに捨ててきても、物価が日本の十分の一ですから、
ヒッキーの息子じゃ豪遊できるかもしれないし。

東南アジアには100万円あれば、10年暮らせるところなんていくらでもあります。

カンボジアはプノンペンの買春街あたりに繰り出すんじゃないかな?

19 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 21:05:44 ID:y/zl/Kx5
               >>1は、この辺り 
                  ↓
修羅界→畜生界→人間界→天上界→修羅界→畜生界→人間界→天上界

20 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 23:27:22 ID:???
セニョールはしね

21 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 09:12:58 ID:9TCTvoNt
>>18
>ヒッキーの息子じゃ豪遊できるかもしれないし。
その場合は、金を持っていた場合だね〜〜〜。
ま、大金持っていて、ふらふらしていたら、強盗に襲われて
取られてしまうかもね〜。カモがネギしょって、ふらふら
歩いてる。
10年暮らせるどころか、プノンペンあたりで
乞食やってるとか、ね〜〜〜

22 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 19:43:57 ID:???
>>1
よい!
結果が同じなら、頑張る意味が無い

ばばが残っても負けじゃないばば抜きを延々やるみたいな人生w
意味が無いw

23 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 19:48:25 ID:G+yMqpmn
そもそも人生は勝ちか負けしかない
みたいなとらえかた自体がおかしい。

24 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 20:14:25 ID:Dj1K2b4d
>>23
たしかに勝ち負けだけではないです。
されど人間は勝ち負けにこだわるものなのです。
あなたが日本代表やオリンピック選手の勝ち負けに一喜一憂するように
私も勝ち負けにこだわります。
ただ人は自分に関わる都合の悪い部分では勝ち負けの判断をつけるのが怖いのです。

25 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 22:05:28 ID:???
日本にも第二次世界大戦前までは、あったのよね。
貧富の激しい差。
「寄生地主制」って今は言ってるらしいけど。
そこまで戻るんだ。>>1 は。


26 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 22:47:00 ID:vGPTWKu9
俺は性格や文化の格差を求める。所得の格差は文化の否定だ

27 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 01:27:38 ID:???
人間性や文化に格差があるんだから、所得にあっても別に良いだろ

経済格差に興味が無いなら黙って金の亡者馬鹿にしてれば良いし

大事なのは格差があることだ
勝利こそ我が人生よwww
なーにが平等だよw
失笑物だなw

28 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 01:37:36 ID:???
格差自体勝ち負けだ

今の日本で負けたからって飢え死にするわけじゃない
勝ち負けに興味が無いなら格差社会を嫌がる必要すらない

格差社会が嫌だってのはあくまで負けて悔しいってだけの事
勝ち負けにこだわってるのはむしろ負け組の方

29 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 01:40:09 ID:???
>>25

戦後、GHQが民主主義を日本に教えたのは
共産主義に対する恐怖から。
個人の権利や資産を保障すれば、共産主義には
なりにくい。
戦前の日本は、一部の人間のみが権利を握っていたから
共産革命が起こる可能性があった。

30 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 05:15:14 ID:isxOHj6s
金持ちでも不細工って
酷くね?WWW
前にフェラーリでコンビニに乗りつけた
奴居たが顔みて そこら辺に居た奴みんな
失笑だったWWW

あぁこいつが恵まれてるのって金だけだ…

>>1はそうじゃないよな?WW

31 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 05:50:18 ID:CQTTpHo3
格差社会でこまるのは努力しないで不平不満をならべる左翼集団のプロ市民

32 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 06:08:16 ID:jq7hSk7U
>>31
格差社会で困るのは、君のように努力しない人だよ。

33 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 16:41:49 ID:???
>>30
ブサイクなんか金持ち以前に生きてる意味が無い存在

ただ金持ちはいくらでも整形できるからよっぽどのブサイクでないと意味無し

34 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 19:47:44 ID:jq7hSk7U
↑こんなところにも、精神的格差の実態が
精神的な負け組に分類されようか

35 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 20:04:33 ID:yfXQ8KOk
まあ優越感が欲しいだけなら貧富の差が激しいほうが良いだろうねえ。
結果貧民層が増え治安が悪化し金持ちが殺される確率が増えるとしても。

いくら頑張っても報われない人が現状でもいくらでも居ると言うのに。
ま、その人達に対しても頑張りが足りないから仕方がないと言えちゃうんだろうけどね。


36 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 20:28:50 ID:???
>>35
たりんなw
これだけ貧富の差が激しくて、犯罪が増えているのに殺す度胸が無かったり、捕まったりした馬鹿は、やっぱり能無しw

犯罪は一に度胸二に根性!
逃げ組に俺が殺せるのか?コラw


37 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 20:31:27 ID:???
負け組ならしねば良いだろw

競争に興味無いなら別にいくら格差社会になっても気にしないはずだしな

今の日本で負けたからって飢え死ぬことは無い
格差社会を嫌がる負け組こそが勝ち負けばかり気にしてるってこったw

38 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/11(月) 20:32:41 ID:SNMCZCyE
>>35
なんのためにやるのやらw

勝ち組負け組・・かあ。同じ人間なのになあ。


39 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 20:47:13 ID:yfXQ8KOk
>>37
いやあ餓え死ぬ事は既にあるしこれから増えていくだろうねこのままだと。

競争に興味がないねえ。全く興味がない人は既にもう生きていないだろうね。
何せ生まれた時から競争してるんだから。

40 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/11(月) 20:48:02 ID:SNMCZCyE
負け組み・弱者の反撃はあるのか。

41 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 20:51:04 ID:yfXQ8KOk
負け犬は負けたんだから文句言うな、か。
まあもう一度戦うなんて嫌だもんな。今度は勝ち組だった人が負けるかもしれないし。

一度負けたのなら死ね。
死ぬよりは犯罪起こしてでも生きようとする人間も居るだろうねえ。

42 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/11(月) 20:53:39 ID:SNMCZCyE
いや、弱者の反撃はきっとある。
弱者が全てを動かしてしまうときが来るだろう。

43 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 21:12:25 ID:yfXQ8KOk
そうして武力紛争が起こる訳だ。
ただ日本人の気質じゃ自殺が関の山だったりして。

負け犬が全部くたばり、残された勝ち組の最下層から新たなる負け犬が作られるか。

いいな、負け犬にはいっそ全部死んでもらう?


44 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/11(月) 21:17:34 ID:SNMCZCyE
>>43
武力じゃあない。
日本人らしい革命がおきると思う・・よ

45 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 21:29:23 ID:yfXQ8KOk
>>44
理想論だね。まあ理想論で革命起こそうと考えるのも日本人らしくていいけどね。

何にせよ日本人の気質で考えれば極端な格差社会は向いてないんだよ。
精神的におっとりしてるし。勝ち負けに拘り過ぎるとメンヘルになるのが関の山。
微弱な格差社会でまったりしたいね。これも俺の理想論だけど。


46 :エピゴーネン田中 ◆EsnZiYDJO. :2006/12/11(月) 21:30:59 ID:???
革命は永久に無理だと思うよ。

日本の歴史にひとつだけ欠けているものがあるとすれば「革命」。
あの明治維新だって「革命」ではないし、外圧がなければ何もできない
のが日本人の特徴。

もう一度、マッカーサー元帥に統治してもらった方がいいかもね?


47 :高額所得者の勝利だw:2006/12/11(月) 21:31:01 ID:???
さぁ、負け組みから高い消費税をふんだくろう!w

奴らバカだから、税の公平な徴収だとか直間比率の是正だとか格差は当然だとか
負け組みは努力不足だとか目的税化するとか言ったり、何かにつけて消費税率が高い欧米を引き合いに出せば、
簡単に操れて、我々金持ちの為に必死に消費税を払うだろうw
しかも、自分らの権利の行使の仕方も知らないから、ただ名前に自由だ民主だと付いているだけで
中産階級でもない貧乏人のくせにせっせと自民党に投票するから何の心配も無いwwww


48 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 21:35:42 ID:yfXQ8KOk
>>46
ああ、いっそもうアメリカに支配して貰っちゃうほうがいいかもね。
名誉より安心を優先させる日本人の性。
結構簡単に受け入れてくれるんじゃね?
でもアメリカもあんまメリットないよなー。


49 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/11(月) 21:35:54 ID:SNMCZCyE
>>46
米騒動・・w



50 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 21:41:06 ID:yfXQ8KOk
>>49
影響は与えただろうが社会覆してねーw
社会覆してないのも含めれば一揆全般がまあ「革命」だわな。

51 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/11(月) 21:42:06 ID:SNMCZCyE
格差の幅が広すぎる、この一言に尽きるんだよな。
弱者の反撃は格差の幅が上に広がれば広がるほど
起きやすい。

今の日本は富裕「層」なんだよな。まんべんなくって感じで
頂点のような、
象徴のような富裕集団はまだ公にはなってない。

52 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 21:49:37 ID:yfXQ8KOk
物凄い金持ちがわざわざ自分からその金持ちぶりを晒すようになったら面白いよな。
っていうかバカ過ぎて面白い。



53 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/11(月) 21:53:38 ID:SNMCZCyE
>>52
日本人は倒すべき目標が見えていないだけだ。
だから、協力せずにてんでばらばらなのさ。

54 :ジョングオチョソン:2006/12/11(月) 22:03:29 ID:???
弱いってゆうか、

犯罪人の犯罪が公になってないだけじゃないか?



日本はヒッソリ犯罪を犯して、役に立つ者を潰して、
弱い弱い言ってるんだろ。

ひき逃げ犯が、引かれた者を弱い弱いって堂々と言える様な
社会にしてるんだろ。

55 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 22:04:03 ID:yfXQ8KOk
倒すべき目標ねぇ。
ちなみに誰を倒せば良いんではないか?と思いますジョウさんとやらは。

56 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/11(月) 22:12:02 ID:SNMCZCyE
>>55
あんまし言うと予告と勘違いされるけどw

国会議事堂に集まるか
または皇居へ直訴で
国会の議員さんを一度全員下ろす。
その後、知識人が力を合わせて日本の全ての問題を一度あぶりだす。


57 :ジョングオチョソン:2006/12/11(月) 22:30:50 ID:???
虚偽と偽装で覆い尽くされている日本だから、

どんだけ嘘に徹する者でも、嘘を付けない証言の場を設けなきゃならないな。
だけど、あくまで、
平穏に穏便にね。

まあ、そんだけ余計な事をするよりも、俺ん所に議論できる者が来て
堂々と冷静に疑問点を明らかにしたら、すぐに、打開するな。

議論をのびやかにする。これに尽きる。

58 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 22:31:47 ID:yfXQ8KOk
やっぱ政府に辿りつく訳ね。
まあそりゃそうか。国の最高責任を負う者達だしねえ。


59 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 23:36:52 ID:???
悲しい妄想w

さ、戯言吐いて気が済んだら自殺しなさいw

60 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 02:55:52 ID:njVrxkAY
貧富の差が激しい社会はすごくいいぜ!
東南アジアに住んでいた時に超優越感に浸った話をするぜ!
金持ちだけが住むエリアが街の一画にあるんだよ。
そこは数キロにわたってバリケードが張ってあり、その区画は東西南北に
門があってライフルをもった門番が立っている。
そこをフェラーリやハーレーに乗った俺が顔パスでスルーする時の快感&優越感
は日本ではまだまだ味わえないって!!
街でひろった美人な女を乗せて高級住宅街の入り口の門を顔パスする時の
彼女の俺に対する敬虔な眼差しは最高だぜ。
日本はまだまだ格差社会の端くれにもなっていないよ。
日本はつまんねぇ国だよ!まったく。

61 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 06:13:12 ID:???
いいねえバリケード!しぶい、しぶすぎるぜ!

世紀末っぽくて渋いな

あーあ、早く格差社会にならないかなあ
今の日本は生温いよ

やるかやられるか
これぞ人生ゲームの真髄よ



62 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 06:17:15 ID:Vgmp/fJo
>>60
ライフルの門番がいないと、襲われる社会が
すばらしい、と彼は主張したいのだろうか
>彼女の俺に対する敬虔な眼差しは
はっはっはっ、このぼっちゃんから銭を、いくらまで
ふんだくれるのかな、という事なんだね〜。やれやれ
そして、身ぐるみはがされるまで、やってりゃ世話ないわ
すでに脳までエイズウィルスに犯されるまで、セックスしてこいや。
うん、そのあとのたうちまわる、おまえをが予想できて
実に、超優越感、快感&優越感に浸っちまうねぇ。ぷっぷげらげら。


63 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 15:51:02 ID:???
>>62
は?素晴らしいに決まってるだろ
かっこいいじゃねーの

やるかやられるか
これぞ生きてる実感って奴だろ?

ライフルで殺したいほど羨まれてる、、、最高!!!!

