5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

信用乗車方式は日本には馴染まないのか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 17:18:04 ID:gU393Y8f0
信用乗車方式でキセルするアフォは、多額の罰金を取られれば良いのです。
偉い人にはそれがわからんのです。

てか、LRT導入議論でよく信用乗車方式の問題がでるが
ロードプライシングなんかも信用方式でやれば大いにコスト削減できて良いよな。
民間でもテーマパークの入場など、応用範囲は幅広い。
日本でも入れようと思えば入れられると思うんだがどうなんだ?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 17:44:32 ID:Zht/jfDq0
鶴見線の各駅相互間は信用乗車?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 16:14:42 ID:J70dVFc4O
1は今の世の中で信用乗車が成り立つと思うの? 煙管の嵐だよ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 17:25:39 ID:Bk30rQ0W0
身分証も現金も持ってない椰子からどうやって罰金取り立てるんだ?
いちいち警察呼んでタイーホするんか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 17:41:54 ID:UCfYOU450
キセルは立派な犯罪。
逮捕されて当然。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 19:51:06 ID:qK+SZkAQ0
>>4
いまキセルやってるやつはどう取り締まってると思ってるんだ?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 20:35:16 ID:M71+PixA0
よく考えてみると、速度違反とか駐車違反の罰金って
ある意味信用乗車方式に似ているな。

見つからなければタダという意味で。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 21:45:46 ID:6tn8Kw2c0
>>6
電停やバス停で取り締まってるのなんか見たこと無いな

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 21:49:12 ID:SuHlLtTh0
>>5
刑事と民事の区別が出来ないう゛ぁかハケーン

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 21:56:21 ID:qK+SZkAQ0
>>8
え?
駅の改札とか、電車の車内で車掌とかが良く取り締まってるじゃないかよ。
何で電停やバス停が出てくるんだ?

現状日本ではワンマンカーでも車内清算式だから、電停やバス停で取り締まっても意味がないじゃん。

11 :坪井野・理緒(・〜・):2005/11/23(水) 22:07:45 ID:cHX+jGH60
レギオカルテ導入を!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 22:40:53 ID:y/MBZvs70
>>10
おいおい。
信用乗車がどんな場合に導入すれば意味があるのかよく考えろよ。

ま、バスや路面電車で後の扉からこそっと逃亡する椰子はたまに見かける。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 23:21:18 ID:QsUHtXnb0
ロンドン辺りかヨーロッパのある国じゃ、キセル乗車だけでムショ送り。
駅のパンフレットに「キセル乗車をすると貴方もこうなります」とムショの様子を
パンフレットにして掲示している所もある。

あと、アメリカのトラムじゃ警官がたまに添乗して検札をしているよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 08:00:28 ID:UVXbltAf0
>>13
残念ながらここは日本だ。
切符の細工や中抜き等で駅員を欺いたりした場合や、
常習者でない限り詐欺罪は適用されない。刑事罰もない。

それ以前に警察が検札するには警官が足りなさ杉。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 13:59:17 ID:Dp93iBWT0
日本の車掌は甘すぎる。
何回か不正乗車を発見したのを見た事があるが、3倍の料金を取ってるのを見た事がない。
あれじゃ不正し放題だ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 21:53:18 ID:O1VWEFWr0
>>15
車掌は警察ではないからな。
払ってくださいとお願いするしかない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 14:08:01 ID:igX1iz7N0
警察官でなくても現行犯の場合は逮捕できる。
ただ、すみやかに司法警察に引き渡さなければならないが。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 09:58:03 ID:rZd51L620
急用ができたために切符を買わずに飛び乗りたいこともある。
信用乗車方式は、そんな乗客を不正扱いするもの。
急ぐ人ほど乗りたい、それが乗り物の本質なのだから、
罪人探しを車掌にやらせるのでなくて、券売機を車内にも取り付ければいい。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 10:00:41 ID:MKAhJpBV0
>>18
券売機の車内設置は欧米でもやっている都市があるね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 13:24:51 ID:lmBfUBZ60
Suicaのようなカードが普及し、信用乗車方式にするメリットが無くなってきていると思う。
小銭と回数券が基本だった時代は運賃の収受に手間取るのが問題になったけど、
過半数がカードになっちゃうとなあ。バスなんか見てるとカードの普及率はかなり高い。

