5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHK会長は公選制にすべき

1 :名無しさんの主張:2007/01/24(水) 12:01:15 ID:VC/7Jy5b
支払い義務化なら皆に選挙で選ばれるべき

2 :名無しさんの主張:2007/01/24(水) 12:15:18 ID:???
て言うか、すべての官僚を公選制にするべきでしょ

3 :名無しさんの主張:2007/01/26(金) 07:45:13 ID:???
★NHK前会長の真意は国民から集めた受信料で相撲協会に貸しを作ること

内部告発者:大相撲放送権料は1場所5億円×6場所で年間30億円。
みんなの反対を押し切り海老沢さんが2003年に年間24億円から30億円に値上げ。
相撲なんてもう民放はいらない時代なので競争なしだから、タダでも大相撲放権は確保出来た。
不審に思った私は、当時のスポーツ報道センター長に海老沢さんの真意は何と聞いたら
「相撲協会に貸しを作れば暴力団との信頼関係がよくなる」と言われた。
NHKが間接的とはいえ、暴力団に資金提供している事にさすがに驚いた。


★横綱審議委員会の新委員長にNHK前会長海老沢氏

 NHK前会長で読売新聞社顧問の海老沢勝二氏(72)が22日、大相撲の横綱審議委員会の
新委員長に就任した。東京・両国国技館で開かれた同委員会で、石橋義夫委員長
(共立女子学園学園長・理事長)の退任に伴い、第11代委員長に選出された。規定では
11人の委員による互選だが、全会一致で石橋委員長による指名という形がとられた。
 海老沢氏は就任あいさつで、早期の新横綱誕生を切望した。「NHKの新人で大相撲を
取材してから50年、相撲を勉強してきました。任期2年のうちに、新しい横綱が出てほしい。
相撲はライバルがいないと盛り上がらないですから」。
 かつて「NHKのドン」と呼ばれた海老沢氏は、05年1月に同局の相次ぐ不祥事に責任を取り
NHK会長を辞任。一方で99年5月から就任の横綱審議委員は継続してきた。NHK退局後、
同局の画面に海老沢氏が登場することはなかったが、委員長就任で状況は一変。大相撲放送権を持つ
NHKにとって、海老沢氏は無視できない存在になった。

[2007年1月23日8時37分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/sports/sumo/p-sp-tp3-20070123-145993.html


4 :名無しさんの主張:2007/01/27(土) 11:51:09 ID:???
★国民から集めた受信料を読売新聞に巻いて味方にするNHK

内部告発者:
新聞社対策は巨人戦です。
日本テレビが読売新聞社から8000万円で購入している巨人戦の放送権を
NHKは1億7000万円で購入している。年間6試合で9000万円×6試合の
5億4千万円と地上波は日本テレビでハイビジョンのみNHKの放送権料を
1000万円×24試合の2億4千万円で購入している。
読売新聞が日本テレビにだけ巨人戦を販売していたときよりもNHKは
なんと年間7億8千万円(税別)も多く払っているです。
疑問感じた私は放送権渉外担当の赤津さんに聞いた
「読売に金をまけば読売新聞はNHKの悪口を書けない、
読売新聞1000万読者を敵にまわさない企業防衛だ」と言われた。さらに
「海老沢さんとナベツネさんが仲良くするためのお金だよ」とも言われた。

★NHKの海老沢前会長、読売新聞の調査研究本部顧問に
2005年12月21日16時43分

 NHKの海老沢勝二前会長が、来年1月1日付で読売新聞社
調査研究本部の顧問に就任することが決まった。
 同社広報部によると、調査研究本部は「世界や日本の直面する諸問題の
総合的な研究調査を行う組織」で、憲法問題研究会などの研究会も設けている。
海老沢氏に顧問を委嘱することについては、「NHK会長に至る長い放送文化への
識見があり、調査研究本部が開催する各種のフォーラムやシンポジウムなどの活動や、
メディア問題全般についてアドバイスをいただきたい」としている。期間は限定していないという。
 海老沢氏は97年7月にNHK会長に就任。だが04年7月以降、番組制作費の
詐取など不祥事が次々と明らかになり、受信料の支払い拒否が急増。今年1月に
辞任してNHK顧問に就いたが、視聴者から再び反発の声が上がり、顧問就任から
3日目で辞任している。

asahi.com/national/update/1221/TKY200512210333.html

5 :名無しさんの主張:2007/01/27(土) 12:16:23 ID:???
>>1
て言うかぁ、肥大化し過ぎたNHK本体の縮小、
平均1500万円の法外な職員給与の見直し、
スポーツの独占放送権に民放の何倍も払う様な放送料の無駄使いを止めさせる事の方が先決じゃないか。

