5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●「格差社会」と騒いでいる人たちへ●●

1 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 16:15:11 ID:eJBxH/eG
■【論説】不幸でも不運でも文句を言うのは子供…日本は最も格差のない社会の一つだ■

 同じ条件下でも他人と同じように頑張っても、他人ほど報われないこと
は人間社会にもよくあります。悪いこともしていないのに不幸なことが
降りかかってくることもしばしばあります。
(中略)
 私もずっとアンフェアな運命に遭遇してきました。生まれた直後に中国
では文化大革命が始まり、資本家の父親のもとに生まれただけの理由で
我々兄弟達は社会から差別されました。いくら努力しても良い学校には
入れず、良い就職もできませんでした。あまりにも理不尽な扱いを受けた
とき、苦労している親についつい「なぜこんな家に僕が生まれたんだ」と
文句を言ったことがありました。
 答えに困った親の顔を思い出すと大人になった自分はいつも申し訳ない
気持ちに襲われます。せめての懺悔として偶然な不運に当たった時、
「なぜ私が・・・・・・」ではなく、「偶然や運命に文句を言うのは子供のする
ことだ」と自分に言い聞かせてきました。
 生まれた時からお金持ちの子供もいれば、生まれた時から極貧の子供
もいます。そう思えば、あなたは毎朝の目覚めを新たに生まれる瞬間と
して捉えることができます。今日は2007年の元旦です。やや極端では
ありますが、30歳でも50歳でも今年あなたの家にあなたが生まれたと
思えば、これからいくらでも変われると思いませんか。
(中略)
 外国での生活経験をお持ちの方なら誰でも実感しますが、日本は最も
格差のない社会の一つです。調査データもはっきり示しています。こんな
理想的な社会を実現した日本においては、逆にちょっとした格差の拡大に
過剰に反応し、これを「解消」しようとしています。
 平和が続き、フェアな政策が実行され、社会に富が蓄積すれば、必ず
ある程度格差が形成されます。財閥も大地主もなく、チャレンジもしやすく
なった今、ある程度の格差を社会のスパイスとして受け入れるべきです。

全文参照(NIKKEI IT PLUS、宋文洲氏)
http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMITzv000027122006

2 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2007/01/01(月) 16:24:49 ID:???
中略が気になるが

>日本は最も格差のない社会の一つです。
調査データもはっきり示しています。
こんな理想的な社会を実現した日本においては、
逆にちょっとした格差の拡大に 過剰に反応し、
これを「解消」しようとしています。

人間、小さなことだとしても問題は解消しようとは思うだろう。
その思考で考えれば、日本が他国と比べてよいとしても、
解消はしたがるだろうよ。

フェア・・・何をどう平等にしているのか、何についていっているのか
よくわからんな。
社会のスパイス・・・痛みをよく味わって受け入れろ、
っていうことか。
それに、格差問題が取り立たされているって事はそれを実感している
人間が多いというわけだし、民意なんだから解消すべきだとは思うよ

3 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 16:46:27 ID:P/nMgXnN
問題なのは、日本が他国と比べて格差が少ないか否かではなく、
日本社会に格差が増えつつあるという点

4 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 18:48:54 ID:???
>>1
「OECD 格差 日本」でぐぐれ、ばーか

5 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 18:50:45 ID:ZLt6rUnk
>「OECD 格差 日本」でぐぐれ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=OECD+%E6%A0%BC%E5%B7%AE+%E6%97%A5%E6%9C%AC&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

6 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/01/01(月) 19:45:45 ID:v27TqfSR
やり直しが効かない国日本

7 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 19:53:52 ID:IY4EloUo
格差というよりも身の丈の生活が出来ない、
隣の真似をしないと気が済まない日本人的気質が問題だと思うが・・・。
あとは労働意欲のなさ。これが重なれば当たり前の結果。
老年期などに入り、職を探すのが困難な世帯は別として・・・。


8 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 20:04:36 ID:h8jW6yPz
>>1
はいはい
そっちこっちにコピペを貼らないように
しかも日経w

9 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 20:44:30 ID:???
あーなんだかなー
>>1がいきなり長文過ぎて読む気しねーーー


10 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 21:14:16 ID:???
>>4
左翼乙。
国際機関は無責任な発言をするものだよww

11 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 22:26:15 ID:???
安倍首相「あーなんだかなー
>>9がいきなり馬鹿過ぎて救ってやる気しねーーー
適当に再チャレンジとか言って格差ブームが去るの待つかーーーw」


12 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 22:36:48 ID:6p214VNv
根本的にこの資本主義社会を、効率的に活かしている人とそうでない人の差が出てきただけのこと。「努力」が報われないとか言う人は資本主義社会の「努力」と言う意味を履き違えてる。まあ後は「運」もあるだろうがな。

13 :オナニー革命:2007/01/01(月) 22:37:30 ID:we6xclDh
つまり貧乏人はだまれってことか。冗談じゃない!!

14 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/02(火) 02:41:55 ID:e/gRH7HO
貧乏人は貧乏人なりに下を向いて歩けばいいんだよ。

15 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 02:44:25 ID:???
だが今の社会は大多数の貧乏人と少数の金持ちを作り上げようとしている。
実際、貧乏人(普通のサラリーマン)と経営者の間でそれほど能力や努力の差はない。

16 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/02(火) 02:47:34 ID:e/gRH7HO
>貧乏人と経営者の間でそれほど能力や努力の差はない。

正月だからか? めでたい脳ミソしてるのはw
だったら経営者になればいいじゃん それで解決じゃんw

17 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 02:55:42 ID:u2CkbI+D
おおアシッドが久しぶりにいる
もっと色んなスレ来てくれよ

この板左翼ばかりで辟易だ

18 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/02(火) 03:05:01 ID:e/gRH7HO
左翼と言うか不甲斐無い人間の巣窟みたいなトコだからな
なんで現実と向かい合わないんだろう 悲しくなってくる。

19 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 03:10:38 ID:???
偉そうだなw

20 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/02(火) 03:14:30 ID:e/gRH7HO
ハァ・・・ 情けなくなってくるな。

21 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 03:15:39 ID:???
馬鹿からみるとそう見えるのかもなw

22 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/02(火) 03:18:58 ID:e/gRH7HO
なんかID:???だとわかりずらいなぁ 誰にレスしてるんだ?
同一人物なのかもわからないし なんでコソコソするんだ?
 

23 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 03:19:36 ID:???
読解力のないやつにはそうかもなw

24 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/02(火) 03:22:17 ID:e/gRH7HO
突っ込まれても 「そのID:???のレスはオレじゃない」と逃げるんだろ
もういいよ。

25 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 03:25:02 ID:???
突っ込む場所なんてないのになw

26 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/02(火) 03:26:19 ID:e/gRH7HO
そうだね ID:???じゃ いくらでも逃げられるもんね。

27 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 03:28:20 ID:???
逃げる?ここに議論をしにきているつもりか。
相変わらず馬鹿だなw

28 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/02(火) 03:31:20 ID:e/gRH7HO
オレは今 何人とレスしてるんだ? みんな単発レスか?

29 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 03:32:07 ID:???
甘えるなよ。カスw

30 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/02(火) 03:34:44 ID:e/gRH7HO
単発レスじゃ 話にならんなぁ バイバイ。

31 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 03:35:30 ID:???
もうくるなよw
一生ばいばいww

32 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/02(火) 03:50:40 ID:e/gRH7HO
格差社会云々を言ってるのはゆとり教育の過保護世代だろ
徒競走の1位もビリも同列に扱うわけのわからんルールが
本来あたりまえの格差を「格差社会」とわめいてるだけのことだ。

33 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 03:52:07 ID:???
まともな教育さえうけていない奴がよくいうよw
>徒競走の1位もビリも同列に扱うわけのわからんルールが
バラエティ番組の見すぎかwww

34 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 03:52:52 ID:???
スタート地点の違いにさえ気付かない知少ぶりw

35 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/02(火) 04:01:40 ID:e/gRH7HO
なんで自分で上へ上へと行こうとしないんだろ。

36 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 04:03:57 ID:???
オマエみたいな最下層じゃないからじゃないか?w
親が裕福なんだろw

37 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/02(火) 04:06:38 ID:e/gRH7HO
1位もビリも同列に扱われてきて 社会に出て初めて違いを
感じるんだろな それを格差と言ってるじゃ先が思いやられる。

38 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 04:07:25 ID:???
どこから仕入れたネタだ?w
2ちゃんか?w

39 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 05:07:51 ID:???
>>37
一度、ロールズのA Theory Of Justiceを読むことをおすすめする。

40 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 06:46:56 ID:fVLVQiy+
マジあめー奴ばっかだな。頑張った頑張ったってのは自分の主観でしかねーだろ?

他人がよ「ここ掃除しといて」って言われて自分では掃除頑張って何時間もかけてしたと

するだろ?でもな他人からみて全然汚く見えたら、それは掃除してないことになんだよ。

センスがねーつーか、要領わりぃってか、センス悪い奴はこんなもんだよ。

でもてめぇは「俺頑張ったのに。一生懸命やったのに。」って思ってんだよ。んで、

家に帰って女房や家族、友達に言うんだよ。「誰も評価してくれない。」「俺ばっか目の敵にしやがって。」

「エコヒイキだ。」「景気が悪いからだ。」「社会のせいだ。」ってな。


だから、評価ってのは他人がするもんなんだよ。自分が頑張ったって思うのは意味ねーんだよ。

自分の判断でその会社に就職したんだろ?辞めんのも自由だろ?誰も強制してねーんだよ。

お前らに他人から見て能力がねーから、下のまんまなんだろ?自分の能力の無さを棚に上げんな。

普通の精神の持ち主ならな、俺が仕事出来ねーから下のまんまなんだ。って自分の能力の無さを攻めるんだよ。

まず社会や制度や会社、景気のせいにしねーんだよ。




41 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 06:48:49 ID:fVLVQiy+
社会に出たら嫌がおうでも他人からの評価なんだよ。
そんなことも分かんねーから餓鬼だってバレんだよ。
どこの国行っても、お前らの好きな共産主義でも、会社でも、学校でも、家庭でも、老人ホームでも
幼稚園でも、ホームレスの社会でもな評価は他人がするんだよ。
それが嫌だったら無人島に行くか宇宙しかねーんだよ。
いっつも社会や他人のせいにしてるお前らには、一生分かんねーだろーな。
苦労のクの字も経験したことねー餓鬼が妄想だけで話してっから、そんな眠たいこと言うようになんだろーな。
社会的弱者ってのはなあ、障害者と老人だけなんだよ。仕事出来ねー奴は弱者って言わねーんだよ。
仕事出来ねー奴を救済しても日本に良いことなんて全くねーんだよ。
社会や他人のせいにする前に、なんで自分はこんなに仕事が出来ないんだろーって考えろよ厨房どもが。
お前らみたいな甘えた餓鬼の好きなように生きれるルールに変えたきゃ代議士にでもなって立法しろよ。
まぁお前らみたいな他人や不景気のせいにする餓鬼どもに誰も支持なんてしねーだろーけどな。
いたとしても左か共産馬鹿だけだろーな。
金持ちの金を使うとこばっか見て妬んでんじゃねーよ。どうしてそいつが金持ちになったかプロセスが大事なのによ。
簡単に金持ちになれるとでも思ってんのか?マジ甘えて育てられた奴って金持ち妬むよな。
お前らみたいなマジ貧乏でもない中途半端な中流家庭の馬鹿どもが、いっちょまえに貧乏づらしてんじゃねーよ。
なーにが格差だよ、一生言ってろや。格差格差って言っていーのは苦労してどん底から這い上がって成功した奴だけだよ。
そいつらが言うから真実味があんだよ。お前らみたいな、なんちゃって共産主義かぶれが言っても一生真実味がねーんだよ。