64 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/12(火) 15:56:15 ID:QitOt8rG
>>63
刺激を求めすぎた人間は最後は何にも感じなくなる。
戦争に加担する企業やお偉いさんも、そんな感じなんだろ

>>61
ゲームっていうのは参加するもんだ、
参加したくない奴まで巻き込んで、何がゲームだよ

65 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 21:15:27 ID:???
参加したくなければしなけりゃ良い
今の日本で負けたからって飢え死ぬわけじゃない

格差社会ってのはあくまで負けて悔しいなって事
あくまでプライドの問題
負け組こそが勝ち負けにとらわれてんだろが

最低辺のくせにプライド持ってんじゃねーよw
みじめw死ねよw

66 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 21:42:08 ID:Vgmp/fJo
>>60
実は東南アジアのどこの国か、どこの都市か
ということすら具体的に書き込むことができない、脳内妄想ニート君だよ。

ライフルの門番、だってさ、ぷっぷ、げらげら
フェラーリやハーレー、あららら、自家用ジェットの、ハリヤーぐらい
用意してくれよ。スケールが小さいな、あ、ホント、なっさけねぇ
街でひろった美人な女
はぁ〜、歴代のミス・ユニバースで優勝した女がずらりと
宮廷に待ち構え、とかさぁ〜
もっとスケールでかくしろや、こんな程度で優越感?
つまんねぇ〜。

自動小銃を装備した、完全武装兵士の門番だろうがぁあ。
周囲は高圧電流が流れて、検問所があり、さらに侵入者には地雷地帯
のトラップとかさぁ。ロケット・ランチャーやら戦車やらないのか!

ニート君、妄想すら貧弱だな。

67 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/12(火) 22:57:12 ID:???
>>65
・・・あんたのような奴らがいるせいで
どれほどの人間が下らんゲームに巻き込まれて最底辺とやらに追い込まれた事か。
あんたの快楽の下には万骨があることを理解しろよ。

参加したくなけりゃしなくていい?
今の人間、生まれた頃からすでにゲームに巻きこまれてるんだよ。
あんたのエゴだ。全員死んでも何も感じないか・・・

68 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 00:25:02 ID:???
>>67
はあ?参加したくなけりゃつつましく生きれば良いだけ
今の日本で負けたからって飢え死ぬわけじゃない

負けて悔しいってだけだろ
負け組こそが勝ち負けにこだわっているんだよw

69 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 00:58:14 ID:???
そりゃそうだ

勝手に勝ち組に嫉妬して
勝手に嫉妬に苦しんでるだけだからな

勝手にゲームにして勝手に負けた負けたと騒いでるのは負け組の方だしなw

70 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 01:02:41 ID:???
この日本に自分より良い生活してる奴がいるからって何だって言うんだよw

関係無いだろw

それほどの大したにんげんかよお前ごときがw

71 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 01:56:42 ID:/53xHsOL
大した人間ださw
少なくともおまえよりはな

72 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 03:26:35 ID:???
>>71
どこがだよw

お前なんていてもいなくても社会に影響の無いただのドキュンだろがw
そりゃ高校までは威張ってたのか知らんが、もうただの底辺なんだよw
まーだ自覚できてないんだねw

73 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 04:58:09 ID:Giy/nyXT
金亡者の紳士や金に目がくらんだ尻軽淑女はいないが、大切な友人ならいくらでもいるぜ。
そうだよ。お前も俺達の大事なアミーゴなんだ!
金亡者の市場原理主義者をぶち倒せ!


74 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 06:28:24 ID:???
こち亀に>>1みたいなキャラが居たな

75 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/13(水) 20:52:42 ID:QsgXkQgK
>>68
お前の発言矛盾してるんだが・・・

貧乏な生まれの奴は生まれた頃からつつましく生きられねえ、
だから貧困は続き、終わらないんだよ。
その原因は極端に金を掻き集め過ぎてそれを使わん輩だよ。

日本でも貧困で十分死者はでとるわ。




76 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 22:06:34 ID:sz0/o9iy
>>68
>今の日本で負けたからって飢え死ぬわけじゃない

日本で飢え死にするものが、絶対確実に出ないという保障は
まったくない。すでにホームレスは今年の冬も
凍死するものが続出するだろうに。あまりにもの視野の狭さに
呆れ果てる。

77 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 22:12:14 ID:???
>>75
死者なんて何人いるってんだよw
そんな一部のやつらが騒いでるんじゃないんだよ

ただ負けて悔しい、勝ち組羨ましいってだけの馬鹿なドキュンが大勢で騒いでるだけw

能力も運も努力も無いなら素直につつましく生きろよザコw
お前なんて大した存在じゃないんだよw

78 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/13(水) 22:30:24 ID:QsgXkQgK
>>77
お前の言う一部の人間は騒ぐ気力すらないはずだよ。
生きるのに精一杯だ。

雑魚がいないと世界は成り立たない。
雑魚が崩れれば・・・

79 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 22:40:34 ID:???
>>78
そうだろが

格差だ格差だと騒いでるのは死に掛けの奴じゃなくてただ負けて悔しがってるドキュンだろがw死ねよw

80 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/13(水) 22:52:49 ID:???
>>79
そろそろ元中流も下流に引きずり込まれて
余裕がなくなってきたってのもあるんだけどな。
今まで黙ってたんだから上流とやらに蔑まれるのはしょうがないというのもある。

だが、そろそろ動き出すときだよ。うん

81 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 22:55:22 ID:???
何が出来るっていうんだよw
フランスだって暴動起きても結局本質は何も変わってないだろがw


82 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/13(水) 22:58:47 ID:QsgXkQgK
日本人は大規模な武力革命なんてできないとはおもっとる。

日本人が出来る革命は小規模の無血な革命でしかねえだろ


83 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 22:59:06 ID:oJxvKvBy
>>81 たしかに!意外に思うかもしれないが、フランスは結構保守的な国です。

84 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 23:28:38 ID:???
基本的に貴族の国だしな

やっぱり下流に出来る事なんてたかが知れてるって事だな

85 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 23:32:23 ID:???
高卒=下流 負け組 犬の糞

86 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/13(水) 23:32:54 ID:???
以前に暴動が起きた国は健全だ。

人は失敗して成長していくように、
国家も暴動や革命によって成長していく。

87 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 23:36:09 ID:???
>>85
犬のクソに失礼な事を言うな!w

>>セニョール
また出たかカスが
いいから死ね

88 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 02:04:56 ID:t3UKkTHe
日本の全ての都市の殺人発生率がヨハネスブルクの8倍になるのであればそれはそれでいいのだが。

89 :エピゴーネン田中 ◆EsnZiYDJO. :2006/12/14(木) 02:08:12 ID:fdA7kUho
結局、東京だけが健全ってことか。






90 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 02:32:23 ID:???
>>88
それの何が問題か
なまぬるい平和などいらんわ
かかってこんかい

>>89
不健全である
日本男児たるもの誇りのために闘えい!

91 :エピゴーネン田中 ◆EsnZiYDJO. :2006/12/14(木) 03:09:54 ID:fdA7kUho
>>90
俺はロシア男児だから、日本のためには戦いません。





92 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 04:40:38 ID:???
肉体労働者なんて勝ち負け以前の問題だ

人間ですらない
ただの家畜

93 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 05:44:35 ID:7LAmvIkD
年収 200万未満の国民が1億人 年収1億円以上の国民が1千万人 でいい。

1億人の貧乏人の姿
貧乏人は義務教育すら受けられない  貧乏人は病院にも行けない 貧乏人に水洗トイレなどいらない

貧乏人は より高収入の得られる中国に出稼ぎに! 

セレブ曰く 『 日本の人口 1千万人にしちゃえばいいのに! 』


94 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 06:08:54 ID:uD3aLCqU
>>93
どはははは、とんでもない、馬鹿セレブだな
日本の人口一千万になったら、その年収1億の元はどこから搾り出すんだい?
貧乏人から搾り取る、年収一億なんだろ。
ったく、原因と結果、なにも考えてない、ハクチ!



95 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 07:10:20 ID:Oi66U4pY
思うにみんなが貧乏という社会も悪くは無い。

96 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 08:37:03 ID:fQgSMPsI
差は激しくても激しくなくてもどっちでもいい。
最底辺が高ければそれでいいと思う。

97 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 13:02:55 ID:G/pU6oDv
>>95
それって昔のソビエトじゃん?

98 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 14:46:22 ID:Pv0Cv2Oe
ここは高校生のレスが多いんだろうか?
自分の幸せだけだね。アタマの中にあるのは。
格差社会が何故 いけないのか、真剣に考えてほしい。
犯罪が増える世の中になるということ。
ホントに育ちのいい人は世の中の幸せをもきちんと考えようという両親に
育てられている筈。

99 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 15:10:47 ID:9YhRvMKB
>>1
名前:名無しさんの主張 2006/12/05(火) 18:52:52 ID:4Hcic+Ws
格差社会が激しい方が豪邸や贅沢品や高級車などを所有している優越感が今の社会の
何十倍も味わえるし。
俺の父親が経営している会社の支店が東南アジアにあるんだけど、
その関係で数年滞在した時は楽しかったし。
高級なバイクで庶民の町に乗りつけたときのみんなの眼差し!
超優越感に浸れたね。
日本でハーレーとか乗っててもフェラーリとか乗ってても
庶民がそこまでの羨望の眼差しはしないからね。
つまんねぇーし。

↑↑>>1人間性最低 死ね!!

100 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 15:13:25 ID:9YhRvMKB
>>1 <<粗大塵

101 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 15:45:16 ID:Qc4RhJ5P
>>1
国民が誰しも豪邸やフェラーリに憧れてると信じてるその頭www
フェラーリなんて中古なら数百万からあるし、あんな車幅広いクルマで
狭い東京の道、バク音たてて走ってる姿はかなり滑稽。
ヨーロッパの街並みやカリフォルニアならマッチするが。


102 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 15:54:00 ID:Pv0Cv2Oe
>>1 日本人が日本の町で 外車乗っててもお猿サンが見栄張ってるようにしか見えないんだよね。

103 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/14(木) 16:24:54 ID:0gkj1olh
格差があるという事は差別の元になり、人権が守られない。
貧乏であるという事は金稼ぎの手段の一つに犯罪を入れざるを得なくなってしまう

>>90
なら近くの戦場にでも行って来い。それでお前の力とやらで終わらせてみろよ

>>101
俺街中をF1カーが走ってるのを見た事があるわ。
車好きもそこまでやるか、と思ったね。



104 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/14(木) 16:45:58 ID:0gkj1olh
>>96
最底辺が高くて差が激しい社会って
かなりの資源を浪費している国、とも言える

105 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 18:43:19 ID:fQgSMPsI
>>104
そうでもないんじゃない?
格差の話になると必ず「みんな貧乏のほうがいいのか?」という人が
いるが、みんな豊かなのがいいに決まってる。
なぜ貧乏が勝手に前提にされるのか、よくわからん。

106 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 18:47:28 ID:ZQ/hCagq
>>104
じゃあ格差なくみんなが貧乏な国をお望みで?


107 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/14(木) 22:19:26 ID:0gkj1olh
>>104
うん、そうかもなあ・・
底辺が高くて格差がないのが理想系なんだよね

格差を失くすと貧乏になるっていうイメージは
実際に共産主義で失敗した例しか無いからだと思う。
現に、そうなって頓挫したしね。

貧乏でも格差が無ければ消費サイクルは回っているわけだから
息は長いんじゃないか?


108 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/14(木) 22:56:55 ID:???
>>91
ロシア人ですか?

君が異様にフランスに劣等感を持っている理由がよくわかった。

109 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 23:19:09 ID:uD3aLCqU
>>93へ94の続き
具体的に計算してみようか
人口1億の貧乏人から1円を取ると、一人の年収一億円セレブ登場
人口1億の貧乏人から10円を取ると、10人の年収一億円セレブ登場
人口1億の貧乏人から100円を取ると、100人の年収一億円セレブ登場
人口1億の貧乏人から1000円を取ると、1000人の年収一億円セレブ登場
人口1億の貧乏人から1万円を取ると、1万人の年収一億円セレブ登場
人口1億の貧乏人から10万円を取ると、10万人の年収一億円セレブ登場
人口1億の貧乏人から100万円を取ると、100万人の年収一億円セレブ登場
人口1億の貧乏人から1000万円を取ると、1000万人の年収一億円セレブ登場

人口1千万人から、10円取ると、一人の年収一億円セレブ登場
人口1千万人から、100円取ると、10人の年収一億円セレブ登場
人口1千万人から、1000円取ると、100人の年収一億円セレブ登場
人口1千万人から、一万円取ると、1000人の年収一億円セレブ登場

さてと、以上は、収入のみの固定な、スタティクな状態を想定
では、出費も考慮したダイナミックな状態というものを考えた場合に
年収1億有る奴は1億使いきれ、というのが健全なのだろう
なあにぃ、年収1億有るのに出費は一千万程度だって??

こういうやつには、徹底的に税金ぶんだくってやるべきだろ!