Suica的カードと信用乗車方式って相性悪そう。Suicaを改札にかざしたかどうかは、抜き打ち検札でもチェックできないから。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 21:29:24 ID:FRU+9nKE0
信用乗車なんか均一区間でしかまともに機能せんだろ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 18:36:34 ID:DrBDo/x20
大阪ではまず無理だな。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 21:42:24 ID:BgOqaXHq0
>>20
>Suicaを改札にかざしたかどうかは、抜き打ち検札でもチェックできないから。
JR東日本Suica区間の車内改札では、車掌が読取機携帯してますが…。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 21:59:29 ID:hr/9y4PG0
信用乗車方式とはちょっと違うけど、駅をノーラッチにしたら良いのにとか思うことはある。
ただ、日本は乗越精算制度があるので、これは導入は無理だろうね。

25 :名無しさん:2005/11/29(火) 22:47:52 ID:p0bVxtAe0
ドイツ・ベルリンのSバーン(近郊電車)で、罰金取りのオッサンに
出会ったことがあった。
もちろん俺は有効な乗車券(Berlin Welcome Card)を持っていたが。
俺の近くに乗っていて、電車から連れ出されて罰金を取られた
白人の男がいた。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 00:49:17 ID:gJ5qP60w0
どうして日本では信用乗車方式に対する信仰があるのだろう。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 06:14:54 ID:yp4TqPmL0
>>26
確かに公共交通に対する認識が違うと言う視点が抜けてるよね

28 :26:2005/11/30(水) 16:16:18 ID:gJ5qP60w0
>>27
信用乗車制度ができない日本はヨーロッパより遅れているという「劣等感」もあると思う。



29 :26:2005/11/30(水) 16:24:28 ID:gJ5qP60w0
それと信用乗車制度は2両以上の路面電車、連接バスだとどのドアから降りてもいいので料金箱のあるところまで歩く必要が無いという利点があるな。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 21:27:54 ID:ZRazdbCJ0
信用乗車方式が導入できる条件を考えてみると、
1.国または自治体の経営であること。
2.利用客数として中程度以下であること(どこまでが「中程度」かというのはいろいろあるが)
3.比較的都市圏がコンパクトにまとまっていること。
っていうぐらいかな、俺が考えるのは。
日本でそれを実施できそうなところというと、熊本や鹿児島の市電あたりが一番適当かと思う。
さすがに大都市圏では難しいでしょう。
欧州だって、ロンドンやパリの地下鉄ではちゃんと改札あるわけだし。

>>12
>ま、バスや路面電車で後の扉からこそっと逃亡する椰子はたまに見かける。
たまにどころか、検札が現れるとどどっと移動する風景はそんなに珍しくないが(特にドイツ)。
独立採算制じゃないから、損失があっても税金で補填する、結果的に利用者負担になるという考え方なんだろう。
日本は、特に大都市圏では市外の住民の利用率が高いので、そこまでは思い切れないんじゃないかな(それ以前に、昼間でも混雑がひどくて検札不可能という路線も多いが)

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 22:01:24 ID:eSP0IFTb0
>>30
いくらなんでも地下鉄はむりだよ
あくまでLRT程度だよ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 22:29:21 ID:LGddJJoh0
全電停とは言わないが、利用客が全電停中で飛びぬけて多い電停では、
券売機置いてもいいと思うけどね。


33 :名無しさん:2005/12/05(月) 09:38:12 ID:PRqLSaoa0
>>25
乗車券を買っていても、タイムスタンプを押して有効(使用中)な状態に
しないとダメ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 22:01:00 ID:a3R3ll6y0
>>32
かつて広電がカード販売機を電停に置いたがすぐに荒らされて撤去されたとかいうはなしがあったような

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 14:40:03 ID:Rg08Tv4k0
>>34
ありゃ、人っ子一人いなくなる深夜も放置しておいたからでは?
盗難をガードしたいなら、販売は21:00までとか、5時間おきに
職員が金集めに巡るとかせな。そういう人件費をケチりたいんだろう
けどね。
何も無人が前提の大多数の電停に設置せよ、と無理難題言っている
わけではないんだけどね。
都電でいえば、王子・大塚・町屋・庚申塚(縁日対策)くらいで
よろしいと思う。新交通舎人線が開通したら熊野前にも置いていいかも。
何しろこういう乗降の多い電停での、1列乗車による停車時間増大を
避けるための施策なんだけどね。
それに機械だって、JR・私鉄駅に置いてあるような大層なものではなく、
160円券だけ買えればいいものでいいから、故障の確立も少ないと
みるのだが。遊園地の乗り物券販売機程度のものを想像している。
広電は宮島線も含めると、ちょっと複雑な機械になってしまいそうだな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 19:41:18 ID:AWo1+U8b0
>>14
信用乗車には法改正が前提だから、今の法律でどうのと言う話はあまり意味がないな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 21:22:57 ID:pqWeGh6z0
>>34
どんな販売機か知らないけど、シャッターとか取り付ければ良いと思う