他人、社会、会社、学校、親、不景気のせいにした挙句、努力をがむしゃらにやれば良いことだと思い込んで空回りしてる奴は

一生惨めな人生を送るんだよ。わかったか共産かぶれの糞餓鬼どもが。


42 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 06:50:45 ID:fVLVQiy+
それとな、会社は景気が良くなってるのに残業も何時間もして給料が少ねーとかボーナスが出ねーとかを
国のせいにしてんじゃねーよ。お前らが勤めてる会社だろーが。お前ら身内で解決することを、いちいち
大げさになんでもかんでも国のせにしてんじゃねーよ。
てか、給料少ねーとかボーナス出せとか、サビ残なくせとか言うんなら組合でも作って会社内で運動でもしろよ、まず。
組合なんか作ったら首が飛ぶとか言うなよ?「組合なんかすでに存在してんだよ。でも役にたたねーんだよ」とかぬかすなよ?
自分ひとりでプラカードもって会社相手にストライキ起こしたか? 
そんなこともせずに国のせいにしてんじゃねーよ。
いろいろ方法あんだろ。全部やったか?なに楽して国に制度変えてもらおうとしてんだよ。
まぁ、給料すくねーのもボーナス無いのもお前らが会社にとって使えねー奴だからだろーけどな。
お前らの会社でも使える奴は給料いーんだよ。気づけよ甘えた糞餓鬼どもが。

それとなフリーター、ニートどもが増えたのは国のせいだとか甘えたことぬかしてんじゃねーよ。
そいつらは何でフリーター、ニートになったんだ?誰か強制したのか?誰かやってくれと頼んだのか?
何回も言うけどな、社会的弱者は障害者と老人だけなんだよ。
てか格差を無くせとホザクぐらいだからお前ら自ら仕事出来ねー奴を面倒みてんだろーな?
自分は、そんなこと出来ないけど他人はやれって言ってんじゃねーだろーな?
何で他人より給料が少ないか、待遇が悪いのか考えろよ。テメーのせいじゃねーのか?国のせいなのか?
不景気のせいなのか?制度のせいなのか?

何でお前らは自分の仕事出来ないことを、まず疑わねーの?



43 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 06:56:36 ID:UkfZA9H7
評価する価値のない人間が評価したらどう思う? 偏見やいじめを含んだ評価にどう思う?

44 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 06:57:29 ID:VYdovHrn
こないだまで、自分は本当は有能なのに正当に評価されてない、と思ってたやつらが
実力主義マンセーだの、格差社会マンセーだのと騒いでいた。
他人などどうでもよく、自分さえ人の上に立てればよかった。立てるはずだった。
だがどうだろう、実際は無能とはいわないまでも、どこにでもいるような十人並みの力しかなく、どこにでも代わりがいるような実力しかなかった。
同程度かそれ以上の実力の人間に寄ってすでにさまざまなポストは占有され、
何かあればすぐにリストラされて、代わりの人間がその場所に座るだけの重要性しかないことがわかってしまった。
仮に成功しても、成功し続けられるわけじゃないことも、ホリエモンで証明されてしまった。

他人などどうでもよく、自分が勝ち組になれない。
それどころか、負け組みになる可能性が日々高くなっている。将来的にはもっと高くなるだろう。
その恐怖から、今度は格差反対を叫び出す。

サヨクだ程度が低いとバカにしていたマスコミの、
格差社会やワーキングプア報道に、今度はあっさり飛びついて、格差反対を叫ぶ節操のなさ。

格差反対、ワーキングプア困る、なんてほざいているヤツラの、これが中身。
相手にする必要なし。

45 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 07:01:32 ID:UkfZA9H7
それで長期的に社会がうまく安定すると思うのか?

46 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 07:04:55 ID:VYdovHrn
社会の安定が、具体的に何を指すのかはわからないが、
経済は数値的に上向いている。

ていうか、安定してないのはオマエの生活(w
オマエの人生が不安定だからって、それを社会全体まで広げて語らないように(w

47 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 07:11:34 ID:i4WVtE7z
格差?
心配ない。
日本の国家赤字は秒ごとに累積しているんだから、全員プア候補。

48 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 07:11:42 ID:UkfZA9H7
たしかに俺の生活は不安定だ だか好きで今の生活を送っている訳ではない 理由は様々だが、非正規雇用が多数派になったら社会の安定はありえるのか?少数派の意見は軽く見られるようになるのでは?

49 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 07:16:33 ID:VYdovHrn
非正規雇用を求めているのはむしろ企業側。
その状態で、正社員としてのこる、ということは、それだけの実力がある証左。
相応の給料も支払われるし、なによりも非正規雇用員とは根本的に違う階層のポストが用意される。
どちらかといえば、人やモノを動かすサイドに立つってことで、
一万人の非正規より、社会的階層的に上位で立場的にも遥かに強い。


そもそもプア野朗に心配してもらうことでも、心配すべきことでもない。
階層をわきまえて大人しくしていろ。

50 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 07:20:23 ID:???
まあ、ほんとにデキる奴は日本にしがみついてないって。
幻想みてるだけだ、バラ色の。

51 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 07:21:30 ID:UkfZA9H7
それじゃあ 指導力があり 明るくて 前向きに物事を考え努力する人だけが正規の社員になれるってことか?俺みたいに精神的病をもった奴らは社会から会社から排除されるわけだ

52 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 07:24:28 ID:???
はっきり言えば
正社員以外は死ね
とのありがたいお言葉をいただいているのだよ

53 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 07:26:04 ID:???
元々社会とは階級社会だろ?
それが「自由」の名の元に「権利」「平等」と甘やかされた連中が
「差別意識による被害者」を感じてるに過ぎない
才能がなければ努力し自らが実力を身に付けることにより
相応しい地位と相応の収入を得る
これが当然なのに才能も無く努力もしないでただ結果のみを渇望し
「濡れ手に粟」「一攫千金」等の寝言を語り成功者を妬み僻んで
扱下ろす始末
自分の不幸は他人のせいで自分は「優秀」で「才能」があると思い込んでる
だからこそ「言い訳」で行動しない駄目人間なわけだ
社会の最下層で蠢いているのが当然だろう

54 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 07:26:41 ID:UkfZA9H7
おまえは人間として最低のクズだな

55 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 07:31:27 ID:???
正社員もホワイトカラーエグゼプションで撃沈♪

56 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 10:40:10 ID:???
>>53
では、教育等の努力の機会は平等に与えられているのか?
貴方の理屈が成り立つ前提には、皆が等しく努力出来る環境がなければならない。

57 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 11:11:55 ID:lcmcA7+E
OECDのレポートをまともに信じているヤツがいたことに驚いた。

58 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 11:18:17 ID:aLNM3agW
 在日犯罪に苦しむ日本社会の現状を理解し、正しい歴史認識の下で在日に対
して特権を与える必要性などまったくないことを考えなければなりません。
 そして、在日問題の現状を様々な媒体を通じて広く訴えかけていくことを目
指します。

 日本国民の多くが在日問題に目を向け、正しい歴史を知り、在日への必要の
無い罪悪感を払拭できた時、この在日問題は解決への第一歩を踏み出すもの
であると強く信じるものです。
 日本国民の強い意思を在日に対して示すためにも、在日問題に少しでも疑問
を感じる方、問題意識を強くお持ちの方……など一人でも多くの皆様に会の主
旨に賛同頂き、会の活動へのご参加をお願いできれば誠に幸いです。

理念
http://zai.japan.aikotoba.jp/rinen.html

告知
http://zai.japan.aikotoba.jp/index.html

東亜細亜問題研究会(旧日韓問題研究会)
http://www.geocities.co.jp/touaken/

Doronpaの独り言
http://doronpa01.ameblo.jp/



59 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 11:32:06 ID:usWvNP24
「教育の平等」の意味を勘違いしている奴が多い。教育は合理的差別はOKって判例がある。それに義務教育までは現に平等だと思うんだが。私立の小中学校や、義務教育以降は個人の能力の問題でしょうが。

60 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 11:41:48 ID:???
>>56
はい、平等、平等、平等、何でも平等
生まれも育ちも資質も才能も全てが平等
少しでも不利なら差別、差別、何でも差別
さすが平等と権利を垂れ流しに与え続けられたお坊ちゃん
競争社会は差別温床の為禁止なんですね

61 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:07:33 ID:fVLVQiy+
>>44
やっぱお前ら真正のナンも苦労もしたことない妄想だけで社会を語ってる餓鬼だろ?

>サヨクだ程度が低いとバカにしていたマスコミの、

右翼のほうがむかしっからマスコミは非難してるっての。

お前ら、なんちゃって共産左翼の平等馬鹿は、人の話を聞かねーからな。だから

他人や社会のせいにするんだよ。生半可に文学にカブレッてっから実社会が理解出来ねーんだよ。

勉強しようが本をくさる程読もうが、その知識を応用出来なければ意味ねーんだよ。

お前のレスの内容は、やっぱ甘えて育った原因か、ヒーローもんの漫画を見すぎた結果なのか、文章能力が無いのか、

金持ちを単に妬んでんのか、もいっかい自分のレス読み返せよ。

誰も簡単に地位や名誉、財産は築けねーんだよ。金持ちの結果だけみて妬むなって。

マジでこんなことも分かんねーのお前ら?