110 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 23:44:22 ID:02ZJ5SGc
まぁ、これから景気回復が続いていけば、格差はさらに広がるんじゃねぇ?つまり資産デフレが終焉
を迎え、資産インフレの時代に入っていけば、株、債券、投資信託、不動産を持ってる人の資産価値
が上がっていくことになる。現にバブル時代 資産もってる人が圧倒的に強くてキャッシュ持ってる人は
さほど強くはなかった。またこんな時代が来ると考えるのは簡単ではないが、たまたま資産をもってるか
持ってないかが格差を生む一つの大きな要因にはなってるようだ。 
労働力も一つの商品とかんがえるのであれば、景気が回復するという条件で、フリーター、派遣社員の時給
もあがるのかな?もちろん正社員の基本給もあがるだろうけど。

111 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 06:27:47 ID:Ax9Qnp4B
>>110
景気回復が続く→格差は広がる、法人のみの数字操作の景気回復。
資産デフレは終焉を迎えるか? デフレを終焉されてインフレ傾向へ
持って行きたいと考える、日銀、すなわち物価の上昇。でも給料は
上がらない。時間差があるだろうし、これがフリーター、派遣社員
まで波及するという保障はまったくないだろう。なぜなら
それがメリットであるからだ。ここに少子高齢化と
いう圧力が加わる。今後景気回復するという要因は、まったくない。
さらにアメリカでは景気失速状態へ突入する見込み。
意図的に作為された、実態が伴わない、景気回復なのである。

112 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 08:52:01 ID:???
>>107
だがそんな社会には希望がないよ
日本より労働政策が充実していると散々持ち上げられる欧州って暗いぞ

今の日本はクソマスコミに煽られて、みんなで感傷に浸っているに過ぎんよ
没落中産階級がなけなしのプライドにしがみつくからそうなる訳だがな

この国に希望をもたらすには、もっとドラスティックな変化が必要だよ
だからおれは>>1に賛成する

113 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 08:53:06 ID:???
とりあえず最低所得保証制度を作るべきだな。
生活保護みたいにただ配るだけじゃなくて、たとえば段階に応じて
軽労働してもらうようにしてもいい。造花作って安く売るとか。
そうすると業者も安く発注できるところができて助かるし、消費者も
安い商品が手に入って助かるし、一石三鳥。

114 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 11:00:49 ID:gJoTCre4
みんなが豊かになればなるほどお金にものをいわせた優越感が減る。
そうすると怪奇犯罪やイジメが増える。
それらは心理的優越感の歪んだ形だから。

115 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 11:41:09 ID:SPia1L15
なんか今の日本経済は1990年代アメリカでおきた初期の景気回復ににてないか?あの当時アメリカでは「雇用無き回復」と言って
労働状況自体は別にたいした好転はしてなかった。ブッシュ大統領(親父の方)が車のセールスマン(早い話が自動車会社の上級幹部)
をつれて 日本に「車買ってくれぇ!」と泣きついてきたときすでにアメリカ経済は回復期に入っていたのである。ただ、一般のアメリカ
国民には景気回復の実感はあまり感じてなかったようである。あのころアメリカでは世代交代が進めば進むほど国民は貧しくなるという
悲観論が頻繁にでていた。その後IT革命が開始され、住宅が飛ぶように売れるようになり、個人消費もどんどん増加し、やはりインフレ
懸念も取りざたされるようになった。あのころマンハッタンのバーで飲む一杯のまずいカクテルも恐ろしく高かったらしい。  


116 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 17:17:49 ID:???
犯罪なんか増えれば増える程よい
やるかやられるか、これが最高

貧乏人はとっとと死ねよw

117 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 17:19:18 ID:???
>>112
まさにその通り
皆が平等なら頑張る必要が全く無い

夢も無い
希望も無い
目標も無い

虐める対象も無いw

負け組は社会の晒し者w
いじめられる側が悪い

118 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 17:22:34 ID:???
たしかに、みんながいっしょなら、頑張って生きていく意味が無いよな

経済だけならまだしも、全てが平等になってしまったら・・・ぞっとする

夢も目標も持つ事も許されない

野球選手になって松坂みたいにメジャーで活躍したいなんて言ったら差別だ!弱者虐待だ!とか言われるんだろ?
恐ろしい社会だなあ、平等社会って

119 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/15(金) 17:30:52 ID:eUVBm1Bu
平等と個性が一緒にされてしまうのはなぜだろう・・?
>>117
>>118
こういうときに「愛国心」とやらはあるんじゃないのかね?
最終的に国民が働く目的は(愛国心は国なわけだが)
「みんなのために働く」でいいんではないかね。

松坂はんの給料と一般サラリーマンの給料が同じならいい、
というだけで松坂はんがメジャーで活躍するからって
弱者虐待じゃんないんじゃあないの?


120 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/15(金) 17:33:32 ID:eUVBm1Bu
>>118
そもそも小学生位の子ども達が持つ夢や目標って
「将来誰かの役に立ちたいです」とか
「○○の仕事に就いて働きたいです」とかじゃあないのかい?
金の問題は夢や目標とは関係が無いんじゃあないのかい?

121 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 17:42:31 ID:???
>>119
「メジャーで活躍したい」の時点で個性じゃない
優勝したいとか、勝ちたいとか、強くなりたいすら許されない社会なわけで、

おぞましい社会だな

122 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 17:45:14 ID:???
>>120
「将来甲子園に出て優勝したいです」はどうなる?w


大体「誰かの役に立ちたい」ってのもアウト

「皆と同じぐらいの貢献度で、普通に誰かの役に立ちたい」でないとダメだろw

抜きん出た貢献度はヒーローを作るからなあ?w
ヒーローは許されない社会だからな

123 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 17:47:23 ID:???
「メジャーで活躍したい」の時点で個性じゃない
優勝したいとか、勝ちたいとか、強くなりたいすら許されない社会なわけで、

おぞましい社会だな

124 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/15(金) 17:48:30 ID:eUVBm1Bu
>>121
>>122

平等は経済であって道徳心ではないだろ
それに労働には何かしらの「象徴」が必要だ。
(現代では「金」だと思うが)

125 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 17:50:36 ID:???
ちなみにジョウ自体コテハンで皆より目立ってるからアウトだな

コテハンで皆より左翼的な綺麗ごとを述べて皆よりいい人と思われてるから完全に平等を乱している

さらに個性尊重の社会の場合皆より個性的だと個性的で素晴らしい人だと思われてしまうのでこれもアウト

皆と同じぐらいの個性度で無いとダメ

やはりおぞましい社会だなw

126 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 17:53:04 ID:???
>>124
経済の話なんてしてないだろ
俺は1じゃないし


平等の話だ
道徳なら格差社会でも良いのか?w

道徳的な人間ばかりがヒーロー視され、非道徳な人間が貶められる世の中w

そっちでも良いがねえ、格差さえあれば俺はw

127 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 17:56:06 ID:???
一握りの個性的な人間だけがヒーロー視される社会w

一握りの道徳的な人間だけが得をする社会w


やっぱり平等社会なんてありえない

何をしようが平等だったら頑張る意味が無いからな

128 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/15(金) 17:57:52 ID:eUVBm1Bu
>>126

>>1〜の書き込みは見てるんだよな?

人間の意識に格差があるのは当たり前だぞ。
俺が言ってる平等はあくまで経済であって
人の心にまで手を入れようとは思ってないさ。

意識まで平等にするんだったらロボットを発明して国民に
するしかないんだし

そもそも個性度ってなんだよぅ?

129 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 18:00:53 ID:???
ジョウのように平等社会創造の旗手みたいになってるやつらも平等を乱してるからアウトだな


平等社会創造のリーダーが許されてはならない
平等を乱す!w

130 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 18:02:21 ID:???
>>128
なーーーーんだ結局差別主義者かよwww

そりゃそうだよなあ?w
差別の無い世の中なんてこれほど恐ろしいものは無いからなw



131 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 18:03:59 ID:???
なら経済格差社会から人間性格差社会にかえようと、正直に言えばいいんだよw


個性度にだって格差はあるからなあw
普通の人間が馬鹿にされる社会w

132 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/15(金) 18:05:01 ID:eUVBm1Bu
>>129
・・・俺のカキコ読んでる?
便利な目をしておられるようで


経済的な格差の中で起きるのは貧困である、ってのは
分かるんだが、どこまでが貧乏でどこまでか金持ちかって
区別がつけづらいのが中流世代。
最底辺と頂点は分かりやすいんだがこの真ん中らへんの区別が
つきづらい。
格差社会を指摘する人間のほとんどが中流という主張が本当なら
中流が下流へ引きづられていくという恐れがあるのは理解できる。
だがそれは人間の防衛本能だからな。それをしなけりゃ自分が
やられちまう。


133 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 18:06:18 ID:???
[128]ジョウ◆VU6hOZukT2 12/15(金)17:57:52 eUVBm1Bu(4)
>>126
人間の意識に格差があるのは当たり前だぞ。
俺が言ってる平等はあくまで経済であって




見よ!ジョウは道徳格差社会推進派!www
差別主義者だ!w

134 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 18:07:36 ID:???
ジョウはやっぱり格差主義者だったか・・・・w

135 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/15(金) 18:09:50 ID:eUVBm1Bu
>>131
論点ずらしてるねえ。

「人間性格差社会」というのは「個性の尊重」ってことかな?

個性を尊重する事は人間の可能性を活かすことが出来るからいい事だと
は思うよ。


それと、「差別の無い世の中がおそろしい」つうさっきの主張は
どうも「差別」と「区別」を混合しているようだなあ。

差別ってのは人間を抽象的なもので分類していて、
区別ってのは能力とか具体的な理由で分類している、というニュアンスが
あると思ってる。


136 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/15(金) 18:12:12 ID:eUVBm1Bu
そして、俺が左翼だという抽象的な概念で
俺を否定するっていうのはどっちか、というのを見れば・・
想像はつくよなあ。

まあ、左翼なのかもねえ。俺って

137 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 18:37:24 ID:???
格差厨はいつも同じことばかりでつまらん。
頭の構造が単純すぎ。

138 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 18:47:09 ID:???
なんだ、やっぱり真の平等主義者なんていないんですね

そりゃそうだね
平等ほど残酷なものもこの世に無いからね

区別か差別かなんて言う詭弁はどうでも良いけど、やっぱり区別にしろ、差別にしろ必要でしょうね

ジョウさんは左翼とは言えませんね
左翼は格差自体認めませんよ

139 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 18:48:32 ID:???
>>137
そりゃ格差否定厨の事だろw

>>ジョウ
区別だの差別だの詭弁は良いよw
この差別主義者めがw
仲間だなw

140 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/15(金) 18:49:01 ID:???
>>138
差別はいらんゆうてるだろ

左翼って一概にいうのはやめな、
人間一人一人微妙に考え方が違うんだから

141 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/15(金) 18:55:04 ID:???
>>139
詭弁・・・かあ。
答えてくれなかった・・

142 :部落の人:2006/12/15(金) 18:55:27 ID:RDhws8ji
寂しい人だね 君は 報われてない犬の人生か???

143 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 18:57:19 ID:???
今の若者は80年代90年代の悪平等時代に育った。どんな低能でもそこそこの生活が
送れるから努力するのは損だという価値観に染まってしまった。だから自分の低脳ぶりを
恥じるどころか今の能力格差時代が不当と考えるのだろう。でも企業がどんなに利益を
上げても悪平等時代に絶対に戻ることはない。それが嫌なら暴動を起こして自己主張するしかない。

144 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 19:07:29 ID:???
>>143
悪平等は全くその通りだが、暴動なんて起こしても無駄w
フランス見てたろw
結局底辺は底辺w


今の2chはゆとり馬鹿団塊ジュニアの最後っ屁w
平等なんて幻想だってのが分かって最後に憤慨してるだけw

145 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 19:10:30 ID:???
親がドキュンの時点で勝ち組に入る事は絶対に不可能

親が団塊ドキュンだとゆとり団塊ジュニアの子供の学歴、性格、思想、ファッションすべてドキュンになるw

勝ち組はそんなやつらを絶対に相手にしないから、

上流のコネは作れない
コネが無ければ何をやっても無駄w

146 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 19:12:20 ID:???
>>144
暴動なんて無理だよな。若者は自己中ばかりで集団で行動するのは嫌いだからなWWW

147 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 19:24:16 ID:???
ブ左翼団塊世代が推し進めた個人主義の個性偏重教育が暴動を起こさせない究極の体制側有利の洗脳だったとは皮肉なものだw

148 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 19:27:26 ID:k/3ZiH44
おっぴ

149 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 19:28:33 ID:???
>>1
よい!
頑張りがいがあるしね

人生夢でしょ

150 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 19:32:23 ID:???
>>146
若い奴らは飽食無能無気力だからなw

151 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 22:02:26 ID:???
肉体労働者は社会の底辺

152 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/15(金) 22:05:32 ID:???
>>151
肉体労働者が底辺ならかなりマシなほうだろうよ・・

153 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 22:20:57 ID:???
何がましだ?
金の話だけではなく
人間としてもブルーワーカーは惨めな社会の底辺

最低辺になると、道端の調査員となって子供たちに馬鹿にされる



と、今週の週間プレイボーイに乗ってたなw

154 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 22:24:53 ID:???
ドキュンの子として生まれる→10歳にして金髪にさせられる→ストリートファッション→クラスの頂点に君臨し、威張り腐る→バイクにはまる→社会に出る→肉体労働者→自分が社会の底辺だと気付くw


これがドキュンの短い一生w

155 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 23:00:05 ID:j8kryJlr
しかし肉体労働者がいないと道路は整備されないし、ビルも建設されないし、
電気も送られてこないし、水道も流れないんだよな。

今の日本って、そういう当たり前のことを忘れてないがしろにして、表面の
きれいなところしか見なくなってるような気がする。

自分たちが毎日牛や豚や鶏をぶち殺して喰らってることも、全部忘れて
「動物を殺すなんて残酷よね〜」とかいう、頭の弱い女みたいな発想に
みんながなってしまった。

156 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 23:18:58 ID:???
しかし牛や豚がいないと人は生きていけないし、身体も建設されないし、
栄養も送られてこないし、血液も流れないんだよな。

今の日本って、そういう当たり前のことを忘れてないがしろにして、表面の
きれいなところしか見なくなってるような気がする。

自分たちが毎日牛や豚や鶏をぶち殺して喰らってることも、全部忘れて
「肉体労働者を食い物にするなんて残酷よね〜」とかいう、頭の弱い女みたいな発想に
みんながなってしまった。


157 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 23:20:11 ID:???
牛や豚をぶち殺すのと同じように

ありがたく手を合わせて、肉体労働者をいたぶり、搾取して食い物にすべき

158 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 23:22:10 ID:???
肉体労働者は社会の底辺!