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 23:17:00 ID:m0xPvtyL0
>>35,37
こじ開けて中のカードを盗まれる。
コンビニでも車内でも買える物だから電停にある必要性は低い。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:43:36 ID:hbHNMLpT0
一番いいのは、料金箱にスイカと同じ読み取り機能を持たせればいいのでは?

>>38 ??? どこの都市のこと? コンビニでカード売っているのって。
     ブッチャケ、地方バスや路電の整理券のような紙っぺらを販売する程度
     の機械でいいと思うんだよね。
     都心に住む漏れは、そもそも整理券アリの路線系交通機関にあまり乗る
     機会がないが、あれって降車の際、料金箱に入れるとどこから乗ったか
     判るようになっているんでしょ? どっかの地方バスで料金箱の透明な
     枠の中に整理券をブッ込むと、瞬時に料金箱に値段が表示されるのを
     見たことあるけど、唯の紙切れに見える整理券だが、あれに何か仕込ま
     れているのかね?
      均一運賃の路線だったら、券売機でう売る券片にそういう仕込みを
     しておけば、料金箱に入れたらホンモノかニセモノかわかるだろうて。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 01:16:03 ID:dfhSonza0
電停から道路を渡ったところのコンビニとか商店に設置すればいいんじゃない

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 20:05:44 ID:6o8OWaix0
>>39
もう少しわかりやすい文章にできないわけ?特に最後の2行

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 21:22:06 ID:1IJoaIWX0
>>39
だから券売機ごと盗(ry

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 01:44:07 ID:UnUgGOPm0
>>42
夜になると周囲がひっそりしてしまうような中間の小電停ではなく、
あくまでも路線沿線にある、乗降客の多い電停のみってことで。
その辺だって深夜は車が通るだけになるが、住宅街にある小電停よりは
盗み難い環境でしょうし。

 それだったら都電は最近、ホームにジュース自販機置いている電停が
増えてきているし・・・ 自販機の重さってこともあるが・・・。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 20:35:31 ID:XBmhFLXr0
パーキングメーターが大丈夫なら、券売機も大丈夫だろ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 23:28:45 ID:UU9Q5ORV0
信用乗車制ってちょっとボーっとしていると罰金取られちゃう可能性がある制度でしょ?
嫌だな。そういうの。
違法行為を無意識のうちにやっちゃうような状態になるわけでしょ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 23:45:49 ID:e37oRioD0
問題を乗客の倫理観とか社会性に帰着させるのではなくて、
経済性で解決することはできないだろうか?

例えば、100%の乗客から完全に料金を徴収するコストが100、
対して、80%の乗客から料金を徴収する(20%は見逃し)コストが50
だとすれば、うまくいけば売上は下がっても利益率が向上する
可能性がある。

むやみに完全徴収を目指せば、最後の10%のコストは逓増的になると
考えられる。運転区間が閉塞的で規模が限定的なネットワークであれば
うまくいく可能性はありそう。つーか仕事でそういうモデルを作ってる
んだけどね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 00:34:03 ID:cG7O6w4e0
>>45
どう考えたって無意識ってことはないだろ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 01:29:47 ID:eZwWWIG50
>>45
吉野家で無銭飲食するのと一緒だろ。
ボーっとしていて松屋と間違えて金を払わずに出ると逮捕されるわけだが
そうなった奴はあまりいない。
人間の最低限の注意力があれば問題なさそう。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 01:41:18 ID:dybTJmBc0
>>46
無料で運行するのがもっとも経済に利益が大きくコストが小さい。

経済全体で考えればな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 09:17:14 ID:3Ni2APct0
>>48
その例だと詐欺罪を適用できないから逮捕できないのも当然。

51 :遁頓豊橋 ◆.NExMUhOCg :2005/12/10(土) 09:37:52 ID:UwdXmvbV0
豊橋鉄道市内線の駅前電停には券売機が設置されていたな。