あーマジあめーあめー。


62 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:10:56 ID:???
>>59
義務教育以降は個人の問題というが、日本は奨学金制度が貧弱(本当の意味でのscholarshipはほぼ皆無)であり、特に大学以降への進学の可否は生まれた家庭によって決まるのが現状ではないか?
また、その合理的差別の判例は知らなかったのだが、日本の判例・学説は一般的に平等に関して時期尚早を理由にして、積極的に介入するのは避けすぎいる気がする。
もうそろそろ米国のマイノリティー政策のようなものを打ち出してもいいのではないだろうか。

63 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:16:23 ID:???
>>60
競争社会であるからこそ、機会の平等が必要だと思うのだが

64 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:19:48 ID:fVLVQiy+
>>43


それでもしょうがねーんだよ。不満なら国が悪いとか言ってねーで、そいつを

どーすっか会社で考えろよ。たかが会社内の身内の人事の問題を大げさに国のせいに

してんじゃねーよ。それを解決しようと何の努力もしてねーお前が一番あめーんだよ。

でよ、実際お前は自分が上司になったら部下から一言も陰口も叩かれずに信頼されると

思うか?お前が嫌いな奴でも、お前以外の奴の中でその上司の仕事ぶりを評価してる奴も


いるんじゃねーのか?だいたい人間の本質を完全に正当に評価することなんて出来ねーんだよ。

それをエコヒイキと勝手にマイナス方向に思いこんでグダまくか、プラスに考えて仕事するかで

人間違ってくんだよ。嫌いな奴に程、懐に潜れって言うだろーが?お前が嫌いに思ってる奴は、やっぱ

お前のこと嫌いなんだよ。


仕事や会社なんて、どんなつらい仕事でも結局人間関係さえ良ければやってけんだよ。




65 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:21:23 ID:fVLVQiy+
>>63
日本に機会の平等が無いと?

何と比べて? 他国か? 過去の日本か?

良く考えろよお前。

66 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:24:26 ID:???
>>65
平等は有る無しの二元論で語れるものではない。

67 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:26:30 ID:???
>>63
貧乏、裕福、過疎地、都会等の親の選択を産まれる赤ん坊が選択出来るか?
当然不可だ。人は生まれながらに不平等な人生レースを強要される。
だが学歴競争は平等だ。実力があれば上の学校を狙える。この際問題になるのは
むしろ経済力であり学力ではない。
なら、貧困家庭に産まれた者は学歴を得る事が不可か?
当然、可能だ。過去に多数の先駆者達がいる。
>63の主張しているのは甘えであって実力を擁護してるものではない。

68 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:37:06 ID:???
>>67
たしかに学歴を得ることが可能なのは認めます。
しかし現状においては、経済力の乏しい者がそれを得ることは、経済力に恵まれた者のそれに比べて著しく困難であるように思われます。
個人としてみれば、このことに不平を述べることは甘えなのもまた事実です。
ですが、福祉国家の立場をとっている日本ととしてみれば、この格差は改善すべき点だとは言えないでしょうか?

69 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:45:46 ID:xkc7Fw3h
>>62


アメリカのマイノリティー政策?

アメリカなんて社会保険番号もらえねー奴腐るほどいるんだが。ラティーノにしろ黒人にしろ。
お前一回アメリカに住んでみろよ。黒人差別が可愛そうとか絶対思わないから。むしろその黒人にすら日本人は差別受けるぞ。

70 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:50:52 ID:usWvNP24
経済力がどうのこうのって言い出したら、答えはひとつしかない。………………………………………………資本主義社会だから。 つまり、この資本主義を効率的に活かしている人とそうでない人の差があるだけ。この世界にあった能力と努力と運です。

71 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:54:47 ID:xkc7Fw3h
>>68
そんなことないだろ。国立の学費なんて他国とそう変わらないだろ?
むしろ安かったりするしな。
で、まず自分の学力に疑問を持たないの?
例えば地方から東大に受かったとするだろ?この受験制度は平等だよな?
で、学費やら生活費やらもろもろかかるよな?
例えば成績が優秀なら制度的に貧弱であろうが奨学金受けれるよな?
バイトも出来るよな?それでやっていく奴がいる時点でお前の言ってることは甘えに過ぎない。
寝る時間なんていらないだろ?自分の好きな道をいったんだから。

72 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 13:57:07 ID:???
>>68
だから何故他人に頼ることだけを考えるのか。
何故楽することだけを主張するのか。
他人に教えて貰わなければ勉強出来ない、
独学で実力を養うことができない、
本当に学問を学びたいなら乗り越えられる問題だ。
目的がある。目標がある。だからこそ努力し踏ん張れる。
そういう者達の為にに奨学金制度が存在すること位理解しておろう。 

73 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 14:01:01 ID:G0Q92Bgj
日本ほど税金の高い国だと働く意欲も失せるのでは。
税金の恩恵のある在日の人がいい生活しているのは
不公平。日本の国籍を強制的に与えて税金を払ってもらおう。

74 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 14:09:07 ID:cG4kpHVD
ウツダシノウ・・ウツダシノウ・・
 鬱 /■\ 鬱
   ( -_-∩
鬱(( (つ  ノ 鬱
   ヽ ( ノ
   (_)し"
 鬱     鬱
 /■\ /■\ 鬱
(-_-∩)( -_-)
(つ  丿(つ  つ ))
 ( ヽノ ) ) )
 し(_) (_)_)


75 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 14:16:50 ID:fP17+QmT
>>71>>72

建前はそうかも知れんが現実は違う。
公教育だけでは受験突破は難しくなっている。
東大生の親の収入が一般に比べて高いという統計も出ている。

76 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 14:46:23 ID:UHIZTwd+
>>71
バイトしたり寝る時間が無かったりしたら、その時点で東大入学なんて絶望的。
現実知らないんじゃないの?

77 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 15:04:20 ID:c2e1clVn
>>75
人のせいにすんな池沼w

78 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 15:07:18 ID:UHIZTwd+
>>77
>>75の人の言う事実に対し論理的に反論出来ないお前に、他人様を池沼呼ばわりする資格は無い。

79 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 15:59:02 ID:fVLVQiy+
>>76
根性ねーなお前。そんなこと言ってっから、他人や社会のせいにするよーになんだよ。

マジこいつら何の苦労もしたことねー甘えた親に育てられた糞餓鬼なんだな。

頑張ったってのも、またまたガムシャラにやってればって勘違いしてんだろーな。

なーにが塾行かないと東大行けねーだよ。なーにがバイトしたり寝る時間が無かったら東大

行けねーだよ。普通バイトもすりゃ、寝る時間も削るんじゃねーの?


他人と一緒のことしてたら、他人は超えられねーんじゃねーの?

しかもよ、東大受験すんの誰も強制してねーじゃねーか。自分が勝手に行きたがってるだけで

自分の努力不足で受験失敗したぐれーで大げさに国のせいにすんなって言ってんだよ。l

だいたい、出発地点で平等じゃないとか言ってる甘えた糞餓鬼がいたが、なーにが平等じゃねーだよ。

あたりめーじゃねーか、そんなこと。てか、お前んちなんて所詮中流家庭だろ普通の。いっちょまえに

貧乏づらしてんじゃねーよ。ゼニがねーのは、お前の親の稼ぎが悪いからだろーが。テメーの親を恨めよ。

国に言うなんて筋違いじゃねーか。でな、そんなに悔しかったんなら自分の子を贅沢させてやれよ。それが

出来てから文句言えや。あーあめーあめー。

80 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 16:15:23 ID:fVLVQiy+
>>75

お前も何か勘違いしてねーか?だんだん公教育だけでは受験突破は難しい?

お前しってんの?昔? 今と比べられねーぐらい受験出来る奴すら少なかったじゃねーか?

公教育がどーたらとか言う以前の問題だぜ?

格差は昔のほうが酷かったくらい知ってんだろ普通。お前の昔ってのは、なに?あれか、バブルん時だけか?

東大受験者の親の年収が高いからどーしんたんだよ?それ平均じゃねーのか?てことは

貧乏人も塾行ってねー奴も受験してるんだろ?お前の頭の中は妬みしかねーのか?その平均値が高かろーが知ったこっちゃねーだろ?

で、お前は東大行って何がしてーんだよ?東大じゃねーとダメな仕事に就くのか?限られるよな?そんなの。

例えばお前が東大卒業して入社したとするじゃねーか。で、社内じゃ前評判すげーよな「あいつ東大卒だって」ってな。

その前評判の重圧とテメーの応用力のギャップがひでー場合は、一般大学の卒業者より評判落ちるぞ?そんな先のことまで

考えてんのか?まさか東大出たんだから、それだけで偉くなるとでも思ってねーだろーな?

バブルん時だけと比較してんのか?頭おかしいんじゃねーの?

公教育だけでは難しくなったって言ってるってことはテメーは独学で東大受験したんだな?やったんだな?

まさか東大すら受験してねーくせに妄想だけで言ってんじゃねーだろーな?まさか雑誌やテレビ、新聞の受け売りじゃねーだろーな?

81 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 16:24:24 ID:fVLVQiy+
あめーなこいつら。いいわけばかり。なーにが地方は悲惨だよw お前は市長かなにかかw
てめぇのことだろ心配なのは?実力あんなら、どこへでもチャンスは転がってんだろ?
再就職が難しい?馬鹿じゃねーの。あまえんな。仕事なんて今の日本にはいくらでもあんじゃん。
警備員でも土建屋でも何でもやれや。人の倍でも何倍でも働けよ。寝る時間なんて3時間もありゃ
十分だろw死ぬ気で働いてまず金貯めて勉強もして、そっから事業でもなんでもせーよ。それからでも
遅くねーだろ?地元に働き口がなきゃ都会に出てボーイでもパチ屋で住み込みでも飯場でも何でも
あんだろ?プライドだけはいっちょ前なくせに甘えた発言ばっか。サイデリアや床下換気扇や新聞拡張でも
やってみてトップの成績残せたら月最低でも50万あんだろ?そんな能力も度胸もねーくせに、ウンチクばっか
たれんなよ。いくらでも稼ぐ方法はあんだよ。お前らが稼ぐ能力ねーだけだろ。リーマンでも公務員でも
実際てめぇの給料分の仕事してる奴なんて一握りだよなw 残りの奴は給料ドロだろw
あーあめーあめーw



82 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 16:25:49 ID:fVLVQiy+




頼みごとは忙しくしている奴に頼めって言葉あんだろ。実はヒマな奴に限って頼まれごとされると

「今忙しいからごめーん」って言うよ。これ肥満デブにも当てはまる。あーだこーだと良いわけして

努力して痩せようとしない。そのくせ他人から「豚、デブ」って言われると「好きでなったわけじゃない」と

意味不明な泣き言。仕事出来ない奴とデブの頑張った頑張ったは、出来る奴の1万分の1も頑張ってない。






83 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 19:15:33 ID:mBD75UnA
格差社会は現実だ

84 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 19:28:22 ID:???
格差社会は自業自得だ。
能力のある人間はそれなりの収入を得ている。

85 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 19:38:31 ID:OShhbD5P
>>82
別スレ(本当の格差社会、ワーキングプア)と同じ事を
コピペしてる単なる・・・

あっちでも忠告したが、基本から勉強し直せ。
なお、感情制御ができないようなので、精神科に行ったほうがいい。

86 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 19:46:57 ID:fVLVQiy+
>>85

なーに上から物言ってんだお前。こんな単純で基本が理解出来ないから、お前は

何時までたってもウンチクだけは、いっちょまえの甘えた糞餓鬼なんだよ。



何十回でも何百回でも言ってやるよ。


他人や社会のせいにしてんじゃねーよ。まずテメーが仕事出来ねーことを後悔しろよ。

最近の餓鬼はマジ、ウンチクだけはいっちょまえだよ。

なーにが基本から勉強し直せだよ。笑わせんなっつーの。お前が一番基本を分かってねーんじゃねーか。

社会や他人のせいにする前に、することあんだろーが。

87 :85:2007/01/02(火) 19:56:46 ID:OShhbD5P
俺は、別スレの268だ。
完璧な人間ではないし、失敗もするから、その都度、腹切っていては、
命がいくらあっても足りない。

88 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 20:07:13 ID:fVLVQiy+
>>87

お前が別スレから来たとかどーでもいーんだけどよ、その都度、腹切っていてはってのは

誰が言ったんだ?