159 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 01:08:01 ID:KGXvWYsf
あ、おれ 収入源のない奴に「米おくって!」頼まれたことがある。
もちろん送らなかったし、なんらかの支援もしなかった。電話で話し声が殆ど
悲鳴になってた!

160 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 01:10:51 ID:???
>>159
北朝鮮の方でつかw?


161 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 01:15:05 ID:3eliLqZU
ウヨダサいよ。
お国のために死にましょうは古い。

162 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 01:15:50 ID:???
でもさ考えてごらんよ。肉体労働者はなり手が少ないから派遣・フリーターよりも高待遇。
他人にできない職能を身につけているから尊敬される。職人や大工なんて修行時代は辛いけど
一人前になったらウハウハだぜ。どうして今の若者が嫌うのか俺には理解できないよ。

163 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 01:25:46 ID:3eliLqZU
ウヨ早く在日と部落追い出せよ。
ウザイ。古臭い。
天皇陛下マンセイ

164 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 01:33:34 ID:???
>>162
禿同。偏屈な職人って多いけど尊敬されている人も結構いるのは事実だね。
対人能力に欠けるニートにもピッタリだと思う。10年ぐらい修行すれば使い物になるよ。


165 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 01:38:18 ID:KGXvWYsf
>>160 北チョンじゃないけど、そいつはカナダで商売に失敗した韓国人。そいつに
電話で「おれこれからワイン飲むとこなんだ!」とか、「友達とシャンパン飲んでる」
といったら 力のない声で「く、くっそー、いいなぁー。」と悲鳴が受話器から聞こえた。

166 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 01:48:06 ID:KGXvWYsf
他の板でも書いたことがあるが、格差がおきる要因とはなんだろう?やはりその人が生まれた
境遇で決まってしまうものなのか? 極端な言い方をすれば親が不動産を所有して活用してるとか
おやがどこかの企業のオーナーだとか、親が株式、債券、投信などの金融資産を保有してるとかで
その人間の運命は決定されてしまうものなのか?

167 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 01:56:44 ID:3eliLqZU
さてウヨは部落民と在日を追い出す計画でもできたのかな

168 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:05:34 ID:???
>>162-164

所詮ブルーワーカーはブルーワーカーさ
そりゃ最頂点はそれなりだろうが、そんな事言ったらビルゲイツ目指せって話になる

169 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:09:26 ID:???
>>166
違うね、親がドキュンな時点で確実に負け組に落ちる

親がドキュンだと性格、思想、服装、話し方、すべからくドキュン様式になる
すると自然と勉強する意欲も無くなる→能力も磨く気が無くなる→上流は相手にしてくれないから下流ばかりが周りに集まる→肉体労働者になる→社会の底辺

170 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:09:46 ID:3eliLqZU
ウヨそれで部落民と在日追い出すんだよな。
天皇陛下マンセイで

171 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:10:59 ID:???
肉体労働者になんかなるぐらいなら、ニートのほうがましだよ!

172 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:12:47 ID:3eliLqZU
ウヨ乞食をこれ以上作るな。


173 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:17:17 ID:???
>>169
親がドキュンじゃ無理だけど貧乏なら優秀な子供が育つよ。

174 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:18:40 ID:???
>>171
カッコつけるな。働いたら負けっていう奴らだからなwww

175 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:29:06 ID:???
>>173
親が真面目なら逆境をばねに優秀な子が育つ事もある

逆に親がドキュンなら金持ちでも2代で会社を潰すw

176 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:30:46 ID:???
>>174
俺はそんな事言ってないよ!

ただ、たとえ年収3000万でもブルーカラーだったら負けとは思うねw

177 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:35:07 ID:???
>>176
そうかな。10人の若手を使う年収3000万円の大工の親方って勝組の中でも勝組だぜ。
リーマンよりも自分の思いどうりになるし威張っていられる。

178 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:37:35 ID:3eliLqZU
笑っちゃうよ。そんな親方が何人いるんだ?
町場なんかもう終わってるのに。

179 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:38:31 ID:???
>>177
いや今は大工の親方とは言わない。工務店の社長さまだよ。

180 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:39:22 ID:3eliLqZU
大工の利益なんてたかがしれてるだろ。
13%くらいだろうが。

181 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:40:47 ID:???
>>180
社員・社長の給料には税金がかからないからウハウハだよ。

182 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:48:04 ID:3eliLqZU
いいよ職人なんか興味ないから。
手抜きしなけりゃいいよ。町場の大工の方が今はやばいから。
大手の方が安心。
町場は改装は便利くらい。古臭いしセンス悪い。


183 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:49:29 ID:???
>>180
お前もド素人だな。半分税金に持っていかれる利益なんか誰が出すかよ。
家族の外食費用を交際費で落としたり自家用車関連費用を経費で落として利益を
マイナスに操作するよ。リーマンにはマネできないわけさ。ましてやウンコニート
なんて・・・・・wwww

184 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/12/16(土) 02:49:53 ID:vsZ174oI
>>180
大工はボロいよ ヤクザかっ!?ってくらい抜いてるよ。
従業員はいつもピーピー言ってるけどねw

185 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 02:59:18 ID:3eliLqZU
知ったかぶりすんな。町場が。

186 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 03:50:13 ID:???
年収五億でもブルーカラーは嫌だw

肉体労働者は社会の底辺w

187 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 03:53:57 ID:???
>>従業員はピーピー

つまり資本階級は良くて、労働階級は悲惨と言うだけの事だろ

そんなものはホワイトカラーでも同じだ

188 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 03:55:04 ID:???
親方になるのにどれだけの年月と修行がいるんだよw

親方だけとって肉労擁護ってアホかw

189 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 04:05:03 ID:63RL2mib
給料カット、サービス残業しまくりのエリート会社員より、ガッポリ稼いでいる肉体労働者がいいな。
ようするに貯めたお金をどうするかだよ!
知り合いの左官屋の親方は儲けたお金でアパートとスナック3店舗の大家さんやってる。
家賃滞納したスナックの若いママさんを部屋に呼び付けてよろしくやってるよ。

190 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 04:14:41 ID:???
そんな一握りの親方になれるぐらいの奴ならホワイトカラーならビルゲイツになれるだろw

191 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 04:52:39 ID:???
何兆稼ごうが、肉労は肉労w

恥ずかしいから嫌だよーんw
肉労になるぐらいならニートで良いっすw

192 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 06:37:53 ID:uNw0zC76
所詮、人も、需要と供給

基本的に、市場に溢れかえってる物には、安く買える物でないと需要がないし
ましてや、性能が悪かったり、外見がお粗末だと、全く需要がなく、そのうち100円ショップからも姿を消し、市場から姿を消す

人と似てる
(特に100円ショップの商品と、低賃金労働者の立場なんて同じだと思う)

多分、需要がない人は社会から淘汰されていくのが、仕方ない事かも…

ちなみに自分は社会から需要がなく、淘汰される末路だと思う、ブサイクで取り柄もないし…

193 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 06:54:23 ID:553gSm+1
テレビの見すぎだろ。街中は姿勢の悪い不細工であふれかえっているよ。w

194 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 06:55:48 ID:553gSm+1
テレビが放送しているアメリカンもどきドリームに幻惑されないでねw

195 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 08:09:14 ID:???
>>193
良く分からんが、みんなたいしたことねーよ、皆だってさえないブサイクさと思って自分を慰めてるのか?w

これから格差社会が進んで階級社会がくるってのにのんきな奴よw

格差は永遠に終わらないw
諦めて自殺しろw

196 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/16(土) 09:58:20 ID:???
>>166
格差の原因は消費された現金が還元しきってない事と
消費する物の対象が違ってくることにあると思ってる。
例えば多少他の人よりも給料が良かったとする。
そういう人は多めにものを買ったりちょっと外食行ったりと消費量が多くても
余裕があるわけだよ。だがその消費する場所が違う。
車を買うにしても上流は海外の車だし下流は軽自動車が買えるか、って
感じだろう。そういう風に消費対象に格差が出るのは当たり前なんだが
そうなってくると消費のニーズが違ってくるのよな。

そりゃ金に余裕が無い奴は安いのを求めるし
金に余裕があれば多少高くても質のいいのを求める。
だがこの消費量を全体で考えてみると、多分全員が中流だった時の
消費量よりは少なくなっていると思う。
(まあそんなデータはないが基本的に金があるのは一部の人間だから
 数の論理だわな。)
1000人が居るとして5人が100万使って残りが5万使っている格差社会より
1000人全員が10万使う方が全体としての消費量は多い。

要は消費の格差さ



197 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2006/12/16(土) 11:34:58 ID:vsZ174oI
肉体労働がイヤだって言う話か
それはもう個々の感覚だな 現場(前線)が良いのか管理職(後方)が
いいのかの違いじゃん。

198 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 11:44:35 ID:C2lYcXP/
俺は請負労働者。全く残業なしの皆勤で手取り15万位。
厚生年金と健康保険と雇用保険は入れてもらっている。
それに残業代が出るだけましな方だろう。
そこから家賃5万を引かれる生活は結構辛いが。


199 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 11:46:32 ID:C2lYcXP/
月曜火曜のの夕食は小麦粉を捏ねたやつを焼いただけ。
木金は豚汁を作って3晩かけて食った。
今週の食費は1000円以内に収めた。
正直な所、昔収入の高い親から小遣いを貰って
浪費しまくっていた頃より現在の方が充実している。
確かに金はあった方が良いんだけどね。


200 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 11:52:20 ID:C2lYcXP/
娯楽?
パチンコとかスロットとかカラオケ行って無駄金浪費
してる奴らはアホじゃないか。
ネット接続環境さえあれば、winny使って映画もゲームもコミックも
落とし放題だし遊び放題。


201 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 11:53:39 ID:C2lYcXP/
さて、今月の給料が入ったら、来月の予算の計画を立てて、
5,6万円貯金するか。今月は残業ばかりで20万円超えそうなので、
10万円貯金できるかも試練。

202 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 11:58:43 ID:I9hDvz8L
西新宿のバラバラ殺人は在日の仕業だ!

203 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 12:00:29 ID:C2lYcXP/
昔やってた映画「木村家の人々」は非常に参考になる。

204 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/16(土) 12:14:46 ID:4FJsdIJd
>>201
将来のためへの貯金ですか?

205 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 12:29:27 ID:C2lYcXP/
>>204
将来の事なんて全く考えてないよ。
いつ野たれ死にしてもおかしくないとは思っている。
恋愛だとか友達の多い少ないで苦しんだ昔よりも、現在の所得格差の
方が精神的に楽だ。
親に保護されて金を浪費しまくって虚しさだけを抱えていた
頃より今の方が遥かに充実してるだけだという話。
あくまでも俺個人にとっては。


206 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 12:32:30 ID:C2lYcXP/
とにかく、金に執着、つまり生き残る事それ自体に執着していれば、
恋愛やら友達やら人に好かれる嫌われる等の精神的な問題
なんかは「どうでも良いもの」として無視できる。

207 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 16:28:47 ID:???
>>197
お前はどんな会社に勤めているんだw

いまどき現場と言ったら営業だろw
後方は経理か人事だよw

肉労は現場じゃなくて下部

208 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 16:33:26 ID:???
>>206
俺は金に興味は無いが、好かれる嫌われるが精神ってw
乙女かお前はw


男は普通自分の意思で生きるものだろw感情に流される馬鹿は女だけw
好きだの嫌いだの告白ゲームしてる場合かw

209 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 16:36:33 ID:???
現時点で充分に人脈格差も経済格差も両方あるし、コネか金かなんて議論する必要は無い


重要なのは格差のともし火を消さない事だなwブ左翼死ねよw

210 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 16:37:21 ID:???
女より男のほうが感情でダメになることが多い気が・・・

211 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 17:55:28 ID:???
どんなやつだよ
見たこと無いな

男同士のコネで好きだの嫌いだの聞いた事無いが
私的な友人でも言わないだろうw

212 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 15:20:26 ID:ohhFg+cE
>>196
ジョウさんは、知能が高そうだね。
格差に関する問題は、あちこちに書いているが、これは格差が固定してしまう
ことが最大の問題である。努力と結果というものが、完全に一致しない
ということは、すでに学校で勉強、テストしても証明済みだろう。
努力をしてもいい点が取れない奴、努力をしなくてもいい点が取れる奴。
いい点が取れなかったものは、実は、オレはそんな努力をしたくない
これらのゲームから逃れる言い訳を探する
さて、勝ち組、負け組という社会の階級化が起こりつつあるが
このような社会というものがどのようになるか。ここで勝ち組・負け組なるもの
を再び定義するとすれば、ミクロな視点において語れば、何という価値観という基軸
を標準として、勝ち・負けを言っているか、収入だろうか? 出費だろうか?
誰に対しての勝ち・負けなのか? それら単一の価値観を押し付けてくる
連中は、いったい誰なのか
消費を拡大するということは、じゃぶじゃぶと、無駄使いを増やすということだ。
欲望を刺激するのが、資本主義である。物欲というものは、有限なのか
無限なのか、ここで、欲望へと話題を転化すれば、食欲・性欲といった
生存本能に元ずく欲望、さらに名声欲といったものへと分化されようか。
すなわち、個人的観点から言えば、こんな代物に付き合わされ、周囲の流行
トレンドを追い回し、コマーシャルに踊らされていれば
金がいくらあっても足りないだろうな。マクロな視点においても、これらは
地球資源の無駄使いである。では、どうするのか?