そういえば名古屋市営の高速1系統はある意味信用乗車方式かな?
前乗り先払いで運賃箱に高速利用料金込みの210円と設定してあって
高速区間を利用しない場合は申告して通常の200円を支払う。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 11:10:40 ID:/SJLQ5jc0
>>46
ロンドンの地下鉄の考え方に近いな。
あそこは中心街はもれなく改札があるが、郊外の、それも利用者の少ない駅では無人化されている。
要は、どうせ中心部まで行くんでしょ、という考え方。
欧州の公共交通政策が話題になるが、郊外対郊外ではさすがにみんなクルマだから。

>>49
運行コストを誰が負担するのかね?
それだと公営交通でかつ独立採算制放棄でなければ運営できない。
市内対市外の交流の大きい日本の都市では、市民の同意は得られにくいと思うが。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 14:28:18 ID:8YVGIRyO0
46です。

市民の移動コストをどの財源に付け替えるか、という議論は非常に
面白いと思います。例えば出典は忘れましたが、土地と土地の間の
交通を担保するという意味で、固定資産税を財源に市民の自由な
交通を(公共交通で)保障すべきということを言う方もいます。

運行コストを独立採算でまかなうということを前提としても、
無料の公共交通を成立させることは不可能ではありません。
交通機関の運行により利益が見込める諸機関をスポンサーに
取り込む、というやり方です。実際に丸の内で無料の巡回バスが
運行されていますが、トラフィックが増大することにより潤う
沿線の各部門が一定額を拠出するというやり方でかろうじて
成立しています。R25のバス版みたいなものです。この場合、
バスの運行経費を負担せずに恩恵だけあずかるフリーライダーに
どう対処するかという問題が生じますが…

経済全体の厚生が増大するのならば、無料という選択肢も
面白いと思います。その場合は起こるべくして起こる
モラルハザード対策が重要ですね。

オーストリア・ウィーンの市内交通の場合、刻印から1時間
は地下鉄・バス・路面電車・Sバーン(市内区域)・私鉄の
乗継が自由に行えます。これにより単位時間当たりの市民の
移動距離が伸び、商業に好影響を与えています。商業への
好影響は、25%の付加価値税増収となって還元され、それが
再び公共交通の経費の原資となります。

検札は抜き打ちです。私服のアルバイト交通局職員(検挙すれば
するほどアルバイト料が増えるインセンティブ)がジーンズ姿で
突然車内検札を始めます。次の駅では交通警察が待機しているので
逃げられません。キセル発覚者にはその場で1ヶ月定期+αの罰金が
課せられます(この罰金額設定が絶妙)。払えない額ではないので
みんなその場で支払いますが、持ち合わせがない場合は、職員が
ATMや家までついてきます!(その場精算が原則)

交通局は罰金で利益を上げているわけではないので、80%程度の
捕捉率の残り20%さえ回収すればよいわけです。いつ検札が
あるか分からないスリル…じゃなかった、規範意識が80%の
捕捉率を支えているといえます。直通乗入が多い日本では
難しいモデルではありますが、相応に参考になる点はあるかと
考えています。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 15:19:56 ID:SJiUbPRI0
>>直通乗り入れ・・・

 をやっているのは券売機のあるヘビーレイルが大多数なので、
路面・ライトレイルの類では参考になるんじゃない?
富山ライトレイルはどうするんだろ?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 08:44:35 ID:rB57oO/O0
>>54
富山はSuicaのようなICカード方式を導入するんじゃなかったっけ?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 16:00:41 ID:kfi1+rV10
>>52
>運行コストを誰が負担するのかね?

自治体

>それだと公営交通でかつ独立採算制放棄でなければ運営できない。

独立採算制でも出来るよ。NPOにすりゃいいだけだから。

>市内対市外の交流の大きい日本の都市では、市民の同意は得られにくいと思うが。

幹線鉄道はどこの国でも検札ありでしょ。


ちまちまと儲けにもならない100円200円を回収するために
機械や人員を取り揃えるくらいならいっそのことタダにしてしまった方がいい。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 19:16:12 ID:RFvK0MmT0
100円200円がまともな収入にならない路線を無理して運営する必要もない

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 20:51:14 ID:yyXrKXX20
>>56
>幹線鉄道はどこの国でも検札ありでしょ。
意味が違う。
たとえば大阪市営地下鉄の利用者の8割は大阪市外の住民。
これは極端な例だが、そういう立場の鉄道が日本にはたくさんある。
それを大阪市民の税金だけで運営しろといえるだろうか。