俺は単に、社会や他人、制度、会社、親のせにする前に、自分が仕事出来ないことを攻めろって言ってんだよ。

命がいくらあっても足りないとは?こんなもん読解力の問題じゃねーぞ。

何に対して言ってんだお前?

それとな、こんな物言いで、いちいち > なお、感情制御ができないようなので、精神科に行ったほうがいい。

こんな反応してっから幼稚な餓鬼に思われるんだろーが。

完璧な人間なんてどこにもいねーし、失敗もするのは当たり前じゃねーか。金持ちやお前らが言う勝ち組が、簡単に

なれたとでも言うのか?金持ちになるまでのプロセスみろっつーんだよ。そんな中で失敗して脱落していく奴がゴマンといるのは

当然なんだよ。そいつらをいちいち救済すんのか?

社会的弱者ってのは、何回も言ってるが障害者と老人だけなんだよ。これらを救済すんのは当然だけどな、仕事出来ねー奴をいちいち救済してたら

どーなるか分かるだろーがお前でも。



89 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 21:00:40 ID:VYdovHrn
格差社会やワーキングプアほ語るときに、スタート地点での平等とかほざくヤツラいるよな。
1でも、
>生まれた時からお金持ちの子供もいれば、生まれた時から極貧の子供もいます。
なんて一文があるけど、
じゃあつまり、親の社会的地位や収入や資産まで、全部一律にしないと気がすまないわけか。
まあ確かに究極の平等、共産主義ではあるけどな。
そこまで極端な主張されると、実際、バカすぎで引きまくりだわ。

子供にまともな教育を受けさせる程度のカネさえねえ親って、結局それ自身が低脳なわけだろ。
ある意味、ろくな能力も学歴も根性も収入もないくせにSEXだけやってできちゃった婚するようなバカガキと一緒みたいなもんじゃねえ?

ワーキングプアって言葉に甘えるのはいい加減にしろよ。
それは、そういう極弱者階層を示す言葉ではあっても、それ正当化するものじゃないぜ。
ただの名詞で、それが正しいといった風な倫理的な言葉じゃないから。
自分の怠惰や甘えを新たな言葉に乗せて、自己正当化を主張しないで欲しい。

90 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 01:25:16 ID:2JLQ+jXF
格差なんてないだろ。能力有れば高収入、無ければ低収入なら平等だろ。むしろ今まで不平等で格差があったんじゃねぇの。

91 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 01:46:00 ID:6M4LwJ7b

 ★独人口の13%が貧困 1060万人と統計庁

 【ベルリン6日共同】ドイツ連邦統計庁は5日、「貧困の危機」にさらされている
国民が人口の13%に当たる約1060万人に上るとの調査結果を発表した。
ドイツでは富裕層と貧困層の「格差」が拡大しているとの論議が広がっており、
失業対策強化などを求める声がさらに高まりそうだ。

 国民の平均的な所得の「60%未満」しか得ていない人を、貧困のリスクがあると規定。
16歳未満の子どもが170万人を占めた。特に「親が1人」「学校中退」「失業者」
「旧東ドイツ地域在住」などのケースで貧困が目立った。

 欧州連合(EU)が決めた調査では、世帯所得を構成家族に割り振って、子どもを含む
1人当たりの疑似所得を算出。その中間値の6割を貧困のボーダーラインとした。

共同通信 http://flash24

92 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 02:05:21 ID:???
>>90
その通り!
何も努力しないで文句ばっか言ってる野郎と
少しずつでも頑張ってる奴を
問答無用に同じ待遇にしてしまう方がおかしい

教養も一般常識も学歴も、努力もしようとしないで心も貧しい奴らは、
人間としての最低限は保障するが、それなりの人生に甘んじてもらいたい。

これこそ平等であり、格差なぞではない!!!




93 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 02:07:22 ID:nKLKSGbx
結局は何の根拠も無く殆どの人間が自分は能力が有ると思っていたのだろうね。
そしていざ成果主義になってみて現実を直視する事をせず「格差だ!」と騒ぐ。
まず自分は特別だと言う思い込みを捨てて真面目に努力する事だね。
文句を言うのはそれからだ。

94 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 03:16:45 ID:SG5Wbdok
高卒哀れ

95 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 03:31:41 ID:Zt46doCF
もう10年近く前に言われていた事がある。
サヨの日教組の暗躍で文部省が狂い、基地外的な馬鹿ガキを量産し、
貧乏人が勉強をして這い上がるという事も出来なくなると・・
今の世相を見るに・・もはや・・予言だったんだなとw

文部省が国を滅ぼす

 戦後民主教育は一見、理想的であるがゆえに多くの教師を魅了するが、
その奥には詳述したような危険性が隠されている。
しかも、それを信奉すればするほど、没我となって意図せぬまま秩序を破壊していく。
 中教審の言う「ゆとり」と「個性尊重」が学校を崩壊させるのは過去の例からも明らかである。
学校が指導力を失い、享楽的で拝金な消費文化がいっそう流入すれば、勤勉さやモラルの喪失は言うに及ばず、
知識量や知的体験の欠乏によって、刹那的で短絡的な性癖が一般化していくであろう。
その結果、学校だけでなく社会全体の秩序が脅かされる事態を迎えるにちがいない。
 教育は「国家百年の大計」といわれるように、国の将来を左右する重要な要素である。
その根幹となる教育改革は、冷静な状況認識と深い洞察の上に行われるべきだろうが、
今回の答申を見る限り、文部省が独自の調査研究を行った気配も、過去の事例に学ぼうとする姿勢も見られない。
ただマスコミから流されるムードだけの言説を盲信して、
もっとも安易で、その実もっとも危険性の多い戦後教育的な「きれいごと」を並べただけである。

96 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 03:32:24 ID:Zt46doCF
文部省は10年近く前から「ゆとり」や「個性尊重」「新しい学力観」等のスローガンを打ち出して、
旧来の詰め込み学習から個性に応じた自主的学習を進めるよう意識改革を促してきた。
しかし、その結果はかんばしいものではなく、いじめや非行、
学力低下や秩序の乱れ等の問題が年を追うごとに深刻化している。
 ならば、これらのスローガンに何の効果もなく、かえってマイナスに作用したのは明らかだろう。
 文部省はその反省の上に立って新たな方針を提示すべだろうが、
あいかわらず「ゆとり」や「個性尊重」などと主張しているのは、
戦後民主教育イデオロギーに憑かれたためであるとしか思えない。
 今、学校全体として必要なのは「ゆとり」でもなければ「個性尊重の教育」でもない。
肝心なのは、学校の秩序を維持し、勤勉さや真面目さといった学校文化を取り戻し、
失われつつある倫理観やモラルを子供たちに教え込むことである。
多くの問題が学校を成立させる最低条件が崩れつつあることから生じているとすれば、
まずは学校の秩序や指導力を回復させることが急務であろう。
文部省がこうした状況に目をつむったまま、
過去において明らかに失敗した教育法を敷衍しようとしているのはまさに暴挙というしかないのだ。


97 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 03:38:08 ID:Zt46doCF
・・・・でそれから9年後、
今の現状w

98 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 04:43:26 ID:dlj2AAWj
よく分からんが、「格差」の拡大する社会に警鐘を鳴らす事がイコール他力本願
だとするのはどういった意味なんだ?

現状の日本で「格差拡大」の原因と思われるものはいくつかあるが、例えば派遣法
や請負。正社員を税金や社会基盤の国民モデルケースにしていながらこれら労働法制
において明らかに不利な、いやモデルケースにあまりにそぐわない身分や立場を
国家として「容認」して「増産」していながら
それら身分に対する国家としての対策やケアが異常に希薄なのは否定できない。

要は労働法制に関しては、「格差拡大」なんてのはなるべくしてなった事である意味
では国家としては「想定内」であったとしかいえない。
しかも多くの場合、その被害は若者層に集中している、この層で例えば賃金格差や
生活格差が数字として出てくるのは時間がかかる。

で、このいわば若者にとっては「出来レース」である「格差」をオブラートして
いる「餌」が実力主義や能力論である。
若い人ほど「能力さえあれば出世できる」「起業できる」と考え、非正社員などは
自身の資質に問題があるという考えが根深い。
確かに能力はあるに越したことがないが、非正社員増加の根本原因の労働法制改悪
のエキスキューズにさえなっていない。

99 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 04:48:57 ID:Zt46doCF
>・ワーキングプアやら階層格差の拡大や固定はなくなるの?
俺が思うに、教育から変えれば、(もっと言えば日教組のダメ教師を解体すれば)
階層格差の拡大や固定の発生は減る・緩和されるだろうねえ。
そもそも、貧乏人の階層固定なんて本来は無いでしょ。職業選択の自由も出来ているし。
貧乏人が勉学で身を立てる。このストーリーを奪ったのは、
誰でもない共産思想どっぷり日教組に支配された文部省。

ゆとりの名の下に公立教育の質を押し下げた結果、
公立教育だけでは基礎学力が付き難くし、
塾や私学に行ける裕福な人間が学を成し易くなったわけ。
それを塾や私学にいけない貧乏人が相対的に浮き上がりにくくなったのは、
そっちの問題の方が大きい。


100 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 05:01:39 ID:aAXJ2L4/
>>98
結局、努力も能力もへったくれもないんだよ

あんだけ能力がどうの言ってて今度は正社員の非正規化なんて議論まで

始まってるんだぜw要は屁理屈こねてコストカットしたいだけなの

実際、御手洗、奥田に知力、体力、判断力、コミュニケーション能力等

様々な分野で能力テストしてそこそこの経済学んでる人間だったら

半年くれりゃ負ける気がしねーだろ?