1は放送料支払い義務化を前提に話しているが、NHK職員かw
放送料の押し売りも止めさせなきゃ開かん。


6 :名無しさんの主張:2007/01/28(日) 09:40:01 ID:Q5kI/tRI
NHK会長をひろゆき氏に頼もう

7 :名無しさんの主張:2007/01/28(日) 09:42:52 ID:SpFiP3oE
NHKは解体すれば済む事。

8 :名無しさんの主張:2007/01/28(日) 19:24:49 ID:Q5kI/tRI
公務員体質と同列に語られてしまうNHK
民間の影響を受け、同じように、視聴率を気にしだすNHK
若者を媚を売りまくるNHK
トレンド情報などといいつつ
どこぞの企業のタイアップ広告宣伝を公共放送で行うNHK
いやぁ、例によって、例のごとく
プロデューサーの手腕で

袖の下にがっぽがっぽ

誰にもわかりゃしないよ、ばれない、ばれない
それよか、払わない奴、義務化してくれよ
だったりしてねぇ
あれぇ、某人気番組xxは、な・ん・で、終わっちゃのかなぁ
企業とのタイアップがあまりにも露骨過ぎて
もう、ばればれすぎたんじゃないの

♪風のなかの、スバルぅうううう♪



9 :名無しさんの主張:2007/02/13(火) 07:26:29 ID:???
★ JAL社長、自身の年収を部長級の960万円に削減 役員個室廃止、電車通勤も

 JALの西松遥社長は6日の新経営計画発表会見で、今後2年間、自身の年収を
部長級の最低ラインにあたる960万円にすると宣言。「退路を断ち全力を尽くす」と
述べ、10年度までに株主配当を復活できない場合は辞任する意向を示した。

 グループの人件費を500億円削減するのに合わせ、自ら範を示すため、
役員報酬のカット率60%を上回る削減を自分から申し出た。「痛みを分かち合い、
同じ気持ちで仕事したい」と語った。

 このほか、西松社長の発案で本社ビル(東京・品川)の役員用個室を今夏までに
廃止し、取締役が大部屋で勤務。西松社長ら役員3人の専用社有車も廃止し、
今後、スケジュールに支障がなければ電車通勤するという。

ソース:yahoo(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070206-00000152-mai-bus_all



10 :名無しさんの主張:2007/02/13(火) 07:28:16 ID:???
★NHK会長の年収は3600万円…受信料徴収強制&罰金の厚顔

・総務省は12日までに、NHKの受信料を義務化する方向で検討に入った。「受信料の
 税金化」ともいえ、不払い者には罰則を科す案も浮上している。同局プロデューサーが
 カラ出張で約1700万円を着服していたことが発覚したタイミングで、出てきた義務化案。
 しかも、NHK会長の年収は3600万円に上るという。こんな体質のままで、国民の理解は
 得られるのか。

 竹中平蔵総務相の私的懇談会「通信・放送の在り方に関する懇談会」が11日開かれ、
 NHK改革などについて議論した。
 全世帯の3割に達し、同局の経営基盤を脅かしている受信料不払い問題が懇談会の
 主要テーマだが、総務省は受信料支払いを法律で義務付け、不払い者に罰則を科す
 案を検討していくという。
 ただ、一連のNHK改革は、同局員の制作費着服など相次ぐ不祥事からスタートしており、
 不祥事噴出が止まらないまま、結果的に「事実上の受信料の税金化」「焼け太り」となる
 ような強制力強化案では、とても国民の理解は得られそうにない。

 このため、(1)8つのチャンネルの大幅削減(2)受信料の値下げ−の合わせ技も検討
 するという。
 懇談会座長の松原聡東洋大教授は11日の会見で、同局の給与体系に関連し
 「(公共放送である以上)報酬の体系は公務員に準拠するのが当然。3600万円の
 会長収入などは高いというのが共通認識だ」と語った。

 http://news.oricon.co.jp/news/internal/18458/


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)