よく「欧州では」、という例を出すけど、欧州だって長い間の議論を経てようやく今の形になっているわけで。
社民主義政党が政権を取ったから「理想なんだからそれでやれ」という半強制的な設定ではないので、そこを誤解しないでほしい。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 01:46:19 ID:bI+xlCk60
>>58
つか東京、大阪は分けて考えようよ。

一筆書き乗車で600キロ以上乗車できるあんなメガロポリスは
信用乗車方式の範疇じゃないだろ。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 19:56:55 ID:8tgKGBf70
松山くらいの都市でどうなるかかな

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 22:52:08 ID:60KFbvyS0
堅すぎる車掌さん  文:渡辺淳一

 先日、北九州市に講演に行った帰り。一旦、小倉から福岡に戻り、そこから飛行機で東京に帰るつもりで新幹線に乗ったのだけど。
 自由席の切符で乗っていたら、たまたま車掌さんが来て、「ここは指定席だから、自由席に移ってください」とのこと。
 「でも、わずか十数分のあいだだから、 それくらい見逃してくれてもいいじゃないか」といったけど、「駄目だ」とのこと。
 「それじゃあ」と立上ったら、隣りはグリーン席。
そちらのほうがはるかに楽、と思って乗っていたら、先程の車掌がまた来て、「ここはグリーン車」ですと。
 そんなことはわかっているけど、 いまさら自由席に行くのは面倒くさい。
それに広い車輌に乗っているのは二人だけで、あとはガラ空き。
 「もう直ぐ着くから、ここにいても、いいじゃないか」といっても、 「駄目だ」の一点張り。
 そこで、「君きみ、これくらいは大目に見るものだよ、本当に融通がきかないね」と説教して立上り、 デッキに出たら、途端に福岡に到着。
 この車掌さん、職務に忠実といったらそのとおりだが、 過ぎたるはおよばざるがごとし。
もう少し時と場所を考えて、自在にやって欲しいものですね。 JR西日本さん。
ttp://watanabe-junichi.net/
ttp://watanabe-junichi.net/archives/2005/11/post_8.html








62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 06:32:42 ID:cXZl473n0
どうもこうもないよ。新幹線でもキセルする香具師はキセルする。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:31:58 ID:JW7e3Ojq0
一回の講演料は100万が下限だとか。
勿論「足代」も 本人分は勿論秘書や愛人分だって
払わせてるだろう。
なんでグリーン料金くらいキチンと払えないんだろう、この人。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:39:02 ID:QJDj6S3G0
>>63
往々にしてあるよ、こういう話は。
作家だが社会批評をする人に限って、こういうダブルスタンダードがあったりする。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 08:48:59 ID:lpqkuMZ50
物書きが自分のことを棚にあげるのは、職業柄やむをえないだろ。

年金を完璧に払ってきた奴以外、議員年金の批判ができないんだったら、
民主主義は滅びるよ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 12:22:16 ID:Q63QYVcm0
それは民主主義とは関係ないだろう
法を守ろうとしない者に法を批判する資格はない。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 13:53:34 ID:lpqkuMZ50
いや、それはおかしい。
その理屈だと、誰もが賛成できずに破ってしまう(=民意に反する)法律を、
誰も批判することができないことになる。
だから、自分が破ることと、批判の自由は完全に独立していなければ
ならないんだよ。要するに、自分のことを棚に上げるのは保障されなくては
ならない。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 17:32:53 ID:Q63QYVcm0
「法は守らなくてはならないものである」というのが最前提にないと、
法が法たる存在意義そのものを失ってしまうのではないか?

個人的な考えとしては、「守れない」場合は批判してもよいが、
「守る能力があるのに守らない」のは認められないと思っている。


ただし民意により法を変更する仕組みが確立されていない場合は
この限りではないけど。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 23:58:34 ID:eRQMtaDN0
つーか、コピペにマジレスするな。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 11:19:07 ID:Xrnkbz7N0
内河みたいな香具師がいるかぎり無理とおもわれ。。。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 22:51:36 ID:2RvmkkV60
>>61
ネタっぽいな。

小倉から博多なら指定席の空席に座っても問題ないのでは?

漏れはその制度を使って100系グランドひかりの階下席(横4列)に座っていったことがあるよ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 00:05:09 ID:fgGhmWSH0
>>71 同感。小倉→博多は指定席券不要。グリーン券は必要だけどね。
「君きみ」などと偉そうに説教垂れるあたり、盗人猛々しいとは
よく言ったものでつね。変態小説を書き続けるだけのことはある。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 00:20:26 ID:1+LJrVQa0
ナオンにモテたければサヨクになることである。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1133957197/l50

サヨクがナオンにモテる理由を教えてやろうか?