大体成果主義で突き進んでったらあんなクソ爺がトップに立つわけねーだろw

要するに経営者のやりたい放題なんだよ






101 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 05:21:45 ID:dlj2AAWj
現状での派遣やフリーターやニートなどの諸問題が、日本の美点であった
中流階級から生まれた子供達世代であり(純粋な第一世代)
格差論の最大の問題点が、これら問題の第一世代だけの問題かどうか?である。

どこまでいってもこの第一世代の親は身分的には安定した世代である。
しかし、問題の根源はこの世代の子孫つまり第二世代はどうなるのか?につきる。
つまる所、第一世代までは「能力論」や「自己責任論」などの餌で不安定身分が
社会的にはイレギュラー扱い(つまり格差はない論ね)で誤魔化せたとしても

第二世代からはかなり怪しくなるだろう。
日本においてスラム化やストリートチルドレンは未だいないが、フリーターや
派遣などが子供を生み出す事態になればかなり怪しくなる。

102 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 07:01:30 ID:s7Ffyqp/
こういうスレの住人って、何で極端な人ばっかりなんだろう?
多くの労働者は、別に全員松阪やイチローみたいな高給よこせって言ってる訳じゃないんだよ。
(まあもしくれるって言うのならもらうけどね)
ただそれなりに働いて、そこそこの生活が出来ることを望んでるだけなんだよ。
それが何で、金持ちになれなきゃいきなり貧乏人なの?


103 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 07:05:43 ID:KABpQY0n
同じこと繰り返すな

104 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 09:58:29 ID:uUYrrfvU
この社会@能力 A努力 B運この三つ又はそのどれかの要素が必要です。以下いろんな意見すべてにあてはまります。「親が貧乏だから」=B 「派遣で給料安い」=@orA 「リストラ」=@AB 等、ゆえに負け組はそれを意識していないと勝てないよ。

105 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 11:12:05 ID:sQKHLfoL
日教組ねぇ・・・
ttp://limolog.jp/a.php?rs=169900622089&id=45109599151618

106 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 03:02:03 ID:???
>>104
今の日本で運に見放されたら、自動的に他2つもパー。
才能や環境に恵まれなきゃ、努力しようがないし、能力も伸ばしようがない。
貧乏に生まれて人並み以上にのし上がろうとしたら、ヤバイヤマふむしかない。

107 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 09:52:37 ID:???
本人の努力が足りなかったとか言う奴って自分自身は苦労したんだろうか。
割とスムーズに大学まで行った温室育ち。学費も親持ちでしょ。
格差って個人の努力だけの問題じゃないし。

社会のしくみが弱者に厳しいのが国民も分かりかけている。
でも国に逆らわないようにアホなTV番組流したり多少の旨みを与えてる。
貧乏で低脳ばかりの地域に生まれたらどう考えたって
金持ち教育者の子供みたいな考え方が出来るわけがない。

108 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 17:50:53 ID:???
結局のとこ、今の日本の勝ち負けって、八百長で決まってるようなもんだからな。

109 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 18:33:14 ID:???
>>107
>本人の努力が足りなかったとか言う奴って自分自身は苦労したんだろうか。
>割とスムーズに大学まで行った温室育ち。学費も親持ちでしょ。
>格差って個人の努力だけの問題じゃないし。

相手がどんな立場なのかを、こんな匿名掲示板で聞く意味は?
貴方見てると、当たり前のこと言われて逆切れしてる低脳にしか見えないよ。

で、貴方がそこまで言うには、具体的な例があるんですよね? 誰にも指摘されないぐらいの具体例が。
それを言ってくれないと実感ないし、共感もてないし、今まで挙がった来たレスにある例では、甘いとしか言いようがないし。

是非、語って頂ければと思うのですが。自分は、>>88のレスなどを書いた人に、大賛成なんですが。


110 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 20:41:46 ID:EMMRJm/l
格差社会

111 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 21:40:50 ID:ngtkiU3M
>>109
107ではないが、>>107は何も相手の立場を聞いてはいないだろ。
ただ、各個人間のスタート地点の差を軽視するレスをしている方はそれの格差というモノを実感できる環境にいなかったのではないか?という疑問を呈しているに過ぎない。
また、貴方は今までのレスの例は「甘い」と言われ、共感をもてないと言われるが、>>107は格差は個人の問題ではないと言っている。
つまり、個人が共感できるかどうかは別として、実際格差があり、それが望ましくないのであれば取り除こうとするべきだとのべている 。
よって具体例の提示の必要性もないでしょう。

112 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 23:05:13 ID:???
>>111
聞いてるって言ったのは、間違いだったね。言いたかったのは断定していることを指摘したかっただけ。
スタート地点の差を軽視とあるけど軽視なんてしてないでしょ。しょうがないと言っているんだよ。発展途上の国や
アメリカの格差社会に比べれば全然ましだし、まして過去の日本に比べてもずいぶんましでしょ。
あなた方が言われるのは大方親の経済力の差にまつわることを、スタート地点の差とリンクしているのでしょう?
そもそも、それがおかしいと思いません?
格差は個人の問題ではないと断言している時点で、矛盾が生じると思いません?
過去の日本に比べても現在の日本には、出生の差別がおおいに在るとは思いません。例え在日朝鮮人の方々でさえです。
いい大学は経済力が豊かな者しかいけないのも違います。確かに経済力が豊かなら、それ相応に一般人より勉学に励む機会が与えられるかも
しれません。例えば塾とか予備校ですよね。しかし、誰かのレスにもあったように
独学などだけで合格する者もいるのも事実です。そういう者がいる時点で経済力のせいにするのは、甘えになりませんか?
奨学金の問題もそうです。確かに奨学金を受けられる幅には改善の余地はあろうと思いますが、成績が優秀なら例え貧乏人でも受けれるのだから
格差の問題に成りえませんよね。あと、特定の大学を卒業していなければ入社出来ない会社があるのも事実ですが、それもマレです。しかも特定の
大学と言うのが例えば東大なら東大を受かればいいのです。貧乏人でも差別なく試験を突破して入学金、学費を支払えば入学出来るのだから。
コネの問題も同類です。実際コネで入ってる人もいるでしょう。しかし全体から見ればごく小数でしょうし、やはり例えコネで入れたとしても、そこで
実際の能力が低ければ、ついていけないしょう?
言いたいのは、

113 :112のつづき:2007/01/04(木) 23:08:02 ID:???

>>88さんなんかの意見とかぶりますが、そんなことを気にするよりまず己の能力の無さを認め更に励むしかないということです。
具体例の提示の必要性が無いと言われてますが、実際格差がありと言われている以上それを具体的に提示してくれないと、こちらも貴方方が、どういうことを
格差と呼んでいるかを理解しかねるからです。今までのレスしてきた意見では具体性にかけ抽象的だから再度聞きたいんです。
それと、いろんな苦しい経験をしているからこそ、他人の気持ちが分かるわけですから>>107さんの断定はおかしいと思います。
貴方方と反対意見の人たちは、要は他人のせいにする前に我を見よということを言いたいのです。


114 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 02:41:29 ID:R4iW4sev
うーん・・・
根本的に水と油なかみ合わない論理だな・・

こういう質問はどうだろうか?
例えば正社員という概念。
今でこそ、高位な身分で能力と責任を有する身分に見られているが
もともと日本では普遍的な就労形態はほぼ正社員だけだったはず(雇われの場合)
事実、労働法制において、主体的な労働モデルは正社員およびその扶養家族だ。

実は非正社員の国家的な定義は「フルタイム形態の労働時間に縛られず、自由な
働き方を訴求する人々の為の労働形態」としか観られていない。

ここに「格差」の根本的な問題がある。
つまりはあくまでも経営者側は「いつでも首が切れて、同一時間賃金ですらない安い労働力」
としか見ていない、また派遣法などの導入当初より経営者はそういった安易な使用をするはず
であると『政府』は確実に把握していたのにも関わらず導入している。
であるから、『政府』は派遣や非正社員を包括的に補足する労働法制や年金や労働保険の
カバーを全然整備してこなかった。

ここにはどういった『能力』や『努力』が関係してくるだろうか?



115 :いへやす ◆PMSktwfo8g :2007/01/05(金) 02:48:48 ID:e7eAyoza
>>114
つまり奴隷をつくりやすくしたってことですかな

116 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 02:56:03 ID:R4iW4sev
要は考え方と捉え方なんだろうが、格差是正派は「ミクロ」な個人の資質ではなく
日本国民としての「マクロ」な問題としてみていると思う。
例えば極端だが正社員が労働人口の100%であれば、格差はその中でおきるにしても
年収レベル最低300万〜からであろう。
しかし、ここに新たに「非正社員」が認可され、導入される。
日本的な「非正社員」は明らかに低賃金である。年収レベルは140万〜300万だ。
この層を仮に、「非正社員は能力的に劣る者」として下位20%とする。

格差容認の人々は、要は「能力」や「努力」をでこの下位20%に入らないようにすればいい
という人々ではないだろうか?
つまりは下位グループのなかで個人の資質によって、正社員になれた者、また
なろうとする事を勧めるわけだが、「ミクロ」ではまったく有用な論理だが
「マクロ」ではこの構図はいつまでも変わらない。
つまりはいつまでも生活ぎりぎり、将来展望困難な層自体は存続する。

格差是正を考える人々は、必ずしも「正社員」の・・または年収が300〜400万
ある人々と、孫正義みたいな億万長者を比べているわけではない。

極端な貧困層を生み出すような、より底辺の格差を、またそれを生み出すシステムを
憂慮している。
なんでもかんでも「格差」といっている訳ではなく、極端にシステム上で不利や
困難を生み出す制度は改めるべきだといっているんだと思うよ。

いかが?

117 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 02:56:14 ID:NJjdlt4/
じゃあくまでも私の場合で・・・
>そういう者がいる時点で経済力のせいにするのは、甘えになりませんか?
私は高校中退組だけど、経済だけが問題ならば、甘えになると思います。
ただね、家から早く出たい、又は出なくてはニュースになるような子もいるんだよね。
そしてそういう子は幼少期から家を出る事で頭が一杯になってる子もいるんだな。
これでも親の言いなりになるしかない小学校まではオール5だったのよ(過去の栄光)
中学になると力もつくし、悪知恵も働くわな。
家にいるのが怖い状態が嫌だったな。経済よりも家の中の居心地も大きいね。
今は歴とつく物に縁はないけど、娘と一緒に受験用の過去問といたりして楽しんでる。
だから小学校だけでもやっといて良かった。
勉強の仕方すらしらなかったら、うちの娘と楽しんで勉強なんて出来なかったからね。
と言っても、最高値は小学生なので、娘に教えて貰う事の方が多いんだけど・・・。
娘も自分の復習になるからと教えてくれる。
まっ、男性だとそうはいかないだろうけど、こんな生き方もある。
それに多少、作業が身についていると、女が細々生活出来る位の仕事は幾らでもあるしね。




ただ、思う事は家の環境もよく経済も整っている家庭の子には親の為ではなくて
自分の為に勉強して欲しい。


118 :いへやす ◆PMSktwfo8g :2007/01/05(金) 03:06:08 ID:e7eAyoza
>>116
つまり地獄がいつも存在していて
落とされる可能性はいつも付きまとう
それは消えることはないということですか?