213 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/17(日) 15:30:53 ID:nwV2hCBJ
>>212
知能が高い・・?発想が変なんじゃあないか?俺の場合

・・・格差は意識の問題ってゆう奴も多いがそれは実は一理ある。
自力で幸福の意識を探し出せるようになれば
金を持っている物質的に豊かな人間よりも
どんなに貧しくても文句は言わないんだろうなとは思う。
だが、大抵の人間は腹が空けば死にたくないから飯を求めるし
それなりの贅沢もしたい。そういう生存最低限の欲望は
無くなったら生きていけないからそれはしょうがないんだが

名声欲とかっていうのは周囲の環境や自分の考えの変化とかで
生まれた後から付加されるものだからなあ、
意識改革はそういうところを変える事だよね。


214 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 16:47:10 ID:???
>>166
答えになってないかもしれないけどさ、

例えばクラウンとセドリックが競い合っているうちは安定客がいて不動産やその他の金融資産を持つ企業や
個人ないしその一族が何世代にもわたって揺るぎない豊かさを享受できていたんだと思うのよ。

ところが現在は、メルセデスベンツやアウディーの製品のよさ(デザインや質感であったり、高速安定性であったり)
をみんなが知ってしまったわけ。

三菱に不祥事が有れば、財閥系だろうが何だろうが、
なんて酷い会社だってあっという間にみんなが買わなくなるし、安くもなくて良くもない中途半端な商品は売れない。
だから俺は、有る意味に於いては、今の方が健全な格差だと思っている。





215 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 17:05:07 ID:ohhFg+cE
>>213
オレは馬鹿だから、これらは、感情に元ずく発想かもしれないが
少なくとも、これは言いたいな。消費者はもっと賢くなるべきだ
払った金の対価に対して、本当に満足が得られたのだろうか?
それを得たことでどうなったのか? 実は不満足で、もっと金を払えば
もっと良いものがある・あったのではないか、という幻想・イメージ

>>214
追記するに、ブランドなるものを追求するという事は、芸術
はたまた文化なるものへと連結されるのであるが、それらと
消費社会と言った事に関して展開する理論が不可欠だな。
何をどうもって、これは<良いものだ>と消費者が思うか?
はたまた、その良さというものを理解できるのか
これらの、こだわりなる、文化・芸術を<大衆>は理解できるのか




216 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 18:40:44 ID:???
>>215
大衆の商品を見るレベルが上がれば、安く作るだけでは売れなくなると私は考える。
これは実用性が重んじられるような工業製品にあっても例外でないと。
いや、むしろ労働コストを考えれば、既にそれらは日本人の仕事でなくなっていると思う。
私自身は世間一般にいうところの「ブランド」というものに興味がない方だが、
やはり新興勢力にはない多様なノウハウがあることは否定できないし、それに対価を支払う事は真っ当な経済行為だと思う。
なにより専門性が必要になると、そこには労働コストが高くとも代換不可能な日本人の雇用が生まれると思っている。
そしてその中で、良い仕事を継続して名を馳せ、あらたなブルジョアが生まれる可能性があるのではなかろうか。

そういうものは得てして、いきなり大衆に浸透するわけでなく、一部の富裕層や特権階級から広まるものであるから、
今富裕層といわれる人々が萎縮せずにきちんとお金を使える土壌が必要かと思う。(意外と日本では難しい)
又私も含めて富裕層に属しない人間が、これを妬んだり、感情的にとらえることなく、
我々にとっても、千載一遇のチャンスととらえれば未来はあると思う。

217 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 18:52:10 ID:???
負けたら死ねよw
怠け者がw

218 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/17(日) 20:20:44 ID:???
>>216
日本は周囲の国の発展の影響から第一次・第二次産業を
捨てざるを得なかったんだよな。確かに日本人の役目は
終わったのかもねえ。

219 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 23:15:23 ID:???
第三次第4次に進化したから成長したんだろ

日本最強だな

ロシアとかいまだに原油だよりw哀れ

220 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 23:30:53 ID:???
>>218-219
産業がシフトしたのだと思う。
日本も決して安心どころでなく、次に来るものが何かを探さなくてはならないし、
金融や軍需に頼りすぎた国の後を追うのは色んな意味でリスクが大きすぎるから、
これからは自分たちの頭で考えなくてはいけない。
自分は専門ではないが、IT関連のサービスでさえ、これだけ世界的にインフラが整備されれば、
誰にでも出来ること、そこにいなくても出来ることはインドや中国にシフトしていくだろうとよく言われてるね。
(実際に彼らは仕事を得るために日本人以上に英語の習得に力を注いでいる。)

日本人でなければ出来ないこと、日本人だからこそお金を払う価値があると思われる仕事。
それがどんな物かは私ごときにはまだ解らないが。

221 :名無しさんの主張:2006/12/18(月) 00:10:50 ID:???
そんなものはもう無い

これからは日本に生まれただけで豊かな生活が送れた時代は永遠に来ない
インドどころかアフリカの飢えかけた子供達と同じ土俵で戦え

今まで日本に生まれたってだけでどんなに恵まれた生活してきたか思い知るがいい
なーにが負け組だ!甘えるな、散々日本に尻拭いてもらってるくせにな
これからだよ、お前ら無能堕落者が本当の意味でアフリカの遥か底に落ちていくのは

222 :名無しさんの主張:2006/12/18(月) 05:46:00 ID:PDvL0aj2
↑一番の無能堕落者

223 :名無しさんの主張:2006/12/18(月) 06:24:05 ID:???

もうそれ飽きたから良いよ

224 :名無しさんの主張:2006/12/18(月) 11:55:32 ID:???
>>221
まあそういうな。

かなり同意する部分もあるが、日本はアフリカとは違う。
実現するべき「大儀」さえあれば行動できる民族だから。

義務教育や識字率の高さを当たり前だと思っていた日本人だが、
移民の流入による言語の多様化や昨今の公教育の崩壊で
事実上それらを失ってそのありがたみに気がつけば、日本はまた復活できると
最近の若い子達(20歳未満とか)を見ていて思う。

皇室や戦前の日本人を蔑むような世代も引退していくしね。

225 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 09:26:07 ID:???
ああ勝ち組みに入りたい
庶民なんてもうたくさんだ
嫉妬、村社会、足の引っ張り合い、疑心暗鬼、努力もしないで人のせいばっかり、高卒ばかり

ああやだやだやだやだ
勝ち組にはいりたいよーーーー

226 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 10:34:29 ID:rKXtqD0g
50年後は65歳以上が4割だとさ

今20歳以下の奴は、確実に老後がやばいんじゃない?
働いてない65以上の年金生活者だらけってことは・・・・
病院も医者も足りないだろうし

大体・・・年金はもらえんの?w

227 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 10:40:42 ID:???
低所得層の憩いの場2ちゃん名物、オタクニートの特徴】
・面倒なことから逃げ回ってきたので経験値が非常に少なく人間総合レベルが低い。
・なので、ダメな自分を言い繕うことが習い性になっており、言い訳力ばかりが高い。
・狭い視野と世界で生きているので、知識自慢をしたり、すぐに対立を煽る。
・一般人を知的ではないと見下している割には、自分は他人の与える答えを憶えやすい。
・恐ろしくカラーがなく無視されてきたので、カラーのある人間を攻撃対象に選ぶ。
・自分が無能で退屈であるとばれないように、発言しないで誰かの意見をそのまま言う。
・答えを憶える勉強ばかりしてきた為HQ(前頭連合野知性) が低く、自分で考えたり判断することができない。
・コミュニケーション能力が低いため人と付き合えず、とんでもなく孤独。
・もはや自分が自力で今より幸福になることはないので、他人の不幸をクローズアップして忘却。
・人と目を合わせて話すことができず、ひとに聞こえるように話すこともできず、促すと怒る。
・断片的知識ばかりで、体験を通じた知恵や情感が無い。


228 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 12:46:43 ID:Blg1Ilha
>>226 そうなったら、ブラジルにいる日系人の子孫を呼び戻すとか政府も対策を
考えるだろう。ただ、この方法も簡単ではない。第一日系ブラジル人の日本語は変!
ある程度、年取った日系人ならまともな日本語はなせるが、若い日系ブラジル人の
日本語はわかりづらい。  年金もその頃は401Kが普及して将来受け取る年金
は自己責任となってるだろう。

229 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 14:07:32 ID:rKXtqD0g
日系人呼び戻すだけで
解決する気がしない・・・・

俺は安楽死・尊厳死を導入するのを薦める・・・過激だが
効果は抜群だろう
死にたい人間を、気持ちよく死なしてやる事で
生きてる人間が楽になると・・・

230 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 14:27:46 ID:ZjwvdhZS
安楽死法など、普通に待ってるだけではできないだろう。
なぜなら、いかさずころさずで搾取する事ができなくなるから権力者は嫌がる。

231 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 17:15:06 ID:rKXtqD0g
勿論、60歳以上でないと認められないって事です

232 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 21:44:21 ID:KviWwSi3
ふむふむ、50年後は、65歳以上が4割という、シミュレーションが
発表されたが、これは、中間を取ったデーターで、もっと甘い
見方と、さらに厳しい見方があるようだな。
ところで、国家というものが、65歳以上が4割なる事態に至った場合
果たして、存続できるのだろうか?
と考えると、このようになる。

1.中学生よりなんらかの労働を行い賃金を得る
2.男女平等参画社会
3.65歳以上のまだ働ける老人も鞭をうち働く
4.1から展開、中学生以上の国民全て企業戦士として働く
5.そして、65歳以上の80歳〜100歳の介護の重圧

このぐらい想定しないと、少子高齢化で4割が65歳以上の国家など
この地球上に存在不可能だろうに。


233 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 21:50:16 ID:???
>>1
俺も格差大いに結構と思ってるが、お前みたいな2世のボンボンから言われたくねーw

てめぇ一人で一からたたき上げで血のにじむ様な苦労して白い飯も食えない状況も経験し

他人からも「あそこの家は貧乏だから」と言われながら毎月サラ金や闇の支払いで何十万も支払いを

しないといけない生活を経験して勝ち取った贅沢なら俺は尊敬するしおおいに贅沢しても良いと思う。

ただお前みたいなボンボンには言われたくねー。最初から土台があるしな。

無から財産を築き上げた奴は贅沢三昧しても誰も文句いっちゃいけない。

234 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 22:20:40 ID:???
>>233
一概にそうとも言えないだろう。
裕福な家庭に生まれても、後継者として育てられるプレッシャーってのは
経験したことがない人間には解らない苦労があったりする。
大きな会社の経営者ともなれば、そこで働くそれなりの人間の生活を背負うわけだから、
>>1のようなアホなこと言ってる余裕など無いケースの方が多いんじゃないかな。

問題なのは、与えられた環境にあぐらをかいて責任の重さを忘れている一部の2世3世だけであって、
貧乏した経験が無くて他所様から後ろ指指された経験がないと、人の上に立つ資格がないというのはちょっと違うと思う。

自分の経験から言えば、たたき上げで貧乏から一財産築き上げた人の方がお金を持つと変なお金の使い方する気がするよ。


235 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 22:44:49 ID:???
>>234
確かに2世3世にも苦労しているのもいると思うよ。全員じゃない。
しかし無から築き上げた人の努力や苦労に比べれば土台があるぶんまだ楽。
しかも2世が親の会社を引き継ぐ場合、大赤字で経営が傾いている場合もあるが
それすらも拒否する権利がある。俺が言っていたのはその一部の2世だよ。一部ってのも
違う気がするし。寧ろ逆のような気がする。

>貧乏した経験が無くて他所様から後ろ指指された経験がないと、人の上に立つ資格がないというのはちょっと違うと思う。

確かにそう思うが、俺はそんな事をいいたいわけじゃない。上に立つ資格のことじゃない。

無から財産を築くのが会社経営だけじゃないし。人の気持ちを分かる人間になるのに苦労や貧しい経験はあってしかるべき。

だからそんな経験をして財を成した人を俺は尊敬するといっているんだよ。

>自分の経験から言えば、たたき上げで貧乏から一財産築き上げた人の方がお金を持つと変なお金の使い方する気がするよ。

だから財を一代で築いたんだから、それを無駄に使おうがその人の勝手だよ。それでまたその人が貧乏に戻るのも勝手。

ただ>>1みたいなボンボンに言われたくないってこと。確かに一代で成功したならば一緒に頑張ってくれた女房子供に楽させてやりたいのは
分かるし。

それぐらい無からというのは大変で尊敬に値する。その一歩を踏み出せない奴は腐るほどいるなかで、リスクを承知で一歩を踏み出して
尚且つ失敗すれば外野から「ほれ見たことか。だからやるなって言ったのにw」と言われるのも承知でやったことに、とてつもない意義が
あるし、しかも財を成したということになればそれは凄いことだよ。芸能人やタレントなんかもそうだし。テレビみてるだけじゃ裏の苦労なんか
わかんない奴もいるでしょ。「あいつらいーな。適当なこといってゼニもらって」とか。
成功した者のゼニの使い方だけに注目してる奴は、やっぱそんな風にはなれないし。要は成功者になるまでの苦労のプロセスでしょ。
それを真似たからといって成功するわけじゃないけど。

236 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 22:59:25 ID:???
>>235
言いたいことは解るよ。

若い頃の貧乏や、悔しい思いは絶対に経験しておいた方がいい。
だけどサラ金や闇を利用しなくてもいいと思う。

それから、全く資産もなくて貧乏なのに、何億もの借金の連帯保証人として実印をつき、
会社を建て直すべく送り込まれる跡継ぎ(俺のことだが)もいるって事も覚えておいてくれ。



237 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 01:17:24 ID:eIMHOjPK
>>234 >>235  結局 十八史略にもでてくる話だが「創業」と「守成」とどっちが難しいかという事
につながると思う。この話はかなり意義深いが結論を出すのは現代社会においても結論がでていない。
おそらく人類が永遠に答えを出すのは殆ど不可能ではないかとおれはそうぞうする。他人はどう考える
かはわからないが、、、、。



238 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 05:49:42 ID:+yXkeeYG
まずしくても ガンバればなんとかなる世の中ならいいけどね

能力や実力に関係なく 貧富、勝ち負けが決まっている社会じゃないか?