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1133957197/l50

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 22:55:14 ID:wXE/hAqD0
>もう直ぐ着くから、ここにいても、いいじゃないかといっても、
>「駄目だ」の一点張り。
>そこで、「君きみ、これくらいは大目に見るものだよ、
>本当に融通がきかないね」と説教して立上り、
>デッキに出たら、途端に福岡に到着。

 ・・・気持ちはわかるが、「説教」ってとこに引っかかるね。
 まるで、正しい大人が悪いガキに教え諭すみたい。
 モノ書きなら許される? 何で??
 

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 23:44:18 ID:jrnBVzJU0
>>71
その制度は無くなりました・・・。
ま、普通車指定席なら、まだ制度があるものと勘違いしてたと言うことでセーフかもしれんが、
幾らなんでもグリーン車じゃアウトだろうw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 03:04:04 ID:uLSMJCQT0
ってか、長者番付に載るほどの大金もちが
なんでそんなにケチるの?
人間性か???

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 05:51:59 ID:GPd2uddY0
人間性なのはたしかだろうけど、実話でもないだろうと思う。
(かえってたちわるいな)

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 12:26:18 ID:FJ47kUrN0
>ガキに教え諭すみたい。

だってガキじゃん、戸籍年齢はさておき

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 01:30:46 ID:lIHjLRQnO
マジかネタか知らないが、渡辺君キミ見苦しいよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 14:45:08 ID:Bp50xfJp0
wikiにもそのことが・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E6%B7%B3%E4%B8%80

81 :アツイぜ!富山:2005/12/31(土) 22:32:03 ID:7tX8neS90
昼間の運賃半額も 富山ライトレール
 JR富山港線の路面電車化で、運行会社の富山ライトレール(社長・森富山市長)は
来年四月末の開業時から、日中の運賃を半額の百円にすることを検討している。
森市長が取材に対して明らかにした。市長は将来的に、乗客が切符を自分で管理し、
乗務員が運賃の収受を行わない「信用乗車」の導入も検討していく考えも示した。
 路面電車化は富山駅北から岩瀬浜までの約八キロを結ぶ。路線内に十三カ所の
停留所を設置。乗り降りしやすい低床式車両を朝夕のラッシュに十−十五分間隔で
運行するなど従来のJR線に比べ運行本数を大幅に増やす。
富山ライトレールは運賃について、区間内を均一料金とし上限二百四十円で国に
申請している。実際の運賃は上限額の範囲内で機動的に設定できることから、富山
地鉄の市内電車と同額の二百円となる予定だ。ただ、森市長は「日中はさらなる
割り引きも検討したい」とし、一層の割引料金を設定し、利用客の定着を図りたい
考え。今のところ、指定時間帯に電車を利用した場合に割引制度を適用する社会実験
を検討。期間は一年程度、平日午前九時から午後五時まで、土・日・祝日は終日半額
とする方向で準備を進めている。
 信用乗車は欧米で普及している運賃の収受方式。日本では乗降するごとに運転手と
乗客が運賃のやりとりをするが、欧米ではほとんどが乗車前に切符を買って、目的地
に着けば近くの車両扉で自由に乗り降りする。信用乗車は乗降時間が短縮化されるなど
のメリットがある半面で「キセル乗車」などの課題がある。日本での導入実績はないが、
森市長は「勤勉でまじめな県民性からみても、導入を検討する価値はある」としている。

 


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 20:38:20 ID:J4KObIdt0
伊予鉄のICカードゲートは信用乗車に近いものがあるな。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 21:48:34 ID:4lH5qGLE0
JR九州には半分信用乗車方式の路線がある。
2両以下はワンマンなんだけど、
客が多すぎるから無人駅でも全扉開けて、バスのような運賃支払いは車内で一切やらない。

無人駅から乗るときはホームに設置されている食券販売機タイプの券売機で切符を買って、
無人駅で降りるときは切符はホームのポストに入れるかたち。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 17:33:02 ID:T2p46GAK0
近鉄の湯の山線、鈴鹿線も信用乗車だよ。新潟の弥彦線も。
だから、・・・・・ウフフフフフフ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 18:25:05 ID:xA9LxkJn0
以前の世田谷線「定期かざし」は信用乗車以外の何者でもないと思うが。
乗車専用ドアから降り、ホームから運転士に向かって定期を高く掲げて見せるアレね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 22:40:30 ID:8K0Ezomm0
江戸時代までならともかく、今の日本人に信用乗車を強制してもタダ乗りが圧倒的。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 23:28:30 ID://lBV3/P0
おとなしいと思われる日本人だって、今となっちゃ黒人部落や
ヒスパニック系の町のように、商品略奪するんだし。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 10:59:43 ID:ALhNGKPu0
信用乗車で検札に来たときに、有効な切符を持っていなかったら?