119 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 03:09:49 ID:R4iW4sev
経営者や使用者はあえて都合よく、がんばった人々の報酬に差(格差)が出るのは
当然だ。 ってな言い方をする。

ある意味、その想定はある程度、生活に困らず結婚も出来、子供の一人くらいは育て
られる範囲を下層として捉えているのではないだろうか?

悪いが、それならば全然OKなんだという事を気付いて発言しているのだろうか?
100〜200万の年収で、雇用継続もなくいつ首切らるかも分からず、将来設計
が出来ずらい者が多数、特に若者にいると思って発言しているのだろうか?

イチローや経営者と年収500〜600万のサラリーマンを比べて「格差」は当たり前
なんてな発言は反吐がでる。

まったく現実誤認識かあえて『わざと』そういった発言で馬鹿らしく煙に巻いてるの
だろうか?

120 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 03:17:01 ID:8Es3bF9v
日本は平等な社会だよ。競争する機会も平等だし。談合みたいのは別だけどな。

121 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 03:18:07 ID:R4iW4sev
>>118
そうとも言える。
しかし、その「地獄」は政府の政策として経済界の要望によって作られた人工の
「制度上の地獄」である。

要は「地獄」を極端に縮小や廃絶も「政府」には出来るということ。
能力論や自己責任論は、「地獄」を自力で脱出するのには役立っても、「地獄」
そのものは消滅しない、いわばまったくの『精神論』に過ぎない。



122 :いへやす ◆PMSktwfo8g :2007/01/05(金) 03:25:03 ID:e7eAyoza
>>121
つまり

「欲しがりません
勝つまでは」
ですね

いつまでもこのレベルなんですね

123 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 03:25:23 ID:R4iW4sev
>>120
平等だから何だっていうんだ?
『競争』や『選択』や『機会』は確かに使いやすいワードだが
何度もいうようだが、マクロな視点ではどうなんだ? 答えてくれ。

いくら競争できても、選択が可能でも『明らかに劇的不利』が雇用者の何割か
必ずはまり込むのが存在し続ければ意味がないだろう?


124 :いへやす ◆PMSktwfo8g :2007/01/05(金) 03:29:35 ID:e7eAyoza
そもそも日本の競争相手は誰?
外資?


125 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 03:45:01 ID:R4iW4sev
>>124 
本当は競争相手なんかいやしない・・
まぁ外資恐怖論や日本企業の神話の『国際競争力論』なんだろうね・・

経団連が力を持ち、それこそ外国なみのロビー活動を行い、潜在的な「恐怖」論
で「内需拡大」ではなく、古い考えである「輸出立国」「製造立国」を維持する
名目で、手っ取り早い「人件費」を圧縮できる様に
経営者自ら、使用者を使うための制度を次々に作った訳だ。

能力論等も一方的に都合のいい言葉だしね・・

不景気の理由は誰も「労働者の質」の低下だとしていないが、いまでは企業から
「労働者の質」どうこうで正・非正社員が分けるのは皮肉なもんだ・・・

126 :いへやす ◆PMSktwfo8g :2007/01/05(金) 03:51:07 ID:e7eAyoza
>>125
そしたらサービス産業などの国内産業は壊滅しませんかな

物価の下落などの心配はありませぬかな


127 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 10:10:58 ID:Nom80iAs
まあ、間違いなく十数年後、貧乏人が人口の過半数を占めるようになる。このまま自民党が調子こいてたら絶対今の政権はつぶれる。ま〜違いない。

128 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 11:56:04 ID:uVdPkTAe


で、ここでマクロマクロと経済通ぶってる口だけの抽象論者は結局格差を無くして誰を救済したいんだ?

年収100万〜200万の所得者か? そのなかの大半は仕事出来ない奴がほとんどだぞ。
お前ら言いたいのは景気が良かった時は、こんだけの給料だったのに、いざ景気が悪くなったら給料下げるのか? そんな企業は悪だと言っているに過ぎないよな。
本当にお前らは、その給料が良かった時から会社に対して相応の対価を払っていたのか?客観的に自己分析出来てるか?

お前らが給料を貰えるだけの働きをしたか誰が評価するんだ?自分か?

129 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 12:19:09 ID:5ytD/ib0
桑田投手の背がもう少し高かったらとか言うけど
努力に疑問を持った意見を聞いたことがない
ハンカチ王子は高さを諦めて力が出るフォームにして成功したようだ
なんて言いたくもないことを考えたりさせられる

130 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 12:28:02 ID:8Es3bF9v
平等だからこそ、落ちこぼれがいるんだよ。
いちいち落ちこぼれを全部救済するのか?自己責任だろ。おそらく勉強もろくにせず、自分の好きなことばかりしてたつけがきてるだけだろ。

131 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 13:31:13 ID:zZaF+RK0
現在の日本て富の再分配に関しては社会主義的だよね。
そういうぬるま湯に浸かり過ぎた人間が多過ぎるのでは?
「金持ちから取れば良い」なんて社会主義の最たる物だし。
そのおかげで中流だと思っている層が多いのでしょ。そこからすら落ちこぼれて
いるのは障害者や高齢者を別にすれば「甘えている」としか思えない。

132 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 13:44:54 ID:r7aJi7iw
だから社会主義にしたらいいんじゃね? 搾取しまくりの資本主義よりマシでしょ

133 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 13:54:38 ID:zZaF+RK0
もう惰眠を貪る時期は終わったのではないかな。
60年も平和で言いたい事言える社会になったのは幸せだったと思う。
でもこれからは否応無く米帝に飲み込まれていくのだろう。
長く続いている占領政策の中で日本人はこれからもアイデンティティを
保っていけるのだろうか。。。

134 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 14:30:42 ID:xLsfqsO2
人間は自分がどのような立場、境遇に生まれるか分からないまま、この世に産まれ落ちるんですよね。
だとしたら、世界から偶然や運の要素が徹底的に排除されていて欲しいとは思いませんか?
自分がどの家に生まれても、どんな体で生まれても、等しく努力によって報われる世界であって欲しいですよね?
こんな思いを実現しようとするのが社会ではないのでしょうか?

今までのレスの一部の流れは
「貧乏な家に生まれて、進学しにくいんです」「今の日本は奨学金があるだろ、甘えるな」
おかしくありませんか?彼は偶然によって影響を受けています。彼に責任はないでしょう。ただ彼は事実を述べただけ、それなのに彼は甘えてると言われます。
「甘えてる」と言うのはいいとしましょう。しかし、何故彼が背負った偶然を問題ではないこととして受け止めるのでしょうか?それは正しいことなのでしょうか。

135 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 15:14:01 ID:Y6/hT3eP
>>134
>人間は自分がどのような立場、境遇に生まれるか分からないまま、この世に産まれ落ちるんですよね。
>だとしたら、世界から偶然や運の要素が徹底的に排除されていて欲しいとは思いませんか?
>自分がどの家に生まれても、どんな体で生まれても、等しく努力によって報われる世界であって欲しいですよね?
>こんな思いを実現しようとするのが社会ではないのでしょうか?

世界から偶然や運という自然界の法則を徹底的に排除することなどできないかと。
自然に従いあとは人間の世界での問題があると思う。
人間社会で言うと悪の原点は心のゆがみやねじれにあると思う。
今の世の中のように、コミュニケ欠如してるとか人心荒廃・退廃し思考停止してるようなことが
最も望ましくない、人間の尊厳に反してることだと思うのだ。
>>1に書かれている理不尽さも、人間による人間への偏見と虐げである。

136 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 01:04:46 ID:???
「それなりの仕事」って馬鹿にする人って何だか浅い。
家族を養うために、あなたのその立派な仕事や生活のための
「それなりの仕事」だってあるのにね。

世の中が成果主義なら政治家の仕事の成果って疑問。
汚職やら税金、保険料とか取るだけ取って
国のお金を無駄遣いしてもあんまりお咎めなし。
国民から巻き上げたお金をうまく使ってないから
今の日本になってるんでしょ。

そんな日本だから企業も頑張って支出を抑えようとする。
だからフリーターが増える。
下流と呼ばれる人って、そのしわ寄せじゃないのかと思ってしまう。
他国の事は知らないけどキレイな仕事だけじゃお金持ちになれないし…。

137 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 01:57:04 ID:dMwfEs2n
>>128

>で、ここでマクロマクロと経済通ぶってる口だけの抽象論者は結局格差を無くして誰を救済したいんだ?

救済? ん〜そういう捉え方なのか・・・
あなたの論理は、派遣や低年収<100〜200万>の人々が努力をせず、低脳な集団で救済されなければ
ならないほどだという事か?

ちなみに別に経済的な話ではないよ。 政治的な範疇なんでけどね・・
例えば、「生活保護」なんかの額はどういった試算で出ているか?
最低限、「健康で文化的な生活」を送れるに妥当な最下限ですよね。
近代の民主主義国家である日本では、国民の生活つまりは「健康で文化的な生活」
を憲法において、国民に約束している。

しかし、近年のかなり経営者に都合のよい、経済原理主義とも言える流れの中
逆に、>>128さんの捉え方とは違い額に汗し、働いても非正社員などの少なからず
又はフリーター(週40時間働いている人だけにしても)の多くが
理由があるにせよ、働いていない生活保護受給世帯とほぼ同額か僅差の給料しか
もらえない現実がある。しかも正社員よりも極端に薄い社会保障しか受けられない。

つまりは、経済論と能力論、競争論理だけでは成り立たないのが政治ではないのか?
最低限の暮らしが出来、将来を設計できるシステム=共産、社会主義なのか?



138 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 01:57:36 ID:dMwfEs2n
>>128

>で、ここでマクロマクロと経済通ぶってる口だけの抽象論者は結局格差を無くして誰を救済したいんだ?

救済? ん〜そういう捉え方なのか・・・
あなたの論理は、派遣や低年収<100〜200万>の人々が努力をせず、低脳な集団で救済されなければ
ならないほどだという事か?

ちなみに別に経済的な話ではないよ。 政治的な範疇なんでけどね・・
例えば、「生活保護」なんかの額はどういった試算で出ているか?
最低限、「健康で文化的な生活」を送れるに妥当な最下限ですよね。
近代の民主主義国家である日本では、国民の生活つまりは「健康で文化的な生活」
を憲法において、国民に約束している。

しかし、近年のかなり経営者に都合のよい、経済原理主義とも言える流れの中
逆に、>>128さんの捉え方とは違い額に汗し、働いても非正社員などの少なからず
又はフリーター(週40時間働いている人だけにしても)の多くが
理由があるにせよ、働いていない生活保護受給世帯とほぼ同額か僅差の給料しか
もらえない現実がある。しかも正社員よりも極端に薄い社会保障しか受けられない。

つまりは、経済論と能力論、競争論理だけでは成り立たないのが政治ではないのか?
最低限の暮らしが出来、将来を設計できるシステム=共産、社会主義なのか?