また そういう社会を作ろうとしているんじゃなか?
お金がなければ 良い教育が受けられない、勝ち組になるチャンスも与えられない
お金がなければ 良い医療も受けられない
貧乏人は 裕福になるチャンスも与えられない 階級社会

貧富の差が激しい階級社会 21世紀は中世に逆戻り

いいんじゃないの 貴族と奴隷の社会も もっと明確に差別すべきだ!


239 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 07:04:28 ID:6nd01KWg
>>237
創立者が叩き上げで作って、2世が近代化を目指す(失敗する)
3世のぼんぼんが、ぶっ壊してしまうという論理
会社の寿命30年説

240 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 07:17:51 ID:gAK2A4sI
>>233
は格差社会を認めているようで、認めて居ない。
格差ってのは、努力が報われる事で付く差じゃなくて、生まれながらにある差や、肩書きだけで決まってしまう差も含まれるし、むしろ問題にされているのもそういった点。

後、肩書きを利用して、努力せずに金を得てしまう事も問題になってるが。いずれにしても、努力して財を築く事は、根本的に格差では無い様に感じる。

241 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 10:28:27 ID:eIMHOjPK
>>240 結局 ある意味、日本もイギリスみたくなっていくのかもね。あの国も貴族を中心にした格差社会
であることはよく知られてる。むかーし、テレビでみたが、貴族にも没落していくのもいるが、そうなったら
自分の住んでる館を歴史資料館として公開し見学客から入場料をとって生活してる。たとえ没落しても「館」という
資産を活用して生き延びることができるわけだ。 多少の変動はあってもイギリスは固定化した格差社会だし、
日本もこれと同じように多少の変動はあっても似たように資産を持つものと持たざるものの格差によって起こる階級社会
がくるのは避けがたいだろう。好むと好まざるとにかかわらず。

242 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 10:38:56 ID:gAK2A4sI
>>241
そうなったら、多分日本終わりだけどなw

243 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 11:18:14 ID:???
月給の問題じゃないよ。
公務員は滅茶苦茶な手当があるから年俸で判断せにゃ開かん。
そいから公金横領した分を全職員数で割った分も収入だからな。

公務員の平均給与800〜1000万円。

民間の平均給与400万円。

官民の格差を是正すると毎年20兆円の税金が浮く。


244 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 11:53:10 ID:???
寂れた地方や田舎は悲惨だぞ・・・

俺も含めて、同級生の多くが派遣やバイト。
東京に行った奴らの半分以上が、就職氷河期に沈み、あえなく帰郷。
東京に残った半分も非正規でカツカツの生活。再チャレンジは難しい。
笑顔が耐えないのは公務員になった数人だけ。公務員夫婦の幸せオーラは異常。
結婚している奴は、ほぼデキ婚。離婚率50%越えで、母子家庭は風俗行き。
「○○さん、△△市で風俗嬢らしいよ?」、「マジで?やっぱ堕ちたかぁ・・・」

俺の住む地域は、80年代にできた元新興住宅地。
2000年に入ってから、空き家(夜逃げ)が目立つようになってきた。
不良が復活し、週末夜には爆音でバイクや車が走り待っている。
少子高齢化で衰退した町は、悪人にとっては最高の狩場。
893が闊歩し、噂では、町議にまで893絡みがいるとか・・・
ただ、俺が住む地域は新興住宅地だった事もあり、親世代は比較的裕福。
それが唯一の救いであり、この程度で踏み止まっていられる要因でもある。
しかし、新規の転入者は少なく、町内の他の地域は崩壊気味。
ウチの地域と、もう一つの地域だけが、山間にできた要塞のように踏ん張っている。

課題は次世代の育成・存在。
次世代といっても、小・中学生の事ではなく、俺ら20〜30代の事だ。
残念なことに、これからの10年を担う人間が、既に潰れてしまっているのだ。
今は、団塊を中心とした親世代の資産で食っている状態。
この親世代がいなくなる前に、何とかしたいところ。

ま、俺が言うのもどうかとは思うけど、どう考えても無理だわな。
30歳前後が非正規だらけでは、練炭でも配ったほうが早い。

245 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 20:35:16 ID:???
>>243
それもあるけど、それ以前に企業は空前の利益を挙げているのに
従業員や顧客に還元しようとはしない。
しかも法人税減税までしようとしている。

今の日本は何もかもめちゃくちゃだ。

246 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 20:59:28 ID:eIMHOjPK
>>245 経済統計等をよくみると、わかるが企業は利益を設備投資にまわして人件費に
まわってこない。その結果、個人消費が思ったより伸びてないということになってる。
まあ企業の利益が家計にまわってくるまでの時間差が結構長いということだろうな。

247 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 00:43:09 ID:VRSTNmjE
あめーなこいつら。いいわけばかり。なーにが地方は悲惨だよw お前は市長かなにかかw
てめぇのことだろ心配なのは?実力あんなら、どこへでもチャンスは転がってんだろ?
再就職が難しい?馬鹿じゃねーの。あまえんな。仕事なんて今の日本にはいくらでもあんじゃん。
警備員でも土建屋でも何でもやれや。人の倍でも何倍でも働けよ。寝る時間なんて3時間もありゃ
十分だろw死ぬ気で働いてまず金貯めて勉強もして、そっから事業でもなんでもせーよ。それからでも
遅くねーだろ?地元に働き口がなきゃ都会に出てボーイでもパチ屋で住み込みでも飯場でも何でも
あんだろ?プライドだけはいっちょ前なくせに甘えた発言ばっか。サイデリアや床下換気扇や新聞拡張でも
やってみてトップの成績残せたら月最低でも50万あんだろ?そんな能力も度胸もねーくせに、ウンチクばっか
たれんなよ。いくらでも稼ぐ方法はあんだよ。お前らが稼ぐ能力ねーだけだろ。リーマンでも公務員でも
実際てめぇの給料分の仕事してる奴なんて一握りだよなw 残りの奴は給料ドロだろw
あーあめーあめーw

248 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 07:44:09 ID:h7yvDcJN
>>247
社会全体に関して、議論しているのに、自分の事だけしか考えていない奴。

249 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 08:00:36 ID:9AHZuTI2
>>248
ていうかカツカツ働いて、トップだけが50万取れる世界と、ヘラヘラ働きながら、適当な仕事して云百万稼げる世界が両立してる事を問題にしてるんだがな……
能力以前に差がある事を>>247は理解してない。甘い世界はどっちかなんて、言うまでもあるまいにな。

250 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 08:59:12 ID:yJ2o4nyo
1はただのナルシストなホモで親の努力で成り上がった勘違い野郎で、こんなスレは皆シカトしたらいい

人々の羨望の眼差しがどうのこうの言ってるが、オマエが一体何をしたというんだ??


他人の威を借りて大口叩くなよ

どうせ、オマエは何もできないクズなんだろ、死ねよ



251 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 10:18:36 ID:DkLs5RZt
貧しい人たちは努力が足りないからいけないんだ

252 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 14:13:36 ID:???
>>248
>>249

>>247は非常に下品で口が悪いようだが、間違ってもいないし、論点がずれてもいない気がするよ。

「社会全体の話」とか大きいこと言うけどさ、まず自分が一旗揚げてナンボじゃないすかね。
ルールを変えたかったらまず自分が変える側にならないと。
だけど、努力してそれなりの地位や財産を手に入れたら、得てして言うことが変ったりするのが人間ですよw
なんとか自分が成功するとね、今度は自分より貧しい人たちに努力が足りないって言うの。

まず年寄りが使い捨てにしないで育てようとすること。
そして若者が謙虚に忍耐するって事。
両方足りないんでしょうね。




253 :ポンデ ◆ponde3.3.2 :2006/12/23(土) 16:57:55 ID:???
格差は全て自己責任だと思わないか?

254 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 19:16:17 ID:h7yvDcJN
責任という以前に、情報開示という前提がなれけば
自己責任は取れないな。すなわち
責任と自由というものは、車の両輪である
責任をとる立場にいる、これら情報を全て把握している立場に立っている
にも関わらず無責任な態度をとる!
見て見ないふり
まさに、これこそが問題だ!

そして、連中は、相変わらす、判断材料を隠蔽しようと画策する。




255 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 19:49:06 ID:9AHZuTI2
>>252

努力すれば報われる社会じゃないんだよ。
犬の様に働くのは結構だが、結局は上の甘い汁になる。

それはそれで良い、上の言い分だしな。何言った所で負け犬の遠吠えとしかとられないだろう。
が、上に立ってから言えってのはおかしい。
下には下の言い分が有るんだからな。それを無視するのは結構だが、けして甘い訳じゃないぞ。
そういう、一旗上げた人間がルールを作った結果が、今の不景気な訳だし。

上で世の中を作るから、下は下らしく黙って働けって言いたいのなら、>>247みたいに人に責任なすりつけずに、正直に言えば良いだけだろ。
「何人も働く内で、トップになった人だけが報われる世の中ですよー。その他の人は努力が足んない事にして、貧困にあえいで貰いましょw」っていう世の中を作りますよ、ってさ。

けして、下が頑張ってないから景気が悪い訳じゃないからな。景気が悪い理由を、そんな若い世代になすりつけんなよ。

つーわけで>>247は地方が悲惨な状況という意見に対しての発言としては完全に的外れ。只の責任転換だ。

256 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 20:04:59 ID:???
>>255
いや、自分の経験に基づいて書いてるのですよ。
根拠のない変な自信に満ちあふれているのは圧倒的に若者です。
で、ストレートにそれを指摘するとすぐへそを曲げる。酷いのになると向いてないとかいってやめる。
耐性がないんです。


厳しい中頑張ってきたからかもしれませんが30代くらいの人は、
焦らず怒らず傲らず、地道に文句も言わずにコツコツ働いている人が多いです。


257 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 22:50:51 ID:???
>>256
雇う側にしても、最初からすぐ辞めて貰う事を前提にした
使い捨ての雇用形態なんだろ?
何で「向いてないからといってすぐ辞める事が酷い」と喚くのかが
理解できない。


258 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 22:59:49 ID:???
>>253
お前が殺されてもお前が殺されない努力を怠った訳だから
全てお前の自己責任だな。

259 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 00:06:52 ID:L3knS8aJ
派遣や請負、ニートになって結婚できなくなったのも自己責任
妬まれて殺されるのは防衛の努力を怠った奴の自己責任
良い言葉だね、自己責任 なんとでも言えそうだ
冷静に考えればさ、失うものが無くなった人間ほど怖いものってなくないか
絶望しか残ってない人間は自殺か他殺に向かうしかないと思う
恵まれてる人間は琢磨のような被害にあわないよう防衛の努力をするべし

260 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 00:07:44 ID:???
>>257
使い捨てなんてとんでもないですよ。
社会保険から寮の手配から果ては家電を安くそろえてやったり退職金の積立まで面倒見て
タイムカード押すところから始まって仕事の手順も逐一教えてやって、やっと少しは馴れてきたかなと思う頃にやめる。
お互いにとって非常にもったいないことだと思いますよ。
先輩達や会社に問題があるのかと思って一応は理由を聞きますが、殆どの場合は自分が給与面などで正当に評価されていないとか、
もっと他にやりたいことが出てきたとか、嘘かホントか解りませんが、3年もやらないで何が解るのかなと。
で、そういう人に限って結局次の職場でもっと過酷で身体壊したりしてやめてうちに物欲しそうな顔を見せにきたりする。
とはいえ、一度裏切られたのにもう一回雇うほどこっちも人間が出来てないですしね。


261 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 01:50:18 ID:???
>>260
職種は何?