1.高額の罰金を支払う
2.罰金をその場で支払えないときは、ATMの有るところまで行ってお金を降ろす
3.ATMが稼働時間外等で支払えないときは、タイーホ

要は信用乗車というのは、犯罪者を作り出すシステムである。
日本の場合、窃盗犯が捕まっても「事業者は配慮してくれないと」と言って
犯罪者を甘やかすから、信用乗車は日本には合わないだろう。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 11:22:04 ID:ixhx0kaa0
>>88
4.ダッシュで逃げる。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 18:34:14 ID:BQTWyGkL0
信用乗車制をしている欧州では
回収できない運賃が出るのは承知、その分は税金で補填する。
と言う考えで実施しているのだが、日本でこの考えが馴染むかどうか?


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 11:38:33 ID:nSWG0xn90
>>88
信用乗車を法律で規定するのか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 12:59:30 ID:8jO3z1fa0
>>90
ムリムリ。
それができるならんHKの不払いごときで騒ぎにはならない。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 04:18:45 ID:Q3NhaMGT0
>>88-89
5.無賃乗車を3人見つけるまで、車内で働かされる。
  罰金は自分を摘発した人に上納する。

・・・無賃乗車摘発のネズミ講。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 00:09:24 ID:Ke+Ee0fn0
>>20
つ【香港】

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 19:31:29 ID:FAJicPVH0
JR九州が春の改正で一部の線区のワンマンを信用乗車方式に変更します。
日豊本線大分地区
鹿児島本線鳥栖―大牟田間
長崎地区
鹿児島地区
区間はだいたいこんな感じ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 01:11:30 ID:TFal0ln10
Wikipediaの

>Suicaなど非接触型ICカード乗車券の登場により、乗降時間の短縮という優位性が無くなった。

この一文を書いた奴は阿呆じゃないの?アンチ信用乗車制が書いた根拠の無いネガティブキャンペーンか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 12:35:47 ID:y2d0b3ld0
無料にしようよ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 13:34:56 ID:NkvuJTUS0
>>96
>>20を参考にしたのでは。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 19:25:50 ID:l6kM+hf30
>>49
駅ごとの乗車人数を調査して自治体ごとに負担を求めれば事実上
税金を通して負担されてるわけだからかなりの公平性を保てると
思う。(まぁ、多少の不公平感は出てくるが)

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 15:43:25 ID:S7T50N540
http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/wara/src/1141725257305.jpg

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 01:50:16 ID:iMvys3gi0
富山での実験が成功すれば、ポロポロと信用式にする所も出てきそう。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 10:58:34 ID:ntij0s7l0
地域にもよるのでは?
大阪なんて絶対だめそう

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 12:04:57 ID:kz1l9L0Y0
>>101
富山は真面目な県民性だから大丈夫だろうって言ってたよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 11:53:12 ID:NjlRojIo0
>>102
同位
大阪以外でなら、なんとかなるのでは?

こないだソウルのロッテワールド無料開放の事故があったが、大阪でUSJ無料開放したら
全く同じ事がおこるんだろうな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 19:53:22 ID:1hg4/d1v0
>>104
確かに大阪の人もたくさん来るだろうけど、全国から人が来ると思うよ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 21:53:06 ID:SDqRNCyS0
富山ライトレールは開業と同時にICカードの導入を決めていたはず
信用乗車方式にするとICカードの意味がなくなるんじゃない?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 22:18:24 ID:1hg4/d1v0
>>106
なくならないよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 21:03:59 ID:ETXK+WmQ0
富山の信用方式は、あくまで今後の検討課題だよ。
机上のものではなく、ちゃんと実験するんだろうけどね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 22:11:41 ID:j9Y9A88P0
>>106
一般的にワンマンの電車は運転士がきっぷを収集するために一番前のドアからしか降りられない
でもICカードを使った信用乗車方式なら、各ドアの横にカードリーダを取り付けておけば
どのドアからでも降りられるという利点がある

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 00:02:51 ID:D8O7Nudu0
信用乗車方式 運賃前払い
乗車時に、行き先を告げて、その料金を支払う事