139 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 03:11:29 ID:???
>>138
>働いても非正社員などの少なからず
>又はフリーター(週40時間働いている人だけにしても)の多くが
>理由があるにせよ、働いていない生活保護受給世帯とほぼ同額か僅差の給料しか
>もらえない現実がある。しかも正社員よりも極端に薄い社会保障しか受けられない。

当たり前じゃねーか。フリーターや非正社員なんだから。誰か強制的にやらせたのか?
本人が自分でフリーターや非正社員になったからじゃないの?これも国のせいなのか?
社会のせいなのか?会社のせいなのか?
お前が経営者で、もうあとは人件費しか削れないとこまで来ていた時、お前ならどーすんだ?
人件費削るんじゃないの?現在が例え報道でイザナギ景気を超えたと言っていても経営者は
バブルの二の舞をしたくないんだよ。慎重になってんじゃないの?もう少し様子見る必要あんじゃないの?
それと、生活保護を受給出来る対象資格は年々厳しくなってるよ?簡単にもらえないよ?現実知ってる?
優遇されるのは障害者、老人、母子家庭だよ?それでも受給出来ない人もいんだよ?
受給出来たら単身者なら平均10万から15万の範囲で貰え、しかも住居も紹介してもらえる。3人家族なら平均20万は貰える。
これだけもらえたら生活出来るでしょ。贅沢は当たり前に出来ないけど。食っていけるだけはできる。国もこれ以上優遇するには
やはり源泉は税金なので、反対する国民もいるんだよ。
てか、この生活保護と同額か僅差の給料をフリーターや非正社員の待遇で貰えて、まだ不満があんの?
あるんなら仕事追加したら? 正社員じゃないんだから掛け持ちも、そこまで厳しくないでしょ?仕事はいくらでもあるでしょ?
てか、金がほしかったら寝る時間なんて、ちょっとでいーでしょ? 嫌なの? プライドが邪魔してんの?
俺が社会的弱者だと唯一思うのは、
障害者と老人だけだよ。それ以外の低収入世帯の中の仕事出来ない能力が無いから低収入か、
他の理由で低収入かの判断基準の定義が無いから弱者認定できないよな。

140 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 03:48:18 ID:aaPyLKmO
10年前だってフリーターはいたし、
日雇いも年収200万以下のヤツも沢山いたわけじゃん。

今更騒ぐことでもないしどーでもいいべ。
年収100万割っても、国民年金より多いし、飯も食えるべ。
年収50万割ったら、ちょっと問題だよね。

141 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 04:25:15 ID:i04beZgc
無理だね。
今の日本人に、今さら年収100万以下の生活なんて出来ない。
みんなバブルの時代に、その何倍もの年収の生活の味を覚えてしまったからね。
足りない分は盗んででも売春してでも人殺してでも稼ごうとする者が、今後いくらでも現れるだろう。
そこまでやらない者でも、金が足りないストレスからDVや幼児虐待やセクハラやパワハラに走ることだろう。
格差社会マンセーな人は、せいぜい夜道と戸締りに気を付けることだ。
いくら金稼いでも地獄までは持って行けまい。

142 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 04:47:10 ID:aaPyLKmO
>>141
じゃあ120万、
月10万なら問題ないでしょ。
まだまだ大丈夫だね♪


143 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 01:47:44 ID:/U/gGbxj
さすが労働者の味方、連合(民主党の支持母体になってる労働組合)だな。 労働者にとってとても頼りになる存在! ↓
-------------------------------------------------------------
▼2006年08月06日 朝日新聞
偽装請負の内部告発者を隔離 松下子会社
  ↓  ↓  ↓

▼2006年8月7日
「製造業における偽装請負」に関するマスコミ報道についての見解
電機連合 中央執行委員長 中村 正武
  一部新聞において「製造業における偽装請負」に関する報道がなされましたが、「違法行為はなかった」ことが確認されています。
  ↓  ↓  ↓

▼2006年08月09日 連合(高木剛会長)への朝日新聞インタビュー
――偽装請負の現状をどうみるか。
 「蔓延(まんえん)している。各労働組合も問題の指摘は機会をとらえてやってきたと思うが、責任を十分に果たせたとは言えない」
――なぜ、蔓延?
 「バブル崩壊後、コスト削減でこういう雇用形態の人が製造現場にも入ってくるのを知りながら(労組は)目をつぶっていた。
 言葉が過ぎるかもしれないが、消極的な幇助(ほうじょ)。働くルールがゆがむことへの感度が弱かったと言われてもしょうがない」
――見過ごした理由は。
 「会社の利益が改善すれば、例えばボーナスで配分を受ける正社員が、配分にあずかれない偽装請負の人をほったらかした
 ということだ。経営者から『余計なこと言うな』と言われ、『しょうがない』とする弱さを労組が持っていた」
  ↓  ↓  ↓

▼労働組合 Wikipedia
 5 最近の日本の労働組合
  5.6 偽装請負の黙認
  近年蔓延してきた偽装請負については、労働組合は事実上黙認している状態であり、連合の高木剛会長もこの事を認めている。
  理由としては経営側の方針に労働組合側が反発し辛くなっている事と、偽装請負を解消した場合、解消にかかったコストを組合員である
  正社員の給与削減で賄う必要が出てくるため、結果的に(組合員である)正社員側が不利益を蒙る事になりかねない点が挙げられる。
-------------------------------------------------------------

(松下の偽装請負告発者が加入していた労働組合は日本共産党系)

144 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 21:01:31 ID:bKmvSJ9H
>>139

>当たり前じゃねーか。フリーターや非正社員なんだから。誰か強制的にやらせたのか?
>本人が自分でフリーターや非正社員になったからじゃないの?これも国のせいなのか?
>社会のせいなのか?会社のせいなのか?

>お前が経営者で、もうあとは人件費しか削れないとこまで来ていた時、お前ならどーすんだ?
>人件費削るんじゃないの?現在が例え報道でイザナギ景気を超えたと言っていても経営者は
>バブルの二の舞をしたくないんだよ。

面白いですね、もし私が経営者であればバブル崩壊当初は認可されていなかった
派遣制度(本来は限定的な職種に限られた)を、『国家』に圧力を掛け自分の
経営する会社に於いても雇用できるシステムを作らせますね・・
もちろん、新卒採用は関東6大や国立の少人数に絞ります。(後は派遣で十分)
あとは、『国家』に赤字や国際競争を理由に法人税の大幅減税をさせます。

今いる正社員は、成果主義にしてもちろん「残業代」なんてのは認めない。
落ちこぼれは、世論を操作して「リストラ」をしやすくできればバンバン首を切ります。
優秀な人材は欲しいですからね・・・ただし安ければ安いほど良いですからね
その点外国人なんかも『国家』がビザなんか発給してくれれば使いますね。

金利も安くさせれば、負債も返却しやすくなりますね。
正社員制度も、社会保障の会社負担が重く、費用対効果が薄い人材がほとんど
なので『国家』にはこれら諸制度を『規制緩和』してほしいですね・・

経営者は「世界と競争」しているんだから、日本の制度はバンバン規制緩和して
よりわが社が利益を出せる仕組みに変えてきますよ。

なんてのは無理ですかね、『都合が良すぎる』からね・・・・


145 :いへやす ◆PMSktwfo8g :2007/01/07(日) 21:07:12 ID:gttqT3XR
>>141
小泉やら安倍やら奥田やら御手洗だって殺害されてもおかしくないですねぇ

146 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 21:20:42 ID:DyNe1y2O
>>144
君はどこの世界と競争しているのですか?
人件費の安い所と安値競争してたらキリがない。
私が経営者なら、オンリーワンを目指して社員には熟練した技術を修得させます。
別にモノづくりだけではありません、介護・流通・ソフトウェア開発・不動産、どんな業種でもオンリーワンのネタは転がっています。
それが見つけられないようなら経営者としては無能ですし、会社としてできなくなっているようでしたら無駄な部門が多すぎるということです。
ころころと人を取り替える先には、経営者が株主によって取り替えられるという末路が待っています。
財界人の多数は、株主と経営者が同一人物であるから長年その地位を確保できているだけのことです。
株価と時価総額じゃなくて、ブランドの形成とでも言いますか。
「勝ち組に入る」ではなく「負け組に入らない」のが重要だと私は思います。

多分、この板に来る方はあまり数学には興味がないと思いますが、
お暇があるようでしたら「ゲーム理論」の本を一度お読みになるといいでしょう。
君が>144で書いたヴィジョンには、長期戦略が全く欠落していることが数理的に納得できるはずです。

147 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 21:38:10 ID:0W469f/e
そういや今日のサンプロでますぞえ議員が
明治維新の逆ベクトルでと言っていたや
尊商抱夷なんやから大丈夫

148 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/07(日) 21:44:34 ID:9aUxz2mg
格差なんてあって当り前w 格差なんて言葉を使ってるヤツは
ただの言い訳房w 追いつけ追い越せで頭使えば良いだけ。 

149 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 21:52:38 ID:???
分かったから芸もない奴がコテハン名乗るなって。
単純にこいつつまんねw

150 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/07(日) 21:56:51 ID:9aUxz2mg
なにもしてないヤツが「格差」「格差」と言い訳してるだけw 

151 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 23:26:55 ID:Sj5cEi28
>>146
ん〜逆説って事がわかんなかったか・・・

要は経営者や「勝ち組」なんかは所詮、利己的なんだよね・・
資本主義事態が、突き詰めれば弱肉強食の世界だからなのかね

だからこそ、修正や歯止めがなければならないとは思わないか?