262 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 17:49:09 ID:N5Nb9Tuv
会社や社会のせいにする奴ってだせーよなw
自分の能力は棚に上げてw海外で生活したことあんのかょ。日本がどんだけめぐまれてんのか。
お前らが言うこんな日本でも貸せ奴は腐るほどいんだよ。制度社会会社他人のせいにしてる奴は
死ぬまで極貧だろ。

263 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 18:02:29 ID:N5Nb9Tuv
てかさお前らが言う頑張っても報われないってのは、どこにあんだよ?
例え二世三世が楽して贅沢してたとしても初代は?創立者は?国会議員は?
初代はもっと今より悲惨な時代でのし上がったんじゃねーの?
財務省は一定の大学でてないといけないから差別とかさあ。お前らがその大学卒業して面接まで受かればいーことじゃねーか。
そんな努力も能力もねーくせに甘えた発言ばっかしてねーでゼニ人より欲しいんなら今から動けよ。
最初はすげぇみじめな生活だけどな。

264 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 18:48:08 ID:ofqYk5bj
>>263
どはははは、頑張れば、報われると信じ込んでいるようだ。
いったい、いつの時代の話をしているのやら
あまりにも認識が甘すぎだね。

265 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 18:57:40 ID:N5Nb9Tuv
頑張るを小学生のように、ガムシャラやることだと思ってるやつがいるなw
成功もあれば失敗もあんだよ。むしろ失敗のほうが多い。てか国民全員が報われることなんてねーよ。
まずありえねー。それじゃまるで成功した完璧な共産主義だろーが。
頭使って稼ぐしかねーんだよ。
頑張った頑張ったなんて自己満足に過ぎねーんだよ。
評価ってもんは必ず他人からの評価なんだよ。相手がどんなに理不尽で嫌な野郎でもそれが評価なんだよ。
嫌ならやめちまえよ。誰も強制してねーんだから。
そんな自分が嫌な会社にすがりざるを得ないようじゃw

266 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 19:02:30 ID:???
>>265のようなのは
2ちゃん自称モデル君=職業ウヨクっぽいな

267 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 19:05:52 ID:HnSlqdlF
めちゃくちゃ格差があるのも困るが
昼間から生保の連中が、パチンコや競馬に
興じているのは、おかしいと思う。
もう少し格差があっても良いと思う。
働いていれば、原付や軽自動車ぐらいは
何とか乗れるし、アパートにも住める。
現状は激しい格差とまではいえん。

268 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 19:09:07 ID:N5Nb9Tuv
勝手に妄想してろよ。やっぱ最近の餓鬼はあめーな
ひとたま35円のうどんを家族4人で食べるなんて苦労したことねーんだろーな。
あーあめーあめー。


とにかく社会や会社のせいにしてるよーじゃお前はいつまでも愚痴ってるよ。
ニュースの街頭インタビューで不景気のせいにしてる奴らと一緒で

269 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 19:10:50 ID:???
>>265はバカボンw

270 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 19:11:42 ID:N5Nb9Tuv
>>268>>266のレスな。

271 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 19:31:58 ID:N5Nb9Tuv
ここで格差格差ってほざいてる奴に限って、てめぇの待遇が良くなった途端、
格差バンザイって言ってるよ。その証拠にお前らだって他人より良い車乗って良いもん食って良い家住みてーだろ?
社会や制度や他人のせいにしてる奴に限って自分がイチヌケしたら後はシラネーだろ。

272 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 20:13:28 ID:???
>>271
年収もそれなりに増えて少しはよい暮らしが出来るようになって来たが、格差万歳ってのはないです。
家も買えたし車も買えたし、食べたいものが有れば食べられるようになったのですが、
常に仕事時間が長くて休みも余りないですから、身体でもこわしたら終わりって言う恐怖はいつもあります。


やはり財産が財産を生んで放っておいてもどんどん増える位にならないとまだまだなんでしょうねw

273 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 20:36:18 ID:ofqYk5bj
相変わらず、攻撃的発言が多いようだな
かなりの社会的フラストレーションを抱えているようだ。
個人という立場に立てば、それば努力するということしかないのだろう
が、これらが、社会的構造に起因する問題であるとするならば
それを正して行かなければ、救いがたい社会への道へと至る。
ここで、勝ち、負けという判定がなされているが
どこからが、勝ち組であり、どこからが負け組みであるか
という、判定基準があいまいだ。
少なくとも、これは言えるだろう。ワーキング・プアなる
働いても、働いても、収入が生活保護でうける金以下しか得られない
人々が確実に増加している、これが今の日本の社会の実態である。
では、オマエはどうするのか。オレは努力するから他の奴らは知らない。
ま・さ・に、自己中、社会性の完全なる欠落。
こういった、自己中が増加すると、社会が完全に崩壊するのは
火をみるよりも明らかだ。


274 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 20:47:27 ID:???
>>273
>オレは努力するから他の奴らは知らない。
ま・さ・に、自己中、社会性の完全なる欠落。

今まで、それでやってきて問題なかったじゃないか。
むしろ、昔の方が村社会で自己中だったんだぞ。

275 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 20:50:54 ID:N5Nb9Tuv
うんちく垂れる能力あんなら立候補するしかねーだろ。法治国家なんだから。
で、今以上にどーしてーんだよ?
これくらいで攻撃的って言っててどーすんだよ?
ここは公的な場所じゃねーよ?誹謗中傷やプライバシーを傷つけてない以上文章を指摘しても意味ねーだろ。器がちいせーよ?
てかそんなことしてっから話しが脱線した揚句荒らしがくんじゃねーか?
論点がどんどんずれるぞ?てか何度も言ってっけどお前らの会社勤めなんて誰も強制してねーぞ?
お前らは何百社も就職した上で制度とか会社を批判してんだろーな?

276 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 21:02:03 ID:N5Nb9Tuv
結局>>273は甘え以外の何者でもねーな。
勝ち組負け組って言ってる以上意味ねーことだよ。
どこの世界に金持ちになった奴が努力してねー奴を救済すんだよ?またまた努力の定義間違うなよ?
努力や頑張りは他人の評価だからな。自分で俺は頑張ってんのにってのは
自己満足にすぎねーんだよ。それが嫌なら無人島で生活しろよ。
どこの国行っても他人の評価なんだよ。数字なんだよ。自分だけが頑張ってんだと思うなよ?
あめーよ

277 :名無しさんの主張:2006/12/24(日) 21:42:00 ID:mqWjeR/z
ワーキングプアっていうけどさ、貧困層の中の貧困層に焦点あてて番組構成しているから、
さも、ああいう超貧困層が自然発生的にうまれるように見えるわけでさ。
あそこまでに至るには、やっぱり相応の努力や能力の不足があると思うよ。

俺の知っている範囲内だけど、駅前再開発に反対して移転(もちろん費用を市で補填していた)を拒んで、
結局は寂れた旧市外地区に取り残されて、店が潰れてさ。
それで行政が悪いだの、市の政策が悪いだのって批判しまくりの店主がいたんだけど。
やっぱりそれって違うと思うわけよ。
自分や自分の店が中心に世の中回っているわけじゃないし、ある程度成功して、そのまま続けていくためには、
やっぱり周囲にあわせていろいろやってく必要があると思うんだよね。

いまの成功層って、そうやって秒進日歩、いろいろやり続けて努力し続けている人々なんだよね。
何もしなければ置いてかれるのは当然で、それを社会保障で一緒にゴールさせてもらって、
平等社会とか主張されてもねえと思うよ。
ひとついえることは、富裕層や成功層は、やっぱり行動しているってこと。
行動しないで文句言う人が多すぎ。
サービスだのなんだのわめいていても事態は変わらないからね。

278 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 01:09:14 ID:NhdSW9DJ
>>272 そうなると金が金を生んでくれる世の中がより理想的というわけか、バブル時代
にはこういうことが実際におきた。 どの株買ってももうかったし それなりに楽しかった。
良い悪いは別にしてこういう社会がもう一度実現可能か研究してみる価値はあるといわざる
をえない。これから少子化が続く限り労働力が減少するため 製造業ではなく非製造業で日本
経済をささえなくてはならないだろう。そうなるとこういう金融業、サービス業をいかにして育成
していくかが課題になるのはやむをえない。うまくいけばスイス、シンガポールのように金融国家
になれるかもしれないが、それだけのプランを考えられる人材がまだ日本には不十分なのが問題だ。

279 :ポンデ ◆ponde3.3.2 :2006/12/25(月) 02:09:45 ID:???
レスされていたとは…
(●^ω^●)
まっ、自己責任だと思わないか?と、なげかけたが……殺されても自己責任だよなww

勝てば官軍なんだから、方法なんて関係は無いと割り切っているけど、全ては、運なんだよ、機会を得る為に努力云々なんてNonsenseだからなw
機会を生かせないのは、自己責任だよ。

与えられた時間は、万人に平等だよ。
しかしながら、運により使える時間は限りあるから、一概には言えないけどね。
まっ、マイナス思考は負けのオーラが出るぞ!


280 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 02:10:19 ID:6mpk28Bc
同和や帰化人在日が最下層階級の方が理想国家じゃあねーか!

281 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 03:07:41 ID:clvzoBd6
マジあめー奴ばっかだな。頑張った頑張ったってのは自分の主観でしかねーだろ?

他人がよ「ここ掃除しといて」って言われて自分では掃除頑張って何時間もかけてしたと

するだろ?でもな他人からみて全然汚く見えたら、それは掃除してないことになんだよ。

センスがねーつーか、要領わりぃってか、センス悪い奴はこんなもんだよ。

でもてめぇは「俺頑張ったのに。一生懸命やったのに。」って思ってんだよ。んで、

家に帰って女房や家族、友達に言うんだよ。「誰も評価してくれない。」「俺ばっか目の敵にしやがって。」

「エコヒイキだ。」「景気が悪いからだ。」「社会のせいだ。」ってな。


だから、評価ってのは他人がするもんなんだよ。自分が頑張ったって思うのは意味ねーんだよ。

自分の判断でその会社に就職したんだろ?辞めんのも自由だろ?誰も強制してねーんだよ。

お前らに他人から見て能力がねーから、下のまんまなんだろ?自分の能力の無さを棚に上げんな。

普通の精神の持ち主ならな、俺が仕事出来ねーから下のまんまなんだ。って自分の能力の無さを攻めるんだよ。

まず社会や制度や会社、景気のせいにしねーんだよ。

282 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 03:15:24 ID:cHMAUMbe
まぁ、それが判る様な連中ばかりならば良いが…

実際は、権利意識だけ高い

283 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 04:13:35 ID:yy6FGPVm
格差がもっと広がらないと駄目だな
切迫感がまだ足りない。

284 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 06:21:49 ID:G+xfNUO+
>>279
殺されても自己責任
まさに、法治国家ですらないような発言。
こうやって、一連のヤンキー、成り上がりがごとき考え方が蔓延する。
ヤンキーが銭もっても、ろくなことはないな。


285 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 12:54:40 ID:???
格差が悪いことだとは思いませんが、>>281みたいな人が増えれば、
いずれアメリカのようなぎすぎすした社会になっていくのでしょうね。
いや、建前だけでも弱者救済という宗教感がない国ですから、アメリカ以上に殺伐とする気がします。
そして力によって社会の下層をただ切り捨てれば、凶悪犯罪も増え、国力はどんどん衰退します。
海外の、特に途上国に行くと、文字さえが書けない人間が幾らでもいます。
農業をやらせようとして種と鍬を与えても、種を食べ、鍬を売ってしまう人間もいます。
最低限の教育や生活を、さして能力のない人間にも施してやる余裕が日本の強さではなかったでしょうか。

実力があって強い人や組織こそ、ふさわしい品格と弱者をいたわる寛容さを身につけていかなければ、
弱い人や組織に格差を納得させることは難しく、不要な対立を生むのではないでしょうか。
格差大歓迎、だがしかし、自分の豊かな生活の礎である下々の者を貶すような上流階級ではいずれ破綻するでしょう。

飢えたフランス人が、飽食と酔狂に明け暮れる王を斬首にしても、庶民の米の心配に明け暮れる将軍が
斬首されたという話は聞いたことがありません。
その辺りにヒントがあるのではないだろうかと思います。



286 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 13:38:18 ID:Wr0M94an
>>285
>最低限の教育や生活を、さして能力のない人間にも施してやる余裕が日本の強さではなかったでしょうか。

んなわけない。
日本は、もともと最初から格差社会だった。
当たり前だから、誰も気にしなかっただけ。
むしろ、欧州に影響されて格差にきづいた。
家柄や生まれで一生が決まるのは
日本では当然だった。
格差、格差といって勉強しなかったり、働なかったり
して、報酬を求める方が怖いし、社会は悪化する。
50年前の時代に、母親に「○○さんの家は裕福なのに
なぜ、うちは貧乏なの?」って聞いても、
「うちのとうちゃんの稼ぎが悪いから」で終わってた話。

287 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 13:44:04 ID:mZ3FsHto
だからいつ誰が弱者をいたぶってんだよ?
弱者救済弱者救済ってほざくのも結構だが限度があんだろ?
仕事出来無い奴に救済したら、それこそ甘えるぞ。そんなことしてたら頑張って勝ち取った奴ら馬鹿馬鹿しくなんだろ?
お前らが言う勝ち組やトップの奴らは何の努力や苦労もせずになれたと?
てかそこまで救済してーんなら格差無くしてーんなら苦労して地位や名誉、財産築いた奴も
納得させる具体案示せよ。誰が仕事出来ない奴の面倒みんだ?誰が仕事出来ない奴を仕事出来るようにするんだ?
まさか仕事出来ないのはしょうがないとか言うなよ?

