5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三洋電機は火を扱う製品つくるのやめれ!

1 :死人に口無し:2007/02/11(日) 19:41:35 ID:HRG7qxSD
神戸の高齢者夫婦が死亡、CO中毒か 換気呼びかけ
2007年02月11日14時59分

 10日午後5時ごろ、神戸市東灘区深江北町1丁目の無職斎藤達雄さん
(81)方で、斎藤さんと妻の礼子さん(78)が死亡しているのを、
訪ねてきた長女(47)が見つけた。家の中に不完全燃焼防止装置が付い
ていない古いガスストーブがあり、東灘署は一酸化炭素中毒の可能性が
あるとみて調べている。

 この件で経済産業省は11日朝、燃焼テストの結果、斎藤さん宅にあった
大阪ガス販売のガスストーブ「43―285」から一酸化炭素が排出された
と発表。同型などの所有者に対し、点検や十分な換気を呼びかけた。

 東灘署の調べでは、斎藤さんはパジャマ姿で寝室で、礼子さんは普段着で
台所で、それぞれ倒れていた。台所と寝室の間にガスストーブがあった。
2人とも外傷はなく、死後1、2日とみられる。長女が訪れた際、玄関や
窓は施錠されていたという。

 経産省によると、斎藤さん宅のガスストーブは鳥取三洋電機が製造し、
大阪ガスが1970年ごろから72年1月まで販売していた。ガスの炎を
当てて放熱する部分が金網になっている「金網式」だが、この方式は金網
が変形しやすく、ガスと空気のバランスが崩れて不完全燃焼が起きやすく、
一酸化炭素を排出する恐れがあるという。不完全燃焼が起きた場合に自動的
に火を消す装置は付いていない。

 大阪ガスによると、同社のブランドで販売した同型製品は近畿地方を中心
に約140台現存している。鳥取三洋電機からも同じ製品が「GH―3100G」
の型番で販売されていた。これらも含め、現在、不完全燃焼防止装置が付いて
ない金網式のガスストーブは、近畿2府4県に約2万8000台あるという。

2 :死人に口無し:2007/02/11(日) 23:42:36 ID:???
2ゲット

3 :名無しさんの主張:2007/02/13(火) 06:27:26 ID:???
鳥三も駄目だとなると、サンヨーはもう駄目かもわからんね。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)