横浜市営と東急と相鉄(横浜市内)は全部前払いなので多区間の場合は全系統信用制
市営だと4・5・94・115・116・138・139系統、番外で7系統(川崎市内)もある
神奈中だと横浜管内、鶴川団地や町田付近の駅行き急行路線など。

ここの乗車方法参照
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B7%AF%E7%B7%9A%E3%83%90%E3%82%B9

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 07:50:01 ID:S8Yc1jPH0
>>109
タッチせずに乗り降りする香具師が続出w

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 15:09:14 ID:/bmtgkkZ0
>>66
法を守ろうとしない者が立法や憲法改正に手を染める、のもこの国の実態だが・・・

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 16:26:42 ID:uHymGJw30
>>111
必ずタッチすると信用するのが信用乗車方式だろ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 21:11:02 ID:TjOyNN2H0
その辺は大丈夫だろ。
今でも必ずカードリーダー通しているんだから。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 00:39:03 ID:KIUlCats0
>>30-31
この地下鉄駅の構造図を見る限り改札らしいものは見当たらないのだが。
http://www.hkl.fi/suomi/08_extra/kamppi/images/opastekartta%20A4_22.4.pdf

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 10:50:48 ID:htJfHMnQ0
まず大阪で実験してみれば?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 00:01:46 ID:njwkGXfW0
>>61のリンク先を読んだけどこいつ馬鹿か?ホームの案内や車両に自由席・指定席・グリーン車って表示してあるだろーがよ。
めんどくさいとかそんなことわかってるとか挙句の果て車掌に説教するとか自己中もいいとこだよ。
この理由が通るならグリーン車の座席が1つでも空いていれば料金払わなくても座れるじゃねーかよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 14:24:03 ID:vnYHvIfP0
>>115
こういう図では改札ゲートの描写とかは省略されることが多いじゃない?
それにして、250台分の地下駐車場も備えるなんて、パークアンドライドにも
かなり配慮してるねぇ。札幌の地下鉄の駐車場は吹き晒しで寒い。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 14:05:12 ID:lw/5g7kr0
パ、パ、パ、パークアンドライドって・・・・、そこはヘルシンキの都心部だよ。
都心までクルマで来る人のための駐車場。
それにしても、エスカレーター1本で地上から地下鉄ホームまで行けてしまう構造は
日本も見習ってほしいね。

120 :坪井野(・〜・)理緒:2006/04/25(火) 01:55:36 ID:8rGJSoRj0
早く日本にも運輸連合を結成して

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 02:49:32 ID:9CIpgj/A0
>>119
コンコース階が要らないというのは、かなり節約になるんじゃん?

122 :坪井野(・〜・)理緒:2006/05/22(月) 00:50:26 ID:VnsEoggb0
それより前に日本の公共交通機関の前提
とも言える独立採算制の見直しを

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 21:26:03 ID:eBqcvdpm0
でも、うかっとしてたり、急いでいて買えなかったらこの制度だと
言い訳ダメで有無を言わさず高額罰金だろ、多分馴染まない。



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:51:20 ID:IAD+Uh110
>>123
そうなると、何気に罰金という形じゃなくて車内清算手数料
ってな感じでお金を取りそうだな。
「・・・車内で清算なされる場合清算手数料として○○円
徴収いたしますので、乗り越しの際は一回お降りの上再度
乗車券をお買い求めください・・・」

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 11:02:24 ID:lbIxAAt00
>>124
束の在来線G車がそれやってますね

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 22:56:05 ID:Ck8bjel40
>>112社民や公明ですね。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 21:07:54 ID:2MfRM9Qj0
>一般的にワンマンの電車は運転士がきっぷを収集するために一番前のドアからしか降りられない
>でもICカードを使った信用乗車方式なら、各ドアの横にカードリーダを取り付けておけば
>どのドアからでも降りられるという利点がある

富山ライトレールが8月からそのサービスを始めたね
ICカードを持っている客に限って2両目のドアに設置されたカードリーダーで精算して降車可能になった
混雑時の乗降に時間がかかって毎日のように遅延していたからその対策らしい

128 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 22:36:15 ID:DK5NjWI40
http://www.kokudokeikaku.go.jp/forum/index.php
国土交通省の掲示板にLRTスレッドがあるよ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 19:19:17 ID:7rt1wXn30
当たり屋にやられたとしても、
轢いた側は免許更新の際に、
あの無意味な長ったらしいビデオを見ないといけないわけで。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)