152 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 23:30:29 ID:???
アシッドはスルーで。

153 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 23:30:51 ID:Sj5cEi28
少なくとも、アシッド ◆の様な者は頭使ってっていう発言にそぐう知能が見えん

見下し、言いっ放しでしかも安パイな言葉・・・
個性すらないぞ

154 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 23:44:00 ID:???
アシッドは中卒だからなw

155 :アシッド ◆yV1kUsqr/. :2007/01/08(月) 14:23:07 ID:ZuPjaldr
そうなんだよ 中卒でも一般以上の生活が出来るんだから
言い訳ばかりしてないで 動けば良いのにと思うわけだ。

動きもしないで他人を羨んだり社会のせいにしてても始まらんだろ。

156 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 20:47:10 ID:FWki5lI0
ふ〜ん、結局いじめる奴が100%悪い?【少年犯罪】
格差社会 Part19【経済】
少年犯罪と経済ねぇ

キーワードは、努力・平等・能力・経済・日本・格差・他人

世代とか社会構造というもの追加した方がいいのかな
個人的な話と社会全体の話がごたまぜ
まあ、そこまで話は煮詰まってないし、若者は自分の事だけで
せいいっぱいだろうけどね。


157 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 22:42:45 ID:???
>>151
この世の中誰しも利己的だろ?
若くて健康だけど、単に努力が足りなかったってだけで支援を求める行為もな。
本来そういう支援は障害者とかどうしようもないハンデを抱えた人達のものであり、
きっちり税金を納めた人達の共有財産なんだよな。


158 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 09:13:43 ID:Zc+5qEUl

>>157
>この世の中誰しも利己的だろ?
利己的傾向が増して、勝ち組は負け組に手もさしのべようとしない
自己中な人間がますます増加すると、社会が全体として崩壊するだろうに。

>若くて健康だけど、単に努力が足りなかったってだけで支援を求める行為もな。
>本来そういう支援は障害者とかどうしようもないハンデを抱えた人達のものであり、
>きっちり税金を納めた人達の共有財産なんだよな。
そういうことを言い出すと、ヒッキーは精神病の障害者だから、社会的支援が必要だ
ということになっていくが


159 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 11:27:23 ID:???
「格差社会」なんて、所詮はすぐに消える流行語に過ぎない。
「内需拡大」、「超円高」、「空洞化」、「内外価格差」と一緒。

成長率が低いことが今の問題なのに、もともと存在する格差を指して
「格差社会だ!」とわめいているに過ぎない。

160 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 13:42:26 ID:mONtufVd
@所得税の最高税率が37%(以前は70%)で格差拡大
A小さな政府によって所得の再分配機能が低下したことによる格差拡大
B正規雇用と非正規雇用による格差拡大
C成果主義による正社員における格差拡大
D東証一部上場企業では、社員の給料が減少しているが役員の給料は大幅増加したことによる
 格差拡大
E地方交付税交付金の減少(小泉首相の政策)による地方自治体における格差拡大

161 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 13:48:33 ID:mONtufVd
F郵政民営化で地方の郵便局数・ATM数の減少による格差拡大
G大企業と中小・零細企業との格差拡大
 (昨年の中小企業の倒産件数は一昨年に比べ激増)

162 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 14:07:16 ID:mONtufVd
H大企業における格差拡大(昨年の株価は上位の大企業で株価上昇、
 中位・下位の大企業の株価は下落)

163 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 21:49:19 ID:5sMpBnf2
2007年1月12日付 公明新聞 「主張」

格差論の嘘と実 古い階級対立図式でなく
暮らしに即した精緻な論議を
http://www.komei.or.jp/news/daily/2007/0112_01.html

> 国民の大半は「下流」であるとする論理の底流を貫くのは、19世紀マルクス主義経済学派の
> 「労働価値説」「窮乏化理論」である。「搾取する側」と「搾取される側」、「支配と被支配」という
> 階級対立の構図が人為的に描き出された。いまもその系譜に連なる「下流」論や「格差」論が目につく。

164 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 20:40:56 ID:LHP2D2+P
日本のために
アメリカや小泉勢力に抵抗した
議員や官僚を抵抗勢力と
売国マスコミに言わせ
それに日本国民の多くが賛同して

みんなの希望する
アメリカのいいなりで
格差が大きくなる社会が実現

165 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 20:43:48 ID:oGNxAFBn
すでに教育格差は、肥大化し、まともに日本語すら書けない
者が続発。社会はスラム化する。

166 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 06:06:17 ID:dF+OANGn
>>164
>それに日本国民の多くが賛同して
それに日本国民が騙されて、騙されたことにまだ気がつかず
詐欺師を頭から信じ込んで、アメリカの奴隷となり
さいごに絶望して滅亡する


167 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 01:36:25 ID:1LfFkVGG
起業家になる夢を見た。
サラリーマン3年目の春。
このままでいいのか、と疑問を持つ年頃の俺。

168 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 01:45:07 ID:???
>>165
教育格差なんて低能負け犬の幻想だよ。
親に金があって子供を無理やり塾や予備校に行かせても東大に受かるわけではないwww

169 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 02:20:18 ID:nD9kcXZE
●現2ちゃんで唯一”1個人の為に板を作られている『男』”
                  (シャア・アズナブル除く)

★労働・格差問題を小林よしのりに取り上げてもらうスレ★
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1169014798/
・小林よしのり略歴
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%8A
▲議論・ご意見はスレ違いを考慮して該当スレへどーぞ!

自民は経団連の傀儡でどうしようもない
民主は次の参院選で勝利しても売国&経団連の献金でどうなるかわからない
唯一労働問題期待できるのは共産だけど大勝ちするわけがない&他がグダグダ

知識人・マスコミはスポンサーが怖くてほっかむりの今
経団連とケンカ出来るのはもう彼しかいない!
小林よしのりに非正規雇用・WE・賃金格差といった労働問題をもっと描いてもらいましょう

アンチよしりんの人も「利用してやるw」位の勢いで
薬害エイズ・歴史教科書の時の情熱を再び呼び起こせるか?

〜〜日本の労働の運命は君の一筆にかかっている m9(`・ω・´)ヤルトキャヤルヨ!〜〜

170 :名無しさんの主張:2007/01/22(月) 20:03:44 ID:DR1rJE8G
>>169
そうやって、他力本願しているところで、すでに終了しているな、君。
おまえが、自分の頭で考えて、動け、行動しろ

171 :名無しさんの主張:2007/01/27(土) 20:33:49 ID:wD0HR6Fu
タイのような東南アジアの格差って激しすぎだよ。
オーストラリア辺りに行くと、一杯東南アジア留学生が居るじゃん。
で、みんな揃って(OZも含め)「日本人はリッチだ、リッチだ」と皮肉も込めて言うんだよね。


日本はリッチな国だとは思うけど、リッチの意味が彼らと違う。
日本は金なし貧乏学生であろうが、バイトでもすれば海外くらい簡単にいける。
でも東南アジアの留学生の親なんて、「どうなってんの?この人達ロイヤルの人?」ってくらいリッチなんだよね。
そういう所の御子息じゃないと海外なんて行けない。だからいつも彼らの言うリッチに違和感があった。


俺今バンコク駐在だけど、町を走るドイツ製高級車の数は日本以上だと思う。デパート
行っても、駐車場とデパート入り口の間に運転手用の待合室があったり・・・そうかと
思うと、「この人達こんなサラリーでどうやって生活してるの?」っていう職業の人達も一杯・・・


日本の言ってる「(働ける人達の間での)格差社会」なんて全然格差社会じゃない。
それはマスゴミが作ったセンセーショナルな造語じゃないの?
真剣に取り扱わなくてはいけない個々の問題を「格差社会」のひと言でかたづけてるようでならない。
学校内での殺人や窃盗を「いじめ」と言う言葉で味噌糞一緒にしてるのと同じようになりそうで怖い・・・


日本が格差社会だなんていったら、タイ人に笑われるよ。




172 :名無しさんの主張:2007/01/29(月) 00:52:30 ID:???
【労働環境】生涯賃金格差「日本が最小」・内閣府が日米欧7カ国調査…04年時点で1.063倍 [07/01/23]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1169505030/

173 :名無しさんの主張:2007/02/10(土) 02:47:27 ID:J3dVtcqp
戦後、混乱に生じて日本は下克上の可能な国になったじゃない。だから、それがくずれるのが怖いんじゃないの?
マスコミなんて特にそう。売れりゃいい。学歴も家柄も関係ない。
人の可能性がこのままではつぶれてしまうからさわぐんじゃないの。
それはそれでいいと思うけど。日本が今更階級社会に戻れるとは思わん。

174 :名無しさんの主張:2007/02/11(日) 09:15:11 ID:???
イパン的な女性が求める相手の年収は600マソが
底辺だと何かのテレビで街頭実験してた。
年収580マソの漏れが結婚できない理由がワカタorz

175 :名無しさんの主張:2007/02/11(日) 09:22:08 ID:YLzPVW2V
手取りで580もあればいい方だよ

176 :名無しさんの主張:2007/02/12(月) 00:44:37 ID:???


オ レ/ウ チ ら の 党 設 立についてのHP作ったYO
ネタ半分でも遊びに来て、政策提言書いていってよ(w

●格 差 是 正・準正社員制度・「法的正雇用化」義務付け
●彼氏正雇用化>結婚推進・公営託児所整備・公的教育ローン条件緩和
●WE反対 WE推進議員・企業への報復
●ネット直接民主政・国民投票国民発議権獲得
●商店・自営業・農業振興

●想定支持者 サラリーマン・非正規雇用・主婦・自営業・農業
●政策    安保外交は右 経済内政は左
--------------------------------------------------
■でも少数政党は死票になるのでは?
●自党で候補立てないで、創価や労組がやってるように既存政党と
 政策協定結んで投票支援してもいいのでわ?
●とにかく自民も民主も既存政党にとって
 「カネにも組織票にもならない奴はゴミ扱い」だから
 ネットで横のつながりを広げようよ 

とりあえず皆で話すHPがないとダメそうだから作った
---------------------------------------------
●党HP http://www.geocities.jp/kimtak9856/netparty.html

チャットがないから2chの議員選挙板 サラリーマン党スレに集合
いつが、都合がいいか書き込んで。日曜夕方7時とかはどう?

177 :名無しさんの主張:2007/02/14(水) 05:42:07 ID:oQ7tCLhJ
>>171
タイと比較してどうするんだか。馬鹿なんじゃねぇのこいつ

178 :名無しさんの主張:2007/02/14(水) 08:08:41 ID:???
>>174
理由はたぶん、きみが他人に流されやすいからだと思う。

179 :名無しさんの主張:2007/02/14(水) 23:22:41 ID:nHpA1qp7
おまえらがのうのうと遊んでられるのも、9条のおかげだからな。
戦後、日本の若者が最前線に狩り出されなくてすんだ理由は2つ。
日米安保がソ連から日本を守り、
9条が米国から日本をまもったんだよ。

あと権力者のスピーカーに洗脳されてるだけの奴に見てほしいんだけどさ、
これはイラクでの3000人以上もの米兵死亡者リストの一部だ。
(もちろん傭兵は含まれてないし、死亡は免れただけで2万人以上の兵士が
手足の一本以上を失ってる。)
AGE(年齢)のとこ見たら一目瞭然だろ?
この現代に、18とか19で戦争で息絶えていった先進国の若者が無数にいるんだよ。
http://www.globalsecurity.org/military/ops/iraq_casualties_apr04.htm


180 :名無しさんの主張:2007/02/15(木) 19:25:27 ID:???
>>179
自衛隊員にもイラク戦争後にPTSDで自殺している人が40人以上いるんですが。

181 :名無しさんの主張:2007/02/16(金) 12:51:53 ID:???
>>180
情報ソースは?


182 :名無しさんの主張:2007/02/16(金) 14:01:53 ID:???
>>174
ちょうど良い
オレの年収が20万だから
2人で共有しよう

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)