288 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 14:04:53 ID:???
>>286
当然です。
格差があった上で下層に対する配慮があったということです。
あなたが言うような50年前の庶民でさえも、殆どの日本人は日本語で字が書けて新聞が読めたはずです。
戦争があったせいもありますが、もっと昔から、たとえ貧しく生まれても、この国には勉学に励んで出世するという希望があったからです。
勉学に励みたくない者、その能力がない者は身の程を知って質素に暮らす。
そして質素に暮らす庶民に最低限の生活を保障しようとする見識が、上の者にあったからです。

むしろ欧州の影響を受けて、無くしてしまった必要な格差があります。

納税額や社会的立場や性別に関係なく、全ての成人に選挙権を与えたことや、
商人であるのに、金さえ稼げば自分が将軍になれると勘違いする人間が出てきたことです。


289 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 14:20:38 ID:cHMAUMbe
>>284
矛盾してないか?
法治国家?w

要領の悪い人は、殺されるんだよ。運も有ると考えてるがなw

ヤンキーコンプレックスかよww


290 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 19:58:46 ID:G+xfNUO+
>>289
>要領の悪い人は、殺されるんだよ
彼は、死体がごろごろと転がっている社会を望んでいるようだ。
それを、運だとか、自己責任だとか、ほざく。


291 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 22:21:44 ID:cHMAUMbe
読解力が無いのも格差だなww
低脳相手は疲れるよw

成果主義なんだから自己責任なんだよ

292 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 22:27:44 ID:NhdSW9DJ
まぁ、好むと好まざるとにかかわらず、社会はそういう情勢になっていくだろう。

293 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 23:00:30 ID:cHMAUMbe
それが自由競争だからな

294 :名無しさんの主張:2006/12/25(月) 23:02:57 ID:rOYiPRn8
>>289
>この書き込みをするような奴を生んだ日本にちょっと残念に思う。
まぁこんな奴は日本以外にもゴロゴロいるが。
要領の悪い奴は殺されるとか、意味不明なことを言って騒ぐなよ笑
要領じゃないだろ!
大抵、殺されてきた奴らは要領が悪いというのか!?
理解に苦しむ発言は慎め。
まず、格差の問題提起に、路線をはずすような行動をとるなよ!
そんな、行き場のないことを言うなよ!

295 :ポンデ:2006/12/25(月) 23:13:46 ID:???
>>294
そもそもネタをふられただけだが?
何か?
過去レスみろ禿w
法治国家?ですら等と矛盾した記述を指摘するとIDを変えて亀レスかよw

そんなネット依存症がいるのも格差からくる訳だがw
(●^ω^●)



296 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 00:08:35 ID:ANNziA04
295の意見とそっくり同じではないが、これと似たような国家形態を政治学的観点から、昔から
論議の対象になっていたと思うが、つまり国家は治安維持、安全保障などの最低限
の仕事のみやり、あとは国民の自由主義にまかせるというやり方だ。たしか、政治学用語
で「夜警国家」といったとおもうが。この国家形態がもっとも理想的かどうかはおれも
わからないが、小さい政府を追及していくにはこのやり方が効果的であるのは間違いない。

297 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 06:20:51 ID:ecSX50Ss
>>291
アホか、行き過ぎた、成果主義は、破滅をもたらす
なにが、自己責任だ!


298 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 08:19:56 ID:edeuDC2V
脱落者乙

299 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 09:48:55 ID:OSAIaOvs
こいつ句読点の使い方も小学生なみだな。

300 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 11:19:44 ID:9PRp5VWK
妄想は楽しいですか?

301 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 06:27:35 ID:ufIitvZw
>>299
小学生が嘴を挟むと話しがややこしくなるな
大人の会話に入り込んでくるなよな

302 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 09:42:57 ID:19mxcGrg
楽しくやろう

叩くのに飽きてきた罠

303 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 10:53:17 ID:qk5Z0rXZ
世界には63億人の人がいますが もしもれを 100人の村に縮めるとどうなるでしょう
…20人は栄養が充分ではなく 1人は死にそうなほどです でも15人は太り過ぎです
すべての富のうち 6人が59%を持っていて みんなアメリカ合衆国の人です 74人が39%を 20人が,たった2%を分け合っています

304 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 10:54:22 ID:qk5Z0rXZ
すべてのエネルギーのうち 20人が80%を使い 80人が20%を分け合っています
75人は食べ物の蓄えがあり 雨露をしのぐところがあります でも,あとの25人はそうではありません 17人は,きれいで安全な水を飲めません
…村人のうち1人が大学の教育を受け 2人がコンピューターを持っています けれど14人は文字が読めません…

305 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 11:39:52 ID:IJZ0R/sg
こういう貧しい階層の人間は自分たちが貧しいのだという自覚があるのだろうか?
もっといえば「豊かである」とか「贅沢」という概念があるのだろうか?貧しさから
抜けようと思ったらそこからスタートしなければならない。

306 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 20:50:46 ID:ufIitvZw
>>305
世界的視点まで、広げれば、たとえば、アフリカのジャングルであるとか
アラスカのエスキモーであるとか
「貧しい」「豊か」という概念は
他と比較しなければ、認識できないという代物だろう。
他者と比較しなければその「貧しい」「豊か」という比較対象がなければ
その判断基準すらないのである。
さて、では我々は上記彼らとは、異なる訳である。
「贅沢」という概念と「浪費」という概念に関しては
これをどう峻別するべきであるか
さらに、本スレに戻るとした場合に、飢えた者のすぐそばで
ゴージャスな肉をこれ見よがしに喰らう者
これにより、彼は、「貧しい」「豊か」を認識するだろう
その場合、マクロな視点においては、彼は、貧しさから抜けようとするだろう
が、これらの、「貧しい」「豊か」が、社会的構造として固定されている
と認識した場合、彼は、「嫉妬」という感情レベルでおさまっている
といられるのだろうか。「嫉妬」より「憎悪」「殺意」へと意向していく
という可能性は否定できないだろう。


307 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 02:14:57 ID:31qyF9Ke
生活が困窮して「米送って!」とか「金頂戴!」とか言ってる奴に、「おれこれからワイン飲むとこ
なんだぁ」とか「定期預金100万がそろそろ満期が近づいてる」と電話で言ってやったことがある。
いつか機会があったらもう少し詳しく教えるがなかなか面白かった。まぁ、>>1に比べればおれのやってる
ことは屁でもないが、>>1の意見もある程度理解できる。 ついでに言うともちろん俺はそいつを援助してない。
考えようによっては俺のほうが>>1よりどぎついかもしれん。  とりあえずは本当の話だ。



308 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 02:24:59 ID:mZFbQ4y3




頼みごとは忙しくしている奴に頼めって言葉あんだろ。実はヒマな奴に限って頼まれごとされると

「今忙しいからごめーん」って言うよ。これ肥満デブにも当てはまる。あーだこーだと良いわけして

努力して痩せようとしない。そのくせ他人から「豚、デブ」って言われると「好きでなったわけじゃない」と

意味不明な泣き言。仕事出来ない奴とデブの頑張った頑張ったは、出来る奴の1万分の1も頑張ってない。







309 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 02:29:33 ID:mZFbQ4y3
マジあめー奴ばっかだな。頑張った頑張ったってのは自分の主観でしかねーだろ?

他人がよ「ここ掃除しといて」って言われて自分では掃除頑張って何時間もかけてしたと

するだろ?でもな他人からみて全然汚く見えたら、それは掃除してないことになんだよ。

センスがねーつーか、要領わりぃってか、センス悪い奴はこんなもんだよ。

でもてめぇは「俺頑張ったのに。一生懸命やったのに。」って思ってんだよ。んで、

家に帰って女房や家族、友達に言うんだよ。「誰も評価してくれない。」「俺ばっか目の敵にしやがって。」

「エコヒイキだ。」「景気が悪いからだ。」「社会のせいだ。」ってな。


だから、評価ってのは他人がするもんなんだよ。自分が頑張ったって思うのは意味ねーんだよ。

自分の判断でその会社に就職したんだろ?辞めんのも自由だろ?誰も強制してねーんだよ。

お前らに他人から見て能力がねーから、下のまんまなんだろ?自分の能力の無さを棚に上げんな。

普通の精神の持ち主ならな、俺が仕事出来ねーから下のまんまなんだ。って自分の能力の無さを攻めるんだよ。

まず社会や制度や会社、景気のせいにしねーんだよ。


310 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 06:24:49 ID:Im3isGnL
>>309
ヤンキーは何も考えずに、がんばるように

311 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 08:48:15 ID:tCp4mKUu
成績優良者への奨学金給付制度の充実さえあれば格差があってもいい。


312 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 12:49:07 ID:rkLOgVDo
>>311
無いのか?知らないだけだろ?


313 :名無し様:2006/12/28(木) 22:25:22 ID:WAEXCUE8
貧乏人,いつまで夢見てんだよ。自分の中じゃもう声優や俳優になれない
のは確定なんだろ。そもそも朝おきて自分の顔見れば判断できるだろ。
主役を張れるオーラもなく、脇役で大成する味もない中途半端なお前の顔。
でも、どのタイミングで親に泣き入れようかってところだろどうせ。
親はお前に教育費として投資したのにこれじゃ完全な不良債権だろ。
ところでお前ら、いつまでも生活保護があると思うなよ。
お前らの分捕ってる生活保護は10代、20代にきちんと
勉強をして税金の払える人間様になったお方が払っていただいていることを
肝に命じておけよ。俺らは貧乏人の生活支えるために働いてるんじゃ
ないんだよ。わかったか年収U500万円/年


314 :名無しさんの主張 :2006/12/28(木) 22:29:31 ID:Im3isGnL
>>313
あまりにも、あわれな、貧乏人
あまりにもの、ここまでに、精神貧乏には成りたくないな
と思う貧乏人

315 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:01:38 ID:31qyF9Ke
>>312 あ、オレも育英会から奨学金受けてた。賃貸マンション(一棟)経営して奨学金
うけてたのはおれ一人だけだった。しかも公立の大学に自宅から通学して、もらってた
奨学金も特別奨学金だったので一部の金額は返還義務はなかった。実家で親が病気で大変な
同級生がいたがそいつから恐ろしく怨まれた。そいつは普通の奨学金しかもらえなかった。
あの当時の奨学金の返還には利息がつかなかったのでそのまま銀行の口座にプールして利息
だけいただき(自分ながら結構セコイとおもう)

316 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 22:22:21 ID:ysT/qvTZ
セコく無いよ

知識を活かすいかさないは能力差だよ

317 :名無しさんの主張:2007/01/23(火) 01:40:39 ID:aP1G9v/Z
セレブになりたい。
これからは、セレブでなければ幸せになれない時代である。
技術の発達、カネ万能の時代、
リーマンでは、本当に、セレブたちと差がついてしまい。
人生の時間は、リーマンもセレブも平等だが、
人生の質は、リーマンとセレブでは話にならないほどの差がある。

318 :セレブ:2007/02/17(土) 17:41:38 ID:L7xls6uf
>>317
セレブになって、何したいのかにゃ
聞いてやるから言ってみ

319 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2007/02/17(土) 18:34:56 ID:MMIhglzw
>>317
これからも、じゃあないのか。結局大多数が目指しているのは
昔も今もそこなんだろうよ。。
セレブの方々ももうちと上手な金の使い方は出来んもんかねえw

320 :名無しさんの主張:2007/02/17(土) 18:48:26 ID:???
>>317
よく考えよう。
平安時代は今よりも格差のある時代だったぞ。
時代が下るにつれ格差は狭まり、多くの人が幸せに暮らせる世の中になってきた。

技術の進歩が格差を大きくするのではなくて、逆に格差を小さくする働きを持つ。
格差があれば、あるほど文明度の低い国だということになる。

321 :名無しさんの主張:2007/02/17(土) 18:59:04 ID:???
>>317
セレブになりたいってどうやってなるんだよwww

322 :名無しさんの主張:2007/02/17(土) 19:16:51 ID:a+aprWof
日興コーディアル証券の人が外人の豪邸に招待されて


323 :名無しさんの主張:2007/02/19(月) 06:10:04 ID:bD9S+4oe
>>320
平安時代から生きてるのか、お前、長生きだな


324 :名無しさんの主張:2007/02/19(月) 06:33:52 ID:EQm3VG1Q
田舎には 電気もガスも水道もいらね 戦前に戻ればイイ
東京、大阪、名古屋 軍事工場のある町 以外は灯火管制(電気の供給を制限)自給自足で暮らせ



325 :age:2007/02/19(月) 06:53:31 ID:y0OjRzAE
ストーカー警察官の前出 徹は、私に対して嫌がらせやストーカーを繰り返しました

私が被害を訴えると、前出 徹は、部下達と共謀して執拗な嫌がらせやストーカーを繰り返しています

クラクションを鳴らしながら、自宅周辺を車でウロウロしたり、

私を見つけるとクラクションを鳴らして威嚇したり、窓から手を出して車の天井を叩いて威嚇してくるのです

前出 徹の部下の40代の痩せ型の赤い眼鏡の女は、かばんに隠したビデオカメラで私を撮影しながら尾行してきます

私がカーテンや窓を開けると、クラクションを鳴らして車が走り去り、部屋の電気をつけるとクラクションを鳴らして威嚇してきます

こういうストーカー警察官の前出 徹 が警察官舎に住んでいます

http://www.kutuki.co.jp/rua-fly/oomono/h18/oomonotureta06-05.htm

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)