5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●義務教育は小学校までで良いと思いませんか?●

1 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 19:09:22 ID:z/e6xFQc
義務教育課程は小学校の六年間だけで良いと思います。
この間身につける最低限の読み書きと道徳で十分。
履修内容に不足があるならば、授業時間を増やすか入学年齢を早めて年数を延ばせば良いと思います。

・各個人に応じた人生設計
スポーツ選手や大工・理容師などの職人、歌手・画家など芸術家といった専門技能への進路に対応。
義務教育課程で中途半端な時間の浪費を避け、得意分野に集中する道を造ります。
12歳からの英才教育は世界に通用する人材育成に寄与します。

・公教育コストの削減
中学は義務教育で建前上は税金で賄われています。
義務化を廃止する事で有料化し、やる気の無い保護者と生徒を排除。
荒廃した教育現場を引き締めます。
負担増という批判があるでしょうが、現在の保護者は学習塾などの投資を行い
公教育を信頼していないのが現状です。

教育の弾力化・多様化
フリースクールや男塾のような硬派塾など多様な教育環境を実現できます。
現在の6・3・3・4制は小刻みで硬直化し、受験テクニック養成だけの教育機関に堕しています。

義務教育は小学校だけにしましょう。


2 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 19:12:40 ID:5EylIQos
いいね。

3 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 19:19:20 ID:N5aweHHL
無責任な思い付き

4 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 21:04:18 ID:YXslpBM8
>>1
うんうん、実際のところ、一般大人の知識レベルは
小学校3年、4年生程度らしいけどね〜〜〜。

スレ立て主は、小学校6年生の学力を持っていない
みたいだね。教育は子供に対する投資論、目先の損得勘定
子供は、あとで収穫する種だけ
投資の対象かいな、子供は!

みたいな、教育産業→金儲け、の思考回路だね。


義務教育は、全員、大学院卒までにすべきだろうな
え〜、これでも日本は、先進国なんでしょうに、やれやれ。

5 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 21:42:15 ID:4wHQ1M4h
俺の意見を言わせてもらうと
>>1と逆で、義務教育年数は現在と同じか増加が良いと思う
というのは
中学、高校、大学まで出た人間でさえ犯罪に手を染め、脱落人生を歩む者もいる

現状でもそれなのに、今より減らしてしまうとますます脱落者は増える
それと、義務教育はそれなりに必要
俺は中学や高校なんて行っても意味なんかない
と思っていたけど、実際行ってみたら
勉強以外にたくさん学ぶものはあったし、人格形成にも大いに影響したと思う

だから教育年数の増減ではなく、教育の「質」が問題かと

6 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 21:46:37 ID:+bmCntsp
22歳までに1年の兵役を義務化いれれば完璧。
年齢性別貧富学歴の区別なく上官にこきつかわれることで
差別のない平等な人間を作れる。

7 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 21:52:21 ID:???
うーん、まず勉強の中身うんぬんより、集団社会を学ぶ場だからなぁ。
それを教えられる教師が少なくなってるから変な方向に向かうわけで。


教師の質を変える方が先じゃない?

8 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 22:20:22 ID:YXslpBM8
>>7
教師の質
ということに関して、未熟な小生が発言させていただければ

どうして、まったく世間の風に当っていないような
その公認された資格のみを
振りかざして教壇に立つような、まだ人間としても未熟な者が
どうして、<権威>なるようなものを、振りかざして
このような教壇に立っておるのか
いくらでも、一連の<事件>が証明してるじゃないか

さすがに、いくらなんでも、子供らはそんなことは、すでにお見通し
なんだな

で、その大人社会の<権威>なるものを、今から
子供に、体罰をもって、仕込むってか?
<大人>には、絶対に逆らえないと、小学生レベルから、叩き込んでしまう
こういうことか


9 :名無しさんの主張:2007/01/20(土) 12:00:25 ID:9ujq69HH
中学を義務教育から外すのは賛成だな。
今のままではガキドモが当然の権利と勘違いしているから。
学業が親や社会から与えられた恩典と感謝する気持ちが無くなって
いびつな社会観を持ったまま成長してしまう。
最近はDQN親までそうした類が増えたしな。
学びたいのならそれなりの努力という尻を叩く意味でも良い事だ。

10 :名無しさんの主張:2007/01/20(土) 16:33:57 ID:qVAKlASS
DQNは中学行かなくてもいいんじゃないか? どうせ何も学ばないんだし。
それよか、まともな生徒に教師の労働力を分配して、中流層のボトムアップ(って変な言葉使いだな)を図る方がいい。


11 :名無しさんの主張:2007/01/20(土) 16:54:38 ID:YdJxJP/u
義務ではなく、我々には教育を受ける権利がある!
誰が、それらの知識を、知恵を
一体何者が
この脈々と続いてきた、我々先祖の知恵を引きづいていこうとする
行為を、人類の英知の結集、これらの伝達行為を
誰が奪う権利があるのか!
一体何者が、誰が
このような、我々先祖の知恵ら接するという機会すらをも奪おうとするのか
その実態は、一体誰だ!

12 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 09:07:44 ID:BbODI7J5
>>10
そういう、「出来ない奴は切り捨て」みたいな考えは賛成できないな
社会に出ればそういうやり方も必然的に必要になってくるけど、まだ成長途上の子供には酷だと思う

学校というものは勉学だけを学ぶ所ではなく、いろんな事を規制する場でもあると思う
親が勉学や人間的な知識を子供に教える時代ではないので、未熟で社会適応能力のない子供を切り捨ててしまったら、日本の荒廃はますます進むと思われる

13 :戦後教育の孤児:2007/01/21(日) 13:46:45 ID:???

管理教育で自由とか個人の尊厳が教えられなかった子供達は、管理者の目の届かないところで息を抜く。
教師の目の届かない所で羽目を外すのが自由だと勘違いして育つ。
つまり、今の子供達は自由=放縦だと誤解しているのだ。
その結果が昨今の成人式に見られるような体たらく。
公徳心の無いゴミの投げ捨てや虐めになって現れている。

自由や個人の尊厳とは何かも知らない教師が教育基本法に書かれた個人の尊厳を教えることが出来る筈も無く、
戦後60年間、教育基本法の精神は実践されて来なかったのである。


14 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 18:09:37 ID:6HG71Vhv
>>13
まさに、その通り! 教師の質をどのように上げていくかだ!
教壇に上がる資格すらないような大人が
なぜ、教室に現れてしまうのか
そして、教育という事を、まるで、投資の対象であるかのような
銭勘定の話に摩り替えようとしているものは、一体何者か!


7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)